「ケイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ケイとは

2017-09-21

ヨッピーにはがっかりだ。はてなブックマークにも。(増田一郎)

ちぃーっす。さて、挨拶はこれぐらいにして、この記事ではヨッピー批判する。先日、ヨッピー単著が発売された。かねてからファンだった僕はすぐさま購入したのだけど、これがガッカリする内容だった。そして、この本に対するネットユーザーの反応にも落胆した。ヨッピーはなんでこんな凡庸な本を書いてしまったのだろう? そして、ネットユーザーはなんでこんなのを褒めそやすのだろう。そこに今のインターネット問題点が潜んでいる(気がする)。

 

ヨッピーはどんな本を書いたのか?

ヨッピー『明日クビになっても大丈夫!』幻冬舎)は簡単に要約すればこんな内容だ。

(1)年功序列が崩れたので、もはや会社には頼っていられない

(2)だけど、いきなり会社をやめても食えるかわからないので副業をしよう

(3)副業時間がなくなるのが辛くならないように、好きなことを副業にするといいだろう

これだけ。そのほかにもWebライターとはどういう職業か、なぜ自分が今のポジションにいれているのかを、笑えるくだけた文体で書いているけども、骨子としてはこれだけだ。

 

大企業は安泰じゃない、副業をしよう! ……へえ、それで?

さて、上の主張、どこかで見たことないだろうか? そう、本屋に行けば数多ある副業本と同じことだ。意識の高いビジネス書だけじゃない。『SPA!』や『日経トレンディ』にだって載っていることだ。

大企業はもはや安泰じゃない。自分で稼げる力をつけよう。毎月5万稼げる副業でこんなのがあるよ……こんなことはしょっちゅう書かれてる。

それの何がいけないの? 別に悪くない。事実、僕だってそうだと思うし、「何言っているんだ、大企業は安泰だ!」なんて主張する人はめったにいないだろう。

これだけなら「ヨッピーもつまらない本を書いたもんだ」とがっかりするだけだ。でも、この本とヨッピーにはとても嫌らしいところがある。それは何か。

 

批判先と同じことをしていないか

ヨッピーはかねてからプロブロガーとかの「ブロガーになって自由になろう!」という意見ネット上で批判している。イケダハヤトにも噛みついていたよね。あれは面白かったな。

では、ヨッピーの本と彼らの主張はなにが違うのか? なんにも違わない。企業に頼るな、自分の力で稼げ、趣味仕事しろ。これらは数あるブロガーが言っていることだし、西野亮廣の『魔法コンパス』(主婦と生活社)や、堀江貴文『多動力』(幻冬舎)にも書かれていることだ。

でも、ヨッピーはそんな人たちを批判していたんじゃなかったっけ? 彼らを批判しながら、同じ口で「大企業ダメだ」と彼らと同じ主張をする。こういうのをポジショントークと言うのだ。

「いいや、違う。いきなり会社をやめずに副業をやればいい」と言うかもしれない。でも、最終的にはやめるんでしょ? この本にはある程度儲かるまで辞めないほうがいい、とは書かれているが、「会社員給料セーフティーネットにしつつ、儲からなかったら別のことをすればいい」と言っているので、要は儲かるまで試行錯誤しろってことだ。じゃあ、単に辞める時期が違うだけじゃない?

 

仮想敵を作って自分を新しく見せるというイケダハヤトと同じ手法

もっと言うと、この本は「会社員」と「旧タイプライター」を仮想的にしている。

会社はこんなにつまらないぞ、業務中にふざけることもできないし、やりがいもない。はいはい。よく聞く意見ですね。でも、それは人によるんでないの? なぜ自分上司に怒られて、仕事やりがいを持てなかったことを社会前に敷衍するんだろう。楽しく仕事をしている会社員はいっぱいいる。きみはそうじゃなかったんだね。かわいそうに。

そして、自分が新しいタイプライターであり、紙を主戦場とする「旧タイプライター」はPVが取れないし、企画広報もできないかダメだと書いている。どこかで見た手口だ。イケダハヤトもよく「おっさん」と煽って対立軸を作って、ブランディングをしているね。その手法とこれは何が違うんだろう。

この本で書かれているような「旧タイプライター」って本当にいるのかな? 雑誌ライター自分企画を出すし、取材もするんだけどね。最近じゃ雑誌ライターが読み応えある取材記事Webメディアに書いて、SNSでも拡散されるなんてことが珍しくない。都合のいい仮想敵を作って、自分立場がよく見えるようにしてないだろうか。

イケダハヤトは「おっさん」を対立軸にして自分が新しいライフスタイル人間だと見せる。ヨッピーは「旧タイプライター」を対立軸にして、自分が新しいライフスタイルだと見せている。ここでもヨッピー自分批判している人間と同じスタンスを取っているのだ。というか、「大企業」を批判しているところだけを見ると、まったく同じだね。

 

単なるポジショントークだと自分で言っていることに気づいていない?

ライターヨッピーさんに「会社員やりながら“生産する趣味”を持つのが最強」という話を聞いてきた

https://www.buzzfeed.com/jp/narumi/yoppy-tsuribori

このバズフィード記事にはもっとがっかりすることが書かれている。「起業か? それとも社畜か?」と煽る本がいっぱいある、って本当だろうか。会社員をやりながら副業しようなんて本はいっぱいあるけど?

さらに「イケイケ層向けのビジネス書が多いから、フワフワ層向けのビジネス書を書いた」とまで言っている。

ということは、イケダハヤトや他のビジネス書相手しない層がいるから、そこに向けて煽ったってことになる。他のやつらには「煽りすぎ」と批判して、自分は「この層が空いているから煽ろう」と本を出す。ひどい話だ。結局、自分も煽るんじゃないか煽り屋のポジショントークだって明言しているわけだけど、自覚しているんだろうか。

 

中身をよく読まずに賛同する「残念」な人たち

こんな凡庸副業論を、ヨッピーが書いているからというだけではてなブックマーク賛同が集まる。実は僕は……これが一番悲しい。だって安易ポジショントークに一番厳しかったのが彼らだったはずなのだ。それが「記事面白いから」「ファンから」という後光効果凡庸副業論を持ち上げてしまう。こんな残念な光景は見たくなかった。ちょっと考えれば同じことを言っているのがわからずに、ヨッピーポジショントークに乗せられて、「そうだ、そうだ、あいつらはおかしい! ヨッピーが正しい!」と騒ぎたてる。なんて残念なんだろう。

そして、実はこんな残念な光景は、今のインターネットには至るところにある。糸井重里が言っているから、堀江貴文が言っているから、西野亮廣が言っているからと、中身をろくに検証せずに受け入れる人たち。「肩書き関係なく、良いことを言っている人に賛同が集まるインターネット」はどこへ行ってしまったのだろう。いや、すでにそんな理想は崩れたなんていうのは僕にだってわかっている。でも、はてなブックマーク最後の砦として残っていると思っていたんだ。どうやら……違ったようだね。

 

ヨッピーもっと面白い本が書けるはずだったのに……

とにかく読んでいてがっかりする本だった。

かいところをつつけば、おかしいところはもっとある。自動運転車実用化したら、トヨタの業績が悪くなんて失笑ものだ。トヨタがどれだけAI投資しているか知らないのだろうか? それに海外企業が先に自動運転車を開発しても、トヨタ追随すればいいだけだ。「やっぱり日本車がいいよね」なんて人はいくらでもいるし、トヨタ広告費や販売網を考えれば、すぐに盛り返せるだろう。こんなちょっと考えれば疑問符がつくような未来予測を「予言」なんて仰々しく書いているから白けてしまう。

編集者にそそのかされたのかもしれないが、こんな凡庸副業本を書くべきじゃなかった。ヨッピー面白い記事を書けるし、Webで新しい表現を切り拓いている。きみならもっと世間が驚くような本が書けただろうに。本の中で「銭湯の本の依頼がきたけど、断った」と書かれている。そっちを書くべきだったと思うよ。本当に……本当に残念だ。新しい才能がこんな風にスポイルされるのを見るのは。

2017-09-18

男は彼女にすることを最終目的としない限り女友達を作ろうとしない

ちょっと前の漫画で「男に性欲が無くなったら女性に親切にしない」とあってが、

それを改変して見るなら「男は彼女になることを最終目的にしないなら女友達は作らない」だ。

「まずはお友達から…」という言葉があるじゃあないですか。

男は彼女にすることを最終目的としないと、女友達を作ろうとせんのですよ。

いや主語デケーと思われるだろうが、補足はある。

女友達彼氏持ちか既婚」の場合に関して異性の友達が成立しやすい、というのはあると思う。

彼氏いるってことにしとけば恋愛関係にハッテンせず友達でいられる」と言うのは

非常に有用手法に見える。

だがここで大欠陥が発生するのだ。

それは「女性積極的にならなければならない」から、だ。

いや、これは言い過ぎだが、

少なくとも男が誘う比率:女が誘う比率=5:5くらいでなくてはならない。

じゃあ一方で「(男のほうが)最終目的彼女にすること目的とした友達関係」はどうだ?

「男が積極的になっている」のだ。

何せ「最終的に彼女にすること」を目的とするからだ。

男が誘う比率:女が誘う比率=9:1くらい

これは女性にとってはとても楽に思える。エスコートしてくれるからだ。

だが、そこが結局「友達関係のままで固定して状態とはならない」のだ。残念ながら。

では「異性の友達を作るにはどうすればいい?」という解に関しては

女性積極的に遊びに誘う」しかない、と私は思うわけである

ただ、これも問題があって「そもそもそこまで積極的になりたい男がいるのであろうか?」ということである

いやリア充界隈ならともかく、陰キャの多いオタクやら理系界隈とかだとさあ。

もうここまで書けば何となく分かるだろうが、以上に書いてあることは

恋愛偏差値の低いコミュニティに現れやす現象であり、

リア充や陽キャになるほどカンケイなくなる話であります

2017-09-17

セックスする日はいつも姉

私は26歳の専門商社勤務事務職で、彼は32歳の食品メーカー勤務研究職。

学生時代に付き合っていた彼氏IT業界に入ってイケイケになってしまい、

次第に生活サイクルも金銭感覚も合わなくなっていって、他の女の影も見えてきて、

同棲を解消して、そのうち自然消滅することになったのが、一昨年のこと。

それなりに長く付き合っていたのでそれなりに悲しかったけれど、未練を消し去る目的もかねて、

昨年は、合コン婚活パーティー出会い系アプリと、あらゆる「出会い」の手段に手を出した。

そうして付き合うことになったのが、合コン出会った、32歳の今の彼氏

某国立大理系大学院まで修了した高学歴高収入エリートで、

見た目も穏やか、身だしなみもととのった男性だ。

本当にひいきめだけど、笑うと高橋一生に似てなくもないと思う。

理系だけど、自分の専門分野周辺にしか興味がないというわけでもなく、

映画や本もよく読むし、オタクネタはもちろんのこと、女性向けコンテンツにもかなり造詣が深い。

以前同棲していた彼氏には「ホモ読んでるやつってキモいよな〜」と言われたことがあり、

自分BL蔵書の存在を完全に隠していたのだけれど、今の彼氏にはざっくばらんに、

最近ハマっているCPの話などをしている。

そもそも仲良くなったのも、私が昔めちゃくちゃハマっていた某BLゲームアニメ版OP

谷山紀章さんが歌ってるやつ)を、彼が二次会カラオケで熱唱したのがきっかけだった。

全然うまくなかったけど、ああこの人とはもっと仲良くなりたいな、と思ったのだ。

結局出会って3ヶ月ほどで交際スタート

かれこれ半年ほどの仲になり、半同棲状態なのだが、

同棲に踏み切るうえで、ひとつ大きな懸念点がある。

それは、彼が極度の「姉萌え」で、セックス最中、私のことをずっと「お姉ちゃん」と呼ぶことだ。

彼が、オタクの中でも姉に萌える人種だというのは、交際からちょいちょい聞いていた。

本人がそのことに気づいたのは、高校大学時代エロゲーにハマったときのこと。

とくに「姉、ちゃんとしようよっ!」には大きな影響を受けたという。

はいえ、これまでに交際してきた女性別に歳上というわけではなく、

歳下でも好きになることはなるし、別にお姉ちゃん」以外ともセックスはできるらしいのだが、

「姉としている」と思っているほうが、はるかに興奮できるのだそうだ。

私もそれなりにオタクなので、イメージプレイコスチュームプレイは嫌いではない。

同棲していた彼氏も、腐女子キモいというタイプだったが、コスプレはまんざらでもない人間だったので、

これまでも、そういったセックス経験はあった。

なので、「少しでも気持ちよくなってもらえるなら……」と「お姉ちゃん呼び」をOKしたのだが、

OKしたらそれ以降のセックスが、100パーセントお姉ちゃんセックスになってしまったのだ。

彼が楽しんでくれると私もうれしいし、オタク性質なので「なりきり」っぽくて、

私も楽しくないわけではない。彼氏としても、四六時中私を「お姉ちゃん」として扱って何かそれらしい

振る舞いを要求してくるというタイプではなく、最初普通関係で始めても、いたしているときに感極まって

お姉ちゃん」と呼んでしまパターンが多く、決して故意でもない。

しか・・・こちらは別に弟萌え」ではないので、ふとした瞬間に

「いや、この人、私より6歳歳上なんだよな」と、冷静な自分ツッコミを入れてしまうのである

そのことを彼氏に打ち明けると、さすがにかわいそうで、今のところ言えずにいる。

彼氏のことは大好きだ。

できるだけ「姉」っぽい落ち着きや雰囲気を出せるといいなと思って、

服やコスメブランドを変えたり、「お姉ちゃん」らしくなる努力もしている。

だって、本当はもっとちゃんと彼の「お姉ちゃん」になりたい。

でも、この人がこんなにも「お姉ちゃん」が好きなのだとしたら、

いつか本当に彼より歳上の素敵な女性が現れたら、私なんて見向きもされずに

そっちについていって、彼女を「お姉ちゃん」と呼んで、私では与えてあげられなかった

最高のセックスをするんじゃないか

そんな不安もあって、彼に同棲提案することができない。

世に「姉」好きがどれくらいいるのか知らないんだけど、

同じ悩みの人っているのかな・・・

増田を書くお姉ちゃんのこと、どう思いますか?

2017-09-14

死語だけど使い勝手が良い言葉

ナウい

ケイ

バカウケ

ドロンする

 

代替語作らずに死語になるのやめてくれない?

2017-09-07

anond:20170907224900

日清戦争太平洋戦争にかけて団結してましたよ。

ケイケどんどん過ぎて国のキャパ越えして破滅しましたけど(滝汗

2017-09-06

anond:20170901181044

ホコとヤグラって、自分たちが攻めてる時=カウント進める時で自分たちが守る時=カウント取られる時なので、攻めと守りの切り替えがわかりやすくて攻め時はイケイドンドン楽しいんだが、エリアって自分たちが攻めてる時=打開時なのでカウント取られてる時、自分たちが守る時=抑えなのでカウント進めてる時だから、常に「カウント取られてる」とか「守らなきゃ」とか圧迫感があるんだよなー。前線無双できる人はまた違うのかもしんないけど。

2017-09-03

ハゲ治療

ちょっと前にハゲAGA専門の病院に行ってきたのだがなかなかスゴかったので書く。

受付すませて出てきたのはポンコツ医者&イケイMR

ポンコツ医者がお情け程度に診察をし、

ケイMRが自社の治療薬をひたすら売り込むというフォーメーション

このMRハゲという弱みをついて煽る煽る。

その薬が効かないとは思わないが、自社の薬ありきで来られても困ってしまう。

やっぱり施術というのは腕のある医者の正しい判断によってなされるものだよ。

余談だがそのMRロレックス腕時計をつけていた。

オイスターパーペチュアルなのでそんなに高いものではないが安いものでもない。

まぁ相当もらってるんだろうなとか、そういう商売なんだろうなとか、

客先にそんなもんつけて出てくるなよとか、見栄っ張りなんだろうなとか、

色々思って結局うへぇとなり、診察だけでお断りして帰ってきた。

こんな奴らに食い物にされるくらいなら俺は一生ハゲでいい。

2017-08-28

10年ぶりくらいに元上司(たち)に会った

定年で辞めたり、別の会社に出向したりしていなくなった元上司たちが夏休みってことでひとところに集まったので、その同窓会的な感じで集まることになった。

それでまあ酒飲みながらいろいろ話したんだが、一番驚いたのは集まった全員が当時イケイケだった親会社出向の営業部長を嫌ってたこと。

そんな話現役時代には全くしてなくて、営業とか別にしない部署なのに、仲良くゴルフとか行ってたよね?みんな。

俺がその営業部長と対立して嫌われて社内横断プロジェクト首になったときにその話してくれてもいいじゃないかと思ったりもしたのだが、若干社運もかかってたそのプロジェクトを追い出されても評価が下がるとかみたいな「特に悪いこと」もなかったのは逆にそのおかげだったのかもしれないな。

2017-08-21

初対面で趣味の話を振るな

「ご趣味は?」


この質問をされるたびにうんざりする。

この質問から始まる会話で盛り上がれたためしがない。

正確に言えば、この質問が出てくるような状況で盛り上がれたためしがない。





「ご趣味は?」


簡単質問

とりあえず相手のことが知りたい。

この人はどんな人なんだろう。


この言葉にはそういった質問者意図が含まれているのかもしれない。

いいではないか。何もを悪くない。むしろその精神はすばらしい。褒め称えられるべきだ。


しかし。

回答者趣味が、ここでいう俺の趣味が、ちょっっっっっっとばかしディープだったときあなたのよく知らない世界のものだったとき

あなた困りませんか?困るでしょうね。いーや困るんですよ。困るんです。あなたは困ります。断言します。

だいたい「ご趣味は?」なんて聞いてくるあなたリア充ケイケさわやか元気くん(ちゃん)と相場が決まっているんですよ。

この話題そもそも困ったときに出てくるものなんですよ。

「なんか話題ねえかなー」って探した時にポンと、尻ポケットから出てくるようなテーマなんですよ。

で。そんな話題切れで困るような相手趣味の話を振るなんて論外。最悪の結果しか生まない。さらに気まずくなることこの上なし。

それで双方その場に居づらくなって、その後会うことがあってもやはりなんとなく気まずい。ゲームオーバー



これはちょっと極端すぎですね。

熱くなりすぎました。ごめんなさい。

変な二人称が出現してしまいました。

もううんざりなんだよ。趣味の話。

いつも気まずくなるから


だって気まずい空気にならないように努力はしてるよ。

とりあえず嘘をついてボロが出るのもまずいから「ご趣味は?」と振られたら正直に「漫画を読むことです。」と返す。他に特にないし。

するとまあ、条件反射で大方の人間は「何の漫画を読んでるんですか?」と俺に聞く。

で、こんな質問をしてくる奴は漫画なんぞ読まねえと経験上俺は知っているからとりあえず「進撃の巨人です」と答える。間違っても「エリア51です」なんて言わない。絶対に。

そしたらまあ進撃の巨人知名度もあるから相手は「あー、あの」となる。それだけ。これで大抵ターン終了。なんとか乗り切った。ありがとう進撃の巨人。いい仕事してる。

そうしてなんとかこちらのターンを終えたらあとはまあ礼儀としてというか、儀礼としてこっちから趣味を聞いて、そこを適当に掘り下げるなり下げないなりして、話題終了。お疲れ様でした。


これでなんとか、相手調子よくペラペラしゃべってくれれば無問題。よかったよかった。気まずさ回避成功

で、問題相手もそこまでうまく趣味の話をできなかった場合。残念。気まずさ回避失敗。あーあ。なんだこの空気

ほとんどのパターン後者だ。気まずさ回避率は著しく低い。うんざり




俺にももう少しコミュニケーション能力というか、相手が全く知らない、興味のない世界の話を面白く話す力があれば気まずくならなくて済むんだけどさ。

難しいよ趣味の話。

広げようにも失敗するリスクが高すぎる。

こんなん少なくとも初対面の奴としちゃいけない。

第一印象で気まずくさせてはいけない。


初対面で趣味の話を振るな。

2017-08-14

ちょいスカ同窓会

小学校の頃、虐められてた人いますか?

私はクラス替えの後、4人1組の班でたまたま自分だけ違うクラス出身だったことがきっかけで、20年近く経っても消えないくらいの傷を顔と手にこさえられました。

授業中、コンパスの先で膝を刺された時なんて、「痛い」と声を上げれば担任から「授業中だ!うるさいから静かにしろ!」と怒鳴られたり(担任はいじめがあることを知っていた)、見兼ねた母が何度も担任の元へ訴えに言っても、「お母さんが何度も学校へ来るから、その姿を見ていじめっ子たちが面白がって、なおさら〇〇がいじめられるんですよ」と担任に追い返されたりと、まあとにかく担任からして最悪な環境

救いだったのは、3人のいじめっ子以外、ほとんどのクラスメイト無視などもせず自分普通に付き合ってくれていたこと。リーダー格のいじめっ子は、時折いじめ対象を変えるんですけど、その度に自分が助けに入ってさらに虐められるというカオスな状況(笑)

当時の自分はダサダサで、虐めやす雰囲気を醸し出していた気はします。オタク気質だし、まあイケイケないじめっ子たちからしたら、いいカモだったんでしょうね。時折3人組に混ざって他の不良たちも加わる始末でしたし。勿論、どんな時だった、当時の担任はとりあえず見て見ぬ振りでした。あの担任、あれ以来会ってないけど、まだ担任やってるのかな。それとも余生を楽しく過ごしているのだろうか。

大人になった今、虐められていた時期を思い返してみて、最も腹の立つ存在はこの担任ですね。いじめっ子にも腹は立つけど、やっぱり担任やらいじめっ子の親やら、取り巻く大人たちにも責任はあると思うんですよ、いじめって。

そんなイジメクラス替えと共に収束したのですが、自分地元中学には行きませんでした。

十数年ぶりの同窓会のお知らせが来たのは、最高の友達にも恵まれて、中学高校大学死ぬほど楽しい学生ライフを送っていた時。

中学からつるんでいる友達の中に、モデル並みに美人&美意識高い人情に厚い友達(いやもうこの子女子から男子からも本当にモテまくっていて、羨ましすぎな子です)がいるんですけど、その子指導のお陰で、人に会うときだけは自分もダサダサからは抜け出して、ある程度見られる顔にはなったわけです。

相変わらず中身はオタクですけれども(笑)、その子指導の元、髪からからとりあえずチェックしてもらって同窓会へ出かけたら、あら不思議

いじめっ子だった人たちを筆頭に、「前から可愛いと思ってたんだよね」と寄ってくる男子たち。

男子女子も、地元中学に進んだ子達は大抵皆一様にダサくなってて、ちょっとびっくりしました。

これが我が地元クオリティなのか…

そもそも自分を虐めてたこと覚えてないなこいつら、と呆れ果ててたものの、ほんのちょっぴりスカッしました。友よありがとう

今は、私のオタク気質すら愛してくれる、世間で言われているイケメンではないけれど、笑うとめっちゃくちゃ笑顔可愛い彼と婚約中です。

人生何があるか、どうなるかなんて、分からないものですね。

小学校の前を久しぶりに通りかかって、ふと思い出したので。

長文すみません

おわり

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

七人の侍面白いよね。

黒沢明アメリカ映画の影響がいい意味で大きい人でエンタテイメント性とアメリカ式ヒューマニズムを描かせたら日本一な人。

当時は映画産業がイケイケの頃だった、という背景もあろうが、

これに匹敵するクオリティ映画を1年に1~2本、コンスタントに作ってたというのが、何よりすごい。

2017-08-02

セミは英語でcicada

読みはシケイダって感じなんだけど、シカダって読める

シカダ駄菓子ってセミ駄菓子、もしくはこまわりくん駄菓子やってことなのか?

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170723192448

データ.jp http://www.ekidata.jp/データざっと調べた範囲では、見当たらないね

そで始まる駅名

ソウウンザン

ソウウンノサトエバラ

ソウエン

ソウカ

ソウゴ

ソウゴウウンドウコウエン

ソウゴウリハビリセンター

ソウゴサンド

ソウサ

ソウジジ

ソウジャ

ソウジョウダイクマ

ソウゼンジ

ソウタロウ

ウド

ソウブダイシタ

ソウブダイマエ

ソウマ

ソウリ

ソエ

ソガ

ソガワ

ケイ

サンジ

ソシオリュウツウセンター

ソシガヤオオクラ

ソタニ

ソデガウ

ソデサキ

ソトカワ

ソネ

ソネダ

ソノギ

ソノダ

ソノベ

ソバノカミ

ハラ

ソリマチ

そで終わる駅名

アソ

イリソ

オオイソ

オゴソ

カミイソ

ロイ

ゴキソ

トソ

ナギ

ナコソ

ヒライソ

ユビソ

コイソ

そで始まりそで終わる駅名

なし

# 「外阿蘇」「蘇我磯」とかひょっとしてと期待したんだけど…

2017-07-30

https://anond.hatelabo.jp/20170730071552

日本ITなんてチャラい有名私大生やイケイケでもてはやされる旧帝大生を囲い込むずぶずぶ縁故形成された村社会みたいなもんだろ

知り合いの知り合いは自分の知り合いで相互監視してるようなもんだ。

多少無茶苦茶でも誰も文句言わない言えない、

まず感覚麻痺しててやってること滅茶苦茶だってことにも気がつかない、そんな世界だと思ってるけど違う?

2017-07-29

悪意も好意もいらないです

とうぜん悪意はいやですよ、合わなきゃほっときゃいいじゃない。

だったら好意は嬉しいかといや、またそれはそれで困ったもので、

みんなで楽しくおしゃべりなんて、そんな変わった趣味無いです。

そういう儀式を共有しないと、いいカンケイとは認めないような、

そんな迷信深い人達が、世間とは、そういうものだと決めつける。

面と向かっては言わないけれど、やっぱりそれは変だと思います

2017-07-24

金に頭を下げろって言われてもその金がまともに自分の懐に入ってこないんではどうしようもない

所詮ケイドンドンでやってこれた時代の戯言っすわ

2017-07-22

ほえーなにが起こってんやー、とid:naoya氏の名前でググってみたところすっかり「不倫汚染されていて

フォー不倫事件には、イケイエンジニアで皿ぶんぶん回してるインタビューやら写真やらが出てきたのに、ネットって恐ろしいものだなと思った次第。

2017-07-20

数年前、荷揚げ屋をしていた話

荷揚げ屋という職業をご存知だろうか。

石膏ボードPB、ベニヤ、鉄筋や木材など、建設現場で使う重量物を指定場所までひたすら運ぶだけのお仕事である

あらゆる下請けのそのまた下請けという、これ以上無いだろうというくらい弱い立場だが、その弱い立場を微塵も感じさせない屈強でイケイケな男たちが腕を奮って仕事に励んでいた。

どれくらいイケイケかと言うと、サブロク(畳一畳の大きさ)12mm厚の石膏ボード6枚(大体80kg)を横に抱えて走って運んで涼しい顔してるくらいのイケイケっぷりである

石膏ボード運びはその需要の高さと、見た目の華やかさもあって荷揚げ屋の花形であった。YouTube動画がたくさん上がっているので、参考にして欲しい。

それはさておき、私は数年前、そのイケイ集団の中に混じって一年ほど荷揚げ屋をしていた。

色々事情が重なってまとまった金が必要だが、確たるスキルも無い私にとって、身一つで稼げる荷揚げ屋は天職の様に見えた。実際、昼夜無く働いて月70万稼いだこともあった。

私が荷揚げ屋を始めてちょうど一年経った頃、東京五輪の開催が決まった。

建設現場はその話題で持ちきりだった。やれこれからは景気が良くなるだの、都内マンションがたくさん建つだの。

少なくともその頃は、現場ネガティヴ意見はあまり聞かなかったように記憶している。

しかし、私は東京での五輪開催に、当時から否定的立場だった。それは別に斜に構えてるとか、厭世家的な気取りでもなんでもなく、荷揚げ屋をやりながら、建設現場の実情を目にしていたからだ。

まず、職人さんに若い人が本当に少なかった。60代70代を超えたような歯ボロボロのお爺ちゃんが、5000万程度の中産階級向けマンション建設現場の職長を平気でやっている。特に左官系に顕著であった。

次に、建設現場労働環境も酷かった。週休1日は当たり前で、元請けが発する工期短縮の音頭のもと、終盤には一月丸休みなしというのもしばしばあった。

狭い土地に高い建物を短い納期で建てる都合上、どうしても休憩スペースや仮設トイレ、仮設水道などの管理おざなりになり、形容のし難い濁り方をした水が地面を流れてるわ、副流煙で視界は真っ白だわ、歯抜け爺は固まったモルタル缶やらグラスウールやらを平気で近場の可燃ゴミのカゴに放り込むわ、はっきり言ってカオスだった。

また、たまに若い人がいるなと思ったらアジア系外国人労働者で、現地語のラジオ大音量で鳴らしながら作業をしていたりする。これは内装屋に多かった。

中層マンション現場でそれなりに高い給料を貰えているのは元請け現場監督と、エレベータの設置作業員くらいなものだ。後はほとんどが日給で、たくさん稼ぐにはとにかくたくさん働くしかない。

私は荷揚げ屋という仕事は嫌いではなかったのだが(身体も鍛えられるし、色んな地域に出かけられるし、女の子にもモテたから)、建設現場がどこも上述の様な雰囲気で、東京五輪を前にしながらどの元請けもそんな現状を変える気がさらさらなさそうなのが気に食わなくて、辞めてしまった。

もう数年経つが、今の建設現場はどんな感じなのだろう?やっぱり歯抜け爺や、外国人労働者や、現場不法投棄蔓延ってるのだろうか?

ちょっと気になる。

ゾウケイが深い

ゾウケイが深い場合もあれば、ゾウシが深い場合もあるのだと、ずっと思っていた。

綻びがきっと他にもあるぞ。まだ見つかってないだけで。

2017-07-16

https://anond.hatelabo.jp/20170715231012

ケイケな奴は欠点も魅力的に扱われてたりするから

有村架純のえらとかさ

自分でそこが魅力だって明言しちゃうのはすごく馬鹿ダサい振る舞いだと思うけれども

2017-07-14

俺、35歳、

ケイ商社マン女の子モテモテ。5股8股当たり前。人生、楽しくて楽しくて。アドバイスはいらない。

悩める子羊よ。俺様アドバイス無料進呈してしんぜよう。

2017-07-13

はてなってなんで地方蔑視だけは許されるの?

女性差別人種差別障碍者差別とありとあらゆる差別と闘うはてなで、なんで地方差別だけは許されるの?

反原発人権主義平和主義とか伝統的に左翼が支持してきた政治出張はてなでもだいたい支持されてるけど、地方分権だけは反対する人も多い印象。イケハヤ批判から坊主憎けりゃ袈裟まで憎いみたいになってる人も見る気がする。

あと、だいたい地方蔑視ブコメには地方住みで村八分にあったとかいじめられたみたいなコメを見る気がするんだが、増田過去にいったい何があったの。やっぱウンコ漏らしたの??(でもウンコ漏らしたら都会でもひかれると思うよ???

あとあと田舎飛び出して東京でイケイSEとしてキラキラ生活送ってるはずなのに、なんでブコメで毒吐いてんの?? いつになったら英語バリバリになれるの? 叶えたかった未来東京で叶ったの???

まあ田舎のほうが都会より全てにおいて優れてるなんて言わないし問題も多いのはわかってるけど、そんなにクソクソ言うなよ…… 俺は増田がいつか田舎に帰ってきてくれるのを待ってるよ(笑)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん