「カルチャー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カルチャーとは

2017-12-16

カウンターカルチャー

最近この言葉を知ったの

んで、これも一種カルチャーなのかもと思って匿名で聞いてみたいんだけど

いや性癖だな只の

白目フェチなんだわ。白目剥いてる女の子好きな人ってどれくらいいるんだろう。

なんか最近変顔”としてアイドルなんかが白目むいてくれてるじゃん。もうホントごちそうさま

AVでも白目系あるけど、わざとやってるのが多い。これは好きじゃない

由愛可奈の白目は好き。日本じゃこの白目文化が足りなくて

海外検索して探してる ”eyes rolling”とかあっちじゃ白目剥くことを悪魔とか”evil”,"demon"とも例えたりする

エクソシスト的なことだろうね

もちろんXVIDEOでもeyes rollingで検索するよね。

海外アヘ顔ahegaoが流行ってるから、白目増えてるよ逆輸入って感じ

フォーラムで白目剥いてるポルノ集めてたり、インスタでも白目だけ収集してる人がいる。

でもこんなこと言って広まって、白目は性的意味を持つからやめましょうってなると困る。

2017-12-06

スマートスピーカー

google homeが半額なので何ができるのかなとググった結果

本当に便利? 結局なにができる? 『Google Home』を1週間使ってみてわかったこと|TS すぐやる部|ITコラムKDDIがお届けするIT×カルチャーマガジン TIME&SPACE(タイムアンドスペース)

https://time-space.kddi.com/digicul-column/suguyaru/20171110/2158

簡単な調べ物

天気予報確認

ニュースを聞く

アラーム

スケジュール確認

計算をする(1+1は?等)

なに?それは何が楽しいの…?

スマホでよくね?

 

音楽が聞ける(Google Play MusicSpotifyサービス専用)

うちのファイルサーバーにあるmp3再生してくれないのけ?

 

スマート家電操作できる

そんなの家にはないよ

 

購入した人はなにをしてるの?

anond:20171205224802

組織が巨大になればなるほど経営者はすべての現場の決定に関与はできなくなるでしょう。現場派遣する管理者中間管理職)を経由して遠隔的に現場を把握することしかできなくなる。中間管理職は有能であればあるほど良いけれど、当然のように能力の高い中間管理職は希少なので、好きなだけの数は得られない。

そうであるからKADOKAWAコンテンツ展開戦略について考えるならば、仮想的に二つのルートを考えるべきで、それは「能力が非常に高い中間管理職を少数の現場に送ってコンテンツ運営する」と「能力がそこそこ中間管理職を多数の現場に送ってコンテンツ運営する」だ。

見れば分かる通りKADOKAWA後者を選んだ。そしてそれはKADOKAWA資本現在オタクカルチャー周辺を見る限り成功なんだよ。けもふれの騒動みろ失敗じゃねえか!?って声を荒げる人がいるかもしれないけれど、そもそも失敗できるのも炎上できるのも、そのプロジェクトスタートして存在するからだ。スタートしなければ失敗すら出来ない。転ぶためには歩きださなければならないんだ。

ファンの人はその愛情のあまり炎上したり失速したコンテンツに対して、その責任を詰り、無能をそしるけれど、そもそもそのコンテンツが生まれたのは「失敗する可能性は割合的には存在することを知りながら、それでもリソースを分配して数多くのコンテンツを仕込んだ」結果であるというのは認めて良いんじゃなかろうか。

死ぬぐらいなら生まれないほうが良かった」という思想の持ち主であるならば、これ以上かけるべき言葉はないが。

2017-12-04

いつからVIPからなんJに移行したのか

6年ほど前(2011年)に大学研究室の後輩が、なんJを教えてくれた。

自分2chといえば、ニュー速VIP世代だったので、カルチャーギャップを感じた。

当時はまだ野球な人たちという印象だったが。

それから、あれよあれよと、なんJ2ch界隈のメインストリームになっていく(昔のVIPのようだ)

転機はなんだったんだろう?

2017-12-01

村長

職業編集者,ライターで「オタクカルチャーご意見番ポジだったはずが,ソノケン同人誌名の由来や家業を知らなかったという.ヌルいを通り越して使えねえバカ一言.「なんか思想的なアレでもあるのかと思っちゃう」って,もう周りがネトウヨしか見えない病気だろ.

他の趣味の話も5周遅れだし,この先ずっとニホンガニホンガネトウヨネトウヨってRTして余生を過ごすのかな,こいつ.

2017-11-30

anond:20171130084347

私は自分のことをオタクでもフェミでもないと思うけど、他人からオタクフェミだと見られる

そしてオタク代表せよ、フェミ代表せよ、こういうこと言っていた人がいるぞ、どうなんだと言われる

どちらも本当によく似ている

マイノリティであるがゆえにか他者にうまく理解してもらえず被害をこうむり続けるところも

(ただ問題の質が違うので、まず姿勢を正すのはどちらからかということについては各論によるためそこは似ていない)

私自身は変なオタクがいようとも、変なフェミがいようとも、オタクカルチャーのもの価値フェミニズム思想のもの価値特に変わらないとしか言いようがない

変な人にばかり気を取られないように在りたいと思う

その道は地獄しかつながってなさそうだなって思うし

2017-11-27

anond:20171126162229

あのなんか、グラブルにあったよね、三羽烏だかなんだか

昔の歌謡曲ならいざしらず、今時のゲームアニメカルチャーの中からこういう漢ソングが飛び出すのって新鮮に感じた覚えがあるわ

2017-11-13

隣の国と民進党

もりかけや慰安婦の「しつこさ」は、純日本人カルチャーには無いよね

2017-11-10

履歴書手書き問題

手書きでいいことだらけじゃん。

ワンクリックエントリーが防止できる。

エントリー数で課金したい運営側手書きは悪って喧伝してんじゃねーか。

字が下手でも、丁寧に書いているかは分かる。

いいことしか思いつかないわ。

もちろん全ての業種が手書きマンセーとは言わないがさ。

その企業カルチャーとして、手書きが残ってもええんちゃうかな?

2017-11-04

ゲイ同士のゆきずりセックスは対等で羨ましい

知人のゲイたちの話とか、セックス系を書いているゲイライターエッセイを読むなどして思った話

ゲイセックスカルチャーとして、ゆきずりのセックスというのが結構発達している。いわゆるハッテン場とかね

そういう文化で、もちろんイケメンとブスとかそういう上下関係みたいなのはあるし、入れるほう、入れられる方という上下関係などもいろいろあるんだけど

なんかすごく対等に見えるんだよね。男女と全然違うなーって

みんなセックスを楽しんでいて、妊娠リスクもなくて、もしものための面倒なピルなどもなくて

その気になれば入れる方と入れられる方を変わることができて、道具を使えばどちらも入れられる方にもなれて、性欲をもっている自分たち肯定していて

それがなんかすっごいうらやましかった

女が、性欲を楽しむってすごく難しいな―と思うからアナルセックスに比べたら経膣セックスのほうが楽だとは思うんだけど

なんか、すごく楽しそうでリラックスしてそうで。なんでだろうね。隣の芝生は青い的な?

2017-10-29

anond:20171029124600

いいじゃん

あれ見て「ああ自分はまだまともな人間なんだな」

って思ってそいつらを叩く

それが今のネットカルチャー

2017-10-27

anond:20171027175349

壇蜜が、痴漢を「エッチカルチャー」と捉え、男性に「何でもさせてあげる」「何でもしてあげる」ことが実は一番世の中を渡りやすく、賢いことだ、みたいな言説

ソースよろ

壇蜜を賢いとするなら

壇蜜が、痴漢を「エッチカルチャー」と捉え、男性に「何でもさせてあげる」「何でもしてあげる」ことが実は一番世の中を渡りやすく、賢いことだ、みたいな言説まかりとおってるの?

それって虐待された子供が、「抵抗せず黙って殴られるのが一番被害が少ない」みたいなもんだと思うんですが。

壇蜜のその姿勢を支持する男性のみなさんには、ぜひともATM狙い女に一方的たかられることを「カルチャー」として捉え、女性に「何でも買ってあげる」ことを実践して頂きたいわ。きっと何も考えてない女からは支持されるでしょうよ。

2017-10-25

anond:20171024220510

昔のオタクオタクカルチャーとして独立していたのでオタクという存在のカッコつけ方が確立していた

今のオタクサブカルチャーどころかメインカルチャーの一つなので、カッコつけ方も周囲のメインカルチャーに引っ張られて埋もれるため、前述のカッコつけオタクのように目立たなくなった

(カッコつけたオタク=ただのダサい人になった)

2017-09-30

anond:20170930130327

ゲイってただの性的嗜好じゃん。スクール水着が好きとかと一緒。それとも病気とか障害なの?

1/10からって何なの?ゲイカルチャーがあったとしても普通じゃないのは合ってるでしょ。

https://anond.hatelabo.jp/20170930124835

男が男を好きになるのを「普通じゃない」と思うのは、ゲイカルチャーを知らない(知ろうとしない)人の意見でしょ。

LGBT自覚している人にとってはノンケがいてゲイがいる社会が「普通」なわけ。

1/10~1/13の人は同性愛自覚があるという数字はかなり大きいものであるにも関わらず同性愛を「普通じゃない」というふうになっているのが社会責任ではないですかね。

2017-09-29

社会への還元企業責任

別に当方はくだんの作品に特段の思い入れもないが、

言いたい。

例えば、電力、ガスなどの社会インフラ提供する

企業は、採算性が無くても供給する使命感を持って

活動している。

ファンが望むエンタメ提供する企業も、

本来ファンの声を大切にすべき、という

考えはないものなのだろうか。

エンタメ世界こそ、属人化は避けられない世界

であり、それを忌避するようでは、

ますます日本カルチャーは優位性を失う。


https://anond.hatelabo.jp/20170928010719

2017-09-26

今の時代モノマネ番組をする意味って

昔みたいに老若男女誰もが知っている共通言語みたいなカルチャーが少なくなってきた現代において、モノマネ番組家族で見るのが中々楽しめなくなってきてる。

人それぞれが多様性のある趣味を持ち、知っている人は知っているけれど知らない人は知らないタコツボ化現象エンターテイメント文化で起きているなかで、家族と一緒に見てもみんなでワイワイ楽しめないし、モノマネする方もこんなにたくさん選択肢がある中でどのモノマネをすれば楽しんでもらえるのか?心中察してしまう。

アニメマイナーキャラモノマネしたり、〜のドラマの〜のワンシーンをやります、っていうモノマネ家族で見るのが本当微妙空気になる。

2017-09-13

https://anond.hatelabo.jp/20170913205524

ニュースマニア結構多い趣味だと思うが

メジャーカルチャーアニメには当然負けるが…

女子アナ服装を調べてるやつ

NHKアナ髪型記録してるやつ

L字マニア(確か今は最大3重じゃなかったか、こないだ4重出たのか)、緊急速報マニア311以降増えた)、

検証マニア

あいろいろいるわ

2017-09-06

2000年代東京カルチャー

ってなんなんだろう。

やっぱりビットバレーベンチャーみたいな世界なのかな。

それがガラガラポンして90年代リバイバルをしてるのが2010年代って感じがする。

それももうすぐ終わってどうなるんだろ。

2017-09-02

https://anond.hatelabo.jp/20170901133144

ruinousです。誠実なお返事、ありがとうです。気分は害していないので、お気になさらず。

ただ、叩きたいだけの人が同じような手法で難癖つけることが多々あるので、

またそれか・・・と思ったのでブクマコメントしました。はてブの100文字制限は厳しいですね。

「obligated to do so」なのは「email/talk to anyone else according to what they think is the fastest way

to solve a problem for the benefit of the whole company」することだと思うので、

別に今の日本ではむしろ歓迎されてしかるべきことだと思いますよ。

要は誰かとコミュニケーションとるときに、いちいち上司にお伺い立ててんじゃねぇよと。

そして、オレに話通さないで何で他部署の奴とコンタクトとってんだ、とかわけわかんないこと言うんじゃねぇよと。

そういうことなんだと思いますが。

テスラという会社については、まぁがんばれという気持ちしかないです。

世の中にはあってほしいけど、友達にはなりたくない。

新しいものを創り出そうというベンチャーが大なり小なりこんな感じであることは特に珍しくないと思っています

ただリリースというか広報というか、外に向けて自社の状態や見通しや信用やフォローや、

何かをアピールするのが下手だなぁという印象です。

個人的には、その会社カルチャーと、会社の状況やつくりだすプロダクトとは

分けてお話ししたほうがいいと思うのですけれど、中々そうはならないですね。

今回はたまたまイーロン・マスク組織内のコミュニケーションについて語っている話なのであって、

たとえいいコミュニケーションカルチャーを持っていてもテスラって会社はああなんだね、というだけの話だと思うのです。

2017-08-30

あのブログはまあ正論だけど、うしじまとつるんでた水龍敬がそれ言うかあ?ってのはある

水龍さんはうしじまいい肉さんとつるんでコスプレイベントなんかやったりグッズ販売とかやってたりしますけどもさ。

うしじまいい肉台湾版のコミケ引き起こし騒動ってまさに今回の真木よう子に対して危惧してるのと同じ事態を実際に起こしちゃってたよね。

具体的には、

台湾版のコミケと呼ばれるイベントうしじまいい肉が出店。

エロい衣装NGという暗黙のルールがあったが上セーラー下半身パンツのみで販売

・その様子がテレビ中継され翌日マスコミ殺到

うしじまいい肉とお仲間はイベント出禁

・その騒動に対して後日「何が悪かったって運が悪かったぐらいじゃないの 私の認識では」などとツイート

政府公式見解を出すまでに事態は発展し、イベント継続が危ぶまれたなどの噂も。

てかこの人コスプレイヤープロデュースとか言ってAVデビューさせるような人なんですけど、

なんていうか水龍さんはそういうのはオタクカルチャーのあるべき姿だと思うんですかね?

コミケ排他性によって一部のコスプレサークルが追い出されたとか言うけど、度が過ぎたエロコス売ってたか追放されたって話でしょそれは?

だいたい水龍さん自身コミケで売った同人誌を元に商業コミック出したりAV化したり

果ては先のうしじまいい肉のお仲間にエロい衣装着せてイベント化してましたけど、

コミックマーケット」ってそんなアダルト産業出張営業をやるところなんですか?

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828171628

ファンの顔を確認して手渡しして一言でも言葉を交わせれば、くらいのことを多くの参加者は「交流」と呼んでいるんじゃないの。

というか初報では

http://www.huffingtonpost.jp/2017/08/26/makiyoko_a_23186712/

コミケファンは、会場で自分の好きなカルチャーに触れ、同じもの好きな人との交流目的としている人が多く、営利目的として"ビジネス臭のする人"に対して強い拒否反応を示す人が多い。

とか言われてるし。

「売りたい」と言えば「商売の場じゃない!」と怒られ、「交流したい」と言えば「交流の場じゃない!」と怒られ、さすがに不憫だわなあ。

2017-08-25

思春期が終わらない

最近持病の睡眠障害がよくなくって就寝時間がどんどん後ろにズレていってしまっている。もう空は白み始めて居てミンミンゼミが鳴き始めている、朝だ(今年引っ越してきたこの家は間取り関係なのか新聞配達カブエンジン音が聞こえないかいまいち昼夜逆転してしまったという感じがしないのだけど)

10年くらいは不定期でこんな生活をしている、なぜってそういう時は定職についてないからだ、引きこもりをしたり働いてみたりの繰り返しの人生って訳だ。

しかしここ数年は少し特殊な状況だ、結婚してパートナーが出来たのだ、きっかけはうつ病院生ネットのクソみたいなメンヘラカルチャーに触れてロクでもない処方薬遊びと自傷行為をしてて親も兄弟も手がつけられなくなってたところにたまたま入り込んでとりあえず刃物を取り上げてきちっと治療するために処方通り薬を飲ませるようにピルケースに詰めたりしてあといろいろ面倒を見てたらいつの間にか結婚してたっていう話だ。

運が良いことに相手の家はそこそこ稼げる仕事で、間をとりもってあげれば無理させることなパートナー治療に専念されられるし、さらにその間私に何か勉強させる余地があるというボーナスがついていた。

しかし、世の中そんなトントン拍子に物事は進まないもので、順調に回復していたパートナーうつ病は今年の夏は悪化に転じ、もとより勉強する習慣がなかった無気力学生(高卒)だった私は受験用のカリキュラムについて行けず、なんとなくお茶を濁した程度の勉強しかしないという状態に陥っている、腐敗の2文字そのまんまの生活のような気もする(一応まだ勉強してどうにかする方面は諦めてないのでそんな自分自分を腐したりはしないが)

ひきこもりを疾患として概念化した斎藤環社会的ひきこもりの副題は「終わらない思春期」だったがまさに今の私たちはそろってそんな感じでこのままだと親が働ける間はそうやって終わらない思春期を続けて、働けなくなったら撤退して親の持ち家に住んで最大限使える社会保障に頼りながら小遣い稼ぎ程度にバイトして……といったところが放っておけば来る未来だろう。

正直抜け出したい、やはり経済的に自立しているということは自由であることと同義だ、けれど色々戦略は練り直してはいもののその放っておけば来る未来から抜け出すだけの加速度を生み出すエネルギーが私にあるのだろうか。なんて思いながら33歳の夏休みは終わって行くのだった。

追記:本筋に上手く入れられなかったので分けて書くが最近パートナーが「学生の頃は私に本当に優秀だったのに」と愚痴っていてどうにもつらい、つらいというか自分はもう全盛期を過ぎた人間という思考に囚われてるのをみるのはあまりいいものじゃない。

その点私はずっと人生パッとしなかったしパッとしないなかで良いことがたまにあるみたいな生き方をしてきたからそういう悩みとは無縁で楽なのかもしれない(あれはあれで私なりの青春だったと思えることはいくつかあるけれど)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん