「古典的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 古典的とは

2021-06-15

古典的詐欺だと思うんだが

店頭ボールペンを買って半日後にさきほどの店に行き、店頭にある同じボールペンを手に取って「これさきほどのボールペンなんですが返品します」という行為って結構やる人多いのかな。まあ在庫とあわないから直ぐばれそうだが、中学生くらいまでならやりそうだな。

2021-06-14

anond:20210614135145

男が臭いと言われるのは古典的ネタだけど、女が言われるってのはほぼ無いと思うけどな

女が臭いと言われる古典ネタって「香水臭い」「化粧臭い」であって体臭じゃないだろ

である自分しょっちゅう言われるから、それを単純に(女には普通は当てはまらない事を忘れて)言ってるように見える

anond:20210614122748

古典的な男女不和ネタだと思うんだけど

体臭きついの気にしてるの?

  哲学において美の観念というのはなぜか、驚きから生じるということらしい。すなわち複雑なものから贅肉を取ってシンプルにするとか

    異常に手さばきがいいとか、論理自体がやたらに一般人をしてびっくりさせるとかいうことは哲学常識であるらしい。つまり常識では

  うつくしさは驚きから生じるということである。つまりヒトは驚かなければ美しい考えもしないし、美しい存在にもならないということである

   しかし、ヒトは驚きたくはないから、しばしば日本では、天道是か非か、などと言われるのである

  ドイツ詩人ゲーテが言っている人生の真理も、日本人にとっては嫌なことばかりである特にゲーテは、生存本領自己放棄にあるとか

   ローマン的なものは病的で古典的ものは力強く生き生きとしている、などの他、普通の日本人にはなじまないような「嫌な」格言を多く残している。

  特にゲーテが言う、「幾何学を真面目に学ばない者は大学に入れない」とか「幾何学とはユークリッドにみられるようなものである」などなど。

   人生の真理に関してはゲーテが言う者がおそらく本当だと一般には考えられているが、法学部にはゲーテに疑問を呈する者もいる。

  確かにゲーテ格言は嫌なことも多いが、一般にはゲーテのいうことが本当らしいと言われている。

2021-06-08

anond:20210608105803

そのシーンは熱い!

古典的お約束でありがちだけど、最後の飛んできた丸い機械危機一髪戦闘機が撃ち落とすのもいい。

2021-06-06

100年後の趣味

100年後に流行趣味はどんなものだろう?

100年後ともなるとシンギュラリティの影響で人間は単純な仕事危険仕事から解放され全員が似たような悠々自適生活を送ってるかもしれない(という前提で書いていく

古典的芸術の分野から最新の音楽シーン、はたまた近代アートなどにおいてもAIが幅を利かせ人間を凌ぐ洗練された作品を作ってるに違いない。

となると、もう創作全般人間の出る幕じゃない。すべてAIやらせればいい。

それでも自分でやりたい人もいるだろう。

そういった人の作品がまたAI作品を洗練させる。

圧倒的にAIにはかなわない。

では、他に何を趣味とするかといったら自分体験できるものになってくるだろう。

スポーツ音楽演奏など自分の体を動かして楽しむ趣味が主流になってくる。

これはAIが代わりにやったのでは意味が無いのでなくならない。

とまあ、普通の人が考えそうなことはここまで。

それほどAIがすごいことになったら、私だったら知的探求にAIを利用する。

あらゆる原子の最適な組み合わせを見つけてエネルギー資源問題解決するとか。

でもそれは放っておいてもAIがやってくれそうではあるか。

なら、やはり宇宙の謎について探るのが面白そう。

ミクロ世界からマクロ世界までAIがどんな答えを出すのか興味がある。

今はただのSFとして語られるような技術も実現する可能性もある。

ワープを使って遠く離れた星へ一瞬で移動できたりしたらすごいな。

ブラックホールとか中性子星とか温度重力電磁波磁場などの影響で直接観測するのが難しい天体もその場へ行って観測できるようになるかも。

妄想が止まらない。ここに書く以上に頭の中でいろんなことがぐるぐる回り出してひとりで「100年後ってすげー!」ってなってる。

頭の中はすごいのにキーボードを打つ指は進まないからこのへんで終わりにしておく。

暇な人がいたら「俺はこんな100年後を考えてる」っていう妄想聞かせてくれ。

2021-06-04

身体障害者フェミニズムからの「目に見える違いを差別しないでくれ」という(古典的反差別の)立場と、発達障害者セクシュアルマイノリティからの「目に見えない違いを尊重してくれ」という(新興的な反差別の)立場では、互いに「わかったつもり」の人は多いけど、実はコンフリクトすることの方が多いのかなと思った。

(「弱者男性」系の人、どう考えても後者親和性が高いんだけど、「弱者男性」論みたいな訳の分からない自己啓発に騙される人が多いのは、前者に対する嫌悪感によるものなんだろうなぁ。別に敵の敵は味方」ってこともないのに。)

2021-06-01

lifehackerがスパムに手をそめたぞー!

記事をあげたら即座にプライベートブクマb:id:creed1403ブクマ

その後よくわからない休眠アカウント文字列適当アカウントブクマで新着にin

古典的すぎて苦笑いですわ

2021-05-29

anond:20210529030523

まあ同一人物か知らんけど

専門用語羅列して噛み砕いて伝えもせず、ただ自分バックグラウンド知ってるからドラクエはこれこれこうで古臭くてだめだ、というやり方が暴力だと言ってんだけど

そしてすぎやまさんが歌謡曲出身から完全にクラシックをやろうとしてるのではなくポップス風だ、いわば歌謡曲的だと言ってんのに通じねえし

なんぼも言うけどドラクエウィザードリィ古典的から価値があるんだよ

から時代とともに忘れ去られていってもいい

若い世代とともに新陳代謝して消え去ってもいい

元々がそういう立ち位置なんだから

はてな匿名ダイアリー性差別は、ある

はてなブックマークばかり眺めていたので知らなかった。

令和三年にもなって未だにこんなことを言ってる人がいようとは。

レズビアンの筆者に向かって、

異性との気持ちいいセックス経験しないとみんなが不幸になる

anond:20210528142031

長い、長い… ため息が出た。

ホモセクシャル存在しない。彼らには男女の交友が足りてないだけだ」式の典型的古典的な、博物館に展示してありそうな

The・性差別

ワザワザ他人の性に首を突っ込んでまでひとこと物申したくなる彼らの動機は、自分男性性を否定されたように感じるから、だと知られている。同性愛存在するだけで異性愛否定されたのように感じるのは、実はそれだけジェンダー規範への圧力が強かったということだ。理不尽同調圧力アイデンティティ押し付けられたとき、人はそれを正当化する理屈自分の中で作り出してしまう。そうすれば「本当は勇気を出して戦うべきなんじゃないか?」って悩みから解放されるから。この現象を “規範内面化” という。差別者さん、あなた社会に対して腹をたてるべきだったんですよ。彼らに迎合して LGBT を殴るのはやめてください。未来価値観アップデートできたとしても、加害したって記憶はずっと残る。歯茎に刺さる抜けない魚のホネになる。でも被害を受ける方は——想像もつかないだろうけど——もっとずっとくるしいんだよ。

2021-05-28

https://chomosh.hatenablog.com/entry/2021/05/28/092050

古のボンバーマンオンラインよろしくバイナリエディタクライアントを改造して使って壁抜けしてくる輩とかも今のところいません。

cheatingにもいろいろあるけど、昔のボンバーマンオンラインってそんな古典的手法でもチートできたのか

2021-05-22

anond:20210522015732

女達というよりそれぞれの復讐と野望と立身出世の話なので

それも含まれる、程度だと思う

もちろん背後に描かれるのは人間のものの姿

人間味を欠いたグリフィス人間的な弱さによる崩壊と、いつまでも正気を保ち続け、いつまでも人間だったガッツの対比がある

から描きたかったのはあるときは欠け、あるときは野心に燃えしかし中心は人間しかなかった人たちの群像劇だと思う

全体のテーマ性で言えば上の通り

グリフィス人間を捨て、まさに非人間的な存在になったことで、(ある意味では気が狂ってしまった)グリフィスの頬を張るためにガッツいつまでも食い下がってゆく、という古典的な熱さはなぜにあったか

それはガッツが欠けてしまったグリフィス自身を信じていたからこそいつまでも食い下がったのだ、と言ってもそれほど間違ってないと思う

ガッツ妄執ゴッドハンドに鷹の団と自分青春をめちゃくちゃにされたゆえの怨念もあろうが、グリフィスへの郷愁というか、望郷というか、そのような懐かしむ念も強くあったと思う

そしてスキあらばはっ倒したいと、目を覚まさせたいと思っていた

自分彼女レイプした親友に正面から向き合ってはっ倒したいだとか

これはすごい話だと思う

人間性の対比で言えば、グリフィス進歩主義者で常に自分自身を別のものへと変化させようとした過去を持つ。これは彼自身が下賤の出自を持つからで、いつでも逆境にあって自分自身で有り続けたガッツと、自分から逃げ続けて涼しい顔をしていたグリフィスという対比なんだ。つまりその根底にはやはり人間回帰へのテーマ性が見え隠れする。

グリフィスはどこかで深く傷ついているので、フェムトになった際にも嫉妬憎悪などが渦巻いて素晴らしい云々と他のゴッドハンドの蛇女に評されている。グリフィスガッツという人間が羨ましかったのに、その羨ましさをガッツを保持する、という手段で止めようとした。しかガッツ決闘のち彼の手から離れる。これはガッツにとっていつまでも自分であり続ける旅の始まりであったと同時に、グリフィス自分でない何かになるための焦りを加速させてしまった。同じ人間としてもがいていた二人のベクトル真逆に向いた決定的瞬間がスムーズに描かれている。

この筆力は漫画家としても、あるいは文章として書き直しても色褪せないまとまり方だ。

元増田の女の戦いをテーマに入れるなら、エレーン(キャスカ)と娼婦たちの話も語らなければ片手落ちじゃないか

こっちのテーマは虐げられている者達の根性だと思う

三浦自身生前アイマスキャラで頑張ってる子が好きと言ってるので、頑張る女像が出てくるのは自然なことだと思う。

2021-05-21

anond:20210521144414

古典的理論ではまさにそんな感じだし、今でもベースではそう。

男女とか、白人黒人とか。

ただ、現在ではインターセクショナリティという概念が重視されていて、これが本当に難しいのよ。

一人の人間は数多くの属性を持っていて、その全部が弱者あるいは強者という人はほぼいない。

一人の中で、ある属性弱者、別の属性強者となっている場合ほとんど。

二人の人間のどちらがより弱者かを決める時は、属性ごとに定められたポリコレ基準で測っていって、最後総合的に決める。

これは法律分野での裁判官財務分野での会計士仕事にも似た作業で、きちんとやろうと思ったら本当に難しい。

2021-05-20

そろそろ貧乏を笑いものにするマンガはやめてほしい今日この頃の令和

小学生の息子が、自分が読んだ漫画面白かったシーンを教えてくれる。

まだ低学年なので自分で本を買うと言うことはなく、学童保育においてあるマンガを読んでる。

古典的マンガもあり、たとえば、忍たま乱太郎とかが置いてる。

昭和マンガではありがちなのだが、貧乏属性を与えられたキャラクターが出てくる。それだけなら特に問題はないと思うのだが、その貧乏具合を笑いのネタにする描写があるのはドン引きする。自分自身が経済的に恵まれずに育っているので、笑えない。そのせつなさ、屈辱感、どうしようもなさを、笑いのネタにしていることに引く。

たかマンガ。されどマンガ

マンガで得た知識感情世界観がいくつあるだろうか。いわゆる"有害"図書のような規制は慎重にすべきだとは思うが、「その描写貧乏ネタ、いる?」と思ってしまう。「貧乏から金持ちになることがテーママンガ」とかなら、貧乏描写必然だと思う。それを過剰に笑いものにするのはいただけないが。一方で、ギャグ漫画キャラクター属性の1つに貧乏という枠があって、貧乏っぷりを笑うという定型的なパターンはよくないだろう。ポリコレでも何コレでもいいけど、笑えずに寒い思いをしている人は多いはず。そして、うちの息子のように、そうした貧乏描写楽しい話としてしてくる子どもにぞっとしてしまう。息子には、自分が幼少時代貧乏だったので、貧乏ネタにする描写個人的には笑えません、とやんわりお伝えしておいた。

2021-05-15

突然、紹介されるオススメAndroidアプリ集【追記あり

いや暇だからね、何かやろうかなってパッと思い付いたのがコレだっただけ
ちなみに定番ばかりだぞ?んじゃ行ってみよう

Webブラウザ

Google Chrome

定番と言うかAndroidならばプリインストールされている

Mozilla Firefox

Chromeがあればコッチも
Webブラウザは色々使ったけど結局この2つに落ち着いた

Wikipedia

Webブラウザから読むより軽快

Communication

GMail

これもプリインストール

Google Messages

次世代SMSであるRCS対応している
個人的RCS登場以後のメッセージングはこれの比率が増えている
Web版も存在していて便利
ちなみにRakuten LinkRCS準拠しているので相互RCSを送受信できる

どうやら国内ではGoogle Messages間同士のみという情報を頂いたので修正

Hangouts Chat

もともとGoogle Talkユーザーだったので流れで
前身のHangoutsは今年の終了が決まっているので早めに移行したほうが良いよ

Slack

仕事で使うので

Discord

ゲーム系はやっぱりこれだよね

LINE

仕方なく

Session

電話番号不要で利用可能、強固な暗号化が施されているP2Pによるチャットが行える
このあたりのツール親和性が高いギークたちとコミュニケーション取るのに使ってる

Element

分散チャットプロトコルMatrixへ対応したチャットツール
これも同上の理由ギークたちとのコミュニケーション

Twitter

利用頻度は非常に落ちているものはてブTwitterリンクが流れてくるため

Facebook

同上

Quora

専門家の話は面白いよね

Subway Tooter

分散SNSMastodonクライアント
Twitterから完全に移行しちまった
わかる人にはわかるだろうけど非常に居心地が良い

Map

Google Map

プリインストール

OsmAnd+

OpenStreetMap活用した地図アプリ
OSM地図アプリの中では機能が多すぎるくらい非常に多機能
OsmAnd+は有料版、無料版はプラスなしのOsmAndで有料版との違いが先行アップデートくらいなもの機能的な差はほぼ無いので大半の人はプラスなしOsnAndで十分

StreetComplete

モダンOpenStreetMapエディタ
非常に使い勝手がよくゲーミフィケーション的に進捗を管理してOpenStreetMapへ貢献できる

Vespucci

GPSログに特化したOpenStreetMapエディタ

Mapillary

オープンGoogleストリートビューを作ろうという試みのサービスアプリ
OsmAnd上でもプレビューできる

Utilities

Google Files

Google謹製ファイラー
使用頻度の低いファイル抽出し削除する機能などがある

Google Photo

写真動画趣味なので保存しまくってたら無料期間終了で抜け出せなくなった
個人的にはこの機能無料はありえんわなと納得しているので課金して容量増やしてる

Open Camera

撮影必要機能をこれでもかと載せたカメラアプリ
ただし多眼カメラが切り替えられないのが最大の欠点
設定項目が多すぎるので写真撮影法のハウツー本とか一度でも読んだことがないと使いこなすのは厳しいだろう

Google Lens

便利すぎ

Ghost Commander

古典的な2画面ファイラ
整理整頓時に前述のFilesで一括削除したくない時に使える
FTPWebDAVへアクセスできたりもする

Google Drive

定番クラウドストレージ

Resilio Sync

BitTorrent技術を応用したP2P方式クラウドストレージ
巨大ファイルのやり取りはGoogle Driveよりも速いし転送上限も無い(大手クラウドストレージダウンロードを繰り返すと転送上限に達してダウンロード停止されたりすることがある)

Evernote

いい加減辞めたくて乗り換え先を色々試すが戻ってきてしまノートアプリ

はてなブックマーク

闇鍋

Termux

Androidでは定番ターミナルアプリ
デスクトップLinuxユーザーでもあるのでTermuxには助けられてばかり居る

X Server XSDL

X Window Systemクライアント
リモートデスクトップに使える

Taskwarrior

CUIな同名タスクマネージャーAndroid GUI
GUI操作しきれないとき直接コマンド送信できる機能もある
ちなみにTermuxにもパッケージ提供されてる

Googleカレンダー

定番プリインストール

SKK for Android

AndroidでもSKKが使えてしまIMEアプリ
ただし野良アプリ

だらだら思い出しながら書いてるけど眠たくなったのでこの辺で

(ここより追記)

Game

なんか突然伸びたので折角だから加えてゲームも紹介

2人でミニゲームチャレンジ

2人対戦のミニゲームが多数収録されているアプリ
1人プレイでも対CPU戦が可能
スマホよりはタブレット向きでAndroid Appが動作するChrome OSにも対応
安いので課金して広告非表示にして損はない

わたしあおむし

絵本はらぺこあおむしアプリ
絵本のような世界観の中であおむしを育成できる

キッズのための数字学習

算数未満の「数かぞえ」アプリのなかでは完成度が高い
文字が読めない幼児に向き、日本語課題を読み上げてくれるし、しっかりと数字も読み上げてくれる
前述の2つと合わせて5才児と遊んでいる

Google Play Games

ミニゲームが多数収録されていて暇つぶしとして馬鹿に出来ない
インスタントアプリ対応ゲームで様々なタイトルをお試しするのもアリ

SuperTux

もともとはLinux界隈で定番の横スクロールアクションゲーム
膨大に存在する追加ステージダウンロード可能
しろ本家」が出してる例の横スクロールアクションジャンプよりも遊べてしま
ただし一部のフォント中華フォント

Abuse for Android

こちらもLinux界隈で定番の横スクロールアクションゲーム
メトロイドのような世界観グラフィックスと独特の操作性が特徴

ウマ娘プリティーダービー

認めざる得ない、これは面白い

Soul of Eden

対戦型タワーディフェンスゲーム
バランス調整が頻繁にあり極力運要素を排除プレイングで勝敗を喫したいという運営方針が読み取れる
マッチングレーティング方式で、更に様々なルールでの対戦があるため強いデッキが固定しないのも美点

かにオススメは一杯あるけど、どうしても有象無象メディアサイトと被るのでこの辺にしておく

2021-05-09

anond:20210509065919

近年のプロ野球レベルデータ統計を重視してやるようなスポーツ興行って、

ネットオタク」には好かれるだろうけど、古典的な「体育会系」にはどう思われるのだろうかと。

データ指標根拠に騒いでるオタク連中とか正に体育会系精神への反発って感じにしか見えん。

2021-05-05

弱者男性問題、驚きの解決方法とは?(togetterタイトル

「足を踏まれたら踏み返せ!」という古典的な対差別ムーブアップデートするだけ


インターネットがない二十世紀では、差別行動にはなりふりかまわず声をあげることが大事とされてたのはわかる。

それが今においても一定有効なのはわかる。


でも今は踏み返した足で、まきこんで別の弱者を踏んでたら可視化されるわけじゃん。

というか、人として認識すらされてるか怪しい。

巻き込まれて踏まれ雑草が声をあげるのが聞こえるようになったくらい言うべき?

戦いとして弱いところから攻撃するのはとても正しい。

そして意図しなくてもダメージは弱いとこに集中し蓄積していく。

それでも巻き込まれて踏まれてる雑草の声は無視される


なぜか?

弱者男性が「かわいそうランキング」や「共感ランキング」圏外だから


もうひとつ

はてサ的な人が「正義の剣をふるう自分」という立場を手放したくないか


「踏み返した足で弱者意図せず巻き込んでたらどうすればいいか?」

謝って、もっとうまく踏み返せる方法を考えればいい。

これは小学生でもわかる。


でもはてサ的な人たちはそれができない。

自分正義の剣をかざす聖者じゃなく、

棍棒を振りかざし放火してまわる蛮族になってしまうから


から雑草存在必死になかったことにして、

かつて自分たちが攻撃していた差別者とまったく同じ言動をしてる


「お前らは生きてるだけでキモくて加害者側なんだから

 男性のサガを理性で封じ込めて

 去勢されたように、牙をぬかれたように、存在感消して社会歯車としてすり潰されてろ」

なんてことよく平気で言えるなーと関心してる


しか差別問題でも社会問題でも、うまくやることは難しい。

「うまく踏み返せ」が弱者の封じ込めに機能してしまうのもわかる。

ももうこれだけ可視化されてるのに、他の弱者を踏みにじって平然としてるのは流石にないでしょ?

難しいけどアップデートしてこ


「あてがえ」問題もさ。

仮に「30代40代女性少数民族が、国の施策のせいで結婚できず独身率が高い」って問題があったら

かわいそうランキングにも共感ランキングものから

問題だ、うまいことやらねば」ってなるでしょ


でもランキング圏外のパブリック・エネミー認定すらされてる弱者男性に対しては

問題とすら認識されない、存在すらないものになる。

これは人間バグでしょ。

そこが特別問題視されるべきなんじゃね?


実際に「あてがえ」なんて言うつもりは微塵もないけど

問題存在を認めてさ、

もうちょいゆるやかに男性のサガを許容肯定してさ、

うまいことやれる方向がないかは考えてみてもいいんじゃね?


弱者男性は規模も定義もまだわからんけどさ。

可能性的に考えてもさ、

自殺者数的にもさ、

いると結論づけるのが妥当だと思うんだけどさ。

いまだ「弱者男性問題フェミ攻撃するためのでっちあげ」とか言ってる人がいるのウケるよね


当事者でもないのに、正義の剣をふりかざしてたつもりの人たちが

ただの方向性が違う差別者でしかないのが明かされたのは非常に痛快。

GW中に弱者男性問題を書きまとめてくれた増田諸氏に喝采感謝を。

anond:20210504142731

いやトラックで死亡は昔のタッチ幽遊白書やらで表現されてた古典的な死亡シーンでそれらの影響を受けて育ったなろう作家は死亡原因をトラックにして、更にそのなろう小説で育ったのがそのままトラック転生にしていったか4世代ぐらい続いてる

2021-05-01

政治

東大生でさえ政治を語れない語らない国で誰が政治を語れるのだろう

自称政治ファン新書一冊読んだ程度の知識古典的な〇〇主義しか言えないし

そもそもブラックボックスが多すぎるし公文書が分かり難く書かれすぎていて誰も読む気にならないのではないか

自分が好きなものマイナーものカテゴライズされる傾向は偶然にしろかにあるんだろう

逆に言うなら、自分が好きとか面白いと思うものは売れない、疫病神みたいな傾向もあるのかもしれない

そういえば、庵野氏も似たこと言ってたけど、売れるものを作るのが命題だと精神的にキツいかもしれない

自分反吐が出るほど嫌いでも世間で売れるなら、というのはモチベーションとしては社畜サラリーマンと変わらない

面白さを感じる力点をずらすとか変える必要があると思う

例えば、作品自体には愛はないけど、制作スタイルとかワークフローを構築したいとか、

視点を変えることで選択権のない仕事を少しでも面白くすることはできるように思う

そういえば、自分なりのジンクスとしては、

例えばクトゥルーネタを持ってくると売れない、みたいなのがあったけど、

ニャル子で確実にそれは覆された感はある…

え?ニャル子はメジャーではない?

だとすると、それはそれで残念な気もするが、

まあ、ニャル子がクトゥルーネタかと言われるとちと疑問で、

それよりも平成ライダーとかガンダムではなかったか?という気がしなくもない

クトゥルーネタだと売れないジンクスは、どちらかと言うと映画の話であって、

サム・ライミキャプテン・スーパーマーケットもその前作も、

ネクロノミコン名前だけ使われているような感じだし、

そもそもクトゥルーの呼び声のモノクロ映画はショボいし、

ダンウィッチの怪は酷い出来だったし、

ちゃん映像化すればミストが近いと自分は思っているので、

最近CGなりでダンウィッチの怪をやってもいいような気がするんだけど、

まあ、大筋が古典的怪談というのは否めないんだよなあ

そのバックグラウンドというかスターシステムみたいなのが面白いわけだけど

ダゴン映画も売れたんだろうか

日本インスマスを覆う影と異なる脚色で、アクションなりエロなりを盛り込めたと思うけど、

あれはあれで、なんか長くない?という気がしないでもなかった

そう考えると、やはりインスマス佐野史郎のあれがベストであって、

あれを観たのは自分まだ子供で親戚の家に泊まっていたのだけど、

周囲からすれば迷惑だっただろうけど、テレビの前でワクテカして待機してたのを覚えてる

ネットはまだなかった気がするのだけど、

インスマステレビでやるという事前情報だけはキャッチしていた子供だった

佐野史郎インスマスとか怪奇路線は本人も大好物のはずで、幻想文学が好きなはずだけど、

他人評価されたのはまず冬彦さんだったと思う

あの怪演で、ドラマ現実区別が付かない視聴者から

佐野史郎本人までバッシングされたぐらいだったように記憶している

冬彦さんブームというか、宅八郎宮崎勤のような偏見差別マスコミも醸成してた気がする

彼としては単にプロ根性だったんだろうけど

と、発達障害らしく話が脱線しまくったわけだが、

結論としては売れる話とクトゥルーネタがまったく相容れないというか水と油なだけなのかもしれない

鬼滅の敵が邪神だったとしても、邪神圧倒的に無敵だし、

ラブロマンスな話を考えるとしても、彼女が半魚人とか、不死の恋人が登場するとか、そんな感じだろうか

そもそもラヴクラフト縛りみたいなのが足枷になっては良くない気もする

いずれにせよ、基本どうやったってホラーになるんだよなあ

そして、ホラー基本的に大ヒットはしない…

2021-04-28

anond:20210428014129

古典的な男女観で家庭を運営する場合、かわりに自分は一生キモくて金のないおばさんのATMになる必要がある。

ただ正直言ってこれがうまくいってたんだよな。女性は外でストレスフルに働かなくてよかったし、一方男性家事育児に煩わされず本業に集中できた。縄文時代から続くジェンダー的分業がまだ成立していた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん