「キャリア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャリアとは

2018-07-22

anond:20180722175217

課金つーか、出会いを増やせばそりゃ、良い異性にめぐりあう確率は上がるぞ?

今は大多数は色恋怖い、相手から来てくれないかと待つ一方なんだから

まあ、職場恋愛と、就職に係るゼミは確かにキャリアダメにするからだめだが、それ以外ではどーんといきゃいいんだよ。離れようと思えば離れられる人間なんだから

そういう意味で、課金して、ガチャしまくれば良い異性にめぐりあう確率は上がる。

2018-07-21

旅で楽しみなのってやっぱりその日が来るまでのワクワクなんだよね😆😆😆

旅行まで2週間切った😋

ジャカルタ旅行🛃🛃🛃🛃🛃

ジャカルタはどうやらビジネスの街らしく、

東南アジアであればだいたいご飯が美味しいし観光楽しいだろうという前提が崩れたことを予約して一ヶ月後に知った💀

楽しみなのは一つ、前泊🏨

前泊のいいところは旅の気分を有給消化ゼロで増やせることだ🙃

実質ゼロ円などよく聞くが、

前泊の場合名実ともに泊数が一増える。

この時点で大手3キャリアを超えてしまった。

今回は成田空港の周辺、成田ゲートウェイホテルでの宿泊

あそこは結構やばい。三人で泊まるんだが一人はエキストラベッドでちゃんとベッドが3つある

何にも気にせずぐっすり眠れるという前提は

「隣の人期にして寝返らなきゃ」という気遣いを0にする☺️☺️☺️☺️☺️

バカンスにおいて大事なのは快楽いかに最大限増幅できるか

それは同時に以下に悩み事や気がかりなことを減らすかというのも大事なのだ✔️✔️✔️✔️✔️

(そういう点で仕事はまじでやりきってから行かなきゃいけないなとも思ってる)

トラベルちゃんを駆使すれば、

グレードもそんなに悪くないゲートウェイホテルがなんと一人3500円😁🤣😁😋😁☺️😉😋😋😊😎😂😊😃

もっと時期いいと3000円なこともある。

※Uシティホテルと毎回比較するがついついロビーの感じもちょっといかんじなゲートウェイホテル選んでしまう。

嬉しいのがジャカルタはちょうど去年に空港から都市部に直通の鉄道ができたばかりらしく

もう道路状況によって都心部到着まで30-180分の幅がある不安定タクシーに悩まされることもない⭕

まだ一歳も迎えてない新しい鉄道なんて乗らざるを得ないからさっき友達との旅行の打ち合わせで乗ろうと呼びかけた😀🤣😁🤣😁

うーんなんというかすごい楽しみ

今回も今回とてnintendo switchを持っていく。

携帯ゲーム機であり、テレビに繋げられて

デフォルトで二人で遊べるってすごいよね。

マリオテニスを買おうと思う。

本当は最近ハマったドミニオンもいいかなと思ったけどかさばるからやめた。

やっぱ旅で大事なのは

「あーあのときこっちにすればよかった」という悔やみが発生すること。

今回は前泊ホテル、現地の滞在からベストプライスと思えるものをのべ3時間かけて探した

予約したのは2ヶ月前だが未だベストチョイスだということがわかっている。

僕がおすすめしたいのはアストンアットクニンガン。三人分のベッドがあり一泊9000円。キャンセル不可のやつならなんと朝食付きで7500円。

一人一泊2000円行かない。

ちなみに!!!!100㎡😁😋😂😁😁😋😂😊😋😉😎😁😎😉😎😁😎

そして!旅の醍醐味、メシ。

ジャカルタ ローカル飯で調べて引っかかったところ

そして、東南アジアで人気な食べログzomatoで日本人が紹介してない、レビューの高い飯屋をgooglemapにラベル登録

こうするといいのが、現在地から近いところで行きたい店を選べる!!!

ちなみに、ハノイ旅行したときに駆使した。

ハノイは現地住んでいる人がローカル飯をgooglemapリンクとともに紹介してる本をkindle限定で発売しててマジでこれがバチコンだった。

「2冊目 ハノイ」で検索すれば出る。

このノウハウを利用し、すでに日本人及び現地人のおすすめの店を登録した。

それたけでなくyahoo知恵袋、quoraでも質問

現地ではgojekという配車アプリ流行っているらしく、そこの提供するQR決済アプリの普及情報も聞いた。一部で要は中国みたいなキャッシュレス化が少しずつ進んでるらしい

ちなみに、インドネシアの行きたいところはすでにgooglemapで60以上登録した

そして旅の栞をdropbox paper作成😊😎😉😉😋😁😋😉😉😋😁😁😋😁😁😋😁😁☺️😁😉😎😂😎

やっぱ旅って準備が楽しいよね😉😎😊😋😁😁😉😎😉😎😊😎😎😊😎😉😊😎😂🙂🤣🤗😉🤗😍😋😍🤣😍😊😍😉😍😉🤗😂

そして、準備した結果行ったことない街なのに

「あ、そうそうここは近くにゴッドハンドマッサージ屋あるんだよ!!!」とか

「あ、コンビニで腹痛の薬買おう!これが聞くらしい」とかできる

ちなみに、今回新しい取り組みを始めた。

詐欺対策

いままで、詐欺なんて調べれば大体初見殺しなだけで知ってれば回避できるものばかりだった。

でも例外もなくはないし、その油断が命取りだ

から友達と合図を開発した😊😊😊😊 合図は2回。

最初の合図をしたら逃げる準備をして

2回目の合図で逃げる。

詐欺師は今まで色々あったけど口論、抗議は想定してるが合図からの逃亡は想定しようがないと思う。

そして合図は財布を取り出すふりして、あくま金額かめてるような口調で「そろそろ行こうか」という。

そして、3人とも同時に別方向に逃げ出す。

三人とも現地のsim入れてるからラインもできる😉😂☺️😊☺️😊😂☺️😂🙂😊🙂

😀く逃げた後はラインで集合かけてから反省会可能

詐欺師も絶対逃げるなんて想定してないはずだ

さっきその打ち合わせしてきた😉😆😆😆😆😉😉😆☺️😀☺️

これ何がいいかって、詐欺現場でさえコンテンツになるということ😋😋😋

今までは詐欺起きたら「あーテンプレはいはい」ってなるか「うわめんどくせ」だったけど

これを準備しとけば「きたきたきたきた!!!!準備した逃亡作戦の出番や!!!」ってなる

やっぱ準備重ねると不安が少なくて楽しむことに集中できていいね😂😎😂🙂😂😊🙂😁🙂😉🙂😉😎😁😎😁😎

もっと遊んで指を鳴らすぜ😉😋😁☺️😉😉🙂😉🙂😉🙂😚🙂😚🙂😊☺️😊😂

2018-07-20

キャリアの用意するスマホがぜんぜん魅力的じゃない

通信料もクソ高いし、アイホーン一択なのもわかる気がする。

2018-07-19

anond:20180719174146

アメリカ教育を受けたりキャリアを積んだりしたあと自国に帰っていく人もいっぱいいるんだよ。

日本あんまりそういう人を受け入れる土壌が無いか想像できないかもしれないけど。

anond:20180719150212

はい

北欧諸国フランスなどでは、政策対応により少子化を克服し、人口置換水準近傍まで合計特殊出生率回復させている。

例えば、フランス家族給付の水準が全体的に手厚い上に、特に、第3子以上の子もつ家族に有利になっているのが特徴である

また、かつては家族手当等の経済的支援が中心であったが、1990年代以降、保育の充実へシフトし、

その後さら出産子育て就労に関して幅広い選択ができるような環境整備、すなわち「両立支援」を強める方向で進められている。

スウェーデンでは、40年近くに渡り経済的支援や「両立支援施策を進めてきた。

多子加算を適用した児童手当制度、両親保険1974年に導入された世界初の両性が取得できる育児休業収入補填制度)に代表される

充実した育児休業制度、開放型就学前学校等の多様かつ柔軟な保育サービスを展開し、

男女平等視点から社会全体で子どもを育む支援制度を整備している。

また、フィンランドでは、ネウボラ妊娠から就学前までの切れ目のない子育て支援制度)を市町村主体実施し、子育てにおける心身や経済負担軽減に努めている。

一方、高い出生率を維持しているイギリスアメリカといった国では、家族政策不介入が基本といわれる。

アメリカでは税制所得控除を除けば、児童手当制度出産休暇・育児休暇制度公的な保育サービスがないながらも、

民間の保育サービスが発達しており、また、日本などで特徴的な固定的な雇用制度に対し子育て後の再雇用子育て前後キャリア継続が容易であること、

男性家事参加が比較的高いといった社会経済的環境を持つ。

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/sentaku/s3_1_6.html

2018-07-18

anond:20180718095855

(なお、稼げるキャリア女性にとってのメリットはあまりないと個人的には考えてる)

って言ってんだから最初からメリットの中心はカネの話だろ

anond:20180717184216

そもそも結婚メリット女性に大きいのであって、男性には少ないと言われてるから男性にとってのメリットを知りたい。

(なお、稼げるキャリア女性にとってのメリットはあまりないと個人的には考えてる)

ブロガーAV男優に見る自由生き方という甘いドラッグ

増田的には旬を逃してしまった感があるけれど、改めて寝る前に。

先日のはあちゅうしみけんのあれはなんとなくおさまるところにおさまった感があって見ている分には非常に面白かったけれど、

しかしあれだね。こういうことも大っぴらに発表できるようになったのは、なんというか人の生き方ホント多種多様になった時代のおかげだと思う。

自由生き方、上昇志向キャリア志向大手企業偏重大艦巨砲主義などを優先的には求めないフリーダム暮らし、そんな言葉が巷に溢れるようになって二、三年だろうか。

その考え方がはびこるのを横目で眺めつつうっすら感じていたけれど、皆がそうなってしまうのはある種ドラッグに溺れるようなもんだとこの件で改めて思った。

婚姻にしても就職にしても進学にしても、自由生き方をする為には自由に生きれる能力がないと、その先に待っているのは破滅しかないのではないかな。


最初に挙げた彼らにしても、かたやなんだかんだ慶応卒で良くも悪くもブロガーとして名を馳せて色んなビジネスちょっかいだして、まぁ不自由なく暮らしている才女、

かたやどんな業界であれトップ上り詰めた腕一本(○ニス一本、と書くか迷った)で生きている芸能人

この2人だからこそ周りを気にせず自分たちの好きな生き方をできたわけで、目立った才やキャリアや貯蓄や各種のギフトがない人達が「自由生き方」をして、

いったいどれだけの数が報われるのだろうか。

もっとぶっちゃけた例えにしよう。

そのまま自分偏差値にあった進学・就職をすれば地元まったり過ごすくらいにはなれたのに、自由生き方を求めて東京に出てきて何者にもなれなかったり、

そのままお見合いすればまぁまぁ平和な縁談で平凡な家庭を作れたのに、自由恋愛を求めてハードルを上げすぎて独身アラフォーになったり、

そういう身近にあるセーフティーネットを投げ捨てて「自由生き方」を選択できるほど、皆は自分能力に自信を持っているのだろうか?

もちろん優れた人がより優れた生活を求めて色んな自由選択をしていくのは良いことだと思う。けど、ネットに溢れるこういう生き方の表層だけを見て

自分もこうするべき、古いライフスタイル可能性を殺す、って判断してしまう人って、どちらかというとその選択をするべきではないような人が多いように見受けられる。

多様化結構働き方改革大いに結構。でもその風潮が下から上まで広まった結果待ち受けているのは、優れた人がより自由になって、優れていない人が

既存セーフティーネットよりも更に低いところでも手に入るような薄っぺら自由しか選べない、格差がより広がるディストピア世界だけだよ。


自由生き方あなたの将来に対して驚くべき効果を発揮します。ただ中毒性がございます。体調家庭環境学キャリア能力収入をよく考えて、用法・用量をお守りください。

2018-07-17

anond:20180717173436

在宅ワークを勧める声が多いけど、どうなんだろうね。

在宅プログラマしろ在宅ライターしろ、一度は雇われ通勤経験のある人がやっているケースが多いんじゃ無かろうか。

できるできないで言えば、未経験でもやってやれないことはないんだろうけど、雇われ経験がないと、なんて言うかキャリアビジョンを描きにくいんじゃないかなーと思うんだ。

業界ベンチマークになる人たちの働き方を知ってからでないと、日銭を稼ぐことはできても、その先に何を目指せばいいのかが見えづらくて、モチベーションも上がらず、思うように仕事も増えづらいということはないだろうか。

もちろん、初めからこんなプログラマーやライターになりたいという強いビジョンがあるのなら別だけど、とにかく働きがいがあって金になる仕事がしたいのなら、未経験でのフリーランスはあまり良いチョイスとは思えない。

からと言って、これといった就職先があるのかと訊かれれば心当たりがあるわけでも無いのだけど、あまり安易フリーランスを勧めるのもどうかな、と思ったので口出ししてみた。

勝手イメージだと、少人数で(ラインではなくハンドメイドで)やっている物づくり系の中小企業が一番向いていそうな気はするのだけど、そういう職場は基本、大規模求人を掛けたりはしないから、コネタイミングと運が命なのが辛いね

力になれなくて申し訳ないけど、良い出会いがあるよう(神に)祈っています

anond:20180717223532

その方ベテランだったんですよ。発言権も凄くありました。

課の創設メンバーだった筈で、最初独身だったと聞いています

ただ、正社員さんではなかったので上司に「子供出来たら辞めちゃうんじゃない?」契約更新時の面談で話したのではないでしょうか。

その時は「子供作りません」的な返事だったのではと。

憶測ものをいう上司ではなかったので、当時の言葉解釈違いではないかなと。

あてにしているベテランが、おめでたでいきなり辞めたら実際困っちゃうので。

悪いイメージで仰っていたのではないと思います。きっと彼女キャリア志向の人とみなされていたとおもいます

生き方の正しさなんて人それぞれなのだからcommon senseみたいに押し付けられると、辛いですね。

変わってくると信じたいけれど。

anond:20180717013714

霞が関キャリア官僚とか、意図的微妙学歴枠があると聞きます

あと、パナソニック前身であるところの松下電器。その創業者松下幸之助さんは、採用面接が大好きで

偉くなったあともずっと自分面接してたわけですが、

彼は暴走族若者(いまでいうヤカラ、DQN,ヤンキー)が大好きで、採用にも

暴走族枠のようなものがあったと聞きます

後年に松下政経塾という政治家予備校みたいなものを作るのですが、

そこにも元暴走族の人がいる(いた?)そうです。

2018-07-15

なんでカルテルは黙認されているの?

大手スマホキャリア然り、あらゆるものが結局談合してない?司法は裁けないの?それとも法的な認識を間違ってるの?

2018-07-14

結婚できない男低賃金の女も「個人自由」で済ませて良いか

例えば、

(a)大した稼ぎや魅力も無いのに適齢期の若い女と結婚できないことに文句を言う身の程知らずな男


(b)大した資格学歴職歴も無いのに男と同等に稼げる仕事に就けないことに文句を言う身の程知らずな女

がいたとして、

片方には「女/雇用主には選ぶ権利があるんだ。選ばれるように自分が変われ。お前が変われない、変わる努力をしたくないと言うのならば現状を受け入れて口を噤め」と個人責任を負わせ、

もう片方には「君は間違っていない。社会が変わるべきだ。男と結婚しない女/女を雇わない雇用主は罰せられ、君が結婚就職できるように便宜が図られるべきだ」と社会責任を負わせる。

こういう「個人自由」を巡るダブルスタンダードは(俺もよくやっちゃうから自戒を込めて)もうそろそろ終わらせた方が良いと思う。

俺は「個人自由」が実現した現代日本は素晴らしいと思っているから、その立場で続けるけど、

もはや、特定の男の結婚制限したり女の就労制限する法律は無いのだから

その上で現れる(a)結婚できない男や(b)統計的な女の低賃金は、もはや「個人自由」な選択の結果として受け入れるしかない。

女が個人幸福の追求のために、好きな男と結婚する/適当な男が見つからなければ生涯独身を選ぶという「個人自由」を行使した結果、(a)傾向として低所得だったり女の気を引く能力に欠けた男が家族を持てずに孤独に死んで、社会として少子化という問題が起きるのは仕方がない。

雇用主が会社利益(突き詰めれば出資した金を増やしたいという個人幸福追求)のために、長く勤務してくれる見込みが高いという理由で男を優先的に雇い責任あるポジションに就ける(統計に基づく合理的判断)という「個人自由」を行使した結果、(b)女がキャリアを積む道が狭まり統計的女性低賃金という問題が起きるのも、また仕方がない。

(a)「女は俺と結婚する義務がある」(b)「雇用主はあたしを雇い出世させる義務がある」という主張はどちらも「個人自由」を侵害するのだから許されない。

ここから先は、各個人他人に「選ばれる」ために努力と工夫を重ねるか、「選ばれない」ことを受け入れてそれでも足るを知って幸福になる道を探すかだ。

anond:20180713205524

一つ言えるのはそこまで仕事が好きな女性はいないという事

子供を産めてキャリアから降りられるならそっちの方が良いと考えてる人の方が多いんじゃないか

キャリア大事なら話し合って離婚するなりして、また子供が産めなくなった時に相手探して結婚すれば良いと思う

子供を産まない権利もあるんだかる

anond:20180713205524

子供を作るというのは子供中心の生活にするという覚悟必要だと思う。

増田増田の夫も子供が巣立つまでキャリアモラトリアム期間に入ると思った方がいい。

両方ともがそれなりの時間家事育児に捻出することが余儀なくされるし、それができないなら辞めた方がいいね

子供が生まれたら今の働き方から子供中心の働き方に変えないといけないが、変えられるかを夫婦でよく話し合った方がいい。

当然、働く時間を減らすか、睡眠時間を減らすか、その両方かということになると思う。

2018-07-13

子供ってそんなにいいものなの?

職場の育休中の女性、育休期間が終わるのに子供保育園が見つからなくて退職することになったんだって

大企業総合職としてバリバリ働いてたのにもったいない

子供のためにキャリアを失うのはたいてい女性だし、産んでしまったら一生逃げられないと思うと子供もつのが怖い

なぜみんなそこまでのリスクを負ってでも子供をつくろうとするのか

子供の多い地域に住んでるけど、子供って予測不能な行動をとるし、公共の場で泣き叫んだりしてうるさいしたまにイライラする

あーや

夫は激務でろくに家にいないくせに子供欲しがってる

育児はすべて私にさせるつもりなんだろうな

私も男だったらよかったな

新型出生前診断中絶体験談

 40代前半の女性です。

新型出生前診断経験し、

初めて気づいたことや考えたことがあったので、

備忘録として残します。

 メディアがこの問題について発信する情報は、同診断を受けないことを決断した人、

あるいは受けて陽性が確定したけれども生むことを選んだ人を取り上げる「美談」が殆どで、

陽性確定者の多数派である中絶手術体験者の声が反映されていないと感じます

このため、手術体験である私の考えをお伝えします。

<経緯>

 30代の終わりから不妊治療を始め、40代の始めだった2016年体外受精で初の妊娠

同年に新型出生前診断を受けたところ、18トリソミーであることが確定し、手術。

<手術に踏み切った理由

・当時の私には、重要資格試験が目前に迫っていました。

試験勉強育児を両立させるために、健康であることは大前提でした

夫婦共に健康なので、子ども健康状態で産まれると思い込んでいました)。

 

 医療ケア児であれば、受け入れる施設も限られ、お世話に忙殺されることが予測されます

「もし産むと、あなた毎日家の中で赤ちゃんに付きっ切りだよ」と夫に言われ、

自分キャリア崩壊する怖さからわず「それは無理」と言い返しました。

 さらに、その子が将来、認知症などで要介護状態になれば、入れる老人ホームはあるのか。

ネット上には、医療ケア児の受け入れ先や成長後に関する情報ほとんどなく、不安に駆られました。

胎児女の子でした。心配なのは、この社会知的障害者に多発する性被害です。

施設に入れたとしても職員から被害を受けるのではないか

あるいは通所途中で誰かから……と考えると、とても我が子にそんな辛い体験はさせられないと思いました。

私たち夫婦染色体異常の子どもが産まれたとなると、

家族や親戚までが世間差別的な目にさらされるかもしれず、

もはや「自分たちさえ良ければ産める」という問題ではないと思いました。

 また私自身、高度な知性を要求される仕事従事しています

知的障害児を生んだ場合、私の知性すら信用されなくなるのではないか

人知からも憐みの目を向けられるのではないか、と懸念しました。

 そしてこのように考えること自体自分の中に知的障害者への差別意識があるのだと、

認めざるを得ませんでした。

<なぜ、新型出生前診断を受けたのか>

 私たち夫婦高齢なだけに、「障害がないことを確認し、安心してその後の妊娠生活を過ごしたい」と考えて

同診断を受けることにしました。

私としては、「事前に疾患がわかれば心の準備ができる」とも思っていました。

その時点では、どんな疾患のある子でも受け入れて産もう、と漠然と考えていたのです。

 ところが、いざ診断で陽性判定が出ると、上記に述べた様々な不安が一気に押し寄せ、

坂道を転がり落ちるかのように、気持ち中絶手術へと傾いていきました。

 しかし、実際に手術によって死産した我が子と対面した時、愛しさが込み上げ、

「なぜ息をしていないの。お願いだから生き返って!」と号泣しました。

手術を受けてから後悔しても遅いのです。

ももし、この診断を受けていなければ、とりあえず出産し、

覚悟を決めて育てていっていたかもしれません。

<新型出生前診断を受けるかどうか迷う人へのメッセージ

 「安心したいから」という理由で受ける人は多いようですが、お勧めしません。

私たち経験上、陽性判定を受けると冷静な判断力が失われ、未知の将来への恐怖心から

とにかく「生活が変わらない選択肢」を選びたい強い誘惑に駆られます

 従って、診断を受けるのは、

「陽性の場合は産まない」と決めた時のみとするのが良いと思います

 陽性でも産み育てることを決めているのであれば、「心の準備」は産んだ後からでも間に合うのではないでしょうか。

染色体異常を持って生まれてくる可能性への心配はあるにしても、

あらゆる状況を想定して、妊娠中に情報収集しておけばいいと考えます

カウンセリングのあり方>

 私がカウンセリングを受けたのは、出産予定先だった大学病院産婦人科からでした。

18トリソミーとして生まれ子ども知的身体的特徴について説明がなされました。

ただ、私たち親が知りたいのは、「そのような疾患を持つ子どもをどうやったら育てていけるのか」です。

 医療ケア児には、健常児にとっての保育園幼稚園学校に代わる施設はあるのか。

親が共働きでも育てることは可能なのか。

成人後の住居や生活費はどうするのか。

老後は介護施設に入れるのか、など。

 そうした社会サポートに関する情報医師からほとんど与えられず、私たち不安に駆られるばかりでした。

是非、これらの情報に詳しい専門家カウンセラーとして配置して欲しいと思います

 

メディアのあり方>

 冒頭で述べたように、新型出生前診断に関してメディアに登場する当事者には偏りがみられるため、

診断を受けるかどうかを迷う人にとってはあまり参考になりません。

 私自身、診断を受けるかどうか、手術に踏み切るかどうかを判断する際に、

手術体験者の声をメディア上に求めましたがほとんど得られず、

心細さを抱えながら性急な判断をせざるを得ませんでした。

 メディアが同診断に関する美談ばかりを取り上げることは、中絶手術を選ぶことを暗に非難するメッセージとなり、

手術体験者はますます沈黙を守ります

その結果、手術体験からアドバイスが発信されないために、受診者及び受診者予備軍が的確な判断ができないという、

悪循環に陥っているように感じます

 是非メディアが、多様な声を報道することを望みます

以上、ご参考まで……。

**上記投稿内容の著作権について**

はてな匿名ダイアリー投稿については、はてラボ利用規約第6条にある次の規定適用されます

3. ユーザーは、本サービスにおいて自己作成投稿した作品など、本サービス送信した著作物について、著作権を有するものします。

匿名であることをもって著作権放棄されているものではありません。無断での転載等を行わないようご注意ください。

継続的無断転載を繰り返すサイトブログ事業者等には、はてなから情報削除やサービスの停止などの要請を行う場合があります

(出典 https://anond.hatelabo.jp/help

2018-07-11

anond:20180711145028

こち福岡県福岡市ですが、「わりと見かける」という印象だけどなー。田舎からかな。

ただ20代では見かけない。

30~40くらいの天神博多に勤務しているキャリア系(化粧濃くて強めタイプ)にたまにいるという印象。

福岡は女余りだから男有利ですよ。おいでー。

問合せメールアドレスキャリアメールを使うのはやめろ

スマホ持ってるだろ

問合せフォームメールアドレス欄にキャリアメールを使うのは何故なの?

ほとんど迷惑メール設定でドメイン拒否されて返送されてくる

バカなのかな?問合せておいて外部からメール拒否する設定とか

gmailなりicloudなりフリーメール持ってるでしょ?

ガラケーならすまんけどさ

2018-07-10

anond:20180710210126

プログラマキャリア築けなくて崩れた先には何があるんだろう

いつも疑問に思ってる

2018-07-09

親に金を貸してくれと言って来た貧乏な親戚がキャリアスマホを使ってるけど、格安SIMとか教えてもお互い面倒だろうからそこらへんは放置

格安SIMってさ

3大キャリア使ってる人間情弱とか馬鹿にしてるけどさ

通勤時間とお昼休みに遅くて使い物にならない格安SIMこそ糞じゃないか

報酬戦略

もはや年齢と昇給関係ない。

はてなーな人たちなら、当たり前とわかってくれるとは思うが、世間一般、もしくは社会経験が少ない人は、まだこのことに気づいてない人もまだまだ多いと思う。

給料とは、富の再分配だ。無い袖は震えない。かりに借り入れで振る舞ったとしても、それはまやかしだ。

バブルの頃は国自体が成長ボーナスもあって、稼ぎに関係なく年齢というものさしで給料を増やしていっても問題はなかったが、今は人口減少の時代。まして、社会保障費や税金も今後は増えるトレンドだ。

そういうことに気づかず、年齢とともに増える給与というのは夢見る人には、そのまま寝てろ、としか言えない。

家族親友であれば目を覚ませ!と輸すこともするが、知人程度ではわたしスルーする。残念だけどそれが現実だし。

昇給とはベースが上がることなので、今後もビジネス収益が増え続ける、という確約がなければそもそもありえない、経営者的には。

もちろん、被雇用者はそんなの知ったこっちゃない、と思う人はどんどん転職すればいいと思う。そうじゃない経営者をまた見つければいいだけだ。

何が言いたいかというと、年齢とともに給料が上がる、という幻想から早く目覚めて欲しい。

そして、その給料の額面があなた評価というわけではない。

そういうことに早く気づいて、とにかく、前を向いて欲しいということ。あなたダメ人間じゃない。

どんなに実力があっても、報酬が少ない人なんてたくさんいる。ものすごく尊敬されている実力者でも、億万長者に全員なれるわけじゃない。

富は、富に近い人、上流に近い人、に有利というだけ。

から、その真理に気づいて、あとはどうキャリアを積んでいくかを真剣に、考えてほしい。お金を稼げる時間だけは、年齢とともに、だんだんともう少なくなってくるから

よくキャリア教育っていう言葉を聞くけど自分的には違和感しかなかった。報酬戦略というほうが自分には腹落ちする。

何も考えないサラリーマンが、もしくは法人をたくさん作って法人税を納めてくれる人たちが、おそらく税金を取る側からすれば、一番嬉しい。でも、そのことにも早く気づいて欲しい。

自分なりの報酬戦略重要性を考えて欲しい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん