「理念」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 理念とは

2017-11-22

anond:20171122100045

それは実用上の問題であって、根本的な理念としては「政府圧政を敷いたとき国民が抵抗できるように=革命権の担保」だよ。

2017-11-20

anond:20171120143706

0から1なんて無理

あれは比喩表現理念みたいなもの

開発や創作は全て組み合わせの中にあり方法論に新しさがある

2017-11-19

世帯年収800万ってわりとすぐ行くよね。特に独身

anond:20171117175858

一瞬だけ800万以上なら稼いでるなぁって思ったけど

パラサイトシングル20代共働きの親と年金受給祖母と同居で世帯主が親だから計算してみたらギリ年収800万超えた

どうやら子ども手当の例だと計算法や改定案見てると一般的に言う夫婦(扶養家族の数)と世帯に対する支給じゃかなり受給金額変わるんだね

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171117-OYT1T50137.html

元増田って「結婚していて子供がいない夫婦」が増税されるという風に読めるんだけど実際は「世帯」に対して増税なんだよね?

大抵の人は世帯主変更すれば徴税を逃れることが出来ると思うけど、親が両方介護必要かい世帯にはクリティカルなんじゃないかなぁ

第一報が「世帯」に対する課税ってところがこの政権の特徴だな〜と感じた

伝統家族観だの夫婦別姓家族崩壊だの言う割に祖父母と一緒に子育てしようと三世代で生計を同じくする新婚夫婦が一番税負担高くなるのでは?

親が障害者年金給してて子供が親のすべての世話をするという世帯でも年収800超えるところ出てくるんじゃない?

増田

この増税案を通したら節税目的安易養子が増えるとか馬鹿コメもあったけど、常識的に考えて今回の増税案で増える税金よりも子育てにかかる金額のほうがはるかに多いに決まっているんだからそんな安易目的養子とる馬鹿なんているわけないだろ、いたとしてもそこまで馬鹿だったら世帯収入800万円もいかいか安心しろ

こんなこと言ってるけど実際この増税じゃそこそこ稼いでる夫婦世帯分離するだけだね

id:WinterMute いやいや、増田だって政権増税からそんなルート行かないのわかって言ってるでしょ。増税案と同時に福祉拡充のロードマップを具体的に出して説得するのが、俺の理解してた「福祉国家への道」なんですけど。

そもそも今回の内容って別に新しい政策を行うとかじゃなくて、いままで子育て世帯が払っていた税金の一部を免除してかわりに子供なしの年収800万円以上に世帯負担してもらいましょってことでしょ。本来ならフランス福祉政策がどうとかって以前の話なんだけど、この程度でここまで燃え上がるんじゃこれから先がどんなクソ議論になるか想像するだけでウンザリしてこない?

そもそもフランス子持ち夫婦も子無し夫婦平等課税され、子供の数に応じて累進的に税が下がっていくんだよ

本来ならフランス福祉政策がどうとかって以前の話

こんなこと言ってるけど平等に公平に税を取ると言う観点じゃ子あり夫婦も子無し夫婦も税を課すことが基本原理なわけで

結婚歴や子育て歴のみで税を課すのは法の下の平等に反する事になってしまうよ

政府案の増税こそ「本来ならフランス福祉政策がどうとかって以前の話」なんだけどな

そもそも増田の言う税であればフランスではなくドイツの子無し家庭には増税が適切だよ

メルケル党首のCDUはメルケル自信が宗教的感情で動かず実利で政治する人だから内心同性婚に反対でも同権を重視する政治理念から賛成票を投じたと言われてるけど

CDUそのものの「結婚」「子育て」「同性愛」ココらへんの政治理念普通にキリスト教保守派の考えだし

現実に党としては同性婚を異星婚と同様の法的位置付けにするのは反対でかつ、同性愛カップルの子育てに反対でかつ、同性愛カップル子育てしていないのだから増税しようという非常に今の日本政府に対して参考になるよ

2017-11-18

これから時代商業よりも政治なのかもしれない

これから時代商業よりも政治なのではないかと何時も感じる。

最近父親からビジネス書を読んでくれとうるさい。

しかし、どうも読む気になれない。

所詮成功者の話でしかなくて、運が良かっただけだったりする。

成功者が自信を概念化しているものを読む価値があるのか。

それよりは、俯瞰したルポータージュのほうが好きだ。

結局、正反対ロシア革命の様子を記した『世界を揺るがした十日間』を買った。

これから時代は、商業よりも政治時代になるのではないかと感じる。

格差があまりにも開きすぎている。

年収300万円の人がいる一方で、年収1300万円の人間がいる。

それはまだマシだとしても、年間配当で数十億円受け取る人間すら出ている。

年収300万円人間年収1300万円になる方法はあったとしても、数十億円の配当を受け取る人間になることは限りなくないはずだ。

技術革新においても、今はいかに人を減らして利益率を上げるかが基本となっているようだ。

そして、個人的に思うがあまり技術進化している感覚もない。

どこまでも数十年前に考案されたもの永遠と引き伸ばしている感がある。

恐らく、既存商業体制をひっくり返すような技術革新は暫く起きないだろう。

そう考えると、もはや商業時代というよりは政治でどうにかしなければいけない時代なのだろう。

しかし、政治というのは余りにも一人ひとりのインセンティブが低い。

商業なら金持ちになれるかもしれないが、政治というのは理念快楽を感じなければいけないものだ。

そう思うと、やはり人々は商業に目を向けるのだろう。

しかし、そんな商業は勝ち目なんかない地獄だったりする。

まぁ、政治もそうだろう。

格差ますます開くはずだ。

2017-11-17

anond:20171117205900

「稼げる奴に稼がせた金を稼げない奴に配ろう」は資本主義の基本理念だけど。

共産主義は「稼げる奴も稼げない奴も同じだけ働いて同じだけ稼ごう」な。

2017-11-16

anond:20171116080320

共産主義労働がセットって誰かの主張なんだろうけど、共産主義の基本理念は単に資産を共有する社会を目指すものでしょ。

AI考慮したうえで労働必要って主張なら一考の余地はあるけど、AI考慮してないその主張に意味はない。

anond:20171116111935

個人ならセキュリティを高めてもそんなにデメリットはないしあくま個人問題として終わる。

国家軍事力を増強すれば自国内だけの問題というわけにいかないし、「自衛戦力を軍隊として認める」という国家理念の部分に手を付けるとなると更に影響は拡大する。

2017-11-13

anond:20171113112026

右派の方が生活に基づく感情からだと思うよ

例えばレイシストといわれがちな外国人排斥運動人達でも

外国人がたくさん入ってきたら労働市場が壊れるかも、治安が悪くなるかも」っていう気持ち

これは他の生活者あんまりぶつからないわけよ

理念じゃなくて生活防衛から


いっぽう左派正義を追い求めてるから

自分意見が異なる派閥「悪」か「救いようのないバカ」になるわけ

正義はすぐに怒りを生む

2017-11-11

女に政治やらせると国が滅ぶ

これ、マジだったよなww

  

国家の話ではないけど、フェミニズムが伸長しすぎたせいで、この先はもうリベラルが衰退するんじゃないかと思うわ。

  

女性人権」=「女は弱者から守ろう」という話なら、最初から保守主義いいわけだし。

  

https://anond.hatelabo.jp/20171111160408

  

  

  

【追記】

いい加減に書きなぐった記事なのに、ブクマ数が伸びまくっていてワロタ

コメント欄をまだ全然読んでいないけれども、どうせリベラルを筆頭に、猛反発が起こっているんだろう。

  

女性人権」=「女は弱者から守ろう」という話なら

特にこの箇所が叩かれまくっているはず。

リベラルが何に食いついて、どんな反応をするかなんて、おおよそ見当がつく。

しかもその反論紋切り型テンプレに決まっているから、いちいち読まなくても、こちらで先回りして内容を予想できる。

  

リベラルの模範解答

→「この増田は"人権"を理解していない。人権とは、女性弱者から守ってあげようという道徳ではなくて、女性を一人の個人として平等尊重せよという理念なのだ

  

以上の予想が当たっているかどうかは、この後にブコメを読んで確認してみますね。(もし見当ハズレだったら恥ずかしい……)

そもそも私が何を念頭にこの記事を書いたかは、追記でまた書くかもしれないし、だるいので書かないかもしれません。

そんじゃーね

anond:20171109231309

あー、テレビでやってたね。

んでワシ、嘘偽りなく、取り上げられてた大阪府豊中市民なんだわ。

今は40超えてるけど、小学生ぐらいから、マチカネワニ! マチカネワニ! っているワニブームを知ってるわけ。

(ちなみに、マチカネワニ化石(標本?)が展示されてる大阪大学まで徒歩5分ぐらいで行ける。標本までは10分ぐらい)

豊中市でワニ食を始めた(持ち上げだした)のはここ数年ぐらいから。


わかってる、少ない観光資源有効に生かさなきゃっている理念は。

だけどもね、近江牛味噌漬けと、対決する相手として選ばれるには役不足誤謬)なわけですよ。

取り上げてくれた番組感謝

だけど、番組中に市内で7件って紹介されてたように、マチカネミートプロジェクトっていうのはほとんど浸透してない。

豊中近辺で飲み歩いてる市民の1割か3割ぐらいがせいぜい耳にしたことがある程度のものなんだ。

繰り返すが、番組で紹介してくれたのはありがたいけど、現地の取材お疲れさまでした(多分、5~6組にインタビューしないと肯定的意見出てこないと思う)

2017-11-10

家事もまともに出来ない癖に「男女平等」とかほざく男

散らかった部屋に慣れきっているのか、なかなか掃除をしようとしない。いざ掃除をしても、埃や髪の毛があちこちに残ったまま。

洗濯物を回すだけでもいちいちあれこれ聞いてくる。普通に頭使って、適当に放り込めばいいのに。干し方も雑だから、皺が大量に残ってる。

野菜を切るのが下手すぎて、簡単料理一品作るのに平気で二時間以上掛かる。しかも、自分不器用なのに勝手イライラして不機嫌になってるし。料理のあと、フライパンとか鍋もほったらかし。調理しながら洗えばいいのに。

あと、食器を洗うのも下手。やたら時間がかかる割に、乾いた後で臭いが残ってるんですけど。

こんな有様なのに、「性別役割が決まるのはおかしい」などと戯言をぬかす理念はご立派かもしれないが、そういうことは家事ができるようになってから言ってくれ。

……という風にいわれても何も言い返せないほど家事能力に欠陥のある僕に、うちの妻は

「お部屋掃除したのー?えらいねー!」

「おしゃれ着は分けてるから間違っててもいいよ。気になるなら、やり方を紙に書いて貼っておこうか?」

一生懸命作ってくれたんだね!すっごく美味しい!ありがとう!」

食器洗ってくれたの!?うれしい!やってもらって助かるよー」

と、ひたすら褒めちぎってくれる。

能力が低すぎて大して役に立っていないのではと僕が卑下しても、

「でも、やってもらった分、ちゃんと私の仕事は減ってるんだから。ほんとに助かるよ!」

と全肯定。甘やかされすぎかもしれない。

2017-11-09

さすが西武線 向かう現場が中止になってしまったので途中下車での幾らかの払い戻しを窓口にて聞いたところ手数料引いた分で払い戻し出来た途中下車で精算出来ない糞JR とは理念が違う素晴らしい

そして私は5駅分徒歩で帰宅するKKO

2017-11-08

https://anond.hatelabo.jp/20171108121056

好きな漫画をかきたい、よみたい、という自由が"単なる身勝手"なのか?

  

ゾーニングポリコレも、ある程度は必要と思うけど、サヨクはそっちの方面で「公共の福祉」を拡大しまくる恐れがある。

  

どれだけ素晴らしい理念だとしても、権威としてふりかざすのは危険だ。

それは「人権」「反差別」もおなじ。

サヨク調子づかせたら駄目な理由はそこにある。

2017-11-07

今回、選挙を経て、痛感したのは、日本民主主義根付いてないんだなーって。

民主主義って、つまり多数決、最大多数の最大幸福、それを信用しない、できないひとがたくさんいるのだなと。

考えてみれば、日本独裁制であっても、そこまでひどい政治経験してないんだよな、歴史的に。第二次大戦くらい。

しかも、その民主主義を考えるきっかけになるはずの学校教育は、日本史は、天皇中心の歴史を教えるから

投票というのは、日本未来について考えること、そのイデオロギー自分の中で確立させ、それを意思表示する行為だと思う。

ま、独裁制と代議制なら、代議制の方がマシってだけ。正直、大差ない。トランプさんとか見てると。

選挙は、今の時代に合ってない、興味を持たせろとか、そういう意見もあるけど、僕から言わせれば反知性主義だよなーと。がり勉ダサいっていう奴の論理だよね。

最低限の、危機回避可能性のためなんだよね、選挙って。その為に勉強しとこうぜって。

ナチスとかポルポト政権カミカゼを出さない為には、民主主義しかないと。

(まあ、ナチス民主主義で選ばれたけど)

ちゃんと、見る目を養った社会しか、喰いとめられないというのが限界

別に投票を信じない、というのもイデオロギーの一つだよ。

っていうか、小選挙区制だと、人気よりも団結がモノを言うわけで、そういう意味では投票したって死票無意味という論理だって成り立つし、どこも同じだろうという考えのもある。

代議士たちの理念演説会、討論会を見れる機会がないと、どれも同じだよね。いちいちHP回って、みて、比較して。

でも、ひどい代議士だと、HPにすら何も書いてないし、小学校から今に至るまでの微笑ましいエピソード集なんかが載ってて、反吐が出る。アイドルかよ。

正直、日本はこれからどんどん衰退するし、なんとかしがみついていかなければならないんだなと思うと、戦々恐々とする。

自分たちが選んだんだ、なんていうけど、それはちがうと思う。

そういう仕組みが出来上がる時に、批判できなかった。大きくなって崩すには、時間と労力がかかる。もう手遅れだ。

先人たちの負の遺産だと、割り切るしかいかなって思う。

もちろん、先人たちのおかげで、今の、生活が成り立ってるのは承知している。

だけど、彼らがちょっとでも、お金稼ぎの合間に、趣味の合間に、手を止めて、このままで大丈夫か?と議論してくれていたらと思ってしまう。

一億人以上が暮らす経済大国の舵取りなんて、誰にもできなかったのかもしれない。それでも、ちょっと思ってしまう。

この問題だらけで、ちょっとずつ沈んでいくのを眺めながら、僕たちはどこまでいけるんだろうな。

2017-11-06

20年くらい、憲法9条改正反対だけれども

タイトル通り、20年くらいずっと憲法9条改正反対派である。今30代なので、中学生ぐらいの頃からずっと、ということだ。

しかし先の選挙では自民党に入れた。

なぜ9条改正反対派なのかというと、その理念自体は正しいと思っているからであり、そして一度取り下げた理念を再び復活させるのは非常に難しいと考えているからだ。同時に、理念には確かに現実を引っ張る力があると信じている。

しかし、現実問題として自衛隊というか軍隊を持たない選択も現時点ではあり得ないとも思っている。だから、”今は”いくらでも憲法恣意的解釈していればいいじゃないか、そう思っているのだ。

そういう意味で、共産党などの護憲派とは相入れないため、私の考えるベターを探るなら現状では自民党支持ということになる。

だが、改憲国民投票が行われるとしたら改憲反対に票を投じるだろう。

そして数百年、いや、もしかしたら数千年ののちに本当の意味でこの憲法理念を実現することができるようになるのなら、例え今は非現実的理念であってもこの憲法を守ることには意味があるのだと、20年ずっとそう思っている。

2017-11-05

anond:20171105154340

からさ、「変えない」と「この対案に変える」の二択があるでしょ。

 

それは違うと思う。

「変える」か「変えない」かという思考方法ゼロイチ思考物事単純化しすぎてると思う。

 

大半の穏健派の人は、「日本国憲法の基本理念等は今のままでいいと思う。ただし、現実と合わない部分は一部修正する」程度の態度だと思うが。

 

で、人権ガン無視復古的な道徳価値観押し付け。そういうカルトが強く推している。国会議員ですら武藤片山西田とかひどい発言をしていて、武藤以外のうのうとしている。

そもそも権力者を律する役割」というのがぶっ飛んでる。改憲派憲法学者にすら見捨てられ批判され、憲法学者がほぼ全員批判している。

 

個人的には関心もないので調べていないが、日本会議の人も「1から人権無視国家に使えるための憲法を立ち上げる」みたいな過激派は一部では無いのかな?

理想主義者の人も「権力者を律する役割」の憲法が欲しいなら、自分でそれに基づいて日本国憲法に変わる新しい憲法提案していけば良いと思うしね。

 

そして例えば、その提案を全部飲む、というのは難しいだろうが、一部でも「この部分は良いよね」という部分があれば、取り入れてもらえるかも知れないしね。

anond:20171105150347

まあ、仮にそうだとしても、まともな憲法案の対案が出ない間は今の憲法が望ましいわな。

日本会議好みの基本的人権否定や、道徳宗教を上から押し付けられる憲法に変えられるぐらいなら。

 

かにそれはそうだと思うし、そこでは日本国理念とは何か?が問われる訳だが、誰も何も考えてないんじゃないかな、という点が一点と、逆に「全く変えない」となると、現実との乖離が出てくるわけでそこをどうするかが問題になるが。

 

例えば、安保法制基本的には米国からの指示だろうし、どうこう足掻いた所でどうにかなる問題でもないと思う、日本共産党独裁を始める等の例外事項が起こらない限り。

民主党政権時代でも同じような法案の準備が進んでいたわけで。

また、現実的自衛隊がある訳だが、「今まで通り自衛隊憲法に明記しないで、ナアナアで行くのか?」という点もある。

 

でもそうすると、あれほど忖度忖度と言っていた人達が静かになる訳だが。

結局、神戸製鋼東芝日本郵政シャープも「ナアナア忖度してやってきたからこんなことになったのでは無いか?」という疑念はぬぐえないし、今の日本企業の大半もそうでは無いかと思う。

 

要するに「怠惰」や「驕り」だと思う。

面倒くさい政治議論をしたくない。考えたくもない。

あんなモノはイキりオタクのするものであると。憑き物に憑かれているんじゃねーか(ワラワラ、的な感じ。

 

日本人は優秀だから中国人には負けない?

いやどうかな、という話だと思う。

2017-11-04

日本共産党労働者階級を騙すな

日本共産党が、今回の総選挙の結果を総括する文書の中で、今後の党の躍進策として、「第一は、日本共産党綱領歴史理念をまるごと理解してもらい、共産党をまるごと支持してもらえる方を広げていく活動を抜本的に強めること」ということを挙げている。

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2017/10/post-766.html

でも、その綱領って「アメリカの対日支配は、明らかにアメリカ世界戦略アメリカ独占資本主義利益のために、日本主権独立を踏みにじる帝国主義的な性格のものである」なんて書いてある。そこまで言ってる綱領を、ターゲットである労働者階級」にまるごと支持させることはできるだろうか。

http://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/

関連産業も入れると全就業者数の1割近くを占めると言われる自動車産業が、いか市場としてのアメリカに頼っているか無視しているんじゃないか北米市場の売上構成比はトヨタで4割近く、日産過半数ホンダに至っては、ぼやぼやしてたら6割になっちゃう。アメリカを敵に回してクルマが売れなくなったら、労働者階級は怒るよ。

ていうか、そういう構造を隠して「日本アメリカ搾取されている!」なんて煽ってると、騙されたことに気づいた労働者にしっぺ返し食らうぜ。

日本共産党が「日本が、独立国としての地位を失い、アメリカへの事実上従属国立場になった」のを執拗批判してる理由は、中国共産党利益を代弁しているからとしか思えない。本音は「アメリカと手を切って中国様の属国になろうぜ」といったところではないのか。

2017-11-02

アメリカの銃規制が進まないのには3つの原因があると思うという話

表題の件について、自分が納得できるだけの解説をしている記事があまりない、というか、前々から日本一般の人々にはあまりこの問題認知されていないような気がしていたので、需要があるかは分からないが個人的見解をまとめる私的メモという意味も含め、ここに記載しておく。

1つはアメリカ建国理念から来ていて、もし政府民衆に圧制を強いるとき民衆には武装して蜂起する権利憲法で認められているためである

もともとアメリカという国自体が、イギリスをはじめとする欧州圧政から独立してできたものなので、国家民衆が作るという意識が強い。そのためアメリカ合衆国は、政府暴走した場合対処法を、憲法公式に認めている。これが有名な「合衆国憲法修正第2条」である政府民衆国家権力で押さえつけ、搾取するような事態になれば、国民武装して現政府を打倒し、新たな政府を打ち立てることができる。(もちろん、他国から侵略に対する抵抗の意味もある)

そして最も重要な点は、そうするために国民武装することを、政府制限してはならないということだ。銃の所持を規制することは、すなわち武装することの規制に繋がる。これは国民のための権利であるから政府主導で銃規制をすることに対して、「そうやって武装できないようにして、俺たちに圧政を敷くんだろう?」という反発が生まれる。から規制は是か非かについて、明確に政治的正しさを持つ答えがなかなか出ないのである。極端な話、トラ○プが本当に危険独裁体制を築いたとき、現憲法下であれば銃規制を叫ぶリベラリストたちでも平等武装蜂起する権利を有している。

2つ目はより現実的市民生活に関する問題で、アメリカの広大な土地に起因する。

アメリカ田舎は、日本人には想像も付かない規模で広い。隣家まで車で何十分というケースはざらだ。たとえばワイオミング州鳥取県両国において最も人口が少なく、約56万人とほぼ同じだが、人口密度はおおよそ70倍以上にもなる。そんな地域でもし何か起こったとき警察保安官が到着するのを30分とか1時間、悠長に待っていられるだろうか?

こういった背景からアメリカでは田舎に行くほど、セルフディフェンスとかホームディフェンスと呼ばれる概念が浸透している。異常に治安が良いと言われる日本でも、ご近所同士のいさかいが原因で刃傷沙汰に発展するというのはよくある話だし、痴話喧嘩もあれば家庭内暴力もある。野生の危険動物だっているだろう。そういった事態に陥ったとき自分の身を守れるのは自分だけだ。だからみんな銃を買う。西部開拓時代、多くの人が傍らに銃を置いて眠っていた頃と、根本的には変わっていない。

なお、アメリカでこういった田舎に暮らす人たちは、人口の1割である3000万人ほどもいるという。3000万人と言えば近年急速な発展を遂げたメガティ中国重慶市と同じくらいだ。メガティ1つ分の国民安全自衛に委ねられているという、ある種異常な状態なのだ

3つ目はもっと単純で、ここまで広がってしまった銃を今さら回収するのが非常に困難な点にある。

アメリカでは1億丁以上の銃がすでに流通販売されており、およそ国民の2人に1人は銃を持っていると言われている。これほどまでに庶民の手に広まった銃を没収していくのは、そもそも物理的に難しいし、誰が何の権限でどのように回収するのか、抵抗に遭わず安全に回収できるのか、回収した大量の銃はどう保管あるいは処分するのか、これらのコストは、回収に応じない場合罰則は、などといった行政上問題も山のようにある。

ちなみに例として、戦後日本で行われた武装解除の際に提出された刀剣類の保有数は、平均して大体3軒に1軒くらいだったらしい。しかしもちろんそれがすべてではなく、未だに先祖の持っていたものが蔵から出てきたというニュースもあれば、土中に埋めるなどして隠匿したなどの話も聞こえてくる。またこの中に近代火器は含んでいない(登録された刀剣類の数を参考)。しかもこれが実行できたのは、敗戦という歴史的大事と、それに伴う武装解除のための占領政策GHQによる外圧という側面が大きい。平時にこれ以上の規模の銃規制を実現するのがいかに難しいか分かっていただけるだろう。

ここまで記したように、アメリカ国民にとっての「銃」とは何よりもまず自分自身安全保障するための道具なのである政府侵略者犯罪者、敵意を持った隣人たち、危険な野生生物などから自分生命財産家族、そして自由権利を守るための唯一にして最強の道具だ。

これが決して建前ではなく、国家の根幹と現実に即した実態であるというのが、今回私の言いたかった見解だ。これを読んだ方の、この問題に対する理解一助にでもなればと思う。

なお、一部の人たちが馬鹿ひとつ覚えのように諸悪の根源として扱ってしまうので、ここでは敢えてNRA=全米ライフル協会に関する記述は控えさせていただいた。ただ、誰もが銃を規制したいのに一部の頭おかしい人によって阻止されているという構図が正しくないということは、これを読んだ方になら分かっていただけると思う。

2017-10-31

立憲民主公明党

純粋政策理念だけを見れば、立憲民主公明党って、ほぼ同じだよね?

自民党には希望の党とか維新の党の方が、公明党より遥かに近い。

今の与野党の組み合わせって、全くもって意味不明

政治政策理念だけ動くものではないのだなぁ。

2017-10-27

ラブ&ピース左派リベラル

反戦集会イマジン歌ってる左派リベラル世界中にいる。

基本左派理念平和主義者。

けれどリベラル社会民主主義政党がそうかというとそうでもない。

日本人本音と建て前を使い分けるというけれど

これに関しては欧米の方が使い分けてるよね。

2017-10-26

増田あるある】フザけた増田を書いてたら、「なんかシリアスで苦手だな」って思ってたユーザーから愉快な気分になるコメントがついてキュンキュンする

そうか、思想は違えど俺もお前も

死ぬほど下らないことをインターネット上でしたい」

という根本的な理念は共有していたのだな・・・って気分になる

希望の党の敗因について

希望の党の敗因について、

党員小池さんは、小池さんの「排除発言問題だと思っている。

かに、言い方に問題はあったかもしれないが、理念を違う人を受け入れる必要はない。

から、私はこれが決定的な敗因になったとは考えにくい。

私がテレビを見ていて、感じた敗因は、以下の通りだ。

小池さんは、都民ファーストの会代表を、都知事に専念するために辞めたはずだ。

なのに、希望の党代表就任した。

そして、自分出馬はしないという立場を貫いた。

このことで、多くの人が、小池さん自分の為に政治家をやっていると気付いたのだ。

自分都知事という逃げ道を作っておいて、うまく行きそうだったらそのうち国政へ鞍替えしようという「あざとさ」が見えてしまった。

もう、都知事としての信頼もかなり薄いであろう。

小池さんは、都知事仕事によほど邁進しない限り、2期目は厳しいのではないかと思う。

まさに、二兎を追うもの一兎を得ずになってしまったなと思う。

2017-10-25

anond:20171025133847

そうだよ、ATM扱いされたら、男女関係なく反発するよ。

そして男社会の長い歴史の中で、男はそう扱われ続けてきたんだよな。

うそう、妊娠出産授乳について言及したら、男女平等理念のもの崩壊するからやめた方がいいよ。

男女平等最初に言い出したのは女だから、それについては女たちが解決策を示すべきだと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん