「オタク文化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オタク文化とは

2020-06-03

オタクフェミに対する違和感

オタクフェミルッキズムエイジズムに反対だといいながら「推しの顔がいい」とか言うし、性的搾取は許せないと言いながら、2.5次元舞台のお風呂シーンで札束乱舞させて盛り上がるし、男性向けフィクション女性の描き方に文句をつけながら女性向けフィクション男性ステレオタイプから出てなかったり、さらには別に性的でもなんでもないフィクション登場人物の性指向勝手に歪めて成人向け二次創作してたりするのはオッケーっていうダブスタが非常に気持ち悪いと思う。これはオタクに限らないけど、おばさんとバカにされたら怒るのに、バカにする文脈で平気で他人をおじさん呼ばわりしたり。こういう女子校ホモソーシャルノリに対して女子校出身者はむちゃくちゃ無自覚で「自由世界だった」と美化する。男子校ホモソは犯罪の温床とばかりに断罪するのに。

別にオタク文化が悪いとは言わない。男向けも女向けも両方OK、なんでもありで楽しくやりましょうってスタンスならわかる。でも、オタクフェミの人たち、あんたら無自覚傲慢すぎないかと。男が巨乳女性に「おっぱい!」っていうのは許せないのであれば、自分らも男の筋肉を見て「雄っぱい!」って盛り上がるべきではない。せめて、ちょっと後ろめたいと思ってほしい。

先日、ある有名なオタクフェミが「スウェーデン容姿差別がない、すばらしい」みたいなことを述べた後に、美童とフェルゼンがうんたらかんたら書いてて強烈に違和感あった。男オタクが生身の女性フィクション登場人物混同して述べることには厳しいのに、女オタクは平気でそういうことをする。リアルスウェーデン人はそういう社会でどう生きてるのかというとこに目をそらして、日本人女性空想産物としてのスウェーデン男性キャラ押し付けてるって自覚ないんだろうか。

違和感や怒りを表明するのは良いことだけど、自分も同じことをやってないか振り返ってほしい。

自分弱者とか被害者位置づけて加害側に回るの本当に最悪。

2020-06-02

[]2020年6月1日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0016421103128.742.5
01639087144.254
0243369585.938
03375766155.854
0450441988.443
05163574223.4143.5
0643291867.938
0738324985.554.5
08506675133.589.5
097710044130.442
108012304153.845
1110213817135.542.5
1212813222103.329
138413117156.259.5
147910468132.552
158015280191.036
1610912169111.646
17789646123.750
189815751160.754
199816287166.243
20107809275.636
2114620021137.149
2217724076136.026
231331045678.631
1日2080265236127.543

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

陸続(4), まゆゆ(5), 低学歴の世界(5), 輸入車(3), カーシェアリング(3), 卵白(3), 昭(4), クルド人(4), なのかな(7), ペン入れ(3), QBハウス(3), ユニクロ(20), 在住(23), 暴動(13), 口座(13), マイナンバー(11), 公立(12), ファッション(21), 貯蓄(13), 1000万(19), ワイン(9), 家賃(33), 年収(92), 飲み会(25), 私立(10), 贅沢(17), 紐(9), リアル(57), 資産(17), 弁当(13), 貯金(21), 都内(14), 買い物(20), 既婚(14)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

年収1000万のリアルを教えよう /20200530164357(21), ■年収ゼロのままもうすぐ44歳になる /20200601093055(19), ■日本にとどまる理由ってなんだ? /20200601232820(10), ■昔の日本ハゲに優しかった /20200531180700(10), ■ /20200601003340(10), ■トレパク疑惑のくだらなさ /20200601184447(9), ■三大ルフィ名言 /20200601163517(9), ■■年収30万のリアルを教えよう /20200531183109(9), ■低学歴の世界なんて本当にあんの? /20200601104906(8), ■日本暴動やるべきじゃね? /20200531222320(8), ■ゼロ年代にイキリまくっていたオタク文化の末路 /20200531235324(8), ■anond20200601003340 /20200601111924(8), ■おっさんが使ってもキモくないラインスタンプ教えてくれ /20200601204107(8), ■頭が悪くて伝えられる文章がかけない /20200531214205(7), ■ゲームグラフィックめっちゃ進化してるけど食事シーンはショボい /20200531194358(6), ■年収1600万円のリアル /20200531081711(6), ■封筒を余らせないため便箋カラーコピー /20200601011934(6), ■低学歴に言いたいことがある /20200601211926(6), ■なろうかたり /20200601174313(5), ■だらしない健常者とADHDの違い /20200601115254(5), ■花火の音 /20200601200845(5), ■なぜ暴動を起こさないのか?←ガチ議題 anond20200531222320 /20200601102151(5), ■資産4億のリアルを教えよう /20200601083134(5), ■最近はてブって負のオーラがすごい /20200601222620(5), ■ /20200601231542(5), ■サラダ味 /20200601144155(5)

2020-05-31

ゼロ年代にイキリまくっていたオタク文化の末路

エヴァポケモン以降のヒット作を作れず撃沈

世界でまったく相手にされずにアニメ会社連続倒産

ハリウッドナイズされた「大人向けアニメ」を期待されていたのにマニア向けの隘路にはまる

秋葉原家電チェーンが並ぶだけのつまらない街に

漫画家声優搾取しまくってツイッター怨嗟書き込みだらけになる

・先端的な消費者だったはずのオタクたちは軒並みネトウヨになる

・年長オタク老害化してしまったので若者がいなくなる

・結局メジャー化できずマイナー文化に終わる

2020-05-29

コンプリートしなくてもいいんじゃない

あるレア物のコレクションアイテムを、

ツイッターを通してある女の子に譲ったことがある。

イベントに参加し、そこである程度の成績が出ればもらえるものだった。

譲った子はとても喜んで「ありがとうございます」と何度もお辞儀をしていた。

そこまでのものでもなかった。

コレクションを譲る、一回の付き合いしかなかったので彼女のことはそれほど知らない。

ただ、コレクションする物がお互い好きなジャンルで、ツイッターを通してだけだが、ランダムアイテムからイベントの物販まで何でもコンプリートする人だった。

私が体調を崩し、治療のために貴重なコレクションを手放すことになった。

彼女と交換する約束はあったが、価値が大きくかけはなれた結果、破談となったものだ。

恐らく学生で、コレクションアルバイトから出している‥学生立場治療のために現金での取引提案することができなかった。

それほどの仲でもなかったが、非常に悔しかったのだと思う。付き合いはなくなった。

ときどき、界隈で彼女が何としてもアイテムコンプリートしようとしているのを見かける。

このコロナ渦でも、アルバイトがないのに物をずっと買い続けている。

多分、コレクションしてる物は、学校で学んでいることとリンクしてて、学習的な面と使命感と、意地やら何やらがごちゃまぜになっているんだと思う。

コレクションコンプリートしても、そこまで学習として身に付くことはないと思うし、執着しているのを見ると怖くなった。


これ、すごいニッチジャンルの話です。

ただこういう人は少なくないみたいで、トレーディング商品を非常に多く買って、愛情を示すようなオタク文化はよくないな、と個人的には思う。

2020-05-28

anond:20200528015533

かに植松作品は連載されてるのに

それにしても日本の大量殺人犯のツートップクリエイターで、しか殺人事務次官まで同人誌の売り子をやってたなんて

加藤宮崎オタク文化因縁があるし麻原もアニメ作ってた

この国の呪いか何かだと思う

2020-05-27

anond:20200527205046

低俗ファン低俗運営者もいるけどそれとは距離を置きつつ、慣例化したアレゲビジネススキームに飲まれないよう欲をコントロールして賢く付き合えば

文芸的にも映像的にも総合芸術的価値はなかなか高い作品もそこそこあるんだよ

オタク文化らしい先進的な価値観についていけるなら意外と高尚に楽しめる

時代の核心をつくような表現に打ち震えて涙するような場面も個人的には何度も経験してきた

まあ玉石混交の中から光るものを選ぶコンテンツ選びが肝要なんだけど

少し触れてみて思想性を感じるものアート的に洗練された雰囲気のものを選べばそこそこアタリ率が高い

良いものが売れているかどうかはまた別なんだけど、そこがまた奥深いところで発掘の楽しみもある

2020-05-24

オタク文化ツイッターフェミニズムはいらない

オタク最近ネットフェミニズム(ツイフェミ)に毒されてない?

なんで上手く機能してたルールをぶっ壊すの?ゾーニングできたのを掘り返すのがフェミニズムなの?

どんな呼称になろうが、原作にありもしない関係性に萌えてる時点で世間一般的にはキモイんですよ。百合豚も腐女子も夢女も同類でしょ。

あ、ツイフェミさんたちに腐女子が多いからか。生息してる畑だけ許されたいか必死工作してんの?なーにが「男男のカプ以外が好きな人は隠れなくていい」だよ。現実見えてるか?

同じ腐女子から見てもスゲー迷惑だし、同じオタクの村に住んでるクセに自分の畑だけ火をつけられたくないとか何様?

ツイッターデモをやるなら、「#女オタクルール改定に反対します」ってタグで表明するまである。まじでやめろいぬやしきのあれみたいに皆「バン👉」ってして抹殺したいくらいだよ

2020-05-22

オタク文化ってすぐシコらせようとしてこねえ?

マジでつらいんだが。

ぼーっとしたらすぐにしこってしまうのでエロ動画お気に入りから外したら、

ツイッター眺めてても、R18でなくてもすぐシコらせ絵が流れてくるからたくさん絵師さんのフォロワー外してもうた。

いや、おっぱい好きよ?

好きだけど、四六時中見たいわけではない…キツイ

もう少し減らしてくんね?

2020-05-21

音楽の嗜好性

ヨルシカ、YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。が好き。

しかもこれらを好きな人は多いようで、多分ボカロ調の音楽歌詞好きな人が集まっている印象。

今まで初音ミクというオタク象徴する、なんだか堂々と胸を張って好きといえない音楽が、

ニコニコ衰退→youtubeに移行したことにより、メジャー若者の中で流行り、apple musicランキング上位に入るような人気アーティストになっているのを見ると

文化の衰退も悪くないことのように思える。

そもそも米津玄師もそうだし。

元々の音楽だけでいうとメジャー流行素養はあったのかなーと思う。

初音ミクがもしオタク文化で括られていなければもっと早く世の中に広まり、今のJPOPはほぼボカロ曲的なものになり、

KPOPと戦えるようなJPOP文化ができていたのかも、という世界線もあったかもしれない。

2020-05-18

オタクですらない日陰者

俺は日本のどこかの高校に通っている高校生です。

俺のいる高校にはオタクと呼ばれる人々がいます


オタク毎日何人かでつるんでデレステやらバンドリやら荒野行動やら楽しそうなスマホゲームで遊んでいるようですし、

少し前には五等分の花嫁ヒロインの話で動物園サル山の如く盛り上がっているのを見たことがあります


そういうオタクどもは大抵淫夢のこともよく話しています

淫夢語録はオタクもの間でちょっと面白い定型句コミュニケーションとして使われているようです。

かくいう俺もなんとかぼっちにならないように一部の連中と淫夢語録で会話したりもします。


最近インターネット上では鬼滅の刃かい漫画アニメが人気らしいですね。

みんなが喜んでみているようなので俺は覗きすらしていませんが。

自分高校国語教師(四十代後半と思われる)がかまど丹次郎だかなんだか鬼滅の刃キャラクター名前を出してきたのには心底驚きました。




いつからクッセエ萌え豚アニメ淫夢はこんな日向の連中に浸透したんですかね。いつからオタク”という存在がこれほどライトものになってしまったんですかね。

どうしてこんな奴らのことをわざわざオタクと呼ばなければいけないんでしょうか。

こいつらのことをオタクと呼びたくありません。





とはいえ俺も昔はきららアニメなんか見てましたよ。

中学生くらいのときはそういう奴らとつるんでたんでいっちょ前に「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」なんて言ってましたよ。喜んでわめいてましたけれども。

高校生になったらなったでこんなクソすれた逆張りウンコに成り下がって女児アニメ見てます。5年後の俺はこの俺を殺したいだろうな。
















以上感情にまかせっきりで書いてましたが多少は理性的に書きます

オタク”というアイコンはすでに日陰者からウェイ系の連中に引き渡されました。




俺は若いのでよく知りませんが、90年代00年代くらいまではオタク文化はある種のカウンターカルチャーだったんですよね。

筋骨隆々元気溌剌な連中から隠れて教室の隅っこに2~3人で集まって深夜アニメの話をするとか。


そんなもの現代高校にはありません。少なくとも俺の高校にはない。

深夜アニメどころか明らかに社会道徳にもとっていてカウンターカルチャーになりそうな淫夢でさえライトオタク共の間にも普及しているし、

そういうライトオタク共はデカい顔して教室の真ん中で机を囲んで昼飯を食ったりしています







俺のような教室内の2~3人の日陰者たちが共有できるカウンターカルチャーなどというもの現代には存在しません。俺はどうすればいいんですか。助けてください。

ちなみにオタク文化特有のクセが誤解されていただけなのに

その誤解を解こうともせず、初手から「アイツが悪い」と騒ぎだした山口弁護士

こういう人が社会の分断を深めるんだろうなぁ

そりゃそうなんだけど、その「誤解」を何十年続けるつもりなんだという話でもある。

「誤解」は差別の根幹だし。

流石にそろそろ「アンテナが低すぎるのはあなたの怠慢」と言う権利くらいあるだろう。

2020-05-13

断言する 今のオタク文化はあの時代は良かったなとは絶対語られない

ソシャゲ同人RPGVチューバーエロ音声(ASMR)、なろう小説

今はここらへんが流行ってんのかな?

うん、まさか昔より劣化したコンテンツ流行るなんて夢にも思わなかったよ

そう、この10コンテンツ進化しなかった、むしろ退化した

まとめサイトを真に受ける奴、影響されるやつが増えた

こんな出たらめステマサイトいつか潰れるだろうと思っていたが今でも見る人は増え続けてる…らしい

〇〇太郎なんて煽り流行ってるらしいが俺から言わせれば全員”まとめに踊らされ太郎”だ

作品を創るオタクどころか作品を掘り下げるオタクさえいなくなった

誰かがすくってきた上澄みだけの情報を拾い見たき、理解った気になっている

から10年後あのコンテンツが良かったなとは語られず、なんであんなのにハマってたんだと後悔と羞恥の念にかられることになるだろう 絶対だ 予想じゃない断言する

断言する 今のオタク文化はあの時代は良かったなとは絶対語られない

ソシャゲ同人RPGVチューバーエロ音声(ASMR)、なろう小説

今はここらへんが流行ってんのかな?

うん、まさか昔より劣化したコンテンツ流行るなんて夢にも思わなかったよ

そう、この10コンテンツ進化しなかった、むしろ退化した

まとめサイトを真に受ける奴、影響されるやつが増えた

こんな出たらめステマサイトいつか潰れるだろうと思っていたが今でも見る人は増え続けてる…らしい

〇〇太郎なんて煽り流行ってるらしいが俺から言わせれば全員”まとめに踊らされ太郎”だ

作品を創るオタクどころか作品を掘り下げるオタクさえいなくなった

誰かがすくってきた上澄みだけの情報を拾い見たき、理解った気になっている

から10年後あのコンテンツが良かったなとは語られず、なんであんなのにハマってたんだと後悔と羞恥の念にかられることになるだろう 絶対だ 予想じゃない断言する

断言する 今のオタク文化はあの時代は良かったなとは絶対語られない

ソシャゲ同人RPGVチューバーエロ音声(ASMR)、なろう小説

今はここらへんが流行ってんのかな?

うん、まさか昔より劣化したコンテンツ流行るなんて夢にも思わなかったよ

そう、この10コンテンツ進化しなかった、むしろ退化した

まとめサイトを真に受ける奴、影響されるやつが増えた

こんな出たらめステマサイトいつか潰れるだろうと思っていたが今でも見る人は増え続けてる…らしい

〇〇太郎なんて煽り流行ってるらしいが俺から言わせれば全員”まとめに踊らされ太郎”だ

作品を創るオタクどころか作品を掘り下げるオタクさえいなくなった

誰かがすくってきた上澄みだけの情報を拾い見たき、理解った気になっている

から10年後あのコンテンツが良かったなとは語られず、なんであんなのにハマってたんだと後悔と羞恥の念にかられることになるだろう 絶対だ 予想じゃない断言する

2020-05-12

anond:20200511081541

一般はもちろん、オタク界隈でも大ブームになったとは言い難いはずだよな?

エロゲ一定の評価を受けたのはゼロ年代ネット空間における、評論においてではないか

ここら辺のルーツはまず、西洋人を真似て芸術評論してみようとした

浅田彰らの批評空間が、ベースにあるはずでそこの影響を受けて、大塚英志東浩紀オタク文化評論をしてる。

一方で別の文脈オタキング同人誌における作品評論もあって、

彼らはフロイト精神分析民俗学を用いて(解説書・新書レベルだが)、評論を行っているので近親交配のように

批評空間の流れに合流していると思われる。

指摘しておきたいのは、上述の流れは偏差値65以上の人たちと50~65の人たちが合流しているのであって

50未満のオタクたちは、かなりのボリューム存在しているであろうに取り残されている。

(こういった背景が、なおざりにされているので、質アニメvs美少女動物園という対立軸

最近オタクルーツを探らない論に通じてしまっているのがあると思う)


で、重要なのは芸術評論というのは、実は人文エリートの中でもトップクラス作業領域

実家が太くて、曾祖父の代やそれ以上から文化資本潤沢な、文化貴族のやるもんなんだよ。

西洋で言えば、フロイトやT.S.エリオット、W.H. オーデンみたいな人たちね。

こういう人らは学術用語ぶん回して評論するとかしなくて、すごいハイコンテクスト

「青、いいよね」をさらに嫌らしく発展させたような、言語ゲームをばりばり行う人たちなので

上述の浅田彰等々でもくらいつくのは、すごく難しい領域なんだな。


でも、一応は日本人としてもそれを真似してみたいという欲求はあるわけだ。

ここで登場するのが、大塚英志東浩紀薫陶を受けたポストモダン

この哲学思想において、これまでメジャーとされた文学価値観より

マイナーとされた文学価値観も光るものがあるぞ!って流れが強く打ち出された。

こうして、評論したい欲求マイナーから価値抽出してやるぞって意気込みが合わさって

エロゲーを評論しようって流れが、一時的とは言えど生まれたのだと俺は考えている。

2020-05-10

anond:20200510123533

過剰になり始める前の、自虐史観偏向マスコミへのカウンターとしてのネトウヨ隆盛期、学生だったり時間があってネットにどっぷりだった人はそういう傾向があるよね。一部ではオタク文化とも結びついてて、宗旨替えすると当時好きだったものを裏切ることになっちゃうってのもあるのかも…

2020-04-27

anond:20200427213059

オタク文化に、芸能事務所参入とか

キモオタ職場コミュ力系の女投入のどっかの企業とかみたいなもんで

そんなもん職場崩壊する

1人や2人ならどうにかなろうが、オンライン会議ともなればそりゃ、さぞかしだろうな

2020-04-26

anond:20200426093006

もともと、パソコンローカルオタク文化だった時代のものから

趣味の仲間でワイワイやってるものが、大きくなって問題となる。まさに壁サークルの壁

2020-04-14

女が不妊だったら返してもらうのかね?

奢りたい男と奢られたい女がくっつけばいいし

そうじゃないのはそうじゃないのとくっつけばいいだけの話なのに

2020-04-12

オタクだけどオタクになりきれない

俺はオタクだと自認して生きてきて既に30歳を超えたが、時々「俺は本当にオタクなのか?」という疑問を抱く。

アニメは好きだ。親父がオタク気質だった事もあり小学生の頃から年上向けのアニメ古典と言えるアニメ自然と見てきた。

中学生になり小遣いが増えるとそのほぼ全てを漫画ラノベに費やしたし、

自室にPCネット環境もあったんでネット老人会と呼ばれる文化にもギリギリで滑り込んだ。

高校生になり無事に孤立した俺はMMORPG廃人と化して後、ボトラーとなった自分の業の深さに恐れおののきガリ勉に転生して国立大に入ったが、

どこに行こうとボッチはボッチ、これからニコニコ動画覇権を取ると信じてネットの海を一人で漂っていた。



根暗でボッチでオタク文化漬け。どう見てもオタクである

しかし何と言うか、社会人になってある程度人付き合いが出来る様になり、オタクを自負する人物交流する内に、自分はそれほどオタクじゃないんじゃないかと思う様になった。

そもそも俺はグッズを買わない。

昔は番組を録画すればいいと思っていたし、今は配信サービスが充実しているんでビデオ円盤を買った記憶がない。

フィギアの類には多少興味があったが、そもそも金額が高いし、買い出すと保管するスペースが足りなくなるのが目に見えているので手を出していない。

同人誌の沼にもハマった事がない。

首都圏から遠い田舎住みだったんでコミケ即売会なんて遠い世界出来事で、

そういう場所まで行ける年齢になった時には既にネット上でその種のネタを消費出来たので必要性を感じなかった。

ひぐらしのなく頃に」が話題になった頃は原作ゲーム委託業者から取り寄せた事はあったが、利用したのはそれっきりだ。

かつては漫画ラノベで部屋が埋まっていた時期もあったが、今では全て電子書籍に移行しているのですっきりしたものである



そう、世間的に言えば俺はライトオタクの類なのだろう。少なくともガチオタとは呼べない。

にもかかわらず俺は極度の陰キャでありコミュ障なのだ

いや、それってなんか損じゃないか?少なくともオタクとしての誇りくらい持ちたいんだが…。

そんな葛藤を抱えながらおっさんになってしまった。

2020-04-06

オタク増田が素晴らしい

文章力と語彙力が突き抜けていて、そしてどこか懐かしくも新しさもあって、こんな短いSSなのに満足感が物凄く高い

オタク恋愛話といえば最近では「オタクに恋は難しい」「理系が恋に落ちたので証明してみた。」が有名だけれども、それとはまた一線を画したオタク文化への造詣の深さ、濃密な理解が見て取れる

オタク主人公である話なんて実際はそこまで珍しくないし「オタ恋」のようにオタクという設定の普通少女漫画みたいなものとは違って、オタクであるという説得力必然性は「ミトコンドリアイブおばあちゃん」という言葉選びでガツンと理解させられてしまった

やべぇ!これ連載で読みてえ!

2020-03-22

なんか「オタク文化弱者男性避難シェルター」という文字列見たけどな

前世紀ならまだしも、今じゃ内側から壁に穴開けて大砲ミサイルぶっ放すアホばかりになって

ちっともシェルター役割なんか果たしてないだろ

今も昔も、ほんとうにシェルターとして機能しているのは三次ロリ界隈なんだよ

ラブライバーだかガルパンおじさんだかが騒いでくれるおかげで関心や批判はそちらに向かい、結果として存在のもの隠蔽され続けている

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん