「カード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カードとは

2018-09-25

anond:20180924230827

俺も勉強に寄って上の階層に行って、就職し、十余年経ったが、これで良かったと思っている。

君はそのことで既に「高学歴」、「高給企業就職」というカードを手に入れたのだ。

君が手に入れたそのカードは、君が思うよりもとても重要もので、とても広い選択可能としてくれる。

そしてそれは勉強に寄らなければ手に入れられなかったものだ。少なくとも「高学歴」は。

今が辛いなら逃げてもいいし、逃げる先の選択肢は君の持ちカードからすれば豊富だよ。

2018-09-24

anond:20180921032658

謎の突っ込みが見えたから何個か捕捉

・金は一切とってない同人ゲーム個人企画でなおかつカード化参加は本人希望制。

申し込んだから名前と顔貸して後は知らんはこれに関しては理屈として通らん。

ある種のファンアートに対してわざわざ手間かけさせといてそれは素直にクズでいいと思う。

もちろん参加者の何%かはちゃん宣伝なりしてる。

同人ゲームにしてはプレイヤーは多い(商業と違って同人ゲーは100人も遊んでいればかなり多い方)

MTGなんかと比較してまでバランスがいいとは言ってない。乱雑なブシロ産よりはマシってだけのカジュアル系。

世の中のカードゲームはほとんど対戦できるレベルに無くて9割は発売しても消えてる。

推してるし応援しているが、別に愛があるわけではない。ただの俺のエゴだ。

2018-09-23

小売店でのカード分割払いって違法じゃないの?

カードによる分割払いは一応、手数料(要は金利だが)や現金払いと分割でどれだけ価格が変わるか説明しなければならないんだが、そんな説明をしている小売店は見たことがない。

そもそもカード会社が分割払いの機能提供しているので、一部の小売店(自社でそれを行っている)ところでない限り違法ではないかと常々思うのだが。

なぜ日本ではクレジットカードがあまり流行ってないのか

現状認識 (2018年)

なぜ流行らないのか

わからん…それは人それぞれ違うからだ。

参考

クレジットカード決済、「○円以上のみ」や「ランチは使用不可」はNG! “加盟店契約”違反のお店への対策は? - ねとらぼ

anond:20180923202347

そういう店もあるよね。

カード会社契約してるけど、店には一切出さずに、たくさん飲み食いしてくれる常連さんだけカード決済してる店。

でもさ、あんたのカード決済でもらえるポイントは、店の決済手数料から払われてんだぜ。

現金のお客さんは、そのポイントはもらえない。

なんで、カード決済する人だけが現金のお客さんより、利益を得られるんだい?

年会費無料カードしか使ってない、増田のくせに。

誰かの支払いに、漠然と頭を使わずに、ただ乗っかてるだけだろ。普段、何にも勉強せずLGB批判してるウヨと一緒。

ブコメいくら平等を気取ってもすぐに化けの皮が剥がれる例

http://b.hatena.ne.jp/entry/nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1809/23/news003.html

飲食店クレカ支払いは、いくらであろうといつであろうとクレカを受け入れなければ契約違反記事賛同するブコメども。

飲食店の夜の原価率は、およそ30%。ドリンクはそれ以下の場合もある。

だが、昼のランチは、30%の原価率でやってるところはほぼない。せいぜい40%か、店によっては50%もあるだろう。

クレカの決済手数料は、まず、昼も夜もかわららず、加盟店契約店舗業態によって決まる。

まり単独飲食店フランチャイズ飲食店、そのほかいろいろ、で手数料はかわるが、当然小規模の店舗契約の方が高い。

場合によっては、10%以上の手数料カード会社ばもっていく契約もある。

その場合、夜ならば、原価と手数料で、40%、従業員給料と店の光熱費店舗賃貸料金、自分給料、考えれば、はっきりいってギリギリ

ランチ場合は、カード支払いされれば、原価と手数料で、50%を超えることもある。もうこの時点で、そのランチ赤字確定で、ランチに食ってくれないほうがマシになる。

飲食店は、こういう事情をもって、営業しているが、

それでも、加盟店契約違反です。みたいな記事がでれば、大勢が、飲食店攻撃する。

ランチの値段をあげればいいという奴もでるだろうが、実際、ランチの値段をあげたら、お客がランチに来ることはない。

みんな、安いランチにいくだけになる。

そうかといって、昼にランチメニュー別に夜と同等のメニューを用意しても、それがオーダーされることはほぼない。

大規模な経営をすれば、原価率を下げられるし、セントラルキッチン効率的経営もできて、ランチの原価率を下げられて、カード決済手数料も下げられる。

だけど、そういう大規模飲食店経営だけを、ブコメが望むんだとしたら、

ブコメ普段、声高に叫ぶ、マイノリティ権利だとか、少数派の利益みたいなことは、もう完全に失われて、

大規模の、多数派けが、生き残る社会けが未来に残る。

そういうことを、ブコメは、まったく考えてないし知りもせず、ただ、契約違反から、悪だ、みたな奴らだけがスターを得て、世の中を悪くしてることに気付かない。

anond:20180923135833

カードトランプ)系手品定番でしょう!

あとスマホや3万円くらいの高級コンデジカメラで美しい写真動画を撮る。写真動画撮りが上手い人は尊敬するよ。家の中限定だと被写体探しに困るかな、まあ普段生活行動圏は許容してちょ。

anond:20180923111350

その気持はわからない事もないけど、今となってはカードか電マネ決済なんだよなあ。

2018-09-22

優遇状況調査 パッション属性アイドル(2018/09/23

優遇状況調査 パッション属性アイドル(2018/09/23


相葉夕美


赤城みりあ


市原仁奈


上田鈴帆


及川雫


大槻唯


片桐早苗


喜多日菜子


喜多見柚


木村夏樹


佐藤心


城ヶ崎美嘉


城ヶ崎莉嘉


高森藍子


十時愛梨


南条


難波笑美


浜口あやめ


日野茜


姫川友紀


星輝子


堀裕子


本田未央


向井拓海


村上


諸星きらり


依田芳乃


龍崎薫

大学での学問企業で役に立たない理由

先に言っておくが、主語デカ案件だ。

お前の業界だけだろって言われるとも思う。

大学と、企業根本的に方向が違う。

大学から企業に入ると、企業はモノづくりを放棄してるように感じる。

半分は当たりで、半分は誤解だ。

その理由大学勉強する学問と、企業活用する学問の違いにあると思う。

組み合わせ最適化

失望する理由の一つは、企業では、物事理由など考えないことがある。

意外かもしれないが、特に上流工程ほど原因の追究はしない。

研究目的とする大学と、開発、製造販売目的とする企業の違いだ。

たとえば、企業では、企画であれ、開発であれ、生産管理であり、経理であり、持っているカードを組み合わせて、最良な組み合わせを探す、それが目的だ。

それだけといっていい。

例えば、家庭で、カレーを作るとする。

肉は牛肉豚肉鶏肉か?

玉ねぎはそのまま煮るか、普通に炒めるか、飴色まで炒めるか?

ジャガイモは入れるべきか、入れないべきか?

ルーハウスのものか、SBのものか、グリコのものか?

これだけで、3×3×2×3=54通りの選択肢がある。

それを、企業活動現場で摺る場合、数百、数千、数万の組み合わせから、最良を探す、そういうことになる。

いちいち、カレーのおいしさの秘密を考えることはしないのだ。

もちろん、商品コンセプトはあるだろう。

一度方向性を決めたら、そこから先は一本道、仮説の検証などは行わない。

所詮は、手持ちのカード勝負するしかないし、手持ちのカードの組み合わせを試すだけで、精いっぱいなのだ

この、組み合わせ最適化については、ほとんどの学部で触れることはない。

学生がこれを読んでるかはわからないが、学生が考える組み合わせ最適化とは、違う学問体系で企業での開発は行われている。

最適化する条件を決めて、そして下流リリース、放りっぱなしとなることが多い。

これについては問題だと思う。

ただ、現状で最適な仕様を決定していても、現実として問題は起きる。

ラボでは理論通りの性能を発揮しても、量産してもそうなるとは限らない。

100万台に1台とんでもない欠陥が発生しないとは限らない。

もちろん、そうならないように設計していても、想定できなかったか想定外なのだから

法令規制、規格

当たり前だが、法令順守は重要だ。

法令だけでなく、技術的な要件であっても、国際規格国内規格、ガイドライン、といった規格や規制がある。

それに擦り合わせることは非常に重要であるが、時にそれに固執しすぎるところがある。

これらは宗教経典のようなところがある。

非常に分かりにくく、A4で数枚ほどの短い文章に対して、分厚い解説書やQ&A集が出版されている。

それらに精通している人が強い発言権を有し、誰も理解していないことをいいことに、拡大解釈がまかり通る。

技術的な議論であったはずが、「そんなこと聖書のどこに書いてあるのか?」という律法学者宗教論争に変わってしまう。

もちろん、上司であったり、経営層がその規格や規制が制定された時代背景や、理論の背景を理解していれば、部下も宗教論争をしないだろうが、そんな上司は滅多にいない。

そしてみな、科学技術を学ぶより、まるで法律家のように解釈論を学ぶようになる。

プレゼンテーション

上記に述べたように、企業活動本質は、組み合わせ最適化であり、各種規制へのすり合わせだ。

そこには、「なぜなら」も「それゆえに」もない。

現実世界物事ほとんどが、理由がないように、理由はあっても説明できるほど単純ではないのと同じで、白黒はっきり断じることはできない。

ところが、日常業務はそうであっても、意思決定には稟議がいる。

その場合、「こうである、だからこうする、なぜならば、すなわち」と理路整然と単純化して並べなければならない。

中長期計画に沿って各部門が計画を立て、それぞれの所属員が各部門の目標に沿って計画を立て、その結果を報告する、建前ではそうなってる。

実際のところは、「あらゆる選択肢の組み合わせのうち最良はこれです」以上のことは言えないのだが、そこは目をつぶり小説執筆しなければいけない。

その頭の切り替えが、大学卒業してすぐは出来ない。

2018-09-21

anond:20180921191714

恥ずかし買いは割り切って専用のアカウントカード作れば?

anond:20180921190605

移動履歴も嫌だけど、何と言っても買い物履歴が一番ダメだわ。

圧倒的に恥ずかしい。

逆に言えば、自分自身データと買い物のログが紐付かないカードがあるならつかいいくらいなんだけど。

anond:20180921165157

カードで」というセリフにある種のイキりを感じているからではないか

anond:20180921164752

知らなかったなら覚えとくと良いで

この世の中にはS10とかいう恐ろしいカード存在するんだぜ。何も買えないわ

anond:20180921163413

それはカードを作らない使わない人だろ

anond:20180921160509

現金

定義

 ・クレカを一切利用しないで現金生活している人

<生態(良い方)>

 ・レシート家計管理

 ・給料日必要な経費を降ろして分けておく

 ・家計簿は頑張ってエクセル手書き

<生態(悪い方)>

 ・お財布の中身で管理(少なくなったら降ろす)

 ・給料が入ったらとりあえず1回どんと降ろして後はこまごま降ろす

 ・ATM利用回数は週1

クレカ

定義

 ・カードOKは少額でもカード現金はやむを得ない時のみ利用(割り勘など)

<生態(良い方)>

 ・WEBツールアプリ家計管理

 ・家計簿も当然アプリ

 ・ポイントをたくさんもらい、上手に還元して使う

<生態(悪い方)>

 ・管理しないので、いつも使いすぎる

 ・お金がなくても買える魔法カードだと思ってる

 ・リボ払いが基本

 ・キャッシングお金を借りてカード利用分を支払う

現金派の生態(良い方)の人種が、大抵クレカ派の生態(悪い方)に自分がなる!

と思い込んでる人がほとんどな気がしてる。

anond:20180921162759

ま、そうなるよね。

俺は実際は通販も含めて家計簿アプリで記録してるから「財布の中が絶対見えないと」ってわけでもない。

様は気分の問題だね。

コンビニバイトしてた時もなんかカード嫌いの同僚が多かったなー

anond:20180921162624

ネットネットが言うけど、

結局、アマゾン楽天ヤフーみたいな大手ならほぼ安心だし、

逆に海外のどこともしれない国のサイトでのカード決済は怖くてできないんだよね。

anond:20180921162358

あるんだろ

クレヒスに自信のないヤツが作るカードってアレやもん

具体的にカード名出すのは控えるわ

ワイは銀行系のゴールドがメインカード

一番理解できないの

宗教上の理由クレカを作らない使わないってんならまだわかるんだけど

ネット通販とかで普通にクレカ使ってんのに外で使わない人がわからない

カード出すの恥ずかしいとかあんの?

anond:20180921161257

一円玉が大量にあってどうしようかと思ってる。

現金で払ってたときは、意外とはやく一円玉を消費できたけど、コンビニスーパーカード払いをするようになったら一円玉を使う機会が減ってしまった。

anond:20180921154526

自分の飲んだ額だけカード払いにさせろ!って主張する

・ここは俺が払っておくから(ポイントもゲット!)みんな現金ちょうだい!

anond:20180921004242

昭和舐めんなよ

ワープロすらなくて手書き仕様書書くのはもちろんのこと、コード手書きキーパンチャーに渡して、カードが輪ゴムで束にまとめられて帰ってくる時代だぜ

不憫な俺の推しバーチャルYouTuber

俺はバーチャルYouTuberに関しては人並みと言うか、キズナアイにじさんじ、たまにぽんぽことピーナッツ君ぐらいで個人の奴は見てないんだが、

例外に一人だけ追ってる奴がいる。

名前はヴェネッサと言って、女なのか男なのかはっきりしない声の奴だ。

教祖らしい。正直教祖らしいことしてるの見たことないから知らん。

乳だけはでかいからエロいファンアートちょっとある。

Mtgというカードゲームのことに詳しくて、それでいて厨二臭くない奴がこいつしか居なかったか何となく配信をたまに見てた。

コメントは一度だけ挨拶を打って、それ以降したことない。

つの間にかこいつは面白いことをし始めた。

バーチャルYouTuberを集めてオリジナルカードゲームを作るとかいものだ。

普通こんなもん挫折するもんだが、なんと作りきった。

200枚以上、つまり200人以上のバーチャルYouTuberを集めて。

ノートの切れ端で遊戯王カードオリジナルカード作ったことある奴は多々いると思うが、ルールから全部作り上げるのは正直無理だ。

これを一人でやり遂げたのだ。しかも対戦できるレベルバランスを保ってだ。

ブシロードとサイゲは見習って欲しい。

ここまでならただ凄いなぁで良かった。ただしここから先が個人勢のバーチャルYouTuberの闇になる。

こいつのチャンネル登録者が余りにも少ない。

200人以上のカードを作ったんなら、そのカード化された参加者宣伝をしてしかるべきなのに。

現在は400人ぐらいだったが、参加者がまともに宣伝して1人につき3人ほどファンを連れてきてりゃとっくに1000人は越えてる。

どうもYouTuberは1000人からしかYouTubeから金は貰えないらしい。

ヒカキンはじめしゃちょーイメージがあったからやれば儲かると思ってた。

しかもぼちぼち見れるラジオ企画を毎週やってる。

まぁ見てる俺もゲスト個人勢で誰かわからんのでふーんという感じだが、

カードで見たことあるなこいつとかそんな感じ。

まりカードゲームに参加して宣伝効果恩恵を受けながら自分宣伝しないクソ野郎が大量にいるということだ。

それどころか匿名アンチが付いてるらしい。

どうも内容的に個人勢のVtuberだとか。

あんまりかよ。

ヴェネッサにもその界隈での都合はあるんだろうが、新しい完成オリジナルカードゲーム作成するなり、

また配信Mtgの話を聞かせて欲しい。

正直バーチャルやってなきゃもっと伸びた奴だが、バーチャルYouTuberやるなら俺はそれを応援してる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん