「週刊少年ジャンプ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 週刊少年ジャンプとは

2021-06-08

フェミフェミによるフェミのための漫画

フェミ週刊少年ジャンプに物申す

ジャンプを変えようとするのではなく自分理想漫画を描けば?

なのでフェミ自分で描きました

という流れではないだろうが、作りたい女と食べたい女は結果的フェミによるフェミのための漫画として成功した。

こういう作品が次々と現れればフェミはもうジャンプ固執することはないだろう。いつまでも価値観アップデートしないエロ本のような存在だと捨て置けばいい。

ニュータイプ新時代漫画を楽しみ、時代に置いていかれたオールドタイプはこれまでどおりジャンプを楽しむという棲み分けができる。

2021-05-21

もうさ、漫画素養なんて、定義できないでしょ。そこいらじゅうコピー三昧なのに。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4693508472943381858/comment/underhill

話が若干それるけど「ハイキュー!!」の作者の出身地岩手の超ドドド田舎で、どこで漫画素養を育んでジャンプ作家になったのか興味ある

ハイキュー!!スラムダンクバレーにした後継漫画

サーベイ論文ならぬ、サーベイ漫画

後継漫画を描くのは田舎者でよいという週刊少年ジャンプ編集部意図が透けて見える。

異論があるだろうが、球技題材で成功物語だし、やってることは全く一緒。

違っていることはあからさまなトレース描写暴露されていないだけ。(ハイキュートレースについては未確認

2021-05-20

週刊少年ジャンプで史上最高のギャグ漫画

ボボボーボ・ボーボボ

これからもこれを超えるギャグ漫画は登場できないと思う

無理だろどんなテンションで書いてんだって漫画だぞコレ

常人には絶対書けない漫画

なんか憑いてないと無理だって

鼻★毛☆真★拳!!!!!!

ねーねードンパッチ食べたくない?

俺は久しぶりにドンパッチ食べたくなっちゃったよ!

現代ドンパッチみたいな刺激物食べたくなっちゃったらどうすればいいのかな?

もうタイムスリップしなきゃいけない?

しょうがないなーじゃあダイスリップしようか!

なーんてタイムスリップできるわけないじゃーん

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬめぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

この中に裏切り者がいる

お前たちのミッション裏切り者を見つけ出すことだ 〜完〜

2021-05-12

もう流行漫画など存在しない時代になる。

https://anond.hatelabo.jp/20210512161937#tb

流行漫画というのは、昭和価値観だ。

平成に入って週刊少年ジャンプではやらせオンパレードで、ジャンプ以外はコネオンパレードだった。

コネオンパレード雑誌は、編集後記からして気味が悪かった。全国区に売るジャンプはそこらへん襟を正していたように感じる。


流行る」となにか?

国民教育程度に順応したものが書けるかどうかである

平成に入って漫画流行らなくなったのは、中学生高校生勉強しだしたかである

英語が読めれば、日本よりも海外文化のほうが面白いと気が付くに決まっている。

読めないと、国内文化依存してしま危険性がある。


ネトウヨというのも、語学弱者の塊のように感じている。

これはアメリカ合衆国でもそうで、スペイン語フランス語単位を落としたのがネトウヨになる。

落とさずにしっかり勉強したのはそんな連中になることはない。


今の中学生高校生は、ネットで真実を知る。

氷河期以前の日本人はネットなんかなかったので、地元常識がまず大事だった。

から週刊少年ジャンプ流行ったのである。せいぜい偏差値45クラスに受けるのを作れと。そしたらいくつかは大ヒットした。それだけの話。

もう漫画世間常識を作る時代は終わる。

2021-05-10

週刊少年ジャンプ読むもの無さすぎてサブスク解約した

Appleのサブスクで月額980円な。

鬼滅目当てで入ったが、いくつか気になってるものがあって数ヶ月継続していたけれど堪忍袋の尾が切れた。

ワンピースはうだうだとワノ国をやりやがるし、話は進まないし、ほぼ隔週連載。月に4度はワンピースリアルタイムで読める目算は大外れ。

あとは呪術廻戦と僕アカくらいだがジャンプ+を見習えというくらい週刊連載のレベルがガタ落ちでは?

俺はサブスク解約したがジャンプ編集部は頑張ってほしい。

ワンピース呪術廻戦の単行本は買うよ。

2021-05-08

anond:20200506231549

週刊少年ジャンプに限った話ではないのだが、都民都民に甘い。

都民都民ガムランミスに甘いが、地方人のガムランミス嘲笑することがあった。

都民都民ピアニストミスに甘いが、地方人のピアニストミス嘲笑することがあった。

都民都民論文ミスに甘いが、地方人の論文ミス嘲笑することがあった。その典型例が小保方事件だ。小保方の論文審査は甘かった。

都民都民演劇ミスに甘いが、地方人の演劇ミス嘲笑することがあった。


これ以外にも、都民都民に甘いという審査を私は今までの人生で何度も経験してきた。

この連鎖では、実力は定義されない。

2021-05-07

anond:20200506231511

なぜつまらなくなったのか?それは

少子化漫画家を目指す人間が少ない。

ハイキューの作者が岩手田舎からやってきたとかいうが、かつてなら岩手出身というだけで門前払い差別をするのが当たり前だった。ところが、最近週刊少年ジャンプ差別をしなくなった。漫画家が集まらないのである。これは徹底的に差別をしたら誰もやる人がいなくなったクラシックジャズ業界そっくり

漫画連載の定義が全くない。

編集部が「面白い」といえば即採用だが、逆は採用されない。編集部審美眼が曇ってきたのは2000年代からで、インターネットで何でもつながってしまうために、田舎地方に住んでいる子供は、大学を目指すようになった。最初から漫画を読む風習のもの消滅している家庭もある。

アンケート結果は捏造できることを覚えた。

宗教団体あるいはカルト団体を動かせば、組織票簡単に集まりますそもそも昭和時代には面白い漫画でもどんどん打ち切りになっていたのですが、逆の立場から言えば宗教団体がつぶしていたのかもしれません。

漫画家の才能が定義できなくなってしまっている。

ネットもなく10コピーすら車で20分という田舎地方都市の実態を思い知った人間ならわかるのですが、才能を定義するのは極めて簡単です。宣伝すればいいだけ。まだまだファミコン時代は、田舎地方人間は何も知りませんし、東京人間だって美術素養のある人間ほとんどいませんでした。ところが、いまはスマートフォンで誰の絵でも見ることができます高校生でも萌え絵ならすぐ書けてしまます。「才能」を定義できたのはインターネットスマートフォンのない時代だけです。

コピペが罪に問えない。

スラムダンクの作者ですらコピペしても警察に立件されないのですから、誰だってやるのは当たり前でしょう。その結果、「鬼滅の刃」に至っては黄金期のパロディオンパレードになってしまっています

漫画家時代を牽引することがない。

手塚治虫は誰もが知ってましたし、石ノ森章太郎ですら全集がありますから、読んだことがなくとも名前くらいは知っていますし、今知らなかったらスマートフォンで調べればいいだけです。ところが、地上波へ恒常的に出演する漫画家がいなくなってしまいました。才能のある女性漫画家は、やはり頭がよくて美人なので結婚して辞めます

漫画伝統芸能のような存在になってしまっている。

漫画を描こうとする人は、誰に憧れて書くでしょうか?ハイキュースラムダンクの作者でしょうか?憧れの対象なんておらず、メディアミックスで手っ取り早いネタで儲けたいだけでしょ。これは芥川賞文学界新人賞構造そっくりなんですよね。最初から競争原理が全くありませんから、誰も真剣にやりません。当然つまらなくなるわけで、漫画だって同じです。

2021-04-26

区別

差別だー」とかいって噴き上がるのは、区別されたからなんだよ。

かつて40年前は「女は大学行くな」といわれたら、黙りこくらなければならなかった。

いまは「女は大学行くな」と公の場で言おうものなら、即日で謝罪要求される。

時代が変わったんだよ。これが「区別」なんだ。「劣った人間発言」と認識されれば、即座に炎上する社会になってよかったと思っている。

かつては週刊少年ジャンプ発のアニメでもアイキャッチで尻を触る描写ダイの大冒険かいう奴)があったが、今これやると即炎上からね。

漫画登場人物キセルを持たせても即検閲少女漫画であった)。

世の中が変わったら、変わったほうに合わせないとダメなんだよ。

2021-03-05

anond:20210304185757

気が付いている人も多い(女性に)が、あの漫画ソフト男尊女卑だ。

からいっき流行った。

私はリアルタイム世代だが、この漫画が連載される頃には週刊少年ジャンプを購読していなかった可能性がある。

要は、中学生くらいになるとかなりきつく感じた。

今思い出した!

あれが連載されたので、恥ずかしくなって読むのをやめて、マガジンスピリッツにしたんだ、そうだそうだおもいだした。

なので、あれは対象年齢は12歳までなんだろうと思われる。

追記

完全に読むのをやめたわけではなくて、たまには買っていたのかもしれない。でもダイの大冒険を追って読んでいた記憶が全くない。

2021-02-24

子供の頃から働き続けて疲れた

小学3年生の頃から学校から帰ったら内職で電気部品の組み立てをしていた。部品家電などの内部の基板に取り付けるもので、細い銅線を樹脂製のソケットに挿入する作業だった。小さくて硬いものを触り続けるから指先が痛くなったものだ。部品大手家電メーカーに納入されていたらしいから、小学3年生の私が組み立てた部品がみんなのご家庭の冷蔵庫洗濯機に組み込まれていたかもしれない。

内職は地元公立高校卒業するまで約10年間続いた。

大学大阪大学へ行った。公立高校学習塾なし、両親高卒の私にしては偏差値が高い大学に入ることができた。受験料や入学金は手を付けずに貯めてあったお年玉や小遣いで支払った。

これで私は勝ち組人生好転する…と思ったが、増え続ける奨学金という名の借金プレッシャーに耐えかねて学部卒で就職した。

大阪大学大学院進学率が高く、工学系の学部では9割の学生大学院に進学する。大学院に進まないのは落ちこぼれか、営業職として就職する変わり者くらいだ。

私の職場大学院卒が当たり前なので、初対面の人からでさえ「えっ、いまどき学部卒なんですか?」と不審ものを見る目を向けられたことが何度かある。

ところで私が就職した年は民主党政権の超円高で景気が悪く、就活生の自殺社会問題になっていた。私の大学の知り合いにも、思い通りに就職できなくて音信不通になった子がいる。私は東京へと夜行バスで通ってなんとか仕事を見つけた。

大学卒業したらウン百万円の奨学金の返済が始まった。生活は苦しい。そういえば高校授業料地銀から借金していたから、その借金も返済していた。今の子たちは公立高校授業料無償だそうでうらやましい。

仕事は夜の22時まで働くことが最近多い。夜遅く仕事をしていると、子供時代の苦しい記憶がふっと頭に蘇る。ああ子供の頃も寝るまで働いていたな、とか、1日3食食べられない時期には空腹を我慢して寝ていたなとか、高3の文化祭では昼の弁当がないしパンを買うお金もないのでお腹が空いたたままうろついていたなとか…。

私は物心がついたのがひとより遅めで小学三年生の頃だった。だから記憶がある範囲内では、大学の4年間を除く人生はずっと働いている。

から普通の子供の経験をしていない。週刊少年ジャンプを読んだことがないし、テレビゲームしたこともない。最後旅行高校修学旅行だ。ポケモンを知らない。ドラえもんアニメを見たことがない。ショートケーキを食べたことがない。部活習い事をしていない。学校の授業以外で泳いだことがない。雪だるまを作ったことがない。

そうした経験がないまま仕事役割責任を負わされ、老人になるまで働き続けることが私の人生なのか。息苦しくい。どっと疲れる。

時間眠っても、甘いものや肉を食べても、働き続ける現実は変わらない。仕事が待っている。最近お腹調子が悪い。視力が下がった。仕事に追われて年齢を重ねるにつれだんだんと体が悪くなっていくのだろうか。

子供の頃から働いているからか、労働人生の単純な図式しか見えづらい。人生が狭く感じる。

さらジャンプを読んだりテレビゲームをしたりしても解決しないことは分かっている。したいとも思わない。

仕事連続で、疲れた。本当に疲れてきた。子供時代に働かずにすんだ人たちがうらやましい。

客観的に見ると私は子供ときから大人現在までずっと社会の駒だ。これが自分人生なのだという事実に気が滅入る。

疲れの正体は、長年にわたる連続した仕事であり、仕事以外の道がないことなんだと思う。

2021-02-16

週刊少年ジャンプシティーハンターが連載されていた頃、それは子供自分はセリフの文字がやたらと多く感じられてなんだか読む気がしない漫画だったので

週ジャンプは買ってもシティーハンターはいつも読まない漫画だったんだけど、今思うともったいないことしたな

アニメシティーハンターはとても面白かったし漫画も連載当時に読んでおけばよかった

2021-02-05

アラサーだけど週刊少年ジャンプ買ってもいい?

これまで漫画ほとんど読んでこなかった。ジャンプというと10代が読むものというイメージがある。

たまたまあるアニメ見てハマった。漫画全巻揃えた。先が気になる。連載中らしい。

2021-02-04

思い出せない漫画を教えて欲しい。

25から15年前に、週刊少年ジャンプジャンプか何かの週刊誌で始まったと思いますBLEACH モノクロブリーチのような生意気強気高校生?が主人公で、ルキアのような達観した年下に見える超強い女子?にいきなり殺されるか半殺しにされます。翌朝目覚めるとその女子?が自宅の食卓に馴染んでいて、「納豆は混ぜてから醤油を入れるのが正解らしい」と言い、主人公が「おまえなに勝手に俺の家に溶け込んでんだ!」のようなセリフを言う所までは覚えています…。

2021-01-24

anond:20210124023026

昭和週刊少年ジャンプはこんなもんだよ。

聖闘士星矢とか。

昭和期はあれでよかったんだよ。

ただ、今だと苦しいかも。

2021-01-15

呪術廻戦』という漫画/アニメはご存知でしょうか?WEBニュースで見かけることも多いのでタイトルは知っているという方も多いでしょうし、ずっと前からハマっているという人もたくさんいるかと思います。私は漫画は読んでいなかったのですが、Netflixアニメ版を観て好きになりました。

呪術廻戦』は2018年3月から週刊少年ジャンプで連載がスタートし、現時点で14巻が既刊。作者は芥見下々(あくたみげげ)さん。なんと1992年まれ28歳だそうです(歳下でびっくり!自分も歳を重ねたなあとしみじみしてしまった)。アニメ2020年10月より毎日放送TBS系列放送開始。キャラクターデザイン担当するのは、らんま1/2 熱闘編新世紀エヴァンゲリオン彼氏彼女の事情進撃の巨人AKIRA猫の恩返しなどの制作にも関わった平松禎史(ひらまつただし)さんです。

呪い」がテーマになっていて、人間負の感情からまれる化け物である“呪霊”を、呪術で祓う呪術師の闘いを描いているダークファンタジー・バトル作品です。サクッと内容を把握したい方は、13話までのダイジェスト映像ポイント解説をしている正月特番YouTubeでみられますのでどうぞ。声優榎木淳弥さん(虎杖悠仁役)、木村 昴さん(東堂 葵役)のおふたりでお送りしてくれています

web

web

2021-01-14

anond:20210114120341

からさ。

鬼滅だって週刊少年ジャンプに連載してアニメ化してんだから、それはゴリ押しなんですよ。

NiziUも当初からソニーとJYPという大手が組んでゴリゴリプロモーションしてるんですよ。

その結果としてファンに届いて人気が出たわけですよ。

それは「既存メディア流行を作った」以外の何物でもないわけですよ。

理解できますか?

2021-01-07

anond:20210107145247

バブルさなかに昭和天皇なくなって地方から送り出したはずの冬スポーツ全国高校大会自粛になって

(決勝だけやらずに同校優勝になったスポーツもある)

それはまぁ今のコロナとかわらない部分もあったよ

 

地方ディスコなんてなかったけど文化祭ディスコナンバーかけてそれっぽい感じに踊ったな

大学生になったら就活でもないのに合コンスーツ女性ボディコンスーツ男性ダブル)きていきたがったな

地上げ屋地方にはこないからいいかなって感じだし、

ディズニーランド修学旅行鉄板になる以前の話で

つくば万博ナウシカ映画館でみてるだけのほうが楽しいんじゃないかって雰囲気もあったのが

口コミもしかしてディズニーランドいけばたのしいのでは?って気づき出したね

とにかくインターネットがない分温度差が激しかった、

アニメファンとそれ以外を兼ねるなんて雑誌買い集めないといけないから無理

情報雑誌新聞、かろうじてテレビから

発売日に週刊少年ジャンプ持ち込んでくるやつは神扱い(銀さんがその雰囲気少しある)

ファミコンはいいけどセガサターンとか高くて大人でもそうそう買えないけどバブルのせいかレーザーディスクだのディスクシステムだの全部そろえてる人が神

アニメCG着色もないのに良作品がいっぱいでてよかったね

同人誌もうっはうはでマンションたてた同人作家がいたね

なのに静岡はそのころからアニメチャンネルが1つしかないらしい

そんなもんよ

今は地方でもオンライン即売会参加できる

ひきこもってたのしめるの最高

2021-01-02

anond:20210102093323

合併とかするなって思う

週刊少年ジャンプとか合併すると次にすぐよめなくなるし

つーか合併号にするなら普段のページの倍のサイズしろって思う

まったく、なんで合併号なんてあるんだろうな

2020-12-31

[]

今回は番外編というか、前回書こうと思っていた作品感想を二つほど。紙媒体でも連載されているやつばかりなので、このカテゴリで書くには厳密じゃないかなあと避けてたんだけれども、一応WEBでも読むことは可能だし、まーいっかって。そこまでして挙げたいのかって言われると、実のところ個人的にはあまりハマってなかったりする。けれども、自分から一歩離れたところにいる感想書きとしての視点が、「これは評価せざるを得ない」と訴えている感じ。

破壊神マグちゃん

週刊少年ジャンプで連載中のコメディ漫画現在週ジャンコメディ漫画が多めで、個人的には『AGRAVITY BOYS』や『僕とロボコ』とかの方が好きだったりする。でも、私が一歩離れたところから感想書きとして評価するならば、現ジャンでは『破壊神マグちゃん』が最も洗練されていると思ってる。

本作は構成力と各キャラクター役割配置が上手いんだよね。基本的に一話完結型で、長くても前後編で済むんだけれども、各エピソードで出てくるキャラクターにはストーリ上の役割なりギャグ的な見せ場がしっかり与えられている。その上でクドさがなく、すんなり読めるってのは簡単にできることじゃないよ。

キャラクターを持て余してないって言うのかな。当たり前のように見えて、意外と難しいことをやってるように思う。そういう部分って評価されにくいんだよね。現に私もそうなんだけれども、本作はサラっとやってのけてしまうから何だか勿体無い気がしてくる。

スタンドUPスタート

こっちは週刊ヤングジャンプタイトル通り、起業の話。ただ時勢を加味しても、本作を読んで起業しようってなる人はまずいないんじゃないかとは思う。それは本作の出来が悪いからとかじゃなく。起業自体、皆が皆やらなくていいことだから

基本的にやりたくてやるものからこそ、どこかで利己的な理由以外での、個人レベルでの“やりがい”や“情熱”といった概念必要になってくる。そういう“やりがい”や“情熱”といったものを色眼鏡で見ないように臨もうというのが本作のテーマだと思う。その点で誠実な作りだとは思う。

ただ、私は間違いなくそこの前線に立っていないし、立ちたくもない労働嫌いの歯車人間なので。この手の話や、本作でも内包されている、事業に対するある種の“ポジティブさ”はどうにも癪なんだよね。話が進んでいく内に、別のエピソード起業した人が貢献してくるって展開は嫌いじゃないけれども。

最近のだと『素人玄人』っていうエピソードが印象に残ったかな。

倫理に反すれば容易く儲けを出せてしまビジネスからこそ プロ意識必要なんです

パチンコのみに集中しない収益の確保!

……それが それが出来なきゃ!

僕たちもパチンコ依存している事と おんなじじゃないですか

このセリフ個人的にツボだった。現実問題パチンコ以外の事業にも言える事だよなあ、としみじみ思ったから。“アレ”とか“アレ”とか、「パチンコ」の部分を入れ替えただけで適用できる、汎用性のある理屈だなあ、と。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん