「生活」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活とは

2019-05-24

anond:20190524011348

正当化できない?

ふふっ面白いことを言うんだね

正当化できなくても我々には「仕方がない」という言い訳が残されている

ナマケモノ低賃金病院に行く時間も取れず病気発見が遅れて死んでも「仕方がない」

ナマケモノが日々の生活を改める努力を怠り日常の僅かな違和感をなあなあで過ごし手遅れになっても「仕方がない」


手を下さずとも社会が君を殺す手段はいくらでも用意できる

せいぜい開き直るが関の山醜態晒しながら生きるがいいさ

anond:20190524004537

そうやってまた生活を改めない理由を作るんだね

っていうか、関西圏の人はかなりカジュアル差別発言をするよな。京都の街中あたりだと東京もんの自分なんかに向かっては本音を言うわけもなく、あずまえびすには分からないようにはんなり表現したり口をつぐんだりという洗練風味の差別も堂に入ったもんなところがあるが、大阪市中や奈良のあたりはかなりキツい。

関西圏維新が人気ってのは、どぶ板やってるからとか地方自治体でそれなりに実績もあるのだろうが、それとは別に隠れたニーズというか、長谷川やら買春ワナビー酒乱議員やらをむしろ何となく口幅ったくて往来で堂々とは言えないことを言ってくれた」快感みたいなことで支持してるところはあるんだろうなーとか思ったりする。

東京だと、まぁ東京に限らずどこだってそうだが往来で堂々と人種差別部落差別を叫ぶ人はいないわけだが、東京についてそれはなぜかというと、東京は本当にいろんなルーツの人がぎゅぎゅうにすし詰めになって生活していて普段仲良くしてる人の誰かに意図せずに差別の礫を投げつけてるかもわからないという、都会あるあるな緊張感があるというのもあるし(東京にも田舎というか、人の交流が滞ってる下町やら山の手やらがあってそういうところでは井戸端でひっそりと差別発言が繰り広げられたりはもちろんしている)、あとは、正直忙しくてそれどころじゃないということもある。

あと、これは同意してくれる人が周りに半々ぐらいではあるのだが、差別的な発言をうっかり口からこぼして「あれ、こいつシュッとしてない非文化的なやつ?KYなやつ?」と見下されたくない、的な心理が働いているのかな、という気がする。

この所たてつづけにそんな状況になったのだが、その手のものかぶれた人にありがちなデマソースでこてこてに味付された日本サイコー論みたいなのを聞いているうちに、なんかもう面倒くさいから話終わらせて別のもっとゴキゲンな、今シーズンヤクルトスワローズの話とかに切り替えようかななど思い小さい反論をすると途端にぶわーーと膨らんでいた鼻がしゅーっとしぼんでいく。そして、何ていうか、ひどく傷ついた顔をするのだ、おっさんたちが。

更に、かぶれてて、更にそれを鼻膨らませて誰かに話しちゃうウッカリした人はだいたい中年以降、取引先のおっさんやらタクシー運転手やら、飲み屋で偶々隣り合わせになった知らんおっさんとかだ。面白いのは、社会的地位ちゃんとある人ほど頑なに差別発言エスカレートしていきやすいことだ。

例えば、総じてタクシー運転手は日々中国から来た観光客に悩まされてることが多いらしくて、そういう愚痴を聞くのが好きなのでどんどん乗せて話を引き出していくのだが、ある程度で運転手の方が気が済んじゃうというか、こちらも聞きながらまぁ日本人も3,40年前はあんな感じで物慣れない成金顔で煙たがられてたんと違いますかねーわっはっは、なんていうと、まーそうだねあいつらもそのうち日本みたいに不景気になるのかねー、今はたくさんお金落としてくれてありがたいな!わっはっは、そうっすよわっはっは、とかで割と爽やかに会話が終わる。商店街おっちゃんとかもだいたいこんな感じ。わっはっは。金を使ってくれることは良いことだ、あーいいことだ。

一方で、同じような展開の話をしてても、社会的体裁もそれなりに必要そうなサラリーマンおっさん場合は、わっはっは、とはならずに、いや日本特別だ!あいつら(中国とか韓国とか)は元々劣ってるんだ、みたいな斜め下の方向にエキサイトしていく、ほぼ確実に。

毎日毎日直接的に困ってる運転手が、まーそういうこともあるよな、と彼らの抱えているちょっとしたストレスを解消して終了してるのに、サラリーマンおっさんたちはそれがなんか上手くできないんだよな。

環境をぶっ壊す権利ってあると思う

レジレジ袋うるせえスーパーがあるんだけど、環境保護資するとしてもそれを認めず頑なに環境破壊する権利って認められるべきだと思う

大事なのは今の生活なんだから環境問題として今まさに自身リスクが曝されてから対策をとっても遅くはないと思う

現に水俣病などの公害病も発病してから対策を取っているのだし

例えば、「糖尿病自己責任」というと大抵の人はおかしいというが、

ナマケモノ自己責任」というと大抵の人はそのとおりだという。

遺伝に因らない糖尿病生活習慣であり自己責任」と言えば、おそらく世の中はそのとおりだというだろうし、

ナマケモノ自助などできないのだから死ぬしかないが、ペットのほうが所有物のくせに人権度高いので相手にされない。

もう社畜生活限界なんだけど安全ピンで上司さしていい?

2019-05-23

Facebookキラキラアピールが虚しい

Facebookで、学生時代の友人と繋がってるけどキラキラアピールが凄い

結婚して裕福な生活してるとか、どこどこに行ったとか

自分も色んなところ出掛けて楽しいけど、「この人達自分国内旅行楽しんでる時に海外に行くような人達から私の楽しみなんて道端の小石のようなものなのだろう」っていつも見て思う

で、虚しくなって何もアップしてない

から自分生活楽しいって思えるようになりた

Facebookを辞めるのは無しで

事情があって消せないので……

最近は虚しくて必要以外では見ないようにしている

何かを愛することと『しもべ先生尊い生活 DEATHLESS』

我妻命先生の『しもべ先生尊い生活DEATHLESS』をやっと通販で購入でき、読了。本編同様号泣したのでこの感情激流のままに感想を書き殴ります

元々商業版の『しもべ先生尊い生活』が大好きで大好きで、自分にとってあまり大事作品で、紙の単行本が発売されなかったことは未だに悲しんでいて私が権力か財力か名声を手に入れたら絶対に紙の単行本にするよう出版社圧力をかけるんだと心に決めているし、電子版も分冊じゃなくてまとめて出してよ〜!!と未だに祈ってる。そもそも好きすぎてなるべく早く電子版手に入れたくて、kindle追加が待てずにしもべ先生の為にkinoppyダウンロードしてkinoppyで購入したんだよなという甘酸っぱい思い出。

諸々の思い出はさておいて、『しもべ先生尊い生活』がなぜ私にとってこんな大事作品なのかというと、この作品はあまりにも何かを愛するということを真摯からなように思う。私は所謂厄介解釈厨みたいなタイプ人間で、なにかを好きになると1人でどんどんどんどん解釈純度をあげる方向に向かい、誰に見せる訳でもない感想解釈を何万字も書き殴る、そういうタイプ人間だ。だからこそ迂闊に他のファン意見をみることすらできないし、公式メディアミックスかに結構傷つく事が多くて、1人静かに黙々とオタク活動をするしかない。そもそも好きになる作品は、例えば漫画なら重版からないような漫画ばかり。重版がかかろうがかからまいが私にとってはその漫画世界一売れてて世界一素晴らしい漫画だと思ってるけど。

しもべ先生という作品は、何かを愛するということに対してあまり真摯だ。漫画アニメに限らず、何かを愛する、何かに救われる、何かを崇める、何かを祈る、ということに、あまり真摯なのだ

本編で私が一番好きなのは(いや全話一番好きだけど)第5.5話で、かなりザックリ言うとこれは自分気持ちが恋なのか?と悩むしもべ先生辞書の恋という定義に当たるものの……という話なのだが、これ、何かを愛する人、本当にみんなに読んでほしい。特に女の子が好きな女の子に。上手く言えないけど、あなたの好きは変なんかじゃないんだよということを、好きにまつわる苦悩から逃げないままに、全身で訴えてくれる、それがしもべ先生なのだ

そう、しもべ先生という作品は、力強く好きという言葉肯定する一方で、好きということが引き連れる苦悩から決して目を逸らさない。だからこそ、好きというものに救われながらも苦しむ私達の、私の、救いとなるのだと思う。

本編の話は無限になってしまうので置いておいて、さて、同人誌版『しもべ先生尊い生活 DEATHLESS』について。

この本も相変わらず、何かを愛するということに非常に真摯だった。

「しもべとベアトリクス様」は、人間が何かに救われ生きるということ。ふと、何かに救われる瞬間、救われることで世界がきらめく瞬間、社会という苦悩、こういうものをこんなに上手に表現できるのかと。我妻命先生モノローグが本当に好きなんですが、まさしく我妻命先生の最高モノローグや最高画力、最高画面構成なんかで、この苦しい社会の中で惨めで空っぽ気持ちで生きる人間が、ふと何かに救われる瞬間について丁寧に丁寧に描かれている。苦しい人、悩んでいる人、何かに救われた経験のある人、みんなに読んで欲しい。愛することができるというのは、愛させてくれるというのは、やはり救いで、祈りだ。

そして、「しもべと舞台 その2」。これは本編でも描かれていた舞台化についての話だが、本当に、本当に私が抱えてきた公式メディアミックスやなんかによる傷つき、けれどどうしようもなく愛することはやめられないこと、祈り、それらに対する救いだった。

例えばアニメ化が嬉しいこととは限らない。もちろんそれで売れてくれれば嬉しいし、好きな作品が多くの人の目に留まるのは嬉しい。私は、連載で、続きもあるのに、続きの単行本を出すこともできない作品をたくさんたくさん知っていて、たくさんたくさん好きになった。一冊しか漫画を出してないまま漫画を描かなくなった(描けなくなった)漫画家さんの漫画を、いっぱい好きになった。だからこそやっぱり好きな作品が有名になるのは嬉しい。

けれど、作画だとか、脚本だとか、演出だとか、声だとか、演技だとか、そういう色々な要素に時々どうしてもひっかかってひっかかって飲み込めないやつがいて、アニメ化関連のグッズやなんかを買うし録画もするけれど、結局アニメ本編はみられなかった、ということが往々にしてある。そういう時は、アニメ良かった〜というファンニコニコ眺めて、私はひっかかって飲み込めないやつをどうにか外に出さないように、1人で消化できるように、頑張るしかない。

舞台化もそうだ。いや、舞台化やアニメ化に限らず、どうしてもどうしても大好きな作品でも、メディアミックスかなんかでどうしようもなくひっかかってしまう瞬間というのがある。

けれど、ひっかかってしまう、全ての展開を全肯定してニコニコできるような、謂わば〝模範的〟なオタクではないけれど、けれど私はどうしようもなくそ作品が好きだし、例え私にどこかひっかかるところがあったとしても、やっぱりメディアミックスしかりで作品に関わってくれた全ての人には言葉に尽くしきれない感謝はあるのだ。

好きという感情は、どうしようもなく厄介だ。必ずしも、幸せだけを連れてきてくれるわけではない。好きになればなるほど、モヤモヤも苦しみも一緒に連れてきてしまう。けれど、それでもやっぱり私はその作品を、その何かを愛して良かったと胸を張りたいし、愛していると叫びたい。

しもべ先生は、そういう、好きというもののどうしようもなさも、しっかり向き合ったうえで、けれど好きというものの美しさを語りかける。だからこそ、私にとってこの作品は救いだ。色々苦しい想いをしてきたけれど、けれど私の愛した様々なものを、私は愛して良かったと思わせてくれる。

漠然としていて抽象的な書き殴りの絶叫だが、本当に素晴らしい漫画だった。

我妻命先生、本当にありがとうございます

社会人ってかっこつけてるだけで何も内容が無いよな

 こんな時代から都会に来てあくせくせわしなく動いていれば自然と顔が整ってきて

日本人に勝つるから、都会で気が狂ったように忙しくしてるだけで頭は腐ってるし特に

本音感情もないし、平成時代に多くの若者中毒になったり熱中したコンテンツに比べて

社会はかっこつけるのに必死特に内容が無いから狂えない

 この形だけの現状維持みたいな生活が60,70まで続くと思うと発狂する

anond:20190523191146

あのさあ、

俺はそもそもヴィーガンに興味が無いので俺に聞かれても困る

ただ社会活動家っていうのは結局人の生活に介入して嫌がらせすることに快感を感じる変態集団にすぎないことが大半なので

ヴィーガンを早めにぶちのめしておこうっていう反発する人達動機もわかる

さすがに雑すぎない?

返信すんのやめようかなってなっちゃったけど一応やるわ

てめえがそれを実践することには殆ど人間干渉しないよ

でもヴィーガンは非ヴィーガンに注文をつけてるから言い返されてるわけじゃん?

「加担したくないと言ってるだけ」ってのは嘘だね

自分らの行動に責任を持とうよ

加害行動に加担したくないし、加害を減らそうぜ、って言ってんの

あんたは猫とか子供いじめる奴にやめろって言わないのか?

あのな、俺は上座部仏教徒なんだよ

てめえがそのひ弱なお気持ちをひねり出すずっと前から不殺生戒を守ってるんだ

俺はこのツリー不殺生という価値観について一度も否定してないからな

けどそれすら気づかずに不殺生について説教を垂れてくるわけだ

われわれ仏教徒はお前等の「なんとなく可哀想」なんてふわふわお気持ちとは隔絶したビシッとした理論不殺生です

肉なんて食ってねえよばーか

そりゃまあよかったわ、これからもがんばってよ

いや、「肉を食べることが善い人生だって奴と何一つ共有する気が無い」なんていうからさ、あんたが肉食うの大好きなんだと思ったわ

俺はお前等の倫理戒律中途半端な頭の悪さや無様さ、

そのくせして他人にまでお節介やこうとする増上慢

それでいて反発された途端被害者ぶるひ弱さ、

そういうものを笑ってるだけなの

お前の頭の何が弱いって

相手の話もきちんと読めないことだよ

よくヴィーガンとき新興宗教不殺生について俺達に説教垂れようとか思い上がれたなw

俺達にその件で説教できるのはジャイナ教徒ぐらいなんだわ






馬鹿相手から何度でも繰り返すけど

俺はお前等のだらしない議論姿勢や、倫理戒律の不洗練、どうしようもない頭の悪さを非難してるだけ

増上慢かいうのはさすが仏教徒感あるよね、ググっちゃったよ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%97%E4%B8%8A%E6%85%A2

なるほどね

別にそこまで自分の頭がいいと思ってるわけじゃないか否定はしないけどさ

あんまり相手の方が馬鹿とか連呼しない方がいいんじゃないの?

あとヴィーガン宗教ってわけじゃないんだよね。宗教っぽくなっちゃってる人もいるけど、基本的には思想実践があるだけだからさ。

なんか別に対立してないっぽいし、もうちょっと普通に話してほしいよ。

ヴィーガンさんは性格くそ悪いのに、悪いと認識してないのが反感買ってる

少なくとも俺には。


いや、だってさ、彼ら植物差別するじゃん?


痛み無いからオッケーだってさ。

植物意見も聞かずに勝手判断だよ。


それなのに、

俺良いことしてる!いい人っぽい雰囲気かもし出してるじゃん。


違うやろ?お前クズやろ?

ちゃんとさ、俺はクズだ!って感じならまだ良いんだよ?

きちんと現実認識して欲しい。

クズで最低で自分勝手人間だって


あー、でも、

落ちた果物の実だけを食べて生活してる人は

おれは許せる気がするよ。

いっきHUAWEIユーザーなんだが。

今のところスマホタブレットも無事に使えている。一世代二世代古い機種なのでOSも古くて助かっているんだろうか。

知人の上司は買ったばかりのHUAWEIスマホGmailが起動しないとか大変な状態に陥っているらしい。ターゲットは最新機種と最新バージョンAndroidなのかな。

スマホでもタブレットでもあまりハイスペック必要としない使い方しかしていないので、このまま無事に動いて欲しい。あまりにも生活の一部になりすぎていて、スマホタブレットが起動しないとかGoogleサービスが使えない生活なんて想像がつかない。

なぜアメリカ中国(というかHUAWEI?)の争いにユーザーが巻き込まれなければならないのだろうか。HUAWEI機は性能のわりにお買い得だと思ってスマホタブレット使っているうえに、母にもLINE用の旧型HUAWEIタブレットを買わせたんだがこれが全部使えなくなったらどうしてくれようか。せめて旧型機と旧バージョンOSはこのまま見逃して欲しい。

anond:20190523180817

>お前のお気持ちに基づく倫理になんか他人は興味ないかアウトプット戒律)だけを吟味してるんだろ

倫理お気持ちに基づくのは確かかもしれんけど、アウトプット戒律)に意味はないよ

いや他人にとって意味あるのはアウトプットから

その背後のお気持ちを力説されても(しか後出しで)相手にしないよ

つまんない漫画読まされて「つまんないですね」って評価して、「いやこの作品を描いた背景の気持ちを共有しろよ!」って始められたら困るだろ

目的倫理を共有してもらうことであって、そのアウトプットまり実践は人それぞれだと俺は思ってるし

そんなの無理だと思うけど一旦可能だとして、

じゃあ最初から倫理の話をしたら?

すでに色々と威力で持って他人生活制限かけようとしてるんだから倫理の話だ」じゃないでしょう

>納得してまとまってから他人圧力かけろや…

マジかよ、ちょっと待って、そんなに圧力感じてんの?

正直ヴィーガン活動で実害受けたことってある?

俺はそもそもヴィーガンに興味が無いので俺に聞かれても困る

ただ社会活動家っていうのは結局人の生活に介入して嫌がらせすることに快感を感じる変態集団にすぎないことが大半なので

ヴィーガンを早めにぶちのめしておこうっていう反発する人達動機もわかる

>肉を食べることが善い人生だって奴と何一つ共有する気が無いくせによくそ一方的被害者ヅラ出来るよな


>とにかくお前らは性格頭脳もひ弱で、そのひ弱さは何からまれるかというとその常に被害者ヅラして拗ねて逃げ出す習性だよ

自身の肉体と頭脳性格がひ弱であることは否定できないけど、自分被害者であると主張はしてないぞ。俺はあくまで、家畜たちを犠牲にし続ける活動に加担したくないと言ってるんだ。

てめえがそれを実践することには殆ど人間干渉しないよ

でもヴィーガンは非ヴィーガンに注文をつけてるから言い返されてるわけじゃん?

「加担したくないと言ってるだけ」ってのは嘘だね

自分らの行動に責任を持とうよ

あと肉を食べて美味しいと思うこと自体は良い人生だと思うよ、その瞬間はね?

でもさ、例えば人を騙してゲットした金でうまいもん食うことがいいとは思えないだろ?

肉は美味いよ、でも肉を食うには殺さなきゃいけないだろ?

もう生きてるやつを食べるために殺すことを(俺は)否定しないけど、食肉産業でやってることは、殺すためにバンバン産ませることをやってるわけじゃん?そこまでする?

あのな、俺は上座部仏教徒なんだよ

てめえがそのひ弱なお気持ちをひねり出すずっと前から不殺生戒を守ってるんだ

俺はお前等の倫理戒律中途半端な頭の悪さや無様さ、

そのくせして他人にまでお節介やこうとする増上慢

それでいて反発された途端被害者ぶるひ弱さ、

そういうものを笑ってるだけなの


お前の頭の何が弱いって

相手の話もきちんと読めないことだよ

俺はこのツリー不殺生という価値観について一度も否定してないからな

けどそれすら気づかずに不殺生について説教を垂れてくるわけだ

相手の話を理解しないか

自分お気持ちだけで生きてるから


われわれ仏教徒はお前等の「なんとなく可哀想」なんてふわふわお気持ちとは隔絶したビシッとした理論不殺生です

よくヴィーガンとき新興宗教不殺生について俺達に説教垂れようとか思い上がれたなw

俺達にその件で説教できるのはジャイナ教徒ぐらいなんだわ


馬鹿相手から何度でも繰り返すけど

俺はお前等のだらしない議論姿勢や、倫理戒律の不洗練、どうしようもない頭の悪さを非難してるだけ

肉なんて食ってねえよばーか

今日日記

生活リズムを朝に戻したいと思いつつも午前11時に起床

リビングに行くのが嫌だなぁと思い午後1時までベッドでゴロゴロ

やっとリビングに到着。ニートの癖に昼飯は優雅ホットケーキ紅茶で一息

2時から現在まで勉強しようと思ったけどやる気ゼロ

・・・・・

せめて座敷わらしになりたかったと思う今日この頃である

すべてが面倒くさい

ただ生きてるだけでお腹もすくし、部屋は散らかるし、お風呂入ったりちゃんとした時間に寝たりそれなりに生活しなきゃいけないし、ほんと生きてるだけで面倒くさい。みんな面倒くさくないの?

本来書き込み予定を変更して別企画お送りしま

私はこの前ツタヤ本社アニプレックスバンダイナムコアーツKADOKAWA映像ソフトハウス関連に嘆願書を提出しました

主な内容

・全国のレンタルチェーンへの

「エガオノダイカ」「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士ゴリ押しに対する抗議意見

ツタヤの方に「えんどろ~!」が入ってなかった事への意見と、

ツタヤゲオ双方で「私に天使が舞い降りた!」が僅かな店にしか行き届いてない事への問題意見

ツタヤ全店への「けものフレンズ(17')」入荷まだなのー? な意見

・全国レンタルチェーンへの「ひとりぼっちの◯◯生活」「世話焼きキツネの仙弧さん」入荷奨励要望

年金の話…どうやって怒ればいいの?

年金制度もう限界

払えないか自分で何とかしてね!

でも徴収はさせてもらう!!!

って言う話を見た。

「「「ふざけんな!!!!」」」

って働き盛りの世代は思ったんじゃない?

私もそう思った。

でもどうやってその気持ちを伝えればいいのか手段を知らない。

SNS拡散されるのを待っても意味はなさそう。

SNSって拡散力は強いけど、

保育園落ちた日本死ね”の時みたいに、一過性話題で終わるよね。

フランスニュースを見て

「こんなに気軽にデモ暴動起こすの怖え」

って思ってたけど、そのおかげで彼らの要求は叶えられたりしてる。

日本人は陰口好きだけど面と向かって言うの苦手だよね?

わかる。私も苦手だ。

でもこの状況、ただ生きているだけなのに生活保障もされないのは許容できるものなのか?

私たちが何をすれば、この国は幸せになれるんだろう。

トラバをつけてもらったのに。

トラバをつけてもらったのに、元増田おかしかったですね。。

文章表現、言い換えると日本語おかしかったですね。

今までは、一人で暮らしていました。

親の仕送り年金暮らしの親から仕送りです)を当てにして生活していました。

メンタル病み運動瞑想野菜を摂る生活を続けていました。

運動は、長くは続きませんでしたが、歩くことをやっていました。

瞑想は、歩く瞑想マインドフルネスで行動、座る瞑想を行いました。

野菜は、雑穀米、パック野菜牛丼チェーンでサラダを食べる、ラーメンではもやしねぎ多めに頼んでいました。

  

やはり、睡眠はどうしても薬に頼るしかありません。薬局ではサプリもあるようですが。

やっと、症状が落ち着いてきたので働き始めたのですが、

眠剤を増量しないと眠れなくなりました。。

しかし、そこまでして生活していかないといけないのかというと。

まだ、高齢者ではないですし、40代です。。

  

若い頃のように動けなくとも。なんとか、なるのでしょうか。

  

ヴィーガンが壊す食文化

動物人間ご飯でした。過去数千年も人間狩猟採集で生きていました。

狩で仕留めたマンモスを食べて氷河期を生き抜き、山でシカイノシシを食べて生き抜きました。私たち祖先はヤギや豚や牛や羊や鶏を、長い長い長い年月をかけて家畜しました。家畜化なんて一朝一夕一世代で出来ることではありません。祖父から父へ、父から子へ、飼育ノウハウを受け継ぎながら、家畜を食べる肉食文化を発展させました。

色々な国で色々な食文化が発展してきました。それは日本のように仏教によって禁止されながらも、こっそりと楽しまれたり、文明開化とともに最先端料理として食べられたり、ヨーロッパのようにソーセージベーコン干し肉なんかにして長期保存できるようにされたり、焼いたり蒸したり揚げたりして、美味しく食べれるように工夫されたりしてきました。イヌイットのように生食する民族も、沢山の香辛料スパイシーに食べる民族もいます食文化は、宗教やその土地気候と密に絡み合いながら発展してきました。

文化人間が長い歴史の中で作り上げた叡智の結晶です。衣、食、住の1つである、生き物にとって欠かせない「食」の文化は何にも劣らない人類史の大切な要素です。文化人類学的な価値を持つものです。

生物学的にも人間動物を食べるのには意味があります日本人だけが海苔を消化できるように進化したことは有名ですが、お肉も同じです。人間が肉を美味しく食べて、消化して、エネルギーとして利用できるのも、人間が長い間肉を食べ続けて、そのように進化たから美味しくお肉が食べられるのです。お肉を食べるのは人間が生態です。人間は雑食なのですから

連綿と続くこの歴史の中で、動物可哀想だという考えを持ち、肉食をやめることもまた文化です。人類がそのように方向転換し得る可能性を持つこともまた大切なことです。

しかし、それを望まぬ人に強要すること、人間全体から食文化を奪うことは文化破壊です。畜産家や肉屋やコックさんから仕事を奪う権利は誰にもありません。

食文化生活根付いて始めて意味がありますレシピの本だけあっても仕方がありません。肉を食べないということは今まで育んできた肉食文化永久に手放してしまうことになります日本和食文化遺産であるように、世界の肉食文化和食よりもうんと重要文化です。ヴィーガンの肉を食べない「食」が尊重されるべきように、私たち雑食の食文化尊重されるべきです。

そうして考えると「動物はあなたのごはんじゃない」というスローガンはあまり暴力的文化否定ではありませんか。

anond:20190523093433

あれを見て思ったのは別にベンツ買いたいなら買えばええやんてことだけどな。

生活必須じゃないもので何を重視するかなんて人の勝手やろ、

逆にベンツを買わなければ数百万円分の酒でもたばこでも買えたやろって。

東京の人たちってなんで夏も長袖着てられるの?

こんな暑い日でも長袖の方が多くない?体質とかフワッとした表現じゃ納得できない…しかもみんな涼しい顔してる〜

当方アラサー女で標準体型東北出身です。

とにかく暑がりを直したい。

湿度高まるこの時期くらいから、すぐ汗かくのが憂鬱で仕方ない。

から駅への移動、電車内のジメッとした湿気で、ひたいと脇と首と背中〜腰にかけてすぐ汗が滲んでくる。

ビショビショになるほどではないか病気までではないと思うんだけど。

かいて1日過ごすからか肌荒れも起きる。

夏=汗で本当楽しめない…

食べ物とか生活習慣とかで改善できるポイントがあるなら取り入れたい。

anond:20190523083844

横だけど、文章読めてないのは君やで

増田は「元増田が正直に生活日記に書いたら、専業主婦として十分貢献してないことがそこからわかる内容になるだろう」と言っている。


俺もそう思うわ。子なし専業のくせして、夫の余暇を奪おうと考える不逞な寄生虫からな。

我々の社会が真に強くなるためには、やはり弱者は見殺しにするしかないということ。

と言っても生きるか死ぬかの2択ではなく、その推移は定量的に見えたほうが良い。

無能と、有能と、どっちでもないという大まかな区分があり、これらはさらに細分される。

無能と有能はあらゆる面ー資産収入学歴幸福度寿命、などなどすべての項目においてーで優れた評価をされるべきでありる。

少なくとも無能は不健康で非文化的な最低限度の生活を送るべきだし、それは反面教師としてこれから明日をつくる子々孫々に見せつけるべきだ。

そういう因果応報競争社会こそが日本には求められているし、そうすべきだ。

2019-05-22

お金価値がわからない

望むだけの教育を与えてくれる親の元に生まれて、真面目に勉強して大学を出て、初任給23万円(入ってから知る見なし残業代45時間分込み、裁量労働制という名の定額働かせ放題)の会社に入った。ボーナス込みで年収350万円くらい。

嫌になって転職したら毎年100万くらい年収が上がって、昨年末で700万。文系そこそこの大学卒、特別資格スキルがあるわけでもないのに有り難いことだと思う。

でも今のところそんなお金必要ないと言えばない。

ひと月の生活費10万円強、友達は少ないし趣味もない。ほしいものもない。貯金投資資産1,800万くらい。なんのために貯めているということもない。老後のため。

仕事行きたくないなーと思って、仕事がというより出社して会社の人と顔を合わせるのがいやで、リモートワークの求人を探したら時給2,500円月40時間目安の求人があった。在宅。紹介予定派遣。月10万円マイナス税金

たとえば年収が120万円になると、どうなんだろう。今の1/5以下だし平均から遠いし不安だけれど、もうひとつ副業先を見つけて手取り120万に持っていければ生活は成り立つ。今の貯金を老後までキープして生きていけなくもない気がするし、どこか生活費の安い国で暮らしてもいいし、別に仕事特別つらいわけでもないけど辞めていいなら辞めたい。

…という気持ち年収の差額580万円と時間と将来の機会損失と、価値を比べられない。人より収入の少ないつらさは物を買えないことのつらさとはまた別、なのか?Netflix映画を見るのにもすぐ飽きる?

年収700万正社員から年収120万派遣への転職、得られるものは在宅の気軽さと時間移動の自由。受ける価値があるのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん