「他人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 他人とは

2017-11-21

anond:20171120222322

自分他人比較し過ぎると自信が変動するのかな?肩肘張らずに自然体で生きられたらいいよねー

2017-11-20

anond:20171120233351

おまえ悪気無く他人逆鱗を触るタイプだな

タチ悪すぎ

今日も近所の香害に悩まされ…

夕食時のこと。

やっと美味しいショウガ焼きを食べようと思ったら、

ショウガ焼きとは違う異臭が…。

しばらく鳴りをひそめていた近所の人の柔軟剤臭。

楽しい夕食時間は壊された。

家族みんなが異臭イライラしながら、

せっかくのショウガ焼きの味も味わえなかった。

さらに、またアレルギー反応が出始めていて、

微妙アナフィラキシーショック気味。

もっと悪化したら、また病院行って注射しなきゃいけない。

 

なんで、他人柔軟剤のために通院費も治療費も払わないといけないんだろう?

なんで、毒物含むって判明しているのに販売され続けているんだろう?

一昨日くらいにニュースにもなっていて、コメント殺到しているのに

国も企業もだんまり

 

そろそろ、今まで我慢してきた人々の我慢の糸も切れそうな気がする。

だって学校に行けなくなった人や、会社に行けなくなった人とか

人生奪われている人がどんどん増えているんだから

幼い子供が他の子供の柔軟剤のせいで、

喘息で苦しんで幼稚園にも行けなくなるって悲しいことだと思う。

 

過敏だからとか揶揄する人がいるけれど、

あん毒物の塊に反応しない人が「鈍感」なのだと思う。

でも、そういう人って危険物質が身近にあってもわからないのだから

死ぬのも早いんだろうなと思う。

医者もそう言っていたし。

さらに、柔軟剤にどっぷり浸かっている人はシンナー中毒患者と同じで

柔軟剤中毒状態らしい。

薬物依存みたいな感じなのだそう。

そのうちビニール袋に柔軟剤入れて吸い始めるかも知れない…。

 

あちこち炎症が起きてきたから、とりあえず病院行く準備します。

アイドルヲタアンチ粘着されて気付いたこ

SNS2chアンチ粘着されて気付いたことがあったので増田メモしておく。

 

私はある女子アイドルグループの追っかけをしてる。

そのグループは私を含めて同性のファンが多い。

私は古参現場にも通いつめてるし、できるだけ界隈が盛り上がるようにSNS活動してきたつもりだからファンの間でも有名な方だと思う。

 

1年前からアンチに絡まれるようになった。

アイドルグループアンチではない。

個人アンチだ。

 

きっかけは私の発言

イベントマナー違反を繰り返している一団がいて、その一団のことをブログ非難した。

 

SNSでは私に同調してくれる人も多かったけど、それから知らない人から叩かれることが急に増えた。

マナー違反の一団の本垢じゃなくて、捨て垢から罵詈雑言

捨て垢からブロック通報をしてもまた新しい捨て垢に絡まれる。

 

2chアイドルグループ関連のスレでも私を名指しで叩く人が現れた。

それまで私の名前2chで挙げる人はほとんどいなかった。

 

叩かれる内容は、私の容姿ばかり。

現場で知り合いといつも大勢で集まってるから、私を一方的に知っている人は多い。

なので私の容姿の特徴を指してリプやレスが書かれる。

それとSNS発言の粗探し。

 

それがここ1年はずっと続いてる。

 

叩かれることには慣れた。

ツイッター捨て垢の飛ばす悪口ワンパターンからキーワードミュートした。

2chはまた悪口が書かれてるとわかりながら自分からスレを覗いてる。

2chネタにされそうだと思った私のSNS発言は大抵話題にされてるから、どんな罵倒レスになるか予想して楽しんでる。

 

 

本題はここから

これだけ粘着されて気付いたことが2つある。

 

1つめ、粘着するアンチの熱心さに驚いてる。

 

私がマナー違反の一団を批判したのは1年前の1度だけだ。

私はアイドルファン活動でもめ事を起こしたくない。

ネット他人批判したのはこのときだけだ。

でも批判した相手はずっと私に粘着し続けてる。

 

私にも嫌いな人はたくさんいる。

死んでほしい人さえ何人もいる。

でもその人の悪口を1年間言い続けれる自信はない。

そんなモチベーション時間があれば推してる娘のブログを1000000回読んでる。

 

この人たちは私の容姿を目に焼き付けて、SNS発言を何度も読み返してる。

時間も私のことを考えてる。

多分アンチの人たちにとってアイドルグループの娘たちのことより私のことを考えてる時間のが長い。

 

どうしてこんなに熱心に粘着できるんだろう。

これが1つ目に気付いたこと。

 

 

2つめに、私は自分がこんな風に思ってると気付いた。

「人の心をこんなに動かしてる私はすごいんじゃないか?」

 

2chスレアイドル個人名より私の名前の方が多く挙がる日も多い。

アンチほとんどは自作自演に見えるけど、この1年で私を知ってる人は増えたと思う。

アンチ宣伝してくれたから。

 

炎上商法をする人の気持ちがわかった気がする。

アンチ粘着されるのは慣れるとクセになる。

 

本心を言うなら、叩かれて辛い思いはしてる。

どうしてこんなに酷く言うんだろうと泣きそうになる瞬間はある。

いつか現場で急に暴力をふるわれるんじゃないかって恐怖もある。

そんなネガティブ気持ちに蓋するため、心の安全装置みたいなのが働いて「私はこんなに人の心を動かしてるんだ、私はすごい」と自己暗示をかけてる気がする。

 

炎上してる有名人にもこの心の安全装置が働いてるかもしれない。

何度も炎上を繰り返す人は、この快感が忘れられなくなってるんだろうか。

 

これが2つ目の発見

心の安全装置が働くと、粘着されても達成感が湧いてくる。

 

 

私は今の立場のままアイドルグループヲタを続けるつもりだから、これからアンチ粘着とは長い付き合いになるはず。

アンチ嫌がらせが度を過ぎてきたら何か考えるかもしれないけど、今の私はアンチとの関係を楽しんでる気がする。

 

今の私の気持ちを記録するため増田に書いた。

読んでくれた人ありがとう

恋愛の難しさ

年齢=彼女なしの俺の感じている恋愛の難しさが、一般共感されるものなのか知りたい

1. 恋愛より前に人間関係がムリ。性別関係なくプライベート他人と一緒にいるのが辛い

 仕事とかのドライ関係ならそれなりに余裕

2. 仮に生活圏に恋愛相手が見つかったとしても場の倫理観が許さな

 (プライベート人間関係存在しないので 生活圏≒職場

 職場の暗黙の掟を突き破ってまで 起業 or 挙兵 するだけのリスクを負うことができない

3. 自分には家事がうまくできないんじゃないかという負い目がある

4. エッチに対する精神拒否感(ただしエロ動画を見るのは大好き)

モテない、お金ないなど、自分でどうにかできない系の要素をなるべく省いて分析すると、

俺が恋愛できないのは、1,2 のウェイトが大きいという結論に達しました 3,4 もおまけとしてある

自分特殊なケースなのか、ほかの人も心の中ではそんな風に考えているものなのか、知りたい

anond:20171120193433

なら「料理ができる」でいいと思う

個人的にはブリ大根ブリ半身と大根1本から生臭くなく作れたら料理ができる認定をあげたい

これ以上働くと他人頭痛を与えるマンになるだろうが風任せの人生なので仕方ない

鼻毛フェチ

鼻毛フェチとかが世にあったら不意に例え鼻毛が出てたとしても、その鼻毛を好いてくれる人が中にはいるだなぁ、って思えるようになって気にならなくなるのかなぁ?

近頃、よく鼻毛ピーンと伸びることがあって、笑ったりすると鼻から毛を覗かせてしまうことが多々あり、その都度抜いたり、切ったりしたりして他人自分鼻毛を見られないようにする努力ストレス負担になってきたので、鼻毛フェチの人がいれば声をあげて欲しいし、なかったら是非作って欲しい。

下の毛だって、脇毛だって、腕毛だって、みんなフェチがあり、誰かに好かれているんだから、きっと鼻毛を好きでいてくれている人だっているはずだ。

そもそも何で子どもを作る必要があるのか俺には分からない

かわいいとかかわいくないとかの話じゃない。

なんで?

子どもが欲しいから?

自分遺伝子を後世に残したい…から

それってどんな意味があるの?

自分が死んで数世代後に血統が途絶えるかもしれないのに?

そもそも世代目には自分塩基配列と似ても似つかないような感じの情報になってるのに?

もっと言えば遺伝情報が似てるってだけで、子どもですら他人でしょ?

生殖細胞を元に細胞分裂を重ねるわけだけど

体を構成する有機質・無機質は食事から取り入れた別の栄養素を元に構築されてる

幼少期から育てていて遺伝的に似てるからってだけで親近感を覚えてるけど実質的構成要素は他人でしょ

愛してる人との結晶を作りたいから?

うーん、分からん

産まる前から100%死ぬと分かってる命を作る考えってどこにあるんだろう。

人形作るのとは違うって感覚はあるんだよね?

使命感?

自分が新しい命をこの世にもたらすとか恐ろしくてとてもできないんだけど。

からの授かりものかいったって、

実質中田氏して仕込んでるんだから作ってるの自分らじゃん。

新しい命をレゴブロックする勇気は俺にはないわ。

そいつがもし産んで欲しくなかったって言ってきても責任とれんの?

俺の実在しない息子と娘はお父さん私たちを産んでくれなくて本当にありがとう!って感謝してるよ。

本当に謎だ。

こんなこと現実では決して言えないんだけど、

なぜそこまで新しい命を作ろうとするんだ。

やはりきぼうの中で生きてる人間たちは産まれること=善だと思考してるんだろうか。

俺は産まれることは置いておいて、とにかく死にたくない。

死にたくないっていうか俺の知る人、知らない人すべてに死んでほしくない。

この文章を読んでるあなたにも死んでほしくない。

死ぬという絶対が嫌い。

けどどうにもならないから諦めるほかない。

子どもが死にたくないって言ってきたらどうすんの?

俺らの方が先だから

みたいなので誤魔化す勇気は俺にはないわ。

お前が死ぬのが織り込み済みで、俺の満足のために中田氏しましたって面と向かって言えるくらいの勇気があれば、

そのときはやっと俺も親になることができると思うが。

そんなのは永遠にこないわけど。

無関心にも成りきれない私は当然のように欲しいとは思えないわけで。

それがとても間違ってるのは分かるけど、答えがないのに信じられるのも理解できない。

みんなはどう考えてるんだ。

考えてはいないのか。

どれだけ大きな愛情があれば確信に繋がるのか新しい不幸の種を植える可能性は全く考慮の外にあるのだろうか。

魂がどこからきてどこに帰るのかすら分からないのに、

人為的に新しい魂を呼び込むことをさも当たり前かのように行い続けてきた文化がひどく恐ろしく俺には思える。

一体何にこの大きな流れを決められているのか真相すら見ていない。

anond:20171119232227

自分の不味いと他人の不味いが違うことくらい中学生レベルで分かることだと思うがw

0から1にする創作が一番大変。でもその分達成感もある。

他人がすでに作ったものに付け足すのは簡単。でもその分楽しみも減る。

インスタント料理みたいなもんだな。

anond:20171120142333

でも他人が80積み上げたものを81にするのは創作ではない

二次創作が"創作"ではないと気づいた日

私は酷く落ち込んだ。自分が打ち込んだもの創作活動ではなかったと知った。

創作とは0から1を作る行為であるという当然の話をされただけなのだが、私の行っている二次創作がそこでいう"創作"に当てはまらないと改めて気づいた。

既存商品アレンジを加えて発表しているだけである。そこに"創作"としてのプライドはない。

気分が乗った時にすればいいという気楽な考えも、誰にどう思われていようが構わないという考えも、一次創作ほどの自分作品への愛がないことから出てきたものだと理解した。

他人の作ったものの上でアレンジするということにそこまでの重みはない。

理解できた瞬間に自分のやってきた二次創作があまりにも未熟で刹那的ものであったということに気づいて泣いてしまった。

一次創作をしたいという気持ちもあまりない。二次創作をしていた方が楽しいと感じてしまう。

私は創作をしていない。このことが、今まで二次創作を楽しくやってきた自分を壊してしまった。

anond:20171120104333

血を分けた家族とて物理的に考えれば他人と大差があるわけではない、

赤の他人も友人も恋人家族も全部水とタンパク質でできたホモサピエンス

そこに差を見出だせないという考えもわからんでもない

anond:20171119144611

今日テレ朝モーニングショーでも「貴ノ岩はズル休みした」という論調で長時間特集してた。

貴ノ岩診断書について話すたびに「でも暴行の翌日には巡業に出場しぴんぴんしてた」と司会の羽鳥アナが言ってる始末。

その診断書暴行の翌日に受けたものではないんだから巡業に出ててもおかしくないのに。

 

貴ノ岩立場からすれば、暴行で頭を強く打たれた翌日はまだ軽い怪我だと思って巡業にも出て日馬富士握手して和解しようとしたけど、その後も頭のふらつきは収まらないし鼻や耳から血が出るしで「こりゃ大変だ」って検査受けに行ったんでしょ。

その結果が例の診断書で、医者立場からすればそりゃ軽いものだったかもしれないけれど、カラダ使う力士仕事の頭の怪我なわけで、念のため1場所休むくらいの判断したって全くおかしくない。

それを「休場はおかしいですね~」って馬鹿か。

 

普段テレビ健康特集なんかで「頭を打ったら意識あっても自分で動かず横になってすぐ救急車」なんて大げさに言ってるくせにこんな時ばかり「頭打っても相撲取れ」ってどんだけ他人健康に気を使わないんだか。

anond:20171120101935

それならそれで、他人を姓で呼ぶこと自体が馴染まないんじゃねーの?って話。

システムと求めている機能がちぐはぐでしょ。

増田太郎なら、「増田さん」と呼ぶことを止めて、「太郎さん」「太郎増田さん」と呼ぶような社会慣習をつくってから、その慣習に合わせて夫婦別姓というシステムに移行すべきでしょ。

anond:20171120095906

そもそも 姓+名 という順番となっている日本において夫婦別姓は馴染まないと思う。

あいうのは、 名+姓 の順番になっていて姓のインパクトの少ない言語圏でこそやっていけるものであって、

そこそこ親しい間柄でも姓でしか呼ばないような風習がある日本でそのまま夫婦別姓をやるのはナシだろう。

やるとしても、他人名前で呼ぶ、あるいは姓+名で呼ぶ習慣を根付かせることが先。

他人悪口を言う人が苦手

「あの人は他人悪口を言うクズから嫌い」と嫁が言ってた。

anond:20171119215200

は?

当たり前のことしか言ってないだろ。

お前は他人生活が良くなれば、自分は貧しくても良いと思うのか?

他人の子供が豊かになれば、自分の子供は貧しくても良いのか?

つまるところ、我々はみな自分遺伝子を残していければ勝ちというゲームをしているわけだけど、自分遺伝子を残す前に、日本人外国人との戦いがあるだろ。

日本人という内輪の中で勝つ前に、日本人というチーム自体世界で負けてたら話にならん。

2017-11-19

デザイナーが嫌い

自分デザイナーイラストレーターが嫌いだ。

全員嫌いというわけではなく「アーティスト気取りデザイナーイラストレーター」が嫌いだ。

自分ゲーム会社に勤めている。

企画ディレクターだったりプロデューサーなんかをやってきた。

職種わず困った奴はいるが、一番困るのが「アーティスト気取りデザイナーイラストレーター」だ。

きょうび、カードイラストなんかを全部内製できる会社ほとんど無いだろう。

専門の外注に作らせるのが一般的

上がってきたグラフィックは当然社内でチェックをする。

名のあるイラストレーターでもない限り、上がってくるグラフィックは大体がやや低クオリティだったりする。

そこで監修作業をする社内のデザイナーやらイラストレーターだが、一部のアーティスト(笑)がとても厄介だ。

「なんでこんな他人の下手な絵に赤入れしなきゃならない」

もっと外注クオリティあげるように頼め」

もっとクリエティティのある仕事がしたい」

そんな文句が止まらない。外注への罵詈雑言も止まらない。

んで、自分はこれがいいと思う!と必要ない赤入れまでする。

UIデザイナーも、ユーザーの使い心地なんて知ったこっちゃないような無駄デザイン性の高いものあげてドヤ顔してくる。

没にしたら「具体的にどう直せばいいのか指定しろ!」とヒステリー

とにかく見にくい。ボタン位置が悪い。情報の優先度がめちゃくちゃ。

こういうのをご本人様の機嫌を損ねないように、一つ一つ言葉を選んで伝えなきゃならん。

一言でも間違えれば「私が悪いっていうんですか?!」とまたヒステリー

大概アーティスト様気取りは、女の実力が半端なやつに多い。

大の男がヒステリーBBAに頭下げるのは結構きつい。

逆に優秀なデザイナーイラストレーターは、企画エンジニアとうまく連携取りながら、文句のないものあげてくるし、修正入ってもハイハイ対応してくれる。

納期コスト感も分かってる。

デザイナー様、イラストレーター(笑)のご機嫌取りしながら、外注にもペコペコ頭下げて、会社には納期コストの調整のために長時間説明強要され、胃液噴出だ。

個人じゃ生計立たせることも出来ないたかが雇われのデザイナーが、作りたいもの以外作りたくないなんて文句ほざくな。

商業としての公約数とれよ。

お前の給料はどこから出てると思ってんだ、勘違いするなよ。

不味いと好みじゃないは違う

よく、自分の好みに合わない食べ物を不味いと表現する人がいるが、あの答えは気分が悪い。自分の好みに合わないことと不味いかどうかは別の話。自分の好みに合わなくても他人は美味しいと思うかもしれないんだから、それを不味いと一括りにするのは違うと思う。それは私の好みじゃないという答え方が正しいと思う。それでせっかくの美味しい食べものを不味く言う神経が嫌いなの。

「人と比べることをやめればラクに生きれる」というが

かにその通りだ。

その通りなのだが、比べることで自身の優劣を知り、今よりも高めようとする競争心や向上心が生まれるのではないか

またそもそも集団の中で生活している以上、他人との接触(=比較)は不可避なのではないか

他人との比較がなければ「ひとりよがり」となり、他人害悪をもたらす場合もあるのではないか

そんなとき他人と「比較」しなければ自身を振り返り改める機会を失ってしまうのではないか

anond:20171119194929

バッサリだな。

まさにそこなんだよ。

他人自分の思い通りになってくれない事に苛立つ全ての人間他人をモノ扱いしてる。

相手自分と同等だと思ってない人間は、相手相手なりに考えた事には自分自分なりに考えたことと同等以上の価値がある事を理解できない。

そこが全ての間違いの始まり

増田にとっての「その人を本当に大切に思う」は「コレは良い道具だからなるべく壊さないように使いたいなあ」程度でしかない。

この増田リベラルだな

https://anond.hatelabo.jp/20171118180141

  

これを読んで、「リベラルって、なぜ他人命令ばっかりしているの?」というエントリを思い出したわ。

https://anond.hatelabo.jp/20171112000738

  

あなたがまじめに正論を主張しているとしても、他人がそれに従わない自由はあるし、逆ギレして怒り出すことだってある。

それが分からないとすれば、あなたちょっと他人というものに期待しすぎ。

  

逆に、そのへんの仕組みを十分理解したうえで正論を述べるなら、そこはもうどうぞご自由になさってくださいと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん