「留学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 留学とは

2020-05-30

anond:20200530181520

それはある意味間違ってて

その頃は日本土地の値段が異常に高騰し

充当した資金アメリカ土地を買いあさってたってだけだ

その頃この経済の異常さを知るため海外から日本留学する素晴らしい頭脳を持った若い人が多く来日したが

学ぶものが何もなく経済が発達した理由もよく分からず帰っていった

まり日本なんて高度成長期も含め

中身は何もない

先進的なことは殆ど無い国だということだ

2020-05-23

大学以降に英語学習始めて留学なし、ネイティブとの会話なしでペラペラになった人

いるの?

日本人から見たセインカミュ日本語くらいのレベル以上のペラペラ度、正確さを想定してる。

2020-05-21

プログラミング学習は基礎と応用に分けるべき

https://anond.hatelabo.jp/20200519162131

そもそもプログラミングスクールでやってるような「プログラミング!」っていう内容はここ最近の分野なので

例えば英語学習みたいな長い歴史もないし経験則もないのでいい加減なものが多いのはしょうがないと思う

あと50年もすればそれなりにこなれてくるかもしれない

その一方でプログラミングの背景にある情報理論構造プログラミングOS構造の考え方みたいなのは普遍的なので

そっちはそれなりの大学勉強すればしっかり身に付く

(まぁそれも英語数学学習に比べると歴史が浅いか完璧ではないと思っているし、大学による差が大きいと思うが)

問題情報理論プログラミングの考え方、Moden Operationg Systemsを読んだ、とかだけだと実際の現場で役に立つとは限らない

英語文法は知ってるけど喋れないのとか、数式は解けるけど社会課題を数式に落とせない、とかに似ている

そういった面でも実際のプログラミングを行うというのも非常に重要で、英語に対する英会話に相当する

英語文法)知らないで英会話だけ学んでも、まぁそれなりに喋られるようにはなるのかもしれんけど

プログラミングは5年もすれば喋り方が変わってたりするので全然話せなくなる

なのでプログラミングだけをやると5年もすると使えない知識になって、その都度多大な苦労をして学び続けることになる

この辺は理論的な普遍的な部分をしっかり学んでいれば喋り方が変わるだけなので実はそれなりに対応できる

(たまに文法も変わるが、ドラスティックには変わらないのでそこまで問題にならない)

プログラミングだけをやって、その理論を学ぶこともできなくはないが

限られた人にしか難しいだろうというのと、そういう人は先に理論をやった方が早いとも思う


てことで、プログラミングを学ぶにはとにかくプログラミングしろ、っていうのはやや暴論で

英語勉強するには留学してとにかく話せ、に似ている

その中で英文法を学ぶこともできるとは思うけれど、先に文法を学んでからやった方が効率がいいに決まってる

プログラミング勉強するなら情報理論OSの基礎的な話・考え方あたりを学んで

その上で実践的なプログラミングをやるのが1番の近道だと考えている

簡単に言うと、情報系の大学に行ってちゃんと基礎的な授業を受けるのが良い。

外国語学校に通いながら英会話スクールに通う人みたいに、大学に通いながらプログラミングスクールに通うという手もなくはないが

おそらくプログラミングスクールにそこまで高度なものは無いので

それならオープンソースフリーランスとしてプログラミングするのが良いかもしれない

anond:20200521100022

そもそも留学生が多少増えて何の国益になるんだって話だよな

テドロスみたいに、なんかあったら必死擁護してくれる外国人が増えてくれるとかならいいんだけどさあ

留学ぐらいでそこまで恩着せるの無理じゃね

anond:20200521100022

留学希望するものの全てかどうか?というのは、日本にとっては国土という問題がまず立ちはだかるから難しいという回答にはなるだろうが

ある一定基準を満たしている留学生となり、かつその基準の中に能力だけではなく適正とか人数による枠というのがやはり諸事情で発生するという物理的な問題はあるというのはそりゃ国土と同じでしょうがないんだが

基本的には人数や枠の問題を横目でにらみつつ、受け入れるほうが国益だろ

なにが問題なのかわからない

なにしに留学に来てんだって話だろ

モラトリアム日本留学している人たちにまで金出す必要ある?

留学生の現金給付は成績上位3割に限定

新型コロナの影響で困窮する学生らに現金給付する支援策で、文部科学省外国人留学生に限って成績上位3割程度のみとする要件を設け、大学などへ伝えたことが20日、同省への取材で分かった。

2020-05-18

anond:20200518221014

外国語習得は単純に総勉強時間ものをいう。

800時間ぐらい勉強すればだいたい身につくらしいな。

留学有効なのはそのため。生活全部勉強になったらそんくらい余裕なので。

こんだけ英語学習参考書充実してるのにほぼ全員ペラペラになれないの凄いよな

英語ペラペラって司法試験なみに難しいことなんじゃないか実は?

逆に社会に出て以降に留学なしで後天的ペラペラになれてる人はどんな人なんだ?

2020-05-17

anond:20200517180825

いいえ、あなた勝手出稼ぎ一般留学まで話を膨らませただけです

私は最初から風俗の話しかしてないのに

anond:20200517111108

欧米日本より階層がはっきり分かれているので、階層が上の人は下の人そもそも接触しない、ってのもあるよ。

日本から欧米行く人って大抵留学駐在だしね。

留学なら大学に行ける層しか周りにいないし、駐在日本企業海外支社に勤めて会社の金で良い所に住むわけで

現地のガチ底辺接触する機会がない。

治安が悪い所に敢えて行く人も少ないしな。

2020-05-16

anond:20200516131926

留学してたときの隣のフィリピン人ウズベキスタンカップルの毎夜の猛獣のような激しい咆哮に比べればすべてお茶会みたいなもん

女の子供で扱いが違う親って実在するんだな

n=2で、寺の子供と医者の子供。跡継ぎ問題ってやつが絡むやつだな。

でも男も女も同じ大学行ってるんだよなあ……男の子どもには都会に通学用マンション買う、仕送り月30万、留年大歓迎、留学させてあげる一方、女の子供には賃貸学生向け安アパート仕送り10万(家賃込み)、留年さない、留学は許さない、みたいな感じで。ここまで露骨なんか〜ってびっくりポンよね

2020-05-14

anond:20200514171558

いま俺場違いに上流の組織にいるんだけど、取引先も含めてだいたいみんな同じ高校だったり同じ大学だったり、同じ小中だったりして下層とは切り離された別世界で育ってきたんだなって実感するわ。

昔俺が考えてた「運転手付きの車での送迎」は常識じゃないけど、親から教えられる生きるための理念だったり、学校大学で優秀な人から教育を受け続けてるとか、ゲームや娯楽を買うのには説得が必要だけど海外留学とか習い事はかなりの大金かかってもさせてもらってたり、旅行娯楽含めて経験値が違いすぎて、底辺とは全く違う常識だわ。

おとなになって割り切れててもキツイのに、子供の頃にこんなん晒されたら人生おかしくなると思う。

anond:20200514145735

外国にいったら大学に入れるとおもってる時点でナゾ

普通は○○大学(○○国)に留学したい、だろ

2020-05-13

anond:20200513005507

進次郎なんざ空っぽ脳味噌に詰め込んだのは僅かな期間のアメリカ留学で学んだゴリゴリ自己責任ネオリベ思想竹中もっと上だぞ。それでいいならどうぞ。

2020-05-12

4月入学って言うほどのデメリットか?

コロナ関係なく、海外留学云々について。

入学卒業が一致している方が色々都合がいいというのはなんとなくはわかる。でもそこまで重要か?何が具体的に困るの?という話。

自身学生時代長期留学したことはないんだけど、学部時代半年〜数年留学した友達は何人か知っているし、ラボには留学生がそれなりにいた。

海外留学した友達は、留学中は単位さえ取れれば良いので、入学・進級・卒業タイミング関係なさそうだった。

日本に来る留学生で言えば、ギャップ半年を使って日本語学校に短期滞在して、日本マスターして入学してきた。よくあるルートっぽい。

というか、そもそも日本大学博士過程であれば、10月入学9月卒業枠も用意されている。枠はむしろ空いている印象だった。

みんなどんな場合不都合だと思ってるの?あまり具体的な話を見ない。単にイメージで語ってない?

9月入学にはデメリットがある」っていうと「対処すればいいんだ!」って人が多いけど、4月入学デメリット対処した方が(というかもうかなりの部分で対処すら必要ないのでは)ずっと楽なんじゃないの?

2020-05-10

All Right, All Right

バイト先の「ふぃよるど」というノルウェー料理店がコロナの影響で閉店することになって、全員で乃木坂まで閉店作業を手伝いに行った。全員といってもおれ自身を含めてバイト学生の3人だけだったが、小さな店の厨房設備什器を回収業者トラックに運び込むにはその人数で十分だった。

夕方には作業が終わって、最後に3人でご飯でも行こうかということになり、平林の車に乗って南青山六本木方面に行ったはいいが、どこも営業自粛中で閉まっている。

「どうする?」とおれが訊くと、「どこでもいいよ、ラーメン屋でもなんでも。ちょっと調べてみる」とディキンソンがiPhoneを取り出す。ディキンソンは女子大英米文学科に行っていて、本名別にあるのだが、エミリー・ディキンソンかい詩人について卒論を書くつもりらしい。理工学部平林経済学部のおれはその方面に全く無知だったので、詩人名前の響きだけで衝撃を受け、以来店では彼女をディキンソンというあだ名で呼んでいた。

車内では爆音日本語の歌がかかっている。バブル期ぐらいの日本音楽を集めるのは平林趣味で、とくにアイドル音源偏愛していた。高校まで競技水泳をやっていた平林運転席でイカリ肩を揺らしながら酒井法子?の歌に合わせて All Right, All Right と裏声で歌う。


All Right, All Right

恋を失くした

友達にこれしか言えないの

悔しいけど


「あった、開いてるとこ。オメガラーメン麻布十番。どう?」ディキンソンが後ろの席から画面を差し出す。青山霊園を走る車の中で、平林は相変わらず All Right, All Right と裏声で歌う。「ちょっと、うるさい」とディキンソンが平林の頭を押さえつける。おれは助手席からiPhoneの画面を覗き込む。「いんじゃないかな。あとは車停める所か、探してみる」

オメガラーメンは空いていた。というか客はおれたちしかいなかった。カウンター6席ほどの店で、3人並んで座るとけっこう密だったが、今日いっぱい密だったので、いまさらどうしようもないよなと話しながら座った。

「えいらっしゃい」と店主らしき人がカウンターごしにメニューを置くが、オメガラーメンと一行書いてあるだけだ。3人ともオメガラーメンを頼んだ。

出てきたのは真黒なラーメンで、独特のぬめりがあるスープから肉の塊らしきもの突き出している。ビーフカレーのようにも見えるが、中央に配置された白髪ねぎ小山ラーメンらしい外観をかろうじて保っていた。

味はなんというか、微妙だった。3人とも無言で平らげて店を出た。

代々木上原に住むディキンソンを途中で降してから赤羽実家がある平林田端に住むおれは北へ向かった。

「また3人でこうやって会うこと、あるのかな」

ぼやきに近いおれの問いかけに、平林は一瞬黙ってから答えた。

「どうかな。まあ、あるんじゃないかな。当面、全員日本にいることになりそうだし」

「どういうこと?」

「咲は、あ、ディキンソンは、秋からアメリカ大学留学が決まってたんだけど、話が流れちゃったらしい。コロナのせいで先行きがわからいからって。それでけっこうがっかりしてたんだ」

「そうなのか」としか言えなかった。

なぜおれは知らないのか。なぜ平林は知っているのか。なぜディキンソンの下の名前を言ってからディキンソンと言い直したのか。

坂下交差点で降してもらい、セブンイレブンに寄ってからアパートへ向かうあいだ、胸に覚えのない異物感を感じ続けていた。それは甘すぎたオメガラーメンによる胸焼けなのか、ディキンソンにこれまで自分が何かを感じていたことにたいする動揺なのか、わからなかった。

2020-05-06

anond:20200506163438

こんだけ円が高いのに財源いらない定期

ただしアメリカから感染爆発のない地をもとめて亡命留学がふえそうだからわざわざ育てる意味がなくなるかもね

おうち留学するための工夫を教えてください

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん