「イラスト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イラストとは

2017-11-19

追悼イラストがうざい

ツイッターに流れてくるブルマドキンちゃんとその他キャラの追悼イラストがうざい。

鶴さんが声優として優れた方だったのはわかるけど、ブルマが死んでる絵とかドキンちゃんが空に旅立つ絵とか、描く必要あるの?

せめて、ニコニコ笑ってる絵ならまだ許せる(リツイート稼ぎのあざとい感じはあるけど)。

声優は亡くなってもキャラが亡くなったわけじゃないんだからブルマを死なせる必要あるのかって。

あれ描いてる時、どんな気持ちなんだろ。

2017-11-18

森次慶子は「性格は悪いが "天才的に絵が上手"」なのか?

下手糞プロ絵師です。

以下を読んだので意見を述べたい

https://togetter.com/li/1172284

https://togetter.com/li/1172310

私はアニメーターではないが商業イラストレーターだ。

この記事を書く目的クリエイターに関する理解を深めて欲しいかである

件に関しては二つの意見に集約されると思う

①発議者は業界賃金問題の話なのに「お前は下手、私は上手い」とクソリプとばしている森次は論旨を理解してない

しかし森次の絵は実際上手い。ポケモンメインキャラクターデザインしているようだ。絵描きとしては天才だけど性格が壊滅的に悪い人なのだろう

①については特に異論はない。しかし②について、つまり森次氏の実力については意見を挟ませて欲しい。

私の結論として森次氏の表面的な作画能力天才的なレベルはいえず、業界基準でいうなら凡庸程度。過去仕事をいくつか検索させてもらったがカードイラストに関しては良くて「まあまあ」、絵画作品は「少し下手」という評価をしている。絵が上手いか、下手か、という話は抽象的な議論に聞こえるが、プロ作家編集からみると顕著に評価がわかれる。もちろん理由セットで。プログラミングが分からない人に “Hello World” を表示させるコードを見せたら、さも難解なことをしているのだと思われるのと同じことだと思う。要するに無理解から来る尊敬だ。

以下、発言プロフィールなどへの突っ込み

エビの絵は「模写」である

特に話題になってたのが高校生の時に描いたというエビの絵だ。10代でここまで描けるなんて天才だろうという意見が多く出ていた。これは本人も言っているが模写である。「模写だったとしてもすごい」という人もいるかもしれないが、美大受験レベル高校生であればざらにいるレベルである。上位20-30%には入っているかもしれない。ただ模写はやってみるとわかるが想像以上に上手にかけるので、あの絵を正しく評価するには現物をみるしかない。多摩美芸大油絵科の学生に、この絵を見せても「天才」と思う人はおろか「なんで学生時代課題を公の場に晒しちゃったのかな…^^;」という反応が来ると予想する。ただ素人目にみるとすごく見えちゃうので、そこを堂々と出してくるのが逆にすごいというか、まともな神経なら恥ずかしくてできないんだけど。

ポケモンのNは多人数でデザインされている

これはゲーフリの開発体制を知らないか想像しかないのだけど、恐らく一人のスタッフキャラクターデザインピンからキリまでやらされることはないし、何を持ってして「デザイン」と呼ぶかにもよる。大げさにいうなら「髪は緑」というコメントを出してそれが採用されるだけでも「デザインをした」という実績といえる。さすがにそのレベルの実績をプロフィールに書かないだろ!と思いもしたがエビの件をみるとあり得るのではと勘ぐってしまう。

美術予備校飛び級

気になった言葉なのでプロフィールから抜粋した。そもそも予備校飛び級意味がわからないが、言い方の問題で、浪人生クラスに混じって高校の頃から授業を受けていた、ということなのではないか。これは本人が希望して時間の折り合いがつけば普通にできる。私も美大浪人したがクラスに1〜2人は高校生がいた。

森次氏自身アニメ制作に携わってた

自分アニメーションに関わってるから適当発言しているんじゃないよ?」アピールが入っている。映像仕事アニメ3DCG技能ツールも全く異なる。自分仕事領域を明確にしてないので色々謎。発議者は「自分仕事動画」だと明言しているのでこの話はフェアじゃない。この件がどうだかわからないが、大して重要ポジションコミットしているわけでもないのに「私は〇〇の仕事をした!(実際にはデバッグをやっただけ)」というクリエイターは珍しくない。

細かく突っ込むと他もいくつかあるがとりあえずはこんな感じでしょうか。なにか質問あれば追記します。

普通美大ゲーム会社で育つとまわりに上手い人いっぱいいるので「いや〜私なんてまだまだですよ…」となるのだが。本当にものっっっそい上手な人でも謙遜するくらい化け物クリエイターばかりの世界なのだが。彼女場合、そういうのをみじんも感じないので素で自分の実力がわかってないのかもしれないし、そういうロールなのかもしれない。しかし周りもその自信に怖じ気づいて「天才なんだな」って同調しているのがわりとつらい。

twitterを見ていると美少女イラストに対してのリテラシー可愛いor可愛くない)はとても高くて私も嬉しいのだけど、少しジャンルはずれると(特にリアル描写系)「よくわからないけどすごい」のような評価になってしまうのが少し残念に感じる。あと森次氏の比較対象としてあきまん氏が挙げられてたけどあきまん氏の方が性格の悪さも技術力も万倍は上だろう。それくらい差がある。

2017-11-17

anond:20171117181439

すみません

これ書く前にTwitterで流れてきたマシュ寝取られ

寝取られて闇落ちしたマシュが見下しながらぐだの金玉ガチで踏み潰すと言うマゾ色が強いイラストだったのでつい混合してしまいました

2017-11-15

魔法先生ネギま!って、特定ファンの影響あったと思う

途中から長谷川千雨優遇っぷりがすごかったし

結局ネギ先生本命って千雨ちゃんだったんでしょ

ある特定千雨ファンイラストサイトがすごい人気で

中の人赤松先生と会ったりしてたなーって思い出した

2017-11-14

ネットリンチしてた奴がネットリンチ揶揄する茶番

ねとらぼ編集長池谷勇人ツイート

https://twitter.com/tekken8810/status/929851553799749632



他人事のように書いてるけどあんたもネットリンチ加害者からね↓

(察し)とか書くやつ全員死なねえかな、例えばねとらぼとか

http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20150905/1441391885

ところでこの記事匿名で書かれてますが、画像ファイルで書いた人間特定できるという情報を得まして。

どういうことかというと、画像ファイルの「l_○○150904××.jpg」の○○の部分が書いたライター共通だということです。

例えばこの記事

田辺誠一画伯まさか五輪エンブレムデザインに参戦 イラストから想像できない意外な才能を発揮 - ねとらぼ

たろちんという方の記事ですが、画像ファイル名に「taro」と書いてあります

他の記事も全て同じです。

たろちん - ITmedia 著者別インデックス

では件の記事どうでしょうか。

「ike」と書いてあります

結論から言うと、この画像ファイル名前の付け方は池谷勇人というライター記事で使われている。

池谷勇人 - ITmedia 著者別インデックス

ということでわざわざ他人名前を使ったとかの理由でなければ池谷勇人が書いたということで間違いないだろう。

ちなみにこの池谷というライターはちま清水提灯記事を書いたライターでもある。

「辛くない時期はなかった」 月間1億2000万PVで得たもの/失ったもの 清水鉄平はちま起稿」に狂わされた人生 (1/3) - ねとらぼ

まあ誰が書いたにせよ、ねとらぼがこういう悪乗りした記事掲載したのは事実なので淫夢厨と一緒に跡形もなく消滅してくれと願うのみです。

修正されたようです


誰かを誹謗したりする時だけ自分名前を隠してやっていたという

こういう方が副編集長を勤めているネットメディアが「ねとらぼ」です。

2017-11-13

安西水丸イラストが好き。

こんな柔らかくてかわいいイラスト書く人なんだから

きっとのんびりした暮らしを送りながらマイペースな人なんだろうなと思っていた。経歴も浮世離れした感じかなと。

でも、

電通、ADAC(N.Y.のデザインスタジオ)、平凡社アートディレクターを務めた後、フリーランスとなる

こんな大手ディレクターを務める位だからバイタリティがあるし社会性も高い人だった!

みくびってごめんなさい安西先生!!


凄いよなぁ…。

フリーランスになる為には、色々な人との繋がりがないと駄目だろうし。

例え絵が描けたり何か作れたとしても、それだけじゃ世の中渡ってはいけない。

バイタリティ欲しいぃぃい

グラフティアート

弊社の壁や近隣の壁に描かれていたりするが、

どうせ描くなら凄いカッコイイのを描け!!!!!

中途半端イラスト(にもなっていない)や、文字を描くな糞が!!!!!

と思っています

絵が上手くなった

ずっと下手くそなりに同人誌を描き続けてきた。

3年間くらい必死に。ほぼ毎日描いてる。

ニート期間もあって一日中漫画描いてた時期もある。


いつもフルデジタルで描いていた。

今日久しぶりにアナログで絵を描いてみた。

アナログは苦手だし下手くそが余計際立つしと思って避けてたんだけど試しに描いた。

すっっっごく上手くなっていた。


大手の人やランカーの人と比べたらまだまだ全然下手だと思うけど、それでも3年前の自分とは比較にならないほど上手い。

何より描いている間ものすごく楽しかった。


色々上達方法調べたり試したりしてたけど、結局漫画を全力で妥協なく必死こいて描くことが一番良かった気がする。

描きたくないめんどくさいポーズもかなりの量描いてきた。

表情も苦手で色んな顔を研究した。

自分の下手な絵と上手い人の絵を比べて何が違うのかどうしたら近づけるのか考えた。


漫画は描いたら描いた分だけ確実に成長できる。

ものすごく楽しい。嬉しい。

イラストだけ描いててもこんなに上手くなってなかったと思う。

本当に漫画描いてて良かった。

完成させるまでの道のりは長いけど描く価値は確実にある。


今後はアナログでも描いてみようかな。

やりたいことが死ぬほどある。人生楽しくなってきた。

2017-11-12

anond:20171112181716

それは互助会ごとのルールによるでしょ。

イラスト系の互助会には到底無理だと思うし、よろず系互助会なら何の問題もないでしょう。

2017-11-11

しっきーが本日謝罪(?)エントリアップするみたいだけど

https://web.archive.org/web/20170905054644/http://www.kurashix.com/

ネットで激しい風評被害を受けている弁護士ネタにしていた事は一生俺の中に刻まれている

しかもあのイラストまで乗っけてやがる

この先しっきー名義でどれだけかっこいい事言ってもこれを思い出すだろう

anond:20171108201122

2017-11-10

anond:20171109233940

佐竹美保さんと聞いてパッと思いつくのが魔女の宅急便のキキなんですが、

こんなにも沢山の挿絵や表紙を描いていたんですね。

イラストも好きなので、これからもっと目を向けようと思います

2017-11-09

anond:20171109163420

ロリイラスト漫画描いて公開して平気な時点で社会適応してないだろ

いらすとやイラスト最初は重宝してたけど、蔓延し過ぎて最近まとめサイト挿絵しか思えなくなってきた

anond:20171108130542

所謂オタクアニメオタクイラスト性的すぎる。

その上、女性を悪意を持ってデフォルメし、まるで性の道具かのように描いている場合ほとんど。

あのような表現を許す事自体女性人権蔑ろにしている。

早急に規制を設け、あのような劣悪な表現禁止にするべきです。

2017-11-08

もうちょっとまともな絵を描いてくんねーかな

もうさ、イラストだろうがアニメだろうがゲームだろうがどれもこれもみんなボインボインのまんまんチラッチラだらけで、男のおれからみてもアホみたいだなと思っちゃうわけよ

いや、エロエロ別に見るからさ そんなにいらねーんだよそういうのは。

おまえらだって仕事中にずっと焼き肉匂いがしてたらウザいと思うだろ?そんな感じなんだよ。別のことをしていて今は求めていないのに「ほぉ~ら おいしいよ~ おいしいよ~?」って焼き肉がずっとごり押ししてきたらウザいじゃん。

今のボインボインまんまんの絵はそれと同じウザさなんだよ。

いや、こっからまじめな話、ほんとにそんな絵ばっかだとさ、アニメとかゲームがどんどん矮小化されていくんだけど作り手側にその意識はないのかな?

あいエロエロな絵ばっかりのせいで「アニメはくだらないもの」っていう印象を、特に詳しくもない世間一般の人は持つんだよ

アニメが好きです」というと子供だと思われるんだよ それがどんどん進んでるよ実際。

電車の中でアニメ動画観るのも恥ずかしいし 恥ずかしくないとか言ってるやつは気づいてないだけだよ、他の人がおまえを観て抱くイメージを分かってないだけ

いい加減この風潮終わってくれないか

2017-11-07

カカカカ面白い

「理性・低温」の3人が共同生活してるところに、「感情・高温」な主人公が放り込まれることで

関係がゆるゆると変わっていく様子が良い。「理性・低温」組は全体的に、君らアスペルガーか?というぐらい、

感情機微に弱くてあたふたする。

彼らが、自分感情にも相手感情もついていけずにむずむずするたびに、少女マンガを読んでるわーという充実感を感じる。

それと、主人公が好きになる男が、いかにも女性向け漫画にいがちな女(読者)に都合のいい王子様、という感じではなく

いや、もちろん女(読者)が読んで良い気持ちになる程度に(ストーリー上)都合のいい男ではあるのだが、

職業が、中二病全開の小説を書いていたけどスランプ中の男、という設定なおかげか、

都合のいい男感を、設定が乗り越えている感じがあって、都合が良いわねーと鼻白まずに済むのも良い。

あと、中二病全開の小説が読んでみたい。ちょっと面白そう。

あー、あと、長谷くんの病みっぷりが気になってしょうがない。

表紙のイラスト妄撮モチーフになってるのも、理性vs感情からなのかなーとか。

2017-11-06

なぜLGBTOKロリコンNGなのかガチ説明する

先日BBCの「若い小児性愛者の告白」という記事を読んで、色々と思うところがあった。これまで自分が考えてきた性的少数者人権についての考えを整理するために、今回初めて増田として日記を書いてみようと思う。

「子供に手は出さない」 若い小児性愛者の告白 - BBCニュース

この記事を読んでもらいたい人
僕が主に言いたいこと
前提の整理

本題に入る前に、議論の前提とする事柄を整理する。

前提1: 人権とその運用ルールについて

日本では、あらゆる人間には基本的人権が生まれながらに備わっている、という思想憲法で表明している。今回の議論関係がありそうなのは平等権」「自由権」あたりだ。それぞれが意味するところはWikipediaでも読んでほしい

(なお、人権よりも別の規律が上位に来る国ではこの前提は成立しない。そのような状況は今回の議論範疇ともしない。)

雑に説明すると、人間は誰しも生きる権利(生存権)があり、差別なく平等に扱われる権利(平等権)や、欲しいものを手に入れたり、やりたいことを自由にやってよい権利(自由権)がある。基本的には、これらの権利は最大限尊重されなければならない。

もちろん、この権利運用には例外があって、それはある人の権利他人権利侵害するケースだ。こういった場合は、より重要度が高い権利の方が保護され、重要度の低い権利制限される。あるいは、場合によっては両者がバランスよく制限される場合もある。この権利制限必要最低限度でなければならない。

こういった訳で「人のものを盗んで自分の物にしたい」「他人を意のままに傷つけたり、命を奪いたい」「相手同意なく暴力セックスしたい」といった自由は、他人権利を奪うため制限されるし、その決まりを守らなかった場合罰則もある。当然ながら、こういった自由よりも、その自由によって侵害される他者権利の方が、より保護する優先度が高いと考えられているためだ。

反対に、もし他人権利侵害していないのに、生存権平等権自由権などが制限されていたとしたら、これは是正されなければならない不当な権利侵害と言える。もしそのような立場に置かれている人がいたら、彼らにはその不当さを訴え、本来正しい状態是正してもらうよう主張する権利もある。

ここまでの話を端的に整理すると、次のようになる。……【前提A】

このため、ある権利制限が正当なものか不当かであるかを判断するには、例外規定した「2」の条件にあたるかどうかを検証すれば良いということになる。……【前提B】

前提2: 性指向性自認性的少数者定義範疇

性的少数者について特に問題となる概念として、自分本能的に欲しいと感じる性の対象が何であるかを表す「性指向」と、自分がどういった性別人格であるかを表す「性自認」がある。

性的少数者定義

「性指向」と「性自認」は「肉体的な性別性自認が一致しており、かつ異性愛である」という組み合わせが最も多い。この多数派の性指向性自認の組み合わせから外れたパーソナリティを持っている場合、その人は性的少数者である。……【前提C】

一般的性的少数者と言われている分類(いわゆるLGBTに含まれもの):

この中でも、両性愛者やアセクシャル比較多数派世界に溶け込みやすく、他の性的少数者に比べて存在が表面化しにくいとも言われている。

また、様々な理由からまり性的少数者としては分類されにくい小児性愛動物性愛、対物性愛といった性指向存在する。

一般的ではないが性的少数者定義合致する分類:
性的少数者の「矯正」は不可能

性的少数者の性指向性自認多数派と同じ状態になるように矯正しようとする試みが過去になされてきたが、成功しなかった。(多大なストレスで鬱になったり、自殺する場合もあった。)現在では性的少数者根本的に矯正することは不可能と考えられている。

なお、なぜ性的少数者が生まれるのかについては、先天的後天的両方の仮説がある。しかし、そのどちらかなのか、どちらのケースもありえるのかなども含め、原因は明らかになっていない。

このように、性指向自分意思によって変更できるものではなく、また、どういった原因によって性指向が決まるのかも明らかになっていない。……【前提D】

(ちなみに、性自認に肉体の方を適合させたり、半陰陽の人をどちらかの性別に寄せる、といった物理的なアプローチ可能である。)

指向性癖区別

特定の物・衣装行為に興奮する(フェティシズムSMプレイなど)などといった性癖と性指向言葉の上では区別される。しかし、時代によって何がどこまで正常/異常に分類されるかはとても曖昧になっている。

そこで、今回の議論では、ある人の性的な興味を形づくる根幹的な事柄であれば、その内容を問わず指向として尊重する立場をとる。……【前提E】

例として、異性愛者にとっては相手が異性であることは欠くことができない根幹的な事柄であるため、異性愛は性指向一種であるとする。

また別の例として、ある男性ケモナーで、ある種の動物性愛的とも言えるポルノを好んでいたとしても、実際の恋愛では人間女性交際結婚可能場合、必ずしも動物性愛が根幹をなしていないので、性指向としての動物性愛ではないと見なす。

逆に、もしこの男性にとって動物性愛が根幹を成しており、人間との交際結婚が全く考えられない場合、彼は動物性愛の性指向を持っていると見なす。

正常と異常

指向性癖の内容を問わず、正常/異常、良い/悪いの価値判断は行わない。ただし、その性癖他者他者権利侵害せずには成立しないもの(プレイではなく実際のレイプ行為など)については制限必要という立場をとる。

本題

前提が長くなったが、ここから本題となる。

なぜLGBT権利が認められつつあるのか

現行の社会の仕組みは性的多数派を前提とした仕組みとなっており、本来多数派と同様に保障されていなければならない権利制限されている。これを、多数派と同等のレベルにまで回復してほしいというのが、権利是正を求めるLGBTたちの主張として共通していることである

【前提A・B】に立ち戻ると、LGBTであっても可能な限り性的多数派と同等の権利が認められなければならないが、その権利他者権利侵害する部分については制限しても良いということになる。

では、上記のような事柄を認めることによって、他者権利侵害される場合はとはどういうときだろう?

同性愛者がはびこることによって、異性愛者がレイプされるかもしれない」

という懸念は不適当と言える。現状も異性愛者同士によるレイプ事件は起こっているし、同性愛者の権利回復したとしても、同意なくレイプして良いという特権を認める訳ではない。もしそのような事件があれば適切に処罰されるだろう。

LGBT不快感を持つ人々の権利侵害される」

というのは認められない。単に嫌いだから不快から、見なれないからという理由だけでは権利制限する根拠とはならないからだ。今まで生活していて、体臭が非常にキツかったり、顔立ちが全く気にいらなかったり、もの凄く性格が合わない不快な人と会ったこともあるだろうが、だからといって犯罪をしている訳でもない彼らから権利剥奪して良いかというと、全く関係がないのは明らかだ。

男性に見えるトランスジェンダー女子トイレに入ったり、その逆が起こるのは嫌だ」

というのは議論余地がある。男性から女性へのトランスジェンダーの人がありのままに生きたいという権利と、異性からトイレを見られたくないという権利が衝突しており、何らかの解決がなされるべきだろう。

最後問題のように細かい部分では利害の調整が必要な部分はあるにせよ、大きく見れば、LGBT権利回復することによって、他者権利が大きく侵害される場合というのは想像が難しい。【前提A・B】で説明した運用ルールから考えると、彼らの権利回復しない積極的根拠を挙げるのは難しい。

小児性愛性的少数者

【前提C】の条件によるなら、小児性愛者は性的少数者として考えて差し支えないと思う(ただし、単に小児性愛的な嗜好を好むだけで、その人の性的興味の根幹を成していない場合性癖範疇とする。これも【前提E】のケモナーの例に同じ)。

LGBTの例と揃えると、小児性愛者の権利多数派と同等な状態というのは、以下のようなものになるだろう。

LGBT事情が異なるのは、現代では子どもと成人間恋愛性交渉子ども人権侵害する行為とされている点である

【前提B】を鑑みれば、これは権利制限する十分な正当性があると見なせてしまう。同じ性的少数者でありながら、これほどまでに明暗が分かれてしまうのが悲劇である

という部分が認められることはほぼあり得ないだろう。

小児性愛者は差別されている

それでは、小児性愛者の権利制限されて当然なのであろうか。

しかに、子どもに対する直接の危害や、児童ポルノ製造は明確な犯罪行為であり、被害者の子もの権利侵害する行為である。そのような事件に対する世間の目はとても厳しい。

しかし【前提D】で述べたように、性指向自分選択できるものではなく、また、矯正可能ものでもない。異性愛者や同性愛者がたまたまそう生まれしまったのと同等に、小児性愛者もただそう生まれしまっているだけだ。子どもと実際の恋愛セックスに及ぶことはは制限せざるを得ないが、自身の性指向社会から否定されながら生きたり、その性指向理由にして社会的差別を受けるいわれはない。

なので、この権利可能な限り回復されなければならない。

LGBTと違うのは、ただその性の対象を実際に得る自由がないというだけで、それ以外の部分においては本来同様の権利回復が行われなければならないだろう。下へ、先ほどのLGBTの例と対応させてみる:

小児性愛者がはびこることによって、子どもレイプされるかもしれない」

という懸念は不当である。現状も異性愛者同士によるレイプ事件は起こっているし、小児性愛者の権利回復したとしても、子どもに手を出してよいという特権を認める訳ではない。もしそのような事件があれば適切に処罰されるだろう。

小児性愛者に不快感を持つ人々の権利侵害される」

というのは認められない。単に嫌いだから不快から、見なれないからという理由だけでは権利制限する根拠とはならないからだ。今まで生活していて、体臭が非常にキツかったり、顔立ちが全く気にいらなかったり、もの凄く性格が合わない不快な人と会ったこともあるだろうが、だからといって犯罪をしている訳でもない彼らから権利剥奪して良いかというと、全く関係がないのは明らかだ。

これが詭弁かどうかをよく考えてみてほしい。

小児性愛者への適切な寛容さとは

それでは、理想的小児性愛者と社会関係とはどのようなものになるのだろう。

私は、同性愛者やトランスジェンダーであることが、効き手が左効きであることと同じくらい何でもないことになることが理想だと考えている。小児性愛者についてもそれくらい「ふーん、それは大変だね…。」と言えることになるくらいが良いと思う。

そして、この考え方は小児性愛者以外の理解を得られにくい性指向にも適用されるべきだ。

争点となりそうな事柄

LGBTですら権利回復がままならない状況で、小児性愛者の権利回復までは遠い道のりと言わざるを得ない。また、具体的に小児性愛者と社会の間でどういった適切な関係がありえるかもまだ分からないところがたくさんある。それは、特にポルノの扱いについてだろう。

なぜ小児性愛者へライトがあたらないのか

言うまでもなく、世の中では犯罪と直結したイメージを持たれやすいことだ。このことを危惧してか、本質的に同じ問題があるにも関わらず、私が知る限り小児性愛者の権利回復を主張する団体は見たことがない。

また、この投稿でも前提が長くなっているように、問題を端的に説明できないことから、短絡的に児童への性犯罪容認しているととも捉えられかねない危険があり、公に意見を主張することもまだ難しい。

しかし、LGBT問題が同じである以上、いつかは必ず議論されなければならない。その意味でも、今回のBBC記事はかなり先進的なものである評価したい。

最後

お読みいただきありがとうございます。僕自身バイゲイの間くらいのセクシャリティですが、ほとんど葛藤なく生きてこられてきました。ただ、周囲にはセクシャリティについて大きな自己否定感を経験した友人や知り合いも多いです。BBC記事での独白が、そういった方の抱えていた気持ちほとんど同じような内容に思えたのが、この投稿を書こうと思ったきっかけです。また、もしご自身過去や、身近なところに児童性犯罪被害を受けている方がいらっしゃった場合不快かもしれず申し訳ございません。

2017-11-05

ねとらぼ「「アイドルマスター ミリオンライブ!更新終了が意味するもの “深く濃い”シリーズ異端児は何を遺したか」で気になったところ

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/05/news025.html


既存メンバーはもちろん、スタート時には他の37人のアイドル全員にも声がついていました。また、カードイラストテレビアニメアイドルマスター シンデレラガールズ」を手掛けたA-1Picturesの描き下ろし。そのへんも含めてアニメ化を強く意識しているのかな、と思いましたが、結局アニメ化はなされておらず、一部のメンバー劇場版アニメに登場したのみにとどまっています

正確には間違いではないのかもしれないが、当時はまだシンデレラアニメ化していなかった。正しくは「アイドルマスター」を手掛けた、の間違い。

後この書き方だとシンデレラ劇場版があったみたいだろう。勿論無印劇場版

まあ普通は引っかからないポイントだけど、シンデレラの方のPからするとやっぱり気になるよね。

しかするとミリPのほうが引っかかりは多いのかもしれないけどさ。こういうところ、正確にしないと他の部分がいくら正しくても納得できない記事になるという例でした。

2017-11-04

松坂大輔戦力外通知でソフトバンク退団

というニュースを見た。

昔、メジャーいたこスポーツニュース松坂特集を組んで「松坂意識改革自分トレーニング方法を考えるようになった」みたいな事を言って画面に映ったのは、表紙がいらすとやみたいなファンシーイラスト一般人向けのトレーニング本。

・・・まあ、松坂クラス選手になると一流スタッフに囲まれて、トレーニングとか言われたままにしてればよかったんだろうな」とかモヤモヤした気持ちになったのが、松坂で思い出すエピソード

結婚地雷

二次元の話。

推しCP結婚する、というのがとても地雷だ。

ブロマンスが好きなせいもあるかもしれない。

恋愛というより運命共同体でいて欲しいと思っているのだろう。

公式の謎組み合わせで推しCPが並んだりすると界隈が「(CP)結婚した!」と騒ぐので、結婚地雷な私はそっと沈むしかない。腐女子ではごく一般的であろうCP結婚が受け入れられない私が少数派すぎるのだ。

そういうことがあるとCP結婚式イラストを描く人も出てくるのだが、CP結婚式ってどっちもタキシードか受けがウエディングドレスだと思うんだけど、受けの過度の女性化もこれまた地雷なのでウエディングドレスとかだと「無理…!」ってなってしまう。

ここまで一般的解釈地雷っていうのは自分でも頭おかしいと思うし、大変生きづらいのだがどうにもならない。

字が読めない人の話(思い出)

昔、勤めていた病院で、夫婦そろって文盲の人が入院していた。その当時で60代くらいの、純朴で善い人たちだった。

でも妻の方の病気悪化して新しい治療を導入した結果、いささか複雑な処置自分で覚えてやってもらう必要が出てきた。

普段ならば用意してある説明書を渡すのだが、字が読めないので当然その手は使えない。

苦慮の末、看護師の中でイラストの得意な人が絵文字を使った手書き説明書みたいなのを作って、それを渡して説明していた。

二人とも数字だけは読める(妻は自分名前が書ける)ので、それがせめてもの救いだったっぽい。

あの夫婦はその後どうしているだろうな。

2017-11-03

anond:20171103191122

ぱそこん関連でなんか作ってるのってアプリでもサービスでも音楽でもイラストでもけっこう誤解されるよね

下手するとエクセルシート直してとか言われる

黙っておくのが無難

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん