「生活」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活とは

2017-11-19

国内でもてはやされる「イノベーション」の中身は何も実は無いって話

起業にわかにもてはやされ、ピッチがどうのこうのと話題になり

ARがVRがと盛り上がりメディアは物を人を持ち上げ

AIスピーカーがどうのこうのと新しい言葉が飛び交う

その実態はどうかと問われれば、そこに世界中の人々の生活を変えうる片鱗を露ほども感じることができないと答える

どれをとっても浅いのだ

小手先未来論ばかり語り、いかに「面白いことをやってるんだ俺は」の風を吹かせるか

ホンモノの改変の実績がなくとも、ただただ面白おかしく遊び始めたことだけがもてはやされ、自ら技術革新していくわけでもどうやらない

何が凄いのか、本当に凄いのか、ただ雰囲気で持ち上げてるだけではないのか

欠落した倫理観イノベーションの御旗を立てて、まさに確信犯としての行動をとり、それを集団肯定する

ちょっとマトモな未来感を語れる人を、これが日本を引っ張っていくヤバイ若い人材だ、と皆で持ち上げ利用する

そこにあるのは技術をもってして世界構造を変える本気の行動ではなく、単なる自己満足自己顕示欲を満たすクソみたいな空間しか無いのではないか

本気でヤバイ人間は、きっとすでに、サクッと世界を変えているし、そんなコミュニティーに属していなくても世界を変えた人は何人もいる

本当に素晴らしい、世界を変える人は、そのコミュニティーになど存在しない

話題になる言葉を、真の意味を捉えずにキャッチーさだけで取り上げる浅はかさを、いつまで続けるのか

言葉は期待を生み出し、そして言葉消耗品である

その明らかに過剰な「言葉」は今一瞬の利益には繋がるが、果たして長期的に信頼を、期待を得ることが本当に出来るだろうか

今さえ良ければ、後のことなどどうでもいいなどと思っている行動としか思えない

本当のAI時代が来たときに、もうそ企業AIという言葉を使うことはできなくなる

最もそんな企業は残ってはいないだろうが

今一時の嘘が果たしてどれほどの大きなしっぺ返しとして返ってくるか容易に想像が付くだろうが、その振り上げた拳を下ろすにはもうおそすぎだろうし、下ろすこともできないだろう

日本にはイノベーションなど無い

あるのはイノベーション「風」だろう

自己顕示欲を満たし、ほんの小さな実績を、さも世界を変えうる成果に見せる

ありがちな希望や願望のみを語り、確固たる意思については多くを語らない「先駆者」や「イノベーター」を持ち上げ、作り上げ、民衆を躍らせる

本当にイノベーションがあったのならば、すでに世界の一部は日本のイノベータによって変えられているはずだ

良く持ち上げられる「ヤバイ人たち」が世界を、生活を変えた例が無いのが答えだろう

いい加減に眼を覚まそうよ

その人達は何をした? 何をする? 何をしたい? 何をしている?

本当に世界を変えることが出来る人を、本当に改変しようとしている人を見てあげるべきではないか

騙されていることに気がつくべきだ

本当のイノベーションに気がつくべきだ

一日も早く

JRCM

シンデレラ・エクスプレス

松任谷由実楽曲、および、JR東海製作したCMだ。たしか1987年1992年に1作ずつ作ってる。

CM登場人物は、1人の女性のみ。1作目は河合美佐、2作目は横山めぐみ

東海道新幹線東京新大阪行きの最終を舞台に、ホームに残された女性視点の心境を綴るCM

東京の都会の雑踏、冬の寒々しい東京駅ホーム

発車時刻まで恋人とともに過ごす大切な時間、そして定刻になり、発車する列車

追いつくはずもない列車を走って追いかける女性

当時は、スマホはおろか、携帯電話すらなくて、"会うこと"がなによりも大切だった。

今考えればありえない、連絡手段固定電話手紙しかない遠距離の恋。

すごく悔しくなった。

平成生まれ自分は、こんな美しい世界を知らない。

現在の発達した情報化社会に過ごしている故の、馬鹿で、甘えていて、前時代的で、この時代一生懸命に過ごしていた人々にひどく叱責されそうな、でも、本当に正直にそう感じた。

人と人の関係が美しかった。

何もかも便利になりすぎた。

便利になった、それ以前の世界を知らない。

世の中は、どんどん発達する。

人々の声は、口から耳に直接入るのではなく、信号化され、電波となり、機械を通して会話となる。

日々は益々忙しく、時間効率技術に追いつかなくなった寝台列車新幹線によって淘汰される。

人の代わりに、電脳が答えを導き出す。

別に嫌なことばかりじゃない。むしろ、便利なのは個々の生活をより豊かにする。

でも。

きっと"豊か"に慣れてしまったとき、心はある意味疲弊してしまうのだろう。

もう二度と、手に入らないものを見たとき、人はそれを美しいと思う生き物なのだろう。

美しい、とともに、悲しいという感情も生まれしまうのはなぜだろう。

現代人の心は時間に囚われすぎている。

病的にまで、余裕をすり減らして喜ぶ。

もう、"こころ"は戻らないのだろうか。

良質の男性向けアニメが増えれば増えるほど、婚活女性は増えるぜ!

anond:20171118231953

女性代替コンテンツが良質になれば、男性現実の面倒な現実女性に金を使わなくなる。

女性安定的生活を望む( 自分失業リスクは絶えずある男女、二人のうち、どちらかが働いていればリスクヘッジできる )ため、

恋愛積極的にならざる得ない。結果、流動的な婚活市場への女性の参入が促される。

http://cough.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/2428-dccd.html

アニメの規模は拡大してる。『婚活』という言葉が生まれたのは2007年11月あたり

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E6%B4%BB%E5%8B%95

男性女性積極的にならない方が、むしろ女性自主的行動が促される。

男性からアプローチセクハラなど政治的に正しくない行為につながりやすいので望ましくない。あと面倒。

という訳で素敵なヒロインが出てくるサンプルをまずくれよ。アスナかわいい

それと結婚する人間の数を増やすことが少子化改善につながるのは、合計特殊出生率の変動より、結婚する男女の減少率の方が大きく非婚化が少子化に大きく寄与している事から分かる。

付き合うとか結婚するとかすごくない!?!?

今、婚活してていろんな人と会ったりしてるんだけど、

私は彼氏ってのが人生で2人、しか半年ぐらいでどっちとも別れてるから人生ほとんど彼氏いたことがない。

あとは、なんか、セックスしたいときに、なんとなくセックスする人を見つけてやる。かんじ。

そんな人生だったから、お食事して楽しい人とか、一緒にいて楽しい人とかいても、「え、この人と付き合うの??、え??結婚前提に????」と、とても疑問。

なんかだって楽しいけど、それを付き合うとかに委ねてしまっていいほどの好きなんだろうか?

私は、自分がある程度そうなるよう、そう見えるよう努力してるのもあってかなり明るい性格をしている。だから基本的に誰とでもそこそこ楽しく話せる。もちろん、多少の相性はあるけれど、その場の会話をお互い楽しく話すってのは割と得意だ。

からマッチングアプリとかで会った人とも、大体の人と楽しく話せるし、自分も楽しめている。人と話すのは楽しいからだ。

でもなんだろう、楽しいけど、決めていいのかわからない。言われそうになると全力で逃げてしまう。

え、この人と、これからセックスしたり、週1とかで会ったり、なんかいろいろ生活みせたりするの?まじで???

とか思ってしまう。

みんなどうやって決めてるの?決め手はどこなの??私はやはり独身が向いているのだろうか。

anond:20171119001929

普通の日本人ですよ?

主語デカイ話はマウンティング趣味なのでしょう。

ネットではイキっていても現実生活で会ったら普通の小心者に過ぎません。

天パに悩んでる中学1年生の僕へ

やあ、久しぶり、ふと思い立って君に手紙を書きたくなった。元気かな?元気じゃないよね、絶賛学校行きたくない感じだよね。クラスメイトからの心無い言葉気持ち髪型も滅茶苦茶だよね。あ、髪型は元々だったね。

僕は今年27歳になるんだけど君に残念なお知らせが3つあるんだ。

1つめは、髪の毛を毛根から変える技術はまだ出現してないってこと。無根拠に思ってたよね「俺が20歳ぐらいのころにはそういう技術が出てる」って。残念ながら君のいる時代から14年たっても出ていないんだ。でも縮毛矯正は傷みにくくなったし、良いアイロンも出てるよ。あっ、君はまだアイロン存在を知らないよね。ヘアアイロンっていって髪をまっすぐに伸ばす器具なんだけど、来年あたり君もつかい始めるよ。でも、君の連珠毛の酷い縮れ毛と多汗症不器用さで大して使いこなせないんだけどね。関係ないけどハゲ治療は進んでるよ。毛髪再生治療実用化を2020年頃までに目指してるんだってさ。凄いよね。

2つめは、君は14年経った今でもこのコンプレックスから脱却できていないってこと。君は来年から縮毛矯正をかけ始めるんだけど、それが手放せなくなって14年立った今でもかけ続けているんだ。吃驚だろう。そして君は最近人の目がとても気になるようになってきたよね。君はクラスメイトから髪質をいじられ、心無いいじりで笑われ、だんだん人と一緒にいることが辛くなってきたよね。コンプレックスのせいで無駄に人の目につくようになったよね。遺伝要因と環境要因で君はSAD社交不安障害)をこじらせるようになるんだ。27歳の男が未だに中高生の笑い声が聞こえる度に嫌な気分になり動悸がするんだよ。未だに人の目が怖くて怖くてたまらないし、人付き合いを避けてるんだ。そうすることが心の平静を保てる唯一の方法なんだ。悲しいけど、14年後の君はこんな情けない姿になっているんだ。

2つめの時点で察しがついてるだろうけど、3つめは未だに彼女いない歴年齢なこと。高校生にもなれば彼女できるって思ってたろ?吃驚だよね。あ、そうそう、高校には無事進学できたよ、近所の馬鹿高校なんだけど先生から「受かったのが奇跡」って言われたぐらい中学卒業時の君の成績は酷いものだった。君は高校生になると3か月に1度のペースで縮毛矯正をかけるようになり縮れ毛を積極的に隠すようになるんだけど、君が高校に上がる頃には既に性格が暗くなっているんだ。昔みたいにヘラヘラ笑ってると心無いいじりの対象になってしまう恐れがあったからね。だから髪質を馬鹿にされることはないけど、髪質に怯えるようになるんだ。「〇〇君って矯正かけてる?」ってクラスメイト女の子に見抜かれた時の恐怖とパニックは、きっと君と僕しかからないよ。縮毛矯正のお陰で、君はグロメンから雰囲気フツメンぐらいにはなれたんだ。そのお陰で好意を持ってくれてる女の子は2、3人居たみたいだよ。でも、この頃になると君は彼女欲しいなんて余裕はなくなるんだ。女の子リア充(今の時代では陽キャラっていうらしいよ)の笑い声が凄い怖く感じるんだよ。「キモい」って言葉がすべて自分に宛ていい放たれてる気がするんだ。いや、実際何度か言われてるんだけどね。教室にいるだけで挙動不審になるのを隠すのが精いっぱいなんだよ。君はこれから先ずっとずっと、人の目に怯え、自信を得ることも承認欲求が満たされることもなく、擦り減りながら生きることになるんだ。あ、君は卒業間際女の子告白されるんだけど、君は自分がどういう行動にでたかわかる?振っちゃうんだよ。何故かっていうと「天パがバレて嫌われるの怖いから」だよ。だって子供にも遺伝するしね。髪質にいい思い出なんて何一つないもんね。

悪いことばかり書いてごめんね、さらに悪い事を書くと、僕はこれから先の君に対するアドバイスが何一つ浮かばないんだ。坊主にすれば髪と無縁の生活が送れるけど、おそらく君には髪への強い拘りが深層心理に隠れているんだと思う。だって、髪に本当に無頓着なら坊主にしてるもんね。まあ、面長で壊滅的に坊主が似合わない顔っていうのもあるけどね。ちなみに僕は今、縮毛矯正をかけたり、短髪の時はハードジェルで固めてパーマ風にしてるよ。それでも酷い縮れ毛だからパンチパーマみたいになっちゃうけどね。

君はこの先髪について思い悩むだろう。家族からは「髪ぐらい」といわれたから周りに相談しようにもできないないし、解決の糸口が見当たらないんだよね。どう頑張っても毛根から直毛が生えることのない君は学習性無力感に陥る。14年経った今の僕は、お世辞でも「良い大人」とは言えないし、「体だけ大きくなった子供」みたいな感じなんだごめんね。精神的に酷く打たれ弱い27歳になってしまったんだ。正直周りから社会クズ」って言われているような、そんな生き方を今は送っている。けどね、君はこの髪のお陰で一つだけ良い長所を身に着けたんだ。それは「他人容姿絶対馬鹿にしないこと」なんだ。君は普通の人よりも自分容姿でひどく悩んできた。だから自他の容姿にとても敏感なんだ。これから先、君の身の回りの人が他人容姿を笑うことがあるけど、君はその流れに乗っからない人間だよ。ちっぽけなことに聞こえるかもしれないけど、それは立派なことだし、今の君だからこそ学び取れることなんだとおもう。近所の顔に疾患があるおばさんがいるよね?一昨年亡くなっちゃんだけど、生前に分け隔てなく挨拶してくれる若い子は近所に君しかいなかってっ言ってたよ。学生のうちは辛い思いばかりしたけど、君のボロボロになった感性は微量ながらも誰かをちょこっとだけ幸せにできる力をもっているんだ。

正直、今の君は生きててもしんどいだけだって思ってるよね。ネックにならない普通容姿に産まれたかったって思ってるよね。僕も未だに酷く息苦しさを感じたりするんだ、この齢で情けないよね。僕は君のことを救うことはできないけど、今なら君の心がわかる。誰も君の辛さを理解してくれないけど、僕は理解できるよ。

今日電車で君にそっくりな髪質の中学生を見たんだ。暗い表情と自信のなさげ猫背制御不能な剛毛連珠毛の縮れ毛は紛れもなく中学1年生の僕だった。君がこれを読むことはないだろうけど、世界で少なくとも僕だけは君の気持がわかるよ。

2017-11-18

anond:20171118210729

猿はこじらせないんじゃないかなー。いやストレスだとこじらせるかな。

あと、若い時に、生活はできるけど、こじらせてる女子と付き合うのも面白いと思う(但し30歳女性までな、それ以上は女性も後がない)

彼女の複雑な精神性は、多感な時期を過ごした時代の背景だったり、こだわりポイントだったりを同棲する中で、その価値観不思議さに触れるのは面白いと思う。

失敗するかもしれないけど、若けれ若いほうが良いが、若い時ならやり直しが効くし経験にもなる(男性で35歳以上でカップリングミスると失う金が大きくなりがち) 悲しいが童貞は蔑まれる。大きな失敗しないためにも経験重要

anond:20171118184449

お前のように世間から隔絶された引きこもり生活をしている人間(もしくは世間の目と違うことをすることに価値を見出す自称不思議ちゃん)なら気にならないだろうが、一般的な人は世間体というものが非常に大事なんだよ。想像できないだろうが。

あと、仕事している女性地域活動に参加させるなら平日に長時間会合を開かないとか、お金で参加を免除してもらえるとか代替案があるべきだろうが。

なんでみんな一緒に集まって一緒に労働しないといけないんだよ。

どうしてもタバコは無理

結局、

https://anond.hatelabo.jp/20170915230635

この”奴”とは一ヶ月前に付き合うことになった。

すごく好きだ、これは嘘偽りない。

でも、タバコダメだ。

----------------------------------------

奴は、地元も近く、私の趣味一角を成す野球好きで、贔屓は私と同じロッテではないのが惜しいが、一緒に選手もよく分からないロッテホームゲームに付き合ってくれ、「お父さん以外の男性と一緒に野球観戦に行く」という私の夢の一つをかなえてくれた。(奴の贔屓が他のパリーグチームでなくてよかった)電話を重ねるほど、ド・声フェチの私が聞き惚れる大好きな声だとわかった。男性としてとても高いほどではないが、私よりか背は高い。奴の信条は「他人趣味否定しない」だそうで、私の腐趣味を知っても逃げなかった。今は同じ文系学部にいるが、私とは違い元理系で、私の分からなかったところを教えてくれる。

……と、ここまでが付き合う前にいいなと思っていたポイント。偏りが激しい。

付き合う前に2ヶ月、毎日のようにlineを交わし、週に数回学校で会うといった生活をしていたけど、やはり「付き合おう」「うん」と、言葉を交わすことは私の気持ちに変化をつけ、この一ヶ月で更に好きになった。

から知ってはいたけれど、ヘタレだ。夕方観覧車なんてシチュエーションで、明らかに両想いで、なんで言いだせないんだ。私が「ああわかった、じゃんけんが勝った方が言う、いいな!」と提案すると神様のいたずらか、私は負けてしまった。しかし、そうやって背中を押してやれば、ちゃんと言葉にしてくれて、抱きしめてくれる。夜の公園で私が肩に頭を乗せれば、腕をまわしてくれる。わからないなりにセックスも頑張っていた。可愛かった。

あと、私の男女共同参画社会を実現したいという思いをすごく分かってくれている。貴方と、対等で居たいという、私のジェンダー観を知ってくれているというのは、なんだかんだとても安心する。その上で、私が二人で居るときは甘えたなのを許してくれている。私自身はその自らのダブルスタンダードに悩んではいるのだが、「そこに悩んでいるのが正直可愛い」といってくれた。なんだか救われた気がした。

金銭感覚もとても合う。サイゼ上等、公園デート上等。

政治的立場もよく似ている。

私たちはお互いに初めての恋人で、初体験相手で、すごく対等だった。

私はてっきり年上の人がタイプだと思っていたけれど、これこそ、私が希求する「対等」な関係だった。

----------------------------------------

でも、こんなに好きだけど、タバコはどうしても受け入れられない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

……奴が私の腐趣味を黙認している以上、他人の嗜好に文句をつけたくないのだが、私はどうしても知り合いがタバコを吸っているのを見ると「あっ吸うんだ……」って思ってしまうような教育をされてしまったんだ!

付き合う前に、「急にタバコまずくなったから止めるわ」って言ってて安心したのに!「お前が悲しむことはしない」って言ってくれたのに!

……まだ、「ゴメン吸っちゃった」って連絡来る内はいいのかな。私と一緒にいないときまで制限するのはおかしいのかな。

でもさ~~~~~出会ってせいぜい2年弱、付き合って1ヶ月だけどさ~~~~~!!!!!今んとこゆくゆくは結婚したいくらいに思ってるんだよ~~~~~~お前もそう言ってたじゃん~~~~~~~あああああああああああああああああ!!!!!!!!!

anond:20171118150800

逆だよ。

戦時中朝鮮から労働者を連れてきて、危険炭鉱掘りなどの仕事従事させていた。

彼らに謝罪賠償して、日本に残っている朝鮮人の子孫は本国へ送り届けて、日本にいたときよりも良い生活をしてもらうように尽力すべき。それをやってないか韓国人朝鮮人日本人文句を言い続けている。

在日朝鮮人はもう戦争が終わったのだから本国に帰れる自由がある。日本政府在日朝鮮人に旅費を渡して本国へ旅立ってもらうべきだ。それをなさな政治家官僚ケチで怠慢だと言わざるを得ない。

 

彼ら自身が言う通り、韓国北朝鮮日本よりもずっと良い国なんだろう?

だったら、サッサと帰りたいというのが人間の心情というものだ。日本人は彼らの真意がまるで分かっていないよね!(残念)

anond:20171116171120

私も国外で長く生活していたからこの手のことを言いたい時期があるのはわかるが、

人はその時点で自分が住んでいる環境バイアスにして日本外国のことを判断しまうんだよな。

今は日本に住んでいる私には東南アジアの人たちをみても幸せそうに見えないし、

東南アジア生活している日本人経済的成功していても、あたなを含めて惨めにしか見えない。

日本にいる人たちもいろんな人たちがいて、幸せそうな人も不幸せそうな人たちもいるのが私には見える。

でも普段日本にいる私には東南アジアの人たちはみな不幸せしか見えない。

でも、ただ普段から身近で見ていないから見分けがつかないだけで、実際はどこにいても

そんなに何も変わらないのだろうな。

しろ、この手のことを言い出すという段階は、心の奥底での日本に帰りたいと思う心が

大きくなってきて抑えるのに必死という段階であると思いますよ。経験上。

失われた古き良き時代

アフリカ中国では、貧しい男女でもセックスして子どもを作っています。金がないか子どもが作れないというのは言い訳です。

彼らに比べたら今の日本人は豊かです。一度ぜいたくを味わってしまうと質素生活には戻れなくなるんですね?

 

日本結婚したくない/できないとほざいている男女は、後進国から見ると贅沢病~プライドに頭をやられて苦しんでいる精神病患者です。

自殺率が高い日本人は、「豊かなのに不幸」という矛盾した状況に置かれていますね。(残念)

 

質素でも堅実に生活している人は探せばまだ日本人の中にも残っています。そういう人たちを見つけることができないのは自分の居場所コミュニティー問題があるのでしょう。

anond:20171117175858

まずなぜ回復不能なまでに少子高齢化悪化たか

これって無能政治家が老人票欲しさに老人にのみ金が流れる仕組みを長きに渡って実行し、少子化対策は完全に無視した結果。

少子化はいい、問題安倍が知恵遅れレベルのアホだから今なお続くが、超過剰医療で超多額の税金が無理やり延命されたジジババに注がれる。

無理やり延命されたジジババへの年金介護医療、これらの金はドブに捨てるようなものだ。未来投資を軽んじている結果だ。さっさと安楽死を導入しろ医療が高度に発達した時代には社会に循環という名の持続可能性を持たせるためにどうしても必要だ。国民だってほとんどの人が未来不安を感じながら生きているだろ。アホなネトウヨ馬鹿で短絡的だから悩みはなさそうだが。

話を戻すが無益延命措置に、こんな行為日本はなぜ非倫理的だと思わないのか不思議社会に持続可能性がないから今破綻するか20年後破綻するかの違いであって、ほんとこの20政治に携わった人間社会教科書国賊として名前を載せてもらいたい。

政策馬鹿すぎるのは言うまでもない。

少子化無視して人口減の最中地方創生という無益政策インフラの維持すらできなくなってくるのに何やってるんだ?順序が違うことくらい小学生でもわかるだろ?

少子化最中F欄大学を大量設立。ただでさえ勉強しなくても卒業できるのに、勉強しなくても入れる大学だらけ。そんな形だけの大卒を大量排出しても国力が低下するだけなのに、事もあろうにそんなF欄卒を更に大量排出するために補助金8000億円も投資するだと?安倍、おまえもFラン卒だからわかってるだろ、この無能コネ野郎が。

日本の政治は黒すぎる。おまえらやることは増税保証の削減ばかりで、そのくせ税金使途不明金だらけだよな。経費の8割が黒塗りとかやばすぎるだろ。税金が高い国はその使徒に透明性を持たし、国民がきちっと監視できる仕組みを用意しているか増税が許されるんだよ。

なんで不透明なまま増税増税日本国民もアホばかりだから気にしないときた。

少子化何が悪いのか?少子化が悪いんじゃなくて、老人ばかり増やしてバランスが悪いことが問題なんだよ。日本に命の尊厳なんてない。無理やり過剰医療で老人だらけの社会を作っておいて、国民がなんでそのツケを払わないといけないんだ?

こんな無能政治家によって度重なる頻度の高い増税保証減、こんな時代に生まれてくる子供は不憫でしょうがない。絶望しか感じないだろう。

人間生活における環境負荷は高い。環境問題によって絶滅するのも現実味を帯びてきて2100年から2200年の間に滅ぶと言われている。人口を減らす政策のほうが正しいんだよ。

5000万まで人口が減るのであれば5000万に合わせた社会を作ればいいだろ。

まあ安倍は短絡的思想政策しか持ち合わせていないから、そんなことを言ってもわからんか。

最近増田生活リズム規則ただしいなあ

平日の仕事中にさぼってる奴のたまり場になってる

マジで、本気で、真剣に好きな女性

25歳になっても童貞、今まで女性と付き合ったことはなく、趣味アニメゲームぐらいでこのまま一生女性と触れ合うことな死ぬんだろうな、と思ってた。

ところで、俺はTwitter廃人から思考をとにかくTwitterに垂れ流す。

その中で、「Fate映画一緒に見に行く人いないかー」とネタでつぶやいたところ、DM普段から仲良くしているフォロワーさんから一緒に行きたいという連絡が来た。

その人は同じ趣味の人で、Twitterでかれこれ2年ぐらい絡んでいた。

正直、俺はネット上の人間は全員おっさんだと思ってる人間から、そのフォロワーさんが19歳の女性だと自称していても信用できなかったし、釣りだと思っていた。

しかし結局信じて、もちろん下心ありありで集合場所に向かった。

現れたのは短い髪茶色に染めた女性で、顔はすごく整っており、この人とTwitterシモネタ雑談していたとは思えないような女性だった。

正直、近づくと何とも言えないすごくいい香りがして俺はカチンコチンに緊張してしまった。

なんだかんだで二人で映画を見て流れで近場のハンバーグ屋さんで食事をした。

リアルで話すとやはりTwitter上で濃い話をしていた人と同一人物だとよくわかった。

普段はそういったオタク趣味は隠して生活しているが、偶然よく絡んでいた人が募集していたので一か八かで応募してみたというのだ。

正直に言おう。会話しているときめちゃくちゃ勃起していた。

ヤれると思った。ホテルに連れ込めると思った。

だが、俺は彼女を本気で好きになっていた。その気持ちをぐっとこらえてその日は返した。

それから数日後、LINEは交換したが童貞の俺から何か言えるわけでもなく真っ白な背景が広がっているのを眺めていたところ、彼女からまた映画を見に行かないかという誘いが来た。ITというホラー映画だ。

前回と同じ流れで、相変わらず緊張していたが前に比べればスムーズに行動できた。

信じられないことに、食事が終わったあとに彼女唐突に俺の手を握った。

手汗がすごいことになり心臓がアバレマワッタ。

詳しいことは省略するが、その後彼女に食べられました。

付き合いました。いまめちゃくちゃベタベタしてます。すごいスリスリしてきます。めちゃくちゃ甘えてきます毎日が甘すぎて吐きそうです。プロポーズ考えてます幸せです。

anond:20171116192055

https://wired.jp/2017/10/10/epigenetics-mechanism/

後天的に獲得された形質は、次の世代へと遺伝する──「エピジェネティクス」の謎を独科学者らが解明

DNAという「生命設計図」に書き込まれ遺伝子は、環境生活習慣によって変化することが近年の研究でわかっている。

エピジェネティクス」として知られるその変化は、次世代にも遺伝する。そのメカニズムを、ドイツ研究グループが解明した。

DNAという「生命設計図」に書き込まれ遺伝子は、環境生活習慣によって変化する。

ソース

https://wired.jp/2017/10/10/epigenetics-mechanism/

2017-11-17

ジュース自由に買えるくらいの生活がしたい

20代の頃は毎月30~40万くらいもらっていたが

当然体を壊し半隠居

今は月10万も収入がない

ちょっと出かけたいと思っても、380x2の交通費が厳しくて見送り

2000円のスーパー銭湯に行きたいと思っても、

そんな余分なお金はないと思って見送り

100円ショップで気づいたら1000円くらい買うことはあっても

ランチに900円以上なんて出せない

500円以上するだけで、自分の中では豪遊している気分

金がない

しかしこれを60~70代の連中は全然わかっていないんだろうな

ジュース自由に買えるくらいの生活がしたい

地下鉄と地上駅

駅前にはチェーンのスーパーマーケットだったり、チェーンの牛丼屋だったりがポツポツと点在している。

レンタルビデオ屋があり、カラオケボックスがある。

コンビニは、無駄に7、8店舗ある。

中規模な車通りのある大通りに面していて、ちょっと道に入れば、住宅街

そんな、23区の端っこの地下鉄の駅が、俺の最寄りだ。

気づけば、もう、20年ぐらい住んでることになる。

特に愛着も沸かない、なんとも微妙な街。

駅まで、徒歩15分。地上から地下に入って、改札前までが異常に長い。

地下鉄の駅っていうのは、日常的に使うには、なかなか向いていない。

天気のいい朝、わざわざ地下の暗くて空気の悪い空間へ下る。

雨の日、更にジメジメしていて、あちこち雨漏り

帰り道、一日動いて、疲れた体に堪える上り階段

そんな生活を続けて、もう嫌になった。

地下鉄の駅を生活圏内に入れたくなくなった。

正直、通勤時間なんてどうでもいい。

1時間、2時間かかっていいから。

普通の、地上で暮らしたい。

そもそも電車に乗ってから憂鬱だ。

車窓なんてない。常にコンクリートの壁が至近距離で高速に過ぎ去っていく。

過ぎ去っても過ぎ去っても、コンクリート

朝、駅に向かう。

駅が近づくと、遠くから駅舎が見えて。

列車の姿も見える。

駅前は大きく開けていて、それなりのロータリーがあって。

周辺には街路樹が、花壇が、並べられていて。

駅舎に入るとすぐに改札で。

向こうのホームには、跨線橋を渡って向かう。

青空の下、列車を待って。

そんな毎朝を過ごしたい。

anond:20171117215120

「書き込める状態ときは必ず書き込んでいるだろう」はイコールにならないが

「書き込めない時間帯は書き込めない」はイコールになる。その人の生活あぶり出しには有効

今日だって低能先生スマホ持ってないってバレたしさ

anond:20171117193949

統合失調症は脳に異常が起きて幻覚被害妄想が頻発する病気

そのままだと生活を送ることが著しく困難なので治療を行う。

性同一性障害身体的な性別と脳の性別を司る部分とが一致していない病気

そのままだと生活を送ることが著しく困難なので治療を行う。

anond:20171116224615

自然の中にタイニーハウス立てる生活にあこがれる。

実際は基本インフラが無いからクソ不便なんだけどな。

anond:20171109210824

「女の心」が入ってるというより、生まれ持った性(身体)に違和感ありすぎて生活に支障をきたしている、ってことなんじゃない?チンコに「これじゃない感」が凄くあるんだよ。人によっては自殺も考える程。

男が好きとか女っぽい動きとかはよく言われるけど実はそこまで関係ないよ。

夜勤手当を爆上げしてホワイト労働の好循環をすべきだ

仮に残業常態化したサラリーマン教員がいたとしよう。

帰宅は早くて9時。いつも終電で帰って、日を跨ぐのがいつもの生活

そうした人はどこで食事をとるのか? 例えば、コンビニで買うとかファミレスであろう。

人は食事を食べなければ痩せ、いずれ就業できなくなるだろう。

そうした人のために夜間営業を行うのではなく、逆に営業時間を七時など早くに終えてしまえば良いのではないか

又は、深夜営業を行うとより不利益を被るようにすればいいのではないか

実際、私の住んでいたヨーロッパ地域では七時くらいに閉まるから早く帰っていた。勿論、土曜は早く閉まり、日曜は休業している。

こうした仕組みになっていないのは、経営者経営努力政治家への働きかけが成功している結果であり、大衆無知・無関心・無行動に因るものでもある。

政府労働環境改善させたいならこの点に切り込み、好循環を生むような仕組みを考えたほうが良いと私は思う。

例えば、時間外労働の割増賃金現在の25%増から毎年5%上げて行くとか。 まだまだ、あるんじゃないだろうか。

子無しでいくつもりの人は出産育児補助の増額には反対なのだろうか

タイトルどおりの話。

不倒城

赤ちゃんだけじゃなくて子どもは正直いってめちゃくちゃ可愛い

http://mubou.seesaa.net/article/454914968.html

シロクマの屑籠

子ども権利を守りながら出生率を増やすなら、核家族的な子育てをやめるしかないのでは

http://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20171116/1510812000

このへん ↑ の子作り・子育ての話が盛り上がるたびに思うんだけど。

子供を持つ気が無い人の気持ちの話。

 自分子供を育てる気がない人たちはどの程度なら他家の子供の養育費負担する気があるのかな。税金を含めて。戦後日本人口統計を見ると(*1)、社会育児リソース(要は税金)は配分ではなく量そのものが足りないと思っている(*2)。

 で、子育て世帯やこれから子供作るor作りたい世帯育児補助なり出産補助なりの増加に賛成だと思うんですけど、本人の嗜好なり思想なりで子供を持つ気が無い人たちや、子育てたかったけど諦めた人たちはこれ以上の負担をするくらいなら出生率が減り続けてもかまわない(=人口自体は減少速度を増しながら減り続ける)と思ってるのかな。

 じっさい「自分子供を作らないから知ったことではない」と言い切る人はそんなに多数ではないと思うんだよね。長い老後が予想されるのに、ほとんど若者子供がいない社会なんて暮らしにくいでしょ。

 このくらいの負担で、このくらいの次世代人口生産されるのが望ましい、という社会的合意があれば政治行政も動きやすいと思うんだけども。

 子供を持たない・子供を持つのを諦めた皆さんは、子供が今いる、あるいは子供をこれから持ちたいと思ってる世帯に今より多くの資源(=税金)が配分されることに賛成ですか?

 そのための増税は許容できますか?

 子供を持たない・子供を持つのを諦めた皆さんにとって望ましい、あるいは許容可能日本出生率はどの程度でしょうか?(いまのままで問題ない/人口が減少してもどこかで安定するからいい/人口置換水準で安定するのが望ましい) あるいはそんなことはまったく気にならないのでしょうか?

好むと好まざるとを問わず、子無しで行くつもりの人はすでに極少数とは言いがたいのに、出産育児周りの話で部外者あつかいなのは変だなあといつも思う。その人たちがどれほどの負担をする気があり、代わりに社会は何を差し出せるのか、もっと議論されるべきだ。

 最初から子供を持たないと決めている人と、子供を持つのを諦めた人の間には大きな温度差があるはずだから(ここまで一緒にしてるみたいな書き方でごめんなさい)、どっちかわかる形で教えてもらえるとありがたいです。

 まあ上のリンクシロクマ先生が書いてるように、家族と親に集中している子育て責任を、子供に関わりたい子供のいない人も社会的に共有できればいいんだと思うんだけど、これはまた別の話(育児リソースの分配の話になるかと思う)。

 ちなみに増田は男で子供が好きで、むかしから駅で子供を見るとニコニコするほう。

 20代の頃は非正規雇用なので子供は持てないだろうけど出産育児補助の増額には賛成でした。

 30代で幸運にも転職して結婚して子供もできた。子供は思ってたより面倒だけどかわいいです。

1:いうまでもないが出生率戦後ずっと低下傾向で、1974年人口置換水準を割って、まだまだ下がり続けている。つまり5歳以下は物心ついて無かったものと考えれば、戦後を生きている現日本人ほとんど(2016年統計75歳未満は87% http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2016np/pdf/gaiyou2.pdf)は、国外生活経験者を除き、人口を維持できない国の生活しか知らない。増田なら誰も知らないだろう。実感を持って出生が多かった時代を語れる人間はもうほとんどいないはずなんだが、高齢者ふくめこれが意外と共有されてない。

2:配分に問題が無いというつもりはない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん