「大事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大事とは

2018-10-16

経験C++使って二か月でソフトウェアを作って得た教訓

https://anond.hatelabo.jp/20181015215004

記事に対するコメントの冷たさに失望した。

「今の状況は辛いし、職場でどうすればいいのか分からなくなっている。気持ちを整理するため書いたけど、誰か、知恵を授けて下さい。」

と書いてる訳だが、俺が見るに、さほど参考になるようなトラックバックがついている様にも思われぬ。元増田に届くかは分からんのだが、初心者状態からC++実験データ解析用ソフトを二か月で仕上げる必要があった俺が取った手段を整理しておきたい。

はじめに

ゼロ状態から仕事に叩き込まれて、尚且つ、初歩の初歩からチュートリアルもないという状況の辛さは理解できる。俺自身が、何も知らんのに卒業まで2か月で実験データ解析ソフトVC++で作れという状態にぶち込まれた事がある。その際に、取った手段について述べる。

仕事段取りをつける

与えられた仕事について、全くの初心者なので導入まではチュートリアルがあればいいが、ないならば、参考になるプログラムはないか?と尋ねるのがいいと思う。プロジェクトの中の、どのコードのどの関数が参考になるのか?と尋ねればいい。それを理解するところから始めるのがいい。俺のケースであれば、Web上に落ちてる似たようなことをしてるサンプルコードになる。英語系のコードを公開してるサイト(今ならgithubなど)で探していた。Draw Bitmap on Panel VC++ とかで検索して、サンプルを入手していた。

関数動作と中身を理解する。

例えば、VC++パネル上に、ビットマップ画像を描画していくようなプログラムには雛形というか良くできたサンプルが存在する。元増田場合は、既に動いているプログラムで、尚且つ自分が触る必要のある関数プロジェクトの中に存在するはず。(関数と言う言葉が分からない場合は、調べて欲しいが、既存プログラム意味で良い)それを実際に動かしながら、理解を深める事を行う。

ステップ

これについて、一行づつ何をしているのかを調べて、コメント行を追加して必要なら本やネットを見ながら、各行の動作を紐解いていく事をする。その際に、その行を少しだけ書き換えてみて(元のプログラムコメント行としてコピペしておく。gitなどが使えるならば必要ないが。)、動作の違いを予想し理解を深めるのも良い。

パネル上にビットマップを描画したい場合最初構造体の事なんか全く分からないけど、画像の幅と高さをとってくるとか、描画位置を決めるにはどうすればいいのか?という実際に自分が何かをやるにあたって浮かぶ疑問があると思う。それを、理解する為に1行づつ弄っていく。

初心者がまず押さえておけばいいのは以下の構造だろうか

For文などのループ理解する
IF 文などの条件分岐理解する
Listなどの、Collection理解する

万が一、ラムダ式や、C#で言う所のLINQの様なもの(SelectManyで集めてたものをToListでリストにして、ForEachでループ処理する様な)に出くわしたら、最初はおまじないだと思って逃げるが勝ちだろうと思う。無理しちゃいけない。

自分場合で言うと、最初はwinmain の冒頭からWindowsメッセージループは何をしているものなのか?全く理解できずに、おまじないだと考えて、各イベントの処理内容を書いてソフトを完成に近づけることにだけ意識を払った。分からなくても動いている、触る必要はないというものについては無視する勇気必要だと思う。BitMapの構造体について完全に把握したのは、結構後になってからだったりするし、初めから完璧理解を目指さず曖昧に行こう。

ステップ

自分で調べてみて、理解が及ばない点については、遠慮なく尋ねるべき。質問したい内容が整理できた段階で、即尋ねていいと思う。逆に言うと、何が知りたいのか整理できてなければ質問自体無駄になるので、もうちょっと頑張れって感じになる。

  • 何を試そうとしたのか
  • 何を考えて居たのか
  • どんな結果が出たか
  • それのどこに疑問を感じているか?などがあると思う。

例えば、ボタンを押した後の動作定義した動作を追加をしたいと思いました。イベントリスト関数を追加すれば、既にあるイベントの後に実行される事を予想していましたが、イベントの追加が間違っているのか?追加した関数が実行されません。ちょっと見てもらえませんか?

ここまで言えば、ヘルプが入るはず。ここまで整理するのは最初は大変かもしれないけど、分からない事を自分理解して整理するのは、初心者にとって最もいい訓練になるので、あきらめずやってほしい。

ステップ

1,2の繰り返しだと思う。

関数の組み合わせを理解する。

プログラムベーシック構造と、基本的な構文を理解できれば関数単体での動作理解できるし、あるいは全くわからないところからでも自分で整理は出来たら、次は関数ごとの組み合わせによる動作を追う事が大事。やるべきことは、関数単体の動きを追う事と違いはないが、ここで意識してほしいのは、関数データの入出力の動きをトレースする癖をつけることだと思う。関数という単位は、入力を貰って結果を返すのだけど、その入出力の連続した動きは、良く設計されたAPI関数を使ったものより、ユーザー定義関数では複雑になりがちなので、メモを取りつつ整理すると言い。

例えば、VC++でのツールづくりの例で言えば、各メッセージイベントに対して、例えばマウスを押したメッセージの後に、どんな関数が呼ばれて、どんな引数入力として与えられて、自分は何をして、何を出力すべきか、という事を理解する必要がある。

クラスオブジェクト理解する。

Javaであれば、クラス構造理解する必要があるけど、上記ステップを踏んで自習の勘を掴めば、それほど難しい事ではないと思う。クラス理解するようになると、コード全体の設計思想を理解できるようになるので、ここまでくれば初心者は脱したと思ってよいのではないかと思う。後は勝手に成長していくはず。

終わりに

何人か新人の面倒を見てきているけど、元増田会社は酷いと思う。

酷いながらも粘ろうとしている元増田は立派ではあると思うので挫けないでほしくはある。実際に何かを作りながらプログラムを覚えるのは、ある意味では効果的な勉強の仕方なんだけど、どう勉強していいのか?を教えてくれないのであれば酷い話。

自分で試したプログラム理解していく為の手法改善しながら、少しづ勉強の仕方を確立していけばいいんだけど、その際に他の社員を使ってアドバイスは求めた方がいい。意外に長くなって済まん。頑張れよ。ネット上のどこかで応援している。

ドラゴンボール』を読んだことのない彼は、どうすればもっと面白い記事を書けたのか

炎上商法としては良いと思うけど、LIGライターとしてはセンスないよね。

ドラゴンボール』を読んだことのない僕が、先輩に反論するために全巻読了した結果

https://liginc.co.jp/429028

要するに、「たか漫画で、ドラゴンボールときで偉そうにする先輩ムカつく」ってことだからストレート文句を言えば良いのでは?

もっとあの記事面白くする方法

映画好きなのに黒沢監督映画見てないの?」「ロック好きなのにビートルズ聞いてないの?」「TRPG好きなのにクトゥルフしかやってないの?」

みたいな古参連中ムカつくみたいな話なので、ドラゴンボールの影響を受けているもっと新しい作品紹介にするとか、もっと面白くする方法はあったと思う。

先輩ムカつくという話をするためにドラゴンボール批判するというやり口は、

■嫌いなやつの嫌いなもの批判する

これ直近でいうとキズナアイ批判するフェミと同じ論法なんだよね。

「私が嫌いな萌え絵攻撃するために、フェミニスト論法を盾にとって、ヲタクのもの攻撃する」

ぶっちゃけこの攻撃方法は全く効果がなく、ひたすら不毛であるというのは偉大な先代の例があるので、結果は火を見るよりも明らかでは?

その結果、今ではフェミって鬱陶しいなという空気形成されているわけだし。

女性解放運動家が今では「面倒くさい人の始祖」みたいなムードになりつつあるのも、歴史に謝るべきだと思う。

……もし、これを見越して炎上させることが目的だとしたら、この批判はまったく想定内で手の上で踊らされているだけなのでは?

でも、あん記事掲載するメディア及びライターにここまで頭があるとも思えない。

●あの記事の代案

ちなみに、過去ligってどんなことをやってきたのかと言うと、実際に社長が部下をいじったり、部下が上司を弄ったりするメディアだったりします。

・部下の部屋でビーチ音楽祭を開催したら、大変なことになりました。

https://liginc.co.jp/omoshiro/try/164489

・何で管理されなきゃいけないの?出勤の打刻をして静岡に行った

https://liginc.co.jp/omoshiro/went/153633

この菊池良とかいうやべーライターもそめひこというおもしろおじさんもすでにLIG退職している。

古き良きLIGを憂うわけではないが、彼らがいたらもっとあの記事ウィットに富んだものになっていたと思う。

というか、それを期待して読んだフシもあるのでなんかあの記事はとにかく残念だった。

■俺があの記事を昔風に書くとしたら

もし、俺がLIGの同じライターだとしたこんなふうにする。

・実際に文句を言ってきた上司記事中に写真付きで登場させる

・「ドラハラ」に苦しむ筆者(自分)がドラゴンボールを読まなくてもいい理由(読んだ上でスライドを作ったりする)を披露する

・その後先輩のレビューや、社長とかの意見掲載する。

たかドラゴンボール読んでないの? という一言を超大げさに取り扱って、準備や内容に時間とカネを掛けて、全社を巻き込む。

それでいて、古い漫画を読んでいるという権威性を皮肉ったり、それをハラスメントという大事にしたりして、最終的には愚痴ではなくコンテンツとは? みたいなでかい話にして煙に巻く寸法。

……もし、LIGの人がこんな場末日記を目にしたら、ぜひ真似してみてください。

炎上するより、もっと健全バズると思います

もしこれができないのだとしたら、ligはもう変わっちまったんだなあという憂いでいっぱいである。

●今後期待すること

ぜひあの記事は削除せずに、LIGとしてどのような対応を取るのかだったり、

なぜ掲載を行ったのか(編集部というもの機能していて掲載に足る記事である判断したならどういう判断基準だったのか、そもそも校閲機能が正直弱く素通りしてしまったのか)

という部分の意見記事にしてほしい。

くれぐれも、あの記事を削除して反省文を掲載してお茶を濁すという真似だけは絶対に、何があってもしないでほしい。

小説家になる方法

anond:20181015201227

なった私が言う。

 

小説家になろうカクヨム、などウェブには簡単小説家になるための入口がある。

そうしたサイトへの参加者の多くも小説家になって1発当ててみたいと思って小説を書いているだろうから競争率はかなり高いと思っていいだろう。

実際、たった一作しか書き上げずに、その一作が書籍化された時、ツイッターで知り合ったそれらサイト参加者の方々から羨ましがられたものである

ある人は「何作書いても一次選考に通るのがやっとで、ほんとに1発で当てたの?」としつこいくらいに尋ねられたこともある。

私自身は、1発当たればいいのになとは思ってはいたが、一方で最初から無理だと思ってので、ただ気ままに好きなように書きたいことを書いていただけだ。

プロレベルと言っていいほど文章も上手くて、プロットも巧み、読んでいて虜になってしまうくらい面白い作品はそれらサイト上にも無数にあり、その書籍化作品を完成させるまでは一作もまともに完成させたことすらない私などでは太刀打ちできるわけはないと思っていたから。

今でもサイトでその時完成させた小説は読めるのだが、書籍化時に大幅に改稿したものに比べると自分では無惨なほど酷いレベル小説だとしか思えない。

それがどうして書籍化されるに至ったか・・・・そんなの私自身にはわからない。

 

私の文章が如何に低レベルかは、この増田自身を読めば誰にでもわかる話だろう。

一つだけ戦略っぽいものはあった。

異世界転生ものみたいな流行ジャンルは書かないこと」

正直、自分では好きでもないし、そもそも読まないし、それ故書きたいとも思わなかったが、多分多くの人は異世界転生ものを書こうとするのではないだろうか。

でも、異世界もの競争率があまりに高すぎると思う。

それで、全然違うジャンル小説を書いたのだけど、もしかしたらそれが「なんだこれ?」と思われて目立つことになったのかも知れない。

ともかくも、戦略といってもたかがそれくらいのことだ。

 

プロットすら書かなかったし、実はあらすじもなかった。

ほんとに思いつくままに書き続けた。

こうしたら面白くなるんじゃないか? こういう人物がいたら話が広がるんじゃないか? などと適当にその場その場で思いつくアイデアをそのまま投入していった。

そんな感じで頑張って完成させたら十八万字もあった。

書籍化するには多すぎるということで、減らすのは苦労した。

 

あと、小説の書き方なんか知らないので、ちょっとだけググったりして調べたりもしたが、これはあまり参考にはならなかった。

だってプロットが大事」とか言われても、すでに大分書き進めた時点だったし、考えるのめんどくさかったし。

プロットを準備して書くスタイル自分にはあってないと思ったのもあったんだけど、書籍化に際しては編集とのやりとりをしないといけないから、やむなく書いたけどやっぱりめんどくさかった。

 

今はもう書いてない。

多分、頑張って書いていたらあと何冊分かは書けたような気はする。

単に書く気が生じないので書いていないだけである

あの時は異常なくらい書くのが楽しかったし、毎日何千字もよく書けたものだと思う。

 

以上のことから言えることは、書きたいことを好きなように書いていると、運よく書籍化されることもあるので、ダメ元で頑張ればチャンスがないわけではない、ということだろうか。私みたいに酷い文章しかなくても、プロ作家になる道は開かれていたということだけは、事実として確かだ。

とりあえず声を上げることが大事

うあああぅ、わぁあああああう!!

出前館で飯を頼まないほうがいい

出前館もdデリバリーLINEデリマも中身は同じだが。

出前館は昔からやっているピザ店舗営業もしているガストなどを除いて、新規参入のお弁当屋が乱立している状況だ。

新規参入のしかもフランチャイズ出前館の注文のみのお弁当屋で働いていた。

出前館オンリーということはキッチン内にはその店のスタッフしか知らない。客がいないから客の目がないということだ。

もう無茶苦茶になっている。

新規参入なのでノウハウがない。賞味期限管理すらなっていない。腐っていないか自分たち匂いを嗅いで判断していた。

出前館で飯を頼んで、ちょっと危ない感じの飯が届いたら、それは本当に危ないので食べないほうがいいと思う。

肉を切った包丁まな板野菜を切るのは当たり前。売れなくなってきたら、野菜を減らしてコストカット

上はとにかく注文が入ることが大事だと思っているのでお届け時間(何分で到着)を短くしろという。無理に短くしているので遠いところから注文が入ったり、二軒同時に注文が入ったら絶対に間に合わない。29分とかでやっていることろは、肉であろうが、揚げ物であろうがそんな時間で作って運べるわけないからやめたほうがいい。

出前館の店の現状を知っているので私は出前館の飯は食いたくない。

anond:20181016100923

何この滑稽な感じ。

男が人助けをするときは、セックスさせてくれるだろうと言う恩恵目的なんだ。

あ、だから痴漢助けてくれない人が多いのね。納得する。

なんで何の恩恵も期待せずに人助けしてくれると思うの?

痴漢の取り押さえは危険が伴うし、しか冤罪に加担してしまう恐れもある。

そういう重大事を何の恩恵も与えずにタダでやってもらおうってのは傲慢過ぎるだろ。

anond:20181016094015

元増田おかしタイトルをつけているか批判している。

セックス健全な男女関係を維持するためにとても大切。

日本では互いを個として承認するというセックス大事機能無視して、平気でセックスレスになる夫婦が多いけれど。

僕は、アイツのことが嫌いだ。

アイツは僕より優れている。でも他人大事にしない。

アイツは僕よりも要領がいい。

でも周りのことを考えてくれない。無謀にも一人で突っ走って、破滅へ近づいて、でも周りはアイツを助けて、何とかなってしまう。

僕はアイツを助けたくない、でも放ってはおけない。

僕はどうしてダメなのだろう。学んでも全然入ってこないし、意欲もあんまり無い。話も面白くない。

他人を思ってやることはできるけど、それだけ。

いっそアイツのように周りも吹っ切ってしまえばラクになれるのだろうか

2018-10-15

手塚治虫ファンだが悲しい

自分オタクだし萌え絵には理解があるほうだと思ってたけど、

手塚治虫キャラクター萌え絵化したのを見てがっかりしてしまった。

それでなくても田中圭一うんざりしていた。

Twitter二次創作としてやってる分にはどうぞご自由にだったんだけど、手塚ルミ子や手塚プロダクション公認みたいな扱いになったのは許せなかった。

ヤングブラックジャックもキツかった。あれ死ぬほど気持ち悪い。

目と口が本当に気持ち悪いしタイトルでググったら腐女子狙いの極みみたいな絵が大量に出てきて心底気持ち悪かった。

それが今度は萌え絵化。

絵は可愛いと思うけど「これが火の鳥です」とか言われてもあり得ないとしか思えない。

故人なので新作は望めないわけだけど、だからと言って他人に好き勝手いじくりまわさせて思い出ブレイカーされて手塚作品として見せられることがこんなに悲しいとは思わなかった。


池田プロダクションも手広くやってるけど、他人ベルばら描かせたりしてないから楽しく見てる。

それに比べて手塚プロダクション手塚元絵キャラ大事にせず、

下品類似品を宣伝したり思い出ブレイカーしまくってる。

そこに手塚作品としての魅力が全く存在していない。売りポイントそこじゃないでしょ。

悲しい。本当に悲しい。

女同士のフェミ論争は所詮嫉妬連鎖

女の自由だの平等などと言いながら、

多くの女が気にしてないことを大事件のように取り上げ、自由の幅を狭めている知識人BBA

偉そうにもっともらしいことを言っているがようは

自分より若さ満喫している女が許せない。

自分よりいろんなファッションを楽しんでいる女が許せない。

自分よりチヤホヤされる女が許せない。

自分よりスタイルがいい女が許せない。

自分より顔がいい女が許せない。

こういうことだろ。

フェミBBAとその仲間と信者が騒げば騒ぐほど、女の生活は窮屈でつまらないものになっていく。

女の敵は女ってこと。

anond:20181015205524

税率の変化と、税収の変化は別件って資料見りゃわかんだろうに。

大事なのは税収でしょ。

anond:20181014032639

全部読みました。

妻は40歳ころ、血性乳汁分泌があって、乳腺外科受診し、エコーで異常なしと言われました。

半年後やはり血性乳汁分泌があって、もう一度受診したところ、乳がんで、ステージIIICでした。

ステージIIICは根治が望めない状態で、端的に言うと、再発しません。要するに、局所増大するか、異所性転移するかどちらかの予後になります

私には勿体のない良い妻で、病前と変わらず、明るく、過ごしています

まだ小学生の子供おり、私が支えなければなりませんが、私のほうが、時々不安に襲われます

しかに、ピンクリボン活動など予後の良い人たちを見ていると、妻の不運を嘆かずにはいられません。どのような健診も、100%の予防ではなく、防げる病とそうでない状態があります

防げるものはすべて防ぎたいというのがこのような活動ですから活動としては正しいのですが。

妻が乳がんになったと、親しい人にうっかりいってしまうと、「乳がん予後が良いからね」などと言われてしまい、ますます傷つくため、だれにも相談することはできないです。

相談してもどうしようもないけれど。

本当にだれかに相談したいのは、つまかもしれないけれど。

まとまらずすいません。

蛇足です。乳がん時間がたってからの再発が多いので、ステージが低くても、5年でなく10年は治療継続したほうが良いと思います。おそらく主治医からはすでに言われていると思いますが。

元増田様、どうかおからだをお大事に。

anond:20181015201406

住む家って結構直感大事だよ!

私は賃貸だけど内見1件目があまりに惹かれたのでそのままそこに住んでる(もちろん最高の住まいだ)

友人は戸建てをほぼ一目惚れで購入してるし自分の勘を信じても良いんじゃないか

anond:20181015170555

温野菜の方とは別でしょうか、同じ方なのでしょうか。どちらにせよ食欲に打ち勝って強い人。尊敬します。

私の場合は二種の抗がん剤の二番目の時にステロイドを処方され、最初抗がん剤にはステロイド使用していないのです。

不眠は初期からだったので、ホルモンを止める注射(リュープリン)の副作用だと思います

しかステロイドは元気になりますね。

あなたへ強く副作用が出てしまうのも納得です。

顔面蒼白、顔に色のついたものは目玉だけな状況だった私の頬も真っ赤になりました。

体重が減った抗うつ薬イフェクサーです。サインバルタ体重にも気持ちにもいまいちでした。

飲み下すときのシャラシャラした感じは好きでしたが。

痩せて嬉しいですが不眠にはあんまり良くなくて調整しております

寛解QOLが低下するであろう病を患ってらっしゃるとのこと、お互いうまく現実逃避自分のご機嫌取りをして、死ぬまで生きましょうね。

どうぞお大事になさって下さい。長くなりすみません

死ぬしかないなと思う

 近しい親戚が、末期の肝硬変だ。

 治療拒否していて、余命は約二年。

 ただ、親戚は治療拒否していて、周りの説得で、最低限の投薬治療は続けているが、飲酒喫煙も辞める気は無い。

 つまり、最長二年だけど、もしかしたら今年中に、もしかしたら今月中に、亡くなるかもしれない。

 知ったのはつい最近で、とても元気で溌剌とした人で、まだ四十代になったばかりで。

 おかしいだろ、と思った。

 死ぬべきなのは、親戚の○○じゃなくて、私だろうと。

 いつも思う。

 周りで誰かが死にかけるといつも思う。

 もうこれはメンヘラ十年選手の染み付いた思考の歪みだ。

 母も体が弱い。大量の薬を毎日飲んでいる。

 「長生きは出来ないから」が口癖だ。

 今すぐ死ぬ病気はないけれど、家系的にもあまり長生き出来ないとずっと予感していて、事ある毎に伝えてくる。

 父は六十後半で、働き詰めの人だから、あと十年、二十年、と考えるだけで涙が出てくる。

 一親等の中で、恐らく私は「誰かの誕生を祝う」ことよりも、「誰かの旅立ちを見送る」方が多くて。

 なんせメンヘラなもんで、家族は何もかもを一番最後に私に伝えてくる。

 途中経過を伝えたり、問題が起きてすぐ報告すると、私が考え過ぎて体調を崩すから

 気遣いが有難いと思いながら、それよりも何よりも、一人だけ仲間はずれにされている思いの方が強かった。

 なんでメンヘラになったって、別に特別事情はない。

 ネットで大好きな人がいて、恩人だと思っていた人がいて、その人とは、掲示板で話すことも、感想メールを送ることも無く、気付けば死んでいた。

 親族の方からの報告を見て、絶望した。

 もっと早くこの人の事を知っていれば。

 もっと早くこの人に声をかけていれば。

 ネットだけの話だ。

 私は一方的にその人を知っていて、一方的にその人の書く文章の大ファンで、一方的に命を繋がれていた。

 初めて、その人に感想を伝えようと掲示板を開いた時だった。

 薬物多量摂取からの、事故死だった。

 まるで小説みたいだな、と思った。

 泣いて泣いて泣いて泣いて、その頃おかしくなった。

 眠れなくなって、鎮痛剤をたくさん飲むようになって、腕を切るようになって、ご飯を食べなくなって、それまでは曲がりなりにも「普通健康体」だったのが、壊れて行った。

 家から出なくなった。人と関わらなくなった。

 別に後悔はしていないし、あの時あの人の事を知らなければなんて思いもしない。

 自分性質を幼少期から遡ってみると、あの時喪失がなくても、いずれ何かしらの形でぶっ壊れてたのは間違いないのだ。

 それが少し早まっただけだった。

 未成年期の自分は本当に頭がおかしくて、厨二病メンヘラを同時に併発して、ネットだけでそれが発露するならまだしも、現実の体でも行うようになると問題だぞというのがよくわかった。

 高校生位の頃になると、周りの友人はみんなメンヘラだった。

 むしろメンヘラしか残らなかったと言っていい。

 みんな死にたくて、なんとか繋がり続けることでお互いの命を延命していた。

 そんな中で喪った友人もいた。

 彼女解離性同一性障害で、電話をしていても急に人格が変わり、話が終わってしまうこともあったし、メールをしている最中にいきなりよくわからない文章が送られてきて、なんだろうと思っていると、後日別人格が送っていたことが発覚したりした。

 そんな彼女が亡くなったのは、ほぼ医療ミスだった。

 肉体はひとつでも、彼女の中には命がたくさんあって、私は一人を喪ったのでは無く、彼女の持ちうる人格すべての数と同じだけの友人を喪ったのだ。

 遠方に住んでいたのでご葬儀には行けなかったが、法事に参加させて頂いた時、無力感が凄かった。

 それから特に親しい友人も作らず、飲み屋はっちゃける位の仲良しがいる程度。

 友達はいない。知り合いはたくさんいる。そんな状態だ。

 メンヘラなのでいつでも死にたいのだが、「死にたい」じゃなくて「死なねば」と思う時がある。

 「もう死ぬしかねえな」

 「これは死ぬしかねぇわ」

 「さて、いつにするかな」

 旅行行く予定を考える程度の軽さで私は死を考える。

 精神疾患人間は、死との距離がとても近くなる、という漫画Twitterで読んだことがあるけれど、本当にその通りだ。

 家族よりも恋人よりも、いつもいつでもそばにいる存在

 さて、父親仕事解雇されたらしい。

 一大事である

 私の給料は、家族を養えるほど多くはなく、私の体力は、Wワークをする程存在しない。

 メンヘラ人生の積み重ねは、私から基礎体力を奪って、いつでも赤ゲージだ。

 昼間の仕事調子よくなってきて、毎日残業だけど、少しずつ頑張ろうと思っていた矢先だ。

 久しぶりに、思った。

「さて、いつ死のうか」

 前に思った時は、首吊りを本当に序盤に失敗して、通っていた精神病院ヘルプを出して入院させて貰うことで延命措置を取った。

 何もかもから逃げるには、精神科閉鎖病棟はとてもいいのだ。

 ちなみに自傷が酷く、全てのストレス自傷で誤魔化す事で頭がマシだった人間なので、他の人が喫煙量に制限をかけられていた中、「煙草を吸えば自傷我慢出来るなら、幾らでも吸いなさい」と無制限だったので、一日三本の煙草を大切に吸う人の横で、ほとんどの時間喫煙所とベッドで過ごした。楽しかった。

 いつ死のうか。と思うことは、つまり、何か今大きなショックがあれば、私は死ぬという事だ。

 あれは怖い。

 頭が全く働かなくて、働いているのに、体のコントロールが効かなくて、黙々と紐を括りつけている自分を泣きながら見つめているのだ。

 あれは怖かった。

 今の仕事は昼間のバイトなので、どんなに仕事を頑張っても直ぐ様給料が上がるわけじゃない。

 Wワークをするには体調が悪すぎるし体力が無さすぎる。

 基本赤ゲージだから、少し無理をすると起き上がれなくなってすべてが崩壊する。

 貯蓄も特にない。私個人の話ではなくて家計的な意味で。

 比較絶望だ。

 色んな支援脳裏を過ぎるけれど、なんてったってマイナス思考人間の考えることなのですべてが「どうせ」に終結する。

 とりあえず落ち着く為に腕でも切るか、と思ったので、色々な在庫仕入れに行く前に落ち着こうと、だらだらとこれを書きながらエンドレス煙草を吸っている。

 虐待を受けていたわけでも無ければ、性暴力被害にあったことも、パワハラを受けた訳でもないし、家族には比較的恵まれている。

 ただ私が、この社会で生きる事に適応出来ないのだ。

 多分生まれ時代を間違えた。

 メンヘラはみんな思ってるだろうけど、情報過多で刺激に溢れた世の中は、メンヘラには毒なのだ。生きてるだけで戦場だ。

 色々、考えなきゃいけないことも、やらなきゃいけないことも沢山あるのはわかっているけれど、脳味噌が諦めてしまっていると、なんだかなぁという感じである

 とりあえず眠って起きて、冷静になったら誰かに相談しよう。

 

 指示やアドバイスではなく、共感が欲しい。

 共感して、一緒に悩んでくれて、もしくは、抱き締めてくれる何かが欲しい。

 落ち込んだ時は手触りのいい大きなものを抱き締めていると落ち着くよと、誰かに言いながら抱きしめる。

 

 昨日買ったアルパカぬいぐるみはよその家のにおいがする。

 私は明日、生きているだろうか。

 鬼滅の刃アニメ見たいから、あと一年くらいは生きてる予定なんだけども。

 人生わからんね。

anond:20181015163333

ありがとう、優しい人。病状は落ち着いているのでしょうか、お大事なさって下さいね。くれぐれも無理はなさらぬよう。私の本質の部分に言及して下さって、親身になっていただけて、嬉しいです。結局の所、感情的な部分は日にち薬ですね。あなたの境地に達せられるよう、息を潜めて耐え忍ぶことにします。美味しいものを食べながら。

anond:20181015160655

おっさんが荒れた生活をしていたのならば、少しは自己責任だよと思ってしまうかも知れません。おっさんにとって、この世に大事な人やものがあるのならばその為に生きていて欲しいなと思います。そうでなければさっさと死んだ方が苦しみが長引かなくて良いかもしれませんね。悲しむ人がいないのであれば、私もさっさと死んでおきたかったです。

anond:20181015133006

俺はブラック企業でずーーっと過ごしてそれに心底反吐が出たんで起業して今ホワイト企業経営してるよ。

でも社員はオレひとり。業種的にそれが許されるし下手したら最適解ってのもあるんだけど、それとは別に精神的な理由もないではない。

自分を助けてくれなかった社会の誰かを自分が助ける必要があるのかな?っていう不信感みたいな。

ホワイト企業大事に育てられた人って別に独立して起業する必要性がないじゃない? そう考えるとホワイト企業ってのは感染しないんだよ。自己完結しているというか。

一方でブラック企業で育った人はそこから逃げ出す動機がある。でも起業したとして、社会に対する恨みを晴らすために、あるいは自分の受けた仕打ちが当然自然のものであるがために、ブラック企業を作ってしまう。つまり感染する。そうでなくても自分のように他者を救済する気持ちを失う。

ブラックが多いって要するにそういうことだとおもうよ。体育会系部活で、新入りの頃先輩にしごきを受けたので、自分上級生になったら下級生をナチュラルにしごくような、遺伝作用

anond:20181015152135

優生思想が悪いんじゃなくて、気に食わない奴が優生思想を振りかざすのが気に食わないだけ

から国家犯罪者優生思想でもってあれこれしようとするのを非難する連中にしたって、母親優生思想のもとに障碍者胎児中絶しても何の倫理的問題もないということにしてしまうでしょ

本来他人優生思想とか言って非難するのであれば、そのカウンターになるべき思想というのがあってしかるべきなんだけど、実はそれがない

命が等しく大事だなんて最初から誰も信じちゃいないんだから

ただ気に食わない奴に向かって優生思想呼ばわりすれば気楽に殴れるというだけのことでしかない

男性セラピスト 調査結果(注*サービスを受けに行くのはこれから

男性セラピスト、及び、女性風俗

調べてみた結果を記したい。

あくまで【調べただけ】であって、サービスを受けたわけでは無い。

口コミを読むのであれば、他をあたってほしい。

■種類

男性セラピスト風俗ではない、らしい)

 ・アロママッサージパンツ一枚でオイルを使ったマッサージを受ける。

 ・添い寝サービス時間単位イケメン添い寝。話し相手など。

出張ホスト(種類によっては風俗

 ・レンタル彼氏デート相手になってくれる(性的サービスなし)

 ・レンタルホスト性的サービスあり(本番なし)

3性感マッサージ風俗

 ・男性セラピスト性的サービスがメイン*レンタルホストは顔、こちらは技術を売りにしてる?(詳細不明

          「ボランティア」という名目無料で行う人もいる

処女卒業サポート風俗:本番あり)

 ・ボランティア無償ホテル代のみなど)でやってるところも多い

 ・基本的に、どこも胡散臭い。。

 ・マッサージカウンセリングカフェでのお茶の後、リラックスしてから挑む、とかなんとか。

レズ風俗

 ・レズ女性のための風俗

 ・ビアンじゃなくてもいいらしい。(私はストレート

体験したサービス

・アロママッサージ

 これは、過去二回受けた。一人目は昔からの知り合いセラピストによる施術

 施術する場所以外はタオルで隠すのだが、逆に知人に自分の肌を見せる方が恥ずかしく、肩から背中のみにした。

 たぶん、上手だったんだと思うけど、恥ずかしくて覚えてない。

 二人目は、ネットで見つけたセラピスト

 ブログ口コミが多数紹介されてあり、評判が良かった。

 「さわやかなお兄さん」のはずが、待ち合わせに現れたのは、部屋着?のような服装セラピスト

 これでプロ?と思いつつ、施術室に案内されたら、フツーのアパートの一室。

 紙ショーツ要求されるまで出されなかったし、大画面のTVをつけっぱなしでの施術

 マッサージも下手くそだし、タオルのかけ方も雑。ブチ切れて途中で帰った。

■教訓

実際に受けたサービス上記のみになるので、信ぴょう性が薄いと思うけど、サイト口コミなどをつぶさに

調べた結果、興味のある女性のために注意すべき点を記したい。

1お店のHPはきちんと作られているか(すべてのサービス対象

ポイント

独自ドメインの有無

更新頻度

デザインセンス

施術に関する説明が詳細かどうか

口コミの有無(外部サイトでも必ず探すこと!)

セラピストプロフィール

写真(嫌いなタイプに触られたくないなら必須。)

動画(話し方などチェック)

プロフィール内容

3注意書きは特に熟読!

・体形、年齢制限の有無

  →普通マッサージなのに、標準体型で24歳以下限定などの表記があって愕然とした。

   下心、見えすぎ…。

・「紙パンツサイズ問題があるので、極端に太った方は事前にお知らせください」という表記も。

 一見、なるほど、と思うけど、紙パンツ、相当伸びるはず!!

 女性セラピストのお店ではまずそんな注釈はない。(客のふるい分けしてる?)

セラピストスケジュール

・公開されていたら、希望日以外の予約状況も確認

・【注】スケジュール非公開で、予約フォーム個人情報名前住所電話すべて必須)を記入して

問い合わせなければならない店があった。それで時間が合わず諦めたけど、私の個人情報は?となった。

捨てアド、偽名が必須!!)

店舗がきちんと存在するか

・店で受けるのはちょっと…という人もいるかもしれないが、店舗(=お金がかかってる)分

 信頼性が増す。ただし、ちゃんと「お店」であること。施術室=個人宅の場合は注意。

セラピスト複数の方がいい

・一人でやってるところは、予約が取りづらい。

偏見かも知れないけど、競争がある(=複数在籍)の方が、腕が磨かれてる?客を選ばない

7問い合わせ時の対応

電話メールの文面、声の印象、言葉遣いが丁寧か?

・予定が合わない場合代替日の提案があるかどうか?

メディア露出

・やっぱりある程度は信頼がおける

特にロママッサージ(NOT風俗)に関しては。

 ※ただし、すべてではない(下記参照)

■一番大事なのは、事前の問い合わせ

都内の有資格者心理学視覚も持つという、イケメンセラピスト氏が

行うプライベートサロン(アロママッサージ)の話をしたい。

注意すべき点をほぼクリアしているように見えたこのお店。

しかも、イケメンなだけでなく、資格もあるちゃんとした技術者ということで

信頼できると思って予約を入れようとしたのだが。

・予約フォーム個人情報名前住所電話すべて必須)を記入して

問い合わせなければならない店があった。スケジュールが非公開のため、予約時に確認するしかできない。

・「紙パンツサイズ問題があるので、極端に太った方は事前にお知らせください」という表記があった。

何となく、嫌な感じがした。

でも、メディアyoutuber動画)に露出してたし、雑誌にもちらっと出たらしい。

それにやっぱり資格者、と思ったのだが。

メールで日程希望入力して、予約を申し込んだところ、その日は無理。

仕方ないから、調整できそうな前後の日程ではどうかと聞いたところ、その日も一杯、とのこと。

代替の日程提案もなし。

二度目のメール返信には、その日も無理、という事実のみ。

接客業10年以上やっているが、はぁ?!と思った。

仮にも癒し商売にしてる店が、そんなつっけんどんな対応って何?

そもそもこちらの個人情報をここまで聞き出しておいて、それだけ??

こちからメールちゃんメールマナーに基づいた丁寧な文面だったにも

関わらず、あちらからは数行のみ。

申し訳ありません」とかなし。

よくよく考えると、動画セラピスト、おもっきしため口

youtuber女性と話してたし(フレンドリーとも取れるけど)、

会話の合間、ずーっとスマホを持ってたのが気になった。

人としてのマナーも終わってない?何らかの必要があったのかもしれないけどさ。

結局その対応に幻滅して、有資格者マッサージは諦めた。

どんなに上手でも、そんな対応されたら癒されない。

で、結局、私が選んだのは、一番有名どころ(笑)

イケメンのアロママッサージ店。

電話メールで問い合わせたのだが、偽名OKで、個人情報

一切聞かれず。

なにより、電話男性(声が20代前半くらい?若い子)の対応

丁寧で、迷ったとき提案も的確で親切、メールも「お待ちしてます」なんて

書かれていて、すごく感じがいい。

ホームページ更新も頻繁だし、各セラピスト動画ブログ

ツイッター、インスタなども豊富

さすが大手?!

怪しげな掲示板口コミには、「過剰」サービスの話もあったりしたけど、

眉唾物として。

基本、そんなに嫌な口コミはなかった。

マッサージ普通~下手という声はチラホラあったけど。)

その掲示板のほかにも、プロ女性セラピストブログなどの口コミ

多数あって、総じて高評価

お店は決まった。

セラピストを決めるのにまたすごい時間がかかった。

けど、もう、あんたに賭ける!!と一人を選び出し、予約。

で、ここで、施術に関する口コミが書ければいいんだけど、まだ受けてない。

予約したのは月末。

仕事関係で、まとまった時間上京する必要があるため)が取れなかった。

他の日記では、この決断に至るまでの心の葛藤を描いたけど、せっかくこんなに調べたことを

取っておくのは勿体ないと思ってここに残す。

・・・というか、書いてて思ったが、こんなことを私は真剣に調べていたのかと思うと

なんか、もう泣けてくる。

笑わば笑え。

ただ、本気で悩む女性たちが、無駄な調べもの時間を費やさないように、そして、後悔なく

自分らしい選択ができるように願っている。

その一助になれば、私の労力も報われるかもしれない。

anond:20181015112456

エロ本おじさん「工夫よりも、マンネリの方が大事だったりするよ」

10年前の日記が出てきた

久々にログインしたら前回のログ2007年の日付だった。住んでいたマンション事件が起きた時の衝撃をはわはわと書き留めていた。

10年前のことなのにすごく生々しい気持ちになった。

ああ、書き留めておくことって大事だな

でも、今までフェミニストガーとか言ってた連中が定義を言え!とか喚いてるのも草なのよな

フェミの頭の悪さも面白いけど、叩いてる連中の頭の悪さも面白い

さんざんフェミガーと言ってきたのに、自分はその語の意味もわからず雑に口を開いてましたって証明だもんなぁ。

性的消費やゾーニングかにも当てはまる。

さんざん使ってきたあとに定義を聞くって、苦し紛れ自分の主張に都合よい手法を用いてるだけで、ガチ議論する気はなく、自分が勝ったように見えることだけに腐心してる人なんだなーっていう感じよね…

でも、そういう人にかぎってコミュニケーション大事です話し合いって大事ですと連呼するから誠実アピールも含めて「こう思われたい、どう思われるかコントロールしたい」という欲望が強いんやろなぁて思う

anond:20181014161919

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん