「余地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 余地とは

2018-06-23

anond:20180623025340

ありがとう最初ロリコン定義書くべきだったわ

レオンからのそういう感情想像余地がある(ぼかしている)所や2人の境遇出会いその他親密になるまでの地盤がしっかりしているからただの少女性愛映画で終わらずこの2人が受けたんだろうな 犯罪でも奇妙な愛は良い 終

2018-06-22

anond:20180622000029

善意として解釈する余地がある悪意は中途半端なだけだと思うぞ

俺はそういうことされたことない

2018-06-21

どう受け取るか解釈余地がある時点で頒布やめますよ当然でしょ

明確に線引きされなかったのが問題よね

ツイッターテレビ利用に著作権なんだの言ってる人は規約読んでるのか?

https://togetter.com/li/1239309

これ見て思ったんだけど、調べた限りでは著作権だの何だのの前にそもそもツイッターツイートの外部利用にユーザーの承諾はいらない。

ちなみに自分ツイッターテレビ利用1回、まとめサイトニュースサイトには引用されまくったことがあるので気になって調べたことがある。

https://twitter.com/ja/tos#update

ここの「3. 本サービス上のコンテンツ」にある通り、「ユーザーコンテンツユーザーのもの」だ。

だが続いて「ユーザーは、…当社があらゆる媒体または配信方法…を使ってかかるコンテンツ使用配信するための、世界的かつ非独占ライセンス…を当社に対し無償で許諾することになる」ので、ツイッター社にコンテンツ自由配信するライセンスがある。

さらに「このライセンスには、Twitterが、…コンテンツを…その他の企業組織または個人提供する権利が含まれていることに同意するもの」としている。したがってツイートの内容を誰に提供するかを判断する権利余地ユーザーにはない。

そして同じ段落最後には「ユーザーが…閲覧可能としたコンテンツに関して、Twitter、またはその他の企業組織もしくは個人は、ユーザー報酬を支払うことなく、当該コンテンツ上記のように追加的に使用でき」るので、よくあるマスコミに対しての「取材に使うなら金払え」は通用しない。

まとめると「ツイートの内容はユーザーのものだが、そもそも規約上、他人ツイート引用するのにユーザー許可をとったり報酬を支払ったりする必要はない」ことになる。

かに転用されるが嫌なら、鍵垢にするかツイートを削除するしかない、ということで理解した。

テレビ利用の時に制作会社から許諾の連絡を受けたので、この許諾の件について聞いてみた。

するとその会社では許諾いる派といらない派で意見が別れていたという。

正直仕事の面で言えば許諾を取らずに進めた方が絶対に早い。

けれど「勝手に使われた」という負のユーザー心理感情無視することになるわけで、それがひいては「ここのテレビ/マスコンはクソ」というイメージを伝播することになる。

個人的にも、特にまとめサイト広告費の肥やしになっているかと思うと正直金よこせや感があるのは否めない。

まりツイッター引用に対してマスコミが許諾の連絡をするのは、ユーザーへの心象的な部分のためだけであって、むしろ連絡をよこしてくれること自体比較良心的というのが個人的な見解

正直自分でこの結論に達した時はハァ~??って感じだったんだけど、ツイッターがそういうものだというのだからもう仕方ない。

著作権うんぬん言ってる人はこの利用規約についてどう考えているか教えてほしい。

2018-06-16

anond:20180616113907

うちの地区では進学校公立で、私立はその滑り止めとして受けるやつが多かった。

ちなみに高校の話です。小中は選ぶ余地がありません。

2018-06-15

coinhiveでもうちょっと逮捕されるところだった

去年9月から11月末まで自サイトに導入していた。一言「Coinhive入れました」と書いていたから助かった。

正直、法解釈次第でJavascriptコードの内容次第で違法となる条文自体どうかと思うけど、これはもう言っても仕方ない。

ただ、全く納得してない。

設置した頃はまだauthminer(承認必須なCoinhive)なんてものはなかったし、Coinhiveの設置自体世論すらなかった。

せいぜい実験的に行っていたところが数件と言ったところ。

ちなみに外したのは「Coinhiveのせいで重すぎる環境がある」という話を聞いたから。

どうも日単位レベルで開いている(=回してる)とメモリを食いまくるらしい。今は治ったかもしれないけど知らない。

で、今回引っかかった条文がこれ


人が電子計算機使用するに際してその意図に沿うべき動作をさせず、又はその意図に反する動作をさせるべき不正な指令を与える電磁的記録

要するにサイトの維持費代わりにマイニングさせる行為は「意図に反する動作」に当てはまると警察関係者判断したらしい。

意図に反する動作」と言われてしまえばいきなり出てくる動画広告や、アクセス解析用Analyticsも閲覧者は意図してないし、大差ないように思う。(もう各所で散々言われてるけど)

100歩譲って明記してない(=見た目でわからない)かつ閲覧に関係ない動作を、とするのであれば、そういった基準づくりをするのが先ではないか

http://www.npa.go.jp/cyber/policy/180614_2.html

日記事が出た警察庁のコレ自体議論余地はあるだろうが、少なくともコレを発表した上で設置している所を摘発する、で何の問題があるだろうか。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180614/k10011478131000.html

「当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告とは状況が違う」

少なくともブラウザマイニング認知されていなければ受け入れるもなにもないし、そういった話は「社会一般が受け入れられない」と判断できる状況でなければならない。

嫌悪感を示す人が多少いたくらいで、「社会一般が受け入れられない」方向へ行ったのは、ウィルス対策ソフト各社が軒並みスキャン対象にした時以降だろう。(それも微妙だと思うが)

そういった事前に察知する方法もなく逮捕されりゃたまらない。

国立大学の潰し方 (7つの行程)

日本国立大学は次のようにして潰すことができる。

1. 国の庇護から追い出す

国の手厚い保護があっては潰すことができない。

まずは、国から切り離す必要がある。

これは2004年独立行政法人化で実現した。

これが、国立大学を潰すための第一である

2. 継続的予算を減らす

大学が、潤沢な予算を持ち続けるようでは潰すことができない。

継続的予算を減らし、弱体化させる必要がある。

これは、運営費交付金を年率1%継続的に減らすことで実現する。

現在も順調に進行中であり、独立行政法人化後、10%近くの減額を達成している。

運営費交付金は、人件費施設維持費を含む大学運営の基盤となる予算であるため、10%の影響は甚大である

大学の弱体化は着実に実現できている。

3. 争わせて疲弊させる

国立大学間で互いに争わせることで、各大学疲弊させ、弱体化を加速させる。

取り上げた運営費交付金競争資金に振り分け、各大学間で申請作成評価報告書作成のためのリソースを浪費させる。

競争資金の増枠は、大学関連予算全体は減っていないという口実にも使える。

これは現在実施中であり、次項に述べる「研究以外のことにリソースを使わせる」ことによって効果を最大化できる。

4. 研究以外のことにリソースを使わせる

国立大学は、もはや競争資金によって限定される用途を選別する余地も無いほどに追い詰められている。

この事実を利用し、競争資金用途大学改革受験制度改革組織改革グローバル化などの名目で、研究以外の用途限定する。

日本から論文数が減少し、この成果は着実に上がっている。

5. 研究者の発想による自由研究を行わせない

学術の発展に不可欠な、幅広い研究実施を防止するために、「選択と集中」によって特定研究のみに取り組ませることを行う。

特定の分野のみに大型予算措置し、それ以外の研究を極力排除する。

6. 大学間の連携を絶つ

国立大学は、国立大学協会によって連携を保とうとしている。

国立大学の団結を阻止するために、これを早めに絶つ必要がある。

国立大学と言っても、都心地方では大きく事情が異なることを利用し、大学を「地域・特色・世界」に3分類し、互いの目指す方向を分散化させる。

国の補助も分類ごとに分け、さら指定国立大学など特定大学のみ扱いを別にするなどして、大学間の協調積極的に乱す施策実施する。

7. 民間企業から教員理事を送り込む

民間企業の実務者および経営者層を、積極的国立大学に送り込み、大学意思決定を混乱させ、最終的には傀儡とすることを目指す。

バブル崩壊経済停滞を実現した主体である日本経営思想を埋め込むことで、国立大学においても崩壊を実現する。

最終工程

上記方策により国立大学の弱体化を実現した際には、すべての責任国立大学自身に負わせ、

高らかに国立大学を減らすべきである」と宣言する。

(「国立大の数を適正に」経団連提言 - 産経ニュース https://www.sankei.com/economy/news/180613/ecn1806130036-n1.html )

起業してうまくいくのか?

最近、感じることである資本主義の成長も限界がきているのではないか

こんなことをいうと、経済成長主義者が怒り出す。

とりわけ安倍政権好きな人はかなりワーワー言いだす。

しかし、就活中の自分には、とても世の中に余裕を感じないし限界感を感じざる得ない。

明らかに低賃金身体精神を消耗させるサービス業ばかりの求人だ。

デスクワーク的なものは、求人難と言っても都合の良い人間がこない限りは雇わない。

どうして自分が雇われないのかと言えば、容姿やら学歴やら能力なのだろう。

諦めて、留学なり大学院でも行こうかと考えて、実家のベッドで寝ている日々だ。

ただ、こんな自分を人不足と言いながら雇えない社会も実は結構行き詰まっているのではないかと思う。

意識高い系の人たちは起業というキーワードが大好きだ。

しかし、個人的に疑問に感じることがある。

ネットですら飽和状態新規参入なんか到底できる感じではないのでは?と。

https://gigazine.net/news/20180606-tech-giants-making-tough-for-startup/

すると、こんな記事が出てくるではないか

アメリカIT起業もうまくいかない状況になっているとか。

大手が独占していて、新規参入余地がないらしい。

スマホのような新たな技術というのかプラットフォームがないのも要因ようだ。

社会全体がとっくのとうに新たな価値を生み出せる状況になくて、無理やり人件費を削って利益をあげることしかできないのかもしれない。

さらに調べるとアメリカの全産業に占めるスタートアップ割合が著しく低下しているとかいデータもあるようだ。

是非調べてほしい。

昔は起業を考えても良かったかもしれない。少し工夫をして簡単ものを作れば売れた時代だ。

しかし、皆が利益を拡大しようと徹底して商品を生み出して、売ろうとしている現代に売れるのだろうか。

差別化だって限界があるはずだ。

大学の授業でひたすらアイデアを出していくとかいう詰まらないグループワークがあったが大抵限界が見えて来る。

すぐに似通った意見が何個も出てくるのだ。そしてできそうなことは限られてくる。

とっくのとうに起業でうまくいく時代は終わっているし、かなり資本主義限界は近いのではないか

日本だけの問題という出羽守もいるが、アメリアがこうなのでは経済成長可能フロンティアは相当限られてるのではないか

2018-06-14

NEWS解散しよ!!!

私はジャニオタです。

NEWSではないグループが好きで好きで応援していますNEWSには良くも悪くも興味がなかった。でも言わせてくれ。

NEWS解散して!!!

同じ事務所にいるってだけで私の好きな人たちが一括りにされるのが本当に嫌。

それに、こんな30も過ぎて頭の悪い遊びして音声やら何やら横流しされるような人望のない人達をほんのちょっとお仕事休みさせたくらいで許すような事務所になってしまうのが嫌。世間一般から見てキツすぎでしょ、くらいの処分を下してほしい。

一般人にもオタクにも所属タレントにもわかりやすアイドル品位をきっちり守って欲しい。

マジで報道通り数週間で小山が戻ってくるとかやめてね。天下のジャニーズさんがそんな品質管理クソすぎる事務所になってしまうの嫌だよ。

良くも悪くも注目度の高い伝統のある最大手男性アイドル事務所でしょ?今回の件流したらジャニーズに限らずアイドルってこの程度でいいんだって思われるんだよ?

もう未成年だって分かってた分かってないの水掛け論はどうでもいいんだよこの際。アイドルとして今世間的に美しいかどうかの話をしてんだよ。美しくないよ。アイドルじゃなくて人間としてもちょっと引くレベルおっさんだよ。マジで商品品質管理しっかりしてくれよ。

オタクが金出すしここの仕事止めたら損害出るしプラマイでこの程度の処分でいけるか!とか思うなよ。今なんとかなったとしても今回の件の処分が今後のアイドルの出来に関わるでしょ。

これが大したダメージなく許されたら今いるJrNEWSより若いグループも「SNSポロポロこぼしちゃう女と遊んでもまぁなんとかなる」「もしかして未成年の女と飲んでも知らん顔しときゃいける」って前例になるんだよ。

やだ〜!!そんなのアイドルって呼びたくない〜!!遊んでもいいし恋してもいいし結婚してもいいか偶像を保つ余地をくれよ。

くっそやかましいコールかけて頭悪そうな女と飲んで先輩バカにする替え歌歌って遊んでる男たちなんてどれだけステージの上のパフォーマンス良くても夢見れないでしょ。さすがに許容範囲超えるでしょ。

NEWSに恨みはないしまっすーには同情する。ファン人達可哀想だとは思う。私だってNEWSファンタジー的かっとんだ世界観好きだから私の好きな人達になんの影響もなければそのまま続けてほしいよ。でも影響あるんだよ。あなたたちが今のまま楽しそうに活動することで私の好きな人たちに迷惑かかるんだよ。

世間一般から「あーあのジャニーズ(笑)ね」って言われるし頭の軽い女達が繋がれるとか思って絡みに行くしオタクから見ても根も葉もない「匂わせ女」が出た時にありえないとは思うけどでも前例があるし…って疑心暗鬼になりやすくなるしこんなにいい子に見えるけど六本木の目情あったしもしかしてコールかけて替え歌してるのかもなんて疑惑が頭によぎるかもしれない。だってそれだけの事してもうちの事務所許しちゃうかもしれないんだもん。ほらマジで害悪

昔ならこの程度のお遊び余裕だったのかもね。SNSで手軽に全世界に流せちゃうこととスマホっていう盗撮盗聴自然に高性能にできちゃう機械があるから今までと同じことしてるのになぜか責められてる状況でもあるのかもね。可哀想だね。企業として、企業に属する人としてちゃん時代迎合して危機対策しないといけないんだよ。時代って変わるから対応も変わるんだよ。

やかんや15年もやってきてNEWSファンも沢山いてメンバーそれぞれレギュラーとかあって功績もあるからそんな簡単解散しづらいのもわかるから単位活動休止がいいよって言いたいけどそしたら増田さん可哀想からいっそ解散してソロいっきやらせたらいいんじゃないかなってことで解散おすすめします。解散しよ。

他人事ではなかった

新幹線事件で「もう家族ではない」というコメントが出たとか祖母に預けられていたとかい記事が出ていたり、大言壮語して何もしないアラサーニートを殴りたいという増田があったりして、他人事に思えなかった。当方アラサーニート

社会は優しくて、問題を起こしても「お前は底抜けに知能が欠けているが、悪気はないから仕方がない。何か困ったことがあれば助けてやる」という態度でいてくれた。小学生の頃にはDQN(他に語彙がない、申し訳ない)がいきなり凄んできて囲んでゲーセンに連れていかれ、遊ばされたこともあった。彼らは勝手に危ない所へ連れて行き、家の金を使ったと罪まで被ってくれたりもした。つまりそれほど目に見えて社会から隔絶され、おかしな考え方をしていて危険状態にあるということが小学生 ── 低学年だったと思う ── から見ても明らかで、彼らは同じ人間として救わなければいけないと考えたわけだ。それは一回きりで、おそらく決定的に何かを変える効果はなかった。

家では、成功も失敗も、軽重に関わらず何がしかの交換材料として扱われた。ほとんどすべては定性的で、失敗の原因はすべて単なる怠惰であって努力を人並みに戻せばよいもので、成功は何らかの権威の成果ということになっていた。お前の努力の結果ではなくカネが注ぎ込まれたか成功したのだとか、だから喜ぶ前に感謝しろとか、あるいはこの前の成功面白かったのだから次はもっと面白成功しろとか、この前の関係のない成功がこれに繋がったのだからよく考えて喜べとか、記憶に残ることは常にねちねちと引き合いに出された。成功と失敗と言っておいてほとんど成功した時の反応の話だが、不都合なことを告げた時に何が起こったのかは、覚えていないのかもしれない。新幹線犯人/容疑者祖母に言われていたという、社会は厳しいんだとかお前は穀潰しだとかいうようなことと似たようなことを言われていたのかもしれない。常にお前は天才でありかつ社会は厳しいのだからだめな人間だと言われ続けていたような気はする。

結果が出る前でも、何か行動をしたり計画を立てたりすると厳しい批判に晒され、監視され、常に望ましい形に修正させられた。最終的な成果よりも、行っている方法一見して正しいこと、過程でも承認欲求への分け前があることを求められた。学生のうちはお前の仕事勉強することだと言われ続けたが、この勉強することというのは明快に勉強道具を扱っている姿を見せることであって何らの定量的結果を出すことではなかった。だから道具を開いて時間が過ぎるのを待つとか、これは暇潰しであって計画遂行ではないと言い訳しておくとか、成功のように見えるが小規模な失敗であって取り上げるに値しないと報告するとか、これは多少の戦略的転進であってやはり取り上げるに値しないと上げるか、これは見て分かる通りこういう結果だが結果を正しく判定するには更に時間と手間がかかり説明は困難だと返すとか、あるいは説明放棄して起きたことはすべて握りつぶすとか、とにかく餌を与えず介入する余地も見せない工夫が必要だった。

中学の時には級友から「なぜお前は何をするにも次々予防線を張るんだ」と言われたこともある。既に直す動機もなかったし、何を予防線と言っているのかもほとんど理解できなかった。

大言壮語しておくのは、本当に結果を求めるよりも安全だった。実感の薄い遠大な目標と、ふわっとして中身のない成果、手頃感のある予算規模は、例えその先に崖しかないとしても、もっとも輝ける道だった。

日本的大企業製品の欠陥だとか、業績不振ニュースとも被って見える。身の丈を外れたハイエンド志向、複雑で意味不明設計一見して分かる製造品質ハイエンド志向しておけば言い訳が立ちやすい。成果が難解なほど叱責を免れやすい。見た目を磨いておけば体裁が整いやすい。そういう製品を使おうとは思わないが、その舞台裏に書いてきたような苦しみがあるとすれば、共感できる。

社会は手を差し伸べ続けてくれたが、握り返すことはできなかった。今でもできない。彼らは同じ人間として助けようとしているから、「困ったことがあれば」という留保があり、自我確立しない緩やかな自殺志願者は助けられないのだ。人類進歩調和のために今必要だとか欲求を充足することに理屈は付けられるが、そこに主語を与え、理屈実践する主体自分であることを必要とするのはエゴなんだ。強い動機を育てられなかった人間は、一体どうすればいい? 社会はこの使い道のない人間個体をどう加工し、使役し、どんな成果を取り出してくれる?

何か希望することが許されるなら、それを教えて欲しい。

口が臭い人にとっての善きサマリア人

http://blog.lalamiamor.net/entry/2018/06/13/115748

上を読んで、なんだか暗い気持ちになったというか、途中で苦しくてやめてしまった。

こういう問題はあらゆる病気障害に起こって、例えば私は歯が異常に柔いらしくひどい虫歯に年中なるんだけども(前の虫歯が次の虫歯引き起こし治療が間に合わない)そんな軽い問題すら、それによって起こる金銭的な問題を誰かが保証してくれるわけでないし、それをもってして私を怠惰人間判断する人がいるという障害を生み出す。すくなくともこんな状態で誰かといちゃいちゃするつもりもないので恋人はできないし、口臭を気にする人とは話すことも許されない。私のポケットにはミントタブレット口臭予防薬が常備されている。すべての歯をセラミックに直すとしても、そのお金をどこから捻出するのか。私は私の口臭を気にしないような、ぶっとんだ人たちと仕事をするしかなく、今はそれを受け入れて何とかしのいでいるけれど、それに耐えられる精神力を持たなかったときは、本当に儲からないような仕事しかできなかった。実は、この口臭というのは、うまくごまかす方法があって、それはタバコを吸うということだった。タバコの強いにおいに紛れれば私の口臭は誰も気にしないという算段で、これが実際あたったわけだが、こんな話はどうでもよい。

まりは、障害に対する解決策はあるのだという話で、これが語ってしまえばごまかしだとしても、運用上は確かにうまくいったりするのである。で、それを実現するのに、ひとりで何とかなればよいが、そうでないときは、他人の助けを得なければならない。この助けというのは全力でなくてよい。

たとえば私の場合口臭を気にしないという態度でいてくれればいいのだ。実のところにおいの問題は例えばインド人のヘアオイル臭もつながってくる問題で、相手臭いを気にしないというだけで海外文化理解もつながる行為である。あるいは体質的にげっぷが出やすくなっているだとか、そういう人にも助けになる。それくらいでいいのだ。もちろんどうしても気になるのならそれでいい。そうであれば、嫌な顔をしない、というのでもいいのだ。それもむつかしければ、そういう人にネガティブ感情を抱かないというのでもいい。それも無理であるのなら、ただ近寄らないでほしい。

よきサマリア人のたとえはよくできていて、教えの内容としてもわかりやすいし、みんながうっすら幸せになる。簡単に言えば、あなたは救える範囲で救えばよいのだということで、その範囲自身で決めてよいのだ。しかしこれは、ある人にとっては厳しい教えになるかもしれない。逆に言ってしまえば自分でできる範囲を認めなければならないからだ。それは弱さや責任を認めるということである

例えばカップル路上で痴話げんかを起こしていて、それが暴力につながりそうな場合あなたはどうするべきか、力の強いであろう方を殴って倒す?警察通報する?それとも見なかったことにする?いずれもあなたの置かれている状況においてできる範囲であれば問題ない。しかし、その結果は誰もしらない。その結果殺人罪起訴れることになろうと、カップルのどちらかが死のうと、あなたはできる限りのことをしたのだ。それ自身を何人たりとも責めるべきではない。

より言ってしまえば、善きサマリア人により善くなるよう求めるというのは、みんなが大好きな言葉で言えば呪いである

口臭の話にもどって申し訳ないが、口臭に関する知識を得たとしても、本人の口臭改善しないし、ある人の臭いに対しての嫌悪感は薄れない。それはわたし納豆をどんなもの理解しても苦手なのと同じだ。口臭が出る人間がいるのであれば、当然口臭が嫌いな人間もいるのである。それは認めなければならない。もっと必要なのは口の工事をするためのお金で、お金を与える非営利団体があったり、そこに寄付する人があればよいのだ。多くの人は、なんとなくな気持ちで100円を寄付すればそれでうまく回るはずである。でもそれはむつかしい。世の中にはなんとなくで100円寄付するほど余裕のある人間は少ないからだ。しかし、それすらしょうがないことなのだ。

口臭の例えがピンとこないのであればホモオダホモ問題だってそうだ。ああいう、ゲイ記号化は問題だといっても、実際そういうゲイがいたときに、それはホモオダホモオ的ゲイ否定につながる。あれについては、単純にああいゲイでない人もいるのに、そういうステレオタイプ適用されるのが不快であるという表明で十分だったのである。つまり必要なのはホモオダホモオ的ゲイ以外のゲイについて知るガイダンスだった。いや、その考えすら疑う余地はあって、もっと単純に私はそういうゲイではないという表明かもしれないし、私はホモオダホモオ的見た目であるゲイではないという表明かもしれない。いやいや、それすら疑う余地があって、もっともっと簡単に「なんかちがう」という言葉だけですんだのかもしれない。私たちは常に傲慢の気がある。いやいやいや、その傲慢の気という考えも、より善きサマリア人を求める姿勢なのかもしれない。いやはや、これはずいぶん苦しい考えで、善きサマリア人のたとえにもどれば、実際はここまで悩んで発話する必要はないのだと思う。すでに私たちは苦しいのだから

とにかくできる範囲でいいのだ。一神教の話を持ち出してなんだが、捨てる神あれば拾う神ありだ。私たちは結果にコミットしなくてよい。神である必要はない。できれば拾う人でありたいという気持ちで十分なのだだってそれで機能する社会というシステムがあるのだから

私たち社会には所属しているが、私自身が社会ではない。その社会だって枠組みでしかない。

私たちは、個人で人を助け、それが無理ならば、社会というシステムに乗っかって人を助け、それが無理ならば、なんだろう、もっと大きな仕組みに従って助ければよい。それが善意であるし、その姿勢大事なのだと思う。むしろ問題なのは、善きサマリア人に対してもっともっとと求めてしま気持ちだったりする。その気持ちはわかる。わかるのだが、できるのであれば、その気持ちしまっておくほうが、きっと苦しみは少ない。

から私たちは、望むべき助けがある場合に、他人を責めるのでなく。助けるっていいね!提案すべきなのだしかし、この文章も押しつけがましく。その実行は本当にむつかしいこととしか言いようがない。

ちなみに重くなってしまうかもと思って表明しなかったが、私は発達障害バイセクシャルパニック障害もちで何より口が臭いプライドが高く臆病で死ぬこともできない間抜けで、今もゴミだらけの部屋の隅っこで体育座りをしてキーボードを打っている。それでも、誰かに助けてもらったり、親切にしてもらうことがあるから、こんな安い、なんの助けにならない文章を書いているのだと思う。これが私の醜くつたない処世術なのだ

2018-06-11

道路工夫が被差別職業だとして

道路工夫はまだデザイン面とか環境面とかに手出していけば改善余地がある

もっとどうしようもない職業

教員なのではないか

文章説明するのがちょっとややこしい事情を、推敲を重ねて、誤解の余地が無いように丁寧に記述した長文を送ったら

5分ぐらいで

「なるほどよくわかりましたありがとうございます!」

って返ってきて喜ぶべきだけど少し悲しい

anond:20180611160622

これ彼のお父上(彼の母の配偶者)が亡くなってるなら同情の余地あるだろう。

問題は彼の母ではなく動く気のなさそうな彼のほうだし。

うちだって祖母が死んだとか言い出してる元増田地雷くさい

からシートベルト犯罪は全部防げるんだって

駅について座席の拘束が外れて乗り降りの時しか痴漢遭遇可能性はないからそこでだけ警戒すればいいし

そういう体制ならその時だけホームに待機してる警備員が中で警戒すればいい

座席に拘束せず自由移動を認めるから犯罪不正余地が残るんだ

ちゃうねん

老若男女関係なく犯罪に巻き込まれないようにする為にまだ改善余地があるはずやねん…

2018-06-10

anond:20180610194006

殺されかけて救われたなら情状酌量余地はあるけど

鈍器持ってるあたり警察と長いお話するのは避けられないんで逃げる方がいいだろう

スタンガンスプレーの方がいいんでは

自閉症双極性障害責任能力が問われなくなる例なんてほぼねえよ

統合失調症でも相当重度じゃないと責任能力ありという判決ほとんどなんだから

責任能力が問われない例なんてかなりレアケースなんだよ

もちろん今まで適切な支援を受けられなかったことに依る犯罪である認定されれば情状酌量余地はあるけどね

 

なのに精神障害者犯罪をするとキチガイ無罪だとか言い出す奴がいつも現れる。

彼らにはまともな理解力があるのか?

2018-06-09

anond:20180609231723

というか、リーダーは、増田さんと話し合いの余地あると思ってるので●●さんの話も出してきたんじゃないのかな。

「どういう話になってるのでしょう?リーダーのご意見伺えますか?アドバイスも頂けたら嬉しいです」とか、

気にしてみたほうが。

どこかで良かれと思ってしたことなどが間違って伝わっていたりすると、こじれてからではしんどいので。

anond:20180609200825

キモおっさん問題もそうだけど日本の問いは「少女か?」しかいからな、ゾンビが入り込む余地がない

あえて言うならゴジラくらい

2018-06-08

虐待親は更正不可能

目黒虐待児相問題にばかり焦点が当たってて虐待親が蚊帳の外なのがびっくり

まあ今回児相の引き継ぎとか色々と杜撰なところがあって、

しかも引き継ぎ前の児相が相当頑張ってたから余計センセーショナルになりやすいのかと思うが

しかし私がふと思ったことがあって

児相が叩かれて親が叩かれないのは、

児相ならまだ改善余地がある、まだなにかできることがあったはずだ」ってみんな思ってる、だから勢い批判にも熱が入る

だが虐待親の方はみんなどこかで、

虐待親の問題永遠に解決しない、改善策などない」って諦めているんじゃないか

からもはや批判するだけ無駄という無力感がある

その無力感があるからこそ、余計に児相へ過剰な期待が募り、さらなるバッシングにつながる

そんな側面もあるのではないか

そんなことをふと思った


虐待親は、もはや当たり前に存在して、もはや解決不能の死の病のようなものになってしまったのだろうか

2018-06-07

植物原料だから体に優しい

環境に優しいなら一定の理解ができる(異論余地はある)が、体に優しいは完全に意味不明

重油から作ろうが成分が同じなら体に対しての作用は変わらん

anond:20180607123737

当たり前だろ

出版にも同情の余地はないがそれでも作家発言がこの関係者全員のブランドを損ねたわけだから

しろ仕事以外で付き合いないのになんで私的発言で損失負わなきゃならんねんって感じじゃないの

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん