「彼女」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 彼女とは

2021-09-26

anond:20210926012859

その彼女に言えば紹介してもらえるかもしれないのになぜ増田に来た…

恋人欲しい

大学生の兄とその彼女実家に泊まりに来てて羨ましすぎて死にそう。卒業したら結婚するらしい。甘々な空気漂ってて気まずい。

助けて助けて助けて助けて助けて助けてたすけ&_-:'**!てててててててててて27*ててててててててあてあてててて#(-ててててててて--¥--ててててててててて#_2&/てててて&_7_てええ¥#::-7-)えええてえてててねてて3&7)(てえててててててえてた:#3-?#てててててててててててててててたすけてててててててててて))ててててめゆなてててとて&#5*5/&2#?&4)&@(?_!(-8=)(-_3_)984_:*¥-=3_=)(/

2021-09-25

なぜ俺に彼女が出来ないのか

・旧帝院生

身長175cm

体重68kg

・オシャレ好き、ピアス6つ開いてる

・顔は普通市原隼人雰囲気に似てると言われる

趣味ランニングプログラミング

男子校出身

誰か貰ってください 泣

anond:20210925061319

知らなかったかもしれないが、すべての人に政治的優先順位というものがあるんだよ。

 ……でも、この表現をめぐる問題で一致が見られなくても、社会是正すべき女性差別があるという点で一致できれば連帯していく事が出来ると思う。……今回の件で彼らの影響力が増しても彼らはそれを上記女性差別の解消には向ける気はないだろうし、そんな人間フェミニズム論理フェミニズム議連批判し、そしてフェミニズムに興味のない人間からは彼らの方がよっぽどフェミニストだと思われるであろう現状が死ぬほど馬鹿馬鹿しい。

俺は選択夫婦別姓に賛成だし、中絶に際して父親同意必要ないと思うし、医学部入学試験に際しての性差別は許されざるものだと思う。けれどそれ以上に、オタク差別の方が重要問題だ。俺は童貞でこれまで彼女いたことがない(から夫婦苗字やら中絶やらの問題は切実な問題ではない)し、医学部に入る予定もない。だが俺たちが愛好する文化理不尽攻撃されていることは他人事はいられない。俺が何十回も通っている献血ルームでの出来事だというならなおさらだ

それらの攻撃がない状態で、フェミニズムとは選択夫婦別姓中絶権利の拡大や入試での性差別に反対する運動です、と言われたら、普通に賛同していたし、なんならフェミニストと名乗ってもいたかもしれない。でももうそうではない。もはや俺にとってフェミニズムとは、俺たちが大事にしているものを傷つけようとする運動だ。

勘違いしないでほしいが、だからといって強制的夫婦同姓や中絶権利制限入試での性差別に賛成するというわけではない。それらには変わらず反対だ。ただそれらへの反対以上に、俺たちを攻撃してくる連中に立ち向かう方が優先順位が高いというだけ。つまりフェミニストと戦う方が女性差別の解消よりも大事ってこと。

職場で窮屈な靴を履かされたくないのはよくわかる(俺も夏場の学会Tシャツに半ズボンで参加してる。早く役場の窓口の兄ちゃんアロハシャツサンダルで執務できる世の中になってほしい)。女性政治家が増えるのもいいことだろう(俺は参院選では吉良よし子議員投票した)。性的少数者への差別にも反対だ(ただし、差別されるべきでない性的少数者から小児性愛者を都合よく除外しようとする連中については軽蔑している)。それらについてのアンケートが回ってくるならフェミニストと同じ回答をするだろう。

でもフェミニストと同じ陣営には立ちたくないし、立てない。ノーベル賞解説番組を、献血ルームを、農協ポスターを、そして交通安全の啓発動画を、先に攻撃してきたのはあんたらじゃないかあんたらは敵だ。たとえいくつかのイシュー意見が一致するとしても、あんたらと組むなんてありえないんだよ。

anond:20210925214339

増田世界には彼女がいる男か

舐めてくる男しかおらんと

じゃあもうモテなくてええんや

anond:20210925211124

彼女結婚していまはおばさん妻だろwwwww

おば妻wwwwwwwwwww

劣化した妻wwwwwww

若いころ邪魔しかなかった性欲が

34歳で結婚してこれから必要という時にない。

何度か彼女セックスしたが相手自分マグロなので本当にしんどい。

ジェリド・メサを見ていると辛い

ガンダムシリーズを一度ちゃんと見ようと思ってファーストから見ている。

Zガンダムのジェリドが良き指導者ライラ大尉)を早々に失ってから道を誤り続けていくのを見ているのがしんどかった。

ライラ大尉に叱られてからプライドを捨てて自分の弱さを認めて自分で考えて強くなろう、というところで彼女がなくなり、心配してたら案の定

ティターンズ非道なやり方に対して疑問を持つこともなく、パイロットとして自分はどうありたいか、と自問することもなくただカミーユを倒すことだけにこだわり続け、ただただティターンズのやり方を内面化して突っ走っていくジェリド…考えないでティターンズのやり方を内面化して突っ走っていくのは楽だもんな…

ライラ大尉は「自分で考えな」って言ってただろ…

もう少しライラ大尉がきちんと導いてやってたら…と思って悲しくなったよ…

それと同時に、SEED DESTINYってZをオマージュしていたのかな、あの反抗期真っ只中なカミーユとシンは重なるところがあるな、と当初思っていたけど

シンのそういう性格みたいな部分はカミーユに近いかもしれないけど、立ち位置はジェリドだったんだな、と思った。

ジェリドを見ているときのしんどさは当時シンを見ているときのしんどさに似てた。

ミュートしたが罪悪感がすごい。

二次創作つながりでフォローされてフォロバした人をミュートした。二年くらい繋がってたのかな。最初普通にやり取りしてたけど、最近は嫌になって、相手リプライしてこなければこっちも何も言わないことにしていた。

そのフォロワーはずっと夫の家庭内暴力に悩んでいるというツイートを夜中に連投していた。凄まじい暴力証拠写真が添えてあることもあった。当然ながら見た人は心配する。だが大丈夫ですと彼女は言う。

だけでなく、心配されることが負担のようなことも言う。誰かが建設的な提案をすると(こんな相談電話があるよとか)、試してみるらしいのだが、その電話窓口が猛烈やる気なかったことにがっかりして、まあ相談してみては?と提案した人こそが余計なお世話をしてとか無責任だとかで悪かったように言う。

要は典型的メンヘラなのだが、メンヘラだと思われたくないらしく、自分が助けてもらえないのは自分がつまらないことでDVをされたと騒ぐヘタレからで、自分は強くならなければならないと、しおらしいことをいう。

自分が鬱陶しいツイートばかり繰り返しているという自覚はあるようで、「リムーブ・ミュート推奨」とプロフに書いている。が、誰かにブロックされたりリムられたするとネチネチ恨み言を連投する。一言でいえば、やっぱりメンヘラ

ミュートだ。ミュートするしかねえ!面倒くさすぎる!!

から私はミュートをしたが、なんか悪いことした気分だ。

しかし、彼女ミュートしたおかげで、心削がれる恨み言を目にすることがなくなった。正直趣味全然合わないなと思っていた前衛的なアートRTで回って来なくなってせいせいする。

私が庭でカナヘビを見つけたと呟いたら何故かヤモリ画像を連投されることももうない。

なのに、なんか悪いことした感が残って悶々としてしまう。

百合について

百合好きな人の間で共通している感覚があると思う。俗に言われている「壁になりたい」ってやつだ。自分感覚自分言葉で言えない人はこれを言うが、私は違うので説明してみる。

言おうとしてみると簡単なのだが、これは一言で「美しいものを壊したくない」ということだ。つまり百合というのは特定の二人がつくる雰囲気のことだから、そこに私がいるとそれが壊れてしまう。私はこれを壊したくなくて、このままにしておきたくて「壁になりた」くなる。

から、この感覚百合から受ける特定感覚ではなくて、美しいもの全てから受ける感覚だと私は思う。私は街を歩いているとききれいなお姉さんが通るとついつい目で追ってしまうのだが、彼女こちらに気づくとなんだか気まずくなってしまって目をそらす。私は美しいもの邪魔はしたくないのだ。

2021-09-24

オタク友達と一緒にいるの疲れてきた

友達って、もっと力抜いて何でも話せる存在だと思ってたんだけど。

大学に入ってから出来た友達は、もれなく皆高火力オタクだった。寝ずにイベのランク上げ、ミュやステは全通が当たり前……そして、オタクに見えるオタクが嫌いだ。

正直、私のようなゆるオタはたまに居心地が悪くなる。イベも目標達成したら撤退するし、服もメイクプチプラ。何にどれだけお金をかけるか、どういう服やメイクをするかは完全に自由から絶対口には出さないけど、「私みたいな趣味にも外見にもお金かけてない人が一緒にいていいのかな」と思う。私はオシャレさんとは程遠い。去年32歳腐女子話題になったけど、完全にあちら側。だから彼女たちが、メイクが上手くいっていない人や、服装がちぐはぐな人を「ダサいオタク」と嫌悪しているのを見ると、(私もそっち側なんだけどな……心の中では私のことも嫌いなのかな……)とヒヤヒヤしている。今のところ何も言われてないけど、気がついていないだけかもしれない。

同じ「オタク」だから……と何となく一緒に過ごしてるけど、既に価値観の違いを感じてる。

スマブラ最後DLCについて

本日9月24日ニンテンドーダイレクト放送され、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の最後DLCが発表され.....ると思っていた。

発表は、10月5日(火)23:00~から配信中に告知された。

桜井さんの口から直接発表され、その後にお馴染みの使い方の説明があるとのこと、楽しみだ。


さて、最後DLC、誰になるだろうか?

Twitter検索をすれば様々な人が様々なキャラクターを予想または希望している。

特に人気だと思ったのが「キングダムハーツシリーズ主人公であるソラだ。

私は未プレイだがとても人気のシリーズであり、ディズニーコラボ?しているということもあって最後DLCとしてふさわしいという感じだ。

また、特筆しておきたいキャラクターとして「星のカービィシリーズバンダナワドルディもかなりファンの間で人気のようだ。

最初は、最後DLCにしては少々地味だと思った。

しかし、スマブラスペシャルストーリーモードタイトルは「灯火の星」(逆から読むと星のカービィになる)であるし、桜井さんにとってとりわけ思い入れのあるゲームシリーズキャラクターでもあるはずだ。

それ故なのか、灯火の星でも過程割愛するがカービィ最初主人公として操作することになる。

こういったことを考えた時にバンダナワドルディはともかく、カービィシリーズから参戦する可能性は大きくあると思った。

ちなみに、DLCを決めるのは桜井さんではなく、任天堂らしいのでどうなるかは本当にわからない。


ここで、私の予想を書き記したい。

それは「Nier」シリーズ2Bだ。

申し訳ないが、レプリカントゲシュタルト)及びそのリメイク版はまだ未プレイなのでAutomataしか知らないのだが、2Bスマブラキャラクターとしてかなり合っていると思う。

そう思う理由を箇条書きで示す。

彼女アンドロイドであり作品世界観も凄まじいので、最後DLCとしてはインパクトが強い。

・これまでのDLC女性キャラが少なかった。

攻撃の種類、パターンがある程度あるので作りやすい。

・作中で2段ジャンプができるので、スマブラでも復帰に充てることができる。

彼女サポートをするポッドと呼ばれる支援ユニットロボット)がいて、スペシャル技を使うことができるので、スマブラでも最後の切り札に充てることができる。

ゲーム開発に有名なクリエイターヨコオタロウさんが携わっているので個人的桜井さんコラボしてほしい。

・同作品を開発したプラチナゲームズさんからの参戦キャラクターが確かベヨネッタのみなので、2人目として。

音楽がとても良い。

以上だ。

実際にプレイしたことがある人ならわかると思うが、はっきり言ってスマブラに参戦するキャラクターとしてかなり良いと考える。

正直2Bが駄目な理由を教えて欲しいくらいだ。

一つ不安な点を挙げるとすれば、2Bは少しスマブラで出すには少し刺激のある服装をしているのでそれは懸念点だ。

ただ、実際は大人の事情権利関係とか)があるので仕方がない。


とりとめもない駄文になってしまったが以上だ。

10月5日がとても楽しみだ。

ありがとうございました。

きな子が居るんだけど

中々話しかけるきっかけがなかった。

ワクチン打ったら熱が出て

39度とか結構熱が出るよとか

LINE送ったら

かなりの熱ですね、大丈夫ですか?

私も次2回目なんですけど結構熱出るって話なので不安です。お大事にしてくださいね

みたいな優しい返信が来て

その返信もらえただけで

矢でも鉄砲でも平気に思えるくらい無敵感が出てきた。

休み空けて

目があったか勇気を出して話しかけたら

大丈夫でした?って話しかけてくれて

こっちは平気だけど

君の綺麗な目とか

ツヤツヤの髪の毛とか

落ち着いた声とか聞いてると

心臓が動きすぎて止まってるのかと思うくらいドキドキする。

おかげさまで元気だよ

私もあのあと2回目ワクチン接種したんですけど、やっぱり熱出ました。

ああ!代わってあげられるなら代わってあげたかった

でもこれでもう重症化しにくいから良かった。

他の人はどうなっても良いよ

って言ったら笑ってた。

こんな他愛のない会話が出来る様になっただけでも

凄い嬉しい。

何の接点も無かったから。

コロナで嫌なことばかりだけど

少しでも彼女とお近付きになれたか

生きてて良かった。

また逢えると思うと明日も生きていける。

anond:20210924122404

あい公共番組に出演するナビゲーターの人は、可愛いアイドルルックス女性

華やかで肌の露出が多い衣装を着るのが定番だよね、って風潮になるのを阻止したいと思う気持ちはわかる。

これに共感する人は多いと思うんだよね。

ただ、ただですよ、それって

「華やかで肌の露出が多い衣装を着た可愛いアイドルルックス女性」一人について、

その表現を取り下げさせる必要があるほどの問題かね?

本当に彼女一人で「女性に対する偏見助長」してる?

キズナアイの時もそうだったけど、公的機関におけるキャラクターでも、女性を出したら男性も出すとか、取り下げさせる以外に方法はある。

フェミニズムのやり方で卑怯だなと思うのは、「差別を匂わせる」んだよ。

差別のものではないかも知れませんが、そうなる可能性があります。だから取り下げが妥当です」みたいなね。

いやそこまで言うならその可能性を立証すべきであって、レッテルの貼り逃げは表現の自由に反する行為だと思うんだよね。

友人との文化の違い

久々に会った友人から半日惚気られて終了した。

何十枚もデート写真彼氏の何気ない写真

彼氏の家の写真を見せてくれた。

私は挙動不審なので終始テンション高めに

リアクションしてしまったのも悪かったと思うが

全く興味が無くめちゃくちゃ苦痛だった。

延々見ていたいハイパーイケメンならともかく

私の旦那とどっこいどっこいの凡顔で、

靴が可愛くて〜、とか手が可愛くて〜、とか

ほら疲れためっちゃ可愛い〜とか言われても

あんまりピンと来なかった。

彼氏出来たんだ〜!と嬉しそうに報告されたら

え〜どんな彼氏!?とか一応聞くが

聞かれる方も「一応聞かれた」という認識

2,3枚ツーショットとかデート中の写真を見せて

終了なのが普通じゃないのか?

と思ったがそれはあくまで私や私のコミュニティ

とっての普通で、彼女にとってはそんなことは

なかった。

というのも、この子とは文化が違うのだ。

私や私が頻繁に会ってるグループの友人は

結構自虐ネタだったりアホな話を出しがちだが

この惚気ちゃんやこの子が遊んでいるメンバー

素敵なこととか栄誉なこと、どストレートに言うと

自慢話をぐるぐる回すタイプの集まりだった。

一応友人、とカテゴリ付けしているが

なぜあんまり会わなくなっていったか

改めて思い出していた。

断っておくが、別に自慢話ぐるぐるグループ

アホな話ぐるぐるグループもどっちが偉いとか

どっちが民度高いとか一切無いと思っている。

たから見ればどちらもつまら寄り合いだろう。

ただどちらの文化が居心地が良いか、が

大事だなと思った。

私はアホな話ぐるぐるの方が居心地が良いので

今後もそちらのメンバーと遊ぶことが多いだろうし、

惚気ちゃんも「なんだコイツ、何も誇れること

無いんか」と多分思っただろうと思うので

(わずかに回ってきた話すターンも会社での

アホなことなどを喋って「何それ〜www」と

言ってもらって終了みたいな感じ)、

年に1回程度の異文化交流がお互いのために

なるかなと思った。

同じ学び舎で共に時間を過ごした我々でさえ

これだけ文化が違うのだから、県を跨いだり

国を跨いだりしたらそりゃ揉め事も増えるよな。

文化って難しい。

はじめて風俗に行った話

スペック



9月ともいうのに真夏のような日差しが照り付ける日だった

私はこの日、その場所に向かうために徒歩を選択したこととても後悔していた

流れゆく汗は私の視界を奪い、それを抑えるためにコンビニポケットティッシュを買ったほどだ

それでも時間には少し早く到着してしまったため、一度ゲームセンターに赴き、「機動戦士ガンダムエクストリームバーサス」をプレイする

……メイン横特射特射後BD格闘CSメイン、そんな単純コンボさえもう当たらないこのゲームを私がいまだにやる意味があるのだろうか、そんなことを考えながらいつもプレイする

せっかくだから追加された特格のアシストも使ったり、もうちょっと下サブのフィンファンネルバリアをうまく扱えればよいのだが、私の脳では、もはや無理だ

2プレイほど終わらせた後、急いでラブホに向かう

約束時間を経過しようとしているためだ

この向かっている間にも燦燦と照り付ける太陽がにくましい

ラブホに入り、受付で部屋を用意してもらう

受付のお姉さんが安い部屋と高い部屋のどちらにするかと訊いてくる

200円ほどしか違いがない、それなら別に高いほうを選んでもよいだろう

適当会計を済ませ、部屋の鍵とレディース用のポイントカードを貰って部屋に向かい、お店へ電話する

その女性は、すぐ向かうそうだ

女性が到着するまでの20分ほど、私はいろいろと考えた

このままの恰好でお会いしてもよいだろうか

そもそも今日については男装をするべきではなかっただろうか

この二の腕のムチムチ感はいつになったら消えるのだろうか、はたまた消えるようなことはあるのだろうか

部屋にファミマ入店音が鳴る、どうやら女性が到着されたようだ

私は部屋の鍵を外し、扉を開ける

こんにちは

第一声はそんなものだったと思う

その女性は、ひどく驚いた顔をして言う

「え、女性の方ですよね……?」

この最初の反応も、私はもう慣れている

この声のほうが理解いただけますか?」

あえて作った、輪るピングドラム渡瀬眞悧のようなテイストの声で返す

その方が、シビレるだろう?

「あ、なるほど……」と言ったような顔をし、そのままその女性は部屋に入ってくる

入室後から、まず決済を行い、そこから女性はお店へ連絡する

そして、他愛のない会話が始まる

私が昔ニューハーフヘルスの嬢だったことも話したし、私の肌がきれいと褒められたり

あるいは、女性洗顔方法をこだわっている話をしたと思う

私は女性と話すたびに、いろいろな美容の話が聞けるのが好きだ

少なくとも私は能動的にそのような情報を取り入れに行ったりはしないが、他人からそういう情報を取り入れて、自分の中でアッセンブルしていく……

そういったインプットからアウトプットまでの一連の行為が好きだ

今日、どうなさいます?こんな風にしゃべって終わりにします?」

女性がそう尋ねる

私は正直、こんな風にダベって終わりでもよかった

でも、「せっかくだから」と魔が差し

私は、弱い

せっかくだから、お風呂入れますね」

はい

私はその辺はどうでもよかった

でも、大きく脚が伸ばせるお風呂というのはい

「それにしても本当に綺麗ですね」

この女性、いろいろと褒めてくれる

正直、照れる

「でも、二の腕とかもうプロレスラーみたいになってしまっていて、どうにかしようと、今ダイエットしているんですよ」

そんな話をすると、いろいろとダイエット美容知識を授けてくれた

ジムに週3通って、食生活も見直すこと

それがしんどいなら、「オートファジー(16時間断食ダイエット)」をすること

アトピー性皮膚炎がひどいなら、小麦のようなグルテン性の食べ物よりも、白米を食べること

どれもすべて、わかっている

わかっているけど、改めて指摘されると、そんなこともできていないんだなぁという気持ちになる

私は、弱い

一緒にお風呂に入る

さすがに二人並んで入るには狭いお風呂だったので、私が下で、女性が上になる

私は、純粋に、女性を抱きしめる

私が求めていたのは、純粋にはこれだけではあったのだから

きっと、寒かっただろう、なるべくお湯をかけてあげる

ひとしきり湯舟に浸かったあと、洗体に入る

洗体とは重要だ、その人の性感帯を簡単にチェックすることができるし、使用することになるであろう性器のものにケガなどがないかをチェックできるためだ

少なくとも私はそう教えられてきたし、彼女もまた、おそらくそれにならって洗体している

風呂から上がった後、そのままベッドに入る

女性は部屋の電気を消していく

一つずつ、その灯りを落とす照明たち

そのまま、私はその女性身体にすべてを委ねていった……

私は行為中、何度も女性に「これして大丈夫ですか?」「痛くないですか?」と確認していた

とうとう、それにその女性が笑い出した

私もそれにつられて笑ってしまったが、そのまま行為を続けていく

女性が達した後、こんなことを言われた

あなたは優しいから、人以上の気配りをしようとしてしまう、それがあなたのつらさの原因じゃないの?」

そう言われてハッとした

私は表面上でしか優しくないのだと思っていた

から、私の手のひらは焼けるように熱いのだと

そして、私は、やはり達することができなかった

今に始まったことじゃなくって、男性相手でも女性相手でも、達したことほとんどない

それについては諦めていた

私は、ハグさえあれば、ほんとうはそれでよかったのだ

終了の電話が鳴る

気の毒なように私を見る女性

でも、私は主目的を達成できたので、もはやそれについてはどうでもよかった

ラブホを一緒に出て、先ほどのダイエットの話の確認と、今晩の鬼退治アニメ特集の話をして、別れた

私はもう一度、この女性時間を買うことができるだろうか、そんなことを考えながら私は家路についた

私は俗にいうスケベの部類だと思う

主原因は父親にある、と私は思っている

朝起きてリビングに行けばテレビではAVが流れていたし、それを勝手に止めると父親が何を言うかがわからなかったため、そのままにして朝食を摂ることもしばしばだった

から父親と同じ巨乳女性性的趣向を持ったし、しかし一方で、ち〇この大きい、細マッチョ男性にも惹かれた

そして、父親母親も私を愛さなかった

私の妹は昔から文武両道を地で行くような女だった

おそらく、私が父方の祖父母に贔屓されていたからだと思う

そんな妹のことを、両親は厚く応援した

私に渡された昼食が、500円玉だけのこともあった

妹が旅行に行くといえば両親はついていき、私がペットとの留守番を行うだけの日もあった

父方の祖父母の元から離れて引っ越しをした後、それらは顕著になった

しかたらこのころからかもしれない、私が女性であればと強く思うようになったのは

破綻した夫婦関係も、もしかしたら私が父親とヤれば、なんとかなったかもしれないとさえ思った

はいつのころからか、他人を抱きしめ、抱きしめ返されないと心が疲れるようになってしまった

今、確信をもって言うとすれば、私は両親からそれをして欲しかったのだと考える

でも、私にはそんな両親はもうどこにもいない

私はこのハグ無償で受けられるようになるまで、きっと月一程度で今回のようなことを繰り返すのだろうと思う

私は、弱い

でも、誰かを傷つけるよりはマシなのだろうと思えればこそ、この選択を行うだろう

2021-09-23

anond:20210923162008

まあ実際にはアイドルオタクと繋がるし不倫路チューするし結婚妊娠もする。

アイドル恋愛禁止ってのはアイドル商売として成立させるためのファンタジーから

ファンタジーからこそ必死に守らなきゃいけないのに、それを怠ったらそりゃまあ怒る人もいるよね。

そして恒例、わいて出てくるアイドル恋愛禁止人権侵害だ論者。

普段ろくにアイドル見てないくせに。

彼女らは好き好んでアイドルになったのだよ。

ルールに従うのは当然じゃないかね。

anond:20210901121741

赤毛のアン小説原文、1/3まで読み進めた。今読んでる章は、アンがマリリアのブローチを無くす話。

NHKの夜ドラで見て、アンのキャラの魅力に惹かれて読み始めたんだけど、ここまでで原文でもそのキャラは変わらず。大人顔負けの言葉豊富さで自分空想世界描写し、少し変わった行動をして、周りの大人達を戸惑わせる。原文はKindleで読んでて、分からない単語Kindle付属辞書で調べたりしてるが、付属辞書では意味が載ってない単語も出てくる。特にアンの台詞で。その理由彼女造語もあるし、珍しい用語を使う事で彼女が一風変わった口回しをするキャラ立てにもなってるんだと思う。

にしてもこんな魅力的で今も古臭さを感じさせないアンが、百年前の小説で描かれてる事に驚く。日本では明治の辺りだろうか。その頃の英語もほぼそのまま読める事にも驚く。使ってる単語は所々古いのはあるんだけど、会話のテンポとか描写とか大枠としては古さは感じない。

また翻訳者村岡花子がこの小説(Anne of Green Gable)を見つけた時の感動も想像できる。話自体面白いし、何よりもあの時代日本でこの全然違う社会での話で、しかもかなり変わったキャラ女の子を読者に紹介出来ると言う喜び。きっと一文一文大切に訳したんじゃないかな。自分日本語で赤毛のアンは読んだ事無いんだけど。

にしても、大人になってから読む子供小説でこんなに楽しめるとは意外だった。ハリポタ原書面白かったけど、アンの方はより文章に重みがある感じがする。

英語難易度英語中級者なら少し頑張って読めると思う。たまに理解しにくい言葉回しが出るかも知れないが、そこは読み飛ばせばOk。充分魅力は伝わると思います。お家時間にする事無いなーって人で、英語小説チャレンジしてみようかなと思ってる人にお勧めです。

大卒無職になりそう

大卒無職になりそう。

Fランとは言えないけど別にすごくも何ともない大学に通って今は4年生。

一時期単位が少し危なかったけど、3年で取り戻して残すは卒論ゼミ単位のみ。浪人留年もなくストレートでの卒業見込みだ。

ただ、未だに内定がない。もちろん春~夏にはそれなりに就活もしていた。毎日のようにオンライン説明会を見て、自己PR必死に考えていた。

しかし、働きたい会社というものは一向に見つからなかった。今思い返してみれば、やりたいことがわからない/自己分析しても何も見えないといった言い訳に終始して就活に熱くなれていなかった。この先の人生40年近くを決める決断が重すぎて直視できなかった。それっぽいことを言いながら逃げ続けていた。

私より成績の悪かった大学の友人は希望業界内定をもらって毎日のように遊んでいる。

から家族ぐるみで付き合いのある幼馴染は国立大学大学院に進んだ。自分の夢のために研究に励むらしい。

高卒で働きに出た友人は、彼女と車のローンで板挟みになりながらも毎日が充実していそうだ。

自分はどこで間違えたのだろうかと考え続けていた。しかし、それは間違っていた。どこで、というよりも、これまで間違え続けたなれの果てが今の自分だった。咎められない程度の成績を取り続け、何にも熱くなれず22年間生きてきたなれの果てである

もうどうしようもない。特に大したスキル資格も持ち合わせていない私がこの時期に就活が終わってないのは、もはや人生が終わったに等しい。頭では行動しなければと思っていても体が動かない。ここで本気になれない自分絶望している。

ここまで育ててくれた親へのせめてもの償いとしてこれまでの学費だけ返したら死のうと思ってはいるが、恐らくそれすらも本気になれずにのうのうと生き続けるのが関の山だろう。

今日朝日が昇り始めた。俺の人生は終わってるけど毎日は滞りなく進む。

せめて今日は頑張ってる人が報われてほしい。あなたに降りかかる不運はこっちで処理しておくよ。

この歳で未婚彼女なし地方左遷

人生詰んでからが長いっていうけどマジだなー

サクッと死にたいなー

でも今死んだらほんとに何も成し遂げなかった人生だったなー

親も悲しむしなー

一人息子だし結婚して孫は見せてあげたいよなーせめて

でも孫が産まれたら死ぬ死ねなくなるよなーさすがに

仮に孫が産まれたとして、自分が何も成し遂げてないのに子供は地に足つけた育児なんかできないだろうなー背中見て育つっていうし

そもそも親にできなかったことを子供に求めるのって間違ってるし、チチローくらいしか成功例いないんじゃないの?

ということでいま、野球でいうと6回が終わって13-2くらいで負けてる感じ。2点は両親のバックアップでとれたけど、肩もヘバってきてるのが自分でわかる。コールドはないのか。

この負けを跳ね返せるとしたら、死ぬほどいい感じの奥さんを見つけることだけど、自分の負け分を奥さんに背負わせるなんて間違ってるよなー

どうして、アニメ美味しんぼCMに入るアイキャッチで栗田さんは、フライパンを熱く焼いて油をひいた上に山岡を落として、熱さで飛び上がる山岡を見て笑ってんの?

あそこは地獄彼女は鬼なの?

2021-09-22

最近NTRにすごく興奮するようになってしまった

今まで特に何とも思っていなかったのに、NTRに一瞬で目覚めてしまった。

大人しくて押しに弱い彼女が、自分よりはるかに雄として有能そうな屈強な体の男にヤられまくってるシチュがたまらん。

彼女の方も特に自分ことなど気にせず、情事中はとにかく気持ちよくて求めまくってると最高。

こちらへ罪悪感など感じていないと特にいい。

自分と会う直前までヤられまくって平然とデートとかされたら興奮する。

V豚ってよりVtuberきもいねえ

https://note.com/ge000

私の姉はVtuberだ。1年前から活動を始めた。企業所属しない、俗に言う「個人勢」。

仕事の帰りにスーパーで卵を買って帰ってきてくれと母に頼まれ買ってきた時だ。

母がお礼を言うと「ほら、私かしこいから」。

30代の実家暮らし独身女が家の事を手伝うなんて当たり前だと思うのだが。

いやむしろ家事しろよ。住まわせてくれてありがとうだろ。両親は年金暮らしだぞ。

これはもしやと思い彼女配信をチェックすると、どうやら彼女の決めゼリフのようなものらしい。

ネット上の人物が姉を飲み込んでいる。ここまでくるとドン引きに等しい。

たまに出る会話もTwitterネタネットスラングばかりで、家族みんなでの日常会話ができなくなっていた。

配信業は毎日楽しくやっているらしく、夜中でも大きな声が聞こえてくる。

雑談なら話し声が聞こえる程度なのでまだいいが、他人ゲームをしたり、ホラゲ配信などは叫びがあがり、

寝ている時に飛び起き、両親も私も非常に迷惑をしている。

ASMRか何かわからないけどたまに喘ぎ声っていうかメス感がすごい声も聞こえてきてもうキツイ

今日界隈で有名なナントカさんと知り合いになったんだよ〜すごくない?その人が1週間ずっと激辛配信してて〜今もがんばってて草!」

「私ってリスナーはいい子で清楚って評判なんだよねーw」

食卓が凍り付く。知るか。

料理はできません。定年になった親が全てやっているので。

手伝って、というと「忙しいから」と断るか、不機嫌そうにいやいや手伝うか。

でも食卓はいちばん食べます大皿の時は身を乗り出して好きなだけとります。

親の作った料理写真に収めて「今日ハンバーグを作ってみました☆」とツイートして

料理上手だね!」と褒められ「まぁね!私なんでもできますから!」

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん