「空白期間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 空白期間とは

2023-09-19

離婚ができない

出会いは5年前。

初めてインストールしたマッチングアプリ最初に会った人だった。

顔もそこそこ良かったし、それ以上に話していて非常に面白い人だった。

3回目のデートで私から告白し、そのまま1年で結婚した。

当時27歳で、もう4年ほど彼氏もいなかった焦りもあり、少し前のめりになっていたんだと思う。

結婚後もしばらくは順調で、子供も産まれた。

妊娠したあたりから夫が狂い始めた。

それまでも週3くらいで行為に及んでいたが、妊娠してからは我が子のこともありやんわりと拒否するようになっていた。

そこから夫は目に見えて冷たくなり、積極的に手伝ってくれていた家事だんだん放置するようになり、いつしか求めてくることもなくなった。

子供が産まれからの1年はとにかく忙しく、夫と会話した記憶ほとんど残っていない。

とにかくそれくらい忙しく、余裕のない日々だった。

最近になって落ち着いてきたのだが、夫に何かを話しても上の空で全くコミュニケーションを取ってくれなくなってしまった。

こっそりとスマホを見たところ、多くの女性とやり取りをしていた。

おそらくは風俗だと思うが、1人明らかにやり取りの内容が異なっている人もいた。端的に言えば不倫をしているようだった。

吐き気が止まらなかったし、それを知ってからしばらく眠れない日々が続いた。

浮気したら離婚するからね」と冗談めかして言った記憶もあるが、いざ目の当たりにするとなんの行動も取れなかった。

年も30を超え、仕事空白期間も3年あるし、そもそも元々働いていた頃の収入も1人で生きていくのが精一杯の収入だった。

まれからほとんどの時間を私と過ごしているので親権は欲しいが、現実として我が子を私1人の稼ぎで育て上げる自信もない。

不倫をされていることには目を瞑り、このまま共同生活を続けていくしかないのだろうか。

まだ結婚してから4年程度で、この先寿命まで50年も一緒にいるのかと思うと気が遠くなるし、そんなに長い時間過ごしていたら気が狂ってしまう。

しかしながら現実的に離婚したその後に生きていくのはかなり厳しいし、娘にも相当に苦しい思いをさせてしまうだろう。

一体どうすれば良いのか、自分がどうしたいのか、もうわからなくなってきてしまった。

2023-08-22

無職アニバーサリー

鬱で退職して無職になりもうすぐ1年が経つ。

一瞬復職したけどすぐにまた適応障害と鬱になり離職。

もうどうしようも無いのだろうか。

焦りと空白期間ばかりが増え、貯金はもう尽きようとしている。

死のうとしたら入院になりまた金が消え絶望と罪悪感やらで毎日苦しい。

働きたいのに働けない、普通に生きたいのに普通に生きられない。苦しい。

2023-07-25

いつから日本労働者環境は素晴らしいものになったんだ?

最低賃金を上げることで労働者給料が増えてみんなハッピーってなるのは、素晴らしい労働環境があってこそのことだろ

残念ながら日本労働環境は良くない

ここに異論のあるやつはいないだろう

労働環境が悪い中で、最低賃金を上げたら経営者シフトを削ったり人員削減対応するに決まってるんだよ

で、失業者に優しい国でもない

空白期間があるだけで就職が難しくなる

労働環境が悪いんだからそうなると思わないとダメなんだよ

何で馬鹿ってチグハグなこと言い出すんだろ

物事はすべて繋がってるんだから、繋がってるもの理解してないと同じ最低賃金上昇でも違う効果を発揮するって分かるだろ

2023-07-20

anond:20230720190914

勉強は確かにそうだな。享楽的すぎて頭から抜けてた

やるか! リスキリン

スポット副業いかもな……いいか

空白期間だった時は海外旅行とかしてた

単身だとなんとでも好き放題できるんだけどな

anond:20230720190446

勉強とか運動とか家のメンテナンスという選択肢がないのが清々しいな

意外と世の中はそんなもんなのか?

 

ワイはいちおう空白期間や長期休暇の時に考えるやで

なお、結果は勉強メンテナンスはおろか、旅行や遊びにも行かず、気がついたら終わっている模様

20日なんて瞬きで過ぎる、ぼんやり

 

外部の圧力からなくても動ける人偉いね

anond:20230720111835

定期的にキミ同じこと言うてますやろ

 

『この会社あなたお金を出して作った会社では無いので、その選択社長役員自由ですよね?』を悟るのだ

本質的会社未来従業員権限である

 

起業するのだ・・・・・・増田・・・・あるいは、従順な🐏メエーーー(羊)になるのだ 

 

 

と言うか、増田ベンチャーや小さな組織なら役職貰えても、大きな組織では偉くなれるタイプに見えないので、

フリーランスするといいと思うの。大企業じゃなくて、ベンチャーさな組織ならいつ入っても同じや

なのでフリーランスで稼いだ後に、やっぱリーマンっすよね・・・ってリーマンに戻るでも特に問題無さそう

 

まだまだ勉強必要そうだなって場合も、とにかく家賃を抑えることさえ出来れば、

上半期で生活費とは別に300〜400万稼いで、あとは学校とか勉強とか旅行という過ごし方も出来るぞ

 

なお、ワイくんはいつも空白期間ボンヤリしてるだけで終わる模様

anond:20230718202505

3年ほど引きこもり歴のある元無職高卒でコツコツとアルバイト契約社員(2年)→大手派遣社員(2年半)で次正社員目指そうとして転職活動中だけど、全然書類が通らないし運よく面接へ行けても手応えないか圧迫面接かで全落ち。

29歳でこれです。

よく非正規職歴を作れっていうけど、できるだけ若いうちに正社員で潜り込んだほうがいいんじゃね?

周りの友達空白期間アルバイト期間が長くても大卒だったら正社員かそれに近い待遇でどこかに潜り込めてるなあ。専門卒以下はしんどそう。

2023-07-19

anond:20230719082727

追記あり

しゃあねえ一肌脱ぐか。

引きこもり10年後に社会復帰して、現在正社員貯金700万の中年独身オッサンだ。

俺の場合は長期の引きこもりのせいで限界まで自信無くなっていたので

バイト求人電話かけるくらいなら自殺するほうが心理的抵抗感が少ないような極まりきった状況だった。

引きこもり始めて5年目にこりゃもう鬱だから働けないんだそうに違いないと精神科の門を叩くが、大したことなかったらしく軽い抗不安薬のみ処方される。

その後、抗不安薬パワーでバイト面接に応募するも、退化した体に工場作業はキツすぎて一ヶ月経たずに止めた。

その後、逃避行動として資格勉強を始め、業務独占資格を二つほど取った。これが後で生きてくる。

そしてネットで見たサポステに応募。カウンセリンググループワークをしばらく続ける。

これは本当にありがたかった。

周りはみんな自分と同じダメ人間なので、数年ぶりに引け目のないコミュニケーションが取れる。

同居している親の話では、この頃から俺の目に生気が戻り始めたそうだ。

サポステ社会復帰を目指す場だが、自分から行動を起こさなければ

ダメ人間の集まりという居心地よすぎるぬるま湯にそのまま沈む恐れがある。

年齢的にも危機感を感じていたのとサポステ職員にケツを叩かれていたのもあって、もう一度バイトの応募に挑む。

ここでサポステ活用法を教えよう。

ヒキニートバイトに応募する際に躓く点として「応募先の電話番号までは押せるが、通話ボタンを押す指が固まって動かない」という、ヒキニート特有のどうしようもない症状がある。

社会復帰するぞバイトを始めるぞと決心してから、数ヶ月も半年ボタンを押せずに携帯電話にらめっこし続けるという引きこもりあるあるネタだ。

この症状は、サポステ解決できる。

単純な話だ。

職員携帯を渡して、通話ボタンを押してもらえばいい。

一切の容赦も慈悲の欠片もなく、軽々と通話ボタンを押してくれる。

コールが始まれば、もう後は話をするしかない。

最初の一歩を踏み出す勇気がないのなら、誰かに背中を押してもらえばいい。

そしてサポステ職員背中を押すのが仕事だ。遠慮なく手伝ってもらおう。

そうして始まったアルバイト

身体も本調子ではないのでそりゃあ辛かったが、峠を乗り越えればルーチンワークになる。

三年勤めたところでバイト先が閉店し、また自由の身に。

ここでまたサポステに戻るが、今回は僅かながら失業保険が出ている。

そして俺の履歴書には業務独占資格が二つ。

俺は職業訓練校に入学した。

元の資格に関連したコースを選び、追加の資格を取り、資格が生きる業種の求人に応募した。

経歴の空白期間フリーターとして詐称

面接も滞りなく進み、小さな会社正社員として採用される。

そして今に至るというわけだ。

趣味ゲームネットくらいしかない子供部屋おじさんなので、貯金勝手に溜まっていった。

100万ほど手元に残して、残りはインデックス投資に回している。


勝因はサポステの利用と資格だったように思う。

サポステネットでもいろいろ言われている通りで、利用したらそのまま就職までオートで行けるような便利機関ではない。

ある程度は自分から意欲出して動く必要がある。

そしてサポステにとっては利用者バイトを始めた時点でゴールなので、その後の社員へのステップアップは自分で考えて動かなければならない。

就職後も相談には乗ってくれるのでうまく活用しよう。

しかしそれを差し引いても「ダメ人間同士で気兼ねないコミュニケーションが取れる」という一点だけで、利用する価値がある。

誰と話すこともない、長年の引きこもり生活で弱り切った声帯リハビリすることができるからだ。

普通に考えて、この症状をリハビリできる環境は限られる。

「アッ……アッ……」としか喋れない状況で、どこで誰に話し相手になってもらうというのだ。

サポステならそれができる。これは本当にありがたかった。

おかげで、ある程度まともに喋れる状態社会復帰に望めた。

今ならネトゲでボイチャするという手もあると思う。


そして資格

たまたま逃避行動で取った資格業務独占資格だったのが勝因だった。

これが自分能力証明するタイプ資格だったら

ここまでトントン拍子にはいかなかったと思う。

だって、「何年も仕事をしないで基本情報技術者を取りました!この資格は私の能力が高い証明!」なんて胸を張ったところで、

IT業界で何年か働いている人の方が普通に評価高いのは分かり切ってるでしょ。

引きこもり資格を取り始めると末期だなと言われる理由がこれ。

しか業務独占資格は「この資格を持つ従業員がいなければ、この業務をしてはならない」という資格だ。これは需要がある。

業務独占資格の中には実務経験年数が定められてる資格もあるが、それが受験資格でなければ気にする必要はない。

「私を採用すれば〇年後にこの資格持ちになります」は大きなセールスポイントとなる。

引きこもり逃避行動で資格を取るなら業務独占資格に限る。


以上が脱ヒキしたオッサン経験談だ。

アドバイスとしては、サポステに行け。声帯リハビリしろバイト初めろ。職業訓練に行け。就職しろ。どっかで躓いて何もかも嫌になったら資格を取れ。

何年か越しのプランになると思う。

個々人の素質にもよるが、急がずに一歩ずつステップを踏んでいくのがいいだろう。

お前は、お前が思ってるほど絶望的な状況ではない。

10選手社会復帰したんだぞ?何年坊主だお前。

ニート暦で俺にマウント取れる奴そうそういないだろ。

わかったらサポステ行ってこいサポステ

大丈夫だ。俺やお前のようなやつを扱う専門の所だから

問い合わせの電話でアッアッってなったとしても、向こうも慣れたもんだから

バイト応募の電話かけるより百倍気軽にかけられる電話だぞ。


からさ、まずは今よりちょっとだけ前に進もう。

応援してるぞ。

____________________________________________________________

追記

いや、バズり過ぎでは。

なんか俺が優秀な感じにされてるけど、取った資格は難関でも何でもないし

給料は一昔前に「年収〇〇〇万円時代を生き抜く」とか言われたレベルだぞ。

単に親元で、たまたま酒も女もやらなかったおかげで溜まってるというだけだ。

貯蓄額を出したのは、元ニートでもこれくらいはできるんだぞと勇気を与えたかったのと、あとは自慢。

だって、貯蓄の額なんてこんなところでしか言えないもん。許せ。


そして俺が自信満々なのは引きこもり時代後遺症で中二マインドが抜けないせいだ。

この世の大多数よりも人間的に上の存在であるという、根拠のない自信を持っている。

いい年こいて恥ずかしい持病だが、仕事をする上ではこの自信満々なスタンスが謎の信頼感を生むらしい。

なんか知らんうちに良い方向に働いてて驚くこともしばしば。

あと俺が取った資格は難関でも何でもない。

普通入社してから働きながら勉強して取るような基礎的な資格だ。

資格名前とかをぼかしたのは、単純に身バレ防止のためだ。

かなり大胆に経歴詐称して入社してんだよこっちは。

ホッテントリに入るだけでもビクビクしてんだ。察してくれ。


そして、社会復帰資格ありきで受け取られるのはちょっとマズい。それはちょっとやめてくれ。

俺達引きこもりは「やらない理由」を探すことにかけては達人なんだ。

現状を自己正当化する理由を四六時中考え続けて数年間の猛者だぞ。年季が違う。

俺の社会復帰資格が役立ったことは確かだが、

俺の社会復帰資格のおかげとなると、みんな大喜びで「じゃあ資格を取るまで就活しなくていいよね!」となってしまう。それはまずい。


実際のところ、職業訓練所を出ればそれだけで「口だけではない、最低限の技術が身についた者」であることを証明できる。

そのルートを行くなら、資格はなくてもいい。

さな会社では門外漢素人よりも、職業訓練あがりの少しはわかってる奴の方が歓迎されることも多い。

そして、職業訓練所は就職斡旋機関だが、ニート更生機関ではない。

アッアッな状態職業訓練所に入っても、おそらく就活コケる。

から最初サポステに通い、人間性を取り戻そう。

その上で必要ならバイトで「働く」という経験を積み、

それから職業訓練所で社員を目指すというのが俺のお勧めする社会復帰コースだ。


そして、一番大事なことを忘れてた。

これは完全に職歴なしで卒業後そのまま引きこもり生活送っているタイプニートへのアドバイスだが、

スーツを着てオフィスワークする夢は、一旦捨てろ。

俺たちは「引きこもりパソコン大先生自分にもできること」という考えで

パソコンを使った仕事に就こうと考えがちだが、一旦その考えは捨てて、視野を広げよう。

作業服を着て現場に出る仕事はいだって人手不足だ。

その中で、体力的な負担比較的少ない仕事を選べ。

それなりに忙しく動いて体力は消耗するが、筋力勝負ではない。

俺たちにとっては、そんな仕事が狙い目だ。

そういう仕事は、意外とある

出入りの業者さんと雑談してると、意外と無職期間があったり

ニートで今の会社に拾ってもらったという人もちらほらいる。

社会復帰してる元ニートが意外と多いということは、

それを受け入れる土壌も意外に広いということだ。

あとな、機械いじりにも意外と特性あるぞオタクは。


まとめると、別に俺は特別優秀ではない。

資格を取るのは行き詰って動けない時にしろ

数か月を寝て過ごすよりはいい。

職業訓練所は使えるバフだが、何度も使えるものではない。

タイミング大事から就活できる態勢が整ってから挑め。

そして、現場仕事視野に入れろ。

現場のオッチャンたちも、思ったほど怖くないぞ。


以上だ。

ヤバそうな流れだったので、急遽追記させてもらった。

資格あくまで「あったら役立つ」ものであって、

資格がなければ就活できない」というものではない。

これ大事なことだからな。

資格を取るまで行動を後回しにするのは違うぞ。

資格を取ってからサポステに行こう」なんて最悪だからな。

並行で行けるから。並行で。

サポステはそんなフルタイムで拘束されるとこじゃないから。

サポステ行って、なんやかんやして、それでも時間は余るから

じゃあ、この時間資格勉強でもするか。と、そうなるなら良いと思う。

まず動こう。まず。

資格のことは横に置いて、まず行動をしよう。

締めの言葉は前と同じだ。


今よりちょっとだけ、前に進もう。

2023-07-13

anond:20230713004059

こういう奴ほど人生オール正社員空白期間なかったり、大卒平均以上の知能やコミュ力あったりするからムカついちゃうんだよなあ

2023-07-10

職歴のロンダリング

無職が長いと就活で聞かれるだろう。

うまく答える方法はある。

 

会社を作り社長になる。

多少金はかかるが、それでも経歴を変えることはできる。

会社の作り方は会社設立の本を読めば分かる。

就活で聞かれても「社長だったので他社には就職していなかった」と言えばいい。

 

会計クラウドサービスには、無料で(格安で)会社設立支援するサービスもあるので活用してみよう。

https://biz.moneyforward.com/campaign/establish/20369/

https://www.freee.co.jp/lp/launch/09/

(いずれ節税のために自分資産管理会社としても活用できるので無駄にならない。安く作れる合同会社お勧め

 

社長の前はどうするか?

会社設立の前はどうするか?法人会社)の前は個人個人事業)でやっていたと言えばいい。これも個人事業主の本を読んで知識補填しておこう。

フリーランス(別名:自宅警備員)は、別に個人事業主の開業届を出さなくても名乗れるから、前の期間はフリーランスだったといえばいい。

家でゲームしたりYouTubeを見ていた期間は、「マーケットリサーチ」という名前仕事だったのだ。確かに他社の商品ゲーム等)には詳しくなれただろ?

 

M&A

法人登記にかかる費用よりも、もう少し金を使えるなら、休眠しているペーパーカンパニーを買い取ることも可能

就職に失敗した頃に設立された会社なら、時期的に無職空白期間を埋めるのにピッタリだ。

どうせならガチ投資やM&Aの本を読み漁り、会社買い取りのやり方を学ぼう。

士業(「○○士」がつく職業専門家)の連中に金を払えばすぐできる。

 

ガチ社長になってみる

てか、そんな面倒くさいことするぐらいなら、自分事業を興し利益を出せばいい。

街中にあるラーメン屋とか個人商店なんていくらでもあるだろ?

自分が食っていけるぐらいのマイクロビジネスなら、経済学部出身増田なら多分できるよ。(今はそのやり方を知らないだけ)

2023-06-17

大家増田の話、経営者立場から精神科通院歴や空白期間あるやつ、高卒低学歴採用しないみたいな話だったら、どんだけのブクマー同調してくれるんだろ

2023-05-30

anond:20230530162017

実家帰りなよ

多少空白期間あってもなんとかなるべ

anond:20230530070321

どんな趣味でも(はてなブックマークTwitterみたいな簡便なものですら)継続することができないくらい飽きっぽいくせに、完璧主義的発想をしてる(ブログ場合は、定期的に投稿するのが理想で何か月も空白期間があってはいけないというルール付け)俺みたいなのは増田のような匿名投稿サービスしか適応できないんだわ

2023-05-25

anond:20230525182712

基本海外留学しか役に立たん

金あるなら留学して空白期間留学準備期間ってことにすれば新卒おかわりできる

2023-05-18

anond:20230518180415

人手不足の状況であっても、求職者としてバイト採用されるかどうかは、さまざまな要素が影響します。個々の状況によって異なることがありますが、いくつかの可能性を挙げてみます

1、競争が激しい業種や地域に応募している可能性があります特に需要の高い業界では、応募者が多くなることがあります

2、履歴書面接の際に、他の応募者よりも魅力的な要素や経験アピールできていない可能性があります自己PRコミュニケーション能力など、採用側が重視する要素に焦点を当てて準備をすると良いでしょう。

3、発達障害ひきこもり時期の空白期間説明ができないことが、採用の際にネガティブ作用している可能性がありますしかし、自己紹介の際に無理に説明する必要はありません。代わりに、自身の強みや独自視点アピールすることに焦点を当てましょう。

4、履歴書や応募書類の書き方や面接対策に不慣れである可能性があります。この場合は、専門の職業支援機関キャリアカウンセラー相談すると役立つ情報を得ることができます

バイト採用は様々な要素が絡み合って決まるため、一度落ちたからといって自己評価を下げる必要はありません。挫折経験することもありますが、継続的努力改善を行うことで、新たな機会を見つけることができるでしょう。また、自分自身の強みや特技を活かせる仕事や、履歴書面接にあまり関係のない仕事も探してみると良いかもしれません。

2023-05-17

anond:20230517130801

だって産ませたら空白期間になるし、女だって産んでなけりゃ男と同じく勉強期間だろ

2023-05-10

anond:20230510144723

履歴書空白期間を埋めてくださいってAIにお願いすると適当履歴を作ってくれるぞ

anond:20230510144554

AIであっても長期空白期間は埋められないのだった…

2023-04-17

anond:20230417184127

その時はテロリストが叩かれるだけだ

同情される理由がある奴は同情され

無い奴は叩かれる

求職者が持ってきた履歴書空白期間についての言い訳に対する反応と同じだ

これは不平等ではない

人間人間であるだけでは平等の扱いをされないという単なる事実

2023-04-14

これが何となくハッピーエンドみたいな扱いにされているのが納得いかない

この彼女が何歳なのかは知らないけれど親はいつか死ぬんだから

「今は実家でぼちぼち暮らしてる」が一生続く訳じゃないよね?

空白期間が少し空いただけでも再就職は難しくなり

しかうつ病だけならともかくADHDって事は一生治らないし、子供にも遺伝するからやすやす結婚も出来ない

どう考えても人生詰んでるんだが

https://twitter.com/bono_kichi/status/1641975068854214656

ぼのきち

@bono_kichi

·

4月1日

1年以上前東京に住む知人女性から最近朝起きられなくなった。動けない。疲れかな」と連絡があり、それ絶対ただの疲れじゃないから何とかして病院行こ!と言ったのですが、先日久々に会ったら「うつ病と併せてADHDの診断もおりて、なんか腑に落ちて、退職して、今は実家でぼちぼち過ごしてる」と。

2023-03-12

anond:20230312083131

ワイもニート期間は適当就職期間でっち上げて受かってるよ。もう実務経験もついた。馬鹿正直に空白期間かい就職できないっていってるやつ。ピュアすぎっていうか、公平性を信じすぎっていうか。

2023-02-23

知り合いの就職が決まった

彼女と知り合ったのは近所の定食屋だった。

僕は一人暮らしで、平日はあまり自炊をしないので、週に2,3回はその定食屋で夕飯をとっており、週に1回程度そこで彼女の姿を見かけていた。

初めは今日も来ているな、くらいにしか気にしていなかったが、だんだん彼女も僕のことを覚えたようで、数ヵ月が経つ頃には目があえば会釈をする程度の関係になった。

 

それから少ししてある日、お会計タイミングが重なったことがあり、その時初めて彼女に声を掛けられた。

よくここに来てますよね?なんて他愛もない会話を少しした後、近くによく行くバーがあるので一緒にどうかと誘われた。翌日は仕事休みだったので誘いを受け、一緒にお酒を飲んだ。

彼女お酒は好きだがあまり強くないらしく、1時間もするとすっかり酔ってしまい、色々な話を聞かせてくれた。

両親が離婚しておりそれきり父親とは連絡をとっていないこと、母親ともあまり仲が良くなく上京してから一度も実家に帰っていないこと、鬱病になり会社を辞めてしまたこと、しばらくは失業保険受給しながら次の仕事を探していたが何もかも面倒になり今は風俗で働いていること、今の仕事を辞めたいとは思っているが辞め方もわからないこと、自分が何をしたいのかがわからなくなってしまたこと。

あらかた話し終えると彼女は眠たくなってきたようで、僕はお会計を申し出て一緒に店を出た。

 

彼女は一人で帰れると言ったが、時刻は既に0時を回っており、店から彼女の家までは少し遠いと思ったので大通りに出てタクシーを呼んだ。

タクシーが来るまでの間に連絡先を交換し、ほどなくして到着したタクシー彼女を乗せ、5千円札を一枚握らせて、気を付けて、と声を掛け別れた。

 

翌日の昼過ぎ彼女から、酔っぱらってしまって申し訳ない、よければまた食事がしたいといった旨の連絡が来た。僕もこちらに来たばかりで、友達があまりいなかったため、ぜひまた行きましょうと返事をした。

それから週に1回、彼女と一緒に夕飯を食べるようになった。仕事愚痴最近見て面白かった映画など、なんでもない話を話せる友達が出来て、僕も楽しかった。

 

ある日彼女から、週末喫茶店で会えないかと連絡が来た。彼女と会うのは決まって平日の夜だったので、休日の昼に誘われたことに少し驚いたが、特に予定もなかったので、いいよ、とだけ返事をした。

当日喫茶店に向かうと彼女は真面目な顔つきで書類と向き合っていた。僕が向かいの席に座ると彼女は少し照れたように、履歴書を見てほしい、と告げた。

どうやら就職活動を始めるようで、履歴書を準備したは良いが、何から書き始めたら良いのかもよくわからないので、普通社会人である僕に教えてほしいとのことだった。

だって履歴書なんて学生の時以来書いていなかったので大したことは言えなかったが、日本語言い回しが少し変な箇所や、単純な誤字脱字などを指摘してあげると、彼女は嬉しそうに、なるほど!ほんとだ!と言い、履歴書に手を加えていった。

2,3時間程度、履歴書作成に加え、どういう仕事がしたいのか、給料はどれくらいが理想か、休みはどれくらい欲しいか等々、就職相談の真似事みたいなことをした。無論僕の社会人経験だって大したものではないので、あまり偏ったことは言わないように気をつけながら、彼女の話を聞いた。

帰り際彼女が、なんかやる気出たわ、と呟いていたのが印象的だった。それから何度か休日の昼にも彼女に会うようになった。ある日はスーツで現れ、面接練習なんかをやったこともあった。

 

相変わらず週1回の夕飯は続いていたが、話題彼女就職活動についてが多くなった。最初自己紹介で緊張してしまった、前職を辞めた理由を聞かれ上手く返答が出来なかった、空白期間に何をしていたか説明できなかった、片親のことを伝えるとなんか気まずくなったなど、正直明るい話題は多くなかったが、むしろやる気は増しているようで、彼女は辛そうな素振りは見せず、何故か楽しそうに喋っていた。

 

そして先週、定食屋に現れた彼女は一目で分かるくらい上機嫌だった。テーブルにつき注文を済ませ料理が来るのも待たず、決まった!と彼女は嬉しそうに話し始めた。どんな仕事をするかということ、こんな名前部署に配属されるらしいということ、給料いくらであること、少し家から遠いが交通費が出ること、数年勤めると退職金が出るようになること、色々なことを嬉しそうに教えてくれた。料理が来てからも話の速度は変わらず、僕はずっと相槌を打ちながら彼女の話を聞いた。

 

料理を食べ終え、久しぶりにお酒を飲みに行った。お酒が入ると彼女の話はさらに速度を増した。僕はなんだかそれがとても心地よくて、途中泣きそうになった。彼女は泣いていた。話が一段落つくたび、彼女は僕に、ありがとう、と何度も言った。

 

就職してすぐは色々忙しいだろうから、しばらくは一緒に夕飯を食べることもなくなるだろうけど、それもまた嬉しいことだと思う。

真面目に頑張る彼女を見て、僕も元気を貰っていたし、次定食屋で会う時には僕から感謝を伝えたい。

2023-02-20

宇宙業界人間として思うこと[追記あり]

追記しました。あとイプシロン8号機はイプシロン6号機の間違いです、ご指摘感謝します。H-Ⅱ 5,8号機が連続で失敗したときNASDAバッシングの話を書くか悩んだ関係混同しました。

失敗と表現した人を責めないであげて欲しい。宇宙輸送機の失敗に関する慣習的な定義については色々な人がもう意見を述べているのでそれを読んで貰えれば良いと思うが、それは業界の慣習というか方言なので、村の外から来た人が『機体の異常で予定した打ち上げタイミングで上げられなかったなら失敗なのでは?』と思うのは仕方がない部分もあると思います(それでも失敗の軽重で言えば、輸送機の失敗としてはかなり軽寄りということは分かるような記事であればうれしいですが)。

最初共同通信が失敗と報じた際、多くの宇宙ファン共同通信表現を叩いていたのをみました。近年ではイプシロン8号機などの宇宙開発の明確な失敗にもあたたかコメントが寄せられる事が多く、またJAXAメーカに対して厳しい論調を向ける人への批判もよくみます批判自体表現の自由の範疇であり行き過ぎない限りはありがたいのですが、失敗と報じたことのみを以て叩くのは行きすぎだったと思います。もちろんあの事象は中断と報じるのが習慣から言って適当だと思いますが、そういった習慣を記者に押しつけ、あまつさえ工学素養が無いと馬鹿にする態度は業界に対して閉鎖的な印象をうみ、長い目で見たときプラスには働かないのではないかと思います。もちろん記者会見でのあの態度は一社会人として許されるものではないですが、宇宙ファンが失敗という表現を叩いたことがあの態度を誘発した部分も無いわけではないと思います

宇宙業界はまだまだ発展の可能性を秘めた分野であり、JAXAだけではなくメーカ宇宙ベンチャーなど多くの人が宇宙を身近に感じて貰い、より多くの人に関心を持って貰おうと頑張っています宇宙ファンはもとより、今回の打ち上げが失敗だと思った人たちもこれを機に宇宙開発に興味をもって欲しいと思っています。また次こそはH3の打ち上げ成功するように、昼夜を問わずに働いているロケット屋さん達を応援していただけるとありがたいです。

追記1:『失敗』ではないから『問題』がないのか?

成功』と『失敗』は結果でしかなく、問題があったのに成功することもあれば問題がなかったのに失敗することもあります(※)。よって定義として失敗に当たらないとしても今回発生した問題関係者間で重く受け止められていると思います。また決められたスロットの中で打ち上げればよいという話も『衛星軌道に投入する』という点だけを見れば嘘ではないのですが、射点の数が少ない日本では一つの打ち上げが延期すると連動して他の打ち上げも遅れ宇宙開発計画全体が遅延することにもなり得ます。また海外顧客の獲得という点でみれば決められた日時に上げられるというのは大きなメリットになります。更にコスト面でも打ち上げが一日延期すると莫大な費用がかかると言われています。また搭載されているALOS-3の前号機であるALOS-2は既に設計寿命を越えており、空白期間を防ぐためにも早くサービスインしたほうが良いのではないかと思います

とは言え今回のH3は試験機かつ衛星を載せているため安全性がより重視され、L/O前に止められてよかったという結論には変わりがありません。しか上記のような点を無視して『全く問題がない、最終的に軌道投入できれば良いんだから問題があるというやつはわかっていない』というような言い分が広まることは岡田プロマネが「ロケット打ち上げ中止自体は非常に大きなこととして受け止めている」と回答したこと事態の収拾にあたっている人達努力を無にしてしまい、ブコメにもあるように「JAXAは失敗を認めずに意固地になっている」と言った印象をあたえるのでは無いかと思い今回の増田を書きました。

後者イメージしづいかも知れませんが、高信頼な部品を使って冗長化しても偶発故障の影響を0にすることはできず、最終的には確率世界になります。またソフトウェアバグも0であることを保証することはできません。よって万全を尽くしたけれどもどうしようもなく運が悪くて失敗する、ということも理屈の上ではありえます。まあその場合でも信頼性計算プロセスを疑われることがほとんどとは思いますが。

追記2:記者素人ではないのでもっと勉強すべきという意見について

これは意見が分かれるところだと思います。私も以前は少し調べればわかるようなことを聞く記者に対して、ちゃん勉強してこいと思っていました。一方で一部の科学雑誌などを除いて記事を読む人のほとんどは宇宙に興味がない人なわけですから、そういった人たちに情報を伝える役割としてはあえてその分野については素人記者質問して記事を書くというのも一定意味があるのでは無いか最近は思っています。今回の例をとっても『失敗』と書かないと一般の人に正しく伝わらないと先入観のない記者が考えたのであれば、必ずしも公式発表と同じ表現である必要もないのではないかと思います。ただ公式発表と違う表現をあえて使うならば業界の背景について専門的な記者が補足を入れ、発言者意図が正しく伝わるような工夫をコミュニケーション専門家として求めたいという気持ちは少なからずあります記者の態度については既に述べたので書きません。

2023-01-29

anond:20230129044515

負担については会社が調整しろやって思うタイプなので同意出来ないんだけど

復帰後に育休しなかった人と同列に扱って欲しいは舐めるなよって思う。空白期間やろ、無職と同じやろって思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん