「クール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クールとは

2020-06-02

2020年4月12日藤原啓治さんが亡くなられた。

まずは名優の早すぎる逝去に、改めて心より哀悼の意を表する。

藤原さんの四十九日も過ぎたところで、世の皆様に伝えたいことがある。

それは、病気状態には「闘病中」と「完治」の他に「寛解(かんかい)」という状態があるという事だ。

※なんだ、そんなの知ってるよ、という方は、以降を読む必要はありません※

寛解とは、治療行為により一時的病気の症状(痛み等)が消失したが、いつまた再発・再燃するかわからないので治療

検査継続しなければならない状態の事である

もう再発しないという状態になって初めて完治と言えるのである

何故私がこんな事を言うかというと、2019年の春頃、インターネット上でこんな発言を目にした事があったからだ

↓ ↓

藤原さんは完治してる。でも今の声優が役を手放さないから、野原ひろし役に復帰できない」

この時期、既に藤原さんは「ゴクドルズ」等で仕事に復帰していた。つまり藤原さんが声優界に復帰したのに

ひろし役に復帰しないのは代役の森川智之さんのせいだ、というデマである

病気状態に関する概念を「療養中」と「完治」の2種類しか持っていないから、こんなデマ発言につながるのだ。

藤原さんの病気は癌であった事が逝去後に発表された。一般的に、癌の場合寛解が5年続けば完治である

まり藤原さんは寛解状態であるが完治はしていなかったのだ。退院後少なくとも5年間は、1クール仕事は引き受

けても、長寿アニメであるクレヨンしんちゃんへの復帰は難しい状態だったのである

以上です。藤原さんの出演作の思い出もいろいろ書きたいが、それについては稿を改めたい

2020-06-01

近所のスーパー店員さん

可愛すぎる!!!

全体にスレンダーな印象で長い黒髪を一つ結びにしていて、いつも棚卸し・陳列ばっかやっているのがクールな感じ コロナからずっとマスクをしていて顔はよく分からないが、顔とかじゃなく雰囲気がいい 目つきが涼やかでカッコいい

いっぺん純粋質問があって(ダンボールに入った商品を取り出していいかからなかった)声をかけたことがあって、その時はわりとにこやかに対応してくれてそれも良かった 商売だしそりゃそうだけどね いい人だなあと

別に全然付き合いたいとかではない 付き合ってる人はまあいるだろうし、そもそも俺なんざアウトオブ眼中もいいとこだろうし、俺だって彼女内面全然知らない 内面を知らずして付き合うもクソもなし

でも良い

これが推しってやつなのか ときどき見かけると嬉しくなってしまう 近くの商品を見に行ったりしてしま

なんだろうなあこの感情 好きだけどお近づきにはなりたくないし、「もっと知りたいな○○ちゃん(名札をみて名字は知っている)(キモい!)のこと」みたいな気持ちもない ただ見かけると嬉しい

気持ち悪い気がしてきたな 申し訳ねえ〜 しかし害はないハズ… 本当にやり場がないし、どこかにやりたいとも思わない感情

実は近所の川にいるカメが好き!みたいなのと同根な気もする どうしたいってのは特にないが見かけると嬉しい、って点では全く同じだな

2020-05-31

本田未央33位だった第9回シンデレラ総選挙

知らない人向け予備知識

Q.シンデレラガール総選挙って何?

シンデレラガールズ内で行われるアイドル(キャラクター)の人気投票

投票できるゲームは以下の二つ

アイドルマスターシンデレラガールズ(通称モバマス)https://cinderella.idolmaster.jp/

アイドルマスタシンデレラガールスターライトステージ(通称デレステ)https://cinderella.idolmaster.jp/sl-stage/

どちらも同じアイドルが登場する


Q.総選挙って普通人気投票ではないの?

似て非なるもの 理由は2つ

シンデレラガール(総合1位)を1回でも取るとアイドルとしての価値が認められるため

 1位を取ることに執着して得票数を集めるアイドルたちがいる

 →1位を取得すると次の総選挙からランク外まで落ちることも…

・TOP10くらいにまで1回でも入るとアイドル声帯(ボイス)が実装される

 約190名存在するアイドルの半分以上がボイスなしのため、ボイス獲得のために躍起になる人が続出する

 →ボイスを獲得すると次の総選挙からランク(ry



Q.第9回の総選挙では以前と何が違ったの?

純粋人気投票となるシンデレラ総選挙

TOP3までボイス実装確約されたボイス総選挙

この2つの選挙に分離した

順位中間発表が廃止され浮動票投票先が絞れなくなった

Q.Pって何?

P=プロデューサー

 ≒ゲームをするプレイヤー


ここからが本文

第9回のシンデレラ総選挙特に波乱もなく終了した

前回2位だった北条加蓮前評判通りの1位となったからだ

それでおしまい💛はいちゃんちゃん♪では全く匿名ダイアリー意味がないので

個人的主幹の元に、気になるアイドル順位ピックアップしていく

シンデレラ

1位 北条加蓮

昨年まで本田未央がさっさとシンデレラガール(1位)にならなかったために

ずーっとその下で待たされていた加蓮が今年のシンデレラガール

まりは順当オブ順当

元々人気のユニット(Triad Primus)に所属する人気アイドルだった故に待たされた感があった

来年からもTOP10入りは無理でも33位よりは上にいると思われる

2位 鷲沢文香

ここのところ4年連続TOP10入りをはたす文香がここでランクイン

昨年の7位からの躍進はボイス狙いのアイドルシンデレラ総選挙から居なくなり

ぽっかり穴が開いたところに食い込んだ形となったからだ

順当にいけば来年シンデレラガール候補本命になるのだが

他のアイドルを支持するPから投票をあまり受けていない節があるのが不安要素

シンデレラガールを熱望されるのは、文香の支持Pが

声帯(cv:M.A.O)にさっさとコンサートに出ろとの圧力でもあったりする

3位 一ノ瀬志希

第4回総選挙声帯を獲得した志希がTOP3に滑り込み

元々人気ユニット(LiPPS)のメンバーでもあったのだが

大量の女性Pを獲得したことで固定票を多く持つアイドルなだけに

他のLiPPSアイドルを支持するPからの票を巻き込めば来年シンデレラガールを狙える

4位 神谷奈緒

ここで予想外のランクイン

ゲーム内での登場回数が増え運営から愛されているアイドル

加蓮と同じく人気のユニット(Triad Primus)に所属しているため

加蓮を支持するPからの票が流れる来年シンデレラガールに成り得るという怖さがある

6位 高森藍子

パッションP期待の藍子が初のTOP10入り

元々パッション属性アイドルは人気が薄く(クール属性に人気が集中してるだけともいう)

パッション属性の期待を一身に背負った未央が抜けたために時点の藍子が繰り上がってランクUPを果たした

未央と同じユニット(ポジティブパッション)に所属するも

未央Pはパッション属性支援を長年受け続けている恩()を忘れて未央にしか票を入れないので

更なるパッションPの団結がないと来年以降も厳しい戦いを強いられることになる

7位 佐久間まゆ

ヤンデレからまゆPの推奨するままゆ(母性)に転身を果たしたアイドル

コミュニティイメージ大事に育てて成功したアイドルともいえる

近年は志希が上にいることでキュート属性の№2になってしまっていることから

志希が先にシンデレラガールで抜けてくれないと厳しい戦いを強いられることになるだろう


人気投票

5位 高垣楓

常に人気を維持し続けるシンデレラガール

単純な人気投票で言えば殿堂入りの部類である

言い方を変えれば堅実な固定票を持っているアイドル

今年は一部の楓Pがユニット組む速水奏へ票を流しているのにコレである

楓Pの固定票を崩すことがあったら総選挙は大荒れになること確実なのに

声帯(cv:早見沙織)がイベントに出てこないためそれも難しい

8位 新田美波

ここでも予想外のランクイン

元々薄い本での人気があるアイドルではあったので人気アイドルではあるのだが

近年さら薄い本でのブーストが掛かってきてるためエロ票を集めてきている

本人は清純な文武両道アイドルなだけにエッチなのはいけないと思います

ここから先に延びる為には更にエロ票を集めないといけないのが本人にとって良い事なのかは分からない

9位 緒方智絵里

いわゆるオタク票を多く集める智絵里がTOP10に滑り込み

絵里熱狂的なPが付くものの他のアイドル支援するPからブースト特にからないため

今後はこの順位で落ち着くことが予想される

11位 島村卯月  14位 渋谷凛  33位 本田未央

対称的となったのは不動の人気を持つユニット(new generations)の3人である

昨年までは唯一シンデレラガールになっていなかった未央に票が集中したが

今年から各自に票が戻ったためにこの順位となった

卯月より凛の順位が低いのは単純に同じユニットユニット(Triad Primus)を組む加蓮への支援の為である

この傾向は来年以降も奈緒シフトしていくだけなので続くであろう

未央に関しては元々人気アイドルではなかったもの

様々なブースト(ニュージェネ+パッション)が掛かった結果のシンデレラガールだった為に

シンデレラ魔法が解けてしまった今年からは…当然の結果です

いろいろ問題を起こし勘違いしていた未央Pの夢を覚ますいい結果だったとさえ思える

16位 夢見りあむ

アイドルしからぬ炎上キャラで人気を博した新人アイドル

お前声帯付けるまでのネタキャラじゃなかったのか?と誰もが目を疑った順位であった


これだけ見ると来年総選挙

文香と志希に奈緒がどこまで割って入るかのレースになりそうだと思っている

藍子陣営パッション票の取りまとめに成功すればレースに加われるだろう



ついでにボイス総選挙のこともちょっと触れておく

昨年まではデレステよりもモバマスが多く票数を取得できていたのだが

今年からは同数を取得できるように調整された

今年はあかりんご以外にコミュニティ発で流行たことがなかったため

爆発的に順位を伸ばしたアイドルが皆無だった

来年もこの傾向が続くならば、デレステユーザー声帯アイドルしか興味がないので

運営がプッシュしない限りアイドルコミュニティ認知させる方法を考えないといけない

(Twitterアイドルの魅力だけ伝えるのは効果が無いと実証された結果でもある)

1位 辻野あかり 2位 砂塚あきら

昨年夢見りあむの声帯実装されてから1年遅れでの実装が決定した同期のアイドル

総選挙の直前に夢見りあむのコミュニティ実装されたが

彼女たちが声帯が無いまま登場させられたのか決定打になった

あかりあきらより順位が上だったのは

単純にニコニコ動画でたべるんごのうたが人気になったかである※ここが重要

3位 桐生つかさ

人気キャラ高垣楓が出演するスピンオフ作品After20に

登場回数が増えたつかさがランクイン

結局はコミュニティの告知活動など必要なく

登場回数が増えることが最大の周知だということが分かった結果である

最後にボイス総選挙アドバイスとしては

佐久間まゆままゆ 佐藤心=Baby ナターリア=スネーク 辻野あかりあかりんご

これだけコミュニティ発で人気を博した実績があるのに

未だにTwitterアイドルの良さだけ伝える陣営はボイスを実装させる気があるのかが個人的には疑問である

例えば和久井留美に扮したゆっくりネコ紹介動画をUPする等の違ったアプローチをしていかないと

デレステユーザーからは見向きもされないだろう

来年まで時間があるのだからゆっくりバズらせる方法を考えればよいと考える





追記

まゆゆままゆ修正

ぐえー。ダリフラ2クールかー。

きびーなー。

どこまで我慢すれば「気色悪い<面白い」になるんだろう。

2020-05-30

効率的なコーディネイト

好きな服に拘らないのがまず大事

本当はフリフリのラブリーものが好きだったけど

年齢的にも犯罪だし、客観的な診断でも、私には

全く似合わないので諦めた。

パーソナルカラー診断とかの診断は、基本従ったほうが早い。

ちゃんプロ見立ててもらって、アドバイスにそう。

よく苦手な服装の似合わせテクが公開されてたりするけど、

好きな服を無理して着るより、似合う服を好きになりたい。

似合う服=自分個性から自分をまず受け入れる。

自分が一番引き立つ服を選んで自信をつける方が早い。

割り切ってしまうと、他人から褒められる率がグッと上がる。

無理がないから、自分も楽だし。

周りも違和感を感じずに安心感があるんじゃないかな。

私のワードローブは、黒、白、グレー、ブルー、赤、

アクセは基本シルバー

パーソナルカラーがウインターなので、ハッキリしたコントラストが得意。


ストレートタイプなので、デザインは直線、シンプル

タイプクールから可愛いよりかっこいいに振れば間違いがない。

クロゼットの中、見事に上記デザイン統一

完全に決めてあると、どの組み合わせをとっても、まず外れることはない。

基本は、モノトーン+挿し色。

爽やかにしたい時は、白と青。

カッコつけたいときは、オールブラック

女度をあげたいときは、赤を投入。

それぞれの色の割合を変えたり、差し色を変えることで

服の印象を操作するのが楽しい

同じ上下でも、パンプスにするかサンダルにするかで

全く印象が違う。

若い子なら、流行追ってキメキメの格好で、スタバ

クソ暑いテラスで周りなんて気にしてませんよ風にフラペチーノ

啜っててもいいと思うの(笑)

これ見よがしに、爽やかな服きてアップルマークパソコン開いたりね。



私はもう大人なので、流行追うより、自分に似合う服を数点、

毎日ローテーションして自分スタイルを貫きたい。

どこにいても、自分らしい服で。

TPOちゃんとわきまえて、ドレスアップやダウンさせる賢さも

持っていたい。

いつも同じよな服だから、どこにいても落ち着けるんだよ。

リモワ歴も3年目のファッション

企業人間と働きたく無い、という理由だけで選んだ

今の仕事についてもうすぐ3年目。

仕事に慣れるにつれて、持ち物とファッション

変わっていった。


企業勤めの頃:かっちり、お堅め。スーツ制服

お局に目を付けられないように、きちんとした持ち物。

リモワ一年目:副業家庭教師バイト用に、シャツパンツが中心。

生徒のお母様対策


リモワ歴二年目:本業軌道に乗ったので、服は完全自由

それでもビデオ会議の時は、いつもシャツスタイル

他のみんながすっぴんTシャツでも、何となく落ち着かずういてたかも。

リモワ歴もうすぐ三年目:基本キレイカジュアルモノトーン

骨格診断、パーソナルカラー、顔タイプ診断を受けてから

【ウインターストレートクール】という、三者三様クール雰囲気という

自分個性を思い知らされ、モノトーン服が一気に増える。

そして、その頃から人に服を褒められることが増えた。


本当はスーツとかが一番似合うらしいけど、仕事柄一切不要なので

キレイカジュアルに落ち着いた。


職場人間関係にズーーーっと悩んできて、

少しでも感じよく見せようと、温かみのある暖色系の女らしい

服装で私なりに武装してたけど、逆効果だったんだよね。


大きな切れ長目が怖いと思われそうで、メイク

垂れ目風にしたり、優しげに振る舞ってみたり。


本来性格も元々ハッキリしてたのに、おとなしそうに振る舞ってみたり。

あ、去年まで婚活してて、余計可愛い系によせようと頑張って

空回りしてたしなあ。

今、リモワ職場の人とはオンラインしか繋がらないし、

それ以外は好きな人ペットたちとしか付き合ってないから、

すごく素のままでいられる。

各種診断を受けて客観的自分イメージを受け止めて

自分個性を活かすようになってから、周りからの評判も良くなった。


前の職場で、こんなとんがった服装してたら、浮いてたろうけど

今はそれが無い。

カーディガンに白ブラウスがたくさんいたコンサバ職場だったから。。


婚活も辞めたら、ほんと楽になった。

男ウケしない服装なのも知ってるけど、似合わない服を着て

愛想笑いする活動に心底うんざりたから。

そして、やってみて自分結婚願望がないことに気がついたし。

今の自分が好きだ。

自分個性を認めて、自由な服が着れる。

制服を着ることは楽だから嫌いじゃなかったけど、擬態のために

自分らしく無い服を自分で選んできてた頃はしんどかったな。。。

自分らしさって大事

2020-05-29

anond:20200529155505

艦これfgoアズレン

どれも2010年代中小企業スタートだぞ?で、2次創作推奨だ。後から大企業が寄ってきたかもしれんがな。

今であればアマビエ。

どのみちある時代で後世に残るものというのは大企業だろうが中小企業だろうが少数だ。

大企業は一気にバズらせて一気に廃れさせるからどのみち長期的に生き残るものは作れないよ。

まだうまく立ち回れた中小企業のほうが可能性がある。

ワンクールごとに嫁が変わる依り代の題材を提供し続けるかもしれんが、長期的には大企業が一気に稼ぐための題材に使われた奴は生き残れないよ。

minecraft dungeonsやってみたんだけどさ

プレイ動画見て結構楽しそうだなと思って買ってみた

まだ3~4時間感想だけど

Diablo3をかなり意識した感じがあるんだけど

荒削りすぎて正直まだ製品としてのクオリティ微妙に感じてしまう…

 

・1ステージあたりがとにかく長い 20~30分当たり前

・その割にあまり代わり映えのしないマップ→長時間プレイ苦痛になるゲームデザイン

・敵の種類少ない

ハクスラの割に装備の数もイマイチ

・かなりプレイヤースキルが求められて、アイテム探索が楽しみにくい

ストーリーも軽くて「悪」とか「邪悪」とかそんなんばっかりであまり見る気がしない

カメラワークがとにかく見づらく不便

・弓の敵がうざいのに、こっちの弓は残弾制限有りで不便

緊急回避がスタミナ制の割に連続使用出来ないしクールタイム中は移動速度が落ちる…不便

エンチャント仕様が不便

などなど

 

なんだろう、細かい部分ばかり指摘してるような気もするんだけど

ハクスラとして色々と参考にしたであろうゲーム

ストレスになる部分だけを抽出した感じ。

かといってマイクラクラフト的要素も無く。

従来のハクスラの爽快感にあたる部分を不便にすることでレベルデザインしてる感が否めず

プレイしていて非常に具合が良くない。

とはいえDiablo3もリリース当初は酷評の嵐だったし

海外リリース直後のゲームイマイチだいうのは伝統芸。

これからアップデートで良くなっていくんだろうか

サンドボックスビジュアルシェーダーの質感とかはとても好きなので

なんとかもうちょっと良いゲームになってほしい。

ブログとかやってるわけでもないのでとりあえずここに書いた。

anond:20200529150641

世の中全部がこうなる!ってもんじゃいからあまりこういう議論はどうかと思うが一応突っ込んどく。

スマホゲームの高コスト化はガチャありきのものからガチャ自体白眼視されつつある中でどこまでできるか不明瞭。二次創作と組み合わせて長期コンテンツ化をなしとげたfate艦これはまあともかく。

アニメなんか粗製乱造作画の良さが大前提ではあるが乱造過ぎて儲からなくて先が見えない。

ディズニーやネトフリの大作はまああるにはあるが、バズといえるほどじゃないだろう。そもそもあの辺りは一般サブカルとは一線を画している。

スマホゲームとネトフリがギリギリあり得るか程度だがさすがに君のは20年前のネット時代前の感覚過ぎる。

鬼滅の刃みたいにバズりかけのものを一気に物量でばずらせておしまい。というのがギリギリあるんじゃないかと思う。儲かるが長期的なコンテンツにはならない。

ただ昔のアニメのワンクールごとに嫁が変わるというのが、たまたまバズったもので嫁が変わるになるかぐらいだと思う。自称最先端を歩んでいるという連中向けに、コロコロ最先端コンテンツが変わっていってもらわないと困るから程度で。

君が大艦巨砲主義を夢見ている世界にいて「そう思いたいし思わないと自分たち商売が食いあげる」じゃないのか?

2020-05-27

anond:20200527094308

BD持ってるけど、あれは1クールなのにはやみんが仲間になるのが遅すぎたね

面白い1話最後の数話だけやんって思った

ラスボスが残念すぎる

2020-05-26

anond:20200524100705

ボイスアイドルオーディション投票所では、キュートクールパッション属性の順でアイドルが表示されました。

したがって、一番最初に表示されるアイドルは、相川千夏、愛野渚ではなく、福山舞、今井加奈でした。

少なくともデレステでは投票動画が残っていますし、モバマスもそうだった記憶があります

2020-05-22

ボイスオーディションのせいで総選挙面白くなくなったな。

代わり映えのないクール勢ばっかのメンツ。こいつらがイベントでもずっと出しゃばると思うとうんざり

高峯のあは一生声がつかなそう

タイトル通りです。1高峯のあPの泣き言だと思ってください


まず高峯のあについて紹介させてください。アイドルマスターシンデレラガールズに登場するアイドルcool属性の子です

属性通りクール性格銀髪で、ロボットだか宇宙人からない非常にキャラが立っている魅力的なアイドルだと個人的に思っています

実際に人気があり、第二回総選挙から35位にランクインして並み居る他の人気coolアイドルと熾烈な争いを勝てる実力を持っていました

下位ですが、コンスタント総選挙圏内に入っており当時の誰もが声付き有力アイドルだと思っていたでしょう

実際にボイスオーディションでも19位と下位ながらも入賞しており、現在のあさん以外のすべての入賞したアイドルはボイスがついています

しかし転機が訪れたのは2018年9月バンプレストラジオで杏役の声優である五十嵐裕美さんの問題発言が起こったことです

当時大きく話題になりましたし、知っている人は多いと思いますが下記のURL動画を見ればわかると思います

https://www.nicovideo.jp/watch/sm33810375

このラジオ話題になった当初、のあPとしては怒りの気持ちしかありませんでした

そりゃ当然です。直前の第七回総選挙では圏外だったとしても、のあよりボイス獲得が近いアイドルなんて数えるほど。当時は本気でそう思っていたのです

ですので五十嵐裕美さんに対しては、無責任発言というよりアイドルの人気に対する無知さ、関心のなさに対して怒っていました

しかし第八回総選挙で再び圏外になったことにより、「高峯のあは実は人気のあるアイドルではないのでは?」という疑念が湧いてきました

当時、のあPは心無い他担当から「つかなそーw」とバカにされ続け、次の総選挙で雪辱を晴らすためにより一層選挙活動をしていました

騒動になったことに対する同情票もかなり集まったと思いますしかしそれでも結果は第七回に続き、第八回総選挙でも圏外でした

さらにその時には新人アイドルが追加されて話題がそちらに集中したのも大きかったです。何年も声がつかずくすぶっているアイドルよりも、新しく追加したウケのいいアイドルの方が良いという声も多数見られました

第2回総選挙で35位に入って、今頃順調にいけばボイスがついていたはずの高峯のあが何故こうも声付きから離れてしまっているのか?まったくわからないまま一年が経ち第九回総選挙が始まりました

結果はご存じの通りです。順位発表は3位までで正確な位置はわからずとも、出口投票では11位という低い順位で終わっていました

しかモバマスデレステで両方ガチャブーストが入ったうえでの結果です。これでは何も言い訳できません

特にのあさんに限っては激戦区のcoolアイドルなので、あきら社長という二人のcoolに声がついたので今年のサプボには期待できません

しか来年になっても七海ライラマキノといった他のcoolアイドルとの争いが待っています

「それでも順調にいけばあと3年後には声がつくだろう」

本当にそう思っていますか?順調にいっていれば高峯のあにはとっくに声がついていたはずです

来年にまた新しいアイドルが登場してさらにボイス待ちの列に割り込まれることがあるかもしれせんし

モバマスの規模縮小であと何年シンデレラガールズというコンテンツが続くかわかりません。もう来年以降は新規に声をつけることをやめる可能だってあります

振り返ってみると五十嵐裕美さんの「つかなそーw」騒動ラストチャンスだったと今思っています

悪い意味でも話題になった流れにのって、同情票でもなんでも集めて声をつけておくべきだったのです

今年ガチャブーストがあったのに負けてしまった結果を踏まえると、今後何をやっても声をつけることなんで無理だと絶望しています

五十嵐裕美さんの「のあさーん?つかなそーw」はユーザー一般的認識だったではないかと、今ラジオを聞き返してそう思ってしま自分がいるのが悲しいですね

あと今年の総選挙で高峯のあPで騒動があったようですが、あれは某高峯のあPが中心になって起こったものであって総選挙の結果には一切影響なかったと思います

元々某Pに関しては昔から担当Pを馬鹿にするようなツイートを度々しており、そのためブロックしていたので詳しくは知りませんが、自業自得騒動に高峯のあが巻き込まれしまったという印象です

担当アイコンにしてSNSをやる場合一挙一動担当アイドルイメージに繋がることをみなさんは気を付けてほしいです

2020-05-21

ダイマ総選挙

去年書いたコレ、読んでくれた人いるか

https://anond.hatelabo.jp/20190513132333

今年もやったから書く。

今回は2つに分かれていたのと中間投票がなかったことが原因で、ダイマされるアイドルバラけていて誰に勢いがあるのかまるで分からなかった。

そして廃課金票が強く票交換が有力な戦法になったからか、ダイマの数と順位が全く比例していない。

ダイマ重要性が去年に比べ格段に下がったのは残念だが、気を取り直してレビューしていきたい。

とりあえずボイス3位とCGの5位以内だ。



【ボイス】

桐生つかさ

ダイマ画像センスがいい。絵とセリフを切り張りしただけじゃない凝り方を感じる。背景とか文字フォントとか色とかも考えて手を掛けて作ってる感じがある。社長、いい広告部門持ってますね。

カード画像が使われているダイマが多かったのが特異なところ。さては3Dモデルに恵まれなかったのかと思いきやモデルも綺麗。どちらかというとカード画像作画に軍配が上がると判断されたのか。

・砂塚あきら

何故やたらとダイマデザインがいい。編集が凝ってる。そのまま渋谷に張ってあるポスターにできそうなダイマ画像もあった。これがインスタ映えか?Pは担当に似るのか?Pのご職業デザイナーで?

・辻野あかり

まりダイマを見掛けなかった印象。ニコ動でのあかりんごの歌ブームが強かったのか?どの層がぶっぱしたのか気になる。



CG

高垣楓

想定内ではあるが検索してもまるでダイマが見付からない。

選挙運動ゼロ万年上位のこの人、実質一位だろ。もう一度CGを取ろうとPの中でコンセンサスが取れたら確実にその年は勝つだろうな。面白そうだから来年あたりやってほしい。

神谷奈緒

上位五人の中で唯一全くの想定外だった人。

ダイマも少ないし、去年からずっと「加蓮がCGを取ればトラプリ全員をCGにという勢いで上がってくるだろう」という下馬評だったので加蓮CGの次の年から上がってくるだろうと思っていた。ダイマ観測していないので評価不可。

一ノ瀬志希

顔がいいのはやはり強い。カードスクショバリエーション豊富でどれも顔がやたらといい。そして今回は去年と違い内面押しも増えていた。

トップは加蓮と未央の一騎打ちだった去年、志希はとにかく顔がいいことを押してた記憶がある。でも今回はギフテッドとかケミカル押しをよく見掛けた。一位を狙うとなると顔だけじゃ足りないという意識がPに芽生えるのか。面白い。

鷺沢文香

顔がいいのはやはり強い。百万回言われてるだろうけど目が綺麗。カードでも3Dモデルでも、人をぱっと見て一番最初に見えるパーツが絶対に綺麗で目立つってそれだけでチート

引っ込み思案だった子が素直に努力してトップを目指す話、シンプル好感度高い…というか嫌いな人が少ないやつだな。

ダイマ自体はそこまで技巧的に目を惹くものもなかったが、素材がいいか無難にやればかなり美味しくなる。

北条加蓮

ダイマするPの層がバラたからか去年に比べて相対的に勢いは減った気はしたが、顔よしストーリーよし衣装よしの強さは相変わらず。Pもダイマ慣れしているのか単純に上手い。所感は去年とあまり変わらない。満を持して勝ち取った感。おめでとう!




【番外編~なんか面白かったやつ~】

ライラ

イオデの中で一番沢山ダイマ来た。去年のナタPを彷彿とさせる勢い。情報量がありつつも重くなく、スクショも多くて質がいい。正直3位には来るだろうと思ってたんだが。来年がんばれ!

・成宮由愛

投票画面で「ゆあ」で検索して出ねぇってキレてごめんな。なるみやゆめちゃんな、覚えた。バランスが取れてて見やすい、いいダイマが多かった。来年も頑張ってほしい。

・長富蓮美

トイレに行かない系昭和アイドルって時点で大ウケした。ダイマがどうではなくただひたすらに存在のものにウケてしまった。それだけ。

工藤

文字が多い。本当に多い。添付画像に細かい字がびっしり。今回来たダイマの長文トップ3は全部忍。そういう縛りでもあんのか。

と思ったらナゲットとかコナンとかで界隈荒れてたんだって?そういうネタとか微塵も流れて来なかったんだけどマジで一部の身内だけの流行だったんじゃねえの?

作画3Dモデルに恵まれなくてクソ真面目かギャグ全振りかしか選択肢がないの、正直同情する。

オタクの呟き

「『こいつにだけは投票しないで』っていう逆ダイマ募集したら闇が見えそう」的なツイ見て手叩いて笑った。是非やってくれ、というか来年やらせてくれ。捨て垢で。お題箱とか使って匿名募集したらおもろいの集まりそうじゃね?





以下分析あくま私見

【傾向】

全体の傾向で面白いと思ったやつ

・真面目にトップを狙う陣営内面を押してくる

典型的なのが先に述べた志希。文香もその傾向がある。逆にそこそこ上位には行きたいけどトップに行ける勝算はないと思っていると、顔がいいとか一番分かりやすい特徴の話をするとか単純なプレゼンが多くなる。

3Dモデルに恵まれるとMVスクショが多い

当然のことではあるが。

全身のスタイルがいいと引きのシーンが多いし、顔周りがいいとバストアップが多い。

それから、どの衣装何となく似合う人と一定衣装しか似合わない人もいる。送られてくるスクショがいつも同じ衣装の人、何故かと思って色々検索してみたら他の衣装が似合わなすぎることが判明した。

そして全くMVスクショが来ない人のMVスクショを探しに行くと理由を察してしまう。

カードの数には限界があるから、多様なダイマ可能かは3Dモデル衣装映えに恵まれるかが大きいと痛感した。



【全方位に悪手】

俺じゃなくても誰でもクソダイマ認定しそうな要素

フォント

クソフォントで送られると殺意湧く。明朝ゴシックどちらがいいかなんて高尚なことは言ってねえ、クソ細かい字で長文書く時にあめちゃんポップみたいなの使うなって言ってんだよクソ。

毒にも薬にもならないダイマは多々あれど、絶対こいつには投票しねえ圏外に落ちろクソがって思ったダイマはクソフォントのやつだけ。これだけはマジでやめろ。

・絵のチョイス

Rカードとかコミュ普通立ち絵をメインに据えるやつ、一言で言ってセンスがない。そもそも描き込み少なくて人を引っ張れる絵でもないし、しょっちゅう出てくるからにわかでも見覚えくらいあるんだよな。その絵で気になるほど好みならとっくに自分で調べてるしもう担当になってるんじゃねえの?見覚えある上でスルーしてる低クオ絵貼られても何のプラスにもならん。お前の担当の最高に可愛いハイレア絵かMVスクショを持って来い、話はそれからだ。

文章挽回できるかと思いきや絵のチョイスがダメダイマは何故か文もつまらないことがほとんどなんだよな。何でだろう。

・やる気なし

「誰々をよろしくお願いします!」

それだけ。意外といるそういう奴。何しに来たんだオメーは。帰れ。

名前だけ書いてくれって指定受けてるとか票数を人数で割るから数さえあればいい募集なら別にいい。だが普通ダイマくれって募集にそれはナメてる。マーケティングしろマーケティング。誰もダイマ義務だとは言ってねえんだからやる気ないならやらん方がマシ。返信する際にも困る。



【人を選ぶ要素】

俺はちょっとどうなのって思ったけど好きな人いるかもしれない要素

・エモ押し

いい話、泣ける話、シンデレラストーリー、この子は上位になることで今までの努力が報われるべき、って系統の話をここではエモいと言うことにする。

これ、俺は苦手なの多かった。人によるけど。エモさで押してくるダイマってオナニー感強いのが3割くらいある。マジでエモいのも多いから人によるけどな。

ダイマするPってさ、全員自分担当が最高にエモいと思ってやってんだよ、当たり前に。で、送られる側は「うちの担当の最高にエモい話」を何十人ぶんも読むんだよ。そりゃどうしても比べるよな。

個性的で強いエピ持ってる奴はいいんだけどさ。客観的にエモエピソードが弱い人が「昔は○○だったけど努力して~」みたいな話を押してると強エピアドル下位互換な印象しか持てねえんだわ。雑に言うと、シンデレラガール狙うようなアイドルのエモ押しダイマエモいことが多いけどボイス狙うようなアイドルのエモ押しダイマ寒いし重い。連絡先交換する程度の仲なのに唐突にクソ重い打ち明け話してくるブスを彷彿とさせて俺は無理。かなり私怨入ってるなこれ。

エモくないとは言わんが、要は外野から見ると「他のアイドルに打ち勝つ理由」にはならないんだよな。そこ自覚しないで担当エモいエモい言ってるダイマオナニー感が強くてちょっち引く。

ギャップ押し

他の奴がどう思うかは知らんが俺は好きじゃない。特にクールキャラのデレ顔とか媚び媚びの格好押してくる奴等。

ギャップがあるのは分かる、そこが好きなのも分かる。分かるが、外野からすると似合ってないんだよな。

例えばクールキャラはキリッとしてるところ、可愛いキャラは笑ってるところが一番いい見た目してんだよ。そのイメージと離れて自他共にギャップだと言われるような顔や格好は基本似合ってないんだよ。仮に似合ってても普通イメージ通りのには劣る。それが良く見えるのは、担当担当から何やってても好き、いつも○○な誰々のこんなところが見られて嬉しい、この性格過去があってこの行動してる誰々がエモい、とかいったバイアスがかかってるから

そういうビジュアルを一番の売り込みポイントとして最初に見せられたら「ブスかよ…………」って第一印象になるのは仕方なくないか

とりあえずギャップ前の最高に似合ってるやつで押して、それで最後にちらっと「ギャップもあります、実はこういう側面もあるんです」って付け足すくらいのバランスでいいと思う。俺は。ギャップ萌えな奴がどう思うかは知らんからこれはマジでただの私見

・外部リンク

俺は見たけど送られても見ない奴多いんじゃないか

こんなんやってても、というか好き好んでこんなんやってるからこそ超真面目に読んでんだよ俺は。勧められたタグも、URLが張られたモーメントも、ニコ動やらnoteやらの外部リンクも、全部目を通したんだよ。でもな、けっこう疲れる。ダイマ20とか30のうちは外部リンクも楽しく読める、けど100越えるともうやる気ゼロ

個人的には動画なら比較的気楽にリンク飛ぶな。どれも凝ってて面白いし。ツイ動画にしてくれたほうが嬉しくはあるけどツイ動画には時間制限あるからまあ仕方ない。

noteやらモーメントやらの文章ダルいから勘弁してくれ。それを初心者向けにまとめたやつを知りたいんだよこっちは。でも言うて「ダイマを聞いて気になったらこちらもどうぞ」ってリンクくれる人が多かったかダイマくれた人は悪くない、律儀に全部読んだ俺が悪かった。

ダイマは凄い数来るぶん、外部リンクに飛ぶ一手間が送る側が思ってるよりずっと大きいんだよ。絶対見てほしいなら、ニコ動じゃなくてツイ動画にしてnoteじゃなくて添付画像で収めるべき。ダイマしたうえで「興味を持ったらこちらにも」ってリンク誘導はいいと思うが、外部リンクに丸投げはただ面倒。ちなみに外部リンクじゃなくても10連リプツリー投げてくるやつとかも極稀にいる、言うまでもなく論外。

逆に「誰々と誰々のダイマください」みたいな件数が絞られるやつには効果的かもな。コンテンツ自体としては外部リンク楽しいんだ、量が多すぎて疲れるだけで。


【好印象な要素】

俺は好き。全員が好きとは限らないけど。

画像加工

凝ってるのいいよな。スクショの余白に文字入れるだけで単純に情報量ダンチ。それと画像拡大して見てるときTwitter本文見れないから、画像に一緒に文字が入ってたほうが情報が入りやすくなる。加工するときスクショを縮小して空白を作って文字入れるよりもスクショの余白に文字入れるか人だけ切り取ったほうがいいと思う。何故なら可愛い女の子は大きく写ってるほうがいいから。

でも「この子可愛いです!(厳選スクショ4枚)」みたいなダイマに関してはまったくもってこの限りではない。そういうダイマも好き。

・Pが楽しそう

ダイマに限らず雰囲気とかリプRTの流れとか含めて、総選挙義務感持ってるような界隈よりも楽しそうにやってる界隈のほうが端から見てて楽しいし勝たせたくなるよな、当たり前だけど。

愚痴とか総選挙ストレスがどうとかずっと言ってると普通に怖いし、あんまりストイック選挙ガチしてると「こいつは担当が好きなのか戦争が好きなのか…?」ってなって引く。

・同一人物ダイマがたくさん来る

人間、やっぱ勝ち馬に乗りたいもんだよ。同じくらいの好感度だったら勝ちそうな方に入れるという意味でもあるし、入れたからには勝って欲しいという意味でもある。

特に今回は中間発表がなかったから誰が勝ちそうか分からない。そんな中で勝ち馬に見せるためにはやっぱり物量作戦が効く。

情報量多い系のダイマはもういっぱい来てると思うので私は可愛いスクショを載せます」って短文でスクショたくさん載せてくる人は需給を把握してて上手いと思った。凝ったダイマにしなくていいか画像加工スキル文章力もいらないし、ダイマ作れないからと尻込みしてた層がこれで追撃するだけでだいぶ印象操作できる気がする。

相手担当と絡ませる

相手担当と一緒に映ってるスクショかいくらでも作れるMV機能、非常に優秀。

ただし興味ない人と担当をくっつけられてイラッとする人がいないとは限らないので、相手担当が分かってて「誰々可愛い、気になる」等言われた場合のみにしておいたほうが無難ではある。




なんだかんだ書いたが、まあ好きなようにダイマしても損は出ないからやりたいようにやればいいと思うよ。だってマイナス票ってないだろ、せいぜいゼロ票がゼロ票のままでコピペ画像貼り付ける些細な労力が無駄になるだけ。

興味持てないダイマが来てもそのアイドルをわざわざ嫌いになるほど負の感情は持たないし、別の人による良いダイマを見ればそっちの印象に上書きされる。それにいくらダイマが上手くたってそもそも顔とか性格が嫌いなタイプの人には票入れないからもうその辺りは運。

そもそも今回は残念なことにダイマ票が大した影響力を持っていない。

から反省会とかしてる真面目なPにはそんな思い詰めるなよと言いたい。


ただしクソフォントだけは絶許。アイドルに非はないが未来永劫クソフォントアイドルに票を入れることはない。永久に圏外で消えてろクソが。読まなきゃいいと言われればそうだが、来たダイマを真面目に読む義理堅い人ほどヘイトが貯まる仕様なのもクソだろ。

クソフォント長文だけはやめとけ、これだけは本当に頼む。だからといって対抗馬のPを偽装してクソフォントダイマ送るとかいう戦法を編み出してもいけないぞ。





言い訳、というつもりもないが一応。

俺は愉快犯だ。思い入れがあるアイドルもいないし総選挙に狂うPの所行はエンタメだ。

何でこんなことやってるのかというと、なんとなく好印象、なんとなく悪印象、っていう自分感情理由分析して文章化するのが好きなだけ。要はただの趣味

それと暇なんだよ今。だからこの文に質問とか反論とかあれば喜んで答えるぞ。

閑話休題

でも楽しんだ分筋は通したつもりだ。ダイマ見て気に入ったアイドルとかダイマのもの面白かったやつにちゃん投票はした。

まあ無課金票だからシンデレラもボイスもそれぞれ1000ないくらいだけど。




まり、なんだ、今年も面白いもん見せてくれてありがとな。来年も頼むぞデレマスP。

2020-05-18

anond:20200518051519

「連載ものコンテンツ」って何があるかな??

映画シリーズものはあるけど、単発でしょ。

ドラマも1クールの回数決まってる。

アニメはだいたい原作漫画ありきだし、はじめと終わりを決めて作る。

連載小説って今ある?

クールエントリ

ホットエントリの反対はクールエントリ

まり、ただ流れていく増田の大半がクールってことだ

俺はクーレントリ・マイスター 氷像の王だ

娯楽削るかぁ

俺よく考えたら毎日映画みて週に30本くらいアニメ見て10本くらい海外ドラマ見てゲームも割とたんまりやって

ルーチンで毎曜日決まったバラエティ見て更に開いてる時間Youtubeやら5chやらも見てるんだよな(基本倍速機能駆使)

そら勉強やら個人開発やら進まんわけだわ

銀英伝見てるんだけどそれ終わったら色々と削るかなぁ

アニメは週に1クールまで、映画は3本、海外ドラマは5話まで、くらいにするか

2020-05-13

2020冬アニメ感想

推し武道館いってくれたら死ぬ

主人公のえりぴよは言っていることは気持ち悪いがそれをギャグとして捉えられる程度には美人寄りの外見で、女にすることで百合仕立てになり良いバランスだったと思う

でも百合アニメが見たくてこれを見ていたわけではないので眞妃とゆめ莉の百合は入れるとしてももっとライト雰囲気であって欲しかった

作者が百合好きらしいのでそういう作品だと割り切るしかない

たまに会話のテンポが妙に遅かったのが謎

ダンスの手描き作画が印象的だった

ランウェイで笑って

人気こそ出なかったが1クールで良い感じにまとまっており十分面白い作品

少し上手く行き過ぎなのは仕方ない

全体的にキャラクター感情表現が過剰に感じたが原作でもそうなのだろうか

ソマリと森の神様

ソマリちゃんかわいい

種族レビュアー

今期ベストアニメ

エロ押し出しアニメだが作品の軸が主人公たち男性陣にあり、とにかくテンポが良くギャグアニメ感覚で見れるため、エロ目的で見ていたわけではなかったが非常に楽しめた

OPED劇伴も愉快で良かった

放送中止妥当判断

不安に思っていた作画特に崩れず、高い水準を保っていたと思う

その他

FGOはつまらないので切った

ゲームアニメ範囲プレイしていたとき面白さはそこまで感じなかったが、アニメ主人公のせいでさらにつまらなくなっていると思う

アニメは楽しみにしていた富豪刑事、ノーガンズライフ2期、はまち3期、天晴爛漫が延期となってしまい非常に残念

特に富豪刑事ジャニーズも関わっていて色々大変そうである

放送できているもの完パケと考えていいのだろうか

最後謝罪なのだが、星合のアキバ総研による監督インタビューによると2クール消滅にはまち3期は関係ないらしい

疑ってすまなかった

2019秋アニメ感想(02/06追記)

2019夏アニメ感想

2019春アニメ感想

2019冬アニメ感想

2018秋アニメ感想

2018夏アニメ感想

2020-05-09

コンセプトは「笑わないアイドルグループ

アイドルグループ妄想

グループユニット名は「仮面舞踏会」とか「笑わないかスマイル(ペコ)」とか「マスク・ド・アイドル」とか、命名センスいから考えるのやめた

コスは基本はクール系・ゴシック系とか、そんなかんじ、笑わないからそういうのが似合うかなって、これもセンス無いのでスキップ

「笑わないアイドル」なので、とにかく人前で笑顔を見せないことが絶対ユニット内の鉄の掟

10代前半の女の子を模した人形(という謎設定)がクールな無表情を貫き歌って踊る様はまさに偶像、畏敬すら覚えるその姿にファンは夢中になるのは必定

しかし、その人形の中身とて実際はどこにでもいる箸がローリング爆笑な(おおよそ)10代の女子達ですから絶対に笑わないという保証はない

というか絶対どっかで笑う、確実に笑う、俺ですら笑う

からといって彼女たちが「笑ってはいけない」という鉄の掟を破ってアウトーでいちいち罰としてお尻を棒で叩くわけにもいかない

なので次のルールを追加

彼女たちに「仮面」を常時持たせ、その仮面を被っているときだけは笑っても良いとする

初期案は仮面ではなくて目の部分だけ開けた麻袋を考えて、ギャップ萌えにしようかと思ったが「流石にダサい」と思い泣く泣く変更

仮面を被ることで逆に、クールな無表情アイドルとしての「仮面を脱ぐ」という意味を持つ

仮面被ったら、爆笑良し、大声良し、下ネタもまあ良し、節度を持って

あくまで「笑わない」というのは「仮面を脱いだ」姿の場合でのみ、仮面かぶればそこには普通可愛いカッコした女の子、まさに一度で二度美味しい()

仮面を脱いでいるのに笑顔を許されない、つまり仮面を被って」本性を隠しているという、本末転倒的な矛盾性もまた一興

バラエティ番組に呼ばれても大丈夫芸人さんが笑かしに来ても対応できる

でも「仮面」あくまでも緊急事態における救済であり、なるべく仮面を脱いだ状態をメインにしないと顔商売として流石にマズいわな

仮面使用節度を持って、過度な乱用を防ぐため、メンバーは基本笑わない子をメインに据える

普段笑わない子が笑いに耐えてるその姿がギャップ刺さるんじゃない?

できる限り笑うな、笑い顔を見せるな、メディアに見せるな、という強い掟の建前、週刊誌で「激写未成年飲酒!笑わないアイドルが衝撃の笑顔!」と報じられることも期待しつつ…

仮面デザインは知らん。

基本は無表情でクールで無口がメインでモットーグループ

なので、ライブMC全然回らないし盛り上がらんと考えてる

上記仮面MCに被せればええやん、っておもったが、あくま緊急事態、なるべくかぶせたくないなあ

ということでグループ内に「ある役職」を作ることで、それが解消されることが期待される

役職名は「道化

道化」は他のメンバーとは一線を画し、いつ何時も笑って構わない、明るく振る舞う、という役職である

別にバカ振る舞う必要はないとおもう。スポークスマン紙芝居師みたいな感じを考えてる

そうやって無口でダウナーで落ち着いてしまいそうなグループを掻き回す役目を担うことで、アイドルとしてのバランスを維持できるのではないか

道化」はちゃんアイドルの一員の女の子ではあるのだが、衣装が他のメンバーと異なる、ダンス振付も他と違う、

そして何よりもグループ内で道化はただ一人なのである

(大所帯なら10人につき1人の割合で充てるが、同じ舞台には1人までとかの制約)

サッカーキーパーバレーリベロ的な役割みたいなのをアイドルに、という考えなのだ

この役職、頭良くないとできない、目立ちすぎるとファンから反発食らう、メンバーからも一目置かれ、「道化推し禁止ルールできるかかもしれない

などと、とにかく過酷な役目でしかない

その分目立つ。流石にセンターグループの顔になるので笑わない子のうちから選出したいが、そのグループの裏の顔となるだろう

というか他のアイドルグループも「メインの子」と「裏メインの子」っていうのがおおよそいるような気がする

それを公式にやるってのが、今回提案した新規性なのかもしれない

「笑わないアイドル」というメインストリーム歴史を紡いでいった際に、

「唯一笑うことの許されたアイドル」としての歴史にとても貴重な価値観重要性が結びつき

語彙がなんかそろそろやばくなったので、妄想はここで終了した。

イエスタデイをうたって』第4話まで見た感想とQ&Aみたいなもの

TVアニメイエスタデイをうたって』は、私はとてもおもしろく見ている。そもそもこういったドライ恋愛群像劇が好きという個人的な嗜好を差し置いても良い作品だと思う。傑作というよりは、ケチのつけようのない佳作といったところだろうか。レビューで言えば私は星5を付けると思う。

 

アニメーション制作は安定の動画工房声優陣も演技派。特にヒロインの晴役の宮本侑芽さんは『SSSS.GRIDMAN』の立花役でお馴染みで、素晴らしく自然な演技で見る(聞く)もの全てを魅了する。好き。

 

淡々とした恋愛群像劇である漫画には疎いので原作全然からない。20年前くらいの作品だそうである

私は昔の漫画とか小説とかは現代版にリメイクしてリリースしたほうが良いのではないかと思ってしまうのだが(最新のアニメガラケーが出てくると興ざめししまう)、今作は当時の雰囲気のままアニメ化されている。しかし、古臭さは全く感じずに見ることができた。演出の巧みさと、普遍的テーマを扱っているからだと思った。

 

だけど、今作のレビューはいまいち芳しくないように思われる。アマゾンのレビュー現在、星3.5。星4以上で良作と考えれば、星3.5を見てスルーしてしまう人もいるかもしれない。

というわけで、レビューに寄せられた低評価コメントにここで反論ってゆうか、いやいやそんなに悪い作品じゃないよということを反駁していきたいと思う。"引用"部分は大意で原文ママ引用ではないです。

 

世代共感しづらい

この20年くらい前の作品が旧世代共感しづらいとすれば、新世代は共感やすいということになる。とすれば、このモラトリアム人物主人公に据えた物語は先見性があり、普遍的テーマ提示していることになる。この不安定時代の中、旧世代モラトリアム生活余儀なくされるリスクがあるだろう。であれば、全世代に刺さっても良い作品なのではないか

 

女性たちが主人公男を好きになる理由がわからない

かつてのメロドラマでは必ず「ズキューーーン!いま好きになりました!」みたいなシーンが描かれたと思われる。しかし、現代リアル物語において必ずしもそれはないのではないか。例を挙げるのが適切かどうがわからないが、『俺ガイル』『月がきれい』『Just Because!』にそんなシーンがあっただろうか。

まして、我々の実際の恋愛を顧みれば、そんな瞬間はあまりないのではないか。なんとなくいいなーと思って好きになってたというシチュエーションが多いのではないか個人的な話だが、私は「休憩中に携帯電話を一切見ずに、ぼーっとしてたり、たまに本を読んでいたりする所作がなんか良い。あと、背が高い」という理由熱狂的に好きになったことがある。

スマホ太郎』みたいな何の説得力もないハーレムアニメ、『リゼロ』のレムみたいな男の理想を極端に具現化した過剰なキャラならまだしも、本作はそれぞれの人物主人公に惹かれ得るバックグラウンドがあることが示唆されているので、「好きになる理由」は現状あまり気にならなかった。

 

原作重要且つ細かい部分が違う

これについては、「原作に忠実」派と「原作と違う」派に意見がわかれているようである。私は原作はぜんぜん知らないのであるが、アニメだけ見ている限りでは特に変な部分は感じられなかった。

 

使い尽くされたテーマを流用しているだけで古臭い

特にボロボロ雑巾のような古臭さは感じられなかった。だけどもしや脚本だけ読めば古臭いのかもしれない。おそらく演出の巧みさが秀でているのだと思われる。私はストーリー演出演者おもしろくみている。

 

いきなり可愛いヒロイン主人公アプローチするのがファンタジーすぎる

これはたしかに第1話冒頭でおいおいって思った。肩にカラスを乗せた天真爛漫な美少女主人公ベタ惚れって。ただ、ヒロインにも何らかのバックグラウンドがあるらしいことが明らかになるので、特にストーリーの中で気になることはなかった。今後の最終回まで、それがストーリーの中でどれだけの説得力を持つのかを精査していきたい。

 

主人公がうじうじしすぎている

私はそうは思わなかった。むしろこのくらいがリアルでちょうどいいんじゃないかと思った。近年の作品では、早くに主人公ヒロイン恋愛フラグが立つものがけっこうあって、「はやくくっつけよ!」ともやもやする気持ちはわかるけれど、これも個人的嗜好だが、もやもやを引きずったまま突き進む物語が好きだ。特に違和感は感じなかった。むしろ3D彼女』のように、さっさとくっついたはいいけど、くっついてもなおうじうじしている主人公の方にもやもやする。

 

原作を1クールで終わらせようとしているので総集編みたいに感じる

原作を全く知らないので、特に急ぎ足だとは感じなかった。原作を読んでいればもしかしたらそう思ったのかもしれない。

2020-05-08

GWにみたアニメをふたつ

極めて良質なエブリデイマジックだった。

一話ずつ食事の支度を見ながら再生し、食べ終わるころには楽しい気持ちで見終わっていた。

弘前に降り立った魔女普通女子高生をするお話

田舎景色を取り囲む優しい人間関係が、見ていて心地いい。

日常系かと思うと、箒で空を飛んだりするのが良いアクセントになってよい。

ちゃん魔女になりたいと希望したシーンをみて、後半は世界主人公破壊せよと、選択を迫る激鬱展開なんじゃないか心配したが、そんなことなかった。安心

どこかに進んでいく物語じゃないので、続編を作りやすい気もするので、切に希望している。

モンテクリスト伯原作にしたアニメ

クール24話でも、すらっと見れたということは割と面白かったのだろう。

モンテクリスト伯復讐劇なんだけれど、実は後半まで誰が誰に復讐するのか、それほど明らかではない。

復讐物語ぼんやりと見えてくるまでが若干退屈かもしれないが、後半に結末まで駆け抜ける勢いは見る価値がある。

ただ、このアニメが作られた時代的なものがあるのかもしれないが、画が汚いのが残念。

画面で人物が動いても服のテクスチャが動かないので、脳が混乱して非常に見ずらい。

これさえ目をつぶれば、伏線が繋がって大きな物語が完成する快感を楽しめる割と楽しいアニメだった。

2020-05-07

anond:20200505133956

今季は「球詠」のOPを見るんだ。

足の筋肉と肩幅がすばらしい。

本編だと腹筋もみれるぞ!

名作OPEDはたくさんある

単純に映像が素晴らしいのもあるけど、それだけじゃなくて、いろいろな切り口で名作たりうるので、リストとして上げていくのは難しい。

たとえば、プリキュアEDCGダンス)は好きな人がたくさんいる。プリキュアEDCGダンス評価されるのは単純にその映像のもの(もちろんすばらしい!)だけでなく、プリキュアシリーズとしてCGダンスを描き続けて、進化をしてきた結果でもある。

単体でみるのではなくプリキュアというシリーズ一気通貫にみることができるからこその評価という側面もある。

これはプリキュアにかぎらずジャンルとして、ロボットものとか、きらら系とか、アクションものとか、それぞれにそれぞれの文法があって、その中(あるいは外)で評価される。

歴代プリキュアEDダンスTVシリーズ劇場)をチェックするだけで一日充実した時間を得られるだろう。

あるいは前クールバンドリ3期のEDやプリチャン(プリパラ)のEDのように本編を補完(あるいはもっとつの妄想掻き立てるイラスト構成されたEDもある。

アニメとしての)映像としてみればものたりない。なんせ動かないしバンドリに至ってはイラスト一枚だ。しかEDとしてだめなのかいうと当然そうではない。

1枚(ないし数枚)のイラスト構成されたEDの名作は数々あって、有名なのは神無月の巫女」だろう。(当然上記2つも)


梅津泰臣映像が好きなのであれば、本編とはまた違った魅力を表現してくれるOPEDがある。

この方向だとよく知られているのは鈴木典光で、主にボンズED担当している。

鈴木典光で有名なのは、なんといっても「ちょこッとSister」がある。

本編とは違ったテイストEDが描かれることはままあって、最近では「アイカツシリーズ」が当てはまる(本編とは作風の違うイラストオンリーCGでのチャレンジと両方あって興味深い)。

まとまりはないが、何が言いたいのかというと、名作OPEDはたくさんあるから、発掘する価値があるということだ。

2020-05-06

近所のスーパー可愛い店員さん、ここ最近見かけてなくてコロナでやめちゃったのかなと思ってたけど、昨日久しぶりに見た

長い黒髪を一つ結びにしてるのが特徴的で、いつもマスクしてるけどクールな顔立ちと立ち居振る舞いが素敵な人だ

耳にピアスをしていた 前はしていなかったと思う シンプル銀色パール型のやつで、洒落ていた

ちょっと興奮した 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん