「高校」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高校とは

2020-06-03

高校3年の時の文化祭のこととか体育祭のこととか日常のこととか思い出してた。

本当に楽しくて高校3年生が私の人生ピークやって信じて疑わなかったしそれで充分、その思い出を胸にこれからを生きていこうって思ってたけど人生まだそれなりに楽しみはあるし、高3の思い出はどんどん思い出せなくなっていってる。

そんなもんかねえ。人生

文化祭クラス演劇をして、演劇部に所属していたこともあって役をもらったり、新喜劇オマージュで観客が笑ってくれたり、体育祭、遅くまで居残りして連合旗の色塗りをしたり、公園に行って深夜までダンス練習したり、6時間目終わってから教室に残って友達とくだらない事でたくさん笑ったり、こう思い返すとやっぱり人生の最高潮やったかなとも思うけど、案外今も悪くない。

大好きなアイドルを見つけてオタ活したりオタク友達たくさんできたり、現場がなくてもご飯いったり遊んだり、ああ、こう考えると今の私は大好きなアイドルと大好きなアイドルに生かされてるなあって思うよ。

なんの話やっけ。

なにはともあれ高校時代の思い出と大好きなアイドルオタクたち、ありがとう

anond:20200603014615

美味しいフルーツがそのへんのスーパーに売ってるのに若年層の果物消費量は少ないんだよなぁ

手間かかるし砂糖入ったジュースでよくね甘いしって人が多いのはもちろん分かってる

ビタミン取ってお肌ツヤツヤとか言いつつ夜にフルーツ食べてる女子太るわよって高校家庭科教師が話してたなあ

2020-06-02

成功する為に必要なことって2つだけだよな

戦略的目標を持つこと

愚痴や足の引っ張り合いする人間を切って行く

この2つだけ

戦略的目標ってのは、進路の決め方みたいな感じで、夢としての第一志望、現実的な第二志望、確実な第三志望くらいまでの目標作ることな

高校大学社会人とそうやって戦略立ててその目標の為にがんばってきた

結果、第一志望には一度も引っかからなかったけども、今は充分満足いく生活してる

その過程邪魔なのが愚痴共感を求めて来るやつや、足を引っ張ってくるやつ

そういう奴は完全に切ってきた

その代わり、切った分だけ新しい人間関係構築した

みんなご存知の通りすでに出来た関係を切って既に出来上がった人間関係の中に入ってくのはゲロ吐くくらい大変だった

けど、人間関係に悩むなら悩まなくて済む人間関係見つけた方がずっと幸福度高い

みんなこういう生き方したらいいのに

人生の不満について言いたい

よくある話だが、地元底辺公立中学自分は優秀だと勘違いし、自分は優秀である、そうでなくてはならないという願望が無視出来ないほど肥大化すると、それ以降の人生悲惨ものになる。自分の話なのだが。

大学選びでは大学にのみ拘り、就職を考えないといけない今、年収社会的ステータスのみに拘っている。しかし、大学入試AO入試という裏技を使ってどうにか切り抜けられたが、就職はそうはいかない。大学四年生の今になってアクチュアリーになろうと思い立ち、勉強を始めてみたが、優秀であるという自意識は、あくまで消せない願望であり、カルマであり、現実能力ゴミなので、全然問題が解けなくて鬱になっている。死にたい

人生をやり直せるのなら、灘や筑駒東工大一橋マッキンゼーゴールドマン・サックスとか言われても、全く反応しない、気にならない、勝手に負けた気分にならない人生を送りたい。そういう大学名や会社名を一切気にせず、気にならず、青春謳歌して、特段努力せずに地元大学に進み、地元企業年収400〜500万そこそこを得て、適当結婚する人生が良かった。

男女比が偏っている進学校に進み、男女比が甚だ偏っている大学に進んだ結果、彼女いない歴=年齢で、当然、童貞である。勿論、これは自分が低身長ブサイク低能隠キャなのが一番の原因ではあるのだが、例えば、地元雑魚高校だと、一番は無理でも、上位にはなれただろうから、それで少しはモテたかもしれない。大学ももっと偏差値が低く、貞操観念も低い大学に行けば、童貞くらいは捨てられたかもしれない。そういうifを考えて、毎晩歯ぎしりしている。

まぁ、でも、全部自分が悪いんよな。モテないのも容姿に加え、このゴミみたいなマインドがいけないし、優秀になりたいんなら人一倍努力をすれば良かったという話。結局、何事にも努力をせずに結果だけを欲しがった自分が悪い。

anond:20200601232235

20代前半で新卒ってのがベースになってる日本では経済的に自立できない子供の分は払ってやるべきだと思うな。

子供高校卒業してから数年で学費をある程度賄えるだけの貯金学力を維持することが出来るっていうなら払わなくて良い。

anond:20200602121218

通学時間1時間以内で荒れてない高校があればそれでもいいけど、交通機関の発達してない地域バス鉄道乗り継いで2時間以上の通学だったら、家計に余裕があれば下宿してる。

番手じゃなくても二番手進学校でも普通にいるよ。

東大京大には貧困家庭出身者も僻地高校出身者もいるけど、貧困家庭かつ僻地高校出身の二重苦の人は聞いたことないなあ。

貧困家庭女子とか僻地高校出身女子とかもね。

高校生向けに。英語で書かれた大学教科書を使うと学習効率がよいのではないか

気になっている分野の、大学で扱う内容の英語教科書を読むといいと思う。

気になっている分野の内容は興味を持って積極的に取り組みやすい。

大学で扱うことはどうせ将来習うこと。今学習しても問題ない。

敬遠しがちかもしれないが、実は教科書は、専門用語を除けばかなり平易な単語が多い。多読習慣をつけるにはうってつけの学習教材。

専門用語も補足があったりするので、なんじゃこりゃってなる心配はない。

大学教科書は、英語で書かれた原著日本語に訳したものが多い。

すなわち、和訳版には翻訳者の介在があるため、値段が高くなってしまう。

原著を読めば安く済ませられる。

それでも1万円とかするけど、和訳版は3万円とかするので、将来的には得をしている。

安い本ならば中古で3000円とかで買えた記憶。専門分野と英語の両方の参考書を買うと考えると、得ではないだろうか。

あと個人的感想だけど、英語教科書の方が内容が生き生きしてて読んでて楽しい

高校教科書って事実をそのまま並べてる感じで読む気にあんまなれない。

けど、英語教科書はできるだけ面白く、興味を持ってもらえるような語り掛け方をしている印象がある。

それゆえに、私は英語教科書を勧める。

私が生物系なので、おすすめするとしたらCELLやESSENTIAL細胞生物学など。

基本的細胞生物学について学べるし、まぁ大学で習う内容としては外れが無いだろう。

あと、買うならば電子版やルーズリーフ形式で買うといい。

全部まとめられた本って結構重いしかさばるし読みにくい。なので、すこしでも軽くして持ち運べるようにした方が楽。

もし興味がわいたならば、大学行ってる先輩とかに聞くといいかも。大学の近くの古本屋さんに行ってみて、教科書を探ってみるのも楽しい

目当ての大学研究室がもうすでにあるならば、そこの教授に連絡してどういう本がいいか聞くのも手。教授ってそういう意欲ある学生って好きなはず。

あとは、例えば「有機化学 教科書」みたいに検索して、それの原著を探ってみる。Amazonで探るのも手。

anond:20200602125053

世代でもそんな感じなのか・・・

まあ高校でのパソコンの授業は正直大学同級生出身校の中には適当にやってるとこもあった雰囲気だったけど

大学入ってからははそもそもレポート単位認定の科目も結構あるからなあ、ワードが基本になってしまってた。

他のソフトでいい場面でも、あえて他のソフト使うって発想がなかった。

anond:20200602124244

20代前半で普通科だけど高校でも大学でもオフィスやってるぞ

ただ大学オフィスやらされたとき、頭いい高校から来た人が高校でやってないって行ってたか

進学校文化圏の人では違うのかもしれない。

そろそろ無理なのかもしれない

最近死ぬことばかり考えている。

若い女プロレスラーはさっさと死んでしまった。自分はずっと死のうと思ってるのにまだ死ねない。やはり人生成功した人とは意志の強さが違うのだなと感じる。死ぬのも簡単ではない。

今日は変な夢を見た。消しゴムをみじん切りしてチャーハンを作った。肉の代わりというわけだ。高校文化祭ではこれがなかなか好評でみんなばくばく食べてた。でもよく考えたら消しゴムって体に悪くないかと思った。ちなみに現実では高校文化祭はサボったので出席していない。

場面は変わって小学生になる。初恋の人が25年振りかに夢に出てきた。その子クラスに入ってくると周りがざわざわする。男も女もみんなの憧れだから「〇〇ちゃんだ」「〇〇さんだ」という感じでざわざわしてる。自分はそれを遠くから見ている。ああ、この人は人気者だから自分が声をかける前に他の積極的な男たち声かけられまくってエッチするんだなと思った。だからといって自分でどうしたいということでもない。生まれた時点で勝負はついている。すべてはつねに完全に遅い。もう決定的に何もかも終わってしまった後だという感覚

寝起きの気分はあまりよくなかった。そろそろすべてを終わらせようと考える。だがそういったぼやっとした思いもまた現実感がない。

人間に関わることがすごく苦痛だ。人生で何を望むかと言われたら「働かないこと」と答えるだろう。しか人生では働かなければならない。しかしまともに働けないのだから最初から詰んでいる。働けない人間など社会相手にしない。いや、べつに社会相手してほしいというわけでもないのが困ったところだが。でもお金大事だ。

まれてきたことがとても不運だ。嫌儲ですら相手にされていない京都ゴミ大学さんには共感できる。顔が気持ち悪いなら人生はないに等しい。みんな甘えるなというが、それがどうしたと思う。

発達障害父親に殴られ怒鳴られ、同年代の子供たちには容姿中傷されて育った。べつに自分けが特別不幸だとは思わない。こんな人間いくらでもいる。凡庸な不幸だ。だが凡庸な不幸だと認識したところで何かが解決するわけでもない。

結局何がしたかったのか。人と関わりたくなかった、働きたくなかった。静かなところで穏やかに暮らしたい。しかしそういったことは現代では難しい。嫌いだとは言いつつ文明世界の世話になっているのもまた事実人間社会進歩を完全に否定するわけにはいかないだろう。

むなしい。そろそろ限界を感じている。中学生の頃は30になったら死のうと思っていた。その30もいつの間にか超えてしまった。まだだらだらと生きている。今年こそはと思って1年が経つ。

明日からまたバイトが始まる。

anond:20200602121218

高校時代頑張ったから中堅進学校ぐらいからだけど東大行けました、というのと

なんとなくトップ校にいたので文化で引っ張られて東大受けたら、地頭がいいので受かりました、というのと

別に数えられている可能性。「地頭適応した」の部分。

anond:20200602084231

別にトップでなくても単にある程度の大学はいるというだけなら一応可能からなあ、勿論高校学閥が云々とかになると話は違うけど

地方というか高校数が少なかったりとかで選択肢が狭くて、偏差値的には低いとこでも上位層の進学先は結構上だったりするし。

まあ都会の人目線でそんな高校からなんて・・・みたいに思われそうなのはわかるが。

高校から下宿第一選択肢となると、単に大学からちょっと遠いだけじゃなくて更に高校もないみたいな別な条件な気がする。

anond:20200602071857

そういう地域の生まれの優秀な学生は、地頭に見合ったまともな大学行こうと思ったら、高校から下宿して県下トップ校に入ってるよ。

「絵下手だな」という言葉

中学一年の頃、クラス男子に言われた「絵下手だな」という言葉がずっと呪詛のように頭を巡っていた。

当時は確かに「下手」だったが、ずっと絵を描いてきた身分なりのプライドも育ち始めていた私にとって、その言葉はすごく衝撃的だった。

私はその言葉を2度と誰にも言われたくなくて、美術系の高校に行って美大にも進学し今でも細々とイラストレーターをやっている。

この前その苦い思い出と一緒に、ふと、それよりも昔のこと、小学校卒業間近の記憶も蘇った。

写生会でクラスのみんなが描いた絵が壁一面に貼り出された時、一つの絵があまりに「下手」で、それを指差して笑っていた記憶

その絵は、のちにあの言葉を言い放つ、彼が描いたものだった。

その瞬間理解した。もしかしたらあの「絵下手だな」という言葉は、彼なりの私に対する報復だったのではないか

私はその記憶をこの歳になるまでほとんど思い出すことはなかったが、彼の中でもまた私の邪悪さが呪いのように巡っていたのだろう。

もうずいぶん昔のことだからかめる術はなくただ推測するしかできないし、本当だったとして私の中でめぐる彼の言葉が完全に無くなったわけでもないのだが。

.

ごめん、K君。

この歳になるまで身勝手あなた悪者にしていたけど、その大元は私だった。

ただ、ある意味あなた言葉に救われて今があるのかもしれない。

多分あなた増田を見ることはないと思うけど、身勝手ながら感謝謝罪をここに記します。

2020-06-01

低学歴に言いたいことがある

高学歴勉強しかしてこなかったから大した経験したことがない?

じゃあ聞くがお前は中学高校の時に何してた?

おれは勉強部活に明け暮れてたがお前は何してたか教えろ

どうせテレビ見てるかネットしてるか

友達意味もなくダベってただけだろ

学生の本分すらまともにやらなかったくせに調子に乗るな

https://anond.hatelabo.jp/20200601172952

 平成時代も、今の30代において、全国的高校偏差値格差や、受験競争過熱し、多くの女子学生が顔を真っ赤にし

   平成11年から15年の間において、東大に受かるためには是非ともZ会添削講座を受けてなければいけないとか

駿台河合代ゼミ(わら)には通っておかないと東大ほぼほぼ無理という現実があり

   そっちの世界活躍した猛者が東大に厳選採用されていたときがあったが、その当時東大に厳選採用されていた人は本郷

学部を知らなかったし、平成17年時点で東大本郷Fラン

     最近でも、東大前期入試合格発表のため、本郷掲示される合格者番号発表に参列している人がいるが、何も知らないガラクタだらけ

また本物の東大合格者は、現在はいちいち発表を見に本郷に行かないと思われるし

       法学部が終わっていることは東大生ならだれでも知っている

        

anond:20200601104906

私は両親ともに田舎高卒で、就職氷河期だったから大した会社にも入社できず、父親中小企業勤務のサラリーマン母親パート

金がかかるからって言われ高校まではずっと公立それから金銭面の問題浪人予備校行くのも許されなくて、

から参考書使った自力勉強で、現役で行けるレベル大学しか行けなかった。

そのつもりがないのかもしれんが親を dis ってるようにしか聞こえない。親御さんが不憫だこと。

anond:20200601003340

SFオタクの一人としてこれをややガチめで妄想してみる。

2060年の世界

・国際情勢

日本GDPは5位かそれ以下まで低下。代わりにインドシンガポールタイ韓国台湾などが上昇。

GDPトップ5は中国アメリカインドドイツ日本(or 台湾 or 韓国 or タイ or シンガポール)の順に入れ替わる。

日本経済力生産力は少子高齢化により慢性的に低下を続けるが、一方で外国から投資積極的に行われる。

鉄道会社や電力会社をはじめとするインフラ関係各社は外国資本となる。JRは「繁華デリーレールウェイ株式会社」に改組される。

中国を中心勢力とするパターナリズム勢力と、アメリカを中心勢力とするリバタリアニズム勢力が新たな冷戦構造を作り上げている。

この二つの勢力法令憲法理念外交などを共有する緩やかな共同体形成しているが、日本2060年現在どちらにも加盟していない。

この時代では「共産主義」「資本主義」「民主主義」「独裁」などの単語が持つニュアンスは後退し、おおむね「パターナリズム」か「リバタリアニズム」にそれぞれ収斂している。

日本はそのなかにあって「パターナリズムリバタリアン政治」を自称し、両勢力の良いところどりを模索しようとしているが、実態としてはあまりうまくいっていない。

科学技術

コンタクトレンズ型の情報端末が普及している。神経系接続して思考インターフェイス操作することができる。

ここ10年の間に普及が進んだが大脳と直結することから個人プライバシー侵害されるとの声が強く、リバタリアニズム勢力下ではアナログ操作型の情報端末を選好する者が少なくない。

しか広告業界にとっては非常に都合がよいのでコンタクトレンズ型の普及は時間問題だとアナリストは指摘している。

一方、パターナリズム勢力下では健康情報をはじめとする国民データ収集と、それをもとに国民へ「指導」を行う必要性から積極的に用いられている。

特に中国では満五歳児から国民の常時装着が実質義務付けられており、特に理由のなくこれを外すことはよから嫌疑を生むことになる。

今後20年以内に「国民安全保障人生設計の精度を高めるため」に全国民の視界を無差別録画し、収集する機能実装目標としている。(中国政府発表)

日本ではパターナリズム勢力の支持を受ける推進派とリバタリアニズム勢力の支持を受ける反対派、どちらともつかない日和見、もとい、慎重派の三すくみとなっていて、よく国会論争のタネになっている。

そのほか、電源は必要な電力が低いものはおおむね無線電源が普及しており、自動車鉄道バイクなどは電力での駆動が前提で設計されるようになる。電動航空機もだいぶ普及してきている。

発電はどの勢力下でも改良された原子力発電自然エネルギーの二つが主で、火力発電の全体に占める割合環境への配慮から大幅に減少傾向にある。核融合発電は目下研究である高速増殖炉先進国に限り実用化されている。

宇宙開発民間主体となって行われている。中国2032年に初の月面有人飛行、2044年に初の火星有人飛行を達成し、アメリカも同年に成功させるがそれ以降、国家規模での目立った計画特にない。

2060年現在では月面開発が各国民企業によって進められている。既に定期往復宇宙船宇宙港もいくつかの国に設置されており、往復120万新元ほどで月面旅行が楽しめる。

ただし行動可能区画はかなり制限されているため観光自由度は低い。定番お土産は月の石。

格差健康

リバタリアニズム勢力下は当然のことながら格差が激しく、最下層の人々の暮らしはその日の食事にも差し支えるほど困窮している。

アメリカ中流階級以上の平均寿命が90.2歳(2058年保健省統計)なのに対し、低所得者層のそれは75歳を下回っている。

国民皆保険制度がいまだ存在しないので中流階級以上であっても重病や大怪我などにより多額の支払いを迫られ、貧困層に転落することが珍しくない。

ただし食事の内容や日々の生活について政府から指導管理を受けることはなく、マクドナルドケンタッキー2060年現在でも健在である

他方、パターナリズム勢力下では実のところ格差がないわけではないが低所得者層に対する生活保障制度があり、すべての国民健康的な食事生活を送ることができる。

ただし睡眠時間食事の内容をはじめとする生活のほぼすべてにおいて当局の「指導」に従わなければならず、そもそも政府健康に益しないと判断した飲食店開業は許されていない。

パターナリズム勢力下の国ではマクドナルドケンタッキー存在せず、ラーメン二郎特定有害飲食物として政府認定を受けている。蘭州ラーメン政府認定の優良飲食物とされている。

当然、タバコ飲酒も厳格に禁じられており、カフェイン摂取にも一定の制約が加えられている。レギュラーコーヒーは1杯150mlを1日3杯まで。

これらの徹底した管理によりパターナリズム勢力の中心である中国都市部平均寿命は97.2歳(中国政府発表)にまで伸びている。

教育

パターナリズム勢力下ではどの学校学費無償であり、すべての教育機関は公立または国立である私塾の開設は特例を除き禁じられている。

すべての国民は各々の学力に応じていつでも学びを得ることができる。高卒程度までが義務教育とされ、卒業試験も課されている。

卒業後は成績にもとづいて大学に進学を推奨(実質強制)されるか、または適性のある職業に就くことになる。無就労かつ無就学で、特定の期間以内にどちらかの準備をはじめていない者は「指導」の対象となる。

他方、リバタリアニズム勢力下ではあらゆる方針私立学校が無数に存在し、詐欺同然の無意味ものから1000年を越える歴史を持つ由緒正しい学校まで選択肢の広さにはこと欠かさない。

ただしこれらには多額の学費必要であり、中流階級であっても借金しなければ通えない。特に優れた大学大学院の研究力はパターナリズム勢力下における最高の国立大学大学院のそれをしのぐと評されている。

なお、義務教育制度廃止されているので本人の選択によっては小卒のままでいることも可能だがまず間違いなく職には就けない。

産学連携が盛んで、民間人が教授職に就いたり、民間企業出資を受けた講義、あるいは教育機関そのもの運営リバタリアニズム勢力下ではごく当たり前である

パターナリズム勢力下では99.9%が最低でも高校卒業し、その中の7割が大学まで進学しているが、リバタリアニズム勢力下では高校卒業までで8割ほど、大学進学はその中の4割程度に留まる。

文化芸術

パターナリズム勢力下において文化芸術は認可制であり、なにが正しい表現かは政府が厳格に定めている。

ただし「時として刺激的な表現物が市民精神衛生に益する場合もある」との見地から特定の年齢に達し、必要リテラシー試験クリアした市民に限り部分的に「刺激的な表現物」の閲覧が許されている。

とはいえ過度に反社会的であったり、反体制的な表現物が認められる余地は一切ない。「1984年」(ジョージ・オーウェル作)はもちろん発禁である

対してリバタリアニズム勢力ではあらゆる表現が無制限に認められている。ヘイトスピーチですら可能国旗を燃やしたり、大統領写真を切り裂くことも可能VR空間バーチャルドールとまぐわうのも自由

パターナリズム勢力下ではインターネットが厳しく検閲されているが、一定知識がある者はこれらの規制技術的な工夫でくぐり抜け、リバタリアニズム勢力産のコンテンツを密かに閲覧して楽しんでいる者も少なくない。

1時間ほどでここまで書いたがさすがに飽きてきたので後は任せた。

anond:20200601110840

地方高校から首都圏のそこそこいい私立に行く奴は少ないの?

まあ確かに思い返してみると同級生地方出身者ってほとんどいなかったな。

anond:20200601104906

高校普通科でしょ?

工業高校卒業した子らの先を考えてみるといいよ

低学歴の世界なんて本当にあんの?

はてなで色々高学歴の世界低学歴の世界について見たけど、本当に"低学歴の世界"なんて日本にいくつも存在すんの?超レアケースじゃない?って思っちゃう

私は低学歴でも高学歴でもないどっちつかず(一般家庭でいわゆるMARCH下位)なんだけど、高学歴の世界があるのは理解できる。

海外旅行バンバン行ってて当たり前のように海外のデパコス使ってるような人とか、付属校に推薦で入ったか受験経験したことない人とか、えらく金かかる塾にずーっと通い続けてた人とか、他にも「マジで?」って聞きたくなる境遇の人はたくさんいる。

私は両親ともに田舎高卒で、就職氷河期だったから大した会社にも入社できず、父親中小企業勤務のサラリーマン母親パート。金がかかるからって言われ高校まではずっと公立それから金銭面の問題浪人予備校行くのも許されなくて、だから参考書使った自力勉強で、現役で行けるレベル大学しか行けなかった。

中学別にレベル高くなかったし、高校部活で決めたか偏差値は低め。周りの友達にはFラン高卒と専門がたくさんいる。

ここまで書いたら分かってくれると思うんだけど、私は"低学歴の世界"で生きてた人間だと思うのね。だけどはてなにあるような"低学歴の世界"なんて見たことないし。

"低学歴の世界"がないとは言わないけど、超レアケースなのを大々的に喧伝してるだけじゃない?ってどうしても思っちゃうだって信じられない。

世の中"高学歴の世界"と"低学歴の世界"の溝とか考えて絶望ちゃう人間なんて滅多にいないんじゃない?私だって、そこまで恵まれ環境じゃないと思うけど両親も今の大学も好きだし。格差是正とか言われてもピンとこないっていうか。

あと関係いかもだけど、中卒とか高卒で働いて家族を養ってる人は立派だなぁって思うけどFラン大学生は皆嫌い。高い金を親に出してもらってそんなとこ行くなんて正気?って思う。

普通に勉強すりゃ日東駒専くらいはいけるでしょ……どんだけ効率悪い勉強してきたんだよ……

増田年収n万大喜利の妹です。この度は兄、年収n万大喜利が皆様に大変ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

この事ははてなブックマークで知りました。本人から直接話しは聞けていません。

兄は小学校1年のときから大変目立ちたがり屋で周りに迷惑をかけていましたが、次第に部屋にパソコンにのめり込み、高校ではパッとしない学生生活をしていたようです。

その兄なりの自己表現ですが皆様にご迷惑をおかけしている事は事実です。

この場を借りて謝罪申し上げます

年収 2300 万円のリアル

41歳男、既婚子供2人、都内在住、年収 2300 万円ほど。

1000 万越えから 9 年しか経ってないので、金融資産は 3000 万円ほど。学資保険・貯蓄型生命保険投信・株。これは買った順。低リスク低リターンからはじめて、徐々に高リスク高リターンへという意図

1600 万円の人とだいぶ似た暮らしをしているのでそれと見比べながら読んで欲しい。違いは以下で言及がない部分は一緒。


2000 万円を超えると生活レベルの向上を感じる。金銭的な意味での将来の不安大分無くなった。ただ、元々の金銭感覚が突然変わる訳でないので、松屋で食べるし、割引シールは大好き。その一方で、妻と二人でお一人様一万円くらいのランチにたまに行く。QOL 高い。

高校以降の子供の進路を自由に選ばせてあげることは出来ると思う。年収 1000 万円くらいまでは、酔った勢い友達年収を言う事があったが、もうどんだけ酔っても言えない。妻も母友の間でお金の話になると聞き役に回ると言っていた。

運用で上手く資産を増やせたら、住宅ローン完済して 50 歳くらいでセミリタイアしたいな、という夢がある。

力学幻想

古典力学は、スケールの小さい領域では量子論破壊され

速度や重力の大きい領域では相対論破壊され

そのどちらでもない領域で辛うじて整合性を保っているだけ

しか高校で習うような力学ほとんどが物の大きさを無視した「質点」の力学であって

そこからモーメントを考えると剛体の力学に行きつくが

これも物体の粘性や弾性、ひずみや変形を無視するため現実に即してはおらず

それらも考慮に入れた連続力学はいまだ完成していない

さら現実物体は様々な他の物体相互作用を及ぼし合いながら運動しているが

理論力学においては質点が3つ相互作用するとともうまともに計算できなくなるという問題も抱えており

究極的にはそれを原子分子適用しようと考えると到底考えられる領域ではないため

その辺は流体力学やら熱力学やらでなんとか捉えようとしているがあくまで近似に過ぎないのも確か

結局力学というのは中心に人間の解明できないもしくは原理はわかっていても計算しきれない「真実力学」があって

それを人間理解できるように枠取られた様々な典型的領域に落とし込んで関係ない部分を無視した近似を

古典力学量子力学相対論力学連続力学流体力学熱力学としてなんとかやってきたのだ

時代が進めばこれらのいくつかは統合される(実際され始めている)だろうが、最後には全てがくっついて

真実力学」になるという幻想本質的不可能であろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん