「認識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 認識とは

2019-10-17

anond:20191017081018

今回の被害をほどほどと言わざるを得ないほど関東は水害に対して脆弱だと言うことを一応認識しておく必要があると思う。

東京災害不敗神話みたいなことをつぶやいている人を見るとそう思うけれど、どう伝えればいいのかは知らない。

anond:20191016184216

なんで攻めるコメントがつくんだろう?と感じてたら…そうか!離婚は我儘って認識があるのか!昭和か!

「失敗してる結婚」を続けるより、「離婚成功」した方がよっぽど人生に良いですねー

2019-10-16

萌えキャラ炎上

だいたい「乳袋」「赤面」「困り眉」が槍玉に挙がってる気がするんだけど、この三つが必ずしも性的記号とは限らない(というか性的でない場合のほうが多い)ことが話をややこしくしている。

こちらと向こうで認識のズレがあるし、「エロくはない」と伝えても「とぼけるな」とか「嘘をつくな」とか言われてしまう。

いっそオタクの側からエロランク表みたいなもの作成して‬ ‪「僕たちはこうした要素に欲情します」と示したほうがいいのではないか

なんか二択を繰り返すと最終的にランキングが完成するアンケートみたいなのあるじゃん

あれのエロバージョンをつくってみんなの回答を集計すれば。‬

anond:20191016150214

セーラームーン女性の為とかww

セーラー服ってコンセプト自体ブルセラ需要高まるなか男性編集者意見で生まれたわけであいつら誰がどう見ても男の性欲を満たす格好してるだろ

案の定アニメは男にバカ受けして娘を持つ母親たちが眉をひそめた作品に何言ってるんだ

昔の嫌われてたクレしんと並んで親が子供に見せたくないアニメだったんだぞ

それこそ「宇崎と同じ」だよ

まだ緩かった当時の地上波ではエロいアニメだとさんざん紹介されて世間もそういう認識だった

お父さんは子供の面倒見るふりして一緒にセーラームーン見とけばエロいもん見れますよって

あなたの言う通りならそういう環境で育った女性価値観が歪むんだよね

セラムン好きのおばさんにあなた間違ってますよって言ってあげなよ

あなたのせいで女性性的消費が増えてるんですって

FGOアニメ見て全然わからんくて

ゲームやっていないしアニメリテラシー低めなのであーマシュちゃんかわいい!いがいの感想が思いつかない。

イキり鯖太郎なんて言われているのを知った。

いやさあ「つよかわ美少女に守られる」ってオタク典型的な願望じゃないかな。このアニメ主人公女の子に守らるストーリーっていう認識であってる?

まあ守られていたばかりじゃなくて、どこかで恩を返すシーンがあると期待してるけどね。

どうなんでしょう。

anond:20191016092823

究極、そうなってしまうから女体が性的ものだと刷り込むのをやめろってんだろ

国によっては「女の髪は性的」という認識から女は自分を守るために髪を隠さないといけない

性的アイコンとして描かれれば描かれるほど女の自由は無くなっていくからフェミニストは反対してるんだろ

anond:20191016083720

一応近所の本屋平積みにはなってたんで認識はしてた。

anond:20191016151629

胸が性的かどうかを思春期以降に知って欲しいっていう性教育をしたいと思う自由も欲しいよー。

自由ってなんだ??

割と本質的な問いだと思うので真面目に答えると、アイザイア・バーリンという哲学者が「消極的自由」と「積極的自由」という概念提唱している。

詳しくはWikipediaでも読んでほしいけど、要するに

の違いね

現代自由主義では、色々と議論はあるけれど、おおむね消極的自由の方がより重要自由とされている。

これは増田もそうだろう。「俺が六本木ヒルズに住む自由を実現するために家賃を補助しろ」と言われたら、おかしい、と思うよね。でも、「金持ちの俺が六本木ヒルズに住んで何が悪いんだ? 俺の自由だろ」って言われたら、当然、って思うんじゃないかな。

この2つの自由対立という点で考えると、私の言う

というのは消極的自由に属する話だ。一方で増田の言う

  • 子供を刺激の少ない環境で養育したい、そのために最適な環境を整えてほしい

というのは積極的自由に属する。

その環境増田個人努力あるいは財力に頼って実現する(例:ひきこもる、ゲーテッドコミュニティを作る)のはもちろん自由だ。でも、それをもって他者消極的自由を制約しようというのなら別の話になる。

積極的自由消極的自由ならば、基本的後者の方が重い。よほどの理由がない限り、前者を理由後者を制約すべきではない。そして、増田子供にどんな教育をしたいかという話は、「よほどの理由」ではない。

(「よほどの理由」が認められるかどうか争いになっている事例として、たとえば、「感染症にかから健康に生きていきたい」という積極的自由と、「どんなワクチンを打つか政府強制されたくない」という消極的自由対立する局面を考えてみよう)

ところで、

胸が性的かどうかを思春期以降に知って欲しいっていう性教育をしたいと思う自由も欲しいよー。

思うだけなら自由ですよ? それは人を殺したいと思おうが誰々くんとセックスしたいと思おうが日本天皇中心の神の国だと思おうが自由なのと一緒。そこの自由を制約している人はどこにもいないよね。どうぞご自由に思っていてください。

その思いを他者への要求として口に出す(増田に書く)から他人自由に口を出すなと言われるわけで。

なので、

思春期の子供に見せたく無い自由は?献血ルームにあるのは別に良いんだけど、公共の場にあるのを見たくない人の多様性はどう思う?

「見せたくない自由」というのも、ご家庭の中でお色気漫画は読ませないラッキースケベアニメは見せないとかそういう話ならどうぞご自由に、お子さんの教育に関しては親御さんに自由裁量があります、という話だけど、他人自分敷地に(あるいは借りたスペースに)設置したポスターを取り外させようとするなら、それは他者消極的自由侵害してよい理由にはならない、という話になる。

何度も書いているように、積極的自由より消極的自由の方が重いので。

多様性を見たくない人も多様性勘定すべきか」というのは難しい議論だけど(「戦う民主主義」を調べてみよう。民主主義破壊しようと主張する政党民主的選挙に参加させるべきか?)、そういう多様性も認められるべきだとは思う。他者消極的自由を損なわないという前提のもとで。

なので、そういう多様性の持ち主がゲーテッドコミュニティ作って暮らす分には、そこにわざわざポスター貼りに行こうとは思いません。ご自由にどうぞ。そういうコミュニティ存在するのも多様性の一貫だとは思うので。アーミッシュコミュニティとかと同じで。

ところで、私たちが暮らすこの日本ゲーテッドコミュニティではありません。

自由ってある程度整えないと無法地帯じゃないかなぁって思ってて…多様性

人を殺す自由はない。人を殺せば刑務所行きになる。他人誹謗中傷する自由もない。誹謗中傷すれば民事裁判で敗訴し賠償金を科せられる。

既に自由は整えられているのでは……? 現状の日本無法地帯じゃないのは、ある程度自由が制約されて整えられているからだよね?

自由への制約は最低限であるべきだろう。

私は宇崎ちゃんの胸は揉みたい感じの魅力的なおっぱいに見えるのでやっぱり子供に見せないように気をつけて歩きます!!!自由!!!

はい、それもあなた自由ですね。宇崎ちゃんポスターなり看板なりを見かけたら子供の目をふさぐとか、子供に声をかけて注意をそらすとか、見て見て~と逆方向を指差してそちらを見せないようにするとか、そういう自由をどうぞ行使なさってください。誰もそれを邪魔したりなんてしないから。

追記

anond:20191016163340

概ね賛成なんだけど

その思いを他者への要求として口に出す(増田に書く)から他人自由に口を出すなと言われるわけで。

これはいいんじゃねえの。聞いた側は受け入れる義務ないんだから

これはそのとおりで、要望する自由はある(もちろん、件のポスター批判する自由もある)。要望無視したり批判反論したりする自由もあるというだけの話なので、気にくわないなら文句をつけてりゃいい。今回の増田は「自由」について混乱しているようだったから雑な説明なっちゃって、そこは申し訳ない。ご指摘ありがとう

消極的自由をより重視するのはどちらかというと英米系で、大陸系だと「政治参加自由」とか「健康文化的生活を追求する自由」とかの積極的自由も重点おいてるんでわ。

いや、積極的自由を重視する人たちも、積極的自由より消極的自由の方が重要という点では一致しているでしょう。意見が分かれるのは、積極的自由はどこまで保障されるべきか、とか、ある行為消極的自由積極的自由か、とか、そういう点では。積極的自由保護自体には私も異論ないですよ。特に社会権国家がケツを持って下支えしないと自由が掘り崩される。そういう意味夜警国家リバタリアニズムは支持できない。

anond:20191017005044

倫理自由って対立しがちなのかね。

倫理って基本的規制っていうイメージがあるな。することなかれって感じ。

そのへんを表す自由主義の言葉に、「善に対する正義優越」というのがある。

何が「良いこと」かは人によって違う。倫理観や道徳観(=善)には多様性があって、政府が「お前たちはこの道徳に従え!」なんていうのは押し付けだ。

大切なのは、色々な道徳の持ち主が公平に処遇されること(=正義)だ。他人自由侵害しないかぎり、自分道徳を追求する自由権利がある。異なる道徳同士のコンフリクトは、公平な制度によって調整される。

から私は一貫して、最初増田がどんな性教育子供に施すのか、については干渉していない。ある人がどんな倫理観を持っていて、それをどんなふうに子供に教えるのかは、虐待とかの形で子供権利侵害しない限りにおいて自由なので。

でも、それを口実にして他者自由を制約しようとするなら反対する。それが自由主義者としての私の一貫した立論。

そういう意味で、自由主義って社会全体にモラルの共有を求める考え方とは水と油なんだよね。大政翼賛会にもスターリニズムにも反対だし、天皇写真を焼いた! けしからん! も、巨乳を強調したイラストだ! けしからん! も、どっちの表現規制にもNOと言う(正確には、「けしからん!」と思ってもいいし「けしからん!」と批判してもいいけど、それを理由作品撤去させたりしてはいけない。右翼フェミニスト雑誌ブログに「この表現いかに許しがたいか」みたいな文章掲載する分にはどうぞご自由に)。

オタクって自由主義者が多いと自分基準勝手に思ってたんだけど、意外とそうでもないのかな? というのが最近わかってきて、ちょっと驚いてる。周囲のオタク仲間が社会問題でそのへんのおっさんみたいな保守的認識を示したり、自分に興味がないイシュー博打とか刺青とかね)だと平気で規制だとか口に出したり(ちなみに、わいせつ頒布罪と同様に単純賭博罪廃止すべきだと思ってる。賭博開帳図利罪も「無許可or無届けで賭博の胴元をした罪」とかに変更して民営賭博合法化するべき)、BL好きの人たちが美少女イラストお気持ちで殴ったりしてるのを見てると、オタク界隈でも自由主義の理念は強固なものじゃないんだね……って感じになるので、リベラル派として自由主義はいいぞというのを地道に伝えていきたいですね。

例の献血ポスターが荒れる理由

先に言っておくと、自分はあのポスターについては何の感情も持っていない。

寧ろどちらかと言うと糾弾している側のダブスタ具合に辟易している方である

その上で、デザイン等の仕事に関わった事のある側から見てあのポスターの何が問題だったのか私見を述べたいと思う。

あのポスターがいけなかったのは、オタクイラストだったからでも巨乳だったからでもない。構図が悪かったのである

ポスターを見たとき人間最初に見る部分と言うのは決まっていて、制作側はそこに一番重要な内容を持ってくるようにする。

その内容次第で第一印象が変わってくるのだが、あのポスターはその一番重要な部分に乳が来ているのである

するとどうなるか。あれを見た人は、それが献血ポスターだがなんだろうが「乳」のポスターだなと印象を受ける。乳が最初に目に入るからだ。

第一印象献血ではなくポルノとなる。これがセクハラを訴える人たちの不快感の原因だと思われる。

ゆえにもし仮に同じキャラであったとしても、あの様に乳をアピールせず目立つ位置に「献血」の文字を置いてキャラは直立させておけば問題にはならなかったであろう。

献血というオタク関係ない場所で、献血という主題をそっちのけで巨乳アピールしてしまった事が問題なのだから

よってポスターの中身がアニメキャラだとか性別だとかは関係ない。同じ様な構図であれば実写だろうがもっこりちんこだろう何だろうが炎上する。

まぁ個人的には献血者が増えるならポスターがどんなんであろうと気にしないが、オタク達と糾弾側の認識に差がある様だったので述べてみた。アイス食べたいし明日あたり献血行こうかな。

マシになりたい

幼稚園の時に両親が離婚、母に引き取られ母方の実家生活をする

・父から養育費相手に支払い能力が無いということでゼロ

・母の実家に住まわせてもらったため家賃はほぼかからず、贅沢ではないがそこそこの生活を送った

・母はパートに出ていたが、祖父母が家にいたため学校から帰宅後も楽しく過ごせた

小学校中学校までは「おこづかいが無い」程度の認識友達との関係で困ることは無かった

祖父が亡くなり、祖母の体調も悪くなった

中学までは勉強のできる方で、たまたま自分よりはるか学力必要学校に推薦合格してしまった

高校勉強についていけなくなった

高校でまわりとのお金の使い方との差に若干不自由を感じた

一般科目の勉強ができず「金額的に私立大は無理・返済型奨学金ダメ」と言われ国立大学を受けたが惨敗

・1年間 浪人という名の勉強意欲のない無職ニートをし、私立大学夜間二部を受験したが惨敗

・ツテで高卒就職をし、夜間専門学校に通った

・専門分野の勉強はまだマシだったのでそこそこの資格を取る

現在も引き続き同じ会社でつとめており、手取り19万~21万くらい

大卒資格欲しさに通信制大学編入現在3年)

卒業したらもう一つ資格取得を目指し、取得し次第転職予定

この先どうなるのか想像したくない

お金への漠然とした不安が拭えない

高校とき勉強をしておけばよかったし、進路のことにもっと真剣になるべきだった

anond:20191016123353

現実の「おっぱいの大きい女性」をエロコンテンツ扱いする方が侮辱、とも思わないんだよな

恐らく「おっぱいの大きい女性」に人格があるという認識すらないんだろう

めちゃくちゃ眠い時に幻聴聞こえてこない?

認識すると消えちゃう

武蔵小杉はなぜいじめ対象になったのか

週末に5chを見てたけど

武蔵小杉に対するアレは完全に小学生うんこした同級生からかうアレだ

 

でも似たような事象は今回も過去も含めたくさんあったはずなのに

なぜ武蔵小杉がこんだけ盛り上がったのか

 

・知ってる土地

地方のどこかの街ならこんなに盛り上がらない

ある程度知ってる土地からこうなってる

 

小金持ち

件のタワマンあたりは安くても8000万はするらしい

妬みの対象になりやす

 

・タワマン

タワマンに住む気持ち理解できない人が居るのと

タワマン=鼻にかけているというイメージからそもそもタワマン自体が叩かれやす

 

東京の外れと言う絶妙位置

ヒエラルキーの上位グループの中の下位」みたいなポジション

下位からは妬みを受けるし、上位からは蔑まれ

これは非常に叩きやすポジション

 

・以前からのいじりネタ(滑稽さ、失敗)

武蔵小杉通勤地獄ネタで数年前から茶化されてきた場所

交通の便が良いはずなのに通勤地獄になっているあたりが滑稽で

滑稽さや失敗は、いじめっ子の格好の餌食

 

東京五輪のトライアスロン問題

東京湾が臭いという話で

都内殆ど下水が合流式だと皆認知してしまった

それで皆が「下水が溢れる=うんこ」と認識した

いじめっ子うんこが大好きだ

 

所感

いじめって割と偶然的に起こるよね

武蔵小杉ブコメに書きにくいこと

 我々神奈川県民と横浜土人には川崎差別がある。川崎というのは横浜から見ると「東京に行く途中にある、何もないところ」であり武蔵小杉もその一部であるという認識がある。タワマンがあっても認識は「何もないところ」で稀にSNSでオシャレスポットや文化施設が紹介されると「おぉ、川崎にもこんなところがあったのか」などとのたまう。何もない貧しいところに文化施設があるから驚くのである

 川崎には戦後になって沖縄から移住してきた人々がおり、彼らは苦しい生活を送ったという。が、しか増田はこの話をdpzか何かで知ったほどで特に知られている話ではないし、横浜駅の北と東京の南にどういう人が住んでいるという意識をはっきり持っているわけではない。神奈川民にとっては、川崎とは、ただ、何も(縁の)ない土地なのである。そして武蔵小杉は縦に内陸方面へ向かう川崎という地区の一部なのである。「武蔵小杉」という地名を知っている人々はおそらくそ物語を暗に敷いて、「武蔵小杉タワーマンション惨事」というニュースを殊更に騒ぎ立ててよいもの判断するのではないだろうか。

お前だけだって? そうだな。

表現不自由展と宇崎ちゃんポスター共通点について

ああアホらしい。全くもってアホらしい。

何がアホらしいかといえば、例によってはてブの連中のことである

あいつらここ数か月のトレンドであった表現不自由騒動を通じて少しは賢くなったかと思えば、全然そんなことはなく以前の位置からミリも動かずに、以前と似たような話題で延々騒いでやんの。

言うまでもなくhttps://togetter.com/li/1417228のことである

例によっていつもの太田啓子弁護士適当に難癖を付けて周囲のフェミニストを焚き付けて、いい感じに燃え始めたら自分つぶやきを消して「え、私、そんなこと言いましたっけ」となかったことにしようとする火付けしぐさなんだからはいはい、いつものね」と黙ってスルーしておけばいいのに、こぞってブクマつけまくってやがる。

馬鹿か? 馬鹿か。

まあ炎上喧嘩はてなの華であり、この手のエントリに大量に集ってしまうのは蟻が砂糖に群がるのと同列の種の本能レベルなので仕方がないのかもしれない。

生き物の習性ケチをつけるというのも野暮なのものだ。

しかし、群がるのは仕方ないとしてもこの手の騒ぎはもう何十回も繰り返しているのだから、多少は認識アップデートしてもらいたい。

ましてや先日の表現不自由展のことを思えばなおさらである

しかし、はてブ馬鹿馬鹿なので今回の件が表現不自由展とは全然別物だと考えているのだ。はははは、馬鹿だ。

たとえば、こんなコメントである

grdgs あいトレの場合は「表現自体を許さない」だったのに対し、こちらは「TPOを考えろ」だからまったく違うわな。

はい馬鹿丸出し。確かに表現自体を許さない」とのたまったネトウヨもいただろう。立川流を名乗るワイドショーコメンテーターもいただろう。

だがそんな過激な言い分はまともに取り合っている奴らはほとんどいまい。

クソ馬鹿がクソ馬鹿なことを言っているだけなのだから黙殺して何ら問題ないし、この程度であればいくらでも反論可能だろう。

典型的なセレクティブエネミーというやつである

あいトリエンナーレの一連の騒動で、一番問題になったのはそこではあるまい。

あの騒動で真にクリティカル問題提起は「こうした表現税金を使うのはおかしい」というものだ。

実際こうした意見同調するかのように文科省補助金を打ち切ろうとして非難囂々である

そしてこのような「こうした表現税金を使うのはおかしい」という考えの裏側にあるのは何か?

それは、この世には『良い/悪い表現』『許される/許されない表現』があるという考えだ。

もちろん世の表現にはR-指定18禁といったように、特定基準で明確に線引きが行われることもあるが、それはどちらかといえば例外であろう。世の大半のアート表現がでそうした線引きが成されず曖昧なままであることが多い。

にもかかわららず、アート表現に対してこのような線引きをして、弾圧規制される。

それに対する問題提起こそが「表現不自由展」のテーマの一つだったはずなのに、それを無視して「表現自体を許さない」という一番馬鹿げた非難を持ち出して「まったく違う」などと主張してしまっている。わはははは、馬鹿だ。

表現不自由展にしろ宇崎ちゃんポスターしろ、世にある表現を良い/悪いに切り分けて規制しようとする。

そうした動きこそが「表現不自由」というやつでなかろうか。

この二つの問題について「まったく同じ」というつもりはないが、「まったく違う」はずがないのである

そんなこともわからないようであるなら津田大介も草葉の陰で泣いているであろう。

あとついでにこのアホな。

tikani_nemuru_M id:memorystock 「公権力による規制大衆から批判」という表現の自由を考える上での最も基本的な違いを指摘したブコメを見ても「きちんと言語化出来る人がおらず」とか口走るから表現の自由戦士」っていわれちゃう

と、例によって上から目線ドヤ顔披露しているがここでidコールされているmemorystockが問題視しているのは、

memorystock この絵やキャラを守りたいのではなく、規制理由をきちんと言語化出来る人がおらず「NGじゃん」「本当に嫌」が規制トップなのはアレすぎではと危惧するものです。挙句戦士」↓のような無意味侮辱に逃げるし。

とあるように、あのポスター批判派がポスター撤去するだけの理由をまともに言語化していないことである

から、もし彼の意見反論たかったら、あのポスター撤去に値するだけの理由をきちんと言語化して批判する。

あるいは、既にきちんと言語化出来ている批判意見を持ってくれば良いだけなのだ

にもかかわらず、相手が「規制理由」と書いたのをいいことに「公権力による規制大衆から批判」の違いを理解していないなどとドヤ顔で上げ足を取るのは、詭弁以外の何物であるまい。この件についてまともに話し合いたいのではなく上から目線小馬鹿にしたいだけというのがはっきり伝わってくる。

また「 「公権力による規制大衆から批判」という表現の自由を考える上での最も基本的な違い」などと抜かしているが、他のブコメでも指摘されたように、そうした大衆から批判公権力による規制に繋がる危険性が炙りだされたのが表現不自由展ではなかっただろうか。

文科省補助金交付しろ河村市長座り込みしろ、いずれも大衆から批判がなければまかり通るものではあるまい。

もし、大衆から批判が皆無な段階でこのような横紙破りを行えば、新聞各社は文科省に対する批難を毎日のように一面で展開し、河村市長にはリコールが飛んだであろう。

大衆から批判公権力による規制を後押しする。

そんな危険性をつい最近目にしたにもかかわらず、得意げに「「公権力による規制大衆から批判」という表現の自由を考える上での最も基本的な違い」などと抜かしているから本当に薬のつけようがない。そんなんだからいつまで経っても労働組合政治運動をする理屈の続きが書けないのである

ああアホらしい。全くもってアホらしい。

盗撮というイメージ戦略

本当は集団強姦でついでに盗撮しただけなのに、盗撮だけを切り出して無期限活動停止理由にセットするイメージ戦略最近トレンドのようだ。

強姦だと再起不能になりかねないが、盗撮なら、男性からは「更衣室覗きか。気持ちは分かる」と一定の理解が得られ、若い女性層からも「バカじゃん」と軽く笑われるだけで済み、中年以上の女性からは「そんなに見たいなら私の見せてあげるのに」と同情すら得ることが出来る。

盗撮を前面に出すのはこのような理由からである。虚偽発表ではないが、事の本質からかなり離れているのは認識すべきだ。

KKOの夢

KKOには夢がある

人生は空いた時間を埋めるためにある

ポッカリ開いた不毛時間

潰すためにある時間

適当なオタ趣味で塞いで

誇るものなどなにもなく

あるのは不満と諦めとわずかな焦燥

気がつけば若者ではなくなり

ただただ老い老い

虚ろが埋め尽くされた人生

KKOには夢がある

漠然と、ただ漠然

光りもしない

クラゲのように漂う

寝て見る夢よりバカバカしく

下らない、価値もない

意味もない、何もない夢

KKOは透明になりたい

社会歯車から外れ

世の中から解放され

からも顧みられることな

誰に笑われることな

まれことな

比べられることな

認識されることな

だんだんと透明になって

どこまでもどこまでも薄くなって

空っぽになって

空気みたいになって

風に吹かれて

どこかへ

宇宙の彼方へ霧散したい

消えてしま

自分なんて消えてしま

なくなってしま

KKO馬鹿げた夢

叶わない夢

[] #79-9「高望みんピック

≪ 前

もちろん、個人の心構えが変わったところで物事はそう簡単好転したりはしない。

亀が死ぬ気でやってもハードルは跳び越えられないし、居眠りしない兎に勝つなんて無理だ。

そのことが分からないタケモトさんではない。

だが案内してくれたコンサルタント義理立てとして、とにかくパーティをつつがなく終了させようと思い直す。

そのためにやったのは、仕事で培ってきた対人スキルを応用することだった。

そつがない、つまらない接し方だ。

相手に好印象を与えることは難しいが、少なくとも自分精神負担は抑えられる。

期せずして、それはコンサルタント最初に言っていた「気を張り過ぎない、見栄を張り過ぎない」状態に近かった。

チャンスをチャンスだと認識でき、それが手元にきても力みすぎない丁度いいコンディションである


そしてチャンスは意外にも早く、そのお見合いパーティの終盤に訪れた。

よろしくお願いします」

対面した相手は、あまり着飾らないショートヘアー女性だった。

学園でいうなら、クラスに密かなファンの多い地味っ子ってタイプらしい。

タケモトさんの喩え方はイマイチからなかったが、たぶん誉めているのだと思う。

とはいえ最初の内は他の人と同様に接するつもりだったらしい。

だが彼女がふと呟いた言葉に色めき立った。

「この香り、『エブリデイ・ウェンズデイ』ですか」

それはタケモトさんが休憩所で吸っていたタバコ銘柄だった。

コンサルタントに即席の消臭法を教えてもらっていたが、わずかに匂いが残っていたようだ。

「お、分かりますか?」

「ええ、私も同じものを吸っているので。紙タバコありがちな匂いが少なくて、そこまで重たくないから吸いやすいんですよね」

「そうです、そうです。水タバコみたいなまろやかさがあるんですよ」

会話を続けていくと、タバコ銘柄以外の趣味嗜好も近いことが分かった。

「色々やりましたけど、結局はバニラなっちゃます

「そうなんですよ。アイスパイプも結局はバニラ!」

ここに来て初めて、タケモトさんは心地よさを覚えた。

彼女が話すときテンポ、受け答え、ちょっとした所作

それら全てにストレスを感じないどころか、むしろ消えていくのを実感したという。

短絡的だが、運命相手ってのはこんな感じなのかと思ったらしい。

「へー、割と近所じゃないですか。今まで出会ってなかったのが不思議ですね」

「いやあ、まったく本当ですよ」

「お時間となりました。みなさん席を離れてください」

そうして最後まで話が途切れることなく、終了と相成る

なんとも時間が短く感じられた。

次 ≫

anond:20191016003029

低所得層であっても「富裕層から搾り取れ」のようなラディカルな社会主義思想に染まりきって現実でもそれを声高に主張する人の割合は意外と少ないのだろう。

多くの人が「儲けたら罰ゲーム」のような社会経済は歪んでいるし発展的でないと考えている証拠だ。

それに応じた形で、立候補者もそのような政策を直接的にアピールする人は少ない。今後は分からないが。

誰もが再配分の必要性認識していてなんらかの政策改善を求めてはいるが、急激な締め付けは害だと考える程度の慎重さも同様に備えている。

2019-10-15

anond:20191015201409

あれは女性への明確なセクハラ・性被害者への攻撃であり、犯罪助長からねぇ

同列に語るのは認識がズレているか

あえてそう誘導したいのでしょうけど

anond:20191015202130

その認識で合ってます

利権だとか屁理屈をこねるけど根本は何の根拠も無いレイシズム

その手の連中にネトウヨが多いのも頷けます

選挙で票を集められる人に限って理系センスがない気がする。

事業仕分けをやった旧民主党政権といい、脱ダム宣言をした田中康夫といい、千葉台風15号で散々な目に遭っているときに呑気に過ごしていた森田健作といい、選挙で上手く人心をつかんで権力の座についた人々って人の感情の扱いには長けていたんだろうけど、治水とか土木建築とか理系技術的な話を理解する能力なさそう。

もともとそういう専門家として選挙当選したわけじゃないか知識がないのは仕方ないけど、専門家意見謙虚に聞いて「何をどうするのがベストか」を判断するのが権力者のあるべき姿じゃないだろうか。

もっと平和ときだと「既存役所の枠組みを壊して何か新しいことをやってくれそう」な人に投票する手合いが結構いるから、八ッ場ダムみたいに今までの政権(というか官僚機構)が粛々と進めてきたものをぶち壊すのがカッコいいみたいに思われちゃったんだろうなと思う。

が、今回の台風でそういう「何か新しいことやってくれそう」な人々は実際非常事態にぶち当たると結局何もできないことが判明した。

霞ヶ関官僚機構には非効率な部分や縦割り行政弊害かいろいろあるかも知れないけど、基本的にはエリート集団なので、彼らを「税金泥棒」とか「人員を削減しろ」とか非難してモチベーションを下げ、組織疲弊させる連中は最終的に国民の首を締めることになると思う。

自衛隊に関しては災害のたびに株を上げているとは思うが、それでも彼らに厳しい目を向ける人々は一定数いる。

東大京大(当然その他のエリート校を含む)を出た連中が霞ヶ関就職先として選ばなくなるのはけっこう深刻な事態だと思うぞ。

教員に対する要求が過度に高くなり、「ブラック職業」として認識されたがために教員採用試験の倍率が下がって優秀な人材を集められなくなってきているのと同じ現象が起こると思う。

公務員の安定した身分給料に対する妬みが、かえって重要仕事を黙ってやってくれる人々の足を引っ張っていることに選挙民は気づくべきではないだろうか。

クソリプ

最近Twitterでも匿名掲示板でもここでもネット上で何かを書こうとするとき一瞬躊躇することが多くなった。

理由クソリプが怖いからだ。

以前は(またバカが湧いた)くらいに考えていたけど高頻度でクソリプが付くとだんだんシンドくなる。

クソリプの内容はくだらない揚げ足取りイチャモンなんだけど、それを見たあとずっと脳にこびり付いて離れない時間が多くなる。

(こいつにどう返信すれば溜飲が下げられるか)みたいな何も益にならないことばかり考えるようになった。

だんだんクソリプの付きにくい投稿の内容や文法がわかってきたけど、不自由しかたない。

投稿しない というのも悪意に屈したみたいで気分も悪い。

ここでも似たような悩みの人は多いと思う。

何かを大勢人間に向けて発信するときに「そもそも」な当たり前なことを付け足す人が増えたと感じる。

クソリプはお手軽に相手ダメージを与えるツールだとそろそろ皆が認識しはじめてる。

いままでのように「そんなこと気にしちゃ駄目」という話でもなくなっている。

表現の自由は民VS民のクレーム合戦が今はトレンド

もちろん補助金停止の様な公権力から圧力に対抗するのは前提として

今のトレンド炎上煽りによるクレーム殺到による現場疲弊自粛自主規制なんだよ

タブーなんか典型的だしだからトリエンナーレもこじれたわけだ

それなのに公から権力に逆らうばかり言う人は認識が一周遅れてるし

TPO論で不適切だ!と言うのは天皇燃やした絵を不謹慎だというネトウヨ同類なんだよ

熟議による対応がいるのだろうけどツイートで反応して電凸する正義暇人が今2番目に表現の自由の敵なんだわ、もちろん1番は公権力恣意的運用だけど

表現の自由戦士って煽ってる人たちはそこをわかってほしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん