「紆余曲折」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 紆余曲折とは

2020-07-13

選挙に行くな」なら理解できる

ただ、「どこに投票するかは自分で考えろ」という態度で、闇雲に「選挙に行こう」と言う人が理解できない

なぜなら、その行為多数決である選挙を誰も望まないものにする行為だと思うから

 

から多数決において、必ずどこかに票を入れなければいけないというシステムが気に食わなかった

例えば、修学旅行北海道沖縄のどっちに旅行に行くか、議論を尽くし最後投票で決めるケースを考える

北海道(沖縄)が良い」と強い意志と考えを持って投票する人もいれば

旅行先なんてどうでも良い」という軽い気持ち投票する人ももちろんいる

この両者の票は同じ1票の価値しかない

するとどういったことが起こるか

北海道派が6人、沖縄派が4人、どこでもいい派が90人いるケースだと

多数を占めるどこでもいい派が、その場の気分で北海道沖縄のどちらに傾くかで結果が決まる

冷静に考えて、こんなランダムな決定方法馬鹿げている

北海道(沖縄)派から見ても、運で旅行先が決まることは望まないし

どこでもいい派から見ても、自分達のその場の気分で旅行先が決まることは

真剣に考えている北海道(沖縄)派に対して申し訳ないと思うだろう

本来正しい多数決の姿は、どうでもいい派は投票を控え

北海道派と沖縄派の間の票だけで結果が決まるべきだ

もし同数票なら議論を尽くして再投票すればいいし

ランダムで決めるのは最後の策で良い

 

選挙に興味のない人に、ただ闇雲に「選挙に行こう」というのは

自分達の未来日本社会未来真剣に考えている人の一票の価値を薄める行為であり

多数決を誰も望まないものにする行為だろう

 

選挙に行こう」という人は、せめて「どこに投票するべきか」を説明しなければいけない

それによって、投票したいと思わせることができれば、その一票は意義のある一票になるだろう

「どこに投票するかは自分で考えろ」という態度は

大した考えのない票を生み出してしまう、選挙妨害行為

 

 

実際の選挙に関しては、そういったどうでもいい派の浮動票ランダム化ではなく固定化(自民党)を招くと個人的には思う

どちらにしろ選挙真剣な人の票が薄まる効果があるので妨害行為だろう

 

投票率が低いと組織票がー、という意見も聞くが

組織票選挙に興味のない人の一票よりかは、だれかの思いが反映された意義ある一票だと思う

間違った方向に進むかもしれないが、ランダム化・固定化よりもマシで

そうやって紆余曲折しながら、正しさを追求していくのが選挙本来あるべき姿だろう

組織票には組織票で戦うべきで、どこに投票するべきかということを多くの人と議論して自陣営を増やしてほしい

 

ちなみに、白票棄権も同じだろ派です

2020-07-09

夫婦の会話で、相槌も打たずにアドバイスをする罪について

話を聞けない男、とかよくいうじゃん?

男の大半は話を聞けないんじゃなくて、共感力想像力が低く、テクニックを身に着けていないんだと思うんだよ。

訓練の仕方が違うんだよね、女性社会男性社会で。

から、私達の話を聞けないわけ。

妻をもつ男性陣におかれましては、

今後は以下のような点に注意しながら、言葉や態度を選んでもらいたい

1. 妻が「現在、大変な中で頑張っているという状況だ」ということを理解にする

2. もっと判断を交えない態度」を基本的姿勢にする。「こっちの方がいいのでは?」「ああしたらいいのでは?」などの言葉は避ける

3. 「俺が何をすれば、妻の役に立てるか」という確認をとるなど、不要な助言を避けるための問いかけの姿勢を徹底する

4. 「あなたのために言ってやっている」と言われながら受ける【望まない支援】がもつ侵襲について、理解する

5. 妻の行動について、短絡的に結論求めない。たとえば、なにかを決定するまでの紆余曲折過程尊重し、その過程に付き合えるようにする

6. 不用意なアドバイスを行うことは避け、一緒に楽しいことをする時間運動などの気分転換、妻の家事負担の軽減などを積極的に行う

こちらからは以上です

2020-07-07

なろうの話題BLではない女性向けの作品しか読んでない身だと結構なにそれ?流行ってんの?と思うことが多くて、同じサイト使ってても見てるとこが違うとこんなに差があるのか…とびっくりする

人気の作品が出るとしばらくそれに引きずられた同じような設定の話が増えるのは確かにあるなーって思う

普通異世界トリップや生まれ変わり→ゲーム漫画世界への主人公キャラへのトリップや生まれ変わり→悪役やモブへのトリップや生まれ変わりみたいな変遷してるイメージある

ごく普通紆余曲折あっての婚約結婚→両片思いやすれ違いで婚約破棄したりなんだりして元鞘→婚約破棄されるけどもっと良い相手見つけてザマァ…みたいな変遷もちょっとありそうに思う

結局好きな作家を見つけてその人の作品を読んでるのが一番アタリだけど、既に更新しなくなってたり、連載し終わってから読みたかったりで、また性懲りもなく発掘の旅に出ては、好きな作品が見つかったり、見つからなかったりする

最近冒頭のあらすじは面白そうなのに本文が恋空レベルだったりしてがっかりすることが多い…

この作者は検索結果に表示しないリストとかできたら良いのになー

2020-07-05

引きこもり脱出した

大学卒業後7年間引きこもっていたのだが、心機一転働き始めて約1年になる。その経緯を記しておこうと思う。

子供の頃

プライドが高く、失敗や恥を極度に恐れる性格だった。

というのも、幼少の頃、一つ上の兄とは別に母方の実家で年下の従兄弟と一緒に祖父母に育てられたり、

父親無意味に脅かされたり(曲がり角や暗がりから「ワッ!」と言って脅かしてきた)、小さな失敗を蒸し返し執拗からかわれたことなどが影響したためだと思う。

自分から心を開くことはなく、相手が心を開いているかどうか疑いながら仮面を被って人と接してきた。

大学生の頃

初めての一人暮らし、滑り止めで受かった大学では周りに馴染めず(若者が怖い)、居場所2ちゃんねるだけだった。大学憂鬱不安と恐怖と怠惰にまみれた日々だったと言える。

高校の頃から長らく体調不良気味(慢性的下痢眼精疲労)だったのも関係しているかもしれない。

勉強のやる気を失い、優等生だった高校までと打って変わり落ちこぼれた。アルバイトサークルも続かず、夜ふかしによる寝坊で授業をサボった。

大学カウンセリングを受けたこともあったが効果はなかった。

人生が何かしっくりこない感じがあり、1年休学して第一志望を目指し予備校に通わせてもらったがすぐ行かなくなった。その後勇気を出して復学した。

実家から通うようになってしばらく続いたが、4年生の研究室で馴染めず、一時期登校拒否になった。

なんとか卒業の目処が立ったもの就活するのが怖かったため、作曲家を目指すと言って逃げ、就活せずそのまま無職引きこもりになった。

どうせ就職しても、責任が伴うのが怖いし、周りから浮いて仕事適応できずにうつになったり自殺したりしてしまうだろう、だったら働かない方がましだ、とも考えた。

これからビジョンがまるで浮かばなかった。ただ休みたかった。

世の中の人達と自分全然違うという意識があった(それは今も変わらない)。また、世の中嫌な奴ばっかりだとも思っていた。大学に入ってから、気が緩んで性格が悪くなったのが原因かもしれない。

引きこもりの頃

作曲について人一倍プライドがあったが(雑誌投稿して賞をもらったこともある)、独学だし楽器も得意ではないのでとんでもなく無謀だった。

人生に失敗した分を取り返そうという、ギャンブル依存症的な感情に囚われていたのだ。

高校時代友達がいたが、煩わしくて連絡を無視して縁を切ってしまった。

次第に作曲苦痛になり、ネットゲームをして過ごした。

昼夜逆転はそれほどしなかった。2時半に寝て10時に起きるという感じ。昼寝もしていた。

一歩も外に出なかったわけではない。たまに自転車で人気の少ない場所に出かけた。

また、母親と一緒に図書館に月1で自分が車を運転して通い、小説を借りて読んだ。

両親になぜ就職しないのかと問い詰められることがあったが、無視するか、人と関わりたくないからと答えた。

自分人生台無しにしたかった。

それでも、引きこもりの繰り返しの日々で、体調不良の原因がわかってきて改善していった。

また、お絵描き落書きレベル)、日記将棋ラジオ体操読書を始め、次第に心が癒やされていった。

色々なYoutuber動画を見たり、将棋藤井君や羽生さんの活躍を見て感動するときもあった。世の中に希望見出してきた。

心身ともに回復するにつれ、「そろそろ働けるかも」と思った。だが、あと一歩の勇気が出なかった。

引きこもりきっか

そうして引きこもり7年目、30歳目前になって焦りを感じた。もはやモラトリアムなどと言っていられる年齢ではない。

母親がもうすぐ退職することになり、すでに退職している父親だけでなく母親とも日中顔を付き合わせることになるのが嫌だった。

その頃、8年使っていたパソコンが壊れて起動しなくなってしまった(幸い後に復活したのだが)。

パソコンには、過去作ってきた絵や曲が合計一千点以上入っている。作曲についての考察ソフトの使い方のメモも書き残してある。

それらが失われるというのは、引きこもりの間、自分は死んでいたと言うのと同然だった。

死を意識してみると、絵も曲も自分人生においてどうでも良いものだったと悟った。ショックでベッドに横になった。如何に時間を空費していたか痛感した。

あれだけ取り組んできたのに、人生において意義のあることではなかったのだ。

人との関わり合いの中でしか大事な思い出は生まれないのだ。

そんな中、記憶の底に沈んでいた何人かのことが頭に浮かんだ。

大学生で塾講師をやっていたとき、わからないところを教えたら「ありがとうございます!」と笑顔で答えてくれた中学生女の子

高校文化祭で(歌うのが好きなので)バンドボーカルやらせてもらったとき、終わったあと「良かったよ。」と声をかけてくれた先生

高校部活で、居残り練習をしていたのをお世辞で褒めたら、本気で受け取ったのか嬉しそうに微笑んだ後輩の子

その3人だけ。他愛もないことだ。人生無駄にした後悔の念と、人に少しでも喜びを与えることができた嬉しさに涙が止まらなかった。

誰かのためにならずして死ねない、死ぬ前に感謝されたい」という答えに行き着き、それが根本的に自分の求める生きがいであることに気づいた。

それからなけなしの貯金を叩いて新しいパソコンを買った。しかし運の悪いことにそれも初期不良で壊れてしまった。

さら国民年金の支払いを全額免除するかどうかの通知(よく覚えていない)も届いた。当然年金は一銭も払ってなかったためだ。

パソコン関連のゴタゴタに加え、冬の時期で冬季うつ病っぽくなっていたため、神経が参っていた。

母親パソコン年金の件を相談していたら「働いたら?」と言われ、そこで素直に頷いたのだ。

まるで、立てこもり犯が説得に折れて投降たかのようだった。それが脱引きこもりきっかけだった。

就活は半ばやけくそだった。引きこもりで自信がなかったので正社員なんぞ端から目指さなかった。

ネット求人サイト事務職の応募に電話したのがきっかけで、紆余曲折あって地元工場検査業(肉体労働)の派遣社員をすることになった。

親に反対されたが言うことを聞かなかった。流れに乗ろう、直感を信じようと腹をくくった。

働き始めてから

どうせ自分は働くのに向いてないので、続くところまで続けようというスタンスで挑んだ。

明日はどうなるかわからない、と覚悟した。おんぶに抱っこで、ずるい人間であろう、とも考えた。

始めは何も仕事がわからず、赤ん坊同然の気分だった。初日は久々に初対面の人と会話したり見知らぬところを歩き回ったので、

夕方帰宅したとき、まるで3日ぶりに家に帰ってきたかのように感じた。

出社拒否にならずに一日一日出勤できたことを自分で褒めた。3ヶ月くらいかかって次第に仕事に慣れていき、やりがいを感じるようになった。

職場人達は親切な人が多くて意外だった。ここは本当に現実世界なのか?と思ったりした。女性の多い職場(お母さん達ばかりだが)なのもツイていたかもしれない。

職場の人に前職について聞かれたが、塾講師をしていたと嘘をついた。

から近い工場なので近所にも勤めている人がいる。元引きこもりなんて言ったら噂が広まってメンツが潰れる、と親に止められたからだ。

正直に答えたかったが、職場の人に心配されると逆に面倒だったかもしれないので結果的に良かった。

週5のフルタイム勤務だが、残業したり土曜日出勤もある。仕事がきつくてストレスが溜まって週末泣くこともあった。

働いて良かったこと、変わったこ

・好きなものを好きなだけ買って食べることができるようになった。その他欲しいものが買えるようになった。

・気後れすることな病院保険証を見せることができるようになった。

・人の視線が気にならなくなった。

高校の頃から死にたいと思っていたが、徐々にそう思わなくなってきた。

肉体労働で汗をかいて、体調が良くなった。大食いになって、筋トレもするようになり、7kg体重が増えた。元々ガリガリだったので丁度いい。仕事ぶりを褒められるようになり自信がついた。

ネットに毒されていたが、毒が抜けた。ネット距離を置けるようになった。

不安と恐怖で胸がいっぱいということがほぼなくなった。

・心に余裕が出来たためか恋愛したくなった。

変わってないこと

・せっかく大学卒業したのに非正規肉体労働の身なので自分自身を認めることができず、気持ちが楽になることがない。

人生がつまらない。引きこもっているときほとんど同じことしかしてない。

スーパー雑貨店本屋以外の店に怖くて入れない。外食も怖くてできない。

・涙ながらの決意もどこへやら、感謝されるようなことを何もしていない。

引きこもってて後悔したこと

・低収入で親と同居しているため、彼女を作る自信が出ない。まともな職についていれば良かった。

もっと早く働き始めれば良かった。

大学生の頃までは、同級生自分というのをよく比べて劣等感を感じていたが、今は、自分自分だと思うようになった。そんな心持ち大学生の頃に就活をすれば良かったかなと思う。

展望

デスクワーク転職して都会で一人暮らししてみたい。

7/7追記

たくさんのコメントありがとうございます!すべて読ませてもらいました。

真剣に読んで下さったんだなあ、としみじみ感じますアドバイス参考になりました。

皆さんに明日、嬉しいことがあるよう祈ります

2020-07-04

人吉球磨出身だけど今回の洪水天誅しか思えない

人吉球磨あさぎり町)で生まれ育った。正直いい思い出はない。

幼稚園と小中学校いじめを受け、高校(H高校)は苛烈管理教育が行われていた。

いじめの内容は思い出したくもないが、ウルトラマンごっこと称して男子全員からリンチされたり、無理やり服を脱がされて全裸にされたり、すれ違いざまに睾丸を握りつぶされたりと散々だった。

管理教育苛烈で、問題を間違ったら罵声を浴びせられたり、宿題を間違えたら廊下つまみ出されて捕虜姿勢をとらされたり、眉毛をそったりカラオケに行った人は生徒指導室に直行されるなど散々だった。

とにかくあの場所にいたら精神が壊れると思い、高校3年の頃はほとんど精神が壊れかけていたが、なんとか我慢して関東大学に進学した。

土井隆義氏に憧れ研究者志望だったので大学院にも行ったが、適性がないとわかったので修士だけとって退散。紆余曲折の末都内研究所就職した。

しかし小中高の経験が尾を引きストレス破綻、今は都内で細々と自営の手伝いをしている。

ただもうお金もないのでそろそろログアウトしようかと思っている。

 

とにかく幼稚園と小中高の体験から人吉球磨はいい思い出はない。あの場所には二度と住みたくない。とにかく民度が最悪すぎる。

正直ああい民度土地には一度壊滅してほしい。東日本大震災熊本地震の時は心が痛んだが、今回ばかりは天誅が下ったとしか思えない。

「わしら純情放火団」ではないが、一度水害により荒野になって自分たちの行いを反省してほしい。

 

ついでにああい土地を美化した『夏目友人帳』は糞アニメだと思う。見るだけで通勤ラッシュ中央線ばりに虫唾が走るのでちょっとだけ見て後は見ていない。

たぶん糞アニメランキング作ったら『夏目友人帳』がぶっちぎりの一位だと思う。

2020-06-30

シンデレラガールズP7年目が羨ましいミリシタの楽曲

ミリオンライブに手を出して1年になる事に気づいた。2周年イベが終わった直後だったか。1年とは早いものですね。お前らの大好きなアイマスペーのお気持ち長文だぞ。

軽く自己紹介する。小関麗奈担当のいわゆるデュンヌ(笑)です。増田だと担当キャラをめちゃくちゃ匂わせといて伏せる輩が多いが、意味わからんので別に伏せない。担当が出ないのでアニメも見ないしライブも見ないCDも買わない、みたいなPともいえないようなPだ。一応モバマスでは担当イベくらいは走る。

その頃の私は、担当が初めて圏内入りして燃え尽き症候群だった。新アイドルで盛り上がる界隈を他所にもうゴールでいいなみたいな気持ちだった。しかデレマスには貢ぎたくないがガチャは回したい。ただのガチャ中毒だった私は無料10連を毎日やっていたミリシタをインストールした。

始めたといってもガチャが回したいだけなのでゲーム自体チュートリアルしかせずにひたすら無料10連を回すだけだった。

その後無料10連も終わった頃、元々ツインテールと金髪に目が無かった私はくのいちエミリーに一発でノックアウトされた。ログインだけでちょっとだけ貯まっていた石で回すとすぐにお迎えできた。このキャラが動いてるところを見るためならゲームの方もちょっとやってみようかな。そんな気持ちミリシタをちゃんとやるに至った。


そんなこんなで、紆余曲折あり今はロコとひなた推しだ。肝心のミリシタ自体イベントがぬるいデレステと違い普通にキツくたまにログインしてはMVを見るだけと化している。ミリタイベントキツくない?その点に関してはデレの方が優れていると思う。

他のあらゆる面ではミリシタが羨ましい。なんといっても全体曲のうたいわけだ。あとMV振り付け豊富さ。3Dモデルはどっちが可愛いとか言うつもりは無いが、デレは明らかにダンスの使い回しが多いので羨まポイントである

そして楽曲。やっと本題ですね。デレは楽曲特にユニット曲が弱いと常々思っている。今年入ってからイベントなんて印象に残ってる曲の方が少ない。印象ももちろん覚えてない。

というわけで、ミリシタでしかミリオンライブを知らないクソザコの好きな曲を紹介します。




fruity love

始めたきっかけはくのいちエミリーだがハマったきっかけがこの曲。そしてまんまとロコ推しになった。もうとにかく可愛くて楽しい譜面楽しい。曲調、振り付け歌詞、何もかもツボ。デレステに輸入してあんきらに踊らせたいと何度思ったかからない曲。始めた当初はマジでこれしかやってなかった。デレでもFlip Flopしかやってない時期があったので傾向的にも似ている。

②dans l'obscurité

始めた頃にやってたイベント。厨二心くすぐる歌詞ゴシックドレス赤い糸かいフェチ世界観、ダークで荘厳な曲調、完全にダサい決めポーズ。これは00年代オタクだった人間なら好きになってしまう。カラオケで歌って「これアイマスなんだぜ」ってドヤ顔するのが楽しい。fluity loveと同じロコとは思えなくてミリオンライブってマジでみんな歌上手いんだなって驚いたのもこれが最初。デレもラブデスとかの頃みたいなコンセプトユニットやってた頃に戻って欲しいな……

ラビットファー

ASイベントの為に曲歌ってくれるんだなあ……と感動した曲。振り付けがとにかくセクシー可愛い意味深でエッチ歌詞の曲に雪歩や真っていうギャップが素晴らしい。直球でセクシーキャラじゃなくて二面性が想像できるキャラなのがたまらねえ……こういう!キャスティングが!羨ましい!!

④Super Duper

この2人でこの曲調ってウソやろ!?何回聞いても信じられん。元気爆発系のプリンセス属性クールダンスナンバーって、しかバッチリ似合うって……頼むからデレにそのキャストセンス分けてくれ頼む〜!!私は未だにビーシュのユニット曲がアレだったこと納得してないんだ〜!!

ビッグバンズバリボー!!!!!

自分たち投票して役柄決めて歌ってもらえるっていいな〜!!マジで総選挙廃止してこれにしてくれ……第7回総選挙に勝つとTrust meの選抜に入れます!って最初から告知されてたらこっちだってそれなりのキャラにしてたよ?たぶん。まあこっちもこっちで相当な蠱毒らしいけど。

曲のやかましさと声優の演技のアツさが完璧に噛み合ってて最高。あとMVすごい。これとかJustice OR Voiceとか特殊演出が入るのもミリオンならではで羨まポイント高い……2Dリッチ?ア、ソッスネ……

サンリズムオーケストラ

ダントツで一番好きな歌。叩いて楽しい、聞いて楽しい楽しいの詰まった大好きな曲。メンツも好きだしそもそも属性曲ってのが既に羨ましい。jewelriesがそうだったけどこっち12人とかだし……今となってはjewelriesすら良かった頃の思い出……ひなたの声がいっぱい聞こえるので5人版の方が好き。

⑦Flyers!!!

終わってからやった周年曲。アニバの中で一番好き。なんといってもMVの手!これはデレでは絶対に出来ない表現なので羨まポイント高い。ちょうちょのようにひらひらした指の動きがよい。そして全員分のうたいわけ、これ。これが差別のない世界ってヤツだ。デレもStar!!GOIN'!!!くらいはキャラごとのうたいわけが欲しい。今チビチビ実装してるけど5人曲の5人でうたいわけされても……LMBG全員分のハイファイとか欲しいですよ声無いけど。

⑧インヴィンシブル・ジャスティス

ヒーローヴァーサスにください。


以上です。いや本当は他にもいっぱいあるんだけど「デレPから見て羨ましい」という目線で絞った。

ミリオンライブはデレみたいに怨念の塊みたいなPになりたくないので深入りしないように気を付けているが、そういう距離の取り方をしているのもいい事なのかもしれない。デレの運営にはもはや何の期待も持てないのに結局グチグチ言ってしまうのは明らかに健康。やはりコンテンツは気分を明るくして離れて観るのが一番だ。

まあそんなわけでデレステには更なる楽曲クオリティの向上を強く願う。というかクオリティ自体ちゃんとしてるのでもっとユーザーニーズを感じ取ってほしい。神谷奈緒オタクを全肯定する歌詞なんて歌わせないでください。ユニット曲なのにどっちか片方に全力で寄せて茶を濁すのいい加減やめてください。インディベルの曲よかったけどあれお散歩カメラ貯金だろ。

麗奈イベントが来るとしたら凸凹みたいなクソコミュじゃないといいな〜と願いつつ終わり。

2020-06-23

anond:20200623144349

OSS界隈は紆余曲折を経てそういう方向に収斂したのだからひろみちゅ大人になれって話なんだよな。

というかビジネスでもあんな態度はとらないわけで。

2020-06-19

anond:20200619010140

不公平にならないようにNEC日立富士通共同開発にして、アーキテクチャベクトルスカラ悪魔合体にしたら案の定プロジェクトはグチャグチャになり、NEC日立が逃げ出して訴訟になって、紆余曲折のすえ富士通だけでなんとか完成させたのが京。

2020-06-15

anond:20200615003345

田舎から阪大に入った。もう30年近く前だけれど、当時感じたことなどを。

まずはどのくらい田舎出身かということで、住所は○○郡△△町(現在市町村合併で市になった)。新聞は夕刊が存在せず朝刊のみ。テレビ民放は2局。自転車を片道10 km こいで県庁所在地進学校に通っていた。高校以前は地元公立学校に通っていたけれど、ちょうどヤンキー漫画等がブームの頃で、自衛するのも一苦労だった。

阪大を選んだのは、当時まだ珍しかった「学際」と呼ばれる複数領域について学べる学部があったため。そんな学部の中には変わり者も一定比率いて、高校時代よりも格段に居心地はよかった。クラブ活動などで他学部学生交流する機会はあったため、その経験ベース大学全体に話を広げてみると、記憶する限り、育ちや環境に起因して粗暴なふるまいをするような人間はいなかったと思う。むしろ、同じ地域圏内にある京大には学力の点で行けなかったか阪大に進学した、と思しき学生も多く(*)、そのためだろうか、おっとりとした善人が多かったような印象がある。あるいはその幾分かは、自分に対する無意識の諦めだったのかもしれないが。

*余談:現在は知らないが、当時は東大京大受験で求められるものが異なり、東大に受かるのはオールラウンドの秀才型、京大に進むのは野人型という印象があった。ちなみにこの分類だと、阪大東大下位互換に相当する。とはいえ偏差値的に京大に行けるのに阪大選択する人というのは、昔も今も多くないのではないかと……

入学からしばらくの間は、議論が下手で攻撃的な物言いに終始する人間散見されたけれど、それなりにたいへんな受験勉強がようやく終わり、開放感と多少の達成感の中にいたのだと考えればしかたがないのでは。そういった人たちも、学年が上がるにつれて人との接し方を覚え、多少なりとも角が取れていったような。

なお、旧帝国大学(いわゆる七帝)の間では定期戦が行われていて、他の6大学キャンパスを訪れる機会も何度かあったが、いずれも都会の中に広めのキャンパスを確保しており、丘陵を切り拓いた万博の跡地に建てられた阪大吹田キャンパス(主に理系学部が入っていた。書き手所属学部こちら)とは何から何まで違った。阪大学生が世情に疎かったり、アグレッシブさを欠いた理由としては、学ぶ場所による影響も確実にあったのではないかと思う。

……まとまらぬがこのあたりで。ちなみに書き手紆余曲折を経た末に、現在首都圏に住んで家族を持ち、仕事の面では会社員としての生活を送っている。

2020-06-06

ジャニーズ自担になりたくて泣いた

感情整合性の取れる文章にするのが苦手だが、この感情文章化しておきたいと思い、書く。

大学生 22歳 女

性的指向は基本ノーマル女性のそれだし、ジェンダーロール的に定められた女の役割を果たすのも苦ではない。

だが物心ついた頃から一般的人間根底にあるジェンダーから外れることを、時たまだが、していた。一人称を俺にしてみたり、家のトイレ立ちションしてみたり。

やがてこの行動は社会的に正しくないと指摘されるようになり、中学に入る頃には完全に辞めていた。

大学所属している学部は7割以上が男性だ。いちおうは、物理的な意味男性に囲まれ講義を受けている。

男子学生から性的な意味で言い寄られることは皆無では無かったが、どうしても自分の事を性的に見ている存在を受け入れられず、全て断ってきた。

異性と付き合った経験が無いと異端者扱いされるような年齢になった頃、彼に出会った。

名前容姿芸能人に疎い自分でも知っていたが、バラエティ番組歌番組で上っ面の部分を見たこしか無かった。

紆余曲折あり、2018年に開催されたコンサート映像を鑑賞した。

登場したのはピンク色の衣装をまとった彼。女性とのデート意識したコーナーが終わり、曲が始まった。

おそらく女性目線の歌詞。それを嫌味なく歌う彼ら。そして性別を超越した彼の"可愛らしさ"。

この曲、パフォーマンスで、私の中で何か引っかかっていたものが救われた。

と同時に、(少なくとも私の中では)性別を超えた魅力を放つ彼になりたくてしょうがなくなった。

これをきっかけにジャニオタになった。「彼になりたい」という欲が落ち着いてからは彼に疑似恋愛したり、純粋エンターテイメント性を楽しんだり、短い期間だが色んな感情自担に抱いた。

ここ数日、何の波かは分からないが、また自担になりたくなってしまった。彼らの冠番組を観て、パフォーマンスを観て、やっぱり自担にはなれないことに気がついて、少し泣いてしまった。

これをキッカケに自分ジェンダーについて整理しておくべきではないか、とも思ったが、怖くてやめた。

結局、身体は女で、内面はよく分からない性別のまま、しばらく生きることにした。

自担には私にとってエンタメであり、疑似恋愛相手であり、いっそ取って代わりたい存在でもある。

自分性別決断を付けるのは怖いが、自担存在がそんな曖昧自分を許してくれる気がする。私の勝手解釈だが、そんな考えにすがって生きている。

2020-05-21

上京して10年が過ぎた

28歳、地方年収300万未満で燻ってた。

リーマンショックそんなの関係ねぇ

経験ながらに希望職種東京リスタートすることになったのが2009年

人脈を広げたくて異業種交流会SNSでのオフにも出たりした。

一流大学出身者や高収入からネタ扱いされていた。もちろん当時はまぬけにも気づいていない。

隙だらけの田舎者は何度か悔しい思いをする。

そして気付いた。結局、自分自身に絡むメリットがなければ上辺だけの付き合いを広げても何にもならないって。

紆余曲折あったけど、あれから11年。30代は自分自身時間投資しまくった。

人脈?はかなり狭い範囲になったけど、23区内にマンションも買ったし、年収も3倍以上になった。

東京残酷だが、人を育てる。

熱量さえあれば這い上がれるのだ。

anond:20200521002254

他国と比べて日本コロナの死者数が限定的だった理由不明なままだが、それは脇に置くとして、日本人は(飽くまで傾向として)、文明を知ってる程度には賢く、しかしながら議論を通じた意思決定が苦手で、戦略的にふるまえない点で愚かだと思う。日本は地政的にかなり恵まれる反面、それが仇となり、住民議論に基づく意思決定戦略的思考が弱い傾向にある。

中国という歴史上有数の文明から遠すぎず近すぎない距離を海で隔てられた、温帯にあって、ときどき大きな自然災害に見舞われる、割と大きな島。」というのは国家運営の前提条件としてかなり有利だ。日本海は大陸から侵略のほどよい障壁になる一方で、交易交流の妨げになるほど大陸と遠いわけでもない。四季をともなう厳し過ぎない気候は人の精神活動を活発にする。時々起こる大きな自然災害経済に大打撃を与えるが、かといって主要都市を壊滅させるほどのインパクトをもたらすものは極めて稀にしかない。むしろ短期的には住民間の結束力を高め、長期的にはおそらく経済発展への刺激となっている。北東から南西に伸びる細長い国土なので、主要都市が同時に激甚災害に見舞われる確率が低いのも幸運だ。平地面積と地下資源にはあまりまれていないが、それでも1億人が暮らせる程度の国土がある(こうした環境で、日本文明産物は適宜取り入れながら時々の紆余曲折を経ながら経済発展してきた。今では国民の皆保険制度基本的な防疫にも十分なリソースを回せる程度の国になった)。

しかし、それら有利な前提条件の下で半ば必然的に発生する不利な条件がある。日本は頻繁には侵略されなかったことで住民バックグラウンド多様性が乏しい。結果、異なる考え方をする人間同士の議論による意思決定が下手くそで自閉気味。多数派の考えと異なる考え方をする人間は突き抜けた能力を持たない限りは、コミュニティ同化するよう「教育」されるか無視されるか排除される。また、「強力なリーダーを立て、目的を固め、現状を分析し、戦略を練って実行、大失敗は避けつつ戦略は状況に応じて適宜修正。」といった思考回路は内乱に明け暮れた歴史の一時期を除いて希薄だ。短所長所の裏返しなのだ。

まとめると、元寇を退けたのも高度経済成長コロナで死者が少ないのも巨視的に見れば地理的条件のおかげ。住民文明的だが議論戦略思考が苦手。

2020-05-18

初めまして。誰にも相談できなくて、というか相談してもどうしようもないので、書かせてほしい。

  

28歳女。引きこもりニート12月に家の給湯器が壊れ、6か月風呂に入ってない。

気分次第で家の雰囲気天国にも地獄にもする父親と、「育ててやってんだから文句あるなら出ていけ」が口癖の母親の間に生まれ、下には妹が1人。

高校生の頃に両親離婚、母と妹と暮らす。父はもうどこでなにをやってるか分からない。

  

大人になるまでに家族不和について外部の人間相談するタイミングはいくらでもあったが、家がガチゴミ屋敷のため人を招く事も、家の事情を口外することも禁止され何も言えず。

挙句中学で面倒ないじめっこに目をつけられ、相談した教師には「本人に注意しといたからもう大丈夫」と返されるが大丈夫なはずもなく、卒業まで苦しめられる。(その言葉が「お前が俺にチクってきたこバラしといたぞ」の意だった事に気づいたのは大人になってから)

頼れる人間が誰もおらず、心によく分からない辛さだけがまり、朝起きれなくなり、学校に行けなくなり、ネットゲームに逃げるようになる。

典型的引きこもりになりつつある私に対して妹は軽蔑し、母は焦っていた。2人は結託して私をこき下ろし、「家族問題はこいつさえいなければ解決する」かのように仕立て上げた。私もそう思ってた。

  

ある日、友人が父親に帰りの迎えを頼んでいる電話を聞いて、「普通の家庭は父親となれなれしく会話しても怒られない」事を知り驚愕

家は普通じゃない、このまま実家にいたらいけないと思い、紆余曲折あって県外に男を作って転がり込んだ。

さら紆余曲折あって最終的には一人暮らしになったが、今思い出してもあの暮らしは楽しかった。

自分で決めた仕事を始めた事、自分洋服を選べる事、お金の使い道を笑われない事、全部が楽しかった。最初は。

  

問題仕事が全く続かなかった事。今までにいろんな仕事をした。コンビニ店員、生命保険コールセンターゲーム会社CGデザイナー見習い…。

どの仕事も怒られた事なんかほとんどなかった。顔色伺って生きてきたから、人が自分に何を期待しているのか良く分かったし、その通りにしていれば優秀と褒められた。(っていうか、妙に固くて生真面目で融通きかない上に話もサムい人っているじゃん。たぶん私はアレだった)

でも私のやりたいことではなかった。じゃあ私は何がしたいのかと考えても、もうその時には分からなくなっていた。

  

実家に帰りたくなくて、生活費消費者金融借金して就活した。バイト派遣なんて中途半端な事してるから続かないんだと思い込んで、正社員になった。

インフラエンジニア資格を取って、将来はああしてこうして、と計画した。

シスコだかっていう参考書が枕の高さくらいある資格だったけど、毎日勉強して1,2か月程度で取れる予定だった。養成学校のような所に入って(無料だった)、トップに近い成績を維持し、面接を受けた会社は一発合格した。親も講師もみんな喜んだ。でも入社1週間で「もう無理だ」と悟った。

結局、100万の借金を抱えて実家に頭下げて出戻った。妹には「うちにはお金がないのに、母親を殺す気か」となじられた。

  

戻ってからキャバ嬢仕事を始めた。もうプライドなんかなかった。というか、だいぶ昔から頭が働いてなかった。

心療内科には高校生の頃からいろんな場所に通っていたけど、病院が変わるたびに病名が変わり、そのどれも薬が効いた例はなかった。医者が何でもいいから病名を付けただけにしか思えなかった。

心のわだかまりについてはカウンセリングの方が向いてるのだろうが、1時間で数万円。保険はきかず、貧困状態の私には払えそうになかった。

結局キャバ嬢も続かず、次の仕事どうしようと思いながら家に引きこもっている時、給湯器が壊れた。いつかこういうときが来ると思った。

  

一人暮らし中に片付いた家の健康さを知ってから実家をどうにかしなければと思って帰省してすぐトイレと脱衣所とキッチンを片付けていた。

黒カビで染まっていた風呂場の床も、年単位で洗ってない壁も、一生懸命ブラシで擦ってカビ漂白剤を1本使い切った。

でもここの家に危機感を感じていたのは私だけで、住んでいた妹も親も、この生活に慣れきっていたから何も困ってはいなかった。

妹は風呂場の掃除の仕方が気に入らなかったようで、自分で後からやり直し、「あんたが帰ってきたからやらなくていい家事が増えた。」

更には脱衣所の服の山に手を付けた事に対して「私の物に勝手に触らないで」と怒られた。

母も最初こそ「床が見える。片付けてくれてありがとう」と言ったものの、いざ一緒に家を片付けようよという話を持ち掛けた途端不機嫌になっていき、最終的に「ここは私の家だ。私はあんたと違って仕事もできてるし、何も困ってない。私の物に触るな」と言われてしまった。

実は風呂が壊れた時にようやく「片付けを手伝え、この家と私を見ても何とも思わないのか」と言われたが、既に文句をいう元気も、片づけを手伝う元気も私には残ってなかった。片付けたいけど。

から家は一生片付かない。家を片付けられないから、風呂を直せない。風呂に入れないから、仕事に行けない。

もう疲れた。何も考えられない。揉めたくない。何しても私のせいにされるなら、もういっそクズになろう。自己破産して生活保護を受けよう。

そう思って役所電話で助けて欲しいと電話したら、「家を出たらどうですか、そうしたら生活保護受けられますよ(要約)」と。その金がないので、福祉に頼るのも諦めた。というか、全部諦めた。

もういいじゃん。クズなんだから風呂に入らなくても、仕事しなくても、逃げてもいいじゃん。もう無理。知らない。

もう髪の毛も絡まってほどけないのも、キャバ嬢時代とは比べ物にならない肌の荒れようも、ぺりぺり剥がれていく皮膚の垢も、知らない。見ない。感じない。

  

きっとこの家はいつか火事になるし、そうでなくても母親を突然病で亡くすかもしれない。それまでこの家はきっとこのままだろう。

絶対に後悔することも分かってる。父親はどうでもいいけど、母親の事は一応好きだし感謝してる。恨んでないと言えば嘘になるけど、それとこれとは不思議と別で。だからこんな状態で何かが起こるのは絶対に嫌だ。でももう体も脳も動かない。その時が来るのを待つしかない。

  

同情引きたくて書いた訳じゃないから、アドバイスとかはいらないよ。

ただ書きたかった。

もっとしんどい思いしてる人は、これくらいでしんどそうにしてごめんね。私のキャパがちっちゃくて。

推敲してないから、文章が変なのは許しておくれ。

今日ゲームして現実から逃げるよ。読んでくれてありがとう。では。

2020-05-12

教師の息子(失敗作)です

 

大学大学院とのんびりと生きてきた。その後シンクタンク就職したが出来ない仕事を振られ精神的に摩耗し精神病を発症

紆余曲折があり「本物の」障害者になった。

最終的に復職できずそのまま解雇され、実家から離れた遠い東京砂漠の片隅で親の経済的支援公的保障で何とか一人暮らししながら食いつないでいる(無職)。

結局自分は失敗作だったんだなと。誰の期待にも応えられていない。親に経済的負担ばかりかけている。

月刊少年ガンガンJOKER』を近所の本屋で買うという禁忌を犯したし、もうだめです。

実家の両親(特に父親)は自分障害者だということを知って内心せせら笑っているだろう。

教師の息子でも失敗作。それが自分

2020-05-09

4年ぐらいのその分野の下積み経験があって

そこからさらに、紆余曲折で4年ぐらいかかったもの

圧縮して

1ヶ月にしてある 数年試験をかけたがその設計でほぼ合ってる。

2020-04-24

さよならアントラーズ

Jリーグが出来て、今までファン応援してきた。

それを辞める事にした。今までありがとう

理由簡単

どことは言わない。

今の新型コロナで大変な時期に、

転売屋推奨してるかのプラットフォームを持つ企業

アントラーズを見る度に頭の片隅にちらつくから

ただそれだけ。

去年の公式発表の時は、ネット企業からこそ色々新しい事をやってくれるかなと

色々トラブル問題課題はあろうとも、良い面もあるだろうと期待してた。

しかしながら、

新型コロナが出てきてからは、

もう新型コロナを広めたい企業しか見えなくなった。

マスク転売対策しない。

アルコール転売対策しない。

あの手、この手の抜け道対策をなんら対策しない。

今もアルコール類は転売されまくっている。

過去に、お札折り紙と色んな紆余曲折があったのだからわかっていた事だろうに

対策せず、今もなおすり抜けて転売されているし、転売ネットワークではどうすれば

プラットフォームからすり抜けられるかの情報共有がされているくらいなのに。

出品者のアカウント停止や剥奪でもしとけば、

もっと早い段階で変えられたであろうにしてこなかった。

身内に医療従事者がいる身からすると、怒りを越すどころではない。

マスクアルコール現場になくなってしまって、我が家の毎年の花粉症インフル対策用として

備蓄していた分を送ったくらいに現場にないのに転売プラットフォームでは売られている。

どれだけアントラーズが好きでも、今後、その企業がちらつくので応援はできなくなった。

たったそれだけと思う人も多いかもしれない。

だが、医療従事者が身内にいて、色々な感情や思惑がある中で、どれだけしんどい思いや辛い思いをして

それでも働いているかを知ってると、転売屋グルかの如く、その高額で売られた手数料で儲けがっぽり!なんて企業

どれだけチームが好きでも応援したくない。

必死に取り締まって、なんとか頑張ってそれでも裏を突かれてるとかなら応援したい。

しかしながら、そんな気配は微塵も感じられない。

もう正直あの企業名前を見るだけで嫌になる。

あの企業の手伝いをしてる会社も嫌になる。

キャッシュレスもチームがあったからこそ他に目もくれず使ってきた。

鹿島から遠い遠い地域から、そうそうスタに行く事はできなかったから遠隔応援をしていた。

しかし、ユニやグッズや何を買ってもあの企業メリットがあるのか。。。

そういうアントラーズの良さよりも、あの企業への嫌悪の方が先にでるようになってしまった。

からもう辞めようと思う。

本格的にアントラーズ好きになったのは東福岡組が入った時から

もともと選手権が好きで、東福岡の3冠を見ていて心が躍った。

本山選手ドリブル、サイドを切り裂くダブル古賀選手など、当時は見ていてとても楽しかった。

そして、本山選手アントラーズにきた。

さらにはその選手権でのある意味では伝説的な元旦大雪の決勝で相手だった中田浩二選手もきた。

あの時は心が躍ったし楽しみでしかなかった。

その後も有力選手が次々来たり色々あったりしたけどチームは本当に好きだった。

うっちーシャルケ行った時はシャルケ応援してたし、ファルファンとのサイドは心躍った。

長い間追いかけてきたけど、終わるときは一瞬だな。

ファンアンチに回るってこういう事なのかもしれない。

そんなに好きだったチームを、たったこんな理由で好きになれなくなった自分が嫌な気もする。

長い間ありがとうアントラーズは好きだ。所属選手も好きだし、所属して違うチームへ行った選手も好きだ。

いつかあの名前がちらつかなくなる日がくるなら、また応援したいと思うかもしれない。

2020-04-12

anond:20200411221803

なにかしらでオンリーワンナンバーワンにならなければならないんだな。

地元トップ校ならともかく、そこそこ名の知れたの大学じゃお見合い釣り書きにはなるけど学歴としては意味ない。

中央学歴としてプラスポイントになるのは旧帝早慶一工くらいしかない。厳しいけれど。

英語が好き、と言っても英語が上手い人はありふれてるし、日本人ネイティブバイリンガルもたくさんいる。

出身ドメスティックだけど語学の才能ある人はマイナー言語マスターして、そっちで食べている。

英語だけしかできない人は語学では食べていけない。

何はともあれ紆余曲折の末、自分の居場所を見つけられたようでなによりと思う。

2020-04-09

風俗遊びでは距離感大事

風俗遊びをするようになって、ちょっと考えさせられた事があるので、まとめてみたい。

あくまで俺が出会った女の子たちの話。風俗嬢全員に該当しないと思うが、考えてみてもいいと思う。

勘違いしないこと

全てにおいて、これに尽きる。

相手とはキャストと客の関係。それ以上でもそれ以下でもない。

ブ男からしたら「こんな俺でも優しくしてくれて...(涙)」と特別視してしまうところだが、女の子特別恋愛感情で接しているのではない。

それはお仕事としてやってるだけである

営業である

店のHPには女の子写メ日記があり、「今日もお兄さんとえちえちしたいな」なんてメッセージ掲載されている。

中には服をめくり、ブラジャー丸出しや乳首スタンプで隠しているバストアップ写真もあって扇情的だ。

だがそれは、熾烈に繰り広げられているパイ(客)の取り合いのための営業である

とはいえ、ここでも勘違いしてはいけない。せっかくのアピールを「どうせ営業だろ?」と冷めた目で見るのではなく、誘う側と誘われる側の、男と女のせめぎ合いを楽しもう。

バカでもなければ変態ではない

上記のとおり、お仕事である紆余曲折をへてこの職業にたどりつき、彼女らなりに咀嚼し、現実として受け入れている。

風俗仕事からといって、彼女たちは発情したメスでもなければ、セックスの事しか考えていないド変態でもない。

職業内容からの決めつけや、人格否定はしてはいけないのだ。(どの職業であっても)

普通女の子である

匿名掲示板悪口を書かれているのを、わざわざ女の子に「こんな事書かれている」と告げる人がいるそうだ。

もちろん掲示板に書かれている事を鵜呑みにしてはいけないし、匿名を良いことに誇張された内容やウソ散見される。

「気にしてない」と女の子はいうが、そんなことない。傷ついているのを見せないだけだ。

書く側も、その書き込みの向こうには生身の人間がいることを考えるべきである

言いたい事は店に言え

だって言い分はある。

「パネマジ」とか「地雷」という言葉があるように、安くはない金を払ってワクワク期待しながら入ってみるとガッカリする事は多々ある。

その逆も然り。女の子からしても変な客にあたってしまうと、その客をクズとみなすだろう。これを「お互い様」として解決を図ってはいけない。

言いたい事は店に言うべきだ。

2020-03-29

anond:20200329142654

大人になっても幽霊を信じている人はいくらでもいる。

それに比べたら、恋愛実在しないことに気づくまでに紆余曲折あるのも仕方ない。

大事なのは真実に気づくこと。遅いとか早いとかは関係ない。

2020-03-27

フリーランスプログラマーだっだけど顧客担当者に潰された

受験に失敗してちゃんとした会社就職できなかったのでフリーランスプログラマーをやっていた。

会社員よりは稼ぐことができていた。

でも常駐先の顧客担当者に潰されてしまった。

その顧客担当者はいつも顧客の都合を押し付けてきた。

たくさんのバグ修正している実績を認めることなく優先度の高いバグを先に修正してくださいの一点張りで頑固で性格の悪い人だった

優先度の高いバグ修正時間がかかるので進捗はまったく出なくなる。

それなのに頑固な人なので何度も修正スケジュールを出せと言ってきた。

バグなんて実際に修正してテストに回してみなければ直ったかどうかわからいかスケジュールなんてわかるわけないんだけど、その顧客担当者は頑固で優しくないのでそういうことが理解できなかった。

でもかなり頑張ってその重大なバグを直してテストに回したら別の箇所が動かなくなったと言って修正をなかったことにされた。

しかもその時の顧客担当者の態度は許せるものではなかったので抗議のために体調不良ということにして2日間常駐先に行かなかった。

3日後に常駐先に行ったら顧客担当者勝手顧客に重大バグ修正スケジュールを連絡してしまってた。

2日間休んだからってなんで勝手スケジュールを決めるの?

まったく納得できなかったがそのスケジュールギリギリまで修正を頑張ってテストに回した。

でもテストではまた別の箇所が壊れているので修正を戻せと言われた。

勝手に決めたスケジュールで何言ってんの?としか言いようがない。

その日帰宅してはもう二度と常駐先に行くことがなかった。

仕事仲介した会社から何度も何度も電話が入ったけど出れるわけがなかった。

顧客担当者に潰されてしまった。

他の仕事を探したがフリーランスプログラマー以上の稼ぎになるものはなかった。

そして仲介した会社から作業料金が振り込まれなかった。

お金がなければ生活できないので勇気を出して仲介会社社長に連絡した。

紆余曲折を経てその仲介会社社員になった。

給料はずいぶん叩かれて完全な負け組になってしまったけど他に選択肢がなかった。

あの顧客担当者人間らしい優しさが少しでもあったら潰されることはなかったのにと今でも思う。

anond:20200327142408

こういうガチ非モテ女の書き込みってほんと少ないよな。

大体非モテ自称しながら

「こんな自分と付き合ってくれなんて〜」

告白されたけどピンとこなくて〜」

でも紆余曲折あって今は自分理解してくれる彼氏or旦那幸せです!

みたいな感じの流れ。

ってかまぁ絶対数少ないよね。

2020-03-26

人生で初めてリアル汚部屋に入った。ガチもんは格が違った

ちょっと聞いてくれよマジで

ワイ某企業の、すごい大まかに言うと管財系の仕事をしている増田なんだけどさ、会社が借りて従業員が住んでた物権の整理を訳あってやることになったんだよ。

  

扉の前に立った時、ワイは過去経験上、正直そこまでビクビクしてなかったというか、まあちょっと汚い(ちなみに、大多数の人が想定するであろう『ちょっと』に対して実際にはかなり汚いくらいの想定である)かもな、と思っていたわけ。

なぜなら外側は汚くはなかったし(ヤバい奴はそもそも扉の外までだいたい汚い)、腐臭とかは無かったから。

  

扉を開けた。

  

なんだよこれ聞いてねえよ。玄関ゴミが積まれてるじゃねえか。奥が見えねえぞ。

電話で元住人の事情聴取を経て、覚悟を決め、玄関ゴミを踏み越えた先にワイが見たものは、低いところ(元住人の動線=踏み固めていた)で50㎝、高いところ(壁際)で天井近くまで積まれゴミであった。

おいばか、会社契約物件だぞ。なんだこれバカかお前は。なんだこれ。

  

そこから紆余曲折あってまあ最終的にはそういう業者さんにお願いし総額約60万かかって部屋は片付いたのだが、うん、本当に元住人をぶん殴ってやりたかった。

感想は次のとおりだ。

汚部屋を心の準備無しでマジで見た時、人間はまず絶句するし10秒くらい固まる

・生ものがなければ汚部屋でも全体的にはそこまで臭わない

・でも部分的にはだいぶヤバかったらしい(業者談)

ゴミに埋もれた詰まったトイレに、詰まった上から用を足すなクソが(ゴミを片付けてからトイレ状態が発覚したため、追加で費用が発生した)

・てめえ(元住人)何ヘラヘラしてんだ。てめえのせいで死ぬほど余計なクソ仕事が発生してめちゃくちゃ大変だったわクソが。

  

結論を述べる。

賃貸物件は、頼むから善管注意義務を果たしつつ、ピカピカとまでは言わないが、キレイに使ってくれ。トイレまらせるな。詰まらせた汚物の上に汚物を足すな。

一応処理完了したのでマジ吐き出しカキコ。ほんとクソだった。

2020-03-25

anond:20200325150422

医者収入も十分あるだろうし、娘は普通に学校行って勉強も頑張っている、お荷物の夫とは離婚出来た、実家との関係も良好、

それまで紆余曲折あるとしても今はもう何も問題ないし将来も今んとこ悲観するような要素ないじゃん。

他の同世代の女はろくな仕事金もなかったり、子供問題抱えてたり、夫がクソなのに離婚できなかったりするのに。

キャリア子供も手に入れた勝ち組から、それ以外のものにも目が行ってしまうんだろうか。

若い女じゃあるまいし、中年になったら顔より何より女が欲しがるのは「金と出来の良い子供」だと思うんだけど。

2020-03-10

anond:20200309211602

ラブコメ漫画描いてるくせにマルチエンドとか「逃げ」でしかないし拘りも感じられない

とんだチキン野郎

あいち作者が自分漫画でやるのは勝手しろって話だが

めぞん一刻みたいに紆余曲折を経て賑やかし要員を綺麗に振り切って主人公メインヒロインが無事に結ばれた作品にもマルチエンドやれマルチエンドやれ言う輩が各所で涌き出てて胸糞

どういうことか分かってるんだろうか

主人公選択を貶め作者の想いを踏みにじりヒロインを泣かせ読者を裏切る最低の発言だと全然気づいてない

お前が同人誌でやれ

話題になったからって他誌は絶対に真似しないで欲しい

2020-03-03

anond:20200301173451

もう寝ようと思ったけど昔の自分を見てるようで辛かったのでコメントします。

私は君と全く同じように無勉強なのにプライドを拗らせた18の青春を過ごした1人です。

来年40歳になります

いわば未来の君です。

結論から言うと絶対に後悔するから死ぬほど勉強しなさい。

私は結局大きく道を踏み外して浪人したままフリーターとなり紆余曲折を経て今は運送業をやっています

毎日毎日ハンドルを握ってAmazon楽天荷物を運んでいます

妻も子もいるのでもう自分人生を振り返ってる暇なんかありません。

君はまだ1年死ぬほど勉強すればいい大学へ行けます

私は今以上に死ぬほど今の仕事やったらたぶん本当に死にます

君は死にません。

君はこっちの未来には絶対に来るな。

まだ大丈夫、まだやり直せる。

40歳の君からの警告です。

頑張ってね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん