「中二病」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中二病とは

2021-05-05

anond:20210505172842

リンク先みたいな「相手をだました」とか「悪」とかすごい幼稚に見えるな

当たり前のコミュニケーションしかしてないのに「相手を掌に乗せて転がした」「自分規範から逸脱した」っていう中二病的ナルシズムがキッツイわ

2021-05-04

anond:20210504092356

ネット学級委員的な言動してる奴らに噛み付いてた中二病的な奴らが逆に噛みつかれる側になっただけなので因果応報なのはある

2021-04-30

評論家気取りのクソアホブクマカども

ID出してるからって偉そうだなおい

お前ら歪んだ意見か狂った意見しか言ってねぇぞ?

なんか言えよクソアホども、バーカバーカアホアホ

評論家のフリして斜に構えた中二病ども

2021-04-27

オタクはなぜキモイのか

私はオタクであることも腐女子であることも隠したことがない。たたの同僚ですら話題に上がれば言う。きもがられたことなどないし、好意的に受け取られてきた。

それは私がけっこうな美人だったから許されていたのだと今ならわかる。強め美人系だったのでむしろ親しみやすさが増して良いまであった。

オタクキモくなかった。キモイのは「オタク」のほうじゃない。

オタクだけじゃないね意識高い系だって中二病だってぜんぶ顔の良し悪しでアリナシが決まってる。

隠す人の気持ちはわかる。キモオタクになりたくないもんね。傷つきたくないだけではあるんだろうけど、オタクという属性を守っている尊い人でもあるのかもしれない。

結局世の中顔なんだってつまんないね

嫌味のつもりはまったくないし、私は容姿で生きることをしてこなかったし、愛だけで選んだ金のない男と結婚してそこまで幸せでもないふくよかなおばちゃんとして生きているので許してね。ブサイクがつらいのはわかるけど、顔が良いだけで敵意を向けられることがあるのもけっこうしんどかったよ。

愛は枯渇するみたいだし、金のほうが良かったのかなあ。それはまだわからないけど、顔と金って結論かなりいやだな。でもそうなのかなあ。つまんないよね。

2021-04-20

anond:20210420152421

ブラックフィールド韓国だと実戦経験者そこらにいそうだから読者の受け取り方違うのかね

日本だと最強傭兵だと元のおっさんの姿で言われても中二病しか見えない

anond:20210420125832

それ中二病みたいな「かーっ!俺もおっさんになったわ、かーっ!」っていうイキり(?)が大半

2021-04-17

anond:20210417180853

建国してからまだ70年も経っていない未熟国家からね。

自我が強くなって中二病になっている年頃なんでしょ。

anond:20210416214758

ここでQ信者を叩いている頭のおかし増田のいう「悪の工作員」って

DSの手先じゃなくて”現実の手先”だよ

この世にはアニメみたいな正義戦士もなければ悪の帝王もなく

ただ単に個々人の利害の対立とそれが生む差別貧困があるだけ

人類はずっとそうしてきた。そのつまんない事実こそが現実

そら確かに自分悪の組織DSと戦う聖戦士と思えば楽しい

でもそんなのただの大人中二病

それが現実

日本音楽史上の最も偉大なアルバム20

こういうランキング企画海外だとよくある。日本でもあることはあるが大体クソみたいなリストになる。選者が俗物根性を発揮して音楽マニアぶりをアピールしようとしてはっぴいえんどシュガーベイブフリッパーズ・ギターをこする一方でB'zやミスチル若い女ソロアーティストたちの打ち立てた「売り上げ」を無視するからだ。あのな、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド売れっ子だらけのランキングひとつだけぽつんと入ってるから面白いんだよ。売れてないのがランキングボコボコ入ってたら面白くもなんともねーの。

 

ところが売り上げだけを見てランキングをつけようとすると(日本においては)これはこれで大問題が発生する。

日本人というのはそもそも音楽センスの乏しい国民なので、下手くそが歌った曲が平気でミリオン売れる。「どう歌っているか」より「だれが歌っているか」つまり顔面キャラクターが重視されるわけで、このゴミみたいな国民性をだれよりも理解意図的活用して荒稼ぎしてきたのがジャニー喜多川秋元康小室哲哉日本音楽史三英傑(俺命名)だ。三英傑によってもたらされた泰平の世は黒船が何度襲来してもいっこうに終わらず、2020年代突入した今も続いている。

から、まともなランキング作成しようとしたら、売り上げという観点から俯瞰しつつ顔面キャラクターだけで売れている下手くそを注意深く取り除かなければいけない。

 

事前に予想していたよりは難しい作業じゃなかった。なんといっても日本音楽界は狭いし歴史もクソほど短い20枚というかなり少なめな枚数で抑えたのも(普通こういう企画は50とか100とか挙げるものだ)狭く短い日本音楽史はだいたいそのくらいで網羅できてしまうからだ。

日本限定アルバムランキングの決定版だと、はてなの片隅ながら胸を張って言える。

 

それでは20から

20. jupiter / BUMP OF CHICKEN

バンプメジャーデビューアルバム

彼らの功績はなんといっても、「陰キャでもモノが良ければ表舞台に立てる」と世の陰キャたちに知らしめてしまたことだ。これで何十万人の陰キャ勘違いして人生を狂わせたことか。もちろんその中の何十人かは実際にモノが良くて表舞台に立ったことだろう。俺個人の好みとしてはユグドラシル以降の3枚くらいまでの方が好きだが、歴史的影響力を考えればやはりjupiter一択

19. MISSLIM / 荒井由実松任谷由美

ユーミン荒井由美時代、2ndアルバム

売り上げを無視しないんじゃなかったのかと怒りの声が聞こえてきそうなチョイスだが、ユーミン活躍の息が長すぎて最高傑作の1枚なんて決められない。だからユーミンという才能が世に現出した1枚」として2ndを選出した。1stじゃないのは純粋クォリティが2ndで飛躍的に上がっているから。

それにしてもこの松任谷由美というアーティストは一体なんなのか。ここまで売れ、ここまで傑出していながら、直接的な影響を及ぼした相手も、いわゆる後継者も、まるで見当たらない。日本音楽史にはこういう進化袋小路的なビッグネームがしばしば現れるのだが、その中でも極めつけの代表的存在であり、ランキングに入れないわけにはいかなかった。

18. 僕の中の少年 / 山下達郎

連続で売り上げ無視と石を投げられそうなチョイスだが、山下達郎もまた活躍の息が長すぎて(以下略)。好みで決めたというよりは、山下達郎自身がマイベストを1枚選ぶとしたら?と想像したら多分これになるんじゃないかと思って選出した。

こういうランキングでは大瀧詠一ロンバケが必ずといっていいほど入ってくるのだが、俺に言わせれば大瀧詠一日本音楽史における影響力なんて山下達郎に比べるべくもなく(とか書くと山下達郎本人がだれより激怒しそうだが)、山下達郎ランキングに入れておけば一緒に言及したも同然だ。

17. 絶対チェッカーズ!! / チェッカーズ

日本ビートルズ、と呼ばれたバンドはこれまでにもうじゃうじゃあった。サザンミスチルユニコーンもみんな呼ばれていた。しかし、アイドルとしての熱狂的人気を獲得して社会現象を巻き起こしファッションにまで影響を与えたという点をも考慮すれば、日本ビートルズの名にふさわしいのはチェッカーズ以外あり得ない。

単なるアイドルではなく当人に確かな楽才があって解散後も活躍するところまで含めてビートルズと同じだが、惜しむらくは初期の楽曲が本人たちによるものじゃないところだけビートルズとは違っている。とはいえ1枚選ぶとしたら歴史的意義を考えてこのデビューアルバムということになるだろう。

残念ながらチェッカーズもまた進化袋小路ひとつであり、これ以降、顔面も良いし歌も上手いという男性アイドルはまったく現れていない。というか、そういう才能をアイドルとして売り出さなくなった、という方が正しいか(世が世なら桜井和寿は第二の藤井フミヤとして売り出されていたかもしれない)。

16. LOVE UNLIMITED∞ / DREAMS COME TRUE

日本で本式のソウルを本式の歌唱力で売った、という点でドリカムの出現は革命的であり、男性よりもさら顔面が重視されがちな女性アーティストとして、とにかく歌のパワーが圧倒的にすごくて連続ドラマタイアップすれば売れるのだという事実音楽界に突きつけた吉田美和の功績は絶大である美人顔ではない、という意味だ。吉田美和はとてもチャーミングだが)。以降どれほどの女性歌手が同様のルートで世に出られたか歴史的影響力は計り知れない。

これまた1枚選べと言われると非常に困るし個人的な好みだとDELICIOUS、売り上げだとThe Swinging Starなのだが、ドラマタイアップのパワーという点で最も象徴的なこの1枚を選出。

15. 十七歳の地図 / 尾崎豊

尾崎ほど正当に評価されていないミュージシャンは他にいないだろう。なにしろ音楽以外の部分の話題ありすぎる。歌詞センシティブすぎたし、顔面は良いし、私生活はぐっちょんぐっちょんだったし、おまけに26歳で死んだ。護国寺での葬式には万単位ファンが詰めかけて講談社のあたりまで行列が伸びたというから、この先ここまで音楽面以外での影響を残すアーティスト日本音楽界には現れないのではないかと思う。そして当時の熱狂を知らない今の世代は、ネット検索した歌詞冷笑的に眺めて、中二病が多かった世代に刺さったんですね、みたいな知った様なことをうそぶくだろう。

が、そういった雑音を一切シャットアウトしてこのアルバムを聴いてみると、なぜ尾崎社会現象にまでなったかがわかる。外面すべてをさっ引いても純粋に、尾崎豊不世出大歌手だ。世代がもう一巡りくらいすれば正当に評価される日が来るだろうか。

14. THE POWER SOURCE / JUDY AND MARY

ジュディマリ社会的影響は、たぶんリアルタイムで聴いていた世代でも実感しづらいだろうし、過小評価されているだろう。なぜかというとその爆心地がバンドをやっていた/やろうとしていた女の子たちだったからだ。影響を与えた領域自体は狭かったが、その衝撃は絶大だった。顔面も良くないし声もいわゆる女性ソロアーティストっぽくない少女たちに、どうやって音楽で世に出ればいいかの最適解を突きつけたのだ。本当にもうあの当時のアマチュアバンド界の女性ボーカルは完全にジュディマリ志向一色だった。実際に音楽を志した人間への直接影響力、という点で見れば日本音楽史上最強バンドだろう。

13. Viva La Revolution / Dragon Ash

日本ではラップは無理、という言説を否定し、またある意味では肯定した記念碑アルバム。つまり、ヒラ歌のところでラップを入れてサビにキャッチーメロディかぶせる、という手法を普及させ、日本の聴衆にヒップホップをどう楽しめば良いのか教え込んだのだ。遡れば小室哲哉globeなどで同じことをやっているのだが、やはり真っ向からヒップホップを目指してきたバンドが到達したという点で歴史的意義には大きな差がある。

このアルバム突破口にして、ラップ文化日本音楽界にようやく流れ込み、奇妙な形ではあるが定着した。おそらくもっとコアなラップを愛するアーティストリスナーは「Dragon Ashのおかげ」とか言われると真っ赤になって激怒するだろうが、事実からしかたがない。

12. 無罪モラトリアム / 椎名林檎

椎名林檎」というものをいきなり完成形で出現させた破壊デビューアルバム

ミュージシャンを称えるときに「もはやひとつジャンルである」とかいう言い方がされるが、椎名林檎はもうそこさえ飛び越えてひとつライフスタイルみたいなものとして世間に受け取られてしまった。これにだれよりも困惑したのは椎名林檎本人ではないだろうか。アルバムを売り出すためのキャラ付けが、説明が面倒くさいので適当に話を合わせて口にしただけの新宿系という言葉が、しかしあまりにも新しく鮮烈だったために独り歩きして何万人もの椎名林檎を世に生み出してしまった。日本音楽史上、ひとつキャラクターがここまで集団無意識的に強固に作り上げられてしまった例は他にない。

11. RED HILL / CHAGE and ASKA

チャゲアスもまた進化袋小路ビッグネームで、取り上げないわけにはいかないのだが歴史的な位置づけにはとても困る。が、1枚選ぶのにはそこまで迷わなかった。「SAY YESの後にYAH YAH YAHでもう一発当てた」という点が象徴的なこの1枚だ。チャゲアス歌謡曲メロディをその時々でやりたいアレンジにのせるという姿勢を一貫して続けてきたアーティストであり、その幅広く揺るぎない万里の河のごときキャリアを要約できるアルバムはこれで決まりだろう。完成度でいうとこの後のcode name二部作がキャリアピークだが、それはそれ。

10. STRAY SHEEP / 米津玄師

ランキングで最新の1枚。

ネット出身ミュージシャン日本の頂点に立ち、真の意味国民的になったという点で、このアルバム金字塔とかメルクマールというよりはもう分水嶺という評価がふさわしいだろう。コロナ禍中であったという外部要因まで含めて日本音楽史に今後ずっと記されることになるはずだ。これからも米津に続く才能はネットから次々と現れるだろうし、おそらくネットからしか現れないだろう。

9. LOOSE / B'z

日本ハードロックを真っ向からやって売れ続けているのはB'zだけだ。これまた進化袋小路なのか?B'zはちょっと事情が違う。他の後継者不在ユニークビッグネームが、真似できない個性を持っているがゆえに後継者不在なのに対して、B'zはものすごく簡単に真似できる。その方法はこのアルバムに収録されたLOVE PHANTOMに教科書的に記されている。つまりメランコリックストリングスを入れて、ダンスビートハードギターリフ、VI-IV-V-Iのコード進行ヨナ抜きの旋律簡単に真似できるのになぜだれもやらないのかといえば、やってもB'zにしか聞こえないかである。こんな形の「孤高」が他にあるだろうか?今後も彼らはその圧倒的完成度でもって日本ハードロック需要を寡占し、君臨し続けるだろう。B'zがカバーしきれない場所需要を狙うというのは不可能だ。でかすぎて、B'zの外というのは日本の外なのである。B'zに不満なやつはとっくに洋楽を聴いているのだ。

8. 氷の世界 / 井上陽水

かつて、レコードシングルで買うものだという常識が広まっていた時代があった。アルバムなんてものは高価で、一部のマニアけが手を出し、四桁売れれば上々、という時代だ。そこにフォークとかグループサウンズといった新風がやってくる。アーティスト自己主張を始め、世間がそれに応え始める。吉田拓郎が森を切り拓き、井上陽水がついにシングル原始時代を終わらせる。それがこのアルバムだ。井上陽水という得体の知れない怪物は名アレンジャー星勝の豪腕をもってしてもなお人間離れしており、このランキング中でも抜きん出て「メジャー感がない」1枚だろう。これが当時ミリオン売れたというのだから日本の聴衆のセンスも捨てたものではないというか、逆に心配になるというか。

7. SOLID STATE SURVIVOR / YMO

テクノを知らしめた歴史名盤はっぴいえんどラインいつまでもこするやつは消えろと思っている俺でもこれをランクインさせないわけにはいかなかった。声はところどころに入っているものボコーダー処理された楽器的な使い方でありほぼ全編インストゥルメンタルという点もすさまじい。YMOの影響力はもう深く拡散しすぎて現代では追い切れなくなっているだろう。音楽業界以外(ゲームなどのエンタメ業界)にも多大な影響を与えているはずだ。

一方で世界的な影響については相当過大に語られていて、まあそれも含めて日本音楽史を特徴付ける面として言及する価値がある。

6. PSYCHOPATH / BOØWY

こんなに高ランクなのかと驚く人もいるかもしれない。しかし後進への直接影響という点でBOØWYジュディマリと双璧、自身を超える後継者を次々に生み出して系譜を広げたという点も鑑みれば日本音楽史上随一の「根幹種牡馬」だといえる。

言ってみればBOØWYは、「かっこいいやつがかっこいい歌を照れずにかっこつけてやる」ことが「かっこいい」のだという当たり前にしか見えない事実を実際に証明してみせたはじめてのバンドであり、日本中のロック少年たちの憧れを一身に集めた。V系GLAYラルクも、みんなこの憧れからまれたのだ。人気絶頂のこのアルバムをもってすっぱり解散したという点も、渋みを出す方向で活躍を続けた矢沢永吉などとは一線を画すところ(もちろん解散後も氷室布袋活躍を続けたが、BOØWYは「終わった」。滅びの美学イメージ重要)。以降、あまたの男たちがBOØWY幻想を追い求めて音楽シーンに飛び込んでいった。再結成することな氷室京介が音楽活動を引退し、伝説完璧になったといっていいだろう。

5. バラッド3 ~the album of LOVE~ / サザンオールスターズ

この選出は、本当に迷った。サザンもまた、入れないわけにはいかないが代表作を1枚に絞るなど到底無理なバンドだ。

だいたい、サザン国民バンドとか言われているが音楽的には相当マニアックなことばかりやっており全然国民的な雰囲気がない(ピンクフロイド英国国民バンドとか言われたらなんか違和感あるでしょ?方向としてはそれに似ている)。

しかし曲単位で絞るなら、文句無しに国民的な一曲がある。TSUNAMIだ。この曲をもってサザンは真の意味国民バンドになったといえるので、こういうランキングベストアルバムを挙げるのはとても気が引けるが、やむなくこのチョイスとなった。

4. SWEET 19 BLUES / 安室奈美恵

日本音楽史に聳え立つ小室哲哉という超絶才能は、また功罪相半ばの困った存在でもある。罪の部分は前述の通り、下手くそが歌っても買ってくれるという日本人の音楽センスの低さを自覚的活用したところだ。絶対意図的にやっているはずだが、小室哲哉は最も出来が良い曲を華原朋美浜田雅功提供している。手駒の中でも抜きん出て歌が下手だったからだろう。

そんな小室哲哉が唯一、きちんと楽才のある歌手プロデュースしたのが安室奈美恵だ。日本マイケル・ジャクソンと呼ぶにふさわしいこの超逸材とのコラボレーションは、他の小室プロデュースを眺め渡してみればなぜ実現したのかまったく理解できない大ミラクル。後々、小室は「俺が真面目にやらんでも安室は売れるわ」と気づいてだんだんと手抜き曲を提供するようになり、ついにはプロデュースを離れるのだが、最初プロデュース作となったSWEET 19 BLUESは全曲やる気がみなぎっておりクォリティの高さがすさまじい。あの時代日本中の少女たちが同じひとつアイコンを見つめていた。もう二度と起きない現象だろう。

続き:https://anond.hatelabo.jp/20210417100622

2021-04-16

社会人になって、コミュニケーションがうまく取れなくなった

小学生~高校生まで、コミュ力高い方だった。

誰とでも話したし、誰とでも遊んだ

社会人になって、いっきダメになった。

私が上手かったのは「全員が初めての場合」だけで

「既に出来上がっているグループ」に入るのは非常に苦手だと判明した。

気を遣うし、どうにも誰とも仲良くなれない。

面倒なので孤立選択した。孤高の存在って良いよね(中二病ちっく


あーあ、全員がはじめまして職場なんてないよなぁ。

2021-04-12

anond:20210412131443

お前の方がバカだろ…

友達とのトーク韓国と聞いて徴用工がーとか言い出す高校生いたらただの中二病だよ

古い中二病定義の「突然アメリカは汚いよなと言い出す」ってのが韓国に変わっただけだろうが

クラスの奴らが知らない真実知ってる俺でしかない

最後の一撃はせつなさ中二病

いつか俺、殺されちまうかもなw

anond:20210411211542

2021-04-09

中二病という言葉が少し苦手だ

この言葉は昔から苦手である

他人の楽しみを茶化すような言葉であり、問題矮小化をしている言葉であるからだ。

それが邪王炎殺黒龍波とかの方面なら、まあ、いいと思う。

ただ「この悩みは私にしかからない!」とか「他人のことが理解できない」って方面まで茶化すのは何か違う気がするのである

最近の話だが私はすこし人とは違うことがわかった。

私は精神障害だったのだ。

これまで私はごく一般的青年だと思っていた。

考え方も行動も、どれも一般範囲内で私のような悩みは誰でも抱いているよくある人間だと考えていた。

それについて悩みもしなかった。だがそうではなかったらしいのだ。

医者様曰く私のような人は100人に1人か2人はいるらしい。

要するにたくさんのたくさんの人間に接しないかぎり、自分と同じような人間とは接することができないのである

特別人間だとは考えていない。1万いれば100人もいる。1憶いれば100万はいる。

限定品だと考えたら明らかに作りすぎである

ついでに言えばプラス方面に働くといいのだが、マイナスばかりが働く特別だ。心の底からこんな特別は払い下げたい。

だがレアといえばレア精神性だったらしい。

私は私の考えは誰にもわからないと、少しぐらいはいってもよかったのである

もういっそこのレア精神とやらをアイデンティティしてやろうか、此畜生が。

診断を受けた1、2か月は落ち込んだが最近は気にしないことを心掛けている

いまは漫画主人公のように人とは違う部分があるらしいこの性格を生かせるような仕事に就くべく、ひたすら学習である

漫画バイブルなのはよくあることだよねと筆を置く

2021-04-03

キモオタシンジだったら

最初ミサトとの出会いときにまず生理的嫌悪感を示されて傷つく

エヴァのれって言われたけどほんとはワクワクしてるのにモゴモゴしてるうちに乗らないなら帰れって言われる

レイがきて助け起こすときにも生理的ry

そこでもうヤケクソになってるエヴァに乗る

中二病想像してたからわりと戦えて暴走できずに勝つ

帰ってくるけどやっぱりキモオタからまわりが自分の顔みるだけでドン引きするの見て傷つく

最後は傷つきまくったキモオタ暴走してサードインパクト起こす結末に収束する

やはり結末は同じだったか

ああ

あいい またやり直すさ

キモオタだったことに違和感抱いたゲンドウがDNA検査したらキモオタDQNの托卵だったことが判明

ユイがビッチだったことに絶望してゲンドウがサードインパクト起こして終わる

またやり直し

2021-03-24

anond:20210324112050

勝つとか負けるとか言い出すのが何かもう中二病過ぎて

2021-03-21

Twitterに書けないことを書く

人間が生きることって、いくら取り繕っても汚いし醜いし有害だって気づいた

から自殺したら排泄物垂れ流しとか遺体が醜くなるとか他人迷惑かけるとか言われても……それ普通人生あんまり変わんなくね……?って思っちゃった

迷惑云々の話をするなら

自殺しなくても

町中で婆さんを殴ってトラウマを与えた人とか

若者をこき使って廃人状態に追い込む人とかもいる

植物状態になれば、身内か病院の人に排泄の世話してもらわないといけない

だってここ20年、環境破壊して他の動物の肉を食べながら生きてるし

勿論他人迷惑もかけた

こうしてみると、

いつかどこかで自殺する迷惑

自殺しない人間が一生のなかで他人に与える迷惑

どちらが大きいかとかそんなん誰にもわからないはずだ(異論は認めます)

から、生きるにしても死ぬにしても迷惑はかけちゃうからある程度は仕方ないと思う

ま、こんな綺麗事は、自分の使う電車飛び込み自殺で止まったことがないから言えるのかもしれない。

……はい、以上。

思うだけです、普段なら言いません。Twitterにも書かないけど、ここなら見る人そんなおらんやろ!の気持ちで書きました。

今更ですが、ガイドライン抵触してたら申し訳無い。

蛇足かもですが、タヒにたいじゃなくて消えたいって言う人の気持ちが分かったような気がしました。

見返して気づいたけど自分遅めの中二病発症してないか? もういいや

2021-03-19

anond:20210319083658

他人強制できることではないのでは?もしかして生殺与奪の権を持ってるとか思ってる中二病の子かな?

2021-03-18

anond:20210318203425

やたらかっこいい自己イメージを持っていると思う。

Twitterとかだと「フェミ」との争いを戦争に例えたがるし、「フェミ」の「お気持ち」に対して自分たち客観性論理性を強調しているのもよく見る。

それがまさしく中二病なんだよなあ…

リアル中学生がやってるなら仕方ないけど、一応18禁が読めるはずの年齢の人がやってるって事になってるわけだが

2021-03-17

anond:20210315235816

自意識が高いよくある中二病だと思うんで基本スルーなんだけど。

けど、ひとつだけ反論しておけば、君の理屈を突き詰めれば世の中には「もっともすぐれた人」が一人いればそれでいいという理屈にならないか

で、想像してみろ。

世界中人間がたった一人を残して絶滅。たった一人残ったサイコーにCOOLイカした天才は、その世界で一体全体何すんだ?

バカじゃね?

1%の天才いか天才でも、天才が輝くのは99%の凡才いるからだよ。

お前の問題は、自分がその99%であることを受け入れられない、高慢自尊心だよ。

2021-03-16

anond:20210316023434

中二病イキリか

やっぱ男性向けオタクって女であっても頭おかしいんだな

と言われないうちに引っ込んだ方がいいぞ

そろそろ名物増田になりそう

anond:20210316011634

でも鬼滅終了後も呪術ヒットさせたし新連載のいくつかも定着しそうだしいいんじゃない

毒になるものがカッコイイっていう中二病患者は今更少ないだろうし

チェンソーマンなんかはそっち向けだけど+に行ったしね

そういうのは青年誌や+でいいんだよな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん