「団体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 団体とは

2017-10-19

anond:20171019205624

マイナーから当時の新聞に載っていませんか。

ならば、当該競技の普及に努めている団体歴史的資料を保存していたりしませんか。

商業高校に通ってたけど正直商業はやめといたほうがいい

数年前まで商業高校に通っていて、今は大学に通っている男だけど、商業高校は正直言って何をするにもイマイチ環境だったと思う。どんな感じだったか思い出しつつ書いていきたいと思う。

 

簿記教育微妙

うちの学校だけかもしれないけど、簿記教育ははっきり言って良くなかった。先生すらよく理解していないのかもしれない。例えば、決算で期首商品棚卸高を仕入れに振り替えて期末商品棚卸高を仕入れから除く仕訳を、仕入れ繰越繰越仕入れと覚えろ!理屈はいい!と教わった。その先生イマイチなだけなのかもしれないが、レベルが低い人でも資格が取れるように指導しているので、理解より暗記中心になってしまう。そうして長い時間かけて勉強して取る資格日商簿記ではなく全商簿記だと言うのだから終わっている。全商簿記なんて役に立たないぞ。

 

情報教育微妙

用語ばっか覚えさせるだけで内容がない。unicodeというのがあります、と教わるが、unicodeが何なのかわからないので憶えてもすぐに忘れる。先生理解していないのかもしれない。先生が悪いのもあるが教科書もそんな感じなのだプログラミングの授業もあってVBAをやったが、出来る人と出来ない人の差が激しいので、出来る人はどんどん進んで出来ない人はスマホパズドラをしていた。

 

商業科目が微妙

商業高校特有の科目として、簿記情報の他に社会科の延長みたいな科目がいくつかある。流通とか経済について学ぶものだが、やはり用語の暗記なので、社会科好きな俺からしても面白くなかった。モーダルシフトというのがあります、と教わるが、モーダルシフトがどう重要なのかわからないので憶えてもすぐに忘れる。先生理解していないだろうし、教科書もそんな感じだ。

 

資格ゴミ

学校主導で商業系の資格をいろいろ取らされるが、取るのは結局全国商業高等学校協会、略して全商という団体主催している資格なので知名度が皆無で役に立たない。なんやねん全商英検って。普通英検取ればええやろ。全商資格の1級をたくさん持っていると、その個数によってn冠と呼ばれ、地元中小企業商業高校生をよく相手にしている人事には多少受けがいいのかもしれないけど、その労力で日商の2級のひとつでも取っておいたほうが役に立つと思う。でも先生方は全商を取れとおっしゃる

  

就職はなんとも言えない

商業高校というと高卒就職したい人が来るところだというイメージがあるが、果たして普通科の人たちとくらべてそんなに就職がいいのだろうか。傍目で見ている分には疑問が残る。普通科の人も普通に就職できているし、商業科でもダメなやつはダメから他所と比べて特別いいとはとても思えない。ただし就職する人は多いから、就職希望者に対する支援結構充実していると思う。

 

・進学は微妙

資格取りまくってバリバリ頑張ってうまいことやると推薦で中堅くらいの私大にいけるが、普通科受験勉強だけをバリバリ頑張ればそのくらいは余裕で狙えるはずなので、大学進学するつもりなら商業高校は論外だと思う。ただし全商資格をたくさん持っていると推薦で受けが良いらしいし、商業高校に通っているとセンター試験数学2bの代わりに簿記を受けることが出来たりするので、うまいこと立ち回ればなんとかならないこともないのは事実。俺はセンター簿記選択して地元国立大に入ったが、その年の数学2bは鬼難しかったらしいのでそこは儲けたと思う。

 

普通科コンプレックスみたいなのはある

多分俺だけではなく商業高校生の多くはそうだと思うけど、一々「これが普通科だったらな」みたいに考えてしまう癖はある。意味不明で役にも立たない授業ばっかりなのもそれに拍車をかけている。アニメとかドラマを見てて、あー普通科高校ってこういう感じなんだ、いいな、と思ってしまうところはある。隣の芝は青いというだけかもしれないけど、やっぱりちょっと特殊環境に放り込まれるとそういうふうに考えてしまものだ。

 

女の子は多い

女の子は多い

 

・気楽ではある

うちは先生も生徒もやる気がないから気楽だった。ただし県内の別の商業高校はかなり意識が高く、すげー必死こいて資格とったりしていたので学校によりけりだと思う。

 

以上、これから受験しようと思っている人や、その関係者の参考になればいいと思う。なんとなくで考えてるやつはちゃんと考えて志望校を選ぼう。

anond:20171018111615

あげないわな~

法人税下げてほしい団体が票をたくさん持ってるからだわ。

2017-10-18

ゲイ

ステレオタイプ助長やめろ」論法はまあわかるんだよ、「知らんくせに適当描くな」というのは

でもあの人たち、LGBTのものはどうにかしてねじ込もうとしてくるから

海の向こうのLGBT団体とやらは、ハリウッド映画に出てくるLGBT割合が少ないぞーとか、

出ても端役ばかりだーとか、いろいろ文句言ってる

今じゃスターウォーズにも出しとかないと叩かれる時代らしい

でもそれで結局どうすりゃ満足するのお前らは?

活躍できなきゃ嫌なのか? 主役じゃないとイヤイヤってか? あんたら学芸会小学生かよ?

しかしそうなると、いずれ変態プリンセスだらけのディズニーとか、クソ面白いものでも見られるのか

いやホント長生きしてみたくなるよ

2017-10-17

[] #39-2「タオナケの正義

ちょっと遅くないか? 早く来てくれないとこっちも困るんだが」

遅れている理由何となく分かっていた。

「まあ、いつもの寄り道だろうね」

「寄り道?」

それを知らない兄貴は尋ねてきた。

「ほら、あそこだよ。いわゆる“貧困街”」

最近タオナケは、通学中に寄り道をすることがマイトレンドだった。

特にお気に入りが、廃墟だらけのエリア

俺たちはそのエリアのことを、『貧困街』って勝手に呼んでいる。

だが、その荒廃した様相タオナケの美的感覚に触れたようで、彼女は暇さえあればそこを通ることが多かった。

俺たちにとってはいものことだったのだが、兄貴はそれに怪訝な表情をした。

「そこ大丈夫か? 治安が悪いってよく聞くし、この団体管轄外だぞ」

それを聞いて俺たちは途端に不安に駆られる。

「まあ、今まで大丈夫だったんだから、今回も大丈夫だって可能性も高い。治安が悪いって言ったって、早々事件に巻き込まれるってわけでもないし、ましてやタオナケには超能力があるだろ……」

兄貴はその雰囲気から面倒事を感じ取り、慌ててフォローし始める。

だが、もはや俺たちの結論は決まっていた。

タオナケを迎えに行こう! 兄貴も来てよ」

「他にもっと頼りになるのがいると思うんだがなあ」

「少なくとも今すぐ付いてきてくれて、その上で頼りに出来るのは兄貴だけだよ」

「……割に合わないボランティアだ」




====

「ここは貧困街」

歌:マスダと愉快な仲間たち 作詞作曲:マスダ

ヒンコン カンコン ヒンコン カンコン

ここは貧困街 俺たちはそう呼ぶ

貧しくて困ってる エリアなのさ

具体的に何で 貧しいのか

具体的に何で 困ってるのか

知りもしないし 知る必要もない

ヒンコン カンコン ヒンコン カンコン

ここは貧困街 俺たちはそう呼ぶ

廃墟がところせましと並ぶ街

廃墟 廃墟 廃墟

ひとつ飛ばして 廃墟

見分けがつかないし つかなくてもいい

====


貧困街のエリアにたどり着くと、意外にもタオナケはすぐに見つかった。

騒ぎを辿っていくと、そこにいたのだ。

どうやら自治体の抗争に巻き込まれ脱出し損ねたらしく、その中心でオロオロしていた。

「ほら、やっぱり俺たちが来たのも、兄貴を連れてきたのも正解だったでしょ」

「ああ、そうだな……言っておくが、俺の気が沈んでいるのは予想が外れたからじゃなく、今からタオナケを助けるためにあそこに突っ込まないといけないからだ」

「じゃあ、シロクロ。マスダの兄ちゃんを手伝ってあげて」

アイアイ! どけいっ、みんな、どけい!」

ミミセンの指示で、シロクロは全速力で抗争の渦中に突っ込んでいくと、そのままどこかに行ってしまった。

だが、そのおかげで獣道ができて、兄貴はそれを更に広げるようにしながら進んでいく。

そうしてタオナケのもとへたどり着くと、有無を言わさず抱きかかえて、そそくさとその場を後にした。

「よし、俺たちも逃げよう」

(#39-3へ続く)

2017-10-16

anond:20171016201630

訴えないからだろ

クビ覚悟レベル団体でギャーギャー騒いで言ったやつ名指ししたら言っちゃいけない風土になる

もっと音楽をやって欲しいという話

弦楽器奏者として以前在籍していた、社会人オーケストラの話。

ちょっと前に仕事の都合で遠隔地に異動となり、練習に行くにも移動時間がえらいことになったので、今は別の団体を探しつつ、たまに他団体助っ人に行く程度。

そこのオケには、気がついたら10年以上いた。

10年以上の活動を通し、当然そのオケの美点も欠点も見えてきたわけだが、欠点と言っても、当時は特に移籍する(というか逃げ出す)ほどの強い理由にはならなかったため、なんとなくそこで弾き続けてきた。

しかし、そこをやめてから団体演奏を聴いたり、スポット参戦で合奏する機会が増えた結果、昔は違和感程度に感じていたオケ欠点について、だんだん怒りがこみ上げてきた。

良い思い出もある反面、その部分については「よくもやってくれたな」という気持ちが収まらない。

そしてその欠点は、恐らく日本中アマチュア団体散見されることだと思ったので、苦言として書き置くことにした。


問題となったのはただ一つ、吹奏楽癖の抜けない管楽器に尽きる。

とにかく木管金管も、管弦楽という音楽がどういうものなのか、真面目に考えたことある?とツッコみたくなる吹き方なのだ

そりゃ中学高校、人によっては小学校高学年から毎日のように練習してきたんだろうから、その貯金演奏技術は色々と身に付いていると思う。少なくとも大学で始めた弦の人よりは。

でもねえ、から何?って感じなんだよ。

それだけの積み重ねがあって、そんな無神経で無節操な音しかさないんなら帰ってくれよ。

反感を買うのを承知で言うと、オケは弦の縄張りなんだよ、人数だけじゃなく音楽的にも。少なくとも現在頻繁に演奏される曲は全部そうだと思っていい。

まり、弦が主体で音を出している(だから弦の音符の数は管楽器より遥かに多い)所に、管楽器が彩りを添えるようになっているのは、ハイドンから現在に至るまで不変なの。

例えるなら「ケーキ主体あくまでスポンジであって、そこにクリームフルーツがあるの!」って話。


それが何だ、「こっからソロ、私が主役としてガチで吹く」ということしか頭にない木管ホルン、「ずーっと休符…はいここ4分音符あるから吹く、せーの!」という音しかさな金管

どっちも、「自分が登場するまで、弦を主体とした皆が、どんな物語を紡いできたか」を全然意識してねーじゃん。

ハナから「そんなのかんけーねー」という音で吹いて、それがどれだけ場違いかも分からない、それが気にならないことが信じられない。

そもそも合奏を何だと思ってんの?

オーケストラ舐めてる?

それとも弦楽器音程テンポもヘボいからって見下してる?

なんかもう「このケーキクリームフルーツはこうあるべきだから、その通りになるように全力を尽くす、ケーキはまあよろしく焼いといて」みたいな事をしている。

その結果、ケーキクリームの味がケンカしようが、上に乗っけたフルーツの重みでケーキクリームもろとも圧壊しようが気にしないとか、本当にそんな仕上がりになっているのだ。


これが

「そんな音でお膳立てされて、どんな音で入ればいいんだよ。もっとちゃんとやってくれないとこっちも困るんだけど」

という文句だったら全然いい。それは責められて当然であって、頑張らないといけない所だから

「そんな不味いケーキじゃ、どんなクリームフルーツを合わせたって美味しくならないから」みたいな話だし、それは「このケーキはこういう味と食感で攻めてきたか、そしたらクリームの味付けは…フルーツの切り方は…」という意識気遣いがあってのことでしょ。


勿論、上の文句に当てはまらない、本当に上手な人もたまにいる。

ヘボい音でしか伴奏できない我々が思わず恥じ入るほどだ。

でもそういう人は、漏れなくプロのレッスンを受けて研鑽を惜しまない人で、吹奏楽上がりというだけの人は大概ダメ

信じられるか?社会人になってからレッスンでオーボエを始めた人が、技術面はともかく、音楽面では中学からの吹奏組よりセンス良い音してるんだぜ?

もうチューニングのAからして違う。

吹奏組は全員「ヘビが出てきそうな音」がチューニングにおけるデフォルトである。お前そのヌメヌメした音でソロ吹くのかよ?そうじゃないならソロの音でA出さなかったら意味なくね?そもそも合ってるように聞こえねーし。

と、自分コンマスだったら相手がキレるまで詰めてやりたい。

一方、個人レッスンやってる人は本当に合わせやすい音を出してくる。聞けば「やっぱりぶら下がった音とかじゃなく…」と言っていて、全くその通りという感じだ。というか、綺麗な音で吹いてくれたら弦の人間は何も文句言わない。この感覚も、吹奏上がりには理解されないんだよなあ…当たり前だと思うんだけど。

2017-10-15

老人排斥主義の受け皿が無い

過激主義団体として、在特会とかって必要悪というか、世界的な潮流としての外国人排斥主義として存在意義がある(いいかいかは別として)。

今の日本は明らかに高齢者若者利害対立がある(医療年金など)のに、高齢者に対して負担を求めるような老人排斥主義団体とかないの?

年金とかネズミ講みたいなクソシステム

若者去勢されてんのか?

搾取されてる意識もないのかそれとも親世代との対立を避けたいのか…

高齢者殺してお金奪うみたいな事件が増えてもおかしくない状況なのに。

日本平和すぎる?

希望の党小池さん演説を聞いてきたので全文を書き起こす

立憲民主党枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす」

https://anond.hatelabo.jp/20171014230038

を書いたものです。

違う党の人の話も聞きたいという子供要望もあり、またそうやって違う立場の話を聞いて自分なりに考えたほうが教育的にもよかろうと思ったので、

今日小池さんの話を聞きに行きました。

同様に、演説の全文を書き起こしてみたので、ご参考まで。なお、純粋応援演説部分は省略してあります(ここにいるだれだれに一票を、みたいな部分)。

あと個人的感想も省略します。

2017.10.15 新宿にて 希望の党 小池百合子 演説

みなさんこんにちは。雨のなかこうやって足を止めていただいて誠にありがとうございます

あみなさん、いま総選挙がはじまって間もなく終わろうとしている。

あれなんだっけ、なんでこの選挙はじまったんだっけ、みんな忘れてますよねえ。

北朝鮮情勢だってこんな情勢のときそもそも選挙やるのかよ。みなさんそう思ったに違いありません。

いつミサイルが発射されるかわからないような状況において、この選挙、この判断大丈夫ものかと私も思いますよ。

そして二つ目。再来年行われる、この消費税増税、8から10%に引き上げる。

ここまでは、まあ決まっていたかというか、これまでの流れでそうなっている。

しかし今回の総選挙というのは、その使い道をみなさんに聞いてみたいと言われる。

何か後付けのような理由、あとづけとしか思えないような解散総選挙

きっとそのことを追求されるのがいやなために冒頭解散という手を使ったのではないか、わたくしそう思うんですけど、みなさんいかがでしょうか。

からこそ私は、はっきりとさせるものははっきりとさせる。

わたくし、みなさまがたの一票一票で都庁に押し上げていただいた、

最初に行いました都政、その実績は情報公開でございます

情報公開することによって70万件にもおよびます公のお金、みなさんのお金

その使い道がどうであったか

いま都庁ホームページみてください。ぜんぶ出ています

個人情報を除いては徹底して公開するという方向にもう変えたんですよ。

これがわたくしが都知事になって新たにできた条例でございます

そして見える化することによって政治に緊張感を、行政に緊張感を、そして何よりも

無駄遣いを防いでいくと、このようなことをしている。

しかしながら今はあの森友加計問題ひとつとってみても、隠そう隠そうという政府では

ございませんか。

資料がない、破棄した、パソコン変えた。

これでは政治の不信がつのるばかりでございます

総理自らがこのことを明らかにすべきだ。私はそう思います

そして情報公開を徹底することこそ、これから社会保障お金がかかるばかりでございます

そのことを皆様方のご納得がいかないと、これから負担をただただお金負担をお願いするばかりでは、

まりにも政治の役目がおろそかになってしまうではありませんか。

みなさんいかがでしょうか。

みなさん、さらには8から10にあげる。子供さんの授業料無償化、それも結構でありましょう。

しかし私はここで一旦立ち止まって考えましょうと申し上げているのは、

2020年オリンピックパラリンピック。今準備をしております

できるだけコストを削減して、かつ、宴が終わった後の建物廃墟にならないで、

しろ稼ぎ頭になるようなそんな方向性で、民間の力を入れてコンセッション方式というのを

東京都としてはじめて導入することになっております

からこういう形で2020年、その前に2019年W杯もございます

そのために今回みなさんお選びいただいた都民ファースト議員

この3人の都民ファースト議員第一党の責任を持って、このたび

議員条例議員提案による条例を成立させたのをご存知でしょうか。

知らない、知らない。これは子供さんに対する受動喫煙を防止する条例でございます

まさしくこどもファースト条例議員提案によってできたこれがまさしく

都議会が変わったという一番わかりやすい例だと思いますが、みなさん

いかがでしょうか。

成果、まず一つできあがりました。

ちなみにこの条例に反対した政党会派がございました。

いうまでもないです。しがらみまみれの都議会自民党

みごとに反対されました。

こどもファーストよりも業界ファースト利益団体誘導ファースト

その精神自民党スクラムされたわけでございまして、

その成果が現れるのが今回の総選挙といっても過言ではございません。

きっと、受動喫煙防止条例には反対しておきましたぜ、

ということで今回の総選挙よろしくね。

これでどうやって改革ができるんですか。

これでどうやってしがらみから脱却ができるんですか。

これから真の改革をすべきところ、ずーっと既得利益団体のいうことばっかり聞いていたら。

どうなるんですかみなさん。

いま日本代表するような企業がかなりきびしい状況。

マグロ解体ショーではありませんが、

あのかなり有名な企業が、どんどんいいところばっかり売りに出されてしまっている。

このような状態で、日本の稼ぎ頭はいったいどこに行ってしまうのでありましょうか。

しがらみを超えて、そしてまさしくあの森友問題で、ネガティブな印象がついてしまった

あの特区こそ、東京成長戦略としてもっともっと活用していきたい。

そして先日会議を行いました、国際都市東京を取り戻すんだ。

わたくしがキャスターをやっておりましたころは、日経平均バブルといえども4万円でしたよ。

最近株価も上がってアベノミクスも上々だね、とんでもありません。

世界株式はとっくに上昇をきわめていて、たった一つ取り残されていたのは東京で、

その間、値ごろ感が出たので、このところ選挙もあってGPIFもきっと活躍をしてこの株価が上がっていると

言ってみんな思っていることでございましょう。

あみなさん、こうしてしがらみがあるとなかなか動かない。

ぬるま湯のなかの茹でガエルになるのか、

それとも希望の党に夢を託して希望を託して、そして新しい

成長戦略をこの東京一区からつくっていくのか、その選択だとわたくしは

感じておりますいかがでございましょうか。

そしてわたくし、成長戦略いちばん大きな部分を担っているのは女性だと思います

今回、わたくしども希望の党女性候補比率、20%であります

スキルを持った女性弁護士資格を持った女性医師資格を持った女性、これまで子育て

さまざまな苦労を重ねてきた女性、いろいろな女性の方々が手をあげてくださいました。

候補者になってくださいました。

宝くじは買わなければ当たらないといつも申し上げてきた。

女性候補20擁立することができました。

ぜひとも女性候補勝たせていただきたい。そして女性の声をぜひとも国会へとお届けいただきたい。

ちなみに自民党女性候補比率は8%という、そういう数字でございます

わたくしはクールビズを始めた環境大臣でございます

あれは地球温暖化対策、そしてエネルギー対策、そしてまたもちろんCO2対策とか

いろいろございますけれども、まずはみなさんのマインドセット意識から変えた。なぜか。

地球温暖化防止、CO2省エネ、いろいろございますけれども、一番わかりやすい例は

女性事務所でがたがた震えていたことなんですよ。

夏なのに冷房が効きすぎているなかで、ひざ掛けをして、カーディガンをはおって、女性たちは

ずーっと寒い寒い事務所のなかで仕事をしていたんですよ。それで体調を崩す人だっていたことでありましょう。

わたくしは、男性スーツに合わせたオフィス環境女性には不適当であったと、

からそこはクールビズという手法を使った。

社会保障2020年オリンピックパラリンピックの話まではいしました。

その後の5年、2025年にはこの日本姿勢一生懸命つくった団塊の世代のみなさんが、

そろっていよいよ後期高齢者入りでございます

元気な高齢者が多いことはたいへんよろこばしいですが、

これから社会保障どんどん膨らんでいくことでありましょう。

であるならば8%から10%にただただひきあげて、

じゃあ子供さんにこんどは使うんですよといいながら、

これから今度は足りませんので12%、いや15%20%と

ただただ何も無駄を切り詰めることな政治家も身を切る改革をすることもなく、

ただ、たらずまいを増税に求めるのでは政治の知恵もなにもあったもんじゃないじゃないですか

みなさんいかがですか。

女性社会保障。これを考えてみると、

戦後日本が掲げてきた社会保障制度にぴったりあってきた。

いや社会社会保障制度に体を合わせてきたといっても過言ではない。

みてみましょう。

103万の壁、130万円の壁。いろいろありますね。

働きたいけど子育てがあるからその間働けないのよね。

子育てしてるあいだに自分の帰る場所がなくなっちゃったのよね、という

女性たくさんいらっしゃると思います

からこそわたくしは、いま待機児童対策都知事としてまっさきに取り組んで、

1万6千人分増やしたところでございます

その分、待機児童が減った分、働くお母さんが増えたという話。

いま人手不足だといわれている。

どうしてもっと女性の力を、活躍の場を与えていかないのか、

不思議しょうがない。

から都知事していまやっている。

まり高度成長を支えてきたのは、女性は家で家内として子育て

そして親の面倒を見ている、その分103万円の壁、130万円の壁があって

それを体に合わせてきて、その分、配偶者控除があったり、

それに体をあわせて仕事をしてきたんですよ。

でもいま真剣女性が働く時代が来ている。

103万円に合わせていたら途中で仕事パートを辞めちゃわないといけない。

そういう形になってしまうと女性活躍なんてもう、限られた

重箱の中の話にすぎないんですよ。

それでは日本企業伸びません。日本社会も伸びません。

これだけ女性を家庭に縛り付けていながらも、少子化が進んでいることが

おかしいではないですかみなさん、女性のみなさんいかがお考えでしょうか。

変えていきましょうよ。しがらみなく変えていきましょうよ。

そしてこの戦後日本を支えてきた社会制度設計

のものから変えていきましょうよ。

このことを申し上げているわけでございます

過去の延長線だけではもうやっていけません。

日本を大きく変えていく、

そのために私たち希望の党にチャンスをいただきたい。

いまの安倍政治に任せておくと、このままだらだらと続いていって、

日本のものが茹でガエルになってしまう。

気がついたときには遅いんですみなさん。

2025年を前に、真剣に、大胆に変えるべきところは変える。

守るべきは守る。

どうぞみなさん、心意気と政策、しっかり理解をいただいて、わたしたち希望

そしてみなさんの希望、ぜひかなえてまいりましょう。

都政と国政が連携してこそ、都民にもプラスになっていく。

そのためにがんばってまいりますありがとうございました。

保毛尾田保毛男のこと

飲み屋ホモの人に聞いてみる機会あり

ホモの人曰く「あんなので世間が抗議してることがおかしい」とのこと。

なんでもいちゃもんを付けてTVをつまらないものにして何が楽しいのか、わからないってさ。

TVが家庭に普及されてからお笑い系は様々あったけど抗議こそあれ、それをすぐに規制するTV局もおかしいと言っていた。

でも、一番の害悪規制へ縛り付けようとする抗議団体だって怒ってた。

2017-10-13

ピンサロ嬢と仲良くなった時の話

何年か前に男何人かで一軒家借りてシェアハウスしてた頃、

近くにある何度も通ってたピンサロの嬢と仲良くなって、出勤終わりに家に来てくれる事になった。

これはオフパコ待ったなしと思ってたんだけど、家について仲間のいるリビングに入った途端、

凄い驚くような何とも言えない表情浮かべて「ごめん、お呼びじゃないみたいだから帰るね!」

つって、すごい勢いでビッグスクーターにまたがって帰って行った。

仲間はみんな結構な歓迎具合だったのに。

あとから連絡とって理由を聞いてもなかなか言ってくれなくて、

粘って粘ってやっと教えてくれたのが、

「いやー、リビング入ったじゃん?正面のベランダの窓の外からさー、

凄い怒りの形相の女の人がこっち見てたんだよね。

同居人じゃないでしょ?てか人間じゃなかったし。

たぶんあそこいたらあたし憑り殺されてたかもーアハハ!」

だって

もうゾワッとしちゃって。

遊びにきた女の子みんな2回目来なかったのはなんか感じてたのねーって。

同居人たちは全員0感だったけど怖くなっちゃって。

すぐに引き払っちゃった。

その家は今はなんか違う団体みたいのがシェアハウス運営みたいのしてるらしい。

最初は頻繁にそのシェアハウスブログ更新してたのにもう2年も更新止まってる。

なんかあんのかねあそこは。

都内某所の話

2017-10-12

anond:20171012001902

オフコンまだ動いている会社はあるのかな〜

田舎官公庁と各種団体あたり?

anond:20171011235418

その店、ここ1、2年で都内に急に増えた立ち飲みバーのひとつなので、

見かけたお客さんは20代30代ぐらいの至って普通の人だよ(まあ、見た目じゃわからいか

いや、それより急激に増えた立ち飲みバーって、全て某団体が関わってるとかだったりして

2017-10-11

マンドリン業界、そろそろ足並みを揃えようよ

※完全に業界人向け

大阪でARTE国際コンクールフェスティバルが開催された。

マンドリンオーケストラに入って10年近くになるが、様々な演奏を、しかもとてつもなく高いレベルで聴ける機会はこのコンクールを除いてほぼ知らない。

高校の全国フェスもこうはいかないから、やっぱりすごいことだと思う。

何となく派閥みたいなものが見えてきた。活動が活発なのはいいことだが、各々が勝手な方向を向いて、互いが互いの悪口を言っているのは見苦しい。それだけでなく、大切な部分で足並みがそろっていないのが情けない。

====

ARTE MANDOLINISTICA

活動の幅が広く、若い世代からはそこそこ信頼も得られているのではないだろうか。しかし、2012年頃の丸本大悟作品集ピークに演奏会での方向性が定まっていないのが不安である

私が地方高校生の頃は遠路はるばる聴きに行ったが、今は関西関東学生集客すら苦戦しているようである地方出身の私からすると、目の前にいい演奏があっても行かないなんて信じられないことだが…。

交響曲シリーズ個人的には大好きだが、業界人間の興味を惹くには的外れ(これには思うところがあるけど)で、一般の人には何だかんだハードルが高くなっている気がする。業界に向けるか、一般に向けるか、折衷案をとるか、悩ましい部分だが、ここが上手くいけばマンドリンオケコンサートで新しいスタンダードが出来て、全体の集客にも貢献できると思うので頑張ってほしい。

マンドリン響演

先日、京都で行われた演奏会プロ奏者の演奏公募した奏者(主に学生かな?)によるオケ演奏会。実力者が集った演奏の上に、オケに乗れば指導を受けられるという仕組みは非常に魅力的だ。特に比較学生団体が盛んな関西地区でこのような機会を設けるのは良いことだと思う。モチベーションアップにつなげてほしい。

同じことを、次は関東でも出来ないだろうか。学生団体社会人団体が乱立している関東地区は、指標となる奏者、団体に乏しかったり指導者同士の絡みがあったりして何となく全体のレベルの魅力が低く感じる。奏者人口は多いので、こんな機会があればいいのにな、と思う。

Mandolin Lovers Club

試みとしては非常に面白い。有料会員制をとったこと、奏者が頭をひねってコンテンツを全力で提供することは意義深いと思う。マンドリンオーケストラでの演奏会というのが一つの活動単位となっている感がある。それに対して、演奏会1回分の値段(マンドリンで3000円取るところは少ないけど)でコンテンツ提供しているのは発送としては良い。

しかし、時期尚早かと思う。そのように価値判断を出来るアマチュア奏者は非常に少ないのが現状であるマンドリンオケだと無料演奏会が基本となっているなかで、そのようなコンテンツお金を払う意識がきちんと芽生えるかが大きな課題である本来なら、もうワンクッション置いて、マンドリン業界における価値(お金を払う場所)についての意識が高まってからこのサービスが出来たのなら最高だったと思う。

無駄な対抗意識

アマチュア奏者でも、プロ奏者でも、指導者でも、互いが互いの足を引っ張ることが非常に多い。

とある団体で賛助で出たときアンケートを読ませてもらったら「○○(普段私が所属しているオケ)より上手かった」と書かれていた。純粋無垢高校生が書いてしまうならともかく、わざわざ他所団体を引き合いに出してくる大人がいることに笑ってしまったし、関係者が乗っていることに気付かない(普通気付かないだろうけど)ことにさらに笑ってしまった。

百歩譲って、アマチュアだけでやる演奏会であれば理解は出来る。他所団体に負けたくないから同じ曲をやるとか、初演が良くなかったから再演したいとか、器が小さいとは思うけど、人間なんだからそういうことはあってもいい。

問題は、演奏会以上のことでそれが発生することだ。

高校の全国フェスでは、審査体制が変わって、あげくに大会名前が変わって大騒ぎになった。自分の頃よりは審査はマシになったけど、ちょっとマシになったところで止まってしまっている。その頃に「他のコンクール演奏した曲を全国フェスでは演奏してはならない」という規約がついたことには卒倒しそうになった。誰がどう見ても、アルテの合奏コンクールへの嫌がらせだった。

ARTE国際もそうだ。せっかくの三連休で大きな行事をやるというのに、そこに演奏会を合わせてくる、被せてくる団体結構多い。何も一番規模の大きいコンクールに合わせなくても…と思う。高校の全国フェスに合わせて演奏会をする団体はいない、下手したら独奏コンクールでもいないにも関わらず、アルテがやるときはそういうことを平気でしてしまうのは腑に落ちない。方法はともあれ、頑張ろうとしている人の揚げ足をとっているように感じる。

(同じようなことをトップの人が個人アカウントで言っていたが、言い方がやらしすぎる点には共感できなかった)

コンクールはみんなで支えてあげようよ

支えると言っても、みんながスタッフをやるとか、そういうことじゃない。コンクールに行って、感想Twitterに書く。全国フェスでもARTE国際でも独奏コンクールでも、全部一緒だ。

チケットを買って、聴きに行く。一人じゃなくていい。大学メンバーをみんな引き連れてとか、オケマンドリンパートだけでも一緒に行くとかでもいい。

普段の態度が気に入らないとか色々あるかもしれない。でもそんなのは演奏会でやろう。

(個人的には、演奏会にも行かず、聴きもせず「気に入らない」と言ってしま人間が最も愚かだと思うので、そのままのスタイルマンドリン生活を楽しんでればいいと思う)

あるいは、そんなに気に食わないなら自分達でコンクールを開いてみるとか。

精神論になってしまって恐縮だが、私はコンクールを聴きに行くと、楽器が弾きたくなる。「その程度かよ」と思われるかもしれないが、足を運べば確実にモチベーションが上がる。そこから楽器を上手くしていこうと思うのは別に恥ずかしいことではないと思うがいかがだろうか。上手くするモチベーションがなくても、得られるものはあると思う。

以上、高校フェス出身者の戯言。

2017-10-10

支持政党なしに投票して本当の民主主義を実現させよう

明日期日前投票日になる。急な解散総選挙が行われることになって、誰もが戸惑い思い悩んでいることだと思う。次の選挙ではどこに投票すべきだろうか。現状維持自民か?それとも希望か?結果的リベラル結集となった立憲民主か?それとも共産か?

しかし我々が投票するべきはそのどれでもない。我々は支持政党なしに投票し、現状の民主主義を次の段階に進めるべきだ。

独裁ポピュリズムへの対抗

今まで我々が行ってきた投票行動はどんなものだろう。選ぶべき政党政治家がいないだとか、他よりましだとか、各論は反対だけれど総論としては支持せざるを得ないだとか言って、そうして選んできた候補は自らの政治意志とは似ても似つかないようなものばかりだ。リベラルを名乗る某が自民憎しで希望への投票を呼びかける様などその極みだろう。

そうしたずれから逃げ込むように、人々はアメリカトランプやかつての小泉のような独裁的なポピュリストに自らを同一化させるようになるが、それもすぐに理想現実ギャップを見せつけられて失望し騙されたと騒ぎ立てる。しかしまた別のポピュリストがやってくれば、同じように信者となって騒ぎ立てる。

そうした独裁的なポピュリズムに対抗するには、よりラディカルなポピュリズムである直接民主制に向かうべきだ。

直接民主制が浸透すれば大衆迎合するような政治家存在意義を失っていく。自分達で政策選択をすればいいのだからわざわざそういう人間と付き合う必要がないのだ。

支持政党なしのような部分的直接民主制システムがあれば、政治家政治家である必要すらない。自動的国民の選択手続きを代行する公務員のような存在であればいい。

本当の政治家が生き残ろうとするならば、より専門的な知識を身に着け、大衆政治選択に対して間違いを指摘することが出来るような存在になるしかない。自分よりもこういう専門家に任せたほうがいいと思えるような、そうした政治家けが生き残るだろう。

責任を取るのは本来誰か

現行の政治体制直接民主制部分的にだが稼働させる支持政党なしの試みは、今までの選挙でそこそこの得票を得たけれども、評価は未だ低いものだ。

しかし今後百年を考えれば、この仕組が部分的に導入し代議制民主主義を次の段階へと進めるべきだと思う。代議制民主制が本当の意味での民主主義でないことはわざわざルソーを持ってこずとも、現状の政治状況を見ればわかることだ。

我々は投票用紙に書き込む時だけ政治参加しているような顔をして、それが終われば呑気に座って、自分の買った馬券行方野次飛ばしながらただ眺めているだけだ。馬が転べば馬肉にして次の馬を用意して、何故転んだかもどうすれば転ばないか判断競馬新聞に任せてしまう。

どれだけ失政を重ねてもそれは政治家責任で自らの判断問題ではないという。この時我々は政策を決定する権利だけでなく、政治判断した後の責任までも政治家に奪われているのだ。かつての戦争軍部政治家知識人達のせいにしたように、我々はどれだけ大きな失政を犯しても責任を感じることが出来ない。責任を感じなければ、どんなに失敗をしたとしても学ぶことはなく、また同じことを繰り返すだろう。

本来政治は、例え間違った、国益に反するような選択だったとしても、あくま自分意志によって選び取り、その失敗を自分の失敗として受け入れなければならないのだ。

漸進的な浸透がテスト期間となりうる

人々はこの失敗を恐れる。自らの経験不足によって取り返しのつかない失政を犯すのではないかと考えるのだ。しかしその経験の蓄積という意味で今の支持政党なしの状況は悪くないものだと思う。

票数を徐々に伸ばしているとはいえ支持政党なしは精々一議席取れるか取れないだろうなという状況で、この状況はまだ暫くかかるだろう。

議席でも取ったとすれば、国民の直接的な政策選択国会上に現れるということで、議員に対するプレッシャーは強くなるだろうが、それも間接的なもので、国会への影響力はそれほど大きくはない。

結果として部分的直接民主制の浸透は漸進的に進行するだろう。

だが逆に言えば国民は、まだ影響力の少ないうちからこのシステム上で自らの選択試行する機会を持つということだ。

自分選択が即座に取り返しのつかない失敗に終わることはない。

しか自分政策選択が確実に国会上に現れる状況が続けば、自分選択意味を考え、自らの責任の重さを知り、間違いがないか積極的に学んでいくだろう。

やがてその動きは大きなものとなっていき、結果としてこの国を変えていくことになる。その時がこの国に本当の民主主義の訪れる日だ。

政党問題

ただ唯一欠点があるとすればこの支持政党なしがすごくうさんくさい団体で、そのイメージは前回の選挙から全く変わっていないということだ。変えようとした努力も見えない。

支持政党なしはこれから国民の信頼を得るためにあらゆる努力をするべきなのだ。出来る限り情報を透明化して、例えば交付金とかどう運用されるのかとか。なんでもいいから少しはイメージよくしてほしい。

まあ最終的にこいつらはどうしようもないということで彼らが降ろされたとしても、とにかく政治家たちに「直接民主制には票田がある」ということを示さなければならない。そうすれば他にも手をあげるところは出てくるだろう。

大事なのは議席だけでもわりこませて、国会上に直接民主主義システムを立ち上げることなのだ。そうすれば今後百年の政治風景は大きく変わってくる。その日がやってくるまで、我々の投票先は直接民主主義志向する党だけだ。

日本共産党小池晃さん「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

日本共産党小池晃さん「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

 小池氏は、戦争法廃止立憲主義回復を求める市民の声からまれ野党共闘の意義を語り、10月22日投票衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補選統一候補擁立を実現し、自民党を打ち破る決意を語りました。

 安倍政権とのたたかいで、保守層からも温かい共感が寄せられているとして「この国の未来真剣に考えている党はどこなのか。共産党綱領で示す方向が幅広い方に共鳴していただける条件が生まれている」と共闘前進にむけてさらに奮闘する決意を述べると、大きくうなずく参加者もいました。

 質疑応答では、共闘を進める上で共産党への共感いかに広げるかなどの質問がだされました。小池氏はこれらの質問にていねいに答え、市民意見交換をしながら提案型の宣伝物をつくるなど努力を続けてきたこと、野党共闘は一致点で協力するもので、自衛隊日米安保に関する党独自政策は持ち込まないことなど党の姿勢立場説明しました。

ヤニカス死ね。完全に同意

https://anond.hatelabo.jp/20171009132802

ヤニカス死ね。完全に同意

タバコ団体に加わり、タバコ離れを積極的に進める運動に加わろう。

2017-10-09

日本共産党小池晃さん「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

日本共産党小池晃さん「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

2017-10-08

負け組自民を支持するな

自民公明支持母体であるネトウヨ創価学会というのは、低学歴収入負け組で、格差社会搾取される側であるしかし彼らは何故か自民公明を支持していて、この格差固定化する為に票を入れてしまう、というのはすごく皮肉な話だと思う。

どのような文化の、どのような国家でも、景気が悪くなると市民右傾化し始めるというのは良く知られた事らしくて、生活に困窮した人ほど排他主義国粋主義に染まってしまう。「外国人仕事を奪われる」「移民は不当に優遇されている」「自分はこんなに苦労しているのに福祉対象にもならない」という被害者意識肥大し始める。在日特権を許さない市民の会かい団体が「日本人差別されています!」と叫んでいたのを覚えている人も多いだろう。テレビで連日ニッポンスゴイデスネ番組が流されていたのも根っこはこれで説明がついてしまう。

安部の言う「戦後2番目に長い、いざなみ景気を超える好景気」とは、実際にはただ貧困層から富裕層に富が移動しただけだった。しかしここで搾取される側の貧困層中間層が、安易保守に回り、安部自民を支持してしまっているのは、冒頭に書いた通り全く皮肉なことだと思う。まるで人質に取られた人たちが犯人擁護してしまう、ストックホルム症候群のような、強烈な闇を感じるのだ。

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

 小池氏は、戦争法廃止立憲主義回復を求める市民の声からまれ野党共闘の意義を語り、10月22日投票衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補選統一候補擁立を実現し、自民党を打ち破る決意を語りました。

 安倍政権とのたたかいで、保守層からも温かい共感が寄せられているとして「この国の未来真剣に考えている党はどこなのか。共産党綱領で示す方向が幅広い方に共鳴していただける条件が生まれている」と共闘前進にむけてさらに奮闘する決意を述べると、大きくうなずく参加者もいました。

 質疑応答では、共闘を進める上で共産党への共感いかに広げるかなどの質問がだされました。小池氏はこれらの質問にていねいに答え、市民意見交換をしながら提案型の宣伝物をつくるなど努力を続けてきたこと、野党共闘は一致点で協力するもので、自衛隊日米安保に関する党独自政策は持ち込まないことなど党の姿勢立場説明しました。

2017-10-07

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

 小池氏は、戦争法廃止立憲主義回復を求める市民の声からまれ野党共闘の意義を語り、10月22日投票衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補選統一候補擁立を実現し、自民党を打ち破る決意を語りました。

 安倍政権とのたたかいで、保守層からも温かい共感が寄せられているとして「この国の未来真剣に考えている党はどこなのか。共産党綱領で示す方向が幅広い方に共鳴していただける条件が生まれている」と共闘前進にむけてさらに奮闘する決意を述べると、大きくうなずく参加者もいました。

 質疑応答では、共闘を進める上で共産党への共感いかに広げるかなどの質問がだされました。小池氏はこれらの質問にていねいに答え、市民意見交換をしながら提案型の宣伝物をつくるなど努力を続けてきたこと、野党共闘は一致点で協力するもので、自衛隊日米安保に関する党独自政策は持ち込まないことなど党の姿勢立場説明しました。

立憲民主党活動家

枝野活動家から距離をとる気はないのかなぁ?

活動家が長妻の応援演説してたけど、無党派には逆影響だよね。

自民党日本会議みたいに怪しい団体立憲民主党の背後にはいるぞと思われるだけだと思う。

はてサと言われる人たちはそこら辺何も言わないけど、どう思ってるんだろうね。

ノーベル賞ってスウェーデン政治的立場表現する場だよなぁ...

今年の文学賞とか平和賞とかって核の危機があったからこその受賞だったと思う。

ユーラシア大陸の両端で核戦争開始か?!という状態からなぁ。

これまでの努力の成果というより、時代メッセージを表明するのに適当団体を求めていただけだと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん