「彼女」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 彼女とは

2018-12-10

潔癖症なのに彼女だけは大丈夫現象

お金とか触れないしペットボトルもまわし飲み出来ない

けど、彼女だとディープキスできるし、ケツの穴まで舐めれる

不思議

25歳の童貞卒業物語。どこで間違ったのか。

私は25歳まで童貞であった。彼女いたことがなかった。この文章自分に関わった女性たちへの懺悔である

自分スペック説明する。

中高一貫私立男子校国立大理系院卒

身長165 cm

自分の顔に不満はない。

大学ではサークル副代表

女友達を作ることは苦ではない。

24歳を終えるころまでは童貞であることを気にしたことは全くなかった。女の子と話をするのは嫌いではなかったが、現実女性に対してに性欲を感じたことはなかったと思う(2次元が好きなわけでもない)。今思えば、オナニーのしすぎだったのかもしれない。

転機が訪れたのは大学入学からの友人の結婚であった。18歳のときクリスマスラブホテル街を共に徘徊していた友人が長年付き合っていた彼女結婚するという。良い友達だったので、嫉妬感情はなく純粋に祝えた。しかし一方で、同い年の友達結婚までしているのに、私はなぜまだ童貞なのであろうというちょっとした危機感が生まれた。

大学に入ってから、1人だけ好きな人がいた。彼女サークルの後輩で笑顔が綺麗なかわいらしい女性だった。23歳のときに少しアプローチしたが、うまくかわされ、友人関係を保っていた。転機が訪れたのは25歳の夏であった。

急に彼女から連絡がきたのである。気まぐれな女性だったので、適当にやり取りを続け、友人を含めた飲み会を開催した。その後も、サークルOBイベントなどでたまたま会う機会が重なった。当時、彼女彼氏がいたため、私はどうせ暇つぶし相手にされてるんだろうなという感覚であった。しかし、あるサークルOBイベントの後、また連絡が飛んできた。内容はたわいもないものであったが、今思えば食事に誘って欲しかったんだと思う。童貞のころはわからなかったが、女性というもの男性に連絡するときいかにも連絡する理由があります、みたいな態度で連絡してくることがある。当時の私には見抜けなかった。その後、2週間ほどやり取りを続けた。やり取りが切れないので食事に誘ってみた。答えはOKだった。とてもうれしかった。同時に、彼女彼氏がいるのにどうすればいいのだろう、という気持ちもあった。

食事はとても楽しかった。今思えば脈ありサインしかなかったと思う。でも童貞の私には、そのサインに上手く乗ることができなかった。彼女彼氏いたことも押せない理由の一つだった。童貞のころはわからなかったが、女性というものは新しい彼氏を探しているときには、前の彼氏を振らないままアプローチしてくることがある。これは常識らしい。そんな常識童貞には通じません。

1回目の食事が楽しかったので、次の週は昼間から遊びに行った。とても盛り上がったと思う。そして、その次の週も飲みに行く約束を取り付けた。この日で決める、と思いきって勝負に臨んだ。しかし、会った瞬間にこれまでとは違う雰囲気を感じた。言語化は難しいが、ちょっとしたぎこちなさであった。そして、飲み屋で横並びに座ったとき彼女左手指輪が見えた。これまでは付けてなかったと思う。この時点で、私の戦意消失した。「口説かないで」と暗に示しているかのように感じてしまったのである。あとはこれまで通り楽しく飲んで解散した。

友人に、彼女のことを諦めることを伝えたところ、友人の彼女友達を紹介してくれることとなった。はっきりいって全く期待していなかった。彼女以上の女の子が来るとは思っていなかったからだ。しかし、実際に会ってみると、びっくりした。まさに才色兼備を絵に描いた女性だった。少し気が強そうな雰囲気もあり、周囲の男はなかなか手を出せないタイプである。ここしかない、と思い力が入ってしまった。結果から言うと惨敗である。3回もデートに付き合ってくれたのにも関わらず、結果を出すことができなかった。

この女性と会っているときも、もともと好きだった女性との連絡は続いていた。時折、「デートはどうでした?」みたいな連絡が飛んできていた。そのときの私は、この女の子は私のことをからかっているんだな、と思い込んでいた。そして、年末が近づき、私が紹介された女性と3回目のデートに行くころ、彼女から彼氏と別れました」と連絡がきた。時期はちょうどクリスマスクリスマスは1人で映画を見に行くとのこと。これがラストチャンスだったんだと思う。すると、クリスマスが明けたころ、「新しい彼氏ができました」と連絡がきた。すごくショックかと言われると、そのときはそうでもなかった。紹介されていた女性の方に夢中だったからだ。そして年明け、紹介されていた女性から連絡が返ってこなくなりゲームオーバー

それ以降2か月自分の弱点について考えた。そこで出した結論は、自分童貞であるがゆえに思い切ったアプローチが取れず、女性から見ると男らしさが足りなく感じてしまうという結論だった。そこで、もうとりあえず童貞卒業することを目標にした。

そのころ、新しく知り合った女性がいた。正直タイプではなかったが、好意は感じた。4回ほどデートした。とりあえず告白してみた。OKである人生初の彼女ができた。しかし、帰りの電車の中で待っていたのは虚無感であった。これは単純に、セックスしたいがために付き合うだけだろと自分でわかっていたかである。1週間後、適当な嘘をついて別れることにした。

彼女を作るのは諦めていた。とりあえずセックスがしたかった。なので、これまでから時々連絡をくれていた女の子食事に誘った。適当ご飯を食べて、適当可愛いと褒めたら、好きと言われた。そしてその子の家にいって童貞を捨てた。ちなみにこの女の子彼氏がいた。彼氏のことを聞くと「あの人はそんなに好きじゃないけど、結婚かにはいいかなって」。このような女性性質があることは知っていたが、本当に存在しているとは思わなかった。もう女の子を信じられなくなってしまった。もちろん、手を出した自分が悪いのはわかっている。

そこからその女の子とは4回ほどセックスした。向こうはかなり好きだったんだなと思う。私は童貞だったのにも関わらず、2回目のセックス彼女がいってしまった。行為のあと、膣のひくひくが止まらないと嬉しそうに言っていた。しかし、そのころ私は「早く帰ってくんないかな」と思っていた。もう最低である。さすがにこれでは良くないと思い、今後はもう会わない、と伝えると泣かれた。適当な嘘でごまかし、関係を終わらせた。

ここで終わっておけばよかった。だが、童貞卒業したがゆえにセックスの味を覚えてしまった。街コンに出撃し、女性を一人捕まえた。2回目のデートキスをして、3回目のデートセックス。こんなにも簡単セックスができるのか、と驚いた。その彼女とは4か月ほど関係が続いた。しかし、私の転勤を機に関係を終わらせることにした。最後ホテルセックスしたあと、泣かれた。「私はどういう存在だったの?」と聞かれた。「遊ぶ分にはいいけど、自分の命を削るような相手ではない」と答えた。「誰かを本当に好きになったことあるの?」と聞かれ、サークルの後輩を思い出しながら「ある」と答えると泣きながら怒られた。「手を出してごめん」と言うと、「ごめんは一番嫌」と言われた。文字に起こすとホントに最悪だなと思う。それでも、その女の子は別れる最後まで私の身を案じてくれ、別れる瞬間も涙を流してくれた。心から申し訳ないと思った。移動の新幹線の中で何回も頭で再生された。車内で食べた駅弁はおいしかった。

それ以降、女性に手を出すことは控えている。アプローチしてくれる女性もいるような気もするのだが、結局は泣かせてしまうのではないかと思い、もう手が出せない。どこで間違ってしまったのだろう。たぶん、最初から間違っていたんだと思う。女性の皆様、すみません。お願いがあります童貞アプローチするときは、これでもかというくらいわかりやすアプローチしてあげてください。もちろん、男側が頑張らなければいけないのは承知しています。でも、恋愛スキルに差がありすぎて、あなたたち女性が出している脈ありサイン私たちは気づくことができないのです。この脈ありサインをいいタイミングで読めないとあなたたちが冷めてしまうことがあるのも承知しています。でも、こんな年まで童貞やっていたような奴は、ほんとに好きな女性と付き合うことができたらホント大事にしてくれると思います。私にはもうできません。あとに続く、童貞たちのため、よろしくお願いいたします。

anond:20181210141007

問題は「誰が」より「何を言ったか」だろ。

勿論増田なんかでは『誰が』ってのは分からいから『何を言ったか』が重要になる。

だけど発言者同一性が確保されてさえいれば『誰が、何を言ったか』が重要視されるのは言うまでもないと思うが。

実際には右派伊藤詩織非難してた論に「左派から」「安部に逆らったから」なんてものはなかっただろ

これと

伊藤詩織が叩かれるのは、特に右派に叩かれるのは彼女出羽守デマ屋で、不起訴になった事件を基にして日本国まとめてぶったたいてるというだけの理由だ。

これってほぼ等号で結べると思うんだがね。

オキニ新人手コキ嬢がいるのですが、何回か指名してて割と仲良し。

別れ際に次来れそうな日を聞かれて、こちらが2週間後かなーとか言うと、言ったとおりの間隔で出勤してくれる。

逆にそれ以外のタイミングでは決して出勤しないので急に行きたくなってもいないのが残念なのだが、彼女は俺のためだけに出勤しているのではという気がしてきた。

anond:20181210132719

いや、その理屈おかしいでしょ。

その理屈が正しいなら「右派」とレッテル貼られた人間は何言っても「右派党派性による叩き」になってしまう。

挙句の果てには「伊藤詩織をたたく」=「右派」のレッテル貼りにもなりかねない。ていうかしてるやつはいる。

問題は「誰が」より「何を言ったか」だろ。

実際には右派伊藤詩織非難してた論に「左派から」「安部に逆らったから」なんてものはなかっただろ。

対する伊藤とその擁護者側は第一から政権批判(not山口批判だということも留意されたし)だったわけで、それをDD論では片付けられない。

伊藤詩織が叩かれるのは、特に右派に叩かれるのは彼女出羽守デマ屋で、不起訴になった事件を基にして日本国まとめてぶったたいてるというだけの理由だ。

山口とかはそれこそどうでもいいんだよ。

anond:20181210115430

カズトです。この話がバズっても彼女には内緒にしときなよ。カズトです。

anond:20181210065402

カズトです。増田であることがバレて1ヶ月前に彼女に振られたどうしようもない男です。カズトです。

皆さん、おいどんはどうしたら良いとですか?

anond:20181210114137

あんたや差出人の境遇には心底同情するが、言う相手が悪いよ。

だって伊藤詩織みたいな出羽守デマ屋に言うんだよって思うね。

党派性をむき出しにした時点で大分信頼度下がるし、何より彼女事件は2度も不起訴だ。

フェミと言うかミサンドリー友達

ジャップオスだの腐れチンコだの男性への蔑称が止まらない

の子過去レイプ被害にあったりセクハラ女性器で揶揄された過去があり男性嫌悪のバックボーンがあるのは分かる。

でも男性嫌悪があるからと言って男性蔑称使用して良い理由にはならないと思う。

の子に腐れマンコと揶揄してきた男性にも女性嫌悪の過去があるかもしれない。

もしそうだったとしたら、彼女蔑称肯定されるのだとしたら、

過去に受けた男性からの心無い言葉だって許すことになってしまう。それだけはしてはいけない。

彼女フェミニスト自称しているけど、過激彼女のような人達はもはやミサンドリーの部類であって、

異性を尊重しながら活動する本当のフェミニスト達とは全然違うと思う。

男性サイドも女性サイドもそこを履き違えるから言い争いがなくならないんだろうな。

彼女最初こそ普通言葉遣いで主張を続けていたけれど、

心無い言葉を浴びて、「こうでもしないと男には届かないから」と強い言葉、罵る言葉に変わっていってしまった。

ももはや彼女は向こうが傷つこうがそれは仕方ないと割り切っている。だって自分が既に満身創痍から

きっとネトウヨパヨクの類も、過激人達言葉を受けて言葉を発信する頃にはすっかりその文法を引き継いでしまっているんだろう。

強い言葉麻薬のように脳に快感をもたらすけど、麻薬のように自身を、周囲を蝕んでいく。

卵が先か、じゃないけど、戦争もなくならんわな…と感じてしまう。

ミサンドリーも、ミソジニーも、結局距離を置いて珍獣を見るように傍観するしか無いと思う。

じゃないとこっちが蝕まれしまうからね。

anond:20181209144856

白地に青の絵って、きっと小さい頃から使ってたとか、おばあちゃんが使ってたのと同じ皿だったとかそんなんでは

彼女の前で、接着剤でくっつけようとするのは、嫌味にみえるだろうけど

思い出のあるようなものが壊れたりすると、なかなかすぐに切り替えできないもんよ

ドアに指はさんで、指がとれたりしたら、くっつけようとするでしょ

勉強に口出しする母親

母親はどうして子供勉強に口出ししたがるのか。

例えば、進学校入学した子供とその母親子供入学試験のために何年も勉強してきていたケースが多く、自分勉強ペースを把握している。また、受験を終えてすぐの子供たちはしばらく勉強から離れたがる。

そのことは学校側も知っていて、入学直後はせいぜい「ちょっとずつでいいか勉強の習慣を付けておきなさい」位しか言わない。更に学校側は親にも「しばらくは休ませてあげてください」と4月説明会で言っている。

ところがここで血道を上げるのが一部の干渉したがりの母親だ。彼女らは子供に「今怠けたら深海魚になる!」と叱りつけ、早速予備校入学手続きを済ましてくる。子供は当然、新しい環境勉強に忙しくてそれどころではないのに、こういう母親は平気で子供事情無視する。

結果として、学校予備校の往復に疲れきって、早ければ1学期の期末で、遅くても2年生に上がる頃にはすっかり勉強嫌いの深海魚のできあがりとなる(※深海魚=落ちこぼれ)。

こうなる前に、たいがい子供からは「勉強のペースくらい自分に決めさせてくれ」と言われるが、母親達は気にしない。

何故ならこうやって暴走する母親は大概専門卒か高卒で、大学受験したことがないからだ。やったこともないことの要領はわからない。

しかし、それにしても不思議に思うことがある。こうした母親は、進学校合格した自分の子供が既に自分より勉強に詳しい「勉強専門家」だということには気づかないのだろうか。

この例の中で出した母親だって、大抵は働いているのである。手に職系でもパートでもなんでも、初めは研修があり、続いて1人での業務となり、やがて立派な従業員になっているはずなのである。だから、ある日お客さんの一人が「あん仕事足りないんじゃない!?タイムカード押した後も追加で働きなさいよ!」なんて言ってきた所で「お客さんに業務の何が分かるんだ」「長く働いたからって業務効率は上がらない」「そもそも給料出ない時間帯に働いたら壊れます」となってマトモに取り合わないはずなのである。それがこと我が子の勉強に限っては「オーバーワークOK!やればやるほど成績は上がる!休憩時間度外視!」となってしまう。これは不思議現象である

もしあなた自分より賢い子供を持ったら、勉強のことは子供に任せてあげてほしい。あなた子供のお世話の一環として勉強に口出ししたがる気持ちは分かる。しかしそれは、あなた業務態度にケチをつけてくる困ったお客さん並みに役に立たないし、神経を逆撫でするだけの、無意味言葉になってしまう。当然、子供からあなたへの態度もクレーマーに対するそれになる。

また、あなたがそういう母親に悩まされている子供なら、一度母親の最終学歴を確かめてみてほしい。大卒でない、もしくは名前を書けば受かるような大学であれば、あなたのお母様はそもそも勉強の大変さを知らない可能性が高い。そんな時は父親や親戚など、あなた母親に物申せる立場の人にそっと相談してみればいいかもしれない。私は学生の時にこれを思いつかなくて、今とても後悔している。

母親子供勉強に口出ししたがる理由、それは「指導しなきゃいけない(と思い込んでいる)のに、指標がないから」である。そんな時は、子供から母親に物申すだけで事態解決することはないので、周りの大人にも頼ってみてほしい。

2018-12-09

久しぶりに昔住んでた場所の近く通った

懐かしさついでに店の中いろいろ見て回って

そろそろ買って出るかとレジに並んだ

と、商品棚の影から若い女性が出てきて自分の前に入った

あっ、、とちょっと微妙な気分になりつつも別に急いでないし…と待っていると

前の女性が振り向いて言った「あの、並んでました?もしかして

あっ、まあ… と答えると彼女は列を譲り、私の後ろに並び直した

この辺 なんだかんだで民度高いよなあと感慨深くなった

今住んでるところが悪いとは言わないが、こういう感じの振る舞いってあんまり見ない気がする

美人さんだったし、なんかもう別世界のようだった

中高年引き籠もりは親の介護要員として存在肯定したい

実家引き籠もり気味の妹が将来的に親の介護を引き受けてくれることになっていて、長男の俺は東京で好き勝手に生きられて本当に感謝している。

もう一生親から自立できそうにない高齢引き籠もりというと、何かと深刻な社会問題扱いされるけど、実際に親族である俺はこういうメリット享受しているし、家族の予備戦力として彼/彼女らの存在肯定してあげればいいと思ってる。

妹は完全な引き籠もりというわけではなく、高校中退後、大検は取ったが結局進学せず、たまにアルバイトをしては辞めて……といったフリーターニート中間といった有様。

体は健康体だし、長く患っていた鬱は親が引き籠もりを受け入れた頃から徐々に治って今は軽い眠剤だけ。

なので、親の介護に関わる役所手続きヘルパーとのコミュニケーションぐらいならこなせるだろう。必要なら金銭的援助はするつもりだけどね。

別に酷い毒親とまで憎んでいるわけじゃないが、俺は横柄な父親と恩着せがましい母親介護なんてしたくないんだ。

やっと手に入れた専門職を手放して田舎に戻るなんて絶対に嫌だし、仮に定年後だとしても嫁は付いてきて助けてはくれないだろうし(俺が嫁の立場でも東京に残る)。

から実家に残ってくれた妹の存在に本当に救われている。

引き籠もりのご多分に漏れず妹はネット中毒なんだけど、ネット引き籠もりにとって居心地の良い言説に溢れた場所であって欲しいと願っている(その言説の一つとしてこれを書いた)。

青少年の性行動全国調査(4/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/beriJi

次:https://goo.gl/1ifrG9

最初https://goo.gl/aXvn3a

----------------------------------------

荻上

あの、草食化と言われた時に、性に興味がない、みたいなイメージがつきやすい所はあるんですけれども、たとえばこうした性行動調査ですからマスターベーションについてもずっと調査されているわけじゃないですか。

そのあたりの結果というのはどうですか?

永田

あのですね、精通年齢が遅くなっているというのは言われてるところではあります

荻上

はじめて射精するという。

永田

そういうことですね。

精通年齢っていろいろあるんですけれども、あのー、なんていうのかな、あのー、ねぇ、あの、ん、ん、ゆ、む、まぁ夢精とか、そういう風に特に自分で何かしてるって言うわけじゃないけれども経験するっていうのもあるんですが、やっぱりそのいろんな情報に触れて自慰行為をすることによって射精に至るっていうこともあるんです。

ところが社会の関心、社会が変化していって、また本人の関心も薄れていったことによってそういう性的情報アクセスしなくなっていくので、そうするとあの自慰行為をするっていう頻度も遅くなり(ママ)、結果精通年齢も遅くなるっていう事があるんじゃないのという風にはまぁ言っているところではありますが、もうちょっともう少しきちんと数字見ていかないとはっきりは言えないんですけれどもね。

荻上

そうですね。

ここであの、メディアとして注目すべきは、たとえばスマホなどが普及して、性の情報が氾濫して、結果としてみんなまぁ例えば性に積極的になって……みたい話があったりするわけですけれども、それは少なくともそういうわけではないよ、と。

ただ、他方で変な情報が氾濫してるから性教育必要だよ、という方についてはそれはそうだよねみたいな仕方で、巷に流布してるなんとなくの、まぁ性に関する思い込みというものを、一個一個否定したり、あ、そこはそうだねと言ったり、ってことが繰り返されなくてはいけないということになりますね。

永田

そうだと思いますね。

この非常に面白いところは、そのセクシャリティに関する事柄ってやっぱり身体が伴っているから、なんかこう自然なことだとかね、なんかある程度の年齢になったら誰でもそうなるとかいう加齢効果として考えがちなんですけれども、やっぱり社会文化的文脈っていうのがかなりあるので、そこをまぁうまく考慮に入れながら、その身体的なところと社会文化的なところをうまく分けられるものならちょっと整理しつつ見ていくっていう風なことになっていくかなとは思います

荻上

そうした中でですね、今回本当に色々な調査が行われていて、今はまぁよく注目されがちなセックスであるとかそれに対する関心について触れたんですけれども、永田さんが他の部分で注目をした調査結果というものはあったりしますか?

永田

そうですね、その性的被害のところとか数字ちょっと出しにくいんですけれども、でもまぁ調査をしていくことによって、まぁ様子がだいぶ見えてくる。

性的被害に関する調査っていうのはあんまり無いんですけれどもまあちょいちょいやられていまして、今回のこの調査も他の調査とだいたいまあ合致するような感じで数字が出てきたというところでは、まぁやってよかったなという風には思います

荻上

被害の推移の中で注目してるポイントなどはありますか?

永田

意外に男性被害に遭ってるんだなっていうところですかね。

たとえば性的被害で「付き合っている人以外から性的被害の推移」っていうのがありますけれども、これで見てみるとあの男性ですね、「言葉による性的からかい」っていうのは2011年だと0.5%でまぁ少ないんですよ。

ですが2017年になると男性高校生で3.9%……

荻上

はい

南部

はあー。

永田

で、大学生だと2011年で0.7%が(2017年では)5.5%で、うーん、100のうちの5.5は少ないっちゃ少ないんですけど、でもまぁ増えてはいると。

荻上

20人に一人になってるわけですからね。

これは加害が増えてるのか、それとも被害に対するアンテナが高くなってるのか、というような議論必要になってきますよね?

永田

今その話をしようとしたところで(笑)、おっしゃるとおりなんですよ。

特にたとえばドメスティックバイオレンスなんかもそうだし、虐待なんかもそうなんですけど、認知高まる被害の訴えが多くなる。

南部

これがそういうことなだって知るか知らないか……

永田

うそう、そういうこと。

そういうのは見えないものから見えるようになるっていう風な言い方で表現するんですけども、今まではその概念自体がみんな知らなかったから、ひどい目にあっててもーーセクハラとかそうですよねーーなんかやだなと思いながらもなんて言ったらいいのか……

南部

すごいもやもや……

永田

もやもやもやーっと。

だけど「セクハラ」っていうんですよそういうの!嫌って言っていいんですよ!と言われると、「あ、そうか」といって言うようになる、と。

で、そういうことがこの男子被害の上昇の背景にはもしかしたらあるかもしれないというのはあると思います

荻上

セクハラという概念が広がる、あるいは #MeToo とか、あるいは教育などによって、そうしたことがノーと言っていいものだという風に知るというようなことが、この数字を上げているんじゃないかということもあるわけですよね。

永田

可能性としてあるということですね。

荻上

僕が気になった分析クロス集計なんですけれども、気になったものが「付き合ってる人から被害経験」これがまあ特に多いわけです。

付き合ってない人から被害というと痴漢の類とかが多かったりするんですけれども、でも付き合っている人から被害という観点からすると、やっぱり例えば性的誘惑を無理矢理されるであるとか、性的行為強要されるであるとか、そうしたものに関しては、知らない人にされるよりもダントツで身近な人にされることが多いわけですね。

これはあの犯罪統計などでも元々そういう風な傾向というのはあるわけです。

そうしたようなデータがあるということを前提にした上で、例えば付き合ってる人からの性被害経験と本人のジェンダー規範クロスを取ったところ……

永田

あれ面白いですよね。

荻上

被害経験がある人は被害経験がない人よりも、例えば「男性女性リードするべき」だとか「男は働き女は家庭を守るべきだ」という価値観が、若干であるけど高めということになってるんですね。

被害に遭う人がある種ジェンダー規範、男は男、女は女っていうような思いが強いと。

で僕はこれを見た時に呪われてしまってるのかなと。

まりそのノーと言い難いような価値規範というものに染められているが故に、その被害というものに遭って言いにくくて、あるいは断りにくくて、みたいなことにさらされやすくなってしまってるのかなと思ったんですけど、永田さんはどういう風に思いました?

永田

今の説明は、ドメスティックバイオレンス説明に全く当てはまることをなんですよ。

DV 被害がどうして表に出にくいかっていうと「男の人っていうのは多少荒々しいぐらいの方が頼もしいんだよ」とか「男ってのはそんな感情がうまく表現できないかちょっと腕っぷしに頼っちゃうものなんだよ」っていうジェンダー規範があると、その被害に遭ったとしてもそれを告発しにくい。

男ってそういうものからなんかそういう彼を愛さなきゃ、みたいに思っちゃって、言えない、と(笑)

そういうことがずっと言われてきてたわけなんです。夫婦間の暴力の話ですけれども。

その構図が今度は交際のところにも降りてきていて……

荻上

いわゆるデートDVというものにくくられるものですかね?

永田

うそう。

男は男らしくあるべきだっていう期待を持っている人っていうのは、そういう人間関係に身を置きがちなので、そうすると男らしさの間違った発揮というかーー私そういうのは男らしいとは思いませんけどーー鍵括弧付きで「男らしさ」の発揮であるところの、暴力とか強引さみたいなものさらされやす環境に身を置くっていうことはあり得るとは思います

荻上

これ実は、男性でも女性でも同じ傾向があって、男は男らしくという風な価値観を信じてる人は、女性などから暴力被害を受けたーーこれ相手が書かれてないので、同性間暴力可能ももちろんあるんですけれどもーーそうした時にノーと言うのは男らしくないであるとか……

南部

あ、そちら側にも働くわけだ。

荻上

被害に遭うこと自体が恥ずかしい、女性だと例えば処女幻想などで自分貞操が傷つけられたか言ってはいけないという形になるわけですけれども、男性場合それが沽券に関わるから言ってはいけないみたいな形で、双方にとって被害を受けた場合告発しにくかったり、あるいは被害を受けるような段階までノーと言えない状況に追い込まれしまであるとか、そうしたものが見えてはきますよね。

永田

そうなんですよね。

DVなんかの調査だと男性被害件数一定数あるんですけど「人に言えない」がものすごく高い。

やっぱり今おっしゃってくださったような、そのジェンダー規範内面化しているから、女の人から多少言われたぐらいで、なんかいちいち取り上げるなんて男らしくないとか、そういうことを考えてしまって、その被害を言えないとか、被害自体を認めたがらないとかね、そういう風な構造男性の方も陥ってしまうと。

まさに呪いですよね。

そのジェンダー的な規範呪いって女性の方ばっかり強調されがちなんですけど、男性も同じように巻き込まれているっていうところが、数字である程度出せるっていうのは面白いところかなと思いますね。

荻上

ということから振り返って、さっきの性被害の推移を見てみると、女性より男性の方が被害は少ないんだけど、ここ6年間で申告件数が増えていると。

しかしたら、まだまだ男性の方が言えないっていう部分と、女性の方が言えないっていう部分が項目によって違ってる結果、これから続けていくことによって数字が増えていくかもしれない、増えていくと結果、分析対象が広がることになるので、何が彼ら彼女らをそうさせてるのかっていうのがもっと見えてくるかもしれないという意味では、さらなる継続調査というものが、これやっぱり求められますよね。

永田

そうだと思います

継続調査の強みで、いま少ないからといってやめない、ってことです。

続けていくことで、減ったら減ったでねーーもしかしたら減るかもしれないんですけどーー増えたら増えたで、また追加の分析のしようがあるっていうところが面白いところですよね。

荻上

さて、分析などを続けていきたいと思いますが、いったんお知らせ。

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/beriJi

次:https://goo.gl/1ifrG9

最初https://goo.gl/aXvn3a

恋愛文化はもはや帝国側」俺の指摘が話題

なるはず。

オタク文化はもはや帝国側」と話題になっているが、

から言わせれば「恋愛文化はもはや帝国側」である

恋愛」とは大昔は「親や権力から勝手配偶者を決定される被抑圧者」が解放される、

自ら望んだ愛した人間と添い遂げるためのメソッドである

それこそロミジュリカンイチオミヤのようにだ。

恋愛とは、抑圧から自由になるためのメソッドだったのである

だが現代は違う。

長年の抵抗勝利により、恋愛に対する抑圧は衰退し、

我々は自由恋愛主義を獲得できた。恋愛文化勝利である

―――しかしそこで起こった悲劇とは「恋愛文化の抑圧化」である

恋愛スタンダード」なものになることにより、どんどん抑圧となってしまったのである(ナ、ナンダッテー!?

前述した「自ら望んだ愛した人間と添い遂げるためのメソッド」が

しろ「お前自ら望んだ愛した人間と添い遂げられる能力も無いの?プッw」

というマウンティング有用メソッドと化してしまったのである

恋愛できない人間は人としてどこかおかしい」みたいな輩まで出やがる始末である

から恋愛抑圧」から勝ち抜くために、世に書籍ネット記事で数多ある恋愛教材求められるようになった。

彼女らは果たして心の奥底から愛する人と添い遂げたい!」と思っているのだろうか?

実は「世間的に恋愛できてないとおかしいと思われちゃうから恋愛できるようになりたい…」

というのが本心なのではなかろうか?

恋愛はもはや抑圧メソッドとなってしまったのである

それこそ元ネタ記事にも書いてあったこであるが、

恋愛至上主義者は「恋愛は抑圧から自由になるためのリベラルメソッドである

というカンチガイしているのだから話にならない。

うそんな時代とーーーーっくのとうに終わっとるちゅーねん。ええ加減にせいやホンマ。

恋愛は被抑圧側」

恋愛反体制側」

恋愛リベラル側」

もうこれら古くっせぇ価値観であるんですよ。いい加減アップデートしてくださいよ。

恋愛は抑圧側」

恋愛体制側」

恋愛保守側」

これこそが正しい現代価値観ですよ!分かる?ねえねえ分かる?

きちんと自らの認識の旧さを自覚してつかぁさいね

自分苗字ダサいから婿入りしたい

そんな風に言うと彼女は喜んでくれたぞ

anond:20181208131726

男子牛丼屋とかファミレス彼女連れていくのってそれはただの食事であって「デート」だとは認識していない人が多いのでは。

何気ない言葉愚痴増田バズる恐怖

いつだって書いてる側は軽い気持ち。もしくは「そうそうバズらない」と踏んでるでしょ。俺もそうだったし。
でもね、(本人からして)何気ない内容ほど炎上したり拡散されたりするんだわ。

かくいう俺もそうで、普段煽りクソリプじみた増田とかトラバ書いてるけどそれはまったく流行らない。「これはきっと刺さるぞ~」なんて考えた極上煽り増田(自称)は全然流行らない。うんちだのパンティーだのって一言が付くかつかないか。うんちうんち。
で、軽い気持ちやほんの軽い愚痴投稿して一晩明けると、「今日の人気エントリ」なんかに乗ってるのよ。トラバで同情と煽りとうんちとパンティー、場外乱闘すら起きてる。パンティー。
更には他のSNSにも拡散してる。アフィまとめに乗る。5chでもネタにされる。

もうね、怖いよね。何気ない言葉が飛び散るのは。それで沢山の人が同意したり同情したり批判したり罵倒したりするんだ。怖い。
そしてみんなそれを口にした人を「知ろう」とする。

かに増田匿名は"一応"保証されてるよ、"一応"ね。
でも匿名からこそ特定しようとするヤツらもいるし、匿名を剥ぎ取ろうとするのもいる。
自分の書いた会員限定の有料記事増田転載されたから、転載者を開示要求してそれに成功したブロガーもいた。
日本死ね』のご婦人だって相当な問い合わせがあったらしいし、国会彼女名指し批判されてすらいる。あい特定されたら絶対ひどい目に遭う。
ティーチャー・オブ・低能なんてここの増田共が何者かわかってれば、ハゲックス以外もムッコロしたんじゃないかな。
はてながある日クラッキングされないとも限らない。その時に、ユーザー情報バラまかれないとも限らない。2ch個人情報流出事件とかあったんだしさ。

何気ないことも言えねーや。

高卒ボーナスが100万超えた件

勤続10年目の今年、冬のボーナスが120万だった。

高卒1年目は30万だったことを思い出すと10年で随分変わるものだ。

今、ボーナス額で絶望している同じ境遇の人に役立つようにここに書いておこう。

田舎母子家庭で、大学進学は金銭的に無理。

18歳の春、地元でまあまあ大きな会社就職した。

営業所勤務で厄介なお客さんと対峙する毎日手取りは13万くらい。

家を出るなんて絶対無理金額

20歳彼女同棲(というか家賃折半)でどうにか実家を出た。

家を出てから人生変わったと思う。

本社から異動してきた営業所長が、本社IT部門人材を探しているらしい」と聞き、たまたま本人と話すタイミングで聞くと「その通りだ」と。営業所が退屈で死にそうだった私(パソコン自作できるくらいの知識)はエントリーしてみることにした。

無事に異動できたが、ここから地獄だった。

先輩にクソみたいに言われながら勉強してすぐ現場知識を使う毎日

インフラSE宿命で365日待機状態。週に1回は深夜呼び出し、土日は大体作業日。

生活がめちゃくちゃになったが、4年でボーナスが50万くらいになった。

まあまあ稼げるようになり、結婚してアパートからマンション引っ越した。

ここから地獄毎日だったけど、地獄も慣れれば楽になることがわかった。

情報系の資格勉強すれば取れることがわかった。

就職して10年目で管理職になった。

大きな更新プロジェクトに参画し、インフラ部門責任者になってしまった。

そしてボーナスが120万円になった。

休日や深夜出勤は部下に任せられるようになり、急に自分時間が増えた。

部下は全員年上、全員大卒(しかも有名校)で、高卒自分はウザがられてると思う。

素人だと思われているのは確実だし、直属の部下は碌に口も聞いてくれない。

でも上司評価してくれているし、趣味も楽しめているか別に何も求めない

あと、これまで会社の気が合う連中とよく遊んでいたけど、昇任してから全員疎遠になったので趣味で知り合った友人とばかり遊んでいる。

いま思うとその方が自然なのかもしれない。だって、いつそいつ上司になるか分からないじゃないか

こんな感じで高卒ボーナス100万を超えました。

稼げる地獄に行っても地獄を抜ければ住みやす場所があるよってことで。

anond:20181209075638

早漏だ。つらいぞ。憧れの彼女車中でフェラしてもらったが、30秒程度で終わったよ。拍子抜けしたんだろう、彼女も「あたし、天才?」って言ってたよ。

前戯のレパートリが少ない

7割おっぱいで2割キスで残りはテキトーみたいな感じ。

彼女は何も言わないけど不満なはず。

増やしたい。

アドヴァイスを。

彼女

乳首を長い時間攻めてたら

やめてって言われる。

ひどい。

別れた彼氏と話したら気持ちが戻った

大学生の頃4年付き合っていた彼氏がいた。当時あまり大きな喧嘩もせず、良好な関係を築いていたし友達にも仲のいいカップルだと思われていた。

別れた原因は2年ほど遠距離になった際に向こうに好きな人ができたから。

好きな人ができたと打ち明けたとき彼は申し訳ないと泣いていて、このままいても私と過ごす時間楽しい思い出にならないだろうなというこで、

彼を好きなまま身を引きました。

あの時は何も食べてないのに常に吐きそうな状態が続いて、こんなに苦しいのに失恋では人が死なないのって不思議だなあと思ったものです。

未練タラタラ電話ちゃうそうだったから連絡先も写真も別れた日に全部データを消した

でも、もらった手紙プレゼントはどうしても捨てられなくて、小さなダンボールに入れてテープでぐるぐる巻きにして実家の物置の奥に仕舞いました。

ものに罪はないし、いつか穏やかに思い出せる日が来たら素敵な思い出になるような気がしたので。そうなるために身を引いたしね。

それから六年間一切連絡をとりませんでしたが、他の男の人と仲良くなっても比べてしまって、相手を好きになれない。

特定男性と仲良くなると、〇〇君がいるのに浮気なんてだめ!と罪悪感に襲われる夢を見ては、起きた時にもう別れたのにな〜と泣いてしまう始末。

10代の頃の熱量のある気持ちになんて今更なれるわけがいから比べてはいけないのに、恋愛に関しては学生時代の楽しかった思い出を引きずっている!

それでも慣れてすっかりおちついた頃、共通の友人数人と飲んでいるということで

6年ぶりに電話をする機会がありました。久しぶりだね元気にしてる?とか、懐かしいねーとか、大したことは言ってないんですが

もーねーーー

相手の声を聞いた途端当時の気持ちが蘇ってきてたまらなくなりました。

ああ何年も!声を聞くだけであんなに嬉しかった人の声だ!大好きだった!

この多福感たるや!!!

涙が止まりませんでした。

頑張って抑えて普通にしました。バレてないといいな。

やっぱり全然彼のことを忘れられてなかった。

まあまだまだ遠距離になった頃と同じくらい遠くに住んでいて、向こうに現在彼女いるかもわかりません。

なので当然復縁などはとても考えられないし、きっと向こうは私のことなんて忘れていたでしょう。ただ私が声を聞いて1人盛り上がってしまっているだけ。

頭ではわかっているのに、ライン通話履歴を何度も眺めては嬉しくなってしまます気持ち悪いな。

下手に復縁しようとしてへんにこじれて、学生時代の思い出を壊すようなことはしたくありません。

彼の中で「学生時代楽しい思い出」でありたいからあの時苦しみ泣きながら身を引いたのに、今蒸し返してぐちゃぐちゃにしたくありません。

なのにどうしてもまだ好きで話したくて仕方がない。

6年連絡とってない元カノからまだずっと好きでしたって言われたら気持ち悪いだろうな。怖いよね。

ごめんなさい。

絶対に言わないから許して。

これは墓まで持って行くから

しまた会うことがあってもさっぱりした友達の顔ができるかな

できるか自信がないなあ……じゃあ二度と会わないほうがいいんだろうな、ああでも会いたいけど…。

と、同じことをぐるぐる考えてしまう。

こんなに人を好きになったのは初めてだと当時思ったけど、その気持ちがまだ消えてなかったことに驚いたし感動した。

無気力極めてた生活をしていたのにアラサーになってこの熱量で人を好きになれるんだと新鮮だった。

今はただその気持ちにさせてくれたことに感謝します。

私は彼を好きだし、多分これからもずっと好きで忘れられないんでしょうね。

人を好きになることを教えてくれてありがとう。まだ私の中では消えてなかったみたい!

でもあなたに迫ることはしないから、安心して幸せに過ごしてください。

気持ち悪い元彼女は、遠くからあなた健康と、しあわせを祈ってます

でも結婚報告はきっと泣いちゃうので耳に入れないでください。頼むよ……

SNSとか、我慢して全然見てないんでね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん