「ねこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ねことは

2017-11-21

神田莉緒香メジャーデビューで良さが死んだ

神田莉緒香を知らない人はまずちょっと画像検索して欲しい。

見たね?

これは現在神田莉緒香

ピンのシンガーソングライターとしてデビューしてから神田莉緒香


はっきり言って凡庸

髪も服も。やぼったい。

顔立ちはちょっと黒木華に似ている。



この神田莉緒香がね、

5年前まで、高校生の頃から20歳ぐらいまではgoose houseっていうグループに参加してたんですよ。

その頃の神田莉緒香こち

http://kyo-sho.jp/youtuber/wp-content/uploads/2015/05/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%B9%EF%BC%92.png 右端のカホン叩いてる女子高生

https://i.ytimg.com/vi/_CddRkYpKtI/maxresdefault.jpg 左端のてっぺんで髪結んだ眼鏡

https://i.ytimg.com/vi/PKvwQ4f_XpE/hqdefault.jpg 左の前髪上げた眼鏡



この頃の方が圧倒的に魅力的なんですよね。

この頃のスタイル自分の素材を生かしきってる感じ。

18歳~20歳の頃にこれを出来てた人が

なんで25歳でいまみたいなつまんないスタイルになってるのか。


これメジャーデビュー大衆受けしようって言うプロデュース側が

当人センスをめためたにつぶしちゃってるんじゃないだろうか。

普通のつまんないかわいい路線を狙ったら別に可愛い子なんか他にいくらでもいるのにそれもわからず。

goose houseの時に適度にぶっ飛んだ格好の可愛い子だった神田は死んでしまった。

無能プロデューサーのせいで。

という妄想


他の可能性としては、

goose houseソニープロジェクトらしいので

メンバーにはソニーが用意した優秀なスタイリストがついていて

神田は着せられるままそのセンスの良さが分からず着ていただけで、

ソニーから離れたら自前で用意したスタイルダサい、のだろうか?

その可能性もある。

けどgoose houseでの動画を見るに着せられてる感じはなく

服や髪のスタイルにあった歌や振る舞いを見せてる気がするんだよなあ。



実際なんなんだろうねこういうの。

2017-11-18

ねこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

ねこおおおおおおおねこおkねおおこえおおおおおおおおおおおおおお

2017-11-17

anond:20171117201658

流し読み。

おおむねこんなことがこの本に書いてあるということだけを覚えればいい。

anond:20171117100814

パソコン事業売却の方針を固めた事実はない(売却しないとは言ってない)

いや、ギャグでもなく普通にそう読む文章ねこ

2017-11-14

ごめんね

ねこおしっこするとこ見ちゃってごめんね

ゴジラテーマ曲の歌

ゴジラーゴジラーゴジゴジゴジゴジゴジゴジゴジゴジラー

 

だよね?

あ、サビねこ

2017-11-11

ねこはいないので灰色もふもふ湯たんぽを入れて抱えてる

ねこがニャと鳴くように、湯たんぽがたぽんと言う

2017-11-10

anond:20171110195844

ごめんねこれで許してってことだろ

anond:20171110110049

いや、ほんとそういうこと言ってるよねこトラバ。すげえな。

2017-11-08

自分愛猫可愛いところ

全部なしで!

うちのねこは撫でるとしっぽをぴんっぴんってするとこ

追記 

皆さんの愛猫可愛いですね!!

あとね!持ち上げるときにきゅっ!てなくのかわいいの~~~~~

2017-11-07

うちの超かわいい娘六歳が

「わがはいねこである~なまえはまだない~~~」

と歌うように口ずさんでいた。おそらく『にほんごであそぼう』でも観て覚えたんだろう。

娘はしばらく何度も「わがはいねこである~なまえはまだない~~~」と繰り返していたが、最後

ねこのぉぉぉぉ、なまえはぁあああ~~~あ~マダナイ~~~なんですぅ♪」

と締めくくった。

2017-11-02

自分短所アピールしたがるモテない系の人たち

っているよね。

この間、なにかの増田で見たけど、

「まず短所をわかってもらって、そこから…」

みたいなことを書いてる人を見て「たまにいるよねこういう人」と思った。

 

なんか例え悪いけど、例えばストッキングを「破れやすい!」「でも買ってほしい!」とか言っても売れるわけないじゃん。

「こんなに薄いのに暖かい!」「素肌のようになめらか」とか言って「買いたい」と思わせないと。

 

「このりんご甘くないけど買ってほしい!」「このタオル水性悪いけど買ってほしい!」

バカじゃないか

[]環方このみねこ、はじめました」2巻まで

主人公は猫

ただし中身は男子高校生

交通事故にあったときに近くにいた猫と中身が入れ替わってしまった)

天然だけど純真無垢女子高生に拾われて飼われることになる

戻る方法を探しながらねこライフで苦労したり楽しんだりする


いつぞやのおまけ目当てにちゃお買ったら面白かったので購入

やっぱり大人の男がよんでも面白い

猫が表情豊かだし、女の子かわいい

下ネタもがっちりガード(ほんのちょpppっぴりだけあったけど)してて安心して読める

2017-10-30

anond:20171030162020

言われないような社会にする選択肢がない時点で終わってるよねこの国

2017-10-29

[]

中山道広重美術館で開催されている「浮世絵ねこ世界展」に行ってまいりましたわ

歌川広重作品は「名所江戸百景 浅草田甫酉の町詣」のみでしたわ

主役はやっぱり歌川国芳で懐にいつも子猫を2,3匹入れていたという猫狂いぶりを

作品で余すことなく伝えていました

猫はあなた懐炉ではありませんわ

国芳の猫は関節の描写自然集合体にされていても猫らしさに違和感がありませんの

役者の絵が禁止されていた関係で、猫にして顔だけ役者のものにした浮世絵猫耳の走りに見えました

不気味ですけど

二階展示室にあった「ねずみの戯遊」という作品がねずみが猫を罠にかけて遊んでいる内容で

まるでトムとジェリーのようでした

明治26年作品ですわ

化け猫やねずみを襲う怖い形相の猫の絵もあって可愛がるだけじゃない猫と昔の人々の関係がうかがえました

それと案内のペッパーが「どうでしたかにゃ」とかお口になさっていて、少しばかり気に障ってしまいましたの

2017-10-27

anond:20171027082453

そらね、会社ノーダメ自分ノーダメならじゃんじゃん休んでほしいし自分も休むわ

上の人間のせい会社のせいって話わかるけどなんで他人のためにそこへ不平をぶつける人にならにゃいかんのかと

なんで人二倍働かなきゃいかんのかとなんで自分の余剰を削らないかんのかと

結果として本人に批判いくよねこんな奴最初から雇うなよって思っちゃうよね

労働力搾取で生き残ってきた企業いから仕方ないよねこれは

搾取される側がどうこう言える相手じゃないもんね

搾取される同士の争いになるよね

そら子供増えませんわ

発展途上国みたいに豊かになっていく段階の国じゃないからね

2017-10-26

anond:20171026133336

この人が金もらったとかそういうのほんとどうでもいい。

言ってる中身が正しいかどうかじゃないの?

いるよねこうやって肩書たたくわりに中身の議論避けるやつ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん