「欠点」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 欠点とは

2018-12-16

[][] 共産主義カール・マルクス専売特許ではない

マルクス共産主義欠点

 

マルクス資本論長所

問題提起としては、今読んでも有用な部分もある。

日本左翼共産主義者、社会主義者は、マルクス共産主義止揚して、新たな共産主義理論を打ち立てるべきである時代錯誤誤謬受け売りで喜んでいる場合ではない。

 

マルクス主義って論破できるの? https://anond.hatelabo.jp/20181216213149

資本論読んだらプロレタリアートによる革命必然のように思えてくるんだけど

有給の増える制度って逆にすべきだと思う

有給休暇制度は、長くいるほど有給日数が増える仕組みだ


ただ、逆にすべきだと思う

入ったばかりの新人の頃なんてできる仕事があまりいか比較的暇だ

しかし、慣れてくると担当する仕事がどんどん増えて忙しくなって暇がなくなる


長くいるほど有給もらっても休んでる余裕がないんだから日数少なめで、入った頃はいてもできることないんだから無意味にいるくらいなら多めにして休んでればいい


欠点転職を繰り返せば休んでばかりにできるということか

ただ、有給であっても入ったばかりだと給料自体が低くて大した問題でもないかもしれない





anond:20181216115735

ネットをただの便利な検索ツールとして使ってるなら全然問題ないと思うよ、使う頻度が多くても

ただ、どっかの小さいコミュニティに属して何かを見下したり誰かの些細な失敗を探し回って時間を潰すようになったらヤバイって言いたかった

やろうと思えば誰かの欠点や失敗だけをずっと眺めていられるし、コミュニティに属してるとその麻薬に対して感覚麻痺して、時間を溝に捨ててる自覚が消えていく

悪意なく人を貶す人は本当にいた

30才になるまで、自分のことを傷つけてくる人はみんな悪意丸出しだった

から彼女ももれなくそうだと思ったけど、どうも違うらしいことがわかった

私は彼女言葉に傷ついた

ただ職場が同じだけの赤の他人彼女自分身体短所を指摘されたからだ

私はそれについて触れて欲しくない、言われると嫌な気持ちになるからやめて欲しいと伝えたところ、悪意はないと弁解されてしまった

太ってる人に、痩せたら?

頭の悪い人に、勉強したら?

難病の人に、治したら?

と言えるのはよほどの例外がなければ許されないと思うのが私の個人的見解

私の個人的見解にすぎないのだから彼女がそれを理解できないのは仕方のないことなのだ

そうならばと私が大人気なかったと謝るしか私はできなかった

彼女は泣いていたし勤務中だったか時間もなかった

泣き止んで欲しい一心彼女をほめて、彼女は潔白だと言うしかできなかった

ほめた矢先、彼女はこういった

「私はよく人にすごいと褒められるんですけど、ぜんぜんそんなことないんです」

謙遜の上になにか乗っかってる違和感に私は彼女性質をやっと理解することができた

彼女自分に自信があるのだ

自信があり他の人より優れていると本心から思っている

そしてそれを誇示したいと思っている

彼女にとってそれが当たり前だから人の欠点を指摘しても悪気もないし、すごい自分が人に失礼なことを言ったとも認められないのだ

仲直りできたと思ったのか彼女は私に手を差し出し、私はとりあえず握り返した

相手の失礼に対して自分からふみ寄ってやったといわんばかりに…

ぜったいもう関わりたくない

2018-12-13

anond:20181213195357

「そのスペックなら同年代を狙ったほうがいい」

これの意味がよくわからないな

スペックだと歳の差を乗り越えられるのだろうか。


なんにせよそのスペックなら50過ぎとかでもなければ頑張れば30前半までぐらいの女性はつかまえられるのではないか

よっぽどなにか指摘しにくい欠点を持っているか、「子供産める年齢」以外にえり好みし過ぎなんじゃね?

自分欠点凄さについて書く

欠点

・背が低い

・発育異常なのか異様に手足が細い

性格が暗い

最近禿げてきた

彼女がいない

友達がいない

・持病持ち

お酒飲めない

・人の話が頭になかなか入らない、何度も聞き返してしま

バイトしかしていない

頭が悪い

・将来を悲観して自殺を何度か試みた

凄さ

毎日絵を描いている

毎日小説を読んでる

毎日お米研いでる

・死なずに生きてる

2018-12-12

anond:20181211173419

1人救ってくれてありがとう

でも本当はこの国にも救わなきゃならない人がたくさんいる。

もっと多くの人を救うの方法はさっさとこの国の経済を上向かせること。

それが第1だと思うよ。

自分欠点を棚上げして他人のことばかりやってる人がいるけど、

それって、自分問題を見ないことにしてる逃げだよね、

他国の人の不幸を悩む人にも同様の問題を感じるんだが。

まず自分らの問題解決しろよと。

2018-12-09

金玉蒸れるのも発達障害煽り運転するキチガイ本質的には同じだ

実際のところは脳科学やら遺伝子学やらが発展するのを待たないと断言できないんだろうけど

人間自分自身のことを全然コントロールできてないよね

「今の自分性格」になろうと思ってなった人なんているか

優しいにしろマイペースしろ穏やかにしろ攻撃的にしろ排他的しろ

自分人格自分自由だって信じられるか?

明日から優しい人になってくださいねって言われてなれるか?

よしんば自分がなれるとしても

周りの人間を見てみてそんなに柔軟な人ばかりか?

自分でも気付いてはいるのに直せない欠点とかないか

顔面の形やら体格やら私たち身体は親の遺伝子と偶然によって与えられたものなのは自明ことなのに

どうして人格頭脳例外のように考えるんだ?

社会を安定して運営していくのに必要だか「自由意志」とか「責任能力」なんてもの概念として生み出しただけで

責任能力なんて実のところ誰もないんじゃないだろうか

2018-12-08

既存パイの実欠点が一向に改善されない

パイの欠片が全くこぼれないような

新しいパイの実が作られるべき

俺が特許をとるべきか?

マッチングアプリ現実

まりにもモテなさすぎてマッチングアプリ登録したものの、先程心折れて退会してきた者だ。

せっかくの体験を無に帰すのも勿体ないので、ここに使ってわかった現実を書き残す。せめてこれから登録しようと思っている増田達の糧になれたら幸いである。

結論から言おう。

世にあるマッチングアプリ恋人ができることはまずない。

特に今まで非モテだったものアプリを始めた途端に恋人が出来ました、というのはよっぽどの幸運に見舞われない限りありえないことだから覚悟した方がいい。




さて本題だが、その前にマッチングアプリには大別して二種類あることを説明しなければなるまい。

一つは主に大手グループ企業等が長年運営している大規模マッチングアプリであり、SNS広告ガンガン出ているのもこちである代表例はPairsやタップル、Omiaiなど。

もう一つはいわゆる出合い系サイト系譜を継ぐ海のものとも山のものとも知れぬマッチングアプリである代表例は某県知事の件で有名になったアレなどで、ググったときにすぐ「セフレ」だの「ヤレる」だのといった単語が出てくるのがこちらだ。

まずこの二つのウチで手を出すとしたら明らかに前者の方がいい。

というか後者はまずい。

大体登録と同時に可愛い女の子から次々とメッセージが届き、鼻の下を伸ばしてやりとりしていると「ホ別で2万ね♡」などといういかがわしい流れになり、それでもホイホイついていくと写真とは全く別人と対面することになる。いわゆる援デリというやつである。真っ当な風俗嬢なら普通に客が取れるはずなので、そもそもこんな営業してる相手な時点で色々と察するべきである。下手したら病気になるぞ。



という訳で真っ当な増田諸君は前者のアプリを選ぶのだろうが、こちらもこちらで中々の地獄を見せてくれる。

参考までに、ここでは一番分かりやす地獄提供してくれたタップ誕生 (以下タップル) を例に挙げよう。

タップルはサイバーエージェント100%子会社であるマッチングエージェント社の運営する大規模マッチングアプリであり、公式発表によると現在の会員数は400万人を超えている。SNSや各種雑誌にも広告を出稿しており、典型的な”前者”型アプリだ。

この手のアプリ業者ほとんどおらず (いないとは言ってない) 、基本的運営サクラを雇うことも皆無なので、そういう意味ではまず安心だ。

では何が地獄なのか? 単純に出会えないのである。何故かを以下で説明していく。




タップルでは登録者たちは望む相手マッチング依頼「いいかも」を送ることができる。依頼を受けた相手はその「いいかも」を承認するかしないかを選ぶことができ、ここで承認されればメッセージのやりとりが可能になる。

しかしこのマッチング依頼がクセものだ。

タップルではこの依頼権「いいかも」が1日20回分付与される (ちなみにこの「いいかも」は会員登録と同時に大量に付与されるし、課金でも買える)。

男性はこれをフルに活用すると考えた場合、仮に「ユーザー男女比が1:1」「全ユーザー間でもらえるいいかも数に偏りがない」という極めて有り得ない状況を仮定しても女性一人あたり1日20件のマッチング依頼がくることになる。

しか現実問題として、こんな甘い状況はない。

まず男女比だが、これが1:1ということは確実にない。直感にわかると思うが、この手のアプリは常に女性不足男性過剰の状況に陥っている。

では実際にはどうなのか?

やや古いデータになるが、withnewsの調査によるとタップルの女性比率2015年時点で28.62%となっている (https://withnews.jp/article/f0150915001qq000000000000000G0010901qq000012496A)。

すなわち男女比は2~3 : 1ということになり、女性一人が受ける「いいかも」数は1日50件程度となるということだ。

さらに「ユーザー間でいいかも数に偏りがない」というのも確実にありえない。

現実世界と同じく、マッチングアプリ世界においても年齢は若ければ若い方が、ルックスは良ければ良い方が人気のユーザーとなる。

いやむしろ相手の外見と簡単プロフィールしか確認できないマッチングアプリにおいて、この傾向は現実よりもさらに顕著である

実際の年齢や外見による偏りが指数関数的に急なのか、それとももう少し穏やかなのかはわからないが、普通女性ユーザーなら1日あたりの「いいかも」数が100〜200程度なことは珍しくない。

身の程をわきまえず「可愛い彼女が欲しい!」などとほざこうものなら、相手の「いいかも」数は1日あたり500〜1000件を超えていると思った方がいい。



さてここで問題である

普通人間が1日に100〜1000件のマッチング申請を受け、それを処理しきれるだろうか?

間違いなくNoである

それを仕事にしているのならまだしも、余剰時間の片手間にやっているアプリでそんな処理をこなす女性はまずいない。

まずいないが、それでも敢えてこなそうと思ったらどうするか?

先程も述べたが、マッチングアプリにおいて最初に参照できるのは相手の顔と簡単プロフィールくらいである。

すなわち、ここで女性が行う判断は大きく下の二つとなる。

1. 余程のイケメンか好条件だったら承認しよう。

2. とりあえず片っ端から承認して、その上で面白いメッセージを送ってきた人とだけやり取りを続行しよう。

逆に言えば、男性諸君に求められる能力は以下の二つのいずれかだ。

1. 外見、年収などが非常によい

2. 女性口説くのがうまく、特に強烈な掴みができる



さて、ここで改めて問題である

非モテをこじらせてマッチングアプリに救いを求める男性が、このどちらかの能力を有しているだろうか?

間違いなくNoである

というか、このマッチングアプリで生き残れるやつなら現実世界普通に彼女ができる。

それではこの低い確率を生き残れるやつは一体普段どんな職についているのだろうか?

答えは「ホストである。もちろん全員ではないが、こういったケースがかなり散見される。

すなわち、マッチングアプリとは女性にとってですら、「水商売の男が営業をかけてくる場」なのだ

こんなアプリにまともな女性居座り続けるか? あまり期待しない方がいいのはすぐにわかるだろう。


そして忘れてはいけないのが料金だ。

タップルの場合登録までは無料だが、メッセージを送ろうとした場合は月額3900円の利用料金がかかる。

相手の人気度やメッセージ既読状況を知りたい場合は更にプラスで4800円がかかる。

これが自動更新で毎月勝手課金されていく。




よって非モテ増田に与えられる結末は、毎月1万円近くの課金をした結果、あまりまともな女性ユーザーがいない環境で、ひたすら申請拒否され続ける日常である

これがマッチングアプリ現実だ。





タップルは特にわかりやす地獄アプリだが、他のアプリも正直なところ似たりよったりであることは否めない。

例えば、やはり超大手マッチングアプリのPairsもApp Store確認できる公式の謳い文句に「毎日5000人以上が登録とある

これが正しいのならひと月の登録人数は15万人を超える計算となる。

対してカップルの成立件数は「毎月7000人」だ。

ということはPairsで恋人を作ろうと考えた場合、単純計算で15万人中の7千人、トップ5%以下の勝ち組に入らないといけないのである

これは偏差値ならば65を超えるレベルだ。

さて、自分自身人生を振り返ってよく考えてほしい。

あなたモテ偏差値は65を超えるだろうか?

あなたにはトップ5%に入る自信があるだろうか?

ちなみにPairsの利用料金は月額4100円、プレミアムオプションプラスで4100円、身バレ防止のプライベートモード機能は月額2500円である





さて、文章がいたずらに長くなってしまった。

ここまで読んでくれた増田に対しては感謝を申し上げたい。

マッチングアプリは今群雄割拠時代に入っており、さらにこれらの提灯記事SEO対策万全の状態跋扈している。そのため、中々利用者生の声特にネガティブな事が届きづらい。

例えアプリ欠点を挙げる記事があっても、それは結局他のアプリ誘導するステマ記事であることは日常茶飯事だ。そんな中で、本当の利用者の声の一つとして参考にしていただけたなら幸いである。



最後に、私が上手くいかなかったのはアプリの使い方下手だからとか、自分レベルより高望みしすぎだとか、そもそも根性がなさすぎるといった意見を持つ方もいるだろう。

全て正論である

これから挑戦する予定の増田は、是非私のことを半面教師として頑張っていただきたい。

鉄血のオルフェンズをみたんだよ

出張田舎のビジホに泊まって飲んで帰ってきてテレビをつけたらアニマックスみれてラッキー

鉄血のオルフェンズを初めて見た

テロ組織スペースオペラで戦う熱いストーリーっぽくて結構面白いじゃねえか

たぶん白黒つけられない正義とか高貴な生まれ平民とかをめぐる戦いとかなのかな

キャラデもかわいいし、お姫様最高いいじゃん

こんなに素晴らしい作品なのに唯一の欠点ガンダムであるということだな

2018-12-07

人類皆殺しの未来

フューチャー・ウォー: 米軍戦争に勝てるのか? https://www.amazon.co.jp/dp/4105070517

未来戦争技術について、知っている以上のことはなかったけど、倫理感についてかなりのページ数が割かれていた。

 

兵士PTSD問題だけど、まあ、単純に外資系企業で働いた人間としては、国によるだろうけど外資普通仕事ですら倫理観のレベル日本の平均的な感覚からかけ離れているので、軍隊となると自分良心本能的な倫理観に反する行為に苦しむことになるだろうなと思う。

 

自分大企業に勤められないと思ったのは、自分のなかの倫理というか、自分生き方プロトコル企業プロトコルが合わないことが多いからですね。

 

実家料亭でしたが、兄がマクドナルドで働いていた時に作った食べ物を分単位で捨てる行為に耐えられなくなって辞めたと教えてくれました。

私は外資に勤めたときは、外資金融日本事業会社を騙して詐欺商売をやっていることを知って、「お客様に売るべき金融商品はどういうものであるべきか」、「すべての女性売春婦だと思うのは間違っている」という二つが合わないと思って辞めました。

 

皆殺しの根拠

戦闘員なかに戦闘員が混ざって、民間人を盾に戦ってくるゲリラテロとの戦いは、最終的に勝つには「戦闘員を撲滅するために民間人ごと女子供かまわず全員殺す」という究極の選択となる。

そうやって、テロリストゲリラ兵士に「隠れても全員殺すから無駄」というメッセージを送るしか最後は勝てない。

それがPTSDの原因になるのだろうか。

 

テロリストとは交渉しない」

宣言して、民間人犠牲にするしか、全体の勝利は来ない。

妥協してテロリストに餌を与えれば、それでテロリストは増殖し力を得て、一層の脅威となって更なる民間人を巻き込んでいく未来が待っている。

 

共感欠点

この本で、面白いのは「ポスト・トゥルース」(真実後)という概念だ。

 

ある特定見方や考え方を一方的報道され続けることにより、認知がゆがみ、事実に基づいた情報と論拠で反証しても「事実無視」されるという状態人間認知のゆがみが「戦争」に深刻な影響を与えるだろうという見方だ。

 

倫理観も、偽情報への反証自分の中での強固な世界の構築は、受けた教育依存する可能性は高い。

その教育がゆがみ、「論理」よりも「共感」が強調され、他人気持ちが分からないことが「反道徳」で「悪」であるかのように語られているのが最大の課題だと考えている。

 

安易な「共感」で、気持ち適当相手に合わせ、事実関係を確認せずに相手に「そうだね」と合図地を打つことは相手人生破壊しかねない行為だと考えることも大切だ。

 

共感されることで、人は自分認知認識が「正しい」と思い込むようになる。

努力すれば乗り越えられることですら、「つらかったね。頑張らなくていいんだよ」という声掛けをされることによって、その人はだめになる。

 

共感」は倫理ではない。

倫理本能的に利己的な行為に走ってしま自分社会全体を考えることによって抑制することだ。

 

via http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-4042.html

 

ポストトゥルースとは https://kotobank.jp/word/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9-1813890

《「真実後、脱真実」の意》世論形成において、客観的事実よりも感情的個人的意見のほうがより強い影響力をもつこと。

受け入れがたい真実よりも個人の信念に合う虚偽が選択される状況をいう。

ポスト真実

[補説]2016年英国EU離脱決定や米国トランプ大統領就任に関して多く用いられ、広まった語。

2018-12-06

親父に殴られるのはいい、

母が早朝枕元で欠点を長々と話してきたら自尊心を持ちようがなくなるのだ

2018-12-05

共依存という病気を初めて知った

今の恋人とのことで友人らに相談していた時、「そんな共依存同士がうまくいくはずがない」と指摘された。

共依存という言葉を知らなかった自分は聞き流しながら、ただ指摘した相手意図することも汲みながら、それでも恋人といることを選んだ。結果、数日後この友人とは関係を断った。

後になって、共依存という言葉意味をググって、愕然とする。

書かれている傾向や原因に思い当たることが多すぎる。

そしてこれが「病」と書かれていることにも驚いた。

過去の話をする。

まれ関東田舎所謂地主家系で、本家筋。

いとこが多かった。一番離れているので十歳上。年上が多かった。

父方のいとことも、母方のいとことも年齢が近く、比べられて育ってきた。

勉強はそこそこできていた方で、高校偏差値68。

それでも有名私立に通ういとこと比べられ、定期テスト順位で比べられ、進学先でも比べられてきた。

勉強だけじゃない。

家事の手伝いの具合や、思いやり、アルバイトの出来、容姿、とにかく目に付くもの全てで比較されてきた。

勉強でAに勝れば、Aの優しさとやらと比較され蔑まれ

家事の手伝いでBに勝れば、Bのアルバイトの内容と比較され蔑まれ

自分よりも劣っていた下の妹とは、「思いやり」と「かわいさ」とやらで比較されてきた。

お前はかわいげがない、と。

とうとう自分は心を壊し、高校生の頃一度不登校になり、自殺未遂まで犯した。

けれど心療内科に通うことはなく、親はその原因を知ることはなかった。

期待を裏切った進学をした後、それでもまあ根は真面目なのでそこそこ努力をして、進学先からは考えられないような場所就職した。

この頃には鬱々とした感情はなかった。

相変わらず出来の良い親戚とは比べられたけれど、あまり気にならなくなっていた。

自分お金を稼ぐようになって、親の庇護下でのみの生活とは変わっていった。

けれど、あるとき務めていた企業倒産した。

大きな会社だったから、ニュースにもなった。慌てて転職した。

転職先は、いわゆるブラック企業だった。

この時すでに一人暮らしを始めていた自分は、毎日時間罵声、長時間勤務、休日に課される課題で疲れてきっていた。

そして、異性で遊ぶことを覚えた。そういうことをしている時は、嫌なことを忘れられたから。

流されるまま付き合って、セックスして、別れて。この繰り返し。思い返せば病んでいたと思う。

そしてある日、一人暮らしの家に転がり込んでいた相手との間に子供ができた。

責任をもって結婚した。

ただ、自分の家に転がり込んできたような相手だったから、結婚生活なんてうまくいくはずもなく、早々に別れた。

自分カード不正利用をして勝手に三桁万借入していたこともわかった。

子供自分が引き取った。

ちゃんと生きなくては」

そう思って、転職し、三年間真面目に働いて、異性との関係も一切持たず、子供と向き合って生きてきた。

病んでいたこころも健やかになってきたと感じていた。

あの暗雲としていた毎日から想像もできないくらい、充実した毎日だった。

ある趣味で、同性の友人ができた。

わかりやすくするために、対戦型のネトゲということにする。

二人一組で行動するゲームで、自然と仲良くなっていった。

ただ、オンラインの繋がりだからプライベートなことは話さなかった。

から趣味で、プライベートな話をすると会うことになったり、下手すると恋愛関係を持ちかけられたりすると知っていたから。

面倒ごとを近くに持ち込みたくなくて、プライベートな話はしない、という事をペアになる時に条件として出していた。

から相手もそれを承知で、相手自身のことを話すことも殆どなかった。

けれどある時から相手の様子がおかしくなっていった。趣味に顔は出すけれど、憔悴している様子。

ふと、自分ブラック企業搾取されていた時のことを思い出した。

あの時、だれかが正しく手を差し伸べてくれていたのなら、自分はもう少し楽に生きられたのかもしれない。

そう思って、理由を聞いた。自分からプライベートなことは話さない」というルールを破った。

これが、全ての始まりだった。

結論から言えば相手共依存体質。そこに回避依存も併発しているような気もあった。

最初に近づいて、突き放され、どうしてと迫り、相手が折れて泣き、話を聞く。

元に戻ったと思ったらまた突き放され、仲直りして。

付き合っている訳でもないのに、毎日毎日連絡して、喧嘩して、仲直りして、を繰り返していた。

相手は、家族から愛情不足で育っていた。年齢も近い。

同性同士ということを超えて、自分相手を好いてしまった。

そう自覚たころ、相手から告白された。子供のことがあるから、と一旦断った。

けれど、相手子供のことも真面目に考えてくれていると分かり、受け入れることにした。

付き合い始めてから、二人での連絡では「異常」な会話が増えていった。

自分たちだけの秘密にしておきたいから、詳細は話さない。

けれど、ひとつ話すのなら、カニバリズムに対する理解欲求が一致するのが初めてで、ただうれしかった。

そういう異常な欲求自分が抱えている自覚はあった。

けれど過去恋人たちにそんなことを話したり要求してきたことはなかった。それが異常だと分かっていたから。

ところが、今の恋人なら或いは、と考えて話すと、相手から歓迎の言葉が返ってくる。

しろ、他に自分が考えていた「異常な行動」について、提案を受けたりもした。

居心地がいい。

相手には自分がいればいいと思うし、自分にも相手子供がいればいいと思う。

「この人のためなら何でもしてあげたい」という欲求が強い。

から相手が嫌がるという理由で十数年続けていた趣味を急にやめ、趣味用で使っていたSNSもやめた。

急な行動に、趣味を通じて仲良くなった友人から連絡がきた。

状況を説明したところ「共依存だ」と指摘された。

自分たちが異常であることは、自分たち自身が一番よく知っていた。

から今までこの欲求を外に出したことはなかったし、理解してもらえるから今の相手にぶつけられる。

二人ともちゃんと「普通のひと」に擬態している。擬態できていると思う。

今、三人暮らしに向けての準備をしている。

ネットで調べると共依存同士の恋愛危険、うまくいかない、なんて書かれている。

子供に悪影響があるとも書かれている。

自分たちが気にしているのは同性同士のパートナー間で子育てをすることで

子供の心に大きすぎるマイナスの影響を与えないか、ということで、共依存同士ということはあまり問題ととらえていない。

唯一の理解者がすぐ横にいてくれる安心感は、今まで生きてきた中で感じたことがなかった。

この人なら認めてくれる。この人なら求めてくれる。この人ならわかってくれる。

さみしさの表現も、その程度も、不安に感じることも、その解消方法も、手にとるようにすべてわかる。

喧嘩になってもその原因がわかるから安心するし対処できる。

オレンジの片割れって、この人のことを言うのだと、心からそう思ってる。

心の形がぴったりだから、居心地がいい。

子育てについても、課題はあるものの、この人との間なら大丈夫だろうと思える。

子供も、相手なついている。

三人で暮らせるなんて、どれだけ幸せだろうと、考えるだけで顔が緩む。

こんなに安心していて、行動を制限されることもうれしいと感じているのに、共依存同士で何が悪いのだろう。

お金のことは確かに自分負担が大きくなる。

だけど家のことは二人でやるし、共依存同士だからと言って、完全な「する/される」の関係になるとは思っていない。

自分が「欠点のある人に依存するタイプ」の共依存

相手欠点カバーすることで、相手自分依存することに喜びを覚えてる。

一方で相手は「受け入れてくれる人に依存するタイプ」の共依存

無理な要求をして、それを自分が飲み込むのを見て安心している。

ぴったりはまっている二人だと思う。

それなのに、どうして周囲がこんなに反対するかがわからない。

こんな安心を得たことがないのなら、それを哀れとすら思う。

でも多分周りから見れば自分たちのほうが「酔っている」だとか「今だけだ」とか、そういう風に見えるんだろう。

戸惑いがないわけじゃない。

だけど、手放せない。

anond:20181205130247

利点

欠点

LINELINEPAYで信用サービスはじめるそうだが、正直LINEYahooから信用されるとか嫌だし、こいつらに信用される為に個人情報提供の見返りに端金とか

anond:20181205121355

海外電子書籍事情ってよく知らないんだけど進んでるの?

あっちもKindleとかNookとか店ごとに独自DRMつきで売ってる感じみたいだし欠点は似たようなもんじゃないの?

anond:20181205031829

アニメ化はガミP辺りが「まだ早い」的な事言ってなかったけ?(種田さん休む前かは定かじゃないけど)

少なくともデレは人数多いから声付いてないアイドル多いという欠点があるが、少なくともミリオンは全員声付いているし、何しろ765ASがいるのが強みだと思うけどな。

勝ち負けといういい方はアレだが、少なくともミリオンが盛り上がる方法が難しいという言い分は分かる。

物語的な意味ユニークイベントやっても「まぁミリオンだしな」で受け入れられる土壌は出来ているので、ユニークイベントで何か盛り上げるのがいいのかもしれないね

2018-12-02

anond:20181202171048

サイコパス韓国人共通点

この二律背反矛盾が成立する韓国人は、他人気持ち想像したり、理解したりできないことに起因しているのではないか?ということ。

 

時代遅れ反日教育=友敵理論欠点

自己正当化する為の詭弁であるならまだいいのだが、本気でそう思い込んでしまっている場合は、かなりやっかいだ。

その意味不明な何の根拠もない自信を、根本からぶっ壊してやる必要がある。

韓国人愛国主義の一環として、反日教育洗脳されているが、その洗脳を解除してあげる必要がある、ということ。

反日教育継続したところで、韓国経済が良くなるわけではない。

 

常に敵の存在を前提として考える友敵理論

2018-11-29

anond:20181128224754

こんなところで見当違いで上から目線説教たれて悦にいる性格、完全に欠点なので改善したほうがいいですよ。

2018-11-28

学習機能のないバカ=同じ失敗の繰り返し

男で苦労しても、懲りずに男を求める。

どうせまた次も3年で別れるなら時間無駄じゃんね?

男漁りよりも、自分欠点改善することが先だろw

2018-11-25

anond:20181125132401

紛らわしいけどMozillaとは関係がないw

HubzillaはSNS分散実装だけど、Mastodonサーバ毎にアカウント必要なのに対してHubzillaは同一アカウント分散された複数サーバでつかえるみたいなのがコンセプト

サーバAが落ちていてもサーバBへログインできるみたいな設計になってる

この方式欠点サーバ管理者やサーバ設置国毎のルールの違いがあるから注意が必要って点

だけどFacebookよりは各々にルール自由に決められて、障害に強いという長所がある

2018-11-24

anond:20181124123547

万博アカデミアの世界大会みたいなモノだから、ある一定以上の知識人じゃないと展示物の優劣や価値を明確に判断できないのが欠点

まぁただ特に基礎学問の連中は理解されたら負け、応用されたら負けと思ってる学者も居るから理解できない人が多くて当たり前なのかも知れないけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん