「小学生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小学生とは

2020-05-27

ある漫画家さんに伝えたい話

もう30年ぐらい前の話。

私はとある田舎小学校の5年生だった。

担任は新任の先生で、いきなり5年生を持つには負担が大きかったからか、副担任がついた。

そのひとのことをここではおじいちゃん先生と呼ぶ。

おじいちゃん先生普段ほかのお仕事をしてて、週に何回か助っ人にくる感じで

授業というよりは雑談しながらいろんなことを教えてくれるおじいちゃんて感じで

黒板も私たちノートに写しやすいような書き方とかしないし

話が逸れすぎて理科の授業が道徳時間に変わってしまったりしていた。

私は、いつもニコニコニコニコしている小柄でかわいらしいおじいちゃん先生が好きだった。

ある日、校庭で女子3人くらいとおじいちゃん先生雑談していたとき

おじいちゃん先生には息子がいて、その息子さんがマンガ家をしているという話になった。

先生の息子な、漫画家してんねん』

「えーすごい!なんていう名前?どんな漫画かいてはんの?」

『君らが読むような漫画と違うからなぁ、知ってるかなぁ』

おじいちゃん先生はもったいぶってなかなか教えてくれなかったけれど

最終的には息子さんの名前を教えてくれた。

「えっ!知ってる!○○(雑誌名)に載ってる人や!お兄ちゃんが買ってる!」

「▲▲(漫画タイトル)ちゃうん!!」

その場にいたのは女子ばっかりで

兄がいる子が少年漫画雑誌名前をあげて

私たちはきゃあきゃあ騒いだ。

おじいちゃん先生はいつもよりニコニコニコニコしながら

『そっかぁ、君らでも知ってるんかぁ』って

嬉しそうに恥ずかしそうにしていた。

そんで、その年のうちにおじいちゃん先生、突然亡くなってしまった。

ほんとに突然。

おじいちゃん先生お葬式とき

しか天気が悪くてすごく寒かった気がする。

私はそのお葬式の時に一回だけ、漫画家をしているという息子さんを見た。

お葬式のあと、どういうタイミングだったか忘れてしまったけどクラスのみんなの前でおじいちゃん先生奥さんお話をしてくれる機会があって、

(最初にも書いたけどおじいちゃん先生学校先生がメインのお仕事ではなくて

普段は別の仕事をしている人だった。)

おじいちゃん先生にはその息子さんしか子どもがいないので

お仕事を継いでくれる人がいなくてたいへんなの、と奥さんは話していた。

私はその時、おじいちゃん先生は息子さんに自分仕事を継いでほしいとは思ってなかったんじゃないか、ということを奥さんに伝えたかったけど

小学生の私にとってクラスみんなの前で過去エピソードを持ち出して奥さんになにかを伝えるというのはハードルが高すぎて無理無理の無理だった。

そこから30年、おじいちゃん先生お仕事は別の人が引き継いで、息子さんは息子さんのお仕事世界活躍を続けている。

こないだふとその息子さんの名前をググってみたら

その当時から数年前まで実家を継ぐ継がないですごく葛藤していた内容のインタビュー記事が出てきて

やっぱりこの話したほうがいいんじゃね?と思った。


おじいちゃん先生は喜んでたよ。

息子の名前を教え子が知ってたこと、名前を聞いて子供らがきゃあきゃあなったことをめちゃ誇らしく思ってたと思うよ。


私たちが知らないだけでおじいちゃん先生はもしかしたらその話を奥さんや息子さんにしたかもしれない。

これを読んでる他人様にはどこにでも転がってるようなちょっとお酒が美味しくなるほっこりエピソードしかいかもしれないけど

もし、もし、息子さんが

「親父は最後まで俺の仕事を認めてくれなかったな~」みたいなことを思ってる、または思ってたとしたら

いやいやいやいや、そんなことないから!大丈夫よ!めっちゃデレてたよ!あなたのお父さん!!って背中バンバンしてあげたいなと思って書きました。

いつかそのうちファンレターでも書いて送ろうかなとか思いながら30年経ってしまったので

このままでは死ぬまで書かないなと思ったので手軽にネットに書き込んでしまいました。

どうにか息子さんに届くといいなぁ。

誰か心当たりあったらおしえてあげてください。

これからも息子さんのますますのご活躍をお祈り申し上げます

おじいちゃん先生もきっとそう思ってるから



※消えていたので再投稿しま

anond:20200527181620

俺の恋愛半生

現在31歳。独身IT企業勤務だ。

一応少しフェイクを混ぜているが、ほぼほぼ事実だ。

小学生時代とある同級生女の子が好きになった。

学校で見かけるたびにドキドキしていた。自分名字とその子名前を組み合わせてみたりもした。

しかほとんど絡むこともなく一切の進展はなく、中学校卒業まで引きずった長い初恋消滅した。

高校生になった。結論から言うと、俺の人生で一番モテたのは高校時代だ。

といっても「女の子から告白された」が1回、「恋人が出来た」が1回。以上だ。

高校時代簡単にいうと「ヤンチャ」になった。髪の毛を明るく染めてみたり、バイクを乗り回したり、クラスの中心人物みたいなやつと仲良くなったり。

そしてよく一緒につるんでいた女の子から告白された。

しかし俺はその子のことは本当にただの友達としてしか見れておらず、断ってしまった。

直30代になった今でも後悔している。普通に良い子だった。

高校も3年生になったときにまた別の女の子と仲良くなり、自分から告白して恋人が出来た。彼女とは高校卒業までわりと平和に付き合いが続いた。将来のことも考えたりしたし、童貞も捨てさせていただいた。

だがほどなくしてフラれた。

いま振り返ると、当時自己中な言動を数多くしてしまっていたと反省してもしきれない。後半は腹の探り合いみたいになってしまった思い出がずっと心臓に突き刺さっている。

こんな経験はもうしたくない。

だいぶ凹んだ俺は、一旦別のことに興味を向けようと男友達とばかり遊ぶようになった。

(進学先が男だらけの環境だったというのも大きいが、)この頃はとにかく楽しい思い出ばかり。

異性関係の話は本当に何もない。

その後なんとか社会に出るも、ブラック企業を2社ほど渡り歩く。

もちろん彼女をつくる余裕なんて精神的にも肉体的にも金銭的にも無い。作ろうとも思えなかった。

3社目でようやくまともな会社に滑り込めたのだが、収入がここでググッと上がったことで長いこと何も無い色恋沙汰よりも、目に見えて生活水準を上げれる仕事に対する優先順位が大幅に上がったのだ。

そして気付けば30代になった。年収は800万まで上がった。

社内恋愛的なイベントは一切発生しなかった。というかこれ系のイベントは多分積極的自分フラグを立てないと起きない。

しかしようやく見つけた安寧の地で異性トラブルなんて絶対に起こしたくないのだ。

実家帰省すると「会社にいい子はおらんのか」とどやされるが、恋愛フラグを立てれない自分積極性の無さや自己中さを指摘されているように聞こえてしまい、本当につらくなる。

正直結婚はしたいし子供も欲しいと思っているので、ここ1年ほどマッチングアプリを利用しているのだが、まだ1度も直接会えていない。

マッチング後のメッセージにかなり気を使っているつもりなのだけれど突然連絡が途絶えてしまうことがほとんどだ。

正直に言うと女性が怖いし恋愛も怖い。俺も自然に話せる異性が欲しい…。

>ある漫画家さんに伝えたい話

もう30年ぐらい前の話。

私はとある田舎小学校の5年生だった。

担任は新任の先生で、いきなり5年生を持つには負担が大きかったからか、副担任がついた。

そのひとのことをここではおじいちゃん先生と呼ぶ。

おじいちゃん先生普段ほかのお仕事をしてて、週に何回か助っ人にくる感じで

授業というよりは雑談しながらいろんなことを教えてくれるおじいちゃんて感じで

黒板も私たちノートに写しやすいような書き方とかしないし

話が逸れすぎて理科の授業が道徳時間に変わってしまったりしていた。

私は、いつもニコニコニコニコしている小柄でかわいらしいおじいちゃん先生が好きだった。

ある日、校庭で女子3人くらいとおじいちゃん先生雑談していたとき

おじいちゃん先生には息子がいて、その息子さんがマンガ家をしているという話になった。

先生の息子な、漫画家してんねん』

「えーすごい!なんていう名前?どんな漫画かいてはんの?」

『君らが読むような漫画と違うからなぁ、知ってるかなぁ』

おじいちゃん先生はもったいぶってなかなか教えてくれなかったけれど

最終的には息子さんの名前を教えてくれた。

「えっ!知ってる!○○(雑誌名)に載ってる人や!お兄ちゃんが買ってる!」

「▲▲(漫画タイトル)ちゃうん!!」

その場にいたのは女子ばっかりで

兄がいる子が少年漫画雑誌名前をあげて

私たちはきゃあきゃあ騒いだ。

おじいちゃん先生はいつもよりニコニコニコニコしながら

『そっかぁ、君らでも知ってるんかぁ』って

嬉しそうに恥ずかしそうにしていた。

そんで、その年のうちにおじいちゃん先生、突然亡くなってしまった。

ほんとに突然。

おじいちゃん先生お葬式とき

しか天気が悪くてすごく寒かった気がする。

私はそのお葬式の時に一回だけ、漫画家をしているという息子さんを見た。

お葬式のあと、どういうタイミングだったか忘れてしまったけどクラスのみんなの前でおじいちゃん先生奥さんお話をしてくれる機会があって、

(最初にも書いたけどおじいちゃん先生学校先生がメインのお仕事ではなくて

普段は別の仕事をしている人だった。)

おじいちゃん先生にはその息子さんしか子どもがいないので

お仕事を継いでくれる人がいなくてたいへんなの、と奥さんは話していた。

私はその時、おじいちゃん先生は息子さんに自分仕事を継いでほしいとは思ってなかったんじゃないか、ということを奥さんに伝えたかったけど

小学生の私にとってクラスみんなの前で過去エピソードを持ち出して奥さんになにかを伝えるというのはハードルが高すぎて無理無理の無理だった。

そこから30年、おじいちゃん先生お仕事は別の人が引き継いで、息子さんは息子さんのお仕事世界活躍を続けている。

こないだふとその息子さんの名前をググってみたら

その当時から数年前まで実家を継ぐ継がないですごく葛藤していた内容のインタビュー記事が出てきて

やっぱりこの話したほうがいいんじゃね?と思った。

おじいちゃん先生は喜んでたよ。

息子の名前を教え子が知ってたこと、名前を聞いて子供らがきゃあきゃあなったことをめちゃ誇らしく思ってたと思うよ。

私たちが知らないだけでおじいちゃん先生はもしかしたらその話を奥さんや息子さんにしたかもしれない。

これを読んでる他人様にはどこにでも転がってるようなちょっとお酒が美味しくなるほっこりエピソードしかいかもしれないけど

もし、もし、息子さんが

「親父は最後まで俺の仕事を認めてくれなかったな~」みたいなことを思ってる、または思ってたとしたら

いやいやいやいや、そんなことないから!大丈夫よ!めっちゃデレてたよ!あなたのお父さん!!って背中バンバンしてあげたいなと思って書きました。

いつかそのうちファンレターでも書いて送ろうかなとか思いながら30年経ってしまったので

このままでは死ぬまで書かないなと思ったので手軽にネットに書き込んでしまいました。

どうにか息子さんに届くといいなぁ。

誰か心当たりあったらおしえてあげてください。

これからも息子さんのますますのご活躍をお祈り申し上げます

おじいちゃん先生もきっとそう思ってるから

オブジェクト指向が分からないあなたへ

どうも、都内の某企業に勤めるフルスタックエンジニアです。この記事では、ITの非専門家に向けて、オブジェクト指向解説をしたいと思います

小学生プログラミング教育が開始されたり、AIIoTなどの技術が身近になった今日オブジェクト指向理解しておくことは極めて重要です。なぜならば、オブジェクト指向ITエンジニアとっての「共通言語」であって、今やあらゆるソフトウェア技術オブジェクト指向の上に成り立っているからです。したがって、オブジェクト指向理解すれば、ITのすべての分野の基礎が身についたことになります。難しい概念がいくつか出てきますが、分かりやす解説するので頑張ってついてきて下さい!

オブジェクト指向とは

まず、オブジェクト指向とは何かを解説します。オブジェクト(object)とは、「モノ」のことです。言い換えれば「モノ指向」です。つまりコンピュータのようなバーチャル対象ではなく、現実のモノをモデルプログラミングしようというのが、オブジェクト指向定義です。この考えは、今流行りのIoT(Internet of Things = モノのインターネット)にも取り入れられ、爆発的に影響力を増しています

モノという考え方は、18世紀哲学者カントに遡りますカント純粋理性批判において、理性と経験によって認識できる以前の「物自体」という概念提唱し、大陸合理主義イギリス経験主義を統一しました。オブジェクト指向におけるモノとは、カントのいう物自体です。したがって、オブジェクト指向世界の真理を記述できます。そのため、コンピュータというバーチャル世界を超えて、IoTを作ることが可能になります

現代プログラミング言語オブジェクト指向サポートする最も代表的言語Javaです。これに対して、CやC++といった旧来の言語関数型言語といい、現在では顧みられることはありません。また、JavaMicrosoftであるC#や、Javaに組み込んで使うマクロ言語であるJavaScriptなどもオブジェクト指向言語であり、プロエンジニアは好んでよく使います。一方、学生向けの教育用言であるPythonRubyなども、一応オブジェクト指向サポートしています。これらはプログラミング入門には適していますが、実務で使われることはありません。

オブジェクト指向の三要素

オブジェクト指向で最も重要な要素は

の3つです。これらを駆使することで、食卓から宇宙までを豊かにするIoTを作ることが可能になるのです。一つ一つ解説していきます

カプセル化

カプセル化とは、実装利用者から見えなくすることです。

たとえば、ソフトウェア脆弱性があったとしても、カプセル化をしていれば、利用者からはその脆弱性は無いように見えます。したがって、オブジェクト指向で作られたソフトウェアには、セキュリティ上の問題存在しません。

また、IoTを用いていない従来の家電製品などは、ボタンがたくさんあったりして操作がとても複雑です。カプセル化を応用すると、この操作を全く包み隠してしまっても、機械が使えるようになりますiPhoneスマートスピーカータッチパネルや声認識などで操作できるのは、カプセル化のおかげです。逆に、ガラケーボタンがたくさんある家電製品などは、オブジェクト指向(=IoT)で作られていません。

継承

継承とは、あるオブジェクト性質を別のオブジェクトが引き継ぐことです。

たとえば、人間は「歩く」「喋る」などの動作を行え、鳥は「飛ぶ」「鳴く」などの動作が行えますオブジェクト指向世界では、鳥を継承することで、人間が飛んだり、鳴いたりすることができるようになります。これを応用したのが、VRVirtual Reality=仮想現実)です。

また、iPhone携帯電話であるにも関わらず、ツイッターをみたり、アマゾンで買い物ができたりするのもオブジェクト指向のおかげです。つまりiPhoneツイッターアマゾン継承しているのです。それだけではなく、iPhone時計や財布、メモ帳など、現実世界の多くのもの継承しています

ちょっと抽象的になりますが、この考えを突き詰めると、次のような応用が生まれます。将来必要となるすべての機能実装したオブジェクトを一度作っておけば、後続の開発者はそれを継承するだけで、新規の開発なしに新機能を追加することができます。このような性質を「再利用性」といい、ソフトウェア開発では極めて重要な考え方となります継承はこの再利用性をもたらすために、ソフトウェア開発のスピードを爆発的に加速させ、現代ITの発展の原動力となりました。

ポリモーフィズム

ポリモーフィズムは、日本語では「多態性」と言います多態性とは、読んで字のごとく、多くの状態を持つということです。

オブジェクト指向では、多くの状態を持つことができます。一方、C言語などの関数型言語状態を持つことができません。関数型言語では、プログラムを関数(つまり入力と出力をもつブラックボックス)の合成として記述します。関数は、中学校数学で学んだように、入力に対して出力が一意に定まるので、状態を持つことができないのです。この制約を「参照透過性」と言います

オブジェクト指向では、参照透過性の制約がないため、プログラマは自由コードを書くことができ、関数型言語と比べて遥かに生産的です。また、上に述べたように状態を持てるということは、プログラムの入力に対する出力を無数に持てるということです。この応用がAI(Artificial Intelligence=人工知能)です。AIが、まるで人間が考えたかのように答えを出すことができるのは、ポリモーフィズムにより無数の出力を得ることができるからなのです。

おわりに

全体的に難解な記事となってしまいましたが

部分的にでも理解すればIT世界を見る目が変わるはずです。

うさんくさい情報に惑わされずに、このような本物の知識を身につけ

そして、皆さんにはIT未来を見通せる人材になっていただければと思います

anond:20200527182209

世の中「漫画家になりたい!」って一枚絵とか四コマを描く小学生は星の数ほどいても、

ちゃんコマ割りして、何ページものストーリー漫画で表せる小学生ってそんなにいないでしょ。

すげーわ。

anond:20200527151724

根拠なし

1億人に配るのと1000万人に配るのどっちが早いかなんて小学生でも分かることなのに

みんな自分悪魔を隠す為に10万円を選択した

子供の頃の気持ちを忘れてきている

小学生の時に感じた高校生への恐怖とかどんなんだったっけ。

別に忘れても困らないだろうけどなんか寂しい。

anond:20200527060240

赤毛のアン小学生くらいの女の子たちに人気あるでぇ。  

(俺はSF好きだったか赤毛のアンあたりには関心無かったけど)

真のアスペルガーである

僕は、小学生の頃に、力も強く偉そうにしていたクラスメイトに歯向かったことがある。

普段は歯向かう事は一切しなかった。それどころかおとなしくしていた。

しかし、である

その力も強く偉そうにしていたクラスメイト通称ブオーン」が僕に命令したこと

僕をキれさせた。何を命令されたのかは今では思い出せないのだが、僕は命令のものよりも

ブオーンの分際でこの僕に命令をした」

ということに癇癪を起した。

僕はドラゴンクエストが大好きだ。その頃も当然大好きだったし、ゲームはいつもドラクエばかりやっていた。

僕は自分が「勇者であるべき存在だと疑わなかったし、それは今も変わっていない。

僕はブオーンに反抗した。するとブオーンは僕をどついた。これはドラクエでいきなりおそいかかってきたというのと同じ事だった。

僕はブオーン攻撃をされたのである。僕はどつかれて、いや恐らくその後も普通に殴られた。

伝説勇者であるこの僕が、ブオーンに対してこのようなことをされたことが屈辱だった。

その屈辱が引き金となった。

僕はリコーダーを手に取り、ブオーンへの反撃を開始した。そして僕はランドセルやそして机、椅子、あらゆるものを使って

ブオーンに徹底的に反撃した。ブオーンが驚いている隙を逃さず、何度も何度も何度も何度も何度も何度も攻撃を繰り返した

頭の中では

ぼくのこうげきブオーンに1のダメージ

というメッセージが流れていた。ブオーンはまだまだやっつけられていない!

ブオーンはごめんなさいって言わなかったからだ。

ブオーンは僕が伝説勇者であるにも関わらず、僕に敵対してきた。

僕は別にブオーンを倒す必要はなかったのに攻撃してきた。

ブオーンは悪い奴だ!やっつけねば!

僕はそうしてブオーン攻撃し続けた。ブオーンはやがて泣いた。だけど僕はブオーンが泣いても攻撃をやめなかった。

伝説勇者である僕に対してやったことが許せなかった。

ブオーン伝説勇者には勝てない。これを覚えさせなければいけないと思った。

そして…。

先生が来て僕は攻撃を止められ、自体収束した。

が、僕は攻撃を止められたこから先生ブオーン退治を邪魔する悪い奴だと思うようになり

先生を「ボストロール」と心の中で呼ぶようになった。

僕はその後問題児扱いされるようになった。

なんかさあ

先日、テロリスト政治家比較するブコメを見た。

ああ、確かに政治悪用すればテロと同じだなと。

それでいて直接命張ってるテロリストより政治家のほうが

穢れた存在なんじゃないかとさえ思えてくる。

ごめんな。小学生みたいな感想で。

捉え方は人それぞれだ。

anond:20200427125355

おっさん小学生」読んで思ったんだけど

将来、誰かと入れ替わった時にたとえ異性でも名前が同じ読みなら受け入れやすいよな

2020-05-26

anond:20200525233944

"プリンの味"という短編映画があったな。

https://eiga.com/movie/78187/

小学生宏之は、祖父が買い置きしていたプリン勝手に食べてしまい、誰が食べたのかで家族同士の揉め事に発展。謝ろうと思った宏之だったが、その前に祖父が突然亡くなってしまう。心にしこりを残した宏之は、祖父遺言必死で守ろうとする。

anond:20200526140727

いや、そちらこそ大丈夫

世間フェミ活動に興味がない人が最初にみるのがそのあたりのメディア露出を得意とする「頭悪い美人」なことが多いわけじゃん。

に対しての

小学生の頃から報道見てる子なら(「頭悪い美人」なんか見る前に)報道で見るのが最初だろ」って話だよ?

そりゃ人によっては報道見始めるのが中学生からかもしれないし、大人になっても一切見ないバカもいるだろうが、別にその辺は主軸の話でもないしどうでもいい。

大人になっても報道一切見ないバカだけど「頭悪い美人」だけは興味を持って見る人、ってそんなに「多い」とは思えないけど。

いやお前の周りはそういうのが多いんだとしたら、単なる観測範囲の話になるが。

最初に見るのは「友達から回ってきたtwitterRT」とかじゃない?

ってその人が書いてるし

ニュースとかちゃんと見る子だったら報道で知る事も多いだろうね。小学生くらいに。

には

日本にはニュースちゃんと見る人間はそんなにいないじゃんって反論してるんだよね。

そしたら急に

そもそも小学生の話なんで、見るのがワイドショーだろうがそこそこ世の中に関心ある子だと思うよ

本当にバカ小学生なら一切見ないだろ

勿論難関中受験するような子は違う媒体見てるだろうが

なんて急に馬鹿小学生限定した話をしてきたってわけよ。

まあこのあたりにしとこう。

自分馬鹿コミュ障だって自覚して、言葉には気をつけて生きていってくれたまえ。

フェミでもアンチフェミでもネトウヨでもパヨクでも

自分の思ってることが相手に通じてると思ってる人が結構いる。

高卒で働き始めた頃の自分がそうだったように、人間関係仕事関係トラブルを抱えてるんじゃないか心配になる。

コミュニケーション齟齬仕事ミスを繰り返したり、伝わってると思って伝わってなかったり、いろんな問題を生む。

人生が上手く行かないのはコミュニケーションが下手だからかもしれない。

高校の頃やその後なんでか嫌われて振られたりした理由は後々になってわかった、あの時もっとマシなコミュニケーションが出来てれば相手を傷つけることなんてなかったのにと思う。

今一度自分コミュニケーション力を見直すために、騙されたと思って小学生向けのテキストとか買ってやってみてほしい。

テキスト練習問題とかで結果はすぐに出る、数字あなた能力を教えてくれる。

anond:20200526140008

いや、そちらこそ大丈夫

世間フェミ活動に興味がない人が最初にみるのがそのあたりのメディア露出を得意とする「頭悪い美人」なことが多いわけじゃん。

に対しての

小学生の頃から報道見てる子なら(「頭悪い美人」なんか見る前に)報道で見るのが最初だろ」って話だよ?

そりゃ人によっては報道見始めるのが中学生からかもしれないし、大人になっても一切見ないバカもいるだろうが、別にその辺は主軸の話でもないしどうでもいい。

大人になっても報道一切見ないバカだけど「頭悪い美人」だけは興味を持って見る人、ってそんなに「多い」とは思えないけど。

いやお前の周りはそういうのが多いんだとしたら、単なる観測範囲の話になるが。

anond:20200526135449

小学生くらいに」≠「小学生は」

小学生限定して話になってないんよね。

おふざけでやってるのかもとは思うけど、ガチだったらとか考えちゃう

その日本語力だと実社会でも意思の疎通とかでトラブルになったり多くない?

会社取引から怒られたり、大事仕事任せてもらえなくなってない?

彼女友達が急に怒り出したり、急に嫌われたりってこと無い?

自分の中でわかってる話」が「相手に伝わる話」だと思っちゃってるんだと思う、言語トレーニングとか認知トレーニングとかが必要かもしれないから、カウンセリングとかも考えてね。

anond:20200526134736

ニュースとかちゃんと見る子だったら報道で知る事も多いだろうね。小学生くらいに。

これ、敢えて「小学生くらいに」を後に持って行く事でそこを強調してるんだよな…

そういうの分からないのか

anond:20200526134254

ニュースとかちゃんと見る子だったら報道で知る事も多いだろうね。小学生くらいに。

1,日本語シンプルに下手

書き直すなら「小学生くらいだと、報道で知ることも多いだろうね。」とかかな

例えば医学部女子差別なんて散々報道されたから、小学生でもニュース見る子なら知ってるわけだよね。

2,小学生限定した話はしてない

小学生でも」では小学生限定してない

はいろんぱっぱ、馬鹿は黙ってね。

anond:20200526134141

ニュースとかちゃんと見る子だったら報道で知る事も多いだろうね。小学生くらいに。

小学生の話だけど…

読解力ない奴が他人に読解力無いと言ってる

anond:20200526134031

お前は馬鹿から小学生の話をしてると思っちゃったのね

小学生だって出来る読解が出来ないとは困った子だなー

anond:20200526133628

そもそも小学生の話なんで、見るのがワイドショーだろうがそこそこ世の中に関心ある子だと思うよ

本当にバカ小学生なら一切見ないだろ

勿論難関中受験するような子は違う媒体見てるだろうが

日本にはニュースちゃんと見る人間はそんなにいないじゃん」と言う人もいれば

周り皆中受験の為に毎日見て入試に出そうな時事ネタはしっかりチェックしてて当たり前な小学生もいるんだよなあ…

anond:20200526123342

子供のころの条件付けって引きずるよね。

ただその後の男子から構われなかった記憶みたいなのは、けっこう気のせいというか、バイアスかかってると思う。

男子小学生として言うと、特に容姿については、小3程度の男子女子に比べてテレビドラマ雑誌モデルとか見ないので、一般論的な美醜の感覚全然育ってない。

たぶん一緒に遊んだとあるとか、なんか注意されたから嫌いとかの直近の体験で決めてるだけ。あとはなんか流行ってるゲームキャラに似てるとか。

忘れるが吉。

小学3年生で自信を失った話

小学生の時、同じクラス男子から、私を含めた女子4人の中でベスト3を決められて、私はそこに入れなかった。まあつまり最下位それから女子4人で固まってても、私以外の女子を構うばかりで、私は男子に構ってもらったことがなかった。いじわるされるより、居ないものとして扱われる方が堪えるもので、小学生3年生で「自分は選んでもらえない側なのだ」と植え付けられてしまった。それから大人になって、有難くも何人かの男性から告白されたことはあったけど、何故かどの人にも応えることができない。小学生の時に思い知った事実で、性格容姿に対する自信を完全に無くしてしまってる。性格容姿を変えようとしない言い訳と思われるかもしれない。でも、こういう経験をした事がない人には分からないんだろうなって僻んでしまう。こういう所が駄目なんだよな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん