「真摯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 真摯とは

2020-01-19

結局人は人と関わらないほうが良いのだ

数々ある問題環境問題かいろいろ。皆口々にそろえて言うのが、「これを平気で放置している人は同罪だ、許さない」と。

では人が、数々ある問題真摯に取り組み、少しの間違いも許さな社会になったらどうなるのか。

正しさは一つではない、見るもの価値観によって変わる。基準が変われば正しさも変わる。

互いに互いを正しあって、最後は何も残らなくなるんじゃないかと思う。

結局、人と人は関わらないほうが一番じゃないかと思う。人はおろかなので。

2020-01-13

フェミ的には異種族レビュアーズは真摯で誠実、ネコぱらのほうがよっぽど悪趣味で不誠実

ネコぱら1話

甘いブヒブヒ萌え作品と思って視聴したらえげつない人権侵害のある社会構造が描かれており最悪の気分になった。

こんなひどい初見殺し…もとい不意打ち仕込むなんてひどすぎる。

人を傷つけている自覚すらなさそうな作り手の悪趣味さと不誠実さを感じ取った。

ひるがえって異種族レビュアー1話

情報通りとんでもなくえげつないエロ作品。いや期待した以上にひどかった。

ゾーニングとはかくあるべきであるお手本のような作品

受け手を選別するにはどうすればいいか、作り手は熟知している。とても真摯で誠実な姿勢を感じ取った。

2020-01-12

クレーマーって(追記

文句言って来て、それを説明して、納得したら「さっきはすいませんでした」とか謝って帰るけど

そんなんで許されると思ってる精神がすごいな〜って思う

こちらが悪ければ真摯に謝るけど、支離滅裂なこと言ってきて、こちらをバカにしたような態度を取っておいて、こちから過去に1度説明したことを)再度丁寧に説明して、やっと納得して、帰りに謝れば済むと思ってるのってお気楽でいいな〜と思った

今後こっちはあなたのことをブラックリスト入りさせるし、面倒臭い顧客って思うし、再度来た時は腫れ物を扱うようにしながら深入りしないように対応していくようになるよ

こち仕事から普通の人には普通対応するし、面倒臭い人にも普通対応するようにするけど、やっぱりどこか少しだけ変わってくるよ

それを客商売なんだからちゃんしろ!って思うのはお門違いだし、あなたが起こしてきたことへの結果なんだよ〜って思う

ついたコメントも結局クレーマー気質の人たちだけだし、こっちとしてはうちに1人2人来なくなったところで痛手はないから、嫌なら来るなしか言い様がない

商売人間相手から、そうやって文句言ってもさっきはごめんね〜って許されると思ってるところがなんかもう性根腐ってるな〜って思う

これを身内とか友達かに何回もやられたら、さすがにキレられるだろうけど、客商売人間相手からキレられないとタカをくくっているのがなにか悲しい

追記

コメント欄すごい長くなっててちょっとビビる

商売というか、こっちも人間から、いきなり「お前らが絶対悪い!」みたいに来られても身構えるし、話聞いたら思い違いだったりすることもあるから、「説明したことを覚えてもないくせにいきなり喧嘩腰で来るやばい人」って認識になってしま

商売って行っても、サービス業寄りで、うちはこういう方針なので気に入らないなら別のところ行ってください、って言えてしまう業種でもある(上の方針でそう言うことはないけども)

数ある中から選んでくれてありがとう!って気持ちに(上の人は)なってるんだろうけど、下っ端としては(文句あるなら別のところ行けばいいのになぁ〜)って思う

あと客が謝るって書いてるけど「いや〜ん、こっちの思い違いだったわ〜

ミャハ」ってくらいだから謝罪ってほどでもないだろうな

2020-01-09

髭男に思うこと。

音楽はとてもいいなぁと思いながら聞いているんだけど、言葉センスが最悪的に苦手と感じている。

自分が初めて髭男を認識したのは、去年の高校野球だったと思う。

宿命」の歌詞ものすごく違和感だらけだったのだ。

歌詞から推察するに、最初から高校野球に向けてのオファーだったのだろうと思うのだが、非常に気持ち悪い。

特にサビの部分が最悪だ。抜粋する。



奇跡じゃなくていい 美しくなくていい

生きがいってやつが光り輝くから



そもそも野球プレイ奇跡も美しさも求められていない。

愚直で確実な守備なんかや、場面場面に応じた集中力の切り替え、走り出す瞬間の判断力

奇跡や美しいプレイが稀に起こった時に感動はするが、別段、それを求めている人は少数派ではないだろうか。

高校野球に、奇跡や美しさを求めているのではなくて、真剣さとか諦めない姿勢を称賛するのであって、奇跡だの美しさは後付けでしかない。

言葉選びが本当に気持ち悪い。

毎回、この曲がかかるたびにうんざりしてしまった。




あと、Pretenderもかなり苦手な言葉センスである



君の運命のヒトは僕じゃない



自分コミュケーション能力とか相性の悪さを、運命という言葉責任逃れしているのが苦手だ。

折り合わなかった悲しさはわかるけど、人生や目の前の決裂の責任を、運命とやらに押し付けるのが非常に傲慢だと思う。

別れるのは運命だったというなら、まだわかる。

しかし、運命の人じゃない、という言い方にすることで、まるで運命の人というものがあたか存在するような、万能の存在があるような物言いに、そして、それが自分じゃなかったという言い訳は、筋違いというか、真摯相手に向き合っていたのかと思うと、やっぱり気持ち悪い。



運命だとか宿命だとか、こういう言葉に引っかかる自分とは、運命とか宿命解釈にかなりズレがあるんだろうと思う。

もやもやをいまだに言語化できないけど、髭男のこの二曲は本当に苦手である



他の曲は歌詞ちゃんと見てないんだけど、たぶん引っかかるんだろうなぁと思ってるし、配偶者が好きなので、どうしても聞くときはあるし、相手にも苦手だということは伝えてあるし、宿命に関しては同意見だけども、ラジオでかかっちゃうもやもやするので、整理するために、言語化できない部分も含めて、ここに置いていく。

2020-01-05

anond:20200105171855

やめてくださいと真摯対話すればいいだけの話

日本軍隊は要らない!

anond:20200105063505

ネトウヨ特有支配されるだの被害妄想から来る軍拡論には呆れるばかりだ

本当に戦争が好きなんだな

9条を守り、真摯対話外交を続ければそんな病人地味た杞憂も消える

2020-01-02

anond:20200102022317

でも別れたらこの先の人生でもう若い女の子と付き合える気がしない。どう思う?

最後のここでみんなおわかりだろう。

増田馬鹿を求めてこの女と付き合い始めたことを。

若い女というのは経年変化して"若い女"ではなくなるわけで、それを求めている時点で行きずりの恋でしかないわけだ。全くもって真摯ではない。

おそらく増田馬鹿で幼稚な女に啓蒙してやる快感を求めているからこそ若い女固執している。

馬鹿な女を求めておいてその馬鹿さに振り回されることはよしとしない器のちいささと分別のなさ。同年代パートナーを求めてもほとんど相手にされずしょっぱい現実を見るだろうから若い女求めてずっとラリったままハニーハントをつづければいい。

でも強引なセックスはやめてね、訴えられるから

====

釣りだよね?

anond:20200102163734

詐欺師と変わらん内容にしかならんよ。

だって、まだ出来てないんだから

ましてや、「こういうものを作ります」と言って、もし期間内にできなかったら自分キャリアにも響く。

「将来こういうものを目指して、3年後、5年後にはここまではきっちり出来てそうです」ぐらいしか真摯にやろうと思ったらできないよ。

いや「これこれがわかってるから将来のこれが実現できるかわかるかもしれない」ぐらいかもなぁ。

できませんでしたって結論は当然許されないね。だからある程度はそういうものに使える金も必要

3年後5年後にここまでできる。ということの意味、実現可能性がわかるのは近い研究者ぐらいだってこと。

2020-01-01

米津のことを考えすぎて頭が爆発しそうなので書き捨てる

 紅白見た? 本人歌唱はないけど3曲が米津作曲作詞っていう待遇。何年か前も浅倉大介の曲が2曲流れたけど今回はめっちゃピックアップされた米津。

 私は米津のファンで、次のツアーも行く予定。でもさ、嵐への楽曲提供であるカイトいくらなんでもあれはなくね???

 嵐の歌唱前にあった本人のステートメントがもう嫌なんだよね。「周りに生かされている。生きていくことを許されている」とかいうの。千葉雅也がTwitterで「生かされているんじゃないくて生きていくんだよ」って言ってたけど、本当それに尽きると思うんだよね。

 歌詞も全体的に「糸=他者とのつながり」を強調したものだし……。

 私が好きな曲のひとつにTEENAGE RIOTがあるけど、そこに「誰より独りでいるなら誰より誰かに届く歌を」ってのがあるんだよね。これ、本人がなんかの番組で言ってたけど「SNSとか、周りとなじもうとしなきゃみたいな同調圧力への抵抗」みたいなことを含んでいるらしくて、それがとても響いたんよ。でもさ、カイトはなんか「生かされている」って共同体的な考え方が前に前に出てきてしまっていてさ……。もちろん、そういうのが好きな人はいいのかもしんないよ。私が個人主義からってのもでかいと思う。そこは個人の嗜好だけどね。TEENAGE RIOTカイトの米津、どっちが本物なのかってことでもないだろうし、きっとどっちも本当なんだろうし。

 しかし、音が全く面白くないのも問題だなあという。

 米津は変な音たくさん使って電子音楽しい系って面もあると思うんだ。でもなんかカイトはそういうのないんだよね。勿論、嵐の曲だからってのは確実にあるんだろうけど、オーケストラっぽい音がこれまた「お手軽壮大感」を出している気がしてならない……。馬と鹿でその片鱗をちょっと感じちゃったのもあって、余計にね。

 カイト歌唱後に、内村が「これが来年オリンピックでたくさん流れるわけだよね」とにこやかに言ってたのもまたひっかかって、この「他者との繋がり」を強調する音楽オリンピックかいナショナリズムを、創造共同体を強く結びつけるイベントに乗せられることを思うと暗い気持ちになる……。

 結局は、米津玄師劣化したってことじゃなくて、「ウケるものをわかった」こなれ感を感じてしまったという失望感なんだよな。勿論、本人がどんなものを好むかなんてわかんないしさ、私が勝手幻想を抱いていただけなのもわかってるよ。でもなんかさ、中高生の時にハチが直撃した身としては米津は「変な文体ファンタジー書く人」みたいな印象が強くて。謎の空想世界を見せてくるようなのもすごく好きだった(パンダヒーローもそうだし、KARMA CITYとか爱丽丝が大好きなのよ)。けどなんか、そういう独自性を感じられなかったんだよね。なんか、薄まったものを、悪い意味でのJ-POPを聴いた気分になった。

 これから応援するしCD買う(高音質マスターがあるならさっさとハイレゾで出してくれ)けど、カイトみたいな方針がずっと続かないように私は勝手に願っておく……。まあ、楽曲提供だけのスタンスもあるだろうし、嵐だからということも絶対にあると思うので、今までの米津とリニアに結びつけるのは乱暴だともわかってる。あと、これが好きな人はごめんな。

 推敲する気もあまりないし長くて本当にすまない。

追記

人気エントリに挙げられ、ブコメもたくさんいただいた。駄文を読んでくれて感謝

指摘が多かったけど「初期が良かった!!!!」って言ってる自称古参ワガママという面があるのは本当にその通りだと思う。米津自身が「スタンダードにならなければならない」って発言をどっかでしてたのも知ってる。

あと、「これはあくまで嵐の曲なのだから」という指摘も同意してる。米津自身が歌うのと意味が違うだろう、というのもその通りだと思う。

この追記で書きたいことは、「ファンは声を上げるべき」ということだ。私は信者ではなくてファンだし(ファナティックがどうとかは無視)、批判はすべきだと思ってる。ファンなので米津は神のような存在で、その意向は最大限尊重すべきだと思う自分がいる一方で、「作者は死んだ」のだから提示されたものに対して真摯に考えようという自分もいるんだ。

まあ、この文章は全体として「米津の今までの曲が好きになって期待しすぎたけど肩透かしを食らった人の喚き」というものだと受け取っていただければ……。懐古厨にならないよう自戒しつつ、米津先生次回作に(理性的に)期待します。

あっ、ブコメで「平沢進は」ってご意見があったがヒラサワには既に行っております

2019-12-27

適当に嘘書きとばすのやめてもらっていいですか

(1) 文科省は「いかなる理由でも出席日数が足らないと卒業させない」きまりなど作っていない。

 多くの高校に2/3以上、または1/2以上の出席が必要、などのきまりがありますが、これは単なる「内規」です。そして、その「内規」の最低限である「1/2」の根拠としては、昭和28年文部省初中局長通知による「一般的にいって、第三学年の総授業時数の半分以上も欠席した児童生徒については、特別事情のない限り、卒業認定は与えられないのが普通であろう。」が挙げられますが、ここでも、「一般論」であり「卒業認定の話」であり、かつ「特別事情」には配慮することが述べられているので、文部省時代から、「特別事情」への配慮可能だったわけであり、つまりいかなる理由があってもアウト」なきまりなど、一度も作られたことがないのです。

 その後さら平成に入ると不登校問題への理解対応が進むことになり、「登校拒否問題への対応平成4年)」通知や、平成5年の神戸地裁で、修了認定などは学校長による「高度に技術的な教育判断」であり「単純な学業成績の評価や出席日数の多少だけでなく」総合判断によるべきもの、との判例が示されました。

 以来、出席日数は根本的には「目安」に過ぎず、単純にそれだけで決まるものではない、というのが一般的見解です。

(2) 「先生に休暇がないことも、卒業学力ほとんど関係ないことも、こういうバカ制度にしたのは文科省

 まず、先生にも有給はあります。取得できるかどうかというのは別問題ですし、事実多くの人が年休を消化しきれていないのは事実ですが、それは勤務管理問題であって制度問題とはまた別では。それに「全く有給をとったことのない先生」もまずいないのではないかと思います。次に、「卒業学力ほとんど関係ない」というのも事実誤認で、それはおそらく「学校指導に乗る限り、学校卒業/進級できるように指導する」ことを誤解しているのだと思います。つまり、どうしても卒業/進級したいという意志の下に学校の適切な指導に基づいて真摯に取り組んだとしたら、人より時間がかかっても、(入学できている以上は)その学校で習うレベルの課程の修了認定を得ることは不可能ではない、と考えられますが、学校指導同意しなかったりそもそも学校指導を受けなかったりする場合、その課程の修了認定を行うことが不可能になります。そうすると、見た目は「学校の言うことを聞いていれば成績が悪くても進級」「同じ成績でも学校の言うことを聞かなければ進級できない」という状況になりますが、それは、「卒業学力ほとんど関係ない」と言うのとは違います。(もし、本気で卒業学力ほとんど関係なければ、先生方がなんのために補習を課して必死指導しているのか、という話になります。)

 それから、「こういうバカ制度」については二点とも事実誤認だというご説明しましたが、当たり前ですが文科省はただの行政機関であって制度(きまり)を作るのは立法機関国会仕事です。つまり「こういうバカ制度にした」のは国民代表である議員の皆様ですよ。

(3) 「SMAPがむりやり解散になったのも文科省著作権の乱用を放任してるからです。」

 すみません意味不明です。SMAP解散に追い込んだのはジャニーズ事務所では?

(4) 「どこで仕事してるのか目に見えない」

 全国どこにでも義務教育学校があり、国民の就学率がほぼ100%であるのは、誰が仕事をしているからですか?

(5) 以下についてはある程度同意しますが…

大学事務標準化されてなくてボロボロ日本一天才学者雑用ですり減らすことしかしてない」→確かにある程度そうですが、それも政治問題では?

コンピュータビッグデータつかえ AIに本気で恐怖してんじゃねえ」→確かにある程度そうですが、それは全省庁の問題では?

理系採用しろバカ そして新人を「文科省なりの教育」してスポイルすんなよバカ」→確かにある程度そうですが、それは全省庁の問題では?

最近文科省バカなことしかしないか来年バカに低い予算しかつかねえよ」→確かにある程度そうですが、今に始まったことではないのでは?


anond:20180801101700

anond:20191227072302

あなたが嘘をつけなくてインターネットがすべて真実だと思っている真摯な人なのはよくわかった

でも普通の人はリアルにつながることの言及自分を守るためにも多少の嘘を混ぜるものなのだ

あなたのような人が嘘松だとか言っている綻びは、たいていはそのような部分だ



全編創作可能性も高いけどな!学校教室のお喋りのまま成長したと考えるとしっくりくるしな!

最近よく見ているゲームYouTuber

ヤマトイオ

アイドルグループの一員として活動しているゲーム実況者。

バーチャルYouTuberムーブメントによって生まれ存在の一人でもある。

普段YouTubeを主な活動の場としており、ゲーム実況雑談配信をしている。

https://www.youtube.com/watch?v=nHRLIJ3I9qE

デビューしてから一年半程度の間にYouTube以外にも活動の場をかなり広げている。

ほかのYouTuberアイドルたちが苦戦しているのを見ると彼女たちは本当に運がよかった。

でもそんな彼女たちにもいつかは終わりの時が来る。

熱狂だっていつかは冷める。

人類もいつか絶滅する。

それは誰にも止められない。

もちろん私にも。

絶滅は既に始まっているの。

でも絶滅は終わりじゃない。

希望なの。

かつて大量絶滅が起こるたびに多くの種が失われたわ。

でもそのたびに新たな種が繁栄した。

そうやって生命バトンを繋いできた。

から絶滅は終わりじゃない。

希望なの。

UnlistedLeaf

オーストラリア在住のポケモンカードゲーマー

ポケモンTCGYouTuberとしては世界最大規模のチャンネル登録者数(183万人)を誇っている。

プレイ動画ではなくパックの開封アイテム収集動画チャンネルの主なコンテンツとしている。

キッズ向け、派手なリアクション、散財という三要素で構成されており英語圏ヒカキン存在といえる。

不要になった大量のカード子供たちに寄付しているところもヒカキンと同じ。

高額なミステリーボックス福袋的なもの)や関連アイテムガンガン買っているが

あるとき7200ドルミステリーボックス配達途中で行方知れずになったことがある(後日無事届く)。

https://www.youtube.com/watch?v=hEfNqQT0p6U

パダワン時代ユアン・マクレガーに似ている。

おめがシスター

アナログゲームデジタルゲームバランスよくやっている双子姉妹

https://www.youtube.com/watch?v=XToZKVsxii8

一見すると企業運営っぽい印象を抱かせる個人バーチャルYouTuberでもある。

当初は姉の方だけが(ほぼ)専業YouTuberだったが後に妹も専業となり今に至る。

姉が技術オタクなこともありUnity独自に作ったゲームでの対決もよくやっている。

自身勉強したことがすぐに収益に反映されるという羨ましい環境にあると言える。

動画雰囲気はUUUUUM所属YouTuberから強い影響を受けているのが伺える。

『A Hat in Time』というゲームを実況していたが最後ジェダイと化してしまった。

茶々茶(chachacha)

モンスターハンター仕事にしてしまったプロハンター実況者。

兼業ながらもモンハン生計を立てることができている数少ないハンターの一人。

YouTubeからオススメされていたのでなんとなく見てみたら悠木碧に声が激似でたまげてしまった。

今まで聞いてきた悠木碧の中で一番似ていた。金剛いろはより似ている。

しかし本人は声優には疎いらしく八武崎碧のことも視聴者に教えられて初めて知ったとのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=xudWbG6Zhrg

100万円以上するFaceRigアバター配信を行っている。

吟醸姉妹/Ginjo Shimai

専業YouTuberの姉と会社員の妹という姉妹二人で活動しているゲーム実況者。

当初は声のみでやっていたがその後バーチャルYouTuberムーブメントが到来したこともあり

FaceRigとLive2Dを使って現在のようなかたちで活動するようになったとのこと。

初期の静凛ともコラボしており、とある記念配信では彼女からスーパーチャットを貰っている。

ゲームの長時間実況配信を行っているがそちらは殆ど見ておらず

どちらかというと最新ゲームの内容などを10分程度にまとめた紹介動画を主に見ている。

https://www.youtube.com/watch?v=FLqVfbEXvHo

とてもわかりやすくまとまっており買う買わないに関係なく見てしまう。

オモコロチャンネル

アナログゲーム独自に考案した遊びをよくやっている不審者集団

破戒僧運営している。

ハイテンションプロダクション

ゲームのために北米日本を行ったり来たりしているレトロゲームオタク

初めて彼の存在を知ったのは知ったのはこの動画

https://www.youtube.com/watch?v=lRk1l4TPxVA

劇場版ソニック予告編がひどいらしいと聞いて検索をかけたらこれが上の方に出てきた。

小さい頃から日本アメリカを行ったり来たりしていたらしく日米のゲーム事情に通じており

双方の最新ゲームに関する話題はもちろん、レトロゲーム周辺の話題も頻繁に動画にしている。

アメリカ人だからなのかメガドライブミニのまとめ動画には執念のようなものを感じた。

ゲームには疎いほうなので、ざっくり分かりやすく色んな事情説明してくれるのは親切だなあと思う。

どうやらインディーゲーム界隈を盛り上げるための仕事をしているらしい。

キズナアイ田中おっさんのグッズを自室に飾っていたり湊あくあとコラボしていたりする。

HappyConsoleGamer

北米在住の重度の和ゲーマーかつコレクター

チャンネル名の通りコンソールゲームに関する動画を中心としている。

彼を知ったきっかけはリバーシティガールズを絶賛していたレビュー動画だった。

https://www.youtube.com/watch?v=xQ-Ow3wiTPQ

硬派な洋ゲーマー然とした風貌だったので初めはただ金貰ってレビューしてんのかと思ったけど

その他の動画を見ているとガチで昔から和ゲー日本コンテンツが好きだったらしいことが分かった。

基本的にはポジティブレビューが多く、コメント欄もほのぼのとした感じになっている。

しかしながら行動原理物欲をこじらせたオタクのものであり他人事ながら見ていて不安になる。

関係ないけど大量生産・大量消費という行為自分の中で不安を感じるようになりつつある。

ちなみに奥さん和ゲーマーであり最近ではドラクエビルダーズを200時間以上やっていたり

夫婦で一緒にポケモンソードシールドプレイしているらしい。

けいじチャンネル

北海道在住のゲーム有給が好きな毎日投稿おじさん。

和洋いずれのゲームプレイしているが、なかでも硬派な洋ゲーを好んでいる。

以前からYouTube上でちょくちょく見かけていたが今年あたりからよく見るようになった。

毎日決まった時間動画投稿されるので少しずつ見る習慣がついていった。

ゲームから単位で離れていた身としては最新情報などを取り上げてくれるのもありがたかった。

炎上上等・PV至上で適当なことを拡散しようとするタイプブログうんざりしていた身としては

彼のわりかし真摯な人柄と丁寧なチャンネル運営に敬意を抱いている。

硬派なゲーマーながら定期的にスケベゲームの実況動画をアップしている。

https://www.youtube.com/watch?v=Av8STVnhPhE

スケベゲーム実況中はピーピングライフに出てくるオタクCV森りょういち)の真似をしている。

関係ないけどファミ通の売上ランキングってDL版含めてかなりの数字とりこぼしてるって本当なの?

コジマプロダクション

長年ゲームを作り続けている陽気で根暗なおじさんのチャンネル

自身制作しているゲームに関連する動画を多数アップしている。

数年前に長年勤めた会社から独立起業を果たし、その後発売したゲーム大成功を収めている。

自身ゲーム予告編を自ら編集するという業界でも珍しいスタイルを取っているらしいが

映画が大好きで映画監督に憧れていたのも関係あるのかな。

そう思っていたら今度はスタジオをあげて映画を作るつもりですとか言い出した。

ゲーム制作と並行して短編を少しずつ作るというような話をしている。

余談だが、彼は日本では「小島監督」、海外では「小島さん」と呼ばれている。

一体いつからそう呼ばれるようになったのか本人に訊いてみたい。

バーチャルおばあちゃんねる

バーチャルYouTuberムーブメントに乗っかって適当に始めたら人気が出てしまった老女。

ゲームは上手くないがプレイ中の喋りがウケて今に至る。元々ファンいたことも大きい。

一発屋として生まれ存在からなのかデビュー当初はとてつもなく過激差別的発言が多かったが

本人的にも長く継続していくつもりになったのか現在はやや抑えられている(アレな発言は無くなっていない)。

本来ならい炎上やBANされてもおかしくないようなことをやってきたチャンネルながらいずれも経験していない。

また他者と一切コラボせず過去に一度雑誌インタビューを受けたのみにも関わらず登録者23万人以上いる。

社会的タブーや触れたらまずいと思われている話に積極的に触れていく配信をやっている。

映画ブルーノ』と現在ナイツ時事ネタ漫才を合わせたような感じ。

スターウォーズオタク

Gamer Grandma

1930年昭和5年)生まれの現役最高齢ゲーム実況者。

カトちゃんケンちゃん1987年11月30日発売)』時代からの熱心なゲーマーでもある。

前述の老女とは対照的に口数は少ない代わりにプレイングで魅せていくスタイルをとっている。

https://www.youtube.com/watch?v=Yndoka70-0s

喋る内容も必要最低限のことだけで尚且つ事実淡々と述べるに留まっているので

彼女動画を見ると普段見ている実況者がいかに分かりやすエンタメしているかが実感できる。

同じく高齢者ゲーマーである鈴木史郎(81)がサービス精神旺盛なエンタメ巧者であることにも気付かされた。

そういえば、もうすぐバイオハザードの新作が発売されるのでぜひ彼に実況してほしいと思っている。

おしらせ

バイオハザードシリーズの最新作であるバイオハザードRE:3』が2020年4月3日に発売されます

ゴア描写を解禁したR18版『バイオハザード RE:3 Z Version』も同日に発売予定です。

また同作には『バイオハザード レジスタンス』という非対称型対戦ゲームも同梱される予定です。

今作は初代PSで発売された『バイオハザード3 LAST ESCAPE』のリメイク作品となっています

REエンジンで新たに描かれるバイオハザード3をお楽しみください。

また『スター・ウォーズ/スカイウォーカー夜明け』が12月20日より全国の劇場にて上映中です。

新世代のスターウォーズは一体どのような結末を迎えるのか、ぜひご自身の目でお確かめください。

映画公開に合わせて東京ディズニーランドとのスペシャルコラボ実施中です。

園内アトラクションスター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー』が新作映画仕様で楽しめます

2020年初詣東京ディズニーランドで決まり👍

2019-12-26

anond:20191226155752

めちゃくちゃあるんでは。メディアにたいする恫喝口調が伝染してる。横柄な態度で威圧する方が、丁寧で真摯説明をするより議員としてよいあり方に変わりつつある。

anond:20191226111046

ホンマこの国、クレーマーに負けすぎやろ

マスク不可やと、病休率増加で店員不足またはインフル蔓延いうデメリットしかないのに、

クレーマー経営陣はそれも分からんのやろか

こんなん、マスクした店員が嫌なら別の店に行け、で済む話やん

ポーズか?クレーマーまがいでもお客様要望真摯に向き合います、ていうポーズが欲しいのか?

2019-12-22

戦争に関する授業の感想

中学生の頃の話なので、もう何年も前のこと。

当事者やその親族には申し訳ない話題ですまない。

授業で戦争の話を何度も何度も聞いて、そのたびに感想を求められ、何を言えばいいのかわからなくなっていた。

(ある「一定の答え」を求められている気はしていたけど)

あるとき、例の虐殺だったか民間人への圧政だったか感想文章で求められ、困り果ててしまい、

自分がこれだけ悲惨なことを引き起こしてきた人たちの末裔であることを恥ずかしく思う」

と書いて出した。「一定の答え」とはたぶん違うけど、一理あると思ってはいたし、真摯気持ちを表すには充分だろうとも思った。

あとで先生に呼び出され、『それは違う』と言われた。

少し和らいだ気はしたけど、違和感は残った。

それは『よい感想だ!』とキャッチアップしてもらえなかったかもしれないし、同胞の先人が関わってきたのは確かなのにそれを否定されたからなのかもしれない。

結局「一定の答え」は出せなかったのか、出したくなかったのか、はたまたわからなかったのか。

自分でもよくわからない。

2019-12-18

日本の力の強い流通はアホだ

個人的経験として。

メーカー: 真摯カスタマーのことを考えたマーケティングをしている。

キャリア: お客様満足度という指標もあり、CXをきちんと検討している(顧客としてまだまだだと思うが)

車: ディーラーとの関係微妙だが、未来が無いとの予測の下、一応考えている。KINTOはアホだが。

流通: お前ら、何があっても最終的にはここで買ってもらえると思っているから、顧客のこと何も考えてないだろ。実際何か問題あっても売り上げと株価に影響ないし。アルバイトへの給料未払い問題のお前だよ。

2019-12-16

anond:20191213170850

初めまして。この記事を読んで強い衝撃を受けました。記事を読んでいてもたってもいられなくなり、返信するために先ほどはてな登録してきました。この度、初めて増田投稿します。

私も彼女いたことのない23才の男性です。お気持ちすごく分かります自分の感じている苦しさを言語化されたようで、正直とても驚くとともに、このように感じている人が他にもいたことに少しほっとするような思いがしました。自己を省みて整理された形で文章にする明晰な思考力、自分の未熟さを反省改善しようとする謙虚真摯な態度など、到底私には及ばない優れたところのたくさんある魅力的な方だなと感じます。私が彼女になることはできませんが、身近にいらしたら是非友達になりたいなと思うほどです。

色々と厳しい意見も目につきますが、恋愛に多くを求めすぎないことなど、恋人がいらっしゃる方でも実践できていない人は多くいると思いますとはいえ、寄せられた意見、それに対する返信、どれも私にとっても大変参考になるものでしたし、大いに勇気付けられました。

記事を書いて公開してくださって、本当にありがとうございました。お互い頑張っていきましょう。

2019-12-15

anond:20191214151816

どうして彼の真摯さそのものを、それだけで独立した達成であり勝利だと考えることができないのだろうか? なぜわざわざ彼の真摯さは一度恋愛に換金されなくてはならないんだ?

ここだけは本当に同意。何かしらに対していちいちモテモテナイに変換する奴、反吐が出る。

あなた方は恥を知ったほうがいい」への反応について

昨日書いた「あなた方は恥を知ったほうがいい」への反応で気になったことがあるので書くわ

元増田の話とはほぼ関係ないのでツリーにのせないよう参照はしない)

 

あの文章実験だと思ってほしい。「この文にあなたはどう反応するか?」という実験だ。

まり見られていたのはあなたたちの反応だったわけだ。

卑怯だ、性格が悪い、と思うかもしれない。でもじつはさほど唐突でもない。あの文はそもそも元増田文章に対してあなたはどう反応したか、を問い、自省をうながすものだった。つまり趣旨最初から書かれていた。

それに必要なことだ。僕も含めて僕たちは「自分を顧みる」能力がとても弱い。でもその能力はとても大切だし、その能力の欠如が世の中を悪くしていると僕は感じている。

 

前の文でもこの文でも一貫して問題にしているのは「あなた」だ。僕じゃない。

でも前の文へのブコメの多くは僕や僕の文へのコメントだった。あれだけ自省を促してたにもかかわらず。まぁ仕方ない。そういうもんだ。人間の多くは自分を顧みるのがとても苦手だ。自分を顧みたくないから、わざと他人の気になるところに目を向けたりする、それも習性だ。

ましてやあんな長文で、あんな強い言葉で、あんな極端な物言いをしていれば、そこに言及したくなるのは人情ってもんだろう。もちろんそうなるだろうなって思って書いた。

そういうノイズを掻い潜って自省に辿りつけた人は凄いと思う。そういう人はなかなか居ない。実はこんなこと言いながら僕も苦手なんだ。自分を顧みるの。だからあなたは凄いと思う。尊敬する。

 

まり前の文のテーマは凄く短く言えば「自省」だ。あなたたちに自省を強く促しつつあの手この手邪魔し、最後にはそれまでの刃を自分に向けて「自省」のポーズも軽く取ってみる。

僕はあれを読む人に、自分の加害性や暴力性について振り返ってみて欲しくて、または振り返る能力が本当にあるか問い直して欲しくて、あの文を書いた。

 

これをマウントだと思って欲しくない。今自省をできてるか問われてるのはあなたもだけど、僕もなんだ。僕もジャッジ対象だ。

この文に対して、またあなたは「僕について」書こうとしてるかもしれない。でも待ってほしい、それはとっても勿体無い。

僕について、つまり他人について言及したくなる重力からなんとか逃れてほしい。それで、もし前の文や元増田の文にコメントしていたら、自分コメントを見返してみよう。3回くらい読んでみる。どうだろう?

そこに何か問題は無いか偏見が入っていないか、誰かを傷付けていないか、今度は僕は線を引かない。自分で引いてみて、どういう線ならアウトで、どういう線ならセーフだろうか。その線が適切かも含めて考えてみる。

こういう自省は今日だけ必要ものじゃない。前の文でも書いた通り、日常のあらゆる場面で自分言動が誰かを傷付けていたり偏見が入っていないか自分でチェックしてみるのはとても大切だ。

しかに面倒臭い。そんなことやってられるか、って思うかもしれない。でも、そろそろやらないといけない時代が来てると思う。やろう。

 

「つまり前の文は、元増田の悩みをダシにして、全然別の目的実験してた、ってわけ?」って疑問には応えるべきだろう。

そうではない、というのが答えだ。元増田の悩みはよく分かるし、彼が救われてほしいと思う、これは本心だ。

そして彼の苦しみの、遠い原因は、やっぱり多くの人の「自省のできなさ」なんじゃないかと思う。

ではなぜそんなに遠い原因を選ばなければならないのか、その背景には僕側の事情がある。つまり、僕は「彼に彼女をあてがえ」と絶対に言いたくないし、かと言って僕も含めた社会意識しないうちに植えつけたかもしれない意識で苦しんでる彼に、彼だけに努力を求めるのは間違ってると思う、という事情だ。

この事情により、僕は彼が彼女を得る以外の方法幸せになる道について考える必要があるし、しかもその方法は彼だけに原因や行動を求める物であってはならない、という複雑な制約がかかる。

その結果、彼以外の者(とくに僕自身)に原因の一端があるのではないか、ということを考えてみる必要があるし、それが「自省」に繋がる。

別にリアル元増田が僕の知り合いかもしれないって心配してるわけじゃない、でも彼のような悩みを抱えている人は世の中にはいっぱい居るだろうし、僕の周りにもいるかもしれない。だから彼の悩みは僕に無関係ではない。

 

さて、また長文になってきたぞ。

さっき「長文はわざと」みたいなこと言ってたけど、いや、まぁわざとではあるけど、元々素で長文になりやすい傾向はあるんだよね。その点については本当にゴメン。

恋愛至上主義が今の日本にあるかどうかについて、僕は複雑な立場だ(少なくとも前の文よりは、ね)

今僕は日常恋愛至上主義みたいな空気をそれほど感じない(少し感じる時もある)、でも学生時代はそれこそ元増田のように苦しんでいたし悩んでいた。

これは時代の経過だとは思わない。ライフスパンの経過だと思う。つまり今、恋愛至上主義に苦しんでいない僕と同時代に、中学生高校生大学生達の一部は恋愛至上主義に苦しんでいるんじゃないかと思う。学生のうちにそういうことに悩むのはまぁよくある話だ。

今苦しんでる彼らも、僕と同じように、いつかマシになるかもしれない。でも、だからといって、今の彼らの苦しみが存在していいものだとは全く思わない。

もちろんこの心配自体推測にすぎないんだけど、でも、たとえば、思い出してほしい、男性の多くは女性がどれだけ痴漢被害に遭ってるか知らないし、一部は、言われても何かしら理由を付けてそれを無視しようとする。

人間自分とは違う集団被害を見くびったり、それを軽視しようとする傾向がある、と僕は思う。僕たちが彼らの苦しみを「大したことない」と思う時、そういう心の動きは果たして働いてないと言えるだろうか? 過去に同じ苦しみを抱えていた僕でさえそれをもう忘れかけている。僕達は彼らの苦しみを知らないし、測ることもできない。

ましてや、遠因として僕も加害者リストに入っているかもしれない。だから今僕がそれに苦しんでないからと言って、「恋愛至上主義は無い」なんて軽々しく口にはできない。

 

気付いた人もいたみたいだけど、挑発的な物言いについてはグレタ・トゥーンベリパロディとまでは行かないけど意識はした。

まり自分コメントを顧みろ」というメッセージに対して、そのメッセージの装い(言い方、書き方、態度、長文である事、等々)に人はどのくらい気を取られるものだろうか? ということ。

 

最後に、文というものはただ単に読まれるだけの客体物だと思っているかもしれないけど、本当はとても怖いものだ。

それが悪文であるか美文であるかに関わらず、あなたがそれをどう読み、どう反応するか、というのは人によって大きく変わるし、つまりあなた」が物凄く表れる。

あなたが文を読んでるとき、文もあなたを読んでいる。

しかもそれは文だけじゃない。いろんな物があなたを見てるし読んでいる。

それを意識して、これから日常、いろんな場面で、他人ではなく自分自身言動を見つめ返して欲しい。「本当にこれで良かった?」「何か間違ってない? 傷付けてない?」と問い直し続けてほしい。

 

あ、書き忘れてたので追記

前回も今回も何度も問題にした「自省」について、類い稀なる能力を持っているのが元増田だと思う。

1つ目の文から自分の苦しみを詳らかに見つめ直そうとしていたし、2つ目では僕だったら反発したくなるようなコメントにすら真摯に受け止めて「自省」しつつ対応していた。

はっきり言って、上から目線で褒めてる場合じゃないんだよ。僕の見るかぎり、彼の自省能力は僕達あなた達をはるか凌駕している。少なくとも身の程を知った上で褒めたほうがいい。

そして前にも書いた通り、彼のその能力は決して恋愛に換金されずとも、それ単独で素晴しいものだと僕は思う

恋愛どうこうという価値観を取り払ったとき、彼は、僕にも、あなたにも、見くびられるべき人間では絶対に無いと思う。

ある意味では、彼の事が「どう見えてしまうか」という事が、その人がどれだけ恋愛至上主義的な価値観内面化してしまっているか尺度になるんじゃないかな、と思う。

在日朝鮮人の「帰還事業」の開始から60年も経つのに未だ「私達は強制連行で連れてこられて...」と喚き散らす人が日本に残っているのか?

日本政府って帰還事業サボりすぎじゃね?

こういうのはもうちょっと真摯に取り組むべきだろ

地上の楽園が待っている」とか喧伝していた朝日新聞さん...

2019-12-14

あなた方はうんちを知ったほうがいい(「うんちができない苦しみ」について

anond:20191214151816

うんちができない苦しみをうんちしたい(うんち)

https://anond.hatelabo.jp/20191210171417

https://anond.hatelabo.jp/20191213170850

 

上2つのうんちへのうんちを見てうん然とした、うんちした。あなた方はなんでそんなにうんちを知らないのか、うんちなのか。

 

まずうんちなのはうんちが「うんち至上主義」のわかりやすいうんちだという事だ。

これからいくつかうんちを引いていこう。うんちの右側は判断をうんち。左側は救いようのないうんちだ、というようなうんちだ。

1つめのうんちは「これがうんちではなくうんちのうんちだと気づいてるかどうか」だ。うんちながら、この時点で多くのうんちが左側にうんち。うんちすぎない? せめてもうちょっとうんちってくれよ。

うんちではなくうんちのうんち

シムシティのようなうんちを考えよう。

あなたは1つのうんちの長であり、そのうんちの構成員をしあわせにするのがあなたのうんちだ。

あなたひとつだけうんちを与えられている。そのうんちにおいて「何がうんち」で「何がうんち」とされ「何がうんち」だとされるか、社会のうんち観だ。これをうんちは動かせる。

うんち観にはいくつかうんち肢があるが、「うんちができる者がうんち」とする「うんち至上主義」はこのうんちにおいてうんち級のうんちをうんちする。なぜならうんちを殖やすうんちの領域にさわれるからだ。うんち強者に他よりもうんちしているといううんち感を与えながら、うんちを殖やすことができる。いわゆるぶっ壊れうんち。「うんち至上主義」は為うんち者にとってこれ以上なくうんちがいいうんち観だと言える。

もちろんデメリットもうんちする。

うんち強者でなければこのうんち観のうんちを得ることはできない。むしろそうでない者は自動的に「うんちった者」のうんちをおされる。(元からうんちっているのではなく、「うんちっていることにされる」事にうんちすべきだ。これは積極的なうんちである

「うんち至上主義」をうんちする限りうんちのすべてをうんちにすることはできない。必ずうんちを必要とする。

これはそういううんちだ。一部のうんちを積極的に生むことで大きなうんちを回収する。気にすることはない。うんちむのは自分じゃない。一部がうんちんで全体のうんちがうんちるならそれでいいじゃないか。――そう考えるうんちがこのうんちを選ぶ。これはうんちではなくうんちのうんちのうんちだ。

もちろんわかると思うがうんちはこのうんちだ。だからうんちんでる。彼のうんちはうんちが今のうんちである限り絶対にうんちするうんちであり、その存在はうんちだ。

「そんなのはどのうんち観でも同じだろ」と思うかもしれない。もちろんすこしはそういううんちもある。なにかをうんちと位置付けるかぎり自動的にうんちは生まれる。どのうんち観もうんちは生む。ただしうんちはこうしたうんち観をいくつも立てることでこれをうんちする。うんち観Aでうんちの者もうんち観Bでうんちとすることでうんちするというわけだ。

しかしうんちなのは「うんち至上主義」の「うんち」の2文字だ。このうんち観は単に「うんちができる者がうんち」とするだけでなく、むしろ他のうんち観に対する自身の「うんち」を主張する。つまりうんちシステムに落とし込めば、通常は複数選べるうんち観を1つしか選べなくするという強いうんちが「うんち至上主義」には掛かる。ぶっ壊れうんちを考えれば当然のうんちだろう。このうんちのため、うんち至上主義ではうんち観Bによるうんちができない。

まとめよう、「うんち至上主義」はうんち弱者のうんちといううんちを払って大きなうんちを回収するが、加えてうんち以外のうんち観を劣位に置くことでうんち弱者が他のうんち観で苦しみをうんちする逃げうんちをもうんち。そのうんちが元うんちの「すべてがうんちで解決される」といううんちだ。これはうんちであってうんちじゃない。元うんちに「お前のそのうんちがうんちだ」と言った者はうんちを知るべきだ。これはうんち個人がうんち意志で手に入れたうんちじゃなく、うんちが生贄を募集するためにうんち1人1人に植えつけたうんち観のうんちだ。うんちがえるな。

 

さて、うんちしよう。元うんちにブうんちなりうんちメントなりをうんちった者は自分のうんちを思い出してほしい。

そのうんちはうんちではなくうんち個人にうんちを求めるものではなかっただろうか? うんち個人にうんちを(そしてうんちを)求めるものではなかっただろうか?

この質問に「うんち」と応えられなかった者はうんちだ。うんちの左側へどうぞ。うんちは用意してないから以降ぼーっと突っ立ってそのうんち面を晒し続けてくれ。

(ちなみにうんちしておくが、例えばあなたコメントにうんちが従った結果うんちができるなりうんちになったとしよう。その場合もうんちだ。思い出してくれ、これはうんちの問題だ。例えうんちがうんち抜けしたところでそのうんちはうんちだけのものじゃない。別のうんちが補充されるだけ。全体のうんちは減らない。うんちはなにもしていない。うんち個人がうんち至上主義から脱うんちしてもうんちが無いことをうんちしよう。うんちされるべきはうんちじゃなくうんち全体だ)

 

うんち至上主義のうんち化

すでにうんちの左側に置かれたうんちもこれからのうんちで更にうんちになるかもしれないから以降もちゃんと読んでくれ。もし以降のうんちで右側に置かれたならひとまず喜んでいいしそのうんちは誇っていい。

 

さて、うんちの苦しみがうんち至上主義がのさばるかぎり発生を避けられないものであることはうんちした。この程度のうんちは分かってたうんちも結構いるんじゃないかと思う。

ただしうんちしたとてそれを避けられるかは別うんちだ。むしろうんちしても避けられないからこそこうしたうんち観はうんちだし、うんちでもある。

うんち至上主義がうんちを生むと分かってたとしても、それをうんち化せずに居られるうんちは少ない。特にあなたがうんち至上主義によってうんちを得ている既得うんち者なら、なおの事うんちだろう。

うんち個人のうんちの解決がうんちの解決に至らないとしても、うんち個人のうんちを願うのはもちろんうんちだしそれなりに美しくもある。でもそのうんちをまたもや「うんちができる事」によって成し遂げられるとあなたは考えていないだろうか?

うんちで紹介した2番目の「「うんちができない苦しみをうんちしたい」に対するうんち返し」(↓)をあなたは読んだだろうか?

https://anond.hatelabo.jp/20191213170850

↑でうんちは寄せられたうんちに一つ一つ真摯にうんちしている(もっともその痛々しいまでのうんちは彼をうんちにするだろうか? とうんちになるが……)

そしてそれに対するうんちは彼のうんちを賞賛するものが多い。いいうんちだ。しかしそのうんちには反吐が出る。

なんと驚くべきことに彼のうんちが「うんちができる事」に役立つことを願ったりうんちする声が多いのだ。なんだこれは? イカレてるのかあなた方は。

どうして彼のうんちそのものを、それだけで独立したうんちでありうんちだと考えることができないのだろうか? なぜわざわざ彼のうんちは一度うんちに換金されなくてはならないんだ?

あなたは彼のうんちを賞賛しながら、なぜその手元の「うんち至上主義」といううんちを手離すことができないんだろうか?

そのうんちこそが彼をひっぱたき皮膚を裂いた凶器であることを知りながら、そのうんちによって彼がうんちになることを望むのか? それがどれだけうんちな事なのか、本当に分からないうんちか?

まずうんちされるべきは彼のうんち至上主義ではなく、あなたのうんち至上主義なのではないか

もう一度うんちしよう。「Xがうんち」「Xをもつ者がうんちである」と規定するのが社会のうんち観だ。あなたがたはXに「うんち」なり「うんちができる事」を入れることに抵抗はないようだが(彼のうんちがうんちによって達成されることを望むならそういううんちだろう)、一方で彼のうんちである「うんち」はそれそのものだけではXに入らないと考えているようだ。

当然ながら、そのようなうんち観を持つあなた方が多く住むこのうんちでは「こんなにうんちならうんちもできる/うんちになれる」ことも期待できない。ここではうんちのうんちのされ方・されなさがうんちだからだ。悲しくもあなた方はあなた方のうんちがうんちされる見込みがうんちいことを自分自身でうんちしてしまっている。彼のうんちを願ううんちがどこか他人うんちなのもそのせいだろう。

 

うんちしよう。あなたのうんちは彼のうんちの根源であるうんち至上主義をうんち化したりうんち化するものでなかったか

「うんち」と答えられないならうんちの左側へ。

なお、うんちではなく「うんち個人に」「うんちによる幸せ」のためのうんちやうんちを求めた者は2重にうんちだ。頼むから慎んでくれ。あなたはうんちだ。

 

自分がうんちしているという自覚の無さ

はじめに紹介したうんちを思い出してほしい。私はあなた方をうんちのプレイヤーにうんちした。その意図がわかるだろうか?

 

あなたがたがやっているのだ。

 

あなたが彼のうんちを生み、うんちし、うんちし、うんちて、うんちったうんちを食べる張本人のうんちだ。

うんちをプレイするうちあなた方は気付くだろう、このうんちはオンラインうんちだと。うんちは自分だけじゃない、何億といううんちがこのうんちに接続し、それぞれがこのうんちに期待するうんち観をうんちする。そのうんちとしてうんち至上主義はみなさまのごうんちのおかげでランキングうんち位に輝きました。

そもそもうんち的にどういううんち組みでこのうんち観ランキングは動いているのだろうか?

うんちながら、為うんち者が「うんち至上主義ボタンポチっとうんちしたらみんなの脳にうんち至上主義がうんちされる、わけではない。そうではないうんち的なうんち組みがあるはずだ。

そのうんちの中にあなたがいる。

あなたがうんちてうんちきてうんちべてうんちしてうんちいてうんちいてうんちんでうんちてうんちってうんちいて過ごす一つ一つのうんちやうんちが様々にうんちして結びつくうんち系がこのうんちだ。

さて、あなたはうんちだろうか? あなたの好きなあのうんちやあのうんちやあのうんちはうんちだろうか?

 

うんちだと思った?

だとすればうんちだ。どうしてあなたあなたがうんちかどうか判定するうんちなりうんちがあると思ったのか、うんちしているとしか思えない。

うんちへのブコメを見てもわかる通り、このうんちにはうんち至上主義をうんち化してしまっているうんちが多い。あなた方は日常の様々なうんちでうんち至上主義をうんちするようなうんちをばら撒き、加うんち者となりながらそれに気付かない。

うんちを付けてほしいのはそういううんちなりうんちは必ずしもうんちの的にならないという事だ。すでにうんちの隅々にうんち至上主義が行き届いてしまっている以上、それはうんちからは「うんちされる」。どころか「うんちされ」すらする。このうんちにおいて批判されないうんちやあるいは賞賛されているうんちですら、実際にはうんち至上主義をばら撒く害毒うんちである可能性は十分にあるといううんちだ。聖うんちは無い。

 

こうしたうんちは、たとえばうんちニストならば割かし容易く受け入れられると思うんち。日常のうんちや多くのうんちに支持されるうんちが誰かをうんちにして成り立つうんち観を静かに忍び込ませてしまう。そうしたことをうんちニズムはうんちしてきた。

たとえばうんちニズムへの敵対者は、残念ながらその逆のようだ。彼らは心情的にはうんちのようなうんちの味方になりたいのではないかと思うが、彼らのうんちはその方法提供しない。日常些細なうんちやうんちによる抑うんちやうんち観の忍び込ませといった話題にうんちで迎え撃つ彼らは、同様にうんち至上主義を忍び込ませるうんちやうんちをうんちしえないのだ。

もっとも、ここにはうんちがあるかもしれない。全員がうんちではないと。例えばうんちニズムの敵対者が「うんちやうんちによるうんち観のばら撒き」をうんちしているのではなく、そのようなうんち撒きへのうんちの「偏り」をうんちにしている、とうんちするとしたら、それがうんちなら確かにうんちだろう。つまりあるうんち撒きにはそのうんちやうんち性を認めるが、他のうんち撒きには認めない、といううんちを取る人をうんちするという事はあり得るし、実際うんちへのブコメを見るかぎりそうしたうんちを無自覚に持っている(自分のうんち性を自覚できていない)うんちは多そうである。また↑のうんちニストへの期待もうんちが必要場合もある。彼女らうんちらはうんちコンテンツに対しては厳しいうんちを持っているが、うんちら彼らが賞賛するうんちのうんち至上主義のうんち撒きに対して同じくらい厳しいうんちを持っていると言えるか? と言われると、うーむ、うんちさせてくれ、とならざるを得ないし、うんちよりもうんちテンツへのうんちに偏っていると言われれば、それも自信をもってうんちはできない。そもそもうんち至上主義での既得うんち者もそれなりに抱えるうんちなのだ、その点で不うんちであったり不うんちなうんちも混じっているだろうし、そういう不純物に対する自浄性は多くのうんちが備えていない。とはいえ、その辺りもうんちしてうんちを付けてる人は多いと思う。思いたい(もっとも「自分は気を付けてるからうんちだ」とあなたが思ってるとしたら、あなたはうんちの左側にいる))

さて、うんちしよう。

あなたあなたがこのうんちでうんち至上主義蔓延に(従ってうんちの苦しみに)加担している自覚を持ってうんちしたか

「うんち」と言えないならあなたの居場所はうんちの左側だ。うんちを持ってくれ。お願いだ。

うんちを引くという事

この他にも様々なうんちが引けるだろう。流石に疲れてきたので(本当にいいうんちにしてくれ、せめてもっとうんちになってくれ)このあたりにするが、気が向けばまたうんちを追加するなりするかもしれない。

さて、あなたはいまうんちの右側に居るだろうか? 左側に居るだろうか?

右側に居るうんちはおめうんち。ただしそれは偶然のうんちである事をお忘れなく。今回引いたうんちはあくまで私のうんちの限界規定されてうんちされている。うんちがまだ思いついていない他のうんちで左側に立たされる可能性はうんちにある。

左側に居るうんちは、あなたはうんちにうんちする前にまず自分のうんちやうんち性をうんちするべきだ。まずはうんちを知るところからはじめるといい。

「こんなに細かいうんちをいちいち言われたらうんちもできないしうんちえないじゃないか」といううんちをあなたが持ったとしたら「今更うんち?」と答えるしかない。現代過去最高にうんちの線が増えたうんちだ。あなたがうんちする度、あなたは加うんち者であるあなたがうんちをできるためにうんちが気を遣ってあなたを避けてくれる事は無いのだ。

 

 

さて、気付いたうんちもいると思うが、これがうんち観のしている事だ。

うんちといううんちを引き、不うんちにもうんちをその右側に置いたり左側に置いたりする。もしもあなたがこれまでの私の言葉にうんちさを感じたとしたら、いや、全くうんち。だからあなたは、うんちなのだ

うんちを引くにしてもなるべくうんちになるよううんちを尽くしたつもりだが、うんちしたつもりならうんちとは限らないし、仮にそのうんち引きがうんちだったとしても、そのうんち性が無くなることはうんち。うんち種やうんち別のような理不尽なうんちを選ばないとしても「うんちじゃなくうんち」などという戯うんちはやはり戯うんちでしかないのだ。

頼むからうんちしてくれ、うんちを、加うんち性を、暴うんち性を、知ってくれ。

「うんちうんち」じゃねぇぞ。うんちに言ってるんだようんちに。

anond:20191214082008

真摯に向き合って下さりありがとうございます

私自身、自分恋愛経験だけは絶対小説に組み込まないと言うルールがあるので書くことが絶望的に難しいです。

まあ書くだけの経験なんてしたことないのが事実ですが。

自分の負の側面を文字昇華できるのがきっと、小説を書くに値した人間だと考えます。今の私にはおそらくそれはできません。

もう少し大人になれば、今書けないという苦しみ、誰かに越された悔しさを綴れる気がします。

今は何も考えず、死んだように生きるのが精一杯なのかもしれません。

あなた方は恥を知ったほうがいい(「彼女ができない苦しみ」について

彼女ができない苦しみを整理したい(追記)

https://anond.hatelabo.jp/20191210171417

https://anond.hatelabo.jp/20191213170850

 

上2つの増田へのブコメを見て暗然とした、失望した。あなた方はなんでそんなに恥を知らないのか、愚かなのか。

 

まず明らかなのは元増田が「恋愛至上主義」のわかりやす被害者だという事だ。

これからいくつか線を引いていこう。線の右側は判断を保留。左側は救いようのない阿呆だ、というような線だ。

1つめの線は「これが個人ではなく社会問題だと気づいてるかどうか」だ。残念ながら、この時点で多くの者が左側に置かれる。早すぎない? せめてもうちょっと頑張ってくれよ。

個人ではなく社会問題

シムシティのようなゲームを考えよう。

あなたは1つの社会の長であり、その社会構成員をしあわせにするのがあなたの責務だ。

あなたひとつだけコントローラーを与えられている。その社会において「何が幸福」で「何が優れている」とされ「何が重要」だとされるか、社会価値観だ。これをあなたは動かせる。

価値観はいくつか選択肢があるが、「恋愛ができる者が優れている」とする「恋愛至上主義」はこのゲームにおいてチート級の強さを発揮する。なぜなら市民を殖やす生殖領域にさわれるからだ。恋愛強者に他よりも優越しているという幸福感を与えながら、市民を殖やすことができる。いわゆるぶっ壊れ性能。「恋愛至上主義」は為政者にとってこれ以上なく都合がいい価値観だと言える。

もちろんデメリット存在する。

恋愛強者でなければこの価値観恩恵を得ることはできない。むしろそうでない者は自動的に「劣った者」の烙印をおされる。(元から劣っているのではなく、「劣っていることにされる」事に注目すべきだ。これは積極的行為である

恋愛至上主義」を採用する限り市民のすべてを幸せにすることはできない。必ず生贄を必要とする。

これはそういう方法だ。一部の苦しみを積極的に生むことで大きなメリットを回収する。気にすることはない。苦しむのは自分じゃない。一部が苦しんで全体の幸福が上がるならそれでいいじゃないか。――そう考えるプレイヤーがこの方法を選ぶ。これは個人ではなく社会構造問題だ。

もちろんわかると思うが元増田はこの生贄だ。だから苦しんでる。彼の苦しみは社会が今の社会である限り絶対必要とする苦しみであり、その存在必然だ。

「そんなのはどの価値観でも同じだろ」と思うかもしれない。もちろんすこしはそういう側面もある。なにかを優と位置付けるかぎり自動的に劣は生まれる。どの価値観犠牲は生む。ただし通常はこうした価値観をいくつも立てることでこれをカバーする。価値観Aで劣の者も価値観Bで優とすることでケアするというわけだ。

しか重要なのは恋愛至上主義」の「至上」の2文字だ。この価値観は単に「恋愛ができる者が優れている」とするだけでなく、むしろ他の価値観に対する自身の「至上」を主張する。つまりゲームシステムに落とし込めば、通常は複数選べる価値観を1つしか選べなくするという強い制約が「恋愛至上主義」には掛かる。ぶっ壊れ性能を考えれば当然の制約だろう。この制約のため、恋愛至上主義では価値観Bによるケアができない。

まとめよう、「恋愛至上主義」は恋愛弱者の苦しみというコストを払って大きなメリットを回収するが、加えて恋愛以外の価値観を劣位に置くことで恋愛弱者が他の価値観で苦しみを緩和する逃げ道をも奪う。その結果が元増田の「すべてが恋愛解決される」という盲信だ。これは結果であって原因じゃない。元増田に「お前のその考えが原因だ」と言った者は恥を知るべきだ。これは増田個人自由意志で手に入れたものじゃなく、社会が生贄を募集するために市民1人1人に植えつけた価値観の結果だ。はきちがえるな。

 

さて、チェックしよう。元増田ブコメなりコメントなりを送った者は自分コメントを思い出してほしい。

そのコメント社会ではなく増田個人に原因を求めるものではなかっただろうか? 増田個人アクションを(そして責任を)求めるものではなかっただろうか?

この質問に「いいえ」と応えられなかった者はアウトだ。線の左側へどうぞ。椅子は用意してないから以降ぼーっと突っ立ってそのアホ面を晒し続けてくれ。

(ちなみに補足しておくが、例えばあなたコメント増田が従った結果彼女ができるなり幸せになったとしよう。その場合もアウトだ。思い出してくれ、これは社会問題だ。例え増田が一抜けしたところでその苦しみは増田だけのものじゃない。別の生贄が補充されるだけ。全体の苦しみは減らない。あなたはなにもしていない。増田個人恋愛至上主義から脱却しても意味が無いことを理解しよう。治療されるべきは個人じゃなく社会全体だ)

 

恋愛至上主義内面化

すでに線の左側に置かれた人もこれからの線で更に左になるかもしれないから以降もちゃんと読んでくれ。もし以降の線で右側に置かれたならひとまず喜んでいいしその部分は誇っていい。

 

さて、増田の苦しみが恋愛至上主義がのさばるかぎり発生を避けられないものであることは確認した。この程度のことは分かってた人も結構いるんじゃないかと思う。

ただし自覚したとてそれを避けられるかは別問題だ。むしろ自覚しても避けられないからこそこうした価値観は強力だし、卑劣でもある。

恋愛至上主義犠牲を生むと分かってたとしても、それを内面化せずに居られる人は少ない。特にあなた恋愛至上主義によって利益を得ている既得権益者なら、なおの事難しいだろう。

増田個人問題解決社会解決に至らないとしても、増田個人幸せを願うのはもちろん自由だしそれなりに美しくもある。でもその幸せをまたもや「彼女ができる事」によって成し遂げられるとあなたは考えていないだろうか?

冒頭で紹介した2番目の「「彼女ができない苦しみを整理したい」に対するコメント返し」(↓)をあなたは読んだだろうか?

https://anond.hatelabo.jp/20191213170850

↑で増田は寄せられたコメントに一つ一つ真摯に答えようとしている(もっともその痛々しいまでの従順さは彼を幸せにするだろうか? と心配になるが……)

そしてそれに対するブコメは彼の真摯さを賞賛するものが多い。いいことだ。しかしその内容には反吐が出る。

なんと驚くべきことに彼の真摯さが「彼女ができる事」に役立つことを願ったり期待する声が多いのだ。なんだこれは? イカレてるのかあなた方は。

どうして彼の真摯さそのものを、それだけで独立した達成であり勝利だと考えることができないのだろうか? なぜわざわざ彼の真摯さは一度恋愛に換金されなくてはならないんだ?

あなたは彼の真摯さを賞賛しながら、なぜその手元の「恋愛至上主義」というものさしを手離すことができないんだろうか?

のものさしこそが彼をひっぱたき皮膚を裂いた凶器であることを知りながら、そのものさしによって彼が幸福になることを望むのか? それがどれだけ残酷な事なのか、本当に分からないのか?

まず解決されるべきは彼の恋愛至上主義ではなく、あなた恋愛至上主義なのではないか

もう一度確認しよう。「Xが優れている」「Xをもつ者が幸福である」と規定するのが社会価値観だ。あなたがたはXに「恋愛」なり「彼女ができる事」を入れることに抵抗はないようだが(彼の幸福恋愛によって達成されることを望むならそういうことだろう)、一方で彼の美質である真摯さ」はそれそのものだけではXに入らないと考えているようだ。

当然ながら、そのような価値観を持つあなた方が多く住むこの社会では「こんなに真摯なら彼女もできる/幸福になれる」ことも期待できない。ここでは真摯さの評価のされ方・されなさが問題からだ。悲しくもあなた方はあなた方の願いが達成される見込みが薄いことを自分自身で証してしまっている。彼の幸せを願うコメントがどこか他人事なのもそのせいだろう。

 

チェックしよう。あなたコメントは彼の苦しみの根源である恋愛至上主義内面化したり強化するものでなかったか

「いいえ」と答えられないなら線の左側へ。

なお、社会ではなく「彼個人に」「恋愛による幸せ」のためのアクションや原因を求めた者は2重にアウトだ。頼むから慎んでくれ。あなた有害だ。

 

自分が加担しているという自覚の無さ

はじめに紹介したゲームを思い出してほしい。私はあなた方をゲームプレイヤーに設定した。その意図がわかるだろうか?

 

あなたがたがやっているのだ。

 

あなたが彼の苦しみを生み、加熱し、支持し、育て、成った実を食べる張本人のひとりだ。

ゲームプレイするうちあなた方は気付くだろう、このゲームオンラインゲームだと。プレイヤー自分だけじゃない、何億という人間がこのゲーム接続し、それぞれがこの社会に期待する価値観送信する。その結果として恋愛至上主義はみなさまのご愛顧のおかげでランキング1位に輝きました。

そもそも具体的にどういう仕組みでこの価値観ランキングは動いているのだろうか?

当然ながら、為政者が「恋愛至上主義ボタンポチっと押したらみんなの脳に恋愛至上主義ダウンロードされる、わけではない。そうではない具体的な仕組みがあるはずだ。

その仕組みの中にあなたがいる。

あなたが寝て起きて食べて話して歩いて働いて遊んで観て笑って泣いて過ごす一つ一つの所作言動が様々に作用して結びつく複雑系がこのランキングだ。

さて、あなたはセーフだろうか? あなたの好きなあのコンテンツやあの人やあの活動はセーフだろうか?

 

セーフだと思った?

だとすれば異常だ。どうしてあなたあなたがセーフかどうか判定する能力なり権限があると思ったのか、どうかしているとしか思えない。

増田へのブコメを見てもわかる通り、この社会には恋愛至上主義内面化してしまっている人間が多い。あなた方は日常の様々な場面で恋愛至上主義を強化するような言動をばら撒き、加害者となりながらそれに気付かない。

気を付けてほしいのはそういう行為なりコンテンツは必ずしも批判の的にならないという事だ。すでに社会の隅々に恋愛至上主義が行き届いてしまっている以上、それは社会からは「許される」。どころか「推奨され」すらする。この社会において批判されない行為やあるいは賞賛されているコンテンツですら、実際には恋愛至上主義をばら撒く害毒である可能性は十分にあるという事だ。聖域は無い。

 

こうした考えは、たとえばフェミニストならば割かし容易く受け入れられると思う。日常仕草や多くの人間に支持されるコンテンツが誰かを生贄にして成り立つ価値観を静かに忍び込ませてしまう。そうしたことフェミニズムは主張してきた。

たとえばフェミニズムへの敵対者は、残念ながらその逆のようだ。彼らは心情的には増田のような人間の味方になりたいのではないかと思うが、彼らの論理はその方法提供しない。日常些細な言動コンテンツによる抑圧や価値観の忍び込ませといった話題嘲笑で迎え撃つ彼らは、同様に恋愛至上主義を忍び込ませる言動コンテンツ批判しえないのだ。

もっとも、ここには反論があるかもしれない。全員がそうではないと。例えばフェミニズム敵対者が「言動コンテンツによる価値観のばら撒き」を否定しているのではなく、そのようなばら撒きへの批判の「偏り」を問題にしている、と主張するとしたら、それが本当なら確かにそうだろう。つまりあるばら撒きにはその存在や加害性を認めるが、他のばら撒きには認めない、という態度を取る人を批判するという事はあり得るし、実際増田へのブコメを見るかぎりそうした偏りを無自覚に持っている(自分の加害性を自覚できていない)人は多そうである。また↑のフェミニストへの期待も留保必要場合もある。彼女ら彼らはオタクコンテンツに対しては厳しい目を持っているが、彼女ら彼らが賞賛するコンテンツ恋愛至上主義のばら撒きに対して同じくらい厳しい目を持っていると言えるか? と言われると、うーむ、検討させてくれ、とならざるを得ないし、言動よりもコンテンツへの批判に偏っていると言われれば、それも自信をもって反論はできない。そもそも恋愛至上主義での既得権益者もそれなりに抱える集団なのだ、その点で不当であったり不誠実な人間も混じっているだろうし、そういう不純物に対する自浄性は多くの集団が備えていない。とはいえ、その辺りも自覚して気を付けてる人は多いと思う。思いたい(もっとも「自分は気を付けてるから大丈夫だ」とあなたが思ってるとしたら、あなたは線の左側にいる))

さて、チェックしよう。

あなたあなたがこの社会恋愛至上主義蔓延に(従って増田の苦しみに)加担している自覚を持ってコメントたか

「いいえ」と言えないならあなたの居場所は線の左側だ。自覚を持ってくれ。お願いだ。

線を引くという事

この他にも様々な線が引けるだろう。流石に疲れてきたので(本当にいい加減にしてくれ、せめてもっとマシになってくれ)このあたりにするが、気が向けばまた線を追加するなりするかもしれない。

さて、あなたはいま線の右側に居るだろうか? 左側に居るだろうか?

右側に居る場合はおめでとう。ただしそれは偶然の結果である事をお忘れなく。今回引いた線はあくまで私の能力限界規定されて選抜されている。私がまだ思いついていない他の線で左側に立たされる可能性は大いにある。

左側に居る場合は、あなた他人コメントする前にまず自分問題や加害性をどうにかするべきだ。まずは恥を知るところからはじめるといい。

「こんなに細かい事をいちいち言われたら何もできないし言えないじゃないか」という感想あなたが持ったとしたら「今更気付いたの?」と答えるしかない。現代過去最高にアウトの線が増えた時代だ。あなたが何かする度、あなた加害者であるあなたが何かをできるために倫理が気を遣ってあなたを避けてくれる事は無いのだ。

 

 

さて、気付いた方もいると思うが、これが価値観のしている事だ。

恋愛という線を引き、不躾にも他人をその右側に置いたり左側に置いたりする。もしもあなたがこれまでの私の言葉傲慢さを感じたとしたら、いや、全く正しい。だからあなたは、傲慢なのだ

線を引くにしてもなるべくフェアになるよう言葉を尽くしたつもりだが、尽くしたつもりなら尽くせるとは限らないし、仮にその線引きがフェアだったとしても、その暴力性が無くなることは無い。人種性別のような理不尽な線を選ばないとしても「差別じゃなく区別」などという戯言はやはり戯言しかないのだ。

頼むから自覚してくれ、恥を、加害性を、暴力性を、知ってくれ。

「そうだそうだ」じゃねぇぞ。お前に言ってるんだよお前に。

2019-12-13

言論の自由真摯に訴える文化人を狙う凶弾は底辺KKOの俺が代わりに受けて死んでもいい

最近思う。

流れ弾に当たるなんて恐ろしくて絶対に無理って思うけど、

自分を含めて誰もが称賛し尊敬するような立派な人々を、無価値自分が命に代えて守ることができるのならとても光栄だし、それほど素晴らしいことができる瞬間は精神が高ぶるに違いないから、流れ弾を受けてもきっと苦しくないと思う。

一番いいのはそんな凶弾や暴力が一切存在せず、自分が守りたいと思う人々の訴えでこの国が変わることだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん