「ティング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ティングとは

2018-04-22

またダメっぽい

アラサー突入した童貞男が、さいきん暇なのでマッチングアプリでおんなのこ探ししてみた

とりあえず、適当ヘアサロンかなんかで見た目整えてから友達旅行にいって写真を撮ってもらって、「楽しげなふつう男子」の画像作成して登録

(作り物と言えばまあ、そうなんだが、嘘でもないので、だったら印象良さそうな画像をってことで)

おれは、はっきり言って騒がしいおんなのこは嫌なので(おれの身が持たないので)、ディズニーだいすきとか、フェスだいすきとか、スポーツだいすきは避けて、地味子中心に探した

それでも、まあ、何人かとはマッチングするもので、1ヶ月で、5人と会って食事した

その気がないおんなのこ振り向かせるよりは、とにかく相手が欲しいおんなのこの中から、「相手にしてもらう」方が難易度低いので、アラサー童貞にも続けやす

街コンかいってみたけど、あれはコスト高すぎるし、(言えた立場ではないが)選びようがないこともあるので、だったら街コン数回のコストで年間登録できるアプリの方が運用やす

ようは、金払って合コン第三者にセッティングしてもらうところまでしてくれるのが街コンで、そうではなくて、二人だけで会えるのがマッチングアプリ

から、単純にライバルが隣にいない状態で、おんなのこ相手にできるから女性経験少ないアラサー童貞に優しい

まあ、それはおんなのこ食事に誘えるかどうかってところからなんだけど、だいたいは、大丈夫

そもそもマッチングが成立した時点でお互い興味あるので、そこで適当メッセ交わしてなんとなくおんなのこの趣味嗜好判断して、よさげなお店選んで「増田さんともっとお話ししたいので、良ければ、会えませんかー」っていっておけばまず断られない

まあ、好みがよくわからなくても、カジュアルイタリアン的な店(チェーンではないサイゼイメージで探すと無難)なら、何でもあるのでまず外れないか

あんまり高い店いきなりってのはコスト高いし、おんなのこ引くから

あと、コースとかもよくない、おんなのこの好みがわからなのに、選択肢与えないのはおかし

そもそも食事がメインではなくて、話すのがメインなんだから、店なんて雰囲気良ければいい

あとは、来てくれてありがとーから始めて、適当に酒飲ませて、おんなのこの話聞いてあげて、共感してあげるとだいたい2-3時間は持つ

趣味のはなしが無難かなぁ

本当に話題なければ、その場の出来事から話す

あの店員◯◯に似てるよねとか、きょう寒くないーとか

あとは、イベントのはなし振ると恋話に発展しやすい(もうすぐさーバレンタインだよねー、さいきん友チョコとかあるじゃん、ああいうのやるのーとか)

まあ、話す相手自分しかいないから、童貞でも気楽に話そう、誰にも邪魔されないし

…って感じて進めてるんですが、なかなか恋愛に発展しません、百戦錬磨増田さま、おかしいところあったら、指摘してください

2018-04-21

レディ・プレイヤー1」がどうしようもないクソ映画だった

ツイッターでもみんな称賛しているし、個人的めっちゃ楽しみにしていたので昨日観に行ったんだが、

結果としてクソ映画だった。

こんな映画観なくていいよ。

これで喜んでいる奴はほんとにどうしようもないサブカルノスタルジーに浸るじいさんばあさんだけだ。

映画秘宝が特集してたが、他のメディアはともかく尖った作品取り上げようみたいなスタンスのお前らがこんな映画持ち上げて恥ずかしくないの?

心の底から素晴らしいとおもってるんなら知能低すぎてびっくりするし、

良くないにも関わらず広告料もらってるから誉めてるんだったらそんなメディア死んでしまえ。

あとネタバレが含まれるのでこれからみにいく人はそっ閉じすべき。

話が陳腐

簡単にあらすじを書く。

未来アメリカ。身寄りのない少年はまっているのはVRを使ったMMO?ゲームオアシス」。

創業者が死んだとき

「この世界に三つの鍵を隠した。見つけたやつは『オアシス』の会社の株やるから、お前が運営しろ

みたいな遺言を残したので、プレイヤーがこぞって宝探しを始めた。

で、少年はこの創業者のことが好きすぎたので彼の思考(嗜好)を追って冒険すると一つ目のカギを手に入れることができて…。

っつう感じだ。

とにかく小説家になろうで百万回ぐらいみたVRMMOの設定。

ゲーム世界観にも何一つ目新しいものがない。

VRMMOっていうこと以外にゲーム世界に何の特徴もない。

ゲーム世界で敵を倒してコイン集めて強いアイテム買って乗り物を改造して…。うん、それだけ?

創業者80年代ポップカルチャーファンだったので、それくらいの時代映画だのアニメだのマンガだのが出てくるらしいんだが、

「へー、著作権許諾してもらったんすね。すごいっすね」くらいの感想しかない。

少年は身寄りがなくて、いけすかねえばばあに養ってもらっているんだが、少年対立する敵組織に途中で爆殺される。

今まで遊び半分でゲームやってたのに、犠牲者が出てから少年は本気で敵組織を憎むようになり…って感じで話に深みをもたせる描写らしい。

でも爆殺された後、少年ほとんどこの件について触れない。

ラストで敵組織おっさんがこの件について反省することもない。

キャラクターに試練を与えて成長させればいいんでしょ?」って言われたからなんとなく要素入れました以上にこの話がいきてこない。

ばばあ無駄死に。

出てくるキャラクターになんの深みもない。

少年ゲームで仲良くなった黒人の女だのアジア系のガキだの登場人物どもはマジ空気

少年ヒロインがイチャコラしつつ話が進んでいく中でほんとにどのタイミングでこいつら合流したの?って感じでいつのまにかそこにいる。

そんなこんなで最後に無理やり存在空気サイドキックスに見せ場でも(ガンダムに変身させたりってやつな)、なんっっっっの感情もわいてこない。

そもそもゲーム空間で起きていることに対して何一つ真剣みを感じない。

死なないんでしょ?ゲームだし。

あと途中で時間を巻き戻すアイテム出てくるけど、

リアルタイムで進行するオンラインゲームでそんなアイテム使えるわけないやろ?

5秒でわかる矛盾に気づけないの?

馬鹿なの?

ギャグ寒い



この作品の最悪なところはスピルバーグ監督していることだ。

70年代80年代ポップカルチャーが色々出てきて、そういう時代映画に対する自己言及的な作品でもあるから

起こっている事態はすさまじいけど、しょうもないギャグが随所に出てくる。

スピルバーググロ趣味っちゅうか、そういうギャグ個人的に好きなんだが、この映画に出てくる小ネタは全部滑っている。

スピルバーグはあらゆる監督引用されるような作品つくる人間なんだから自分作品パロディー自分でやってもおもろいわけないやろ。

それともおっさんの才能が枯渇したんか?

キューブリックの「シャイニング」の例のホテルで「シャイニング」みたいなことが次々起こって、キャラクターがいちいちそれにツッコミいれていくシーンは

本当に寒い通り越して怒りしかわいてこない。

シャイニング馬鹿にしてどういうつもりなん?

血の海で滑って転んで頭うってどこがおもしろいん?

教えて?

作者のオナニー



金田バイクゴジラガンダム日本のあらゆるコンテンツに対する知識が浅い。

別に知識が浅くても愛があっていじってくれるんだったらいい。

愛がないのにとりあえず出しましたみたいなのほんとにやめろ。

出てくるのゴジラちゃうぞ。メカゴジラやぞ。

アイアンジャイアント溶岩に沈んでいくときに指たてた時には本気で寒気がした。

いうたら、小説の作者の幼少期から今まで触れてきたポップカルチャー詰め込みましたみたいな内容なんだわ。

「ぼく、小さいときからこんなポップカルチャーであそんできたよ!すごい!?こんなのも知ってるよ!日本のやつも知ってるよ!」

みたいな作者のシコシコをひたすら見せられてこっちはへえそうですかすごいですねーとしか

てめえのシコリ模様はPornhubにでもあげろよ。ひと様から金とるんじゃねえよ。

最後にこの映画の一番クソだったところはオチの部分。

現実こそが最もエキサイティングゲームだったんだ!」

的なおよそコンテンツでメシ食ってる奴から出てきたとは思えない陳腐セリフ

もうスピルバーグさんあなた疲れてるのよゆっくり休みしか言いようがない。

TCXで多めに金を払ったこと、内容がクソだったこと、おっぱい出ねえこと、隣のやつがポップコーンずっと食ってたこと全てを鑑みて、

星1つとさせて頂きます

2018-04-20

anond:20180420114429

セクハラですよー」って笑って流されるよ。

よくあるのは合コンセッティング

「自宅に来て欲しい。契約の話がしたいので」と言えば

生保レディもある程度覚悟していくだろう。

ハンコ押すまで触らせないだろうけど

2018-04-14

あのさあ

仕事できない無能新人に、せめて飲みの幹事ぐらいやって役に立てば?ってやらせたら

「嫌です」とか言って、予定日まで何もしない勢いだったので、ほかの後輩が気を利かせてセッティングしてくれた

そのくせ、その新人、飲みの席に来やがって、誰とも話さず、舟盛りおかずに飯をわしわし食っていたので、どういう神経してんだろうなって思いました

死ねばいいのに

飲みに来たくないわけじゃなくて、飯を食いに来て、雑務先輩に押し付けてほんとクソ野郎

「お疲れした」じゃねえよ

2018-04-13

anond:20180412225659

かねてよりゲームゲームセンターとユーザーコミュニティに属し、そしてゲームのこれからを考えている一企業人としてコメントします。

こちらも結論からしますと、「あのままではesports業界にとってプラスであるどころか、大きく後退、下手すれば崩壊させかねない事件になりかねなかった」ということです。

彼らがあのままの方法論でことを前進させようとしていたなら、間違いなくあなたが望んでいる「ゲーム大会が増える」きっかけは失われたことでしょう。

ここで、この場にいる皆さんに一番に知っていただきたいことは、ゲームは他のスポーツと大きく異なる点があるということです。

それこそが、風営法管理されているという事実です。

大半の人はここで?となるかもしれませんが、この事実を受け入れることが出来なければこの議論前進できません。

なぜなら、ゲーム風営法管理されるようになった理由が結果に応じて金品のやり取りを行いやすいという側面をゲームが持っていることにあるからです。

みなさんもゲーム勝敗ジュースくらいは賭けたことがあるのではないでしょうか。

予め規制を設けて置かなければ、それがより高額なものに変わり、気がつけば金銭のやり取りが行われていたとしても不思議ではありません。

営業する側においてもゲーム結果に対して金品を提供するようなことがあれば、ユーザーが過剰に料金をつぎ込んでしまうようなことも容易に起こり得ると言えるでしょう。

まりゲームは、規制無くしては賭博の温床になる危険性を秘めているものだと考えられているのです。

そのために、不特定多数人間が集まる場所ゲームを用いて営業を行うためには、それが賭博になってしまわないように様々な規制が作られることになりました。

それが場所制限時間制限、年齢の制限、賞品提供制限などです。

ゲームの結果に賞品を提供することが禁止されている理由は、つまり、それが容易に賭博連想させることを防ぐためであり、賞品を獲得したいという気持ちプレイヤーを過剰に惑わせてしまうことを防ぐためでもあります

これらが守らていることではじめて、ゲームを使った営業健全営業として認められることになります

しかし、実際に行われようとしていたことは、それを真っ向から否定することでした。

二枚舌を持って自分たちの都合の良い説明を行い、その実、自分たち安全けが守られるように法令回避していましたわけですが、それは賭博行為を誘発しかねない危険な行動だったと言えるのです。

参加者から費用を集めてそれを賞金に充てることは、プロ世界においてもあきらかに賭博判断される行為です。

もしあの説明鵜呑みにして、自分たち独自プロ認定を行った賞金制大会を開く団体が現れたとしたらどうなっていたでしょうか。

ゲームにおいて公然賭博行為が行われてしまえば、それはesports業界のものの存亡の危機だったと言えるのではないでしょうか。

もし仮に、その事実をもって自分たち安全性をアピールしようなどと考えたいたのであれば、それは、esportsの未来を考えることでも何でもなく、他人危険晒してでも自分たち存在の正しさを主張したいだけの実に利己主義的な考えに他なりません。

それでもなお、あなたが望むような存在だったと言えるのでしょうか。

ここで皆さんに考えていただきたいことは、esportsが今後盛り上がるために最も欠かせない要素とは何かということです。

皆さんもお気付きの通り、それは「高額賞金」ではありません。

これも結論からしますと、ずばり「集客」です。

ボクシングの高額なファイトマネーが動く試合イメージしてみて下さい。

大きなホールにすし詰めに観客が溢れ、テレビでは最も視聴率が稼げるであろう時間帯に放送され、その内容は世界中のメディア報道されることになります

彼ら観客は、高額なファイトマネーがかかっているからその試合を見たいのでしょうか。

もちろんそれも欠かせない一要素かもしれませんが、それよりも、世界で一番強い人間を決めるために選手同士が生身で殴り合い、世界で一番強い人間が決まる瞬間を見たいからではないでしょうか。

からこそ高いお金を払ってチケットを買うし、それだけ人の目が集まることがわかっているか企業も高額なスポンサー料をその試合に払うことができるのです。

では逆に、プロ化をしたにもかかわらず、今ひとつ話題に上がらないプロスポーツを思い描いてみてください。

あなたはそのスポーツを、足を運んででも何度も観戦したいと思えるでしょうか。

彼らが苦労しているのは、つまり集客です。

選手タレント性、ゲーム話題性、スポーツのものの魅力など、様々な要素によって集客力は作られ、それがあって始めてプロスポーツは成り立ち、プロ選手が憧れの職業になりえるのです。

あなたがおっしゃる通り大会には莫大な費用がかかります

それを賄うためには、どれだけプレイヤーがいても意味がありません。

その大会を、お金を払ってでも見たいという観客を集めなければならないのです。

その中で高額賞金は一つの要素でしかありえません。

もしその賞金が、自らの製品を売りたいために大会採用されているゲームメーカーから支出されることになれば、それは消費者の過剰な購買欲を刺激する行為にほかならず、景品表示法賭博の罪に問われることになってしまます

これら法律はesports業界の足かせでもなんでもなく、善良な一般市民メーカーからの不当な搾取から守るための大事な盾と言えます

国内プロスポーツさえ集客に苦戦しているの現実の中で、esportsはどうやって集客成功することができるのでしょうか。

見る側にどれだけわかりやすくエキサイティングにesportsの魅力を伝えることができるのでしょうか。

業界団体が話し合うべきことは、高額な賞金の拠出の仕方ではなく、こういったことが優先されるべきだと言えます

加えて、esportsが正しく推進されるためにはもう一つの壁が存在しています

それが、安全ゲームができる場所問題です。

先程あげた通り、ゲームで商いを行うには風営法存在を切り離すことが出来ません。

許可を得ないで不特定多数ゲーム営業として提供すれば、違反行為と言えるわけです。

これはアミューズメント用、家庭用に限った話ではありません。

たとえ家庭用ゲームであっても、それを用いて集客営業を行えば当然風営法許可必要になります

更に言えば、これは営業をする側だけの問題ではなく、プレイヤーを集めてイベント主催しようとする個人にも関わってくる問題です。

運営費用を賄おうとしていただけにもかかわらず、その運営の仕方を一歩間違えれば営利目的と取られ、風営法違反になるどころか、賞品を出すなどすれば当然賭博の罪にも問われることとなります

いままではゲームセンターがそれを管理する立場にいたために大きな問題は起こりませんでしたが、オンラインゲームが当たり前になってきた世の中で、PC、家庭用ともにそれらリスクが再浮上しはじめている状況と言えます

メーカーは自社の利権を守ることだけでなく、メーカーファンであるユーザー安全を守るためにこうしたリスクに対する話し合いを率先して行うべき状況にあるのではないでしょうか。


あの事件きっかけに、真の意味でesportsが健全に、プレイヤーにとって安全に成長するための議論が活発化していくことを心より願ってやみません。

ここまで、ゲームとesportsの明るい未来を夢見る小さな1ユーザー意見に耳を傾けていただいてありがとうございました。


最後に断っておくと、この筆者はeportsの賞金が話題になった時に同じく名の知れることとなった彼の方ではありません。

知識も議題に対する切り口の鋭さも、ご覧の通り遠く及びません。

ただ、多分に影響を受けているのは事実で、彼の方に迷惑がかかってほしくないために一筆加えさせていただきました。

から初めて異性に裸体を晒してきます

緊張で死ぬ。いっそ殺して欲しい。お酒感覚を鈍らせたけど無理。動悸が痛い。

​───裸体を晒すのは彼氏じゃない。今日はじめて会う男性所謂女性向け風俗のアレ。

年齢=彼氏いない歴の私なのに、一丁前に性欲はあるもので。

これが腹立たしい。ほんとに。ビッチよりもっと質が悪い。これが人間の性とわかっていながらなお嫌悪感が止まらない。

でも震える指でダイヤルして予約して震える声で服装を伝えて会うようセッティングしたのは私。ぼられようが最悪の事態が起きようが責任は私にあるのだ。ほぼ投げやりな気持ちで、今日人生で初めて、家族以外の異性に裸体を晒し、抱かれて来るのだ。(←ここまでが行く前に書いた文章)

(以下行ってきた感想)

相手父親と同じ世代の方だった。心臓あいも変わらずばくばくしていてどうしようどうしようどうしようとばかり。ほぼ相手リードしてもらった。ことが始まってしまうとえげつないくらいあんあん言ってる自分がいた。最後あたりなんか誰か違う人が喘いでいるんじゃないかと思うぐらいだった。事がすべて終わった後残ったのは虚しさと始まる前より強い嫌悪感と罪悪感だけ。なんでだろうか。相手の方は良い人だったのに。男性の耐性をつける代わりになにか無くしたような気がする。

社会に出てから、初めて現実で異性に好意を向けられている。今まで無かった経験にただひたすらオロオロするだけだった。好意を向けられているという事が私にとって嬉しい事なのかさえわからない。ただただ、気味の悪さと、怯えて何も出来ない自分嫌悪するだけだった。

​──いっそのこと、男性と肌を重ねて、性的快感を知った方がなにか変わるんじゃないか

そう思ってしまったのだ。

結果がこのザマである

こんな事親兄弟親友ある程度身バレしてるSNSに言えるわけがない。

せめてここで吐き出させて欲しい。そして哀れな馬鹿な女だと見ているあなたに笑われたら少しはこのモヤモヤした嫌悪感がマシになるのかもしれない。

※いわゆる本番行為はしておりません。念の為

パワハラどうしよう問題

社内のパワハラセクハラ相談窓口的なとこに相談してみようと思ったけど、止められた。

その相談窓口にいるのが、上層部となぁなぁのおばちゃんセクハラでそこに飛ばされたわけありありおっさんだそうだ。

そんな部署なのでそこに相談しても、パワハラ当事者である上司に「こんなんきてるよ!」とばらされ、自分立場がどんどん微妙になるだけだという。

セクハラ的な被害もあるのでそっちで相談したらどうだろうかと言ってみたら、結果は一緒だと。

相談窓口の担当者セクハラ前科もちなんだから、そりゃそうか。

この会社法令順守してますよーってポーズに抜かりはないので、相談窓口はとりあえず作っといただけなんだろうな。

今日パワハラ上司に「キミには期待してるから」的な雰囲気で飲みに誘われてなびいちゃったおばか女子が一名増えた。

なびいたって言っても食われたわけではないけど。

なんでうちの20代女子仕事のできないおっさんちょっと認められた感を出されただけで、「期待されてる!」「この人についていこう!」ってなるのか。

なぜ妻帯者に一対一の食事に誘われたことを部署内で自慢するのか。

女子同士のマウンティング一種なの?あれ。

学歴はそんなに低くない子が揃ってんだけど、頭はよくないんだろうか。

そしておっさんは自席の周りをお気に入り女子で固め、他の女子とも次々と二人っきりでの食事をセッティングし、着々とハーレム化を進めている。

ここ会社だぞ。

上にはへこへこバッタ対応おっさんなので、そんなことしていても上からはなんにも言われない。

今日も若手女子に中堅社員悪口を吹き込み、中堅社員が仕上げ寸前までもってった仕事を取り上げてイエスマン若手男子に与える仕事にいそしんでおられる。

名前だけはそこそこ一般に浸透している会社なので、こんなんとこになんか間違ったイメージ持って入っちゃう若者がいると悲惨だなと思う。

業種的にも先はないし、就職活動とかしてる学生はよく見極めてな。

ヒントは通信なんとかだ。

さて自分パワハラはどうしよっかなぁ。

もう疲れたよ。

なぜ、仕上げ段階まで私が進めた仕事を、仕上げだけハーレム女子に任せて担当を譲らなくてはいけないのか。

こういう感じで人生あきらめて旅立っちゃう人もいるんだろうなぁ。

やっとそういう気持ち、わかったよ。

旅立ちの際には、今までの発言の録音とパワハラセクハラ行為の記録はいろんなとこに撒いてやるからな。

2018-04-12

anond:20180412105337

ギターを低く構えるのは、ネックの上のほうをパワーコードのように握り込んで押えてかつ力強くストロークをしたいという要求から出てきてるんだと思う。

ハイフレット使ったりカッティングしたりするジャンルの人たちは自然と高い位置なるみたいなもので、同じ楽器でも出したい音の演奏方法で適切な構えが変わるんだにゅ。

2018-04-11

anond:20180411002758

友達いなかったら合コンセッティングしてもらえないんじゃない?

あと友達いないのはコミュ障理由じゃないならなんで?

友達いない理由にもよると思う

あと女だから参考にならないかもしれないけど、自分の姉がマジで友達0人でも彼氏できたから!イケるイケる!

2018-04-10

出合い系アプリと言えば印象悪いが、マッチングアプリ効率いいね

普段女の子と接点ないインキャでも、割とすぐマッチングして、ご飯セッティングできるね

職場の子には興味わかないけど、よそには、話し合いそうな可愛い子がたくさんいるもんね

出会いたい同士でやるんだから当たり前だよね

モテてると勘違いしないようにしよう(自戒

でも、女の子と話すの楽しいねー、元気になるわ

職場のつれない同期より全然いいわ

2018-04-06

ケツ拭き

まれついての器用貧乏社畜力高めなので、みんなが私のことを「鎮火屋」と呼んでるのを知ってる。

技術出身ではないがプロマネとかタスクフォースマネジャーをよくやる。そのほとんどが炎上で、スタックしてるだけならむしろマシ。

今期もそんなPJに投入されて、現場を見渡したら酷さがわかった。

未だに開発案件管理エクセルしか計画性なし。メンバーアサイン気合根性。概算工数すらなし。優先度なし。

絶望した…。まずはredmineとかチケティングシステム使って、チケット開発駆動の基礎からやらねば…。

以前のじじいPMはヤニ部屋にずっと篭ってスマホいじってる。殺意沸くわ。

2018-04-05

SIでは枕営業がない理由

Web業界では枕営業がたまにあると聞く。一方で、対立する関係にあるSI世界では枕営業を聞いたことがない。

理由を考えてみた。

1.決定権を持つステークホルダーに、枕営業が出来る年代営業が直接接触出来ない

SI世界では、決定権を持つステークホルダーはだいたい客側の部長クラス以上だ。そういう人にSIerの若い女性営業が直接接触出来る機会はまずない。客側の部長にはSIerの部長クラスが直接接触する。

触手段は、せいぜい宴会ゴルフコンペだ。その中で他所会社か何処かから若いチャンネーを調達して客にあれやこれやはあるかも知れないが、少なくとも営業社員自身枕営業することはない。営業としてやることは、イベントのセッティングだけである

2.ステークホルダーが多数居るため、特定個人枕営業しても意味がない

SIだと客側のステークホルダーはまず複数人居る。大規模案件だと5人以上になることはザラだ。そんなに枕営業に力を掛けられない。特定個人攻略すれば良い個人保険や薬の枕営業との違いはここにもある。

枕営業したくない女性の方は、SIerの営業職の門を叩いてみてはどうだろうか。IT知識はあまり要らないし(対象業界知識は要るが)、エンジニアと違って土日深夜に呼び出し食らうことはないし、何より構造枕営業があり得ない。そして客は男ばかりなので見た目が良くなくてもちやほやされるし、産休を取っても続けられる。実際、増田観測範囲では女性営業が年々増えている。

anond:20180405104523

横だが専門店でフィッティングして貰って「きつくね?」って言ったら

「これくらいの方がしっかり馴染んでくる」って自信満々に言われてそういうものかと

思って従ったら全然馴染んでこなかったんだけど

2018-04-04

ケーブルの「謎」

もう10年以上前の話。

たまたま人がおらず、研究室PC数台のセッティングを後輩の女の子と2人でやっていた。

の子は1つ下で、若干天然ぽいところがあったが、成績はそこそこ良かった。今となっては顔も思い出せないのだが、日本海側の出身で、やたらと色白で美肌だとみんなに褒められていたのは覚えている。

手分けしてあれこれケーブルをつないでいると、ふと彼女が言った。

「そういや先輩、こういうの(ケーブルの端子)って、なんでオスとかメスとか言うんですか?」

それは本当に素朴な疑問といったトーンで、ごくナチュラルな問いかけだった(ちなみに、当時はスマホSNSWeb検索も今ほど一般的ではない)。

心の中でコーヒー吹きそうになったが、冗談を言うような子ではなく、ガチ質問ぽかったので、ますます返事の難易度が上がる。

どう答えたものか、0.3秒くらい頭をフル回転させたあげく、

「うーん…なんでだろ。知らないや」

と、嘘をついた。ごくナチュラルに。

彼女は、ちょっと残念そうに

「はぁ、謎ですねぇ…」

つぶやき、2人はまた淡々作業を続けた。

彼女はその後、ごく普通に進級、卒業就職していった。謎は無事解けたのだろうか、そして自分の答えはあれでよかったのか、今でもケーブル売り場を歩くと時々思い出す。

2018-04-02

anond:20180402213144

間違っても初っぱなからフレンチフルコースとか童貞臭いセッティングすんなよ

相手の好みを知らないのに、選択余地あげないのはかわいそう

女子向けの、カジュアル飲み屋がよいか

メニュー女の子と選ぶのも楽しみだがら

「俺これすきなんだよねー」

「えっ、このお酒強そうだけど、飲むんだ」

「ここさー、あれが名物らしいよ 」とか

同期の程度が低すぎる

胸糞悪くなったのでここで吐かせて欲しい。私はさきほど入社式研修初日を終えて、会社独身寮に帰ってきた新社会人である

新入社員は50人ほどで、ほとんどが男性。そのうち10から20人ほどが独身寮に入る。独身寮と言ってもワンルームマンションのような完全個室である基本的プライベート空間で暮らす。

そんな寮だから、昨日まで同期どうしの交流は皆無で、今日初めて同じ寮に入った彼らと顔見知りになった。

お偉い役員らの貴重なお話を聞くだけの一日だった。まあでも、これでお金勝手に入ってくるなら楽なものだなと思いつつ、流石に疲れが溜まっていた。

会社側がセッティングした懇親会(つまり飲み会)のあと、同じ寮住まいの同期で帰ることになった。

50人ほどいる同期にはおとなしいタイプが多く、そのためか飲んで騒ぐようなとあるグループが目立っていた。

自分も程々に酒を飲み、酔いを回らせて彼らとも喋り、それに疲れたら違う面々と出身地趣味話題で親睦を深める。

そんなやかましいグループの多くは、聞くところによるとほとんど寮住まいらしい。若干憂鬱になりながらも、それでも同期なのだから、仲良くなるしかない。

帰りは、ある程度の距離を置きつつ、彼らの話に相槌を打ちながら帰っていた。

彼らに同調できずにいた同じ寮のおとなしめな同期らは、彼らのあとに続く形で帰り道を辿っている。時々話に参加しようとするが、すぐに内輪ネタ(懇親会でもうそこまで仲良くなったらしい)に戻され、続かない。

懇親会と同様に、私はあまり喋らない彼らに話題を振って、なんとかその場をもたせていた。

きっと口下手なことを自覚していて、それでもなんとか仲良くなろうとしていた。

電車内では完全に喋るグループと喋らない個人という構図ができており、電車を降りたあとでもそれは変わらなかった。

先頭でぺちゃくちゃ喋りながら寮へ向かって歩く彼ら。そしてその後をとぼとぼと追いかける、そのまた彼ら。

そんななか、先頭にいたとある一人が

「後ろにいるやつら、なんで付いてきてんの?」

と叫んだ。いやいやそれはないだろ。

一生懸命仲良くなろうとしているのに。同期だろ?

そもそも、もう大学生じゃない。グループごとに固まって行動する大学生活は終わったものだと思っていた。

さらに、気に入らない人間排除して自分たちだけで楽しめるような時間は終わったはずだと思っていた。

自分社会人に対する認識いかもしれないけど、少なくともそういう発言はい大人がするべきじゃない。

そしてその暴言に彼らは笑って同調していた。

もう無理だと思って、私はその場から逃げた。近くのコンビニに寄ってくるからとか適当理由を吐き捨てて、逃げた。正直私も最低だ。

おそらく彼らの中では、突然機嫌を悪くしてその空間を離れた私も同じ軽蔑対象になっているだろう。

もう明日から会社行きたくない。正確に言えば、同期に会いたくない。

大学ではグループこそあったものの、学科全体が分け隔てなく気軽に話し合える雰囲気で、とても心地が良かった。あの頃に戻りたい。

同じ大学生という期間を経て、どうしてこうも変わり果てた境遇に行き着くのだろうか。

ああ、出社したくない。

都内SIer(とは名ばかりの人材派遣業)を退職しました

都内SIer(とは名ばかりの人材派遣業)を退職しました。見る人が見れば特定できるかもしれないけど、↓のような会社。多少フェイクもあるし、答え言う気もないか特定されても良いや。ちなみに職種はバックオフィス

会社が酷い点

リーマンショック貸し剥がしと受注減に合い、借金が返せなくなって銀行リスケ(返済条件の見直し)。その承認下りるまで借金返済を優先したため最大2ヶ月半の給与遅配。運転資金確保しておくか、多少なりとも社長から貸付しろよ。

・その結果、ボーナスは1万円を現金社長社員に手渡す。しか社員から社長支給してもらってありがとう、と半強制的に言わせる。これで求人情報を「ボーナス支給 有り」とする酷さ。

・9時〜18時勤務を9時〜17時勤務に変更して、一方的に基本給を12.5%カット。なお17時〜18時は休憩時間となり、居ても居なくても給与は発生しない。あと翌年、祝日が出勤日に変わった。カットされた基本給はなぜかそのまま。

最近話題のみなし残業制度。もちろん超過分は未支給(というか、プロジェクト原価管理システムが二重帳簿になっており、対外的には超過していないことになっている)。

リスケ以降は、銀行の格付引き下げによる一括返済を求められることを恐れ、ほぼ恒常的に数千万単位粉飾決算を行う。過去経理が疑問を感じてコンプラ調査を依頼したら、コンプラから社長情報が上がり、経理社員はその日のうちに懲戒解雇になった(不当解雇が認められて賠償金払う羽目になった)。

社長が酷い点

・当初の役員報酬は月給800万。リスケの条件として銀行に指摘されてしぶしぶ月300万まで減らすも、実は役員報酬以外に月200万はP/L社員給与に紛れ込ませて支払い済み。年収証明出せって言われたらバレるだろ(税金とか社会保障どうなってるんだろう?)。

交際費の締め付けを図ると宣言したものの、自身は変わらず毎月100万近く飲み歩く。そのくせ、営業担当役員顧客大手企業現場部長級)との接待をセッティングすると理由をつけて逃げる。聞いた話だと、社長就任前の接待顧客を怒らせたことがあるらしい。

・よく分からんNPO(お局さんに聞いたら社長の妻が関与しているっぽい。少なくとも理事に1人名字が同じ人がいた)に毎月50万払ってる。また最近社長の息子が新卒入社した。主任待遇で月給35万。彼もある意味犠牲者か。

11時に出勤して15時に帰っている。ちなみに昼食は2時間弱。仕事ができる社長なら労働時間文句を言う気は無いが、周りの士気を落とすのは止めて欲しい。それでいて残業している社員を働きすぎだと茶化す(人が辞めて少人数で売上立てるため、120%の稼働が目標なんですが…)。

役員の親が亡くなった時に参列した通夜精進落としの場で泥酔。数日経って、香典の出金伝票(さすがに領収書請求するほど馬鹿では無かったらしい)と馬鹿高いタクシー代(役員の親は千葉社長横浜在住)が回ってきた時は、本気で全社員メールを流してやろうと思ったけど上司に諌められた。

泥酔ネタまだあったわ。東日本大地震の時、帰れない社員を集めた上で、バックオフィス社員に酒を買って来させて宴会開始。その後、次々と電車が動き帰る社員を「危ないから!」と無理矢理引き止めるも、自分は22時頃にバックオフィス社員に探させた近くのホテルの空きが見つかると「じゃあ俺は行くわ」と早々にそちらに移動(聞いた話だと元請け大手企業が、都内100室単位で抑えている1室を無理言って回してもらったらしい)。震災明けには、社員を置いて帰るなんて管理職としての意識に欠けているとお説教役職手当の減俸(寄付するんだとさ)。

・頑張っている現場を報いたいと言って年度末で納品近いのに飲みに誘い、散々自慢話と相手の話を否定しまくった上で、精算時に堂々と領収書請求した精神的貧しさ。忙しい中、1円でも利益を出すために頑張ってくれている&部下にら動員かけてくれた現場課長土下座たかった。

社員過労死した際に遺族から報復ビビったのか、弁護士ボディガードを同伴させて通夜葬儀に参加(弁護士事務所から顧問契約以外のオプション費用請求が回ってきて気がついた)。これでも最初は行きたく無いと散々ゴネていた。

会議では人格攻撃批判しかしない。他者批判することで自分の格が上がると思っている。

・結局、能力人格の無い2代目のボンボン。親から会社を引き継ぐも、貯金も無いのかまだ株は創業者であるのもの。今まで稼いだ額面10億の金、どこに消えんだろ。

書いていたら、またイライラしてきたわ。ネタじゃ無いんですよ。ホントに。このボンボン、もうすぐ50ぐらいだけど会社潰れた上で、粉飾で刑事罰とか喰らわないかな。残りの人生惨めに歩んで欲しいわ。

先代から番頭してた役員役員で、もう出世できないためチマチマとした横領とか業者からキックバックで小遣い稼いでるし(やけに多額な勘定科目があるんだよなぁ。数百人の会社だと保険料とかバックオフィス管轄予算だけでもそこそこ大きな金額だし)、ずっと社長の下にいた人事は権威を傘に来て、現場社員に対してパワハラまがいのことしてるし(これがあるからバックオフィス現場から嫌われているんだと思う)。

ちなみにこれだけ放蕩経営でも、日本有数企業の一次請けで、20億ぐらい売上てるんだぜ。まぁ、リーマンショック前は40億近くあったけど。昔は派遣請負五分五分だったけど、人が辞めて技術力落ちたことを見抜かれたせいか、今じゃ派遣(準委任含む)が8割近いし。そんな中でも、日々長時間労働してくれてる現場社員申し訳が立たないよ。

今日付で新人が入ったと思うけど、さっさと騙されたことに気がついて辞めることを期待してます

2018-04-01

高校卒業しちゃった人たちへ

昨日で正式高校生活を終えた人も多いと思う。

ひどいケースだと高校卒業したら人生下り坂、

みたいに思ってる女子高生もいるみたいなので声を大にして言いたい。

人生高校生の時に想像するよりずっといろんな事があってエクサティングだ。

僕が高校生の時に立てた雑なライフプラン

大学付属校→同大学→同大院→同大助手同大助教授同大教授

という何の変化もないものだったけど、

現実には大学卒業して他大学大学院に移り、

修士論文は更に別の大学先生にお世話になって、

結局は挫折して、金融機関就職

色々頑張って仕事したものの、

その後アメリカ留学して別分野でPhD取った後でアメリカ大学教員に。

そこまでやった今現在でまだ40歳過ぎ。

まだ20年以上の仕事人生があり、

これからどうなるのか自分でも想像つかない。

仕事辞めた後は日本に帰ってもう一回、

別の分野で大学院にでも入ろうかと思ってる。

高校卒業したらもう面白い事がないなんて考えるのは

単に自分想像力が足りないだけなんだよ。

ちなみに、四十のおっさんになった後も可愛いJKは好きです。

2018-03-31

容姿が悪いだけで否定される

容姿がいい人間が、澄ました顔でデモとは反対方向を歩いていたとネットで書いただけで袋叩きにあう。

彼らが、インターネット上のデマを信じた場合においてコストを払わされる可能性が高いのは立場が弱い人間だと書くだけで叩かれる。

歴史的に見ても、そういう事はよく起きているのにだ。

顔がいい人間政治に関心がないとは限らないだとか、立場が弱い可能性もあると。

別に全てを言い切っているわけではない 考えろよと言いたい。

ただ、そんなことを言ったら容姿が醜い自分も随分と弱い立場に置かれているものだと言いたくなる。

どんぐりの背比べ的な就活で一次で落とされるのだ。

容姿ゆえに落とされたとは否定できない。

それでいて、容姿問題ではない。中身の問題だとか紋切りのような批判を受ける。とても弱い立場だ。

去年の夏にはアトピー風の女が苦悶に満ちた表情で夏休み直前にリクルートスーツキャンパスに立っていた。

彼女はなんなのか。

やっぱり、顔がいいと随分と得をしそうだ。そりゃ見てくれが良ければ守りたくなるから仕方がないのかもしれない。

最近ガーディアン記事面白いものを見つけた。

自分も頭が良くないので、読みこなせないが容姿がいい人間保守的になりやすい云々という記事だ。

理由としては、容姿がいいと人は周りから良い扱いを受けるために世界が公平公正だと思い込んでしまうようだ。

そのために、努力論者になるらしい。

実際はこんなに簡単なことではないが、安倍のせいにするな 努力が足りないと主張になりやすい。

美男美女が「自分んとは関係ない」という顔をしながらデモとは反対方向を歩いている理由になる。

記事の読み間違いもあるかもしれない。それは指摘してほしい。

わざわざ自分がこんな記事英語で読まなきゃいけない理由容姿ゆえだろう。

こうやって自分であれこれ知識武装をしないと、醜さゆえに守ってくれる人もいない。

顔が良ければ、国際交流とか言ってもっとエキサイティングface to faceコミュニケーション英語でも身につけられるだろう。

そして、人々から守ってもらえる。

自分容姿が悪いから自ずと再分配などという政治に引っ張られやすく、非コミュニケーション的になるのかもしれない。

そして、それが総合的に嫌われる理由になるのだろう。

こっちだって容姿が良くなりたい。そうすれば性格問題だとか言われなくても済む。変に知識武装する必要もない。

自分に自信が持てるようになる。

https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2018/jan/31/hunky-tory-attractive-people-more-likely-to-be-rightwing-study-finds

2018-03-29

もはやセレクトショップ並だな

ユニクロが。

一週間で売り切れしか事実上再入荷なしのアイテムとか。

気づいて店行った時は完全に手遅れで、色違いを試着してみてフィッティングも抜群だったので尚更残念。

当然オンラインでも全サイズ売り切れ…。

2018-03-25

半額🍣なかった

3割🍣でがまんした

時短のために、帰宅路にウォーキングイーティングをかまして、食った

2018香港深圳広州の旅 Day.4

anond:20180324124847





Day.4


上晝


香港最後の夜は、一度夜中に目がさめるという自分にとっては日本でもお馴染みの睡眠だった。

昨日の広州行で程よく疲れたせいなのか、香港に慣れてきたからなのか。

慣れてきたとしても、今日が今回の香港旅行最後の日だ。


チェックアウトまで時間があるのでネイザンロード沿いの便利店でお土産いくつか買う。

レジオクトパスカードを出すと

「唔収◯×・・・

あ、使えないのか。今のはすぐにわかったぞ。

あんまり焦んなくなってきた。


しばらく散策していると、台湾でも見かけた誠品書店広告が。

しめた。本が買える。住所を検索して向かった。


晏晝


海岸沿いにある香港の誠品書店は、台湾と同じく綺麗でセンスのいい内装だった。

複雑な本はわからないので、今回も料理本かな?

いくつか物色していると、グラフと表が描かれた本があった。

多分、ポップミュージック音楽理論に関する本。

当然内容はわからない。でも妙に気になったので、買うことにした。


レジに持っていく。

「◯×◯×・・・

「a,我係日本人」

「oh, do you have shop card?」

「none」

初めてストレート意思疎通できた広東語が「私は日本人です」だとは。

教科書に載っているような表現でも意外に役に立つもんだ。

別のレジではショップバックの要無用についてジェスチャーで聞かれ、料理本も一緒に包んでもらった。


ホテルの部屋に戻ると、あれ、鍵が開かない。

「I can’t open dore at my room.」

「Check out time passed, you over time. check out time 12.」

しまった、2時と勘違いしてた。

そういやチェックインの時にヤケにゆっくりだなと思った。

鍵を開けてもらって、急いで荷物をまとめる。

ベッドにはメモを置いておいた。

「Thank you. I had a great time! 再見

ベットメイクの人とすれ違う。

「I had a great time.」

笑顔

エレベーターに駆け込んだ。


飛行場に向かうまで荷物を預かってもらう。

「Please keep my baggege.」

と言いながらメモを見せる。

「幫我在放我嘅行李到我去機場、可唔可以呀?」

にいちゃんメモをじっと見ている。

あれ、怪しい広東語書いたかな?と思ったが、どうやら彼は広東語がわからないようだった。

そうか、「外国人がやる仕事」ってのも歴然とあるのか。

「When are you coming back?」

「7 O,clock. take care.」


途中、腹が減ると具合が悪くなりそうなので、飲茶する事に。

「一位、唔該」

拭いているテーブルを指さされ

「乜嘢茶?」

「普洱、唔該」

注文シートを書いて

「落單、唔該」

シートを渡す。

想定していた問答なのでスムーズにできた。

高速な香港時間コミニュケーションできると気持ちがいい。


出てきたのは、

1.油で揚げたクレープのようなもの。オイリーでつけダレが美味い。

2.ガチョウが乗ったビーフンスウィートチリソースつき。香港ガチョウは表面を甘いタレでコーティングしてカリッとローストする。

3.ツミレ。貝かなにかのつけダレは少しくさみがあり塩辛い。

それと普洱茶。

ちょっといかな、と思ったけど、スルスルと食べられた。

「理單、唔該」

「ツァッサップツァッ」

「?」

メモを見せられる。

あ、$77か。

ちょっと詰まってしまった。

釣りは投げるように寄越されるが、気にしない。

ここは香港からね。


下晝


飛行場に向かうにはまだ早い。

まだ行っていないところに行こう。MTRで深水埗へ。

香港人による日本紹介動画によれば、日暮里日本の深水埗なのだという。

ということは、日暮里ぽいんだろう。


深水埗につくと、そこはたしかに今まで見ていたきれいなばかりの香港とちがって、露天などが立ち並ぶ下町風情だった。

でも日暮里よりはるかに賑やかだ、

日本人の印象であるカオス看板風景の「古き良き香港」はここじゃないかな。

OK.次は今回一切足を踏み入れなかった香港東側だ。


MTRを乗り継いで北角(ノースポイント)へ到着。

それにしても疲れてきた。

喫茶店で一息つこう。


喫茶店冷房香港っぽく引くほど強い。

「理單、唔該」

しまった、席に着くなり会計をお願いしてしまった。

気にせず注文を聞く先生

「coffe, ice

ドンッ!!しばらく待っていると景気良い音とともにコーヒーが現れた。

甘さが心地い。

でもちょっと寒いホットにすりゃよかった。

寒いしもう出るか。

「理單、唔該」

入店してから2回目の会計

ただし実際に払ったのは1回。

「洗手間邊度㗎?」

店の奥を指差される。

みんな、香港に行く時にはこの言葉は覚えておくんだ、絶対使うし、発音簡単だ。

トイレで用をたし、次の目的地、銅鑼湾コーズウェイベイ)に向かった。


MTRで向かおうと思ったけど、ちょっと街を行き交うトラム、2階建の路面電車に乗ってみる事にした。

オクトパスカードで乗れるらしいし、大丈夫だろう。


トラムに乗り2階に座る。

都合のいい事に、行き先は銅鑼湾らしい。

ここままトラムで向かおう。

しばらくすると、高齢のご婦人が入ってきた。

「座ります?」あんまり考えずに日本語が出た。

婦人は、笑顔で手を振りつつ

「唔該晒」

いいのか。

上げ掛けた腰を下ろす。

と前の若い女性が立ち上がると、ご婦人はそこに座った。

広東語では「おねがいします」も「どうも」も「いいですよ」も「きにしないで」も「すいません」も「唔該」なんで、ちょっとややこしい。


銅鑼湾は新旧の香港が入り混じったような繁華街だ。

白人もよく見かけるし、雰囲気西洋っぽい。

長身イケメン2人組が風船を配っていた。

Guy’s, I’m Foreigner. Can i take your photo?」

「Of course.」

「3,2,1, Shoot!」

「have a goot time ;)」

「Thank you!」

元同僚にみせよう。絶対イケメン好きだ(偏見)。


挨晩


予定より1時間ほど早いが、荷物を回収しよう。

ホテルに戻り「Mr,I want pick up my baggege.」

すぐに出てきた。

あれ、超重い。

これ持ってあの激混みのMTRに乗るのうんざりするなぁ。


というわけでタクシーを使う事にした。

「的士!」

「我想去機場」

通じない。

Hong Kong Airport.」

タクシーは滑り出し、人が歩いている小道を縫って走る。

おい怖いな。

大道に出ると、別の方向性で怖かった。

単純にスピードが速い。

アジアタクシーはこうだよね。


佐敦(ジョーダンから香港国際空港までは$230と少し。

釣りを渡される。

「For you.」

小銭を返した。

多分、香港で渡す最後チップだ。


夜晩


チェックインまで時間があったので、この日誌を書いていると、携帯電池が心もとない。

持ってきたモバイルバッテリーも閉店ガラガラ状態だ。

カウンターで尋ねる。

「I want carge Moba battery.」

「Phone?」

うなづく。

カウンターの裏側を指差された。

香港に来るまでは英語なんて全然ダメだと思っていたが、必要に迫られると喋れるものだ。

そうこうしているうちに帰りの便のチェックインが始まったので、済ませておこう。

チェックインを済ませたが、よくよく考えると、荷物重すぎないか

重量チェックの前でキャッキャウフフしているGirlsに困った顔で「Pleeease ><

やっぱ明らかに重量オーバーだ。

もう一度チェックインカウンターに。

「I want store my baggege.」


香港ドルからの再両替をどうしようかと思っていたが、タクシー結構でかく、手元には$55弱しか残っていなかった。

コーヒーチョコレートブラウニーで小腹を満たして$45。

綺麗に使ったもんだ。

チョコレートブラウニーの甘さで結構喉が渇いたが、オクトパスカードがまだ残っている。

セブンイレブンで水を買う。

カードを見せようとするやいなや、レジの小太りのお兄ちゃんが読み取り機をバンバンと叩いて示した。

どこの国にも手際が良すぎてちょっとコミカルな人というのはいものだ。

香港最速の決済だったかもしれない。


時刻は22:30。

ずいぶん早くチェックインをすませたために、ほとんど列に並ばなかった帰りの便のチェックインカウンターにも、人が集まって列をなしていた。

もう出国検査場に向かおう。


幼い時代の優しさとノスタルジー追体験したような昨年の台湾旅行と違い、今回の香港深圳広州旅行ちょっとした冒険感のある、エキサイティングものだった。

特に南洋華人の明るさと激しさには、自分の中のエネルギーを叩き起こされたような気がした。

この4日でイミグレーションの通過は4度目、もう慣れたものだ。

検査員の男性パスポート出国カードを出し、検査は何のトラブルもなく完了した。

最後にこの広東語だけは伝えたい。

「Ser, i had a great time.我好鐘意香港。」

年配の検査員は一瞬ぽかんとした顔をしたが、まあ付け焼き刃の広東語が通じなかったのは仕方ないか

深く気にせず手荷物検査に向かおうとすると、後ろから明るい声が響いた。

Hey! Also hong kong into come back!」

親指をあげて答える。

再見!」

2018-03-23

ブギーポップ炎生(炎上)を解説する

まず、原作者およびイラストレーター(以下絵師)がアニメ制作に参加するかは、ケースバイケースである

ほとんどのアニメでは原作者が多少の口出しをする程度で終わるが、近年は原作者アニメ脚本を書いたりするケースも増えてきた。

ただ、基本的アニメ制作制作会社におまかせするものであって、原作者および編集部が主導権を握っているわけではない。

アニメ化の企画も、出版社が立てているわけではなく、まずアニメ制作会社が立案して、それから出版社に打診している。

(でもカドカワが主導してそうなアニメ化前提のメディアミックス企画とかはどうなってるんだろう? 教えて偉い人!)

アニメの「キャラクターデザイン」とは、原作キャラクターデザインをもとに、アニメで動かしやすいよう、アニメーターがアレンジすることである

漫画家絵師がいちからキャラクターデザインする」という意味でのキャラクターデザインは「キャラクター原案」と呼ばれる。

ライトノベル場合キャラクター原案作家なのか絵師なのか曖昧なところもあるので、「キャラクター原案」ではなく「原作イラスト」としてクレジットすることも多いようだ。

今回の騒動ではこのあたりを混同して、「緒方キャラ原案廃止して新たに別人がキャラ原案を作った」と勘違いしている人が散見された。

余談ながら、オリジナルアニメ場合でも、キャラクター原案は有名絵師キャラクターデザインアニメーターと、分担していることは多い。

俺妹』や『魔法科』のように、もともとアニメーターが絵師として起用されていたので、そのままアニメキャラクターデザイン担当した、という特殊なケースもある。

以上を踏まえた上で、今回の問題を整理しよう。

原作絵師に話を通さずにアニメ化されるなんておかしい」

緒方剛志がアニメ化発表時に素直に反応していることもあり、アニメ化の話が通っていなかったということは考えづらい。

「見たことねえ」「認めてねえ」というのは、あくまで「キャラクターデザイン確認が回ってこなかった」ということについてだと思われる。

原作絵師アニメ制作から外されるなんておかしい」

既に説明したとおり、原作者および原作絵師アニメ制作に「参加していない」ことそのものは異常事態ではない。

「参加したかったのに外された」のか、「納得の上で外れた」のかは、現状では判断しづらいように思われる。

「元のデザインから変えるなんておかしい」

そもそもアニメキャラクターデザインは「元のデザインから変える仕事である

今回はかなりキャラデザの癖が出ているが、このくらい原案と変わってしまうことはそう珍しくない。

「知らないデザイン販促イラストを描かされてかわいそう」

緒方剛志は「ブレザー着たヤツに日程を合わせる為に短期間で絵を描かなきゃいけないからムカつく」と言っているのであって、

「ブレザー着たヤツにキャラデザを合わせて絵を描かなきゃいけないからムカつく」とは書いていない。

マッドハウスではなくカドカワが悪いんだろ」

印象論だが、緒方剛志の怒りは「連絡がなかったこと」よりも「キャラデザがダメなこと」に向いているように思う。

まりキャラクターデザイン仕事に対する怒りなのだからマッドハウスと話をつけようとしたのではないか

「そうは言っても苦情の窓口はカドカワじゃね?」

マッドハウス広報アカウントリプライを送ったあと「無視ということでよろしいんですね?」からの「監督辞めるってよ」なので、

監督が辞めると言った」という話し合いはリプライの前に行われていたはず。

まり時系列としては、

アニメ化発表→緒方キャラデザを見て怒る→マッドハウスと話し合うも決裂→広報アカウントリプライ→返答がなかったのでぶちまけてすっきり

という順番なのではないか

この場合緒方マッドハウスの話し合いをカドカワがセッティングした可能性があるので、

本件で「カドカワが働いてない」と断言するのは保留したほうがいいのではないかと思います

「じゃあなんで広報アカウントリプライを送ったんだ?」

知らん。

「おまえはどう思ってんの?」

いまのところの印象では「アニメ制作からは納得の上で外れたがその結果として出てきたキャラクターデザインが(緒方目線で)あまりに酷かったので後から文句を言っている」の可能性が高いと思っている。

ただし、私はそんな極まったアニオタではないので、アニメ制作のところについては間違いがあるかもしれない。

まり根本的なところで怪しい記事なんだ。すまない。

詳しい人のさらなる詳説があったら嬉しい。

特にキャラデザってどのくらい原作サイドに確認するの?」「キャラデザの決定を原作絵師に伝えないってありうるの?」というのが分からない。

原作者絵師とじっくり相談して決定する

・決定直前に確認を取るだけ

原作者には確認を取るけど絵師には取らない

・決定後に知らせるだけ

白箱確認しろ

など、いろいろ考えられる。

現場による」って言われそうだけど。

2018-03-22

カッティングボードが当たった

抽選でカッティングボードが当たったんだがこれって何に使えばいいんだ?打撃攻撃

マウンティング中毒者の絶妙距離感

当たり前だけど、自分比較する他者が近くにいないとマウンティングはできない。しかし、マウンティングをする者は嫌われ人が去っていく。そこで生かさず殺さず、マウンティング世間体のために友人などを保有する必要が出てくる。周囲を見渡すと、マウンティング中毒者はこの、他人を生かさず殺さずつなぎとめておくための苦労を日常的にやっているように思う。

まずコミュニティ内で格下と思われる人全員に総当たりでマウンティングする。逆に格上には仲間に入れてもらえるようご挨拶をしておく。ファーストマウンティングで去ってしまう獲物は追いかけない。ヘラヘラしている獲物を品定めしちょっとした贈り物をしたり、親身に話を聞いているフリをして親密な、しかし私のほうが一段階しっかりしているというポジションを得る。あとはマウンティングと獲物のご機嫌取りを繰り返すだけである。彼ら、彼女らはこういった行動をほぼ無意識のうちにやっている。彼ら・彼女らのように、他者依存型で生存してきたものはとにかくターゲティングがうまく、感心すらしてしまう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん