「小学生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小学生とは

2018-11-19

anond:20181119211545

俺は共働き普段家に居ないのに家が汚れるメカニズム理解できないな

片方が専業主婦(夫)ならばほぼ四六時中家に誰かいるのだから汚れるだろう

家事の話になると片働きと共働き家事量が同等みたいな話で進んでるのは何故だろうか?

ちなみに子供小学生くらいになると遊びに行って家にほとんど居ないか友達と部屋で籠もってずっと遊んでるから子供部屋を抜きにするとリビングはそこまで荒れない

ツイッターで擬似的な死を楽しんでいる

ツイッターアカウントをいくつか持っていた。

どれも五年以上前に作ったものだ。それぞれに繋がりはなく、名前も違うしツイートの毛色も違う。趣味で切り分けた独立アカウント。そしてそれぞれによく話す仲の良いフォロワーがいる。

半年前、仕事生活上の様々な不安小学生の頃から持っていた希死念慮がぐちゃぐちゃに混ざって、その中の一つのアカウントで死亡宣告をした。

遺族になりきって、「〇〇の親族です。〇〇は先日逝去いたしました。生前〇〇と親しくお付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございました」

というふうに。亡くなった芸能人ツイートを参考にしてそれっぽい文面にして、葬式など様々なドタバタを暗に臭わせるために死亡設定日より期間を開けたりなんかもして巧妙に。

ツイートした直後、後悔した。なんでこんなことしたんだろう、意味がわからない、でももう呟いてしまたから消すわけにはいかない。

でも、そのアカウントで仲良くしていたフォロワーの一人がそれを拾った途端、後悔がぞくぞくとした快感に変わっていった。

「〇〇さん!? 嘘だ......」「そんな......よく話していたのに亡くなるなんて......」

私のために悲しんでいる。リツイートが増え、私の名前を見たことがある程度の人までご冥福をお祈りしている。彼ら彼女らにとって、私は死者になったんだ。

すごく気持ちが良かった。私が死んだだけなのに、こんなに多くの人がその死を悼んでいるのだという快感

私の冥福を祈っている人たちのツイートを見ながら、私はにやにや笑っていた。

以来、私は一定の間隔をあけながら、私自身を死なせている。何度も死なせていたら当然アカウントが足りなくなってくるから、新しくアカウントをつくってまた別の関係を構築し直す。タグをつけているツイートを探してその人の作品趣味共感してあげたり、まめにいいねリツイートをしてあげたり、「おもてなし」をしてあげさえすれば、ツイッターで人と仲良くなるのは簡単だ。もちろん、悼んでくれるような人を作るまでは時間がかかるから簡単といっても短期間ですぐに作り上げられるというわけでもないけれど。

ともかくそうやってコミュニティに参入したら、頃合いを見計らって私は死ぬ。死因は様々だ。事故死、病死自殺はうまくやると本当に気持ち良い反応が返ってくる。

何で気づいてあげられなかったんだろうとか、そういえばあの時のツイートは、とか、まだ若いのに、とか色々好き勝手に私の自殺の要因を想像している。愉快でたまらない。そういうツイートを見ているときがたぶん私にとって一番幸せ時間なんだろうと思う。

この前もまた私は死んだ。平成が終わるまでに、あと何回死ねるか。次はどんな死因にしようか。どんな訃報の文面を作ろうか。今日もそんなことを考えてわくわくしながら、私は呟いている。

追記

こんな日記なんて早々に流れに飲み込まれて消えると思っていたから、反応があって驚いている。賛否はともかくとして自分の書きなぐったものに反応してもらえることは、ご冥福を祈られるのとはまた違った嬉しさがあると知った。

趣味の悪いことだというのは自分でも重々理解しているのでそれは脇に置いておいて、私がアカウントを作る際に心がけていることとして、「ヘイトを溜めない」ことがある。

ツイッターにおける人間関係は、実社会よりはるかに作りやすいことはすでに書いたが、同時にそれはきわめて脆くもある。

ミュートやブロックという形でその人をいなかったことにできる機能があるし、訃報に触れる心持ちにしても、ネット上だけで関わりがあった人の訃報は、実際に対面したことのある人の実感的なそれより軽い。

からこそ、人が(本当に)死んでいるというのに、その人に対してヘイトを持っていた人は、ネット上においてはその死を平気で喜べる。実生活でそんな態度を露骨に表に出す人はほとんどいないことを考えれば、この点は了解してもらえると思う。

そして、そのような反応は、私の求めているものではない。

良質な冥福は、良質なユーザー死ぬことでしか起こりえない。私が平穏に悼まれるためには、関係悪感情を挟んではいけない。

から私のアカウント平和ツイートばかりだし、センシティブ話題には触れないよう心がけている、ということを追記しておく。

消されたら嫌だから取っとく

anond:20181118011243

39歳無職ワイが医学部受かった方法教えます

まず、小学生中学生相手塾講師から始める

個別指導系の塾とか常に人手不足おっさんでも簡単に雇ってくれる

そこで勉強から離れてた感覚を取り戻しつつガキに勉強教える

教えながら自分も学ぶ

はっきり言っていきなり医学部勉強始めるとか自殺行為十中八九心砕ける

から、このステップこそ一番重要

ワイは1年半くらい教えてた

んで、そこで医学部受験下地が整ったら数学英語の一番簡単予備校クラスを受ける

ビデオ学習とかなら自分のペース出来るからおすすめ

んで、また高校生相手塾講師を始める

これは中学生相手経験予備校の内容さえ出来てれば余裕で雇われる

あとは、これまた教えながら学ぶ

これだけ

これだけでワイは4年で医学部受かった

そして国立大学は捨てるべき

はっきり言って私立国立医学部難易度はアホほど違う

私立なら頭の良いやつなら2年もあれば十分だが、国立医学部となるとおっさんの退化した脳みそでは十年どころか一生受からないまである

自信があるなら別だが、そんなことに時間無駄にするよりおっさんおばさんも受かってる私立大学探して受けるべき

金は当然必要から家族親戚友人、奨学金銀行地方自治体あらゆるところから金をかき集めてくる

医者になりたいおっさんおばさんは大変だがまあ頑張れや

男子小学生に対する声かけ事案【名取市

https://www.gaccom.jp/safety/detail-295390

11月16日(金)午後4時ころ、名取市名取が丘2丁目11番地内の路上で、徒歩で下校途中の男子小学生に後方から車が近づき、黒色サングラスをかけた男が窓を開けてお嬢ちゃんかわいいね、車に乗っていかない。」と声をかける事案が発生。

※男の特徴 年齢30〜40歳黒髪上衣黒色っぽい服、黒色サングラス、白色マスク

 男子小学生に「お嬢ちゃん」?

 そんなに美少年だったのか?

体育でマラソンやるのって止めたほうがいいと思うんだよな

マラソンってかなり膝に負担かかる。フォーム間違ってると体重筋肉量が適正範囲でもやはり膝を傷める。小学生にしてX脚、O脚も多く、マラソンはそれを悪化させこともある。

距離の大小も肺活量やらによって個人で違う。ある程度できるようになるまではコーチオーダーメイドフォームなどを見て、距離についても自分で長さを調整しないといけない。それがランニングでありマラソンというスポーツ

体重筋肉量もバラバラの生徒を、ろくにフォームも教えず、みんな同じ距離だけ走らせるってもうダメダメダメじゃん。そりゃあ器具もいらないし先生は楽だけどさあ……体育って何やねん。そういうことを教えないとダメだろうに

一部はてなーには答えられない小1算数文章問題

1.こどもが5にんいます。そこに4にんきました。こどもはみんなでなんにんになりましたか

2.たかしさんは、かぶとむしを4ひきかっています。2ひきもらいました。かぶとむしは、ぜんぶでなんびきになりましたか

3.さくらんぼが17こあります。9こたべると、のこりはなんこになりますか。

4.あいさんは、おりがみを80まいもっていますいもうとに40まいあげると、のこりはなんまいになりますか。


https://happylilac.net/mu1612131055.html

ちびむすドリル小学生小学1年生 文章問題(たし算・ひき算) 練習プリントテスト」より

anond:20181118234021

元増田ではないが、実写映画見てるし小学生の頃からラノベじゃない小説読んでるが、最近なんかいアニメいかなーと思うこともあるんだよ。

因みに最近見つけたお気に入りゾンビランドサガ。

2018-11-18

ドラマひとつ屋根の下」がトラウマなんだが・・・

ひとつ屋根の下」というドラマを知っているか

俺が小学生の頃、夕方再放送を何度もやってたんだが…




ネタバレになるが

終盤にアンちゃんの妹ちゃんレイプされる展開があってな。

その妹ちゃんが襲われるシーンが本当に怖くてたまらなかった。

三十歳過ぎた今でも、テレビで「ひとつ屋根の下」の映像が少しでも流れると体が強張ってしまう。

男の俺がこれなんだから

当時小学生だった女子が「ひとつ屋根の下」のレイプシーンを見たら相当ショックだったんじゃないか

悪魔みたいなホームページ

大して中身も無くSEO対策のためにキーワードを盛り込んで長々とした文章を書いたサイト群。

ふとココナラを見てみたらユーザーランキングアフィリエイトで稼ごうというものトップにあって、

その中で作ってるサイトがまさに前述のそれだった。

こうして楽に稼ぎたい誰かがためにちっちゃい悪魔みたいなホームページが量産されているんだなあ。

じゃあ昔はもっと有用サイト検索上位に上がってきてたのか、と言われるとわからない。

小学生中学生高校生の時はせいぜい自分の好きなゲームキャラクターについて調べるぐらいだったし。それか、無料 ゲーム とかね。

ただゲーム攻略wikiは、個人が執念でまとめ上げたみたいなヤツは上がってこなくなってて、どこかの企業ライター複数人外注して書いたのかな?ってのが多い。

社会人になり、一人暮らしをするようになってから、調べないと分からないことが増えてちょっとした怪我とか病気とか、公共の何やかんやとか、契約がどうとか、服とか、レシピとか、洗濯の仕方とか、色々検索するようになった。

やっぱり1番信頼できるのは、どこかの企業公式サイトのいちコンテンツとして作られてるもので、

例えばレシピなら味の素パークとか、

害虫駆除ならアースとか、

洗濯の仕方もクリーニング屋さんや洗剤メーカーがやってるコラムがいい。

そういうのが常に上位に上がってくるといいんだけど、そうもいかなくてなあ。

ドメインの信用性みたいな、国や信頼の置ける企業サイトが上にもっと上がってくるようにならんかなあ。

「人との繋がり」の大切さを軽視したHikakinに大変失望した

例のPremiumの動画についての件。

いや、俺は別にPremiumがどうとかはどうでもいい。金銭感覚は人に依る。

問題は以下の、

高校生にとってラーメン一杯、友達と行く1回のゲーセン

どれだけ大切な時間か…YouTubeなんかに使うくらいならそっちにお金かけたほうがいい

個人的には思います。」

というユーザーコメントに対しての返信。

『そういう普通から逸脱した人が僕は成功すると考えてます!』

俺はこれに大変失望した。幻滅した。

Hikakinに対して抱いていた「尊敬」が一瞬にして「憎悪」に変わった。

普通から逸脱する」こと。

それが「成功」に繋がる、と言った意見

そんなわけないだろうが!

いや、「普通」、つまり常識なんかを疑い、新たな道を見つけること、これは確かに成功に繋がることがある。

例えばベンチャー社長なんかがよく言っている通りだ。

だが、言及元のコメントで言えば、「Youtubeより、友達との大切な時間に金をかける」ということを「普通」として、それから「逸脱」した方が良いと言っている。

友達」より「動画」を優先しろと。

もう一度言う。

そんなわけ、ないだろうが!!!

Hikakinがこれまでやってこれたのも「支援者」、「人の繋がり」があってこそだろう。

そしてHikakinもそれに応え得るために様々な活動を行ってきた。それには当然金銭コストが掛かるだろう。

Hikakinを中心としたオープンコミュニティみたいなもの形成されるために、Hikakin毎日様々なことをして、様々なもののために金をかけてやって来た。

そう言った、「人」の温かみに囲まれてやってきたはずの人間が、「友達」よりも「動画至上主義となり、言葉は汚いが『Youtubeの犬』に成り下がってしまたことに俺は大変失望している。

俺がわざわざはてなアカウントを作ってまでこの匿名ダイアリーにこの記事を載せようと思った理由はたった一つ、

この考えがユーザー特にそのメインである学生」に波及してしまったら大変まずいと思ったからだ。

それは、自分の話になるが、そんな「動画至上主義」が「学生」の自分社会から置いてけぼりにしてしまたからだ。

Youtuberが台頭し始めた頃、俺は丁度高校生になりたてだった。

もちろんHikakinもそうだが、はじめとかマホトとか様々なYoutuberがいて、俺はそれにどっぷりのめり込んでいった。

動画時間は短いようで、長い。平均10分の彼らの動画を夜に30本見るためには300分、5時間かかる。

実際はもっと見ていた。大体の人気のYoutuberをフォローしていた。

俺の人生が、俺の昼の時間までもが、Youtuberに浸食されている危機感に、俺は気付いていなかった。

休み動画を見ていた。気付けば、生身の友達の横で、まだ見ぬYoutuberを捜索していた。

元々高校に入る前からネットにはまり気味だった俺にも、高校ネット仲間、別にネットについて詳しくはなくても他の繋がりで仲の良い友達がわりといた。

部活に入っていなかった俺にだってクラス友達を作ることは簡単だった。

放課後に、部活に入っていない友達同士で色んなところに遊びに行ったり、食べに行ったりすることが、学校生活一番の楽しみだった。

楽しみだった。

いつからか、「あー、今日は帰るわ」と、無意識に口をついて出るようになるまでは。

俺が下校時まで、下を見ながらYoutuberの動画に笑い歩くようになるまでは。

もう俺は動画に「洗脳」されていた。

今思えば、どう見ても面白くない内容の動画が、学校での他愛ない雑談よりも「面白い」と考えるくらいには。

その先は言わなくても分かるだろうが、一日中スマホを見続ける俺から友達は離れていった。

「それでもいい」と思っていた。ここまでくれば明確に「頭がおかしい」、と今の俺でも思う。

受験になって、時間の大切さを改めて知るまで、正確に言えば、スマホ中毒だと俺を病院に連れて行った母とそこの医者に言われるまで、それは治らなかった。

スマホ中毒自体Youtubeに限ったことではなかったが、俺はそれによって初めて自分の異常さに気付いた。

大量にチャンネル登録していたそのアカウントは消した。今はサブ垢一つになった。

動画を見るのはすっかり一日一時間程度になった。俺にとってはかなりの進歩だと思う。

もう昔ハマっていたYoutuberを見ることもほとんどない。今でも面白いと思えるチャンネルしか見ない。

でも、フォローがやめられない。

いや、書いた通り日本Youtuberはほとんどフォローしていない。

海外だ。

英語が分からない俺にでも面白動画がかなりある

今の冷静な頭で、面白いと思える動画が、世界にはまだまだある。

言ってしまえば、「追っかけ中毒」は終わっていない。

あの頃に「友達との喋り方」みたいなもの、いやもっと根源的に言えば「友達の作り方」みたいなものをすっかり忘失してしまった一浪大学生の俺に、今も友達は一人もいない。

言い過ぎているわけではなく、文字通り友達が「一人もいない」。

俺の人生は、「インターネット」に壊された。

いや、正確に言おう、「友達より動画を優先した自分に」。

自業自得だった。

Hikakinのあの一言が、恐らく安易気持ちで返信したあのコメントが、そんな事態不特定多数に遭わせようとしている。

もう自業自得ではない。

あのコメントを見たユーザーが、Hikakinの考えは意識が高いな、じゃあ自分も…となり、俺のような事態になってしまったら。

その責任は、言うまでもなくHikakinにある。言い逃れはできない。

自らのリプライが、学生人生を壊してしまう。

そんな「影響力」が自分コメントにあることに、彼は気づいていない。

正直Hikakin活動については俺はかなり肯定的であったと思うが、今回の一言でさすがに幻滅した。

これからは堂々とHikakinアンチを名乗ろうと思う。

これを書くためにキーボードタイプしているこの手もまだ怒りで震えている。

これまでHikakinが行ってきた人道的な活動好意的交流については変わらず称賛したい。それは誰も文句が言えないことだと思う。

しかし、Hikakinよ。お前の影響力がどれだけか、まだ分かっていないのか。

そもそも小学生の夢がYoutuberって時点でヤバいのは分かる、だがそれは「個人」の影響ではない。

ただ、お前の「一言」には確実に大きな、莫大な力があるんだよ。

お前の普通を語るなよ。

『人それぞれいろんな考えやお金の使い方、自分への投資、あると思うけど』と言うなら、お前の普通社会普通と思うなよ。

『僕は~と考えてます!』という予防線は「普通」という単語を使った時点で矛盾してるんだよ。

お前は才能があったから、「コミュニティから逸脱しても、ネットで囲われることができたんだ。

大多数の人間には、「独り」から広げられる人脈はごく限られている。俺に限っては無かったんだけどな。

友達がいなくなる。

「それでもいい、『普通から逸脱する』ことが成功につながると、Hikakinも言ってた」

俺はそんなことを言い始める学生が一人でも現れたら、発狂しそうなくらい悔しくなると思う。

Hikakin、もし運命と偶然によってこの記事出会ったら、お願いします、どうかあのコメントを消してください。

俺は、どの学生にも「普通」の人間関係を築いてほしい。

君はそうは思わないだろうが、一億の凡人にとって、「友達」ってのは、未来を切り開く一番大事ものなんだよ。

ツイッターで擬似的な死を楽しんでいる

ツイッターアカウントをいくつか持っていた。

どれも五年以上前に作ったものだ。それぞれに繋がりはなく、名前も違うしツイートの毛色も違う。趣味で切り分けた独立アカウント。そしてそれぞれによく話す仲の良いフォロワーがいる。

半年前、仕事生活上の様々な不安小学生の頃から持っていた希死念慮がぐちゃぐちゃに混ざって、その中の一つのアカウントで死亡宣告をした。

遺族になりきって、「〇〇の親族です。〇〇は先日逝去いたしました。生前〇〇と親しくお付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございました」

というふうに。亡くなった芸能人ツイートを参考にしてそれっぽい文面にして、葬式など様々なドタバタを暗に臭わせるために死亡設定日より期間を開けたりなんかもして巧妙に。

ツイートした直後、後悔した。なんでこんなことしたんだろう、意味がわからない、でももう呟いてしまたから消すわけにはいかない。

でも、そのアカウントで仲良くしていたフォロワーの一人がそれを拾った途端、後悔がぞくぞくとした快感に変わっていった。

「〇〇さん!? 嘘だ......」「そんな......よく話していたのに亡くなるなんて......」

私のために悲しんでいる。リツイートが増え、私の名前を見たことがある程度の人までご冥福をお祈りしている。彼ら彼女らにとって、私は死者になったんだ。

すごく気持ちが良かった。私が死んだだけなのに、こんなに多くの人がその死を悼んでいるのだという快感

私の冥福を祈っている人たちのツイートを見ながら、私はにやにや笑っていた。

以来、私は一定の間隔をあけながら、私自身を死なせている。何度も死なせていたら当然アカウントが足りなくなってくるから、新しくアカウントをつくってまた別の関係を構築し直す。タグをつけているツイートを探してその人の作品趣味共感してあげたり、まめにいいねリツイートをしてあげたり、「おもてなし」をしてあげさえすれば、ツイッターで人と仲良くなるのは簡単だ。もちろん、悼んでくれるような人を作るまでは時間がかかるから簡単といっても短期間ですぐに作り上げられるというわけでもないけれど。

ともかくそうやってコミュニティに参入したら、頃合いを見計らって私は死ぬ。死因は様々だ。事故死、病死自殺はうまくやると本当に気持ち良い反応が返ってくる。

何で気づいてあげられなかったんだろうとか、そういえばあの時のツイートは、とか、まだ若いのに、とか色々好き勝手に私の自殺の要因を想像している。愉快でたまらない。そういうツイートを見ているときがたぶん私にとって一番幸せ時間なんだろうと思う。

この前もまた私は死んだ。平成が終わるまでに、あと何回死ねるか。次はどんな死因にしようか。どんな訃報の文面を作ろうか。今日もそんなことを考えてわくわくしながら、私は呟いている。


追記

こんな日記なんて早々に流れに飲み込まれて消えると思っていたから、反応があって驚いている。賛否はともかくとして自分の書きなぐったものに反応してもらえることは、ご冥福を祈られるのとはまた違った嬉しさがあると知った。

趣味の悪いことだというのは自分でも重々理解しているのでそれは脇に置いておいて、私がアカウントを作る際に心がけていることとして、「ヘイトを溜めない」ことがある。

ツイッターにおける人間関係は、実社会よりはるかに作りやすいことはすでに書いたが、同時にそれはきわめて脆くもある。

ミュートやブロックという形でその人をいなかったことにできる機能があるし、訃報に触れる心持ちにしても、ネット上だけで関わりがあった人の訃報は、実際に対面したことのある人の実感的なそれより軽い。

からこそ、人が(本当に)死んでいるというのに、その人に対してヘイトを持っていた人は、ネット上においてはその死を平気で喜べる。実生活でそんな態度を露骨に表に出す人はほとんどいないことを考えれば、この点は了解してもらえると思う。

そして、そのような反応は、私の求めているものではない。

良質な冥福は、良質なユーザー死ぬことでしか起こりえない。私が平穏に悼まれるためには、関係悪感情を挟んではいけない。

から私のアカウント平和ツイートばかりだし、センシティブ話題には触れないよう心がけている、ということを追記しておく。

2018-11-17

anond:20181117114614

さすがに47都道府県は覚えてるけど県庁所在地はけっこう忘れてたわ。

関西人なので関東四国が辛かった。

以下間違えたやつ

水戸→忘れてた。納豆、黄門、色々あるのに。。

宇都宮茨城だと思ってた

高松うどん市とか讃岐市にしろ

奇跡的に覚えてたやつ

大津、津→コンビで覚えてた

松江→なんとなく。熟女みたいな名前だし

甲府→かっこいい

どうでもいいけど、東京都都庁所在地が諸説ある時点で、こんなの小学生に覚えさせる意味あるのか

平成の終わりに、『たまごっち』の話をさせてほしい

唐突ですが、私は、『たまごっち』が好きな成人済みの者です。突然ですが、ここで私の好きな『たまごっち』の話をさせてください。

たまごっちは、平成の始まりに始まった一大ジャンルです。90年代の全盛期のことはわかりませんが、わずか3年で4000万個を売り上げたそうです(ソースバンダイ新卒向け情報サイト)。過剰な生産により不良在庫を抱えてしまい、バンダイを潰しかけたたまごっちでしたが、なんと2004年に復活を遂げます。そして、私とたまごっちたちとの関係は、この復活後からまります

たまごっちのことは、私が小学生低学年のころから好きでした。最初は、素直にキャラクターがかわいくて、なんども自由帳やらくがき帳に彼らの絵を描いていました。ゲームもとっても楽しかったです。初めてたまごっちが死んでしまったときは、ショックで泣いてしまうほどでした。

ところが、中学生ぐらいになったころ、それを原作にしたアニメが始まりました。それから露骨女児ウケをあおるような、プリティーでキラキラしたキャラクターが増えるようになりました。私が好きだった、昔からいる素朴系のキャラクターは、徐々に出番が減らされました。

一部のキャラクターに至っては、新しいキャラageをするためにsageられる当て馬にされたり(いわゆるヘイト創作公式がやっている状態)、中には、存在が無かったことにされたキャラクターもいました。それに、本筋のゲームとは違う変身グッズとかにも手を出すようになって、その女児向け臭さが鼻につくようになりました。そういうところは嫌いでしたが、この時期に増えた新キャラの中にも、少しは好きなキャラクターがいるので、なんともいえません。結局、ほとんどの回を愚痴りながらも毎回観ていました。絵もけっこう描いてたし……。

そしてそのアニメも、半年にわたるセレクション再放送を経たのち、3年ほど前に終わりました。


ところでたまごっち公式サイトには「ごっちしんぶん」(現在は「ごっちレポート」)という名前の、毎月最新情報を発表するページがあります。「最新情報」と称して、先月と全く同じことを掲載し続けるのが何か月も連続することもざらにありました。実質更新が無いのと同じです。

宣伝の仕方も、なんだか残念です。twitterは、いまだに公式マーク(青いチェックマーク)がついていません。せっかくどこかのカフェなどとコラボしても、その情報拡散することもありません。おもちゃショーなどのイベント出展情報も、全然載せません。公式サイト更新情報があっても、twitterには載せません。一か月以上放置されていたこともザラです。代わりに載るのは、公式youtubeチャンネル動画更新情報。残念ながら、それも取りこぼしが多い。しかも、その動画はいつも再生数3ケタ程度。一応月に数本はアップするものの、正直そんなに面白くない。残念ながら宣伝効果はいまいちです……。

ここで、先述のアニメの話をもう一度させてください。良かったところの一つとして挙げられることは、声優さんが豪華だったところでしょうか。まめっちを演じていたのは、釘宮理恵さんです。他にも、こおろぎさとみさん、三瓶由布子さん、金田朋子さん、能登麻美子さん、加藤英美里さん、ゆかなさん、斎藤千和さん、小西克幸さん、竹内順子さん、山口眞弓さん、水島大宙さん、伊瀬茉莉也さん、チョーさん、稲田徹さん、竹達彩奈さん、茅野愛衣さん、小山力也さん、大原さやかさん、阪口大助さん……。最近人気のゲームアニメで大活躍されている方も多くいらっしゃいますよ。最近デッドプール』の吹き替えや『FGO』の坂本龍馬話題加瀬康之さんに至っては、本当にものすごい数のサブキャラ役を兼任してくださっていました。

youtube動画には、現在彼らは登場しません。残念ながら、声優さんによる話題性も見込めません。たまごっち公式youtubeチャンネルが始まると発表されたときには、webアニメでも作るのかな、と思っていたのですが、残念ながら違ったのです。とくに大事と思われるキャラクター紹介や世界観紹介の動画は、おかげでただの紙芝居状態。また、名前も知らない少女などが「実況」と称して普通にたまごっちを遊ぶ動画とか、女性公式サイトで細々と募集しているおたよりを読むコーナー、果てはわざわざたまごっち動画として投稿する意味があるのかわからない動画まで……。女性くちぱっちパペットを手に付けて、一人劇をしている様子はなんだか泣けてきます

以前はせっかくはじめしゃちょーさんがたまごっちスポンサーにつけて「たまごっち100個一斉に育てる」動画投稿してくださったものの、たまごっち宣伝にはならず、肝心のはじめしゃちょーファンの反応も「はじめしゃちょー面白www」でおしまいでした。再生回数だけはすごかったんですけどね……。それっきり、有名人を起用したコラボほとんどやっていません。

そして、たまごっちは、2004年の「復活」から2017年までで4200万個を売り上げたそうです(ソースバンダイ新卒向け情報サイト)。結構な個数です。公式サイトには、まるですごいことのように自慢げに書かれています。でも、ちょっと思い出してください。90年代の全盛期には、『わずか3年で4000万個を売り上げた』と先述しました。そうです、13年かかってやっと全盛期の売上3年分程度なのです!かなりショックを受けました。


そこに、LINEから救いの手が差し伸べられました。今年の9月18日LINE QUICK GAMEにて、「LINE発見!!たまごっち」のサービスが開始されたのです。私は早速、サービス開始当日からプレイを開始しました。

なんと400万人もの方(公式アカウントの友だち登録から推定、このゲーム公式アカウントを友だち登録しないとプレイできないため)がたまごっちプレイしてくださりました。すごいですね、2004年2017年たまごっちの売り上げ個数の1/10程度の人数ですよ。twitterも、人気のイラストレーターさんがプレイの様子を投稿したりしたりして、相当にぎわいました。(残念ながら、私自身の周りには、遊んでいる人はいないのですがね……)アンケートも開催され、不満点もかなり大幅に改善されました。

しかしその喜びもつかの間、11月2日11月30日までの(冗談みたいだけど本気の)長期メンテという形で現在サービスは休止中です。せっかく興味を持ってくださった方がたくさんいらっしゃったのに、今ではもうサービス開始前に逆戻り。サービスが再開してからちゃんと復帰する人がどれほどいるだろうか……。


「こうなったら、私がバンダイ就職して、たまごっち革命を起こしてやる!」と意気込み、就活の傍ら、いろいろと調べてみました。バンダイでは、3~4年ごとに全員が様々な部署に異動するというローテーションシステム採用しているそうです。私はたまごっち以外にはそうそう打ち込める見込みもありません。たまごっち以外に熱意のない人材なんて、さすがに必要ないでしょう。私はバンダイ就職するのを諦めました。


こうして今でも、愚痴は止まりません。ツンデレ外圧ライフエンジョイ(?)しています。昨日は、社員さんに対する愚痴まで吐くようになりました。ここまで来たら、もう愚痴るのも楽しくなくなってきました……。世の中からは忘れ去られているのに、雑草根性中途半端に生きているたまごっち公式を見て、

「もうこんなことなら、いっそ終わってしまえばいいのに!ずっと見向きもされないのに、無様に生きているたまごっちを見ているのは嫌だ!」

と言ってしまいました。家族からは相当たしなめられました。

一度は過剰な生産による不良在庫バンダイを潰しかけたコンテンツであるにもかかわらず、今でもたまごっちは生きていますアニメもなく、今はスマホゲーム時代で、売り上げもそこまで見込めないから、予算も削られていたりするのでしょう。きっと広報に割く人員時間お金も無いのでしょう。どんなに私が面白くないと思うコンテンツでも、お金人材も(おそらく)ギリギリの中で、(多分)わずかな予算の中で、数少ないチームメンバーが、やっとの思いで、血のにじむ思いで絞り出したアイデアです。その思いを無碍にするような発言をしてしまたことを、今では深く反省しています。なるべく素直に、外圧気持ちは控えめにして、今回の新作の発売を喜びたいと思います

私は復活後から今までの、ほぼ全ての作品プレイしてきました。このまま一発屋オワコンとして、平成の終わりとともに人々に死語扱いされて消えてゆくのはいたたまれません。


最後に、メディア露出が少ないので、私がここで最新作の宣伝します。まあこの記事による拡散力がいかほどになるかは分かりませんが。

たまごっちシリーズ最新作、『たまごっちみーつ』は2018年11月23日発売です。

このたまごっちは、どんどん次の世代へ、親の要素が「遺伝」してゆきます。例えば、まめっちの頭部にめめっちの目とくちぱっちの口が付いたたまごっちという具合に。その組み合わせは実に100京通り以上です。もはや天文学的でしょう?同じ姿のキャラクターは、おそらく二度と生まれません。それに、おもちゃ屋さんに配置された通信スポットで定期的にたまごっちを追加配信するので、これからもその組み合わせはもっと増えてゆくと思われます最近キャラクターを知らなくても大丈夫ですから、ご安心ください。

カラー液晶搭載で、解像度もそれなりなので、カラフルで表情豊かなたまごっち生活を共にすることができます。皆さんはおそらく、低解像度の白黒の液晶しかご存じないでしょう?

さらに、このたまごっちはなんとbluetooth対応で、スマホを経由して、全国のたまごっち通信することができます。周りに持っている人がいなくても大丈夫。実質オンラインゲームだと思えばいいのです。

さらさらに、最近たまごっちには、「ベビーシッターに預ける」機能が付いており、預けている間は育成する必要はありません。忙しい現代人にも安心機能です。

公式には「オープン価格」と発表されていますが、大体6000円です。プリティーなピンク色は恥ずかしいという方には、一部店舗限定ホワイトたまごっち販売されますホワイトたまごっちといえば、全盛期(1996年頃、私はまだ生まれてません)にはプレミア価格(数万円)がつくほどのヤバイ品だったとお聞きしております。ことしのたまごっちも、ホワイト伝説プレミアがつくほど盛り上がってほしいと祈っております。あっ、転売ダメですよ。

そういえば、アリアナ・グランデさんもたまごっちファンだったらしいです。(そのよしみで、たまごっちアニメED彼女楽曲「Baby i」のリミックスバージョンが起用されたこともあります権利関係DVDには収録されていないのが残念です)現在ファンかは知りませんが。国内外スターが、たまごっちみーつをインスタに載せてくれたりしないかなあ。

さあ皆様、久しぶりにたまごっちを遊びませんか?面白作品なのに、注目度が低いのはホントもったいないと思いますたまごっちというジャンルが、まだ生きていて、新作を出し続けているということを、世に知らしめたいのです。そして、「他のたまごっち結婚して遺伝子をミックスする」という本作の性質上、遊び相手がなるべく多く必要なのです。きっと楽しんでいただけるはず。たくさんの方に遊んで頂きたいです。どうか、たまごっちのことをよろしくお願いいたします。


追記:

みなさま、ブックマークを利用したコメントまことありがとうございます

中でも特に気になった「ぐでたまコラボすればもしや」というコメントにお答えしますね。

なんと、「ぐでたまたまごっち」というたまごっちがすでに出ております。というわけで、そのコメントへの答えは、「有名IPコラボしても無理でした」ですね。なんといっても公式さんが宣伝を全くできていないので……。良ければ買ってあげてください。

http://tamagotch.channel.or.jp/tamagotchi/gudetama/


追記:

追記1を書いている間に新しいコメントが来ていたのでお答えしますね!みなさま、お読みくださりありがとうございますたまごっちについてこんなに熱く語ったのは久しぶりなので、とても嬉しいです。


増田ブログツイッターで日々宣伝するというのはどうか」

したいのはやまやまなのですが、実はこれができないのには理由があります

実は私以外にも、同じぐらいの年、あるいは年上のたまごっちオタクわずかにます

公式から供給も少なく、新規ファンも増えないので、彼らは日々鬱憤を募らせています。新鮮な風が吹き込まないので、たまごっち界隈は常に一触即発の泥沼状態。時折、ファン同士で喧嘩をしたり、炎上沙汰を起こしたりして殺伐としています。中には、そういった喧嘩のなかで恨みを買われ、個人特定をされて公式イベントでの殺害予告をされたファンもいるとの噂で、ほんとに恐ろしいです。ほのぼのとした公式とは真逆に

自分も一度炎上沙汰に巻き込まれしまったので、現在アカ消し逃亡生活中です。あとから作ったアカウントでも、たまごっちの話はしないようにしています。「たまごっち」はワードミュートに。イラストの絵柄から特定されたりしたら面倒なので。

たまごっち現在幼い女児向けとして展開しているからか、正直言うと心が幼児のままの方が多くいらっしゃいます。小難しい言葉を使っていますが、自分自身もわりとそうです。中には日本語が通じないレベルの人もいくらかおり、うかつにtwitterたまごっちの話をするのはとてもキケンなのです。だから匿名ブログで発信しています。腰抜けのチキンでごめんなさい。


FGOポケモンGOたまごっちコラボイベントをやれば良いのだよ!」

ありがとうございますFGOは大好きです。ポケモンGOは厳しそうですが、FGOとはコラボやすそうですね。セイバーっちやアーチャーっちやランサーっち、育ててみたいです!FGOファンの層を取り込めれば、大幅な話題性が期待できそうですね!サンリオとのコラボの絵柄を見れば分かるように、サーヴァントたちがかわいい絵柄にも合うということは証明されているので、そんなコラボがあったらいいですね!このブログFGOたまごっち公式さんの目につけばいいのですが。


「その熱意でコナミ入って、たまごっち心中する気で取り組めばたぶんずっとやらせてくれると思う」

ありがとうございます……。でもコナミじゃなくてバンダイなんです……。


「コトダマンコラボしてほしい」

コトダマンは以前プレイしておりました!コトダマンコラボ積極的だし世界観殺伐としていないので、コラボやすそうですね!(コトダマンSEGAゲームであることに目をつむれば……。)


たまごっちの生みの親みたいだ」

うわわ……そんなことはございませんよ!だって、初代たまごっちが発売された1996年には、まだ私は生まれていませんし……!

実際の開発者は、横井昭裕さんという方です。なんと、「プロフェッショナル 仕事流儀」に出演したこともあります。彼のおもちゃ作りへのなみなみならぬ思いが伝わってきますよ。良ければ、図書館などで探してみてくださいね


日中預けられたたまごっちとそうでないたまごっちの育ちの差がどう設定されてるのか興味ある」

とくに差は発生しませんよ!ご安心ください(?)

忙しい方でも、忙しくない方でも、同じように育てることができます


万歩計とか心拍数計つけたら考える」

タニタさんたすけてくださいおねがいしま

みなさま、温かい言葉ありがとうございます勇気が出ました。バンダイへの就活チャレンジしてみようと思います

あと、追記はこの辺までにします。コメントは必ず全部目を通しますね。このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

子供被害不審者情報

https://www.gaccom.jp/safety/detail-294981

■事案概要

 平成30年11月16日(金)15:30ころ、岡山市北区平野地内の路上において、小学校女子児童3人が、お菓子あげる。」と声をかけられたもの

不審者

 60から70歳くらいの男、160〜170センチ、紺色キャップ帽、白髪眼鏡、水色ジャンパー、紺色ジーパン

この事案に限らず、アメやお菓子子供を釣ろうという事案が後を絶たない。

しかし、アメやお菓子でイマドキの小学生を釣ることができるんだろうか。

発覚してないだけで、実は結構釣られてるんだろうか。

小学生男児のゲップ芸に思うこと

今朝、通勤電車小学生集団が乗ってきた。

私の通勤時間比較電車が空いているので、あまり気にも止めずFGOイベント周回をしていたのだが、

ふと、一人の男児が頻繁に「ゲーーーッ」と汚い音をたててゲップをしていることに気づいた。

気になりだすと、30秒~1分置きくらいのかなりの頻度でゲップしていて、

その音は子供とは思えない、カエル断末魔のような汚い音だったので、正直不快不快で仕方なかった。

男児のすぐそば先生がいたので、注意しないかなと期待していたが、

先生は近くの男児よりも、離れた場所にいる子供がどこかに行かないか心配でそれどころではない様子。

きっと先生にとって男児のゲップは日常すぎて、もはや全く気にもならないのだろう。

それに好き勝手どこかに行かれるよりも、足元で大人しくゲップしててくれてた方がマシなのだろう。

子供たちが途中の駅で降りてくれたので、不快なゲップ音とは比較的早くおさらばできたのだが、

この話を会社愚痴ったところ、同僚(男)も「子供の頃に人気者になりたくて、ゲップ芸を習得していた」と告白しだした。

そんなにメジャーだったのかゲップ芸。

同僚はゲップ芸よりもさらに上位クラスの、『ゲップを貯めこんでお腹を膨らませてオナラに変換する芸』まで習得していたようだが、

ある日いつものようにゲップを貯めていたら、直後に食べていた物が逆流し、

そのままナイアガラしそうになった為、それを期にゲップ芸を卒業したらしい。

しかするとゲップ芸の卒業は、少年大人になる為の一つの通過点なのかもしれない。

あの男児がゲップ芸で大参事を起こすより前に、ゲップ芸の危険性に気づいて、早めに卒業することを祈らずにはいられないのだった。

2018-11-16

anond:20181116182501

ぬるま湯で育ったからとしか言えんの

どうにもならないというか見なかったことにしたい事例はたくさん見るぞ

小学生中学生売春や半ホームレスとかな日本の話やぞ

そこまで切迫詰まった話じゃないけど東京に帰りたくないです

ロリコンだけど所謂ハイエースしたい」みたいなのはないんだよ

普通にかわいがりたい

それはそれとして小学生で抜くんだけど

小学生から勉強頑張って受験に強い高校入ってさ

思い知らされるんだよなあ地頭の良さってやつを。中学まではさ、扱う科目も少ないかゴリ押しでどうにかなるじゃん。例えば英語だと単語と例文を鬼暗記してればまあなんとかなってしまう。でも大学受験ってドッと教科増えて覚えること増えて考えることふえて、効率が求められるじゃん。てか効率が求められてることにまず気づく必要あるじゃん地頭いいやつは無意識効率化してんだけど、ゴリ押しでどうにかしてきたやつはここで伸び悩むんだよね。

んで、大して努力してきてないけど地頭いいやつが効率的な勉強して東大くらいなら余裕ではいる。地頭のなかったゴリ押しマン宮廷行けたら成功かなみたいな。

悲しい。

anond:20181116001939

交換法則がない?数字の上ではあるようにしか見えない。

そもそも交換法則はa*b=b*aという法則なので間違いなく成り立っている。

小学生でも帰納的に容易に推測できる。

[]2018年11月15日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008715509178.348
01618025131.652
02194033212.346
0312113694.727
04172667156.947
05111487135.296
06202223111.250
0745357879.545
0859560995.154
0998741575.743
10107780873.047
1112913450104.351
1212614688116.656
1313816798121.745.5
141341273895.150
151791347375.346
161471179280.250
171851270768.749
181491440196.747
1910913646125.250
201171087492.946
211551203577.648
221841302170.828
23100950695.143.5
1日238822861995.747

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(196), 自分(180), オタク(123), 増田(109), 今(100), 話(99), 問題(85), フェミ(80), 日本(74), 自由(71), 好き(69), 人間(62), ー(61), 前(60), 表現(57), 女(56), 普通(56), 仕事(55), 男(54), 必要(52), 意味(52), 理解(50), 気持ち(49), あと(49), 表現自由(47), 相手(46), 戦士(44), 最近(43), 感じ(42), 会社(42), 趣味(41), 金(40), 他人(40), 関係(39), バカ(39), 時間(38), アニメ(38), 頭(38), 理由(37), 他(37), ネット(36), 子供(36), 社会(35), 今日(34), 世界(34), レベル(34), 全部(34), 気(34), しない(34), 言葉(33), 女性(33), 結局(33), 目(32), しよう(31), おっさん(31), 馬鹿(31), エンジニア(29), 規制(29), 昔(28), 活動(28), 程度(27), 地頭(27), ゲーム(27), 親(27), 無理(27), 意見(26), お気持ち(26), 方法(26), とこ(26), いや(26), 子(26), 主張(26), 逆(26), 奴(26), 現実(25), 勉強(25), 勝手(24), 自体(24), 状況(24), 場合(24), 最初(24), 別(24), 国(23), 一番(23), 作品(23), 興味(23), 完全(23), 発言(23), ただ(22), 迷惑(22), 力(22), 韓国(22), 時代(22), ゴミ(22), 連中(22), 内容(22), 人生(22), 手(22), html(21), 攻撃(21), じゃなくて(21), エロ(21), 努力(21), 一人(21), 嫌(21)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(109), フェミ(80), 日本(74), 表現自由(47), お気持ち(26), 韓国(22), じゃなくて(21), マジで(19), オタ(18), ラノベ(18), 可能性(16), 表現自由戦士(16), アメリカ(16), キモい(15), キズナアイ(15), サブカル(14), スマホ(14), 東大(14), わからん(14), BTS(13), 大阪(13), ネトウヨ(13), twitter(12), キモ(12), Twitter(12), 分からん(12), NHK(11), 元増田(11), 1人(10), AI(10), 異世界(10), IT(10), なんだろう(10), hatena(9), コミケ(9), IT系(9), SNS(9), ツイッター(9), ツイート(9), 基本的人権(9), 異能(8), な!(8), ゾーニング(8), なんの(8), 支持者(8), 普通に(8), ぐぬぬ(8), 基本的(8), 防弾少年団(8), 棲み分け(7), PC(7), ヤバい(7), ヘイター(7), 2018年(7), いいね(7), 萌え絵(7), 具体的(7), はてなー(7), 1回(7), この国(7), -2(7), 公共の場(7), 10年(7), 犯罪者(6), なのか(6), ノーブラ(6), 欧米(6), ja(6), ぶっちゃけ(6), 女子高生(6), 一緒に(6), ダブスタ(6), 社会人(6), さくらんぼ(6), 飲食店(6), マンスプレイニング(6), s(6), 東京(6), …。(6), 生産性(6), 社会運動(6), アイコン(6), url(6), ブクマ(6), 中国(6), キチガイ(6), 国会議員(6), プレイ(6), 何度(6), 焼きそばパン(6), 個人的(6), サイバー(5), 歴史的(5), どんだけ(5), アヘ顔(5), w(5), 下方婚(5), 1時間(5), 知らんけど(5), コテハン(5), 腐女子(5), 多数派(5), 同人誌(5), 自衛隊(5), パヨク(5), ブログ(5), KKO(5), なんとかなる(5), ドラえもん(5), 一般的(5), 2人(5), 顕名(5), いない(5), ディストピア(5), 2ch(5), gaccom(5), 米国(5), safety(5), PV(5), 40代(5), 30代(5), 脳内(5), 外国人労働者(5), detail(5), なんや(5), -1(5), E3(5), ω(5), かもしれん(5), ある意味(5), はてブ(5), アスペ(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

異能(8), おもいこん(4), 地頭(27), 焼きそばパン(6), さくらんぼ(6), 稲荷(4), 侵す(8), 飯テロ(3), 嘲笑い(3), 孟子(3), 魔女宅(3), 戦士(44), 表現自由戦士(16), BTS(13), ギャル(19), サブカル(14), 基本的人権(9), オフ(8), カルチャー(14), ヘイター(7), 逆らう(6), 表現自由(47), 隠れ(17), IT系(9), オタ(19), 原爆(19), 極論(9), エンジニア(29), ママ(18), 東大(14), 大阪(13), 論破(16), 勝て(13), 自由(71)

頻出トラックバック先(簡易)

たこやきってたこ入ってなくても成立する気がする /20181115065816(13), ■誰だよママ活で稼げるとか大嘘ついた奴 /20181115141440(12), ■労基署なんて、どうせ動いてくれないよ /20181115111532(12), ■小学生から受験対策しても地頭のいいやつには勝てない /20181115095837(12), ■年に1~2本アニメを観る中年は本当にいるのか /20181114224605(11), ■九九で七の段不要説 /20181115131151(11), ■また派遣社員妊娠だよ /20181115091014(8), ■この国はおかしいって人増田にいっぱいいるけど /20181115085831(8), ■デシリットルって小学校理科以降見たことが無い /20181115114125(8), ■ /20181115140807(7), ■女ってどうして生セックスやっちゃうの? /20181115103548(7), ■ /20181115085112(6), ■人は何故ラノベしか異世界ものから書き始めるのか? /20181115131830(6), ■anond20181115224301 /20181115224702(6), ■anond20181112064106 /20181112070625(6), ■稲荷寿司という名前おかしい /20181115145223(6), ■カレーが原因で会社をズル休みした /20181114115236(5), ■スーパー銭湯にいる気持ち悪い客 /20181115202541(5), ■自分むっちゃ底辺に感じる現象、に名前を付けたら? /20181115091703(5), ■パワーカップルって喘ぎ声が獣の咆哮っぽい /20181115145702(5), ■三人称お勧めのなろう小説を教えて /20181115110437(5), ■プリキュアでもキズナアイでもピカチュウでもない、まして上坂すみれさんでは絶対にない私の話 /20181112014205(5), ■基本的人権ってクソ制度だと思う /20181115004633(5), ■男は卑劣でクソみたいな生き物 /20181115222656(5), ■女児なりすまし写真送らせた疑い 小学校講師逮捕 /20181115160248(5), ■科研費無駄 /20181115131714(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5795007(2657)

2018-11-15

イカゲームと、依存症の恐ろしさと、私

自分ゲーム依存のようになった話をしてみようと思う。

そのゲームソフトハードを購入したのは2017年の後半。

ゲームハード機を買うのは約10年ぶりだった。

とりあえず人気のゲームをいくつか購入した。

その中には2017年ベストゲームと呼ばれているオープンワールドゲームもある。

特に私がハマったのはイカシューティングゲームの2作目。

2017年にはPUBGなどオンライン対戦型のTPS系も少しプレイし始めていたので、特に気に入った。

プレイするのは仕事が終わった夜間と休日だったが、ゲーム性質上、3分〜5分で1試合が終わる仕様なのでゲームテンポが良い。

イカゲームの開発会社はどの作品でも小学生の子供でもプレイできるようなゲーム作りをしているので、飽きずにプレイできる様に設計しているので試合時間を短くしているのだと思う。(PUBGは生き残れば1試合30分はかかる。)

また、PUBGとの違いはウデマエと呼ばれる強さのランクがあり、勝てば上がり負ければ下がるランクづけシステムがあることで、負けた時の悔しさが大きく、ウデマエをあげるために必死プレイし続けていった。

その後、生活に思わぬ影響が出てしまう。

仕事が終わった夜間にプレイしていたのだが、ゲームテンポが良いためかやめるタイミングがつかめ

ずるずると夜遅く、朝方までプレイするようになってしまった。

寝不足仕事をするようになった。

仕事ミスが増えはじめ、パフォーマンスが落ちて行ってしまった。

仕事関係者にも「体調でも悪いの?」と聞かれたこともあるが、ゲームのせいなんて言える訳もなく、適当ごまかした回答をした。

それでもやめることはできず、続けていると今後は体への影響も出て来た。

病院精神科ではない)に行き薬を貰い、ある程度回復したが、それでもプレイをやめることはできなくなっていた。

やめなければまた病気悪化するかもしれないという恐怖よりも体が勝手ゲームに向かってプレイするようになっていた。

薄々感じていたが、病気になってもプレイがやめられなかったことで

自分もしかして依存症なのではないか

と思う様になった。

しかし、依存症は簡単にやめられるものではなかった。

そもそも、そのゲームプレイして楽しいという気持ちはそれほどなかったのである

ただ、ウデマエをあげたいという気持ちだけでプレイを続けていた。

自分意識の中でそのゲームは「勝った喜びよりも負けてイライラする方が遥かに大きいゲーム」という印象だったからだ。

イライラが大きいならやめればいいだけなのだが、なぜか続けてしまう。

しかしたら大手ゲーム会社は皆このような「ハマる」ノウハウがあるのかもしれないが、頭ではデメリット理解しつつもやめられないことが不思議だった。

世にある依存症といえば、酒・タバコギャンブル・買い物・SNSなどだが、私はこれまでそれらを体験しても依存レベルでハマるという段階にはいたらなかった。

スマホソシャゲプレイしたことはあるが、ガチャを含めて課金したこともなく、依存症というレベルにはならなかった。

からこそ自分ゲーム依存になるなんて全く予想もしていなかった。

数ヶ月後、依存症を克服できるような状況の変化が起こった。

コントローラーが壊れたのだ。

私は面倒くさがりで節約家なので、コントローラーが壊れても買うのが面倒でもったいないと思い、プレイ自体をやめざるを得ない状況になった。(元々はゲームハード機とソフトもある程度プレイしたら売るつもりだった)

そして私はゲームをやめることができたのだ。

コントローラーが壊れただけで、依存から抜け出すという何て滑稽な奴だと思われるかもしれないが、事実プレイをしなくなった。

ただ、コントローラーを買いたいという気持ちわずかにあるので依存から完全に抜け出せたのかわからないが、

現在プレイをやめたことにより、なぜ私が依存状態になったのか冷静に振り返ることができるようになった。

これまでの人生、様々なゲームプレイしたもの生活には影響が起きず、今回イカゲームだけはやめられずに危険状態になったのか。

依存基本的に脳の報酬系への影響により起こると言われているところと、このゲーム仕様を合わせて推測すると

1) 1試合が短く、ゲームテンポが早いので簡単に脳への刺激が得られる

ゲームスイッチONにしてすぐオンライン対戦が始まり勝敗も5分で出るという手軽さは今までハマったゲームにはなかった。

2) 運次第で勝ったり負けたりするガチャ要素

オンラインマッチングで4vs4のチーム戦という仕様で味方と会話もできないので、どんな味方とマッチングするか運で勝敗が大きく分かれる仕様になっていることで

→ 運良く強い味方が来たり、敵がたまたま弱くて勝利したとき脳内が、モバイルゲームガチャでたまに当たりを引くのと同じ快楽が得られることで、やめられなくなったのかもしれない

ガチャを何度も引き続けてしまうのと同じ状況に陥っているのかもしれない。

→ 勝つために運よりも立ち回りやプレイ技術必要なPUBGにハマらなかったのは運要素が小さいからかもしれない。

(PUBGでも物資アンチの運という要素もあるが、ある程度立ち回りでカバーできるので今回ハマったゲームほど運要素は必要ない)

3) 連勝した後はほぼ必ず連敗するシステムなので、勝ちすぎて飽きないようにできている

ガチャ要素の部分と似ているが、勝ち過ぎず負けすぎずというようにマッチングの調整を行っているように思える。

子供ターゲットゲームなので飽きない様な仕組みを作れているとも言える。

4) プレイヤーをランク付けすることで、上を目指したくなる

ソシャゲ課金と同じでランクを上げたいという射幸心を煽られると人間はなかなかやめられない。

今回学んだ事

自分には依存症になんてならないと思っていても依存する事はある、とても身近な病気であるということ

・一度患ってしまうと理性で依存から抜け出すのはかなり難しいということ

依存症になったと思ったら病院へすぐに行ったり、環境を変えるべき

自分コントローラーが壊れるという外部環境の変化で運良く抜け出せたが、もし酒タバコギャンブルならそうもいかなかっただろう)

ゲーム動画などのエンタメは以下に脳から快楽物質を出させるので、今後もゲーム依存ネット依存はより社会的問題になるだろう

anond:20181115165351

中学から御三家とか行く奴は、本人より親が必死になるパターンが割といる。

幼少期から東大目指して頑張らせて、子供も親の承認得たいから頑張って、地頭もあって勝ち上がったパターン

野球とかスケートとかのスポーツも同じよ。

親が幼少の時からオリンピック!」「プロ選手!」とか頑張らせて本人のフィジカル合致したら一流になれるけど、

ごく一握りの一流の陰に、一般的にみたらすごい才能なのに「一流にはあと少しで何かが足りなかった」子供ごろごろいるわけよ。

大体小学生のうちから東大が何なのか、何の価値があるのか理解して、

御三家がどういう学校なのか、自分意思で選んだ奴は少ないと思うぞ。

単に「にほんでいちばんはいるのがむずかしいだいがく」ぐらいの認識しかないだろうよ。

大体「勝ち」って東大入ることが「勝ち」なのか?

勘違いしている親が多いけど、入ることが目的化してしまうと、その先苦労するよ。

身内にそういう人がいて、ホント苦労しているから。

anond:20181115170836

小学生なら親が子に聞いて回答してるケース多いんじゃない?

anond:20181115170522

小学生USENアンケートなんてシブいものどこで触れたのかも気になるな

ぶっちゃけGoogleトレンドの方がまだマシなんじゃないかな?

まぁGoogleトレンドポジティブネガティブか判定できないけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん