「小説」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小説とは

2019-04-19

架空タイトルを挙げると誰かが粗筋書くスレ

まだ5ちゃんねるが2.5倍されていなかったころ、こんなスレがよく経っていた

色んな人がタイトルをあげて、時には受け手に回って架空小説を、映画を、本を作っていく

突出した出来栄えのものは注目を浴びるし、ひねられて考えたものには舌を巻いて称賛される

今思えばクリエイターはおろか、ワナビですらない人がほとんどだっただろう。それでも、そこには創作があった。


昨今そういったスレは立たなくなったものの、多分完全に無くなったわけではない。

例えばTwitter能登たわし氏が製作している「ない本」も同じ系譜を汲んでいるのだろう。

最も画像から表題と粗筋をアウトプットし、体裁を整えたブックカバーにまで昇華させる技術力は遥かに氏の方が上だし完成度も高いけれど。

そういったものを作る人がいて、しかも幅広い人に興味を持ってもらえている。その事実だけでも十分である

まだ、この手の創作娯楽は死んではいないのだ。


願わくば、この源流はまだまだ続いてほしい。

欲をいえば、こういう娯楽に触れて、わたしの様に国語創作に興味を持つ人が一握りいてほしい。

かつて遊んでいたフィールドで、まだ遊ぶ人々が残り、あわよくば増えているのなら、物書きの端くれとしては至極重畳である

2019-04-18

[]96日目

今日は148話を投稿した。

今回は話が進んだのですっきりしている。

次回も話が進むはずなので楽しんで書けそうだ。

さて、今日は久々に他者のなろう小説を読んだが、話の展開が上手いなあと思った。

自分はまだまだ足りない部分があるなと自覚した。

自分が好きな小説は、宮部みゆきドリームバスターとかブレイブストーリーなのだ

いつかあんな感じで書けるようになりたいと思っている。

ああ、もっと小説を書くのが上手くなりたいなあ。書くのが楽しくてしょうがないのに

それについていかないのが残念だ。

明日も頑張って書こうと決めた1日だった。

BLの趣向

受けを女の子のような女性的、中性的に可愛らしい外見の子にしていると

『それBLじゃなくて男女CPでもいいじゃん』って言う人ってなんなの?

そのCP好きな人はその攻めと受けのキャラがそれぞれ好きなんだからそれを否定するなよ

嫌いだと思ってもスルーして自分が好きなもの脳内を上書きしようよ

自分が好きCP漫画やら小説やら書いて、それを興味が無い他ジャンルの人に

『その話そのCPで書く意味あるの?他CPでも成立するじゃん』って言われたらムカつくだろうがよ

ムカつかないんだったら、ムカつくタイプの人が多いのを今から知ってくれ

anond:20190418134443

それを小説説明したあげく実行した三島由紀夫という文豪がおってな

2019-04-17

アニメ化を断った話」について

長すぎ。けど全部読んだ。

途中からイライラした。

自分も悪いんだ、と言いながら本当は

編集者に対しての怒り100パーセントなのが文章

にじみ出ているからだ。

それなら怒りをぶちまけてくれたほうがまだこちらもスッキリする。

編集者に落ち度があるのは明らかなので、そこについては擁護する気は無い。

アニメ化になるはずだった本についても説明されていて、自分でもググってみたけど

かにお金出して買う「もうひと押し」がないように感じた。

自分だったら、書店イラストに惹かれて手に取ってあらすじ読んで、

ふーん、となって置いてしまいそう。

長々と、創作の辛さが続いたあと、最後の方で

『何一つ確かなことがないことに震えました。自分の力で未来を描けないことに暮れました。』とある

ここに違和感を感じた。

確かな事がないなんて承知の上で小説を書いていたんじゃないのか??

それにプロットをこねくり回していても形にならずただ時間けがすぎていく恐怖のことを

365日誰にも読まれない手紙、とか言ってるけど

一生読んでもらえない手紙書いてる人だっているよ、と言いたい。

それでも書く人は書く。それだけ。

生きている間も、死んだあとだってそういう意味では確かなことはない。

文章から思うに、まだお若い人なんだろうし

時間解決してまた書けるようになるだろう。

カクヨム、というサイトについて私は何にも知らないが、

書いて発表する場所はそこだけでは無いんだし、

文学賞にも投稿すると可能性広がるのでは。

最後にサジを投げたのは自分であるということは変わらない。

時代転移させてパニックしろ

朝起きたら日本江戸時代世界になっていたとかいう設定で誰か小説を書けよ

多分売れるぞ

久々に小説投稿した

去年投稿したものニッチジャンルだったのであまり評価が集まらなかったが

ゼロではなかったので同じような趣向が好きな人には読んでもらえたのかなと個人的には満足してた

今回はもっと評価してもらえるかなとおもってもう少しメジャーな題材で書いてみたら

結局前回と同じ程度の評価しかもらえなかった

これなら自分自由に好きなことを書くスタンスのほうがいいのかなと思った

anond:20190417111547

何こいつヤベェやつか。

さては昨日居た「なろう小説レベル低すぎてビックリキャラ薄いしご都合主義! 同人作家のほうが、最高なのに!」って言ってたやつか。

今ならあの小説書き直せる気がする。

アニメの視聴記録が楽に分かるサービスが欲しい

家計簿をつけるサービスZaim」ってのがあるんだが、このサービスクレカ電子マネー等を登録すれば、その使用履歴を拾ってきてくれて勝手家計簿をつけてくれる。

本当に何も手間を掛けることなく今月使ったお金が分かるわけなんだけど、ふと、このサービスアニメ・・・あるいはもっと広げて映画ドラマなどの動画視聴記録版のサービスあったらいいな、と思った。

dアニメプライムビデオNetflixなど各動画配信サービスにはそれぞれ視聴履歴確認できるページがあるので、これを横断して何日に何を見てる、というのを勝手に記録してくれればいい。

漫画小説読書メーターを使ってるんだが、アニメ映画でいちいち手作業で記録するのはめんどくさいし、誰かそういうサービス作ってくれないかなあ。

anond:20190417050058

国ごとにあげてけばいいだろ。

http://sharetube.jp/article/9734/

https://saraemi.com/160912worldanime/ 

http://www.firiinfo.com/2016/12/04/anime-kaigai-popular/

アニメじゃなくて小説などだっていくらでも調べた人がもういる、知りたきゃ自分ググレカス

それとも目の前の板がなにするためのものかもわからない後期高齢者さんか

2019-04-16

anond:20190416091458

芥川賞を取っても小説だけではとても食べていけない作家

たくさんいると聞いているよ。

三大・‪小説投稿サイト不要機能

‪・多段階評価

‪・ランキング

‪・コメント欄

まあ小説に限らないけど、異論ある?

anond:20190416180331

正直ライトノベル小説なら男性向けの方が種類も豊富だし面白い

ノクターンムーンライトで比べるなら正直女性向けの方がまともな文章の物が多い

ただシチュエーションとして少女漫画ハーレクインを脱してる物は少ないんでどっちもどっちかなあ

結局なろうでも書籍化してる転生して王族だのなんだのとでしょ、女にとっての無双がそれなんだろうなとしか思わない

なろう小説で「欠食児童」と何度も出てきてうんざりした話

俺TUEEEEEとご都合主義コンボが読みたくなって、なろう小説を読んだ。

今まで本好きの下克上とか、その他色々読んできてたし、ランキング上位だって読んでた。

大体はさらりと流し読み出来るんだけど、「欠食児童」と毎ページに書いてないか!?ってくらいの小説があった。

家事が好きな男の話だったんだけど、「飢えかけの獣の如く食べ物を狙う」とか「育ち盛りの食べ盛り」みたいにすれば良いのに

「欠食児童たちは~」「欠食児童は~」と何度も言っているから嫌になって読むのを辞めた。

欠食児童って、「家庭の経済的困窮により、十分に食事を与えられていない子供のこと」だからな。

この小説では金に困って無いし、十分に食事も与えている。違和感が拭えなかった。

欠食児童って差別表現な気がするしな。食うのに困っている子ども達の呼び名じゃねぇよ。

anond:20190416180331

その話は簡単で、女性小説耽美を求めてるから、くどくどしく情景描写にこだわってる作品を持ち上げて、簡潔を旨とするなろう作品とかを蔑んでる、ってだけ。

女性向け同人の方が質が高い説

 トゲで燃えてたの見た。わかる。

 漫画はよく知らないが少なくとも小説女性向けの方が滅茶苦茶レベル高い。女性向けにもそりゃエロのためのエロみたいな小説はあるけど(そしてそれが低俗というわけではないけど)、女性向けの方が幅が広い。文学的な話、哲学的な話、社会的な話、SFハードボイルドホラー……。

 私、なろうが出てきたときランキング上位読んでびっくりしたもの

「え、素人小説ってこんな文章変でキャラ薄くて構成滅茶苦茶でもいいんだ⁉」って。

 それまでネットでは二次BL・オリジBL二次夢小説しか読んだことなかったからさ。

 そのうちなろうにもちゃん面白い小説書いてくれる人がいるってわかって安心したけど、やっぱり情景描写とかは圧倒的に女性作者が上手い。何故だ。プロだと男性作者も繊細な話書けるのに。

 そんなにいうなら例をあげろよって思うじゃん?

 私もそうしたい。

 それこそなろうがもてはやされてるくだりでそう思ってた。

 二次創作がまずいならオリジナルでも素晴らしいの沢山ある。

 でも思い留まった。

 だいたいオリジナルBL載せてるのって個人サイトなんだよね。

 で、サイト入り口に「男同士の同性愛表現があります。同士の方以外はブラウザバックしてください」って書いてあるし、リンクの項目には「BL取り扱いサイト以外リンクしないでください」ってあったりする。

 なんでかっていうとそうしないと嫌がらせされるからだよ。

 ファンが紹介なんかしなくても掲示板サイト晒されてクレーム入れられたり嘲笑われたりすることはよくあったらしい。

 酷いのになるとわざわざパスを潜り抜けて晒されるとか。

 そんなの籠りたくもなるわ。

 こういう悪意のある奴等は注意書きぐらいで引っ込んだりしないけど、注意書きしとけば「自分はできるだけの配慮はした」って言えるからね。

 pixivも凄くタグに気をつかうしさ~。そういう人たちの作品100%善意であっても一般に紹介して迷惑かけたくないんだよ……。

 なろうにもBLサイトあるけど今のところピンとくるのはないです。ごめん。私が見落としてるだけかもしれないけど。だいたい凄い人って二次pixivオリジは個人サイトにいる。でもなろうのプラットフォーム自体は便利なので広まってほしい。あれなら人に紹介しやすい気がする。……あぁ、だからなろうにくるBL作家少ないんだな。

 マジで迷惑かけるかもという懸念さえなければすぐにでも読んでほしい作品沢山あるんだ……。

友人を壊してしまたかもしれない

3週間音信不通だった同ジャンルオタクの友人からLINEが来た。

かいつまんでいうと「トラウマフラッシュバックがすごいのでジャンル撤退する、企画とか放置しちゃってごめん、私のことはいなかったと思ってくれ」というもの

多分そうさせてしまったのは私だ。彼女トラウマを植え付けてしまったのは私だ。



友人とは3年ほどの付き合いだった。とあるアニメを介して知り合い、さぎょイプやらオフ会やらしたし、一緒にイベント参加もした。

昨年夏、彼女から恋愛相談を持ちかけられた。同ジャンルにいる、とある男の人が好きだと。

びっくりしてしまった。私も同ジャンル好きな人がいたからだ。別の人だったんだけど。

そこからは「二人だけの秘密」「恋バナ」というところを軸にズブズブ縁が深まっていった。しんどいことがあれば互いに慰めあい、嬉しいことがあればのろけあった。今思うとあんなに二人で通話しまくってたのも良くなかった気がする。

いつもみたいに二人で通話していた夜だった。あいかわらずしんどそうな彼女好きな人との不和に悩んでいた。詳しいことは書かないけど、相手の都合とこっちの都合がうまく合わなくて彼女相手に合わせてしんどいみたいな状況だった。

通話しまくり相談しまくりを経た結果、彼女自分を同一視してしまっていた私は、自分経験から「多少ぶつかってもいいか自分しんどいってことは伝えた方がいいと思う、だって違う人間なんだから言わないと分かんないよ」ってアドバイスした。アドバイスしてしまった。

伝えた結果、彼女相手から「これから先こんなことになるならお前と恋人関係にはなれない」と言われたらしい。実質フラれたことになる。妙に元気にスッキリした様子で教えてもらったけど、今思うと空元気だったのかな。

それから彼女は全く違うジャンル開拓し、そこで新しい関係を築いていった。楽しそうだった。好きな小説をたくさん書いている彼女は輝いていた。私は自分の罪悪感に蓋をして「良かったね」とニコニコしていた。またそこで一緒に新しい企画も立ち上げた。仕事が落ち着いたら進捗を出してくれるはずだった。

その結果がこれだよ。

ごめん。私が余計なこと言わなけりゃよかった。私の相手あなた相手は違う人間なのに、そのあたりを配慮できなかった私のミスだ。ごめん。

あんだけ泣いて苦しんでたことだもんね。そんな簡単にはふっ切れないよね。私が苦しんでたときも慰めてくれたのに、私はだんだん平気になってしまっている。リハビリだんだん進んでいる。あなたを置いていってしまっている。

あなたに重荷を乗っけたくせに一人だけ楽になっている私を許して。

anond:20190415210026

特によく知らないコンテンツを周りのノリで否定する人だ!!なろう小説叩きとかもしてそう!!

2019-04-15

anond:20190415231613

宅間守の半生を描いた小説があったとして買う人いるのか

勝ち組人生負け組人生もどっちも誰も興味ないんだよ

ラノベのような面白い虚構が読みたい

テンプレであっても爽快な話が読みたい

生々しい等身大の話を楽しめるのは生活に余裕がある文化人だけ

anond:20190415231300

横ですけど、そういうコソコソする背徳感と肉欲のスリルに酔ってるだけで、

いつでも会える暇なおばさんでも、凡庸おっさんでも、トレンドドラマロマンス小説ヒロインにでもなったような気持ちになれるんじゃないかな。

シチュエーション萌えなのでは。ぜんぜんそこに「愛」なんてなさげ

電子書籍に移行できるなら、私

電子書籍に移行できない!

私は増田、ひょんなことからはてな村に迷い込んだ女子校生(19)。本や雑誌を読むのが好きだ。本は小説ビジネス書自己啓発本、専門書がメインだ。そんな私は紙の本から電子書籍に移行できずにいる。

理由はいくつかあるが、最大はこれ【これまで買ってきた紙の本、どうするの問題】なんですよ。全部PDF化してしまえば良いのかもしれないが、それはそれで今後購入する電子書籍位置けが異なる。前者はファイル上に好きなように書き込みできるが、例えばAmazonで購入した後者はできない(できないですよね…?私の認識が間違ってたら全体的に正してください!)。

本当なら電子書籍にさっさと移行したいんです。なぜなら、紙の本に書き込みすることに抵抗MAX人間から参考書雑誌にはガンガン書き込めるのに不思議なもんです。

なお、雑誌に関しては電子に移行できている。具体的には雑誌読み放題サービスに加入することで満たされている。だがしかし、本!なぜアナタは私の電子書籍移行の後ろ髪を引き続けるのか。。。これまで買ってきた本に折り合いを付けつつ、電子書籍移行できるなら、すぐに行動に移すのでヘルプミー。。。

物心着いた頃から家に本はなかった。絵本もろくに買ってもらったことはないし、親もガラケースマホばかり見ていた記憶がある。小学生になって初めて友達の家に行って、世の中の人は本を読むということを学んだ。本屋にある本はみんな偉い人が読むものだと思っていた。だから私は今でも本屋に行くとここは自分のような者がいてはいけないと思う。学校で本を読むのは勉強から仕方ないと思ってた。私は本を読むのは勉強からまらないと思った。図書時間が嫌いでクラスで頭のいい女子がたくさん本を読んでいるのが嫌だった。男子かいけつゾロリの取り合いで女子男子子供だと思ってた。私は周りに合わせてそだねと言っていた。

小学五年生とき友達にこれエロいよって本を借りた。表紙が可愛いから中身を見てみたらすごくエロかった。女の子が男の人とエッチしてて、エロいことに興味があった私はその本を一気読みした。ホストと付き合って女の子が死んじゃう話だった。ホスト何だかよくわからなかったけど、悲しいと思った。だから泣けるねって友達に返した。友達はまた本を貸してくれた。わからない言葉が出てきたので親に聞いたら怒られてこんな本は読むなって捨てられそうになった。今思うと小学生ソープ嬢ってなあにとか笑える。それから中学になってガラケーを買ってもらって、毎晩こっそり魔法のiらんど野いちごエロい小説を探した。好きな小説恋愛小説と言っていたけど、本当はエロいことばかり考えていた。男の人のエロサイトも見てみたけど私にはよくわからなかった。私も真似をしてエロい小説を書いた。エロと言っても実際のSEXはよくわかってなかったのでキスと喘ぎ声だけで5ページとか使ってた。本を貸してくれた友達も書いていた。私は毎回コメントを書いていたけど、別の高校に入って疎遠になってそれきりになってきた。最近の子結婚して子供がいるらしいと聞いて昔のことを思い出したので匿名で吐き出してみた。今では順調に拗らせ喪女してます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん