「リプレイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リプレイとは

2022-09-28

眠れない

これまでキャパオーバー仕事しかなかった。間に合わない仕事を土日返上して徹夜して幾度も間に合わせてきた。なぜなら、私は他の人より劣るので、同じ仕事平等にこなすだけでこうなる。いや、比べてむしろ少ないと思う。

どう劣るか?話が理解できない。手癖で進める。勉強しない。助言を受け入れない。助言する方もプレイヤーであり、講師向きとは言えない。言動乱暴ときがあり、逐一私がそれを覚えて反芻しているのも相性が悪い。そうなるとやはり私だけがおかしいのだ。ひとりひとりの、嫌な言葉がすぐ思い出されて脅迫を浮けている気持ちになる。リプレイされる。仕事はいつでも忙しいのに、そんなことを思い出している暇はないのに、効率的に考えることも嫌でやりたくない。

とうとう仕事が間に合わなくなって、上司に前もってはやめに取り組むとか工夫して、とごくごく普通の注意を受けて、今度はなぜだか憎らしいとか悲しいとか色々コントロールがきかずに眠れなくなった。

まずは人の話を聞いて勉強して面倒くさがらずに堂々と、そして計画的に動くことからはじめなければならない。眠るべきだ。うまくやっていくべきだ。

2022-09-19

スプラトゥーン初心者だけど毎日楽しい

スプラトゥーン3から始めた新規勢の30代女です。

アクションを要するゲームはたまにするが、対人シューティング初体験

初心者には厳しいゲームだとか、ストレスが溜まるとかいう声が色々飛び交っているけど、私はめーちゃくちゃ楽しんでます

プラでは日に日に技術が成長している自分出会える。この歳になると、仕事以外の何かで人と競いながら成長できることって中々無いので新鮮な気分だ 。

初心者でも入れる?

全然OK経験者も多いが、新規も多い今のお祭りタイムに混ざっちゃうのがいいと思う。

新規が多いってのはみんな分かってるから、下手でも負けても責めてくる人はいないよ。(実際はいるかもしれないけど、自分の耳に届かない限りは、いないと思って良い!)

初心者のうちにたくさんボコられて動きを覚えたり、色んな武器試してみよう。

初心者は伸び代しかないんだから、気楽に頑張ろう。

負けてイライラする?

個人的には全くイライラはしない。逆にもっと上手くなるぞと燃えるくらいだ。

フレンドに経験者が多かったため、負けず嫌いな私は発売から一週間でシューター武器メインでA帯まで追い付いた。一度上がったランクが下がらないのは、エンジョイ派には優しい仕様だなあ。

始めの数日はボコボコに負けることも多かったし、勝ちが増えてきた今でも格上相手一方的ボコされることも多々あるが、ストレスは今のところ感じていない。

上手い相手にもできるだけ対面し、撃ち負けても動きや場所取りを参考にし、次に活かせるように頑張って食らい付いてる。

そもそも自分は他の対人ゲーでもイライラしたこと殆どないので、これは性格のものが大きいかと思う。

一部の間で不評な勝利側エモートも私は肯定派。あれは可愛いスキンネームプレートを探すタイムだよ!

煽りエモートか?とか悪い方に捉えるのは繊細すぎる。勝手ポジティブに受け止めといた方がメンタル面にも良い。

自分が弱いんじゃなくて、相手が強いんだ。勝っても負けても深呼吸していこう。

時間で上達するためにやったこ

これはプレイスタイルによりますのでご注意を。

上達することが正義ゲームではなく、自分のやりたいことを楽しむのが一番というのを忘れずにね 。

とにかくナワバリバトルヒーローモードキャラコンに慣れる

初心者の負け方って、やりたいことに対して操作が追い付かないってのが一番多いと思う。

ここに敵がいるのは分かってたのにやられた!弾を撃ってるのにエイムが悪くて当たらない!みたいな。

まあこれは、もうとにかく沢山遊んで慣れるしかないですね。

ヒーローモードはそのへんカバーしてくれるのでおすすめストーリー考察甲斐があって面白いし。

バトル時、マップの高い場所相手の動きを見てみる

初心者のうちに低ランクでも買えるバケツロッシャーを持って、マップの高い場所をとってみよう。マップ構造や周りの動きを把握できます

からバケツでバシャバシャとインクをかけて仲間のサポートしながら、どういう動きをされたら敵が困るかな?味方が助かるかな?と意識しながら動いてみるとそのマップならではの特徴も掴みやすいかも。

ただ毎回そういうプレイをするのでなく、色んな武器を使って色んな立ち回りや場所取りを試してみるのが大事だと思う。

バンカラマッチバトルスピードに慣れる

操作マップに慣れてきたら、次はバトルのスピードに慣れるために、恐れずに所謂ガチマッチ」に潜ります

ガチマはルールが複雑なものもあるので、潜る前にセオリーブログ動画で調べるのもオススメ。あと雑貨屋前にいるおばちゃんに話しかけて、ルールごとのマップをお散歩してみよう。アサリ一人で集めたりできるぞ。

塗った面積を競うナワバリバトルと違い、こちらは敵を見つけ次第殺る!と殺意シマシのバトルが始まります。敵の数を減らした方が、確実に有利に動けるルールとなっているためです。

まぁ始めの頃はそのスピード感についていけない人が殆どだと思う。私もメチャクチャだった。

例えばC帯の中でも、慣れてきたプレイヤーや別ゲーのシューティング経験者も混じってたりするので、秒でやられることもあります。何度かやってるうちに嫌でも体が慣れてくるので、負けても気持ちを切り替えて次に行こう 。

そして自分が苦手な状況の対策練習

私の場合はまずガチマをしてから距離での撃ち合いが苦手ということに気付いたので、敵の背後側に回り込んで撃つ動きや所謂レレレ撃ち・ジャンプ撃ち、あとイカロールしながら撃つなんてのを、ロビーイカバルーン練習しました。(本音言うと、もっと複雑に動くバルーンが欲しかったなぁ)

リプレイ機能を使う

ロビーの端末から自分がした試合再生できるよ。

冷静に見られるので、自分プレイの良いところにも悪いところにも良く気付けると思う。

うまい敵や味方がいたら動きの参考にも再生してみよう。操作疲れたとき息抜きにも。

まとめ:まずはキャラコン・マップ・バトルのスピード感に慣れる。そして自分が苦手とする物に気付き、その対策を練る

自分が実戦中気を付けてること

どんなルールでも塗りは大事

自陣のインクが少ない場所で動けなくなり撃ち負けるということも多いので、敵インクの多い場所はいくら有利な状況でもあまり一人で突っ込まないように。

そして、仲間がそういう状況にいたら味方の足元や敵の周りを塗ってサポートしてあげよう 。

スペシャル攻撃を忘れず使う

スペシャル攻撃が溜まった音が聞こえたら、とにかく死ぬ前に出し惜しみせず吐いちゃおう。

スペシャル溜まったのに他に集中してたり、使う場所を選んでると、吐く前にやられて溜めなおし!ってことも多いんだよね......これは勿体ないので、始めのうちはとにかくスペシャル溜まった音がしたらRスティック押し込んでた。

慣れてきて生存率が上がってくる頃には、スペシャルの使いどころも上手くなってくるよ。

サブ武器ボム積極的に使う

味方が戦ってたり敵が固まってる場所、そして高台から降りてこないチャージャーなどがいたら、どんどん投げよう。運が良ければキルとれるし、そこから敵を引かせられる。

そしてボムクリアリングに使えるので、敵が潜伏してそうかも?と思う場所にはどんどん投げときましょう。

曲がり角や高台、壁の裏などの確認にもヨシ!

死なないこと

やっぱり人数不利がどのルールでも一番キツイ

上級者のプレイングを見てると、逃げ方・隠れ方がとにかく上手い人が多い

これはマズイと思ったら潜伏するか、自インクの多い場所に引くようにしよう。

ちなみに私は猪突猛進特攻タイプなので、無理に突っ込む癖だけはなかなか治せずに、無理に撃ち合いをしてよくデスする。すまねぇ。

あー、明日もスプラするの楽しみだな~~

はてなのみんなもマッチングしたらよろしくね!

2022-09-15

anond:20220912094957

我が家ゲーマー夫婦で、0歳児の育児中です。

あなた達二人にめちゃめちゃ共感してしまって、なんていうかもう、話したい事がたくさんあります

育児と並行しながら文章をずっと考えていたらかなり日付が経ってしまって、もう見ていらっしゃらないかもしれないけど雑文を置いておきます

とても長文になってしまって気持ち悪い自覚はあるのですが、よろしかったらお付き合いください。


産前でお身体も大変かと思いますので、面倒であれば最後オススメゲームを列挙しておきますのでそちらだけでもどうぞご活用ください。



あなた旦那さんみたいな人はスプラ1のころからずっと居て、3の出た今も変わらず沢山居ますよね。

かくいう私もあなた旦那さんのように劣等感から——私の場合は出力されるのは他責でなく過剰な自責でしたが——周囲に迷惑を掛けたりしていましたし、

逆に、感情的他者に当たり散らす人の存在が私の自責拍車を掛ける形になったりしてかなりしんどい思いをしていました。


そんな私からひとつ言えるのは、今スプラ3を遠ざけてやらなくて済んでも、次に4が出るときにまた同じ問題が勃発する可能性が非常に高いということです。

数年後、今度は物心の付き始めた子供の目の前で。

それを運良く回避できても、子供が大きくなってスプラトゥーンをやりたがった時にはどうなりそうですか?


そのときにまた修羅場が起きることが目に見えていたら、今をチャンスと捉えて少しでも克服できた方が良いです。

というより、子供が産まれからだと日常に追われてしまって、こういう事に時間を掛けて向き合うのって絶対に難しくなります

今のうちに解消してしまえたほうが絶対に後が楽です。


私自身も完全に克服出来たわけではないですが、多少マシにはなってきているのでその考え方を少しだけ共有させてください。

あくまで私の場合の話のほとんど自分語りみたいなものなので、旦那さんにとって参考になるかはわかりませんが……きっと役に立つことを願っています



おそらく旦那さんと私に共通していると思われるのは、「自己肯定感の低さ」というよりは「強い自己否定」です。

から評価発言を受け入れられないとか、自分自身能力過小評価するのは、とても強い自己否定があるからだろうと思っています


比べてもしょうがないことなんて分かっています

自分の不機嫌で周囲に迷惑を掛けていることも自覚しています

感情的になっても不利益しかなく、なんの意味もないことも分かっています

それでも、どうしても比べずにはいられない。比べて自分否定せずにはいられない。

もう癖になってしまっているんです。


あなたの感じている通り、どの分野にも必ず「自分より凄い他人」は常に存在し続けますから

自己否定感情が強い人は何をやっても世界中でたった一人の1番にならない限りは「他人と比べて胸を張れるようなこと」に成り得ません。


でもこういうのって性分なので、完全に無くすというのはかなり難しいです。

そこで目指すべきは、自分劣等感をしっかり認めた上できちんと感情手綱を握るスキル習得です。



普段ほかのゲームを上手にこなしている人なのであれば、

本来ポテンシャルが発揮できれば適切に自己フィードバックが出来て自然に上手くなっていくと思うんですよね。

実際に回りのゲーム仲間はそうなのではないでしょうか。では、旦那さんはなぜそうならないのか?


それは「感情的になるので冷静に自己分析や状況分析ができなくて勝てない⇔勝てないので感情的になる」のループに陥っているからです。

このことを、旦那さんはしっかり自覚するべきです。

ことスプラにおいては、周囲よりスプラトゥーンの素質がないから上達しないのではなくて、

自分感情コントロール出来ていないから上達しないということをハッキリ認識するべきです。


これが理解出来れば、上達のために自分感情制御することが避けては通れないということが分かります

ゲーム風に言えば旦那さんは今、経験値の入手をロックされている状態にあり、

これは「自分感情制御しろ!」のクエストクリアしなければアンロックされないわけです。


具体的になにが出来るかというと難しいのですが、

アンガーマネジメントという側面であれば巷に色々なハックが転がっていると思うので、探して色々試してみると良いと思います


プラで言うと、3からリプレイ機能が追加されていますよね。

あれを見れば自分・敵・味方の良かった点悪かった点、全部冷静に見返す事ができます

ヒートアップしてしまいそうなときは、気になった試合リプレイをじっくり全員分見ると良いです。

全部で30分ぐらいは掛かりますので、その間にクールダウンも出来ることかと思います

眺めてるだけでも結構楽しいですし、試合中のように急かされないし結果も分かっているので落ち着いて状況をしっかり振り返る事ができ、上達にも繋がります


どうにか感情制御できれば、あっけなく自然と腕前が伸びるのではないでしょうか。

そしてゲーム仲間と遜色ないところまで追いつけたときに、ようやく劣等感が落ち着くのではないかと思います



私の場合の話ですが、観測範囲内で誰よりも劣っていることがとてもしんどいです。

より下を見つけて一番下じゃなくなりたいわけじゃなくて、一番になりたいわけじゃなくて、

自分が気に入っている仲間達の中で価値が最小な自分が、自分目線でとても惨めでボロクソに自己否定してしまうんです。


他の仲間が特定ゲームがめちゃくちゃ下手くそでも、

「この人はこのゲームあんまり得意じゃないんだな~」とか「この人でも苦手なゲームってあるんだ~」で済むのに、変な話ですよね。

それってやっぱり、自分自分否定する癖が付いてるからだとは思うんですよね。性分なのでどうにもなる気はしませんが……。




さて、ピンポイントに役立ちそうなことはほとんど書けませんでしたが、私もまだまだもがいている最中ではありますので、どうかご了承ください。

あなたのご家庭の幸福にとって、なにかのヒントになれば幸いです。


将来お子さんと一緒に家族で楽しくスプラトゥーンプレイできていたら、一番理想的で素敵ですよね。



おまたせ致しました。

旦那さんの趣味嗜好が全くわからず、戦闘・銃撃ゲー好きと仮定したうえで、

世間の評判と私の独断と好みで選んだものとを合わせて選んだオススメゲームリストをご用意しました。

入れそびれたものがまだまだある気がしますが、育児中で手が回らないのでこの辺にしておきます

マルチ楽しいのものゲーム仲間がスプラに夢中な今厳しいかもしれませんが、一応入れてありますすみません


・Super Hexagon

Outer Wilds

Civilization

・theHunter: Call of the Wild

Hollow Knight

・天穂のサクナヒメ

・Risk of Rain(2も良いです)

・Gunfire Reborn

Deep Rock Galactic

Killing Floor 2

Fallout

DEATH STRANDING

・Detroit Become Human

Watch Dogsシリーズ(1・2が好きでレギオンは未プレイです)

Borderlandsシリーズ(2が好きです)

Dyson Sphere Program

Core Keeper

・Forager

・Stardew Valley

・Warframe

ARK: Survival Evolved

地球防衛軍シリーズ

不思議のダンジョンシリーズシレン64、ポケダン赤・青、魔物娘が好きです)

ドラゴンクエストビルダーズ



増田さんが良い妊婦生活を送り母子ともに健康に無事出産され、家族全員健やかに過ごせますように。

2022-09-13

anond:20220912094957

解決策?らしきものが2つほど思いついたので

1 大声に反応してモニター自動的に消えるような仕掛けを作る

2 一試合終えるたびにそのリプレイを等倍速ですべて見直さないと次のマッチができないルールを作る

前者はそういう仕掛けがちゃんと作れるのかは知らない

後者は調べてみるとスプラ3からリプレイシステムがあるっぽいので便利そう

効果があるかどうかは知らない

2022-09-09

最近読んで面白かった・つまらなかった漫画

面白かった

搾精病棟

https://www.dlsite.com/maniax/fsr/=/keyword_work_name/%22%E6%90%BE%E7%B2%BE%E7%97%85%E6%A3%9F%22+SRI0000021324/order/title_d/from/work.titles

オリジナル全部。…漫画

ネットミームになって久しく、そのうち読むか~と思っていた作品。すこしごたごたもあったけど搾精研究所先生サクセスしてるっぽくてなによりです。

まずこれは新参者全員が思うだろうけれど…アマミヤ先生の出番おっそいわあああああああああああ!?いついつ出会うかと思えば終盤の域だった。だけど待った分だけインパクトも大きくて一挙手一投足笑わせてもらった。後半はシリアスな展開で暗さに拍車がかかっていたからやっぱアマミヤ先生存在は偉大なる味変カンフージェネレーションだと思うっす。ウッス。黙っちゃうところ可愛いっす。ウッス。

評価されているシナリオちゃんとよかった。概ね三段階に分かれていて、ヒラ看護士たちとその上のお局たち。そしてさらに上に師長が存在している。性格最悪と銘打ちながらも「最悪」は上へ上へとインフレを描き、それでいて各キャラは抑えている風はなく多種多様な「最悪」さを表現しているのには感服した。

ヒラ看護士編はそれ単体で各キャラで上手く最悪な責めを実現している。単体でも活きている作品だが、 だんだんと、特にお局編に入ってくるとヤマダとそれまでのヒラ看護士たちが(非性的な意味で)絡み合いキャラクターの奥深さを描き出していく。お局たちの最悪さと同時にまさに二重の意味で「可愛く見えてくる」のだ。そしてそんな彼女たちと結託し病院の巨悪へと立ち向かって行く王道ストーリーいいぞ~。

しか黒幕にも悲しき過去が……。勝利者などいない。そんなエンドであった。看護士たちは性格が悪いままだし。いうなれば全員にきっかけが起きたお話だったぬ。そのきっかけのきっかけがあのヤマダの勇気と機転というのも笑える話である

シナリオの妙といえばタチバナさん。初回ナースということもあり後発組にくらべると随分スタンダードな「性格がキツい」という最悪さで、シナリオ進行に伴いマジメな仕事人という面が押されて単純に好感度が上がってしまキャラに仕上がった。しかーし!そんな素直に惚れてまうやろー!と比較的言えそうな彼女に対して搾精研究所先生がお出しした答えが彼氏持ち。うーんナイスですねぇ!安易に惚れない惚れさせない。

実用性の面でも触れておくと、M属性がない私がイケそうなのはタチバナ、師長がスタンダードでなんとか使えそうで、ギリギリでクロカワ・ヒラマツペアがいけるか…?といったところ。お局さんたちはムリです…。

属性を差っぴいてもキャラ多様性とは正反対に展開が一発抜く→ヤマダが一回ではちょっと…→怒って再度イジメられる。というようなテンプレート進行なので連続で読むとかなり食傷します。キャラ造詣と比較してなんでこんな単調なんだと疑問がわくが、これが作者の王道なのかエロは最重視してないのかテンドンの妙技なのかよくわからない。まあ各回序盤でこれを通すことでキャラがつかめるという点では優れている気もする。それに大興奮とまではいかずともエロくはあるしリビドーを感じないわけでもないので…でもまあその後作画担当をつけたのは成功かなぁ。

ヌマジリの長文台詞回しはどれもガチですごくてもう脱帽する文才で大好きなんですがけどね。この毒舌ってエロいんでしょうか?教えてエロイ人

話題作というわけで読んだら話題になった部分が順当に面白かった。

ユニークな才能は十二分に伝わるがハネたのは時の運というか茶化しながらも話題にされ続けた愛され力の結果かなと感じる。

その後も青水庵みたいなコースに行かまいか不安だったけどツイッターを見る限りではアマミヤ先生アバターにすることで楽しくやってるみたいでなによりです。何気に淫獄団地のネームが好きでCG集よりこっちの形式のほうがもっと好きになれそう。

はるかリセット

https://mangacross.jp/comics/haruka

一巻。

サクラダリセットみたいなタイトルだぁ。と読んだ。サクラダどころか河野裕作品知らないけれど。語感がなんかいいよね。リセット

作者の野上武志はうーん新人かな?と思ったがリボンの武者の作者。

リボンの武者いいよねぇ。いやこれもまったく読んでないけれど。表紙のデザインがいいのだわ。

和装女性表紙ということでんーまた女性棋士モノかな?と予想したものの中身はぁ、日常系ジャンルがわからない。グルメだけでない孤独のグルメ系。公式ジャンルは「日常系 趣味 料理グルメ

こーいうジャンル主人公自由業に限る。時と場所に縛られない自由さが必要なのだ。というのが自論なのですが。この作品は文筆業ということでOK。かと思いきや、「リセット」≒息抜きテーマにしているのでわりと近々に済ますことが多くなりそうな懸念。自宅~東京近辺の話が中心かな。商談で国内外転々とするゴローちゃんシステムは偉大なのだった。でも成人女性自由さはよく出てると思います

肝心の内容は。うーん。なんかうっすい!各スポットを実にうまく紹介していてそこがすばらしい!だけどはるかリアクションちょっと表面的すぎるかなぁって思うの。

だけどな!そのゆる~さがちょうどいい。だらだら何も考えずに漫画を読みたいときってしょっちゅうあって、まさに息抜きに読める漫画としてちょうどいい。

女性ばかりだけど百合百合してないし服装は毎回違って楽しいし白目大きいの好きだし!

あ、なんか浅そうって書いちゃったけどそうじゃない気に入っている部分があって、「小物への嗅覚」みたいなのが良い。内装香りを楽しんでいるのはいいよねぇ。

食事観光地など特定ひとつジャンル固定化してないから次はどんな話だろうかと飽きが遅そうな形式なのでしばらくは楽しんで読めると思う。


んーしかし。この作品、どうしても個人的ダメな点があります

それは「安易パロディネタがね…。

食事の「優勝」や黄桜っぽいのはギリセーフとしても自分ですらわかる露骨そうなのは

仕事したくないでござる」(るろ剣コラ)

「ゆくぞ私 財布の中身は十分よ」(Fate)

「うんうんこういうので良いんだよこういうので」(孤独のグルメ)

「僕が来た」(ヒロアカ)

あと「かくいう私も仕事でね」も攻機カウントでいいかな。

うーーん…こういう作者やオタクが知ってるようなネタ結構頻繁に突っ込まれると萎えるんよねーー…。

これロボコみたいな漫画じゃないし。「主人公が知らなさそうなパロディ」って嫌い…。

主人公会社員経験はあるものの成人女性小説家文豪が好きでレトロ趣味があってモニターが苦手で執筆パソコンをあまりつかわずスマホを持ってないってキャラなんですわ。

そんなキャラ漫画セリフばかりひっぱったりエロゲだかアニメだかから引用したりネットコラまで駆使してるってのは違うんだよぉ~って悶絶する。チョイスも男オタ傾向だし。

せめて乱読家として自宅に漫画ジャンプでも転がしてくれればまだ飲み込むけどね!

さらに古い小説作品引用っぽいセリフが見つけられないかキャラがブレてんだわ!あっても自分には気付けないだろうけど!

現代舞台でも作者や読者の一般知識フィクションの作中の人物の知識は違ってほしいという願望。キャラが知らなさそうな(知っていてほしくない)知識が描かれると「作者が漏れてる」と勝手表現してる。

んーしかしかし。ミリオタありがちなミリタリー知識漏れ出してないからそっちの制御は出来てるわけで。ウケる戦略、なのかなぁ。






まらなかった

弱体化勇者リスタート

9話

サンデーうぇぶりの打率が高いから苦手ジャンルに挑戦してみたよ。けど…。

う~ん、この手のゲーム異世界ってなにを楽しめばいいのかわからないんだよね。避けてきた文化圏理解度が足りないせいだと思ってる。

技があってチャージ時間があってシステマチックな発動条件があってバランス調整があって読者から見るとゲームだけど中の人たちには日常的な。それってつまりメタ現代世界の我々の価値観を持って見ないと突っ込みも発生しないから転生でゲーマー主人公にそういう発言させてるんだよね。知識チート系もそうだけどそういうのはノれない肌に合わない系。

バランス調整というもの自体はとても楽しいものである現代のそれはもはや完璧バランスを目指すものではなく一種お祭り課金を煽るものか後付インフレ帳尻あわせなどで、ゲームとしての完成を目指さなもの認識している(格闘などの競技系やMMO系)。

固定化した環境を変化させてメタが動き試行錯誤を楽しみ不遇だったところは不満を解消される。

しかし強くなったところも弱くなったところも不満の声をあげしばらくしたらまた両者ともに調整が入る。終わり無き闘争である

LOLなどのMOBA系はキャラ数に対して変更が多すぎてとても参入する気が起きない。よく観戦も成立してるe-sportsになれてるなと感心している。

でもそれは触ってないゲームからという部分が大きくて、結局バランス調整は差分を楽しむものではないかなと思う。「前」を知ってるからこそ変化が面白いんじゃないかな。個人的にだけど。(使う予定のソフトウェアリリースノートを見て変更を楽しむ趣味もあるけどゲームじゃないので無視)

遊んだことがないゲームパッチノートはつまらないけれど昔に引退したゲームパッチノートは今みてもわりと楽しめる。「あれがそうなったのか」が重要なのでは?

そろそろ漫画に戻って。勇者は弱体化されました。他の職は概ね一律アッパー調整を受けました。

出てくる職は強化された部分でイキってくるんだけど…。結局私は強化される前を知らないので。そうなんですか以上の感想がない。弱体化も強化もされたあとが読者のスタート地点だから。何が面白いの?と真剣に悩んでしまう…。

ゲーム系の異世界なのでおそらくこういう修正内容を楽しんだりそれにゲーマー目線でつっこむ主人公を楽しむと思う…んだけど…。そういう解釈で合ってます

「何を楽しむか」が読者の力不足で受け取れていないので読むのがやや辛い。

ゲーム系で読んでいる漫画と言えば「この世界は不完全すぎる」という作品があるのだけれど、これはど直球に「ここを楽しむ!」って部分がわかりやすいと思う。とりあえずバグによる不自然さと執拗デバッグを楽しめば良いんだと素直に理解できたけど、弱体化勇者には今のところそういう理解がない。

あと読み直したら主人公は転生者だからクソリプ」「リプレイ」「マイオナ」とかの単語はたぶん異世界住人には通じないんだけど、それはそれとして「人権」「産廃」「地雷」「オワコン」はみんな使ってるから主人公現代知識からメタ的に突っ込む部分はさして重点を置かれてない気もしてきた。じゃあ主人公異世界転生の意味ねーじゃんという嫌うパターンになりそうだから深くはつっこまない…。

以上悪い点をあげたけど、作品としてはいいと思います勇者サキ可愛いしドラまたっぽくて好き。黒スーツ竜人執事なんてわかり味がマリアナ海溝すぎてよき以外の感想は無いしもっとイチャつけ。巨乳腹筋褐色は盛りすぎてこんなのいただいてよろしいのですか?ありがとうございます土下座してもかまわない。

バトルもゲームシステムを絡めつつ戦略的に描けているんじゃないかな。

しかしながら心を惹きつける魅力がない。今のところ引き付けられる謎はほぼ無いし、物語目標も一応「真の勇者になる」とあと多分「魔王を倒す」があるけれど…。

「真の勇者になる」は現状、世界が職の性能が個人能力を大部分で決めて+知略(+アイテム)で少し補える感じなので鍛えるのか精神的に資質を得るのかにしても職性能調整の影響が大きすぎていつでも返せるちゃぶ台がある感じ。調整だけで最強の勇者が最弱になる世界で、それで落とされたものが上れる階段ってなんぞや?どこまで上れるの?また最強まで?と疑問が残るのでさっさと何か提示してほしいところ。レベル制でもなさそうなので、知略でもアイテムでも「職調整で大変動」の前提ゆえに歪になりそうで納得が難しい予感がしている。

魔王を倒す」も調整前に魔王を倒す直前まで行ったわりには世界にその面影はないし「神」がバランス調整の名目魔王軍(の職)も上方修正されましたって時点でこの作品コメディだと諒解しました。もはや何のために転生させたの?ボーナスあげたの?って部分はお約束過ぎておそらく突っ込んだらダメなんでしょうね。

からゲーマーあるあるな読者との共感リブンな作品。でも共感だけじゃ強い読書への動機付けには個人的にならない。絵もキャラもバトルも上手いがその評価を覆すほどのものではなく、結局惹きつけられる魅力が惜しくも足りない作品の域から脱することはできなかった。

続きが読みたくなるストーリーか謎か飛びぬけたセンス。(増田が読むには)そういったもの大事なのです。

すごいスマホ

3話まで。

命令ちゃんの人の新作が読めるってぇ!?ネットの熱気のようなものに押されて俺は読む決心をした。

マホって主人公勝手に略して言ってるだけなのか…。ダサい…。

マホマスターのネーミングセンスといい高校生秀才さと乖離があるので今から中学生に変えませんか?

あ、でもグーググは謎のなにかの自称かぁ。作者とのセンスが合わないのがネックになるかも。

それはさておき!2022年になって東のエデンのような作品が見れるのか!?重要っすよね。AIとのバディ!燃える

まー今のとこ「君」にジュイス並のポテンシャルは感じませんね。

んーまーその、うん、うーん、ノリきれるのかこのノリに?

「すごいスマホだ…!」「俺に何をさせたいのか?」「すマホ功罪は俺次第…」「もしやばいヤツだったら世界やばい

キメの場面?がことごとく肌に合わなくてお寒いシリアスギャグの配分ならギャグ大分勝っている!!

んぁ~でも作者はこれは狙ってそうやってるんだよねぇ。食い気味の天丼とか。デスノートみたいなのを意識して、バクマン。でいう「シリアスな笑い」をやってるんだよね?

自分のこの反応は成功なの?失敗なの?いやややややわざとやってるならこの引きぎみの困惑は想定通りか。しかしなぜこんな反応を狙ったのかわからない俺はゴミだよ。

良い点はデスノートでは話を進めるためにテイラーとベンパーを殺させちゃったけど、すマホは週ごとのポイントノルマを課すことで強制的に動かすだろう設定になってる点かな。

このノルマだんだん増えるんだろうから必定過激なことをしなくちゃいけないんだろうね。現状は情報を知るだけでポイントを得られるから主人公が通常取得不可能情報検索するだけでよくて、能動的な行動を取る理由はまったくないんだよね。んー主人公は「俺に何をさせたいのか?」とか言ってるけどその時点では何もしなくてもいい。ポイントを獲得してくださいという催促には知的好奇心を満たすだけでクリアできる。となると今度は主人公能動的に動かす動機付け必要で、デスノートなら新世界の神というか公平公正な世界動機にあったわけで。すマホは弟を探す、は結末として、そのためのポイント稼ぎでどう主人公を動かすのは作者の手腕にかかっている。そりゃそうか。

東のエデンと違ってモノや人を直接動かせないからすマホ持ちの対決、騒動ってどうするのかなと思ったら3話でハッカーや暴徒500人動員もできちゃって。IDパスワードの取得でハッキングは納得だし、提案に乗る資質がある人を検索して提案、をすれば人も動かせるということで。検索通信のみが縛りに見えて結構なんでもできちゃいそうだよね。すマホ検索使って株とかで金を稼いで、「金でなんでもする人」を検索して依頼する。でOKなのかな?

んなぁ~面白作品になりうる可能性は感じる。凪ちゃんはとても可愛い。でも台詞回しや間の取り方とか節々から原作者の不穏な空気があふれ出ているんだ!わかれ!わかってくれ!!

ま、本誌連載なので続きを見れる機会は遠そうなのでお元気で。

ちゃん可愛いコマネットで流れてくることを期待しています

「霊掃業の洗井くん」は話も絵もよかったんだよね~。祓沢さんも凪さん系統ドストライクだし。幼馴染のデザイン大人いからサブキャラでがっつりせめて欲しいですね。

…そういえばジガのヒロイン知らないなぁ。


ここまで読んでごくろうさああああああああああああああああん!!!!!!!!!

2022-06-18

好きだったラノベアニメ化決定すると、自分の慧眼を誇りたくなる

同時に、「おれだけのあだち充じゃなくなった?!」という一抹の寂しさも感じる。

スレイヤーズ

おっちゃん、原作が4冊しか出てない頃からファンだったんやで。

「ゴクドー君漫遊記」

おっちゃん、2巻しか出てない頃からファンだったんやで。

ロードス島戦記

おっちゃん、RPGリプレイが1冊しか出てない頃からファンだったんやで。てかOVAはともかくTVアニメ化遅すぎ。

ハイスクールD×D

おっちゃん、1巻目が新刊だった頃からファンだったんやで。(え、あれをアニメ化するの? 正気? という気にはなったけど)

ソードアートオンライン

おっちゃん、Web小説だったこからファンだったんやで。Web版だと命乞いするクラディールを問答無用でブッスリ殺したのはアスナだったような記憶が。ダウンロードしとけばよかったなあ。

十二国記

手を出したときには既に図南の翼まで出てたので、あまり大きな顔をできない。


逆に、あえて手を出さなかった作品アニメ化されると屈辱に枕を濡らす。

オーフェンとか。

2022-06-03

[]神坂一スレイヤーズ!」

スレイヤーズ入門増田みて原作1巻だけ読んでみた

1巻だけでいいかなとオモタ

アニメ脚本かと思うくらいスカスカな中盤まで、と一気に設定垂れ流してくる後半のバランス悪い

まあ後半の帳尻合わせがなければ、中盤あたりまでの出来なら賞とるのはむずかしかっただろうなと思う感じ

90-00年代電撃文庫文字の小ささと説明過多をラノベだと思ってると、まじでライトライトでびっくりする

ランスっぽさを感じた

とりあえず読んでみる経験はできたのでよかったと思うけど、

読んで良かったとおもえるほど面白くはなかった すまん

やっぱ時代性って大きいね

90年台、もとい80年代後半~=90年台は、TRPGリプレイもどきラノベと言われてたのがすげーおおかった印象あるわ

中学生ときに読んだリウイ高校ときよんだフルメタ面白く感じたけどいま読むと古臭く感じちゃうのかなー

2022-04-21

anond:20220421203750

ケン・グリムウッド「リプレイ」で主人公が作中の終盤で出逢った基地外みたいな言動だな、新味なし!

2022-04-07

anond:20220406235703

リプレイ」っていう一世を風靡したSF?を書いたケン・グリムウッドは次にイルカ保護を絡めた駄作で沈んだのだが、冒頭でトラブルに巻き込まれて辛くも脱出した主人公が着の身着のままと思いきや、靴底だったか靴下だったかの隠し場所からクレジットカードを平然と取り出して何事も無く日常に戻ろうとする描写と展開にシラけた想い出…

2022-03-23

[]3月23日

ご飯

朝:サンドイッチ。昼:おにぎり。夜:冷奴キュウリトマトカップスープピスタチオ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、それなりー。

四月の真ん中あたりまでは少し休憩。

むっきゅりしよ。

今日ゲームはお休みしてニコニコ動画を見てた。TRPGリプレイ動画が好き。現代舞台の奴よりファンタジー舞台の奴が好みなのだけど、最近投稿数が減ってるかも。とはいえ、まだ続けてる方もいるので楽しく見させていただいた。

グランブルーファンタジー

びっくりするぐらい見所のない100連だった……

2022-02-02

異世界生モノがつらすぎる

・このつまんねぇ現代にすげぇ変化がねぇかな、そしたら俺も活躍できるかもしれねぇのにな

 →異世界から転移モノ

 

・この世界での俺の活躍の場なんて限られてるよな、別世界活躍してぇなぁ

 →異世界転移モノ

 

・俺なんてもう死んで生まれ変わるしかねぇ

 →転生モノ

 

・俺が現代で生まれ変わったところでゴミ人生リプレイするだけだから別世界で生まれ変わるしかねぇ

 →異世界生モノ

 

どんどん自己評価下がってるの本当に辛すぎる

2021-11-13

リプレイ向けに作られた飛び道具まみれのシナリオが嫌い

そういうのが増えるとさ、新規がそういうゲームだって勘違いするんだよね。

そういうのはやめて欲しい。

たとえばD&Dって本質的には淡々ダンジョンに潜るだけなの。

でもリプレイとかだと「なんと実はシナリオ要素がーーーー!!!!」みたいなウゼーのがね。

いらんわ。

GMが「これぐらいがちょうど死にかけながらクリアできるライン(`・ω・´)」と見極めたラインをPLがキチンとクリアするという様式美なんだよね。

クトゥルフ基本的には「モンスターとかぜってー勝てねー!封印?無理無理。逃げよ。あでも追撃怖いか適当なやつに押し付けようぜ。ゆーて数人死んだねつうか全員SAN値マッハやんもう使えんねこキャラ」みたいのだからね。

でもなんかリプレイ見てると「うおおおおおお最強神撃破うおおおおおおお」「完全推理黒幕判明☆ナチス撃退☆全員生還☆圧倒的成長」みたいなのばっか。

ちげーから

作品のゴールはそこじゃねえから

2021-10-25

怖い夢見て起きちゃった

今寝たらリプレイされそうだからもう少し夜更かしする

2021-10-24

ポケモンユナイトは最高のゲームだ!!

小学生からの友人とポケモンユナイトを始めた。

最初は軽い気持ちで始めたが友人たちは数100時間プレイをしていた。

自分ゲームが上手い方ではないのでアイテム課金普段ソシャゲすらやらないのにSwitch(家庭用機)ということで感覚麻痺してしまった。

数万は使っただろう。それでもゲーム自体得意ではないので迷惑はかけたくないので必要経費だと思っていた。

でもやっぱり任天堂ゲームでP2Wの要素があるのはおかしいと思い友人そのことを伝えた。わかってくれると思った。

しか必要から課金したんでしょ?と言われた。とても悔しく、思わずソシャゲ脳と言ってしまった。

相手はこれくらい普通でしょと、むしろこちらの方がおかしいという返しだった。とても悔しかった。

でもまぁ大人なので一旦冷静になり誤った。今考えるとなんで誤ったんだろうと後悔している。

プレイ中も指摘や指示が多く、家でも会社でも命令されて、だんだんストレスが溜まってきた。

リプレイ機能が搭載され自分プレイを友人に見られた時プレイに対して駄目だしされた。

完全にキレた。LINEだったかかいつもより口調を荒げて。そもそもなんで一人でプレイしてるのに駄目だしされなきゃならないんだと。

せめて一緒にプレイしているときに言えよと。

それ以来誘われなくなった。LINEもしなくなった。

所詮この程度の関係だったんだ。飲みに行ったりカラオケ行ったり、時には男同士だがプレゼントをあげたり、そんな関係も一瞬で終わり。

でもいいこともあった。ゲーム時間を使わなくなったことだ。

練習のために数分プレイするつもりが突然誘われることもありストレスとなっていたからだ。

もちろん今でもゲームをするが、好きなゲームを好きな時間にやり好きに終われる。もちろんアイテムなどの課金お金を消費することもなくなった。

もっと早い段階で気づいていればよかったんだ。馬が合わない人間と長い付き合いは自分を駄目にすることに。

もっともっとユナイトには言いたいことがあるが、あえて言おう。

気づかせてくれてありがとう。と

任天堂テンセント、素晴らしいゲーム体験ありがとう

2021-09-29

レシーブをかっこよく見せる服はワキ出しか袖ありか迷っている

リプレイ入るならワキ出しなんだが

2021-07-27

やっぱNBAカメラワークって研究されつくされてるな

リプレイでぴったりなところを再生してくれる

オリンピックはまだまだという感じだ

2021-06-10

プロアクションリプレイ願望

プロアクションリプレイに裏コード入力して、俺のスキルに「全理解」とか「全知」とかを追加してくれ!

話はそれからだ。

2021-05-10

GvGのゲームをやっている

たかゲームだけど腹立たしすぎるので書く。

 

表題の通り、GvGのゲームをやっている。

ギルマスはいい人で頑張っていて、ゲーム落ち目だと思うけどそれなりに緊張感ある試合ができてて居心地は良かった。

 

一人失踪するまでは。

一人が失踪して、代わりに入れた人間が最悪だった。

試合には必ずしも毎回いなくてもいいとは言ってなかったけど、中には報酬が多い特別試合がある。

特別試合で棒立ちをかましてくれた。何日も。

ギルマスに苦情を伝えたら体調が悪かったとのことで、本人からまた頑張りたいと謝罪があった。

が、多分それは嘘だったんだろう。

次の月の大事試合でも棒立ちだった。基本リプレイを見ないと他のギルメンにはわからないけど、そいつスコアが悪いのでリプレイ見たら案の定だった。

でも、ギルチャでは居るように振る舞っている。

 

この時点で即抜けしたかったけど、次の入れ替えまでは居ないとギルマスに悪いので、次の入れ替え時期に抜けることを伝えた。

でも、次の大事試合までの練習もやる気が全くないし、居るフリだけは上手だし、なんならギルチャで饒舌ウマ娘の話をしている。

そんなにウマ娘がいいならとっとと抜けろ。

もっと弱い装備の人でもちゃんとやればもっとスコアが出る。

切らないギルマスもギルマスだけど、人を揃えるのが難しいのは理解してるし……。

ほんと次の入れ替え日までどうしようもないから、ここに書かせてもらう。

棒立ちするぐらいならやめちまえ、ほんと。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん