「ときメモ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ときメモとは

2020-08-12

かにちっちゃな頃からキモオタで15でときメモやってそうとか言われた

2020-07-05

anond:20200705011822

ときメモ」ってやつね。

聞いたのことはあるがプレイしたことはない。

恋愛シミュレーション?育成系?のゲームだったと記憶しているが、ゲームというバーチャル成功体験が得られるということだろうか。

2020-06-20

やり込みと廃課金しかないのか

筆者はそもそもゲームがあまり得意ではないこともあり、今プレイしているのはアズレンだけである

これは、課金額がそこそこかつ、スキマ時間あるいはながらで楽しめるゲームが、他に見つけられていないからだったりする。

個人的に、ゲームはゆるーく遊びたいというのが一番大きい。

ということはつまり自分が苦手なゲームは、やり込みや高額の課金事実上前提となっているようなゲーム

そういうゲームをゆるーく楽しむのも不可能じゃないと思うけど、それは経験上「ゆるーく遊ぼうとすること自体ストレスになって投げ出す」未来しかないと。

でも今人気のゲームって、だいたいこの2つの要素のどちらかあるいは両方が実装されているゲームばっかりに見えてならない。

というか、そういうゲーム情報ばっかりこっちに届く感じで、それだけで自分から探しに行く気力が削がれることおびただしい。


例えばやり込みゲー。

昔はMMOプレイ時間に比例して有利になるゲーム王道で、もちろん筆者は二度と手を出すつもりのないジャンルだ。

今だとMMOじゃないけどマイクラARK、あつ森なんかは「ゲームから現実世界ログインする」プレイタイルになるタイトルとして有名でしょ?

しかマイクラARKは死に要素にプレイヤーキル要素、更にはアイテム全ロスのリスクであるとか、相当シビア

それらがないモードや、ヌルくするMODがあるのは知ってるけど、そんな下駄を履かせてもらってまで遊びたいとは思わないし、それだと多分それぞれのゲーム本質ボケてしまいそうなのも気になる。

あと、APEXは聞く限り、モンハンPvPになって廃課金要素が加わったみたいな内容で、そんな死ぬほどMっぽいゲーム世界中でウケてるとか、ゲーマーやべえと思わされる。


あとは、ガチャという名の高額課金誘導されるゲーム

これはまあ稼いでいるソシャゲ大体そうでしょ?

FGOグラブルはもちろん、シャニマスとかプリコネとか、女性向けだとあんスタとか?

特にシャニマスイラストが驚くほど絵画的でクオリティが高く、プリコネは「赤ちゃんになれる!」と評判で、どっちも興味がなくはないが、実際始めてみたら「そんなことよりガチャだ」ってなるよね多分。

課金額は家賃まで」を守ってプレイすればとかそういう問題じゃないし。


そうなるともう、体つよつよになる実益を兼ねたリングフィットをやるくらいしかなさそうだけど、どこにも売ってねえし!

かといってダークソウルみたいな死にゲーや、壺男みたいなイライラゲーを台バン発狂しながら遊ぶのもなあ(全然ゆるく遊んでない)。

ドルフロ?そういう艦これライクゲーム艦これだけで十分だから。もう遊んでないけど。


結局、ゆるーく遊べるというのはゲーム作者側にとって稼げないので、メジャーにはなりえないということかな。


(追記)

今やっているのがアズレンだけなのはその通りだが、過去にはバイオハザードマリーのアトリエ、あとはプレステ移植版のときメモテイルズ・オブ・ファンタジアが、自分の中では神ゲーだったかな。

あとチョロQは1~3まで遊んだし、これも超楽しかったけど、以降はそれまでと全然違う作風になったっぽくてやらずじまい。

バイオは2・3とやった時点で1に比べて全然怖くなかったので見切りをつけた。ちな無限ランチャーは取ったけどナイフクリアはできなかった。

アトリエエリーになって音楽微妙だったのと、内容的に一気にめんどくさくなって(ry

ときメモは本当に最高過ぎて、逆に他のギャルゲーを遊ぶ気がなくなって今に至る。オールクリアしたセーブデータが飛んだのも、今は良い思い出。

テイルズデスティニー以降のいのまたむつみキャラデザ個人的に刺さらなかったので(ry

ああそうそう、風のクロノアラスト感動したけど、プレイのほうは個人的ちょっと難しめで、やはりアクション系は格ゲーと並んで自分には鬼門と思わされたっけ。

まあ、過去を振り返っても仕方ないので、これは敢えて書かなかったのだけど。

2020-06-12

anond:20200612153430

初代ときメモやるといいよ

嫌われたままで藤崎詩織告白すると「あなた幼なじみだっていうだけでも嫌なのに」と罵倒されるのですごく興奮する

2020-06-11

anond:20200611095557

当然そうなんだけど、ときメモみたいなギャルゲー最近ないでしょ

なのに一般人は未だにギャルゲー=ときメモって話

anond:20200611095019

ときメモギャルゲーだが

しろ元祖扱い(正確にはそれ以前にもあったんだが、大ヒットしてギャルゲーというジャンルを世に知らしめたのはこれ)

anond:20200610183955

美少女ゲームだとユーザー一般人意味が異なるのは

ギャルゲー基本的テキストウィンドウ選択肢だけで進むADVときメモみたいなやつ、好感度あげる

キャラゲーアニメゲーム化とか版権ものゲームキャラクターの魅力だけに頼ったゲームクソゲー

とか

あと普通ゲームちょっとでも女の子出てたら「ギャルゲーかよwww」みたいなコメントつくの見ると複雑な気持ちになる

2020-06-07

anond:20200606191452

そんなときメモの歌い出しみたいな感じで言われても

2020-06-06

Keepは回線が詰まったときメモが消える致命的バグが未だ直らないし

Amazonマイリストアイディア追加をメモ帳がわりに使ってる

可用性高い

2020-05-11

anond:20200511081541

理由簡単だよ

90年代当時の男の子向け主流コンテンツには圧倒的に恋愛要素が足りなくて、それがまずときメモ代表されるギャルゲーブームにつながったのさ

で、CS表現規制が厳しくてセックス描写できないから、そこに物足りなさを覚えた層が90年代後半からエロゲに流れてくる。

WIN95から始まったパソコン一般家庭への普及も追い風になった

2000年代に入ってありきたりな恋愛ものに対するマンネリ感を覚えていたユーザー表現の場を求めいてた若いクリエーター化学反応起こしてエロゲブームが花開いたのさ

このとき参入した若いクリエーターたちが、大手少年漫画地上波ゴールデンアニメのような主流オタクコンテンツとは違う、少女小説一般エンタメ小説純文学といったこれまでの男性向けオタクコンテンツにはなかった文脈を持ち込んだのもエポックメイキングだった

やがてそれらが物珍しくなくなるにつれて、エロゲ神秘性も薄れていったというだけの話

あとはまあ、世の中全体の傾向としてリーマンショックの前ぐらいまでは娯楽コンテンツへの金払いがまだわりとよかったのもある

anond:20200511081541

PBM辞めた勢がシナリオライターやってたとか、

同級生ときメモかまいたちの夜からブレイクスルーとか、

音声収録が当たり前じゃなかったかコストが安かったとか、

色々あるけどひっくるめたら時代がちょうど合ってた以上の答えはないな

2020-02-27

ギャルゲ恋愛シミュレーションと呼ばれていた理由活字離れ

ギャルゲー(の一部)がかつて恋愛シミュレーションと呼ばれ、ジャンル名に「ノベル」という言葉が入ってなかったのは、単にノベル形式ではなかったからだよ。ときメモを「ノベルゲー」と呼ぶ奴がもしいたら、俺はそいつ底抜けバカだと思うね。

ときメモのヒットとそのフォロワーの増殖以前に、エロゲーでは既に同級生みたいな恋愛ADVがあったわけだけど、たとえテキスト自体は十分であったとしても、文章を読み進めることと選択肢による分岐がほぼ全てといったゲーム性ではない以上、あれもやっぱり「ノベル」とは言い切り難い(個人的には、テキストウインドウに表示されるのか画面全体なのかという見た目の問題はそこまで重要ではないと思っている)

結論ギャルゲー(の一部)がかつて恋愛シミュレーションと呼ばれていた理由活字離れは全く関係ない(恋愛シミュレーション恋愛シミュレーションと呼ばれていただけ)



note自称オタクによるクソ浅駄文フェミソース掛けだけど、そのクソさを指摘するためにわざわざいい加減な情報を追加する必要もないだろう。

2020-02-17

弁護士ラブライブ!を見てると云々発言、昔ときメモででいろんなタレントが同じようなこと言ってたの思い出す。

このあたりの発言で嫌いになった男性アイドルグループのあの人とか歌手のあの人とかいまだに嫌いなままだな。

2020-01-18

クソ労働をすると能力が下がる

ときメモか何かでバイトすると能力が下がるのはよく現実を表してたと思うわ

anond:20200118015543

ペロッこれはなりすましオタク・・

さすがにときメモはいさらないわwww

でも最近出たサクラ大戦はなぜか家にあるんだろうなぁwww

2019-12-26

巨乳化現

おそらく昭和の終わりから平成の一桁あたりでオタクカルチャーに「巨乳化現象」とでも言うのが起きてるよね?

もちろん一斉にではなく作家毎、作品毎、ジャンル毎にグラデーションはあるんだろうけど。

巨乳漫画家で知られる河本ひろしが表紙をやっていたコミックジャンボも創刊から間もないころはあんまりおっぱい大きくないんだよね。浅井裕あたりも90年代になってから露骨に胸が大きくなってきた気がする。

遊人とか、村田蓮爾秋葉凪人あたりはあんまり巨乳というイメージはないが、

アニメだと1988年の「トップをねらえ!」は製作者が「今までアニメおっぱい出てきてもみんな同じように描かれて来たので、ちゃんキャラ毎にかき分けた」と言ってたかな?ユングあたりはかなりリアル寄りの巨乳描写だったね。

1995年エヴァくらいまではそんなに露骨巨乳キャラいなかった気がするけど同年に公開してたスレイヤーズ映画ではナーガが出てたし、翌年の機動戦艦ナデシコではミスマル・ユリカ露骨に胸が大きいのが強調されてたよね?その当たりがターニングポイントかな?

ゲームだとelfドラゴンナイトはかなり巨乳率が高かった気がするけど、同級生ではそうでもなかったかな?

あと、キャラクターが制服などの立ち絵普通に胸のサイズがわかるのもそれくらいからかな?

ときメモで一番大きいのは鏡魅羅だけど、通常の制服だとそれほどめだたないよね?

あと、涼宮ハルヒみたく明確に胸のサイズ大中小と明確にキャラ個性として描かれてるよね?(最近はソウナンですか?みたくみんな大きいのもけっこうあるけど)

あと二次創作原作と比べて胸を大きくする、巨乳化もあるよね。

まとめると

オタクカルチャーにおける巨乳化現象は

  1. 作品内において巨乳キャラが増える
  2. 巨乳キャラを含め胸のサイズがひと目見てそれと分かるようにデザインされる
  3. 胸の大きさがキャラクターの個性として位置づけられる
  4. 二次創作において胸が大きくなる

て感じかな?

たぶん巨乳グラビアアイドル巨乳AVの影響なんだろうけど90年代くらいに大巨乳化遷移とでもいう状況が完成した感じかな?

2019-12-22

詩織って聞くとときメモしか思わないんだよなあ

プレイしたことはないけど

ちなみにニュースは見ていない

もはやすべてがエアプである

2019-12-12

anond:20191210213423

最近知ったVチューバーシスプリ20周年記念で生まれた「VTuber可憐」がいる

往年の「ときメモラジオ」の丹下桜みたいに完全に世界観を作ってるんだけど、

「妹歴20年」とか「おっさんのお兄ちゃん」とか世界観シュールになってて

桑谷夏子視聴者コメントギリギリの綱渡りをしていると言うか、たまにネタにしているw

これくらいでも全然楽しいと思うけどなぁ

そもそもバーチャルおばあちゃんキャラ守ってるとは思えんと言うか、

中の人が禁句ですらある「完璧キャラクタ」であるミッキー

中の人漏れてるけど頑なに拒否するふなっしーがいるとして

後者だよね

2019-11-07

anond:20191107163435

そういや、ときメモアーケードゲームもあったな。なんか指で心拍数図るんだっけ

anond:20191107161832

それではここで一曲どうぞ。

ソフトウェアプログラムの"彼女"を真摯に愛する"彼"の肖像」、2MBさんで「La Senorita Virtual」

※ 2MBこと浅見祐一氏はときメモ作曲担当

2019-11-01

ラブプラススマホ版をやってみた夫が

「なんかこいつグイグイ来るんやけどありえなくない…?」

と戸惑っていて面白い

※夫は彼女存在が途切れたこと無いタイプであった

わしもときメモ1とアンジェリークの、告白がゴールのやつしかやったことないからなんもわからんわ…

だが、珍しく女の趣味が一致した。ねねさ~ん!

2019-10-23

anond:20191023105908

ときメモ持ち出すならアンジェリーク持ち出すけど

初期は女王エンドが真ED扱いだったんだよな

まだ恋愛より設定上の主人公目的女王試験合格する)を達成することがメインという建前があった時代

anond:20191023105420

パターン網羅してる訳ではないのでアレだが、代表的な「ときメモ」のEDは明確にバッドとして作ってあるので(だって専用ソングがあるんだぜ)基本概念としては

ギャルゲーの友人エンド=バッドエンド

乙女ゲーの友人エンド=グッドエンド(各ルート最良エンドよりは劣る)

って考え方で良いような気はするが。

逆に乙女ゲーで友人エンドが明確にバッドEDとして作られているのを教えてほしいわ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん