「網羅」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 網羅とは

2018-09-22

やる夫系まとめが更新を停止してしまった

誰か今勢いあるまとめサイト,もしくは網羅してるやる夫RSSフィードを教えてく浅い。

AAまとめブログあんそく,それにつけても金のほしさよ,ヌーそく,やる夫ブログやる夫観察日記更新を停止。

そしてついにやる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編,泳ぐやる夫シアターがエターとなり,手持ちのRSSが全滅してしまった。

ときメモ以降,長らく本スレを追いかけることをしなくなり,かつ新規まとめサイトアップデートを怠っており全く今のトレンドが分からない。

好きだったのは小説家サブプライム生命保険ダーツなどの学ぶ系

孕ませ,大阪セクロス戦後の裏舞台などの尖ったオリジナル

歴史系はさほど…でも近代以降が物語リンクしてるのは好き。

2018-09-19

議論

相手の論を把握してそれに対する対案を出すには高度な知識技能必要であるが、実際のところ乏しい知識と雑な論理が目につく。

雑な議論は、言うのは簡単だが誤りの訂正にコストがかかる非対称性があるので、雑な議論をするくらいなら黙っててくれと思うことがたびたびある。

が、「なにかを感じた」という気持ちの表明をする権利は誰しもあるし、そこに紐づく論拠が薄く雑なものだろうと、この世の知識すべてを網羅できる人間がいるわけはないので結局知識量の多寡相対的もので、それを理由他者の口を閉じさせることはより多くの知識を持つ者に従うことになるだけである

ままならない。

2018-09-17

anond:20180917163205

遊んでるスマホゲームスレ攻略情報のために見たりするかな。twitterより見つけやすいしそこそこ情報が早いし、なんだかんだ要点は網羅されるというか、引っかかる部分は必ず話題になる。

あと低価格価格中華イヤホンスレとかね…twitterレビューセラーのご機嫌取りなのかいい部分しか書かないレビューが多いから、5chレビューの方が製品欠点や不良率なんかが分かりやすい。

2018-09-16

[]

造幣博物館に行ってまいりましたわ

大阪造幣局があるところですわ。入場料無料なので貨幣無用ですわ!

造幣局がやっているところなので明治にできた造幣局を中心に過去現在網羅する感じの展示ですわ。そういえばコインの話だけで紙の話はなかったような気がしますわ

映像500円玉を作るところを見ましたがめちゃくちゃ早かったですわ。あれが早送りじゃなければ作りすぎなのでは?

最後の方では日本海外記念硬貨みたいのがいくつか展示してありましたわ。海鮮柄もありましたわ


はいませんでしたわ!はいませんでしたわ!





追鯖9/17

歴史に詳しい方は別鯖ですわ。

ちなみに心理学に詳しい増田も違う人ですわ(そもそもいらっしゃるんですの?)

2018-09-15

anond:20180915001202

10位以下くらいになると上位サイト網羅できているか怪しいので、それをランキングみたいにソートしても誤解を生むかなと思ってソートしてなかった。

サイト\日付2018-09-082018-09-092018-09-102018-09-112018-09-122018-09-132018-09-14合計週合計
増田 ttps://anond.hatelabo.jp/2123255422824652394541173339561629523012
Twitter ttps://twitter.com/2518312530752388203329303063384849819132
togetter ttps://togetter.com/1703280828771377309932961632414345016792
NHK ttps://www3.nhk.or.jp/77116721469257124518571947222423611738
朝日新聞 ttps://www.asahi.com/164988614581285214214062335384081511161
Yahoo! Japan Headline ttps://headlines.yahoo.co.jp/10126111395162116871916170429467349946
Qiita ttps://qiita.com/3654248216606341007113716164335048
Livedoor Blog ttp://blog.livedoor.jp/53767661635249673180781151204215
ITmedia ttp://www.itmedia.co.jp/127103458481533180555225226374059
YouTube ttps://www.youtube.com/62264255853755553659828647344048
note ttps://note.mu/5113159487604866143434084353977
毎日新聞 ttps://mainichi.jp/49137238744472083169416396453939
日本経済新聞 ttps://www.nikkei.com/13826351862549582137714361953237
engadget 日本語版 ttps://japanese.engadget.com/23011730710194894334648327643059
ねとらぼ ttp://nlab.itmedia.co.jp/4123933623522613856268278022791
Livedoor News ttp://news.livedoor.com/5352472692483023606939447182654
東洋経済 ttps://toyokeizai.net/1941834504137433482836969272614
アメーバブログ ttps://ameblo.jp/29935228753840229736720333712542
産経新聞 ttps://www.sankei.com/3005391723205144201655786892430
AFPBB ttp://www.afpbb.com/1712663062846344902188776712369
現代ビジネス ttp://gendai.ismedia.jp/6434622931144441282755068922359
Yahoo! Japan News ttps://news.yahoo.co.jp/1653872223152571577074496592210
共同通信 ttps://this.kiji.is/1051213095094274133002398572184
Gigazine ttp://gigazine.net/1701044689223431214325813102162
読売新聞 ttps://www.yomiuri.co.jp/28618020741327513040214957841893
AUTOMATON ttps://jp.automaton.am/2051562812165491921931341381792
CNN.co.jp ttps://www.cnn.co.jp/3053971642261272102262673431655
ハフポスト JP ttps://www.huffingtonpost.jp/29723435415960381-985397981630
4gamer.net ttps://www.4gamer.net/99192643381753243404389121559
Medium ttps://medium.com/78754318908874771957711479
lifehacker JP ttps://www.lifehacker.jp/43493136924061708718332481418
はてなブックマーク(メタブ) ttp://b.hatena.ne.jp/286208187321102622088916391293
Wikipedia 日本語 ttps://ja.wikipedia.org/19817018313920815114512420751194
ダイヤモンド ttps://diamond.jp/86522041331193741936097601161
GitHub ttps://github.com/1881371701461611611745073651137
NAVERまとめ ttps://matome.naver.jp/105417114861448713526281841088
CNET Japan ttps://japan.cnet.com/766014216920826016812870101083
時事通信 ttps://www.jiji.com/10824326492641341643542551069
gooブログ ttp://blog.goo.ne.jp/1771371231461381281568659251005
電撃オンライン ttp://dengekionline.com/394829914998143122139983898
TechCrunch JP ttps://jp.techcrunch.com/50571341151041152711084701846
Instagram ttps://www.instagram.com/169150134759392106141320819
文藝春秋 ttp://bunshun.jp/523305841102142897559796
natalie ttps://natalie.mu/352445135172254128479418793
Amazon.co.jp ttps://www.amazon.co.jp/1138810414870162921476263777
Blogos ttp://blogos.com/20452115273535270343479738
楽天ブログ ttps://plaza.rakuten.co.jp/119998787788978206605637
東京新聞 ttp://www.tokyo-np.co.jp/3934383315938286278463627
日経ビジネス ttps://business.nikkeibp.co.jp6071001688459941027579572
Publickey ttps://www.publickey1.jp/251533529475551397498557
Yahoo! Japanブログ ttps://blogs.yahoo.co.jp/11761947659468417103479
Bloomberg 日本 ttps://www.bloomberg.co.jp/19168673997095174589458
マイナビニュース ttps://news.mynavi.jp/472748111736672625325444
BBC NEWS JAPAN ttps://www.bbc.com/japanese/4410229173785396343371
日刊ゲンダイ ttps://www.nikkan-gendai.com/196425364592859257271
食べログ ttp://tabelog.com/39562725261828164326219
オリコンニュース ttps://www.oricon.co.jp/7132240222276118363202
cookpad ttps://cookpad.com/38342310272919940051180
J-CASTニュース ttps://www.j-cast.com/763231215718363607172
JBPress ttp://jbpress.ismedia.jp/267309433022360752167
Wall Street Journal 日本 ttps://jp.wsj.com/326271922212176496120
赤旗 ttps://www.jcp.or.jp/akahata/252335211721192666115
カクヨム ttps://kakuyomu.jp/471637214816191106
Pixiv ttps://www.pixiv.net/4216-254-74418798047
スプートニク日本 ttps://jp.sputniknews.com/694211562324143
小説家になろう ttps://ncode.syosetu.com/411965624859243
朝鮮日報 日本 ttp://www.chosunonline.com/11785024452924
青空文庫 ttps://www.aozora.gr.jp/26411132041118
47NEWS ttps://www.47news.jp/012301446268811
ニコニコ動画 ttp://www.nicovideo.jp/1467218-1653-311-6052915176-842
Facebook ttps://www.facebook.com/-222-543-878163811992374227-1378
はてなダイアリー ttp://d.hatena.ne.jp/-7792-20934-23288-11922-77707-2405-27527789015-146800

はてなダイアリーはてなブログへの移行が続いているけれど、ブクマベースで見て減少したのは3%くらい。告知が行き届いていないのか、様子見なのか、すでにブロガーをやめていて放置なのか。

2018-09-14

anond:20180914124421

しかに売名や、ポジション仕事やってますよ感を出してるだけって候補ますよね。

そこらへんの情報事実として全部網羅して候補比較できるシステムがあるといいのですけども。

どうしても見つからないゲームがある

1980年台後半だと思う

駅前デパ地下にあるナムコ直営ゲームコーナーで、忘れられないできごとがあった

その頃、自分はまだ小学生だった

それなのに毎晩のようにそのゲームコーナーに出没しては、お金ももたないままに他人プレイを目を輝かせながら眺めていた

理由は親の仕事にある

両親は夫婦自営業をしていた

いわゆる夜の仕事(といっても性風俗ではない)をしていたために、夜には家に誰もいなくなってしまうのだ

そのため、学校から帰るときまって母親に連れられて店の片隅でテレビを見ながら仕事が終わるのを待つ毎日だった

そんなときに見つけたのがデパ地下ゲームコーナーだった

何かの買い物で連れられていったデパ地下商店街の片隅に、宝石箱のような世界が広がっていた

それが自分人生ではじめてのゲームとの出会いでもある

それからというもの、親には本屋にいくと嘘をついてウキウキした気持ちデパート階段を下った

デパートの裏口から直接つづく階段ホールに入ると、広い空間にほんのりと響くリブルラブルトイポップBGM身体を包んだ

階段を降り地下への入口をくぐった瞬間にこもったような音からクリア音楽に変わる

その瞬間の心がときめく感覚は、この歳になっても全く色褪せることなく当時のまま思い出すことができる

お酒を伴う夜の仕事は、親の醜い部分を露呈させた

お客にゴマをすり頭を下げる姿、酒に乗じて大騒ぎする姿、帰りのタクシーで酔いに任せて悪態をつく姿

でも、ゲームコーナーにいる間はすべてが無縁だった

一つ一つ置かれたゲーム機を覗き込めば、そこにはいくつもの夢のような世界が広がっていた

しかし、自分には唯一、お金がなかった

普段ゲームデモ画面を眺めては妄想にひたり、誰かがお金を入れてゲームを始めれば怒られない距離を保ってその様子を眺める毎日だった

その距離を保っていたのは、ある時、ノート片手にゲーム攻略する人の横に座って眺めていたとき店員さんに注意されたのがきっかけだった

うまく行かなかったことの理由にされたのであろう

それでも店員さんはお金を落とさな自分にもとても優しかった

いつも話しを聞いてくれたし、つぎにどんなゲームが導入されるのかも教えてくれた

「君がゲーム邪魔になることで他のお客さんが来なくなると困る」そう優しく教えてくれたから、自分も素直に従ったのだ

サイドアームの、デモ画面でも合体した直後の数秒間だけ操作ができることを教えててくれたのもこの店員さんだった

それからというもの、その数秒を操作したいためにデモ画面を食い入るように見入ったものだった

たまにほんの少しのお小遣いをもらったときは、どのゲームプレイするか真剣に悩んだ

悩んだところで自分の腕前では持って3分はやければ数十秒でゲームオーバーを迎えるのが関の山だった

他人プレイを盗み見して自分なりの攻略は持っているつもりだったが、自分スーパーヒーローか何かだと勘違いしているその世代にしてみれば、目の前の堅実な攻略よりも頭の中のスーパープレイができると信じ込んでしまっている

当然そんな状態でまともにゲームができるはずがなかった

それでも店員さんは、自分スーパー裏技攻略プレイ妄想話をいつもニコニコした顔で聞いてくれていた

そんなとき出会ったゲームがある

店員さんから新しいゲームが入るとよ前々から聞かされていたものだった

ここから記憶曖昧なので、嘘がまじるかも知れない

そのゲームゲームコーナーの目立たない位置に導入されていた

大体以下のような内容だ

ガントレットのような360度方向に動かすことのできる見下ろし型のアクションゲーム

・画面はスクロールたかもしれないししなかったかもしれない

主人公というもの存在していて、攻撃のメインは投げナイフだったと思う

・飛距離はそれほど長くないが連射ができた

ステージクリアー型のゲームで、ゲイングランドのように道中で仲間を助け出すと、プレイヤーキャラクターついてまわって攻撃の補佐をしてくれたように記憶している

・3ライフ制、同じキャラがその場で復活する

・おそらく2人で同時に協力プレイができた

近未来舞台

・当時の中ではグラフィックが綺麗で緻密だったように感じた

その当時よく眺めていたと記憶しているゲームは大体、魔界村ドラゴンバスター妖怪道中記ワンダーモモパックランドイシターの復活、などだ

からおそらく1989年ごろまでの話だと記憶している

その日は他人プレイするのを眺めては、いつものように自分攻略妄想を広げていた

次の日、たまたま50円の小遣いをもらうことが出来たので、そのゲームへとまっしぐらに向かっていった

店員への挨拶もままならないまま、すぐに筐体に50円を投入してスタートボタンを押した

すると常連客の一人、大学生くらいの男性が突然近づいてきて自分に声をかけた

「なんだよ。ゲーム始めちゃったのかよ。終わったらすぐにどけよ。」みたいなことだったと思うが、そういうとその男性はすぐにその場を去った

普段ろくに会話をしたこともないのにその日に限ってなぜだろうと不思議だった

せっかくの新しいゲームプレイするトキメキ台無しになったと思ったように記憶している

かくしてそのゲームはかなり難しかった

ステージ1をクリアできるかできないかで、自分の残機はなくなった

ところが、悔しくていろいろなボタンを押していたら、スタートボタンを押したときふいに自分キャラが復活してゲームが再開された

自分はその時、とうとうスーパー裏技攻略プレイ発見したと思った

その後も仲間を助け、敵にやられるを繰り返し、残機がなくなるとスタートボタンを押せば復活できた

ゲームが下手な自分でも、何ステージも進めることが出来たことにとても興奮していた

しかし、とうとうスタートボタンを押しても復活できなくなってしまった

理由はわからなかったが、何故かその時、仲間がいる間は復活ができるのだと自分の中で解釈していた

ゲームが終わると、すぐに店員さんのもとに駆け寄りに嬉しそうにそのことを話した

しか店員さんはとても煮え切らない顔で「そんなはずないのにな、、、」というようなことを口にしていた

とうとうスーパー裏技攻略プレイ発見した自分は興奮を抑え切れないままに、そのゲームのもとに戻りデモ画面を眺めていた

何かすごい偉業を成し遂げてしまったような気分だった

するとそこに、先程の男性が戻ってきた

そして戻ってくるなりこちらを睨みつけて、「ふざけんな!お前全部使っちまったのかよ!」と怒鳴りつけてきた

自分には何のことかわからずただキョトンと相手の顔を眺めているだけだった

男性の顔はみるみるなにか言いたそうないらだちで満たされる

しかし、その直後に椅子ひとつ蹴飛ばすと、だまってゲームコーナーを後にしてしまった

けがからないままに立ち尽くしていると、店員さんが近づいてきて、すべてを理解したような顔でこういった

「あー、彼がいれたコイン全部つかっちゃったんだ。おかしいと思ったよ。今度あったときに返さないとまずいんじゃない。」

それですべてを悟った

男性は、そのゲームをしっかりと攻略するために予めゲームクレジットを入れてあったようだ

しかし何らかの理由で席を離れなくてはならなくて、その間に自分が座ってゲームを開始してしまった

子供相手にどけとは言えず、終わるのを待つことにした(そしてまた何らかの理由ですこし席を離れた)

その間、自分は彼の入れたすべてのクレジットを使い切ってしまった

そしてそれをスーパー裏技攻略プレイだと勘違いした

というもの

子供相手からと、男性もそれ以上は詰め寄ることはしなかったのだろう

再び困ったように店員さんの顔を見る

しかし、店員さんは自分にできることはなにもないといった様子で、冷たい視線を送ってくるだけだった

いつもは仲の良いと思っていた店員さんだけに、幼心にその視線はあまりにも辛かった

何回くらいコンティニューしたのだろうか

おそらく10回はくだらないだろう

その当時の自分にしてみれば500円はあまりにも大金だった

返せる宛もなく、店員さんの冷たい視線を思い出すとそのゲームコーナーに近づく気にはなれず、あれ程通っていたにもかかわらずそれ以降そこには行かなくなってしまった。

今はその場所を離れ別の土地生活をしているのだが、数年前に、地元テレビ番組で映し出されたときにこのことを突然思い出した

その後軽い気持ちでそのゲームを探し始めたのだが、有名メーカー情報過去アーケードゲーム網羅するようなサイトを見てもそれと言えるゲームをどれだけ探しても見つけることが出来なかった

うっすらとした記憶の中に、そのゲームが導入されることを導入前から店員さんと話をしていたような気がするので、もしかしたらロケテストのみ行われて販売されなかったゲームなのかもしれない

しかし、ナムコでは過去、そのようなゲームが開発中止になったという情報を見つけることは出来なかった

実はこの記憶自分の中で捏造されたものかも知れないという疑惑さえ生じてくるほどに悩んだ

だとしたらどうして自分はこんな記憶捏造するに至ったのだろうか

一体どこまでが正しい記憶で、どこから捏造なのだろうか

ゲームの画面といらだちに満ちた男性の顔だけは今でもはっきりと思い出すことができるというのに

何ぶん30年近くも前の話で申し訳ないのだが、誰かそんなゲームがあったかもしれないという記憶をお持ちの方はいないだろうか

Webアプリ検索性と網羅性の悪さ

クラウドWebアプリは嫌いだ。

HTML5宣伝されて、世間クラウドだのと言い始めたが、

iPhoneAndroidネイティブアプリが普及して、Chrome bookが廃れたのを見て、ざまあみろと思った。

社内のアプリケーションが InternetExplorer専用のクソ使いにくいWebアプリになったりして印象が悪かった。

開発元企業が、あたか先進的なテクノロジーのように宣伝しているのを見て死ねと思った。

ところが2018年現在、未だかつてないほど、Webアプリを使う人生を送るようになっている。

やはり Microsoft OfficeWebアプリ化した影響は大きかった。

俺の中で Webアプリもなかなかやる、という認識に変わった。

そうなると、Webアプリ検索性の悪さが気になる。

ストレージGoogle Drive使用するとして、Googleドライブから接続できる範囲Webアプリしか見えてこない。

iPhoneAndroidMacWindowsといった胴元のいるプラットフォームなら、アプリストアが整備されるので、

必要サービスが探しやすいが、Webアプリはとにかく検索性が悪いと思う。

検索性が悪いため、ユーザーが集まらず、サービス簡単に終了したりする。

なんだかんだでネイティブアプリが好きだが、Webアプリも使っていきたい。

この問題が解消されることを願っている。

2018-09-13

anond:20180913090340

自分が「真っ当な人間」だと錯覚している

自分が「なるほどと思える様な洞察や、作者を尊敬できるような深み」がないと思ったのが作品の正当な評価と断定している

・全てのラノベ網羅したわけでもないのに「異世界に行ったらチート能力俺様無敵だわ、うっはっは!みたいな」作品しかないと断定している。

自分が「キモい作品」と思ったものは「まともなもん」ではないと断定している。

まさに見本のようなゴミクズ論法

2018-09-10

anond:20180910000027

中堅サイトやってました。巡回先はほぼ全てのそれ系サイト網羅してたのであなたの所も見てたはず。どこの人だろう。

かに途中からネタ元がほとんどはてブになっていったりはしましたね。早さも量も個人サイトでは太刀打ちできなかった。うちはあんまりコメントを付けないスタイルだったので、自分サイト価値がなくなっていくような気はした。

今もやってる人はすごいと思う一方、他にやる事ないんかいなこのオッサン…とは思ってしまう。

個人ニュースサイトってのがあってじゃな・・・

それは2000年前半をピークに徐々に衰退していった存在

色々定義があるけど、ここでは孫ニュースサイトというのが正しいか

今も生きているサイトさんを抜かせば、俺ニュースとか、カトゆー家断絶とか、そんなの。

多くのサイトが、オートアンカーってツールを使って

    ネタサイト参照元

     1,2行でコメント

って感じでリンクを張っていて、一時期は1日数万のPVを叩き出す有名サイト存在するなど、一時代を築いていた。

上記を見れば、多くの人が思う感想は、はてブいいんじゃない

と言われれば、その通り。

当時も個人ニュースについては色々言われており、オートアンカー形式における参照元の多くが

大手個人ニュースサイトだったり、なれ合いといわれるサイト間だったりで

アクセスのかすめ取りだの、なんだの言われていた。

それを遠巻きで見る人は、ソーシャルブックマークでよくね?なんて思うのは当然で

ピークをやや過ぎたそのころに、加野瀬さんだとかが言っていたのは記憶している。

2018年も折り返しを過ぎた今に至っては、もうオワコンなのは事実

過去大手だった名残で生きているサイトアクセスを気にせず黙々と更新しているサイトが居るだけ。

僕は後者がとても好き。たまに1か月まとめて更新ログをみたりしてニヤニヤすることもある。

かに生産性の無い、情報問屋みたいな存在だったから、その仕組みが効率化されれば淘汰されるのは当然の理なんだよね。

だけど、なんというか楽しかったんだ。嬉しかったんだ。

過去は美化されがちだけど、文才も行動力もない僕には情報問屋としての動きでも

一時でもアクセスを集めて、たまにWeb拍手とかメールとかもらったり

それが自分の真の手柄ではないにしろ、なんか少しだけ人生主人公とは言わずとも脇役になれていた気がしたんだ。

ただただ、それがうれしかった。

僕も大手とは言えないけど、一時期はそこそこ見てもらえる個人ニュースサイト運営していた。

リアルの忙しさから、途中で更新を止めちゃったけど。

色々好きなサイトさんとか、更新していた頃とか思い出とか思い出すけど、あったことのある人はいない。

オートアンカーで参照しあうくらいしかお互いを認識していないから、

あのサイトさんのあの人と、過去を語ったりコンタクトを取ったりできないけど

あぁ、あの時代、あの頃を語りたいなぁ。。。

皆さんは好きな個人ニュースサイトとかありました?

または、運営していたりしました?

サイト名前だったり思い出だったり、教えてもらえると

少しというかとても嬉しかったりします。

---------------------------------------------------------------------------------------

追記

2018/9/10 19:03

昨夜、訪れる月曜日の辛さに耐えきれず

金麦を引っ掛けながらつぶやいた日記

思った以上に反応を頂けて、大変うれしいです。

うれしいので、どこにニーズが有るかわからないけど、全返信してみます

増田に返信

>中堅サイトやってました。巡回先はほぼ全てのそれ系サイト網羅してたのであなたの所も見てたはず。どこの人だろう。

おぉ、同士が居ましたね。

そこそこのアクセスとかちょっと盛っていたかもしれません。

https://activica.exblog.jp/9702523/

この辺りで話題にしてもらう程度には認知はされていた、というのが正確です。

>確かに途中からネタ元がほとんどはてブになっていったりはしましたね。早さも量も個人サイトでは太刀打ちできなかった。うちはあんまりコメントを付けないスタイルだったので、自分サイト価値がなくなっていくような気はした。

そうなんですよね、ノイズが入ったり、指向性の差はあれど

取り上げたい鉄板はてブホッテントリ-に上がっていましたから、

僕もそれを見つつ、集合知駆逐さるんだな、という思いを持っていました。

ゴルゴ31お気に入りに入れて毎日見てた。ついでにまとめられてたその月の単行本の発売日も有用だった

ゴルゴさんは漫画方面に特化しつつ、個人ニュース的なネタもしっかり抑えるというユーティリティプレーヤーぶりに、感心していました。

>俗に言う大手記事のチョイスが最大公約数すぎて自分には全然さらなかった。特徴あるサイトが好きだった

僕も当初はそういう位置を目指していたのですが、

日々巡回するうちに「個人ニュースサイト脳」となっていたようで、特徴をなくしていっていたように思えます

>やっぱり御三家ブログやってた頃はずいぶんとアクセスを流してもらっていたので感謝している。

御三家さんは情報発信力もネタのチョイスもさすが、って感じでした。

アクセスを流すと言えば、「動ナビ砲」なんてのを思い出しました。


はてブに返信

REV ニュースサイトもどきとか、2chまとめモドキとかやってたけど楽しかったよ。広告貼ってないので1円も収入がなく心穏やかに過ごせた。

今や2chまとめサイトとか、大手会社的に運営していたりで、なんか殺伐としているように思えます

趣味世界を、特に才能がなくても牧歌的に楽しめて、なんか流れに参加できているような気がしたあの時代

今思うととても幸せだったように思います

>p_shirokuma 有名どころを敢えて外すなら、ゴリラブーツ

2007年頃に台頭したサイトさんですね。エロ特価かぁ、興味がそそられますよね。

このサイトさんも更新停止してますね。。。

>unfallen_castle こういう質問を見た時はまなめはうすって言えってコーラ好きな人に厳しく調教された/ゴリラブーツさんいい味出してましたよね。

まなめハウスさんにはお世話になっておりました

なまめハウス結構長い間空目していました。

>maname 昔でいうならRuputerFanや幻狼院倶楽部とか好きでしたわ

流石です!一切わかりません!

コーラがお好きなのですか?

>timetosay nniさんの写真を見るの、すきだったなー。

僕にはわかりませんが、nniさんは幸せだな、と思います

>ckom つい先日、その界隈の凄いレポート記事があってですね つ https://websitemap.sakura.ne.jp/monograph/monograph06.html

すごいですね!こういう緻密なまとめができるのって才能ですよね。

ばるぼらさんの教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書を思い出しました。

>htnmiki 世代的にはドンピシャなんだけどその頃はまだほとんどネットを見てなかったのが悔やまれ

過去を美化するのは余り好きではないですが、個人ニュースサイトの勃興から衰勢まで一時代にいることが出来たのは

いろんな周辺環境も相まって、あのときだけだったと思います

---------------------------------------------------------------------------------------

追記2

2018/9/15 12:58

おお、50ブクマも超えるとは…。

相変わらず、自己満足な全レスをひっそりしておきます

>razik 楽しかったよね(涙)超弱小だったけど毎日更新作業がとても楽しかったよ 個人ニュースサイト

しかったですよね!ネタ探しの過程で取り上げないものも色々楽しめましたし、

これはってネタを取り上げた時のドヤ感が忘れられません。

>sakuraba_text あんな文を書きながら個人ニュースサイトやってなくて恐縮。あの文は厳しい事も書いたが自分個人ニュースサイトをしてもかーず氏FromE氏UG-K氏には勝てないと思う。俺は3人には一目を置いている、サイト管理人として

しろ当事者ではないからこそ、あそこまで緻密かつ客観的にかけたとも思います

それにしてもすごい。

>nikutetu サイトやっててなんで匿名ダイアリーなんだよ。ふざけんなっての。 個人ニュースサイト 22 clicks

え、あ、なんかすいません。

サイトやっていた、なので、、、。

>kiwi0120 懐かしいwニュースサイトテキストサイトとか個人サイトうごめいていたあの時代は、インターネット可能性と絶妙距離感が心地よかった。

なんか独特の感覚がありましたよね。

>kkrsnsn 変人窟は今どうしてんのかなって見に行ったらなんかClassicになってた

凄い、淡々更新を続けておられますね、尊敬です。

>ogawaogawaogawapm PC周りのニュース専門だけど北森瓦板は今でもみてる

こういう特化型のサイトさんは今でも根強いニーズがありそうですね、ていうかあるのですね。

>RM233 懐かしいな…。運営したことあった。結局、内容が大手と同じようになって自分がやる意味を見出せなくてやめちゃった。でもこんなおもしろサイトあったよ!って人に教えるワクワク感は今でもくすぶってる。

あるあるですねw中身がほぼ同じでも、それを自分が選んで紹介する、あすしゅ自己満足でしたが、楽しかったです。

>s_tsukiyama pixivが出てくる前は、CG定点観測絵描きサイト更新をまとめてくれていたのじゃよ…。

ちょっとちがいますが、朝目新聞さんのまとめはいつも楽しませていただいておりました。

>watatane 海外の変なニュースザイーガのパルモとか土屋遊さんのとことが強かった。

ザイーガさんはネタ選びのセンスと文才にあこがれていました。

>watari11 取り上げられる側のテキストサイト(漫画感想サイト)ぽいのを今でも運営してるけど、正直個人ニュースサイト復活して、何か記事に対してコメントしてほしい ニュース サイト 8 clicks

取り上げられることにニーズがある、ということを実感できるのはうれしいですね。

>croissant2003 まなめはうすとEverything is goneは見てた。あとは名前を思い出せない。パソコン壊れたときに当時のブックマークを失ってしまったのがつくづく惜しい

egoneさん!あの圧倒的見易さとセンスの光るセレクション、は今も健在のようですね。

>kazyee リンク先にコメントをつけてネットに公開する行為(というか主要なサービス)はニュースサイト→(ウェ)ブログ→ハテブ又はツイッターという時代の流れな印象 ネタ webサービス 歴史 IT

まとめて、というより細切れにってほうが発信するほうも受信するほうも都合がよいのかもですね。

>risecakeman ほんのちょっぴりだけコメントニュースサイトもどきをやってた。ただ、コメント個性を出すにもボキャブラリも引き出しもないのですぐに限界が来た。あれからもう十年…… 「ニュースサイト」 25 clicks

やはり、辞める理由は皆さん同じなのですね。今振り返れば、自分含め個性のないサイトさんなんてなかったように思えるので、ただの思い込みだったのではとも思います

>tanemurarisa 痕跡症候群さん、お疲れ様です(ぉ

えっと、お疲れ様です。(いまいち分かっていない。

2018-09-09

けものフレンズ二次的著作物 [返信1

https://anond.hatelabo.jp/20180909175426

返信 +網羅PDFへのリンク 感謝

 

 

しかし、PDFの内容は私が理解していた事と大きな差は無いように私には思える。

どう、私が"著作権理解が完全に誤"っているのか説明してくれると有り難い。

 

 

 私が、"著作権って素人が感じてる以上に【絶対的権限なのよねー。"と書いた意図

原著作者が望むなら、ネット上に無数にアップされている無断二次創作本来、全て削除されなければいけない等

極めて独占力が高い権利であるという事から

フェアユース規定の無い日本では特に

2018-09-08

anond:20180908011424

国家資格夏季時間調整官」( anond:20180908011424 )は今や大人気の資格だ。

創設当初は、ほぼ誰も興味を持っていなかったが、2030年、サマータイムの普及が一向に進まない状況に業を煮やした政府

夏季時間調整官に罰金1万円を徴収する権利を与えたこから、一躍、注目を集めることになった。

制度効率的運用のために、罰金1万円はそのまま夏季時間調整官の収入とすることができるのだ。

老若男女を問わずお小遣い稼ぎのために取得するヒトが増えている。



「お兄さんもいかがですか?」

「今なら、資格試験に必要となる知識網羅された教材と想定問題集がセットで2万5千円ですよ!」


キャッチセールスに声を掛けられた加藤は、無言で2回首をヨコに振ってその場を離れた。

こっちは夜勤明けで眠いのに、小難しい話は聞きたくないんだ。

職場以外でサマータイムのことは考えたく無いんだよぉぉ・・・


サマータイム対応にまつわる不毛ビジネスは今も終わることなく続いており、

終わるどころか、ますます盛んになりつつあるのであった。(終

2018-09-04

anond:20180904162818

ミルザ氏によると「痛さな出産の痛みが一番でしょう。その次は腎結石の痛みですね」とのことである

ミルザ氏」は完全な男でもあり、また完全な女でもあり、そして腎結石を含むあらゆる病気網羅してるの?

2018-09-03

網羅できないことに悲しくなる事がある

例えば今出版されてる漫画を全部見ることはできない

アニメ網羅することもできない

何となく寂しさがある

2018-09-01

[] #61-6「一人暮らしバイト

俺は部屋の中を注視する。

根拠のない直感をアテにするものではないが、気のせいなら気のせいで構わない。

今の精神状態では安眠が難しい以上、確認しなければ気が収まらない。

そうして調べること数十秒、意外にも早く変化に気づけた。

備え付けの電話、その留守電ランプが点灯しているんだ。

これは俺にとって珍しいことだった。

連絡する際はもっぱらケータイで、それだって基本はメールとかSNSからだ。

身内や知り合いもそれを分かっているため通話は滅多にしてこない。

というより、この家の電話番号は誰にも言ってないしな。

ここには短期間、住むだけなんだから言うだけ無駄だ。

そう、つまり珍しい以前に、そもそも電話がかかってくること自体おかしいんだ。

それに気づいた時、更に緊張感が高まった。

俺はゆっくり電話に近づくと、まずは留守電の番号を調べる。

103……そんな気はしたが、知らない番号だ。

知り合いの番号を全て正確に記憶しているわけではないが、これは桁が明らかに少ないので違いはすぐに分かる。

なるほど、マンションの内線か。

それなら納得がいく。

内線の番号は、そのまま部屋の番号となっている。

俺の部屋は104だから、つまり103は隣の部屋だ。

新しく住み始めた俺への挨拶か、或いは何らかのクレームだろうか。

後者だったら億劫だな。

こちらには覚えがないので、もしクレームだったら隣人はかなり厄介な奴ってことになる。

俺は留守電再生した。

「……」

だが録音内容は無言であり、周りの雑音が拾われているだけ。

「イタズラ電話か……隣人相手に随分なマネしてくるなあ」

まあ、だからといって、自分から進んでトラブルに首を突っ込むつもりはない。

売られたケンカは買う主義だが、こんなもの商品未満だ。

いずれにしろ、どうせあと数日の隣人関係なのだから不干渉に限る。

隣の……そういえば名前すら知らないな。

最低限、それくらいは覚えておくべきだろうか。

俺は部屋から出ると、隣の表札を見に行くことにした。


そうして扉前まで来たはいいが、度肝を抜かれた。

表札がないんだ。

そういうのをあまり立てたがらない奴もいるにはいるが……。

もしかして隣には、今は誰も住んでいないのではないか

なのに、隣からかかってきた内線。

まり……。

「いやいや……いやいや、ねーわ」

主語のない、否定言葉だけを口に出す。

しかし、ここまでくると俺の中で浮上した“可能性”は、そう簡単に沈んでくれなかった。


…………

その可能性を後押しするかのように、それからマンション内で奇妙な体験を何度もした。

ホラーものありがちな展開は大体網羅したと思う。

まあ、いくつかは俺の自意識過剰もあったと思うが、どちらでもいいことだ。

俺のやることは変わらない。

途中で投げ出すなんていう選択肢は初めからなかった。

自分で言うのもナンだが、俺の性根は割と図太いんだ。

最初の内は得体の知れなさから恐れを感じることもあったが、しばらくするとほぼ慣れてしまった。

本当に心霊現象だったとして、俺が気にしなければいい程度の問題

それに一応は仕事だし、金はやっぱり欲しいしな。

「いや、兄貴。何を馴染んでんだよ」

遊びに来ていた弟が、そう言うのも無理はない。

かに、この時の俺はかなり抜けていた。

「よしんば心霊現象だとかがあったとしてさあ。それに遭遇する確率はどれくらいなのさ。兄貴よくバス電車に乗ってるけど、大きな事故に遭ったのは一回だけだろ。それより低い確率が、今ここで何度も起きてるっておかしくない?」

「うーん……俺もにわかには信じがたいが、そういうのが起きやす場所なんだろう。俺の利用するバス電車運行が基本ちゃんとしているからであって、もし運転手とかが酔っ払いだったら事故は置きやすくなるだろうし」

兄貴意味不明な例えを出すなよ。このマンション酔っ払い運転手と同じだと思ってるわけ?」

「いや、例え的にはマンション乗り物で……」

俺は言葉を詰まらせた。

一見すると無意味な問答に、真相へと向かう道筋を見たからだ。

(#61-7へ続く)

2018-08-26

文系学問解説サイトって無いの?

理系学問解説サイトって充実してるじゃん?EMANとか。学部2年生くらいのレベル数学自然科学応用科学ならほぼ網羅されてるよね?地学とか医学門外漢なので知らんけど。数学物理化学生物についてはそれで単位とった俺が言うんだから間違いない。高卒知識があって根気さえあればネットだけでそれなりのレベルに到達できる。

文系はそういうのないの?哲学とか経営学とかそういう学問について体系的にそれなりにわかやす解説しているウェブサイトってない?「哲学的な何か、あと科学とか」みたいなちょっぴり胡散臭いやつとか、高校レベル歴史解説みたいなのはたことあるけど他にある?

2018-08-20

anond:20180820113055

一般的にって話だ

お前の「一般的」がいつオタク世間の「一般的」になったんだ?

新橋百人やら国際展示場百人にでも聞いたんか?

というかさっきからお前は「オタクなんて人それぞれ定義がある」って主張みたいだから自分とは話合わない

オタクはそのジャンルの全知識網羅目指してる人こそオタクって考えなので

すまんね

今まで聞いた中で最もありえないランクオタク定義だわ

ジャンルの全知識網羅」とか、目指してるやつが何人いるんだって

anond:20180820112526

お前が知ってる=声優オタならほぼ確実に知ってる、ではないぞよ。

声オタ云々はこれを受けて言ってる。

一般的にって話だ

というかさっきからお前は「オタクなんて人それぞれ定義がある」って主張みたいだから自分とは話合わない

オタクはそのジャンルの全知識網羅目指してる人こそオタクって考えなので

すまんね

2018-08-19

そろそろ膨大な音声ファイルの整理

休みが終わったころに思いついて アホだけど、楽曲データを整理しようかな?itunesが凄いことになっているので。バグなのかなんなのか分からないけどファイルitunesに取り込まない。幸いPOD野郎が使える旧いプレーヤーなので、これを機に整理することとする!!ローマは一日にして成らず。のんびり実行あるのみ。

クラシック音楽が中心であるタグ付けの仕方を統一すればいいのではないか基本的には各作曲家代表的交響曲交響詩協奏曲歌劇網羅する方針で。

PCでは、作曲家名のフォルダーを作り、その中に楽曲データをぶち込む。タグ付けすることで整理。タグは以下の方針

💿

 アルバム

Albumに作曲者が入らないように。なるべくシンプルにする。言語もできれば英語表記で。ドイツ語フランス語が混じらないように。略称が使える場合はそのようにする。例→ Sym, PCon, VCon, VcCon, Ov, SPoem etc......

 作曲者

ファミリーネームが先頭、コンマかなにかでファーストネーム。ミドルとか含めない。ファミリーネームだけで識別可能場合はそれだけ。両方が必要場合の方が少ないだろう。例としてはBachとかStraussとか。ここでも非英語などでアルファベットについてるアクセント記号は、除去する方向で( ^ω^)・・・エスツェットも)。

 アーティスト指揮者)名

アーティスト指揮者は別タグなので、分ける方向で。略称が使える場合はそうする。例→ BPO、WPO、CSORCOLSO、MPhilなど

 その他

トラックなどはきっちり振り直す。

 参考文献

https://ameblo.jp/find-doc/entry-10985773023.html

2018-08-13

今日も女は○○

増田にいるこいつ

パターン網羅することで全ての行動を女特有にできるかも

高等教育

全部試験でいいんじゃと思う

自分法学士だけどほとんど学期末試験100%単位取ったし

高認とかセンターとか全部やめて、科目単元分野の基礎応用で問題網羅的に出題し

規定レベル取れたら高卒レベル大卒レベルでいいじゃねっと思う

ITで複雑さを確保したまま、どこでも運転免許並にいつでも誰でも受けれられるようにできるんじゃね?

そしたら落ちこぼれギフテッドにも有用だろ

大学というか教授陣はゼミからにして院主体にし、学部レベル講師TAレベル学生共同体が主

名門の存続云々とかは学位学歴プラスしてなんだから独自試験選抜すればいい

まぁこ公文式上級版だな

これって理想論だろうか、それとも理想としてもなんかツッコミどころあるだろうか

2018-08-02

物語に登場する男性一人称において女性好感度の高いもの

「おれ」「オレ」「俺」「ぼく」「ボク」「僕」「わたし」「ワタシ」「私」「自分」「吾輩」「拙者」「某」「我」「朕」

の中だったらどれだろう


「オレ」が好きな人主人公

「おれ」が好きな人メンヘラ

「ぼく」が好きな人ショタコン

「僕」が好きな人美人

「俺」が好きな人はブス


という先入観がある


追記

>「わし」「余」「当方」「やつがれ」

一人称大喜利にしたくなかったから大体網羅したつもりだったんだが、一本取られたわ

特に「わし」が抜けてたのは猛省

2018-07-30

anond:20180730123740

Fate系に一切興味が湧かないからそれだけで俺は人生得してるなと思う。

世界偉人系?のフィクションMMORPGアトランティカで楽しみましたので間に合ってます

あーR.O.Dとかもそうだったかな、網羅的ではないけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん