「郊外」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 郊外とは

2018-02-20

anond:20180220111044

それも、田舎よりは良いと思うけど

田舎(ドがつくほどではない、都市郊外程度でも)だと大人は皆車移動で誰も道を歩いてないか

誰もいない中を子供だけで歩かないといけない

低学年なんて車に引きずり込まれたら終わりだよな、と思う

そういう所は大抵集団登校とかになってるだろうけど、それはそれでその中でいじめが起きると逃げ場がないとか

たまたま遅刻早退等でそこから離れると危険、という問題起こるし

2018-02-19

anond:20180218205835

はてブ記事で見たけど、

子供の遊び場所が狭いと子供同士ですごいいがみ合うけど、

一旦郊外の広い場所で遊ぶようになるとみんな生き生き晴れ晴れとして狭い場所でのギスギス感が嘘のようだった、

みたいな内容だった

これは子供に限らず人間全体に言えることだと思う

狭い場所でひしめき合ってたら絶対にギスギスする

人間には必要最低限のゆとりというもの物理空間にも必要なんだと思う

スズコ氏のエントリだったかな?

anond:20180218234124

都心部への「通勤定期券」の販売企業割当制にすればよい。一般枠もあってもいいが税制優遇はしない。そうすれば、在宅勤務やら郊外移転やら捗るぞ。

鉄道会社の超過収益は少なくなるけど、今が正常でないだけ。

「通学定期券」は一定距離以上のもの時間制限を設けてみてはどうか。午前7時から9時までは使用できないとかね。

2018-02-16

買い物に便利な街の無意味

住まい系のウェブサイト有名人が街を語る記事がよくある。

ネット通販でなんでも買える時代、街の特色として「買い物に便利」というのは通用しないと思う。逆に、この点郊外が有利になっていけばいいと思う。

2018-02-14

都心に狭い家作るより、ちょっと郊外に2万円くらいで狭い賃貸つくってくんないかな。

もう貯金引きこもり生活していきたい。

2018-02-11

俺 おとうさんだから

自由だったんだぜ俺 お父さんになる前

ゲーム漫画外食

なんでも 好きなもの 買えた

今は昼飯 ワンコイン我慢してる

奥さん 共働きだし

俺 おとうさんだから

俺 おとうさんだから

時間半かけて仕事にいく

俺 おとうさんだから

郊外マイホーム買った

俺 おとうさんで

自由お金使えなくなったけど稼いでいるか

ビールぐらいは好きに飲ませて

俺 おとうさんだけど

まり家にいられない

俺 おとうさんなのに

子供たちがよそよそしい

俺 おとうさんなのに

家族といてもあまり楽しくない

俺 おとうさんだから

嫌いな上司とも飲みに行かないといけない

めんどくさいけど 頭を下げて おだてて 盛り上げる

俺 おとうさんだから

マイホームのローンを返さなきゃ

俺 おとうさんだから

おまえたちが望むなら大学まで行かせたい

仕事も家庭も つらいことは 多くて

でも いつか分かるよ その幸せ

いつかお前たちも おとうさんに なるんだから

俺 おとうさんでよかった

俺 おとうさんでよかった

俺 おとうさんでよかった

だって おまえたちを 守ることができるんだから

絵本作家炎上商法ではなく貧困ビジネスなのではないか(5)

anond:20180211005102 の続き

3.顧客層とそれ以外との文化衝突か

3.1.彼の顧客層は元不良なのか?

当人は辞めたいとも言っているにも関わらず「元不良」という経歴(おそらくは詐称)をアピールさせている人物がいる(もちろんそれは本人かも知れない)とするならば、その人物は何を考えているのだろうか?

ある人が指摘していたが今回反発した層(「良き母=自己実現である人々)と従来の彼の顧客層(「良き母=自己犠牲である人々)とは明らかに違う。従来の彼の顧客層(「良き母=自己犠牲である人々)とはどういう人々なのだろうか?ここで思い出したのは「マイルドヤンキー」という言葉であるマイルドヤンキーとは若年の貧困層に付けられた名称であり、以下のような特徴を持つとされている。

彼らは結婚前までは「ヤンチャ」をしているが、子供ができたり家庭を構える段になるとそれを「卒業」して良い親になることを目指すという。

【参考】

マイルドヤンキーが繋がりの強いコミュニティであることは、様々な文献で繰り返し述べられている。言葉遣いコミュニティ所属の証であるため、同じような言葉遣いをしておくことは、コミュニティに受け入れられるには重要であろう。元ヤン(で総長)という経歴もこのコミュニティであれば尊敬を得られるのかも知れない。彼の父親が彼の代わりに替え玉受験したという(高学歴からすれば)ぎょっとするようなエピソード披露も、彼らの価値観では問題がないのかもしれない。

彼が、反発を受けてもその言葉遣いや経歴を修正しないのは、彼が対象としているこのコミュニティからの除外を恐れたためではなかろうか。(なお、経歴については、当事者からコメントが出ているため今後撤回されるかも知れない)

2018-02-06

実際温泉もいいけど、普通にセレブホテルでもいいんだけどな。あん郊外までいくのも大変だし。

2018-02-03

パワーカップルはなんで保育園が余ってる郊外に引っ越さないの?

高所得者が高所得をやめようとしないのに税金高いって嘆く三味線と同じでしょ。

ようは特権拡大を狙ってるわけ。

左翼でも聞く耳を持ったらダメなやつら。

2018-01-31

最近日本酒って旨いよね

初めてしっかりと日本酒を飲んだのはもう10年以上前

学生の頃だったか


郊外大学で、近くに一人暮らししてる奴のところに皆で酒持ち寄って。

概ねビールや酎ハイなんだけど、たまたま誰かが日本酒のパック持ってきて、

寄った勢いで飲め飲めーとコップに注いで。

えいやーと掻き込んだらうげーってなって、日本酒飲んでるオッサンどもは

よくこんなもん飲めるもんだと思ったもんだった。



こんな生活繰り返して、一丁前に呑み好きになって。

働きだして幾許かの自由になるお金も持って。

たいていビールをひたすら飲んでるだけなんだけど

たまには「全国の銘酒取り揃えてます」的なお店に行って

せっかくだからとお品書きにずらりと並ぶ、カッコイ銘柄日本酒を頼んでみるわけですよ。


あれ、旨いじゃないか


昔飲んだアレは何だったんだ。

いいお酒ってこんなにも違うものなのか。



そんな感じでちょっと気の利いたお店に行ったとき

頼むお酒の中に日本酒も含まれるようになって、

実は日本酒の蔵って全国にたくさんあって自分地元の近くにさえあって、

なんてことも知って。

キトーに選んでも「吟醸」だの「本醸造」だの付いてれば大きなハズレはなくて、

旅行出張とき土産物屋に並ぶその土地日本酒自分みやげに選ぶようになって、

帰ってちびちび味わうことに幸せを感じたりして。



ある日の帰りがけ。ふいにコンビニで目についた、

いわゆる「パック酒」「カップ酒」の類の日本酒


気に留めたこともなかったけど、ふと、どんなもんかと思い立って

お買上げお持ち帰る。

家に帰り、10年前に飲んだアレを思い返しながら口にしてみると、

あら案外悪くない。


というか食事やツマミと一緒にちょっとずつ、全然アリだこれ。

口当たりよく、いい感じで酔える。

そりゃ名のある銘柄と比べるなら分が悪いけど、

この値段とこの幸福度ならば、ストロングゼロコスパ負けてないよ。

さすがに昔飲んだときから10年以上経って、

今なお全国流通してるようなメーカーなら、いろいろ改善革新してるんだろうなー。

最近技術進歩は凄いなーなんて漠然と考えてて、

ときどき普通に安く売ってる日本酒も楽しむようになって、ある日ふと思った。



そうか、俺もオッサンになってしまったんだな。

2018-01-27

anond:20180127203204

知り合いがいないところは老後は割と辛いと思うんですが。

私もちょっと前までは郊外の安いところでいいやと思ってたのですが。

anond:20180127195015

安いマンションは築年数立ってるから建て替えとか、大規模修繕+高額費用負担問題あるからおすすめできないよ。

安い一戸建てならどれだけボロくなっても変えるだろうし、1000万円ぐらいだったら郊外ぐらいなら十分だと思う。

勤めないのなら勤務地との関連も必要なくなるだろうから好きなところに住めるし。

ああ、でも、独身なら介護付き施設に入ったほうがいいかもね。結婚しないのなら子供を作ることもないだろうから

まあ、金だけためといて、55ぐらいになったら考えたら?

anond:20180127195015

からでも再婚相手探して嫁さんに面倒みてもらえよ

年収600万もあったら相手探しには苦労しないだろうし

これならサ高住に入らなくてもいいから、郊外の安い団地にでも住めばいい

2018-01-26

anond:20180126101443

郊外コンビニだとコンビニ路地野菜扱ったりしてんの見かけるがド田舎だと町内で回したりしちゃってコンビニには売らんのかね

2018-01-09

ご当地WAON

東京まれ東京育ちだけど、両親の実家には思い入れがあって、ふるさと納税とかで応援したいっていう気持ちがある。

半年ぐらい前にご当地WAONっていうのを知って、これなら気軽にできそうと思って、カードデザイン可愛いし、WAONを持っていなかったことも後押しして作ってみようと思った。

でも、どこのミニストップに行っても扱ってない。

店員曰く、イオンのみでの取り扱いらしい。

イオンなんて、自宅から徒歩圏内にないし、通勤圏内にもない。

郊外しかないイオンに、ご当地WAONが置いてあるのはどういうことなのだろうか。

東京から故郷に貢献するためのWAONだろうに、こういうのはなんというか、無意味なのではないだろうか。

ここ半年、ずーっとイオンに訪れる機会を伺っているが、一向にない。

そもそもイオンなんて人生で1度か2度しか入ったことない。

ミニストップに置けばいくらでもチャンスは有るのに…と思ってしまった。

2018-01-08

「東京」と「地方」の二元論からの疎外感について

私は神奈川県出身だ。横浜ではない。県西部の山がちな地域

横浜出身者は「神奈川出身」を自称しない。「何"県"出身?」と聞かれて「横浜出身」と答えるのが横浜市民だと思っている。)


実家の周辺には、のどか里山風景が広がっている。

実家から中学校へ向かう道のりには、コンビニ信号機もなく、

隣家は畑や田んぼを挟んで数百メートル先に建っている。

その畑を鹿や猪が荒らして困ると農家のおじさんがよく言っていた。

地域には乳牛を飼って生計を立てている家が何軒かあり、

庭先にヤギやニワトリを飼っている家もいくつかあった。


高校まではそんな地元で過ごし、東京23区外)の大学へ進学した。

同じ地域から同じ大学へ通学している知人もいたから、通うこともできたのだろうけど、

通学に時間をかけるのが嫌で、実家を出て一人暮らしを始めた。

はい実家へ帰ろうと思えば、在来線で2時間弱、片道1000円もかからない。

近すぎて帰省という言葉を使う気にもならない。


生活をする上での体感としては限りなく「田舎」でありながら、

時間的・体力的に多少無理をすれば「都心」へ通勤・通学も可能

それが私の出身地である


最近「東京」と「地方」の二元論的な論調書籍ブログをいくつか読んだ。

地方から東京へ出て来た若者」対「地方に残ったマイルドヤンキー」であったり、

地方既存コミュニティで暮らす人」対「その地方へI・Jターンをする若者」であったり、

そういった話を見聞きするたびに、我が出身地中途半端な近さ、あるいは遠さを思う。


そもそも大学入学した当初、九州出身同級生帰省に数万円かかると話すのを聞いて

私の出身地はなんて近くにあるのだろうと感じたのが始まりだった。

大学卒業後、都心企業就職したら同期はみんな都内実家から通っていて、

私の出身地はなんて遠くにあるのだろう、実家が近ければもっと楽に生活できるのにと感じた。

それから十年近くのうちに、地方へ転勤になりまた出身地へと戻って来た。

その度出身地に対して「近い」と思ったり「遠い」と思ったり、ころころと印象が変わる。


「東京」対「地方」の二元論文章を読むたびに、その狭間で近かったり遠かったりする出身地を思う。

「東京」でもなく「地方」でもない、それでいて「東京的」であり「地方的」でもある、この町。

郊外」でも「ニュータウン」でもなく、ここは一体なんなんだろうか。


千葉埼玉にも、きっと似たようなことを思っている人がいるに違いないと思う。

私の交友関係には千葉埼玉出身の人がいなくて、話をしたことはないのだが。

2018-01-05

anond:20180105175143

マックスバリュって見たことないんだけどどこにあるの?って思ってGoogleMap開いたら郊外しかなかったよ.

2017-12-27

自分以外の他人全員が幸せに見える期

これが来てしまったーーーー!!

本当につらい!!

客観的に見れば私はかなり幸せ人間のはずなのに、自分世界で一番不幸でクソみたいな人間だと思ってしまう時期が定期的にある。

そういうときいつもネット自分いか評価されていないかぶちまけたりとか、誰かから好きだ好きだと言ってほしいと乞食してしまう。増田もその一環。

意味がわからない位承認欲求が強くて嫌だ。自分が怖い。

趣味で書いてる創作。なんとなく作ってる音楽。好きで作ったはずのデザイン

宣伝特にしてない。でも有り難いことに見つけてもらっては界隈の中の上程度には評価を頂くことが殆どだ。

加えて、遊びたいと声に出せば必ず集まってくれる友人もいる。私はとくに何もしなくても予定が組み上がり、季節ごとに楽しい思い出が沢山出来ている。沢山ある趣味毎に違う友がいて、どの私も満たされている。

旦那もいる。別にカッコ良くはないが私好みの顔で、結婚してからずっと私のことをかわいいと誉め続けてくれている。季節ごとには必ずプレゼントを贈ってくれ、なんでも無い日でもくれる。仕事生活できれば無理をしなくてもいいと無理に働かせないし、趣味にも寛容。贅沢な生活を出来るほどの収入はないけど郊外に一軒家を建てて、私の帰る場所だよと言ってくれる。

なのに。

私は今、心の中のカラッポ感に耐えられない。

子供幸せそうに暮らしている友達を見る度。

Twitterなどで自分よりも評価されている人を見る度。

仕事が順調で上手くいっている人の話を聞く度。

憎悪とも悪意とも表しきれない、嫉妬感情でいっぱいになって、一人でギャーギャー泣き喚いては暴れまわってしまう。物を壊しはしないが、蹴ったり踏んだりする。旦那には怪我しない程度の暴力で当たり散らし、寂しい寂しいと泣き喚いては胸の中で泣かせてもらってるのに一ミリも愛されてるとは思えない。

ホームページカウンターは回り続けていて感想も沢山もらってるのに心の中はずっとカラッポ

もっともっともっと世界中が私を手放しで褒め称えないと私は全世界から嫌われていて見放されてると思ってしまって悲しくて寂しくて泣き叫びたくなる位辛い。

これってなんなんだろうな。

常にこうではない。何も気にしないで楽しく過ごしている時の方が圧倒的に多いけど、こうなってしまうと今まで築いたもの全てをぶん投げてでもリセットして一からやり直したくなる。実際、これまでの人生で何度かやってる。だから私の人生に関わってる人は、周期で変わり続けている。継続して付き合いのある人なんてほんのわずかだ。片手で数える位。

早く安心して眠れる居場所が欲しい。

ここは私の居場所ではないとずっと思ってる。

世界は広い。

ゼロからでもいくらでもやり直せることを知ってると、躊躇わずにそれをやってしまいそうで。

誰か私にここにいても大丈夫だって言ってくれ。

私が何をしても絶対に誰も嫌わないって、そばにいるよって誓ってくれ。

お願い、お願い、お願いだよ。

もうこんなことで大変な思いをするのは嫌だよ…。

はー、とりあえずぶちまけたらスッキリしまた。

多分誰にでもいいから剥き出しの欲望を見て欲しいんだろうな。

それが今ここにきて前リセットしたときよりはちゃんと表現することを許されているから、まだここに居続けることができる。

あと、何年持つんだろう。

いつ、私のこの醜さに周りは気付くのだろう。

年の瀬はいつもそんなことを考えては不安定になってしまうよ。

2017-12-26

田舎に住んだら現金不要になった

現金カードクレカ電子マネー)ってのはよく挙がる話題

俺は昔はある程度財布に現金いれてたんだけど

就職地元Uターンしてからまったく現金を使わなくなった

大学都内だったんだけど

イメージと違って現金って都会のほうが使うんだなって

田舎だとネットショップ郊外型大型店舗しか使わないからどこいってもクレカ電子マネーが使えるんだよ

都会だと商店街やら小規模な飲食店がそこらじゅうで生きてるから結構カード使えないこと多いんだよね

あとは地元にまったく友達がいないから割り勘で何かを支払うことが皆無ってのもあるかもしれない

今日親戚の子供にお年玉あげるために銀行行ったとき通帳みてみてみたら最後金をおろしたのは5月だった

財布の中には21円しか入ってなかった

もはやこのカード入れと化した財布を持ち歩く必要はないのではないか

2017-12-25

東京雑感

新宿小田急沿線に住んでるから東京に出る=新宿に行く、大分冷めたけど写真趣味だった時は西口カメラ屋街をうろうろしていた。あとみんなが出てきやすいかオフ会の街だった。

渋谷→今行くならBunkamuraで何か展覧会とか見に行くくらいかな。10代の頃ライブハウス通うのにハマって道玄坂の方とかも居たしNHKホールライブ見る事もあるし音楽の街ってイメージ。あとラブホ街があるね、幸和ってところに適当に入ってみたらたまたまヒノキ風呂の部屋で楽しかったよ。

六本木新国立美術館イメージしかない。それ以外にあまり縁が無いところ

せっかくだから他の街の印象も書いてくよ

上野美術館動物園の街、横浜に住んでた時はアプローチしにくかたっただけど上野東京ラインが出来て気分的に近くなった、しかしその後小田急沿線引っ越したのでまたアプローチしにくくなった。

秋葉原→私にとっては自作PCの街で再開発がされる前は8時くらいには目ぼしい店もしまってすぐに暗くなる街って印象だった。その後飲食店が増えて郊外のどの場所から出てきても不公平感が無いか新宿と並んでオフ会で良く使う街になった、まあリナカフェに入り浸るtwitterユーザーだったってのもある。JRの駅にほとんどくっついた様な形でRemmって言うビジネスホテルの少し良い奴みたいなのあるけどあれのレインシャワーは好き

御茶ノ水→長い付き合いの友達明大に通ってたか微妙に縁がある、椎名林檎が「リッケン620頂戴 19万も持ってない御茶ノ水」って歌ってたように楽器屋街でもある、あと定額音楽サービスに入ってからは足が遠のいてるけどジャニスって言う有名なレンタルCD店がある

銀座→各県の物産店が集中してる、個人的には高知県物産店と鹿児島県物産店(場所的には有楽町だけど)がお気に入り。あと高級ブランドショップ本店があったりするからそういう用事でも行くかなあ。個人的には八重洲のあたりと含めてもうちょっと開拓したい所。

日本橋三越高島屋本店がある。高島屋で月初めにプレミア焼酎懸賞をやってるからたまに応募しに行く(当った事は無い)、あとエレベーターガールが居たりするのと年季の入った建物がやっぱり本店って感じがする。

表参道銀座と似ているのかな、高級ブランドショップ街がある。渋谷にも銀座にもApple storeはあるけどなんとなく表参道のを使う事が多い。冬の時期だと福井県物産店で水ようかん買ってく事が多い。

新大久保→まあコリアンタウンなんだけど最近イスラム系の店が固まって出来たりその他モロモロの地域エスニック料理屋あったりと混沌としている。路地裏の変な料理屋にふらっと入ってみるとカルチャーショックを味わえる、そして時々大当りの店が見つかる。

品川アンミラがある、あのアンミラがある。実家住まいだった頃は京急東京に出る事が多くてここで降りて何かすると言うよりは乗り替えのための場所。でも東京に出る=とりあえず品川に向うだったので結構印象深い場所

書いてみると結構あれこれ上がってキリがないので山手線内だけでとりあえず打ち切る。池袋とか目黒恵比寿も入れたかったんだけどあんまり印象が無い(あそこら辺も掘り下げると楽しいんだろうけど)

これだけ細々と上げられるのは東京都外に在住してるからかもしれない、それでも9割の用事町田なり横浜なりに出れば済むんだけど…

やっぱり百貨店しろ同人誌ショップしろPCパーツ店にしろ東京特定の街にある本店に行った方が売り場が広いし探しやすいみたいなのがあるのよ。

逆に言えば普通に生活するなら家のある駅と都心を往復してるだけで大抵の用は済むんじゃないかな、東京のどのあたりに住んでるのかは解らないけど。

気が向いたら山手線外編も書く。

2017-12-22

相続とか…

俺氏長男。妻一人っ子俺氏実家関東郊外関東だけどバリ過疎地。市じゃなくて町。市町村合併にも取り残された町。妻実家関東郊外だけどもうちっとマシ。駅近には新規宅地開発されたりもしてる。ただ妻実家は駅徒歩20分以上の古い住宅地

俺氏は、これまた関東郊外に戸建持ち。

売れそうもない実家×2箇所、墓も2つ。

奥さんはさ、俺氏家に嫁いだと考えれば俺氏は妻家墓の責任回避できるんだろうか。

義父は兄弟あり。ただ妻のいとこは女しかいない。この場合ってどうなるんだろう…

俺氏年収子育て世帯の平均+αくらいなので貧乏ではないんだけど、子供2人いて自閉者発達障害でいろいろ大変だから妻は専業主婦なもんで裕福ではない。

自分が贅沢したいわけじゃないんだけど、稼いだものはなるべく子供たちの教育に回したい。

まぁ相続に関しては最悪放棄してしまえばマイナスは避けられるんだろうけど、問題介護必要になった時だよなぁ。

親を有料老人ホームに入れられるほどの蓄えはない。

そこら辺の貯えは残しておいてほしいなぁ。

別に遺産なんていらないけど、自分のケツは自分で拭いてほしい。

もちろん、自分を育てるのに多額の教育コストがかかっているのはわかってる。大学私大だし一人暮らしさせてもらった。

でもさぁ、俺がしてもらったことを子供たちにしてやるためには親にかけられるお金なんてないんですよ。

自身はそれで老後の自分夫婦がカツカツになっても子供たちに世話してほしいなんて全く思わないんだけどね。

親は、誰々さんちは娘さんに海外旅行プレゼントしてもらっていて羨ましいとかぬかしやがるけど、その娘さんは確かにバリキャリだけど不惑を大きく超えて独身じゃねーか。そりゃ金はあるだろうさ。

それが本当羨ましいとは感じていないとは思うが、鬱陶しい言い草だとは思うやな。

もう実家で育ったよりも出て行ってから人生の方が長い。妻がどうのという前に俺自身が親との同居は絶対に無理。

親が要介護になって、施設への入居を拒んだり、金がなかったらどうしたらいいんだろうな。

2017-12-19

anond:20171219142212

それって電車通学・通勤が全て都市圏ラッシュ上りの異常な集中にあるものだと勘違いしてるのではないかという指摘があった気がするんだが

首都圏でも、郊外大学に下る通学とかだと、いわゆる「痴漢が起きやすいとされる超満員電車」ではないぞ

2017-12-16

東京出身じゃないけどじぶんが東京の人というイメージがある

富山出身なんだけど、子どものころ親の都合で県内引っ越しが多かった。

大学千葉に行き、その後京都に住んで東京にたどりつき、都内でも転々とした後、今は横浜に住んでる。

でも当然「自分神奈川の人」とはならない。

横浜の人」という認識にもならない。

富山育ち」だとは思うけど、なんか「富山の人」だとも思えない。

一応富山県内で一番長く住んだ地域地元という意識はあるけど、高校卒業までの8年しか住んでないか帰属意識がない。

その証拠に、富山disられても「それな」「まぁそういうとこもあるんだろうな」としか思えないけど、東京disられてると「えー?そうか?でもいいところもあるよ」っていうぐらいの気持ちになる。

千葉とか京都に至ってはどうでもいい。

富山の人」は他県に来ると「富山の人」という認識でいるんだけど、富山県内の「富山の人」は「南砺市の人」とか「富山市の人」とか「高岡の人」って分けて考えるわけよ。

で、都内出身の人と話してるときに気づいたことなんだけど、都内出身の人が「東京の人」であるとき、じぶんは「富山の人」であるという認識をしてた。

それで今は横浜にいるけど、あくま東京郊外にある家というイメージなので、ここに帰属意識根付くことはないと思う。子どもができて長年暮らしたらまた別なんだろうけど、でもたぶんまた都内に戻ると思う。

東京自体には5年しか住んでいないのだが、妙に東京帰属意識がある。

ただ、東京のどこの町を見てもあまりピンとは来ない

港区出身の人が言う「私は東京の人です」には、三鷹市とか調布市とかは含まれていないことが多いと思う。練馬区江戸川区とかも怪しい。

ぼくが使う「東京の人」はたぶん「都会に住んでる人」というような意味が多い。だから秋田出身だろうが福岡出身だろうが、全体で見ると「東京の人」というようになる。個別に話すときは「秋田の人」みたいになるけれど。

東京出身の人からしたら、秋田の人は秋田の人で、東京の人なわけがない、一緒にするものじゃないっていう感じだろう。

なんとなく、住んでる期間や愛着なんかを掛け合わせた濃度で「◯◯の人」というのが決まっているんだと思う。

そんで相対したときお互いの帰属意識の濃度を汲み取って、相対的な「◯◯の人」という表現がでてくるのだと思う

国にも言えることだし、エイリアンとかでてきたら「地球の人」とかも言えちゃう

火星まれ宇宙人が、月や地球に行き宇宙ステーションで長く暮らしたとしたら、状況に応じて「宇宙ステーションシリウスの人」「オリンポスの人」とも言われつつ「武蔵小山の人」とも言われると思うとなんだか笑いが止まらない。

まぁともかく、俺は東京の人ってことで、ひとつよろしく。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん