「本質的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本質的とは

2022-06-28

騙され体質

100日後にweb制作諦める人の漫画感想、「こんなスクールとかサロンとか信じる奴いるのか」が大多数で物凄く胃が痛い

いや、俺もそのスクールサロンなんかは欠片も信じてないんだが、その「信じられるもの・信じられないもの」を取捨選択する方法がわからいか胃が痛い

例えば、投資なんかの話題とか、どこが信じられる情報で、どれが信じられない情報なのか俺には全く判断がつかない。

俺が今まで大きく騙されないできたのは、信じられる情報と信じられない情報を適切に取捨選択できたからではなく、単純に、今まで触れたことのない分野を「全て」信じられないに分類しているからに過ぎない。

でも、それで俺が全く投資に触れずに例えば老後になって預金が少なくなったとき、「投資しなかった情弱が悪い」と切り捨てられる未来しか見えないのよな。

今俺が騙されてないのは、信じられる情報と信じられない情報を適切に見分ける知性があるからではなく、単に行動を起こさないからだけで、本質的にはスクールに嵌ってしまたかけだしちゃんと全く変わらないのよな。

俺がどれだけ信じられる情報を見る目がないかというと、「金持ち父さん貧乏父さん」すら信じられるのか信じられないのか判断できないくらい。

あの本、評判がいいと思ってたんだが、別の場所では「単なる情弱用」と評されてたりもして、結局どちらなのか俺にはわからない。

多分、根本的に知性が欠如してるんだと思う。

2022-06-27

anond:20220416135054

「オレは表現の自由戦士だぞー」はたいてい味方(コンテンツホルダープラットフォーマー)の弱点をバンバン打ち抜きながら発言している。

本質的に「そこにあってはいけないものを楽しみたい」と認識している点で、とってもフェミと仲がいいのだ。

コンテンツホルダープラットフォーマーは「そこに出していい」とおもっていたのだから全く逆の立場で気にもしていない。そこに後ろから人がきてガンガン弾が降って来る。

急に馬鹿に付きまとわれるマーケターかわいそうねw

やばいマッチングアプリメッセージのやりとりがめちゃくちゃめんどくさくなってきた

本質的に誰とも会話なんかしたくなかったんや・・・

2022-06-26

anond:20220626213410

あと、新卒の講習でも、言われた通りに作ったプログラムに、一人一人自分で考えて機能を足してみろとかやらされたんで、本質的には1人で何か作るのと結局同じようなことやってたな

会社の共有フォルダには、そんな感じで各自が作ったもの十数人分が毎年分、たっぷり転がってたよ

赤松を利用するのではなく踊らされるようになっては表自も終わりだ

[B! 選挙] 赤松に票が集まりすぎても死票になるだけ? ─「表現の自由」候補のネット選挙情勢(序盤)─ #表現の自由を守る参院選2022

選挙活動の気分でTogetterまとめ作ったら思いの他はてブが付いたのだけど

例によってはてなブックマーカーさんたちはタイトルくらいしか読んでくれないのでフォローアップしていくよ(届くか微妙だけど…)。本当はTogetterまとめでも結構いたことなんだけどね。

はてブ運営は返信機能実装しろ! https://honeshabri.hatenablog.com/entry/request_to_hatebu

あとでも書くけどせめてここだけは読んでねというまとめ

ブコメ返信

赤松投票をすれば票田が認識される

12スター

赤松さんに票が集まるようなら、同じスタンスの別の候補者を立てるだろうし、選択肢が広がるのは良いことしかない。

その選挙2019年で終わりました。自民から藤末さん、立憲から栗下さんが出ています。他にもいろいろいます

極論言えば、今回の選挙赤松さんに投票すれば選択肢が狭まる選挙です。

表現の自由」票田は全体として54万票以上あると2019年証明されました。自民や立憲の執行部は全体量ではなくそ内訳に注目していることでしょう。

赤松さんがトップ当選でほか落選といった事態が起きれば、自民執行部は「表現の自由」票田は実は山田赤松ペア個人個人の人気に過ぎないと解釈するでしょう。

栗下さんが橋にも棒にも掛から落選するという自体が起きれば、立憲執行部は「表現の自由」票田はもはや自民に取られてしまった。逃した魚に拘るより、一部食い合うジェンダー票を育てようという方向になるでしょう。

そして、今回のように多様な「表現の自由候補出馬するなんてことはなくなるでしょう。

赤松普通に落選する可能性がある

21スター

赤松先生がそこまで圧倒的に強いとは思わないので普通に入れたい人に入れろとしか

11スター

ハピマテ全盛期ならともかく今の赤松にそこまで知名度あるか?と言う気もするし、普通に落ちる可能性あると思うよ

情勢報道赤松大丈夫と出てる乙で終わらせてもいいのですが、確信を得るために自分でも考察してみましょう。

マスコミに誤解されている…」と赤松さんも嘆いていることなんですけど、赤松健はタレント候補ではありません。

54万票集めた山田太郎の正統な裏候補です。漫画家としての知名度だけで稼ぐ票はそのままこの54万票に乗ります。だからこそ赤松は「赤松100万票プロジェクト」と煽っているのです。

いやいや山田に行った票がそのまま赤松に移るとは限らないじゃないか、というツッコミもあるかもしれません。じゃあ具体的に数字を見ていきましょうよ。

2013年、18議席当落ラインは77,173 票

2016年、19議席当落ライン101,154票

2019年、19議席獲得し特定枠2人で実質17議席の争い、131,727票

今回、各社情勢報道によると自民党は比例で改選前の19議席を減らすことはなさそうです。特定枠は同じく2つなので、当落ライン2019年と同じと見ていいでしょう。少し多めに15万票がラインします。

どうやったら「54万票+大人漫画家としての知名度票」が15万票まで落ちるなどと考えることができるでしょうか。

無理に仮説を立ててみましたけど、まず上2つは最初からアンチはてサしか響かなさそうなくらい説得力がないです。はてサに免じて2分の1になるとしてもまだ足りません。

割れ懸念はぱっと見ありそうに見えますが、ネットで各候補がどれだけ拡散されているか見れば圧倒的に赤松に注目があり、1020倍の差をつけて2019年山田と同じルートに乗っています

ネットなんて当てにならない? 一般選挙では正しいですが、「表現の自由候補が戦っているのはまさにネットどぶ板選挙であり、それが生きるのが全国区の比例なわけですよ(山田が立証)。

もう漫画家として忘れさられた説に至ってはタレント票を0と仮定しても通ります

いろいろ推測を並べましたが、はっきりしているのは赤松落選するには「山田からの票が4分の1しか継承できず、漫画家としての知名度票もほぼゼロに近い

そのレベルありえない仮定をいくつも重ねないと赤松落選させられないのです。

まりすぎても死票にならない

34スター

議員としての発言力は高まるし、政党としての票数にも加わるから同じ政党内の他の候補者が当選やすくなるから、集まり過ぎても死票にはならないと思うけどな

前段の議員としての発言力が高まるから死票ではないという点には同意します。しかし「他の候補者が当選やすくなる」というのは死票どころかマイナスですよ。

これは赤松陣営ですら喜んで認めているところですが自民党は本質的には規制政党ですよ? ランダムな比例自民候補なんて潜在的には規制である可能性が高い。

もう一人の自民表現の自由」派である藤末候補には信頼できる情勢情報存在せず、ざっくりと当落線上と考えざるを得ないのを踏まえると

自民比例区への投票活動は、赤松自身発言力と引き換えに「表現の自由」派1人と規制派1人の構成国会に送るのか、それとも議席数を重視して「表現の自由候補2人を通すのか、という選択である可能性が十分にあります

死票を気にするのは愚か(トップブコメ

34スター

そもそも原則としてさあ、死票を気にして投票行動を変えるなんて愚かな行為だよ。そんなことしたって有権者意志と別の方向に結果が歪んでいくだけなんだから

原則論としてまっとうだと思います

しかし、「同じくらい当選してほしい候補複数いるか当落線上の候補に協力したい」という有権者はたいへん多く、それをやめさせることはできないという点に留意願います

次善として誠実なのはデマに近い論外な情勢分析によってそういった有権者選択が歪められるのを妨ぐために、正しい情勢を拡散することです。

[追記] で、誰に投票したらええの?

トラバ返信です。私見であり、また終盤の情勢報道によって変わる可能性があります

この増田で主張した事情を踏まえればこういう分類になるのではと思います

もちろんそれぞれ同じ「表現の自由」系といえど力をいれる政策差異があります。きちんと政策比較して投票するのが理想です。

ここでは長くなりすぎて主題がずれるので省略します。

反出生主義の人間理解していないこと

反出生主義の人間は「新たな苦しみを同意なく生みだすので生殖に反対」と言っているのだが、そもそも人間は生きているだけで必ず誰かを同意なく苦しめるものである

例えば受験でも就職でも恋愛でもいいのだが、反出生主義の人間受験に受かったり、就職をしたり、恋人を作ったりすることで、落ちたり付き合えなかった人間を苦しめているわけだが、全員に同意は得たのかね? 生殖と同様、お前の行動のせいで新たな苦しみが発生しているんだが、それはガン無視なの? なんで?

お前が反出生主義を唱えることでそれを不快に思う人間が苦しむかもしれない。お前が電車に乗ったり牛丼を食ったり外を歩くことで、なんらかの形で苦しみを生んでいるかもしれない。彼ら全員に同意を得たのか? 私が歩いていることで皆さんを苦しめてしまうかもしれませんが許してくださいと、道端の人全員にサインしてからオンモを歩いているのだろうか。そうじゃないなら整合性が取れないよね。

山奥に引っ込んでひとりで暮らす? 自殺する? それも他人を苦しめる行為であるかもしれない。その可能性がある人全員に同意を得たのか?

人間のあらゆる行動は、それがどんなに些細なものであっても、必ず誰かの苦しみを発生させる可能性がある。ヒトが生きるというのは本質的原理的にそういうことである生殖だけを問題視して自らを無謬存在だと主張するのは欺瞞だろう。生殖子供の苦しみを生むのと同様に、あんたのあらゆる活動も誰かの苦しみを生むのだ。なぜ生殖だけを問題死する?

相手に与える苦しみの過多の問題なのだろうか。確かに子供は生まれることで多くの苦しみを得るかもしれない。でもそれは生殖に限らず、あなたの何気ない行動で、他人がめちゃくちゃ苦しんで死んでしま可能性もあるよね? それは問題ではないわけ? 例えばあんたが女をつれて歩いていたとして、それを見た失恋直後の女性が傷ついて自殺する可能だってあるよね? それは同意を得たの? 生きていればそういう危険性は24時間あらゆる局面にあり、完全に除去することは不可能である。ある程度歴の長いはてなーなら、荒らし通報した結果悲惨事件が起きてしまたこととか、覚えてるよな。

「大きな苦しみを与える可能性」が「高い」という、ふたつの変数の掛け合わせの問題だろうか。確かに犯罪規制されているのは、この掛け合わせが高いものであろう。ただ殺人がほぼ100%人間を苦しめるであろうことに対し、「自殺を考えたことがある」人間は25%程度しかおらず、うつ病になるほど苦しむ人は人口の7%ほどである。どの程度の大きさの苦しみが、何%あったら問題になるの? そしてその根拠は何? 

から人類を滅ぼして、苦しみのない世界を作ろうって? 人類補完計画? ゼーレのシナリオ通りなの?

理解のある彼くんの本質ジェンダーじゃなくてハンディキャップのある弱者からの救済願望

女だとハンディキャップがあっても理解のある彼くんが現れればなんとかしてもらえるという救世主願望が形になっただけであって、それでジェンダー問題視から諍いが起きたりする。

本質的には鬱病ASDなど脳のハンディキャップを持つ人間からの苦しみと救済を求める声なだけだと思う。

理解のある彼くんの余地のある女はいいよなー。じゃなくて、脳のハンディキャップを持つ人間への対応社会体制をどうしなきゃいけないのか、世界各国の社会体制の事例を踏まえて見なければいけないことじゃないかと思う。

日本が昔からやってきたやり方は、脳のハンディキャップを持つ人間は「女なら風俗でも生きていける」「男なら不器用でも真面目ならできる職を紹介する」「職が無理そうなら家族親戚で面倒を見る」となっている。現代社会で脳のハンディキャップを持つ人間への体制をどうすべきかの問題が出ているのだと思う。

2022-06-25

anond:20220625135612

こういうのは普通にASDとかなんだろうなって思うわ。

男の場合ASDだと分かりやすキモオタになるけど、女だとそういう現れ方をしなくて一見からないというだけで、本質的にはコミュ障陰キャキモオタ君と同じなんだと思う。

赤ん坊人権>>胎児人権 なの謎すぎる(追記!)

俺が言いたいのは、胎児人権を大切にしろ!ってことではなく、むしろ逆なんすよ

赤ん坊もぶち殺しまくっていいだろ なぜなら実質自我なんてないようなものから」 

ってことなんすよ

だってそうじゃん

赤ん坊のころの自分に、まったく連続性感じねえよ あの辺って助走期間みたいなもので、つまりは胎内にいたときと大差ないじゃん

でも、世の中ってよくわかんねーじゃん

3ヶ月の赤ん坊を藪に捨てて死なせたりしたら非難轟々じゃんわりと

なぜなんだ

中絶するのと本質的に変わんなくねえか?

中絶禁止法にブチギレつつ、赤ん坊の命は大切にしたい人たち、どういう思考なんだ

どこでどんな線引きしてんだよ

俺は、「物心ついている」と言えるくらいの賢さがある存在しか人権を認めたくないという思想を持っているので、実際2歳児とかもぜんぜん「中絶」していいと思ってる

ですから思想一貫性があるんだ

中絶OK赤ん坊が死んでもどうでもいい、牛や豚やタコを食いまくってOK

皆さんはどうなんだよ

中絶OK、でも赤ん坊は宝物だから守らないといけない(法的に中絶NGになった瞬間に宝物化するのか?)、牛や豚やタコは食いまくってOK(赤ん坊より賢いのに?!)

 

わかんねえんですよね

胎児人権存在しないか存在したとしても母親の快不快より下なんでしょ

でも、生まれた瞬間に、フルスペック人権に変貌するんでしょ

なぜなんだ

いやまあ、法的には、それがいいと思うよ実際

一番線引きしやすいしね

でも、ここでしたいのは、内心の話なんだよな

皆さんは、心から、「こどもは、法的に中絶をしたらダメになった瞬間/出生の瞬間から守るべき存在になる!」と思っているのか?

俺は思ってないんだよお

 

ーーー

こういう露悪的な増田を書き散らしてほぼスルーされるっていうのはいガス抜きになるんだけど、ヘタにブクマが伸びたりすると、慮外ストレスに晒されてしまい、一方で承認欲求が満たされてやや気持ちいい感じもしてしまうため、クセになっちゃう!と一瞬思わなくもないが、でもこんなクソみたいなエントリいくらどうなったところで、俺が誰にどう承認されたってことになるんじゃボケという話もあり、つまり、最悪

最悪です 最悪の増田体験なんだ

この形の最悪増田体験、もう10回くらいになる気がするんだけど、ホントにやめたほうがいいと思っていて、じゃあどうやってやめるのか?っていうと、これがわからない

実のところ、露悪的な増田を書いてスルーされるのは良いんですよ 普段考えてることに、ムダに下劣ニュアンスを加えて、適当に文を書いて、送信して、何かを発散して、それで終わり

後で読み返してうわー恥ずかしい!と思って消したりもする まだ健全なんだ

なぜ健全じゃなくなるのか?というと、これは、ブクマカの皆さんが悪い

きさまらが戦いを好むばっかりに、戦場にできそうっていうだけで、こういうウンコみたいな、中身のない、中学生が書いたような、糞エントリブックマークをつけるのが悪い

だいたい、ブックマークですよこれ

お前いいのかよ

今お前の栞にウンコがついたんだぞ

ウンコでできた本に栞を挟むな お前の栞にウンコがつくから

俺は休みの日には早く目が覚めてしまって、そのあと全然眠れなくなるんですよ

そういう、ちょっと寝不足状態で書いた、自分で読み返しても何言ってるかわかんない、糞エントリ中の糞エントリなんだこれは

やめろやめろ〜!糞エントリ放置しろ

もっとこう、いい記事ブクマしてくださいよ

 

実際のところ、俺は法的には現行の中絶制度全然文句はなくて、内心の話がしたかったんだと思う

結局は「皆さんの心の中にある、中絶子供の命関係の線引きってどんなもんなんですか?」っていうのを純粋に聞きたかっただけなんですよ

 

あとね、中絶要件の話、これは白状するが、全然知らん

22週?とか、どっかに区切りがあって、そこを過ぎると手術NGになるっていうのはさすがに知ってる

それより前なら無条件に中絶できるわけではないぞ、というのも何かで見た気はするんだけど、なんかそれって建前で、実質は時期さえOKならなんでもOKだと思ってたわ 配偶者同意とかを抜きにすれば…

そうでもないもんなの?実際

裕福で健康で、あきらかに大丈夫やろ!って感じだったら、いくら嫌でも中絶できなかったりするもんなのか?

という点に関しては、これから調べますありがとう

 

実際土曜朝からエントリ書いて、糞ブクマがビチャビチャついて、皆さんは糞エントリを見ないといけない、俺は自分の糞エントリと向き合わないといけない、本当にダメですよ

トイレが詰まってウンコが逆流してきたようなもの

さっきからウンコの喩えしか出てこねえな ダメなんですよ俺は ダメなんだ

というわけで、俺はファイアーエムブレム無双 風花雪月に戻らせていただきます

みなさんも、ファイアーエムブレム無双 風花雪月をやったり、The Boysシーズン3を観たり、そういうことに時間を使ったほうがまだマシだと思う 

2022-06-24

anond:20220623181046

ブクマコメ

doksensei わかる。けど学校って子供教育のために「俺たちが」運営してるってことを忘れてはいかんと思う。どこまで積極的に関わっていけるだろうか、考えてみてほしい

だったら「子供教育のために」大人無駄な苦労を可能な限り減らして本質的なところにリソースを割けるようにする努力積極的しろバカじゃねーの。

「辛いことに耐えて苦労するのが偉い」という思考停止した日本人マインド

2022-06-23

ただ二人で生きることが人間幸せ

一人で生きることが人間の不幸だったらよかったのに

そういう風に単純にできてたら 目的もはっきりわかるのに

欠点だらけの人間が、それでも自分を恥じなければ生きていけないということ

なんて残酷だろうか

自分を恥じて、誰にも見せたくないと思って

苦しくて

どうして自分を恥じるようにできてるの...?

こんなに不完全ならもうどうにもならないのに 恥じても恥じても焼け石に水しかないのに

許されないと感じる どうして?

どうしてわたしは許されないと感じるように作られた?

かに必要とされるから生きるの

楽しいことがあるから生きるの

ごはんがおいしいから生きるの

なりたい自分になるために生きるの

幸せって何?

美しいものはたくさん見たけど、どれも一瞬でしかなかった

しわたし以外の世界が完全だとしても、わたしは不完全なんだよ

世界が美しくあればあるほど わたしの居場所が無くなっていくんだよ

幸せものはなにもかも一瞬しか持たないんだよ

わたしの周りのものがすぐに崩れていってしまうのは、本質的わたしが壊れているからなんだよ

anond:20220623061316

アメリカ共和党、銃規制に反対するために「暴力ゲーム諸悪の根源」って喧伝して回ってるんだよな。

「(暴力的な)ポルノ・性表現諸悪の根源」だと喧伝してる連中も、なぜかセックスのもの悪口は言わない。構図が全く同じ。

成人したばかりの大学生新入社員を酒やドラッグ酩酊させて「同意」とやらを捏造する性犯罪が横行する中で、フィクションの中の未成年対象としたレイプ表現とき隠れ蓑にしたところで本質的解決には程遠い。「セックスは悪」だという事実にきちんと向き合えない人が持ち出す都合のいい弾除けがポルノ代表とするフィクションにおける性表現なんだよな。

本質的ものがどんどん金にならなくなっている。恐ろしい時代だよ

2022-06-22

anond:20220622095835

昔のフェミは単に昔の男価値観逆張りしてただけで、本質的にはやってることは同じ

ぶっちゃけマインドのものは今と大して変わらないだろうし、あまり評価する気にもなれない

2022-06-21

anond:20220621200001

女は本質的被害者なので

何をやらかそうが「私をこうした男社会が悪い」と言い張りさえすれば、一定の同情が得られる

というわけでこれからは後ろ暗いことはみんな女にやらせよう

フェミニストを名乗ることを容認してる

NOV1975 本質的にはフェミニストじゃない人がフェミニストを名乗ることを容認してるともっとひどくなると思うよ。

フェミニストを名乗ることを容認してる」ってどう言う状態を言ってるんだろう

フェミニストTwitter巡回して発言監視し「フェミニストを名乗るな」って注意してまわらないとダメだよって言ってるのかな

それは痴漢する男に対応しない男性が悪い的な言説と何が違うのだろう

anond:20220621101735

俺のゆるい反出生主義に反論してほしい

20代後半の男で、パワーカップルやらDINKsやら呼ばれる状態になって1年経ったんだが、子供作る気が全く起きない。

それに加え従前からなんとなく持ってた緩めの反出生主義を、より強く思うようになったので、なおさら子供が居る未来が見えない。

とはいえ、年齢的には子供を作るのが「社会的に正しい」んだろうな、ぐらいの感覚はあるので、俺の考え方に有効反論をつけてほしい。

同意を取らずにクソゲーに参加させる点

一般的な反出生主義でまず出てくる点。

この世に生を受けた以上、マイナスなことが沢山あるのはご存知の通りだ。障害病気いじめ交通事故貧困受験戦争、軽重あれど挙げたらきりがない。親になった俺がそれに余りあるケアを出来るかと言われたら全くもって自信がないし、社会で面倒見てくれるわけではないのはよく知っている。虐待は…多分しないと思うが、そんな保証はどこにもない。飽きっぽい性格なので3年目ぐらいで「子育て飽きたな」となるかも知れないしな。

対してプラスなことは有るだろうか。もちろん学業仕事での自己実現キラキラした恋愛、充実した趣味など「生きててよかった」と思うことはまま有るだろう。しかしそれらはあくま確率的に得られるものであるし、その時の価値観社会情勢に大きく左右される。先に上げたマイナスなことと比して普遍性が落ちることは否めない。

要するに出生には「期待値が低いことが分かっている博打に、一人の人間同意も取らずに参加させる」という側面がある。いまやどんなサービスにでも規約同意がある世の中で、これは倫理的な行いなのだろうか。

どこまでいっても親のエゴしか感じられない

生主義者はよく「老後は誰に面倒見てもらうの?」とか「子供かわいいよ」とか言う。しか労働力ペットとしての役割を、自分ではない人間に当然のごとく期待するのはエゴが過ぎるだろう。「40年後に私の面倒を見てもらっていいですか?」「はい、喜んで」と確認してから産んだんだろうか?

多少考えのある奴は「社会保障が成り立たない」とか言うかもしれない。でもそれは現に生きて社会保障制度を作り参加してしまっている俺らで解決すべき問題だろ?新しい人間を無理やりこの負け確ゲームに参加させるのは気が引ける。

多少短絡的な例を挙げてしまったが、「子供を作りたいかセックスしよう」と俺が思わないと子供は出来ないわけだから、やはり子供立場からすると本質的に「親に付き合わされている」のは否めないだろう。

エゴに付き合いきれなくなったとき結婚相手であれば縁を切り、それぞれリスタートすることは容易い。だが親子の縁は切ることは難しいし、小さな子供が親と離れて人生スタートさせることは相応のコスト当人にのしかかるだろう。これは全くもってアンフェアだ。

俺のリソース子育てに向けるのは効率的

前2つは個人の思いだったので「お前の感情はともかく、人類社会の持続のために子供を作ってくれたまえ」という反論があるかも知れない。しか社会における俺というリソースを子作り・子育てに向けるのは効率的なんだろうか?という疑問が生まれる。

東京の隅でしがないプログラマをしており、微力ながら世間様に貢献するコードも書いているという自負はあるし、その対価を得ることができている。対して子育てに関しては全くノープランのど素人だ。俺より遺伝子的に優れてる奴はゴマンといるし、子育て専門家が沢山居るだろう。「社会要請として子供は生み育てるべき」というのを100歩譲って認めたとしても「俺は仕事する人。あいつは生み育てる人。」とすることを提案するだろう。

そんな20世紀以前の社会は来てほしくないけどね。

まとめ

という感じで子作りする気がどうも起きない。

よく言われる「自分に自信がなくルサンチマンが溜まっているから反出生主義なんか唱えるんだ!」というのは全く当たらない。むしろ高い倫理感と視座から言ってるということは、ここまで読んでくれたら分かると思う。

おかしなことだが「まだ見ぬ我が子に愛おしさと憐憫を感じるからこそ産まない」という感じ。

はい、対よろ。

2022-06-20

[] 小説『血の海と人肉の大地』著: 西條

西條 彰氏の『血の海と人肉の大地』を読みました。

この作品は、人間の皮で作られた服を着て、人の骨で作った道具を使い、人肉を食べて生きるという、グロテスクかつ不気味な世界観を持つ作品であり、強烈なインパクトを受けました。

物語舞台は、地球のどこかに存在する、名前も分からない土地です。主人公の男は、そこを旅する者でした。彼がそこで出会ったのは、死んだ人間材料にして作られた服を纏う、奇妙な人々でした。彼らは死肉を喰らい、内臓や脳を食らって生きていました。

主人公は彼らから話を聞き、彼らの故郷へと向かうことになります。そこで彼らが目にしたのは、あまりにもおぞましい光景でした。

この世界には、死体を食べる種族存在しています。それは、人間進化した姿だったのです。人間死ぬと肉体が腐り落ち、皮膚の下からは大量の膿が噴き出してきます。そして、膿の中には、無数の寄生虫が棲みつき宿主身体を使って繁殖します。こうして生まれた幼虫たちは、新たな宿主を求めて移動を始め、その過程で、寄生先の生物細胞を食い荒らしながら成長し、やがて成虫となります

この世界では、そうやって誕生した怪物たちが、死体の山の中で生活しています主人公も、その仲間に加わりました。

しかし、彼はただの死体ではありません。死体を操る術を身につけており、死体の群れを率いて戦うことができる存在なのです。彼は、他の生物死体に自らの意識を移し、遠隔操作することができました。

また、彼は死体を動かすだけでなく、死者の記憶を読むこともできました。これは、他人記憶に潜ることによって、過去出来事を知る能力です。彼は、この能力を応用することによって、他人なりすまして行動することもありました。

このように、死体操作する能力を持つ主人公は、死体の国で暮らす人々のリーダー的な存在となっていました。しかし、彼はある日、死体たちの様子がおかしいことに気づきます死体たちの間に動揺が広がり、不安そうな表情を浮かべているように見えたのです。

一体何があったのかと不思議に思い、死体たちに訊ねてみると、驚くべき答えが返ってきました。なんと、世界が滅びかけているらしいのです。

その証拠の一つが、空に浮かぶ巨大な瞳でした。空に浮かんだその目は、じっと地上を見下ろしていたのです。

空を見上げた主人公は、そこにあるものを見て驚きの声を上げます。それは、空一面を埋め尽くすほどの、おびただしい数の眼球だったのです。それらは、一斉に地上に向かって視線を向けてきました。

この世界は、死体の国の他にも、様々な世界と繋がっています。例えば、宇宙の彼方にある暗黒の星。あるいは、死後の世界や、天国と呼ばれる場所など。それらの世界は、この世界と同じように腐っているため、互いに繋がり合って、一つの大きな世界形成しているようです。

しかし、今、この世界が滅びようとしていました。原因は分かりませんが、この世界と繋がっている別の世界が、次々と消滅しているようなのです。

世界崩壊するということは、死体の国がどうなるかにも直結してきます死体の国は世界崩壊した時に発生するエネルギーによって、跡形もなく消えてしまうかもしれないのです。

それを知った時、主人公はある決意を固めました。このまま何もせずに世界崩壊を待つのではなく、自分たちの手で世界を救おうと考えたのです。

こうして、死体の国は、自分たち世界を救いたいという強い想いを抱くようになりました。彼らは、そのために動き出します。

この作品は、非常に個性的世界観を持った作品です。私はこの作品を読んでいる間中ずっと、不気味さを感じ続けていました。

しかし、一方で私はこの作品に強いメッセージ性を感じ取り、考えさせられもしました。人間の醜さや愚かさを暴く描写もあり、読む人によっては嫌悪感を覚えるかもしれません。

それでも、私はこの作品を素晴らしいと思いました。人間の醜い部分や恐ろしい部分を描くことで、人間本質的な部分に訴えかける力があると感じたからです。

人間本質とは何か? それは、他者の死を利用することだと思います。人は誰かを殺したり傷つけたりする行為を通して、自分利益のために他者の命を利用しようとする生き物なのです。

この作品では、死体を操って他者を傷つける主人公の姿と、それによって利益を得た人間が描かれています主人公が行っていたことは、間違いなく犯罪であり、許されることではないでしょう。しかし、同時に彼が行ったこともまた、人間本能に従った行動であると言えます

まり人間本質的悪人なのではないかと思うのです。

『血の海と人肉の大地』というタイトルは、この作品にぴったりだと思いました。

anond:20220620100426

「訴えられたら戦うのみ。」

バーーーカ

それは訴えられたとき金銭時間心理的負担がどうでもいい暇人からそう思うだけ

ここでワガママを書き込むのが問題解決にどう寄与するっていうのかな?

時間心理的負担無頓着の、どうでもいい暇人は黙ってろバーーーーカ

言動破綻しているのは、自己中な自分本質から逃げているか

守銭奴ワナビー本質的な豊かさを手に入れることはない。

実は、社会は君ひとりで成り立ってるわけじゃないんだよ。

訴訟に応じるコストで命を救えるなら安いもんだ。

何故「金がない」と「出会いがない」を別カウントするのか

https://news.yahoo.co.jp/articles/cb899d820d778522495d16d40c961efb136882cf/comments

氷河期世代結婚できなかった原因を、コメ主のように言う人が多いが実際本当にそうかな?と思う。

自分は超氷河期世代だが、なんだかんだで今まで就職できてない人など周りにはいない。

結婚してない人は、お金がないからではなく、出逢いがない、と言う人が多かった。」

なんてコメントがあるけれど、

就職できてない」程大袈裟ものではなくとも「前後世代に比して学歴の割に低い収入仕事に就いている」人は大勢いるし、

そういうのを含めて「金がない」と言っているんじゃないの?東大法学部卒で年収700万でも「金がない」に入るよ

あと、「金がない」と「出会いがない」を別カウントする人ってよく見掛けるけれど意味不明なんだよね

出会いがない」って大抵の場合は「金がないか出会いがない」でしょう?

金がないか趣味に使うお金がない、結婚相談所に登録するお金がない、デートに着ていく服が買えない、遠方の相手と会えるような交通費が出せない…みんな金の問題だよ

そして年収は高いけれど出会いがないという人だって年収が高い分仕事が忙しいので出会いの機会がないという事なら

もっと少ない労働時間で同じ賃金が得られるならばその分余暇が出来て出会いのチャンスは増える訳で

やっぱり本質的には「金がない」のと同じ問題なんだよ

未婚者へのアンケートとかで「出会いがない」と答えた人には、「出会いの無さに金銭的な理由関係していると思いますか?」という項目も付け加えて欲しい

人権のことを考えたら人を商売にしてるものに熱を上げるのが無理になるはずだよな

危険度の差は別としても、性風俗AV芸能界配信業の本質的な違いが分からないよ

人を見世物にして稼ぐ商売は全てevilじゃね?

2022-06-19

anond:20220619195433

こういう問いの立て方ができる方が本質的問題理解している方なんだなと

anond:20220619162041

一時的に隠したところでモテるようになったり、美形に生まれ変われるわけでもないのだから本質的には何も克服できてないと思うんだがなあ。

anond:20220618222825

同意の有無だけに着目してたらどちらも同じという結論しか出ないな

同意なき性交同意なきAED使用には何か本質的な違いがあるという方向に進むしかないんじゃないかロジックシンプルさは失われるが

例えば前提として、人の死は避けなければならないもので、そのためなら多少の権利侵害も許されるということにすれば、AED使用緊急避難的な行為から許されると言うこともできるだろう

2022-06-18

反出生主義・性的同意AEDについて

俺は反出生主思想開陳するのが大好きで、中でもTea Consentと絡めた「生誕のプロセスには生まれてくる子供自身意思が一切介在していないので、泥酔レイプと似たようなもんであり、大変まずい」という論が好きなんですよ

一応言っておくと、俺は泥酔レイプ正当化するために生殖批判してるんではなく、本当に心から泥酔レイプダメだと判断できる論理性があるなら生殖なんかできねえはずだろ!と思っている

紅茶の例えでいうなら、子供は眠ってすらいなくて、存在していない状態なのに、生まれから毎日ずっと紅茶を飲まされることを決められてるようなもんで、……まあこの話はいいや

 

ただ、最近話題AEDで思い出したんだけど、AEDも本人の同意がないって意味では同じようなもんなんだよな

普通発作で死にたくないだろ!みたいな反論をしたくもなるんだが、それはあくまで「普通」の話であって、「発作で死にたい」「絶対に体に電流を流したくない」「AED使用のために服をはだけられるのは死ぬより苦痛だ」みたいな人がいる可能性は否定できない

発作で死にてえなら街に出るな、家で死ね/お前普段電気信号で動いてんだから一緒だろ/じゃあ服にでもそう書いとけ!

と思うんだけど、そんなこと言っちゃうと、本質的強姦魔強産魔と同じ主張をすることになってしまう気がする

そうなんだ

思想一貫性を保つためには、俺は同意なきAED使用否定しないといけない

「"普通に考えて"AED使われるより放置されて死ぬ方がいいなんて奴はいない」「いたとしても、圧倒的に数が少ないんだから公共の福祉を重視してバンバン使っていくべきだ」

この理屈採用すると、特に反出生主義を同意の有無方面アプローチで主張するのが結構キツくなってしま

本丸・ベネターさんはまったく別のアプローチでやってんだから別にいいといえばいいんだけど、俺は、誰にでも分かりやすくて否定しにくいTea Consentがそのまま生殖に刺さるという構図が大好きだから、生誕に同意ねえじゃん問題をできるだけ擦っていきたいんだよな

なんか、うまいこと、AED肯定して生殖否定できる理屈ってねえかなあ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん