「太陽光」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 太陽光とは

2018-10-12

anond:20181012022159

起きない

紙は耐衝撃性、コスト、消費電力、再生アプリがいらない、太陽光があれば100年先も読める

などスペック電子書籍を圧倒している

2018-09-25

[]

キッチンが3個ある夢

一つ目は俺が現実世界でもいつも使ってる、まぁ1R特有の狭苦しいキッチン

二つ目が最新型システムキッチン的なやつ

蒸気を感知すると自動換気扇ONになるという謎にハイテク機能あり

なぜかリビングロフトベットが取り除かれ、

このキッチンが部屋の中央デカデカと陣取っている

リビングのみ電気が付いていなくて不気味に暗かったのが印象的

キッチンというよりは何故かぱっと見テレビ台のようにも見え、

テレビ位置電子レンジけが置いてある

この電子レンジから部屋が真っ白になるくらい蒸気が上がってきてビビった

(同時に換気扇ONになったので全部吸い取った)

三つ目は実際の間取りにはない部屋

芸能人の自宅紹介などでよく見る、行き止まり

キッチンけが独立してて壁の両方に調理スペースが設けてあるやつ

この部屋だけ異様なまでに太陽光差し込んでいる

から景色は何もない、伺えるのは抜けるようにまぶしい空の色だけ

2018-09-19

夜になると全てが無理になる

ちょっと前まで太陽光大っ嫌いの地底人だったくせに今は日の光がないと寂しい

失ったものを明るさで埋め合わせしようとしてるのかも

2018-09-18

ブラックハットSEOは今だに通用する件

4,5年前に「太陽光発電」のサイト運営してたんだが、おれのサイトコンテンツリライトして使ってやがったサイトがある

これな

ttps://太陽光発電メリットデメリット.com

リンク群の一部が↓

ttp://www.delhijaipurtaxi.com/

ttp://jes2014.jp/

ttp://www.awajishima-kuniumishinwa.jp/

ttp://afmsu.org/

ttp://www.wtert.jp/

ttp://idexstudio.org/

ttp://facultas.jp/

ttp://www.synclock.jp/

ttp://www.shienvc-nagoya.jp/

このサイト運営者のやばいところは被リンクだけじゃない

運営者名をみてみると、

ttps://xn--o9j2jbpdd3oe0ff3622gs0tai90g7wvectb.com/about/

炎上したことのある他人名前勝手に使っているところだ

本当にふざけてる。

何度通報しても順位下がらないし、最近少し順位落ちたが今でも「太陽光発電」のワードで1ページ目にいる

太陽光オワコンジャンルだしもうおれはどうでもいいんだが、今でも上位にサイトがあるのが本当に腹立たしい

Googleさん、もっとちゃんとしてくれよ

2018-09-14

原発再稼働してやるからカネをくれ

北海道地震をうけて、何故か「泊原発が稼働していたら」という話が独り歩きしており、それに対する議論がどこまでいっても頓珍漢なのでちょっと書く。怪文書ブームなので丁度良いでしょう。

 大前提として、「泊原発は何故止まってるか」という部分が解ってない人が多い。泊原発が止まっているのは、反原発嫌がらせが原因ではない。コスト時間がかかりすぎるので、北海道電力が投資に二の足を踏んでいるから止まっているのである。「泊をすぐには動かせなさそう」と判断したあと、ガス小売も見込める石狩火力の計画にはスムーズシフトしているので、北海道電力の判断は正しかったと思っているが、残念ながら、今回の地震には間に合わなかった。本当に残念だ、と言う他ない。

 じゃあ何故「再稼働にはコスト時間もかかりすぎるのか」・・・まあ愚問である。どっかの東京の方の電力会社やらかしたので、掛け金が跳ね上がった、簡単に書くとそういうことだ。(関西電力九州電力等60Hzエリアの電力会社さんは経営資源をしっかり振り分けて、再稼働を達成しているが、それは会社としての投資判断の違いなので、ガス火力新設に舵を切った北海道電力とどちらが正しいかとは一概にいえない。再稼働したとしてもペイする投資なのか、単なるバーゲンセール原資になってないか等色々外野からは言われてはいるようだ。)

 超法規的措置で動かせば、とかいうアホもいるが、そもそも2か月ぐらい立ち上げにかかるし、審査が概ね終わっているならいざ知らず、まだ何にも進んでない段階で、何を「超」するのか意味不明である。せめて具体的なプロセス言及してからそういう発言をして欲しい。官房長官否定しているような話を引っ張り出して何がしたいのか理解に苦しむ。

 こういうことを言うと、「電気は命」「原発を動かさないと命は守れない」等々綺麗事をいう人間が出てくる。だから~、その動かすためにはカネも人も時間もかかるんだってーの、大体元が「東京もんの不始末」なんだから、そこまで言うんだったら、東京でカネを集めておくれよ。ロケット飛ばすつもりで、都民1人から1万円ずつ徴収して、1200億円ぐらいあつめたら、いくばくかの足しになるからよ。再稼働しろっていうなら、カネをくれ。

 日本人の悪い癖だが、目的目標があっても、叩きたいやつを叩いて満足したら、あとはなーんもしなくなる。おかしなこと言ってるやついないかなーって検索して、晒して、叩いて、そこで終わっちゃあ原発は動かないんですよ。全く意味がありません。

 

カネ、カネを下さい。再稼働してやるからカネをくれ。

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

 

さて、言いたいことを言ってスッキリしたあとに、何にもしないのも良くないので補足をいくつか書く。

 

1.電力自由化で、償却の終わっていない大規模電源には厳しい時代である

元々、原子力発電投資を40年ぐらいで回収するモデルで、(今後開発が検討されている「安全性の高い原子力発電所」は60年程度と聞いていますが)短期投資回収が重要自由化市場とは非常に相性が悪い。新設を行おうと思ったら、その40年超の長期ビジョン必要となるが、そんな長期ビジョンを見据えてもの考える人が今はそもそもいない。そして、7月のエネルギー基本計画にも原子力発電の新増設は明記されなかった。そのことにショックを受けている人が結構多い。そして再稼働を進めて行くといっても、「コストの方は各電力会社で頑張って下さい、貴方達元々国に頼りすぎです」的な感じなので、大都市圏を押さえている電力会社はともかく地方電力はなかなかに厳しい。「ゼロエミッション電源」「脱炭素現実的選択肢」とか持ち上げられながら割と扱いが悪いので酷い話である

コスト競争力的には、火力であっても、償却の終わった発電所が一番強いので、電力自由化採用した段階で、大規模電源への投資は減衰して予備率が下がっていく(実際海外の事例では下がってる)。それならばやはり総括原価方式が良かったのかというと、人口減少で需要も減少していく段階なので、稼働率の低い発電所は不良資産まりお荷物いである。よくメタボ揶揄されるが、事故を契機としたとはいえ自由化への遷移は不可避だったといえる。

 

2.国の方針である「再エネを中心とした分散電源化」とそれを補う容量市場

 先に触れたエネルギー基本計画新聞等では「再エネ主力電源化」と書かれていたが、それは一部しか表現されていない。正確には「分散電源化」である。出力の不安定再生エネを補う形で、電池コージェネレーションを推進し、次世代EVも普及、他方で水素本戦略に基づき水素転換を進めて行こうというのが国の方針である

 再エネの内、太陽光・風力はコストダウンが激しく、様々な国で取組みが盛んである。それに加えてEVというのがミソで、充電で変動を吸収できる電気自動車再生エネと相性が良く、EV覇権争いの影のパラメーター。アメリカ中国が力をいれている中で自動車業界が死なないように日本も力をいれていく方向になっている。あと水素水素はどうなのかな~、福島復興のために再生エネとか水素かに力をいれているのは見た事あるんだけど、再生エネに比べると随分と影が薄い気がする。うまく回せたら強力だとは思うのだが、正直よくわからない。

 もちろん分散電源化だけでは、大きな容量を取れない。だから大規模電源の更新必要だが、先に述べたように自由化状態では、大規模電源への投資は減衰するので、それを補うために容量市場の創設が検討されている。電源開発インターバル考慮して、使用する年度の数年前(日本は4年前)に市場管理者一定需要量を確保することで、新設電源も安定して固定費が回収できるようにする仕組みである。ただ先行する米英でも課題が多く、日本もまだ制度設計の段階なのでこれからどうなるかはわからない。

3.意外に再生エネに熱心な自民党

 これを言うと驚かれるのだが、自民党は割と再生エネに熱心である

 K元首相が脱原発派になったり、K大臣脱原発なのは有名だが、他にも「原子力より再生エネでしょ」という先生はいらっしゃる。これには「エネルギー地産地消」という地方創生のキーワードがあるのが一つ。さら先生方の地元には、遊んでる土地には太陽光林業立地が近ければ木質バイオマス畜産立地にはバイオガスと色々チャレンジされている経営者の方々が結構いるのが一つ。また先生自身FITバブル福島原発事故を経て、実地で勉強された方が多く、下手な営業マンより全然詳しい。官邸原子力に対して淡泊なのも、この辺りの自民党自身の変化もあるのかなと思ったりする。別に敵対的でも無いが、世論を気にしてかプッシュもしてくれない。

 

4.どう転ぶかわからないプルトニウムの話

 

 元々地震の前でも、使用済核燃料とその中にあるプルトニウム問題存在しており、保管しきれなくなったら原発は止まると言われてきた。それはアメリカを中心とした「核不拡散」という体制に入っている以上仕方ないのだが、もんじゅ挫折し、プルサーマルも少数しか進んでない中で、何故か原子力委員会が7月末に保有するプルトニウムの量を削減する方針を打ち出した。

 いきなりかなり踏み込んだ話になったのだが、一説には、北朝鮮の非核化に関連して、アメリカ日本に再処理路線放棄を打診したのではと言われており、「おいおい、そんなリスクもあるのかよ」と驚いた次第である。昔からアメリカ日本プルトニウム保有量が多いことを嫌がっていたので、「量は減らしますんで勘弁して下さい」で逃げられたらいいのだけど、トランプにとっては北朝鮮の非核化第一なのは間違いなさそうなので、まかり間違ってこっちに飛び火しないことを祈るしかない。(ちなみにプルサーマル頑張れも民間扱いの電力会社マターである

  

最後に:原子力魔法の杖ではない。

 

 地震前、電力関係の人に「原子力発電所すごいですね」というと、大体は「そんなにいいもんじゃないよ」という返事が返ってきていた。謙遜っぽいニュアンスもあったと思うが、「一年の内2,3か月は止まっている」「維持コストべらぼうにかかる」「書類が厳しい」等々、そして最後に言われた「言うほど魔法の杖じゃない」「でもお金をかけないわけにいかないし、きっちりやらない訳にもいかない」 

 原発事故が起こって、最近裁判で出てきた「津波リスクをわざと低く見積もって、投資回避した」話を見ると、どうして「きっちりやらない訳にもいかない」と思ってもらえなかったのかと悲しくなる。やらなきゃいけないことはあると知っていた人はいたのに。さらもんじゅ挫折して、原子力政策行方が全く分からなくなった。安全性確保が大事だということは皆一致しているが、それ以外の部分で、長期的な視点物事を進める人は今いない。電力会社自分のところの原発で手一杯、その他はみんなどこか他人事である

 

アメリカじゃ電力事業斜陽産業から規制産業である日本業界の人たちは恵まれてるよ。」そんな言葉を聞いたのは何年前だったか、遠い昔に感じる。エネルギー関係革新的技術ガンガンまれるわけではないが、一度何かがあって、制度から変わり始めると、変化は早い。エンロンのような仇花もあったが、CO2削減、再生エネの隆盛、原発事故、完全自由化IOTによる技術革新等々、特にここ5年ぐらいは次から次へと新しい話が出て来ている。頭を柔らかくして、ちゃん勉強しないとついていけなくなっている。世界はどう動いているのか、国はどこを向いているのか、組織としてはどうあるべきか、そこで自分は何をすべきか。これからエネルギーのことについて学ぶ方は、SNSにあふれる過度に単純化されたお話に惑わされず、信頼できる書籍等にあたることをお勧めします。多分これからめちゃくちゃ変わるからねー。

 以上怪文書でしたー、そんじゃあねー。

2018-09-11

今回の北海道停電の件、覚え書き

北国と太陽光発電

雪国からダメってのは、思い込み国内最大級の苫東安平安平ソーラーパーク(出力 約100MW)とかある。

太陽光パネルを雪が滑り落ちる角度にした上で、積雪より高い位置に設置し、冬場でも発電する。

発電所と外部電源

勘違いしがちだが、ほとんどの発電所は外部電源が無いと機能しない。水力も火力も発電できるまでの制御や計測、保護などの装置は外部電源で動く。発電がはじまっても外部電源要。

太陽光は発電できるけど、PVは外部電源なので直流から交流に変換出来ない。自立運転出来る奴もあるけど、蓄電池必須で自立運転中は送電出来ない。家庭用はわざわざ手動で切り替える。(蓄電池からの売電ロンダリングが出来ないような仕組み)

発電機が止まったら制御も計測も出来ないじゃ話にならんからね。無論、外部電源が止まったら話にならん。

単独運転

分散型電源(電力会社以外の発電機)は、電力系統電圧が無いと送電できない。つまり電力会社送電してないと送電できない。 (専門用語単独運転禁止という。ちなみに、分散型電源がいくつあっても、電力会社がないと単独運転な)

分散型電源からは、系統の状況(人が作業しているか?、短絡や地絡がないか?、負荷量は?)が不明なため、電力会社送電している状況でしか送電できない。

物がそういう作りになっている。安全設計。でないと電気工事おっちゃんが死ぬ

新電力会社は別枠かも。シラネーけど。

泊原発の外部電源喪失について

泊原発からみた外部の電源ってのは、苫東厚真火力なんかの外の発電所を指す。

(いやほとんどの人はわかってるんだけどね……)

から、今回の外部電源喪失ってのは、ブラックアウトが原因。それによるリスクは別問題だけど。

2018-09-10

発電ってのは種類によらず、すべてがそもそも危険ものなんだよ

とはいえ必要悪だなんて言えるわけがない。原子力と水力は万一事故ったとき数万人が死ぬか、影響を受けるから存在自体ダメ

太陽光なんかは数人の死で済むけど、ひと1人の命は無限大の重さがあるんだから民家の近くの山に建てる時点でNGではある。ここは建築基準をより厳しくしなければならないだろう。FIT法は改正されたけど生ぬるいよ。

CO2削減だってリベラルには諦められないんだから安価火力発電は諦めるべし。

つーわけで「電気なんていらない」という方向で頑張るしかない。電気が無いと死ぬ人間は死んでもらうしかないし、オール電化の家は焼き捨て、エスカレーターは街から消える。

2018-09-09

原発と電力と光合成天照大神モヤモヤ

私の計算間違いである事を望む。

 

 

 足りない知恵を工夫して、日本全日本人が 消費しているエネルギー計算した。

間違いが有れば指摘して欲しい。

 

 

参考ページ。日本植物生理学会 > みんなのひろば植物Q&A > 一人当たりの緑量

https://jspp.org/hiroba/q_and_a/detail.html?id=1519

 

 

"日本人1人の生存活動の結果として発生する二酸化炭素をすべて植物光合成によって固定するためには、農耕地であれば約35000平方メートル以上が必要になります。"

 

 

35000平方メートルってのは、=0.035平方キロメートル

計算やすくする為と人口減も考えて、日本人は1億人とする。

0.035平方キロメートル × 一億人 =3500000平方キロメートル

 え~と……。

日本の面積はWikipediaより、377,972.28km2 

 

 

 ……。取り敢えず雑に割ってみるか……。

3500000平方キロメートル ÷ 377,972.28km2

 =9.2599382724048532214856961389566

 

 

……。全日本人の年間消費エネルギーを"すべて植物光合成によって"賄うには、日本全土の【9倍強】の面積の農耕地必要っぽい……。

 終わってるだろ。

基本的に、人間に限らず全ての動物は、植物太陽光から光合成して固着したエネルギー生存してきた。

 

 

日本だと、このエネルギーの循環を自然の恵みを太古の昔より こう呼んできた筈だ。

 天照大神 と……。

 

 

 現在、我々日本人は、悍ましい事に[普通に]1年間生活するだけで、

天照大神 九柱 以上の神通力エネルギーを消費している事になる。

天照大神ですら現代日本エネルギー消費量の1/9以下のエネルギーしか供給出来ないのだ……。

 

 

 足りない分は【悪魔】と契約する他無いだろう。

私も原発は間違いなく悪魔だと思う。

しかし、契約可能悪魔の中では相対的にかなりマシな悪魔のように思える……。

anond:20180909094309

別に今の日本原子力肯定してるのは科学主義者じゃないぞ。強いて言えば経済合理主義者だな。「直近の金銭コストが火力や太陽光よりマシ」以外の理由なんてないだろ。科学で言えば、予算さえ出るなら原子力である必要なんかないよ。文脈ちょい無茶すぎるわ。

普通、この意味での科学主義合理主義信仰と対決させるのは、キリスト教とかだ。

インテリジェデザインvsダーウィン

俺はもちろん科学主義者なんだけど、増田は違うの? 原子力以外は、こんなに正しいこと言ってるのに。

2018-09-08

やはりオフグリッドしかない

太陽光は駄目だ。北海道停電で大規模送電網には原発+火力+水力のミックスしかないことがはっきりしてしまった。

大規模送電網に再生エネは駄目だ。使い物にならん。そもそも大規模送電網が駄目だ。そして大規模送電網は都市と一体のものだ。立体に建設された超高密度都市原子力発電(核分裂または核融合)は一体不可分だ。都市とは地上に建造された一種宇宙船なのだ

オフグリッドソーラーとか雨水浄化装置とかそういうやつをあれこれして、家数件規模で電気的に完結した、都市と密結合し得ない存在が欲しい。

anond:20180907014701

その時点ですぐに動かせるものという条件付きでな。

発電機を動かすには時間がかかる。

だが、急に止まったが、それにすぐに対応できる発電機がなかった。例えば、よそに起動に2時間かかる発電機があったとしても急に止まったらもう使えない。

発電機を始めに動かすための蓄電池もないような感じだし。

電気は常に供給していないとならないから、苫東が止まった時に急に増大できるところが必要だったけど、それがなかったまでは言えると思う。

北海道残暑シーズンの夜だから、苫東が止まったとしてもそれ以外がフルで動き出せば十分に足りるはず。風力もコミでな。

また、発電機はフルで使ったほうが効率が良い。

同じボイラーで火をたくとして、少ない発電所でフルパワーで発電して、使わない発電所は1,2時間かけて起動できる状態で待機していたほうがコスト的には良い。

から、苫東をフルで動かして、北海道のその時の需要の30−50%を発電していたが、突然止まって、他の発電所もすぐに対応できなかった。

風力、太陽光周波数合わせに系統から来ている電力に合わせるから系統電気がなければすぐ近く以外はもう使えない。

系統から離して、太陽電池風力発電のすぐ近くだけで発電できるときだけで自立運転利用ならできるが。

とすると、そもそも問題を起こさないには、

使うにしても常にフル稼働ではなく、コストが高くなるのを覚悟で、地理的に分けた発電所で少し少し分けて発電し、どこかが急に止まったとしても、すぐに発電量を増大させるようにするのが一つ。

蓄電池みたいにすぐに放電が出来るようなものの容量を大量に設けて、どこかが止まったらすぐに放電を増やせるようにするのがもうひとつ

で、万が一ブラックアウトになったことを想定するのなら、本州との連結点や、各発電所受給調整用の蓄電池を設けて、初回起動にその蓄電池を使うというのももひとつ

いずれにしてもコストはかかるがね。

太陽光発電業界実態

まず、仕組み説明

地方に行くと、ソーラーパネル光景がよく見られますね。

これは分かりやすく言うと、土地込みでソーラーパネル建設コミコミ1000万から2000万円で作り、発電→売電すると年300万から200万の収益になる。

それを20お国保証するので多ければトータル6000万にもなる。早ければ5〜7年で投資額が回収できる。

(売り手は維持費や税金のことははぐらかす。)

金、株、不動産投資が利回り3%とか6%なところ、うまくやれば利回り20%の世界なので、お金リテラシのある人は食い付く訳です。

お金がなくても金利1%未満で金融機関が貸してくれる年もあった。

多少リスクがあっても勢いでやっちゃって、軽自動車乗ってた人がマセラティテスラ買っちゃうのを横目にみて、さらにやる人が広がって行った訳です。

地方土地を持て余していた地主はなおさら

それがFITっていう制度


その制度が始まる前は、大型ソーラー設備世界は一流大卒大手ゼネコンや電機メーカー100年持続させる意気込みで真面目に建設してたり、自治体やら公共機関エコを謳って元が取れない位の建設費用かけてたのでそこそこちゃんと作られていた。メンテ予算もかけていた。

今でも橋梁ダムに関わってたっていう業者さんの仕事見させてもらうと細部まで隙がなく、材料耐久性を強く意識し、また最悪な気象状態でも耐えるような工夫があって感心する。

工程管理安全管理行政や電力会社への根回しも抜かりないので、雪が舞っても計画通りに完工しやがる。漢だぜ。

それが今の半数は、中学時代教室の後ろでジャンプエロ本見てた連中が、電工さんや土木屋になって下請け下請け突貫工事にかりだされる。

下請け明日までにやっとけや」

孫請けちゃん「うい〜っす。ボルトで留めてあとは電線つないどけばいいんすね。りょ」

ーー30分後「いっけねー。電ドラのバッテリ切れたぜ。手回しでやっとくか」

って言うノリで責任感なく

引き渡し時にバレなきゃいい または

言われた通り期日までに組み立てやった俺が悪いの?

という感じで太陽光設備作ってる有様なんで、パネル飛ばされたり、斜面崩れるのは当然ではあるんです。

さらに、家業を継いで40年、屋内の電工/交流しかやって来なかったオッチャンが、直流プラスマイナス200Vや防水対策もしらんまんま、パネルをつないでいる世界

プラモデルすら作れそうもない元ヤン君、拘束時間内は手を動かしてるフリをすればお金もらえるので学習しない習慣を助長させている。

ダメの根源は、施主や元請けが、投資っていう目的だけで初期費用で選んでしまって、質を見ない。

工事屋さんらはプロなので任せて安心。と割と信じてる。

職歴20年の工事屋でも、ちゃんと考えて行動する文系進学高の男子に負けそうな仕事センスのなさ。

問題が露見したら オーナー元請け下請け孫請け責任なすりあって、

シラを切り通しした者か、大声で怒鳴り散らしてケツ拭かせた者 勝ちのグズグズな実態

地域密着で逃げ場のない業者さんはまだマシだったりするが、ちゃんとパワコンやパネル、架台の施工マニュアル読んで仕様特性を把握してからやろうぜ。

試行錯誤しなければ工期が10日が5日で済むのになあ。必要な道具や材料忘れてどうすんの?

やらかして信用失ったために天気が悪くなる度にオーナーから「様子見てきて」って軽く命令依頼されて新しい仕事に手が回らない。

ブレーカー上げに年何回いくの?

どどど素人命令されてどうすんの。

停電落雷気象情報確認してから動こうよ。

日本太陽光関連メーカーさんは、まじめに本気で抜かりなく作ってるところがほとんど。

コールセンターレベル高くて感心する。

彼等に応えてみんないい発電所創ろうや。

太陽光発電システム日本の英知であってほしい。100年継続出来るエネルギー源にしなければ。

って言うと完全浮いちゃうんだよな。でも言うよ俺は。教え続けるよ。もう精魂尽きそうだけど。

2018-09-07

再生可能エネルギーっつって、太陽光も風力も太陽さんサイドからエネルギー搾取してるだけじゃん

これだから宇宙に出たことがない地球人自分本位で困る

あんそく やる夫で学ぶ原子力

http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-344.html 

126 :1 ◆za8njX9oSI []:2008/10/27(月) 04:23:02.45 ID:iibBaPUg0

      ____

    /      \ ( ;;;;(

   /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  本当に安全なのかお?

 /    (─)  (─ /;;/  

 |       (__人__) l;;,´ その割にはどこぞの原発で水漏れが~なんてニュースおっさんが言ってるお?

 /      ∩ ノ)━・'/   

 (  \ / _ノ´.|  |    悪いけど、全然安心なんかできないお?  

 .\  "  /__|  |

   \ /___        (あっ・・・かんなぎがもう始まってるお・・・) 

  / ̄ ̄\

 /   _ノ  \

 |    ( ●)(●)   確かに事故が多い。

. |     (__人__)  

  |     ` ⌒´ノ   でも、地震があっても放射能漏れを起こさなかったことは評価してもいいんじゃないか?

.  |         }   

.  ヽ        }    日本原発技術水準は世界トップクラスだ。

   ヽ     ノ      

   /    く  \   クリティカル事故はないじゃないか

   |     \   \  

    |    |ヽ、二⌒)、 

日本原発ソ連製と構造が違うから自信が起きても安全なんだよ 

太陽光がどうとか言ってるクソパヨはやる夫と学ぶ原子力検索しろ 

anond:20180906150754

風力は駆動部があるが、機構としては既存火力などよりもだいぶ単純だから、数が多ければ破損するものも少ない。

太陽光駆動部がないから、パワコンの破損がなければすぐに動ける。

ただし、風力も太陽光系統につなぐには、周波数を合わせる必要があるから系統電気が来てない状態ではあくま独立しか動けない。

蓄電池を増やすしか無いんだろうね。北海道はただでさえ風力、太陽光に向いている(土地が安い)が系統がいっぱいなので繋げない問題がある。

受給調整用の蓄電池が多ければ風力や太陽光も通常でも動けるし、一旦系統電気が来れば、再び系統につなげる。

例えば、夜間の1時間でも北海道中の電力を蓄電池で賄うことができたら、その時に風力(太陽光は夜なので動かない)、残存火力を再起動できたかもしれない。

いや、そもそも、火力や、本州との接合点に受給調整用の蓄電池を設置しておけば、受給調整用の蓄電池再起動に使えたと思う。

anond:20180907012649

火力や太陽光事故っても火災しか起きない

放置しとけば年内に収まる

anond:20180907002800

太陽光で難しいのは売電

自前で作って自前で消費するのは難しくない

貯蔵も今ならEVがある

anond:20180907001942

太陽光のほうが管理難しいぞ。勝手に発電されて勝手ネットワークに流されたら毎日今日みたいに停電するぞ。

それでもいいなら勝手しろよ。

2018-09-06

anond:20180906230252

じゃあ太陽光使えないとき太陽光以外の消費量増えるじゃん

そして日照量が不足する季節で今回みたいなことあったらどうすんの?

穴だらけじゃね?

anond:20180906205353

太陽光普及させようとしたらパヨだ排除しろというんだろ

各家庭の屋根の上にのせていれば少なくとも昼間は電気の使える場所がまばらにあったし

法律を整えれば余剰電力をすでにある電柱を通じて必要か所に送れるのに

EVに充電すれば夜間もエアコンが使える

anond:20180906165809

非常用と考えるとありえないな

やっぱ電力売る前提なんだな太陽光

 

そもそも非常用なら別に太陽光発電機じゃなくて普通に発電機買えってなるよな

忘れよう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん