「次元」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 次元とは

2024-07-21

決定木とは何か

レベル1: 小学生向け

決定木は、質問を使って答えを見つけるゲームのようなものです。木の形をした図を使って、質問と答えを整理します。例えば、「今日は外で遊べるかな?」という大きな質問から始めます

まず「雨が降っていますか?」と聞きます。「はい」なら「家で遊ぼう」、「いいえ」なら次の質問に進みます。次に「宿題は終わっていますか?」と聞きます。「はい」なら「外で遊ぼう」、「いいえ」なら「宿題をしてから遊ぼう」となります

このように、質問を重ねていくことで、最終的な答えにたどり着きます。決定木は、こうした「もし〜なら」という考え方を使って、物事を順序立てて考えるのに役立ちます

レベル2: 大学生向け

決定木は、機械学習における重要な分類・回帰アルゴリズムの一つです。データ特定の特徴に基づいて分割し、ツリー構造形成することで、新しいデータの分類や予測を行います

決定木の構造は以下の要素から成り立っています

1. ルートノード最初の分割点

2. 内部ノード中間の分割点

3. 葉ノード:最終的な予測や分類結果

4. 枝:各ノードを結ぶ線、条件を表す

決定木の構築プロセスは、以下のステップで行われます

1. 最も情報量の多い特徴を選択

2. その特徴に基づいてデータを分割

3. 各サブセットに対して1と2を再帰的に繰り返す

4. 停止条件(深さ制限や最小サンプル数など)に達したら終了

決定木の利点は、解釈が容易で直感であること、非線形関係性も捉えられること、特徴量の重要度を評価できることなどです。一方で、過学習やすい傾向があり、小さなデータの変化に敏感に反応する欠点もあります

レベル3: 大学院生向け

決定木は、分類および回帰問題適用可能な非パラメトリック監督学習アルゴリズムです。特徴空間再帰的に分割し、各分割点で最適な特徴と閾値選択することで、データ階層的に構造します。

決定木の構築プロセスは、以下の数学基準に基づいて行われます

1. 分類問題場合

  • 情報利得(Information Gain): ΔI = H(S) - Σ((|Sv| / |S|) * H(Sv))
  • ジニ不純度(Gini Impurity): G = 1 - Σ(pi^2)

2. 回帰問題場合

ここで、H(S)はエントロピーSvは分割後のサブセット、piクラスiの確率、yiは実際の値、ŷiは予測値を表します。

過学習を防ぐために、以下の手法が用いられます

1. 事前剪定(Pre-pruning):成長の早期停止

2. 事後剪定(Post-pruning):完全に成長した木を後から刈り込む

決定木の性能向上のために、アンサンブル学習手法ランダムフォレスト、勾配ブースティング木など)と組み合わせることが一般的です。

レベル4: 専門家向け

決定木は、特徴空間再帰的分割に基づく非パラメトリック監督学習アルゴリズムであり、分類および回帰タスク適用可能です。その理論的基盤は、情報理論統計学に深く根ざしています

決定木の構築アルゴリズムとして最も一般的なのはCART(Classification and Regression Trees)です。CARTは以下の手順で実装されます

1. 特徴選択:各ノードで最適な分割特徴を選択

  • 分類:ジニ不純度または情報利得を最小化
  • 回帰:平均二乗誤差を最小化

2. 分割点の決定:連続値特徴の場合、最適な閾値を決定

3. 木の成長:再帰的に子ノードを生成

4. 剪定過学習を防ぐために木を最適化

  • コスト複雑度剪定(Cost-Complexity Pruning): α(T) = (R(t) - R(T)) / (|T| - 1) ここで、R(t)は根ノードtの誤差、R(T)は部分木Tの誤差、|T|は葉ノード

決定木の理論特性

決定木の拡張

1. 多変量決定木:複数の特徴の線形結合を用いて分割

2. 軟判別木:確率的な分割を行い、滑らかな決定境界を生成

3. 条件付き推論木:統計的仮説検定に基づく特徴選択を行う

これらの高度な手法により、決定木の表現力と汎化性能が向上し、より複雑なパターン学習可能となります

レベル5: 廃人向け

決定木は、特徴空間Xの再帰的分割に基づく非パラメトリック監督学習アルゴリズムであり、その理論的基盤は統計的学習理論情報理論、および計算学習理論に深く根ざしています

決定木の数学的定式化:

Let D = {(x₁, y₁), ..., (xₙ, yₙ)} be the training set, where xᵢ ∈ X and yᵢ ∈ Y. The decision tree T: X → Y is defined as a hierarchical set of decision rules.

For classification: P(y|x) = Σᵢ P(y|leaf_i) * I(x ∈ leaf_i)

For regression: f(x) = Σᵢ μᵢ * I(x ∈ leaf_i) where I(·) is the indicator function, leaf_i represents the i-th leaf node.

決定木の最適化問題: min_T Σᵢ L(yᵢ, T(xᵢ)) + λ * Complexity(T) where L is the loss function, λ is the regularization parameter, and Complexity(T) is a measure of tree complexity (e.g., number of leaves).

特徴選択と分割基準

1. エントロピー相互情報量

H(Y|X) = -Σᵧ Σₓ p(x,y) log(p(y|x))

I(X;Y) = H(Y) - H(Y|X)

2. ジニ不純度:

Gini(t) = 1 - Σᵢ p(i|t)²

3. 平均二乗誤差(回帰):

MSE(t) = (1/|t|) * Σᵢ (yᵢ - ȳ_t)²

高度な理論考察

1. 一致性と収束速度: 決定木の一致性は、Breiman et al. (1984)によって証明されました。収束速度はO(n^(-1/(d+2)))であり、dは特徴空間次元です。

2. バイアス-バリアンストレードオフ:深い木は低バイアス・高バリアンス、浅い木は高バイアス・低バリアンスとなります。最適な深さは、バイアスバリアンスのトレードオフによって決定されます

3. 決定木の表現力:任意のブール関数は、十分に深い決定木で表現可能です。これは、決定木がユニバーサル近似器であることを意味します。

4. 計算複雑性理論:最適な決定木の構築はNP完全問題であることが知られています(Hyafil & Rivest, 1976)。そのため、実用的なアルゴリズム貪欲な近似アプローチ採用しています

5. 正則化構造リスク最小化:L0正則化(葉ノード数のペナルティ)やL2正則化(葉ノード予測値に対するペナルティ)を用いて、構造リスク最小化原理に基づいたモデル選択を行います

6. 情報幾何学解釈: 決定木の学習過程は、特徴空間上の確率分布の漸進的な分割と見なすことができ、情報幾何学観点から解析可能です。

7. カーネル決定木:非線形カーネル関数を用いて特徴空間を暗黙的に高次元化し、より複雑な決定境界学習する手法です。

8. 量子決定木:量子コンピューティング原理を応用し、古典的な決定木を量子系に拡張した手法です。量子重ね合わせを利用して、指数関数的に多くの分岐を同時に評価できる可能性があります

これらの高度な理論技術を組み合わせることで、決定木アルゴリズムの性能と適用範囲を大幅に拡張し、より複雑な学習タスク対応することが可能となります

2024-07-20

3.5次元の誘惑

立方体とかクォータニオンとかslerpとかsquadとか知ってはいるけど、純粋数学として四次元について知らない…😟

ゲーム作るのに必要だったか勉強しただけ

でも、初めてキャラの後ろのカメラが動いたり、キャラアニメしたりするのに感動したのは今でも覚えてる…

最近C++すら書かなくなってしまった…

anond:20240720111806

二次創作って熱意の表れだったりオリジナル認知を広げることにもなるから黙認している作者も多い

タグ付けして二次創作だって分かるようにしてるし、一種オマージュ(尊敬)だよね(お金を稼ぐための人もいるだろうけど

絵師がどんな権利を主張をしているのか分からないけど、AI作品二次創作次元が異なる話であるように感じる

anond:20240720105830

車が発明されても歩く人は歩く

AIという精神の補助輪としての対応付けのマニュアルででドーピングをすることが倫理的に当たり前になっても、次々と生えてくる高次元センサーを拒絶しセンスを悪く保つことは疲れないというメリットはある

2024-07-19

anond:20240719162207

扱える次元数を増やすと、従来の過学習起こしたところからさら学習データエポックやすさらに誤差が小さくなる部分が出てきやすくなったってだけの話やで

2024-07-18

anond:20240718212646

できないのとやらないのは次元が違うので勘違いしないようにな

anond:20240718160239

バラエティー番組由来の嘘の習慣嘘の食文化みたいなものとは次元が違って、

これは他国人間アイデンティティ根底にまで踏み込んでいる状態に近いし、

そのうえ否定する現地人の声に対して嘘つき!人種差別者!とまで言うのを見てまだお互い様なんて言えるだろうか?

インターネットにおける著作権とは別次元倫理

なんか、絵のシチュエーションが割と被って、先にやった人が後からやった人に苦言呈してるシーンを目撃した

被り具合からすると、後からやった人が見てた可能性は7割位かなあと思った(その後認めて謝罪してたけど)

まあでも、シチュエーション著作権つけたら「遅刻しそうになってパン咥えて走ってる女の子」とかも自由に描けなくなる訳だし、著作権的にはまず問題ないだろう

ただ、ネットって、例え著作権的に問題ない範囲でも、「公共物」になってないネタ引用なしで使うと若干嫌な目で見られる感がある。特にアマチュアネタとか(ただし、クールキャラに「黙って聞いてりゃチピチピチャパチャパ……」って言わせるやつみたいにミーム化すると別)

実際、さっきの件も先にやった人はフォロワー数千人の人なのに対して、後からの人は有名人で、「知名度のない作品保護されるべき」みたいな倫理観が働いてたんじゃねえかな

極端な例を挙げると、アマチュアの絵の無断転載はバチボコ炎上するのに対して、猫ミーム炎上しないみたいに、ネットって「公共物」として認識されるかどうかという著作権とは別次元倫理判断存在する感じがする

2024-07-15

anond:20240715134723

から原神系みたいなのが覇権とってるんじゃん

エアプだと分かんないだろうけどアレは凸欲しさにタガを外しにかかるソシャゲ的な作りにはなってないんだよ

凸するほどのキャラの強さってのは別に求められない/割にあわないことをプレーヤーなら全員理解してるわけ

かに最近は1凹みたいな性能のキャラは出てるけど、じゃあ1凸しないと使えないかって言うと全然そんなことはない

凸や課金武器必須で最適編成じゃないとダメ、みたいなエンドコンテンツ存在しないし、背伸びする必要もない

そもそも戦闘ゲーム全体のごく一部でしかないし自前キャラが貧弱でもお試し等の逃げ道がある

ついでに少しでも性能をあげて快適にしなきゃやってられないような地獄の周回作業とかも存在しない

それでもガチャキャラ以外の部分でめちゃくちゃ楽しませてもらってるから、凸すれば性能あがるんだ~というのを言い訳にして、自ら進んでお布施的に金払ってる人が大半なの

もちろん過半数の人(それでも数千万人規模)はそんな過剰な課金はせずに月額だけで遊んで収益の基盤になってるけど、SNSとかでは派手な人が目立つだけ

そもそもソロゲーだから競争も何もなく、廃課金というのは完全に自発的自己満しかいか廃課金者が発生しづらい作りになってる

そういう思慮に満ちた土壌でやってるんだから、古のソシャゲと同じ土俵で踊らされてるかのように想定しようとするのは悪意的だ

あんまりユーザー判断力幼稚園レベルに想定して愚弄するんじゃないよと言いたいね

表面的には同じガチャに見えるから外野から見ると同列の愚かさに見えるのかもしれないが、自発でやってるかゲーム側に強いられてるかの割合がまるで違うから悪徳さも月とスッポンほど違う

例えるならオタク馬鹿をやるノリと同じ

分かっててやってる範疇で、その課金体験の質がめちゃくちゃ良いから心置きなく課金できてる人が多いんだよ

国産ガチャゲーみたいにランダム性が高いわけじゃないから、ちゃんカウント把握さえしてれば「引けない~悔しい~泣きの諭吉追加~」みたいな感情は起こらない

配信者はネタでそういうふざけ方をしてるかもしれないが、すり抜けか否かで多少ブレはするが予算はだいたい分かりきってんのよ

しろ天井まで引けない・半々ですり抜ける想定で回すのがデフォになるから、稀に早引きできたときの得した感情の方が大きくなる

いわゆる強キャラというのは出てくるにしても、バランス調整が巧みだから環境接待次第で過去課金して取ったキャラがまた活躍するなんてこともよくある

から自分過去課金したのが無駄になるとか価値が薄められるという感覚がなるべく起きないように配慮おもてなしされてることをユーザーは度々感じられるようになってる

無駄に大量バラマキをしない事や、天井引き継ぎ仕様も含めて、課金すれば確実にその分の価値は得られるってことを保証する方向を向いたゲーム設計になってるのよ

そういうわけで射幸心人質にとって馬鹿から無理のある課金を引き出そうとする作りの旧来のソシャゲとは次元が違う作りだってことをそろそろ理解してほしいね

まあ実際に数ヶ月単位でやってもらわないと細部に宿る「凄み」のようなものを感じ取れないから、悪意的に見続ける人が絶えないのは分かるけどね

どうしてもこういう形態ゲーム攻撃したい人ってのは、避けては通れない「自分の欲と向き合って節度を知りセルフコントロールする」という要素をゲーム中に課金絡みで求められることが我慢ならないナイーブな人だと思うけど

べつにそれってゲームに限らず、誰もが身につけていくべき日常にありふれたことじゃないか

その練度が未熟な子供ガチャありゲームに触れることに関してはある程度議論余地があるとは思うけども

しろの子供は原神系くらいマイルドな仕組みになってるゲームで欲との向き合い方を学べるからまれてると思う

だって「行き過ぎたら失敗しうる」環境で綱渡りしながら学んでいく時期は必要なんだから

人のフリみて失敗する前に学べる機会すら多いネット社会なのに

かえって失敗してる人を探してきてやたらに危険視を煽るというのは実態乖離しがちになるし過剰反応も甚だしいと思うんだよな

2024-07-14

anond:20240714153602

同じコスプレ題材のマンガでも、「25次元の誘惑」の方は主人公問題解決せずに引っ張っている感じがする。

その間、脇役の問題解決時間稼ぎしているとも言える。

2024-07-12

anond:20240712210615

維新はともかく、れいわは単なる泡沫政党でないのと一緒

左派をひっくるめても立ち向かえないレベルの一大政党となると次元が違うよ

anond:20240712175538

あれやったのしばき隊なんだろ?

支持者とかそういう次元の話じゃないじゃん

2024-07-11

「男として、自己男性器や精子を用いて」「女を孕ませて子供を産ませたい」という欲求を持つ身体男性を、

精神的には同じ女」と言われても困るんだわ

それの何処が精神的に女性なの?

精神的にも立派に男性でしょうに。

「何千分の一くらいの確率理不尽子供を作れない体に手術される」と言われても、一体何が理不尽なの?手術をしたくないならばしなくていいんだよ

あくま自分意思で選ぶ事なので、国家による強制不妊手術などとは全く次元の違う話。

あとそもそもフェミニストには子供を作りたくない、さっさと子宮を取りたいってタイプも多いからな

子供を作れない身体にされる」事を異常に嫌がる気持ち理解出来なくて当然だと思う。


altar 「性器切除は必須」を無知のヴェールを通して考えると、精神的には同じ女に生まれているのに、何千分の一くらいの確率理不尽子供を作れない体に手術される当事者気持ちになってみろ、みたいな感じになる。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4756098305781237728/comment/altar

2024-07-10

https://news.yahoo.co.jp/articles/61a073a8498650142ed39dfe6897abd98a3479eb?page=2

まず司会の宮根誠司(61)が「残念な結果とはいえ、相当手応えを感じた選挙戦ではなかったか僕は思うんですが、いかがでしょうか?」と質問すると、石丸氏は「言葉を返してしまって恐縮なんですが、残念でもなければ手応えという評価特にはしていません」と一笑に付す

宮根が心境を尋ねると、苦笑しながら「山ほどおんなじ質問に答えてきたんですが」と前置きした上で「繰り返すと、都民の総意が可視化されたというだけの現象ですね。メディアがよく注目されているのは、候補個人がああだこうだという話でしかないので。実に些末な視点だなというふうに、一蹴しています」と返答。

石丸さんがやりたいこの先の政治っていうことを考えると、国政レベルなのか都政レベルなのか、どっちが重きが大きいですか。今の気持ちとして」と尋ねると、石丸氏は苦笑しながら、こう話した。

「大変申し訳ないですが、前提のくだりがまったく正しくないなというふうに感じましたよ。ゼロ公約と私が今回掲げた政策、どこに共通点があるというふうに。全然次元が違うと思うんですけども」

改めて山崎が「国政の規模でしかできないことが、都政で実現したいって打ち出してる公約の中にもあったのかなっていう声も、私は受けたんですけど。そこの声に対しては、どうお考えですか」というと、石丸氏は「見方が違うんじゃないでしょうか。国政のレベルでやる、例えば国防とか外交はもちろん、都の範疇に入りません。ただ私があの中でうたったものは全て東京都として関与できる、裁量がある、その範囲限定しています。当たり前の話ですけど」とコメントした。

だめだコイツ

ただのひ〇ゆき信者ディベーターワナビー

政治家向いてねえからやめろ

追記

この動画みたけど、日本田舎昭和土人たちに囲まれてそうなってしまったのかなと。。。

環境さえよければレスバにならずに有能市長だったのかもしれないが、いかんせん赴任先が土着すぎた

日本の土着民への文化理解があればこうはならなかったろう

https://www.youtube.com/watch?v=rJ506oZW7CI

おはよう

おはます

ネコ耳と尻尾がついた

純白のチャードルをすっぽり被ると

たちまち高次元存在に昇格し

すももジャンキーと化す

世界中すももを根こそぎ集めて

ネオすもも悪魔召喚することにより

王者の座へと向かうのですわ

2024-07-07

弱者男性彼女を作る準備 ※昭和生まれトラバつけんな

大前提として清潔感を身につける←よく手入れされ整った容姿や振る舞いの言い換え

前置きだが、弱者男性の俺がやった事、やってきた事を書く

なお彼女作る準備体操程度のもので、女さんは収入や振る舞いなど男に求めるのは凄まじいモノがあるので完全に足りてる訳ではない運動のための身体づくり程度の話

ちなみに俺に彼女は出来たが遊び程度で結婚は無理そうだなと諦めてるし、求めるばかりの女はつまんねえし飽きたから別れた


清潔感と言っても別に風呂とか洗濯とかニオイ対策とか程度の低い次元の話ではないからな

美容室に通いカットだけでなくカラーまで入れるとか、眉毛整えるとかも清潔感

あと、女の黒髪好きは自然な汚い黒髪という意味ではなく垢抜けてよく手入れされた暗髪のことだから

ダブルカラーハイトーンまでやった方が垢抜け感はお手軽に出せるけど、どうせ派手髪に抵抗あるだろうし職場との兼ね合いもあるからトーン8〜9でネビージュでも入れてろ

髪型は例のチー牛ヘアに眼鏡とか最悪だから韓流アイドルみてえな男ウケ最悪なキモイ髪型にした方がいいぞ

当たり前だがシャンプーコンディショナーだけの手入れじゃ全然足りないので洗い流さないトリートメントも使えよ

髪長いならワックスガーとか真に受けずにオイルとかバームな

洗顔後に化粧水乳液は使うだろ?なんかフェミニストとか女さんが使えと説教してくる奴。ハトムギでいいぞ。

その後に青髭や肌悩みあるならメイク。なくてもメイク

俺の場合青髭部分にオレンジコンシーラー使って、プライマーも使ってそれから化粧下地日焼け止め使ってる)、ファンデキーミストフェイスパウダー

特に悩みのない一般的な奴は青髭隠しとBBクリームだけでいいから、買うのはセザンヌオレンジコンシーラーUNOメンズビオレBBクリーム

もうちょっと金出すならナンバーズインのノーファンデ陶器クリームか?

男なんでやっても基本的にはベースメイクと色つきリップ程度までと自分で線引きしてる。それ以上やるかはご自由

爪とか切るとか磨くとかそんなの当たり前で弱者男性といえど既にやってると思う


体重は女の美容界隈にスペ値とかいうのがあるらしいけど身長体重=スペ値

これを110程度でキープすること既に痩せてるなら関係ないな

ダイエットなんて意思力があれば出来て当たり前なんで方法はとやかく言わない俺は10ヶ月で20キロ痩せた

やる事なんてカロリー制限ランニングぐらいだ変に糖質制限とか変なダイエットするより余程痩せる

ジムはいいけど無駄露出多い中年のおばさんと変なおじさんばかりだから出会いとか期待すんなよ

毛の処理は美容脱毛までやれたらいいけど、難しいと思うのでボディシェーバー使え

体毛は3ミリ陰毛20ミリ〜30ミリ

シェーバーにそんなサイズないとか言うなら100均でハサミ買って整えろ

女さんは美容にはクソほどうるさいが、男のファッション知識脱オタファッションまり程度のクソザコなので、服はUNIQLOスラックスシャツと革靴かadidasサンバスタンスミスとかの白スニーカーでいい

どうせ顔と髪と美容意識高ければ服と靴に然程のこだわりもない

高い服は買わなくていいが他の部分には金と手間を使うよ

整形はコスパが非常によろしいが、運転免許証マイナンバーカードパスポートなど写真そのままだから注意だ

マッチングアプリは糞つまんねえけどやって、とりあえず色んな場所で女に話しかける所はやれよ

でも、つまらない合わない女ならさっさと切れよ

2024-07-05

おはよう

おはます

希望の朝

絶望の夜ね

何処へ行けば安眠が手に入るのか?

スクランブル交差点をふらつき

悪魔の微風にさらわれて

次元の裂け目に飲み込まれ

ハニーハニーな甘い香りのする国の

甘い牢獄モルモットのように放り込まれ

魔物とのふれあいコーナーに参加し

体をなでなでされたりするのですわ

2024-07-03

anond:20240703220923

かに組織において悪者を作るのは得策じゃないことの方が多いと思う。

大体そういうときに本当に問題なのは人ではなくて組織システムとかマネジメントから

そのへんの話から合理君のパズル次元を変えてあげるとかしたらどうだろうか…

2024-07-02

anond:20240702105152

なんかそのへんは、「それはエビデンスの示しようが無い話か」「エビデンスの示しようがあるのにそれをサボってないか」とかで判断すると思うわ

 

判明してない話を「一切不明可能性はなんでもある」で終わらせるか、「たぶんこう」で語るかでは、後者の方が有用っていうか。

 

人文学だと胡散臭いなら、たぶん根底にあるのは、歴史学規準だと思うで。

資料つかって話すんだけど、資料の信ぴょう性そのものの話は別次元にする。

エビデンス部分が空想だった定説に、強力なエビデンスぶつけて粉砕するとか、普通にあるしね。

anond:20240702063041

そう言う次元問題じゃないのよな

 

 

 

 

anond:20240702002059

追記ではなくこっちに書く

3歳でNゲージデビューしてパンタグラフ粉砕はすでに経験済みw

車両もすでにいくつか買わされてる

今では丁寧に扱うことも覚え、プラレールNゲージは別次元のものだと認知

大事もの大事に扱わないと泣くことになるつー経験を積めた

今はパンタグラフを抑えながらそっと出し入れしてます

ちなみに息子はNゲージパンタグラフを壊す前からパンタグラフに執着があるようで、鉄道博物館に行くとパンタグラフを眺めて恍惚としている、ボタン上下させて喜んでる

ゆえにぶっ飛んでいったパンタグラフはあえて補修せずに、ほらこーなるのよと定期的に思い出すアイコンにしてる

2024-07-01

  3次元社会で何らかのあってはいけない事件が現に存在している間は、インターネットに何らかの痕跡が残るはずであるというのが昔の常識だったが、最近では何の痕跡も残らなくなった。

    そういう意味で、5ちゃんねる、バクサイ、増田も、洞察力がなく、技術もない、無能、意欲も何もないクズの集まりとなった。

anond:20240629213013

大東亜戦争期の日本陸軍における犯罪及び非行に関する一考察

https://www.nids.mod.go.jp/publication/senshi/pdf/200703/5.pdf

これによると上官殺人については、代表的ものとして以下の事例を確認できる。

昭和17年1942年10月の広水鎮事件

場所: 中国中部湖北省應山県廣水鎭

概要: 輜重兵第3連隊第1中隊において、下士官7名と兵32名が中隊代理および中隊将校に対して集団暴行を行い、中隊代理殺害した事件

原因: 中隊代理過激軍紀粛正に対する反感が引き金となった。

処罰: 首謀者の曹長死刑中隊代理職権乱用の罪で懲役1年6ヶ月に処せられた​​。

昭和17年1942年12月の舘陶事件

場所: 中国北部山東省舘陶県

概要: 第59師団第53旅団隷下の独立歩兵42大隊第5中隊で、兵6名が中隊幹部に対して暴行を行い、中隊長を殺害した事件

原因: 転属命令に対する不服や飲酒によるもの

処罰: 本事件の詳細な処罰については記載されていないが、軍内で大きな衝撃を与えた事件として記録されている​​。

昭和18年1943年)の上官殺害

概要: 昭和18年度には、上官殺傷事件が合計で45名にのぼり、特に中隊長以上に対する犯行が多数発生していた。

原因: 上官の粗暴な態度、軍事能力の欠如、指導能力の不足などが原因として挙げられている​​。

殺人を取り上げたが、対上官犯の発生傾向を全般でみると、戦況の悪化に伴い増加していた模様。

昭和16年度の対上官犯は341名であり、前年の202名から約1.7倍に増加している。

昭和17年の上半期だけで、対上官犯は126件、152名に達している。

昭和18年度には対上官犯が428名に増加し、前年と比較しても著しい増加傾向。​

昭和19年には対上官犯がさらに増加し、1月から7月の間に既に347名に達しており、前年の一年間の総数に近づく勢い​​。

対上官犯の増加についての背景について、戦況悪化士気低下の影響と分析している。

ガダルカナル撤退後、第一線も後方も士気が低下し、対上官犯や奔敵逃亡が増加する傾向にあったという。

補給不足や飢餓状態士気を低下させ、逃亡者や対上官犯の増加に繋がったとのことだ。

戦闘が激化し、士気が低下することで、上官への反発や不満が顕在化しやすくなり、対上官犯の発生が増加したと考えられる。

これに対して、陸軍は戦陣訓による教育的指導意識改革を図ろうとした。(戦陣訓かよ。。。)

PDF・・・以上のような内容の文書のようだ(AIによると)。




なるほど。面白い

しかし、そもそも満州事変にしても陸軍中央の一部幕僚関東軍連携遂行され、それは政府陸軍首脳の方針に反して行われたものだったし、226事件にしてもクーデターだ。陸軍内部には長い間、皇道派統制派対立があってそれがクーデターにつながったもの

犬養毅首相武装した陸海軍青年将校たちが暗殺した五・一五事件1932年)の時点で、もはや【軍務による制約】がすでに機能していなかったといえる。首相殺害って上官殺しどころの次元じゃない。下剋上すれば何かを変えられると信じていたということだ。

日本陸軍歴史を振り返ると、ある意味組織に内在する”下剋上”的な雰囲気戦争へと突き動かしていたことがわかる。

それは当然ながら戦陣訓といった組織規律コントロールできる範疇を超えるものであり、根本的なガバナンスが問われていたことは間違いない。

そのダイナミックな動きをもっとも恐れていたのは昭和天皇だったかもしれない。

上記文書の対上官犯罪の増加について戦陣訓で対応したとあるが、こうして下剋上的な力学が全体で強く働いていたなかでは、戦陣訓ごときで風紀の乱れなど押さえきれるものではなかっただろう。

その戦陣訓を考案したとされる陸軍大将の畑は、昭和20年8月6日たまたま広島駅近くで被爆し、その体験をもって上京、御前会議の前の元帥会議に臨んだ。他の元帥主戦論を張るなか、ただ一人、本土決戦など不可能である旨を天皇陛下へ奏上、敗戦に至ることになる。

歴史にもしはないが、天皇陛下に奏上できる立場陸軍首脳が原爆被害に遭っていなかったら?・・・しかすると、当時の地震災害黙殺したみたいに、原爆被害も知らされず黙殺されて、もう数発くらい落とされていたかもしれないし、ソ連の侵攻も相当進んでいたかもしれない。

このことからわかることは、各都市が焼けようと沖縄がどうなろうと本土決戦を諦めなかったにもかかわらず、原爆威力を肌身で理解した元帥が奏上できたということは、人間誰しも当てはまることで、いくら想像力があっても、現場いかいかぎり現場のことはわからないということだ。

なお、畑に随行していた参謀宮城事件クーデター)に巻き込まれ青年将校殺害されたとwikipediaに書いてあった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん