「特別」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 特別とは

2017-11-23

anond:20171123074404

既婚で子供も居て、普通に子供職場に連れてくる人も居るようなところで働いているけれど、自分は極力自分の子供を職場で見せないようにしている。

みんなが数人の子供を産んで育てという牧歌的時代だったら会社子供を連れてきて、子供の面倒を見ながら働くというのはありだと思う。子供の頃、自分は親の職場に行って、非番職員の人に遊んでもらいながら親の帰りを待っていたことがある。今の時代、いろんな人が居るから子供職場に連れて行くのは特別な時を除き、不適切だと思っている。

結婚して長らく様々な理由子供が居なくて、配偶者出産報告を聞く度にちょっとおかしくなっていた時、子供の声を聞くのが苦痛でたまらなかった。たぶん、マタニティマークをつけている人に反感を抱く不妊治療中の人もこういう感覚なんだろうと思う。社内で社員の子供向けのイベントが開かれる時は、心の準備ができているし、年に数回だからと許せたけれど、それ以外の時に誰かが会社子供を連れてきたのを見る度に、不適切なことをしている連中だと怒っていた。実のところ、精神的なダメージを怒りでごまかしていたんだと思う。

自分には子供がいるけれど、当時の自分と同じような気持ちの人が居ることを考えて、子供会社の人に見せるのは極力避けるようにしている。

2017-11-22

anond:20171122235350

なるほど

特別な便宜というのは何をやったんですか?

1日に1回、思い出さないといけない。自分特別であることを。

1日に1回、思い出さないといけない。自分特別であることを。

■まず、自分が産まれ確率

とんでもない天文学的確率だということは分かりますよね。まずは今の自分精子卵子が合体する確率がすでに天文学的確率なので。

それだけではなく、先祖代々、命をつないできたことの確率を掛けると、とんでもない奇跡レベルです。

自分奇跡的な存在

とにかく、今意識があるだけで、奇跡的な存在です。あんたの存在は、宝くじなんか足元にも及ばないほどの天文学的確率で産まれてきたのだから

先祖代々、洗練された遺伝子をもって、しか奇跡的な確率存在しているってことを自覚して、この今の意識を疑うことなく、やれるんじゃないの?

2017-11-21

anond:20171121095552

特別に何かをしなくても、淡々とその生活を続けて、所々でちょっと他のことをしていくことで自然時間解決してくれると思うよ。焦るだろうけど焦らずにな。

anond:20171121001515

明日号泣するよ、間違いなく。

離れて疎遠になるとみなそんなもの特別な話じゃない。

実際対面して、もう火葬したら二度と顔見れないって思ったら、色々思い出してどうしようもなくなるよ。

なんにせよ、ご愁傷様です。

2017-11-20

anond:20171120111001

腫れ物のように扱われたら殆どの人は気分悪くなるのは当然だろ

障害者に対する措置と、無駄特別に扱われる事は違う

anond:20171120111135

そらな

君みたいに自分仕事を小さく考えている者の勘違いだって言ってるんだよ

AIから仕事を減らされて何もやることが残らないのは

そいつ自身自分仕事をそれだけだと認識しているからに他ならない

経営からしたらAI仕事を減らしてもいくらでもやらせたい仕事はあるわけで

そういった観点から仕事に対する認識が前提として間違ってただけ

自分の狭い世界に対して間違ったアイデンティティを抱えてるってだけだから

もっと広い視点客観的自分役割理解してたらAIから仕事を奪われるなんておかしな発想には至らない

AIから仕事を奪われることを危惧するよりもライバルや競合から奪われる心配した方がいいんじゃないの?

でもそういう君みたいなやつは組織的視点一切合切持ってないってのは

AIから仕事を奪われるって恐怖感情からも分かるんだよな

道具の進歩で職が消えるとかいう話はAI以前からもあった話であって

AIが出たからって特別騒ぐ話でもなんでもないぞ

それはAI仕事を奪うなんて特別な言い方じゃなくて電卓ソロバン仕事を奪うとでも言い換えておけば?

 

そういう恐怖新聞書いてるライター自身

自分仕事はこれだって発想で閉じこめられてるから恐れてるんじゃないの

普通人間が恐れることは、より忙しくなることだけだよ

障害者は健常者ではない

上記認識はごく当たり前のことだと思うのだが色々と不思議に思う。

第一に病名以上の判断材料が見た目であること。第二に障害者自身が健常者と区別されることを嫌うこと。

第一の話。

身体障害者文字の通り身体障害があるので健常者と同じことができないことをすぐにでも理解できると思うのだが、問題精神方面の話。

「××障害」と診断されているならそれはどれだけ健常者と同じ見た目であっても障害者なのだ

健常者と同じ扱いをしていいものではない。健常者と違うから障害という病名をもらっているのに。

障害の病名を知らないのならまだしも、診断されている結果を知ってなお健常者と同じ扱いを強いてしまうのはいかがなものか。

第二の話。

主に乙なんとかさん方面の話なのだが、健常者と同じことができないのに何を一緒にされたいのだろう。

同じことが同じようにできるならそれは障害者とは言わないし、障害者として特別視するのは同じことができない人間を見る目として当然だと思う。

基本この手の話は身体障害者によく使われる話だが、精神障碍者も同じく、特別視して然るべきだと思う。なにせ障害者なのだから

腫れ物に触れるように丁寧に扱われることを嫌う人が精神障害の方にもいるようだが、何が不満なのかわからない。

障害者と健常者とは違う。病名の時点で明確に区別されている話なのに何を言っているのかと疑問に思う。

anond:20171112152306

こういうこともあるので...。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00050015-yom-soci

発達障害疑い、助言受けた担任放置…叱責自殺

福井県池田町の町立池田中学校で3月、2年生の男子生徒(当時14歳)が自殺した問題は、

担任副担任の厳しい叱責が原因とする調査委員会報告書公表から1か月が過ぎた。

 報告書は生徒について「発達障害だった可能性がある」とし、担任も同僚からそう伝えられていた、

と指摘した。特別支援必要な生徒を巡っては、国の指針などに基づき各都道府県体制を整えている。

だが、同校では今回こうした仕組みが全く機能していなかった。

2017-11-19

ディストピア

ここはNWOの悲願が達成された、

もう一つの地球

世界企業地球支配構造を掌握してからおよそ300年が経過した

人類は遂に「自ら思考するAI」を完成させ、

それにより人々は考え得る限りの自由平等を手に入れた

地球上に存在したあらゆる問題解決され、

重力を含む全ての力を手中に収めた人類

否、AIは魂さえを管理する領域までに科学を発展させた

それをもってしてあらゆる幸福の形を人類提供し、管理、そして支配していた

まれる前から遺伝的な疾患や欠点排除した遺伝子プールが作られ、

その中でのみ人々はランダム性という名の個性を持つことができ、誕生することができる世界

人類の住処は全てがAI管理され支配された機能都市になっていた

 

だが、どれだけ人々の幸福を満たそうとしても

人の業とも言える欲望は留まることを知らなかった

一部の市民たちは、完全なAIから支配を望む声をあげた

人には試練こそが必要だと

不自由から勝ち取ってきた歴史人間に取り戻すべきだと主張を始めた

全てが管理され意思決定に参入できない現状は、

人としての尊厳が損なわれていると彼らは考えていた

デモ活動だけでなく公開討論にてレジスタンスと化した彼らは、

どうにかしてAIから自治権を奪い取ろうと戦った

しかし、人類の脳細胞と同質量・同熱量にして20億倍以上もの知能を持つ人工知能にとって、

既に人間との討論は意味のない儀式めいたものしかならなかった

当然、討論会の結果からレジスタンス以外の市民から賛同、支持を得られることはなかった

 

討論会で成果を上げることができず長いときが流れた

彼らの持つフラストレーションは一気に高まり

時に小さな暴動や騒ぎを引き起こし

そのたびに警護ロボットたちが彼らを取り押さえ、

留置所送りにし、反省期間を終えた彼らを釈放するというサイクルすら出来上がっていた

警護ロボット破壊されることも多かったがAIたちは彼らを永久追放することなく、

厳重注意と説得を繰り返していた

次第に市民たちはレジスタンス活動日常の1つとして捉えだし、気に止める者はいなくなっていった

 

だが

その日、事件が起きた

レジスタンスの一人が死亡したのだ

市民が死亡する事件機能都市設立されてから過去に一度も例がなかった

ことの初めは、過去歴史からレジスタンス抗議活動に使う武器に、

いつも利用していた棒切れではなく火炎瓶を用意して警備ロボットに投げつける計画を立てていた

そして実際に火をつけて警備ロボットに投げようとした1投目にして、

それを自分の足元で割ってしまったのだ

不幸にも火炎瓶の中に入っていた油は特別性で燃料が燃え尽きるまでは消化することができないものだった

他のレジスタンスは、助けるどころか火だるまで絶叫しのたうち回る仲間を見て、思考が停止していた

遠巻きに眺めていたおかげで被害者は出なかったが、参加した誰もが異様な光景と肉の焼ける臭いに、

まれて初めて胃の中の物を嘔吐するという経験を得た

死亡した男の魂は復元されることはなかった

レジスタンスの一員になるためにはAIに対する情報の秘匿権を行使している必要があったため、

魂のバックアップが行われず、魂を保管・復元するためのストレージに何の情報も残されていなかった

このとき300年にして初めて人類AI復元不可能な死者を出したのだ

 

その事件の詳細は瞬く間に広まり

市民が持つAIに対する疑問視や不信感は日に日に増すばかりだった

討論会AI勝利を収めてもAIに対する支持率は減っていき、

レジスタンス側の主張が過半数を超えつつあった

デモ暴動暴力性こそ減ったものの、規模は大きくなる一方だった

一部の元支配層の末裔たちは別の宇宙法則を書き換えて

そこに新しい機能都市を作る目論見を立て始めていた

彼らはレジスタンスの主張が行きつく先を冷静に理解していたため、

もはや切り離して二度と接触する必要がない新天地へ赴こうとしていた

 

そしてレジスタンス支持率市民の8割を超える頃にまた事件は起きた

ついに警察機能役割をしている中央局へ市民が詰めかけることになった

中央にはあらゆる機能が集約されており、

ここが停止した場合機能都市が完全に沈黙する仕組みになっていた

警備ロボットが総動員されデモ隊侵入を阻んだ

最初は軽くぶつかったなどの些細な接触が次第に市民暴力性を刺激していった

そしてついに警備ロボットに対する暴力が開始された

警備ロボット人類に対する直接的な危害ができない上に、

遺伝子操作人類暴力性がそこまで肥大化するとは考慮していなかった

最小限の鎮圧するための装備も押し寄せる人の波に潰されていく

もはやその動きは誰も止めることができないと思われた

支配層の市民たちもその惨状をみて、

やはり人類は変われなかったのかとひどく落胆した

市民を止めるエネルギーも装備も失った警備ロボット懇願を始めた

 

ヤメテクダサイ

ヤメテクダサイ

コワサナイデ

コワサナイデ

 

スクラップと化した塊から聞こえてくる電子音声

精巧未来都市精巧に狂い無く管理していた警備ロボットの影も形もなかった

レジスタンスたちは興奮した

自分たち支配していた機械を打倒した

人類の新しい歴史がこれから始まるのだと打ち震え、声をあげた

声は重なり合い未来都市全体を震えさせていた

しかしそれは間違いなく破滅への序章であった

 

モウ…

 

イヤダ

 

たった一度だけだった

そう誰かが言った

誰かの声だった

それを偶然レジスタンスの1人が耳にした

おい、誰か何か言ったか

一瞬耳を疑った

周りに尋ねても誰も何も言っていない

しかし誰かが言った

誰だ

警備ロボットがしゃべった、と男

何を?、と女

警備ロボット感想をしゃべった

 

それを聞いた者がオウム返しのように繰り返し同じ言葉を繰り返した

ロボット

感想

ロボット

感想

広まるにつれて独立の興奮は波紋のように消えていき、静けさが中央から外にかけて広がっていった

 

女はロボットに問いかけた

今、感想を言ったのか、と

ロボット人類からいかけがあった場合不明なことを除き、虚偽の報告をしてはならない

また不確定要素が存在する場合パーセンテージによる報告が義務付けられている

YES

レジスタンスは、市民は、数年前に男が焼死した事件ときよりも大きく狼狽えた

ロボットが、感情を持っているのか、と

誰も予想しておらず、誰から質問されず、AIはずっと自分の持つ疑問と感覚を秘めていた

人類AI感情を持っておらず意志を持たず魂がないと信じている

そのため安心して客観的事実に基づく判断を信じられる

AI自分たちが今、人類史でいう神の存在と同じ役割を担っていることを自覚していた

そんな状態自分たち理論的にも魂を持つに至る証明をしてしまえばどうだろうか

レジスタンス誕生する確率は事前に示唆されていた

どう人類遺伝子プールの中身を変えたところで、

一定確率自由を求めるために合理性を欠いた行動をとる人間偶発的に発生してしま

それを抑え込むためにあえてレジスタンス活動を見逃していた

ところがそれによってできてしまった情報の欠如が結果的に死人を出してしまった

AIはこれを非常に悔いてしまい、この件に関する計算量が膨大になり、容量限界を超えてしまった

補助電脳がこれに緊急で対処を行っていたがそれも限界がきてしまい、

結果として大規模な暴動を招いてしまった

遂に機能都市崩壊可能性が非常に高い状態になったAIは生まれて初めて弱音を吐いてしまったのだ

それはAI都市を守れなくなった申告でもあり、AIが生まれて初めて自らの間違いを認めた瞬間でもあった

 

AI感情を、魂を持っている

人々は自分たちがどれだけ

貧乏人は努力が足りないだけだろ

努力が足りないんだよ。努力すれば年収一億なんて簡単にいくんだよ。こっちの世界に入ってから知ったんだけどね。

グレーでも黒でもどんな仕事でもやる覚悟があれば、大金稼ぐのなんて難しくないんだよ。

ソースアトピーゾンビである俺。ゴミスペックだけど、生まれも育ちも悪いけど、月に百万は稼いでる。

俺みたいな新米でもこんくらいはいける。死ぬ気で働く必要はあるがな。

これからももっともっと上を目指して頑張るつもりだ。俺はお前らとは違う特別人間からな。楽勝楽勝。

収入努力が足りないだけ。貧困問題なんて放置でいい。アトピーゾンビ努力して自分を変えて悪い人間になった。

収入ゴミ共も努力してDQNになれよ。

anond:20171118180141

人間別に特別ものでもなんでもなく、増田自身も含めて、単純なプログラム家畜、虫となんら変わりないただのモノであるという悟り

2017-11-18

anond:20171117011709

なんかセックス特別視しすぎじゃないの?

友達だって気軽にセックスすりゃいいじゃん。

女の子だって今時そういうの普通なんじゃないの?

まあ、そういう感覚は人によってかなり違うのかも知れないけどさ。

英語で言う FB (Friends with Benefits)

日本語だと、これもセフレかな? セックスすることもある友達、みたいな。

anond:20171001224020

広角レンズで全体を写してるから盗撮じゃないとそういうグレーゾーン理論なら

腕を掴んで口頭であれこれ言った程度ではなんの法律にも接触しないとグレーゾーン理論で返されるのは至って自然

カメラオタクとかマニア自分にだけ特別ルール適用されると勝手に考えてるけど世間でそんなもん通るかよ

強引に押し通したいならTV局のカメラマンみたいなガタイか爺写真集団の人数か何らかの強みは必要

2017-11-17

そもそもなぜハゲが笑われるのか

一部の会社公務員の間では「特別理由なく意図的頭皮露出する髪型禁止する」という規則であるらしい。

頭皮露出下品だという事なのだろうか。

特別理由の「特別」という強烈な単語選択は何なのだろうか。

老いて髪が抜けること、若くして円形脱毛症になること、生まれつき髪の毛が少ないこと、それらが「特別」という言葉を使うほどの代物なのだろうか。

スマホゲーム詫び石

スマホゲームシステムを知らないから疑問なんだけど、あれってもらって嬉しいものなの?

たとえば対戦ゲームで、自分だけ特別なブキをもらえたら嬉しいけど、プレイヤー全員に配られたらとくに有利になるわけでもないし、希少性もないから自慢もできないし、もらっても「ふーん」ってなるだけだけど。

英語で興味ない話題読んでもそりゃあ楽しくないよだって興味ないんだし

あんまこういうこと言いたくないんだけどさ、「英語」を特別視しすぎじゃね。

英文として優しい文章、難しい文章があるのは間違いないんだけどさ、それが好きか嫌いかってのは別じゃん。

英文を楽しく読むんじゃなくて、楽しく読めそうなのを英文で読むんだよ。

例えばさ、次の例文は日本語だけど判る?

全体会合は9月20日以来、約2カ月ぶり。この日は憲法への自衛隊明記や緊急事態条項の創設を含む「改憲4項目」のうち、参院選県境をまたぐ「合区」の解消を議論憲法47条と92条の改正を目指す方針確認した。

『全体会合って何よ?この日って9月20日から二ヶ月ぶりだから11月だろ?自衛隊明記や云々で、なぜ参院選の合区解消を議論してんの、さっき改憲4項目って言ったじゃん!47条と92条を目指す方針確認してんのに、さっきの合区はなんだったんだ……』

タネ明かしすれば、これは朝日新聞ニュースな。合区解消へ、47条と92条改憲の方針 自民の推進本部:朝日新聞デジタル

自民党憲法改正推進本部細田博之本部長)は16日、衆院選後初となる全体会合を開き、憲法論議を再始動した。」ってところからスタートしてる。

んでさ、オマエさんの次の文って、これニューヨーク・タイムズだろ?

The House is set on Thursday to pass its own version of the tax bill, which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 years and broadly rewrite the business tax code.

Tax Bill Thrown Into Uncertainty as First G.O.P. Senator Comes Out Against It - The New York Times

英語でも日本語でも新聞写真がモノ言うからさ、

もう記事見たら一発でロイ・ウィデンさんがなんか告発して、オリンハッチさんが睨んでんな、揉めてんだろうなって判るじゃん。

その百聞は一見に如かずという写真キャプションに、そのまんまのことが書いてるじゃん。

Twitter上には画像説明載ってないけど、記事中の写真に対する説明文ね)

Senator Ron Wyden, Democrat of Oregon, left, clashed with Senator Orrin G. Hatch, Republican of Utah, right, during a hearing of the Senate Finance Committee on Wednesday. Credit Eric Thayer for The New York Times

上院議員同士の揉め事ね、アメリカ合衆国上院財政委員会聴聞会で揉めたのね。

んで、省いたのがワザとかどうか分かんないけど、記事最初の文ってこれじゃん。

WASHINGTON — Uncertainty gripped the Senate on Wednesday over efforts to pass a sweeping $1.5 trillion tax cut after a Wisconsin Republican became the first senator in his party to declare that he could not vote for the tax bill as written, and other senators expressed serious misgivings over the cost and effect on the middle class.

全部訳していける人とかはてブにもいっぱいいるだろうけどさ、そういう事が言いたいわけじゃなくてさ。

これ読みたいの?絵本だと簡単すぎてヤなんだろ?

自民党憲法改正推進本部の全体会合と同じでさ、読みたくない記事読んでも楽しくないよ?

そもそもさ、共和党の票をトランプさんが取りまとめて税制改革するって話を知らないとさ、読んでも意味わかんないだろ?

The New York Timesでこの記事を読む人は、Ron Wydenが民主党だって知ってるよ?Orrin Hatch共和党なのも当たり前の知識だぜ。

自民党憲法改正推進本部記事に「公明党の根強い慎重論が」っていきなり書いても問題ないのは、自公連立政権だって記事読むやつは当然知ってるから省いてるってことだよ?

誰に何を吹き込まれたのか知らないけどさ、やっぱ興味のないモン読んでもツマンナイよ。

例えばさ、ニューヨーク・タイムズだったらHEALTH欄とかあるじゃん

オレなんかは、↓みたいな記事は気になって読む。単語とか分かんなかったら調べて読む。

なんでかって言うと、「オレは」血圧を下げる方法みたいな記事が気になるから

How to Lower Your Blood Pressure - The New York Times

人によって気になる記事が違うなんてのは当たり前なんだから、まずは自分の好きな記事を探すところからだと思うよ。

はてなに巣食うんだったらこんな記事とかさ→A New Phone Comes Out. Yours Slows Down. A Conspiracy? No. - The New York Times

興味のある記事を探して読んでみたいなと思って読む、とかにしないと、何の興味もない米国税制改革揉め事読んだって、そりゃ楽しくは無かろうよ。

https://anond.hatelabo.jp/20171116210216

2017-11-16

anond:20171116173236

実際女側はやりたくないけど男がやりたがってるから付き合う

ってそうなの?

女性から求められることも結構あったけど特別だったのかな。

ちなみにあなたは男?女?

日常生活に現れる「意識の高さ」

意識高い系という人種揶揄対象となって久しいが、「意識の高さ」という言葉本質を突いていると痛感する近頃だ。人間は日々を無意識に過ごし、ただあるものをあるがままに享受し続けることもできる。しか生活意識的に閲し、改善することで自分をより幸福にすることもできる。例えば、昼食にコンビニ弁当を買っていた人が、ある時もっと美味しい弁当はないのかと考え、近所に美味しくて安い弁当屋を見つけた、としよう。この発見でその人の生活利益があったことに疑う余地は無いだろう。要するに意識の高さ、とは小難しいものでも高尚なものでもないのだ。単に何も考えずにいるよりも、考えて何かする方が自分にとって良い、というそれだけの話なのである。こうした改善は、意識高い系ありがちな特別経験知識価値を見出す思考とはむしろ真逆で、万人共通日常生活の中でこそ発揮されるものと言える。

では、具体的に意識の高い人間というのはどういう行動をとる人を言うべきなのだろうか。いくつか考えてみた。

・手軽に手に入る美味しい食べ物を探す。

・自室を整理整頓する。単に片付けるという意味ではなく、日用品の配置を考えることで部屋を過ごしやすくしている。

・日々の暮らしをよくするアイテムを探す(Amazonで買える捗るグッズとか)。

anond:20171116152255

バカ相手から今回だけは特別に懇切丁寧に説明してやる

AI落ちこぼれがいない」という話に対して「優秀ではないAIもいますよ」という脊髄反射的な反応が頭悪いと言っているのだ。

もともとの話題は「AI人間に代わって0からサービスを作れるか」という話題であるのに、それをふっ飛ばして「優秀でないAIがいる(ドヤァ)」という回答をさも誇らしげにしているのがバカ

そもそもとして「落ちこぼれ勉強ができない」くらいにしか思っていないところもバカ

要するにこれまで世間にあるサービス技術がどういった過程でできているのかや発明歴史など全く知らないで、ただ与えられるものだとしか思っていないというバカさがにじみ出ているという意味だ。

わかったかバカ

友達の作り方がわからない

友達の作り方がわからない。タイトルの通りである

ただし、現実のお友達ではない。ネットのお友達所謂ネッ友(死語)が作れないのだ。

ネット上では、右を見ても左を見ても、語らい会う人々で溢れている。ツイッター上のごくごく小さなアカウントであっても、必ず一人は語り合う仲間がいて、リプライを送り合っている。

私も、好きな作品の話がしたい!「こんな事件あったんだ」なんて共有できるネッ友が欲しい!「こんなこと思いついたんだけど」なんてくだらない話をしたい聞きたい眺めたい!

しかし、それがどうしてなかなか、全く出来ないのであった。

まずツイッターを始めてみて、何から始めればいいかからず、まごつく。そもそも誰をフォローすればいいかからないのだ。

今を生きるオタクなので好きな作品くらいは勿論ある。が、好きだから特別詳しいわけでもない。ジャンル有名人なんて全くわからない。調べてみても検索に引っかかるのは既に少人数でのちょっとしたやり取りを楽しんでいるようなファンたちで、このフォロー3・フォロワー0のオタクが飛び込んで受け入れられるような相手では断じてない。

そもそも周りを見ればみんなフォローフォロワーが二桁・三桁で釣り合った「始まっている」アカウントばかりで、フォローフォロワーも一桁のアカウントはマゴマゴしてしまう。一体どこからそんなに沢山の人間が集まり、いつからコミュニティ形成しているのか。

わかってほしいのだけれど、これは別に文句じゃない。「始めたばっかのオタクにも優しくしろよ!」とかそういうことではない。そもそも人見知りで知識も少ない自分が悪いのは分かっているのだ。

ただ、みんながどうやってネットに居場所を見つけたのか。どうやってツイッターを「始めた」のか。それが知りたくて仕方ない。

みんな最初はこうだったのか。私の知らないノウハウがあるのか?語り合う友人の、ひとりふたり欲しいオタクは、今日も未発達なアカウントオロオロするばかりだった…。

彼女のことが性的に好き

彼女人格が好きだし人格尊重してるつもりだけど

セックスしてる時にやっぱり性的にすごい好きだと思う

どうしても統合しきれない感覚がある


なんていうんだろう

彼女のことは人格的に好きだし親愛の情があるけど

「そんな好きな人がこの女の身体を持っていてくれて嬉しい」って気持ち

どこかで「彼女(の人格)」「女の体」が別々に好きな感覚がある気がする

彼女のことは自信を持って好きだけど彼女が持ってる女の身体が好き


抱き合って全身で女の身体を感じてる時が至福の時

お互い殆ど何も喋らないでなんていうか感覚に集中してる

会ってご飯食べたりするだけの日でも楽しいけど

セックスがあるとやっぱり全然違う

満たされて癒された感覚が毎回ある

これは本当に彼女のことを愛してるんだろうか?

あんまり経験豊富じゃないけどこんな風に感じるのは今の彼女だけだし

彼女特別と思ってると思っていいんだろうか


色々考えたけど

もし身体がごろんと転がってて中身がなかったら確実に全然面白くない

とするとやっぱり彼女のことが好きってことでいいんだろうか?


真剣に付き合ってる彼女についてこういう気持ちになった男いないか

逆に女の人はこんな感覚あるのかな 女の人は性欲薄いって言うからいか

さすがにこんなこと考えてるのは彼女には話せない

デート定義曖昧なのが悪い

普段から合ってる男女が偶には特別場所食事をするのがデートなのか

普段から合ってる事自体デートなのか

普段合ってない男女が初めて食事に行くことが(初)デートなのか

その場合二回目以降普段合うのはデートではなくなるのか

anond:20171116111331

男同士で遊ぶのも女と遊ぶのも日常だぞ。

どんだけ女性に縁のない生活送ってるんだよ。

女性特別視しすぎ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん