「必要性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 必要性とは

2018-11-21

ポエムではなく単なる駄文

anond:20181120213026

お前は根本的に勘違いしている。

もう「eスポーツスポーツとして認めるか否か」なんて段階は過ぎてるわけ。

競技性と公平性を高めるにはどうしたら?」「ショー・ビジネスとして市場規模を拡大するには?」

そういう議論が展開されてる中、周回遅れのテーマを語ってる時点でアホ臭い

「同ジャンルIPホルダーが提携する」という案も却下

そんなことをする必要性が無い。

格ゲーにおける競技ルールなんて「体力ゲージをゼロにしたら勝ち」で共通だし、

レギュレーション大会主催者が定めるものだ。(Bo3かBo5か? など)

2018-11-20

日本はとっくに成功して平和になってるので本物の日本人は別のところで勃起しており

 お前の事務所はいない。お前はただのクズだ。

過去の人成功の上に、自然面白いことをしようとしてるのだから

お前の事務所に本物がいるわけがない。お前はクズだ。

お前の仕事にはすでに自然必要性がないから、本物が寄り付くはずがないし

お前の仕事をしてる時点で悪。

2018-11-19

anond:20181119230114

正期産の期間は5週間あるのも知らないのか…

で、現代は事前入院など医学必要性が無い限りまずしないってのは本当に知らなかったんだな。

ここまで知識がないのに偉そうな態度を取れるのも不思議だ。

せめて「自分知識がない」って事くらい自覚した方が良いんじゃないかと思うけど。

anond:20181119224343

出産予定日に合わせた育休を取りやすかったり、事前入院などで時間調整しやすい女と比較して

子供出産予定日にぴったり産まれてくるから、それに合わせて育休(産休じゃね?)取って事前入院するものだと思ってんの?

子供いるのに!?

駄目だこりゃ。話にならん。


…あ、世代的に促進剤使って予め決めた日に産ませるのが当たり前とかだったりしたのかな?

現代医学必要性がない限り促進剤なんか使わないから。事故多発したの知らんのかね。

anond:20181119190147

2018-11-18

ジョナサンフランゼンによる、、小説家のための10箇条

https://lithub.com/jonathan-franzens-10-rules-for-novelists/

 

1. 読者とは友であって、敵でもなければ、客でもない。

2. 作家自身にとって、恐怖と未知に立ち向かう試みになっていないフィクションは、書く価値がない。お金のことはともかく。

3. 接続詞としてのthen(すると)を使ってはいけない──その用途にはand(そして)があるじゃないか。thenへの置き換えは、怠惰音痴書き手が、ページ中にandが多すぎるときにとる、問題放置する手法だ。

4. 一人称の声で書くことに、明瞭で動かしがたい必要性が無いのなら、三人称で書くべきだ。

5. 情報無料で誰にでも手に入るようになると、小説のための念入りなリサーチも、その小説も、価値が薄れる。

6. 最も純粋自伝的なフィクションには、純粋な創意が必要である。「変身」以上に自伝的な物語を書いた人はいない。

7. 探しに行くより、座ってなさい。

8. 仕事場インターネットを引いている人に、良いフィクションを書けるかと言えば、怪しいものだ。

9. 面白い言い回し面白いことは、まずない。

10. 凝り固まってしまわないうちに、愛することを覚えなさい。

anond:20181118002459

メイク好き嫌いわずある程度は社会人マナーだと接遇研修で教わった女です。

自分にとってメイクマナーひとつなので鼻毛カットと同じくらいの必要性を感じます研修で学ぶほどの内容なのに、それを実行しない根拠ちゃんと伝えることができれば良いのではないでしょうか。

会社が経費を捻出して準備してくれた研修という業務に対する姿勢よろしくないんじゃないかな、この場合

な~にが「学生の頃にもっと勉強しとけばよかった」だ

ただの愚痴

もっと子供のころ勉強しとけばよかった」自分はこの言葉に疑問を感じる。

そして親に「だからあれほど勉強しとけと言ったのに、いう事を聞かなかったお前が悪い」と言われると大人げながらカチンとくる。←親元にまだいるんかいという突込みはなしでお願いしたい

自分は確かに学生の頃勉強を全くせず親から勉強しろ!!」と言われ続けたが全くしなかった。

とにかく「勉強はつまらん」という感情が強すぎて大人になったら勉強なんて絶対しないだろうなと思っていた。

しかし、予想とは裏腹に大人になった今は勉強がそこそこ楽しい

専門学生時にプログラミングに触れ、もっとできるようになりたいという要求が膨らみ

必死になってプログラミング言語を学んだ(本当に基礎的な部分)。

プログラム言語をある程度自由に使えるようになると次は何かを作ってみたいと思うものだ。

そこで初めて、英語(APIやらライブラリの使い方やら)と数学の壁にぶち当たる。

ここで学生時代にしっかりと親の言うことを聞き、英語やら数学やらを勉強していれば、

しかしたら超絶ホワイト高収入会社就職できるほどのプログラマーになれていたのかもしれない。

しかしだ、自分は今でも「もっと勉強しとけばよかったー!!」なんて思ったことはない。

しろ学校教育とかやっぱ糞だわ」とか言っているぐらいだ。

学生の頃はただ点数のためだけに勉強して、

教師が「社会で役に立つ」と言う割には具体的な例を出す先生はいなかった。

理科歴史国語(特に漢文)なんてマジで使わん。

なぜやりたい人だけにやらせないのかと疑問に思うばかりだ。

それをすることでどんなメリットがあるかもわからないのに、

淡々勉強をするなんて自分には絶対に無理。

どうせなら、日常生活に役立つ知識を教えてくれよ。

自分学生の頃に、英語数学ができればプログラミングもっと上達できることを知っていたら。

日本とは違い、外国人のノリがめちゃくちゃ良い(人間性は別として)なんて知っていたら、

もう少し変わった人生を送っていたのかもしれない。

しかに親には「勉強しろ」とは言われた。

だけど!

そんなこと言う親自体が、未だに英語数学ができないのであれば人に言う資格はない!

仮にでも人のために思って言っているのであれば、なぜ自分が今勉強をしない!!

勉強しないという事は「勉強する必要がない」という事を証明していることに気づいてくれ!

なにか違う愚痴になっている気がするが...

話を戻そう。

もっと早くに必要性に気が付いていれば...

と思っていても、こればかりは環境によるとしか言いようがない。

我が家にはPCなかったから、プログラミングしようなんて全く思わなかっただろうし。

必要性がわからなければやらない。

しかし、必要性や楽しさがわかればどんな人間でも勉強は楽しくなると思う。

勉強しとけばよかった」

それを思ったんなら今からやろうぜ!

学生の頃に戻っても、記憶がなかったら絶対やらないしw

記憶がある状態で戻っても、理科とか化学家庭科とか、

自分勉強したいこと以外のテスト勉強もしなきゃいけないんだぜ?嫌だろw?

からさ、そんなことで嘆かずに今からやればええねん。

もう年だからとか関係ないよ。

パチンコとかはできんじゃん? 新台がでてもルール覚えるやろ(我が家おやじ)

興味があることがない?

やったことないやつ片っ端からやってみろ。

一つぐらい「実は偏見面白かった」はあるはずだ。

何も考えずに大声で言いたいこと叫ぶ感じで、匿名日記も悪くないw


ちなみに親との仲は悪くはないぞ!

お金欲しい。

2018-11-15

フッターや別ページで作られる「サイトマップ」の必要性がわからない。

XML記述のものじゃなくて、フッターに詰め込まれメニューや、サイトマップっていう別ページでページ一覧が出てくる物の事。

ユーザー目的のページに達しやすいようにっていうのならサイトない検索機能をつけるか、静的コンテンツならGoogle検索でよくね?って思うし、今までサイトマップがあって助かったっていう経験がまったくないし、そもそもいちいちページ一覧ページなんて見ない。

パンくずナビゲーションもよくわからないが、サイトマップはそれ以上に意味不明

市役所とかの数が多いページも結局自分Googleサイト検索するし。

そして、Webサイトデザインがわかってないデザイナーがアホみたいに更新しづらいサイトマップデザイン作ってコーダー阿鼻叫喚するんですわ。

anond:20181115141632

ならそれは匿名でコソコソやってないで顕名でそういう活動やれば?としか思わんな

増田でイキる必要性ますますないよね

大義名分ある社会運動なんだろ?どうして増田でやるの?

人は何故ラノベしか異世界ものから書き始めるのか?

(あらかじめ断わっておきますが、文章纏めるのへたくそです。一応そこそこの小説書きなんですけどね!)

なんか最後にまとめたとこだけで良いような気もします。それ以外はお暇な方だけ。


大前提

1)流行ってる! ≒読者人口が多い ので、当然フォロワーが増えるわけです。

 そう、BOØWYに憧れバンドを始めるように。後述しますが、コピーやすい(それほど難易度が高くないことも理由の一つ)

2)流行りすぎ! ということは、異世界ものしかほとんど読まない読者も沢山いるということ

 井の中野蛙がその世界で満足するように、異世界どっぷり読者は他のジャンルに手を出す必要性がないのです。

 異世界とひとくくりにしてもその中でもジャンル分けは多数あってオリジナリティのある作品も多い。

 いろんな作品を知ってる書き手差別化を図りつつも人気ジャンルに参入してきたからでしょう。

ということで、とりあえず人口が多く、その世界で完結してしまってる人も多いというのが一因。

環境要因】

そもそも異世界系はアマチュアによって発展してきた経緯があると思います商業有名作もありますが。

すごく作者と読者の距離が近いです。

(ほら、もう箇条書きとか諦めた。閑話休題

何かの賞を取ってデビューした”僕にはとてもできない”作家が書いた作品ではないのです。

そして、最大手である”某になろう”でユーザー登録して読者であるということは、書き手としてのアカウントを持っている状態でもあります

読み手であったはずが、いつのまにやら書き手権限を与えられているのです。

ニコ動とかで”ジャガーマンシリーズ流行った時とかと似てますね。お前が作るんだ! (なろうではそれほど強調されてませんが)

バンドを組むなら、CD買って、曲やバンドが気に入って、スコア楽器買って、メンバー集めて……

となかなか準備に時間がかかってさあ、演奏しよう! とはなかなかなりません。

また小説家になろうと思っても、応募に10万文字とか。無理ってなりますが。

WEB小説なら、すぐそこに投稿するボタンがあるのです。

タイトル、あらすじ、第一プロローグ。とりあえず投稿する環境が整った状態なのです。

さらに言えば、求められるのは日本語入力スキルのみ。誰でもありますよね。

大体一話って2000文字とか、原稿用紙ビッチ理解ても5枚と多く感じられますが、頭の中に妄想が膨らんでるので筆は進みます。(最初の数話は特に

たった15ツイート分だと考えたらハードル低い。


テンプレがある】

これも重要プロローグの時点では、

日常生活を送ってる

・なんらかの要因で死ぬなりなんなり

神様女神様かちくわ敬称略)に出会

チートゲットだぜ!

こんな感じです。それぞれ4~5ツイート分。

ほら、書けそう。

その後は、王様と話したり、初めてのモンスターと遭遇したり、襲われてる馬車的なのを助けたりと分岐していきますが、まあ素材は沢山あります

いうならばプロローグの時点ではカレーシチューの前段階。

んで、みんなテンプレを使いまくってるからテンプレに沿う罪悪感ゼロです。パクリじゃないです、オマージュ、あるいは作法です。

【玉石混合】

WEB小説なので、いろいろあります

ストーリーは良いが文章力がだめ。またはその逆。どっちも良い、どっちもダメ

だめな作品のだめなところだけに注目してしまうと、あたしってもう少しマシなんじゃね? と思えます


【俺の考えた最強の……】

俺の考えた最高の推理小説。どんなにミステリ精通してる人でも書けないでしょう。

トリックなんて思いつかないから。伏線の張り方とかわかんないから。

俺の考えた最強の日常。これは流行ってないけれど目はありますブームが来てもおかしくない。ただそこまで書きたいかい? って問題はあります

俺の考えた最強のロボットバトル。これも楽しいですね。でも、バトルって難しいし、鬱展開だったりカタルシスだったり難易度が高いです。

 俺の考えた最強のスーパーロボット系だったら書けそうですよね。俺のロボットtuee。でも幼稚か。まあ最近スーパー系でもストーリーすごく力入ってて、長くなるので割愛

俺の考えた(略)俺ツエエエ、俺(略)ハーレム

これがあまりにも簡単なんです。

で、意外と選択肢が多い。まだやってない職業とかもある。

ファンタジーゲームやって異世界小説読んでたら組み合わせはまだまだ残ってます

異世界での)職業ジョブクラス)、現実世界での職業(その知識経験を元にチートする)、スキル、成長特性、仲間、神様から貰えるチート、等特別に持ちこめるもの全般


【まとめ】

まとめると、(アニメとかは見てても小説では)異世界というジャンルしか知らなくて、かつゲームとかで似たような世界知識や設定への理解は多数あって、すぐに投稿できる環境が整ってて、自分にも書けそうなレベル作品ごろごろしてて、妄想やら新たなパターンやらが思いつきやすくて、つまりは書いてみたら人気でるんじゃね? って妄想もできて、テンプレがあって、要素を少しアレンジしながらパズルのように組み立てるだけで、15ツイートブンの文字数で1話が書ける。

みんなやってみたくなりますよね。

2018-11-13

anond:20181113121103

講演ならともかくここは増田なんだよなあ・・・

わざわざ噛み砕いて話したりわかるように言ったりする必要性を感じない

anond:20181113093519

お前がイキる自由というのは特に必要性を感じないので、別にいらないんじゃないですかね?自由

お前がイキってられるのも表現の自由あってのことだと言ってんのがわかんねーのか?

anond:20181113093110

お前がイキる自由というのは特に必要性を感じないので、別にいらないんじゃないですかね?自由

2018-11-12

英語が少しできるようになると、他人発音批評するようになる

ハイ、俺ですね。俺も数年前だったら完全にトランプ擁護し、発音の悪い日本記者が悪い!と言ってた。恥ずかし。

大人になってから英語を学んだ人は完全には発音イントネーションを直せないと実感したとき絶望な。んで英語が訛ってることで、しか白人フランス人イタリア人は訛ってても何も言われないのに、アジア人が訛ってたら差別される絶望

この絶望を乗り越え、ノンネイティブ話者に優しくする必要性を骨の髄まで感じている。

まとめ:トランプはクソ

2018-11-11

韓国人なら原爆についても反戦から表現の自由が認められる理論

広島長崎の式典の近所で核武装必要性について騒ぐ人たちは、今度から韓国人市民も動員すればいいんじゃないだろか

反戦派の人達韓国人の主張となれば反論しにくいだろう

沖縄基地移設反対運動現場にも韓国人市民が動員されているようだし、適材適所である

2018-11-10

anond:20181109174335

切迫した必要性を感じてないからとしか言いようがない。

俺はクラウドソーシング仕事取ったとき必死で復習した高校英語残滓が今も残ってる。

ぶっちゃけ使える英語必要な状況になれば靴磨きの小僧ですら覚えるんだし。

2018-11-08

anond:20181108144630

一応個人としての請求棄却するような合意内容にはなっていないはずだから、支払請求に答える必要性は無いにしろ裁判所がそういう判決を出さざるを得ないってのは別にいいんじゃねえの。

法の穴をつっついただけの話やん。「無視問題ない」話でもあるし。

2018-11-07

anond:20181107184940

エビデンスのない単なる仮説にすぎない

よって論として不十分であり論破必要性自体ない

以上

しかったら論破してみろ

ベーシックインカム話題リアルでしたいのに出来ない社会生活が辛

 みなさんベーシックインカムをご存知ですか?

 名前だけ知ってる方

 中身もしっかり知ってる方

 色々な方がいらっしゃると思います

 

 分からない人はこれ読みましょう!↓

 

 https://blogos.com/article/250994/

 ひろゆき氏がベーシックインカム必要性馬鹿でも分かるように書いてくれてます

 読んでみてどうぞ!

 んで、ですよ

 僕はですね、本当に本当に心の底からベーシックインカムが実現してほしいんですよ。

 そして、そういう話題普通にしたいんだ。

 んで、基本的ベーシックインカムを望む人は多いです。

 なんでなんでしょうね?

 金持ちとか資産家じゃなくて、

 日々の生活のために賃金労働している8割以上の人間絶対賛成するはずやと思うんですが

 なんで、実現しないんだ?

 それが不思議でならん。

 知りもしない人間がいたりするのも不思議でならん。

 さっさと、実現してくれよ!

 財源が足りないなら金持ちから徴収しようぜ!

 金は金持ちのところで止まっているんだから遠慮なく分配しようぜ!

 とか、思ったりするんだけども、こういうことを会社の昼休みとかで言うのは

 やっぱりあかんのかなー。

 

anond:20181106201315

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%88%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%80%89%E3%81%AE%E8%AA%95%E7%94%9F

『〈子供〉の誕生』(こどものたんじょう、フランス語:L'Enfant et la Vie familiale sous l' Ancien Regime)は、フランス歴史学者フィリップ・アリエス著作である1960年に公刊された。子供大人の一線を当然視し、学校教育制度を当然視する現代の子供観に対して、疑義を呈する書物であるフランス語原題は『アンシャレジームの子供と家族生活』という意味であり、「〈子供〉の誕生」は、日本翻訳者がつけたものである

アリエスは、中世ヨーロッパには教育という概念も、子供時代という概念もなかった、と言う。 7〜8歳になれば、徒弟修業に出され、大人と同等に扱われた、と言う。飲酒恋愛自由とされた、と言う。なぜ大人子供の一線を7〜8歳に引いたのかと言えば、この時期に言語によるコミュニケーション可能になると考えられたためである、と言う。 7〜8歳以前の子供は動物と同じ扱いであり、大人フリスビー代わりに投げ遊び、落として死なせたこともあるという。乳幼児死亡率が高く、5歳までは頭数に入れられなかった。もっとも、乳幼児死亡率が高かった理由として、医学水準が低かったことだけではなく、両親のベッドの中で、あまりにも頻繁に窒息により非業の死を遂げる子供が多かったといった理由も挙げられている。

教会は、嬰児殺しを厳禁していた。が、両親があれは事故だったと主張してしまえば、それ以上追及する者はいなかった。

近代的な学校教育制度が現れたのは、17世紀のことである。当時の教育者たちは、古代には存在した学校教育を倣い、「純真無垢」を理念とした。「純真無垢」とは何か。子供大人を引き離すこと、特に子供にとってセックス禁忌にすることだった。また、子供として保護される期間の延長も提唱した。この時期から美術子供テーマにし始めた、それ以前は美術子供テーマにすることはなかった、と述べる。

近代学校教育制度は、大人とは異なる、子供服というものを編み出した、と述べる。この傾向は特に男児に顕著で、男児の特徴的な衣装であるズボンが考案された。それに対し、女児服装の変化には無頓着であった。女児家事に専念すればいいのであって、学校教育を受ける必要性が少ないと考えられたためだ、と述べる。

これを受け、近代的な学校教育制度は、同年齢の子供を同一のクラスに編成した、と述べ、極端な場合には、寄宿舎制度を設け、子供を外部から遮断した、と述べる。

2018-11-06

ゴブリンスレイヤーBPOに叩かれた件

ブコメではどうも「表現の自由VS規制側」,「」エロ同人漫画描写>ゴブスレ」と相対化して放送正当化する流れが強いけどもう一度よく考えてほしい

レイプを前提として構築された世界観ではレイプ必然性説得力がないし,明らかに男女の扱いに差が出ているのもこれを補完している。

端的に言えば紹介→ひき肉の2コマで終わる男に対し,

女は暴力骨折・欠損→全裸羞恥懇願強姦過去回想→現実心神喪失→死亡→巣での強姦→肉盾→救出その後と延々と陵辱の描写が続く。

酪農酒場と受付以外の職業斡旋がなければ「世界観の一部を」という文句無意味であり,

肉付きが良く化粧もする中流美女らが自ら進んで生死と貞操を賭ける理由が,

制作側のただレイプを描きたいという理由を全く回避できていない。

余談だがこの女性からゴブスレ界では人間女性にとっての冒険者一種の娯楽であり、貞操喪失ステータスとなっていることが伺える。

「徒に性欲を煽る」内容としても性器ピストン描写を省いただけで既存エロ同人漫画アニメに対して劣るモノでは決してない。

その意味では作者自ら苦言を呈したハガレン1よりも遥かに悪意であろう。

深夜放送といえど一般家庭で見れる地上波であり,さらニコニコといった幅広い年齢層が視聴するネット配信にも積極的だ。

これを持って「観たい人が観るゾーニング」ができていることにはならないだろう。元来選択できるTV放送におけるゾーニングもっと次元が高いものからだ。

原作AAであり,漫画もBGとYGと流通形態が限られてどちらも一定の「敷居の高さ」がある。ゆえに個人がこっそり楽しむ分には外野文句を言われる筋合いはない。

ゆえに性描写過激さも基準値が高くなっていることには合理性がある。

しかアニメにそのまま持ち込むのは意味が違う。視聴年齢が幅広くなれば必然的規制派に口実を与える確率も上がる。

ただでさえ東京五輪を前にキズナアイラノベの表紙問題で騒がれるこの微妙な時期に,放送する必要性が「エロじゃないと売れない」以外の理由があろうか。

「やりやがったw」とか「逃げてない」とか「フェミざまあ」と擁護する前にもう一度考えてほしい。恥ずかしいことは,恥ずかしいことだからこそ存在を許されていて愉しむことができる。

それを表に出した結果が,将来楽しめたはずの「恥ずかしい」ことがどれだけ奪われることになるか分からないのだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん