「必要性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 必要性とは

2019-05-24

年金廃止の前に弱者見殺しだろ

年金廃止する前に、廃止するか負担を増さなきゃならないものがあるだろ。

年金だけでは生活できないか自助努力しろって話がニュースになってるけど、将来的に少子高齢化厚生年金ですら支給額がどんどん低くなり支給開始年齢も上がっていくのは間違いないにしても、廃止まではまだまだ距離がある。いよいよ収めた厚生年金無駄になるって時は国家破綻してるけど、そうなる前に、次の事はやっとくべきだね。

  1. 生活保護停止ないし減額
  2. 国民皆保険廃止ないし負担額増。特に老人の負担割合を増やすべきだろう。
  3. 障碍者年金雇用保険などの廃止または減額

これらを維持するためには、最終的には消費税は25%くらいにはしたり、所得税相続税など大幅に増税しないと到底維持できないってのは、現時点で見えてる話だから国民年金厚生年金不安が出る前にはそうなってるだろう。日本負担福祉の大きさの割には少なすぎるから、このままでは維持できないし、そこはやむを得ない。しかし、社会保障不安があるって言うなら、もう現段階でも、大学無償化、保育無償化などの余計な支出と、悪用されたら控除で減収につながりかねない同性婚とか、税収を減らし支出が増える政策には賛成できないよなぁ。消費税10%にする程度の事で文句言ってる位だから世間から増税は歓迎されてない。一方で、社会保障がカツカツの状態で維持されてるのは徐々に広まってきているし、医療費などはもうすぐにやばい金額になる試算が出ているのも知られつつあるし、増税必要性は分かってもいるはずだろう。だが増税は嫌と言うであれば、支出は減らさないとね。

自分が損するなら、社会的弱者なんぞは何十万人でも切り捨てるよって奴が世の中の殆どだろ。国としても、いよいよとなったら下から切り捨てるべきだし、そうなる。例えば透析患者に年間1兆円以上使われているけど、半分は負担してやるから残りは家族で支え合えって感じにするしかなくなる。そうすりゃ、透析患者は次々死んでく。1兆円が2000億になれば、その分だけ財政が楽になるんだしな。

保険に「弱者見殺し」で手を付けるなら高額医療費制度廃止が一番に来なきゃ

このままでは皆保険は早晩破綻するのだが、社会保障が維持できなくなったら、民間保険に入って無い状態で癌になったら死ねってなるのも間違いはないだろうね。誰もが、負担を増額されたくはないんだろうし。金のない弱者には死んでもらうしかないわね。みんなでワープア以下の弱者たちを見殺しにしよう。

anond:20190521170419

・全国の友達に一斉に会う必要性

・この先彼を支えられるかどうか

はよく考えたほうがいい。

友達集めた2.5時間くらいのパーティーと、この先一生と、どちらが重要かなんてすぐわかると思うんだけど。

彼女の整形を止めたい

彼女が整形をしたいと言い出した。

お金自分調達し、在学最終年である今年中に整形したいと言っている。

整形部分については二重幅を整える、小鼻整形らしい。

彼女の整形動機は、幼少期から容姿からかわれたことによるコンプレックス

20代前半の女のピークをより綺麗な状態で過ごしたいという理由だった。

彼女自身、これは自己満足のための整形であり、モテたいとか誰かのためではないとはっきりとしたスタンスを持っている。

これに対して、私は整形には反対という立場を取っているが、

反対する理由ぼんやりとしてしまっていて彼女をうまく説得できずにいる。

彼女に伝えた反対理由は以下の通り

彼女容姿は平均以上であり十分可愛く、整形する必要性が分からない点

 ※私自身いつも可愛いと褒めている

・万が一、整形沼にハマってしまったら、と考えると結婚に対して躊躇が生まれる点

彼女は整形以外に歯列矯正も予定しており、歯列矯正後の顔と整形後の顔のミスマッチングが怖い点

 ※歯列矯正は反対していない

 ※歯列矯正後の整形の検討も進めたが、2-3年後の整形は意味がないと言われた。

ちなみに私と彼女半年以上同棲していて、結婚も考えているが

お互いの意思子供は作らない将来を望んでいるので、

将来、子供容姿不安という理由はない。

また、私には親に貰った体にメスを入れるのは反対という考えもない。

先日数時間この内容を議論したが、初めて彼女を泣かせてしまってものすごく後悔している。

しかし、それでもなんとなく整形には反対なのだ

プチ整形に近い整形だし、反対するようなことでもないのかもしれない・・・

でもどうしても整形に対して良いイメージを持てない。

私は、今のままの可愛い彼女と一緒に年相応に年を取って幸せ暮らしたいだけなのだけども。

2019-05-22

圏外煽りと新アイドル

アイドルデレマス界を鬱屈と覆っていたもやもやとした綺麗事を吹き飛ばした。

5/2012:00、第8回シンデレラガールズ総選挙の結果が発表された。

上位5人と属性9人についてはほとんど中間下馬評通りの順位である、そこに関しては特に何も言及することはないので他の人間はてブでも見て頂きたい。

私が今回の総選挙で1番注視していたのは他でもない黒埼ちとせ白雪千夜、久川凪、久川颯の4人の行く末であった。

周知の通り、この4人は2月3月デレステにて新キャラクターとして実装されたのだが、ボイス付きで先行実装されたということでとんでもない禍根を残した。特に先陣を切ったVelvetRoseの2人には今でも立ち絵を見ただけで吐き気を催す方が多いことと思われる。

しかし、私はこの4人が登場した時期のTLを見ていて非常に興味深かったことがある。それは、「今まで暗黙の了解とされていたキャラDisご法度法則が完全に崩れ去った」ことだ。

それまでもチラホラと特定キャラDis人間と言うのはいたし、裏垢でひたすら特定キャラを貶す人間というのもいた。しかしそうした行為は皆全て「アングラ世界のみで許される行為」というのが一般的認識であり、表垢でそのようなことをすれば炎上通報リムブロ暴言リプライは免れない、ということを皆頭の片隅で考えていた。

しかし、この4人、特に前者2人の悪口は(砕けた言葉を使うが…)とにかく"バズ"った。

それまで穏健派であったプロデューサー様達がこぞってこれらのキャラ貶める、あるいはそのキャラクター性や立ち位置否定するツイートを流し、拡散した。何より面白かったのはそうした発言の前には必ずと言っていいほど"コンテンツへの愛"が叫ばれていたのだ。彼らの中で彼女たち新キャラクターDisることは自分アイデンティティを、ないしは価値観保守するための必要不可欠な行動であり、まさしく彼らなりの正義感のもとにそうした言動をしていたのだなと今更ながらに考えている。

平たく言えば、「俺たちの愛をコケにしたこいつらは叩いていいんだ、こいつらは報いを受けて然るべきなんだ」という歪んだ共通認識を少なくない人間が声付き新アイドルに持った、ということだ。

さて、そんな嫌われ者4人の選挙の結果がつい昨日告示された。結果としては「久川凪46位、他は全員圏外」というものであった。

結果を出せなかった彼女らへの煽りは最高潮を極めた。今まで数字で殴られ続けた人間の恨み辛みというのは恐ろしいもので、ここぞとばかりに「不人気のゴリ押され」の烙印シャチハタのように至る所で捺し、「雑魚アイドル」として嘲笑プロデューサー様をこの3日間至る所で目撃した。

さて。

これは非常に痛快ではないだろうか???

彼らは自ら「人気のない、知名度も集金力もないアイドル価値は低い」というロジックを自らの言動でありありと主張していることに他ならないかである

もし運営が狙ってやっていたとすれば巧妙極まりないが、この声付き新アイドルの不必要性を訴えるためには、明確に不人気たる数字(セルランでも選挙順位でも)を見せ付けて「数字も出せない雑魚アイドルはいらねーよ」と殴るしかないのだ。

そしてその殴り方というのは、やったら最後全ての圏内獲得経験ナシの所謂"不人気"アイドルに刺さる論説であり、使ったが最後、永劫に他の該当アイドルをも巻き込んで殺し続ける代物なのだ

運営担当P取りが気付いたら運営担当Pになってるようなものだ。本当に見てて面白ムーブメントである

私は元来よりアイドルコンテンツなのに人気の格差をやたらと否定するデレマス古参Pが本当に嫌いだった。誰がどう考えたって渋谷凛フィギュア伊集院彗のフィギュアなら前者をコスパに依頼するし、島村卯月ソロ浅野風香ソロなら前者の曲をMONACA外注するし、夢見りあむのTシャツだって速攻で作る。渋谷凛フィギュア30体くらい作った後ならまあ一体くらい作ってもいい気はするし、卯月ソロ曲だけで2時間くらいライブができるようになった頃くらいには一曲くらい作っても良い気はするがまあそんな感じである

アイドルモノとしてオタクからゼニを取って商売をする以上、裏事情とか特に無いのに格差に目を瞑って訳分からん采配をすることはこれ以上ない綺麗事であり、傲慢である。そんな綺麗事渦巻くクソッタレみたいな環境を新アイドル達は自らが犠牲になることで吹き飛ばしたと言えよう。

おめでとう、アンチ運営担当Pたち。

君達が殺した白黒の死体の下には、君の担当も横たわってるかもよ。

2019-05-21

anond:20190520191202

状況的に本田が1位なのは勿論分かってたよ

それでもあんな形のデレぽをする必要性は全くなかった。加蓮Pの反感だって買っただろうし

2019-05-20

さよなら、夢見りあむ。楽しかったよ。

夢見りあむに票を投じた楽しい総選挙が幕を閉じた。

残念ながらりあむは三位というそこそこ順当な順位に終わってしまったが、まぁこんなものなのだろうか。

私は今年のGWから始めた選挙エンジョイ勢なので、別にアイドルキャラクターストーリーなどにはあまり興味がない。

メタ対人ゲームとしてのモバマスはとても面白いがそれはそれであって、所詮このゲームアイドル虚構存在であると思っている。

今回の選挙は、残念ながらりあむを一位に送れなかった以上は敗北と言えるだろう。

加えて、結果的にはおそらくモバマス運営の手のひらの上であったことも残念ではある。

ただ、負けても得るものはあった。

特に一番の収穫は、モバマス運営の素晴らしい腕前を身を持って体験できたこである

結果論ではあるのだが、彼らはヲタクをカモることに関しては天才であると思う。

今回のモバマス運営は、炎上上等の手を打って、それをコントロールしきったという点で極めて優れているプロデューサーであると言える。

デレステ登場の初手から声が付いている二組のコンビアイドルは、おそらく声のない捨て駒アイドル担当プレイヤーを煽るためのものであろう。

そして煽られたPが不満を爆発させたところで、満を持して炎上上等の三アイドルを放り込み、そのうちの誰かが炎上することで総選挙新しい風を吹き込む。

おそらくこれは狙ってやったものだと思う。

なぜならば、今回追加された七アイドルは、全て「今現在」勝っても物語が完結せず、「総選挙で勝った後と、負けた後のストーリーが組める」からだ。

そしてそれは全て、プレイヤーの手によって構成されるようになっている。

これは私もこのゲーム初心者故に大きく勘違いしていたのだが、運営物語を組む必要性はなかったのだ。

例として、今回三位の夢見りあむを見てみよう。

りあむは「自分はがんばれないけれど、がんばるアイドルを見て癒されている、アイドルになりたいヲタクである

もし彼女総選挙で勝った場合彼女は「がんばっていないのに勝利してしまった」ことによりヲタクとしての信念と自身の現状がぶつかり合う、という「本当のアイドルになる」ストーリープレイヤー側が期待するようになっている。

もちろん、敗北した場合は「これから本当のアイドルになっていく」ストーリーとなる。

この「これから本当のアイドルになっていく」点はあかりあきらにも共通している。

現実主義あかりは儲けることが狙いのキャラクターであり、アイドルはただの手段に過ぎず、実際に受け狙いの属性は口調を除いて持っていない。

あきらに至ってはただひたすら属性過多であるというだけで、本人にアイドルをやる理由は現状では特にないのだ。

もしも勝利した場合彼女たちの物語は「これから本当のアイドルになっていく」という点を読み取ったプレイヤーの手によって幾らでも作り出せるようになっている。

デレマスの四アイドルは、上記三人と同じようなキャラクターの上に、更にプレイヤーの不満を煽るという役割を負っていたと思われる。

ちとせは「己の死の後の世界を本当に変える」、千夜は「これから己の人生を見つけ出す」、凪と颯は「姉妹から独立する」、などのストーリーを構築できる。

そして、彼女たちは今この時点でシンデレラになるだけでは意味がない上で、最初から「寵愛を持っている」キャラクターとして作られている。

それは最初から曲を引っ提げてきた・声が付いていたという事実だけではなく、二人の関係性がやたらと強固であるという点にも見て取れる。

この四人は、いずれも他のキャラクターをあまり必要としないのである

もちろん既存プレイヤーが求めているのは己がリソースを吐いたキャラクターの強化なのだから、この四人のようなキャラクターは少し的外れであろう。

からこそ、炎上火種になれるし、プレイヤーは「コンビ関係性が外に開いてゆく」これからストーリーを期待するのだ。

まぁ、こういった狙い撃ちがどれだけ成果を出したか、はツイッターなりブログなどを見れば容易に確かめることができるだろう。

私は夢見りあむを使って、頑張って課金してアイドルに票を突っ込んでいる、他のプレイヤーのやる気をそぎ落としたかった。

この手のゲームは九割の売り上げを一割のプレイヤーが上げるので、その一割のプレイヤーゲームから退場させてしまえば勝てる(ついでにゲームが終わるが)からである

そして、それができるキャラクターは、中間発表の時点では「特に何の物語もない」と思われていた、りあむを置いて他にはなかった。

増田を使ってお気持ち怪文書投稿したのも、プレイヤー攻撃たかったのが理由の一つだ。

しかしそれはプレイヤー積極的物語を作るこのような構造により、りあむを一位にしないかぎりは不可能であったし、仮にりあむを一位にしてもダメコンが効いた可能性が高い。

全く持って見事だと思う。

物語がないことすらも物語に取り込むのであれば、もはや私にできることは”ヲタクすげーなー”といいつつゲームアンインストールすることしかない。

大量の課金で票をつぎ込む重課金者と、お気持ち怪文書を訳知り顔で解説する暇人捨て駒アイドルリソースを突っ込んだ敗北者に、運営の狙い通りに後乗っかりした愚者

妄想溢れる愉快な人間人間で遊び遊ばれる、本当に楽しい半月間であった。

さよなら、夢見りあむ。楽しかったよ。

願わくば来年コイル枠になり得るアイドルが登場せんことを。

AEDやってもいいよカード

私は心臓発作などでAED必要性が出たら速攻で半裸にしてくれて構わない派なのだけれども、抵抗がある人もいるって話はわかる。SNS拡散されたらどうしよう.....とかあるよね。私は拡散されたらAEDテクノロジーありがとうメッセージを添えて名誉半裸として自らRTしてやろうと思う。みなさん、この乳首の持ち主は、AEDのお陰で生きてきます!!!

免許証や臓器提供意思表示カードの欄とかにAEDやっていいよ/やだよ/野次馬対策してくれたらいいよ」的なのが有ったらいいのかな。でも事態は一刻を争うわよね!見てる暇無いわよね!ヨッシャ顔にでも書いとくか!!!

真面目な話、どうしたらいいんだろうね。恥と命の関係は難しいね

2019-05-19

anond:20190519234307

じゃあWWWはよくわかってねぇってことだな

おそらくだコンピュータ世代的に増田と俺は2世代3世代くらい開きがある、それはまず認識

先輩として敬えとかそういう意味じゃなく、増田が見てきていない前の時代を見てきている、これも認識して欲しい

これを認識してもらえないで君の時代感ばかりで語られると修正が追いつかない

明らかに増田の話はオタクコンピュータを語る上で新しい方の話だ

まさにオタク女がコンピュータ必要性見出し始めてた時期かそのちょっと前にコンピュータを持ち始めた世代

anond:20190519154156

正直これはわかる

別に同性婚に限らない話だけどさ、経済的メリットを抜きにした場合、わざわざ役所に届けを出して「こいつとあいつがカップルです」ってお上に把握してもらう必要性なんて本当にあるのかな

近所に住んでる夫婦が本当に籍を入れてるかどうかなんて、いちいち気にしたり問題にしたりすることある

病院がどうこうみたいなのは極端な話そっちが対応すればいい話だし

anond:20190519172422

からだけどなるほどー

かに既婚であるかどうかは金融関連の信用情報に直結してるしね

よく同性婚必要性についてで「緊急手術などで立ち会えない」ことが出されるけど、よくよく考えれば同性でも結婚している人がいれば手術の同意がとりやすいしその後のケアもずっとやりやすいという社会的に大きなメリットあるじゃんね。

anond:20190519105850

さぞ高尚な趣味なんでしょうと

そもそも趣味が高尚である必要性ってあるん??

2019-05-18

焼き鳥の竹串の先が尖ってる必要性って刺すときだけじゃん

危ないから刺し終わったら鈍しとけよ

anond:20190518012232

娯楽を規制封建社会に戻してまで維持する必要性を感じないけどな。

2019-05-16

anond:20190516034956

必要性がない、意味も無くその場面が入れられるからこそ嫌悪感とか不快感が湧くとか?

anond:20190516110130

ちゃうちゃう

ローにしてても十分な速度が出てしまうから、切り替える必要性を感じなかったんや。

理解よりも体感

2019-05-15

NTT系のやつらの日頃の文句に関して

そとから見ても, ほんの一部の業界で非常に優秀と認められた人間が言う文句と,

たいした能力もないやつらがインターネットから自由文句を言うものと,

大きく別れているようにみえる. インターネットバズるかどうかと, この優秀さに

関して相関があるとは限らなく思う. 特に Twitterレベルだと, たいした問題提起

行うことが不可能な制約があるので, 文句を言う側に特が大きすぎる.

yuyarin氏のblog曰く, 必要性があり, 高い能力に対しては高い給料が得られるかもしれないらしいし

今後, 無能の割に大口を叩く人間が負けるサマを拝めるだろう.

anond:20190515083509

まあそうだな、

そもそも改革って、投入する金を減らすだけだよね。現場必死で壊れそうなのを防ごうと維持しているが、お、これ金さらに減らせるぞとさらに締め付けるだけ。

いっぽうで、youtube不登校小学生みたいなのを取り上げて「自由にしたらいい」だけで無知放任にする。何かやりたいと思ったら、やりたいことをきちんと学べるようにするべきだとは思うけど、金が必要ものに対してはまずつかない。

少し前の医療改革もそうだけどさ、クオリティオブマイライフ叫んで、できる範囲以上ことはやりません。と突っぱねるのが大事だと思うし。周りも、現場クオリティオブマイライフ尊重して必要性が薄いものごとが荒れるのを放置したほうがいい。

そうすればまともに金掛けたり仕事を減らして復活の目が見えてくる。

anond:20190515082746

改革についていけないなら退場すればいい」とか、みんなあれだけ言ってたじゃん

医療とか自分がお世話になるならともかく、必要性思い入れもないイベントがどうなろうが知ったこっちゃないってのが本音でしょ

もっと言うなら、改革で潰れようがどうでもいいんじゃなくて逆なんだよ、そもそも潰れたって構やしないと思ってるから改革なんか押しつけてるわけ

2019-05-14

子なしは電車に乗らないでほしい

子なしは朝ごはんの世話や保育園の送り迎え、夕ご飯の世話・寝かしつけをする必要がないので朝晩平均2時間は余裕がある

時間あれば自転車なら都区部全域だけでなく埼玉千葉神奈川ベッドタウンから通勤可能

無理して満員電車に乗る必要性が私には理解できないのだ

雨の日はどうするのかという話があるかもしれないが、雨の日くらいリモートできるような仕事を選んでほしい

他の日で無制限残業すればいいだけだろう。子ありにはそれが許されない

個人的見解なので不快に思った方がいたら申し訳ない

女性恋愛至上主義の世の中をやめてくれ

女性恋愛至上主義とはなにか。

それは「女性が」癒される日常を送り、感動イベントをする恋愛が最優先で最上級だ。という思考である

これのなにが問題なのか。すべては「女性視点」が根幹にある。

大きく分けて二つの問題が上がる。

一つ目は「女性視点幸福感」である

例えば、男女の恋人はどんな話題で話をする? 男女どちらが興味を持つ話題を話している?

話題割合女性向け話題が多くないか? 少なくとも私はそうだった。

彼女のつまらない話に付き合っている彼氏は声を上げてくれ。

この例は会話に限らない。日常些細なことにも影響している。

男の興味は関係なく、女性の興味が正義

男女の恋人で行う日常女性意思正義なのだ

逆はない。

男性拒否することもできる。が、事情がない限りつまらいからの拒否は悪にされる。

彼女と仲良く同じ趣味に興じている男性もいるだろう。

しかし、それは女性側に興味があったから盛り上がったのだ。女性に興味がなかったら捨てられていたテーマだ。

男が興味がないからと彼女とのテーマを捨てたらどう評価される?

二つ目は「女性生活押し付け

はっきり言おう。

男女で目指している生活は方向が異なる。

そして恋愛において男性生活方向は軽視されいてる。

女性毎日が良くなることを目指す。男性は今と明日を生き残ることを目指す。

この無意識の差で生活の優先度が大きく違う。

残業、転勤をして将来大きく稼げるなら男性はする。家族のためになるならなおさらだ生存を盤石にするため挑戦するのだ。

組織内の立場の向上、賃金の向上。生存競争で有利になることを目指している。

女性は今のままで十分な生活ができるなら、残業、転勤を選ばない。毎日生活犠牲になるからだ。

趣味時間友達との会話、恋人デート、それら日常の彩りがあることに幸福を感じる。

どちらも大切な要素だ。両方が揃って文化的生活が満たせる。

今の世の中、平和に思えるだけに男性生活方向が女性理解されない。

その結果、女性恋愛至上主義は強くなるための時間を許さない。


強くなければ優雅生活は送れない。貧困生活は生きている意味が分からない毎日だ。

死なないだけで、今の世の中も強くなければいけないのだ。

東大生の生涯勉強時間は? 医者弁護士になるにはどれだけ時間がかかる? 錦織圭イチローはどれだけ練習した?

強くなるには時間がかかる。

日常の彩りを犠牲に強さを目指して生き残るだ。

女性にとって彼氏は彩りの一つ。失うことは本能に反する。

義務以外の手間を自分に向けさせる。

女性にとって正義でも男性にとっては怠惰である




女性恋愛至上主義の2つの問題を読んでもらった。

まれた世の中になった今、男性的な生活方向の必要性を感じ取りにくい。

男性はいい。本能で目指すから

女性本能は違う方向を向いている。理屈で知る以外に方法はない。

私は女性の考えを否定しているのではない。どちらの考えも大切だ。

両方が揃ってこそ意味があるのだ。

からこそ女性恋愛至上主義の世の中をやめてくれ

犠牲になるのは強くなれなかった男であり、男の支えが弱くなる女である

弱い男の人生はみじめだ。夫婦で男が強いと女性負担が減る。

個人の例を挙げれば専業主夫でうまくいっている場合もあるだろう。しかし、出産を考えたとき一年中働ける男性が働いたほうが効率がいいだろうし、多くの男性は働いてるだろう。

実は専業主夫すら贅沢の形なのだ

人口問題がひっ迫していない世の中だからできる夫婦の形だ。

もし、飢饉人口問題人類が直面したら男性はひたすら働き、女性子供を産むしかない。

生存の土台が強いから様々な人生の形が選べるのだ。土台の弱い砂丘の楼閣は簡単に崩れる。


生きることに重点を当ててくれ。強くなることに協力してくれ。

犠牲になるのは男であり、女なのだ

女性恋愛至上主義の世の中をやめてくれ










社会男性観が強い。という反論を持つ人もいるだろう。社会的に男性観が強いことを否定はしない。

女性恋愛至上主義個人に起きている問題なのだもっというと女性恋愛至上主義問題は当分の間、公共の悩みという社会問題として表に出にくい性質だと思っている。

簡単な話だ。女性のいる社会女性問題は認められないからだ。

社会を生きるなら女性のほうが男性より何倍か上手い。しばらく男は辛酸舐めることになるだろうが耐えるしかない。


ここに書かれた女性と会ったことがないという人は幸運だ。周りの女性を大切にしてくれ。

自分は違うと思う女性彼氏に聞いてみるといい。彼氏が答えを知っている。

少なくとも私は女性恋愛至上主義犠牲になった。

私以外にも同じ悩みを持つ人が一人でもへることを祈る。


*この日記は男女の恋愛に焦点を当てた文章である。LGTBの主義批判する意図はない。むしろN(normal)について語ったLGTBに関するものでもある。

anond:20190514131736

裕福な親しか、と書いたのは語弊があったね。

中間層はごっそり子供がいなくなるけど、大学必要性を感じていない層の子だくさんは続きそう。

anond:20190514103415

体制側を演じるのは抵抗がある」とか「ストレス表現」とか言ってたけど、

それが下痢であることの必要性は語ってなかったよ

anond:20190514093654

誰かと誰かの権利が衝突した時は権利重要性とか保護する必要性とかを比較衡量で して判断するよ(いわゆる「公共の福祉」論)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん