「オタク文化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オタク文化とは

2018-11-16

anond:20181116191502

オタク文化宗教も知らないけど、それってただのコミュニティじゃないの?

宗教人が集まった宗教団体のコミュニティ部分だけをオタクに当てはめただけで、宗教要素が無いような気がする。

皮肉かもしれないけど。

2018-11-15

anond:20181115161927

なんか自分で会話してるうちに「俺はオタク文化の牽引主でクリエイター様だ!」ぐらいの気持ちになったみたいだけど、せいぜい雑コラtwitter投稿したらちょっとバズったぐらいだろ

anond:20181115154930

1990年代から2000年代世代交代が起きているから、10年堪える必要があるんじゃないかな?と思ってる

いわゆるツイフェミの台頭は2015年辺りからから2020年を皮切りにまた何らかの世代交代が起きるはず

具体的には現在オタク中高生社会人になって、オタク文化を引っ張る主力になるわけだ

いかい?これだけはしっかり覚えておかないといけないよ?

現在オタクの主力であるお前たちは、少なくとも次に控えるオタク中高生たちへ楽しさと憧れを与え続けている、それは今もずっと

お前たちが過激フェミニズム支持者へ対して反論を続けている姿を次の世代はずっと見て育っている

当のフェミニズム支持者はオタク中高生へ対して何らかの楽しさや憧れを与えただろうか?

最後に勝つの貪欲に楽しさを追求し生産し続けているオタク

オタク中高生が楽しみ憧れるサブカル作品へ対して悪意を振りまき叩き続ける過激フェミニズムを、世代交代した新しいオタク社会人が支持するかどうか見ものだよ

俺は世代交代を待っている

2018-11-14

anond:20181112014205

その昔から女たちは教室の影でボソボソするオタク達に侮蔑の目を容赦なく浴びせ唾を吐いてきた。女たちはオタク達にキモい、消えろ、何度となく呪い言葉をかけた。オタク達はこの世に絶望し、機械の中に救いを求めた。オタク達は機械友達とし伴侶とした。社会が少しずつ機械文明になるに従って、教室の隅っこ暮らしだったオタク達に少しずつ光があたるようになった。女たちは相変わらずオタク達に唾をしていたが、オタク達の中から成功者がでてくると喜んで尻尾を振った。普通オタク達には変わらず唾を吐いた。オタク達が社会の中で一定存在感を示すようになるとオタク達の文化社会のここそこに表れてくるようになった。女たちは激怒した。女たちにすれば、オタク文化気持ち悪いオタクスペルマが社会のここそこに撒き散らされたようなものだった。女たちは叫び声をあげ、仲間を集めてオタク達の弾圧を始めた。

2018-11-13

anond:20181113102017

ありもしない事はないだろ

オタク文化圏では惨事とか非処女中古便器とか女性蔑視単語連発してるし

たぶんフェミ日本会議みたいなもんなんだと思う

被害妄想に取り憑かれ、オタク文化に対してありもしない女性差別幻視し、ヒステリックに叫ぶ

オタクからしたらこの手のタイプスルーしたいのだが、女性差別というワードは非常に厄介だ

から丁寧に論破しつつも、一方では一般の方々にも分かりやすいようにフェミ馬鹿でアホだと単純にレッテルを貼っていく作業も同時に行わなければならない

2018-11-12

萌え界隈はゴミクズしかいないし所得文化レベルの分断化は進んでる

はてな やると2ch(5ch)より時間無駄にするので止めといたがやはり言いたい

萌え界隈はゴミクズしかいない

加えて萌え界隈の基地外低脳非オタク率(オタク文化に対する知識の無さ)は異常

作画オタや声豚やソシャゲのアホが可愛く思えるわ

ワイがガキンチョの頃から、つーかそれより更に昔から萌え絵の本はあったぞ
ただし、ライトノベルみたいな児童文学な、古くからスターライトキッズ (1990) とか
ミンキーモモ で 有名な渡辺ひろし・渡辺けいこ がそういうタッチイラスト描いてる
それに文句を言うものは誰もいなかった
何故かって?住み分けですよ
マンガ っぽいものを求めて自己選択出来る年齢の児童に対しての作品から

自己選択出来ない子どもに与えるのが萌え絵とか、

未就学児にファーストフードばっか食わす親みたいに、

所得文化レベルが透けてみえ

ただし、ファーストフード食わせるのは別に虐待ではないし、

ファーストフード違法商売ではないので、

「これが売れるので商売としてやってます」ならで

需要供給があっているで終わるけど

煽りよるよねぇ〜

萌え界隈に群がるのは個人情報をばら撒いたり執拗個人攻撃を繰り返したりする基地外ばかりの世界認識ある上で

煽りよるよねぇ〜

2000年代お固めな企業 (銀行MSなどなど)が萌えキャラ採用して

公式が病気とか、本格的に萌える件、とか無邪気に楽しんでたけど

来るべき残念な未来が来てしまった感ある

誰もストップはかけなかったもの

2018-11-09

anond:20181109125404

お前の言い分はつかまった性犯罪者の言い分そっくりだ。他人迷惑かえりみろ。

オタク全体の肩身を狭くするのはお前みたいな自覚常識もないクズ存在だ。オタクの築いてきた立場借りパクするな。お前はニューネオオタク過激派だ。

オタク迷惑省みろよヘイター

オタク全体の肩身を狭くして陰に追いやってるのはお前みたいなオタク文化を敵視するヘイター

どの面下げてオタクの築いてきた立場を語るんだ?ひっこめ。

2018-11-04

萌え絵フェミオタクアート

ゾーニングのやり方として、「ポルノとして作られたものポルノとして扱う」のは至極当たり前だとは思うけど、いわゆる「萌え絵」は「性欲を刺激するポルノ」を目的として描かれているわけではない。

キズナアイポルノじゃない。

多分、フェミオタクのこのあたりの認識の差がどうにも埋められない。

萌え絵を見慣れない、つまりバックグラウンドにあるコンテクストを知らない人は、その表現ポルノと見えてしま可能性はたしかにある。

だがオタクとしてそのコンテクストの中に入り込んでしまえば、萌え絵の「表現」は様々に抽象化された記号にすぎないことがよくわかる。

性欲を刺激するための表現ではなく、魅力的な女の子構成するための「お約束なのだ

そもそもマンガアニメは高度に記号化された表現手法である

村上隆はそんなハイコンテクストオタク文化を理解したうえで、その文脈の中に入れない人たちからみた「偏見」と「ずれ」を意識的作品に反映させた、と思ってる。

2018-11-02

平成終期はオタクフェミの戦いだったなぁと

西暦で言えば2015年以降だろうか?

東京埼玉連続幼女誘拐殺人事件(宮崎事件)もあり1980年代後半から1990年代へ掛けて行なわれた、社会から向けられたオタクバッシング時代2000年代へ入ると世代交代が起きたのか終息へ向かう

2000年代には2ちゃんねるニコニコ動画深夜アニメブームと共にオタク市民権は復帰する

この2000年代は一部のオタク右派思想が合流し積極的政治活動をするオタクも現れ始め、ここで左派思想と衝突する機会が増えはじめる

1980年代パソコン通信時代オタクと言えばGNU思想日本パソコン通信界隈での普及に合わせ、左派思想(主に自由主義)が席巻していたが、宮崎事件以降のオタク右派左派双方からバッシングされる事態となりオタクは潜伏する必要性に迫られた

実名主義だったホームページコミュニティハンドルネームという匿名主義が主流となり、氏名や住所などの個人情報掲載などが控えられるようになる。電子掲示板コミュニティでも存在していた実名ユーザが極端に減る現象が起きるというオタクにとって悲しい時代だった

2000年代へ入り、一部のオタク右派思想と結び付くが、独自研究になるが決定的だったのは2002年日韓共同開催によるFIFAワールトカップにあると思う

何故なら、いわゆる「キャプテン翼世代」のオタクは連載・放映当時は未成年であったが2002年では成人している者が多く、成人の発言力と行動力を獲得していたと予想できるから

サブカルに詳しい者であるなら「キャプ翼」のオタク界隈での様々な「ジャンル」での人気は理解していると思う

その想いを持つ層が成人しているところへ正直言って少々強引であった韓国による日本が開催権を得たFIFAワールドカップへのアプローチは、その世代を刺激するには十分であったことが予測できる

牽引力のあるキャプ翼世代嫌韓思想を支持しオタク界隈で席巻、オタクによる政治活動過激化してしまい、人権意識の高い左派思想対立するに至ってしま

過激化する右派と合流したオタクに引き摺られ左派過激化し、いつの間にか右派と合流したオタク左派対立材料韓国から人権へ移ってしまい、人権論で殴り合うようになる

韓国側の政治混乱もあり対立材料韓国が挙がることも少なくなった中で登場したのが左派によるジェンダーフェミニズム対立材料とする議論

しかし、オタクと合流した右派自身宮崎事件以降に距離を置いたことには言及せず、左派が誤ってオタク貶める発言をした際に宮崎事件以降のオタクバッシングを持ち出して、左派攻撃するようになる

歴史的事実であるオタクバッシングには左派反論できず、人権論戦はオタクを抱えた右派が有利に進んでいるのが現状だ

一部の左派は「左派オタクを守っていた」という意味不明な弁明をしているが間違っている

正しくは「オタク右派左派双方から距離を置かれ、社会全体からバッシングされ、潜伏していた」だ

オタクであることを表明せず潜伏している者をどうやって守ることができるのか

それは現在合流することのできた右派ですらそうであり、オタクは潜伏することで社会から無視されるように努めたのだ

社会から居ないものとして扱ってもらった方が気が楽だったのだ。見付かればバッシングされたのだから

宮崎事件以降は潜伏したオタク右派左派対話チャンネルは断絶しており、オタク独立してオタク文化独自に発展させた

オタクは潜伏したことにより、バッシングされることがなくなって外部から文化評価がされる機会もほとんど失なったのだ

今まさにジェンダーフェミニズムの者達が見ているオタク文化の背景には潜伏した時代があり、もし今のオタク文化ジェンダーフェミニズムにとって脅威であるのならば、それは過去ジェンダーフェミニズムが潜伏したオタク文化放置した結果である

オタク反省を促すのであれば、ジェンダーフェミニズム、そして左派、更には右派もまた宮崎事件以降のオタクバッシング反省しなければならない

今のオタク文化があるのは右派左派が潜伏するオタク放置してくれたお陰であり、今の左派ジェンダーフェミニズムが不利になっているのはオタクを取り込めなかったからだ

そしてあろうことか一部の左派オタク敵対属性としているので、そのままでは決して多くのオタク左派と合流することはないだろう

次の元号では左派とも和解をし仲良くオタクコンテンツを楽しめたら嬉しく思う

次の元号に備え、左派論客オタクコンテンツ好意的レビューでも書かせてはどうだろうか?

少なくとも

オタク文化別にフェミを叩くために隆盛してきたわけではない

2018-11-01

いまだにキズナアイ批判の何がダメだったか理解していないフェミニストのために

もう蒸し返したくないんだけど、マジでわかってないフェミニストが多そうだから書く。

女性もっと活躍できる世の中にしたいっていうフェミニストの元々の主張は正しいと思うんだが、ちょっと自分たちの主張をする場所と巻き込まれ話題関係者対象のことも考えろ。


何がダメだったか一言でいうとキズナアイへの敬意が決定的に欠けていたということに尽きる。


キズナアイちゃんとそのファンにとってはNHKホームページでのお仕事っていうのは、Webの一コーナーとはいえ名誉あるお仕事で、お祝いムードだったわけ。そこを何の落ち度もないのに、キズナアイの良さをこれっぽっちも理解しようとする態度を見せない人間から、それもyahooニュースという質はともかく見てる人だけはやたら多い場で、「起用すべきじゃなかった」なんて言われたらそりゃブチギレですわ。いや実際キズナアイの良さわからないしとか思うかもしれないし、自分別にそんな好きなわけじゃないけれど、ちょっと調べればああいうVirtual YouTuberという試みのパイオニアという功績は出てくるわけ。

オタクってのは自分たちのことは多少バカにされても仕方ないという空気がある。最近はそうじゃない人も結構いるけど。でも、自分たちが好きなものバカにされるとすごく怒ることが多い。そういう逆鱗に触れちゃったからあれだけ炎上した。

中には千田教授文章が読めずに意味不明理屈で怒ってくる人や暴言を吐いてくる人もいたと思うよ。でもそれに反論したり自分たちの主張を一生懸命説明したところで何の意味もないわけ。むこうはそっちのキズナアイちゃんへの不遜な態度っていう礼儀の部分にキレてるんだから

逆に言えば「今までキズナアイ馬鹿にしててスマン」とさえ言えば和解できるチャンスはある。


本来どうすればよかったかっていうと、まず一言キズナアイ聞き手役の話題を出したときにそれ自体画期的だとか、あんまり褒めたくなくても若者向けの目新しい試みだとか適当評価して、その上でしかし「女性ばかりが科学解説聞き手を務めるのにはこういう問題女の子バイアスがかかって科学者志望の子が増えないとか)がある」という話をして。「来年はできれば女性解説役、男性聞き手役という配置を望みたい」という結論で締めればよかったわけ。


ちなみにもうちょっとオタクに媚びるなら、男性VTuberにも聞き手役をやってほしいとか女性科学者はまだまだ少ないので用意が難しいかもしれないが女性キャラクター解説を行ってもいいんじゃないかっていう方向に向けてそっちのほうの人たちを味方にすることもできた。


千田教授に限って言えばそんなにキズナアイ馬鹿にしてたわけじゃないし」って思う人もまだいるかもしれないけどわざわざ誰かに言及して別の属性の人を使うべきだっていうのは、その人個人人格尊重してないし、アイドル性やタレント性を軽んじてると思われて仕方がないと思って欲しい。これまでキャラクター人間のように取り扱うオタク文化とは接点がなかった人もそれを尊重する心を持って欲しい。それは全ての女性尊重される文化を作りたいという本来フェミニズム説得力をもたせるし、一人でも味方を増やすことにつながるはずだ。

2018-10-28

なぜ吾妻ひでお岡崎京子はこれほど軽視されるのか

昨日、

https://anond.hatelabo.jp/20181027070706

この増田意見を読んで、ちょっとした違和感を感じた。

もしかして多くの人たちの中で、80年代サブカルチャーなど存在せず、突如2000年前後に今の漫画アニメが登場した、ということになってるのではないか

かにM君事件1989年に起こったことで、80年代サブカルチャーは一旦分断された。

その結果、人目を忍んで醸成されたオタク文化が再び人目に触れる様になったのは、インターネットの普及、2ch代表されるセミアングラネットカルチャーの登場による。

から、M君を知らない世代にとって、件の増田が「萌え絵」と呼ぶ様なコンテンツが突然現れたと錯覚するのも仕方がないことかもしれない。

しかし、現在でも、漫画アニメに対して手塚治虫の果たした大きな役割は、誰しも認めるところだ。

ならば、80年代吾妻ひでお岡崎京子はある日突然現れ、その後の漫画家たちに、直接・間接に決定的な影響を与えた、

その歴史にも、もう少しだけ目を向けてほしいと思った。

2018-10-26

2000年代前半ってオタク存在感一時的に退潮してた時期なんだよな。

ジャンプ発行部数マガジンの後塵を拝していた暗黒期。

夕方アニメが消えて深夜アニメが隆盛するまでの移行期。

千と千尋の神隠し」がヒットして、

マトリックス」のヒットで「攻殻機動隊」が注目されて、

ジャパニメーション」とか「クールジャパン」とか言われはじめた。

なんとなく漫画アニメオタクではなく一般大衆のものになりはじめていた時期。

そのあいだ、オタク2chに潜ってエロゲ文化萌え文化ネット文化発酵させていた。

その熟成された「オタク文化」が電車男きっかけに一般大衆に知られるようになった。

というイメージ

文脈https://anond.hatelabo.jp/20181026114205

2018-10-24

アニメを見るのが苦手

飽き性でも見れるアニメ anond:20181023201100

これを見て、この方は全然飽き性ではないのでは…?と思った。

この方のセンサーに引っ掛かる作品が少ないだけで、

面白いと思ったらそのアニメを見続けることが出来る人だよね。

自分はとにかくアニメを見るのが苦手だ。

例えどんなに原作が好きな作品だったとしても、

作画崩壊とか原作レイプとかされたわけでもなく

満足のいくアニメ化だったとしても、

興味は湧くけど「じゃあ見よう」という気になれない。

見ているだけというのがとにかく苦手で、

ゲームのように自分が手を動かす方が好きみたい。

アニメほとんど見ないオタクってやっぱり少ないのかな?

共通言語のようにアニメ話題から入るオタク文化について行けない。

2018-10-20

anond:20181020144825

現実社会でどういう風潮か、ていうのはもちろん創作とも密接に関わってくるよね。

アフリカ原住民部族とかでは女性が胸丸出しで普通に生活してる。

しかしそれを日本でやったら捕まる(実際道の真ん中でティーシャツ脱ぎ出した女性は捕まった)。

また、厳格なイスラム教の国では顔まで隠さないとはしたないとされる。

アフガン慈善活動やってる人の本に書いてあったが、現地の男性がそわそわしながらあちら流のAVを持ってきたので観たら、金持ちっぽい男がお金をぶわーっとやってて、その周りで女性数人(服は着ているがブルカを被らず顔は出している)がきゃーきゃー言うという内容で、それで現地民男性は興奮できるらしい。つまり顔だしてる→エロい、なわけ。

要は何が恥ずかしいとか何がエロかとかは文化によって変わるのだ。環境がそうだと『これはエロ』って刷り込まれしまうんだろう。

で、現時点の日本では胸だしたらエロだし性器の形がわかったらエロだしパンチラしてたらエロでしょ。

そういう女性がいたら、エロい目で見ちゃう男性多いでしょ。

ミニスカ痴漢されるのは仕方ない」とか言うやつがいるぐらいだもんな。

(それどころか「制服痴漢されるのは仕方ない」という意見であるらしいがさすがにこちらは少数派と思いたい)

から胸とか股間とかが強調されてたりパンツ見えてたりする絵はそりゃエロだよ。「エロいと言う方がエロい」とかバカ屁理屈捏ねてもこちとら長年ネットオタク見てきたから知ってるんだよ、君らがエロいと思ってることはさ。

で、日本が「エロい女の人は尊い」みたいな価値観があるならともかく、風俗従事者が見下されがちなこからもわかるように、エロい女は軽く見られるしバカ扱いされるし眉をひそめられるわけじゃん。犯罪に巻き込まれても自業自得って言われるし。

まり女が女体エロ日常で出くわすときに感じる恐怖や気持ち悪さには、『男は女を貶められる存在にしたがるしそれを女に見せても構わないと思ってるのか』っていう部分があるんじゃないかな。

これはオタク界隈に限らずだけど、オタク界隈だって騎士のくっころとかメス墜ちとか性奴隷とかロリなんちゃらとか人気だし、まぁ普通に怖いよね。

いやそういうのが好きなのはいいよ。内輪でやってれば。ただ本屋平積みはないわ。

俺らは二次元しか興味ないって? 現実犯罪が起きてないならわからんでもないけど実際にエロ漫画そのものみたいな事件はあるからなぁ。

からせめてこっちには見せるなよ、って言いたい。それはね、エロい女を求めエロい女を見下す社会で、学校でも職場でも住居でも性犯罪を警戒しなくてはいけないしもし被害にあおうものなら白い目で見られがちな女への侮辱だ。

酷い性犯罪にあってないしオタク文化にどっぷりだった私でも嫌なんだからトラウマがある人なんてどんな気持ちなんだろうと思うと本当に気の毒だわ。

2018-10-15

日本からオタクの消えた日

 大失敗に終わった東京五輪から10年、日本人口が3ヶ月の間に1割近く減った。

 東京五輪の際、国内外フェミニストたちによる精力的な活動により日本オタク文化世界的に批判された。初めはゾーニング問題から始まったという。世界から、そして国内から批判を浴びた業界人たち(すなわちアニメゲーム漫画ラノベ特撮アイドル声優等)はまず自分たち正当性を主張した。ポルノではなく文化であり、芸術の一形式であると。しか反論すればするほど批判の声は高まり圧力に負ける形でゾーニングせざるを得なくなった。オタク文化は18歳以上のものとされたのである

 ゾーニングによってオタク文化は守られ、それ以上存続に関わるような決定的な批判を浴びることは避けられた、業界人たちはそう思った。しか事件が起きた。20年代に頻発した女児殺害事件である最初事件センセーショナル報道された。犯人オタクだったからだ。犯人の家にはアニメキャラクターポスタータペストリーが飾ってあり、性器剥き出しのアダルトフィギュアが部屋中に溢れていた。フェミニストがこの事件に食いつかないわけがなかった。事件とともにオタク批判が盛り上がった。さらオタクにとって不運だったのは似たような女児殺害事件が再び起こったということであるフェミニストオタクという存在危険性を主張しはじめた。この二番目の事件において犯人オタクではなかったが、フェミニストたちの激しい主張により、いつの間にか世間認識は「犯人オタクである」となっていた。

 悪意というものは一番弱いところに向かうものだ。東京五輪の失敗を受け、多大な負債を抱えた人たちが次々に女児殺害していった。20年代女児殺害事件常軌を逸していたと言っていい。今一度確認しておくが、20年代の一連の女児殺害事件において犯人オタクだったのは最初事件だけであるしか20年代の痛ましい事件はすべてオタク責任ということになった。話がやや複雑になるが、中には「俺はオタクだ」と名乗った犯人もいたが、実際に捜査してみるとオタクではないというケースもあったようだ。精力的に活動する反オタク主義フェミニストたち、彼ら彼女らに賛同する一般市民自暴自棄になって事件を起こす犯人たち、国内マスコミ、そのすべてが全責任オタクに負わせようとした。

 そしてオタク絶滅法(「オタクと判明した場合、即座に死刑に処する(その場での殺害も可)」)の登場である世界的に死刑廃止されていく中で信じがたいことだが、2030年代の日本は完全に狂っていた。東京五輪の失敗というトラウマからいまだ回復していなかった。日本全体が生贄を求めていた。何かに責任を負わせてすべてを清算たかった。ゾーニングによって世間の表舞台から消えていたオタク文化が再び掘り起こされていった。すべての業界関係者業界を支えるファンたちが問答無用連行され即日処刑、あるいは抵抗する場合はその場で殺されていった。多くの血が流れ、あっという間に日本からオタクと名乗る者が消えた。フェミニストたちは最大の功労者として権力を握った。これで日本は復活できる……人々の熱狂は大変なものだったそうだ。

 しかしこのゆがんだ悪法が人々を本当の意味幸せにするわけがない。日本人が反オタク主義に慣れきったころ、一つの事件が起きた。ある会社で働く女性社員上司に叱責された。同僚のインタビュー記事などによれば、叱責はどの会社でも日常的にあるような軽いものだったという。しかしその女性社員は叱責されることに慣れておらず、ものすごいショックを受けたらしい。鬱病になって会社をやめることになった。歴史的に大きな事件が起きるときには様々な要素が偶然絡み合うものだが、この場合もまさにそうだった。女性社員フェミニストだったのである

 彼女はもちろんフェミニスト栄光を知っていた。誰もが絶望しきっていた東京五輪の失敗からフェミニスト主導のオタク絶滅政策によって日本が復活するという栄光歴史を。無職になっていた彼女はある日会社を訪れ、自分を叱責した元上司に向かってこう言い放った。「この人、オタクです」

 周囲にいた人たちは青ざめた。それが意味することを理解していたからだ。しかしまだ事の重大さを真に理解していたわけではなかった。彼はオタクではないのだから、そんな言いがかりだけでどうすることもできないだろう……。監視装置が「オタク」という言葉を感知すると自動的通報され、すぐさま警察がやってきた。取り調べが行われ、元上司スマホが調べられ、自宅に向かった捜査員はあらゆる端末のデータを調べた。数時間しても彼がオタクであるという明確な証拠が見つからなかった。警察フェミニストの女にこの男が本当にオタクであるのかと確認する。そこで女はただこう言ったそうだ。

「私はフェミニストです」

 その場で元上司は「オタクである」という理由で射殺された。フェミニストの女は死んだ元上司の顔に唾を吐きかけると帰っていった。

 この一件はマスコミによってオタク絶滅政策の一環である報道された。しか職場の同僚たちは反論し、事件真相ネット上で速やかに広がっていった。「オタクという明確な証拠がないにもかかわらず、フェミニストオタク認定されただけで殺された」 フェミニスト理論上誰でも好き勝手に殺せる……

 反オタク主義に固まっていた日本が少しずつ揺らぎ始める。それは反フェミニストという形で現れた反動であるフェミニストの大物が暗殺されると、オタクを名乗る集団による犯行声明動画サイト投稿された。地下に潜っていたオタクたちが立ち上がったのだ。オタク絶滅法の施行された30年代は高度な監視社会だった。だが監視社会はテロを防ぐことができず、フェミニストは次々に殺されていった。

 やがて人々は東京五輪の失敗はオタクだけのせいではなかったと気付き始める。たしか東京五輪を契機に世界的なオタク批判が巻き起こった。しかオタク絶滅法は人道に反すると諸外国から批判を受けたことも事実であった。それでも当時の日本にはもう一度立ち上がるための生贄が必要だった……

 私は日本州に生まれたことを嘆いてはいない。この島には悲しい歴史がある。私たちはそういった負の側面を背負っていかなければならない。オタク絶滅法以降、日本少子化人口減少はさらに進み、今や人口は3000万人程度だ。最近愛国者たちによる独立運動が盛んで、毎日どこかで集会が行われているが、私たちはかつての日本国を美化するようなことがあってはいけないと思う。

2018-10-13

キズナアイNHK中立

キズナアイNHKにふさわくないと抗議したフェミニストは、数年前に水樹奈々やμ's(ラブライブ)は紅白歌合戦にふさわしくないと抗議すればよかったのに。そもそも、下記に記す通り、NHK民放に比べて男性向けのオタク文化を発信することに積極的だった。

男性向けのオタク文化肯定的に紹介するNHKは、そういった意味中立的だ。民放だと、男性向けのオタク文化を貶すか歪曲することでしか紹介することができない。なぜなら、テレビ女性と老人のものからだ。女性でも老人でもない若年男性長時間労働ゴールデンタイム番組を視聴することができないだろう。

そういったテレビの主な視聴者オタク文化否定的だ。民放があれだけオタク文化を貶すのなら、お堅いテレビ局と思われているNHKさらに激しくこき下ろすことが期待される。しかし、NHKオタク文化こき下ろすどころか、ノーベル賞解説番組VTuberキズナアイを起用した。だから、多くの人が肩透かしを食らってしまったのだろう。

NHK中立?オタク文化ゴリ押しじゃないか」と言う人は中立意味が分かっていない。中立とは「誰に対しても味方にならないこと」だ。民放視聴率のために老人と女性の味方をしなければならない。だから民放バラエティ番組では、若いタレントが徹底的に貶されるし、「イケメン」の大合唱である。そして、フジテレビ番組で、元々男性向けのオタク用語だった「バブみ」という言葉女性向けに歪曲された。そうやって、世間の目を気にして番組を作るのなら、それは一種偏向である

オタク文化はもはや非モテニートと言った社会不適合者の文化ではなく、部分的ポップカルチャーの一部として若者の間で受け入れられるようになった。そういうことを世間の目を気にして斜めに構えず、肯定的に紹介できるNHKは、民放より中立的と言える。

補足

民放とはテレビ東京を除いた民放キー局のこと。具体的にはフジテレビテレビ朝日、日本テレビTBSテレビを指す。

中立的情報を作るのは難しい。情報は人が作るものだ。人には立場がある以上、どうしても情報偏向してしまう。情報偏向しないようにするには、受け手側がいろんな情報を目にするように心がけるしか無い。

2018-10-11

anond:20181011111710

は?クソフェミ最初キモオタだの呼び始めたから、自虐的かつクソフェミ暴言を晒せると思ってやってるだけだぞ。自虐こそオタク文化だろ。さてはテメーアンチヲタだな?

[]2018年10月10日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010727346255.665
016114247233.672
02437923184.356
03377284196.965
04366228173.098
0518171795.452.5
06253326133.068
07387406194.960
0889842594.750
0922123912108.242
1021023051109.857
1114416804116.759
121801643491.338
131641079665.834.5
141481250584.537
151811649391.146
1619023694124.755
171991585679.745
1819623492119.940
191461237884.842.5
2014918299122.844
211101089399.046.5
2213021016161.754.5
2310811107102.857.5
1日2930340632116.347

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(304), 自分(230), オタク(162), フェミ(144), 話(138), 今(136), キズナアイ(134), 増田(122), 問題(118), 人間(102), 女性(95), 女(94), 日本(92), 好き(92), 男(89), 必要(79), あと(79), お気持ち(75), ー(71), 前(71), 最近(70), 社会(69), エロ(68), 存在(67), 意味(63), 感じ(61), 気持ち(61), 関係(60), 普通(58), 感想(57), 世界(57), 相手(56), 理由(56), 海外(55), 場合(54), 男性(54), じゃなくて(53), キャラ(52), 言葉(52), 気(51), 仕事(51), 金(51), 萌え絵(49), 結局(48), 時間(48), 今回(48), 現実(47), 性的(46), 他人(46), 批判(45), 理解(44), 作品(44), 銃(43), 頭(43), 目(43), 件(43), 主張(43), 他(42), 表現(42), 一番(42), キモい(42), 大学(42), 意見(42), キモオタ(41), 絵(41), レベル(41), バカ(41), 嫌(41), 論文(40), フェミニスト(40), 査読(39), 逆(39), 無理(39), 自体(38), 一人(37), 顔(37), 手(37), 時代(37), アニメ(37), ただ(37), 人たち(36), 結果(36), 子供(35), 攻撃(35), 結婚(35), 個人(35), 会社(35), 説明(34), 別(34), 記事(34), 規制(34), 先生(34), 最初(34), 程度(34), 絶対(33), ゾーニング(33), 昔(33), ダメ(33), 議論(32), 人生(32), 漫画(32), 当たり前(32), 勝手(32), ネット(32), ゲーム(32)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

フェミ(144), キズナアイ(134), 増田(122), 日本(92), お気持ち(75), じゃなくて(53), 萌え絵(49), キモい(42), キモオタ(41), ゾーニング(33), キモ(26), 二次創作(26), NHK(25), マジで(24), ジェンダー(21), ツイッター(21), 可能性(21), 社会学者(21), ツイート(20), ガンダム(19), twitter(19), スマホ(19), いない(18), 社会学(18), Twitter(18), 表現の自由(18), リアル(17), ラノベ(17), 2018年(16), 元増田(16), …。(15), 基本的(15), BL(15), ブコメ(15), いいんじゃない(14), 何度(14), ???(13), オタ(13), カス(13), 被害者(13), 具体的(12), 自分たち(12), なんだろう(12), わからん(12), 個人的(12), 東京(12), ヤバい(12), ネトウヨ(11), はてブ(11), エロい(11), PC(11), ブログ(11), ノーベル賞(11), な!(11), アメリカ(11), ジャニーズ(11), 先進国(11), 腐女子(10), フォロワー(10), SNS(10), 好きな人(10), 出版社(10), ぶっちゃけ(10), 公共の場(9), 価値観(9), 分からん(9), ガチ(9), 統計データ(9), 漫画村(9), 従業員(9), キチガイ(9), 10年(9), なのか(9), 経営者(9), いいね(9), 知らんけど(9), iPhone(9), ブレンダ(9), 大学進学(9), ヘイト(9), エレンベーカー(8), シャア(8), 2人(8), 1人(8), 乳袋(8), E3(8), 東大(8), 仕方がない(8), ゴルゴ(8), 114位(8), 被害妄想(8), ある意味(8), ネット上(8), 同人誌(8), キツ(8), オタク文化(8), 社会人(8), なんや(8), 社会的(8), はてなー(8), トラバ(8), ツンデレ(8)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

黙れブサイク (3), まーたジェンダーギャップ114位さん(2), https://jsfiddle.n(2), test (2), ???人に要求するならまずは自分たち(2), いいよ (2), いや、オタクを引っ張ったときの例は?(2), 本格的ボーイズラブが遂にNinten(2), 軽い拳銃でも500グラムはあるのでそ(2), 元増田読めないなら黙ってろ (2)

頻出トラックバック先(簡易)

キズナアイの件、海外ボコボコにされてほしい /20181010024150(39), ■富の再分配って無理ゲーじゃね? /20181009174050(21), ■マントってなんで流行らないの? /20181010123331(19), ■風俗狂いの男友達を更生させてうれしい〜! /20181010171110(17), ■anond20181009213631 /20181010024544(13), ■同人誌二次創作での感想送るのは良いこと、感想は送るべき! って風潮が嫌い。 /20181010173403(13), ■ガンダムの盾って /20181010105347(11), ■銃器に詳しい人 /20181010164531(11), ■「キズナアイ戦争」の終結と戦評 /20181009213631(10), ■anond20181010150616 /20181010151315(9), ■銃器が水に濡れたら /20181010173102(7), ■未だになんでフェミが暴れだしたのかわかんない /20181010001234(7), ■ /20181010093036(7), ■熱したフライパン拳銃の弾 /20181010172741(6), (タイトル不明) /20181010150616(6), ■キズナアイ戦争はまだ終わっていない /20181010115805(6), ■ツンデレはもう下火 /20181010164338(6), ■幸せ恋愛をしていたかった /20181010184820(6), ■萌え絵は何故女なのか? 追記 /20181010161603(6), ■ /20181010111702(6), ■https://anond.hatelabo.jp/20181010024150 /20181010100555(6), ■タコ汎用性のなさ /20181009203644(6), ■小さい手で持つ拳銃ヘリを撃ち落とせる? /20181010174452(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5690987(3726)

2018-10-10

anond:20181010150616

でも他人趣味文句つけるな、と言う言葉自分を守る前に、ほんの少し考えて欲しいなあと思う。

私もオタクからキズナアイ可愛いのもわかるし、NHKを責める気もない。

ノーベル賞に興味を持ってもらうために若者に人気のコンテンツを利用しただけだ。

でもフェミニスト(または自称フェミニスト?)は何を怒っているのか、どうしてそんなに不快なのか、まあ考えて見てもいいんじゃないかな。暇なら。

誰もかれも少なからず不満や不快をこらえて生きてる。

フェミの我儘だけを考えてやる筋合いはゼロ。まして相手オタク文化の排除を主張してる敵だぞ。

俺たちはフェミママじゃない。いい加減にしろ

あと、「男女同じ立場」というならまず諸々の女性優遇をなんとかせよ。

表現においてはジャニーズ等の女性向け男性コンテンツがある時点ですでに同じ立場

anond:20181010091409

前者は「オタク文化批判するやつは許さない!」「エロ公共の場で認められるべき!」てのも混ざってるからアカンわ

もはや社会性がない

自分は仲間うちで楽しめれば十分なオタクですね

こういうのって男女差あるのかな

男は自分の好きなもの公共に知らしめたい認められたい

女はひっそり楽しみたい邪魔されたくない

とか?

ネットオタク

ネットオタクを見ていると、

オタク文化は褒め称えられるべき」

オタク文化は不快ではない」

みたいなのと

オタクは虐げられているからひっそり楽しむべき」

ゾーニングして自分が傷つかないように立ち回るべき」

みたいな二派がいるよね。

 

正直にいうと前者のオタク不快だけど、後者は好きなことやってる趣味人と同じように思う。

フェミニストでいうと、今回のキズナアイ性的だと言ったり、女尊は不快だけど、女性土俵にあがってはいけない風潮はおかしいというような男尊批判はわかる~って思う。

やっぱり、ひとまとめにして批判するのもよくないなって思う。個人意見集団意見にしたり、集団意見をその界隈全般意見にしたりと、主語は大きくし放題だし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん