「アタック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アタックとは

2021-05-08

ついに「個人利益」にダイレクトアタックを始めたというのが池江責任論本質

オリンピック選手オリンピックにでたい、飲食店営業してお金を稼ぎたい、劇場は公演をしたいし、労働者お金を稼ぐために出勤しないといけない。

みんな自分利益大事なのは当たり前。コロナ防疫が社会全体の利益だといってもその自分への分配分は放棄しなきゃいけない利益に比べたら余りにも小さい。

でもみんなが自分利益だけを求めていたら社会は成り立たないのでそれを調整するのが政治役割だ。

個人が自らの利益を求めるのは当然でしょうがないので「自粛補償はセット」のようにその利益を満たしてやる代わりに

防疫に協力させる取引を引き出すのが政府の役目で、それがうまくできない日本政府はてなにおける批判対象であったはずだ。これまでは。


ところが変異株によるかつてない感染拡大の恐怖でそんな悠長な建前はあっという間にポイ捨てにされ、もはや「個人利益」が直接攻撃対象となった。

五輪の間接的な受益者ではあるものの決定権者でも何でもない池江に「私は自らの利益なんて求めません!」と宣言しろ踏み絵を迫ってるのである

かつて自粛警察攻撃対象は「実際に営業してる店舗」であったが事態はより先に進んだ。これからはもう「出来れば営業したいという願望」すら許されない。

コロナが収まるまで喜んで営業放棄します」と宣言し店に張り紙を出さないと焼き討ちにあうのもそう遠くない。

通勤だってそうだ。「会社テレワークにしてくれないかしょうがない」なんてのはもはや甘えだ。

「なぜ会社を辞めない。そんなに自分の金が大事なのか」と糾弾される世の中までもう少しだろう。


既に飲食店劇場が池江を叩くこん棒にされてるように、そうやって屈服させた事柄を新しくこん棒にして「〇〇は我慢してるのにお前は何をしてるんだ」とあらゆることを叩いて回る。

近所のスーパーに3日に一度買い物に行くことすら批判対象になるかもしれない。人間生鮮食品がなくても保存食サプリ生命維持が可能から

池江責任論の先に待っているのはそういう世の中である

2021-05-04

anond:20200504195332

中学の時かなと思う。

日本音楽コンクール作曲部門投函する人に、大学院に在学中ですとか、シエナフランコドナトーニのマスタークラスにいますとか、パリ音楽院でジェラール・グリゼイについてますとか、そういうのを聞いたのが中学の時だよ。

小学校の時は、名前を聞いたが、何をするところなのかイメージできてないくらいかな。中学で間違いないと思う。


昔話で申し訳ないが、まだ大学院に行かないと何もわからないとか、そういうのは全くなかった。京大放任主義で「大学入学したら勝手あなたたちで勉強してください」時代で、早いやつは大学1年で将来の設計ができるのがいた。

1980年代常識だと、大学1-2年で没した数学者遺産はくみ取ってしまい、大学3-4年で存命の数学者アタック大学院1-2年で自分の同世代タイマン争いするってのが定番だったような気がするし、1950年代まれ教授もそうしているのが多い。

音楽も実は一緒で、大学1-2年で死んだ音楽家は全部覚えてしまい、大学3-4年で存命の作曲家を研究するのが定番だった。ちょうどメシアンケージ、アイネムやユンがなくなってしまい、そのあたりを大学2年までに知らないとダメで、大学3年以降は存命の作曲家、当時はラッヘンマン、ファーニホウ、ディトリッヒ、グロカール、シャッリーノ、サーリアホ、ディロンが攻略対象で、バーレットは日本人では誰も攻略できなかったんじゃないかな。


今日本人は退化してしまって、大学院の1年だとジェルヴァゾーニってとこらしい。こんなぼっちゃまおじょうちゃまレヴェルでは困るんだよねえ。大学院修士1年だと、クライドラーかステン=アナーセンでお願いしますよ。ほんとはサンダースかエカルまでやってほしいんだけど。ここら辺は博士の1年になってしまう。

2021-05-01

龍が巨大な蛇だと思ってる奴らの

ビッグファイアは清新の輝き

蹄を牙で捉え

無視するとは無視するという注視であることの気づき

そして宇宙を見る

保身なんてすな

とぶぞ

オオカミアタック12分身する

そして宇宙を見る

フレームの輝きを瞬きするな

2021-04-29

弱者男性論が暴いてしまったもの

弱者男性論は、フェミニストにとっての不都合な真実なんだよ。

現実

世の中のほとんどの女は、男がフェミニズム的な基準を満たすことを男選びの条件にしないし、本音のところでそんなに興味がない。これが現実だ。

以前、マクドナルドで一時サラダとかヘルシーなメニューが出たが、あまりに売れないので、元のジャンクラインナップに戻したら、売り上げがV字回復した、という事があった。実態として、欲しいもの綺麗事じゃない、ということだ。実際、ゴリゴリ体育会系の男を捕まえて、DVに悩まされる女が後を立たない訳だが、そういうパターンを取る女はなかなか居なくならない。

マクロ的に女が変わらないのだから、男視点で見ると、フェミニズムに従う利点は特に無い。だから、対女性戦略として、「旧来の価値観」のオプションを捨てるのは単なるバカだ。専業主婦希望とか、マッチョ好き、旧来の男らしい男を求める女を落とすためのオプションキープした方が良い。

男性視点では、フェミニズムに従う事で、戦略パートナー選択肢が大幅に失われる。だから処世術として口先では男女平等尊重するふりをしながら、心の中では無視するのがベストなのだ

モテの条件

基本的男性に求められるリソースを多く持つ、男らしい個体ほどモテる(社会的地位、力強さ、会話力、経済力学歴など)。これがマクロ的に見た現実だ。会話力に関する比重は上がっているが、価値観としては昭和以前と変わらない。そのマクロ的な傍証上方婚に関するデータだ。女は自分より優れた男を求め、劣った男を求めない、という事だ。これは、すもも調査データが出る前から変わらない(「結婚社会学」にも似たデータがある)。

それどころか、そもそもフェミニストが「男らしさに縛られない男選び」を徹底できていない。フェミニズムを主張しながら、旦那は優秀なオス、という欺瞞に満ちたフェミニストゴロゴロいる(興味深い事に、そういう人は口汚いオタク批判も行ったりする)。少なくないフェミニストパートナーに関するデータを語りたがらない事もそう。つまりは、フェミニストですら、自分の異性選びにフェミニズムを使うつもりなど毛頭ない、という現実を強く示唆している。

フェミニスト欺瞞1

ジェンダーフリーの世の中を実現する、最強の方法は、女性がその価値観共感する人間だけをパートナーにする事だ。フェミニズムはこのことをもっと本気で女性に広め続ければ、間違いなく世の中変わるよ。男はフェミニズム理解しないとモテなくなるし、フェミニストの男からしか子供は生まれなくなるから効果は抜群だ。ま、フェミニストは何故か女性に対しては何も言えないヘタレから、こんな当たり前のメッセージを主張することすら、ほぼ絶望的だけどな🤣🤣🤣

せめてフェミニズムご飯食ってる奴ぐらいは、フェミニズム同意しない奴とは絶対セックスしないし付き合わないと、みんなで宣言したらどうかな。それがお仕事でしょ?ま、無理だと思うけど🤣🤣🤣

フェミニスト欺瞞2

フェミニズムは、女性起点の運動であるが、その正当性一般に、宗教的価値観(キリスト教における平等概念)や憲法(14条など)をベースとしている。性別によって人を差別してはならない、という考え方だ。

そして、フェミニズム20世紀末に思想として広がり、部分的ではあるが定着してきた。性別によって差別される、という事が不合理である、という考え方は相応に合理的であるため、広まったこ自体理解できる。

ところで、人に倫理道徳を守れと言う人間は、往々にして倫理道徳を守ることを嫌う。道徳を守れと主張しつつ、スキャンダルから醜く逃げ回る保守政治家が少なくないように、性別による差別をなくせと叫ぶフェミニストの多くは、言い訳をしつつもトランスジェンダーに対して頑なに差別を行う。往々にして非フェミニストよりも言い訳をつけて苛烈差別を行う。性別平等を主張する本人は、性別による差別(本人の中では区別)をやめたくないのである

モテない奴は説教(splaining)される

さて、弱者男性論に戻ろうか。

不幸にもフェミニズム共感してしまった男は、ふと、何も果実がない事に気付く訳だ。おめでとう。コロナ自粛に従って外出を我慢している人と同じで、報われないけどな🤣🤣🤣ま、コロナは今後変異種が出るからガチで身を潜めた方が良いけど。

たまたま共感した男が強者側の男性であれば、強者として女にモテる。しかし、そうでなければ、モテない事になる。残念でした。ちょっと格下の(自分より劣位の)女にどんどんアタックして、たくさん経験積んだ方が、結果として女性と上手く話せるようになって、幸せに暮らせるんだけどね。フェミニズムのような縛りプレイだと、そもそも成功にたどり着けるのか疑問🥺他のところで頑張れば、弱者男性入りを回避できるかもだけど。。

「男らしさ」と相関性の高い競争で負けた男、それが弱者男性だ。そして、女は、もちろんフェミニストも、負け犬には非常に厳しい。フェミニズムに従う負け犬より、フェミニズムに従わない勝ち組が大好きなのだ

フェミニズムへの幻想を捨て、リアル果実を得ていくべきであろう。

結論

返信(05/01)

ikanosuke 女の多くは別にガチガチフェミニストでは無いし、現適齢期世代において価値観の合わない相手結婚するのは少数派だと思うが…?ノイジーマイノリティだけを見て全体を想像してない?

おっしゃる通り。

女の多くは別にガチガチのどころかフェミニストと相容れない価値観を持っている。だから、女の価値観と合わせようとすると、フェミニズムは忘れた方がうまくいく局面が多い、という事。「レディーファースト」とか、過去ベタ価値観引用した方がうまくいくことが多い。フェミニスト自称する女子と付き合っている時であっても。

daisya 社会的地位、力強さ、会話力、経済力学歴自分は男じゃないけどこれ全部欲しいわ。そういやはてブで見掛ける女性って既婚者ばっかかも。そんなもの目指せる世の中じゃないと割り切ったのか。

はてブ若い世代あんまり来ない傾向はあると思う。本質的SNS以前の思想に基づくサービスから仕方がない。

yodogawa-kahan 交際のエサに結婚扶養を入れなければ、フェミニズムも両方の性的欲望の解消も両立可能なのを、わざと外しているのか。思いつかないのか。

そもそもからすると、フェミニズムと何かを両立する必要がないんだよ。フェミニズム共感するメリットすら皆無だから。本文読んでからコメントしようぜ。

warulaw 結婚恋愛などのパートナー選びは、効用(一緒にいて楽しい=会話力や容姿)とリスク軽減(トラブっても助けてくれる=経済力精神的安定)の足し算ってだけの話。フェミニズム関係ない。

効用(一緒にいて楽しい=会話力や容姿)とリスク軽減(トラブっても助けてくれる=経済力精神的安定)」の中に、ジェンダーに基づく要求たっぷりまれているもんな。ジェンダー込みで相手を選ぶのは当たり前だからフェミニズムでガタガタいうのはおかしい、というのはよくわかる。

HanPanna 男尊女卑を維持したいという結論に、弱者男性を利用するのはやめろ。/弱者男性論とはかくの如く「女」か「フェミ」が主題弱者男性の苦しみはどうでもよく、フェミに対抗する為に逆に"男らしくあれ"と迫るのだ。

男尊女卑を維持したい」じゃなくて、「男尊女卑が(女によっても)維持されているから、フェミニズム共感するのは無駄」と言っているだけだ。フェミニズム無能だし、カチカチに硬直した構成員しかいないから、もう期待するな、という風に解釈してもらっても結構。男も女も、フェミニズムで女は変わっていない、という現実ちゃんと見ろ。男尊女卑の維持には、男だけでなく女も加担している。女が変わらないと、男も変わらない。女にアプローチしたら「男らしさ」を求められる現実が常にあるんだ。選ばれる側の男がそれに合わせて、男尊女卑を維持しているのは、自然なことだ。

それどころか、そもそもフェミニスト女ですら本当にフェミニズム大事と思っているかどうか、疑問に思うことが多い。「ダイエットしたい!」と言いながら高カロリーのものを食いまくる奴と同じように見える。(フェミニストですら、競争の勝者ばかりをパートナーに選ぶあたりで爆笑してしまう)。やっぱり本音では「優れたオス」が好きなんでしょ?

  • 女(フェミニスト女を含む)は「優れたオス」が大好きで、「劣ったオス」が大嫌い。

弱者男性という切り口は、そこの欺瞞を暴いているんだよ。「劣った男は嫌いなんだろ?」って。「優れたオス」の定義は人それぞれだから言い逃れ余地が大きいが、「劣ったオス」は、モテていないという結果ベース判断できるから、「優れたオス」ほど定義にブレが生じにくい。

そして、多くのフェミは、この問題にまともに答えることができなかった。切断処理(フェミニズム関係ない)で逃げた。それどころか、激しく罵倒するコメントが相次ぎ、増田が憎しみに満ちたエントリで溢れた。これは予想を超えていたが、それだけ「劣ったオス」が嫌いな女、それもフェミニスト女が多いということだったのだ。

フェミニスト女ですら、「優れたオス」が大好きで「劣ったオス」が大嫌い、ということであれば、そりゃ世の中変わらない。男としては激しい競争を生き抜かなきゃならなくなる。女が言っているフェミニズムなんて、マクドナルドのヘルシーメニューよろしく、話半分に聞いた方が良い、となる。弱者男性は憎まれるだけだから、あらゆる手段を使って強くなれ、としかいうことができない。

そして、今回の流れで、フェミニストが人のことを指摘することしかできない奴ら、ということがよくわかった。ま、当のフェミニスト女が、男に求めるのと同じ規律自分を律していないのであるSDGsに従うと宣言しておきながら、言い逃れの効かない男性差別を開始したABCクッキングには爆笑したが、つまり自分を律する覚悟がない奴らというのは、そういうものだ。

君も、フェミニズム問題だらけなのはきっと気付いているんだろうけど、それでも「フェミニズムには関係ない」と切断処理をするための言い訳を作り出して、見て見ぬふりをするんでしょ?知ってる。だってフェミニズム無責任な体系だから

RRD キモいヤツ同士でキモキモ集まってキモいことをキモキモ言ってても、キモさが煮詰まるだけだよ。

議論に参加できないお前がキモいだけ。このコメントが一番キモい

自分から高収入女性アタックするでもなく選ばれるために容姿家事能力を磨くでもなく(「上昇婚」したい女は、これらは当たり前にやっている)

ただただ「女が下方婚しないのが悪いんだー!」と喚く自称弱者男性の、一体何処に論理性があると?

https://anond.hatelabo.jp/20210429123626

個人婚姻自由保障する事は、リベラルとして何の矛盾もないです

男性もそんな「上昇婚」したいならば、高収入女性積極的アタックすればいいんだよ?

別に誰も禁止してないんだから

2021-04-27

anond:20210427171452

無色天性の主人公イケメンに転生したら周囲を美男美女で固めていてうんざり

主人公ヒロインの全員がアシッドアタックを食らう展開になんないかなあ

2021-04-24

anond:20210424220120

会食はしてねえ独身一人暮らし会社に他に感染者いないっぽいから多分通勤

あんまりいうと特定されてもあれだからお隣の県に車で病院かにアポ取って色々アタックしてくる

ちなみに味覚がねぇ

2021-04-23

マッチングアプリ出会えないので経歴詐称したら

マッチングアプリ登録した。

登録直後はポツポツと「いいね!」が来て(登録直後は相手に表示されやすいためらしい)、こちからいいね!」した相手からいいね!」が返ってきたりもした。

しかメッセージを送ってもほとんど返事は来ず。どうやら操作ミスだったらしい。

 

メッセージの返事が来る人も少しいたが、「こちらが質問→二言三言の返事→また質問一言二言の返事」の繰り返し。やる気がない。

 

そのうち、まったく「いいね!」が来なくなった。こちからいくらいいね!」しても無反応。

原因はわかる。顔は良くなく、身長も低く、低収入40代男だからだ。流行りの言い方だと弱者男性

しかアプリ契約期間がまだ残っている。このまま放置するのは惜しい。

 

 

そこで経歴を詐称して、高スペックだと本当に「いいね!」が来るのか試してみることにした。

身長高め、年収1000万~、筋肉質、酒は飲むがタバコはしない、資産運用旅行好き、ディズニー好き、ドライブ好き、男が奢る。

自分とは正反対イケメンを作り上げた。顔写真は用意できないのでフリー素材のリッチな部屋写真にした。

自己紹介文はテンプレで、自分からしたら、頭空っぽで何も考えてないパープリンしか見えない没個性な内容にした。

 

これで「いいね!」は来るのか……?

 

  ピコーン

 

はい、来ましたー。

 

♀34歳 受付 年収不明 顔は中

♀44歳 職業不明 顔写真なし

♀44歳 秘書 年収800万円〜 顔は中の上

♀47歳 職業不明 顔写真なし

♀43歳 接客業 年収不明 顔は中の下 ぽっちゃり

♀39歳 会社員 年収不明 顔写真不鮮明

 

……顔写真はなく(顔写真を載せないのはルール違反)、自己紹介文はテンプレで、人となりはまるでわからないのに、高スペックなだけでアタックしてくる女たち。

経歴を詐称する前は、顔写真を載せ、自己紹介文は工夫を凝らしてユーモアを交じえつつ自分を正直に紹介していた。それでアタックしてくる人は誰もいなかった。

 

なんか、人間不信うつになってきたのでこの辺にしておく。

2021-04-18

マイクロアグレッションの指摘って本来、具体的に例示すること自体目的ではなくて、「こんな風に小さくて見えない差別も無数にありますよ」という一般論に気付くことが目的だったと思う。この「無数の」差別一つ一つにアタックしていくことに意味があるのだろうか。結局未だに「見える差別をどこまで増やせるか」としか考えられない人達には着いていけない。

2021-04-17

両親が不仲だった自分語りから1年後

お世話になっております、去年に「両親が不仲だった自分語り」( https://anond.hatelabo.jp/20200211234011)を書き起こした増田と申します。

  

  

実はあの日記を書き起こしたこと自分ボトルネックになっていたことがハッキリ浮き彫りになり、拗らせて、寝込みました。

意識はあるのに体が起き上がらず会社に頼んで1週間休みをもらい、なんとか回復するまでに至りました。

  

みんなが当たり前に持っていて自分には無いものをどう補うか、屈折しすぎた性格をどうするかを寝込んでいる間ずっと考えていました。

そもそもなんだか調子が悪く、体力的に疲弊すると過去の嫌な思い出に尾ひれがついた妄想や、起こりえることのないネガティブ妄想をするようになり既に病んでいたようにも思えます

自分ホームドアの無い駅までふらっと行って、ホームのベンチで1時間ほど座り込む生活をしていて、その合間にスマホメモ自分過去の話をぽつぽつと書き起こしていました。

今思えばもしかしたらそれは遺書で、誰か宛ての手紙で、誰かが言うように私小説になっていました。(書いていた当時は私小説だと思わずに書き起こしていました。)

それが「両親が不仲だった自分語り」だったわけです。死ぬ前に書き起こした内容が両親の話だと思うと、表面上そんなに気にしていなかったはずなのにやっぱり根に持っていたんだなというのが自分でわかりました。

  

今回は前回投稿した「両親が不仲だった自分語り」を投稿した後の話です。

  

  

投稿後、たくさんのコメントを何度も読みました。稚拙ダサい自分で思っていた文章を褒められてた事が何より驚きました。

自分で気づけなかった事に気づかされた気がしました。ありがとうございます

ボトルネック結構重い話らしいのでまだ見ていません…。今は全くその気はないけど何かの拍子に結婚して幸せだなぁと思うようになったら見ようかな…?

  

そのあと1週間寝込みました。徐々に声が小さくなっていって、職場の人に心配されており、ちょっと休みたいですというと職場問題いから休んでいいよと言ってもらえて丸々1週間寝込みました。

コロナ日本でも話題なりはじめ、外に人が出なくなっていた頃の話です。

薬を飲んで、ご飯を食べて、寝て、ゲームをして、絵を描いて、ゾイドを組み立ててまた寝る。という生活をしていました。

投薬をするとだいぶ楽になったのもあり、声が出るようになったので職場に復帰。

1週間もすると、本格的にみんな外出しなくなったのか仕事接客)は軽かったので、仕事をこなしてさっさと寝る。というルーティンになりました。

  

  

夏頃、妹が鬱になったと母から報告がありました。

状態は1週間寝込んだ自分より酷く、二人目を産んだあとのノイローゼから来ているようです。

自分が鬱になっていたのは母には伝えてなかったので、妹が鬱になったという報告があった時点で伝えました。

自分の子供二人そろって鬱になったという報告を受けて、母がどう思ったかは分からないままです。

遺伝的なものもあるらしいので、自分はあまりそこで深く考えませんでした。

妹には二人の娘がいるので妹の旦那が楽になれるよう、仕送りをしたりもしています。姪っ子たちには不自由をさせたくない一心でした。

  

妹は姪っ子たちを母に預けて入院をしたり、実家に帰って母と過ごしたり。

自分性格からわかってはいたけど、自分は母に甘えられないと思っているので深く触れずにただ姪っ子たちに仕送りだけしています

  

  

向こう十数年、連絡の無い父は死んだことにしました。

養育費の件は法律上もも無効になっていて取り立ても出来ない状態でした。

それを知らなかった自分にも落ち度はあったので、責めることも憎むことも出来ないように父は死んだことにしました。

  

  

みんなに文章を褒められたので、文章を描いてアウトプットすることを始めました。絵は描けるので挿絵付きで。

これはまだ成果は出ていませんが、思っていること、考えていることを校正しつつ続けています

格ゲーも本格的に本腰を入れて勝ちにこだわるようにしました。来年あたりにグラブルVS部門でEVOにも出ようと思います

ストリートファイターVも少しやっています。好きだったダンが妙に強くて笑っていますオロもすごく楽しみです。

好きだった魔界村シリーズの新作「帰ってきた魔界村」の発売も燃えました。

RTAリアルタイムアタック)も始めました。格ゲーのトレモ(トレーニングモード。ひたすらコンボ練習をしたりする。)と似ていて突き詰めることが楽しいです。

  

とまぁ、ゲーム方面では楽しくやっていけるようになりました。

コロナ禍で仕事が早上がりになり、自炊を始めたら案外自分料理がおいしいことに気づいて体重が増えたり

学生時代の友人(専門学校自分に進めてくれたゲーセン仲間)と久しぶりに連絡が取れたり。

    

  

  

そんな中、年末会社を辞めました。

原因はセクハラストーカー行為でした。加害者側はなんとも会社的にいないと困る人というのもありましたが何より妻子持ちでした。

父が仕事をしていないと困るのは身をもって体験しているので、鬱から立ち直り始めているとはいえあれからぼんやりすることの増えた自分がだらだらここにいるのも気持ちが悪く

加害者から少しの慰謝料をもらって退職しました。

  

あまっちょろすぎる。自分でもそう思います。それ以上に関わりたくなかったのもありますが、加害者の娘さん(彼女は6歳。あったことある。)が

何も知らずにそのまま居られるのであればと真っ先に思ってしまい、職場に疲れていたのもあって辞めました。

今の所慰謝料としてお金ももらっているし不満はありません。

  

  

  

今でもたまに調子が悪い時があります今日とか。

寝込んでから低気圧の影響をモロに身体で感じるようになったし、昔の家庭環境を思い出して泣き出したり

せっかく専門学校に行かせてもらったのにそれなりの仕事すらしていなくて勝手申し訳なくなったり。

それでも今でもコメントをたまに読んで踏ん張ってます

気負わずにほどほどに、を心掛けようと思っています

これ書いていたらなんだか楽になってきました。本当は昨日、「なぜ自分自殺しないのか」というタイトル文章を書こうとしていたところでした。

まぁ、痛そうだからでしょうかね(庵野感)

2021-04-11

anond:20210410171821

男と女で一番認識が異なるのがこの「選ばれる側」という部分で、両者ともに自分たちの方が立場の弱い「品定めされて選ばれる側の性」だと思っている。

女性自己認識はたぶんショーウィンドウに並べられて客に選ばれるのをひたすら待つような感覚なんだろう。

男性場合は黙っていても異性が寄ってくる激レアハイスぺ男は別として、中の上レベルやそれ以下の男性はみんな意中の女性アタックしては拒否されてという経験を数多く繰り返しており、パートナーになれるかどうかは女性気持ち次第という選ばれる(というかジャッジされる)感覚を身に染みて味わっている。これは多くの女性関係を持ちたいというナンパ指向がなくても、生涯ひとりの女性だけとつきあいたいと思っていても断られたら次に向かわなくてはいけないので、よほど幸運男性でない限りほぼ全員多数の女性アタックした経験がある。

マッチングアプリナンパ目的の男ばかり多数寄ってくるのはうざいだろうが、男からするとその「断る」という選択権を持っているだけでもものすごく優位な立場に見えてしまうのだ。

あと、男性はもちろん美人が好きで美人をちやほやするが、実際につきあうストライクゾーンはおそろしく広く、ほとんどの女性は相性さえよければどんなルックスでも結婚対象に見ることができる。

これは底辺層キャバ嬢ホスト顔面レベル比較してもわかるはず。(底辺キャバ嬢の方が不細工でも商売として成立する)

2021-04-09

anond:20210409221906

好きな人アタックするんじゃなくて、アタックした相手がお前を好きになるんだよ。

そもそも好きとは精神的に?お前が相手を好きになって何か変わるのか?それが相手にとって何の意味がある?お前が相手を好きになったら、相手はお前を好きになってくれるのか?

すべて全く相関がない。

自分下半身に忠実に行動して数を撃って抱いてから、好きになるか決めろ。抱いてもいない相手を好きになる意味はない。ただの消耗だ。

考えるべきは相手コントロールすること。

いまいちウマ娘にはまらなかった

メジロマックイーン育ててファイナルで勝ってなんか満足して1週間ぐらい起動してない。

サクラバクシンオーハルウララゴールドシップに、見た目で気に入ったキャラは一通りファイナル勝ったしまあもうやらなくていいかなって感じになった。

からタイムアタックとかスコアアタックとか、自分との闘いでできる限りいい結果を出す、みたいなゲームが好きじゃなかったので、ウマ娘も苦労してちょっとずつ強くする気になれないんだよなあ。

ちょっとの工夫でガツンと強くなる段階は過ぎちゃったみたいで、これ以上どうにかするには因子ガチャサポートガチャに勝たないといけないみたいだしなぁ……。

anond:20210409102304

収入元彼は、行きつけの店で出会って、顔が好みだからからアタックしたのね。

でもそれ以外で、そもそも収入男性との出会い方がわからないし、好きになる要素ってどの辺にあるのかもイメージつかない。好きになるかどうかは実際会ってみないと分からないとこあるけどね。

2021-04-08

anond:20210406155045

恋をしたといって「猛アタック」などされると

こいつに屁をこいたりかゆい尻をボリボかいたりムダ毛ひまそうに抜き散らかしたり

生理のたびに下着を血で汚す日常なんかみせたらあかん

こんな立派な相手人格崩壊させないほうが世のため人のため

とおもって逃げるのが女かもな

あと一息だったような気もするけど残念だったなぁ

友情くらいで手を打って結婚して子供つくって老後の楽しみ老いらくの恋でもとっといたほうがいいとおもう

anond:20210408082758

あっちぐらいアシッドアタックがあったらそれこそ大騒ぎしてるだろうな

2021-04-06

恋愛弱者と言わず諦めないでほしい

俺は2年半かけてアタックして今の妻を得た。最近はてなを見ていて、どうせ恋愛できないよ、と諦めてる奴が多そうで、俺だってなんとかなったんだからみんな頑張ってほしいと思って書く。

妻とは趣味関連の友達だった。複数人趣味活動をしたり、その後飲みに行ったりしてるうちに、仕事に対する真摯姿勢と飲んだ時のギャップにやられて惚れ込んだ。笑うと顔が犬みたいでかわいい

妻は星野源みたいなのがタイプという。ヒョロヒョロっとした文化系のが好きだそあだ。俺は、どっしりしたオヤジ顔で一言で言うと出川哲郎みたいな感じだ。しか遺伝ハゲてるし超汗かきだし、ニキビクレーターだらけ。いままでの人生恋愛対象に見られないとか暑苦しいとか基本的に振られてきた。給料別に高くない。

友達付き合いをしばらくして、告白したが、当然振られた。昔大失恋をして恋愛はもうこりごりと思っているうえに、俺がまったく恋愛対象じゃないそうだ。覚悟していたが思わず泣いた。涙ってコントロールできないもんだ。

でも友達としては好ましいと言われた。出川だが、話が面白いし、優しいと言ってくれた。俺は別に面白くもないのだが、彼女との話題を作りたくて、彼女仕事についてたくさん調べたし、彼女がやっているという乙女ゲームもやってみた。彼女釣りをしてみたいと言えば、釣り練習して、ある程度うまくなってから誘ったりした。皮膚科にも行ったし、ファッション図書館雑誌を読んで勉強した。ウェストポーチって女性は嫌いらしいとか学んだ。

2年半くらい、誘い続け、時々遊び、惚れてるのもバレているのでひたすら告白し続けたら、ついに彼女が折れた。釣りをしてたら彼女が船酔いして吐いて、バケツに吐いてるあいだずっと背中をさすった。そのとき、こいつでいいやと思ったそうだ。背中を触られてもそんなにいやじゃなかったから俺と付き合えると思ったそうだ。

このとき俺は背中に触れてラッキーと思っていた。余談だが背中撫でてるときブラジャー感覚がなくて、ノーブラなのかとドキドキしていた。ブラジャーが前にだけついてる下着を着ていたらしい。

そんなこんなでついに付き合えることになり、結婚もした。俺は子供が欲しかったが妻は仕事に集中したいとのことで話し合って子供は作らないことにした。もう結婚して6年になるが、妻は相変わらずかっこよくて超かわいい。あと妻に少しでも好かれたくて運動始めたら、健康診断全部◎だった。いいことだらけだ。

親にも、同級生にも、お前がよくこんな子を捕まえれたなと言われた。40年近くモテない人生だったが、諦めなかった俺の粘り勝ち。

から恋愛弱者だとか言って諦めないでほしい。好きな人がいるなら一回振られたくらいで諦めるなよ!俺みたいなクリーチャーでもなんとかなったんだ。もう会ってくれなくなったら諦めたほうがいいと思うけど、友達からだって恋愛対象に昇格できるんだぜ。

もう一人でいい恋愛弱者男性

普通に存在すると思うし、俺も含めて諦めきっちゃて、女をあてがって欲しいなんて、ちっとも思ってないはずだけどね。

10代で一人、20代で一人、30代で二人に告白されて付き合ったけど、なんとなく燃えるものもなく、それぞれ最長でも2年には満たない期間しか付き合ってないし

自分から好きになって猛アタックした人とは一度も付き合えたことがないので、本当に人を好きになるって感情を知ることもないまま過ごしてきた上に

流されるまま出来ただけの彼女すらいない期間の方が圧倒的に長くなっちゃって、今さら誰かと付き合いたいって気持ちもなくなった。

結婚なんかとは無縁で、独身のまま仕事人間で来たってのに、40超えて1000万にちょっと届かない程度しか年収もないし、

40超えてからはずっとリモート勤務で、そこそこ出来る人間なのを良い事に、週に三日しか働かないダラっとした人生送ってるしw

お世辞にも心身ともに豊かとは言えない中途半端人生だけど、今さら結婚しても仕方ないとしか思ってなくて、今や恋人も要らんかなぁという感じですよ。

どうしても人肌恋しくなったら、10万も出せば美人っていえるくらいの女性風俗があてがってくれるしさ。

若いころに、風俗なんかで発散してたら本気で恋人つくらなくなるぞ、って忠告受けたけど、本当だったね。一回満足したら、何か月かはどうでもよくなるんよね。

結婚して、子供を持つ人生に、かつては憧れたけど、誰とでも結婚たかったわけじゃなくて、自分が好きになった誰かとしたかったよね。

そういう意味では、これからもずーっと好きになった人に愛されなかった敗北感をもったまんま生きていく訳だけど、

からって、俺が惚れることが出来る女をあてがえなんて暴論は言わないよw そんなの馬鹿休み休み言えって感じだね。

女性にも、もちろん敗者の俺にも選ぶ権利があるし、選びたくないもの押し付けられて、互いに幸せになれるはずもないしね。


俺も貯金してるし、親が資産家なので、そのうち十分な金額相続するとは思うから経済的不安はないんだけど、それも子供がいる妹夫妻に多めに割り振って貰って

その代わりといっちゃあなんだが、老いさらばえて死んでった後の事を甥っ子に頼めないかなぁとか思う位が、今の不安だね。

死んだら親父とおふくろが入った墓に入れてくんねぇかって、実家で会うたびに言ってて、甥っ子は冗談しか今のところ考えてなさそうなのだが、

俺が君に何かにつけてプレゼント送って、入学祝に10万円する時計とかあげたりするのも、遺骨を両親と同じ墓に入れて欲しいからだぞw

何か欲しいものがあれば、義弟に代わって買ってやるから、恩に着てくれ。そして墓に入れてくれw

まぁ、人から見れば俺を羨ましいと思う一面はあると思うよ。学歴も、職歴も、収入も、労働環境も十分なんでしょうよ。

だけど、俺から見たら400万程度の年収だけど、好きになった人(それが、あの妹だから不思議なんだがw)と、ひいひい言いながら、二人の子供を育ててる義弟のが羨ましいね

一人で完結するなら何をやっても、そこそこ上手く行く俺が、あれほど必死になっても手に入らなかったたった一つの成功が、相思相愛になって結婚する事だった。それを手にした義弟の方が人としては偉いね

人生の勝ち負けは小さな成功でもないし、はした金でもなく、受け取った愛情ですよ。その点、俺は条件が恵まれてた分だけ、完全な負け組なんですよ。共感しづいかもしれないけどさ。

2021-04-04

元Googlerの謝罪文のまずい点と教育者として言いたいこと

前提として、以下を読みました。

1. 元記事 https://nuc.hatenadiary.org/entry/2021/03/31

2. chokudaiさんの返信 https://chokudai.hatenablog.com/entry/2021/04/01/115755

3. nucさんの謝罪(?) https://nuc.hatenadiary.org/entry/2021/04/02

ふだんはインターネットのあれこれについてROM専ですが教育教育倫理に携わる者の端くれとして3の記事に対し、このような方が教育を大声でかたることの危険を感じたため筆をとった次第です。

教育者?

私は教員ソフトウェアエンジニアとして数社→公教育ではないとある教育機関で勤務、といった経歴にあり、大学で学ぶ程度の教育学と小中高領域教育に関しては多少通じています。ちなみに務めた会社Googleは含まれず、競技プログラミングについてはソフトウェアエンジニア時代ちょっとかじった程度で歴史コミュニティに詳しいわけではありません。

1の記事についても賛同異論含めていろいろあるのですが、そちらは各個論点についての意見が異なる程度の話ですので割愛します。なお、両者の知り合いでもないので通りすがりによるネット怪文書程度の位置づけで結構です。

謝罪文としてまずいと思うこと

いきなり教育の話から逸れて恐縮ですが、謝罪慣れしていない方がやりがちな失敗がいくつもあり、謝罪文として看過できない点をいくつか指摘します。

教育哲学児童心理などを学んだり活用する立場にある私にとって、トラブル対応謝罪について考え実践する機会は山程あるのでその経験から思ったことでもあります

相手のためを思ってやった

ちょくだいさんには、かなり感謝配慮をした文章を書いたつもりでした。

宣伝までしたくらいの気持ちでしたよ。

他人のためを思ってやったことが相手に対して失礼だったとき、傷つけたとわかったとき、「そんなつもりはなかった」と言い放つことがどれほどひどいことか、私は見てきました。

ハラスメントやそれらにまつわる謝罪で最も悪手の1つです。間違えた側にできるのは一切の言い訳なく謝ることです。

相手自分は違う人間から自分がしでかしてしまたことで相手をどれほど傷付けたのか、自分にはわからない。

から「これくらいの謝罪OKでしょ」なんていう自分基準相手に当てはまるとは限らない。大体の場合は当てはまらない。

https://note.com/tm88817/n/ne5025239f31a から私が肝要と思っている節を引用しました。

この文章タイトルに示されるような謝罪であるならば、この一点においてすでに重大な間違いを犯しています

余談ながら、謝罪本質中学生ぐらいの子どもにそのように教える機会があります経験上、成績がよく普段問題を起こさないが内実プライドが高く誤り慣れていない子どもは「そんなつもりはなかった」「相手勘違いした」といった言い訳をする傾向にあります。私の個人的体感ですので一般化はできませんが。

誤解した側が悪い

これについては、意図せず失礼なことを書いたとお詫びしたいと思うと同時に少し背景の説明本来意図をご説明させてください。

先述と同様です。失礼なことを書いたと自覚しているなら本来意図説明不要です。

背景と意図説明するのは「自分に過失がないと確信しており、誤解を解くために誠意を尽くす」場合です。過失が誰にもなくても誤解やすれ違いというのは生まれものですから、そのとき真摯に伝え直すのみです。

誤解した側が悪いという論法になっています

第三者を巻き込む

私は、このけんちょんさんのために仕方ないと思って記事を書いたのですよ。本当に面倒で書きたくなくて、他に書くものもあり、ツイッターで書こうかなと宣言して自分鼓舞までしたのに、2ヶ月以上かかりました。

nucさんがchokudaiさんを不快にさせる文章を書いたことについて謝るために、矛先を向けさせるような形で第三者を巻き込む必要もなければ、あなた事情説明する必要もありません。

また、自分鼓舞までして2ヶ月以上かけて書いた事実があったとして、謝罪を受けた側に何の意味があるでしょうか。過失を避けるように努力したのであれば法的にも情状酌量余地はありますが、「努力をしてやったことだから引き起こしたことの罪が軽くなる」、なんてことはないのではないでしょうか。

教育者として避けてもらいたいこと

言いたいことはたくさんあるのですが、「教育者として避けてもらいたいこと」に焦点を絞ります

結論だけ言うと、これだけの悪手を悪意なく行う人に、教育者として後進の育成に関わってほしくないと感じました。成功者だけでなく被害者が生み出されることを危惧しています。直接指導でなくとも、技術力を活かして別の形で関わって頂くこともできるのではないでしょうか。

自身常識他者常識と思いこむこと

そりゃそうじゃないですか、「競技プログラミングをする」という表現は当時はなくて、「プログラミングコンテストに出る」と言っていたわけです。だから競技プログラミングといえば、自分たちが大学生の頃の集まりを指すわけです。

発端となった1の記事では田舎初段といった言葉を用い、まさにそのことをご自身で説いておられたかと思うのです。

特に後者の「競技プログラミングといえば、自分たちが大学生の頃の集まりを指す」は少なくとも私にはまったく自明ではありません。ある程度客観性を持った事実なのかどうかを確認するためGoogleで「競技プログラミング」について検索をかけてもnucさんと同じ解釈を見つけることはできませんでした。

過度な一般

5歳くらい歳が離れると一部の言葉が通じなくなることがあるのは、少し前に「アンチ」という言葉で強く実感したことがあります。これもそうなのでしょう。

唐突に、。穿った見方をすれば、今回のコミュニケーションの失敗の原因を年齢差に帰しており、自身には過失がないといった主張に読み取れます

歳が離れると一部の言葉が通じなくなることは、年の離れた相手教育に携わっていればどうやってもわかることです。

ですがこれを理由にしてこちから対話を閉じたり、「言ってもわからないだろう」といった態度をとるような方に教育を声高に語っていただきなくないです。

自分とは異なる環境にあり、関わらないであろう人間への想像力の欠如

Google 入社は、えらくもないし、すごくもないし、むずかしくもない」と我々は心から思い、言い続けています

私がかつてドラゴン桜に対して抱いた印象を思い起こさせます東大に入るのは「かんたん」、かんたんには但し書きのカッコが付きます

ただし適切な素地があり適切な対策を十分かつ継続的に行えた場合、です。場合によっては家庭からの適切なサポート障害ハンディキャップを持っていないこと、も条件に含まれます

1の記事で以下のように述べられており、大学院に行くことが人生選択肢にない人の存在にショックを受けたとありますが、そのときに培われた想像力を今一度働かせて頂ければと思うのです。

まさか戦後まれ大学院に行くことが人生選択肢にないことがあるとは思わなかったので、私は本当にショックでした。30を過ぎるまでこれにまったく気が付かなかった自分自身への怒りで、視界がおかしくなっていました。

自分が関わるであろう人間への想像力の欠如

とある医学部教授から「読んだよー。文章はいいけど、お前が卒業生をひょいひょい適当エンジニアにすると教授会で問題になることがあるから、するんだったら出来の悪いのにしてよね。いいね。ほんと頼むよ。特にそこにいる生徒会長みたいなのはめだから。」ということなので、今後は、あらかじめ「出来が悪いかを問い合わせる」約束をしてきました。

ちょっとした怒りが湧きました。

今後nucさんに面接対策を依頼し、OKをもらえた学生医学部教授が出来が悪いと認定した医学部生になる、ということとなります

このような文書を公開し、残し続ける限り、nucさんの生徒・元生徒が目にする可能性があります

教え始める前にせよ後にせよ、もし私がnucさんの生徒としてこの一文を見たらと思うと激しい動悸がします。

この一文をどんな思惑があって追加したのかわかりませんが「諸事情により今後は医学部生の生徒を取ることを控える可能性がある」程度で良かったのでは。

狭量な教育論をバズるための方便として利用すること

「かわいそうなことに、りりあんさんは、いかれた3人の模擬面接官が今まで何をやっていたんだと慌てふためいたことにより、2週間のリアルタイムアタックを宣告され、無理やりクリヤーさせられました。コスパがよかったですね。でも、こっちの胃までおかしくなるから真似しないでね。」で終わるのですが、これだけ書いてもぜんぜん広まらなさそうですよね。そこに、フィロソフィー教育関係問題意識の話を突っ込むとこうなります

1の記事における教育関係問題意識の話については首肯できる箇所もあり、志の高い方という印象を受け共感もありました。しかしながら1の記事で持ち込まれ教育関連の話が、自身記事を広めるための方便・道具であったことをここで暴露しておられます

自身教育論を手段として使われることは主張自体価値正当性毀損するものではないですが、3の謝罪文の端々にあらわれる不味さから教育を声高に語らせてはいけない方だという印象に修正されました。

特に教育一言に言っても指す領域は広いことを認識されておられない点。アカデミック領域についてはnucさんは私などより遥かに広く深い見識をお持ちなのだと思いますが、それが全てであるかのようには誤解されたまま教育問題バズるための方便として喧伝することは事実認識を歪めることにつながります

以上が教育関連で私が主張したいことです。

他にも読解に失敗している箇所や、知人であれば看過できない・諌めたい箇所も多々ありますがここまで。

非モテ非モテ言ってるオッサン、本当にモテたいのか?

俺は基本的には非モテだが、中学とき吹奏楽部所属していたときは男女比マジックで少しモテ

正直かなり嫌だった

タイプじゃないどころか話したことすらほとんどない後輩女子が俺のことを好きと言ってるらしい、みたいなことを伝聞し、思ったのは「嬉しい!」ではなく「早く目を覚まして!」だった

距離を詰められたところで振ればいいんだから、ただただノーダメージで、チャンスが増えるだけで、いいことずくめだろ と思ってたんだが、そうでもなかった

純粋に、好意を寄せられるというのは、こう、ハードルが上がる感じがすげーあるんすよ

からも好かれてないっていうのは気楽だ それ以上落ちないので、ホント適当に過ごしてればいい

好かれてるって話があると、それがつい気になってしまう 別に付き合いたいわけでもないんだし、早く目を覚まして他の人を好きになってくれ、というのは偽らざる本音なんだが、それはそれとして幻滅されたらツライという気持ちもどこからか立ち上がってくる

嬉しくないわりに日常ハードル無意識のうちに上がっちゃってツライんですよね

そんで、本人を避ける必要も出てくるので、とにかくいろいろと動きづらい

 

モテたい」じゃなくて「好きな人から好かれたい」だろ!といつも思う

あるいは「こちからアタックしたら振り向いてもらえるという確信が欲しい」とか

ハーレム漫画ラノベとかわりと溢れかえってるけど、実際あの立場になりたいか?つったら全然なりたくねえだろ

相手がどんな美少女でも、2人以上から好かれたって胃が痛くなるだけじゃん

相思相愛以外の関係ってキツいだけだろ

モテたってしゃあないんですよマジで

モテない俺が言うのもなんだが、絶対モテたくねえよ

かわいこちゃん数人に好かれる、みたいな状況ですらキツさが上回るだろうに、実際のモテって多分キショい奴ばっか寄ってくる感じだから

ホントカケラも嬉しくないのに胃だけ痛くなる最悪の状況じゃん

 

ということで気になってるのが、「非モテ」論壇の皆さんがいう「モテ」ってどんな状態を指すんだということ

俺は「自分からアプローチしなくてもコンスタントに誰かから好意を寄せられる」くらいがモテなのかと思ってたんだけど、そもそもその認識が変なのか?

「顔があまり気持ち悪くて虐められる、というようなことがなく、恋愛ステージに立てる」くらいをモテと呼んでいる?

どうなったらモテてることになるんだ?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん