「欠点」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 欠点とは

2018-01-20

anond:20180120160905

美人イケメンじゃない人が自分欠点

美形ならこの程度許されるのに差別されてると腐るのは意味がない

ネット自称ブサイク多すぎない?

ネットでよく自分ブサイクすぎて辛い的な話を聞くが、意外と自分の顔の何がどうブサイクなのか説明してる人は少ないように思える。

同様に、イケメンブサメンの話は沢山有れども、フツメンについて語られる事も少ない。

故に思うのが、ネット自分ブサイクと言ってる人達の半分くらいは、実は中の中か中の下ぐらいの、努力次第で改善余地ガチブサイクに比べれば何倍もあるフツメンじゃ無いか

ヴァニラみたいに学生時代イジメで自信を持てなくなったタイプもいるだろうが、殆どは楽だしメリットが多いかブサイク自称してる、又は思い込んでるんじゃ無いか邪推する。

ちなみに、自分ブサイク認定して得られるメリット

自分欠点を全部顔と、顔面差別をする環境世間のせいに出来る。

②※ただしイケメンに限る代表される、女は例外無くイケメンに弱いという思想によるスムーズな女叩きが可能になる。

③世の中は顔(+α)なんだと主張する事で努力のもの否定や、何かしらの成果を出した人を顔が酷いの一点でボロクソにけなせる。

相談スレ等で自身の詳細を語らず、主に自分の顔がいかに酷いかだけ言っておけば楽に同情してもらえる。

思い付くだけでもこれだけある。

2018-01-18

こんな時間に起きる

本当に自分が22歳なのか疑わしくなる。

今日仕事なのになぁ。

起きたついでにはてなを開く。あーこれ朝までコースだなと思いながらエントリを眺める。楽しいな。

ところで最近恋ってやつをしたっぽいんだよ。笑いながら読んでくれて構わないよ。ウエメセでごめんな。

相手とはツイッターで知り合ったんだ。ここでもうお笑いだよな。ツイッターで知り合って好きになるとか、ちょっとおかしいって昔の自分が言っているが、本当にその通りだと思う。

2つ年上だったけど、普通に好きなゲームが同じで、その話をよくするようになって、じゃあ共闘でもしますかみたいな話になって、スカイプを交換して通話をしたんだよ。

ずっと同性だと思っていたのに、声を聞いたら異性だった。すっげえ驚いて「うわっ」て叫んでしまった。

動揺しているのを取り繕って、そのまま通話しながら一緒にゲームをしたが、内心バックバクで、なんでかと言うと、まともにネット上で知り合った異性と話したことがなかったし、何より声が好みすぎた。重度の声フェチだったから、もうコントローラーが手汗まみれで、良く手から取り落とさなかったなと思う。

その後も何度か一緒にゲームをしたり、普通に話すだけの通話をしたりして、まあまあ仲良くなったかなと思う。頻度は週に2〜3回くらい。毎回毎回、心臓バクバクになりながら通話していた。

それで、地方に住んでる相手が、こっちの住んでる東京に遊びに来てくれることになって、会うことになった。

それで会ったのがついこないだなんだが、もう、見た目も好みだった。顔も立ち居振る舞いもスタイルも好みで、めちゃくちゃ服のセンスがよくて、通話でドキドキしながら聴いた声も生で聞いたらもうヤバくて、思いっきり緊張しているのを隠しながら、喫茶店ゲームの話をしたり、カラオケ心臓うるさくしながらお互いが好きなゲームアニメの曲を歌ったりした。歌も上手くて欠点がないのか?と思った。

結論としてめちゃくちゃ好きになった。

今度はこっちが向こうの住んでるところに行くよ、と伝えたら、嬉しそうに「待ってる」って言われた。これ、自惚れてもいいやつなんだろうか。

あーーーどうしよう。まともな人を好きになったのなんてこれが初めてだ。

今までの恋人なんてDVクソ野郎しかいなかったから、もう男なんて好きにならないと思ってたのに。

次にあの声が聴けるのはいつだろう。全然女らしくない自分の声を褒めてくれるから、長時間ベラベラ喋っても恥ずかしくないし。

あーー。今度は顔が熱くて眠れない。困った。

2018-01-17

アニオタの隣にアニオタが住んでいた件について

こんにちはアニオタです。

どちらかというと気持ち悪いほうのアニオタです。

「このアニメ、2期になって脚本が××さんになったから、いまいちオチの切れがなくなったなあ」とかいうほうのアニオタです。

で、俺は都内に住んでいる。仕事は在宅なので、家にほとんどいる状態だ。

間取りは、どこにでもあるありきたりな2LDK

マンションは、築年数が古いわりに見た目は悪くない。

ごみ捨て場所もきれいだし、少し圧迫感はあるがいい大家さんもいる。

しかし、大きな欠点ひとつ

壁が薄いのだ。

ぶっちゃけた話、場所によっては隣の家の人のくしゃみが聞こえるくらいに壁が薄い。

「あ、今箸がテーブルから落ちたな」ってレベル最近咳多いですね、というくらいには右隣に住んでるおじいさんの健康を把握できる。

これは、アニオタである俺にとっては大問題だ。

重低音バリバリスピーカー大砲の音をズドンドン響かせたり。

夜中に「らめえ…」みたいな一般人からすると幼女しか聞こえない声なんて響かせたり。

しかも、話をすると言えばAmazon配達員のお兄さんとだけの、しがない在宅ワーカー

通報されても文句は言えない。

なのでテレビは家の間取りのど真ん中、左右どちらのお宅にも接さな場所に配置してある。

そのおかげか、幸い苦情を受けることなくなんとか住み続けている。

一年ほど前、左隣の品のいい老夫婦(仲良くしていただいた。今もお元気だろうか)が新居にお引越しされて、ますますアニメ視聴は安泰になった。

これで一安心、と思っていたものの、数か月前に事件が起きた。

左隣に、人が引っ越してきたのだ。

実は、その前にも一度カップル引っ越してきたのだが、ケンカが絶えず一か月で出て行った。(すみませんが全部聞こえてました)

カップルがいなくなりほっとしていたのだが、ある日ふと隣の家の電気メーターを見るとぐるぐると回っているではないか

しかも、今回は挨拶もされていないので、誰が住んでいるともわからない。

俺は家にいるので、普通であれば一度や二度は顔を見てもいいのだが、どうもお隣さんは特殊生活リズムなのか、一度も顔を合わせるタイミングはなかった。

一度、夜中にトイレに起きた明け方四時くらいに掃除機の音がしたので、夜中に帰ってきて…という夜の世界の人なのかもしれない。

一人で住んでいるのか、話し声もまったく聞こえてこない。男女どちらかすらもわからない。

まさに、正体不明

けど、こっちにとっては久しぶりの隣人だ。

アニメの音をうるさいと思っていないだろうか。

そう不安を抱えながらも、顔を見ることもなく数か月が過ぎた。



昨日の深夜、俺は在宅ワーク作業が思うように進まず、徹夜覚悟してパソコンに向かっていた。

ぶっちゃけビールが飲みたい。すげー飲みたい。

と思いながらカタカタやっていると、隣の部屋から聞こえてくる、割とよく響く話し声。

これはもしや、初めて聞くお隣さんの声ではないか

「盗み聞きなんていかいかん」。

そう思いながらも、俺はふらふらとした足どりで壁際に向かった。

なんだよー、こんな早朝近い時間に大声でさー。勘弁してくれよー。

「必殺の…剣!」

ちょっと待て、何かがおかしい。

普通の人は、こんなこと言わないだろ。というより、このよく聞き取りやすくて、合間に重低音入りまくって何かがドシーンってなるテレビの音。

完全にアニメじゃねえか。

お隣さんも、こんな夜中にアニメ見るアニオタなのかよチクショウ…!!

よかった!!

ということで、一度も顔を見たことはないが今度廊下ですれ違ったら、がんばって声をかけてみようと思う。

これで超きれいな夜のお姉さんだったりしたら、おもしろいんだがな。

2018-01-16

分かる

制度改定の利点・欠点をきちんと把握しないで、現象面だけで否定するな、というのはもっともだ。

https://anond.hatelabo.jp/20180116095356

参考までに、少し自分経験を述べる。東京ではない道府県の、似たような制度があった公立進学校入学した生徒を対象に、一度リサーチした結果だ。

 A入試点数と、一年後の校内偏差値との相関

 B中学校内申点と、一年後の校内偏差値との相関

 C内申点入試点数と、一年後の校内偏差値との相関

校内偏差値大学入試の結果は、かなりよく相関していることが進路のデータから分かっていたので、じゃあ高校入試の成績と校内偏差値との相関はどうだろうと思って調べてみたわけだ。Cが従来型の入試方法妥当性、Aが新型選抜妥当性、Bが内申点自体信頼性をはかるのに役立つと考えた。そして2~3年にわたって調査した結果、A、Bには実質相関が無く、Cにのいくらか相関が認められるということがわかった。

個人的には、地頭の良さは高校では大きいと思っていたので意外だった。どうも、公立高校での「学習成績」は、地頭とかだけではなく周囲との社会生活をうまく送れるかどうかにも左右されるということらしい。私立出身自分には意外だったが、確かに、生徒達を見ていると、公立高校では周囲とうまくコミュニケーションを取りながらやっていく「公立タイプ秀才」が多いようだ。ピーキー能力の持ち主はあまり場所がない様子だった。まあこれは地域にもよるのかもしれないが。

自分のいた所では、その後すぐこの制度がなくなってしまったが、結局Cによる判断が一番無難であることが分かったので、自分としてはそれなりに納得している。

https://anond.hatelabo.jp/20180115220235

これ確かにひどい話だとは思うし、これを狙って勉強頑張ってきた生徒には同情もするけど、制度批判する増田にはちょっとここで書かれている都議会レベルにまずいなーと思う。

増田が言っているのは

「この制度恩恵効用もよく知らずに潰しやがった」

ってことでそれがまずいというのはよく分かる。

ただ、

>>理由は、「入試制度が複雑になりすぎる」「あってもなくても同じ」とかだったと思います。<<

って増田が書いてあるように、増田も潰すことの恩恵効用を把握していない。

そこ適当じゃダメだろう。

まともな比較はできていないってことになる。

役場適当仕事をすることもあるけど、意外と適当でない仕事をすることも多いよ。

ただ、この増田は「制度批判する」ってタスクに対しては主張している方を補強する方にばっかり労力を割いている。

天秤の片方を重くする方にばっかり注力していて、もう片方の皿に何が乗っているのか見ていない。

伝説とかマジどうでもいいから。

余計に重さがわかんなくなるだけだから

重さがわからなくなると冷める人多いよ。

決定って経緯を大事にしないと「Aにしてみたけどこんな欠点があったからBにしてみる」「Bにしてみたけどこんな欠点があったからAにしてみる」の繰り返しにしかならない。

どこの無能経営者だよ。

事業部レベルならまだしも制度レベルでこんな無能やられるとたまったもんじゃない。

〜〜蛇足〜〜

同性婚の時も、俺の考えた結婚定義を各々が主張するだけで「結婚って社会的になんだろう?どのような意図があったんだろう?」を問い直す人はほとんどいなかった。

その意図時代に合わないなら変えることも納得できるけど、適当魔改造されるのは怖すぎる。

2018-01-14

anond:20180113163358

かつて加害者だったおじさんから意見だけど、女性に不馴れな男は、相手を好きになってしまうと、どうしようもなく気持ちを抑えられない、という事がある。

それで、好きで好きで仕方がないから、もう客観的自分を見ることができないし、相手が怖がる、なんてことも想像できない。

冷静になる瞬間なんて1秒もなく、ずっとのぼせた頭であなたの事を考えている。

そして自分がもてないことも理解しているので、とにかく誰よりも尽くして好かれようとする。

から告白を断られると、あれだけやったのに、やっぱり俺なんかではダメなんだと、ものすごく悲しい気持ちになり、心の中はぐちゃぐちゃになる。

俺の時は相手攻撃したい気持ち必死になって抑え込んだから、なにもせずに済んだけど、あれを耐えるのは相当にキツかった。

モテるやつなら、この子ダメなら別の子で良いや、と思えるんだけど、モテない奴は時として、この子しかいない!!と思い込んでしまう。

から、フラれると人生の終わりみたいな感じで自暴自棄な気分になる。

じゃあ、どうすれば良いのか、という話だけど、一番簡単なのは、すでに彼氏が居るからと断ること。

でも、これは彼氏が居なければ使えない。彼氏が居ると嘘を付くのは危険なので、やめた方が良い。

好きな人が居れば、それを理由に断るのは、まだ安全だ。しかし、その場合は、あなた好きな人に断られると、またチャンス到来とばかりに狙われることになる。

彼氏好きな人も居ないのに断るのは非常に危ない。それは生理的に無理といっているのと同じなので、相手の心に致命的なダメージを与えてしまう。

相手の様子を見て、ヤバそうならすぐに職場を去るしかない。

仕事絶対に辞めたくないし、相手もそこまでヤバそうじゃないなら、いっそのこと、付き合ってしまう方が良い場合もあり得る。

その場合は、結婚するまで手を繋ぐこともできない、と伝えるべし。

潔癖症なんです、とか理由をつけて。

まり、付き合う、の定義の方を変えてしまうのだ。自分の家にあげる必要もない。客観的に見れば友達以下の関係なのだが、付き合っている、と言うことはできる。

ここを、かなり念を入れて言っておけば、それを破ったら別れる理由にもできるので、おすすめ

友達から始めましょう、ではダメ理由は、一度は付き合えた、という事実が男にとって重要から。それは後述する。

しばらく付き合ってみて、どうしても無理そうなら、嫌われるようにすれば良い。

相手を注意深く観察して、どんな性質が苦手なのか見極めて、そこを突く。

例えば、あなたは頭が良いみたいだから、何かにつけて議論をふっかけて、相手ウンザリするまで絡みまくる、というような事をしていたら、すごくスムーズに別れられるだろう。

もしくは、デートの時に何時間も買い物に付き合わせる、とか、ラインの即レス要求しまくる、ルールを作りまくって守らなければすぐに怒る、などなど。

とにかく、言いふらされてもなるべくダメージにならないようなやり方を考えて実行すべし。

だいたいこの時点で男はかなり満足している。

もちろん、あなた性格が合わないことや、セックスどころか触れあうこともできないのは、不満ではある。

しかし、これまで誰から相手にされなかった自分が、好みの女性と付き合えた、というだけで、かなりまともな精神状態になっている。

これまではチャンスすら与えられずゴミのような扱いを受けてきた自分が、好みの女性と付き合えた、というだけで、精神的にはかなり落ち着く。

しかも、付き合ってみて、なんか違うな、と思っているのは自分の方なのだ

この時点で、なーんだ綺麗な女でも自分と同じ欠点だらけの人間なんじゃん、と当たり前の事に気が付いている。

しかしたら、あなた好みの分別のある素敵な男に成長しているかもしれない。

それぐらい、男にとって自分好みの女性と付き合える、という経験は大きい。

そんな事を、好きな女性との間にできた子供を寝かしつけながら、かつて童貞だったオッサンは思うのである

2018-01-13

anond:20180112194945

ダイヤモンド欠点

それは、本当に輝いていると言えるのだろうか?

他者依存しているだけの存在に過ぎないのではないだろうか?

自ら輝くものになりたいのなら、ダイヤモンドではなく太陽になりたくはないだろうか?

 

ダイヤモンド炭素なので、燃やせば灰になります

anond:20180112233840

もしも、将来結婚する人ができたら、不倫過去を隠さずに教えてあげて欲しい。それでもOKなら安泰でしょう。

不倫する人って、後ろめたいから嘘つきになる。

嘘つきとは知らずに、ハズレを引いて結婚してしまう人が哀れなので、不倫をやってた人たちは、結婚相手には誠実になって欲しい。

まあ、無理だろうけどw

 

(もちろん、どんな人でも幸福になったほうが良い。辛辣意見かもしれないけど嫌味じゃない。本当のこと。匿名から気にしなくてOK

リアルで周りにいる人は、面倒だから厳しいこと言わないけど、相手の成長のためには嫌われても、欠点をズバズバ指摘してあげる方が親切だと思う。欠点って自覚しない限り、修正作業に着手できないからね?欠点がないと思ってたら、直そうという考えも出てこないでしょ?)

anond:20180113031028

本音と建前

ニートになったら迷惑だし死のうと思ってたのに生きてしまった。

せっかく生まれてきたのに、早々に死んでしまうのはもったいない

死ぬぐらいなら、逃げて生き延びたほうが良いと思う。

 

https://anond.hatelabo.jp/20171226130751

死にたい」じゃなくて

「逃げたい」が本当のところなんだって

 

生きる理由

死にたい、というか生きる理由が無い。

以前、人から自分のことしか考えてない」と言われたことがある。

厳しい指摘だったけど、自分欠点を直すために言ってくれた。親切から出てきた言葉ということは理解できた。

若気の至りってやつ?(今でもときどき思い出して、Sさん元気かな~?と思う)

 

生きる理由がない人って、自分のために生きているから。(自分のために生きていない人なんていないから、人は全員そうなんだろうけど)

でも、ほんの少しでも、他人のために使う時間を作ると、生きる理由ゼロってことにはならないよね?

 

少し早いかもしれないけど、「自分のことしか考えてない」から他人のことも考える」へシフトする時期がやってきたのではないでしょうか?

2018-01-09

妥協改善しあわず恋愛ってできるものなの?

3ヶ月付き合った彼氏ぼんやりした理由でふられた。

掘り下げて理由を言うと悪口になるからいやだ、と言われたけどそれでも聞かせてほしいと食い下がったら

コミュニケーション手法の食い違いや、言ってくれたら気をつけられたレベルの話ばかり出てきた。

彼に言われたのと同じようなことをそのままそっくり返すことだってできるんだけど、別に個性だししょうがないのかなあと思って二人で過ごしてきた。

彼にとってはお互いありのままで付き合えるのが理想カップルで、そういう価値観もあると受け入れてくれと言われた。

他人欠点我慢できないのは未熟かもしれないがいきなり改善しろと言われてもどうにもならない、とも。

これまでの相手とは妥協改善を繰り返して関係を続けてきたかありのままで付き合えるなんて幻想だと思ってるんだけど実際どうなんだろう。

私の欠点は受け入れられないけど自分欠点は受け入れてくれって言われたように聞こえて、復縁たかった気持ちもさっぱりなくなってしまった。

---

女子会だと同意共感と同情しか得られないか不毛なんだよ…

彼が何を思ってたのか類推する材料がほしい

2018-01-06

anond:20180106210719

欠点を目立たなくする

好きな処を少し目立たせる

みたいな。

anond:20180106075152

そう言ってくれて、有難う。リアル人脈に欠けている、というのは、私も「それなりに、その程度の人間」「魅力を感じない」「欠点が見受けられる」「紹介したら「僕・私」の顔がつぶれる」という様な人間からだと思います

文章だと、冷静に書けるけれど…きっと実際のキャラとはかけ離れた人間なのかもしれません、私は(笑)

でも、お世辞でも励ましてくれて、嬉しかったです。ネット婚活、というか、婚活のものに向いていないと感じていたので、もう少しだけ頑張ってみようかな、と思う様になりました。

本当に、有難う。

2018-01-05

anond:20180105110400

ワンマンでもそれこそ成果を出せるならジョブス存命中アップルのようにいくらでも業績伸ばせるけどね

結局は決定権を持つ最高責任者の舵加減で会社って決まる

組織化は公平や多角的になれるようで責任たらい回しで決定権が曖昧になったり遅延するって欠点からは逃れられない

それを組織的解決したのがGoogleで「全員エリートで固めたらええやん」理論だけど資本前提だからなあ、あとこの考え方自体創始者理念でもある

まあ、そのGoogleもやっぱり組織デカくなると摩擦も増えてくるんだけど

ロスチャイルド家ですら内部抗争起こすんだから人間があるところに組織間の対立というのはどうしても生まれ

2018-01-02

anond:20180102085528

かに結果論はあまり過程が重視されないのは欠点ですね

私は個人的進化論を前提にその生物のどんな形質が適応的なのかの説明(推測?)の方が、その生物適応的になる過程よりも重要なことだと思ってます〜。

というかどんな生物であれ進化過程は目に見えないレベル変異を積み重ねっていう風にしか説明できなさそう…突然変異とかは除いて

2018-01-01

anond:20180101193640

韓国人効率的かは知らんが、ハングル文字の中でもかなり後発だからなるべく欠点を省いた合理的文字だぞ

文字言語の分野を履修すれば必ず出てくる話

もし、新しく世界文字なんかを作るとしたらかなりハングルに近いタイプ文字になるはず

今回の紅白って近年稀に見るアタリ回じゃね?

グランドオープニングまずめちゃくちゃかっこいいしテンション上がるし

総合司会のウッチャンの安定感凄いし、ダンスパフォーマンスとかネタ仕込みまくって盛り上げてくれるし

有村架純は何か普通に司会上手くなってて安心して見れるし

ランク付けするとしたら三浦大知がぶっちぎりだったけど、リトグリやらシシャモやら島津亜矢やら登美丘高校やら林檎トータスやらと、質の良いパフォーマンスがかなり多かったし

XJAPANはX愛が深すぎて泣くレベル演出だったし

何だかんだ終盤で安室奈美恵桑田佳祐はきちんと押さえてたし

謎採点もないし

欠点を上げるとしたらトリがゆずっていう謎采配ぐらいじゃない?

2017-12-31

良い人なんだけど一緒にいると息苦しいなって思ってた友人

なぜ息苦しいのかわかってきた気がする

相手にも優しさを強要する一種モラハラをしてくるからなんだと。

ありのままの私じゃなく、優しい私じゃないと許さない、そんな感じ。

良い人なんだけど、相手に少しでも欠点があると縛り付けるとか、

それって傲慢ではないのか。

良い人じゃなくただ自分可愛いだけの人で

無意識相手を苦しめてるだけなんだわ

[]

今回は少年ジャンプ+読み切り作品感想をいくつか

『彼方のアストラ』が最終話から感想書こうと思ったけれども、細かいこと言い出すなら色々とあっても結論としては『良い作品だった』ってことになるから、まあいいや。

FLEAGHT-フリート-

ド派手なアクションシーンで楽しませながら、終盤にちょっとしたオチ

まあ終盤のオチは、あれがないと単なる「巨大生物に立ち向かう戦士たちのヒューマンドラマ」になって月並みからちょっと捻ってみましたっていう印象のほうが強いかな。

もちろん設定とかもちゃんとこじつけはいるけれども、大筋の描写がしっかりしすぎているが故の弊害かもしれない。

マッチョグルメ』の人が原作だってこと踏まえると、ある意味で納得。

ややもすると真面目に描きにくい話を、大真面目に描いてストーリーを成立させるっていうスタイルからね。

鬼の影

話の流れ自体は、良くも悪くも言うことなし。

いや、「良くも悪くも言うことない」ってのは、つまり評価していないってことになるか。

前半の話に読者を引き込んでくれるようなものがないし、後半はタイトルにもなってる『鬼の影』についての解説ほとんどだし。

坦々としているというか、陳腐というか、「設定垂れ流しマンガ」みたいになってしまっている。

「実は主人公は……」みたいなパターン定番だし、その展開も読んでいる途中ですぐに気づく。

展開が読めること自体が悪いとは一概に言えないけれども、それが作品面白さとは何ら関係ないってのは欠点だと思う。

絵も基本的に拙いけれども、鬼の影が登場する場面は割とサマになっている気がする。

カラーの力が大きいだけかもしれないが。

佐本家のニケ

ストーリーものってサクッと読めないか感想書きにくいけれども、テーマ最初からハッキリしていると、それだけで読みやすくて助かる。

粗探しをするなら、ニケはキャラクターとしては出来ているけれども、ストーリー上の役割としては舞台装置的でしかないって点かな。

超常的な存在なのに大したことをやらせいから、展開としてはあまり盛り上がらない、役割としての必然性が薄い。

もちろん主人公の心境が少しだけ変化するキッカケにはなっているけれども、その程度だったら別に似たような人格登場人物でも良いって思ってしまう。

ハートフルコメディ”らしいが、コメディ要素に関してはそこまで楽しいと思える要素が少ない(ハートフル要素に関しては異論はないけれども)。

はいえ描きたいことは理解できるし、作風演出のものケチをつけるようなところはないので、総じて手堅く纏まっているって印象。

ロストサマーメモリー

回想の代わりに動画の記録という演出を取り入れて、その演出がちゃんとストーリー上でも意味があったと分かる構成が良い。

この手の話ってオチが読めたり、判明した後だと途端に白けるんだけれども、本作はそれが分かった上でなお読ませる構成になっているのが上手いと思う。

オチ理解したうえで改めて読み返すと、カメラに映っている登場人物たちの言動とか、視点が見下ろしになったところとか、色んな箇所に恐怖を覚えるっていうね。

もう一度読み返したくなるっていう意味では、今回感想を書いた読み切りの中では一番印象的かな。

難点は、ちゃんと読み込まないと話を理解しにくい構成なのが一長一短といったところ。

色々と工夫しているのに、それが分かりにくいのは勿体無いと思う。

余談。常々思っていることなんだけれども、はてブホッテントリになる漫画って、いまいち基準が分からないことが多いんだよね(面白いかどうかって話じゃなくて、面白いマンガの中からホッテントリになるのはどういう類のものなんだろうって話)。ただ、今回のに関してはまあ分かる。やっぱりプロットキャッチーさがあると強い。

欲(仮)

特定のシーンとかしっかりキマっていて、絵の迫力も中々なのに、話の流れとか展開が不自然なところが多くて悪目立ちしてる。

セリフ選びのセンスというかセリフ運びもぎこちなくて、そっちが気になって目が滑る深読みするなら、一応この不自然さにはちゃんと理由があるといえなくもないんだけれども、ほとんどの登場人物セリフがぎこちいから、ちゃんと機能しているといいにくい)。

テーマ犯人セリフからして明瞭ではあるけれども、ただ喋らせているだけって感じ。

ときおり出てくる独特な表現プロットに馴染んでなくて、単なる賑やかし的な飾りにしかなってないのも気になるし。

演出意図希薄なのに目立つ表現って、悪目立ちに近いから読んでると戸惑う。

作風は色濃く出ていて、一つ一つの要素を抜き出して評価する分には面白いんだけれども、それらが一つの作品としては噛み合ってないなあって印象。

雨音く君の綴る音

こういうシチュエーションは、『言の葉の庭』を思い出すね(別にパクりって言いたいわけじゃない)。

君の名は』でメジャー級になるまで、新海誠監督いまいち大衆認知されない理由象徴するような作品だと思う。『言の葉の庭』って。

アニメーション表現力は圧倒的なんだけれども、プロットが退屈すぎるからね。

要人物のやり取りとかの繊細さ、空気感など、作り手の表現したいことを汲み取った上でなお退屈だった。

なんか『言の葉の庭』の感想なっちゃたけれども、なんでこういう話をするかというと、この漫画長所短所も大体同じだからだと思う。

身も蓋もないことをいえば、動きの少ない、劇的じゃない物語面白がるのは難しい。

ましてや本作は漫画から劇半やアニメーションがない分、漫画という媒体を存分に活かした表現や、よりプロット重厚で繊細でないと厳しい。

キャラ漫画とかだと、キャラクター性に振り切ることで緩和されるけれども、地に足の着いた登場人物たちが現実的世界観物語を紡ぐなら何らかのフック、エンターテイメント性のある劇的な要素がないと、どうしても盛り上がりに欠ける。

ど忘れゴッデス

漫画記号キャラであるゴッデスと、漫画記号取り巻きたちに、主人公イライラするっていう要はメタフィクション要素の強い作品

“こんなヤツ現実にいるわけがないし、いたとすれば絶対キャラでやってるだろ”っていう読者の共通認識コメディ主体にしているのは、取っ掛かりとして良いと思う。

キャラとかではなく、本当に忘れっぽいだけ」みたいなオチに逃げず、ゴッデスが最後最後やらかしたポカが、ネタを忘れるっていう展開なのも利いてる。

深読みするなら、結局ゴッデスがネタでやっているのか、素でやっているのか有耶無耶にしているとも解釈できるけれども、それだと話としてフワフワしすぎているか個人的にその線はナシかなあ。

それと、展開にもう一捻り欲しい。

漫画記号に対するツッコミ主体にするなら、それこそゴッデスというキャラや、彼女を持てはやす取り巻きの不気味さとか掘り下げられる要素はたくさんあるのに、ただ表面をなぞっているだけのストーリーになっているのが物足りないかなあ。

2017-12-28

anond:20171226145219

私もそう思う。ジャニーズコンサートとか行ったことないけど、「ありがと~、皆大好きだよ~!!」とか言われてわざわざ金払って騙されて陶酔してるのがジャニオタというイメージ別に好きなアイドルのことを理解しているというよりは、自分の知っている相手長所ばかりを並べ立てて実際よりも素晴らしい理想の人を作り上げているだけだと思う。実際に付き合えない、結婚できない相手からこそ欠点を見ることなく、永遠に理想の人でいてくれるんだろう。この人はファンを辞めるとか書いてるけど、それまでのジャニオタ活動で仲間を作ったりしていろいろ楽しんで充実した日々を送れたみたいだからそれはそれでいいんじゃない

2017-12-27

かになってしまった

2年ほど前から勉強がどうでもよくなり、大学留年した。足りない単位はそれほど多くなかったから、留年一年で済んだが、その間誰とも会う気にならず家に引きこもってばかりいた。

その一年で進学に必要な分の単位は何とか取得し、卒業研究を始めた。けれど思うように研究が進まず、それが原因のストレスか、持病が悪化入院することになった。

そうして最近卒論研究に復帰したけれど、明らかに頭が悪くなった。何時頃から悪くなったのかわからない。2年前か、持病が悪化した時か。

記憶能力が落ち、物忘れが多くなった。最近あった出来事をうまく記憶できない。短期記憶も悪く、数分前のことを記憶できない。思い出そうにも、霞をつかむような感覚が増えた。

理解力も落ちた。数式をイメージできず、意味が分からないと感じることが多くなった。文章を数式に変換することも難しくなっている。

集中力も落ちている。何かしてもすぐに馬鹿馬鹿しくなる。気が散って何をしているのか分からない。

体が弱くで、意志薄弱で、コミュ障だった自分ただのひとつの取柄と言えないまでも、欠点でないところだったのに、ばかになってしまったら、どうするのだろう?

親が金持ちなら脛でも齧って生きればいいが、別段そんなことはないし、一方的に人に迷惑をかけながら生きるのもつらい。

それならば、こんな人間首でも括って死んでしまえばよいのだが死ぬもの臆病ときた。

不謹慎だが、人が死ぬのを聞くたびに、どうして自分じゃなかったのかと思う。

昔のお笑い芸人が今許せないのは

今の時代にそぐわないとかそういうのよりもさ、お前がもうそいつらのお笑いに飽きたから、

それまで笑って済ませてたのが鼻につくようになっただけなんだって

彼氏に冷めた途端、突然そいつ欠点が許せなくなったとかいうのと原理としては同じ

からお前が今笑えてさえいれば、政治的にどうだろうがお目こぼしちゃうんだよ

笑えないことだけが問題なんだ

つまんねえならつまんねえって正直に言えばいいんだって

2017-12-26

昔の友達に会った。

学生時代サークル友達に会った。はっきり言っていじめられっ子だった。本人にも空気読めない部分とか発言にムカつくところがあるとか欠点はあったけど、主な原因はぶっちゃけデブ不細工」だった。私は自分も大したご面相でなかったこともあって比較普通に話していたけど、その時のサークルメンバーで遊びに行くときとかは絶対誘わなかった。

もう20年以上前の話だし、今さらあの時の恨み言を言う気はなさそうだったけど、相変わらずの容姿スタイルで、それでもあのサークル活動に対する愛は深いので感心してしまった。本人はあれだけ居心地の悪い人間関係の中でも、4年間のサークル活動を全うしたことに誇りを持って生きているらしい。

罪悪感と懐かしさが半々の中、たまたま他に話す相手がいなかったこともあり、彼女の近況とか聞いてみた。でも結婚たかどうかに絶対に触れず、当時の姓で呼び、連絡先を交換した。今も学生時代と同じような活動を続けているらしい。違うのは就職して経済的余裕ができて、趣味に注ぎ込むお金が増えたことぐらいに見えた。

私は当時のサークル仲間での飲み会に参加したりしているか結構皆の近況を把握しているけど、彼女にはOB会とかのフォーマル情報しか行かない。

これから彼女は何かと私に連絡を寄越すだろうか。当時の仲間だった女の子たちは結婚して子どもがいることが多く、なかなか集まりに顔を出さない。私にはもはや彼女に対する嫌悪感はあまりないけど、たぶん飲み会かに誘ったら他の連中は嫌がるだろう。きっと社交辞令的な連絡先交換だったと思うけど、もし連絡が来たらどうしようか悩んでいる。

2017-12-24

anond:20171224145544

欠点を受け入れるってのは欠点直そうとするんじゃなくて、欠点あっても仕方ないと思うことよ

それができないから、こうやって攻撃されてると思っていちいち傷つくんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん