「媒体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 媒体とは

2018-04-25

漫〇村の件で露呈した出版社無能さにうんざりした

いや、「もっとこうだったら漫画まれるのになー」とか元からいろいろ思ってたけど…

漫画好きで漫画本屋で発売日直後に買ってたし、「本屋死ぬ!」だの「漫画家が死ぬ!」だのの主張鵜呑みにしてたけどさ、今は「漫画界じゃなくて結局自社の漫画が売れればいいんだな」としか思えなくなった。


電子書籍

電子書籍は紙と同じ値段なのに買えるのは「読める権利」で、金払ったのに読めなくなる可能性がある。しかもそれぞれ自社の利益の為に乱立…個人的には絶版本こそ印刷コストからない電子書籍バンバンやってほしいんだけど…

公式ネット配信

読みにくいところが多い。 web上で読めるならまだマシ、公式のクッソ使いにくいアプリしか読めないところもある。

本屋

結局大型の本屋か、確実に欲しかったらネット通販で予約がベターになってる。「本屋で取り寄せてね!」とか「本屋の注文数から次回の印刷数決まります!」ってさ…ネット通販分もちゃんとチェックしてくれれば、予約数とかで人気わかると思うんだけど…あと売れなかったからといって打ちきりを読者のせいにする作者、そういうとこ見せたらそりゃ売れんよ

買う側の都合考えたら、欲しい本置いてない本屋なんて行かないよ…自分は外出の度に見かけた本屋に必ず入るんだけど、やる気のある本屋とない本屋ってあると思うよ。やる気のある本屋は陳列とかPOPとか、とにかく手に取らせる工夫がすごい!そういうとこのイチオシっぽい本いつも買っちゃう

中古本屋

漫画家とか出版社とかやたら恨んでる人多いけど、長期連載のやつとか新品で買い揃えろ!っていうのは大人でもけっこうキツイと思う。ワ〇ピとか。途中まで買って、最新巻でたら本屋で買い出すって人も多い。それと普通本屋と違って漫画立ち読み出来るのは良いことだと思うんだけどなぁ。普通の本は中身チェックしてから買うのが当たり前なんだし、漫画だけ「中身もわからないけどフルプライスで買え!」ってよく考えたら損じゃない?立ち読みで興味持って買う人ってかなりいるし。普通本屋でも漫画の半分まで立ち読み出来るようにしてくれてるところもあるよね!それで買った漫画けっこうある笑

脱線したけど、中古本屋出版業界って協力できたらもっと漫画が売れると思うんだけどなぁ。絶版本もあるし。中古本屋に売れ残った本を卸して、安く売ってもらうとかいろいろ方法あると思うけどやっぱ無理なんだろうな。

うだうだしてしまったのでまとめ

出版社業界は漫〇村憎むより他にやれることたくさんあるよ。電子媒体をしっかりするなり、宣伝漫画家と本屋任せにしない、紙を売りたいなら方法を変えてみるとか…赤松さん漫画の読み放題サービス提案してるらしいけど、今の自分のとこだけの利益しか見えてない出版社が協力なんて出来ないでしょ…

それと、「漫〇村で××円被害が!」って嘘だと思ってる。それを利用してた人は漫画が読みたいんじゃなくて、無料暇つぶしをしていただけだ。ブロッキング後にどれだけ利益回復するのか…自分は今それがとても気になっている。

私は「漫〇村が潰れても出版業界利益は上がらなかった」って結果が出てしまった後の出版社達の立ち回りをチェックする予定。

2018-04-23

我が社の営業部権限与えられ過ぎ問題について。

あるマテリアルにおける中堅メーカー

なんでもできるようになりたければ弊社へどうぞ。

販売、出荷管理業務

 品薄、欠品製品の全社的な調整と管理

調達業務

 仕入先に対する見積もり交渉

 新規仕入先の開拓

経理業務

 取引からの入金確認と明細作成

商品開発、デザイン業務

 新商品販促媒体企画立案デザインの指示

秘書業務

なお、これらの業務は「連帯」ではなく「委託レベルである

2018-04-22

電子書籍が高いという人

コンテンツはタダで、媒体代くらいは金払ってもいいと思ってるってことだよね。

マンガ村を正義だと言ってる中学生本質的に変わらない。

2018-04-21

anond:20180421140340

情報が高密度になっている媒体

自分が求めるものしか得ないようにすればいいんだ

俺もマンガ読めないけど、セリフしか読まないようにしたら読めた

2018-04-19

「「女性問題」という仕事能力あん関係ないトラップ轟沈

aaa_too_zzz「タイトルの先頭に山本一郎って書いといてくれ」

ぼく「大きめの媒体轟沈かいスラングっぽい言葉を使うのは多分山本さんだから読まないでおこう」

漫画村に一番適した広告

 出版社だよね。

 今までどんな業者広告を出していたのか知らないけど、有効から出していたんだろう。

 よく「出版社が売上減を漫画村所為にしてるけど、無料で読むような奴は漫画村があってもなくても本買わない」って言があるけど、その「無料で読むような奴ら」相手に物を売る業者がいるわけで。奴らは本当に、殊更に漫画だけを買わないのか。

 無料で読めるウェブ漫画を、紙でわざわざ出版して買う人もいるわけだし。

 また最近は「出版社宣伝を怠ってる!」「もう編集者にそんな余力はない」と批判されたりするわけだし、全部読めてしまう雑過ぎる宣伝媒体だけど。

 出版社はむしろ漫画村広告出したら、と。

 「漫画村がのさばるのは出版社電子書籍を怠ったから」って話もあるけど、最早出版社が統一プラットフォーム作るほどの力もないし。

2018-04-16

anond:20180416224118

その通り。コンビニエロ本に反対している人は、エロのものに反対しているわけではない。

「ブスな女」の存在否定する情報媒体排除したい、という極めて政治的理由から

漫画村を支えるネット広告業界について

業界人間が仕組みをわかるように書くよ。

最後対策書いてるからネット広告のこと知ってるって人はそれだけ読んでくれ。

漫画村とか著作権ガン無視サイト

漫画村もAnitubeもそうだし、「無料動画 アニメ」とかで検索したら腐るほど出てくる。

今回は漫画村が謎にUXめっちゃ良くて人気になって目立ったけど本当にいっぱいあるんだ。

漫画アニメドラマ映画AV同人誌ジャンルも様々。みんな大好きxvideos著作権なんてあったもんじゃないよな。

ちなみに増田ブロッキングとかたいして意味のない、法治国家としての根幹をゆるがすようなヤバイことはやめておけ、という派です。

この記事は一度読んでおくことをおすすめする。

https://news.yahoo.co.jp/byline/kusunokimasanori/20180416-00084015/

広告どうなってんの

広告収益を得てるわけなんだから広告止めらんないの?って思うじゃん。

止められる。しかし正直ダークな部分もあるから全部は無理。でも大手止めたらそこそこダメージあるはず。

方法はあとで解説する。その前に構造について知っておかないと意味がないと思うから説明させて。

広告を出す(出稿)の大まかな流れはこれな。

1.ネット広告を出したい広告

代理店に依頼するか、直接サイトに連絡することになる。

もちろんお金はとられるんだけど、めんどうだし詳しくないしってんで代理店に任せる会社は多い。

中小規模の会社お金も無いし直接媒体社(広告が載るメディア側)とやりとりするけど、1つのサイトだけにってのはほとんどない。1個1個連絡するとコスパめっちゃいから。

それで、アドネットワークとかDSP(+SSP)とかって呼ばれる、何百万っていうサイトをまとめてる業者に頼むわけ。

2.依頼を受けた代理店

代理店ってネットだとサイバーエージェントとかが有名どころ。エロ系だとライブレボリューションとか。

ライブレボリューションはこの記事でも言及されていたな。高学歴使ってエロ案件ばっかりやってる会社

https://anacondatan.hatenablog.com/entry/2018/04/15/184740

代理店配信すればするほど儲かる手数料ビジネスからお金使いたがる。

あと「結局は商品が購入されればいいんでしょ?」「会員登録されればいいんでしょ?」って感じの、長い目で見た収益なんて考えられてないところも多い。

それがさっき言ったアドネットワークとかDSP発注する。国内はだいたい国内業者でやってる。

3.広告主か代理店から発注受けたアドネットワーク

アドネットワークが抱えてる配信先になんで漫画村とかAnitubeがあるの?ってことなんだけど、儲かるからです。それしかない。

アドネットワークバナークリックされたらお金チャリンと発生する(表示だけでも発生することある)ので、

漫画村みたいにめちゃめちゃPV多いサイトは金のなる木なんです。たいていこういうサイトクリックされても購入とか登録に結びつかないから、1クリックあたりの収益は少ないけど。

何が問題かと言うと、審査規制機能していないこと。

一応登録する時にはサイトURLとか入れるんだけど、だいたいザル。

エロ系で強かった(今は知らん)i-mobile登録ページ

https://i-mobile.co.jp/pre_register_partner.aspx

偽の情報登録してあとから変えるというのもできるし。

からあんまり審査機能していなくてまず登録が行われちゃう

そんで、漫画村みたいにめちゃめちゃ儲かるサイトってすぐわかるんだから、「あ、やべぇサイトだ。警告や提携解除しなきゃ」ってなるのが普通

けどやらない。儲かるから。最悪でしょ?お金を前にして善悪判断できていないの。俺が知る限り上場しているような会社でもこういうケースあるからな。

というわけで、怒られるまでは載せちゃっていいっしょって載せる悪い集団がそこかしこにいる。

4.アドネットワーク配信コードを貼って収益を得るサイト

漫画村とか色々。小さいところはアドネットワーク1〜2個くらいしか使わないけど、多いとこは10個くらい使う。

結果クリックされたらアドネットワーク手数料を抜いて収益になる。

こんな感じで

広告主(→代理店)→アドネットワークサイト

ってなってる。詳しい人には釈迦に説法だが。

闇市インターネット

ダークウェブってほどダークじゃないが、エロとか精力剤とか痩せる薬とかって広告を載せにくい。

どこも怪しいとか、読者に合わないとかで、特に上場しているアドネットワークサイトはそういう広告拒否する。

とすると、上場してなくて規制ゆるゆるな中小アドネットワークに任せることになる。

中小アドネットワークはそっちもそっちで、ヤベェけど大量にPVがある海賊版サイトとかをたばねてニッチポジションを持ってる。

この怪しい商材と怪しいサイト悪魔合体して、漫画村が成立する世界ができてる。

何をすると一番ダメージを与えられるか

即効性が高いのは、アドネットワーク通報しつつそれを公にすること。

お金の出処である広告主に通報ってのは正論なんだけど、あまり効果がない。

というのも、もう広告主はどこに出してるかわからないわけ。停止する方法も知らない。

特にDMMなんてお金めっちゃあるから広告しまくってる。代理店アドネットワークもたくさん使ってるから誰が悪いことしたかからない。

あげくの果てに、自社のAV無断転載サイトに自社の広告が載るみたいなことが起きる。

同じ理由代理店も対して把握してない。

アドネットワークの方は配信先の審査もして管理するような立場にあるんだから知らないとは言わせない。

そして特定めっちゃ楽。広告リンク先を見るだけ。

ちょっと専門的な話になるけど、クリックしたらその証拠を取るためにCookieつけます。そのために一度アドネットワークのページにリダイレクトが一瞬される。

最初リンク先はアドネットワークからそのURLを見る。スマホだったらバナー長押しして、すぐわかる。

リンク先がDSP場合配信関係ないけど、まあ通報しておけばいい)

スクショとって運営会社通報IRの連絡先とかあればそっちがいいぞ!)しつつ、「この会社の使われてま〜す!」ってTwitter画像つきで上げろ。たぶんそれが最短。

ちょいちょい相手の首を絞めつつ、世論が出来上がっていく。あとはジャーナリストメディア料理してもらおう。

司法手続きとか待つな。自律したインターネットをつくれ。

俺も関わった人間として責任があるからやる。

(所要時間35分)

2018-04-15

商売メモ

最近とにかく小売が人手不足求人広告をアホのように出してる。自営業ではなく会社組織の話なのでアホのように出してても私の片腹はまったく痛くない。

しか発注するのは私。求人広告発注。これが、なんと大変気分がいい。

他にも発注する業務はある。物件だとか部材だとか、あるにはあるがそれらってだいたい数年越しで需要が見込まれているものだ。なので発注側も受注側も、営業とかされないし(上のほうでいろいろあるんだろうけど)ただ業務的にこなすだけ。

なぜ求人が気分がいいか?それは数年前はとにかく求人無意味だった。人手があったから…ではないんだよな~残念ながら。求人広告を出す経費さえ出すなと言われていた。

経費という経費は削れ!社員で回せ!お前は社員だろ!じゃあ仕事なくなるぞ?!

こんな。

なので求人広告って全然需要がなかった。紙媒体からネットに変わってそのへんの住み分けも難しかったのではないかなと思うのだけど。

でもさすがに最近になってようやく働き方をみなおそー。となったので、人員補充をどんどんやっていいよ!と言われるようになった。

そこで、ようやく冒頭のはなしだけど、求人広告業務はまだ需要がないという体制が抜けてない。ので、すごくへりくだって営業をしてくれる。「広告お願いします」に対して「あ、ありがとうございます!!」となかば感情的対応をしてくれる。

これが気持ちがよい。

ものすごく顧客満足度を高めるのではないか

この場合求人を満たしたい目的は果たせなかったら満足度は減るが、しか発注側は気分よく発注してくれるんじゃないか

会社の成果は自分満足度イコールではない。

成果はともかくそ受け手人間満足度を高めることが、短絡的・短期的には有効な気がした。メモ

2018-04-14

anond:20180414211523

世界中の人に漫画というコンテンツ提供する。という気持ちサービスを作らないと。

サブスクリプションシステム資本主義と同じで、人口(有料ユーザ)が増加する前提があって成り立つ物だと感じるな。

媒体漫画は無くならないとはいえ、日本のみの閲覧数じゃ、維持と管理費だけ無駄に掛かって、漫画家にマージン払えるのか疑問。

2018-04-12

活字ってだけで信用してもらえるんだな

ツイッターで、新聞記事画像で張り付けてる人は、ほとんど、どこの新聞か書いてないんだよな。

https://twitter.com/taketake1w/status/984187080199684097

↑こういう感じで。

ちびっこ相撲 女児」とか記事の中のワード検索したらWeb版の記事がでてくるから問題ないっていえば問題ないけど。

紙の新聞だけじゃなくて、Web媒体記事スクショを貼ってる人も、URLを書いてる人なんてほとんど見たことないし。

新聞だけじゃなくて、雑誌とか書籍とかでも。

あと元がなにか書かないと引用要件みたさいよな。(ツイッター一言添えるだけで引用になるかっていうのはさていおいて)

文章書いてる人に対するリスペクトがぜんぜんないんだなって思うわ。

解説しない小説解説

小説を読むと、巻末に、解説という名の「他人感想文」が載っていることがある。

私はこれがとにかく嫌いで、解説があるだけで購入をためらうほどだ。


時代背景や著者などについて、しっかり説明をしてくれる「解説」はあまりに少ない。(私の読む範囲では)

解説」と銘打ちながら役割を果たそうとせず、あらすじをなぞる程度だったり、どうでもいい感想を述べている。

それを書いているのは著者の知人だとか、オファーによる内輪的なノリだから、内容も自然と媚びるようで、はたから見ていて寒いのだ。

訳者あとがき大丈夫かと思えば、他作品こき下ろす人もいて油断ならない。

(確かローワンだったか。「ハリポタ流行っているけど訳者こちらの方が面白いと思う」等と書いていた。

どちらを面白いと思うかは読者が決めることで内輪の人間が主張することではない。

著者でもない人間が本自体の印象を下げる行為は慎んでもらいたい)



では解説というタイトルでなかったら良いのかというと、それは違う。

あんなに私的文章を、作品と同じ媒体に含めてしまうことが理解できないし、納得もできない。

他人の「特別に載っている」感想で、作品の余韻が消し飛んでしまう。

なら解説など読まなければいいかというとそれも違う。

製本されている以上、カバーから奥付まで全て含めて本だから、割り切るのは難しい。

例えるなら、映画エンドロールで突然ワイプが出てきて知らない奴が感想を喋り出す。

または、絵を見に行ったら他人感想作品に直接糊付けされていた…という感じ?


これだけネットが普及して、様々な人が感想を発信できる今、本の「解説」内容の見直しをしても良いのではないか

客寄せのため、著名人解説を依頼することも少なくないだろうが、内容はちゃんとしてほしい。

2018-04-08

稲田氏の日報探索指示は口頭、自衛隊全体への伝達もなし 朝日新聞デジタル2018年4月7日19時06分

稲田氏の日報探索指示は口頭、自衛隊全体への伝達もなし

 防衛省は7日、存在しないとしてきた自衛隊イラク派遣の際の活動報告(日報)について、昨年2月に探索を求めた当時の稲田朋美防衛相の「指示」は口頭で、「本当にないのか」と疑問を投げかけるものだったことを明らかにした。統合幕僚監部幹部は指示を防衛省自衛隊全体に伝達しておらず、統幕は不適切だったと認めた。

 陸上自衛隊日報を把握しながら1年にわたり隠蔽(いんぺい)したとされる問題が、大臣の指示内容と統幕が適切に伝達したかという問題にも発展した形だ。防衛省自衛隊内の文民統制に対する認識も厳しく問われる。

 防衛省によると、昨年2月22日に防衛省大臣室で、稲田氏が辰己昌良・統幕総括官(現・大臣官房審議官)に対し、「イラクの『日報』は本当にないのか」と口頭で探索を「指示」した。同日、辰己氏の部下である統幕参事官付が「RE:イラク日報」との件名で統幕、陸空の幕僚監部の一部の部署担当者あてにメールを送った。

 メールの内容はあいまいで、探索の指示を直接的に表現した文言はなく、質問調の文面。稲田氏の発言を「指摘」とし、「探索いただき無いことを確認いただいた組織部署名を本メールに返信する形でご教示いただけますでしょうか」と記すにとどまっていた。メールを受け取った部署は、新たな探索結果ではなく、稲田氏の国会答弁以前に「ない」とした部署名などを答える内容を返信したという。その後の3月10日には、陸幕から不存在の回答があった。

 辰己氏は「背広組」の文官で、統幕内では「制服組」の統幕長に次ぐ「ナンバー2」の一人。国会答弁にも立つほか、大臣の指示を自衛隊に伝える立場だった。辰己氏もメールを出した参事官付も、稲田氏の発言を「探索指示」と認識していた、と省内の調査には答えているという。

 防衛省では、昨年2月、野党議員資料要求を受け、限られた部署で探索。稲田氏は同20日の国会で「見つけることはできなかった」と答弁し、その2日後に辰己氏に「指示」をした。統幕はこの点について、稲田氏が「日報がないのか疑問に感じられたためではないか」としている。

 一方、防衛省は省内・自衛隊に対し、今月20日までに日報が保管されていないか回答を求めている。(藤原慎一、古城博隆)

稲田朋美防衛相(当時)の口頭指示

昨年2月22日、大臣室での答弁レクの際、稲田氏が辰己昌良・統合幕僚監部総括官(当時)に対して「イラクの『日報』は本当にないのか」と発言

昨年2月22日、統幕参事官から統幕運用運用第2課、陸上幕僚監部運用支援情報運用支援課および航空幕僚監部運用支援情報輸送室に対し、メール

 「本日大臣レクの際に、大臣より、『イラク日報は本当にないのか?』」とのご指摘がありました。ついては、たびたび恐縮ですが、探索いただき無いことを確認(紙媒体・電磁的記録)いただいた組織部署名を本メールに返信する形でご教示いただけますでしょうか。」

「なにものでもないやべえやつ」を集める媒体Vtuber

要するに、ラジオ業界には、今までも声優お笑い芸人アナウンサーの「やべえやつ」はいたわけですよ。

ただ、声優は、声優技術が、

お笑いには、お笑い技術が、

アナウンサーには、アナウンサー技術が、

それぞれ必要で、それこでふるいに落とされる人が超大勢いるわけですよ。

それで、そのふるいに落とされた中にいた、やべえやつはネット有象無象の中に紛れ込んでいて、それを発掘するのは至難の技だった

だのに、ここ半年ぐらいのVtuberブームで、「なにものでもないやべえやつ」が、集まり始めている。

ほんと、あいつはやべえやつだよ……

なんで、肉体を手にいれてなお、あんなんなんだよ

2018-04-04

インターネットにはフェイクニュースだらけって構図

他の媒体活動してたデマ量産メディアネット配信に参入することでフェイクニュース比率が増えた場合にも成立するよね。

インターネットにはデマばかり!」の次に「だからインターネットから離れよう!」ってことをそのメディアが口にしようものなら嘲笑対象どころか環境悪化を促進してるに等しいよね。

マッチポンプってやつだね。

「正しい情報配信するメディアファクトチェック機構を育てよう!」って流れにすべきだよねって思いました。

2018-04-03

anond:20180322223543

その人の歌を聞いている時の気分とか、その人と同じ場所にいる喜びとか、そんな感じの自分幸せになることにお金出してれば良いんじゃない?

好きな人お金出すこと自体幸せな人ならどんな媒体お金払っても幸せってだけで、好きじゃない媒体があるならそれは見なけりゃ良いさ

2018-03-30

anond:20180330140138

あいうのってテレビとか新聞みたいなおおやけの媒体ではキレイゴトの方ばっかりクローズアップされて、

現実的現場の困難なんかは政治的に正しくないということで意図的報道されなくなったりするのが一番のリスクだよな

建前では「男女平等、年齢関係なし、妊娠しててもウェルカム!」って募集を出しておきながら、

実際のブラックボックス選考し放題なんてこともあり得るわけで。

あと笑ったのが、最近人材募集で年齢指定出来ないものから

募集要項に「30代の男性が大活躍しています!」なんて表現をすることによって暗に30代の男しか取らんからな、

という募集が出てきてるって話

現実無視したキレイゴトだけの決まり事なんて、結局もっと陰湿狡猾なやり方で骨抜きにされるだけ。

2018-03-21

anond:20180321195501

初期なろうって言えば、劣等生(さすあに)は、主人公を超越的存在にして、大人側のバカさを、「お、おぅ」みたいに許せる作品になってたけれど、あの辺からだよね。


なろうのVRMMO作品とか、異世界転生ものってのはさ、ベースゲーム世界であることが殆どで、登場人物稚拙さが「そんなもんか」って許せるんだよね。

ドラクエ王様に、そんなオープン王家存在しねぇよ、不敬罪死刑?当たり前じゃん、みたいなツッコミアホらしいじゃん。

バカみたいなやられ役のための貴族や、先輩(ごろつき)冒険者にしても、戦闘にしても、ゲーム的で有ることが許されてる表現媒体


作家より頭の良い人物は描けないってよく言うけれどさ、なろうはステキに気楽に読めて良い世界だよ。

2018-03-20

anond:20180320020520

もし増田IT関係なら紙媒体電子媒体長所短所がわかってないってヤバイ

紙とWEBどっちでもいいほど早急に勉強するべき

パトロンが欲しい。若しくは新卒副業OK企業を教えて欲しい。

私は現在就職活動真っ盛りの大学3回生だ。同時にフリーライター編集者でもある。

まぁライター/編集者とは言っても、実名を出せる記事を書けるようになったのは去年の12月のことであり、それも一本だいたい2000円から4000円くらいの原稿料である

現在の私の執筆スピードでは日に2000字を3〜4本書くのが限界なので、このライターという職業は、今のところ自分が生きていくための手段にはなり得ていない。

だが同時に、この職業自身にピッタリであること、そして会社に入って1社員として働くということが向いていないということも企業説明会に赴く度に感じている。

およそ1年間長期インターン生として会社に潜り込みやれデバックやら企画やら営業やらを通じてwebサービス運営仕事をしてみたこともあったが、その時にも「あぁ企業に入る事向いてないなぁ」と出社する度に感じていた。

仕事自体面白かったのだが、上司のしょうもない飲み会に付き合わされたり、「チームに新しい風を吹き込めるか」とかいうよくわからない評価制度に振り回されるのが苦痛だった。

要するに私には社会人適性というものが無いのである。そういうこともあって、最終的にはweb媒体拠点フリーライター編集者として生活していきたいなと考えている。というか、それが昔からの夢なのだ。何故そんな夢を抱くようになったのか、主にどんな文章書いているのか、という詳細は申し訳ないが論点がズレるので省略させていただく。ファミ通や電撃といったゲーム雑誌アルティマニアなどのゲーム攻略本に救われた経験が元になってはいるのだが。

では本題に入る。

上記の通り、私は企業の一員になるのは向いていないなぁと常々感じているものの、将来生きる糧としたいライター/編集者という職業現在そのレベルに達していない。

どうにか自分ライター/編集者として独り立ちできるまで食っていく必要がある。そこで、自分パトロンとして住まいと心の安定を提供してくれる方、若しくはサイボウズのような副業許可している会社をどなたか教えて頂きたい。なお、プログラミング系のスキルは全くありません。(ゲーム作りたくてCとC++を勉強してはいる)

最初から新聞記者なり出版系、web媒体をやってるところにエントリーしろよと言いたい方は勿論いるだろう。そりゃエントリー自体はしているのだが、こういった業界最初から高学歴エリートしか採用しないし、入社したところで目当ての部署にいけるかどうかすらわからない。そもそも採用人数もごく少数だ。だから2流の私大である私にとって全然あてにならないのである

だったらパトロン募集するなり、副業容認している会社に入ったほうが今後のキャリアとしては効率的だろう。だがwebに潜ってみても「最近増えてきている」という記事ばかりで副業許可しながら新卒募集している会社がなかなか見つからない。それこそサイボウズくらいである。

どっかに入って確定申告黙ってやればいいじゃんという意見はバレた時のリスクが高すぎると思うので採用しない。

もしこの文章を読んだ方で私のパトロンとなってくれる方、若しくは「ウチの企業副業OKしてるし尚且つ新卒募集しているよ」という企業を知っていたらトラバブコメで教えてください。ライター/編集者として興味があるという方がいるのであれば、その方に向けて情報を解禁したいと思っています。よろしくお願いいたします。

P.S.本当は自分ブログにこういうこと書きたかったんだけど、そもそもアクセス数が少ないのと表立って弱音を書くということにどこか引け目を感じてしまいできなかった。セルフブランディングも頑張らなきゃなぁ。

2018-03-19

anond:20180319190444

何に配慮してかしらないけど、電子書籍が紙媒体より高いとかやってた出版業界には期待できない・・・

2018-03-16

今後の漫画界で起こるであろう変化

まず、どうあがいても漫画村みたいな問題雨後の筍のように出てくる

法規制でどうにかすることもできないし 

いまだに足並みすら揃わない出版社、国には一ミリも期待できない

 

そうなると

作品クオリティよりも

しろ作者やその取り巻きパーソナリティブランドによって

作品の売れ行きが決まるビジネスモデルになる

 

どこかで見たことがある? そうアイドル

邦画邦ドラ俳優ジャニーズ駆逐されたように

J-POPアイドル握手券に圧倒されたように

憧れの仕事ユーチューバーが載るほどに

 

もはや作品のもの勝負するのはあまり絶望的だ

海賊版だろうとどこでも再現可能デジタル媒体勝負するより

漫画家アイドル売りし、あらゆるイベントや公演を開くしかないだろう

コンテンツより、著作者付加価値商売する時代が来るのだ

 

西野が言っていたことは現実になる

結婚に夢が持てない

今まで全くモテなかったのに加えて蔓延する結婚へのマイナスイメージ

ネットでもテレビでも新聞でもどんな情報媒体でも結婚に関するプラスニュースは全くと言っていいほど流れてこない。いや、受け取っていないのかもしれないが。

妻が旦那悪口を言ったり旦那が妻への文句を言っている放送が流れているのはどう考えてもおかしい。

しかも大抵こういう番組には笑い声が入る。おかしい。


私は結婚に夢が持てない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん