「全然」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 全然とは

2022-01-18

anond:20220118131522

そうだね。タブレットと言えばiPadみたいなやつで、スマホiPhoneみたいなやつだから全然別物だよね!

anond:20220118020154

マイメロって作品の中でアラフォー婚活垢みたいな脳にカビ生えたオカンがいるってのはギャグとして成立するんだけど、今、それを押し出しキャラクターグッズとして出す判断やばいと思うわ。

ポリコレ的に罪だからキャラ改変しろとは全然思わんが、純粋に「サンリオさん、なんでやらかしてもたん?」とは思う。

服が片付かないのも全部コロナのせい

外出頻度激減で着ない服が増えまくったけどコロナさえなければ着てるな、と思ってしまうので全然捨てられない。

全部コロナが悪い

anond:20220118063212

オールマイティな道具って全然面白くない。だからしばしば劇場版ドラえもんではどうにか理屈をつけてドラえもん秘密道具を使えなくする

既にスマホ存在する現代創作であればスマホを登場させないほうが不自然だが、スマホ存在しない時代に作者が仮にスマホを思いついたとしても、そんな都合のいい銀の弾丸創作には登場させないほうが無難だろう

ただ元の増田が言ってるのは、たとえそういった便利なデバイスを作者が思いついたとしても、それがスマホ的なルック仕様をしていないことに対する指摘を含んているとも思った

2022-01-17

anond:20220117231810

かに性的魅力が全然ないくせにそれ以外が完璧相手って

結婚相手として最悪だな

やっぱり磨くべきは性的魅力だよ

anond:20220117222905

俺はただのニートから全然どうすれば就職できるかとかわからんが、自己分析した結果を活かした職につかないといけないみたいな事はないんじゃねーの?って思ったけどな

新卒に力量なんか求めてなくて、ただ単にこれまで何を頑張ってきたのかを教えてほしいとか、それを弊社でどう活かすかという理屈づけをできる能力があるかってことやろ

実際、活かせなくても理屈が通ってれば良いってだけだと思うけどな

から、どこに就職するかは自分がそこで働きたいか、そこなら楽しく過ごせそうかで選んで良いんじゃねーの?

バイト先やめとけばよかったって思ったのと同じように、その反対にここでなら働きたいなってところで良いのでは?

まあ、ちゃん就職できる人に聞いた方が良いか適当に聞き流してくれ

どうしたらいいのか分からない

23卒。どうしたらいいのかわからない。

小学生。近所に住んでいた友達些細なことでもめ、いじめられた。幼稚園までは親の転勤で新しい環境に飛び込んでもすぐに友達を作れるくらい明るかったが、いじめられたことで私の強みは潰された。自分が何を言っても誰にも聞いてもらえないが、言動で私を傷つけようとしてくる人があまりにも多く、少しでも人に話を聞いてもらいたくて異様なほどの早口で話したり傷つかないために自分に対する悪口を軽く受け流したりする癖はこの頃ついたと思う。

中学生音楽部に入った。ピアノ等未経験音楽初心者で入ったなりに努力して1年生の頃の顧問先生にはたくさん褒められていたが、2年になってその先生退職し、新しい顧問には嫌われ、3年生になっても自分だけ役職につけてもらえないなどの仕打ちを受けた。

家に帰ると勉強はあまりせず、全然楽しくない部活憂さ晴らしとしてアニメばかり見て絵を描いていた。

そのせいで親にはよく怒られており、小学生の頃いじめてきた子を引き合いに出して〇〇さんよりいい高校に行きなさい、悔しくないのなどと言われ続けていた。

高校受験では3年夏には国際系の行きたい高校を見つけたものの、内申書数学理科最後まで振るわなかった。本命1校の公立高校に落ちたら私立に行かなければならない県に住んでおり、私立に行かせる金はないと毎日気が狂いそうなほど言われた。やる気のない生徒が集まる塾に通っていて、講師いかにも大学生バイトという感じであまり教えてくれないし、親に塾を変えたいと言ったものの、お金がかかると言われて叶わなかった。

最終的に家から近い、自分偏差値で行けそうな公立高校受験し、合格した。通っていた塾にも私と同じ高校受験した人が何人かいたが、私以外は落ちたようだった。私より高い偏差値高校に行った生徒はいなかったらしい。

高校生。トラウマと化した中学とは180°違う運動部に入った。先輩の中にも初心者で始めた人がいて、とても優しく教えてくれた。友達もでき楽しくて良い環境ではあったが、初心者だったこともあり周りと比べて体力もなく競技は全く上達しなかった。そのうち教えてくれる先輩とか友達にも引け目みたいなものを感じ始めた。先輩や友達は強かったため地区大会や県大会応援に行くたびに交通費がめちゃくちゃかかり、お小遣いでは足りなくなった。親からは毎月のように応援に行くたびにそんなことをして何の意味があるのと言われた。もうお金は借りられないと思った。

親に黙ってアルバイトを始めた。部活勉強との両立はとてもキツかったが、将来のために少しでも働いて、お金を稼いでいると思うと何か安心感のようなものがあった。この頃にお金を稼ぐことの楽しさを覚えた。

特に頭がいい高校ではなかったからか高校時代友達は美醜の話で盛り上がる人が多く、昼休みのたびに誰が可愛いとか誰がブスとかそういった話ばかりしていた。ブスで恋人もいなかった私はそういった話を聞くのも嫌だったが別の話題に持っていく力もなく、適当に相槌を打つことしかできなかった。

高2の3学期に大学受験に対して危機感を持つようになった。前述の部活バイトの掛け持ちで学校勉強は疎かにしており、特に2年生の頃は学校サボりがちで午後から高校に行ったり部活だけ参加したりしていた。そのため、親が最も期待していた指定校推薦は望めそうになかった。

高3になる直前くらいに部活バイトもやめ、親に頼み込んで塾に入れてもらった。部活バイトも辞めるのはすごく気が引けた。親のせいと周りには話したものの、全部自分で決めたことだった。子供の頃から学歴コンプ貧困などの話を読み漁っており、親から絶対私立には行かせられないと言われたことも相まって絶対お金のない大人にはなるまいという思いが強かった。

大学受験では入りたかった塾に入れたが、中学時代から得意だった国語以外あまり成績は伸びなかった。英検をとれば有利になる大学が多数あることを知り、受けた。検定には合格したものの一番行きたい大学英検利用はスコアが足りず諦めざるを得なかった。

受験の前、大学全落ちしたらどうするかの相談を親に持ちかけたところ、お前は女なんだし、落ちたら浪人しないで働け、結婚して早くいい旦那さん見つけろと言われた。自尊心がズタズタになっていた私はつらくなって泣いた。

その頃は12月だったためなんかもう全てのやる気を失ってしまったが、英検と得意だった科目を活かしなんとか2月一般受験世間的に有名な大学合格することができた。

親も喜んでくれた。塾の先生高校先生も喜んでくれた。見返せた気がして嬉しかった。

大学が決まると以前働いていたバイト先に戻り、たくさんシフトを入れて働いた。その頃の店長や先輩がいい人だったこと、先輩に同じ大学同じ学部の人がいたことも私のバイト先への帰属意識を強めた。他のバイトを探すなど考えられなくなっていた。

4月になり大学入学した。東京大学だったためダサいのは恥ずかしく、今まで友達が本当に少なく親からあん親友いないよね、と毎日馬鹿にされていたので東京でも生きれる普通女の子になってみたいという気持ちがあり、大学デビューしたいとの思いから服や化粧に金を注ぎ込んでバイト代は一瞬で飛んだ。家では夜10時までに帰ってこいと門限が決められ、お金もなかったためサークル部活新歓期間は逃したまま結局入らなかった。

大学で最も楽しかたことは(私の周りだけかもしれないが)人を容姿揶揄する子がいなかったことだ。周りはみんな頭のいい高校卒業した子ばかりで、発言強要が含まれていて聞いてるだけで面白かったし、オタクでも1人でいても陰口たたかれないし後ろ指を指されることもないしすごく快適だった。プライベートでは相変わらずバイトばかりしていた。

秋になり、バイト先では私がお世話になった店長が別の店に飛ばされた。そのころからバイト先の環境は少しずつ悪くなっていった。めちゃくちゃ気が強い先輩が何人も入ってきた。今思うとここで辞めておけばよかったのだが、当時のバカな私はそれをしなかった。

2年生になった。コロナ流行り、授業は全部オンラインになった。生活リズムはグチャグチャ、なんのために生きているのかよくわからなくなったが、2年から入ったゼミの授業が週2であり、カメラオンのzoomで同期や先輩と話ができたことだけが精神安定剤となった。この頃には授業とバイトの両立が不可能と親に訴えたことで門限はなくなり、2年生からやっとサークルに入り直せると思ったがコロナのせいでできなくなった。

というのも親はとてもコロナを気にしており1年くらいバイト以外の外出ができなくなった。友達と遊ぶというとものすごく苦言を呈され、一緒に住んでいる人のことも考えてと言われた。落ち着いた頃友達チケットを取ったディズニーランドもバレて延期せざるを得なくなったし、成人式もそのあとの友達との軽い夕食の話も断らざるを得ず、そのあとだんだんと誘われなくなっていった。

唯一の息抜きゼミ教授きっかけで始めた昆虫観察だけだった。自然がたくさんある郊外に住んでいるため、邪魔されずに散歩だけはできた。自然の中を歩いて、虫を観察している時だけは面倒な親のことも溜まっている課題のことも忘れられ、癒された。そうして私のつまらない大学2年は終わった。

3年生になり対面授業が再開し始め、相変わらず親は文句を言っていたものの少しずつ大学に行くことができるようになった。

5月ごろに就活意識しいくつかの長期インターンに応募したが全て落とされた。夏休み、やっと参加できた地元ボランティア活動期間はまたしてもコロナが猛威を振るい、親にはまた文句を並べられた。東京に行くなんてもってのほかで、ずっと地元から出られなかった。ボランティアコロナのせいであまり活動できなかった。

8月に親の職域でワクチンを打つことができ、9月から感染状況の落ち着きもあって割と自由に出歩けるようになった。1年も延期していたディズニーランドゼミの同期との飲み、泊まり、1年生から憧れていた「大学生らしいこと」をやっとできた。

さらに転機が訪れる。大学でやっていた勉強会に参加し、そこで今まで会ったことないくらい頭がよく、私に色々な世界を教えてくれる人たちに出会った。そこで初めて勉強の楽しさを知った。なんでこんなに楽しいのに今まで気づかなかったんだろうと思った。高校受験で諦めさせられて以降嫌になっていた外国語も、友達と一緒に高校の時履修したけど知識は身についていなかった政治経済も学び直し始めた。遠くへ行って、知らない世界をたくさん見たいと思った。生まれ直した気分だった。

しかし、11月ごろから周りは一気に就活ムードに入りそれどころではなくなる。夏からインターンには応募していたが、1年次から興味のあることが一切できておらず、環境は最悪だったが6年続ければ何か足しになるだろうとしがみついていたバイト先でも、社員や先輩に嫌われ責任者にはなれなかったため、俗に言うガクチカ自己PRもなく、落ち続けた。周りには何人か休学して長期インターンボランティアなどをする人も出始めた。私も一度きりの新卒就活、後悔しないように休学か就留か就浪して長期インターンをし自分のしたいことを見つけたい、ちゃんと何かに打ち込みたいと相談したところ親にこっぴどく怒られた。家を出てってくれと言われた。インターンも何も参加できず、就職先が決まらいかもしれないと言うと、女なんだからバリバリ働けないでしょ。就活なんか適当地元ですればいい、それより男に好かれる、愛されて結婚するための努力しろと言われた。あまりに呆れてしまい、返す言葉がなかった。私の人生ってなんなんだろう。

実は大学に入り、見よう見まねで都会の女子大学生としておしゃれをしてみて何か嫌悪感のようなものを感じるようになった。女として扱われるのが嫌だ。バイト先で自己肯定感の低い私をたくさん褒めてくれる先輩が入ってきて仲良くなったが、軽く肩を叩かれる程度でも体を触られたり、下ネタの話をされると途端に気持ち悪くなり、おまけにとんでもないクズだったので、関わるのをやめた。親とか同性の友達かにも体を触られるのが嫌で喧嘩になったこともある。飲み会で酒が進み、恋バナや性行為みたいな話になっても嫌悪感があった。そのせいか恋人は今まで一度もできたことがないしま処女だ。

それなのになぜ女として振る舞い、男に好いてもらうために努力しないといけないのだろう。憤りしか感じなかった。自分のためだけに生きたい。

この間中時代友達と話す機会があったが、彼氏同棲するなら〜とか、結婚を考えると全国転勤ありは嫌だよね〜とかの話をされ、私はやっぱりそういう考え方はできないなと思ってしまった。

年が明け、またコロナ感染者が増え始めた。親は毎日毎日感染者数をLINEで送りつけてきて、外出しているとどこにいるの早く帰ってきなさいと頻繁に連絡してくる。もう外食もできない。

こないだ休日ランチタイムバイトしていたら普段担当しないホールに回された。満席になった店で楽しそうに食事をする家族連れを見ているとなんだか辛くなってきた。コロナがなければ、もっと自由に生きられたのだろうか。誰も何も悪くないけど、涙を堪えながら接客をした。

人をまとめる力もなく、卒業見込みの大学に見合った頭もなければ普通に女として愛嬌を振りまくこともできない、これからの私はどうしたらいいのだろう。

今興味があるのはコロナ禍で始めた一眼レフでの写真撮影昆虫小学生の頃から好きだった自然、あとは自分が悩んだジェンダーとかお金とかの問題で、私みたいにやりたいことを諦めなければならない女子もいるだろう現状の社会には割と不満を持っているけど、別にものすごい性差別を受けたとかめちゃくちゃ貧しかったとかではないから何かの志望動機にするにしても説得力ないなと思っている。志望動機を書いていても自分ごとにできてないってキャリアセンター職員には言われた。多分大学時代にあまり興味のあることも好きなこともしてないしどこにも行けてないからだと思う。

強みは今でも偏差値が70以上ある国語と、性格面では小学生の頃いじめられたからか自分と違う意見でも人の話をよく聞こうと意識しているのと最近いろんな友達との交流を経てやっと取り戻した明るさ、あと昆虫について詳しくなろうとする探求心だと、友達とか教授に教えてもらった。これが活かせるところがあれば知りたい。

それか生まれ直した私でもう一度勉強し直したい。もう4年生なので、そのためには社会に出てお金を貯めてからもう一回大学に入り直すか大学院に行くことかなと思う。

もう自分人生において、お金にこだわる私はいない。今までは親の影響でコスパばかり考える気味が悪い子供だったが、たくさん遠回りをしてこそ学べることがあるのではないかと考えるようになった。

一度自立し、一人暮らしをしてからであれば親からはなにも言われないだろう。けれど1人で生きていくにあたってやっぱり職がないのは困るし、20代後半で大学卒業してもちょっと貯金ができ、一人っ子なので自分しか頼れない両親の老後の面倒を見れるようなお金がもらえるところに就職できるかが不安だ。それかとりあえず行けるところに就職して、後々自分の興味関心があることができるところに転職するか。転職のことを考えると気が重くなる。新卒キャリアがどんなものでも、そこから転職ってできるものなんだろうか。

とりあえず早く親元を離れたい。

であることからも離れたい。

私の大学生活を返して欲しい。

本当に無知すみませんが、向いてそうなものとか、どこに転職するにしても役立つスキルみたいなものがあれば教えて頂きたいです。

あと色々フェイクを入れてます

長々とすみませんでした。自己分析の一環みたいなものです。

anond:20220117163239

ベーシックインカム推してる奴らに、はてな民みたいなプログラマー多いな

https://twitter.com/wankonyankorick/status/1483028505759981569

BIは理屈おかしいって話をしてるのに、政策作る奴らの認識JGP問題が起こると言って、同じくダメなんだとか言ってんの笑えるわ

ベーシックインカムは誰がやろうがうまくいかないんだよ

何でそれがわからんのかな

何かベーシックインカム唱えてる奴らって自分を賢い、意識高いとか思ってんだよな

から、知りもしない分野の話で、いっちょ噛みできてると思ってるが、全然理解できてない

コンフィデンスマンの何が面白いのか分からん

また映画化されるらしいけどさ

あれの何が面白いんや

見てるあなた!騙されでしょ感がハンパないんだよ

鬱陶しいからそういうの

コメディタッチの部分もなんかわざとらし過ぎて薄ら寒い

2次元ならまだ成立しそうなキャラ設定だけどそれを3次でやられても、全然感情移入出来ない

子供騙しもいいとこ

小中学生向けか?

少女漫画の絵柄と美的感覚が合わない

私:30代女性中学から大学にかけ少年ジャンプを購読

好きな漫画家小畑健久保帯人

家にある漫画は親が買ったものを含めると浦沢直樹作品が一番多く少女漫画で巻数が揃っているものちびまる子ちゃん東村アキコ作品ぐらい。

有名どころを図書館で読んだことはあるが同級生女の子たちに人気のある少女漫画は読んだことがないと思う。

子供の頃から恋愛主体の話に興味が薄いことと(ストーリーの一要素としては好き)、絵柄やデザインのせいで敬遠してきたことが原因だと思う。

(ここで定義する少女漫画少年漫画レーベルによるもので内容や作者の性別関係なし。あと私が10代のころの少女漫画のふわっとしたイメージで語っているので実態と違っていたらすみません。あと長いです)

◇全体的に画面が白い

少年漫画でもよく背景が白いと揶揄される漫画はあるけど、それはおそらく画面にメリハリを持たせる効果少女漫画のようにどのシーンでも白っぽいのとは違うと思う。

山岸涼子漫画ストーリー面白さ、キャラの表情の凄み、カラーイラストの美しさはすごいけどそれにしても背景白くね?と思う。

絵が上手いのとリッチ作画は別の問題なので白っぽい=下手とは全然思わないけど個人的に好みではない。

◇手足が棒切れのように細い

スレンダー志向少女漫画女の子肉感を求める少年漫画の違いだと思う。主人公10代半ばの子供だと考えるとむしろヒョロヒョロな方が自然なのかもしれないけど個人的に瘦せすぎの女の子タイプではないので…。

藤本タツキ貞本義行など男性向け作品を描いている人でも瘦せた体系が好きそうな人はいるけどあくま現実の骨格に基づいた細さであって、少女漫画のように太ももかふくらはぎまで同じ太さの脚が制服スカートからぬっと生えているのとは違うと思う。

ディテールにかまけて全体的な立体感に乏しい

瞳のカケアミ、綺麗な髪、素敵なドレスなどの描き込みは確かに見ていてうっとりはするけど、そもそもまりデッサン力のない人が多いと思う。

どの角度、どのポーズでも破綻のない人体を描ける人はやっぱりバトル漫画スポーツ漫画出身少年漫画家の方が多いと思う(どちらの方が優れているというわけではないけど好みの問題)。

◇唇の描写だけリアル

下唇の両端がふっくらしていて中心がキュッと引き締まったデビットボウイみたいな唇多くない?リアルにそういう唇の人がいたら美しいと思うし、ジョジョみたいに全体的に顔の描き込みの多い絵なら気にならないけど、少女漫画のようなデフォルメ度の高い絵柄でそこだけ存在感があると浮いてしまう(少女漫画じゃないけど同じ理由あひるの空の絵柄も好きではない)。

矢沢あいリップラインをかなりハッキリ描くし、羽海野チカあんなふわっとした可愛い絵柄なのに唇はけっこう存在感ある方だと思う。

作中で唇の薄い人も厚い人もいて描き分けとしてふっくら唇を描くなら全然構わないんだけど一様にそれだとなんか変な感じがする。

レディコミだと更に顕著で昔書店で顔の真ん中に明太子をくっつけたような表紙を見て「これが作者の理想の美しい顔なんだろうか…」と困惑した記憶がある。

脱線するけど女優とか元々かなりの美人なのに唇にヒアルロン酸を入れ過ぎて変な顔になってる人いるよね。一部の女性にとってぽってり唇は美人絶対条件ということなんだろうか…)

ところで他の顔パーツと比べて性的な要素の強い「唇」が萌え絵少年漫画など男性向けの絵柄では小さくあまり強調されないのに対して(禰豆子なんかそもそも口元が隠れてる)、女性向けの絵柄では大きかったりセクシーに強調されているのって不思議一見逆な感じするけど。(福本伸行も唇を強調した絵柄だけどあれはもはやそういう次元の話じゃないと思うので割愛したい)

◇主線が細い

少年漫画だとまずキャラアウトラインや目など強調したい部分をGペンガリガリ描く→服のディテール筋肉の影などを細い線で描く→背景をもっと細い線で描くという順番で画面にメリハリを持たせるけど、少女漫画人物から背景までベクター線で引いたような緩急のない細い線で描かかれることがそこそこある気がする。アニメなら色がついて動くからそれでもいいけどモノクロ漫画だと読みにくくてストレスになる。

単行本装丁がつまらない

本の装丁って作家美的センスがここぞとばかりに発揮されるところだと思う。ジャンプ漫画のコーナーに行くとタイトルロゴオリジナル、表紙ごとにガラっと雰囲気を変える人もいれば統一感を出す人もいる。BLEACHなんか表紙ごとに巻数を表す数字の色と配置に変化を出していてそれがデザインの一部に組み込まれていてスタイリッシュだ。

青年漫画だともっと自由大判で化粧箱が付いていたり小口に色が付いていたり愛書家DTPオタクなら見てるだけで楽しいんじゃないでしょうか?

ところが少女漫画だとレーベルにもよるけどタイトルロゴはみんな同じ赤いゴシック体、表紙は掲載誌共通テンプレートがあってそこにイラストを挿入する形式だ。少年漫画背表紙だけでもどの漫画かわかるくらい個性があるけど少女漫画漫画作者名を読まないと見分けるのすら困難。そういう没個性なところがなんか嫌だなと思う。

少年漫画でもコナンのようにテンプレートがあるもの暗殺教室のようにどシンプルデザインもあるけど作者の希望でそうしているのとそれしか選べないのとでは違うと思う。

◇本編に広告のためのスペースがある

少女漫画掲載時に広告を載せるので単行本に収録するとそのスペースが空いてしまう。なのでちょっとしたイラストが入ったり作者の近況が書いてあるんだけど、それって少年漫画誌みたいに広告広告、本編は本編って完全にページを分けることできません…? おまけページは改めて書き下ろせばいいんだし。コマ割りという漫画重要な要素に影響を与えてまで広告を入れる必要があるんだろうか…。

上記単行本装丁がつまらない問題もそうなんだけど雑誌側の都合で漫画作品アート面がないがしろにされている感じがして嫌なんだよなあ…。

はてブでどんなに少女漫画面白いよって勧められてもビジュアル面が受け付けないと読めないので許してくださいという話でした。

決めつけてんじゃあないよ

日本語難しいわな!!!!!!!伝わらんわな!!!!!!

以前とあるものこちらに投稿した増田なんですが、全然違うのに好き勝手分析して、理解したふりをして、あたかもそうかのように言ってんじゃねえ!!!!!!!!!!!!!!と思いましたのでこちらも好き勝手に言いたいこといいます

なんであんなん書いたかってーと、これまた違うところで父親の死アッサリ書き過ぎてて父親可哀想、、的なことを色々言われたのも理由だったりします。母と年末に父の話をしたのも理由の一つではありますが。友達どころかその時一緒に居た家族にすら、見殺しにしたなんて話は出来ないわけで。ヨチヨチされたいわけでもねぇんですよ。死んでスッキリ!!だったらそもそも自分自分のことクズなんて罵らずに、良くやった!って思うでしょ。なんで自虐してるかっていうと父を憎からず思ってる気持ちがあるから、そして自分のししまたことを後悔してるから

でも父のしてきたことを考えるとそんなに簡単には許せなくてね。かといってもう居ない死んだ人を憎んでいたって仕方ないじゃん。というわけでね、本当に気持ちがまとまらないんですよ。それを簡単に、人に否定される前に自分で逃げ道を作って結局オチンポ騎士団にヨチヨチしてもらいたいだけの女みたいな扱いをされると腹が立ちまして筆をとった次第です。そんな簡単もんじゃないよ。

まあその投稿したときわたしの締め方が軽かったのでそう誤解させてしまったのかもしれないんですけど。ちょっとしかったんで無理矢理明るく元気な感じで締めたのが良くなかったですかね。どんだけ苦しくったってさ、自分で命を経つの絶対しないし出来ないから、結局色んなことを背負いながら生きていくしかないわけで。そんな思いもあり、どんよりしてても仕方ないから文面だけでも明るくいくか!って感じで終わらせたのが悪かった、、のか?

こちとら目の前で祖母自殺したり、父親ともあーだこーだだしペットもあーだこーだあって人生辛いっすわ!!!!!でもこんな重たいだけのことを話したら気を遣うでしょ!!!!!

そりゃ匿名ネットに公開したからいろんなご意見あって当たり前だけど、あまりにも私の考えていることと違いすぎたのでギャーギャー言いました。

ギャーギャーしすぎてまとまってないけど、こちらはちょっとスッキリしました。みなさんからしたらなんの話や。なに言っとるんやって感じでしょうけど。

お目汚し大変失礼いたしましたぁ!!!!!!

まん防始まってもさあ…

レンタルスタジオホールなんかは、全然規制に協力しないよ。

借りる側なんかオーナーの言う事を全然聞かないし。

大学ダンスサークルなんか、やりたい放題だもん。

密になって会話するなって言ってもするし。

終わったら早く帰れって言ってもいつまでもくっちゃべって帰らんもの

結局蔓延させる側が協力しないか意味ないんだよ。

どっちが強いかを争うのが男らしさだというけれど

戦うのは好きにしたらいいし、好きでやってる番付だってしてて構わないんですが。

その結果敗者となった人たちが、全然関係ない属性逆恨みしてテロってくるでしょ。

自分達の中で闘争完了しないでしょ。正直、迷惑なんですよね。

そういうのが格好いいと思ってる独りよがりが、迷惑です。

水島新司先生、死んどるがな。

知らなんだ。ご冥福をお祈りします

ただドカベンってまともに読んだことないんだよな。

野球全然見ねえし。

でも、なんか水島ワールドってやつにはすごい親しみを覚える。

隣のクラスのすごい気のよさそうな奴らがわいわいしてるのを離れたところから見てるっていうかさ。

すでに漫画家引退されてたんだな。そうかあ…。

推しを嫌いになりそう

わたし推し配信者です。

賢くて、話が上手で、優しくて、面白くて、ファン思いで、嫌いな人もアンチ全然いなくて、推しと関わった人のファンにも好かれるような人です。

推しを嫌いになりそうなわたしから見ても思うことです。

良いところがこんなにスラスラ出てくるのに、嫌いになってしまいそうなのです。

きっかけは些細なことでした。わたし以外はきっとなんとも思っていないようなことです。それが少しずつ積み重なって、好きという気持ちに何かが引っかかるようになりました。

推しにのめり込みすぎたんだ、推しだってわざとじゃないんだ、わたしが神経質なだけなんだと言い聞かせました。

このままだと精神衛生上良くないので、推しから少し離れることを考えるようになりました。推しを嫌いにならないように、推しに夢中にならないように、気持ち分散させようと思いました。

好きな本を読んだり、音楽を聞いたり、テレビを見たり、新しく推しを作ろうとしたり、自分のペースで自分の好きなもの、知らなかったもの、色々なものに触れました。

そんな日々を過ごしていると、推しへの気持ちも落ち着いてきたかな?と感じられるようになりました。

12月24日のことでした。

もう気持ち的には大丈夫だろうと思ったし、イブ配信してくれるんだし、せっかくだし推し配信を見ようと思いました。

それでも少し怖かったので、時間が合ったら、見れたらラッキー程度の気持ちでいようと心がけていました。

21時頃仕事から帰ってきましたが、まだ配信はしていませんでした。

風呂に入って、ご飯を食べて、洗濯物を畳んでと日常生活を送って、暇になったとき携帯を見てみましたが、まだ配信はありませんでした。

23時45分、まだ配信はありませんでした。

0時を過ぎてから配信日変更のお知らせを受けました。

自衛して気持ちにフタをしていたのに、ショックを受けてしまいました。

推しにとってファン時間ってどうでも良いんだ、その日のうちに一言ツイッターで呟くことも出来ないんだと、思いたくないのにネガティブで黒い気持ちけが溢れてしまいました。

やりきれない気持ちはおさまらず、涙が溢れてきました。

でも、きっとこんなことを思っているのはファンの中でわたしだけです。

推しは良い人でみんなに好かれているから。

アイドルでもないし、ガチ恋営業もしていません。

少し抜けているところもありますが、それを含めてファンに愛されているし、わたし自身そういうところも人間らしくて好きでした。

求める自分が悪いとわかっていました。

わたしみたいなファンが厄介と言われるんだろうと怖くなりました。

こんなファン推しにいることが怖くなりました。

みんなに好かれている推しのことを、小さなことで嫌いになりそうな自分人間性に嫌気がさしました。

自分が嫌いになりました。

anond:20220117185404

いや全然頑張ってないでしょ

社会を変えたいとか言ってるやつがいる割に革命とかテロとか全然起きないじゃん

なめた口を聞いたやつを撲殺する努力とか全然してないやつばっかりでしょ?

anond:20220116140446

 そりゃ「そうなりやすい」ってのは男性性質なんだから、歳とろうがそういうのは全体として出やすいってのは仕方ないんじゃないか日常人間関係ではある程度抑えてる人が大半だとは思うが(あくまで私の経験上だけどね。もちろんそうじゃない人もいる)

 そういうので言うと女さんも、大人になってもグループ作ってネチネチやる人って多いじゃない。家族でも職場女性派閥の話とかウンザリ話してるのよく聞くけどさ、いい歳になっても小中の頃と変わんないなって感じるよ。

 男の子女の子も、歳とっても男女の基本的な差の部分ってのはやっぱ全体で見ると完全には消えないんだよ。歳とともにコントロールして抑える人ももちろんいる。けど全体でみると「性別による傾向」ってのはやっぱどうしても残るんだと思うよ。

 そういうの踏まえた上で私が個人的に思うのは

 「理解できない違いを、理解できないまま飲み込むちから

 の、大切さかな

 強さランキングとか、そういうすぐ比較したがるのを理解できないってのは別に全然いいと思うけど、そんなのは子供のうちまでで卒業しとけ的な意見は、やっぱ違う。人に迷惑かけない範囲の「理解できないこと」は、その程度飲み込むか、もしくは出来なければスルーしとけって思うかなー。

 あなただって他の人からみたら「その歳でまだそんなこと言ってるの?(やってるの?)」ってことはあるかもしれないよ?

おっすオラうっすらパニック持ち!ひぇー虫歯って強ええのか?!

安定剤を十分に用意して思い切って歯医者チャレンジしてきました。

ところが待合室で待ってる最中になんだか動悸がしてきて

  

♪どーきどきどきどきどきどきどきどき…君の銀歯が!!

♪ずきゅんきゅんと!(器具の音~)

  

という感じになり施術開始直後に無念のギブアップ帰宅と相成りました。

無理しないで調子の良い時で大丈夫ですよ~って言ってくれる

優しい歯医者さんなのが本当にありがたい…

  

大丈夫な時は全然平気なのでホント自分でもトリガーが謎なんですよね

終わるまでじっとしてないといけない!口弄られるから呼吸が乱れそう!みたいな強迫観念があるのかも

まあ体調万全にしてまたリベンジ頑張りたいと思います虫歯あるの嫌だし)

  

同じように歯医者が苦手な皆さんも睡眠とってリラックスして無理せずちょっとずつ頑張れるといいですね。お互いに。

最初に疾患を相談しておくと気が楽になると思います。万が一難色示すような先生だったら別のとこ探すのも手かも)

anond:20220115174634

ブコメで「ナチス特定民族絶滅させようとしたという意味でゼンゼン違うのだあ!」って言ってるやつ多いけど

れいうなら大日本帝国特にそういった行為に手を染めたわけでもないのに現代における旭日旗使用について文句いってる勢力がいることについては

こんどは全然違う「植民地支配された地域の人々感情」を理由使用制限正当化したりするよな。

特定民族絶滅」はどこいった(笑)



というか植民地支配なんか欧米の多くの国が過去やっていたのに「当時から国家体制を維持している」というだけで当時の国旗軍旗をそのまま

使用してるけど、国家体制が続いているかどうかと「植民地支配された地域の人々の感情」には全く関係はないんだから当然その使用制限すべく声を上げるべきではって思うんだけど。

anond:20220117175452

「変わったこと」って言っても大抵はあまりメジャーじゃないゲームをするとか、よく分からん企画をするとかだからな……

視聴者層とか全然考えてなさそうなただの色物企画を「変わったこと」としてやっても意味ないのにな

ぶっちゃけジャンル固定しない一般向けのは大手で十分だから個人Vはもうちょっと特定ジャンルに絞って固定客狙ったほうが良いと思うわ

SFスマホの到来を予想出来てなかったの

致命的だよな

ここまで影響力を持った機械を予想出来ないって、どんだけ目が節穴なんだよ

過去SF世界ガジェットってやたらと構造が複雑で部品もめちゃくちゃ多いものばかりだけど

実際は、見た目もシンプルの極み部品も少ないものばかりなんだよ

軍事ドローンなんかもびっくりするぐらいツルんとしてるし

んで、多目的もの全然ない

単一目的に特化してるものばかり

これを参考に未来予想きっちりしてほしいわ

anond:20220115064737

俺もこの人の見方がまともだと思う。元増田は初めての挫折パニックしてるだけ。客観的状況は全然絶望的ではない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん