「機関」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 機関とは

2021-05-10

anond:20210510100538

それより黒の組織っていろんな機関から潜入してるスパイがいなくなったら活動不能に陥らない?

1000倍わかりやすい、水際対策重要

聞いてほしい。

イギリスで広まったN501Y変異株が、いま、日本中で猛威を振るっています感染拡大を防ぐ手段は、大きく分けて水際対策感染対策ワクチン接種の3つ。このうち感染対策は、マスクや三密回避はもちろん自粛も含めて、かなりの限界に来ています。またワクチン接種は、まだまだ先の長い道のりです。

日本の水際対策はどうだったのか。今後はどうなのか。心づよいニュースは聞きませんが、その重要性を、この記事1000倍わかっていただきたいと思います。なお、決して「最初の1人の感染者」を責めたくて書いているのではないことを、強くお断りしておきます



たった3人の感染者が、4ヵ月で累計7500人を超えるまで。

報道によれば、日本でN501Y変異株が確認されたのは、2020年12月22日イギリスから帰国し、29日に陽性が確認された東京都男性のものとみられています。また、この男性から感染したとみられる男女が、12月30日1月3日にそれぞれ発症しています

そこで、「12月27日の時点で東京に(少なくとも)3人いた」という事実を出発点とし、「N501Y変異株の感染力は、従来株の1.5倍」という最新の予測値(https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050800389&g=soc)に基づいて、N501Y変異株の感染者数がどのように増えていくかを推計してみます。また、東京都による現​実のスクリーニング検査に基づいた推計とも比較します。

東京都全体 従来株N501Y(3人)N501Y(現​実)緊急事態宣言など
12月27日 5172 5169 3 0 ※下記注参照
1月03日 6122 6117 5 0
1月1012681 12664 1​7 01月08日 1都3県で宣言
1月17日 10787 10766 21 291月14日 6府県で宣言
1月24日 8490 8465 25 30
1月31日 5961 5935 26 48
2月07日 4004 3978 26 30
2月14日 2660 2634 26 22
2月21日 2391 2356 35 0
2月28日 1942 1900 42 02月28日 6府県で解除
3月07日 1779 1721 58 30
3月14日 1954 1861 93 2​8
3月21日 2108 1960 148 673月21日 1都3県も解除
3月28日 2457 2208 249 77 (この週までの現​実値は、検体が少なく誤差が大きい)
4月04日 2728 2333 395 450
4月11日 3276 2612 664 983
4月18日 4105 2972 1​133 18​604月12東京まん防
4月25日 5090 3238 1852 29264月25日 4都府県で宣言
5月02日 5832 3139 2693 3985
期間累計 89539 82028 75111​0565

最初の3例が現​実の推計に現れていないのは、東京都データが「ランダムピックアップされた検体」による統計目的であるため。全数調査でない限り、3例のように変異株を積極的調査したデータを入れてしまうと、変異株の比率が実際より高く見えてしてしまう。

※ 毎週の全体の感染者数は、NHKデータ(https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/pref/tokyo.html)に基づく。現​実変異株の推移は、東京都の健安研及び民間検査機関等の合算データ(https://anond.hatelabo.jp/20210502201619)に基づいた推計値。


最初の3人からすべてが広まったと仮定した場合赤​色の推計値が、現​実の青​色の値と驚くほど近い推移をしていますわたしも実際に計算するまでは、「最初の3人からの広がりが、全体の何パーセントくらいを説明できるんだろうか」くらいに思っていたのですが、恐ろしいことに、追加の入国者を想定することもなく、3人だけでほぼすべてを説明し尽くしてしまいました。

視点を変えると、最初12月27日だったということも、期間累計の感染者数に大きな影響を及ぼしていると言えます。これより4週間早く感染者が入国していた場合は、期間中の累計は7511人から2万1513人と激増します。逆に4週間遅れていたら、累計は1298人へと激減します。国内に持ち込まれるのを、1日でも1週間でも、くい止め続けることが大切なのです。いっぽうで、たとえばコロナ感染した入国者3月4月に入ってから1人追加されても、この表の感染者数にはほとんどインパクトを与えません。しかし、その1人を種にした感染者数のねずみ算は、やはり何ヶ月か経てば数千人、数万人へと爆発していくのです。

※ 考えられる誤差についても検討しておきます12月27日に最低3人いたことは確実なわけで、その時点で日本に2人以下だったというシナリオはありえません。逆に、その時点ですでに4人以上いた、またはその後も新規入国した感染者がいた可能性はあります。仮に最初がちょうど4人だった場合は、期間累計は9044人となり、より現​実に近づきます。また、初期に大きめのクラスターが発生してもっと大幅に増えていた可能性もありますしかしそれにもかかわらずこのように現​実に近い感染者数に収まっているとすれば、それはどこかで感染拡大の種火とならずに収束した幸運な事例があったというだけで、その幸運がなければ、現​実はよりひどいものになっていたということです。



その1人を、漏らさない。

やってる国は、やっています。とても厳しく、または超スピードで。

この特定の事例に限らず、「たった1人を水際で漏らすことによる甚大な影響」は、大阪神戸でも、明日インド株でも起こりうることです。東京から地方へは、当然すでにたくさん漏れて各地の「たった1人」になっているでしょうし、国内の移動を防ぎきることは現​実的ではないでしょう。また、今回たまたまこの人が感染者だっただけで、国から要請に基づく入国後14日間の位置確認ができない人は1日300人を超えるといいますから、まったく別の人が同じような火種になっていたシナリオは、いくらでも考えられます

しかし逆に言うと、海外から国内に入ってきてしまう事例というのは、従来株も含めて、おそらくわたしたちの想像以上に、ほんのわずかな人数だということです。これさえ確実にくい止めていれば、国内は本当にラクになるのです。

実際、高い危機意識の元で、台湾では14日間の自宅隔離(+7日間の自主管理)を厳格な罰則付きで行っていますし、ニュージーランドでは14日間の施設による強制隔離を行っていて、現在の1日あたりの新規感染者はどちらも全体で数人というレベルに抑えていますさらに、N501Y変異株は感染を引き起こす期間が平均13.3日間と、従来株の8.2日間に比べて長くなっており、こうした変異株に対応してシンガポールでは強制隔離を21日間へと延長しています

コロナ以降の日本への入国者数は、外国人日本人を合わせて多いとき2020年12月の13万人、緊急事態宣言下の2021年2月でも3万人いました。しか人口2300万人の台湾でも毎月5万人前後人口500万人のニュージーランドでも毎月8000前後入国させています。こうした国々では、実際に有効な水際対策を実現できているのです。

いっぽうで、不幸な事例もあります人口1700万人のカンボジアでは、2021年2月20日、隔離中の旅行者警備員賄賂を渡してホテルを抜け出したせいで、ずっと押さえ込めていたコロナが2ヵ月たらずで1日数百人規模にまで膨らんでしまいました。しかし、政府の行動は迅速で、陽性判明からわずか8日後には禁錮10年などのきわめて重い罰則を伴う新法が審議され、12日後には州のロックダウン、19日後の3月11日には新法が施行されました。



何万人にも増える感染者を、まるごとゼロに。

徹底した水際対策は、魔法でも、夢物語でもありません。

日本では2021年5月10日に、インドなどから入国者への宿泊施設での隔離を、3日間から6日間に延長します。もちろんこれは期間としてはまったく不十分で、その後は入国から数えて14日間の自宅などでの待機が「要請」されていますしかし先ほど書いたように、1日300人を超える人がその要請を守れていないのです。

日本実効性のある水際対策ができないのは、どうしてなのでしょうか。また、マスコミ政府に対してその理由を問うているのでしょうか。

金銭的な面では、その後何万人にも増える感染者のことを思えば、十分に割に合う措置だと思われます。また、ニュージーランドでは隔離施設宿泊費を、原則として自己負担させています金銭ではないとすれば、宿泊施設的な問題なのでしょうか。相応の人員設備が求められるコロナ患者宿泊施設療養と異なり、基本的には健康入国者たちの隔離ですから賄賂を受け取ったりしないまじめな管理人や警備員がいれば成り立ちます。また、コロナ以前は毎月およそ300万人の外国人観光客を受け入れてきた宿泊業界に対して、隔離施設への協力金としてGoToトラベルのような予算をつぎ込むことは、国民理解も得やすいのではないでしょうか。コロナ後に最も多かった2020年12月入国者13万人に対して、1日1万円を21日間補助しても、予算は273億円です。いっぽうGoToトラベルでは全体で2.7兆円の予算が組まれ2020年12月時点で宿泊事業者には7286億円が配分されたといいます

法律的問題どうでしょうか。どうやら野党だけでなく、与党内にさえ水際対策が不十分だとの声はあるようです。しかし逆に、だったらその立法を妨げているのが何なのかが、わかりません。そもそも水際対策を強化すべきではないと思っている議員がいるのでしょうか。たとえば「行動の自由を最大限尊重したい」とか「ビジネス客がもたらす経済的利益が大きい」とか、はたまた「オリンピック開催時の選手関係者に対する措置との整合性がとれない」とか、いずれにしても堂々と国民説明して賛否を問うべきでしょう。

もちろん、どれだけ水際対策を強化しても、すでに国内で増えてしまったウイルスを減らしてはくれません。しかし「いまさら遅い」なんてことは、この先もないのです。国内がどんな状況だろうと、どこかで1人を漏らしたならば、既存感染者とはまったく別に、新たな数万人もの感染者を追加して生んでしまうということを、どうかわかってほしいと思います



参考:

日本経済新聞 東京の男女3人が変異感染 2人は英国滞在者と会食

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG101UZ0Q1A110C2000000/

共同通信 入国後の誓約不履行、1日3百人 コロナ対策、14日間の位置確認

https://this.kiji.is/761143377954619392

サンケイビズ カンボジアコロナ陽性者急増 隔離中の中国人旅行客外出が発端

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/210308/mcb2103080612001-n1.htm


こんな記事も書きました:

緊急事態宣言タイミングを見計らう必要がないという解説

https://anond.hatelabo.jp/20210104123854

N501Y変異株の爆発的な増加を知ってほしいという話

https://anond.hatelabo.jp/20210502201619

むずかしそうなコロナの話も、Apple文体になれば、ほら。

https://anond.hatelabo.jp/20210508000859

2021-05-09

anond:20210509084711

縮小市場に対し、政府資金的支援必要だったが実際に行われたことは逆だった。脇田が振り返る。「日本にも国立研究機関における基礎研究民間企業の開発研究資金的に橋渡しする厚生労働省外郭の財団はあった。しか民主党政権事業仕分けやり玉に挙がってしまった。米国のような研究開発のサポートの仕組みはその後も不十分だ」

https://toyokeizai.net/articles/-/391283?page=4

感染症研究については厚労省がおこなうべき仕事であり、国立感染症研究所に一

極集中すべき、とのことから、この事業については廃止または予算の削減という結論が出た様ですが、非常に乱暴

感じられます

https://www.mbsj.jp/youbou09/kinkyu_forum.pdf

はい。君は脳なしw

2021-05-08

「ほぼ本当、米軍情報」なみに語り継がれるワードができた

「ある機関によると」これで当選できるんだからジャップ民度はよぉwww

2021-05-06

anond:20210506164435

ブコメでも複数の指摘がある通り、道路の落下物は #9910 なのだけれど、とりわけ高速道路ではなるべく積極的通報してほしい。

「あっ、なんか落ちてる。危ねーなー」

そう思ったら、素通りしないで、善意の一市民としてぜひ通報を心がけてほしい。

車が踏んでも大丈夫そうなものでも、それを大型車が巻き上げたり車の機関のどこかに巻き込んだりしたら重大な事故につながるかもしれない。

同乗者がいればすぐに電話してもらうのがベストだけど、次のPAで車を停めて自分でかけてもいい。#9910 にダイヤルしよう。

「誰かがもう通報してるでしょ」と思うだろうけど、みんなそう思って通報してない。または、通報できること・すべきことを知らない。

「すでに通報されてたら自分通報迷惑かも」「またかと思われる」110番119番は、それをためらわなくていいと言っている。同じ通報複数届くことで緊急度がわかるし、通報内容の確実性も高まるからだ。#9110も理屈は同じだろうと思う。

 

さて、実際に#9910に通報するときは慣れなくて緊張するだろうから、少しシミュレーションしてみよう。

 

あなた(ジョン)とガールフレンドメアリー長野の山林に死体ひとつ埋めたあと、上信越道メアリー実家がある高崎に向かっている。

ハンドルを握るのはメアリーだ。ジョンは穴を掘るのと埋め戻すのでくたくただったのである。ジョン「手に豆ができちゃったよ」

メアリーは前方でひとつ異変に気づいた。追い越し車線を走る車が次々と車線変更をしているのであるハザードを焚いて知らせている車もいる。

 

「どうしたのかしら、ジョン。車がみんな左に避けているわ」

「右の車線に何か落ちているようだよ、メアリー

「ジョンたいへん! 人だわ! 人が倒れている!」

死体に縁のある日だなあ。いや、メアリーよく見ろ。あれは人じゃない」

 

ふたりの乗った車は落下物に差し掛かり、通り過ぎた。

 

「あらいやだ。カーネル・サンダースだわ」

カーネル・サンダース? 何だいそれは?」

「あきれた。ジョン、あなたアメリカ人のくせにカーネル・サンダースを知らないの? ケンタッキー・フライド・チキン創始者じゃない」

「へえ! しかしどうして君は一目であれがカーネル・サンダースの像とわかったんだい?」

日本ではね、どのKFCでも入口カーネル・サンダース像がディスプレイされていて、国民からしまれているのよ」

「ちっとも知らなかった」

「そんなことはどうでもいいわ。ジョン、ちょっと#9910に電話してくれる?」

「いいけど、その番号はなんだい?」

道路緊急ダイヤル道路に異常や危険を見つけた時の通報窓口よ。さっきも橋に横断幕がかかってたでしょ?」

「いや、見てなかった。しかし僕のこのスマホ大丈夫かい? 君の言いつけどおり、電源はずっと落としてあるけど」

「あっ、それはまずいわ。あたしのを使って。バッグの中。ピンクのほう。そうそれ。拳銃には触らないで!」

「ご、ごめん。えーと、シャープ、9、9、1、0と……あ、何か自動音声ガイダンスが始まったよ」

高速道路一般道か聞いてくるでしょ? ここは高速道路から、そのボタンを押して」

「うん(ピッ)」

オペレーター電話がつながるから、落下物の通報です、って言って」

「わかった。……あ、もしもし? はい。落下物の通報です。えっ? メアリー、なんていう道路かって」

「ここは上信越道上り線よ」

もしもし上信越道上り線です。えっ? メアリー、どのあたりか詳しく教えてって」

「41キロポストの先の追い越し車線って答えて」

もしもし、41キロポストの先の追い越し車線に、人の像が落ちています。いえ、人じゃありません、像です。えっ? いや、ゾウじゃなくてヒト、人の像です。もしもし?」

「(ややこしいわね…)」

はいはい。人のかたちをした看板。大きさは人くらい。ケンタッキー・フライド・チキン創始者とか何とか……そうですそれです! はいはいよろしくお願いします(プチ)」

「どうだった?」

「すぐに撤去に向かいますって! それよりメアリー電話オペレーターカーネル・サンダースを知ってたよ! 驚いたなあ」

「当然よ」

 

──おわかりいただけただろうか。

落下物の通報をする時にだいじなのは、できるだけ具体的な位置情報だ。

ここでジョンとメアリーは「上信越道」「上り線」「41キロポスト」「追い越し車線」などを報告している。

このうち「キロポスト」は耳慣れない人もいるかもしれない。

キロポストは、高速道路自動車専用道路の脇に100メートルおきに立っている数字の書かれた標識だ。

数字はその道路の起点から距離を示している。なので上り線を走っていれば数字は減っていくし、下り線なら増えていく。

なので、高速道路上に落下物を発見し「通報せねば」と思ったらすぐにキロポスト確認しておくとよい。

うっかりキロポストを見忘れても高速道路上には節目となる施設が色々ある。「〇〇出入口と〇〇サービスエリアの間」などと答えてもよいだろう。

ともかく、その高速道路名前上り線 or 下り線、キロポストや目印、どんなものが落ちているかをすらすらと答えられるように準備してからダイヤルするとよい。

弱者男性を救えという人がまず弱者男性を救うべきじゃない?

少なくとも、女性を救え、貧困者を救え、障害者を救え、外国人を救え、動物を救えという人達は皆多かれ少なかれ、そうした対象を救う活動をしてきたわけで。

なら、弱者男性を救えという人達弱者男性を救う活動をしているのか?と聞くとキレるんだよ。

男性専用の悩み相談を扱っている機関もあるのに、支援しようとも広げようともしない。それどころか存在も知らない。

救えと声を上げる人達すら救おうとしない存在が、本当に救われるのか?

続・物語作家になりたい人たちへ

【1】

 まず、私の投稿に対して「こういう規則押し付け創作の芽を摘む」というような声が有ったので、以下ではその声に答えたい。

 日本では割りと「創作においては『論理』に頼らない『直感』こそが正義である」という信仰が強い。しかし、現実は逆である。きちんとした創作を生み出すためにこそ、創作家には規則論理必要なのである

 例を挙げよう。映画業界の話である欧米をはじめとする諸外国とは異なり、日本には映画に関する専門的な教育・訓練を行うまともな機関が無い。そのため、映画仕事を志望する人間は、専門的な教育や訓練を受けたくても受けられない。業界全体が、昭和時代と何も変わらない『徒弟制度』に頼りきりである業界志望者は、論理的・合理的ノウハウも身に着けられないまま、無駄に年月を重ねる。結果として、まともな監督脚本家スタッフも育たない。つまり「まともな作品」を撮れなくなり、現在日本実写映画は「まともなビジネス」として成立しなくなった。

 映画役者供給する演劇業界も、実写映画業界と似たり寄ったりである。大半の劇団は良い演劇をすることよりも、地方自治体を唆して税金寄生することや、稽古や親睦を名目にして性的関係を結ぶことの方に熱心で、肝心の本業である演技や演出学芸会レベルのままである

 日本実写映画業界演劇業界は、指導名目スタッフ役者に灰皿を投げつけたり暴力を振るう類いの人間たちが「名監督」や「名演出家」扱いされている始末である。片や出演する演技者の方も、演技の専門的な訓練を受けていないミュージシャンとかが大役をゲットする。こういう紛い物たちが日本映画業界演劇業界蔓延っているのは「論理的・合理的ノウハウの訓練を行うシステム」が無いかである論理的な指導ができない人間は、監督演出家を辞めるべきだし、演技の訓練をしていない人間は、演技の仕事を去るべきである

 それはともかく、漫画小説作家を目指す人間は、実写映画業界演劇業界が手遅れに近い状態になってしまっているのを「他山の石」として、まずは「論理的・合理的ノウハウ」を身に着けるように努めてもらいたい。

 そうすれば、日本実写映画ドラマで頻繁に見かける「よく考えもせずに『何となくそれっぽいから』という理由だけで、悪人たちが悪企みの会議をしている場面で部屋を暗くしてみた」とか「とりあえず竹中直人佐藤二朗ムロツヨシに滑稽な表情と動きをさせておけば、それでコメディっぽくなるだろう」といった馬鹿描写貴方物語作品の中でしなくて済むだろう。

【2】

 次に「セオリーから外れているけどヒットした作品も有る」というような声も寄せられた。これに対しても以下で答えたい。

 野村克也インタビューで言ったことで有名になった「勝ちに『不思議の勝ち』有り。負けに『不思議の負け』無し」という喩えが有る。論理に依らない成功の例は確かに有り得るが、それは謂わば「宝クジが当たる」ようなものである。もしも「宝クジに当たる人間も世の中にはいるのだから自分はあくせく働くのは止める」と言い出す人間がいたとしたら、その正気を疑うだろう。

 物語を書くこと、創作活動をすることは、宝クジを買うように運任せの行為なのか?それは違う。人間頭脳を使う営みなのである。ならば、創作活動において頭脳を使って論理規則活用することの、いったい何が悪いというのか?そんなに頭を使って書くのに抵抗を覚えるならば、いっそコックリさんに頼って自動書記でもしてはどうか?それは冗談だが、仮に偶然に頼るにしても頼り方が有る。

 蜘蛛という生き物がいる。その中でもコガネグモジョロウグモなど、網を張って獲物を捕らえる種類がいる。網に獲物が掛かるか否かは偶然であるしかし、網を張らねば偶然を捕らえることはできない。創作活動において論理規則活用することは、謂わばクモが網を貼るようなものなのだ理解してもらいたい。

【3】

 「とりあえず最後まで書くのが重要」という声には強く同意する。物語作家の志望者は、まずは作品を一本書き上げてもらいたい。しかし、そのためにこそ、論理規則有効なのである登場人物生命の息吹を与えて、物語を完走させる上で、論理規則活用することは、手助けにこそなれど決して枷にはならない。むしろ始めにきちんと考えないままで何となく執筆に着手してしまい、結果として執筆の途中でガス欠になって未完成で投げ出す人の方が、物語作家の志望者には圧倒的に多いのである。それを避けて最後まで書き切るためにこそ、論理規則活用して欲しい。

【4】

 「文章力画力があれば、何も起きない平凡な日常生活描写でも読者を惹きつけられる」というのは、嘘ではないが、しかし本当でもない。それだけの力を持つような文章力画力というのは「何を書く・描くべきか」を把握していなければ、物語作家志望者も身につけようが無い。そして、何を書く・描くべきかを把握するには、やはり論理規則に則った思考必要なのである。また、何も起きない平凡な日常生活は、無手勝流簡単に書ける・描けるものではない。観察力もまた出発点は論理規則である

2021-05-04

官製ワーキングプア非正規エンジニアだった

 

多忙な日々だった。

1日の勤務は所定で8~6時間だけど、超絶な詰め込みの仕事だった。

残業は2時間デフォルト、多い時で4時間くらいはあった。

完全に、常勤と同じ働き方だった。

ちなみに、私以外の職員エンジニアでない常勤職員が多かったけど、ほぼ定時に帰っていた。

 

最初は定時で帰れていた。

じゃないと非常勤を選んだ意味が無い。

自分自身生き方として、私は病気になった家族と一緒に過ごしたかった。

それに、多少は前職の製造業IT事業がメインだったが)で貯蓄を作れていた。

裕福では全然ないけど。

 

人間関係は悪くなかった。

どちらかと言えば、上司・同僚も良い人たちだったと思う。

仕事最初のんびりできた。

工数概念はないし、納期ものんびりペースで調整させてもらうことができた。

 

開発の経験もあったし、Excelは当然のこと、AccessVBASQLも余裕中の余裕だから現場仕事では人気になれた。

ベンダー対応も、一部していた。

仕事が増えても、断ってもよかったかもしれない。

でも、業務知識も含め、新しいことを覚えるのは楽しかった。

から常勤職員絶対にやりたがらない電話対応とか、ヘルプデスク対応も、進んで自分からやった。

部署職員と会話したり、新しい世界を見るのは楽しかった。

最初は定時で帰れるように他部署と調整しつつも、上司提案したりして、新しい仕事も掴みとっていった。

仕事自体は楽しかった。

 

でも、どんどん苦痛になっていった。

非常勤基本的雑用ばかりを押しつけられ、楽しそうなやりがいのある仕事は全部常勤職員が取っていくからだ。

 

非常勤職員昇給はしない。

でも、仕事の量はどんどん増やされていく。

残業をつけずに働いたほうが働きやすいよ」とか、「ここの職場では常勤職員と同じように働いても大丈夫なんだよ」とか、

暗に、常勤職員並みにに働くことを求められたことは頻繁にある。

 

あと、信じられないことも言われた。

常勤職員並みに働かないと、来期の契約は結ばない可能性がある」

だって

 

情報システム部門管理職(部長室長)は、現場仕事実態を何も理解していなかった。

これが大きな問題だった。

 

管理職に、システムの実務を経験したことのあ職員が皆無だったのだ。

職員スキル実態については、自分以外は誰もAccessさえまともに使えなかった。

Accessを起動してテーブルを参照できるレベル職員のことを、上司は「Accessができる」と高評価していた。

Accessが使えればSQL自動的理解できる、それくらい簡単なのだと言っていた。

バカかよ。

 

私とは別に委託業者もいて、ヘルプデスク基本的には業者対応していた。

私が辞めたあとは、全部そちらに丸投げするらしい。

 

ヒラの職員からは、「いなくなったら職場が大変になるね」と言われた。

でも、管理職には理解できない。

下の人間がやる仕事」、「外注に回す仕事」と思っているらしい。

 

SESを馬鹿にするわけではないが、ヘルプデスク技術対応ができるSEなんて、ほぼいないのが現実なんだけどな。

それさえ、管理職は現場実態理解していなかった。

ヒラの常勤職員も、それは分かっていた。

上は、ITの実務・現場対応に関しては、「自分たちの仕事ではない」という意識らしいのだ。

から、地に足着いた理解がなかった。

 

もう、しんどいしか思えなくなった。

辞めた後、私の個人携帯にはヘルプデスク外注業者の方から、度々、「教えてほしい」のメールが来る。

 

新聞テレビの中の世界だけだと思っていた。

でも、自分もそうだったのだ。

私は、消費されて使い捨てにされる人間だったのだ。

 

私は、これでも、やりがいを持って働いていたんだ。

最初はね。

2021-05-02

N501Y変異株の爆発的な増加を知ってほしいという話

どこもかしこ変異株の「割合」ばかり気にしてるけどさ、ウイルスたちはお互いに連絡を取り合ってるわけじゃないので、変異株に感染したある一人の人間が、何人に感染させて、それが何日も経ってどれだけ増えていくかという話の中では、従来株の感染者数なんてまったく関係ないわけよ。

まりさ、たとえば変異株が 1 → 2 → 4 → 8 → 16 と増えてるとしたら、 それはもう次に → 32 → 64 と増えていくのは火を見るより明らかで、それと並行して従来株が 500 → 400 → 320 → 256 → 200 と減っていようが、逆に増えていようが、関係ないわけ。


という前提で、スクリーニングデータを元に算出した東京都のN501Y変異株の1週間ごとの推定感染者数を、表とグラフにしてみる。

(5月7日更新: 最新データを反映して再計算。L452R(インド株)についてはデータが揃い次第掲載します)

東京都全体 従来株N501Y変異緊急事態宣言など
2月21日 2391 2391 0
2月28日 1942 1942 02月28日 6府県で解除
3月07日1779 1749 30
3月14日 1954 1926 28
3月21日 2108 2041 673月21日 1都3県も解除
3月282457 2380 77 (この週までは、検体が少なく誤差が大きい)
4月04日 2728 2278 **** 450
4月11日 3276 2293 ********* 983
4月18日 4105 2245 ****************** 18604月12日 東京まん防
4月25日 5090 2164 ***************************** 29264月25日 4都府県で宣言
5月02日 5832 1847 *************************************** 3985

※ 従来株の列は「N501Y変異がない」という便宜上定義で、実際にはE484K変異その他を含む。

※ 従来株とN501Y変異株の各列は、健安研と民間検査機関による合計の比率からの推計。健安研だけでは誤差が大きくなるのと、大阪データ民間を含んでいるので、データの質を合わせた。

※ 最新3週分の数値は、健安研より少し遅れる民間データ反映によって、更新されることがある。


そして、大阪こちらは変異株の種類までは明記されてないけど、おそらくN501Yだと思われる。

(5月7日更新: 大阪の最新データ公開が見込めないので、週の区切りが異なる3月1日以降の厚労省データによる表とグラフ差し替えた。東京に比べてまん防の効果、加えておそらく医療の逼迫による自粛効果が出ていて、実際に繁華街の滞留人口はまん防の時点で大阪の方が顕著に低くなっている→ https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000776450.pdf 従来株を減らせていてもなお変異株は増加しているものの、さらに強い宣言措置効果が出てくれば、変異株さえ減らせるかもしれない)

大阪全体 従来株変異緊急事態宣言など
3月07日 548 396 * 152
3月14日 636 419 ** 217
3月21日 852 628** 2243月21日 1都3県も解除
3月281799 827 ********* 972
4月04日 3733 1218 ************************* 2515
4月11日 5653 1188 ******************************************** 44654月05日 大阪まん防
4月18日 7626 1683 *********************************************************** 5943
4月25日 7590 1385 ************************************************************** 62054月25日 4都府県で宣言


さらに、神戸市

(5月7日更新: 最新データを反映して再計算)

神戸市全体 従来株N501Y変異緊急事態宣言など
2月07日 265 248 17
2月14日 155 128 27
2月21日 111 87 24
2月28日 43 30 13 2月28日 6府県で解除(この週は特に検体が少なく誤差が大きい)
3月07日 137 73 64
3月14日 151 40 * 111
3月21日171 52 * 119 3月21日 1都3県も解除
3月28296 69 ** 227
4月04日 534 133 **** 401
4月11日 741 66 ****** 675 4月05日 神戸まん防
4月18日 1180 72 *********** 1108
4月25日 1402 151 ************ 1251 4月25日 4都府県で宣言

神戸市内の変異株に関する発表資料に基づく。全体の感染者数は、より新しいデータとはズレがある。


(5月8日更新: 厚労省データに基づいて愛知県を追加)

愛知県

愛知県全体 従来株変異緊急事態宣言など
3月21日 267 267 0 3月21日 1都3県も解除
3月28 455 313 * 142
4月04日 655 350 *** 305
4月11日 987 455 ***** 532
4月18日 1385 563 ******** 822
4月25日1768 549 ************ 1219 4月20日 愛知まん防 25日 4都府県で宣言


「N501Y変異株」という名の新しい感染症が、コロナとは別に爆発的に広がっていると考えてほしいわけ。どれほどの爆発力を持つか、上記データからだけでも、感じていただけると思う。いっぽうで、変異株の比率だけを気にしているようでは、その危機感は得られない。また、従来株と合算された全体の数字は、変異株の爆発をだいぶ「まろやか」に見せてしま弊害がある。総理都知事府知事も、こうした数字には触れていないのではないか

それにしても、これらの数字が出てくるのが、遅い。本当は何日も前からこの記事を準備していて、最新のデータが得られるタイミングを見計らっていたんだけど、もう待ってらんなかった。大阪スクリーニングされた後の変異株の実数自体毎日速報が出るものの、変異株かどうかを検査した分母が不明なので、計算必要比率を知るためには、対策本部会議の際に作成される「こともある」、別の資料の公開を待たなければならない。変異株に対する認識の浅さの表れなんじゃないだろうか。(5月3日追記: 東京に関しては、より速報性の高い資料があることを教えていただきました)

余力があれば、データを随時補完していきます


※ これらの数字ランダム(?)にピックアップされた患者に対するスクリーニング検査で判明した変異株の比率をもとに計算した数字。どのようにピックアップたか、それが本当にランダムとみなせるのかはとても重要でありながら不明なんだけど、そこは都や府を信じたいし、変異株の比率が大きくなるにつれて、それによる誤差は小さくなる。そもそもスクリーニングという手法自体が、ランダムを前提に成り立つものなので、ランダムを期してはいるはず。(5月2日追記: 大阪府のデータランダム性が怪しいという指摘がありましたが、むしろ大阪資料の注記は、ちゃんランダムを期していることを間接的に示していると思います5月5日追記: さら考察しました→ https://anond.hatelabo.jp/20210505173548)



東京都資料: 変異スクリーニングの状況について

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/saishin/index.html

東京都資料: N501Y変異スクリーニング実施状況(モニタリング会議資料抜粋

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/screening.html

神戸市資料: 神戸市内の変異株の確認状況

https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/kenko/health/infection/protection/covid_19.html

厚労省資料: 新型コロナウイルス感染症(変異株)への対応

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00256.html


こんな記事も書きました:

緊急事態宣言タイミングを見計らう必要がないという解説

https://anond.hatelabo.jp/20210104123854

むずかしそうなコロナの話も、Apple文体になれば、ほら。

https://anond.hatelabo.jp/20210508000859

1000倍わかりやすい、水際対策重要

https://anond.hatelabo.jp/20210510011900

2021-04-28

あの人生相談、私ならこう回答する

相談者さん、大変な悩みを打ち明けてくれてどうもありがとう自分のことではなく、幼馴染のことを心配している相談者さんは優しいのですね。

そこで相談者さんに出来そうなことをいくつかアドバイスしたいのですが、それにはふたつ相談者さんに覚えておいて欲しいことがありますひとつ相談者さんが幼馴染に嫌われてしまうかもしれないということと、もうひとつアドバイス通りにしても解決しないどころか相談者さんがよくない目にあってしまうかもしれないということです。

何故嫌われてしまうかというと、相談者さんは幼馴染のためにと思って行動しようとするかもしれないのですが、幼馴染からしたら大きなお世話になる可能性が高いからです。結果として彼氏と別れてしまったりお母さんと離れて暮らすことになったりすれば、幼馴染はそれが良いことだと頭ではわかっていても心はすぐに受け入れるのが難しいでしょう。そうなるとまず相談者さんを恨むかもしれません。

また、相談者さんが幼馴染のことをどれだけ心配していても幼馴染の人生のことは幼馴染が決めないといけません。まず相談者さんの思う通りにはならないと思っていいと思います。幼馴染に恨まれるくらいならまだ良いほうで、下手をすると幼馴染のお母さんや少年院に行くような彼氏たちからも恨まれ相談者さんの手に負えない事態になるかもしれません。そうすると相談者さんや相談者さんの家族に何か危害が及ぶかもしれません。

から先にひとつ提案します。相談者さんはもうすぐ高校生になると思うのですが、幼馴染と高校別になったら関係を解消して幼馴染の人生干渉しないことです。残酷な話だと思うかもしれませんが、相談者さんの身を守るには一番最適な方法です。それほど幼馴染を助けるのは過酷なことだと思ってください。

さて、ここからは実際にどうすれば幼馴染を助けられるかについて一緒に考えていきましょう。まず絶対必要なのは大人の協力です。相談者さんの家族学校先生地域の人、誰でもいいです。相談者さん一人で動くことは絶対にやめましょう。ただし、先程述べたように家族先生が必ずしも協力してくれるとは限りません。特に家族から反対されたら相談者さんもあまり食い下がらないほうがよいと思います

もし一緒に真剣に考えてくれる大人が出来た場合は、警察児童相談所など子供トラブル解決してくれる機関相談しに行きましょう。そして後のことは大人に任せましょう。ここから先は大人問題になります。上手くいくかもしれませんし、上手くいかいかもしれません。大人が幼馴染を保護してくれることを願いましょう。

そしてこれは家族の協力が不可欠になりますが、幼馴染と妹をなるべく相談者さんの家の夕食に招待できたらしてあげましょう。そして彼氏のところに行かなくてもいいように相談者さんがたくさん遊びに誘ったりしましょう。出来れば相談者さんの家など信頼できる大人がたくさんいる場所がいいですね。とにかく彼氏よりも楽しいことがたくさんあるということを幼馴染に見せましょう。しかし、この方法は逆に幼馴染を傷つけることにもなりますので周囲の大人の協力が万全に得られた場合のみ行いましょう。

この人生相談は幼馴染が酷い境遇にあるということですが、私は心の優しい相談者さんが幼馴染の心配をしすぎて一緒によくない方向に向かってしまうことも心配しています。よくない方向とは、幼馴染を助けようとして幼馴染から反発されてしまったり、家族先生が力になれずそんな大人を見て相談者さんが失望してしまったりすることです。幼馴染の問題は非常に難しく、大人でも解決できることではありません。そして一度関わってしまうと最後まで幼馴染を守らなくてはいけないため、見て見ぬふりをすることになったとしても誰も責められるものでもありません。もし大人たちの理解が得られなかったとしても、それは相談者さんのことを考えてのことだと思ってください。

繰り返しになりますが、相談者さんが直接できることと言うのはあまりありません。それよりも周囲の大人をどう動かせばいいかを考えてください。そして大人が思うように動かなくても、相談者さんが自分を責めることのないようにしてください。もし相談者さんができることがあるとするなら、幼馴染の言葉を聞くことです。何も出来なくても、彼女の話を真剣に聞いてあげてください。ずっと後で「あの時話を聞いてくれた友達がいてよかった」と幼馴染に思ってもらえるような関係を維持することが彼女にとっての救いになればいいと思います

2021-04-27

オリンピック関連で政治とか委員会に対して文句を言うのは筋違いじゃないかと思う。

オリンピックを開催するのはアスリート達であって、委員会手続きの代行機関に過ぎないわけで、この混乱を招いたのはアスリートたちに他ならないと言える。

anond:20210427080516

数学世界ではこうだろう。

スポーツ芸能世界では違う。(ボローニャ協定ができるまでは、修士号を発行する専門機関が少なかったため)

2021-04-26

anond:20210426174012

アメリカ人は年を取ってからでも大学に入って凄い!偉い!

って言われてたけどなんでアメリカ人はそうなのか?

って理由は「大学入っていい成績で卒業すれば高給の専門職につける」

ってだけで大学職業斡旋機関みたいなのは世界共通なのかもしれないと思う。

2021-04-25

anond:20210424185039

これはもう当事者じゃないとわからんと思うわ。

うちもこれほどひどくはないけど、学校行けんかったことあったから。

外野ときは、親の対応が悪いんじゃねーか、学校対応もまずいよねとか、好き勝手言って批判できたけど、

いざ当事者になるとオタオタすることばかりだったよ。

発端の娘さんの件だって、なかなか担任が原因って疑うってできるもんじゃない。基本的には担任といい関係信頼関係を築きたいと思ってるわけだからね親は。

ゲーム機バケツ事件だって最悪だけど、わからんではない。

子供不登校って「日常」じゃないわけよ。非常事態なの。

非常事態がずーっと続いてて、それを打開するためいろいろ動いて考えてってやってたら、本当ストレスたまるもんよ。

だって人間からね。非常事態が続いてるとこに体調やら精神状態やらの加減が重なると、何かの拍子にブチって限界越えちゃう時もある。

あきらめてそれが「日常」だと思えばいい、親も一生懸命になり過ぎない方がいい、って思うだろうけど、

そこまで腹くくるにはもがいたり足掻いたりする時間必要なんだよね。

「散々、色々な関係機関への相談や、色んなことをしたけれど、何も出来なかった」

っていうのも実感できること。

うちも散々いろいろ相談したけど、結局決定的な打開策はなかったし、子供時間を待つほかなかったって感じだよ。

何がきっかけで学校に行けなくなったのか、そして行けるようになったのかもよくわからんかった。

その間、違う先生からは「原因がないなんてあり得ない、なにか原因があるはずだ」とか言われたりとかさー、

じゃあどうすりゃいいわけ?どうやって聞き出せばいいわけ?って思っちゃったわよ。そんなん言うんならうちの子と話してよってね。

もうなんか非常事態の間は、自分視野狭窄に陥ってんなーってわかるんだけど、最中はどうしようもないのよね。

今思えば、原因はたぶん一つじゃない、子にも要因があり、親にも要因があり、学校にも要因がありって感じなんだろうけど、

じゃあその親の要因、私は夫はどうしたらよかったのか、どうすればいいのかって、最中暗中模索状態なのよ。

もう一度言うけど、一人で悶々考えてんじゃないのよ?学校にも相談機関にも散々話してるのよ?決して一人で勝手に抱え込んだりしてないよ?この増田もそうでしょ。

スクールカウンセラーには発達障害可能性も提示されたりして、いや違うんじゃないかなーって思いつつ、病院予約する一歩前までいったこともある。

(のちカウンセラーから必要ないと判断されて止められた。幼い頃から見てきても、当てはまる要素がほとんどなかったし。)

でも本当にもう悩みつつも、その状態である子供を受け入れるしかなかったというか。

殴打事件も褒められたもんじゃないし、暴力肯定する気はないけど、結果的には決定的な打開策になったような感じだよね。

だけど、この親子の事例で、結果的に良い方向に進んだってだけで、すべての引きこもり事例に当てはまることじゃない。

こうすれば解決するよみたいなもんがない、いつまで続くかもわからない。先が見えないって本当に地獄だよね。子も親もね。

結局は子供の力を信じて待つしかないのかなーと思いつつ、何もしないで手を拱いてるわけにもいかないし、というジレンマ

追記学習面はどうしてた?というコメがあったので。

不登校以前から算数だけ進学塾に行ってたので、算数だけはなんとか手当てできてた。不登校中も通塾や習い事だけは意欲的だったし。

学校宿題もできる限りやってたし、保健室テストを受けることもあった。担任学習面の心配はしてなかったかな。

中学年だったのでなんとかなってた感じ。理科とか、のちのテストのでき具合見て、あー不登校時に抜けてたところだなと思うこともあった。

高学年とか中学生とかで、塾も嫌がって、勉強もしたくないとかだと、どうしてたかなーとも思う。

2021-04-24

anond:20210424171206

人類熱力学第二法則を克服して負のエネルギー保存則を利用できるようになればエネルギー問題解決する。

すなわちやかんを置くとコンロが冷たくなりやかん発熱するような装置である

もしこれが発明されれば例えば排熱(冷熱)側でガスの凝縮による体積変化を利用して動力に変換することができる。仮にこれを凝縮機関と呼ぶとすると、蒸気機関と凝縮機関を交互に連結すればなんとエネルギー無限に取り出せる!

かようにして未来人類エネルギー問題解決したのである

5年間不登校だった息子

昨日、めでたく高校入学式に行った。

涙が止まらない。

 

不登校になったのは、小学生五年の時だった。

理由は、ゲームに熱中し過ぎたかである

しかし、他にも要因があって、息子が不登校になる前に、上の娘の方が不登校だったのである

娘は息子の三歳上だが、小学生六年の時、悪質な担任に当たり、とんでもない差別というか、エコ贔屓を超えたレベルほとんどいじめに近いことをされ、担任からなかなか原因が発覚せず(本人は自分が悪いと思い込んでいた)、相談相手最初担任なので、全然からなくて娘を叱ってばかりいた。担任が原因だと分かったのは不登校になって三ヶ月くらい経ってのことである

それは、なんとか解決したが、その時、下の息子は「学校へ行かなくてもいい」ということを覚えてしまったのである

最初は、親も全然からなかった。

今日はなんかしんどい

などとしばしば言っては、ほんとにずっと布団の中で寝込むので、親も仕方ないかなと思って休ませていた。

共働きから、昼間は息子しか家にいない。

実は、しばしば学校をそんなふうにして休んでは、親がいなくなると、ずっとゲームをしていたのだ。

それがエスカレートして、学校いじめられてるとか言い出し、問い詰めても誰がいじめてるとか内容とかをまるで言わず、娘の例があるもんだから、原因がわかるまで待つしかないとなった。

しかし、ある日、やはり息子はどこか嘘をついているという感じがしたので、「家にいてもいいけど、ゲームは親がいない間は禁止する」としてゲームを取り上げた時に、息子は半狂乱に近い状態になったのだ。

やっと、ゲームが原因だと分かったのは、多分5年生の夏休み前くらいだったと記憶する。

 

ところが、怒っても怒っても、息子は頑として学校に行こうとしない。

色々聞いてると、どうも不登校が続き過ぎて、クラスメートに恥ずかしくて学校に行けないという気持ちになったらしかった。

しょうがないので、保健室登校から始めようということになった。

ゲームは、この時、禁止したり、或いは時間制限したりはしていたが、たまに取り上げたりと、方針一定していなかった。

但し、不登校児童はできる限り自分意思学校に行かせようとしないといけない、と学校などから指導されるので、夫婦で話し合い、息子を叱るのはやめようとなった。

そして、一週間に1、2回だけど、保健室登校をするようになった矢先の出来事

妻のせいだとは思わないけど、妻が息子をこっぴどく叱りつけ、ゲーム機をバケツの水に沈めて使えなくしてしまったのである

その時息子に生じた不信感が、彼を五年間自宅に閉じ込めるきっかけになってしまったのだと思う。

 

正直、「どうして、あれほど息子を叱ってはいけないと二人で決めたのに……」とは思ったけど、反面で妻の方が、家にいる時間の少ない私よりは一生懸命対応しているので、責めはしなかった。

それから、散々、色々な関係機関への相談や、或いは、中学校を学区外にして、小学校友達に合わないようにしたり、色んなことをしたけれど、結局、この五年間、何も出来なかった。

そのうちに、引きこもりが酷くなって、息子は家族とも顔を合わさなくなった。

食事だけは、自室ではなく、ダイニングで取ってもらおうと、息子の食事は必ずテーブルに用意し、息子がリビングに出てきやすいように、夕飯時などは他の家族全員が顔を合わせないよう息子が食事の間は別の部屋に引きこもった。

 

そんな生活を続けて、とうとう、ほんとに顔を合わさな父親の私のことを、息子は大っ嫌いになったらしい。

何故なら、不登校になるそもそもの原因、任天堂Wii u とスプラトゥーンを、息子への褒美にと買い与えたのは私だったかである

一年間、自宅の風呂洗いを続けたら、買ってやると約束し、彼はきちっとそれを守り通したから、買い与える以外にはなかった。

どうして大嫌いになってるのを知ったのかは覚えていないが、私は息子と顔を合わせないどころか、自宅にいる間は咳すら我慢し、存在を消す以外になかった。そうしないと、あからさまに息子は自室のドアをバンバン蹴ったりして暴れ出すからだ。

 

そして今年かな、一月頃に、息子は私がブチ切れるざるを得ない行動に出た。

死ね

と、他もまぁ色々と書いてあったけど、そう書いた手紙を私のいる部屋の扉の下に滑り込ませたかである

怒り狂った私は、怒鳴り散らしながら、彼の部屋の鍵のしまっているドアを外から開け(外から簡単に開く)、送風機を持って待ち構えていた息子を布団の上に押し倒して二、三発軽く殴った。

その時、散々私は息子に色々なことを言った。確か、「「死ね」などと書いた手紙を書ける神経があるのは、お前が五年間も友達とかコミニュケーション取らなかったからだ!」みたいな話かな。

それまでの数年間、会話らしい会話どころか、息子の声すら聞いたことがなかった。

やっと話し始めた。

「本気で書いた訳じゃなく、パパのイビキとか咳とか聞こえてくるとめちゃくちゃムカついたから、冗談のつもりだった」

こちらが、あまり意識し過ぎたせいで、逆にちょっとしたことが息子には気に触るようになってしまたからだと思う。

 

それから少し経って、息子が「学校に行きたい」と、妻にLINEした。

息子が学校に行きたいと思っていること自体は、少し前から知っていた。

息子は息子なりに、このままではダメだと思っていた。

でも、親が何も言っていないのに自分から言い出したのは初めてだった。

から普通高校は無理なので、週少しだけ登校のある通信制だけど、いいか? と聞くと、行くという。

そして、その高校から提出書類をもらって、息子は所信表明のようなことをその提出用紙の一つに書いた。

そこには

友達が欲しい」

と書いてあった。

私が、「死ね」と書かれて息子に怒ったときに「友達コミュニケーション取らないからだ!」と言ったことに影響されたのかどうかは知らない。

でも、それを見た私は、ほんとに死ぬほど嬉しかった。

もちろん、それがぬか喜びになってはいけないから、現時点でもそうだけど、まだまだ様子見を続けなければならない。

 

だけど、きっともう大丈夫だと思う。

彼は、自分一人で、高校入学式に行った。

がんばれ、負けんな! 心の底からそう思う。

2021-04-23

ボスコロナみたいなUMAが国とか首都意思決定機関を抑え込んでいて、もう市民が立ち上がるしかないみたいなシナリオ

2021-04-22

地方議員~え、なんで俺が?

なんでここまで政治が終わってしまったのか?

最近思ったことを書いてみます

居住場所とある西日本の、人口数十万でほどほどの規模。

コロナ経済ボロボロだけど、市のトップはまったく何もしません。

なら議会が紛糾する…と思われがちですが、オール与党体制議会市長の追認機関になっています

コロナでやべー状況なのに、議会観光のことに時間を割く始末。

多分日本でも珍しいくらい、議会でまったく議論されない地区です。

で、ある地方議員SNSに「議会仕事しない給料泥棒」みたいなことを書き込みました。

仕事してないのだから給料泥棒くらい言われても仕方ないとおもいます

他の人も同じように思っているだろうと予想していたのですが…

一生懸命がんばっている議員を悪く言うな」

「対案を出して批判しろ

「あやまれ

いたこちらが批判されまくりました。

え!ぜんぜん仕事してないのに、なんで書いた俺が批判されるの?

予想外でした。

みんな本当に議員に甘いんだなーと実感しました。

そりゃこんだけ議員が甘やかされたら、政治はよくならないよね。

一部真面目に仕事している議員もいますが、真面目にやるほうが議会ではハブにされて、ボロい控室が与えられるなどイジメがはびこっている地域でもあります

そういうことも知っているので、仕事してない議員を少しディスるくらい当たり前やろ~と思ってました。

でも、家族にまで「あやまれ!」と怒られる始末。

平和ときなら何も言わないけど、今は地方議員の行動は人の命を握っているケースがあります

平時じゃないんだから真面目に仕事しろ!と言っても、それが悪だと思われる。

日本政治やばいって、政治家じゃなくて「民」が原因だと思いました。

まーそんなことを思いながら、ダラダラと駄文を書いてしまいました。

最後まで読んでくださった人、結論もない文章でごめんなさい。

知り合いがコロナになったのでようやく分かったけど

めちゃくちゃコロナ感染者って身の回りに多いんだな

病院とか保健所とか感染者や感染の疑いのある人がクソほどおる

またそいつらに携わる人もすごく多いし対応する機関ホテル設備なんかも

めっちゃちゃんと行き届いてる

今までコロナはずっと他人事だったけど一歩そちら側を垣間見てまったく知らなかった世界が広がってたのに気がついた

つーか社会的コロナと非コロナ世界が断絶されすぎじゃね?

つの世界境界線ってめっちゃ隣接してるくせに非コロナ世界からコロナ世界が実感として全然見えないのは

社会の仕組みがめちゃくちゃすごい完成度で作られてまるで神の仕業かと思う反面、ここまで隠されてるとそりゃコロナはただの風邪といってノーマスクで出歩くバカも後を絶たないなって思うよ

もうちょっと安全を確保したまま危機感煽ってかないとダメなんじゃないすか

2021-04-19

学校責任って言うけど

具体的にどうすれば責任がとれるんだろう。

自分の身に置き換えて考えてみると、部下同士が不倫したのは上司責任って言われても知らんがなとしか言いようがない。当該社員の降格や配置換えなどの対応はできるだろうけど、「不倫事実会社調査して謝罪しろ」って言っても会社として出来るのは「不倫はやめとけ」と口頭注意するくらいか

学校だって生徒同士で校外トラブルが起こっても基本的には「知らんがな」としか言いようがない。体育の授業中の事故教室の中の殴り合いならともかく、校外の出来事までいちいち真摯対応していたら確実にキャパオーバーすると思う。ただでさえ万引きしたとか夜の街をうろついていたとかLINEで仲間はずれにされるとかそういうのも学校指導してくれと投げられても、担任としては「もうやるな」と言うくらいしかできないのではないか加害者生徒に頑張って指導しても「うぜえ」とLINE愚痴られて加害者生徒たちが結束して担任の車に傷をつけたり親ぐるみで「ちょっとやりすぎよねぇ」と噂を流されたり子供がいた場合はそっちに加害がいくなどして担任自身自殺レベルで病む恐れもある。保身と言われても先生たちだって人間だ。明らかな過失ならともかく、それなりに対応していたトラブルがうまく収束できなかったら「私が悪いって言うんですか」くらい言いたくなるだろう。先生がしゃしゃってきて解決するいじめならとっくに解決している。

問題なのは学校無責任ということではなく、こういう子供同士のトラブル解決できる機関がないことだろう。大人なら調停なり裁判なりで片付けることが、子供同士だと出来ない。学校にその権限はないし、警察にもトラブルの内容では限界がある。児童相談所地域の家庭支援系が近いけれど、既にパンク寸前だろうしそもそもトラブルを抱えている加害者側が積極的支援を求めるか疑問だ。

例の事件、実際学校はどう動けばよかったんだろう。弁護士も入れて「後は当事者同士好きに訴訟でも何でもやってください」にしておけば被害者の傷も少なかったんだろうけど、加害者家族から被害者学校が恨まれて今後の指導が出来ないデメリットもある。「加害者を庇う」と散々あるけど、どんなにクソでも学校は全ての生徒の味方をしなくてはいけない。そこが学校限界だ。いじめ断罪するのは学校ではない。

私刑以外にどういう再発防止策があるか考えたけど、「子供トラブルに特化した警察下部組織を立ち上げてそこに全面的に任せる」のがいちばん良さそう。スクールポリスかい胡散臭い奴じゃなくて、いじめ問題の他に盗癖や性犯罪みたいな疾病レベル問題児の相談とか、児相連携して虐待発見とか登下校の指導とか出来そうなことはたくさんある。児相学校寄りの機関という位置づけだけど、仕事過酷そうだから成手がなさそう。ごめん今の話なかったことで。

anond:20210419112146

公的機関から依頼されて調査に行ってるとかならそんな批判されないわけで

全然皮肉として成立してないな

2021-04-18

anond:20210418185028

バイデン単独だと左派だぜ、良くも悪くも昔のリベラルから

ただしアメリカの最高意思決定機関議会であって、大統領権限は言うほど強くないんだわ

トランプ例外的共和党議員達を取り込んだけど、トランプゴリ押しあっての結果だから多様性重視のバイデンには無理

2021-04-17

東京のN501Y株スクリーニング検査結果に人数をかけてみる。

都の変異スクリーニングあくまでもサンプリング調査なので、そこで出た割合が実際の割合とどの程度一致するかはわからない。だからだろうか、東京都も、「これが今の東京のN501Yの割合だ!」という言い方はしていない。

とはいえ割合の変化だけをみても増え方がよく分からないので、大雑把なイメージとして、その週の変異株の割合にその週の陽性者数を掛け合わせてみる。今回は、1942報のデータを使う。https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/saishin/corona1942.html]

4/16付1942報3.22-3.283.29-4.4 4.5-4.11
変異PCR検査実施5091030943
健安研183158196
民間検査機関326872747
陽性例の数16170268
健安研95174
民間検査機関7119194

そうすると、各週の変異要請率は下のようになる。

3.22-3.283.29-4.4 4.5-4.11
変異陽性率3.1%16.5%28.4%
健安研4.9%32.3%37.8%
民間検査機関2.1%13.6%26.0%

そこで、これに各期間の陽性数を掛け合わせると、こんな感じ。

N501Y(推計)3.22-3.283.29-4.4 4.5-4.11
期間陽性者245727283276
合算77.2📈450.3📈931.0
健安研120.8📈880.6📈1236.9
民間検査機関52.9📈372.3📈850.8

ということで、健安研と民間検査機関等で割合に違いはあるものの、どちらのデータからも、それなりのペースで増加していることが見て取れる。

ちなみにN501Yではない数を算出すると

非N501Y(推計)3.22-3.283.29-4.4 4.5-4.11
合算2379.8📉2277.7📈2345.0
健安研2336.2📉1847.4📈2039.1
民間検査機関2404.2📉2355.7📈2425.2

となり、どの割合を使うかによって程度の差はあるものの、3.22-3.28の週に比べて3.29-4.4の週は減っていたが、4.5-4.11の週は変異株以外についてもむしろ増えている、という傾向が見て取れる。

もちろんスクリーニング検査の精度の問題はあるから確定的な話ではないけれども、「東京が増えているのは感染力の強い変異株のせい」とは言い切れないようだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん