「オタク文化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オタク文化とは

2017-12-19

コミックマーケットは存続させるだけで良いのか?

もうすぐコミケですね。はい

ジャンル同人活動をしています

ジャンルという程の横の繋がりはないのですが。

今年の冬にコミックマーケットという有名な同人誌即売会があるのですが、一応書く事は書きます

この件はまた詳しく後述しますが、コミケに関する批判は余りにも少ないです。

私は最近、5ちゃんねるの同人板を見る事にハマっています。只、そこの記事オタク叩き(とも取れる言動)もあり、万人にはとても勧められない書き込みもあります

『男向けや男オタが嫌い』スレには、ツイッターレディースまなざし村と思われる、または近い書き込みもあります

かと言って、私はオタク文化が大好きだった身として、これだけは書きたい。

コミケへの違和感、それを中々言い出せない人に、この記事を贈ります

https://togetter.com/li/1144990

私がオタク文化に疑問を持ち始めたのは、真木よう子氏に対して、「コミケの掟を分かっていない」という人がいた事です。

これを聞いて、私は既視感しました。

連合赤軍ナマモノ赤軍(確かな根拠なくナマモノジャンルをやめさせようとする人々。ディズニー自警団酷似している)のそれと、変わらないからです。

更に言うと、真木よう子氏が「コミケを止めるまで」追い込むのは、スマイリーキクチ中傷被害事件加害者メンタリティが変わらない。

ここが私がオタク文化に疑問を持った理由です。

存続させることに偏りすぎている

先のTogetterまとめでもありますが、「コミケは何かあっただけで潰れる」とあります

果たして本当にそうでしょうか?

あの殺人事件を起こした革マル派中核派もっと言えばアルカイダタリバンですら、潰れてはいません。

もしコミケが潰れたとしても、『コミケ』は無くなるかもしれませんが、アンダーグラウンドでも何でも何らかの形で『同人誌即売会』は残るでしょう。

先の例で言えば、イスラム過激派が無くなっていないように。

都が建物を貸してくれないのなら、資本家に頼み込む、自分達で作るなど手法はいくらでもあります

何なら「ビルを丸ごと借り切る」、「無人島の仮設テント同人誌即売会」もアリかもしれません。

ところがそれを多くの人は積極的にはしません。

ぶっちゃけ、面倒臭いからです(多くの人は)。

コミケを、天から降ってきた表現の場か何かと思っている。

そんな表現者が多い様に感じる。

自分達で、コミケとよく似た即売会を作ろうとは思わない。

そこに疑問を覚えます

可能な限り全ての表現を受け入れる」と言いながら、「悪法でも従っていればいい!」とばりに表現規制に加担すること

ある表現者は言いました。

表現規制問題と、現行法下で無修正エロをばら撒く事は話が別」と。

まり、一部のオタクは、コミックマーケットにおける検閲は「検閲ではない」と言い張っている可能性がある、という事です。

考えてみてください。

オタク」を「中国国民」に変え、「コミックマーケット」を「中国」に変えると、凄くおかしなことになる。

完全に国の意向に従っているも当然ですよね。

コミケは元々日本漫画大会へのカウンターカルチャーとして生まれたのに、今は国家検閲に加担しており、それを「存続のため」と目を瞑る。

まるで薬害エイズ事件ミドリ十字のようです。

ミドリ十字は、加熱製剤が安全だと知っていても、厚生省の言う通り、非加熱製剤をずっと輸入し、HIVに多くの人が感染した。

私達はこの問題問題意識を持つべきです。「存続出来なくなる!」と騒ぐだけでは何も解決しません。

自分から、強烈に主張すべきです。

そしてこれは、韓国でもアメリカでもフランスでもやっている事です。

終わりに

私は「元」オタクでした。

只、今のオタク文化には失望せざるを得ません。

自分達で変えようとせず、他者に委ねるからです。

判断力自分達で潰して良いのか!?価値観をハッキリさせろ!

正直そう思います

コミケへの批判が少ない件ですが、個人的にはオタク叩き、差別的言説以外で(私はリバタリアンなので、ヘイトスピーチ含む差別的言説の規制には反対です)、コミケへの批判を少なくとも見た事がありません。

本当に少ないんです。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Criticism_of_Apple_Inc.

上の記事Apple社への批判ですが、かなりしっかりとまとめられています

只の一企業であるApple社と、コミケを並べる事はおかしいだろう、そう思う向きもあるかもしれません。

然し、大企業ですら批判があるのですから、巨大化していったコミケ批判されるのは時間問題かもしれません。

私はコミケにはぶっちゃけ参加した事は無いのですが(すみません、参加する予定もありません)、これを機に、内部で変えていく必要があるのではないのでしょうか。

2017-12-18

いえのかぎ問題から見る、オタク自分自分の首を絞めていた事実

いえのかぎだけじゃなくてエロ規制問題なんかもそういうのに当たると思うんですが。

オタクが昔から望んでいた、オタク趣味趣向が世間から認められ受け入れられる風潮になりつつあります

ですがよく考えてみてください。そもそもなぜ昔は狭く暗い世界で生きていたんでしょうか。

その実態は『もとより世間に受け入れ辛い表現方法から』です。

現代は、世間のしきい値が低くなったことで「まあこういう世界もあるよね」という受け入れられ方をしているということになります

まり世間に受け入れがたい表現方法であることそのものは昔から変わっていないのです。

世間の受け入れのしきい値が変化したことで何が起こったか。 規制です。規制

受け入れられない人の目にも触れるようになったわけですからこういう問題が起こります

ただでさえクールジャパンみたいな形で世界に対してオタク文化を売り込もうとしているわけですから自由世界のままでいられるわけがないのです。

まりオタク世間に受け入れられる夢をかなえた結果、表現方法規制により自分たち世界自分たちで狭くしてしまったという事になります

オタク表現方法規制がなかった昔は、規制に声を上げる人にオタク世界が見えていなかったのです。

誰しもに見えるようになった今、受け入れられない人が出てくるのは当たり前です。

受け入れられる人だけが見えていた世界に留めておけばよかったのになと、いえのかぎの問題を見ながら思った次第です。

2017-12-07

anond:20171206221841

ヤンキー趣味が好きな奴は、他人にオラついて不愉快だし

オタク文化に親しんでる奴は男尊女卑に疎い

スポーツマン自己責任論が好きだし

インスタグラムにハマってる奴はナルシスト

 

宗教権威が地に落ちた今の時代

多かれ少なかれ趣味や娯楽がモラル形成するのは仕方ないこと

2017-12-04

ネタを新鮮なうちに

深センネタ便乗だが、そこまで感情的になる問題なのかな?とは思います

 

要するにデメリット(?)としては、実は、単に日本人としての自尊心問題であるだけはないか?というのが個人的認識です。

 

でも、逆に、日本目標としては、深センみたいに成りたいんですかね?

もちろん、成りたい部分もあるけれども、成りたくない部分もある、と言うか、より現実的に言えば、成れる部分もあれば、成れない部分もあるというのが正直な所ではないでしょうか?

 

「街が活気に満ちあふれている」とか「テクノロジーが凄い」とか良い面はあるでしょう、だけれども、悪い面もある、という話でも無く(笑)、良い面でパクれる部分はパクれば良いんじゃないでしょうか?

 

実際、深センにはメルカリ研究所があるそうですよ。

そして、先行している中国サービスをパクって日本で展開するということをすでにしています

遣唐使みたいですね。

 

もちろん、悪い面というか、見習いたくない面もあると思います

 

例えば、この辺とか?

  

中国進出する外国企業義務付けられた「新規制」

https://myjitsu.jp/archives/36430

中国政府はこの秋、企業設立時に登記する名称について禁止事項などを定めた新ルール公表したのですが、

具体的な禁止例として『大和』『大東亜』ばかりか『支那』なども禁止しています

(中略)

企業名には中国標準の漢字簡体字)を使うことを義務付け、アルファベットなど外国文字アラビア数字使用

禁じています。知られていませんが、外資系企業合弁企業には、社内に共産党関連組織を設けなければならない決まりがあるのです。

 

実際、中国では習近平権力が強大化し、すでに思想統制の動きが大きくなってきています

彼らが狙っているのはシンガポールのようなITを利用した統制経済なのではないでしょうか(シンガポール華僑が仕切ってますしね)。

一方、金を持っていない貧乏人には辛い世界でもあります(実際、中国には人権もないですしね)。

 

中国「ドリーマー」置き去り、アリババ政府服従

http://jp.wsj.com/articles/SB12451388080357464819004583548313249288682

 これを中国版ドリーマーの今と呼ぼう。

 

 中国北京市はここ1週間に出稼ぎ労働者の多くが住む安アパートで死者を出す出火が発生したことを受けて、安全対策として大量の出稼ぎ労働者強制退去に着手した。

 

 米国でドリーマーと言えば、幼少時に親に連れられ入国した不法滞在者を指す。中国のドリーマーは、より良い機会を求めて農村から都市にやって来る出稼ぎ労働者だ。その多くは、居住権も限定的で、市の行政サービスほとんど受けられず、二流市民としての暮らしを余儀なくされている。

 

失業者数も桁が違う。

 

卒業失業新卒800万人の中国就活事情日経ビジネスオンライン

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/112900054/112900001/

 

日本人内心の自由を非常に尊重すると思うんですよ。

ネトウヨオタクだって思想統制なんて、受け入れられないんじゃないですかね?

(というか、内心の自由尊重オタク文化繁栄させたのではないでしょうか)

反面、「弱肉強食を認め、弱い者を切り捨てている」面もありますが、それも受け入れられるんでしょうか?

 

中国はすごい」「日本はもうダメだ」「いや、中国張り子の虎に過ぎない」「バブル中国など恐るるに足らず」

ほとんど全部感情論じゃないですかね?(女性ヒステリー的な)

それならば、使える物を使って、強かに生き延びる手段を考えた方がまだ生産的な話だと思うのですが、どうでしょうか。

2017-11-30

男とメンズリブオタクエヴァ

おおよそ男社会というのが成立していたのはバブルが崩れて不景気が訪れるまで、

まり大企業にパワーがあって年功序列で男一人が定年まで働けば家族を養えていた時代の話だ。

そのあとウーマンリブが持て囃されたのも女も働かなにゃ食えなくなったのを「女性社会進出」とか言って誤魔化しただけの話であって、女性の権利を認めたわけではない。

その男社会の中でオタク排除された存在だったかというとそんなことはなくて、在りし日のオタク自身たちも強烈な男社会を構築し、

知識コレクションによるオタクマウンティングタワーを立て、女子供排除していたわけである

ゆえに不景気による男社会崩壊した後のオタクたちは、知識による他者との競争ではなく、より自身の中にある欲望に素直な「萌え文化を生み出す。

そこはかつて男に求められた能力がなくても、本当に「好き」という気持ちだけで居場所を与えてくれる自由社会である

90年代に一大ブームとなったエヴァは、庵野監督の今の自分の気分を作品にしたいというコンセプトの通りにそんな過渡期の時代の空気を映していて、

まりあれはお姫様を助けなければいけないという男の役割を全うできない王子様(シンジ)と、王子様より強くありたいお姫様アスカ)のジレンマお話である

最終回では多様な世界二次創作を包括する世界観提示され、一つの世界観に対する知識コレクションを競っていたそれまでのオタク文化との決定的な違いを打ち出した。

かくして「萌え」を手に入れたオタク文化は男社会に入れないもの達を内包して急速に発展していった。それが90年代から今までのオタク文化に起きていることである

2017-11-29

anond:20171129193248

まあ同族嫌悪ですわな

オタク文化は好きだけどオタク自体は嫌いな奴、俺もそうだわ

自分オタクオタク文化が好きだ」と言いながら

オタクを内心小馬鹿にしそれが文章コメントにでちゃってる奴

自称オタクだけど自分のことは"オタクキモさを冷静に分析できるオタク"と信じて疑わない奴

こんな素敵人でもオタクなんだ!と思われたいけどハタから見たらオタクど真ん中の奴

こういうライターよくいる

2017-11-24

anond:20171124105515

おもちゃにされようが、カモにされようが、オタク文化が日の目を見ること自体素晴らしいと思っているし、

面白そうな企画であれば喜んでお金をおとす覚悟があるよ。

どうせ、そのくらいしか社会貢献できる機会は無いんだからさ。

2017-11-21

オタク文化なんて社会に何の貢献もしてないし、しぼんでくれて結構

しろ描写だらけで海外からHENTAI呼ばわりされるのが無くなって良いんじゃない?

オタク文化に関しては中国が数の暴力で支えてくれると思う

2017-10-29

anond:20171029123003

・人をキャラクター化するオタク文化は、人間内面無視した不健全文化だ。

・だから美少女キャラクターを愛するオタク男性は、不健全人間だ。

・また、健全男性成熟した強い女性を愛するものだ。

・つまりオタク男性とは生身の成人女性を怖がる臆病者の落伍者なのだ。(生身のヤンキー女と仲良いオタクは許す)

・嘆かわしいことに、オタク文化日本社会一般に広く受け入れられてしまった。

・さて、以前は学校管理教育が横行していたが、今は学校でも生徒の個性多様性を認めたはずだった。

しか最近大坂高校女子高生が髪を黒く染めるように強要される問題が起こった。

・これは管理教育の復活ではなくオタク文化の影響であり、生徒を「黒髪カワイイ制服」のキャラクター化しようとするものだ。

・今の学校尊重されている多様性とは、内面無視した多様なキャラクター尊重しかない。

日本若者キャラクター化を強要され困っているようだが、不健全オタク文化を受け入れたのだから自業自得だろう。

2017-10-24

・どんなオタクキモオタと感じるか?

キモオタモテない」なんてことは、オタク文化が広まりはじめた頃から言われていることであるしかし、どうしてキモオタモテないのか、根本の部分に焦点を当てて意見が交わされることはなかった。

気持ち悪いオタクの特徴

1. 臭い

洗濯物の生乾きのニオイ、本当に気持ち悪いですよね。キモオタで一番許せないのが不潔な点ですよ。お風呂できちんと洗って殺菌されれば、夏に汗をかいても雑菌の繁殖が抑えられて、そうカンタンには臭くならないんですよ。つまりキモオタ臭いのは風呂にも入らず、ろくに洗いもせず、不潔だからです。

2. 変態

性欲が強いのは知ってますよ。エロブルーレイも許しますよ。でもね、実写じゃなくてアニメ絵なんですよ。エロアニメブルーレイエロアニメエロゲームの写真集。なんでリアル女性じゃなくて絵に興奮するの? そもそも、その絵はヒゲモジャの太った臭いオッサンが描いたかもしれないんだよ?

趣味幼女とか若い女子の絵を描いてネットに公開しているキモオタがいるでしょう? あれが本当に心底気持ち悪い。普通女子の絵ならいいよ。かわいい絵は私も好きですよ。でもね、なんか透けてたり、体にフィットした服だったり、チラリと見えていたり、汁だらけだったり、しか10代の女子イメージして描いてる。気持ち悪いというか犯罪でしょ。本当、警察はそういう男を取り締まらないのが理解できない。話すだけでも嫌だし、同じ地球存在していること自体気持ち悪い。

3. Twitterにペロペロとか書く

Twitterアイコンアニメ絵だったり、書き込みで「ペロペロ」とか書いてるキモオタいるでしょ。それ犯罪一歩手前ですよ。自分で「私は変態です。性欲の塊です。気持ち悪い存在です」と言ってるようなものですよ。以前、気持ち悪すぎて頭にきたからこういう変態は法で裁かないとダメだなって思いました。

2017-10-23

音楽界隈はテーマをきちんとコンテンツに反映しろ

http://b.hatena.ne.jp/entry/beinspiredglobal.com/Interview-UCD


政治的歌詞を混ぜ込んだり、テーマにして曲を作るとかは是非じゃんじゃんバリバリやってもらいたいところ。

でも問題点恋愛テーマにした曲を歌ったフェスコンサートでいきなり政治的MCだのイベントを行うこと。

恋愛テーマにした曲で釣って、政治的な話をしたいだけなんじゃないの?


恋愛映画の中でいきなり原発反対を訴えるメインキャラクターが出てきて

2時間の内30分くらいそいつがべらべら喋りまくってるくらい違和感がある。

いや、もしくは恋愛映画の上映後に監督スクリーン上に出てきていきなり政治的思想をぶちまける位の感覚か?


こういうコンテンツの作り方って最も稚拙で情けない物の作り方じゃない?

宮崎駿自然とか差別とかあの辺のテーマ物語に織り込みつつエンタメとして仕上げるのにどれだけ考えてると思ってるんだ。

作るんなら、原発によって起きた危機恋愛意識しあう歌詞みたいな(ただの素人なので陳腐かもしれないがこの方がましだぞまじで)ちゃんとコンテンツに混ぜ込まないと駄目なんじゃないの?

もちろん一部にはあるだろうけどそんなの殆ど一部しかないじゃん。


ロック自体が反権力的なジャンルから云々」って

オタク文化カウンターカルチャーからそれだけで漫画アニメは反権威なのだ」とかそんな雑なこと今時言うか?

日本音楽界隈はただ存在しているだけで反権力なのだみたいな時代遅れの考え方はやめるべきなんじゃないのか。


フジロックなんかもそういう商業音楽から発せられるメッセージ出演者達の政治的メッセージのあからさまなチグハグさに客が混乱してるからあんなことになってると思うんだけど。

最近音楽業界のこの辺の勘違いを見てると忌野清志郎さんが亡くなったのはつくづく業界にとって痛かったなと感じるわ。

2017-10-17

オタクにも色々いるってだけの話だが

リア充選手権に負けてオタク文化の中で敗者復活してイキりたいだけのやつはオタクの中の勝ち馬に乗るだけで別に自分価値観なんて持ってないだろ

2017-10-14

エロゲー一般企業コラボの異常性

ローソン行ったら、Fateローソンオリジナルグッズが売っていて、ポスターが貼られていた。

なか卯に行ったら、対象商品を注文でFateカードがもらえるというキャンペーンをやっていた。

え、ちょ、ちょっとまって、え?

Fateってエロゲーでしょ?

普通に一般企業コラボしてるの?

コラボしとる企業は頭がおかしいのか?

そもそも食品業界アダルト界隈とコラボしちゃまずいでしょ。穢れでしょ、食品と最も反するものでしょ。

こういうこと言うと今時のオタクは偉そうに「今のFateエロじゃないから~」とか言い出しそうだけど、もともとエロゲーってだけでもう不浄でしかいから。

そもそも、十数年前はこういう、元々エロゲーだった作品が表に出ると世間が大騒ぎになった。

らいむいろ戦記憚」のアニメテレビで放映すると、

セックスシーンばかりのアニメなのにどっかのバカ地方局子供番組として夕方に放映、しか世界名作劇場再放送の直後っていう最悪としか言い様の無い時間放送してしまって

「こんなエロいアニメ夕方放送するとは何事か」っていう大騒ぎになったんだけど、

そのうち「そもそもアダルト作品テレビ放送するとは何事か」っていう議論になっていったんだよね。

あとは、何故かエロゲーメーカーが小中学校に配るO157学習ソフトを作ることになって、それに自社のエロゲー水夏」のキャラを登場させると「教科書AV女優が載るようなものだ」とPTA激怒。即回収の憂き目に。

まり、今まで「もとはエロゲーだけど今は一般向け作品なので大丈夫」は通用しなかった。

もともとエロゲーってだけで、不浄とされ世の大人達は排除してきた。

だって、「恵比寿マスカッツ」が一般企業コラボしたらヤバイでしょ。「アイドルから大丈夫です」って建前でも「お前らAV女優じゃん、表に出るなや」ってなるじゃん。

それはエロゲーも同じじゃん。同じポルノなんだから

けど、エロゲー一般作品として提示しても騒がれていた時代から15年ほど経った今、それは大して騒がれなくなった。

ローソンなか卯オタク相手商売は儲かると思ったのか、

そもそもローソンなか卯を利用する一般ファミリー層も親しむほど、もとがエロゲーだった作品世間に受け入れられるようになったのかは謎だが、

とにかく何も問題はないのだ。

男根メタファ~」とかほざいてたフェミニストが「店内でポルノキャラクターが目に入る状態なのはセクハラである」とか言いそうなものだが、誰も何も言ってない。

確実に、オタク文化は世の中に根付いている。

外に出ればオタク関係ない施設でも萌えキャラポスターが貼ってあり、それが普通として受け入れられている時代

みんなおかしいとは思わないようだが、

こんな状況は15年前には考えられなかった。

かつて世の中が、エロゲーだけじゃなく「美少女萌えキャラ自体排除していたのに。

この時代の変化に恐怖を感じる。

2017-10-12

今のオタク文化肯定空気立役者ガクト

ガクトガンダム好きで、声優モノマネテレビ披露した瞬間からサブカルチャーではなくなっていった。多くのチャラ男が「オタクって言うのカッコいいな」と勘違いし、ファッションオタクを多く産んでしまった功罪はあるものの、裾野が広がったことによりオタクシーンへの白眼視は減っていった。

みんなガクトの方角を向いて一日一回は五体投地して祈りを捧げるように。

2017-10-11

オタク文化があれだけ大衆化した以上、今更日陰に隠れたところで石ひっくり返されたりするし、

「そっとしといてくれ」なんて言ったところで外部は素直に応じてくれるわけなんかないので、

どうせなら「俺らが愛したもののがどんだけすごいかからせてやろうぜ」くらいの気概でどんどん表出てったほうがいいと考えている。

スターウォーズとかエヴァとか初音ミクとか、今は世界的人気レベル作品でもはじめは「オタクのものから始まったんだし。

2017-09-30

例の件

角川がクリエイターを宝とする、というのは歴史的経緯から言っても他のコンテンツベース出版業とは微妙に違くて。

まずコンテンツありきで展開していくのが角川のやり方で、当時の雑誌映画文化を上手い事使って

これがメディアミックスへの流れを生み、ハマって70年代以降のイニシアチブを取っていた。

まり良いコンテンツを展開できれば作家は問わないというのは歴史的ベースがあって今でもそれは変わらないのは、雑誌の布陣を見れば判るよね。

こういった発想、一方通行な昔は良かったが今のオタク文化には合わない気がする。今は作家キャラ作家から自由な発信まで含めて一つの作品とされる時代だよ。

また、合併や分裂を繰り返した結果角川内権力闘争はすさまじいものになっている。そういう都合で最近も終わった作品がいくつかあるのも聞いてる。

今は知らないが「聖域」とまではいかないが、かなり力関係部署ごとに違っていた。その辺の時代との齟齬権力争いが絡んでると邪推せざるをえないよ。

ただ、芸能は良く判らないか判断がつかないが、角川とはいえここまでヒットしたコンテンツでここまでやらかすとは思えない部分がある。

ま、どっちにしてもこの件もう手遅れだろうね。委員会としての都合もあって仕方ないけど公式でああいう報告をしてしまった時点で、

オタクたちはこのコンテンツ純粋に楽しむ目はもう戻らない。この作品じゃ致命傷じゃない?

2017-09-29

「10万人の宮崎勤」はあったのか?(dragoner) - 個人 - Yahoo!ニュース

ところが今年、オタク文化に詳しい大手新聞社記者が、SNS上で「あの差別的発言をした女性レポーターは徹底的に糾弾されていい。」と発言しているのを目にしました。記者なら知られていない事情を知っているかもしれないと質問を送ってみましたが、返答は得られていません。

この新聞記者って誰?

2017-09-20

俺も海鮮コミケ常連同人のすばらしさがわからないお前らはオタク文化偏見を持ってる愚民だって

いつもマウンティングかましてくる友人に付き合いきれなくて絶縁しちゃったけど

今頃どうしてんだろ

まだああいうことしてんのかな

コミケ友達できてよろしくやってんのかな

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830170902

オタク文化が好きな一般人というのがいても、そいつだって今のオタク自体は大嫌いなわけでね

今回は元々あった溝がただ顕在化しただけだと思っている

2017-08-29

真木ようこのコミケ追放を見て思う

なんかオタク文化って戒律の厳しい宗教しか見えなくなってきた

電車男の影響で世俗化が進んだんじゃなかったのかよ

寛容って自分たちとは違う人でも受け入れるってことじゃないの?

俺たちは何も拒まない、だからお前たちは俺たちから何も奪うな

なんの言葉か忘れたけど、こんなスタンスでいいじゃない

今回の件で一番危ないのはオタク自身排他性を自覚してしまったことだと思う

これまでオタクは自信の持つ排他性に無自覚で、

からこそ排他性によって独自性を保ちながらも

新しいものを取り込んで変化することができた。

アニメパチンコソシャゲなども当初はひどく嫌われていたが、今やオタク文化の一部として認められている。

パチンコ中毒おっさんも、ソシャゲにはまるDQNオタクの一員になったのだ。

そもそも、今人気の萌系やエロ同人だって、元から主流だったわけじゃないのだ

そういった新しいものを取り込んでくれる可能性があるから、人や金も集まってきてここまで続いてきたのだ。

小林幸子から叶姉妹までの流れも、そんな新たな変化であり、

コミケ芸能人一般参加する」というたいへん大きな変化をオタクは受け入れだしていた。

しかし、今回の真木よう子の件で、オタクは自信の排他性を自覚してしまった。

これはオタクに、他者排除しなければオタク文化は維持できないという意識を与えだしている。

これは危ない。

勘違いしないでほしいが真木よう子を追い出したのが間違っているということではない。

彼女行為は間違いなく今のタイミングではアウトだったろう。

しかし、この事件を通して、オタクたちが文化の変容に対する恐怖心を強めてしまったことが危ないのだ。

主にコミケオタク文化を知らない一般人が来るようになったら?という恐怖を抱いているようだが、

前述の通りそのような「客層の変化」はこれまでもオタク文化が通ってきた道なのだ

それを過剰に恐れて新たな客層を排斥するようになれば、文化として衰退していく道をたどることになるだろう。

から、どうかオタク達にはそういった変化を過剰に怖がらないでほしい。

https://anond.hatelabo.jp/20170828215108

別に俺妹からではないでしょ。

オタクテーマにすれば何かを作る展開になるのは自然だし(げんしけんとかでも作ってたよね)

「みんなで何かを作る」というのは文化祭とかが代表格だけどシナリオの一つのパターンだし。

それこそ「オタク文化祭」とか呼べばいいんじゃない

つーかゲーム作りが本筋の冴えカノと、ゲーム作りがエピソードの一つにすぎない俺妹さくら荘と、小説を書くのが日常エロマンガ先生は、それぞれ微妙に種類が違うじゃん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん