「わず」を含む日記 RSS

はてなキーワード: わずとは

2017-06-23

赤の他人家族になることに必要ものを考えた

海外ドラマを見ていた時の事。ドラマ上ではある家族が生きるか死ぬかの瀬戸際で、父親自分犠牲も問わず家族を守ろうとしている。

父と母は子供の目の前でハグをし、キスをし、愛を囁き合っている。無論両親は子供にも愛を誓い、ハグをし合っている。

私はものすごく感動してしまった。

日本という国では、人前でキスをすることは美しい事とは言えないお国である

実際私もそこまでしなくてもいいかな~と思う。恥ずかしさとか奥ゆかしさってすごく色気あることだとも思う。

それは全然構わないのだけど、それが過ぎてのことか日本人愛情を伝えるということを億劫にしすぎなのではなかろうか。

実際私は両親が愛情を伝えあっている図は見たことがないし、自分彼氏愛情を伝えるということは希薄であると思う。

そんな状況の中で「自分はこの人から愛されているのだ」と感じることってできるのだろうか?

伝えない感情というのは、あってもなくても同じものなのではないかと思う。自分の中だけで生まれて、自分の中だけで消えていくもの他人の目につくはずがない。

席を譲ろうと思う優しい気持ちも、行動に移さなければ他人の目に触れることはないし、あいつを殺してやりたいと思ったとしても、行動に移さなければ逮捕されることはない。

もともと赤の他人である恋人」「夫婦」という関係の信頼は、伝えるという手段の他、積み重ねていく方法はないのではないかと思う。

恥ずかしいとか、誰かに知られたらいやだとか、もったいないんじゃないかと思う。

せっかく誰かを好きになって、相手も好きになってくれて、それなのに恥ずかしいからどうのってめちゃくちゃ損してるんじゃないか

伝えられないことを他人のせいにして逃げまどっているのもどうかと思う。他人の目しか気にして生きられないなら一生そうして大事もの大事にしないで生きていけばいいと思う。

そうした人生最期に、看取ってくれる人はいるのだろうか?

昨今はまじめなことをすると、過半数を超えた頭の悪い人達が「ウケるwwww」と言ってくる時代なので、

自分正義を全うして生きることは難しいのかもしれないが、どうかそれが大事ものを守れなくなることにならないといいなと思う。

あと好きとかキスとかしすぎると「価値がなくなる!」と嘆く人がたまに居るが、

もし明日死んだとしたら昨日伝えなかった愛情にどれくらい落胆するのか考えてみてほしい。好きと伝えすぎてもキスをしすぎても何も減るものはない。

などと大口を叩いておきながら、私は愛情を伝えても返ってこないことに落ち込んでいる。

まだまだ見返りを求めている証拠なのだろう。今度はそこをどうにかして乗り越えたいと思う。

明日死んでも落ち込まないように愛情を伝えて生きていけたら幸せだ。

2017-06-22

北朝鮮からミサイルが来たら物陰に隠れなさい、というマヌケCMを打つ記事に、基本的回避行動ぐらい指示したっていいだろ、というマヌケブコメが付いていた記憶があるが、

ミサイルが飛んできたのが市街地なら、下手な建物の影に隠れたらミサイルや爆風の影響を受けて逆に危険だし、地下空間ミサイル攻撃にはある程度は有効だが、これも問題は入口の構造なので、下手に古い地下鉄駅に逃げ込んだら出られなくなる可能性もある。

もっと悪い想像をすれば、原発を狙ってミサイルを打ちこまれたら、今の日本ではなすべき術はない。

やっぱり例のCMには、生命安全を守る意味は極小であり、人心を脅し惑わす効果しかないと思うぞ。

そもそも本気で喧嘩する気なら、もうとっくの昔に排他的経済水域内なんてけち臭いこと言わず列島に着弾してるだろうよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170622174139

結婚幸せ

 

という考え方も実にその・・・童貞臭いというかね

偶像」的な考えから脱却できてないと思う

 

結婚くそみそに罵ってる哲学者ポエムよく見かけんじゃん

まだ理想見てんのかよ、的な

 

卒業したんだ! 結婚したんだ! 

すごーい 幸せになるよね? なれよ?

とか厚かましい、仰々しい事言わず

アイツはもう俺らのコミュニティから離れていった

くらいの緩い付き合いでいいんじゃない

https://anond.hatelabo.jp/20170622163155

レイプされるなら死んだほうがマシだと言って女性が実際死んだとして、

レイプ犯はそのまま構わず死姦に走りそうじゃない?

死んでたらレイプされようがされまいが関係ないならいいけど、

そうでないなら死ぬだけ損な気が

貴様ら名を名乗れ。そして用件を言え

会社にそれなりの人が出入りをする。

彼らは9割9分「こんにちはー」と言いながらドアを開く。

私が出入り口に一番近い所に座っているので、それに「こんにちは」と返して様子を伺う。

アポを取ってる場合もあるし、特定の誰かに用があって来てる人も居る。

それを適宜取り次いだり、伝言があれば伝えたり、応接に案内するのも仕事なのだが、

彼等は高確率挨拶したっきり押し黙る。

名乗らないのだ。もう本当に名乗らない。7割は名乗らない。

こんにちはーって言うだけ言って無言。何しに来たの?お前誰?ってなる。

何年も仕事してりゃ顔はある程度覚える。でも半年に一度しか来ない人まで把握しきれない。

把握する意義も無いよね。言えばいいじゃん所属名くらい。サブちゃんだって必ず三河屋でーすって言うだろ。

からいつも名前と用件言ってくれる運送屋さんと郵便屋さんの株がだだ上がり。たまにジュースとかあげちゃう

更に謎なのは用件も言わずソワソワソワソワしてる奴がやたら多い。

何?誰か呼んでほしいの?それとも何か話したいの?トイレでも借りたいの?

それを放っておくとか細い声で「あの…集金…」とかぼそっと言ったりする。

最初から○○です集金に来ましたって言えよ!そうすりゃ担当者呼ぶしそれで済む話だろ!

なんでお前の顔見てこっちが「集金だわっ!」ってなると思ってんの!?お前がどこの誰かも知らないのに!?

これどういう心理なの?誰が得すんの?名前くらい言えばよくない?用件言った方がスムーズじゃない?

代替おっさんなんだよね。50代以上。下手すると定年間近。それくらいの人にほんっと多い。

うちに出入りしてる期間が長いから今更って感じなのかな?とも思ったけど、

から異動してきて数か月(つまり古い馴染みじゃない)で名乗らなくなったおっさんも少なからずいる。

まぁ視界に男性職員が居たら急に名乗る輩も居るんだけど、それは置いておいて。

とりあえず、あれだ。

全国のおじさん達。ちゃんと仕事中は名乗ってください。

客なら覚える気にもなるけど、取引上の立場では十中八九うちが客なんだよなぁ…。

生きててたのし

お酒ものまずタバコも吸わず

友人も彼女もおらず、いい歳して童貞

仕事もやめてお金もそんなになくて

親元を離れずに自室に引きこもりニートだけど

生きててたのし

木造アパートの夜

人間関係に悩み、なんで早く言ってくれなかったんだよー(これにはいい年した大人なのに空気読めなさすぎだろあいつと思われて自分かわいそうが含まれからすげー子供っぽいと思う)!!!!!!!!という案件

かといって、自分も直前まで今現在一番親しい友達しかわずいたこともあり、その日は…と明かしてかえって心配される事案があったりした。でも、でも、すげー知らずに依頼したりした自分最高アホじゃね!早く言ってくれよ!空気読めないけど知ってたらちゃんと避けます!なんで言わないんだよーーーーーーって思う。信用がないからだろう。わかる。わかるけども知らずにいて、えそうなのってすげーアホじゃん。感情わからんやつ枠な訳。枠作って枠外に置いているなら親しい振りすんなよ!腹立つ。

と、1周まわって人間関係悶々としていたところ、2階から伝わるパコパコ音。こちらも人間関係の営みなんである

2017-06-21

仕事愚痴ばっかり言う人の気持ちが分からない

正確には職場愚痴ね。

あいつが嫌だ、こいつが使えない、みたいな。


嫌なら辞めたら?って思っちゃう

特に結婚もしてない子供も居ない独身者

そりゃ、家庭を持っていたら1人の問題じゃないか簡単には行動ができないのは仕方ないけど。


今日も友人が職場人間が嫌だ、モチベーションが下がる、とグチグチと愚痴っていたので、

「うーん、私は『なら辞めたら?』って思っちゃう。」

と言った。辞めるというのはニートになるって意味ではなく転職も含めてね。


そしたら

「辞めてなんとかなるほど技術に自信がない。仕事がある保障もないし。」

と。


ちなみに私はFランギリギリEランくらいのショボい大学出身だ。

そこから新卒とある有名(悪名かもしれないけど)なIT系メガベンチャーに入った。

ベンチャー外資で働いたことがある人は分かるかもしれないが、そういったところの人間はより良い条件があったり自分のやりたいことがあったりすると、サラっと会社を辞める。

業務内容・勤務時間給料人間関係の適正や好みは人それぞれ違うので、文句を言うよりも自分に合った環境を探した方が早いと知っているからだ。

私も例も違わず数年でその会社を辞め別業界転職をし、いまは独立をして好きなことで好きなように働いている。


でも、最近、世の中には転職活動もしていないのに「自信がないから…」だけで文句を垂れ流しながら同じ会社にとどまり続ける人が多いことを知った。

世の中には腐るほど会社があるのに、どうしてだろう?

「今の会社給与がいいからそれ以外の待遇我慢をする」とかなら分かるけど。

少なくとも大卒なら、こんな低学歴の私でもなんとかなるんだから大体の人がなんとかなるんじゃないかな。

勿論、大卒じゃなくても同じ業界内でなら大体が経験優遇から職場を変えることなんていくらでもできるだろうし。


どんなに不平不満があっても現状を変えるってそんなに恐いことなのかな。

文句言うくらいなら1歩外に踏み出してみればいいのに。

https://anond.hatelabo.jp/20170621080749

ブコメ

オリンピック憲章(https://goo.gl/kuELtR)規則69付属細則1.12で宣誓は「右手を挙げて、次のように厳粛に宣誓する」と規定されているからね。何もかもナチスのせいにするのは愚かな一種の「思想」だよ。少し調べればわかるのに

とあったので、リンクを調べてみたら、こう書いてあった。

69 開会式及び閉会式

1 開会式及び閉会式は、IOC が定めたプロトコールに従って開催されなければならない。

これらはオリンピズムの人道的原則を反映及び描くものとし、その普及に貢献するも

のとする。

とあって、つまり開会式はかなり厳密に決まったプロトコルに乗っ取って行われなければならない。で、そのプロトコルってのが細則で、そこには

1.12 全ての選手団旗手が、演壇の周りに集まって半円形をつくる。開催国競技

者一人が演壇に上がる。彼は、左手オリンピック旗の端をもち、右手を挙げ

て、次のように厳粛に宣誓する:

1.13 「私は、全ての選手の名において、我々がこの大会を律するルール尊重し、

これを守り、ドーピングを行わず、また麻薬使用せず競技に全力で取り組み、

真の意味でのスポーツマンシップにおいて、スポーツ栄光とチームの名誉

ためにこのオリンピック競技大会に参加することを宣誓いたします。」

なるほど。

しかオリンピックでは、そうやるのが「オリンピズムの人道的原則を反映及び描くものとし、その普及に貢献するもの」なわけか。

だとすると、このサッシャって人の話は完全に言いがかりも甚だしいもんだわ。

ところで、この開会式に関する細則面白いな。

1.7 IOC 会長が、OCOG 会長に伴われて貴賓席正面のフィールド上に設けられた演

壇に進む。OCOG 会長が最高3 分間の祝辞を述べ、次のように、つけ足す:「私

は、国際オリンピック委員会会長、……氏にご挨拶をお願いするため、お招き

する栄誉をえました。」

1.8 次に、IOC 会長ピエール・ド・クーベルタンに触れる挨拶をし、こうつけ加

える:「私は、第……回、近代オリンピアード競技大会(もしくは、第……回

オリンピック冬季競技大会)の開会宣言をお願いするために、……(開催国

国家元首)……をお招きする栄誉を得ました」

94

1.9 開催国国家元首は、次のように開会宣言をする:「私は、……(開催都市

名前)……で開催する第……回近代オリンピアード競技大会(又は、第……回

オリンピック冬季競技大会)の開会を宣言いたします。」

みたいに、IOC会長、OCOG会長祝辞時間や、触れるべき内容まで決まってる。

たいへんだなあ。

はてなストーカーのせいで自殺未遂した

見ているか

もう少しでお前は人殺しになるところだったんだぞ

お前はそれだけ私を傷つけ苦しめた

なのにお前はそんな苦しみなんて味わずに冷笑するばかりだろう

日中血眼ではてなに張り付いてるお前が全部悪いのに

死ね

お前に生きる価値はない

何故お前なんかのためにこんな痛い思いをしなければならない

幸せが壊れていく・・・」私を絶望に追いやった更年期障害悪夢

更年期障害なんて他人事だと思っていた。



しかし、50歳の春、私は更年期障害になった。正直、更年期障害なんて大したものではないと思っていた。



でも全く簡単病気ではなかった。



更年期障害は私の人生を大きく変えてしまった。
家族、友人、多くの人を傷つけ、大切なものも多く失った。



でも周囲の粘り強い支え、幸運出会いもあって、何とか克服ができた。今では元の幸福を取り戻すことができたと言える。



更年期障害は心身共に症状が現れる。それゆえに知識がないと混乱をしてしまい、治りが遅くなるばかりか、周囲の人を傷つけ更に自分自身を追い込むことになる。



もっとこうしていれば、苦労しなかったのにな・・・」



そう思うことが沢山ある。

それを今更年期障害に悩んでいる人に伝えたくなった。


興味があれば読んでみてください。

普通幸せ、そこに突然訪れた「ある変化」・・・



私は昔から特に見た目、賢さに恵まれたわけではなかったが、健康だけには自信があった。風邪らしい風邪は引いたことがないし、入院したことも出産ときぐらいだ。



子供を産んだときもあまりにあっさりと産んでしまったので、主治医が若干苦笑いをしていたほどだ。



そんな私は、当然、華やかな人生を歩んできたわけではない。しか女性としての普通幸せは手に入れることができているという満足感はあった。



私にはもったいないくらいの優しい夫、26歳の長女は嫁ぎ、23歳の長男社会人に。子供が自立したのと、夫の定年退職もあと数年に迫っていたので、「老後ものんびり楽しく過ごしていこうね。」と仲良く話し合っていた頃だった。



その変化は突然やってきた。



なんだろう。暑い・・・・



最初異変を感じたのは3月事務パートに行く電車の中だった。



暖かくなってきたとはいえ、その日はさほど暑い日ではなかった。



午前10時、電車の中は通勤ラッシュも終わって混雑はしていなかった。それなのに顔がほてり、汗が止まらなかった。私はそんなに汗っかきではないはずなのに。



「なんだろう・・・」



不思議に思いながらもその場は特に深刻に考えることもなかった。



だが、職場に着いても汗は止まらない。クーラーの効いた室内でみんなが涼しそうにしているのに私だけは暑くて汗がでてしまう



「これは何かがおかしいのではないか?」


一瞬そう思ったのだが、仕事が忙しかったため、その心の声をなんとなく流してしまった。

この判断が私を長い苦しみの追いやったのかなーと今でも後悔している。



続く症状、心まで蝕まれていく



汗の症状はその後も続いた。



特に夜に暑くて目が覚めてしまうことは辛かった。パジャマシーツが汗で濡れて冷たくて目が覚めたこともあった。



汗だけであれば慣れてしまえばどうってことはなかったのだが、1ヶ月経つ頃から別の症状も出るようになった。



朝起きるのが辛く感じるようになった。起き抜けから身体がだるく、軽いめまいもあった。なにより気分が重い。仕事行きたくないな-と思い休んでしまうことも増えてきた。



家事に関しても大好きだった料理もする気がおきず、惣菜を買って帰ってしまうことが増えた。

掃除洗濯苦痛になり週末まで溜め込んでしまう日が続いた。

これまで主婦としてしっかり家事をこなしてきたことには自負があったので、そんな自分が許せず、罪悪感でいっぱいだった。



そんな心身ともに不安定な時期が続く中、

あの事件が起きてしまった。

大事ものが次々に壊れていく・・・



さすがの夫も家事が以前のように行われていないことに気がついたのだろう。



「最近家事あんまりできてないみたいだけど、何かあった??」



心優しい夫は気遣いながらもそう聞いた。



夫は優しく聞いているだけだっただろう、ただ罪悪感に追い込まれていた私は夫に対して怒りを露わにして



「何にもわかってないくせに!私を追い詰めるの!!」



と大きな声をあげてしまった。



私が感情的になることなんて結婚してから一度もなかった。昔から気が長い方で怒ることなんて滅多にない。ただこのときの私は感情までコントロールできなくなっていた。



夫の驚いた顔が今でも忘れられない。



ケンカ一つしない、互いを尊重し、問題は優しさで解決するそんな関係を長年続けてきた。でも、その大切に育んだものに大きなヒビが入ってしまった。そう思った瞬間だった。



すぐにフォローをしなくては。そう思うけど心が追いつかない。
一体わたしはどうなってしまったのか。



唯一の相談相手



「何かおかしいんじゃないか?」



夫はそう言ってくれるけど、私は認めたくない気持ちがあった。



こないだの1件で心に溝ができてしまったこともあるんだろう。



夫は最も信頼できる人ではあるけれど、異性ゆえに相談しにくいこともある。特に心や身体のことは打ち明けるのに抵抗があった。



はいえ、私にも明らかにおかしいというの自覚はあった。けどどうしたらいいかからない。追い詰められていた私は遂に親友相談をした。



大学の同期の加奈子だ。大学卒業してからも定期的に会い、今でも家族ぐるみの付き合いをしている。私の全てを話すことができる唯一の人。それが加奈子だ。



私は加奈子にこれまで起こった全てのことを打ち明けた。



「それって更年期障害じゃないの??」



加奈子の意外な言葉に私は驚いた。



今まで、病気一つしたことが無い私は、正直更年期障害と言われてもピンと来なかったが、加奈子の言う典型的な症状と私のそれを照らしてみると、確かに当てはまることが多い。



実は加奈子も昨年に経験をしたという、加奈子とは3ヶ月に一回は会っているのに全然気が付かなかった。



「私は軽かったというのもあるけど、職場の友人が更年期障害を疑ってくれて、早めに対処できたのが良かったかもね。まさみも早いうちに病院に行ったほうがいいよ。更年期外来ってのがあるから。」



やっと踏み出せた一歩、しか・・・



友人の話というものはすんなり入ってくるもので、すぐに病院を探し、近くの婦人科に足を運んだ。



その医師によると、更年期障害一般的に2から3年続き症状が収まることが多いとのこと。



「これが2,3年も続くのか」



そう思うとこれから人生が暗く重く感じた。



この医師HRTという療法があると提案をくれた。しかし、あまり病院に慣れていない私は、なんだか大掛かりな治療のように感じ少し抵抗感があると伝えた。



それであれば漢方という方法もあるとのことなので、まずは漢方治療から行うことにした。しばらく加味逍遥散喉、半夏厚朴湯、大防風湯、抑肝酸、を服用し様子をみた。



最初の1ヶ月程度でほてりに関してはだいぶ改善してきた。



しかしながら、3ヶ月経過しても、だるさ、めまい、気分の重さに関しては改善がほぼなかった。これでは辛い生活は続くばかり、夫に対しても感情的になってしまうことが多くなったため会話も減ってしまった。



娘、息子への連絡も減ってしまったし、たまにする電話でも以前より感情的で口うるさくなってしまったのか、前ほど家に寄り付かなくなってしまった。



私の世界がどんどん狭くなり、壊れていくような感覚に包まれていった。居てもたってもいられなくなった私はまたも加奈子相談した。



意外な解決策



加奈子は何で治したの?」



以前はなんとなくプライド邪魔して具体的な治療までは聞けなかったが、今度は率直に聞いた。



「私はHRTをやったんだけど、あんまり改善しなかったんだ。軽度だったというのもあって大豆製品を中心に食べる食事療法をやってた。途中からちょっとサプリメントも飲んだよ」



漢方にも改善はみられなかった。HRTはやはり抵抗があったので加奈子と同じ治療選択した。



私は加奈子より症状が重いように感じたので、食事療法を中心に最初からサプリメントも服用した。



溢れ出る希望、なくしたものを取り戻すために



友人同士体質が似ているというのはないだろうが、この選択は私にとって正しかった。



効果はわりとすぐに現れた。約2週間程度でずっと持っていたイライラ感が少しずつ減ってきた。それに伴い感情コントロールができるようになり、夫との会話の回数が増えてきた。



1ヶ月経った頃には身体のだるさが改善してきて、家事に対して前向きになれた。



掃除は軽くではあるが毎日洗濯は週2程度、料理は週に1度くらいしか作れなかったが、簡単ものなら毎日作ろうという気分になってきた。



一度改善兆しが見えると気分は晴れやかになってきた。治療に対してどんどん前向きになって大豆食品を多く取り入れた食事を調べたり、サプリメントに関する知識積極的仕入れ、よりよいものを探すようになった。



そして、3ヶ月目には、ほぼ以前の私を取り戻すことができた。



休みがちだった職場の方々も理解をしてくれて、職場にも以前のスケジュールで復帰することができた。



家事も以前のようにしっかりとこなせるようになった。夫も私を気遣って家事を身に着けてくれたので、以前より2人で一緒に家事をやるようになった。



夫との会話も以前のように弾むようになり、信頼関係も戻ってきたように感じた。夫も私が更年期障害であることは理解してくれていたようで、



「症状が収まろうが収まるまいが、ずっと寄り添っていくつもりだったよ」



と言ってくれた時には思わず大泣きをしてしまった。この感情の動きは更年期障害によるものではないと今では確信できる。



結果的に私は友人の進めた食事療法サプリメント民間療法で幸い比較的短い期間で更年期障害を乗り越えることができた。



自分の心と身体が思い通りにならない約半年間は本当に苦しかった。



周囲も理解はしてくれるけど、気持ちが離れていっていることはわかる。その孤独感が特に辛かった。どうにもできない自分も本当に歯がゆかった。



あなたに伝えたいこと。



私が今も後悔していて、あなたに伝えたいのは、一つだ。



ほてりを感じる日が続く、気だるさ、気分の重さがなかなか抜けないといった症状を感じたら、すぐに更年期障害かな?と疑い病院に行くべきだということだ。まずは更年期障害であるということを理解してほしい。



もちろん私に効果のあった治療あなたにとってベストだとは思わない。HRT受診したほうがいい場合もあると思うし、漢方が効くこともあると思う。また他にも治療法があると思う。



なので、どんな治療でも良いと思う。開始することで前向きになれるし、意外と周囲の理解も得られる。更年期障害は早い人は30代後半から、誰もが抱えうる問題であって、決して恥ずかしいものではない。



一人で抱え込んで、症状が悪化し、周りに迷惑をかけることが、孤立を招き更年期障害を非常に辛い病に変えてしまう。



病院が嫌だということであれば、気軽にカウンセリングを行ってくれるNPO法人もある。まずは更年期障害であることを疑い一歩を踏み出してみて欲しい。


はいちばん大事家族という存在を失ってしまう寸前まで精神的に追い詰められてしまい、本当に苦しい体験となってしまった。



あなたには同じ思いを絶対にしてほしくない。



この体験談が役に立ってくれることを願っている。


タブレット端末

会社タブレット端末が配備された。

内勤の人、外勤の人問わず正社員に全員。

外勤の人は外回りの間でメールチェックしたりと有効活用してるけど、

内勤の人はずっと電話パソコンの前にいるわけで使う場面がない。

部毎に利用率が還元されるのだけど、内勤の利用率が低いので当然部の数字イマイチ

システム部門役員から「これじゃ経費をかけて導入した意味がない」と怒られたので、利用率の目標が設定された。

そして、内勤の人は「2日で30分は用もないのにわざわざパソコンで見られるものタブレット端末で見る」というノルマを課された。

本末転倒というか、システムに人が振り回されているというか。

ATMが設置されたとき稼働率目標が設定され、窓口に来た客もATM誘導してたことがあるが、

まるで変わらない。

何でもかんでも目標値を設定してはいけない事例だなとタブレット無駄に立ち上げながら思う。

2017-06-20

性欲とホルモンの話し

そんなに性欲に振り回されるなら、どんな職業女性のみにした方が良くない?政治家とか裁判官とか医者とか警察官とか教師とかさ。 体温がわずかに1度変化するかしないかだけで、寿司職人女性は向いてないんでしょ? そんだけ、ホルモン支配されててできる仕事あるの?

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです」は倫理的には間違ってるよという話

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです(ゆっくりFランシリーズ)をいくつか視聴してみた。

視聴した率直な感想でいうと、この動画根底に流れている作者の人間観に俺は全く共感できなかった。

ゆっくりFランシリーズ動画作成者根底に流れているのは、「いわゆる一般論」に理論武装された自己責任論と、人間の発達(青年期のおける課題、等)を

無視した「人とはこうあるべき」という人間観の押し付けであるように思えてならない。

また、俺がゆっくりFランシリーズを視聴していて抱いた感想は以下の通り。

Fラン大生は努力しないク〇」「Fラン大生は総じてク〇」「Fラン大に入ったのは自己責任

Fラン大生は何をやったところで無力で無能なので、頭は使わず死に物狂いで生きていくしかない」「努力できないのは能力問題ではないので自己責任

…こう感想を書き連ねてみるとはっきりわかるが、この動画作成者そもそも人間の発達」についてどれだけ勉強してないんだ?と思う。

それとFラン大生のような立場に置かれている人間について、どれだけ理解しているのか疑問符がつく箇所がちらほらある。

この動画作成者には、まず「そもそもなぜFラン大生は勉強ができないのか」という素朴でわかりやす問題について勉強していただきたい。

もっと簡単に言うなら、「なぜ勉強できない奴が世の中にはいるのか」について勉強して欲しいと思う。

そういう問題を諸所考えていけば、「どうして勉強が不得意な奴が世の中には存在するのか」ということや、

「どれだけ学習意欲を喚起させてもFラン大生が勉強しない理由」であったり、「Fラン大生がやる気を出さな理由」が

みえてくるんじゃないかと思う。

…まあ、結論だけをいうと、Fラン大生は小中高を通じて学習意欲や適切な学習機会を奪われたある種の社会的弱者だということがみえてくるのだけど。

…少し話が逸れたかもしれない。閑話休題

俺、このシリーズ動画作成者人間観は、はっきり言って間違ってるし人として腐ってると思う。

この動画作成者は、学生一人一人の人生を本当に慮って就労支援しているようには思えない。

この動画作成者は、人材右から左スライドさせていく、さながら人材コンサルタントのようにしか思えない。

最後に。

こんな動画を見てしまって鬱になっているFラン大生よ、こんな動画、気にするな。

君は君の思うままでいてもいいんだ。

から大学生の間、君は君がやりたいと思ったことを、思うままにやるといい。

そして幾つかの年月を過ごしたある日、君はきっと気付くだろう。

『君の人生は、親のためでも世間のためでもなく君のためにあるということ』に君は気付くだろう。

その時になって初めて、君は「思うままであれ」という言葉真意に気付くだろう。

思うままであれ。

主体性を取り戻そう。

そして、このつまらなくも面白い世の中という大海原を、思うままに生きてみよう。

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです」は倫理的には間違ってるよという話

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです(ゆっくりFランシリーズ)をいくつか視聴してみた。

視聴した率直な感想でいうと、この動画根底に流れている作者の人間観に俺は全く共感できなかった。

ゆっくりFランシリーズ動画作成者根底に流れているのは、「いわゆる一般論」に理論武装された自己責任論と、人間の発達(青年期のおける課題、等)を

無視した「人とはこうあるべき」という人間観の押し付けであるように思えてならない。

また、俺がゆっくりFランシリーズを視聴していて抱いた感想は以下の通り。

Fラン大生は努力しないク〇」「Fラン大生は総じてク〇」「Fラン大に入ったのは自己責任

Fラン大生は何をやったところで無力で無能なので、頭は使わず死に物狂いで生きていくしかない」「努力できないのは能力問題ではないので自己責任

…こう感想を書き連ねてみるとはっきりわかるが、この動画作成者そもそも人間の発達」についてどれだけ勉強してないんだ?と思う。

それとFラン大生のような立場に置かれている人間について、どれだけ理解しているのか疑問符がつく箇所がちらほらある。

この動画作成者には、まず「そもそもなぜFラン大生は勉強ができないのか」という素朴でわかりやす問題について勉強していただきたい。

もっと簡単に言うなら、「なぜ勉強できない奴が世の中にはいるのか」について勉強して欲しいと思う。

そういう問題を諸所考えていけば、「どうして勉強が不得意な奴が世の中には存在するのか」ということや、

「どれだけ学習意欲を喚起させてもFラン大生が勉強しない理由」であったり、「Fラン大生がやる気を出さな理由」が

みえてくるんじゃないかと思う。

…まあ、結論だけをいうと、Fラン大生は小中高を通じて学習意欲や適切な学習機会を奪われたある種の社会的弱者だということがみえてくるのだけど。

…少し話が逸れたかもしれない。閑話休題

俺、このシリーズ動画作成者人間観は、はっきり言って間違ってるし人として腐ってると思う。

この動画作成者は、学生一人一人の人生を本当に慮って就労支援しているようには思えない。

この動画作成者は、人材右から左スライドさせていく、さながら人材コンサルタントのようにしか思えない。

最後に。

こんな動画を見てしまって鬱になっているFラン大生よ、こんな動画、気にするな。

君は君の思うままでいてもいいんだ。

から大学生の間、君は君がやりたいと思ったことを、思うままにやるといい。

そして幾つかの年月を過ごしたある日、君はきっと気付くだろう。

『君の人生は、親のためでも世間のためでもなく君のためにあるということ』に君は気付くだろう。

その時になって初めて、君は「思うままであれ」という言葉真意に気付くだろう。

思うままであれ。

主体性を取り戻そう。

そして、このくだらなくも面白い世の中を、思うままに生きてみよう。

はーい今から極上オナニーしまーす!!!!!!

じっくりお好みの観境(やべイーガン節が思わず出ちまった)で、オナニーしまーす!

ひゃああああああああああああああああああーーーーーーー

https://anond.hatelabo.jp/20170620205746

神道って実際どうなんだろうな

天皇=神にできない以上は国教として必要ってのは分かるけど既に墓の形態変化を見ていくと

日本人にとってどれだけ拠り所となる宗教必要なのか疑問なところがある

既に葬式なんて俺の身内まわりだけでもほぼほぼ家族葬あの世とか仏とか文面で使う固有名詞しかなってなくて

義務的形式的にやってる感が年代性別わず、そんな感じの反応

コスパいいし家族葬でいいか的な感じで一族の繋がりとかも年々希薄になっていってる

友人に聞いてもそんな感じらしい

昔俺のおじいさんの葬式っつったら50名くらいは集まってたもんだけど今じゃ10名前後か

完全には要らないとは思わないけど結局今の平成天皇カリスマ性って平成天皇個人から来てるから

次の代でも保てるかどうか

木村拓哉は嫌われない

コンコン

木村「失礼します」

男「(窓の外を眺めながら)ん、暑い今日も、

そろそろ夏かな、ユー、サーフィンしてるの?最近

木「話とは」

男「ああ、うん、ユーさ」

    「事故っちゃいなよ」

木「…は?」

男「事故っちゃいなよ」

木「いや…ちょ待

男「待たない。ユー、ここに残るからには、

今のイメージのままいちゃだめ。わかる?

木村拓哉世間の敵にしてはならない。演じなさい。

グループのみんなが心配で、気がかりで、

気もそぞろで事故を起こすような人間味あふれる

国民的人気者を。」

木「…」

男「…タクヤ。ユーには言ってないの。

木村拓哉”に言ってるの。わかる?アンダスタン?

木村拓哉”ならこんな時どうするのか…よく考えてみて」

木「…」

男「あ、それと」

男「ケガはダメNG。コツンと当てる程度ね。

人は用意する。こっちで。明日夕方甲州街道

府中方面に流しなさい。じきに目の前にバイクが現れる

から。あとは好きな信号で、ユーのタイミングで。

わかるよね」

木「…失礼します」

踵を返した木村。その背後から…かすかに鼻歌

わず足を止める木村

(♪すごい立派になって すげーいい服着ても

 モロにころべば痛い そんなもんだよね)

木「…っ」

叫びのような音を立てて強く閉められるドア。

鼻歌はまだ続いている…

(♪ヘイヘイヘイガー

 いつの日にか また幸せになりましょう

 ヘイヘイヘイボー

 かっこわるい 朝からとにかく始まる)

浮気境界線

手を繋いだら浮気

って聞いてびっくりした

そそそそんな狭いもんなの!?!?

友達の話を聞いて飲んでた牛乳から噴射しそうになった

キメ台詞のあと、女の子普通そうだよね~~★って目線もらったので、そうだね~~~~って言ってしまった、思わず

思考回路が男寄りなのかな?と思ったけど、一般的にそんなものなのかな

夫は絶対料理を覚えない

ひどい喉風邪を引いている。

熱はようやく引いたが唾を飲み込むだけで辛い。

先週夫が同じような風邪を引いたので貰ったのは間違いない。

夫はもうすっかり回復しているので看病してくれる。

有難い事になんでも買って来てくれるし洗濯も洗いものも皆やってくれる。

でも夫は料理が出来ない。

米を炊くくらいは出来る。やろうと思えば炒飯程度なら作れる。でも料理自分がするって発想がとにかく無い。

から食事市販品になる。

市販品はしょっぱい。風邪の身の上にはしょっぱい。

そもそも堅い。唾のみ込むのも大変な人間には辛い。

かと言ってレトルトおかゆは好きじゃない。手作りとなんであんなに味が違うの?

でも他に食べるものが無いから食べる。仕方なく食べる。

夫がダウンすると市販品は食べたくないと主張する。

風邪の時決まって作るのは野菜スープだ。

野菜適当に細かく刻んでくったくたになるまで煮る。

夫は体調が悪くなるとあれしか食べたくないと言う。

つい10日程にも所望されたので作った。うまいうまいと呻きながら食べていた。

私は今あれが食べたい。我ながらあれはうまいから

でも夫は作れない。

作り方は教えた事がある。なんてことはない。野菜を刻んで水に放り込んで火をつけるだけだ。

私がダウンした時の為におかゆと野菜スープくらいは作れるようになって欲しいとお願いした。

何度も言った。その度に夫は「わかった」と返事をする。快く承諾する。でも決して練習しない。

私がおかゆを食べたいと言うとためらわずレトルトを用意する。

自分で作るという発想は無い。時間はあるはずなのだが。

夫は基本的に優しい。

ポカリが飲みたいと言えば夜中の2時だろうと買いに走ってくれる。

汗だくのパジャマをのろのろと着替えている間にシーツも替えてくれる。

治るまでの間私が炊事掃除洗濯をする事はおそらく無いだろう。

から料理が出来ない事くらい大した問題ではないのだ。

ただつい10日前に夫が食べたくないと豪語した食べ物苦悶に満ちた表情で飲み込んでいると、

どうしてこの人は「わかった」なんて無責任な事を言うのだろうかと段々怒りが湧いてくる。

でもそれを糾弾する元気は私には無い。

やりたくないのならそれでもいい。ただ約束反故にしないでほしい。

結局みんな福島差別してるんだよね

今日いつも行ってるスーパーへ買い物に行った時、特売でキュウリが売られてたんだ。

100円で5本というこの辺の相場感覚からすると激安。

でも時間時間なのにキュウリは山積みのまま一向に減ってる様子が無いんだよ。

おかしいと思いつつもラッキーと思い手に取り商品確認して、あー成る程。

そこには「福島県産」の文字が。

ふと気になってどの位の人が手に取って棚に戻すかその場で見てたんだよね。

時間として1時間位かな。

結果40人位の人達がその福島県産キュウリを手に取ったんだけど、カゴに入れた人はわずか2人。

結局みんな食べて応援とか言いながら心のどこかで福島県産の作物を食べたくないって思ってるんだよね。

なんか日本人の闇を見た気分になってそそくさと家に帰った。

ざまあ、としか言いようがない

とある会社情シスの雇われの身なんだが、うちの会社業務システムにはクソみたいなバグがある

パスワードを変更しようとすると、何かの弾みでデータベース上のユーザー情報が破損し二度とログインできなくなる、というもの

これが発生したら、一度そのユーザーを削除し再度新規作成するしかない

この作業は最速でも二日かかる(事務手続き的にも、システム的にも)

このバグ一年上前から存在確認されていて、俺も開発部署に再三修正を求めているが、ずっと無視されていた

そんなある日、株主総会のために会社重役たちがいっせいにログインしようとして、パスワードを変更しようとした十数名全員がこのバグを引き当てるという爆笑事態が発生

そこで俺が「こんなこともあろうかと!」と颯爽と登場し、個人的にこっそり作っておいた管理者権限ユーザーを重役たちに一つずつプレゼント

あとで聞いた話だが、通常の復旧手順(2日かかる方)だと重役たちのスケジュール調整が間に合わず、最悪の場合株主総会の延期もありえたらしい

そして数日前、社長(創業者。この人もバグ被害に遭った)から「おいこのシステムの開発担当者ちょっと体育館裏に来い。あと特権ユーザー勝手に作ってた情シスの奴も経緯を説明に来い」とセットで呼び出しを食らった

俺は体育館裏(査問会)で「隠し特権ユーザー」の削除を命じられたが、「この不具合根本的な修正不可能のようですし、また次回以降の株主総会でも今回のトラブルは起き続けると思われますので、緊急時用として保管しておくのが妥当かと思います」と、開発部署責任者の隣で言ってやった

俺はその場の口頭注意で放免され、残り80個以上の特権ユーザーも「方針が決まるまで指示を待つように」と保留扱いとなった

開発部署リーダーは減俸喰らったらしい

ざまあwww

https://anond.hatelabo.jp/20170620135412

上の設定は不幸にもちょうど韓国中国現実として表れている。韓国企業家はまだ中国産といえば「安物」「模造品」のイメージを描く。しかし模造品のメッカだった広東省深センの華強北通りは最近、閉鎖する店が続出している。安物の模造品を売って賃借料を支払うのは難しいからだ。深センはいつのまにかグローバル企業も認める中国最大の「革新広場」になった。

世界28カ所に研究所運営する「中国企業らしくない」華為、中国最大スマートフォン企業の歩歩高、世界大電自動車企業のBYD、ドローン無人航空機市場開拓したDJIなどがすべて深セン拠点にしている。8億人の利用者を基盤に各種インターネット融合を実験している情報技術(IT)恐竜テンセント深セン本社がある。シャオミも本社北京だが、外注生産深センに任せる。

これら企業比較的短い期間にこのように革新アイコンに浮上したのは、研究開発で勝負をするという「革新DNA」と研究開発成果を短期間に補償できる大きい市場という2つの条件が整っているからだ。

中国市場は数千年間にわたる地方利己主義が依然として続き、破片化した特徴が残っている。しか物流流通負担が大きく減る情報通信技術(ICT領域では、全国型市場が早期に出現することが可能で、4G(第4世代通信の登場でこうした流れはさらに速くなった。2010年に誕生したシャオミがわずか4年で一時的であれ中国最大のスマートフォン企業になることができたのも、こうした流れに乗ったビジネスモデルを持ち出したからだ。中国市場はすでにグローバル革新企業が自らの構想を現実化するテストベッド(test bed)に浮上している。英フィナンシャルタイムズ最近中国はもう模造品天国でない」と公式的に認めたことを、韓国企業真剣に受け止める必要がある。

韓国の超高速インターネットサービス世界的に誇れるものだった。しかインターネット基盤の事業モデルと融合サービス中国が上だ。ネットワーク効果、すなわち先に話した市場の力だ。さら韓国革新的アイデアビジネスモデル適用するうえで、従来の市場秩序が分配した既得権の抵抗が依然として強い。

中国THAAD(高高度防衛ミサイル報復韓国中国事業は多くの面で打撃を受けている。しかTHAADより恐ろしいのは中国産業界全般に広まっている革新の熱気だ。

http://japanese.joins.com/article/336/230336.html

まあ私が商売人だったら中国と付き合うかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん