「バイオレンス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バイオレンスとは

2019-05-22

anond:20190521223912

増田とおなじ氷河期世代で、同じグレード感で進学@東京だけど、中・高・大学通して殴られる躾は当たり前だったという話を当然顔で同級生からされたら内心ドン引きしてたと思う。

広島という土地柄なのかもしれないけど、または増田の家がたまたまバイオレンスだっただけじゃない?

いやなことではあるが、かしこ学校に通ってる子たちは賢いだけあって、友達ドン引きエピソードを聞いても顔色を変えたりせずに、うっすら分からないようにその人との距離感を徐々に離して行ったりするんだよなぁ。君子危うきに近寄らず精神というか。

進学校かい大学に入る子は結局のところ育ちが良いというか富裕で穏当な家庭に育っているケースが多いし、そうでもなかった子も、賢さから空気を読んで浮かないようにアジャストしてたりするんだよ。中・高から親友で一人、両親が某宗教団体にのめり込んで色々難儀をしてた子がいたが、中2で仲良くなってそのままずっと親友で、でも親の宗教とか進学問題で疲弊つくしてることを打ち明けられたのは高2の秋の進路調査票を出す時期だった。打ち明けられるまでは私も他の子も誰も気づかなかった。

五大進撃の巨人面白いところ

・謎解き要素 

物語の進行につれて世界人物特殊能力についての謎が明らかになる

巨人プロレス 

格闘シーン、巨人同士のバトルという体裁なので人間同士ではNGレベルバイオレンス描写メジャー作品でできる

・軍記作戦モノ要素 ○○作戦とかチームで実行していく戦略ゲーム的な要素と戦場映画兵士心理描写を混ぜて描いてく

風刺

ある種の現実の状況ダブらせて社会風刺っぽいメッセージを匂わせてるところ

キャラクター

食いしん坊とか研究マニアとか脇役にわりとベタ漫画的なキャラ付けシリアス邪魔にならない程度にしてくる

あと1つは?

2019-05-12

anond:20190512201601

30巻くらいまでは勤務中に飲む打つ買う発砲しまくり始末書トップバイオレンスポリスだったんだよね。自分はそのイメージで書いたのよ。

2019-05-10

anond:20190509210336

意外と反応があって嬉しい。いくつか返信を。

講談社ラノベダッシュエックスは9割くらいエロだよ

ダッシュエックス文庫は口絵で乳首券発行してたり、ノクターンノベルから文庫化したりしてるからそういう印象もわかる(でも9割はない)けど講談社ラノベ文庫が9割エロ……? エロいのが特別多い印象ないぞ。そりゃまあやりすぎた~とかあるけど。

エログロバイオレンスに強いレーベルは?

ノベルゼロ

Wikiはいっぱいあるけどそれ網羅しないっていうことは主要じゃないって思ってるから(´・_・`)知らんけど https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ライトノベルレーベル一覧

女性向けレーベルは読んでないのでよくわからない(女性向けはライトノベルじゃないとかい史観ではないです)。

ブレイブ文庫ノベルゼロはまあ新興なのと月1冊の新刊もでないことあるので。

オーバラップはごめん忘れてた。ので今から書く。

オーバラップ文庫ほぼほぼなろう系のファンタジー十文字青。たまにラブコメ。いぶそうとありふれが人気なイメージ。正直忘れてたくらいなのでよくわかんにゃい。

2019-05-06

Love Death+Robotsクッソ面白い

作品ごとの作りの振れ幅が大きいのはともかく、映像としてはどの作品CGであって、実写のような映像も時折あるけどよく目を凝らしてみるとCG統一されている。

特撮で済ませたほうが低コストなんじゃ?って思う映像にもふんだんにフォトリアルCGを盛り込んでいて、こりゃnetflix様お大尽だわなと言い切れるくらいにリッチ映像よ。

それでいてお題目のように取り込まれセックスバイオレンス視聴者は大してその辺望んでないのにだよ。

この短編集の中に日本作品があるのかどうかは知らんけど、このやり方は日本じゃ無理だわ。完全敗北。増田らも見てみろ。

2019-02-13

anond:20190212231538

ドメスティックな彼女は読んでいないが、ドメスティックというとその後にバイオレンスが続くイメージが合って、暴力振るう女の話か?とか先入観持ってしまって手に取れない

あれ、名前で損してるとおもう

2019-01-31

anond:20190131112141

地上波だと暴力描写リスキーからなのと、グッズ展開がしにくいと考えられてるからでは?

NetflixAmazonオリジナルなら青年誌系のバイオレンスアクションものアニメ配信できるかな

実際ゴア描写のあるアニメ制作しているし(ファンタジーSFものだけど)。

しかし、外国サービスヤンマガスピリッツに興味持つかを考えるとビミョーな線だ。

2019-01-24

anond:20190124145614

ゾンビ屋れい子』が思い浮かんだけど、作者は男性だなぁ。

エロ表現もあるし女体がセクシーボンバーだが、容赦なくえげつないバイオレンス表現の多用で、何性向けなのかわからない感じに仕上がっている。

ドラマCD実写映画化はされたけど、アニメ化はされていなくて残念だ。

2019-01-11

小学校の頃に図書室に手塚治虫漫画があったんだけど

手塚治虫漫画ってセクシャル描写バイオレンス描写もあったりするけど、

そこら辺はカットされてたりしたのかな?

本のサイズとか装丁っていえばいいのか分からないけど

なんか見た目も一般的コミックスと違ったし小学校図書館用として調整されてたのかな。

2018-12-20

エルサゲートへの誤解が多いか反論する

ハサミで突然、耳を切る…子ども向け装う残虐動画が横行

https://www.asahi.com/articles/ASLCH6479LCHUTFL00V.html

このブコメがあまり無知コメントが多いので批判する。

まず子どもにそんなもの見せるな、とか言うやつ。エルサゲートは視聴後の自動再生や関連動画に紛れ込んでいるから悪質なんだよ。例えばクレしんを見ていた次にクレしんエルサゲート流れるんだ。エルサゲートYouTubeアルゴリズム悪用していて、親が好きで見せているわけじゃねえんだよ。

次にYouTube Kidsを使えとか言うやつ。エルサゲートKidsにも紛れ込んでくるから問題になってんだよ。それぐらいわかれ。既存対応回避できるんならニュースにならねーよアホ。

そして、エルサゲートFlashアニメ時代ビックリオチみたいだとか言っているやつ。あのな、エルサゲートオタクがやる寒いパロディみたいな、既存キャラが予想外なことをしてアハハ、みたいなのんきなもんじゃないんだよ。1つでもいいから見てみろ。なんで何も知らねえのに「似てる」とか言えんだよ。見てないものを「似てる」ってどんな頭してんだ。何と何を比較してるんだよアホ。

あと何でこんなものを作るのか、ってやつ。エルサゲート子どもが大好きなものものの寄せ集めなんだよ。バイオレンス子どもが好きな一要素だ。スーパーヒーローとかトランスフォーマーとか、そういうものの延長だよ。好きなキャラクター、バイオレンスカラフル。まだストーリーとかそういうのを咀嚼できない子どもには、それが一番惹かれるんだよ。

これは子ども趣味嗜好を悪用したとても悪質な動画群なんだ。どんな影響があるかまったくわからないし未知数だ。プラットフォームアルゴリズム悪用して一儲けしてやろう、って奴らがたどり着いた最新の精神ハック金儲けなんだ。子どもが好きなキャラをいっぱい出して子どもが好きなカラフルバイオレンス映像を垂れ流して、それを順列組み合わせで自動生成してアップロードしまくって、関連動画にぶち込んで儲けようとしてるんだ。こういう奴らは今までもいた。身近なものだと広告の誤タップ狙いとか、そういうのな。けど、それが子ども趣味嗜好を悪用しようってところまできてんだよ。それはなにか倫理観崩壊していないか? おれはエルサゲートを作っているやつらが暴かれてほしいよ。人としてやっちゃいけないことをやってるんだ、こいつらは。

2018-12-15

anond:20181212091743

リンカーンミシェルの言うとおり「オタク」は「帝国」だ。

20年ほど前のオタクなら誰もが持っていた、「自分たちは異物・はぐれ者」だと認識は完全に消失している。これだけで十分「帝国化した」と言える。

帝国」は無意識に「弾圧」を行う。件のコミュニティが荒らされたのは、彼のコミュニティが「帝国」に「弾圧」を受けたことへの報復だろう。

そのことについて一切言及されていないし「帝国」のメディアが取り上げることもないだろう。

今古臭いヒューマンドラマクライムバイオレンス・ガンアクション・・・等々は「90年代古代帝国文明」となってしまった。映画になっても誰も見向きもしない。

「新帝国であるアニメオタク」が今無意識駆逐しているのであるしかもものすごい勢いで。ハードボイルドなどもはや絶滅危惧種だ。

しかし「オタク帝国」に反逆するのは「スマホを使うな」と言っているのに等しく、まさに「非現実的であるオタクの好む「非現実的世界スマホを通して見る世界」こそが

10年代現実」となってしまたからだ。

2018-11-30

いい加減エログロバイオレンス表現の自由とか言って擁護するのやめよう

表現の自由人権でしょ。人権って「どんな価値のない人間にも普遍的に与えられる権利」のことでしょ。

表現の自由が主論点になるのはヘイトスピーチ似非科学みたいな本当に価値のないゴミ以下の表現に関したときだよ。

「大量殺人を犯した極悪人にも生存権があるから死刑反対」と言うのと一緒。

「顔が怖いか死刑しろ」と主張する人に「顔が怖くても生存権はある」と返すのはあまりにも議論が後退しすぎ。

2018-11-06

anond:20181106020853

2001年宇宙の旅見直したんだけど、テクノロジーバイオレンスは猿の頃から親和性が高いように見える。

 

技術者に関しては、彼らが技術者になるまでに痛い目に合った道のり(DQNに虐められたとか)が、弱者に向かって吐き出されているように見える。

そういう暴力構造を相対化する知見も技術者に期待したいんだけど、難しいのだろうか。

 

sublime text 使ってるんだけど、vimをメインにする価値はあると思う?

様式としてはカッコいいけど、実際のメリットがあるのかわからず一歩踏み出せない自分がいる。

2018-10-25

女性人気が謎なもの

コナン映画

なぜ?コナン母性本能感じてんのか?謎解きにワクワク?ひとが死ぬのが好き?



・PUBG/荒野行動/第五人格

なぜ?バイオレンス欲求を解消できるからスリル





この謎がわかる人ぜひ解説してほしい

気になりすぎて髪がハラリと抜け落ちたわ

2018-10-13

3巻以内完結のおすすめマンガ (2018)

https://anond.hatelabo.jp/20171016202910

の4つ目です。

順不同で、試し読みがあったものリンク貼ってます

・君はゴースト(2巻完結)

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/22913

人気絶頂から忽然と消えたアイドル

その芸能会復帰に合わせた手記のゴーストライターとして、本人から指名された売れない小説家主人公

「なんで俺が?」と怪訝に思いながらも、彼女の話を聞く中で距離は縮まっていき……。

と、あらすじだけを読むと平易な内容に見えるものの、描き方が圧倒的。

女優・真咲遥の天真爛漫さと冷たさを上手く絵に落とし込み、密度の高い内容をテンポよく読ませるのは染谷先生の力量あってこそだと思う。

2冊読み終えた後にはい邦画を1本見終わった後のような感覚を得られる素晴らしい作品

みくまりの谷深(2巻完結)

https://viewer-bookstore.yahoo.co.jp/?cid=840990

虫愛づる姫君テーマにした昆虫ホラーエンブリヲ』の小川幸辰の描く、民俗学に着想を得た河童バイオレンスホラーアクションマンガ

作者の地元でもある千葉ニュータウン舞台に、原住民である河童たちと、土地の有力者との軋轢が徐々に広がっていき・・・という、

どこか「平成狸合戦ぽんぽこ」を想起させるようなストーリーライン

まさにこの人にしか描けないであろう内容と、描線の古っぽい手触りが上手くマッチしている。(女の子の描き方は大分変わってましたが。)

本当は5巻くらいで読みたい内容が2巻にまとまっており、2巻のジェットコースター感が凄まじく読後に謎の爽快感が残る。

ハピネスハニー(1巻続刊?)

https://viewer.bookwalker.jp/03/3/viewer.html?cid=2b96f115-5160-44ee-a6bc-9750a0817bb0&cty=1

妹に連れて行かれたライブきっかけに男性アイドルハピネスハニー」にどハマりしてしまった男オタク日常を描いた作品

「好きなものは好きでいいんだ!」ということを全力で肯定してくれて、読むたびに清々しい気持ちになる。

メイン曲が「チュルチュルうっど〜ん」という最高のセンス

こんなに面白いのに2巻が出ておらず作者さんのツイッターも止まってしまっていてとても残念。

・氷上のクラウン(3巻完結)

http://www.moae.jp/comic/hyoujounocrown

クアドラブルアクセル(4回転半ジャンプ)に挑む主人公と、彼に影響を受ける冷静なヒロインを描くフィギュアスケートマンガ

この伸びやかな線でスポーツマンガを描きあげた事自体素晴らしい。

ロマンを追い求める主人公と、ソツなく演技をまとめるヒロインの対比と物語の中でのバランスが良い。

ジャンプ解説もわかりやすくて、フィギュアスケート見方が多少なりわかったのも個人的には良かった。

魔女が下す鉄槌 マレウス・マレフィカルム(1巻続刊?)

https://www.alphapolis.co.jp/manga/official/798000187/1907

おっかない魔女に恋心を持たれてしまった女義賊を描く、中世ヤンデレ百合ダークファンタジー

ヤンデレ側と受け入れる側の心情それぞれに説得力があり、それぞれの正義を貫こうとするほどにボタンの違いで最悪の展開になっていくのが最高。

魔女が狂うほどに絵柄も狂っていく演出も素晴らしい。

売れれば続刊が出るとのことなので、お気に召したら買ってみてください。

カッコウの夢(2巻完結)

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/16119

久々に人に薦めたいと思ったBLマンガ

高校の頃から片思いしてきた本命親友と、彼の代わりに抱いている今のセフレが入れ替わったら?という作品なのだけど、

タイトルの通りでそう単純な話ではなく、予想を裏切って展開した後の最終話ストレートに良くて普通に泣くという。

自分の抱いていた愛情は何だったのか?を問う、繊細ながらも重厚作品。あととにかく絵がきれい

・僕らはイタい生き物だ。(3巻完結)

https://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_AM01000002010001_68

主人公オタク偏見のある元テニス部の誓。

友人が隠れオタクであることを偶然知り、彼が持っていた同人誌馬鹿にしてしまい、

その場にいたオタ仲間の少女ハイジビンタされてしまうところから物語は始まる。

脳筋テニス少年主人公に据えた同人青春マンガといった趣で、誓がオタクの側に歩み寄り、

同人制作に触れる過程の中で描かれる誓の人間関係の再構築と、それぞれの姿勢二次創作というものに向き合うキャラクター達は見るべきものがある。

上で挙げている『ハピネスハニー』にも通じるところはあるのだけれど、好きな作品を好きと言うことを全力で肯定してくれる作品だと思う。

・ぎなた式(1巻完結)

https://shonenjumpplus.com/episode/10833497643049550329

語り継ぐべきジャンプGIGAの遺産。1巻、全4回を無駄なく研ぎ澄ませた作品

スポーツならなんでも器用に「こなせて」しま主人公が、男性鬼門とも呼ばれる薙刀出会い、選び取るまでを描く。

ストーリーが濃密でありながらメインキャラ以外の作り込みや台詞にも手抜きなく、とにかくマンガとしての完成度が高い。

マンガってやっぱいいな!と思わせてくれる。

今年はこんな感じで。

2018-10-07

anond:20181007025321

こういう、ガチバイオレンス

人々は直視せず、キヅナアイとか叩いているの見ると、人類の進む方向は大体予想がつく。

2018-09-15

[]GUNSLINGER GIRL 1〜3巻

ブコメトラバで薦められた漫画小説で、全く読んだことないのを一個ずつ読んでいく。

無理して読んでもしょうがないので、冒頭だけ読んで、合わないと感じたら読むのをやめる。

最初は、GUNSLINGER GIRLの1〜3巻。

どこかですごく批判されてたのを見て、なんとなく読まないで来てしまった漫画

悲惨な状況にいる子ども戦闘に使うってところは、マージナルオペレーションと似てる感じ。

条件付けとかがあるので、より設定が重い。

いまのところ、全体としては好き。

女の子が銃持って戦うの、かっこよくて良いよね。

(不死の猟犬とか、デストロ246とか、バイオレンスアクションとか)

読むのにややエネルギーがいるので、一気には読めないけど、多分そのうち全巻買う。

anond:20180913204752

2018-09-12

anond:20180912134857

結局ゾーニング問題やと思うで

1980~90年代当時に売れてた菊池秀行やら夢枕漠やらのノベルスも、今のラノベみたいなエロバイオレンスを前面に出した売り方だった印象だが、一応最初から大人向けの棚にあった、ここがポイント

もう10年以上前のことだが、バイト東京都内でも都心を離れた立川家電量販店に行かされたら、新宿池袋店舗とは違って18禁ゲームのコーナーが仕切られてなくて一般ゲームソフトとまったく地続きなのに面食らった記憶

要は、エロラノベ漫画ゲームがこの世に存在するのは構わんが、小中学生の目に触れんように売るのが大人節度、て話やないか

エロ表現自体を叩く気はないんやで

風呂場でもハッテン場でもないのに、ところ構わず裸になるのは社会人としてどうかと思う、て話で

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん