「カルチャー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カルチャーとは

2018-08-21

anond:20180821171942

義母とも話はしていますが、聞き役にまわることがほとんどです。

遠回しに言うと伝わらないけど、ストレートに言うと角が立つので、どうしたもんかな、とは思っています

あちらのお家では話し合って何かを決めるというカルチャーがないので、わざわざ外から入った私が波風立てる方法を取る必要はないかと思いますし、ぎゃんぎゃん言うと単なるキツイ嫁になってしまうだけで今後を考えるともうすこしうまいランディングができないかなと思っています

なんでオタク左翼が嫌いになったのか?

ここ7~8年でオタクは一気に左翼が嫌いになったと思ってる。

理由は単純。

ここ7~8年で、一番オタク攻撃したのは、安倍自民ではなく、左翼から

一番まずかったのは、ネトウヨオタクという今は完全に否定されたステレオタイプオタクカルチャーバッシングし続けたことだと思う。

二番目は、ここ数年、五年来、ずっとオタクカルチャー規制に取り組んできた悪目立ちしてるケースがほぼ左翼。見事に左翼


保坂さんや枝野さんがめっちゃ頑張ってくれた姿を知ってるのは、もう三〇代以降になってしまった。

まずいなあ……。

2018-08-18

anond:20180818201432

横だけど、むしろそれが嫌じゃない人って存在するの?

「愛する旦那様のお父様だから喜んでおむつ替えをさせていただきますわ、ああ幸せ!」なんて人がこの世にいるの??

増田はいると思ってるんだとしたら、物凄いカルチャーギャップだ…

2018-08-17

anond:20180817130759

海外移住しても異なるカルチャー強制されるので、そのカルチャーに馴染めるかどうかはただの前提じゃないか

もちろん「他国支配されたほうが酷そうだな」と思ったら戦えばいいし、「支配されたほうが良さそうだな」と思ったらそうすればいい。

そんなのは現場判断だよ。

安定した生活が最優先で、安定した生活を守るために国家を守る必要があるならそうすればいいが、安定した生活を捨ててでも国家を守るというのは本末転倒

あとは高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変対応すべし。

anond:20180817130533

※その際、異なるカルチャー強制されることは無視するものとする

上記条件を加えるなら、あなたの言ってることは正しいかもな。

さらに言うなら、敗戦して国を滅ぼされた側が悲惨なことになったケースはその何倍ある?とか

anond:20180817124925

日本」という「システム」を解体してより効率的な「地球連邦」にするのは吝かではないが、

その過程で「日本」という「カルチャー」が解体されるようなら全力で抵抗する。

2018-08-09

どこにも投稿できなかった退職ポスト

違和感が大きくなりすぎて大企業をやめます

大手メーカー新卒入社して2年。

馴染んできたつもりだったけど、やっぱり違う!!!!!と気づいたので辞めることにしました

何が私と合わなかったのか

業界の閉塞感

・興味と会社専門性のアンマッチ

生活の中で誰もが使うツールを作る会社。でもツールについて一生考え続けるのはちょっとな…。私はこのジャンルを究極に好きになりきれないと思った、ツールよりその先のほうが気になる性格なんだった。

業界自体の飽和 狭い業界骨肉の争いをしてるの、競争原理が働いて健全経済なのかもしれないけど、人類全体で見たら無駄エネルギーじゃね?

会社カルチャー

・若手の弱さ 会社ルールがたくさんあり、システムが古く、それらを習得するのに時間がかかる。習得しないうちは子供扱いされる。しかマニュアルが無くて知識が属人化している。

忖度ゲーム 社長に直接会えることは少なく、周囲のおじさん達の忖度で謎の指示が飛んでくる。社長(若い)にダイレクトに聞くと「え?そんなことないけど?」みたいなことたくさんある。伝言ゲームならぬ忖度ゲームです。

会社WHYがわからない 俺たちは何のために金を稼いでいるんだ?

昭和人間 たくさんいる。会社収益を上げる場所なんだという価値観。そうか!? 収益以上の目的はいらないのか!? ただ売ればいいってのは思考停止じゃないか? …という疑問を上司にぶつけたところ「それは社長レイヤーが考えることだから」と言われた衝撃。

腑抜けになっていくことへの恐怖 優しい人たくさんいる。1年で私もだいぶ顔が変わった。よく言えば優しくなった、悪く言えば攻撃力がだだ下がりした。生きていくことが簡単すぎると人は輝きを失う。ああ認知度90%越えの定番商品を売る老舗企業よ。黙っていても給料入る。なんとなくで仕事が進む。WHY理想についての議論は無いか、避けられる。

ぶっちゃけ

それでも、いい出会いがたくさんあった。ものづくり探究し続ける、好奇心理想をしっかり持っている、尊敬できる技術職の人はたくさんいた。良いメーカーなんだよ。

私がもし技術職やデザイナーだったらこ会社で続いたかもしれない。追いたい背中が見つかったかもしれない。

でも私は総合職なのだ

やめる直接の原因は、上司たちとうまくやれなかったからです。表面上はうまくいっていたけれども、私の中には「もう無理」が蓄積していってある日溢れてしまった。上司たちはびっくりしただろうし、普通に振舞ってたのになぜ?と思われたことでしょう。彼らの普通に適応すること自体が私にとってはストレスになってしまった。ザ☆適応障害。しかしこんなことに適応するために私の人生をくれてやるなんて惜しすぎるだろう。従順子供のような新卒ちゃん、をやるのは1年が限界だった。(どこが従順やと言われそうだけど、これでも頑張ってたもーん。)

本当に嫌だったことはここに書いてません。限界を感じた部分だけ書きました。限界を感じてても嫌じゃなかったら続いてただろう。

部署異動して心機一転したら…という話もあったけれども、会社に対する気持ちはもう修復不可能なところまでびりびりになっちゃってて。この気持ちで他部署に行ってまたゼロから子供いから…というのに私は耐えられない。私は尊重されるべき一個人であり、好きなチームのためならば情熱を存分に発揮できる。このカロリーもっと活かせそうな場所を見つけたので転職する。

ベンチャーに行きます

私が生きる理由、働く理由、私のWHYが活きる環境を求めて。

上司もチームも自分で選ぶ。

2018-08-06

流行はこれからも繰り返すのか?

いまは80年代ブームだよね、うっすらと。

流行は繰り返すっていうけど、60、70、80ときて、次は90年代ブーム来るのかな。

そのうち00年代とかも来るのだろうか。

本当に来るのかな?

ギリ90年代まではなんとなく、年代カラーというか輪郭のようなもの思い当たるけど、バブルも弾けるし。

2000年以降の、繰り返したいほどの流行カルチャー歴史って、何がある??

2018-08-02

anond:20180802180421

そういや「ルンバが走れる時点で片づけられている綺麗な部屋である」と言う話を聞いてカルチャーギャップを感じたな

ルンバが走れないのが普通だと思ってる人もいるのかよ…と

2018-08-01

はてな意識高い都会民が多いイメージだけど

増田見てると意外とそうでもないのも多いんだよな

既婚女性結婚直後から一生専業主婦普通と思ってたり

夫婦が親と同居するというと夫親との同居で当然と思ってたり

30過ぎて結婚してないのは非モテとか言うのがいたり

昭和からタイムスリップして来たのか、平成も終わりかけだぞ今は、ってのをたまに見る

釣り煽りも含まれてるのかもしれないが、素で「それが当たり前」と思ってるのもいるだろう

あいうのがド田舎年寄りとかではなく、少なくともこんなネット辺境の地を覗くような層にもいるんだよな…と思うとカルチャーギャップ

2018-07-31

窪田順生の文章まじやばくね?

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1807/31/news053_2.html

なんというひどい文章だ。

もともと日本人というのは、よその国の人よりも嫉妬深いのである

これはなにも筆者がフィーリングで述べたことではない。お札にもなっているほど、近代日本最大の啓蒙家がそうおっしゃっているのだ。

そう、福沢諭吉である

学校の授業でも必ず習う「学問のすゝめ」のなかで、福沢諭吉人間が生きていくうえでもっとも害となるのは「怨望(えんぼう)」とした。これは、他人と比べて自分を不満に思い、自分を高めずに他人を引きずり下ろそうという陰湿な心でここから猜疑や恐怖、卑劣が生じるとした。要は、「嫉妬である

 そして、この「怨望」の分かりやすい例として、「大名御殿女中」をあげた。ドラマ映画になった『大奥』を思い浮かべていただければ分かるが、「御殿」のなかで殿様にかわいがられた女中というのは、周囲からすさまじい「いじめ」に合う。私よりブスのくせになんであの女が。どうせ汚い手をつかって取り入ったのに決まっている。剛力さんが女性たちからボロカスに言われるのとまったく同じ構造だ。

 そして、注目すべきは福沢諭吉がこのような日本人の「怨望カルチャー」を以下のように総括していることだ。

 「試みに英亜諸国の有様と我日本の有様とを比較して、その人間交際において孰かよく彼の御殿の如きを脱したるやと問う者あらば、余輩は今の日本を目して全く御殿に異ならずというには非ざれども、その境界を去るの遠近を論ずれば、日本はなおこれに近く、英亜諸国はこれを去ること遠しと言わざるを得ず」(岩波文庫 P120)

 なんのこっちゃという人のために要約すると、日本人はよその国と比べて嫉妬深いと言っているのだ。

もうちょっとわかりやすく抜き出すと。

もともと日本人というのは、よその国の人よりも嫉妬深いのである

これはなにも筆者がフィーリングで述べたことではない。近代日本最大の啓蒙家がそうおっしゃっているのだ。そう、福沢諭吉である

学問のすゝめ」のなかで福沢諭吉人間が生きていくうえでもっとも害となるのは「怨望(えんぼう)」とした。これは、他人と比べて自分を不満に思い、自分を高めずに他人を引きずり下ろそうという陰湿な心でここから猜疑や恐怖、卑劣が生じるとした。要は、「嫉妬である。そして、この「怨望」の分かりやすい例として、「大名御殿女中」をあげた。

そして、注目すべきは福沢諭吉がこのような日本人の「怨望カルチャー」を以下のように総括していることだ。

「試みに英亜諸国の有様と我日本の有様とを比較して、その人間交際において孰かよく彼の御殿の如きを脱したるやと問う者あらば、余輩は今の日本を目して全く御殿に異ならずというには非ざれども、その境界を去るの遠近を論ずれば、日本はなおこれに近く、英亜諸国はこれを去ること遠しと言わざるを得ず」(岩波文庫 P120)

なんのこっちゃという人のために要約すると、日本人はよその国と比べて嫉妬深いと言っているのだ。

ちょっとひどすぎませんかね。

なんのこっちゃという人のために要約すると、

日本人嫉妬深い。これは福沢諭吉も言っている。

福沢諭吉はこう書いている。ムニャムニャ。

・これは要約すると、日本人はよその国と比べて嫉妬深いと言っているのだ。

二行目から説明にまったく意味が無い!

というかこの人全体的に文章無駄が多すぎ!!!!!

しかも何だよこの文章

これはなにも筆者がフィーリングで述べたことではない。お札にもなっているほど、近代日本最大の啓蒙家がそうおっしゃっているのだ。

他にも、筆者の独りよがり記述が多すぎる。文章書き手として余計な記述が多すぎる。

よくわからんクレーマーもどきの読者を想定しているのだろうけれど、そっちばかり向いていて、興味がある人にとって非常に読みにくいし

なによりもそういうこころあたりが無い人間からしたら、厄介者されて不快なのである

「ここまで読んだら不快になった、謝罪しろ!」「そんなに日本が嫌なら今すぐ日本から出ていけ!」といった怒りの声が飛んできそうだが

「そんなの福沢諭吉妄想だろ! 日本人ほど他人に優してく、寛容な心をもつ民族世界を見渡してもそういないぞ!」という怒りの反論が聞こえてきそうだが

理論武装をするのは立派なことだが、その武装をいちいちひけらかすのはチンピラっぽいのである

読者に威圧感を与えながら文章書くなよ。



読者に合わせる努力が無さ過ぎる。

内容についてはあえてスルーするが、まず文章がひどいと読む気なくすから! 読んでも不愉快な気分で読んでるとわけもなく否定したくなるから

頼むからもうちょっとまともな文章書いて!おねがい

2018-07-30

Tik Tok現代カラオケなのか

プロでもないのに人前で歌うなんて恥ずかしい」

カラオケをやったことなかったときは誰しもがこう思ったはず。

Tik TokYouTube 広告を見ていて感じるあの気恥ずかしさ、痛さはつまりおそらくそれと同じで、やってみたら快感になってしまものなのだろうか。

なんでもいいけど早く無くなって欲しい。アジア圏でしか流行らなそうなカルチャーアプリだと思う。

子供からオリジナリティの尊さを奪わないでくれ。

2018-07-25

anond:20180725140411

前近代的カルチャー軍靴の足音を思い起こさせせてしまうところ、女性排除しているところに嫌悪感を持つはてサが多いようです。

hiphopミソジニー

hiphopミソジニー無自覚について

を読んだ。

https://i-d.vice.com/jp/article/3kyk88/hiphop-misogyny-and-unawareness

Hiphop音楽ジャンルじゃないぞ。

カルチャーだぞと。

しかゴリゴリマッチョイズム。

しかに。

滅びゆく文化だね。

Hiphop is dead.

差別のない一般的平和男女平等Hiphopなんて滅んじまえ。

ただの音楽ジャンルスキルとしてのRapけが残ればいい。

フィメールラッパーDJ,ブレイクダンサーその他HipHopに関わる全ての女性はどう思ってるんだろうね。

俺はゴリゴリ日本人だし、差別主義者でも無自覚者でもないと思ってるけど、HipHopが最高にかっこいいと思ってる。

これからHiphopがどうなっていくのか見ものだ。

2018-07-22

本当に差別をせず糾弾するのなら、全世界カルチャーの大半が滅びると思うんだけど、それすらしてないから半端だよな

そういう事からも結局自分が嫌いなもの個人的な恨みから叩いている事がわかる

2018-07-19

anond:20180719171314

その白人カルチャーもそろそろヤバいだろ

数と持続可能性に勝るイスラムに押し負ける

anond:20180719164228

それはあべこべだろ

経済的優位を保つためだけに、土着カルチャー犠牲にするのが移民ジャン。

そしてイスラム中華だけになる

anond:20180719163944

経済的優位を保てる集団の土着カルチャーけが犠牲にならずに済むんだよ。

これまでの歴史で、どれだけの言語文化が「惜しまれもせずに自然に」消滅していったんだろうね。

anond:20180719163714

それを「社会の持続可能性」と言えるのかは疑問。

土着のカルチャー犠牲にして株主利益を優先するわけで

2018-07-12

anond:20180712140936

超有名かどうかはさておきオタクカルチャーの基礎教養単位に含まれてるのは確実だろ

殆どの人が誤解してるけど洋画吹替アニメより誇張した演技

anond:20180712004145

長崎 洋画吹替に近いのですが、洋画吹替ほど“オーバーアクト”しても合わないんです。あ、これ世の中のほとんどの人が誤解されてると思うのですが、洋画吹替のほうがアニメより誇張したセリフ回しで演技しているんです。実はアニメーションの演技のほうがリアルなんですよ。そこをまず世の中の多くの人が誤解してる。

監督と打ち合わせしてても「この作品リアルにいきたいので洋画海外ドラマ吹替声優さんを集めてください」と言われることがあるんです。でも「もしリアルにしたいならアニメ声優さんを集めましょう」というところから言わないとわかってもらえない。

これは私も音響監督仕事にするまで誤解してたんですけど、英語の口の動きに日本語の口の動きでしゃべる言葉を重ねても上手く合わない。すごくオーバーアクトしないと英語吹替に合わないんです。同じように韓国ドラマ中国ドラマに(英語の)洋画吹替声優さんが来て声を当てても合わない。それは韓国中国日本に近い表情や口の動きだからで、そこにオーバーアクトで声を当てても合わない。だから顔出しの俳優さんが、自分が演技している感じで吹替えたほうがナチュラルに見えるはず。それと同じ理屈リアル思考アニメは顔の表情をあまり誇張しませんから精神的な内面の部分で表情豊かに話すほうがリアルに聴こえる。

『正解するカド』音響監督・長崎行男インタビュー「音の部分に関しての統括者」|Nizista (ニジ★スタ) - オタクカルチャー専門WEBマガジン

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん