「小学生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小学生とは

2017-08-21

小学生の頃、イタズラで友達の靴を隠した

下駄箱のてっぺんは見えないか

よじ登って隠した

大人になってからその小学校に行ってみると、下駄箱の高さは胸ほどだった

あの頃は目線より遥か上で、よじ登るほど高かったんだなあ、としみじみした

2017-08-20

おっぱい漫画を読みました

http://storia.takeshobo.co.jp/manga/onelo/

低学年小学生女児妙齢女性おっぱいを触っていてエッチだなあと思いました

おみみのあなとおっぱいのせんたんが触れるのは完全にペッティングだと思いました

僕も女性になって女性イチャイチャしたいと思いました

自分男性的な部分への嫌悪感が募りました

嘘です

ちんちんも大好きっす

それはそれこれはこれです

海に行った

普段太陽の下に出ることはほとんどないのだけど友達沖縄に行く機会が生まれたので思い切って沖縄旅行行ってきた。暑かった。楽しかった。

海にも行こうと誘われていたので、小学生とき以来海なんて行かないのに水着も買ったしアホみたいな浮き輪も買っちゃって海で遊んだらめちゃくちゃ楽しかった。普段海に行く人なんて馬鹿なんじゃないかと思ってたけど水ではしゃぐの楽しかった。

もう良い年だからもう出来ないことも多いのでリア充の人たちはこんなに楽しいことしてたのかと思うと家に帰ってきて泣いてしまった。また来年友達と遊べるといいな。

画面の向こうにいるのが小学生だと想像できなくなってきた

歳を食いすぎた。

画面の向こうにいる匿名・半匿名人間が数時間前までランドセルを背負って学校に通っていた可能性を認識することが出来なくなってる。

スプラトゥーンやってるときでさえ画面の向こう側にいるのは年齢一桁の子供なんじゃないかなんて全く思えなくなってる。

昔はもう少しは画面の向こうに子供がいる光景想像できたのだが、自分の年齢が上がりすぎてそういうイメージを保つ力が失われてきた。

いい年こいてこの程度のネチケットも守れねえのかよアァン?みたいな気分にしょっちゅうなってしまう。

しかしたらネチケットなんて言葉も知らない超超新人類がいつも通りに暮らしてるだけなのかも知れないというのに。

まあそれでも最低限のマナーは守れよと思うが。

子供からとかメンヘラからとか社会が憎いとか知らんからマナー守れるようになってから書き込め。

そうじゃないならROMってろ。

1ミリも〜っていうやつ嫌いだな。

表現として子供くさい。

わずかな、ほとんどないっていうことを表したいんだろうけど、

語彙力がなさすぎるし小学生表現からなにも成長していないのをアピールしてる。

1ミリも〜っていう表現をしている記事から積極的に目を逸らしたいけど、ネット徘徊してると必ずいつかどこかで目にすることになる。

まあでもネット世界バカで成り立ってるわけだからこういう些細なことでイライラしててもしょうがないんだけど。

2017-08-19

ジャニーズを好きじゃなくなったら、私は誰なのか

20代前半女性人生の半分以上ジャニーズを追いかけてきた。

別に本気で好きになって、繋がりたいとか、付き合いたいとか、そんなこと思ったことは一度だって無かった。

アイドル」として、ジャニーズが好きで、好きで仕方なかった。

大袈裟なんかじゃなく、ジャニーズを好きになってからの、短い人生の全てにジャニーズが染み付いてる。

小学生の頃、友達に教えられて「シーサイド・バイバイ」歌った。初めてジャニーズに触れた。

ジャニーズ画像の送り合いをして、パケット通信量をオーバーして、こっぴどく怒れた。

リリースされた曲を聞くだけで、その時仲良くしてた友達や好きだった人、悩んでたことを思い出す。

中にはその時の空気まで思い出す曲もある。

まだ自分で稼ぎがあるわけじゃ無かったから、年に数回行けるコンサートが本当に本当に楽しみだった。

受験に失敗して悲しい時に、久しぶりにテレビジャニーズを見たら笑顔になれた。

世界の全部がジャニーズ中心に回ってたと思う。

ジャニーズがいたから、私にとってある意味「救い」のような存在があったから、普通に学校に行って、恋愛ができて、働けてた。

ジャニーズを好きじゃなくなったら、自分じゃなくなる気がするよね〜」

そんな事を友達大人になっても話した。

半分冗談、半分本気だった。

ある日突然、ジャニーズを好きじゃなくなった。

使い続けてきた気持ちにも限界があった。

気持ちも結局はダムみたいなものだった。

きっかけを話せば長くなるから、ここには書いたりしない。

私は今ジャニーズと同じく、アイドルを追いかけてる。

地下アイドルではなく、大きな事務所所属していて、安定している。

楽しい楽しい楽しい

小学生の時、初めてジャニーズ出会った時と同じ気持ち毎日過ごしている。

変わったのはあの時の何十倍お金があって、我慢ができなくなったことだけかな。

アレヨアレヨと言う間に、ジャニーズのことを追わなくなった。持ってたチケットも全部譲った。

あんなに大切だったのに、すぐに代替品が出来た。

ジャニーズの中で担当にした人は2人。

ちょっと前まではジュニアの子が好きだった。

の子が辞めたわけではなく、寧ろ追い風が吹いてるみたいに仕事がある。

けど、もういい。

今でもジャニーズを好きじゃなくなったのが寂しくなる。

ほぼ全グループコンサートに行き尽くして、上から下まで好きになったのに、こんなに簡単に興味を無くすなんて。

ジャニーズを好きじゃなくなっても、私が私のままだなんて。

頭が悪いのが原因で社交不安障害になって人生詰んだ

現在26歳、県内底辺高校卒業後、2年間予備校に通い辛うじて県庁合格

ここまでは良かったが、働き始めてから絶望的に頭が悪い事に気が付いた。

今まで自分勉強できなかったのはやる気がなかっただけだと思ったが学習意欲はあったのだ。

絶望的に、頭が悪いだけだった。

例えば横一列でスタートしたはずの同期達が10聞いて7、8のアウトプットをしている中、自分だけ頭の中が「?」マークだらけで1程度のアウトプットしかできない。

もはや何がわかならいのかもわからないような感じだった。人の声が頭からすり抜ける。言葉の受け取っても情報処理ができない。

研修中の同期の遠くから聞こえる「頭良い人だと思ってた。」という声が今でもこびりついて離れない。

先輩に「◎◎さんに××の件で電話して」と言われた。

××の件の意味はなんとなくわかるのだが、××の制度内容が全く理解できていなかった自分パニック気味になった。

自分いまいち理解していないのを察した先輩が丁寧に説明してくれた。

自分がわかったことといえば制度についてではなく、先輩が丁寧に説明してくれたことと、先輩の困惑だった。見かねた別の先輩が連絡してきた。

周りに頭が悪いと思われた。周りに頭が悪いと思われた。頭が悪い癖にそのことばかりで頭がいっぱいになっていた。

悩みに悩んで精神科に行って検査した。案の定知能指数は健常者の中では最下層だった(動作言語性の差に開きはなく大体80前半、つまり発達障害ではない)

社交不安障害だと診断され、ワイパックスが処方された。

医者からは「一つの事を一つずつやりましょう」と言われた。一つのことすら処理できないとき、どうすればいいですか先生

朝起きるたびに恐怖と不安で頭がいっぱいになりワイパックスを流し込み無理やり口角をあげてみる。

通勤中の車の中で恐怖を掻き消そうと大声を上げる。

そんなことを続けていたら半年ほどでノイローゼになる仕事を辞めた。

色々疲弊してそのまま2年ほどニートになった。親の疲れた顔が辛かった。

このままじゃ不味いと思って一念発起してライン工バイトを始めた。

しかミスが多く仕事の覚えが酷く遅く、優しかった職場の人たちの態度までも急変させてしまった。

気にかけてくれてた優しい人たちを怒らせ、呆れさせ、疲れさせてしまった。

次第に職場に向かうのも息が苦しくなり、またワイパックスに頼るようになった。

それでもだんだん視界に白みがかかるようになり、頭がボーっとしてきて、もう限界だと感じ辞めた。

今は休職中だが、正直自分がどんな仕事なら続けられるのか本当にわからない。

仕事をしていない今、40分のジョギングと、瞑想と、野菜をとる生活は心掛けているが何か変わったかといえばあまり変わらない。

最近よく小さいころの夢を見る。

小学生の頃の夢だ。

2時すぎの晴れた日に窓から覗く晴天を横目にみんなで授業を受けていた。

みんな楽しそうだった。きっと僕はこのころから大して授業を理解できていなかったのかもしれない。

牛乳石鹸ウェブCMがなぜ怒りをかったか想像してみる2/2

https://anond.hatelabo.jp/20170819180413
上記前エントリーへの予想されるつっこみに対するお返事です。ぱっとこちらが思いつけるだけですが。



〈つっこみ1〉
だって石鹸くらい買う。妻側がターゲットというのは早計。

《お返事1》
夫の側に買ってほしくて夫に見せたいCMだったら、夫が買う場面を入れるなりしないと伝わりにくい。
家を出る時に妻からケーキ…とそうそう、石鹸もついでにお願い。いつものやつ。」と頼まれて、「親父の代からこいつだけは変わらないな。」とひとりごちながら牛乳石鹸を買う。とか。
ベタを嫌って省いたのかもしれないが、そのクリエティティ、そこで必要

特にこのCM場合、夫が普段から石鹸日用品の買い出しを含む家事育児積極的にor当たり前にしているように見えない。どちらかというと、家事育児をしないからこそ、ゴミ出しとケーキ&プレゼントを受け取るor買うだけで大仕事をさせられたと感じて「家族思いの優しいパパ」を自認しちゃうように見える。
少なくとも、CMに怒った人たちの多くには。
そして、夫婦小学生くらいの子供の3人暮らしらしき家庭で夫が買わないなら、妻が買うしかない。ならば、CMで想定されている石鹸購入者は妻だろう。という理路はおかしくはない。


〈つっこみ2〉
夫がダメじゃないっていうCMではないよ。ダメなこともあるよね、でも引きずらずにがんばろうっていうCMだよ。
《お返事2》
確かに、夫の態度や行動を肯定している訳ではなく、あえてストレスフルな状況を描いた後に、そのストレスを「さ、洗い流そ」という展開を狙ったは理解できる。
しかし、風呂から上がっても夫は相変わらず憮然としているし、CM全体がゴミ出しで始まりゴミ出しで終わるループっぽい構成なので、洗い流したところで何かがよくなった印象を受けにくい。
しかも、何を「洗い流そ」なのかがはっきりしないので、子供誕生日に連絡なしに遅くなった失敗自体を洗い流して忘れてようとも取れる。すると妻の側からは、「洗い流さずに少しは反省して、来年誕生日には早く帰ってきてくださいよ。」と思えてしまう。

よくよく見れば、入浴後は夫の声に張りが出ていたり、最後ゴミ出しの場面は最初より照明が明るかったりはする。映像作品単体としては、繊細な演出として評価されるべきなのかもしれない。しかしやはり、CM視聴者にそこまで注意深く読み取らなければいけない義理もない。



こんなところです。長々とお付き合い、ありがとうございました。

少年誌美少女漫画90年代後半

復刊少年ジャンプパック2を買った。

87年のジョジョ連載開始号、97年のワンピース連載開始号の復刊である

97年は自分はまだ小学生であり、毎週夢中になってジャンプを読んでいた頃なので大変懐かしかった。

まだカード漫画になる前の初期の遊戯王(これがまた超つまんない、初期は打ちきり候補だったというのがよくわかる)、

世紀末リーダー伝たけし、みどりのマキバオー、ぬ~べ~、花さか天使テンテンくんと、超懐かしいラインナップ。

特にテンテンくんのような児童向け漫画がまだジャンプ看板張れていたというのが懐かしい。

00年代からジャンプは完全にオタクの女が読む美少年漫画雑誌になっていったので、いかにも「少年誌」らしい漫画や、児童向け漫画ジャンプでは完全に淘汰されてしまった。

まだジャンプ少年誌として現役だった証拠である

幕張も、今読めばビックリである。常にセックスのことしか考えていない高校生ばかり登場して、口を開けば「セックス」か芸能人悪口しか言わない漫画である

この号のオチは、女性の前に奈良全裸で登場して「フェラしてくれ~~」で終わる。

こんなの、今の少年誌じゃ到底掲載できないだろう。

この当時は「稲中卓球部」と並んで、「幕張」は今までにない新しいタイプギャグ漫画として持て囃されていたのを思い出す。(このマンガがすごい!みたいな本で。)

当時の学生バイブルであり、読んでいない学生などいなかったくらい流行った。

その一方で、ベテラン漫画家評論家から稲中幕張も、「どこが笑えるのか理解できない」「学生イジメを描いているだけであり、ただただ不快」などとこき下ろされていた。(特に相原コージ稲中幕張ディスりまくっていた。)

で、このワンピース連載開始号、巻頭ふろくが「I"s(以下アイズ)」のピンナップである

それまでSFものばかり描いていた桂師匠SF色を一切排除した、正統派恋愛漫画である

師匠の圧倒的すぎる画力により、週刊連載漫画なのにおそろしく美麗な絵である

この時代ジャンプ代表する美少女漫画であるが、

俺の周り限定の話になってしまうが、アイズはあまりオタク人気がなかった。

この当時はちょっとでも美少女漫画を読んだりしたらバカにされる時代であるが、

アイズを読んでいたのは主に不良か、スクールカーストの上の方にいる女子であった。

オタクアイズ話題を口にすることはない。じゃあ、何をオタクは読んでたかといえば、少年マガジンラブひなだ。

そして、ラブひなを読んでいる奴はキモいというレッテル学校蔓延していて、ラブひな好きなオタクは虐げられていた。

アイズを読んでいる不良や女子が、ラブひなを読んでいる奴を虐げているという構図だった。

いかにも萌え萌えな絵柄で、なにも努力しないで女の子達にチヤホヤされて、ハプニング的に女の子オッパイを触るだけのヌルラブひなオタクは好み、

美少女漫画はい写実的で、主人公恋愛に悩み葛藤するアイズは、学校における恋愛から蚊帳の外であるオタクには合わなかったのだ。

実際に学校恋愛している不良や女子少年漫画にしてはリアル恋愛描写したアイズを支持していた。

後にも先にも、リア充に支持された美少女漫画アイズだけだろう。

で、ラブひなじゃ物足りないもっとひねくれたオタクは、少年チャンピオンの「オヤマ!菊之助」を読んでいた。

チャンピオンは、雑誌を読んでる奴っていなくて

みんなドカベン、バキ、浦安単行本で読んでるだけだったなあ。

サンデー読んでる奴はいなかった…

https://anond.hatelabo.jp/20170819004655

小学校中学年程度にもなって?

最初中学生程度にもなって」かと思ったけどよく読んだら小学生ワロタ

小学中学年ならそりゃ幼稚だろw

2017-08-18

同級生がどのように成長していくか ー 公立小中の卒業生在校生に読

はじめに

公立小中がよく「社会の縮図」などと言われていますが、それについて私の経験をもとにその後(現在)についてまとめてみようと思います

私は田舎東京公立小中出身(中学東京に転校)の26歳男性

田舎観光地としても有名なところで、割と厳しい教育がされていたように思えます

東京郊外の荒れていて有名な土地でしたので、学校も思い返すと教育困難校であったのではないかと思います

では、田舎東京公立小中の同級生現在についてまとめていきます

田舎公立小の同級生現在

男子

半数以上が無職

まともな職につけているのは自衛官柔道整復師教員など数人

それ以外は非正規フリーターバンドマンなど

多浪した医学部生やまともな大企業就職したものもいたが、これは各クラス多くても3人程度だと考えられる。

これらを分類すると次のようになる。



女子

まともな人は結婚、もしくは保育士JA職員教員などに就職している。

それ以外の5割以上が行方不明 (私が把握できていないだけかもしれない)

行方が分かっている人たちでも水商売いじめが原因で病んでしまっていたり、デキ婚なども

※ 本当に女子行方は分からない (都市部に出ている人が多いのだと考えられる)

これらを分類すると次のようになる。



東京公立中の同級生現在

男子

現状が分かる範囲ではフリーター職人(詳細不明)だけである

これら分類すると次のようになる。

田舎比較すると結婚離婚経験者が多い。

また、離婚においてはシングルマザーを量産していた。

女子

顔が可愛い女子と当時ヤンキーだった人たちは結婚している。

こちらも状況がはっきりしない人が男子比較して圧倒的に多い。

田舎比較すると出産している人たちが多かった。

まとめ

公立小中出身の人たちからしたら、おそらく似たような状況なのではないかと思います

そして公立小中在校生の人たちは、同級生が将来どのようになるのかを知りびっくりしたのではないかと思います

公立小中出身者の将来はドラマなどで語られるような華々しいものではなく、むしろ悲惨です。

私が小学生ときには、「サラリーマンになるのはダサい」みたいなことを言う同級生が多かったが、将来的にはみんな普通サラリーマンになるのだろうと思っていた。

また、スポーツができる人たちはスポーツ系で活躍し、勉強が得意な人たちは自分想像もつかないような活躍をしていると思っていた。

しかし、現実同級生殆どフリーター無職勉強メチャクチャ得意な人たちだけが大企業で働き、普通サラリーマンも極少数であった。

まり、極僅かの上位層と中間層、そして大多数の下位層になってしまった。

公立小中在校生の人たちは公立小中が世界の全てではないということに早く気づき、しっかりと勉強しましょう。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?見てきた

アマ批評でおなじみの自分なので

前評判よくなくても意外とよかったよ感想をしようかなと思って見たがやっぱ無理。

から俳優声優に使うなら上手いやつ使えってみんな言っただろ!主演二人とも下手!

というのはおいといて

話、演出ともに「ハァ…へぇ…あ、そうですか」レベルのところに主演二人の下手さと素人劇中歌でとどめをさした感じ。

映画を三流にも四流にもしてしまった。

いや、もともと声が違っても三流だった気がする。

岩井作品ファンではないが、岩井は見えない空気を画面に映し出すのが得意。

それがアニメにはあらわされなかった。というかこれはある種、実写だからそれが見えるのが凄いと言う話であり

なんでもない空気に色や柄がある、をアニメでやってもなんの新鮮味もない。絵なんだから当たり前だ。

企画者は岩井にごめんなさいしなさい。

あと元作品は見てない小学生から変えた意味も見いだせず。

小学生なら納得できたのかなぁ、という台詞たち。

中学生になったのに逆に子供っぽい。

なんだかなぁ批判をしようにもとりとめのない作品で、しっかり批評する気も失せるような空気みたいなアニメ映画でしたよ。

この映画に1100円でも出すなら夜明け告げるルーのうたを見たほうが良いよ。

売れたら似たようなのが増産されてしまうが、

こんな適当映画模倣が何度もあってたまるか。

小学生の時、両親が別居した

母親に引き取られて転校した

ある日友達

増田んちのお母さんって見たことあるけど、お父さん見たことないな」

と言った

「あ、お父さん、貿易仕事アメリカにいるんだ」

「え、アメリカ増田カッコイイ!」

すごく自己嫌悪になった

嘘をついたことと、片親なこと

子供にとって片親って欠落人間なみに負い目なことなんだ

2017-08-17

https://anond.hatelabo.jp/20170817120121

本当に小学生なんじゃないのかコイツ

増田のやりたいことやれる時間、どんどんなくなっちゃうねー笑

もう夏休みは終わっちゃうよー笑

シューティングゲームとともに育った

ギャラクシアンらへんからの固定画面から

弾幕系のバリバリなやつって

当時ギャラクシアンの頃自分小学生で、

成長するとともにシューティングゲーム熟成してくるわけじゃない。

自分たちはその流れに沿って遊んできたからいいんだけど、

今の小学生とかにコテコテ弾幕系のシューティングなんてできるんだろうか?

今、小さい子が遊べるようなライトシューティングがなくって、

このままではシューティングゲームの間口がドンドン狭まる一方じゃない?

このままだといずれはシューティングゲームはオッサンゲームしかなく、

いずれ衰退してしまうのではないか心配してしまう。

電車内でのマナーの悪さ

近頃電車マナーが悪い人が多すぎる気がしています

無理やりの割り込み、満員なのにスマートフォンをいじって肩にぶつけてくる人、傘を腕にかけたままスマホに夢中になって人にガツガツぶつけてくる人。

別に満員電車自体は苦じゃないのだけれど、満員になればなるほどマナーが問われると思うんです。

スマホにばかり集中しないでまわりを見る」

「足を広げて座らない」

「車内で化粧はしない」

カバンはなるべく網棚にあげ、まわりにぶつからないよう配慮する」

匂いのきつい香水コロンは控える」

「傘は思いのほか水滴が他人にかかることがあるので気を付ける」

「狭い中で無理やり新聞を読んだり、スマホをいじらない」

こんな小学生でもわかりそうなことを

できない大人の多いこと多いこと。

特に、いい歳した中高年の方のマナーが本当にひどくて驚きます。(もちろん、中高年できちんとした方もいますが)

今朝がたですが、こんなトラブルがありました。

乗り換える乗客が多い駅にて、私の隣以外にも空きはあったはずなのに

無理やり私の隣におばさんが入ってきました。

まずびっくりしたのが足。

私の右足をぐいぐいぐいぐい左足で押してきます

びっくりした顔で見ても知らんぷり。

腹が立つからもう寝ようと思って、立ちながら静かに目を瞑りましたが

その後は肩やら腰やらで体を押してきます

逆側に避けるとそっちの人を私が押さなくてはならないなーと思い

押し返さない程度に耐えてました。

しかし、しばらくすると状態悪化

反対隣りにスペースがあるというのになぜか私の側にだけぐいぐい押してくるのは

まりに悪意があると判断し意を決して声をかけました。

すみません

するとおばさんんがイライラした声で、こっちを見ずに「はい」と言ってきたので

「押さないでもらってもいいですか?」

なるべくイライラがでないよう、落ち着いた声で言いました。

しかし驚いたことにおばさんは臆することな

「押してないわよ!混んでるからでしょ!?!?」と逆上。

揉める気もなかったので私は言い返さずまたイヤホンをして目を瞑りました。

まあさっきよりはマシになったから許そう。

そう思っていたのですがしばらくすると

すみませんけど、もっと左よってくれる!?足の踏み場がないのよ!?

と反撃に出てきました。

反対隣りに寄ればいいだけなのに、なぜこのおばさんは私の側に足を置きたいのか。

なんだか朝からこんなくだらないことで声を荒げてバカみたいと思ってしま

ついつい笑ってしまいましたが、

「笑ってんじゃないわよ…ぶつぶつ…」とお怒りの様子でした。

もともと私の立っていたところの横に無理やり入りこんだくせに

立ち位置文句つけることがおかしいとは思わないのかな。

私は一歩も動いていないのに。

その後、お互い降りる駅が一緒でしたが

向こうは威勢よく怒ったわりにそそくさと去っていきましたとさ。

なんだったんだおばさん。

たまーにこういう人いますね。なにがなんでも己の気に入る場所で気に入る空間を確保したい人。

つくづく頭がおかしい…

本当に混みあっていて、向こうがすみませんって感じで小さなスペースに身を寄せてたら

こっちも「いえいえとんでもないです」ってできる限り身を縮めるのに。

今は確かに若者がインスタ映えを考えすぎて

マナーを守らないとかそんなのよく見るし

の子は、若いやつは、っていう人の気持ちもわかります

本当に公共交通機関での中高年の方のマナーが目に余る…。

一度中高年の方に対して電車マナー講座とかやってほしいです。


回りをよく見る、譲り合いをする、人に迷惑をかけない。

もしそれでもトラブルになってしまったら、落ち着いて話す。

こんなことくらい当たり前にやってください。


先日Twitterで親子連れの方のファミレスでのマナーについて話題になっていましたが

あれも読んでて恥ずかしいくらい当たり前のことでした。

当たり前のことが当たり前でなくなってしまう、

自分さえよければいいという人が増えてしまうことが本当に怖いです。

20、40年前の予測20、40年後の予測 日本自治区となった中国

いま恐ろしいことに気付いたけど20年前にワープして中国経済発展して都会には日本人より良い服着た中国人が沢山歩き回ってる、って言っても信じるひと全然いないと思う



で、いま20年後からワープしたきたひとから、仮に、日本中国併合されかかってるよ、とか、40年後からワープのひとから中国語が第2公用語になって小学生はみんなピンイン使いこなしてるよ、とか、中国人移民がめちゃくちゃ多いし、会社も買収されまくって基本的大手はどこの会社中華資本入ってるよ

とか言われたとして、現在のひとは本当にそれをありえないって笑い飛ばせる?



20年前とか40年前のこと考えてたそれを未来に置き換えると笑い飛ばせないな

米中の代理戦争戦場になって台湾九州中国領土になるとかフィクションの話に現在では聞こえるだろうけど、それは40年前の日本人にとっての2017年現在と同じだよな

子供が感じる、褒める、褒められることの大切さ

私は、高校三年生です。

先日、模試の結果が届きました。

第一志望は惜しくもE判定だったのですが、

確実に成績が上がり、前回D判定だった大学がB判定に上がっていていたのと、初めて偏差値が70を超える教科もあり、少なからず喜びました。

しかし、結果を親に見せたところ、「この成績で第一志望に行けるの?」と言われました。良かった教科には触れられもしませんでした。

とてもショックで言葉も出ません。

褒められることを期待したことが惨めに思えました。

確かにE判定では第一志望に行けない。

でもそんなことはわかっています。とても不安です。でも、すこしくらい褒めてくれてもいいんじゃないかなと思いました。

思えば、あまり褒められた記憶がありません。小学生ときも、中学生ときも、習い事も、部活動も、勉強運動も。

褒められないと、えも言えない気持ちになります

から褒められた記憶があまりないので、人からプラス意味形容詞を使われたとき、どう対処していいのか、わかりません。

褒められたい気持ちだけでいろいろなことを頑張っているわけではないけど、すこしは褒められたい気持ちがあるので、張り合いが無いような気がします。

私がB判定を取った大学に通い、地方公務員になった従兄弟は「すごいすごい」と褒められるのに、なぜ?と思うこともあります

私が褒められるためには、第一志望の大学に行き、将来、商社や省官庁に勤めるしかないんですかね?

もう何が何だかからない。

ひとつだけ言えるなら、もしこれを読んでいらっしゃる方にお子様がいらっしゃったら、ぜひ、褒めてあげてほしいです。(上から目線申し訳ない)

褒めることの重要性は長年説かれてきていて、とても大切なことです。

「生きてるだけで褒めてくれる〜」みたいなの、ツイッター流行ったのを思い出しました。

人はみんな頑張ってるし、社会人の方々も頑張ってる。

当然、子どもも、頑張っています

「よくやった」とか、「すごい」とか。

先生や友だちから言われるのも、きっと嬉しいけど、親から言われれば、もっと嬉しいだろうと思います

散文失礼しました。題通りの文章で無くて申し訳ないです。読んでくれてありがとう

文章を書いたら、すこしスッキリしたような気がします。模試が近いです。また、頑張ろうと思います

2017-08-16

夏休み前夜

明日から少し遅れた夏休み


武道館ライブ見に行って、

新車が納車になって

あたらしいクルマ旅行に行って!


夏休み前日は仕事しててもソワソワ

授業が無くって通知表もらうだけの日みたい

小学生の頃とあまり変わってないなあ

https://anond.hatelabo.jp/20170816154812

致してる小学生なんて現実にはそうめったにいるもんじゃないのに、それが分からない気の毒さと、

一方で、小学生時代からすでにモテない人生を歩んでいるからこそのゆがみなのだなぁという気の毒さのマリア―ジュ

戦争に行ったじいさんの話を聞きにいったときのこと

https://anond.hatelabo.jp/20170815222213

がとても興味深かったので。

おれが小学生の時の話だ。昭和50年代後半の話だ。

学校で「戦争に行った方のお話を聞いてきましょう」という課題が出た。

いま思えば、悲惨戦争記憶を風化させることなく語り継ぎましょうという趣旨だったんだろう。

おれたちは4,5人の班で戦争に行ったというじいさんのうちを訪れた。

おそらく、そのじいさんは自分の話を聞きに子どもたちが来たことがかなり嬉しかったのだろう。とても饒舌に以下のような話を聞かせてくれた。

箇条書きにする。

・「ダイトーア戦争」が偉大な戦争であったこと

いか努力して二等兵から伍長にまで昇り詰めたか

いかに勇敢に戦ったか

戦闘を讃えられて、どのような勲章?たちをもらったか

 (じいさんは勲章?やぼろぼろの賞状を家の奥から大事そうに出してきて見せてくれた)

おれたちがこれをどのような報告にまとめたのか、それを聞いた教師がどのような表情をしたのか。

(いまのおれの息子でもおかしくない若い男性教師だった)

実はなにも覚えていない。

思い出したらいろいろモニョるだろうから、それで良しとする。

オタクロリコンなのは小学生の頃に小学生同士で致さなかったせい

性教育の一環として強制的に一発やらせておけば8割ぐらいは治る

予防接種みたいなもん

念のため幼稚園中学校の段階でも一発やっとけ

高校から先は流石に自分でなんとかしろ

子供の頃の勉強は楽しかったのに大人になってからは....

例えば小学生の頃、そろばんを習っていたけどすごい楽しかった。今は不動産屋で宅建勉強をしているけれどとても苦痛。この違いはなんなんだろ。

https://anond.hatelabo.jp/20170816112319

妻「Sサイズ指定ゴミ袋知らない?」

夫「知らないよー」

妻「あれないと困る...」

夫「仕方ないからMので出しちゃえば?」

妻「もういい!なんとかする!」(小さいゴミから他のゴミ袋に押し込んじゃえば何とかなるでしょ)

夫「いやゴミさないと臭くなるでしょ、Mの袋で出しなよ」←なんとかすると言ってるのを信用しないで「ゴミを出さない」と決めつけるコミュ障

妻「いらないって言ってるでしょ!」(小学生でも思いつくような下策しか提示できない役立たずは氏ね

夫「(あ……無理矢理詰め込んだから破れてる……。回収してくれないだろうなあ。Mの袋に詰め替えないと)」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん