「コンテンツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンテンツとは

2018-10-19

anond:20181019101613

かに挨拶でグダる配信は多くて、特に素人の生配信ボリューム調節とか趣旨説明とか来場者が十分来るのを待ったりとかで数分かかりがちだけど、20分もやるのはもう挨拶や前置きじゃなくしっかりコンテンツとしてのフリートークコーナーだろう。

オールナイトニッポンだって深夜の馬鹿力だって放送開始2~30分はパーソナリティがその週にあったことを面白おかしく話すフリートクのコーナーじゃん。

樋口楓というVtuberを見てみた

Vtuber話題だし、昨日は漢字読めないって増田が盛り上がってたので、とりわけ漢字読めないっぽい樋口楓(ひぐちかえで)という子のチャンネルを見てみた。

そしたらかなり予想と違った。

聴く前は、おバカキャラだし二次元コンテンツだし、ふにゃふにゃして高めのアニメ声かと思ってたんだが、実際は芯のある声でちゃきちゃきトークしていて、竹内結子戸田恵子を若くしたような感じがあった。普通に昼のラジオとかで流れてきても違和感がなさそうで意外だった。

見たのはこれ。

樋口楓が語る「音楽」について https://www.youtube.com/watch?v=jnrj1TToC1w

最初挨拶とかなので、本格的に話が始まる5分くらいから見はじめてもいいと思う。

2018-10-18

なにが「原作リスペクト」だ意味分かんねえんだよ

なんで今まで艦これとかFGOとかモンストとか刀剣乱舞とかの「歴史消費コンテンツ」を楽しんできたのに今更手塚治虫キャラ女体化批判してんだよ。

原作リスペクトがない」じゃねえんだよ結局お前らが気に入らないだけだろうが。やってることシュ○ムルはじめとしたフェミニストたちと同じなんだよ。

どっちも明確な線引きをしないで被害者代表みたいな面して批判したいだけじゃねえか。リスペクトってなんだよリスペクトって。

「気に入らない」を「リスペクトが足りない」って言ってるだけじゃねえか。

どうせ適当に筆でも持たせたピカソって名前かわいいキャラ出したら「このキャラGET必須!!ww」とか言うんだろ。

百歩譲って「せめてブラックジャックにはつぎはぎを描いて」って意見はわかるけど基本的にどのラインがお前らの逆鱗に触れるのかわからねえんだよ。

いきなり怒る自称サバサバ女子かよ。普段大人しいのに怒る時だけ饒舌になるタイプだろ。なんなんだよ怖いよ。

追記

見た目がOKなら性格全然違ってもOKみたいなのも怖いです。

表現の自由聖戦士スターターキット

日本表現の自由のおかげでコンテンツ大国になれた!」

 

「少数派に配慮してもいい作品は生まれない!」

 

政治批判センシティブ話題なのでダメ

 

福島への風評被害ダメ 少数民族へのデマはOK」

 

「こどもむけアニメ政治を語るな! でも性的表現はOKヨ」

オタク他人の「嫌い」に負けた話

厄落としのつもりで書き捨てる。

サブカルオタクをそこそこの年数やっている人であれば、好きな作品アニメ化コミカライズノベライズ舞台化、実写化した経験がある人は少なくないだろう。いわゆるメディアミックスというやつだが、コンテンツ提供側の思惑はさておき、既存ファン立場からするとよいことなのか悪いことなのか、実際に体験するまでわからない。

せっかくアニメ化したのに原作で好きだったシーンが悉くカットされていたりとか、実写化したのにおでんの具にした方がまだましな大根役者推しを演じてたりとか、まあそういう感じのがっかりメディアミックス枚挙にいとまがない。反対に、メディアミックスが人気を博してファンが急激に増えた結果、新参古参原作信者)の間で溝ができることもある。

で、これを書いている私は、割とメディアミックス前の原作をひたすら愛でる、いわゆる古参原作信者になってしまうことが多かった。学生の頃はアニメに期待をかけすぎたせいで「あんなに楽しい原作がどうしてこんなアニメになった!」「アニメだけ見た人に『原作もつまんなそうだな』と思われるのは嫌だ!」と何度も泣いた。

だいたいメディアミックスに潤沢な予算をつけてもらえるような巨大ジャンルにハマることがあまりないので、仕方がない。予算がない→アニメ等の出来がいまいち新規ファンがつかない→新参ファンが現れないので、古参新参バトルで思い悩むことがない…というのはまあよかった。

なお某覇穹は許す許さない以前に、思い出すと感情が虚無になるからなにも言えない。言えないんだ。

本題。そんな自分が珍しく新参側にまわったジャンルでのことだ。

もともと歴史の長い原作があり、数年前にコミカライズされた。そのコミカライズされた漫画にハマり、漫画の最新巻の内容よりもさらに先を知りたくて、綱を手繰り寄せるような調子原作にもハマった。ストーリーおもしろいし、キャラも魅力的だった。

私と同じように、漫画からハマって原作も好きになったという新参ファン大勢いた。しかも昔から原作が好きだった古参ファン漫画好意的に受け入れてくれている人が多かった。原作おもしろいのが大前提として、漫画版の評価客観的に見てとても高いのだ。ファン歴を問わず語り合える友達がたくさんできたのは、幸運だった。

そのうち、二次創作も始めた。ありがたいことに、何冊か出した同人誌好意的感想をたくさんいただいたりもした。オタクライフは充実を極めていた。

そんな中、ツイッターで知り合ったのがAだ。推し共通していた。

原作をていねいに読み込んで熱心に語っている人だった。ジャンルオフ会で実際に対面してみると、清楚で物静かなお嬢さんといった雰囲気女性だが、話す内容はズバッとしていてキレがいい。オタクらしくややこじらせている。ツイートの文面から受ける印象そのままだったと思う。

そのオフ会を機に、首都圏近郊の同士数人が集まってごはんに行くことが増えたので、私もAも飲み食いしながら推しを中心に原作のこと全般について語り合った。これまた充実していた。

そんな中で、私も他の人も、Aが長いこと我慢していたことに気づかなかったのだ。

Aの正体は、だいぶこじらせた原作信者だった。こじらせすぎて漫画版のアンチになっていた。

ツイッターではそれらしいそぶりは見せなかったが、オフで会っているときに「私あまり漫画版好きじゃないのよね」「(私)さんは原作好きなのに漫画も好きなの?」と言っていたこともあったような気がする。そのとき正常性バイアスみたいなものが働いて、それほどの人だとは認識できなかった。

そのうちAはツイ垢を非公開にしたりなんやかんややった。次に私が見たときには、FFから私やジャンルクラスタの名は消え、プロフィールに堂々と「漫画版が死ぬほど嫌い」の文字が載っていた。

以前Aとつながっていた人たちもこれに気づき対象をぼかしつつ「あの人どうしちゃったの…?」「仲良く過ごせていたと思っていたのに悲しい」とつぶやいていたことをよく覚えている。

先にも書いたように、漫画から参入してきた新参ファンが多く、また漫画版を好意的に受け入れている古参ファンも多いジャンルだ。漫画の最新話が出るたび、フォロイー全員がそろって「最新話のここが最高だった!」「今後の展開を踏まえてこう変えてくるなんてさすが!」等絶賛するタイムラインは、Aにとってさぞ居心地の悪いものだっただろう。

いったん区切りをつけたつもりのAは、プロフィールのみならずツイートでもこれまでの鬱憤を晴らすかのように、大っぴらに漫画版を叩き始めたのだ。

もうだいぶ前に見たきりなのであいまいだが、Aのつぶやきはこんな内容だったと思う。

このあたりで語られている改変はもちろん事実で、原作漫画の両方を兼任するファンからは「漫画という表現媒体ジャンル時代に合わせた改変」と受け止められている箇所だ。

ここが改変されているから嫌い、というボーダーラインは個々人で差がある。ドン引きしつつ、そこが嫌いならまあしょうがないだろうなあ、と思う自分もいた。

で、さらに遡ってみると

などのツイートも出てきた。

総合すると、Aは

漫画版作者が直接制作しているわけではないので、漫画派生アニメは許容する、ということらしい。私にはちょっと理解しがたかったが)

ということが読み取れた。

自分を含め、それまでジャンル内でつきあってきた人たちは、原作漫画版のどちらも好きな人ばかりだったので、交流を切られる対象となったのだと思う。仲良くしていた時期のツイート風貌を知っていると、Aが豹変したように見えた。

結局Aはツイッターから姿を消したが、Pixiv二次創作の新作を挙げるたびに、その作品キャプション漫画版を口汚く罵り続けていた。初めは彼女のことを気にかけていた人たちはいなくなったのは自然の流れだ。代わりに、Pixivの新作が上がるたびに「またあの人暴れてるよ…」というニュアンスツイートがこっそり流れることもあった。私は無駄と知りながらも彼女作品(中身は見ない)を「違反報告」し続けた。

過去、別ジャンル古参原作ファンだった自分を思い出すと、好きな作品メディアミックスが気に入らなかった場合はその媒体をなかったことにして原作だけ楽しむようにしていたと思う。なにかの拍子に思い出してしまったときは、気心の知れたジャンル友達と「ほんとあの実写版主人公セリフ改変わけわかんなかったよなー」などと笑い話のネタにするのだ。

Aがそうできなかった理由は、まあわかる。好きなものを存分に語り合えるファンはたくさんいたのに、自分と好悪を同じくするジャンル友達に巡り合えなかったからだ。彼女孤独だった。漫画版のあれもこれも嫌いだ!と愚痴を言える場所は5ちゃんねるしかなかったのだ。

その後ずいぶん経ってから、結局私はそのジャンルを離れることにした。たくさんの友達ができたし、まだまだ好きでいたかったが、「そのジャンルを好きでい続けるメリット」を「そのジャンルを好きでい続けるデメリット」が上回ってしまたからだ。

デメリット理由はいくつかあったけれど、Aの件も含まれた。Aの強烈な「嫌い」という名の毒ガスを浴びた結果、自分の中の「好き」という気持ちが弱っていたのだと思う。

偶然とは恐ろしいもので、今週、久しぶりにAのツイ垢を見つけてしまった。つい最近まで鍵垢にしていたのを公開にしたらしい。

彼女は元気だった。元気に(鍵垢で)漫画版叩きをやっていて、「そろそろ漫画版のファンも少なくなってきたから外に出てもいいかな」(意訳)とつぶやいていた。

またあの疲労感に見舞われた。できる範囲健全に楽しもうとしていた自分のふんわりした「好き」という気持ちより、Aの確固とした「嫌い」という気持ちが勝ったのだと思った。なんというか、次元がちがった。

手持ちのすべてのアカウントでAをブロックした後に、これを書いている。

一般的幸福快楽を伴う「好き」という気持ちは、あまりにもデリケートで、自分の手で守らないと弱ってしまう。他人であるAをどうこう変えることはできない以上、私は早めにAの存在シャットアウトして、私の「好き」を守ってあげないといけなかったんじゃないかと思う。まあ相手ブロックする以外に具体的な守り方はわからないのだが。

おそらく死ぬまであの調子のAを内包して、ジャンルは今後どうなるんだろう。もう自分には関係ないけど、ちょっとだけ気になった。

anond:20181015204201

聖地巡礼モノで言うならそれこそガルパンもあるし、「ヤマノススメ」でもあの花でもいいし

ラブライブ!サンシャイン!!から、という魅力を伝えるのは正直難しいなとおもいます

ただ上土(あげつち)の商店街のお店の方々だったり、地元夏祭りとのコラボだったり

他の聖地巡礼コンテンツとして取り上げられた作品と同じかそれ以上に地元の方や自治体と一緒になって盛り上げようとしているんだなあという印象を受けます

実際、自分自身も何回か首都圏から沼津市内に聖地巡礼目的で足を運びましたが

つじ写真館を始めとする地元の方が実際にアニメを見て、それなりにキャラクターも好きになってくれていて

単に町おこしのため、というだけにとどまらない情熱を感じたりするのは事実です

最近だと婚姻届コラボとかはびっくりしましたね まあモノがモノなので自分にはまったく触れる機会もないでしょうけれども

http://www.at-s.com/news/article/local/east/553321.html

スタンプラリーやお宿パズルラリーコラボ企画としてはすごくいいと思うんですよね

実際企画につられて町中を歩くことで、もともとの観光地として持っている土地のよさに気づいたりもしますし

http://www.llsunshine-numazu.jp/

http://www.numazu-yado.com/lls/index.html

ネットだと例のひき逃げの件だったりマンホール事件だったりで悪いニュースで取り上げられやすいのが残念なところなんですが

いい面も見ようとすれば色々あるとおもいます たぶんね

アニメ自体個人的にはおもしろいとおもいます

先代のシリーズ(μ'sの方)よりも正直ストーリーとしては地に足が付いていて楽しく見られる出来になっているので

もしよかったら見てみてください 3話まででもよいので

なんだかんだテーマソング挿入歌もよいですよ

ここまで書いておもったけど元々何かにたとえてくれって話だったのに何もたとえていないですね ごめんなさい

[]2018年10月17日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009224258263.740
01349462278.3101.5
02367457207.162
0318110261.251.5
041264854.039.5
05142266161.947
06186998388.838.5
0752443585.346.5
08697401107.358
09989901101.065.5
101371170985.547
112062045399.340.5
1215017484116.637.5
131461324790.742.5
149412054128.254
151291184291.841
1616822859136.146.5
171271213995.642
1810620741195.752
1995864090.931
2011913214111.035
218416512196.663.5
2211616188139.651
239821156215.958.5
1日2218292166131.745

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(285), 自分(211), 話(133), 女(118), 男(109), 今(107), 好き(89), 増田(82), 意味(74), 前(72), 理由(68), 必要(67), 問題(67), 相手(64), 気(62), 人間(62), 仕事(60), 日本(58), オタク(57), ー(54), 普通(54), 感じ(54), 気持ち(53), 関係(51), 目(51), 女性(49), 他(49), 性的(49), おっぱい(48), 存在(48), あと(47), 理解(45), 手(45), 会社(45), 場合(45), 無理(44), 作品(43), 別(43), ダメ(43), フェミ(43), 結局(42), 記事(41), 頭(41), 顔(40), 最近(40), 言葉(39), キズナアイ(39), 子供(39), 他人(39), 一番(37), しない(37), 批判(35), 時間(35), 消費(35), 嫌い(34), 金(34), ゲーム(34), 絶対(34), 現実(33), キャラ(33), 漫画(33), アイドル(33), 子(33), 逆(33), 発言(32), 昔(32), 世界(32), セックス(31), 社会(31), 自由(31), 感情(31), 状態(31), レベル(30), 程度(30), 全部(30), 人生(30), 嫌(30), じゃなくて(29), 周り(29), しよう(29), 結果(29), 最初(29), ネット(29), 例(29), ファン(28), アニメ(28), 正直(28), ただ(28), 定義(27), 表現(27), お気持ち(27), 完全(26), いや(26), 意見(26), 全て(25), 話題(25), バカ(25), 認識(25), 横(25), 今日(25), 最後(25), 次(25)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(82), 日本(58), フェミ(43), キズナアイ(39), じゃなくて(29), お気持ち(27), ポリコレ(23), 可能性(21), ブラックジャック(18), アメリカ(17), ブコメ(17), なんだろう(17), 個人的(16), キモオタ(16), いない(15), 具体的(15), 基本的(15), 何度(14), ツイート(14), 元増田(13), Twitter(12), リアル(12), 中国(12), ドラゴンボール(11), 社会人(11), モテ(11), エロい(11), にも(11), なのか(11), スマホ(11), 知らんけど(11), いいんじゃない(11), わからん(11), フォロワー(10), OK(10), 軽減税率(10), いいね(10), 1人(10), 萌え絵(10), 笑(10), 手塚(10), …。(9), 被害妄想(9), Vtuber(9), 消費税(9), 自分たち(9), 手塚治虫(9), AV(9), ちんこ(9), 中の人(9), 表現自由(8), マジで(8), 1日(8), カス(8), w(8), SNS(8), hatena(8), ネトウヨ(8), プレイ(8), 松本人志(8), 好きな人(8), アレ(8), はてな民(8), 2人(8), な!(8), IT(8), 登場人物(8), AKB(8), アプリ(8), 社会的(8), 乳袋(8), イケメン(8), ツイッター(8), はてブ(7), 二次創作(7), ブクマ(7), オタ(7), 普通に(7), 論理的(7), NHK(7), PC(7), くない(7), リスペクト(7), 欧米(7), 何回(7), 東京(7), アスペ(7), キモ(7), 浄水器(7), twitter(7), ソシャゲ(7), 市民権(7), ブログ(7), ブクマカ(7), 世界観(7), 2年(7), 承認欲求(7), 被害者(6), ジャニーズ(6), aukusoe(6), VR(6), オチ(6), その子(6), コレ(6), 韓国(6), 巨乳(6), イートイン(6), SQL(6), 数年(6), イスラム(6), 分からん(6), 一緒に(6), 仕方がない(6), あるじゃん(6), 毎日(6), LGBT(6), ドイツ(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

こういうピントがずれてるのをアスペっ(2), やらせなくていいよ (2), あってる? (2), しゃぶれよ (2), パリコレ (2), うんち (2), ふしぎ (2), サンクス。これはヤバそうな予感。 (2), 今日も女は毒親叩き (2), こんにちはら抜き言葉警察でーす (2), いや、セックスの話だけど。 色々試し(2)

頻出トラックバック先(簡易)

(タイトル不明) /20160822214301(22), ■音楽好きでアイドル聴かない人なんているの? /20181016182924(21), ■殺した相手子供がいた /20181016230955(9), ■ワールドトリガーに感じる居心地の悪さ /20181016205553(9), ■インフルエンザ予防接種強制 /20181017195514(8), ■最近世間に漂う正しさ /20181017054627(8), ■パラ選手ポスター撤去に強烈な違和感を感じたボクの言い分 /20181017211625(7), ■手帳ノート人生変わる人っているの? /20181016220247(7), ■なんかメタ的な奴ください /20181016234008(7), ■FORTNITE(フォーナイト)が面白すぎてやばい~導入編~ /20181017003403(7), ■ゾッとするくらいリアル暴力体験できる作品 /20181017181611(6), ■明日自殺する予定だが、この世界面白くて楽しいこと、すばらしいことを教えて /20181017193546(6), ■全部揃っちゃってる /20181017215512(6), ■この記事おっぱいとか言ってるやつ全員死んでくれないかな /20181017084451(6), ■フェミジャニ /20181017101951(5), ■萌え絵コンテンツが叩かれた時だけ女を盾にするな /20181017150823(5), ■コピー機に紙を補充したら人が集まってくるとかいうけど /20181017151850(5), ■イケイ新卒の出してくるAPI設計がクソすぎる /20181017213725(5), ■FGOって何が面白いの? /20181017204201(5), ■ブラックジャックの萌キャラ化で「原作の設定を大事しろ」といってるオタク /20181017094454(5), ■手塚治虫キャラ女性化されて怒ってる人がいたけど、ちょっと違う /20181017112538(5), ■主人公馬鹿すぎる漫画が読めない /20181017015140(5), ■ /20181017074007(5), ■「同じ階級で戦うなら障害言い訳に出来ない」 /20181017220147(5), ■日本分割統治されてればよかった /20181017082350(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5717030(2887)

2018-10-17

Vtuber見てて思うのは、漢字を読めないor言葉を間違って覚えて使っていたりと、国語能力が低すぎるという事。(特に女性

なんというか、極端な話Vtuberってバカがやるコンテンツに思われかねないのではと危惧してしまう。(界隈から言えば、自分のような人物杞憂民扱いされるんだろうけど)

中の人は大概若い人が多いけど、まともに学校行ってないのか?

いや、学校は行ってなくても、他の科目はともかく、日常生活漢字言葉はある程度覚えるはずなんだがな。

別に滅多に使わない漢字を読めないという話なら分かるけど、日常的に使う常用漢字すら、読めない&読み間違えるってどういう生活しているんだ。

なにもVtuber全員頭良い奴がやれとは言わないけど、少なくとも基本的能力ぐらい標準値になる程度には知能を上げた方がいいじゃないのかって思う。

Twitter推しユーザーとの距離感が難しくなってしまった

 顔も本当の名前も知らない。でも、話していることや文字から伝わる人柄に無意識に惹かれることがある。

 本の作家記事記者のような存在に対して感じる気持ちを、私はあるTwitterユーザーに抱いている。

 まず、私自身のことを述べておく。

 主に二次元作品を好んでいるオタクだ。現場もちょくちょくあり、日々好きなコンテンツのことについて見たり聞いたりして人生を充実させてる、よくいるタイプの奴だ。

 ただ、周りに同じ趣味を持つ人がいない。周りの友人の好きなコンテンツが(次元的に)真逆であることが多く、普段好きなコンテンツについて話すことがあまりないので、Twitterは「自分と好きなものが同じ人の呟きが眺めるもの」として利用していた。

 そんな時に上記のような方、いわゆる「推しユーザー」に出会ってしまった。

 きっかけは、その方が描いたイラストだった。

 自分の好きなキャラを描かれている絵を見かけて「素敵な絵だな」と思い、推しキャラが同じならまた見れるかも、という位の気持ちフォローボタンを押した気がする。

 それからその人のツイートを見てみたら、どえらい面白い!!

 めちゃくちゃ面白かったのだ。

 自分にはない言語センス自然文体だけど伝えたいことがバリバリ伝わってくるツイート。絵がお上手な方はツイートも達者なのか!?と思ってしまうくらい面白かったのだ。今までフォローしていた方のツイートも好きだったのだが、その方のは何と言えば良いのか…なんかすごくツボにきたのだ。

 それから、その方のツイートが流れてくる度にちょっと嬉しい気持ちになった。

 さらにその方は、親しみやす雰囲気からか、よくTwitter上で他ユーザーさんと会話をしていた。その様子がタイムラインに流れてきたときも、楽しそうな雰囲気を感じて無関係自分暖かい気持ちになっていた。

 漫画みたいな例えをすると、憧れの人の様子を物陰から覗いて見ている気分だった。

 だが、Twitterであるもの流行し始めたことがきっかけで、私の気持ちが揺らいでしまった。

 質問箱やマシュマロといった、匿名メッセージサービスだ。

 なんと、それにメッセージを送ると設置者に匿名メッセージが届くのだ。

 友好的なその方は、是非にと、その箱を設置してくださった。普段話したりしない人からコメントも歓迎している旨もツイートしてくださった。

 最初、私はそのサービスを知って凄く嬉しかった。

 その方がメッセージに回答しているのを見たり、自分から質問やその方のイラストが好きだといったメッセージを送ったりするのが楽しかったし、その方との距離が少し近づいたような気持ちになった。

 今振り返ってみると、ここで少し「あれ?」と思った。

 匿名サービスあくまでもこちら側は匿名で送っている。だから、受け取り側からは、誰が送ってきたのかは基本的に分からない。

 でも、送り主からしたら「自分相手」が成り立っているような気分になってしまうのだ。実際の自分は、実態を持たない霧のようなものなのに。

 そりゃそうだ、だって自分が送った内容がどんなのかは知ってるから。だから自分メッセージとして認識している。

 何回かメッセージを送っていた当時の私は、いつからか眺めているだけで満足出来なくなってしまっていた。

 そして、思ってしまった。

「見ているだけじゃなくて、話をしてみたい」

 と。

 単に一人のユーザーとして関わってみたいだけならまだ良かったのかもしれないが、匿名サービスという段階を経てしまったせいで、勝手こちらは相手に対して親密な立場になっているのではないかという幻想を抱いてしまったのだ。相手からしたら、全然知らない人なのに。

 そのことに気づけていなかった私は、後悔をする出来事を起こしてしまった。

 先述の通り、私が好きなコンテンツ現場(イベント)が定期的に行われているジャンルだ。

 色んな媒体で盛り上がる系のコンテンツにハマったことがないので分からないのだが、ファン内でしばしば(どちらかというと主観的な)暗い話題がされていることもある。

 私は閉鎖的なオタクなので元のツイートが届くことは(運良く今までに)ないのだが、その方には届いてしまっているらしく、その話題について悲しんでいることがよくあった(そういう話に対して肯定的姿勢でないところも良い人だな…と思う)。

 それがたまたま続いてしまった際に、このようなツイートを見た。

「近頃悲しい話ばかりで寂しい。もっと楽しいことを言って欲しい」

 その時に、私は行動を起こしてしまった。本当なら、物陰から覗き見しているような私でなく、その方と親しい方がアプローチしてくださるのを待つべきだったのに。

 匿名サービスを使って、励ましとその方への感謝気持ち文字制限ぴったりになるくらいの分量で送ってしまったのだ。

 普段近くに話す知り合いがいないから、深い事情は分からない。

 でも、私はあなたイラストが好き。

 普段話しているツイートも好き。

 あなたイラストや呟きが私のエネルギーになることも沢山あった。

 こんな感じのことを送った。今思うと重すぎる。あまりに重すぎるラブレターだこれ。しかも我ながら、匿名なのめっちゃたちが悪い。

 これでスルーしてくれたらまだ良かったのだが、その方から返答が返ってきた。

 そこには、そのメッセージが嬉しかったということが書かれていており、まさかの返事に私は舞い上がってしまった。

 思わず追加で送ってしまった。そしてこれが、私の後悔である

「いつか現場でお会い出来たら、感謝気持ちを直接言わせてください」

 送った後に気がついた。

 これは、送ってはいけなかった。

 匿名であることで敷居が下がったから気軽に書いてしまったけれど、これはこのサービスを通して書くことではなかった。

 そんな私の気持ちとは逆に、その方は「こちらこそ是非」といった優しい言葉を返してくれた。誰かも分からない私に対して。

 それが、すごく申し訳なく感じてしまった。

 ここでの後悔は、匿名であるにも関わらずその方へ近づこうとしてしまたことだ。

 せめて、リプライをする勇気を持てていたら、こんな気持ちにならなかったと思う。

 でも、知らない人から急にリプライなんて来たら驚かせてしまうだろうし、やっぱり出来ないというのが心情だ。

 もし今後、本当に現場でお会いする機会があったら、私は「あの時のメッセージの者です」と言えるのだろうか。

 今の私は言えそうにない。

 きっと、話せても「Twitter見てます」くらいしか言えないのだろうな。

 せめて、「あなたイラストツイートが好きです」くらいは言えたら良いな。

 それか、あのメッセージのことだけは、忘れて欲しいと思ってしまっている。

 そんな私は、やっぱり見ているだけの方が良いのかもしれない。

 Twitter推しユーザーとの距離感が難しくなってしまった。

2.5次元コンテンツ燃えさかっている話

引用抜粋お断りしますリンクタイトル貼付は可です

※ふわりと批判も書きましたが、新キャストに期待していますし新作公演も観に行く予定の人間が書いた記事です

燃えている燃えさかってるよねこれは燃えているよね燃えていますね。

2.5次元コンテンツ、つまりあんステあんさんぶるスターズ! オン・ステージ)」のことです。「あんステ」はアプリゲームあんさんぶるスターズ!」がメディアミックスして生まれ2.5次元舞台シリーズ総称。これまでに4作舞台公演があったほか、2018年9月に「あんステフェスティバル」として初のライブ公演がありました。

アプリゲーム略称は「あんスタ」、そのメディアミックス2.5次元舞台シリーズ略称が「あんステ」です。ちなみにキャラクターバーチャルモデルが踊り声優さんが声をつけたライブイベントは「スタライ」、声優さんが登壇してのライブイベントは「スタステ」です。

今回燃えているのは「あんステ」です。主に運営キャスト変更に関する部分への苦言が目立ちます

本題の前の基礎知識として、あんステ原作であるあんスタは夢ノ咲学院舞台としたアイドル育成ゲームであり、舞台に登場するのはアイドル達です。アイドルは数名でユニットを組み、主人公位置の「Trickstar」、学院王者fine」、次点に君臨する「紅月」などのユニットがあります

燃料その一として、9月あんステフェスをもって「fine」と「紅月」の初代キャスト卒業という発表がありました。あんステはそれまでに事務所都合や引退等、事情事情でのキャスト変更はあったものの、まだまだ演じ続けられるという意志のあるキャストを交代させるということはありませんでした。しかし、卒業という形を取るというのはそれがシリーズ方針になるのだろうということで、ひとまず納得がいきました。ただ卒業キャストの人たちの言葉の端々から運営から卒業の打診や説明について十分になされていないのではないかという印象を抱きました。

fineフェス前にキャス変があり、弓弦役が野嵜さんから渡邊さんに変わっています。彼は続投です

つづいて燃料その二として、あんステフェス公演後の応援上映会(東京京都で各複数回実施)のプログラムがあります。これは、大千秋楽映像での応援上映後、キャストトークがあるというプログラムでした。当初はその二本立てだった予定なのですが、ここにキャラクター扮装をした新キャストのお披露目の時間が追加されました。この辺りで運営の采配の悪さにいらいらしてきた人が多かったと思います卒業キャストトーク回もあるにもかかわらず、まだなじんでいないキャラクター扮装で客前に立たなければならないというのは、新キャストにとってもかなりのプレッシャーではなかったかと思います。実際観に行ったときはかなり皆さん緊張されていて差し出されたマイクにも気づかないくらいかちんこちんになっていましたし、客席も卒業公演の応援上映で大洪水になった顔と卒業キャストトークでめちゃくちゃつらくなった頭を抱えて、(そうか次はこの人たちか)と寂しさと不安を抱えて力なく舞台を見つめることしかできなかった人が多かったのではと察します。最高の状態キャラクターを演じてくださった卒業キャスト最後の最高のパフォーマンスを見た後で、どうしてキャラクター扮装の新キャストを見なくてはならないのか、ということに腹を立てた人もいたようです。

わたし東京の新キャスト披露初回と、京都の土曜昼の回に行きましたが、新キャストさんは緊張されながらもコメントされていて、悪い印象は抱きませんでした。どの方も緊張への対処コメントの仕方を考えられたと思いますし、内容が回毎で違っていたか、同じだったか、どんな様子で話したか、などは、緊張しているだろうけど、がんばってほしいなあと思うくらいで、批判対象として言及するまでもない程度に感じました。

個人的には新しい解釈キャラクターを見るのが楽しみな気持ちでいますし、卒業キャストの全員が原作キャラクター生き写しだったわけでもありません。卒業キャストそれぞれが自分の演じるキャラクターと向き合い、自分なりに最大限表現した結果が私たちに受け入れられているというだけの話です。だけの話といっても、そこが何より大切な部分であり、卒業キャストの素晴らしかった点であるのですが……。新キャストさんにはぜひ自分なりのキャラクター解釈を見つけていってほしいと思うのです。

さて、第三の燃料です。応援上映会がすべて終わり、翌日に新作のキャスト発表が行われました。新作の登場ユニットは「fine」、「紅月」、「Ra*bits」、「Valkyrie」の4ユニット総勢13名。fine、紅月からは弓弦(渡邊さん)が続投&6人代替わりで新キャスト(うち渡邊さん演じる弓弦はフェスからのキャス変)、Valkyrieは初登場のユニットなので2人が新キャスト、そしてRa*bitsは4人が続投(うち奥井さん演じる光はフェスからのキャス変)と思われていました。しかし、そこでもう1人キャス変がありました。Ra*bitsの創(櫻井さん)がそのとき初めてあんステ卒業と明かされたのです。正確にはあんステ運営ツイートだけでは新作のみの代役か、キャス変かが判断できませんでした。しかし同日投稿された櫻井さんのブログにて、あんステを実質卒業することが綴られていたのです。

あんステフェスという大きな舞台で、fineと紅月はユニット卒業という発表を受け、そうした脚本演出で演じ、新曲パフォーマンスをすることができました。私たちは会場で、彼らがこの曲を歌うのはこれで最後なんだ、と思って聴くことができましたし、彼らも最後という立場で歌ってくれていると想像することができました。しかし、Ra*bitsの創に関してはそうではありませんでした。櫻井さん演じる彼が、この次もRa*bitsの1人として舞台に立ってくれると信じて、これからもっと楽しみだなと幸せRa*bitsの演技やパフォーマンスを見ていました。

他の多くの2.5次元舞台キャスト変更は、そうしたサイレントものが大半なのかもしれません。しかし今回の場合卒業という制度があり、その対象となる役者キャラクタークローズアップされた演目となっていました。それだけに、櫻井さん演じる創のサイレントキャスト変更に対して、ファンは不意を突かれたものと感じたのです。運営はなぜもっと早く発表して、ユニット単位での卒業演出は難しかったとしても、せめて彼のフェス出演をわたしたちに「これが最後なんだ」という特別な目で見させてくれなかったのか、と。

そんな中、ある新キャストの方のツイートが悪い意味で注目されてしまったのは、不運かつ、ご本人の良くない手だったなと思います

この話題の前提として、わたし応援上映会での彼のあいさつを聞いて、新キャストさんのなかでもえんぴつみたいに(※)緊張せずにゆったりあいさつしてくれる方がいてこちらもほっとするな、と感じていました。

※(緊張した自分たちが)えんぴつみたい、というのは新キャストさんの1人がツイッターで呟かれていた内容。かわいいです。好きです

会の後、レポなどを検索していて毎回同じ内容だったというのを知っても、あ、緊張していなかったわけではなくて、もしかしたら緊張ゆえにああして話すことを決めて板の上で口ごもることのないように「演じて」いたのかなとも思いました。個人的には、そんなに悪い印象ではなかったのです。

しかしながら、ツイッターでは悪い印象がそこそこ広まっていました。実際に行って聞かれた方が不満などを呟くのは自由だと思いますしかし、ただでさえここまで書いてきたような内容で敏感になっていたあんステファンはその不満を拡散させ、ご本人の耳に届くようになってしまいました。ご本人がここでそういう意見もあると受け止め、無言をつらぬいて公演で示すか、あるいはツイッターでひとこと、意見を受け止め稽古に励む旨コメントすればよかったのではなかったか、と今では思いますが、実際には後者を選んだようでいて、その文末で荒っぽい表現を使うことを彼は選びました。彼に対して悪い印象のなかったわたしでも、あの表現を目にしたときは、なんでこんなことを言われなくてはならないんだろう、とぞっとして傷つきました。それだけ多方面暴力的に伝わってしま表現であると考えます。本当に良くない手を使われたと感じました。

こうしたあたりが、燃えさかりの理由であったり、経緯であったり、心情であったりするかと思います燃えるのはわたしとしては理解できます。ただし、いまだにご本人に悪罵を投げつけているアカウントが多いのは、それはまた悪質であると感じます。傷ついたから、間違っているか相手を無闇に無制限に殴っていいというのは大きな間違いです。それに彼の発言に訂正や謝罪を得たいならば、彼自身ではなく、事務所姿勢推し量る方が優先されると思います悪罵ではなくあくまで冷静に問い合わせることで、あのツイートファンやお客さんに向けたものとして適切であったか、ご本人や事務所に考えていただけたらいいなと思います

この頃炎上をよく目にしますが、叩けると思った相手に群がる匿名アカウント疲弊させられることは本当に恐ろしいなと思います。少し話がずれますが、正直あんスタ公式スカウト予告やイベント予告にぶらさがるツイートもかなり程度が低いですよね。恐怖です。

散漫な文章になってしまいましたが、わたしMoM、観に行きます仙台千秋楽良席をつかみに行きます。初回公演も絶対とってやります。演じるうちにみるみるうちに変容していくキャストさんが観たいからです。わたしフェス横浜初公演で初めて渡邊さんの弓弦くんの歌を聴いて、がんばれ! なんとか歌いきってくれ! と思ったド緊張転校生だったのですが、応援上映神戸千秋楽の彼の歌を聴いて、本当にすばらしく声が伸びるようになっていて感動したのです。そういうキャストさんが観たいのです。それにマリオネットは私の推しの友也(宮崎さん)が大活躍なはずです。絶対観に行きます

まだまだサイレントキャス変の恐れのある舞台に震えていますが、ひとまず自分の考えをまとめられて落ち着きました。なんとかMoM、いい公演に成ってくれたらいいなと思います(誤字ではありません。今は不安要素が多すぎるので)。日程・キャパが予定されていた刀ステからの流用という噂は本当なのでしょうか…… たしかにそれっぽいけど……

本当に散漫になってきましたが、新キャストさんたちが演じるキャラクタースカウトで出しているのを見るのが本当に好きです。にこにこしてしまます。でも課金はほどほどにして、無理せずキャラクターを好きになってもらえたら嬉しいなと思います。色々な解釈で演じられるキャラクターが好きです。新作、とても楽しみにしていますチケット無事とれますように……!

ジャニーズが好きだけどジャニオタになれない女

ジャニーズ課金をはじめて6年ほどが経った。

私はもともとアニメマンガゲームなどの2次元コンテンツが好きなオタクだ(ここで言う2次元コンテンツには2.5次元と呼ばれるものも含ませてほしい)。

今もマンガを読んだり、アニメを見たり、ソシャゲ課金したりしている。

そんな中、自分ジャニーズのあるグループファンになった。

でもジャニオタではない。

ただ、そのグループCDDVDブルーレイなどを買い、ファンクラブに入り、ライブへ行き、追える範囲で彼らが出ているラジオを聴いたり、雑誌を買ったり、テレビ番組映画を見たりする。最近動画配信サービスなどが充実しており、私のような地方民でも彼らが出るドラマなどが見られる機会も増えてとてもうれしい。

自分は夢ガチ勢ではない。

これは2次元でもそうだった。私自身がその作品に関わるものは楽しめない。私自身というか私からまれもの作品の中に登場するのが苦手だし、二次創作での創作主人公みたいなものも楽しめない。

2次元コンテンツオタクになってから12年ほどが経過しているが、その中で2次元キャラ恋愛感情を抱いたことは1度もない。

夢小説などもあまり積極的に読むことはない。

ただ、他人の夢に対して嫌悪感を抱いたりすることはなく、私自身の夢が地雷であるだけだ。

私は好きなグループのことを2次元的に見ている。

もちろん彼らは現実に生きているし、ライブに行ったら興奮するし、自分うちわファンサをもらえた時は数ヶ月間その瞬間が頭から離れなかった。現実存在する人間だということは認識できている。

また、2次元的に見ているといっても、2次元で好きな作品のようにBLを楽しんだりはしない(そういうものがあることを否定したい訳では無い)。

でも、漠然と『2次元的に彼らをみて楽しんでいる』という認識がある。

好きなアニメマンガタイトル一覧の中に彼らのグループ名があるようなイメージ。でもその楽しみ方はアニメマンガの楽しみ方とは違う。でも2次元的に見ている。でも(以下省略)という、自分でもよく分からないことになっている。

そのような認識を持っているからなのか、自分ジャニオタではない、という強い認識も合わせて持っている。

実際、熱心な方からしたらゆるオタと言われる程度かもしれないが、熱量で言えば2次元コンテンツと彼らに対する熱量は同等で、2次元コンテンツについてもゆるオタと言われる程度かもしれないが、『ゆる』であろうとも、自分2次元コンテンツオタクだと自認することができる。

ただジャニオタであることは『ゆる』であっても自認することが出来ない。

それが原因なのか自分コミュニケーション能力のせいかは分からないが、ジャニオタさんと交流しようという意識はおきない。

いや、交流したいという気持ちはある。とてもある。

最新シングルmv最近テレビ番組でのこと、自担グループのビジュが良いこと、ライブ感想、などなど、思う存分語り合いたい。

でも自分はこのコンテンツに『お邪魔している』ような感覚を持っているため、気が引けてしまう。

SNSジャニーズ用のアカウントが作れない。

リアルで仲のいい友人だけをフォローしている鍵アカしかジャニーズの話ができない。それもその鍵アカフォローしている友人は2次元コンテンツオタクなので、ただの壁打ちにすぎない。

現状、今自分ジャニーズの話をレスポンスを期待して話す相手は妹だ。

妹はかつて2次元コンテンツオタクだったが、私よりも先にジャニーズが好きになり、ジャニオタになった。

まり2次元コンテンツオタクとしての基盤をもつジャニオタだ。

また、興味を持ってくれた2次元オタクステマダイマという形で話すこともある。

自分が彼らを「すき!」と思うポイント2次元コンテンツオタク寄りなのかもしれない。

こういう意識から、彼らの話をするのに2次元コンテンツオタク(やその基盤をもった人)だと気兼ねなく話せるのではないかと思う。

長々だらだらと浅い自己洞察をしてきたが、結局のところ私はジャニオタになりたいのではないかなと思う。

『お邪魔している』のではなく、ジャニオタ2次元コンテンツオタクの2足のわらじを履きたいのかなと思う。

ただ、今の現状のまま楽しむことが悪いと思っている訳では無いので、私がジャニオタになれる日は遠いような気がする。

増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

前回は、オブジェクト説明をした。

今回は、オブジェクトの使い方=オブジェクト指向プログラミングOOP)を学ぼう。

 

OOPの種類

オブジェクト指向プログラミングには、

  1. クラスベースJavaC++など)
  2. プロトタイプベースJavaScript、Ioなど)

などの分類があります

ここではクラスベースOOPを取り上げる。学習時間を短縮するために、Javaよりも簡単PHPOOPの基本を勉強してみよう。

 

PHPとは?

PHP (プログラミング言語) - Webページ作成のために用いられることの多い汎用プログラミング言語一種

PHPは誰でも手軽に使えるように工夫された、軽量なプログラム言語です。

 

PHPの準備

WindowsパソコンPHPを使うために、XAMPPというソフト無料)をインストールしよう。

 

XAMPPはいくつかバージョンがあるけど、ここではUSBメモリに保存できる「ポータブル」を使ってみよう。

↑このページにある「xampp-portable-win32-7.2.10-0-VC15.zip」をダウンロードして、ZIPファイルを展開します。

解凍して出てきた「xampp」をCドライブ直下コピーしてください。

これでPHPの実行環境XAMPP)の準備は完了です。

 

XAMPPの起動

Port(s)が「80,443」と表示されたら、XAMPP上のApacheWebサーバーソフト)が起動して、PHPが使える状態になってます

Apacheを止めるときは、「Stop」ボタンクリックします。)

 

PHPスクリプト作成

phpとは - はてなキーワード http://d.hatena.ne.jp/keyword/php

↓こんなかんじのサンプルコードがあるよね。

<?php

print("Hello, world!");

?>

プログラムソースコード増田に直接書くと、エスケープされて違う文字になるので、上の例では一部文字を置き換えてある。)

上記の表示の中で、全角文字の不等号「<」「>」を半角文字の不等号に置き換えて下さい。)

増田プログラムコード貼付けられないのか。不便だな!)

以上で、PHPプログラミングの準備と動作確認ができた。

 

PHPの基本文法

PHPの教材は、本やネット上の記事動画などたくさんある。自分で分かりやすものを探して読んでみよう。

ここではドットインストールPHP入門を参考にしてみよう。

 

3分程度の動画が30個=90分。最初は内容を理解できなくてもいいから、とりあえず全部一通り見てみよう。(1巡目は雰囲気だけつかめOK

 

「つまづきノート」の作成

2巡目以降は分からないことがあったらノート等にメモして、後で1つずつ解明していこう。

著者あとがき

 

私はGitを学ぶのに、実はとても苦労しました。それと同時に、「きっと同じように困っている人が他にもたくさんいるはずだ」と考えました。「理解するのに数日かかることを、短い時間でパパッと学べるコンテンツを作りたい」そう思いつき、「マンガでわかるGit 第1話」個人サイトにて公開したところ、いきなり、はてなブックマークで800ブックマークされました。

 

“つまづきポイント”を先回りするために

私は、Gitを使い始めて以降、わからないことがあったら「つまづいたこノート」に書いてきました。なお、本書の執筆にあたっても、日々勉強しながら解説を書くという形でした。わかばちゃんが「なんでこうなるの?」と疑問に思う部分は、私が過去につまづいた部分です。

 

ドットインストール PHP入門
(1) PHP利用の準備

 

(2) 構造プログラミングの基礎知識

 

(3) オブジェクト指向プログラミングの基礎知識

 

(4) その他、Webサイト作成一般的知識

 

(今回は、PHPの準備、PHPの基本文法理解までで終わってしまったorz

URLリンク10個以上貼ると、日記が書き込めないみたいなので、増田では記事を分割せざるを得ない。)

次回は、OOP関係している内容(#18~#24)を一緒に確認してみよう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181019181549 増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

anond:20181016163947

子ども時代とかリアルタイムとかで触れないと意味がない・面白さがわからないコンテンツ絶対ある

ライブアライブとか絶賛されまくってるけど10年前くらいにプレイしたら全然おもしろくないクソゲーだったし

最近フェミの主張、あるいは性的なことを特別扱いするべきか問題

タイトルを『フェミニスト』にしようとしたら入り切らなかった

 最近フェミニストの主張でしばしば見るのは『性的コンテンツを見たくない人が見ないで済む権利』や『女の子の体は女の子本人のものであり、従って女の子本人の意思に反して女の子の体を性的な目で見るな』である

だが、アンチフェミではないにせよフェミニストでもない(男女平等には基本的には賛成だが、この手の問題で『総論賛成各論反対』はよくあることだ)私から見ると、そのような主張には無理があるように思えてしまうのだ。

というのは、これらの主張は『認めるには支障のある権利を無理やり押し通そうとしている』か『性的なことを特別扱いしている』かのいずれかであるしか思えないのだ。

 少なくとも、”性的な”を抜きにした『コンテンツを見たくない人が見ないで済む権利』を認めるのは困難だ。

仮にそれを広く認めたら、KKKが『黒人音楽を聞きたくない権利』、在特会が『韓流ドラマを見たくない権利』、杉田水脈の支持者が『同性愛暑かったドラマを見たくない権利』を主張し始めること、そのような主張を認めるべきでないことは明らかである

 同様に、”性的な”を抜きにした『私を観て(※)私の意に反することを考えるな』は無理がある。(※ 単純に視覚的に見るだけでなく、言動などを観察して判断する、という意味であると考え、”観る”の方が相応しいと判断する)

『私の意思無視して私を無能扱いするな』という決定権を安倍晋三枝野幸男小池百合子志位和夫の全員が持つことに賛成する人は誰もいないだろう。

上記の全員を支持していないという人はいるだろうが、全員を一定程度支持しているという人はいないと考える)

 となると、『性的な』コンテンツや『性的な』目で観ることは他と異なり特別な扱いをするべき、というだけの理由必要だと考えるのだが、

果たしてそのように『性的な』ことだけを特別扱いするべき理由存在するのだろうか?

日本テレビ番組あるある

なかでも過剰だと思うところを挙げていく

・過剰な笑い声

誰かがなんか面白げなこと言ったらワハハ

面白くなくてもワハハ

とりあえず笑い声を入れておけの精神

効果音でもいいから賑やかそうの精神

・過剰な字幕

いわゆるテロップ

常に画面内に存在する

出演者のどうでもいいコメントもでっかく表示される

色分けや強調もしてフォントも変えて演出にもこだわるの精神

YouTubeでもみんなテレビみたいな字幕入れててうんざり

でも耳が遠いおばあちゃんは字がでかくて助かるわといっていたので

高齢者聴覚障害者にとっては必須かもしれない

・過剰な小窓

いわゆるワイプ

常に画面内に存在する

出演者のどうでもいいリアクションをしっかり見せてくれる

別にそんなもん映さなくていいしいちいちワイプ用の顔作んなくていいよ

これも字幕と合わせてYouTuberにしっかり継承されている

日守秋星

・過剰な情報量

色んな情報が常に画面に詰め込まれている

朝の情報番組とか特にすごい

時間、天気、番組名、放送局名、コーナー名、ワイプ字幕、その他もろもろ

まさに情報番組

・過剰な背景セット

出演者の背景にあって出演者より目立つこと多数

空いたスペースは寂しいので物で埋めておこうの精神によって

わけのわからん謎のオブジェクトや小物が隅々まで配置されている

番組ジャンル放送局関係なくこれは共通しており

どのチャンネルに合わせても背景はだいたいゴチャゴチャしている

シンプルな背景の番組希少種

バラエテイ番組ではキラキラギラギラした素材のやつと小さい電球が必ず登場する

・過剰な人員

背景と同じく画面が人で埋まってりゃ映えるの精神によって

とりあえず各方面から人が集められ配置される

そして金をかけた番組ほどひな祭りになる

そうでない番組でも横一列にズラッと人を並ばせる

テレビ局の偉い人間はとにかく人を並ばせるのが好き

朝のニュース番組ですら例外ではない

なんでなんだよ

・過剰なまでにお馴染みの面々

どのチャンネル吉本ジャニーズ秋元康あたりで回っている

こいつらばっかりも退屈なんで他勢力がぶち壊してほしい

そして同じ歴史を繰り返してほしい

がんばれ孫権

・過剰なリアクション

出川哲朗

・過剰に煽るナレーション

立木文彦

・過剰な日本賛美

外国人日本のここがすごいと言わせる系のアレ

褒められて気持ちよくなるための自慰番組

今はもうだいぶ下火になったが何年も続いた人気コンテンツ

あるとき親父がアレをみてニヤついてて寒気がした

ハバネロボスの頃ですらアレだと思っていたのに

ネットの後追いでテレビでも段々やるようになって

各局横並びでそういうのばかりになってしまった

悪い意味でいくとこまでいってしまった例

・過剰な非現実感

ドラマ吹き替えを見ていると演技や脚本台詞回しが

日常で見ているものと全く違って見えるという怪奇現象がよく起きる

現実にはありえないような口調で喋る人間大勢出てくる

・過剰な番組

とりあえず番組を増やして賑やかそう儲けようの精神によって

朝早くから夜遅くまで放送したり三ヶ月で大量の番組を入れ替えたりしている

そんなだからブラックなんだろテレビ局はもっと休めよと言いたい

そしてドラマもっと数減らして予算かけていいもの作れんのかと

アイアムアヒーローは長期ドラマやれんのか

映画版が良かっただけにウォーキングデッドだわ

あとアニメも毎期毎期なんやかんやで作り過ぎなんだわ

ここまで挙げてみて意外と自分テレビ見てんのなと思った

あとちんこは言っていいけどまんこ絶対言っちゃダメ感も過剰だと思った

anond:20181017165507

やっぱり増田わかってなさそうだな

Vtuberは一人の人格として独立していると私は見なす中の人もいるし。

中の人もいるし」って言い方からわかるようにこれは「Vtuber人格中の人人格」って理屈でしょ。

要はキャラのガワをかぶったタレント扱いだよ。だからデーモン閣下とかふなっしーとかよく例に出されるの。

「設定の論理反論」じゃなくてその真逆だよ。設定外にあるコンテンツの裏側を考慮しないと「中の人」なんて言葉使いづらいでしょ。

もし設定の論理反論するとしたら「キズナアイAIなのでいまのところ人権は認められない」とかだろ。

ちがうんだ、ちがうんだよ

気に入ってくれてるのは分かるが、コンテンツはファボじゃなくてRTしてくれ…

と、いえるわけもなく。

みんな、どんどん好きな漫画とか小説RTしような!

萌え絵コンテンツが叩かれた時だけ女を盾にするな

普段女がエロゲとかやんな男の世界に入ってくるなと言ったり

女が描いてるからダメなんだとか女ファンが増えたからこのコンテンツは駄目になったんだ

人気投票アンケートの類に男は参加しないのに女が来て組織票なんか入れるせいで公式意識して作品傾向が変わったんだって

少年向けや男性向けを謳ってる以外の、どちらにも偏ってない一般向け作品に対してですら見るんだよ。

女性も支持してるのにーじゃないよ。そういうのが好きな人ほど何度も何度も自分たち対象にしたセクハラ発言を見てきてるんだよ。

そこを平気でなかったことにしてるのは

そもそもセクハラだと思ってない

・書き込んだ場所を女が見ていないと思いこんでいる

からで、どっちにしろ考えが足りないんだよ。率先して萌え絵とか好きな女を叩いてたのはお前らだよ都合よく忘れてんじゃねえよ馬鹿

anond:20181017144546

「見せつけてくる」ってのがすでに被害妄想でしょ。

見たくない奴はコンテンツ対象外。見たくなきゃ見なければいい。

ジャニーズファンAKBファン、有名俳優ファンはどうやって暮らしてると思うんだ?

anond:20181017134601

それだと結局ノイジーマイノリティによってコンテンツがほぼすべて死んでしまうので、合意ライン必要で、キズナアイの論争はそれこそ一次的にはその合意ライン形成するために必要ものではあった。

anond:20181017134408

なにがエッチなのかは人によるから、誰かがエッチだと感じたらコンテンツとしては不適ということでよいか

anond:20181017133620

魚拓社長はむしろ筋肉を強調するようなインタビュー及び写真だったけど、おっぱいは本人の意思ともコンテンツ趣旨とも関係いからじゃない?

洋ゲー発売されるたびに思うこと

なんで表現の自由戦士の皆さんって

アニメ漫画話題では騒ぐのに

洋ゲーに限っては「表現規制やめろ!」とか騒がないんだろう

 

地上波放送されて誰でも見れる状態アニメ

少年誌なのに平気でゾーニング無視して乳首出てくる漫画表現の自由

やたら熱心に主張する癖に

R18のゾーニングちゃんとされてて

しか8000円も払って買うコンテンツであるCSゲームに限っては全く騒がないよね?

明らかに後者の方が表現の自由に関しては主張されるべきじゃないの?

 

RDR2も結局グロ規制されるみたいだしさ

なんか連中の表現の自由主張(という名の炎上)範囲ってすごい狭い気がする

騒いだとしてもDOAとかの和ゲーの乳揺れ()くらいのレベルだろ?

もっと俺たちに加勢してくれよ

[]2018年10月16日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006911407165.347
01202899145.0128.5
023611238312.258
0332291090.932
04121691140.953
05315752.325
0617162895.841
0736279877.742
0883581870.125
0922730446134.153
101991814391.253
111301172190.252.5
121991312766.042
131521479797.341
1412113714113.352
1515626213168.045
161491454697.647
17114904679.451
182241925986.046
191291240796.248
2011212400110.739
211671350080.843
2215816209102.648
2313115949121.749
1日2676282023105.446

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(252), 自分(214), 増田(167), 男(147), 女(141), 話(128), 今(118), 好き(111), 相手(99), 仕事(90), あと(89), 人間(84), 女性(79), 問題(76), 感じ(69), 前(64), 普通(63), 関係(60), 必要(59), 気(58), セックス(58), 元増田(56), 意味(56), 頭(56), ー(55), 会社(53), おっさん(50), オタク(49), 日本(49), 時間(49), 気持ち(49), 子供(48), 男性(48), 最初(45), 結婚(45), 言葉(44), 理解(44), 最近(43), 場合(43), 嫌(43), ネット(43), 金(42), バカ(41), 存在(41), じゃなくて(41), 目(41), 全部(40), レベル(40), 作品(39), 世界(39), 手(39), 記事(38), 一番(37), 漫画(36), 他(36), 年収(36), 絶対(35), 今日(35), 誰か(35), しない(35), 批判(35), 理由(35), 無理(34), 社会(34), 他人(34), コンテンツ(33), 勝手(33), キャラ(33), 全く(32), 時点(32), 逆(31), 脅迫(31), 昔(30), 別(30), 勉強(29), 可能性(29), ゲーム(29), 上司(28), 顔(28), 友達(28), しよう(28), 馬鹿(27), 結果(27), 承認(27), タイプ(27), アニメ(27), 前提(27), 結局(27), ドラゴンボール(27), 完全(26), 意見(26), 毎日(26), 職場(26), ただ(26), 状況(26), 経験(25), 興味(25), 生活(25), 時代(25), 文章(25), 一人(25), 人生(25)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(167), 元増田(56), 日本(49), じゃなくて(41), 可能性(29), ドラゴンボール(27), フェミ(23), ブコメ(20), わからん(18), キズナアイ(18), OK(17), 個人的(17), 承認欲求(17), イケメン(15), 婚活(15), Java(15), アプリ(15), マジで(14), 東京(14), なんだろう(14), 分からん(14), 価値観(14), スマホ(14), 普通に(13), 消費税(13), …。(13), 何度(13), なのか(12), ぶっちゃけ(11), トラバ(11), ブクマ(11), w(10), いない(10), いいんじゃない(10), 毎日(10), パワハラ(10), ???(10), ブログ(10), 軽減税率(10), 被害者(10), 基本的(10), マウンティング(10), LINE(10), hatena(10), 好きな人(10), かもしれん(9), 中国(9), キモ(9), 社会的(9), アイコン(9), 自分たち(9), ワロタ(9), ブクマカ(9), いいね(9), リアル(9), ネトウヨ(9), スペック(9), 一緒に(9), 1年(9), 具体的(9), ガチ(8), アメリカ(8), あるある(8), PC(8), キモい(8), 自己肯定感(8), 笑(8), 40代(8), 金(8), FGO(8), 1日(8), ワイ(8), ja(8), キモオタ(8), にも(8), コナン(8), 自分自身(8), 二次創作(8), 福島(7), モテ(7), 犯罪者(7), ガッキー(7), 非モテ(7), 腐女子(7), 文章力(7), Web(7), SNS(7), ポリコレ(7), 仕方がない(7), 一般常識(7), どんだけ(7), 30代(7), wiki(7), 自己承認(7), な!(7), はてサ(7), 外国人(7), 2018年(7), いつまでも(6), なんや(6), 龍騎(6), オランダ(6), 萌え絵(6), 600万(6), s(6), 上の(6), twitter(6), アズレン(6), wikipedia(6), AV(6), キレ(6), お気持ち(6), 名古屋(6), なんの(6), ゾーニング(6), ブラウザ(6), ふなっしー(6), 8%(6), 20代(6), iOS(6), 最終的(6), 涙(6), 脳内(6), 違法サイト(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

やらせなくていいよ (2), あってる? (2), うんち (2), ? (2), https://jsfiddle.n(2), https://jsfiddle.n(2), ああ。中学生の頃朝から晩までプログラ(2), 主語 (2), ではそれ以上に死んでない女って一体何(2), 何で? (2), それはお前の価値観しかないし、それ(2), わかった。お前が舵をとれ。 (2), 日本 - ウルグアイ (2), 日本 - ウルグアイ 日本 - (2), 男女二人でサシ飲みは誤解を受けても仕(2), 追記 軽減税率は、やはり弱者保護のた(2)

頻出トラックバック先(簡易)

女性とのセックス男性の個を承認するものじゃない /20181016023133(58), ■未経験からプログラマーなんだが全然からない /20181015215004(44), ■【補足あり】女性の言う「普通の男でいいのに」の「普通の男」の婚活 /20181016092826(21), ■29歳だけど29歳が着るような服が買えないんだけど /20181015233650(13), ■ドラゴンボールケチつける記事キレられすぎだろ /20181016173354(12), ■平成ライダーどれから見ればいい?って聞かれるのほんと困る /20181016150643(11), ■音楽好きでアイドル聴かない人なんているの? /20181016182924(11), ■ワードとかエクセルの保存マークってなんなの? /20181015232008(10), ■👸プリキュアシリーズは、失敗作と成功作が交互に出る🧚‍♀️ /20181015232547(8), ■増田ってブコメトラバで話の流れが全然違ったりするけど /20181016133600(8), ■連載の途中で無茶な路線変更をするマンガ /20181016175807(8), ■区民税をこんなに払ったら干上がってしまう /20181016195457(7), ■婚活したい /20181016170510(7), ■anond20181016094440 /20181016170143(6), ■名古屋に転勤して後悔している /20181016222023(6), ■anond20181016095408 /20181016115323(6), ■ワールドトリガーに感じる居心地の悪さ /20181016205553(6), ■その相談、僕になんのメリットがあるの? /20181016164358(6), ■豚汁の美味しい季節だな /20181014224914(6), ■画期的アニメ宣伝方法 /20181016154209(6), ■小説家になろうかぁ /20181015201227(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5714143(4896)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん