「百貨店」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 百貨店とは

2018-06-24

外出先で漏らしそうになった

やっぱり外出前に生卵を食べるのは危ないな。

トイレに先客がいたらアウトだったかもしれない。

百貨店トイレ感謝

2018-06-03

個人メディアとは言うけどさー

プロ個人、だよね。ようは。

サルワカという個人メディアを250万PV/月にまで育てた方法|CatNose|note

https://note.mu/catnose/n/n0246ada32871

記事やコンセプトがんばったとか書いてるけど、結局、サーチがメインの集客だよね。

デザイン記事内容がバズっているように見えてサーチで集客してる LIG手法 に近い。

>>しかも、かなりのビッグワード

https://gyazo.com/bd78f137b1ad7475cb5d0d42faef6bed

手法としては、バズりそうなwebサービスリリースして被リンク集め。

で、ビッグ狙えそうなキーワード記事を書く。それをチームで行う。

誰でも真似できることではないのは確かだけど、あまりスマートすぎてオイラには鼻につくな。

まあ2年でここまで、というのは本当にすごいとしか言いようがない。

https://web.archive.org/web/20170401000000*/http://saruwakakun.com

ただ、記事はほんと、問題解決系で、ナナピを思い出すなー。

https://www.google.co.jp/search?q=site:saruwakakun.com

あとたぶんチームでやってるとか書いてるから、でもサイトではライターは明かしていないから、フォロワー数の多い人ばっかりなんじゃないかな。

で、しれっと、「これ役立つ・・・」って第3者っぽく拡散していると思う。宣伝よりそういうほうがバズるよね。うまい

デザインとかもオリジナルで、シャレオツだし、みんなそれぞれのジャンルプロで、スキルもある人達なんだろうなー。

でもこのあたりなんて、完全にプロ仕事だよね。これを、個人、というのはどうなのかなーって思う。

★300万PV超えの人気Webメディアはどのように作られているか

https://saruwakakun.com/webmedia

でも、うらやましい。

まあ逆に、2017年から始めても、プロガチサイト作ると、250万PVサイトは作れる、っていうこと。

夢のある話ではある。

でも、個人でやってるとはいえ、収益の配分とかどうなってるのかな。

赤字な気もしないでもない。

でも、そこは個人からいいのか。

でも、チームでやってて、バンバン稼いでるっていうことでいえば、こちらのほうがたぶん倍くらいアクセスあるんじゃないかな。アフィまとめページとかもかなりビッグワード取ってるから、かなり稼ぎだしてるよ。

★SAKIDORI | 未来サキドリするWebマガジン

https://sakidori.co/

初めてのノウハウ公開がnoteというのも、今風でさすがとしか言いようがない。

https://twitter.com/catnose99/status/1003225826601492480

このあたり、初の会社事情ノウハウを公開した平田さんに通じるものがある。

★山の上のパン屋に人が集まるわけ|平田 はる香|note

https://note.mu/wazawazapan/n/nc572aa91b8bb

平田さんは、もうすでにcakesでの連載をゲットし、ちゃくちゃくと、都内大手百貨店進出など(予想ですが)、大規模展開を目指す一歩を踏み出している。すごいなあ。

スマートすぎるよ、みんな。

今どきのスタートアッパーな人の共通項は、みんなシャレオツかー。

デザインとかほんとおしゃれ。ものすごくブランドを重視して、やらないことをハッキリ決めている。

いちいちかっこいいよ。

2018-05-27

ゼロ執行人の安室透がぽっと出のキャラみたいに思われているが

名探偵コナンにおいて、こいつの存在から安室として登場し正体が分かるまで7年かけてるから

2年前の映画の時点で活躍してるあたりから察していただけると思うけど、その7年から結構な年数経ってるから

個人的にこいつの正体を劇場版冒頭で全部明かしてしまうというのが勿体ないし、宣伝もそれ言わないでほしいんやけど

まぁ乗りかかった船としてや。

映画見た人はウェディングイブって事件(75巻)あたりからでも良いから追ってくれや。

ベルリー急行殺人事件ミステリートレイン 78巻)っていうやつからでもええで、もう。

せやかて、やっぱりちゃんと読んでほしいし、ちゃんと追うなら56巻から始まる「赤と黒クラッシュシリーズから67巻の「米花百貨店爆破事件編」あたりをちゃんと読んでほしいよなぁ…。せやないと緋色シリーズ(85)読まれへんやん。

……いやもっと前かな。あーそうや「ゲーム会社殺人事件」の時には伏線があるねん。12巻や。12から読めって鬼畜やな。

困ったで。まぁDVDシリーズでまとめられてると思うわ多分。

人気になったのには理由があるっちゅー話や。


安室セレクション重要シリーズかっとばしてるな

まぁその巻買えばいいねんけど勿体ないで

2018-05-19

anond:20180519212312

増田よ。よく聞け。

お前さんは相談する相手が欲しいんじゃない。話相手が欲しいんだ。

これは百貨店店員さんとお話しすることで解決できる。

明日百貨店に行き、父の日に渡すプレゼントを買いにいくんだ。店員に100パー頼って見繕ってもらえ。いいな。物は買わなくてもいい。

2018-05-16

ふとん叩きがどこにも売ってない

ふとんを叩くことに否定的意見があることは知ってんだよ。叩かなくても表面を掃除機で吸えばいいってことも。でもさ、叩きたいときあんだよ。これまでは控えめにだけど叩いてたわけ。そしたらこないだ柄のところがボキッと折れてしまたから捨てたのね。買い換えればいいじゃんと普通思うでしょう?

でも、スーパーにもドラッグストアにも百貨店にも売ってない。荒物屋ならあるだろうと思ったらその荒物屋がない。どうすりゃいいんだ……

2018-05-11

anond:20180511070348

公園散歩日向ぼっこ、犬の散歩がいいよ。

40過ぎて、スイーツ食べ放題なんてカロリー過剰摂取だし。

甘いもの食べたい人はホテル百貨店に行くよ。

休憩用ソファーも昔より増えたよ

2018-05-01

大学時代から人生を転がり落ち続けてきた大馬鹿者のはなし

これから書く記事は、以前ここに似たようなものを書いたことがある。だから本当は違反行為に近いのかもしれないけれど、前の記事妄想だと受け取られてしまって、どうしても納得できなかったからもう一回書かせてもらうことにした。妄想だと思われたのはおれに非があって、たぶん時系列錯綜した書き方が無用な混乱を与えることになったのだと思う。だから今回は単調かもしれないけれど、時系列の古いものから、つまり過去から順番に並べるやり方で行くことにする。ようするに自分語りなわけだけど、タイトルにあるようにとにかくおれが馬鹿なので、「おれの人生はこいつに比べたらだいぶマシだな」と思ってもらえる効果はあるかもしれない。

話は13年前にさかのぼる。おれは入試方式多すぎるやろ!とツッコミを入れたくなる関西の某マンモス大学意気揚々入学するも、出だしからいきなりつまずいてしまう。クラスで友人が1人もできず、桜が舞うころに開かれたコンパでは、桜の下でぼっち飯するおれは教育係の先輩から情けで声をかけられるありさまだった。

自然、人恋しさからおれの足はクラスから離れサークル活動に向かうことになった。そのサークルの同じくコンパで、スパゲティ屋で食事をしているとき、「どこ出身ですか?」と声をかけてくれる男がいた。それが1年前あまり行動を共にすることになるXだった。Xとはしょっちゅうカラオケに行ってガンダムの曲を一緒に唱うなどしたいたのだが、当時おれはカラオケで98とか出るのをいいことに(そんなやつはゴロゴロいるのに)、プロ歌手になれるんじゃないか勘違いして、レコード会社デモテープを送ったりした。しかもその曲が倉木麻衣Secret of my heartときていたのがもう・・・・・・。当時、おれは自分中性的女性的な魅力があると勘違いピンクの服を着るなどし「3次元クラピカ」を自称していたのだった。そんなうぬぼれたふわふわした気持ちもあり、授業からはどんどん足が遠のいていく。1年時の前半にとった単位は4くらいだったと思う。秋になるとサークルもやめ、もっぱらXとつるむようになる。毎晩のように親から仕送りお金レストランでの食事につぎこみ、Xが行きそびっているときはおれがXの食事代も出すようになっていった。そのうちXは交換条件のように、「食費を出してくれるなら(レストランに)行ってもいいよ」と言ってくるようになった。でもおれはじゃぶじゃぶ出した。1人自分の部屋で食べるということが考えられなくなっていたのだ。結局のところ、Xとの関係はおれにとって、1人暮らしさびしさや心細さを埋めるものしかなかったのだと思う。1年たった頃には1人暮らしにも慣れてきたのか、それまでスルーしていたXの1人よがりなあつかましさが目に余るようになっていた。「おまえには社会経験がないかバイト必要だ」とか、「おまえは友達が少ない。友達もできないやつに彼女ができるはずがない」とか、そんな自分意見一方的に押しつけて反論をさせない態度を受け流すことができなくなったおれは、ある日意を決してメールを送る。これまで一緒にいてくれたことに対する感謝を述べたうえで、しか性格根本のところで合わないところがあり、それはどうしようもないからもう関係を終息させたいと。すると笑いながらの電話がかかってきて、「彼女に言ったらありえんって言っとったよ。恋人が別れるときに」するような行為やって」と鼻で笑われ、おれたちの関係は終わった。

さんざんな顚末とはいえ、1歩引いて見るなら人生はまだまだこれから、おれに必要なのは地歩を固めるための1歩を踏み出すこと、つまり授業に出ることだった。しかしおれの人生はここから急速に転がり落ちていくことになる。

授業に出ようとするものの、1時間半受け身の状態で座りつづけるのが耐えられず、教室を途中退出して図書館に行くことが増え、そのうちもっぱら図書館に籠もるようになった。そして図書館PCルームネットに耽溺するようになるのもあっという間だった。友人のいない1人暮らしさびしさを埋めるためではなかったと思うけれど、おれはネットにほのぼのとした暖かいものを求めていた。もっといえば居場所を求めていた。そのことがあって、あるいは元々のどうしようもない性質のせいかもしれないけれど、おれはちょっとした冷やかしやスルーに対してキレて粘着するようになった。糞コテと呼ばれるまでそう時間はかからなかった。活動していたのは2ちゃんと某有名大学の掲示板で、ある日そんなおれの傍若無人ブーメランになって返ってくる。ある日、おれの使っていた数々のコテを1つにまとめた上におれの本名を記したレス2ちゃんに書き込まれしまった。本名検索するとすぐにそのレスが出てくるようになり、おれは事の重大さを悟った。特定された理由は、おれが調子にのって掲示板のEメールリンク先に本名を書いたからだけど、それをコテの数々と一緒にして晒されるなんて思いもしなかった。

そんな惨状にあってもおれは能天気なところがあって、ネットからは遠ざかりつつあったものの相変わらず授業には出ずにぶらぶらする生活を続けていた。いまだに自分を「3次元クラピカ」だと思いつづけていて、そんなキャラクター気分でいるからか、最後自分の思うようになるみたいな根拠のない楽観的気分でふわふわしていて、青春の倦怠を気取って、19世紀の文学作品をかじったりひとカラに行きまくってソファーに寝そべりながらアニソンに浸ったりしていた。食事はさすがに1人買ったものを部屋で食べたり学食を利用したりして落ち着いていたものの、食材を買いに行く店の人に「おひさしぶりですね」と笑顔で言われてこのお姉さんおれに気があるのかなと勘違いしたり、ナンパブログを真に受けてふるえる声で街を歩くお姉さんに声をかけてガン無視されたり、アニメキャラみたいなスタイルのお姉さんの後ろをつけつづけて感づかれて、店の男に告げ口されて男ににらまれたりと奇行が出始めていた。努力むなしくもちろん成果はゼロ、友人もゼロの極寒生活のなかだれつづけ、単位10程度のまま4年生、留年が100%決定していた。親に説得され、なんとか授業に出ようとするも、今度はマイクの音がうるさくて耳が痛いという症状に悩まされる(あれだけカラオケ行ってたのに)。どうしても苦しいなら耳栓するなりすればいいのにみみせんのみも思いつかず、といって親に相談することもなくずるずると授業から逃げつづけ、気がつけば5年生になっていた。5年生のしばらくたった夏ころ、もう単位をとれる見込みはないと親に電話し、退学させてほしい旨を伝えた。そのときも親からも1言も耳栓案が出なかったのは不思議だが、いまさらそんなことを言ったって仕方がない。

退学して田舎実家に帰ったおれは、今度は公務員学校に行き始める。でも相変わらず奇行はおさまらない。電車のなかで見かけたセクシー女子大生をガン見しまくり、友達と一緒に笑われていた。大学中退なのに、ほとんど大学卒業者が受験する地方上級を目指したものの、ここでも根気がつづかず授業に出なくなり、電車に乗って百貨店ケーキを食べて帰ってきたり大型書店で延々と立ち読みして帰ってきたり、もう何をしに行っているのかわからなくなっていった。

公務員学校をやめひまをもてあますようになったおれはまた馬鹿をやらかす。リアル顔をうpして知恵袋評価を聞くという暴挙に出た。しょうゆ吹きそうな顔だったから予感はしてたけど、超ブサイクって返ってきたときはおれのなかでクラピカが音をたてて崩壊していくのが聞こえた気がした。

実家2年目くらいからは聴覚過敏がひどくなり半狂乱になってきて、家の前を車が走るたびに「うるせーっ!」とか「コラぁ!」とか怒鳴るときもあるようになっていた。対人的にも過敏になっていて、母と折り合いの悪い父方の祖父が母に陰険な感じに当たったりすると、祖父がいなくなった後にわめき散らしたりしていた。

3年目のある日堪忍袋の緒が切れたようになって、実家を飛び出すようにして大阪で1人暮らしをはじめた。頭が常に高揚しているような状態大学掲示板演説調の文章をかきなぐり、もはやネット上でも誰ともまともなコミュニケーションをとっていなかった。1人暮らしをしたらすぐアルバイトをするという父母との約束もやぶり本屋立ち読みしまくっていた(図書館のとも思いつかず)。それでも勇気を振り絞って、わざわざ女性募集と書いてあるところに申し込んだら、面接中にひじをついてキレられた。

ある日スマホ書店に忘れて2日後に戻ってきたのだけど、なくしている間に何かをされたらしく、なにも押していないのに勝手意図しない操作をされるようになっていて、そんなのすぐにスマホを破棄するの1択なのにずるずると使いつづけて、結局それから2年くらい使っていた。

そのストレスがあったのかどうか、また実家に戻ってすぐに興奮がおさまらなくなり、精神科に行くと発達障害と言われてエビリファイという薬を出された。

いまはそれを最低量のみながらアルバイトに行っているけれど、アルバイト先に1日数回、2回のコールで切れるいたずら電話がかかってくる。アルバイトに行くまでは実家にかかってきていて、まず同じやつ(ら)の仕業だと思う。悔しいけれど、ネットで暴れていた自分自業自得でもある。いまだ友人はいない。もちろん彼女もいない。でも1日1日生きていくしかない。

2018-04-07

anond:20180407150756

今もやってるか知らんがバレンタインの日に新宿百貨店イベント

行ってみるといい。

日本各地や果ては海外からバレンタイン限定で出店しにきてたりするから

その後も日本で店が出るか分からんから、そこで買うしかない。

パティスリーサダハルアオキ日本出店の最初百貨店のフェアだったと思う。

その日買いに行ったから。

anond:20180407135204

いや社会人バレンタインの日に会社帰りでスーツ

バレンタインフェアをやってる百貨店フロアに行って買った。

そりゃ普段の日は百貨店じゃジロジロ見られんよ

anond:20180407134645

いや平成。未だにテレビでたまに見るぞ。

ちなみにバレンタインの時に百貨店チョコ買ったら

周りから凄い目で見られたわ。ホワイトデーの時に

女が買ってるのは珍しくないのにね

2018-04-01

anond:20180401101226

言及増田だけど、興味をもってもらえてなによりだ。

時計は2~3万くらいのクォーツ式だろうか。最も合理的選択だと思う。

靴は消耗品だし、興味がないと品定めも難しいと思うので、まずは財布はどうだろうか。革製品素人目にも良し悪しがわかりやすい。欲しいものが見つかるはずだ。

ひとつ自分にとって高いなあと思うものを持つとギャンブルに対する姿勢も変わる。

百貨店にいって、店員予算を伝えていろいろ見せてもらえ。年収の200分の1が財布の金額の目安と言われている。

即決はしなくていい。アパレルどんぶり勘定なのでどんどん店員迷惑かけていい。店員フリー時間でも給料は発生するからな。靴の場合でも同じ方法でいいぞ。

2018-03-16

anond:20180316204607

お疲れ様です。私は10-20時の百貨店勤務でしたがそれでもシフトが埋まらず連勤に耐えかねて辞めてしまいました。朝までの労働、本当に想像を絶する過酷さだと思いますし、あなたの体調が心配です。

ラーメンが好きで、その一心で働かれていると思いますが、あなたいちばん大切にすべきものあなた自身です。

私の知っている人気ラーメン店は毎週定休日日曜日営業時間10時~14時、17時~20時です。こだわりの素材でラーメンを作り、毎日行列ができているようです。

個人店だからこのような営業時間可能なのかもしれませんが、なかにはこのようなお店もあります

(3/17追記 もちろんあなたチェーン店でそうしろと言ってる訳ではなく、"ラーメン店"という括りで見れば法外な営業時間営業せずとも成り立っているお店もあるという例です。このようなお店になるのは難しいと思いますが…)

連勤しすぎて感覚おかしくなっているはずです。

ますぐにうつ状態で起きられなくなるかもしれません。だから、早くそ職場から離れてほしいです。

正直、あなたがいなくても店はまわります。何日かお休みするかもしれませんが…。

会社のひとがなんとかします。こんな不当な労働をさせたのだからあなたが罰せられることはなにもありません。

元気に健康に生きてほしいです。

心や体が完全に壊れてしまうまえに、1歩踏み出してその環境から抜けだしてほしい。

日本飲食営業時間おかしい。でも、体をボロボロにしてまで働く人がいる限り経営者そのままです。

あなたあなた大事にすること。それは何にも代えられないいちばん重要なことです。

久しぶりの休みで少しでも疲れがとれますように。

2018-03-15

今でも覚えている焼そばがある

地方の小さな百貨店の一階に鉄板焼の焼きそばを出してくれるお店が有った。

注文するとそこの店主が鉄板で炒めてくれる。

烏賊入り、海老入り、豚肉入り...

俺は海老入りが大好きだった。

俺の好きな、パサパサの状態になるまで炒めてくれる。

甘辛いソースの味が、縁日の露店のよりももっと上品に感じられる美味しさだった。

それまでは嫌いだった紅生姜も、この店の焼そばのお陰で好きになった。

あのデパートは閉店して今はもう無いし、当然テナントで入っていた焼そばも屋も無いだろう。

2018-03-13

高級耳かきがすごい

今まで100均の2本100円の使ってたんだけど、今日ドラックストアで2本500円の耳かき見つけてさ、何の気なしに買ってみたの。

そしたらもう取れる取れる。

どこに隠れてたの?ってレベル

先っぽの小さいスプーンのところが今までより小さいからか奥まで取れるし。

時々百貨店とかで1000円以上の耳かき見るけど、あれって耳が生まれ変わるレベルで取れる?

使った人いたら教えてほしい。

2018-03-11

宝くじで数億円当たった

宝くじで数億円当たった。


最初はウッヒョーマジで!?!?!?!?!?!?!?!?

嬉しいぃいいいいいいいいいいいいっっっっっっっっっっ!!!!!!!

って感じだったが、すぐにその気持ちは失せてきて毎日辛い。


何が辛いかって、まず労働意欲が完全に失せた。

だって働かなくてもお金があるんだもん。

私はもともと怠け者で、フリーランスと称してフリーターのような

生活をおくっていた。ただでさえ大して働いていないのだから

これから働く気なんてまったくない。


しかし、それに対して物欲ものすごく増えた。

だって何でも買えちゃうんだもん。

この前百貨店に行ったらアドレナリンがぶわーっと出て

おかしくなりそうになった。ファストファッションではなく、

高そうな服をいくらでも買えてしまう。

でも本当に買ったとしたら? それを続けたら?

すぐにお金は無くなるだろう。

それと物欲だけでなく、金があれば料理掃除洗濯

しなくていいじゃんと気付いたら、日々の家事何だか

バカバカしくなってきてしまった。やるけど。


というわけで数億円は手付かずにして、

我慢生活を続けている。自慢じゃなくこれが本当に辛い。

大金を使うという快楽がそこにあるのに我慢しなくちゃいけないという辛さ。

働けばいいのに働く気が出ない。

あと家族にも恋人にも言えない。

言ったら大変なことになるだろう。絶対人が変わると思う。

私がこんなに変わったのだから


株とか不動産とか仮想通貨とか、そこら辺もいろいろ考えたけど

私が上手くできる自信は全くない。むしろマイナスにしてしまいそうで

何もしていない。現状、貯金だけ。

当たり前だが寄付とか誰かにあげる気もない。

このお金絶対にひとりで死守したい。


アドバイスが欲しいわけではないけど、とにかく誰にも言えないので

吐き出してみた。不幸ではないと思うが、正直幸せではない。

宝くじに当たった人のほとんどが不幸になるというのが

身にしみてわかった。でもああはなりたくない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん