「本来」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本来とは

2018-02-24

優先度を理解したい





現場が決まるたびにすごく追い詰められた気持ちになる

単純に余裕がないからなんだろうけど、そうなるほど娯楽を中心にして生活したくなかった

本来余ったスペースで楽しむための娯楽で行かなきゃって気持ちに囚われたくない

会いたい時に会いに行きたいし、そうなれば全通したいけど、本当にそれでいいのかもわからない

仕事が多いことは本当にいいことだし、喜べることだからこそそれに対して勝手な負の気持ちを抱きたくない

わたしお金を払うのって一体なんのためなんだろうね

自分のためなのには変わりはないけど

幸せのため?思い出のため?それとも推しとか、他の人間に対するアピール

ちゃん自分幸せのためにお金が使える人間になりたい

他の目を気にしすぎるのをやめたい

口だけはうまく動くようになったのに中身は結局後先考えられないバカのまま

取捨選択のできる人間になりたい



こんなマイナスなこと書いてたのにツイート1つ見たらプラス気持ちになってきたからほんとちょろいなって自分でも思う

実際本当におめでたいことだし結局は嬉しい

多分このちょろさが良くないんだよ

どうにかします 5年後までに

とりあえずおめでとう

2018-02-23

anond:20180214210241

一時は声優アイドルとして売り出してた時代もあって、その頃は増田が期待するような連中が大勢いた。

ところが今は、増田が期待しているような手合いはアイドルオタクになってるよ。地下アイドルとかそういうの。

声優本来仕事に戻りつつあるというか、お株を奪われたというか。

ストローお餅ですか

増田くんはコンビニで500mlの紙パックジュースじゃがスティック あっさりうま塩味を買いました

レジで「短いストローはお付けしますか」と本来なら自分の娘くらいの年齢の店員に聞かれたので増田くんは甲高い声で「いやいいっす」と答えました

このとき一般的な長いストローがついてくる確率を求めなさい

ASUS「アサス」読み残党の増田です

アサーッス!どうも、アサスしてますか?

 

今では悲しいかな、戦争を終わらせるために一番不当であるエイスース」呼びで固定されてしまったASUSなんですが、私達はやはりこれはおかしいと思っています

2012年戦争が終わり、今ではこの議論で荒れることはないのですが、やはり残党として再び主張しなければならないと思い立ち上がった次第です。

 

ASUSの由来

これは有名な話ですが「Pegasusペガサス)」の「asusから来ています

もうこれがほぼ答えなんですが「Peg」「asus」ならどう考えても「アサス」読みが正解なんです。

エイスースならば私達はペガサスの事をペゲイスースと読んでいる事になりますよ。

考えてみてください、聖闘士星矢で「ペゲイスース流星拳」って出てきたらユニコーンのジャブどころかカシオスに負けますでしょう。

 

他の読み方から考え得る

由来から分かる通り、どう考えても「アサス」読みで正解なんですが、一応他の呼び方も見てみましょう

 

アスース

由来で当てはめてみると「ペガスース」。エイスースよりもそれっぽいですね。

私も本来アスース」派だったので古巣の事は悪く言えません。「ペガスース」は聖闘士星矢OPに当てはめてみると「ペーガススファンタジー!」と癖のある歌い方(奇跡をウォコセェ!のような)に見れなくもないのでかなりいい線です。私の親もアスース派でした。よく考えたら私がアスースと呼ぶのは父から洗脳教育だったんですね、今では完全にアサスです。父はあきらめてエイスースと呼んでいます父ちゃん待ってろ、いま助けてやるからな。

 

アスス

アスース特に変わらないためとくに解説することなし。

高校の時の二組の田中はアスス読みでした。彼は自作PCを作ると息巻く割になかなか自作PCを作らず、パソコンショップで買ってきた組み立てパソコンをいじっているぐらいの奴でしたが、アスス読みだったため、みんなに自作してないことはモロバレでした。

 

エイサス

由来に当てはめると「ペゲイサス」。なんか気持ち悪いですね。

ただ、「ペゲイサス」をちょっとネイティブ英語っぽく発音するとそれっぽくなるので、若干ありかもしれません。

私の兄は「エイサス」派でした。兄はソフマップ店員に堂々と「エイサス」と言い店員から「あ、はいアスースのパーツですね」と聞き返されても頑なに「そう、エイサスのパーツです。」と自分を貫き通して猛者なのですが、エイスース統一を気に「別に読み方はなんでもいい」と意気消沈してしまいました。兄ちゃんまってろ、今助けてやるからな。

 

エイス

この呼び方をするやつは確実に米国カブレです。ペリエとか飲んでいる。

 

呼び方統一する必要があったのか

このように「ASUS」は多くの呼び方がありました。ココで紹介しきれない珍妙な読み方も有りますエイスズとか。ISUZUトラックかよ。)

でも、これを統一することに意味なんてないですなんです。

例えば「豚汁」。

「とんじる」でも「ぶたじる」でも「ぶたじゅう」でも通じればいいじゃないですか。吉野家いって「牛丼並、あとぶたじゅうな」と言っても店員さんは「牛丼の並がおひとつ、とんじるが一つでよろしかったですね?」と聞き返してくれます

これがもし仮に「豚汁の事はポークスープ統一する」と吉野家統一したら、「牛丼並、あとぶたじゅうな」といったら「お客様ァ!当店ではぶたじゅうなんてもの存在しなぁい!お帰りいただきたい!」となりますよ、そんなの吉野家にとってもマイナスでしょ。

エイスース」呼びで統一された時、ASUS愛好者のみんなが「なんでマイナー派閥エイスース?」「せめてアスースじゃねーの?」とか思ったでしょう。

この「エイスース」は、ASUSからの「おまえら読み方なんて細かいこと気にすんなよ」という戒めなんですよ。

例えば、重複の読み方とか、結局のところ通じるかどうかが言葉で一番大切ではありませんか?

通じてしまえばボディランゲージも正しい伝達手段なんですよ。

からエイスース」という言葉を耳にする度に思い出してほしい。ASUSの読み方を。

2018-02-22

anond:20180222232818

馬鹿野郎!すぐやめろ!

それは尿道オナニーなんかと同じ危険度の、デンジャラスオナニーレベルの高い行為だ!

間違いなく体に悪影響がある、悪い事は言わないから止めとけ!

一度出した尿を膀胱へ戻しているようなもんなんだ。例え体外に出てなくても、本来戻しちゃいけない物を逆流させてるんだ。

anond:20180221224328

頭は悪そうだけど、本来正論

人類進化歴史情報をみなが無料で使えるところから始まっているのだから

先走り液に一匹だけ居た精子だった奴

子供が出来る時って、数億もの精子の中から、一番強い者が卵に一番にたどり着いて受精するんですよね。

俺なんかも、自分自身を見てみると、何においても優れているし、水泳もなぜか生まれつき得意なので、

自分が数億の中で優勝した最優秀精子だったんだなあという自覚はありますよね。

 

ところが、今の日本は何やってもダメな奴でいっぱいですよね。

数億もの精子の中から勝ち残った奴とは到底思えません。

こういう人達は、先走り液に一匹だけ居た精子だった奴と思うのが科学的でしょう。

 

一匹しか居なかったか競争する事も無く、間違えて受精してしまったんですね。

 

本来なら生まれて来るべきではなかった人だから本来の姿(死、無)に惹かれるのでしょう。

こういう人達には生きて行く意欲という物が欠けてますよね。

日本自殺が多いのもこのせいでしょう。

日本食べ物のせいかなんかで先走り液に一匹だけ精子が居るという状態が起り易くなっているのでしょうか。

 

また、こういう欠陥人間は子孫を作らないほうが良いと遺伝子プログラムされてますから

異性には嫌われるようになっています

他人性交する姿を写したビデオなんかを観ながら自慰だけをして死んで行く人達です。

 

日本は、こいつらの為に少子化して絶滅していくという筋書きだったんですね。

http://aoyagi246.blog55.fc2.com/blog-entry-138.html

 

anond:20180222082521

anond:20180222141745

anond:20180222131040

出産シーンを見せるのはある程度女性尊厳を損なうという判断でしょ

そこは本来は夫さえ立ち入れなかった聖域で(今でもそうか)、男性医師職務上仕方なく許可されている、程度に秘められてきたもの

それを開けっぴろげにするということ自体、性を開放的に向かわせる。今まではそれを抑止する、隠す方の力が強かったということ。

anond:20180215131129

年収500-600ぐらいのアラフォー女を見てる範囲で言えば、いざとなったら男養うぐらいの気持ちを持ってる女は多いよ。

実際、失業した夫とか療養中の夫を支えてる事例はわりと見る。

から経済的には養えるし、養う気もある。

ただ、最初から専業主夫前提で男を探す場合理想的主夫向けの男性って現状あんまりいないと思うんだよね。

従来、専業主婦に求められてきた代表的スキルって

  1. 家事ができて、しっかり子どもを育てられる
  2. 将来を見据えた家計やりくりができる
  3. 地縁血縁コミュニティとの付き合いが円満にできる
  4. 自分趣味や娯楽にかまけず家庭を優先する

それに加えて女性としての魅力も求められるけど今回はそこは除外する。

もちろん理想から実際にはできてない女も多いとは思うけど「専業主婦なら本来こうあるべき」みたいな前提ではあるわけじゃん。

「お嫁に行きたければ上記のような嗜みは身につけなさい」みたいなことを言われて育ってきてる。

一方、主夫やりたい人って、こういう条件を満たすための花婿修行というか男磨きとかそういう概念ない。

そもそも、男でそれができたら相当に高スキルコミュ男性だし家庭に収まって慎ましく暮らしてくれそうな気がしない。

2018-02-21

anond:20180221091238

お返事遅くなってしまいました...ごめんなさい。お話し読ませていただく限り、増田さんの事例は広義での洗脳に近い感じはしました。

本格的な洗脳を実行するには、もっと様々なステップを踏んだりするのだろうとは思いますが、ザックリ整理すると「洗脳とは強いストレスと若干の弛緩を交互に与える事で相手思考の幅や方向に制限をかけて行く行為」です。そういう意味で言うと、増田さんのお話しも大きくはコレに近い物に当たるのではないかと思います相手意図しているのか否かは別として。

大雑把に捉えると「ブラック企業パワハラ」とか「強引な悪徳営業」とか「不当なAV出演の強要」なんかも、上記の様な過程を通じて「逃げたらダメだ」とか「断るのは悪い事だ」等の方向で、徐々に被害者思考判断の幅を狭めて行く「洗脳的な関係構築の手法」だと思います。諸々考えると、増田さんの事案にある「モラハラパワハラ」も「洗脳」の入り口たり得る物だと言えるでしょう。

本来増田さんが相手との関係を断つかどうかという判断は(金銭の貸借りに類するような法的な縛りが無い限りは)増田さんが自由意志で決めるべき事柄です。増田さん以外の人間がその判断制限をかける権利は一切ありません。増田さん自身拒否しているにも関わらず、相手側が何らかの理屈を付けて付きまとい続ける場合には「ストーカー被害」を訴え、警察を介入させても構わないのでは無いかと思います

増田さんが大過なく自由判断に至れると良いのですが...

anond:20180221163434

元増田です

オリジン弁当にて竜田揚げ弁当をふたつ(家族のも)と

エビブロッコリーサラダハンバーグ春巻きを買いました

本来ならばお弁当一人ひとつで十分なんだけど

おなかがすいているときに行くとこうなります

この量はきっと二人でも食べきれないでしょう

バカですね(´・ω・`)うまー

弱者による弱者イジメは、弱者を救わなかったツケ

噺家かなんかが日本での貧困自分のせいだと語って炎上しているが

蓋を開けてみると、その人も本来は救われる側の人間だったって話だ

当たり前だけど、救われなかった人間がこれからの救われるべき人に優しくなれなんて無理な話

結局は、救われるべきを放置した社会責任でこの弱者弱者を叩くという風潮を生み出してしま

これについても自己責任なんてありえない

社会が見捨てたツケ

まり、俺達が救わなかったことが原因で弱者イジメスパイラルは止まらない

そこで、お前らに質問

今までどれだけの経済的弱者を救ってきた?

もし、なにもしてないとか言う人間自分弱者イジメに加担してるともっと人殺しのような顔をしろ

言い訳は許さん

妹が大学に行っていない気がする。ここ2年くらいそんな気がする。

根拠はあまりないが、昔よく話していた学校の話をパタッとしなくなったりとか、休日は布団から出ないことが多いとか。

平日は一応家から出ているけどどこに行っているのか分かったもんじゃないと思う。

本来なら春から4年生のはずである

ここ2年私も精神的に不安定だったので異変に気付きつつも問題に触れられずにいたが、今から1カ月は割と余裕があるので少し気になってきた。

妹に「お前学校行ってるの?」と直談判する勇気はない。なぜなら、妹に正直に打ち明けられて寄っかかれたとしても受け止めきれる自信がないから。私もそこまで精神が強くない。大学相談室に引きずるのがせいぜいだろうが、妹はそれを望んでいるのだろうか。

妹に直接聞かずに、本当に学校に行っていて進学できているのかどうか確かめることはできないだろうか。


それとも母に問題を持ちかけた方がいいのだろうか。でもなぁ、母は最近祖母の世話や叔父のもてなしで忙しいしな、さらに心労を増やすのは忍びないよなぁ。というか鈍感な私でさえ妹はおかしいと感づいているんだから機微に敏い母が気づいていない訳ないと思うんだよな。分かったうえで放置しているのか。それなら私が相談するだけ野暮だしな。

妹はこれからどうするつもりなのだろうと聞かれるかもしれないが、私が推測するに妹はただ現実逃避しているだけだ。おそらく今後どうするつもりなのかも何も考えていない。出来るだけ長い間話を大事にせず結論を出さなくていい状態にしたいのだろう。

これが全部私の悪い妄想で、実際の妹は元気に学校に行っていて、ただお姉ちゃん学校のことを話さなくなっただけだといい。

どうしたらいいのだろうか。やはり妹に聞くべき?いやあ、でも妹が唯一気楽におしゃべりできる相手が私だろうし、そんな私とシリアスな話をしたくないんじゃないか。というか私がこのせいで姉妹仲が壊れるのが怖い。昨日見アニメの話とかできる関係を壊したくない。

私は女性差別して欲しい

極端な言い方だけど。

重い物は持って欲しい。

優しくして欲しい。

レディースディ割引き欲しい。

産休、育暇欲しい。

本来生理休暇も欲しい。

デートの支払いは多く払って貰いたい。

「女だから」「女の癖に」って言われるのも別にいい。

だって、女だもん。

家事もするし、いつも身なりも綺麗にするから

いっぱい稼いで、守って欲しい。

昔のオタク

昔、自分学生だった頃、今で言うと陰キャと呼ばれてるような奴らの集いが毎日のように教室でありました。彼らは放課後になると、今で言う陰キャの中心的人物が属するクラス教室に集いました。

当時の作品はよくわかりませんが、いわゆるライトノベル教室に持ち込んでは黙々と読んでいる人間でした。

私は、ガリ勉野郎でしたので勉強をする自分の横で軟派な表紙をチラつかせて読んでいる隣の男達(中にはちゃんとブックカバーをつけている人もいましたが)を気味悪いと感じながら過ごしていました。

自分積極的には関わりませんでしたが、今で言う陽キャと言われるクラスの中心的な人たちは積極的にいじり倒していました。

オタクCDを持ち寄ってきていたのか、今で言う陽キャの集団がそのCDからかい始めました。その時に、今で言う陰キャの中心的人物が、陽キャの集団に対して「J-POPという流行らせたコンテンツに乗っかっているおまえらにはわからんよ」的な事をいっていたのを思い出します。

その時、初めて今で言う陰キャの人たちを理解しました。彼らは別に発心や、満たされない日常を不満に思ってオタクをやっているわけではない。自分無意識価値観を揺さぶられたような経験でした。

彼らは別にオタクになりたくてなったわけではなく、自分が素晴らしいと思った物を突き詰めるにあたりオタクになっただけなのだと。

それは本質的には数学検定必死になる自分となんら変わりなく、あくまでもその対象が外の人から評価されるかされないかだなのだと。(数学検定が外の人から評価されやす資格かはともかく)

 

その後、電車男書籍として販売され、秋葉原にわかテレビ特集が組まれニコニコ動画というコンテンツが生まれて、「オタク」はありふれました。

いやでもオタク文化が目に入り、パソコンを触っていればそこそこそういう知識は分かる程度にまとめられたコンテンツは増え、気がつけば水樹奈々は当たり前のように紅白に出場し、小林幸子は「千本桜」を歌うような時代です。

今のオタクは、言ってしまえば「J-POPという流行りに乗っかっている」当時の今で言う陽キャと変わりないのだと思います

 

私はスマホゲームを良く嗜み、5chのスマホアプリスレ情報収集をしていますが、上記のことをものすごく感じます

必ず「セルラン」「覇権」という言葉がどのスレにも出てきますアニメであれば、「覇権」はよく聞きますよね。私はこの言葉がどうファン達に聞こえるのかわかりませんが、とても無意味ではないかと感じます

なぜなら、オタク流行に乗ってやるものじゃないと最初に話したエピソードで感じているからです。

いまでも語られる名作ゲームとしてデモンズソウルを例にあげます。私はデモンズソウルが大好きなのですが、このゲームはもうすぐオンラインが終了するということで最近またキャラを作っては嵐の祭祀場に通っているのですが、このゲーム覇権でもなんでもないですし、そもそも売上もじわ売れですし、どちらかというとダークソウルから入ってきた人のほうが多いのではないかと感じます覇権でもないゲームなのに、名作として扱われ、ディープファンがいて、ソウルシリーズとして続いていますよね。

だったら、アニメスマホゲームで「覇権」「セルラン(円盤の売上)」という言葉が当たり前のようにでてくる現状ほど、オタクが「流行りモノに飛びつく人間」という意味になってしまっていると感じます

 

同人誌で、簡単に描く作品を変えてしてしま同人作家を「いなご」と言いディスる

おかしものです。オタク自体が「流行りモノ」を追いかけて移動しているのに、同人作家という発表者が流行りモノ(または流行りモノのついていくユーザー)を追うことを咎めるのは。

今でも真実冗談かはさておき「なのは完売」という言葉を見かけますが、これほどオタク象徴する言葉はないと思います。「なのは」という今では覇権でもなんでもないコンテンツが「すぐに売れてしまコンテンツ」だと認識されているのです。

オタクって本来そういう意味ではありませんか。

もちろん、作品を知る機会として「流行り」は重要です。しかし、コンテンツの楽しみ方までもが「流行り」であるようにしか今では感じません。

オワコン」という言葉があるのがまさにコンテンツの楽しみ方が「流行り」であることの証明でもあります

私が学生だった頃、教室に来ていた今で言う陰キャ達がどうなっているかは私にはわかりませんが、彼らは当時そうではなかった。私がみた「昔のオタク」像のせいで「今のオタク」がオタクに見えていないだけなのは重々承知していますが、今のオタクは当時の今で言う陽キャと同じ人種しか見えない。

そして、当時、今で言う陰キャの事を気味悪がってたくせに、アニメやらゲームやらをやっている自分も、ただの「今のオタク」にすぎないのだろう。

2018-02-20

みかん

種はないんだけど、本来種がある場所らへんが硬い。

食べづらい。

anond:20180217230335

トラバ元増田です。1日ほど見てたけどブクマトラバもつかなかったので「あ、これはスルーされるんだな」と思ってそれきり忘れていたのだけど、今見返してみたらトラバリーが伸びていたので「あなたの考えももっと聞いてみたいと思う」という言葉に甘えて少しだけ。

なお、私も母親との関係は必ずしも良好とは言えない。毒親とまではいかないけれど、あれこれ世話を焼かれると「あ、これは私が自分の影響下にあることを示したいんだな」と思って身構えてしまう程度には距離を置いているが、その辺は余談なので割愛

わかり手氏やトラバをくれた増田(以降トラバ氏)と私との意見の相違の根本は、「魔女を母と見るか子とみるか」ということに尽きると思う。私は魔女母親ではなく、愛されることも愛することも禁じられ、世界から疎外された「子」であると感じた。大人もしくは老人であるという魔女の外見や、拾った子を世話する庇護であるという立場魔女本質ではないと感じたのである

一方で、拾い子もまた「子であること」は彼の本質ではないように感じた。寄る辺ない子供という外見は成長というドラマ演出するための舞台装置にすぎず、その本質は一貫して「魔女の愛を許し受け入れ、自らも魔女に愛を与えてくれる存在であると見たのである。なので、自分の感じたストーリー構成としては「かえる王子様」や「美女と野獣」に近いかもしれない。呪いで醜く、小さく姿を変えられた心優しき存在が、同様に心優しき存在出会いその愛により本来の姿(成人男性)に戻るというアレである。2作品場合は解呪により本来の姿に戻るが、魔女タグ場合魔女が不老であることで、通常の年月経過が解呪の役割果たしているといえよう。

はいえ、そうした見方こそが毒親たる所以であると言われたら、返す言葉もない。何分にも私も上記のような親との関係のせいか家族を持つことに魅力を感じられず、独身子なしを貫いているのでその辺の「母親心理」はよくわからないが、毒親問題の一端が「母親の未熟さ」にあることは十分理解しうるので、「大人の女性を子とみてそれに同一化する」のは毒親的と言われても仕方がないかもしれない。

「子である魔女」が「愛してくれる拾い子」を取り上げられるように感じてつい過剰反応してしまったが、ある作品にどんな物語を見出すかは受け手感性とそれを育んだ生育環境に大きく依存すると思うので、これ以上は魔女毒親説について言うことはない。最初のツィートだけだと魔女毒親という見方が短絡的に感じてしまったが、トラバ氏の文章でそれに対する論拠を読むことができて、同意とまではいかないが納得することはできた。

その意味で、トラバ氏の文章を目にすることができたのはまさしく僥倖だったと思う。トラバしてくれて、「あなたの考えも聞いてみたい」と言ってくれて本当にありがとうあなたの誠意に感謝したい。願わくば、この文章トラバ氏の目に留まりますように。そしてトラバ氏も今後とも良き物語に、良き作品に巡り合えますように。

本田未央アンチ存在しないらしい

みんな本田未央が好き!アンチなんてほとんどいない、もしくは、本田未央アンチなんて作品をよく知らないだけで、

よく知ってる奴にアンチはいない!

なーんて、様々な本田未央Pが執拗つぶやくのを、よくみかける。

じゃあ、なんで執拗つぶやくの?

他のPは自分担当アイドルアンチがどうのこうの、つぶやいてるところを見たことがほとんど無い。

未央Pだけ、やたらそういうことつぶやくんだよね。自己暗示かな?

かに表立って堂々と本田未央アンチ名乗るやつはレベルが非常に低い。

藍子事件と言い、Tulip事件といい、感情が爆発しすぎて、文章が酷いので同意されない

また、アンチは6話で未央の情報止まってしまってる子も多い。

これじゃ、未央アンチ馬鹿にされて当然だけどさ。

しかし、実際1回だけ、うっかり表立って未央批判してしまったら、裏から出るわ出るわ同意の声・・・

やっぱり結構な人が、未央あんまりきじゃなかったんだね

未央Pからみれば、未央アンチは非常に数が少なく見えるんだろう。

しかし、嫌悪感情と言うのは同意されにくいので、みんな隠したり抑えたりしてるだけなんじゃないかな?

かに、未央アンチ(堂々)は馬鹿が多いけど、そういう未央Pの方はどうなんだろう?

以前、私が本田未央アンチになった20話21話について、未央Pに突っ込むと、時系列や当時の未央の能力立場

無視した変な答えしか返ってこないんだよね。

(6話はアニメ構成が悪いだけで、7話と合わせて1話分になってれば別に問題なかったんじゃないかな?

実際、6話の時点では未央アンチではなかった。)

21話で未央がやった行為自分一人だけが輝くために、卯月を見捨て、凛との掛け持ちの約束を破り、しかもその結果の

演技は大したことないという、まさに愚かとしか言えない行為でした。

(せめてTPライブのような一目見て凄い!と視聴者に思わせる成果を上げていれば…)

また、「20話夜の時点で」(ここ重要

秋のライブまでの約2週間~1か月と言う非常に短い期間で、激戦の演劇オーディション合格し、確実に成長し成果を上げ

凛に脚本ぶん投げ無理やり演技させ、凛と卯月自分の成果を見せつけ、納得させることが出来る、と計算し、

20話夜の次の日、ソロ宣言をした。

どんな予知能力者だよ未央は。

まりにも、ご都合過ぎ。

凛に無理やり演技させ、未央の演技見せた時点で、凛が「ふざけてるの?」と激怒したら終わりなのに。

とある未央Pがニコニコで、未央は凛と卯月のためにソロ活動したんだアンチ黙れ!と閣下動画を上げてしまった。

ところが、未央本人が23話で卯月のことを考えていなかったと、その説を完全否定してしまったんだよね。

この間違った解釈押し付けまくった傲慢極まる未央Pのせいで、私は完全に未央アンチに陥ってしまった。

私は21話の時点て、未央は卯月を見捨てたと思ってました。

実際、卯月20話の時点で、何も考えられず「非常に」(ここも重要)怯えてたにもかかわらず、無視してソロ活動したのだから

そのため、卯月は2人に能力不足で見捨てられたと思い、あせって、かなり無理をしてNG外での活動をし、鬱状態に陥ってしまった。

物語に大きく介入するが、あの時点で未央は凛を説得すべきだった。大勢を裏切る結果になると。

それなのに、凛と一緒になって怯えてる卯月を見捨て裏切ってしまった。

結果NGまで秋のライブに出れないという悲惨状態に陥った。あの時点で本来ならCP終わってたよね・・・

この未央の行為にきちんと説明を出せない時点で、アンチの事を馬鹿にする権利が未央Pにあるのか?

1部の未央Pは総選挙2位になったかアンチを見返したとか、1位になればアンチ黙らせられるとか言ってるけど

非常に愚かしいとしか思えない。そりゃ大金突っ込めば総選挙1位になれるよ?

でも、公式アンケート島村卯月2位 渋谷凛3位 本田未央27位ってわかってしまってる。

http://cinderella-6th-memorial-party.idolmaster.jp/sp/questionnaire/q1.html

この時点で、金でいくらでも歪められる総選挙はあまり意味ないんだよね。(声無し担当Pには死活問題だが)

そもそもアンチ順位でひれ伏す存在じゃないし、上に行けば行くほど逆に理不尽アンチが増えるだけだ。

ましてや、アンチ攻撃したり、アンチなんていないよ!と執拗同調圧力かけたりするのは、

かえって逆効果なんじゃないかと思うんだよね。

そうすることで、未央Pは隠れ未央アンチを増やすまでいかないまでも、

途中まで名作だったアニメを、ぐちゃぐちゃにしてくれた憎しみを維持してるようにしか見えない。

そんな無駄なことに命より大事大金を突っ込むの?

そんなことせずとも、他のPと同じくアンチなんか気にしなきゃ、いずれ少しづつ忘れられていくと思うんだけどねえ。

で、最後アンチから提案するアンチ一掃の解決策なんだが、

アニメの糞シナリオを忘れさせるような、超大名作な未央の動画とか作れば、一発でアンチは吹っ飛ぶよ!

話題漫画村でも、一昨年話題になったマジコンでも、、、

漫画ゲーム特許技術と同じで特殊な財、商品であることが分かってない奴が多過ぎる。

たとえばこういうの。

https://twitter.com/AsobininNoShin/status/965372380016193542

マジコンしろ漫画村しろ批判されると「貧乏人はゲームをするな/漫画を読むなと言うのか」と言い出す人がいるけれど逆に聞きたい。なぜゲーム漫画なら盗んで良いと思ったのか

あるいは製作にかかわっていない奴が金を掠め取るのは許さんとか。

乞食だとか。


あのね、本来、追加費用なしでコピーできるもの無償で全員が利用することが最適なの。社会的に望ましいの。

盗んで良いと思ったではなく、誰もがタダで使えるところが基本線なのよ。

その上でそれでは製作者が可哀想だし生活していけないと製作活動も行えなくなる、

そもそもゲーム漫画を作ろうとは思わなくなるから、その補償として著作権を与えて

利益を得られるようにしているわけ。

所詮はそのようなものから無償で全員が利用することが最適という基本線と

著作権を出来るだけ強くして製作者の独占権を確立することとはどっちも主張される

べきものなわけ。そしてそのバランスを取りつつ法律が決まる。

著作権というのは神授されたものでも何でもないわけよ。

無償で全員が利用できることが当たり前、タダで読めて当たり前、

そういった主張をする人がいないとむしろ社会的に望ましいバランスの取れた法律にならないの。

こういったことくらい知ってから議論して欲しいな。

実際、著作権特許について政府議論する時はそういったことも踏まえている。

それなのに盗っ人だとか外れた正義感で言ったりする人が多過ぎる。

たとえば漫画と同じ情報財たる特許での議論の例。

http://www.jftc.go.jp/cprc/reports/index.files/cr0103.pdf

技術情報財であり,普及すればするほど経済厚生が改善されるという意味公共財的な側面を持つ。一方,その供給(開発)は民間によるので,一定の独占的使用権を認めて供給(開発)の誘因を与えないと,市場では供給されない。普及の利益ためには無償で誰でも利用可能にした方がよいが,供給のためには開発者一定の独占権を認める必要がある。このバランスの最適点を探すのが,技術開発があるときの厚生問題の焦点であり,これについては特に特許制度の在り方を中心にかなりの検討が積み重ねられてきている。

もちろん、今ある制度違反して違法ダウンロードアップロードをすることは許されない。

でも貧乏人だろうが金持ちだろうが、タダで読ませろと主張することは何もおかしくないんだよ。それは乞食行為じゃない。

ミッキーマウス延命を笑うのと同じがままに保護年数をもっと短くして数年で読み放題にしろとか、頒布権についてはもっと弱めろとか、電子出版権なんてなくせとか、色々と言って良いし言うべきなんだ。

finalvent氏の羽生選手に関する記事に寄せて

この記事http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2018/02/post-4b9b.html)については筆者だけでなく、ブコメでの反応を見ても本来混ぜるべきでないものを混ぜて考えている人も多く危惧を抱いたので私の考えを簡単に記しておきたい。

氏の主張としては「怪我が悪そうなので回復第一に考えて出場しないほうがよかったのでは?」というものだ。そこそこのボリューム記事なのでほかにも色々書いているが、煎じ詰めるとこの一言であろう。しかし決定的に間違っているのがこの「回復第一に考えるなら」という前提の部分である一見正しそうだし、実際多くの場合正しいのでたちが悪い。多くのブクマもこの一見正しそうなマジックワードに騙されている。

回復第一に考えるなら」という前提の何が間違っているのか。ここではこれを「回復してどうするの?」という問いに対する答えを考えてみることで説明してみたい。

おことわり

本題に入る前に最初におことわり。以下に私は「回復第一に考える必要などない」旨を書こうとしているが、それは「羽生選手が痛み止めを使えば金メダル可能性がある程度には飛べる」程度には回復していることを前提にしている。実際その程度の回復具合だったことが明らかになった今では不要な断り書きかもしれないが、たとえば「どう考えても滑れないしジャンプも飛べないのに正常な判断力を失って<出場>を主張している」ケースなどはまた別の話というか、普通に出場すべきでないことは明白であり本稿では考慮しない。

それでは本題に入る。

回復してどうするの?」

いきなり結論を書くが、回復したとして羽生選手にとってオリンピックでの金メダル以上のモチベーションはおそらくない。これが1年に何度もあるGPシリーズのうちのひとつ、あるいは毎年あるGPファイナル世界選手権なら「回復して次の機会に頑張ろう」という理屈も成り立つし、仮に本人が出たがっていても周囲が無理にでも止めさせるという判断はあろう。しかし4年に一度のオリンピック、それも金メダルが狙える状況で止めさせるのは、あまりに酷である

「そうは言っても23歳の未来ある若者なんだし」的なブコメ散見されたが男子フィギュアにおいて23歳は「未来ある若者」ではない。むしろラストチャンス可能性もあり、頑張れば金メダルをとれるかもしれないのなら「出たい」と考えるのは自然なことだ。最悪選手生命を絶たれたとしても悔いはないというくらいの計算も働かせたのではと推察するが、その上での出場判断をいったい誰が止められようか。繰り返すが出ても出なくてもこれが最後かもしれないなら出る、当たり前でシンプル結論である

これで最後かもという部分は反論が予想される。4年後の27歳でも十分に一線級で戦えるかもしれないからだ。銅メダルハビエル・フェルナンデスは26歳である。ただ信じられないほどジャンプ難易度インフレしている男子フィギュアでは、4年という時間と27歳という年齢はプラスよりマイナス作用する可能性が高い。実際もう30年以上25歳以上の金メダリストは出ていない。回復しても27歳の一発勝負金メダルをとるのは難しいなら、そして痛み止めさえ飲めばジャンプできるなら、多少の無理は押して目の前の金メダルをとりに行こうというのは決して分の悪い勝負ではない。最悪メダルもとれず怪我が悪化し今後の選手生命が断たれたとしても悔いがないと思えるくらいの年齢が男子フィギュアにおける23歳という年齢である

高校球児との違い

この点が一部ブコメにも見られた「甲子園での高校球児酷使問題混同してはいけない点である高校球児、とくに卒業プロを目指そうというレベル投手文字通り「未来ある若者である。本人がどんなに連投を望んだとしても、無理にでも大人ストップをかけることに一定合理性がある。もっと大きな舞台もっと大きな成果を挙げるチャンスを、若者特有の好ましくも危うい一時の情熱にまかせて摘み取ってはいけない。

私が冒頭で「回復第一に考えるなら」という前提は「多くの場合正しい」と書いたのはこういうケースである。無理せず回復を待って次のチャンス、次の飛躍へつなげよう!というのは高校球児をはじめとした多くのティーンエイジャーには当てはまるし、ハードワークを強いられ心身が疲弊している一般労働者にも当てはまる。世の中の99.99%の人にとって正しいのが「回復第一に考える」ことである

翻って羽生選手場合はどうか?オリンピックよりもっと大きな舞台があるのか?金メダルよりもっと大きな成果があるのか?たぶん答えは「NO」だし、仮に「YES」だとしても「YES」と言えるのは羽生選手だけである。「回復第一に考えて」というのは彼の身体を気遣った大人分別ある意見のように一見思えるが、実際には、世界最高の舞台世界最高の輝きを放つチャンスを永久に奪い去る暴挙に等しい。幾人かはコメントで指摘していたが羽生選手や彼の決断に対する敬意を欠く行為でもある。

Finalvent氏および氏に賛同した人たちにあらためて問いたい。「回復してどうするの?」。

その他雑多なこと

喫煙者排除女性専用車両などの性差問題は似てる

なんとなく感じた。

結局、喫煙者は同じ喫煙者でもマナーの悪い喫煙者によって、

どんどん、その身が縛られていくよね。

歩きたばこや、喫煙所以外での喫煙などで。

性差問題も、女性の敵は女性だよね。

一部の女性のせいで、なかなか平等が広まらない。

「私だけ」は優遇されたいとか、弱い方が得だし。などで。

 

結局ある属性の中でも、一部の心ない、もしくは利害一致しない人たちのせいで、

本来あるべき姿が失われつつあったり、肩身がどんどん狭くなるわけです。

 

から女性はまず女性と戦うべきだし、喫煙者マナーの悪い喫煙者と戦うべきで、

男性非喫煙者と戦うべきではないと思う。

anond:20180219105341

だいたい、いじめが発生してる時には、いじめられる側に何かのきっかけになる原因がある。

はいえ、原因がある=悪いわけではない。(その原因を治すという選択肢もあるけど)

一方で、いじめる側には、相手に対してどう振る舞うかの選択肢がある。

たとえ、相手に悪いところがあったとしても、それに対して「いじめ」って形で対処するのは明確に悪いことだと思う。

でも、悪いところがある人を嫌うのは本来自由だと思う。

大人は嫌いな相手とかかわらないようにやんわり距離を置くし、必要があれば形式的笑顔で話すけど、必要以上にかかわらない。

嫌われる側も、親しい人がいなくても普通に仕事はできるし会社の人と無理に友達になる必要もない。

でも、学校って、嫌いな人に対して距離を置かせてくれないし、「みんなともだち」という建前を押し付けから孤立してると問題視される。

そこで、いじめが発生するんだと思う。

嫌いな人を自然に嫌える環境なら嫌われ者は一人でも平気なんだよ。

結論としては、別にすでにそれが求められる社会でもないのに、学校で無理やり集団行動させるのが悪いと思ってる。

2018-02-19

漫画村倫理的問題

漫画村について思っていることをつらつらと。

漫画村利用者は、倫理的問題があるが、完全に合法だと考えている。

完全に合法だという根拠は、著作権法第119条3項。いわゆる「映画音楽を、違法アップロードされたと知りながらダウンロードするのは違法」という奴で、「映画音楽」以外のデジタルコンテンツ違法アップロードされたと知りながらダウンロードするのは、この条文を適用して違法はいえないし、他の条文も当てはまらない、と考えている。なので漫画村漫画週刊誌等のコンテンツを読むのは完全に合法だろう、という考え。

倫理的問題がある、という点について。

そもそも著作権法上記修正が入ったのは結構最近で、改正2009年施行2010年映画業界音楽業界ロビー活動によってデジタルコンテンツダウンロードの悪質さが認知され、映画音楽については「違法アップロードされたと知りながらダウンロードするのは違法」という形に落ち着いた。

その際に出版業界がなぜ枠組みに入らなかったのかについて、まずひとつ業界団体危機感の薄さが挙げられる。デジタルコンテンツに関する理解2009年代に出来ておらず、それ故に政治的な取り組みをしなかったのは業界団体の落ち度である

もう一つは、法律の考え方として、できるだけ既存権利規制しない方向での改正を目指す、というものがある。法律によって今まで合法だった商売が急に違法になる、というような、権力による民間への介入は許されるべきではない。なので明確な悪事のみを規制する方向で改正するのが基本であり、業界団体等のアピールがなければそもそも絶対改正しない。映画業界音楽業界のみを規制対象にする文言として「録音され、又は録画された著作物」という表現法律で用いられているが、本来であればただ「著作物」としても良いところを、無駄対象を広くしないように気を使っている。その結果、出版業界が省かれ、結果明確に合法になったといえる。

倫理的問題というのは、映像音楽ダウンロードが明確に悪質であるから規制対象になったにも関わらず、書籍ダウンロードが悪質でない、と考えるのは難しく、業界団体が正当に悪質性を表明していれば書籍ダウンロード違法になっていたであろう、と個人的に考えていて、悪質であるのに合法なので行為するというのは倫理的問題のある行為だ、という論理帰着による。所詮倫理観問題なので、個人個人倫理観次第だと思うから他人批判するつもりはないが、自分では使わない、というだけの話だ。ただ、もしこの論理において別の解釈があり、同じ前提に立った上で別の解釈によって倫理的問題がない、という結論帰着できる方がいれば、好奇心としてぜひ教えて欲しい。

なお、積極的に利用している人を非難する立場ではない、というのは書いた通りだが、出版業界業界団体については積極的非難したい。結果として出版業界ダメージを与えていて、著者を含む立場の弱い人達を苦しめているのは、出版業界業界団体の怠慢に帰する可能性が高いと考えている。自分が著者ならば裁判したいくらいだ。

anond:20180219224320

本来であれば産休育休という会社と周りの人だけが負担の重い制度ではなく、

子供産んだ家庭にお金支給して、

手元で育てたい人は育てる、キャリアを続けたい人はベビーシッターに預けるという形に出来るのが不平等感が少なくて良いのでは思うけど、もう今の形が出来上がった以上無理だろうな…

現代の女の人はかわいそう

肉体美的な面で。

古代から現代まで男性肉体美シンプルに言えば「筋骨隆々」だと思う。

細かな好みの差などはあると思うが、大筋はこれで問題ないだろう。

狩猟などを行い、家族を守る。目的機能が一致している。

ところが女性場合はどうだ。やれダイエットだ、やれ部分やせだなんだと、痩せることを良しとした風潮がある。

古代では地母神の像なんかでもわかるが、ふくよかな女性ほど尊重されたし、現代でも部族によってはふくよかな女性がもてるが、

一般的に痩せてておっぱいなどが出てる者がもてはやされる風潮にある。

これは良くない。女性の肉体的な機能面と反する部分が大きいんのだ。

本来の肉体がもつ機能性をあえてそぎ落とすことで美を追求している。

おそらく男性筋骨隆々を目指すより困難が大きいはずだ。

女性らしく」なんて言葉があるが、肉体的な"本来女性らしく"を認めてあげるほうが

よっぽど女性たちは生きるのが楽になるんじゃなかろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん