「パターン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パターンとは

2017-07-26

インターネットは、世の中の人間が如何に馬鹿か教えてくれた

別に自分が殊更賢いとか言うわけではないが

より多くの国民、あるいは外国人インターネット文字ベースで考えを投稿してくれることにより

どのくらい馬鹿が居て、どのくらい賢いのがいるのか、非常に分かりやすくなったと思う

 

やはり口頭で話していると、相手がどのくらい馬鹿かというのは測りづらい

あとどうしても観測範囲自分近傍だけになってしま

例えばはてブなんかでよくコメントしてる人らとか

口には出さないだけで、何度かそう思ったことあるんじゃないか

ちょっとびっくりするほど馬鹿多いなって

 

面白いのはパターンがあることだ

会話が成り立たないとか、統計情報が読み取れてないとか、論理破綻してるとか

https://anond.hatelabo.jp/20170718195410

発達障害の子を持つ私の意見だけど、それは先送りにしていい問題ではないと思うよ。

せっかく他の能力が高いなら、そこに目を向けずに、苦手な部分を、小さいうちから特別支援級で支援して克服していくほうがいいと思う。

あえて支援級の話が出るってことは、他者から見てはっきりと、他の子と一斉授業では本人に滞りがでるってことだから。(他人迷惑をかけるとか、他の子より劣ってるということではなくて、周りが本人の困難を助けられない、という意味で)

しろ支援級での支援がうまくいって、後々問題がなくなれば、普通学級に変更もできるし、参加できる授業は交流級の普通学級に行けるし、普通学級に在籍していたら支援員がつけられないとか(我が家パターン)そういう問題もあるよ。

あと、支援を先送りされた子ほど、親も子もなかなか自分特性に向き合えなくて、友達先生とのトラブルで鬱になったり引きこもりになったりしたら、そっちのほうが難しくなるし。

ただ、うーん、支援級の先生がきちんとした支援ができる人が配置されるかは学校次第だから放置されるような学校なら、通級はどうなっているかとか(その学校にあるのか、他の学校に行くのか、とか)、情報を集めとくといいと思う。

うちは、すごく不信感しかないような対応小学校でされて、つい支援とか手薄にしていて、中学でこじらせたから。

小学校まではみんな優しいけど、中学はいきなり厳しくなるからね。

支援級も悪いことばかりじゃないよ。良いところを伸ばすために、早いうちにできることをしてあげるのも、親しかできないことだよ。

不倫ばっかりしていた境界性人格障害の女が通ります

https://anond.hatelabo.jp/20170726031924

 この人のお相手や、例のCTOさんの話が我が事のようで痛い。迷惑をかける不倫ばっかりしていたクズ女です。

 不倫する男もだいたい似たようなパターンでした。

若い頃は非モテ

・30代以降になって社会的地位収入が上がって、そこそこモテるようになる

・秒速CTOさんほどではないが、バレたらちょっとした話題になるよね? くらいの社会的地位

女性から相談を受ける「自分が」大好き

・「自分に」優しい

・そして、何より下半身ファースト

避妊したくない

 私は何回も心療内科とか行って治療を受けてたけど、とりあえず境界性人格障害だとは診断されなかった。でも、本やネット情報見るとどう考えても当てはまるとしか思えないし、秒速CTOさんのAさんの自己診断を見ても「私そのものだ」としか思えない。たぶん、ボーダーなんだろうと思う。

 下半身リブンの人たちをコントロールするのに、セックス有効で手っ取り早い手段だと学習してしまった。

そもそも、既婚者と付き合うのって、自分が2番手以下なのが前提なので、満たされない。その満たされなさを解消するのに、相手に言うことを聞かせるのが常になってしまう。

 その相手に言うことを聞かせる手段として、他には「死をちらつかせる」というのが有効だとも学んでしまう。だから自殺未遂騒ぎが多くてまわりに迷惑をかけた。でも、そのとき死にたいと思う気持ちは本当なんだよね…。

 あとは「妊娠たかも」云々の騒ぎも多かったな(この手の人たちは、性欲の制御ができないので、避妊どころか隙あらば中に出そうとする)。

 要求エスカレートする、と不倫男らが感じるのも本当だろう。実際、これらの手段を使って要求を増やして心を満たそうとする→不倫男はその場しのぎで対応する、の繰り返しだから

 ありふれた、そして不幸な組み合わせなんだろう。

 私は、今のパートナーとは上手くいっていて、ようやく落ち着いた。下半身支配されていなくて、相手を「人」として扱う。その場しのぎの私の要求をのむことが優しさとは勘違いしていなくて、私と正面から向き合ってくれる。最初は彼相手でも「死ぬ死ぬ」と騒いでいた私だったけど、そのうち誤った行動パターン修正されていき、今はメンヘラっぷりはなりを潜めている。

 でも、いつメンヘラが発動するかわからいから気をつけてはいる。

 男性は誰でもCTOさんのようではないし、人間扱いしてくれる男性もいる。Aさんもそういう人と出会ますように。

 そして、不倫は誰も幸せにしない。心から反省しています

https://anond.hatelabo.jp/20170726134859

横だけど、ごく普通若い子は、オッサンモブ以前というか、そもそも視界に入ってないんじゃないかなと思った。

たまに何らかの原因によっておっさんが視界に入ってくると突然感というか、え?何突然なにこのオッサンきもい、ってなるパターンというか。

自分高校生の頃ってそんな感じだった。すまんおっさん。すまんとは思うが、今でもたまに頭数に数え忘れたりする

不倫

例のCTOの話

自分が遭遇した事態ととても似ていた。

自分は彼ほど知名度はないし、著書があったり、有名な会社役員をしたりなどの社会的成功はないが。

よく女の相談に乗ったり、優しく対応していたら身体関係を求めてきて、自分にも人生を楽しもうという思いもあり、

関係を持ってしまった。

30代で結婚したあと、40代に入ると、離婚不倫は当たり前のように友人知人は体験している。

40代に入ると、多くの人に似たようなパターンのことが起きるらしい。

恋愛幸福物質セロトニン)は、最長で4年しかもたず、それ以降は惰性の生活になってしまうことが多いようだ。

例の境界性人格障害の女は、境界性人格障害性格だと言うが、ああい犯罪まがいのことをするような性格が、

果たして正常と言えるのか、甚だ疑問である

罠の概要

自分体験した女は、ブログを作ったり、ツイッター執拗につぶやいたりと脅迫のようなことまではしなかったが、

不倫バラされることがやはり怖くて、優しくせざるをえない状況になる。

今はSNSがあるので、奥さんに連絡を取ることは容易だ。

結局、自分関係を奥さんにバラされ、修羅場を迎えることになった。

女は、最初はバレないでこの関係が続くだけでいいと言いながら、結局は本妻になりたいと言い出し、離婚を迫りだす。

また、今すぐ会いたい、奥さんにお金を使うなら私にもお金を使って欲しい、毎日電話したい、

LINEしたいなどのリクエストだんだん激しくなってくるが、それに答えざるを得ないので、生活に支障をきたしてくる。

境界性人格障害は、

・好きだと言っていたのに、急に憎悪対象になる

性的放縦

・頭がよく回る。知的な面がある

容姿がそれなりによい

リクエストだんだんエスカレートしてくる

・人の迷惑を顧みない

他人をどんどん巻き込んでいく

自分プライドがなく、生活を投げ打ってハマりこむ

要求が性急になってくる

約束絶対的ものとして期待する

といった共通項がある。

LINEのやりとりでもあったように、細かなことですぐ機嫌が悪くなる。

それに何時間もかけて機嫌を取ることになり、生活に支障をきたす。

精神ダメージ

セックスは男の急所であり、目の前に容姿端麗で「あなたとしたい」という女がいれば、その欲求抗うのは至難。

これはDNAに刻まれもので、自分でも思いもよらない精神状態になる。

頭の中から女を思い出せという司令が数分おきにやってきて、仕事がままならなくなる。

奥さんとの板挟みになり、罪悪感も出てくる。

これが長期にわたると、例のCTOのように体調を崩すことになる。

解決したくてもできない問題を抱え、さらには無理難題押し付けられ、重い決断を迫られることになる。

そして、境界性人格障害の女と一緒になることは果たして正しい選択なのか? という疑問も頭を支配する。

裏切るパワー

恋愛物質が消えてから消極的結婚生活であれど、奥さんにはなんの非もなく、そうした善良な人を傷つけるのは、

相当なパワーがいる。

たとえ自分の中で合理的であれど、自分欲求のために人を傷つけるのは、まともな人間なら相当重い行為になる。

善良な人間として育てられた普通の人なら、奥さんを裏切るのは、相当なパワーが必要になる。

自分に嘘をつかないといけないからだ。

金銭面のダメージ

奥さんと離婚してもいいと思っていても、藤沢数希氏の本にもあるように、離婚財産の50%を持っていかれ、

奥さんが弁護士にそそのかされれば婚姻費用という、離婚までの生活費を払うことになり、離婚を引き伸ばされ、

2~10年引っ張られる。

婚姻費用収入の1/4を法的に強制徴収される。

さら離婚を早めたいと思えば、支払う予定の婚姻費用を一気に支払うことになり、集百万は出ていく。

バレたことが前提なら、慰謝料を100~200万は払うことになる(これは不倫相手要求される)。

子供がいれば、離婚後も養育費を払い続けることになる。

男の葛藤

例のCTO自分と同じで、優しい男なのだろう。

40代近くになり、奥さんとの関係マンネリだったに違いない。

愛情も薄れていたであろう。

惰性の結婚生活を解消して別の人生を歩もうという選択肢も、なかったわけではないだろう。

自分もそうだった。

しかし、離婚は相当なパワーがいる。

子供がいたら、パワーはもっといる。

現状の法律では、金銭面のダメージも大きい。

男が葛藤せざるを得ない状況になっていくのは必然

男は嘘つきなのか

最初は、セックスができるならと軽い気持ちで一線を超えたかもしれないし、人生を楽しもうという気持ちから

そういう関係を持つことに飛び込んだかもしれない。

ただ、女を傷つけたくないし、一心に愛してくれる女を愛おしく思わないわけではない。

それは嘘ではない。

できれば幸せになって欲しいと思うし、自分幸せにしたいとも思う。

結婚する前に出会っていたら、とも思った。

しかし既婚者は二度目の結婚をできないし、今の日本社会文化では奥さんともそれを前提とした付き合いをしていない。

今の日本では両方は取れない。

奥さんを裏切るのにもパワーがいるし、女を捨てるのも「バラカード」をちらつかされ、板挟みになる。

離婚金銭面についてもダメージはあるし、裏切り自分への嘘で、不倫がバレてキャリアを傷つけることは男に

とって人生最大のダメージでもある。

メリットデメリットを考えれば、不倫相手と別れる、おとなしく別れてもらうことが最良の判断にならざるをえない。

男は合理性で考えるから、そういう結論になる。

女のように気持ちが優先しない。

生きるために積み重ねてきたキャリア必要からだ。

しかし、境界性人格障害の女相手では説得は難しく、結果どこかで爆発が起こり、修羅場突入することになる。

状況は女によって展開を強制される。

好きだから会いたいという気持ちと、憎悪する気持ち共存し、

嫌われることをしながら、それでも自分のもとに来てほしいという矛盾がわからない。

女は今すぐ結果を得られないと「もうどうでもいい」という一時的感情で、突飛なことをはじめる。

リストカット自殺未遂、奥さんへの連絡、ブログツイッターでの暴露

不倫相手普通女性であれば、身を引くことを考えたり、粘り強く関係を続けてくれるかもしれない。

しかし「自分だけを選んで欲しい」という女の欲求も、DNAに刻まれものであり、

たとえ境界性人格障害でなくても、いずれどちらかを選ぶことを迫られる。

だって不倫のまま、年を取っていくことをよしと思わない。

人の生き方自由だ。

もしあなた不倫をしたい、人生もっと楽しみたいと思うなら、相手をちゃんと見極めたほうがいい。

メンヘラは、現代社会で増殖しつつある。

不倫は、奥さんの了承がなければ、自分に不利なカードを渡すことに違いない。

奥さんを大事にしつつ、その他大勢セックスもしたいなら、慎重に慎重を重ねたほうがいい。

あなたがいいキャリアを持っているなら、全部を失う危険があるからだ。

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725233037

適当名前を上げる→それは何何でダメ次→いなくなったな。だから安倍はいいんだ。

というのは何百回と見たパターン

けど、今の安倍マイナスの方が強くなってるから、逆に安倍が勝てる人間のほうが少なくなってる状態

境界性人格障害の人に依存されたらどうしたら良いか、を読んで

内容のゴタゴタについては関係ないのであまり触れない。

境界性人格障害の人に依存されたらどうしたら良いか

http://naoyaito.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-59be.html

この文章は、一見理路整然と書かれているし、一般論の話をしているようだが、実際は著者自身自分欲求を書いているだけだと私は読んだ。

「好きだよ」「ごめんね」を使って、犬のしつけのように相手思考矯正する

「好きだよ」「ごめんね」を使って、犬のしつけのように私の思考矯正してくれ

別れないのが本当は一番

これなんかそのまま。

この人の文章や行動パターンは大体がそうで、たしか境界例っぽい。

相手の行動をとにかく管理して支配して縛りたいというのが強い。

ブログではうまく書いてあって著者が被害者のように書いてあるが、加害者である側面も多い。

不倫関係相手が悪いと一方的に書いてあるが、不倫関係を了承して実行いる時点で彼女自身、奥さんに対しては加害者であるし、共犯でもある。

奥さんの悪口一方的ブログに書いて、なので、若くていたいけな自分は悪くない、と印象操作しているのは見事だなあと思った。

不倫してストーキングしてブログを書いて脅迫してリベンジポルノアップロードして、と不法行為の嵐なんだが。

モラハラ加害者境界例の人でこういうのが上手い人も多い。周りの人を信用させるのに長けていて自分立ち位置が解っており、印象操作うまいのだ。

年齢に関しても巧妙に隠してあり、看護学校卒業と書いてあったので随分若いのかと思ったら

Aさんの件について http://d.hatena.ne.jp/naoya/20170725/1500942772

を読んだ限りでは若くても二十代後半、三十代前半かもしれないので特に若くなかった。立派な成人女性だ。

中絶に関しても

http://naoyaito.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/2016927-f401.html

に書いてあるとおり、相談もなく中絶している。

避妊してくれなかったからだ、と書いてあるが、避妊しない人と継続的に性行為している時点で自分自身でも選んでしている行動なのに、相手が悪いことに著者の中ではなっている。

境界例の人の特徴としては、支配的に振るまうために、自分に有利なカードを手に入れたなら被害者ぶって相手を従えようとする。

不倫関係からあなたは私に負い目がある、大事にするべき。

子供を降ろさせたんだから私を大事にするべき。

境界例人間理解しようとするのに役に立つのは、異常に「支配的」だということだ。

境界例の人に依存されたらどうしたらいいか

この文章鵜呑みにしてはいけない。

一番いいのは全く個人的には関わらないことであるターゲットにされないように振るまうのが一番いい。

境界例の人の見抜き方は、初対面で異常に距離感が近くしようとする人である

そして自分を不幸な人間宣伝して同情心を煽ったり過度に魅力的にふるまう。自分の気にいるように異常にふるまってくる人間は要注意である

普通人間は過度にそうはしない。

時間をかけてゆっくり仲良くなってもいいからだ。だが境界例の人たちはそれを待つことができない。見分ける一つのポイントである

依存されてからは、一対一で会うなんて以ての外である絶対に良い結果は生まない。もっと酷いことになるだけだ。


まず境界例の人たちとまともな議論ができる人間ほとんどいない。

この人たちはまさに自分実存をかけて他人依存しているので、十言えば百帰ってくるし、自分矛盾には気づかないし、指摘しても相手の非を延々と責め続ける。

普通人間はそれに疲れてしまうので謝ってしまったり言うことを聞けば楽になれるんだろうかと洗脳状態のようになる。

特に今回のような場合は、相手四面楚歌になっているに違いないしそういう状況に追い込んでいる。

そこで自分だけは優しくして、甘やかしたりなだめすかせば言うことを聞かせることができると思っている。

DV洗脳状態に戻るだけだ。絶対に会ってはいけない。

境界例の人は、助けてくれ、自分をなんとかしてくれと折に触れて延々訴えてくる。

お前のせいでこうなったお前のせいでこうなったと延々とわめき続けるだけだ。自分葛藤他人押し付けたいのだ。

恨みつらみを後で爆発させて、こうなったのはお前のせいだと怒り出す。境界例の人がこうなったのは境界例の人のせいである。

この人たちはそれがわからない。

境界例の人に依存されたらどうしたらいいか

一番いいのは全く関わらないことである自分自身と向き合うことから逃げないで他人依存しない自分自身人生を生きることが一番本人のためになる。

境界例の人たちはじゃあどうすればいいのか。

境界例の人たちが自分をどうにかするのは境界例的なパーソナリティ自分自身で受け入れ自分自身の力で変わっていくしかない。

依存対象に何かを求める時点でおかしいのである

自分自身性格自分自身しか変えることはできない。

境界例的な人格であっても幾つかの不適応を起こす部分を変化させれば、十分に社会では生きていける。

そして自分自身人生を生きることは素晴らしい。

https://anond.hatelabo.jp/20170725145712

最も多いパターンは誠意が足りないどころか対応がクソ過ぎて逆に女が急激に冷めるケースだからな。こんな男にこれ以上時間割いてられねえし!って女が男を見切ったケースで切り方が上手い男ってなるのか?ならねえだろ?結果論だし生存バイアス

「女に愛想を尽かされるように振る舞う」って、別れ方のイロハのイだと思ってた

非モテ男どもが「切り方がヘタ」とか想像で言ってるけど女の切り方に上手いも下手もねえんだよ。私の周囲の遊び人は~とかのたまってるブス女も然り。

おまえらが言ってる女の切り方の上手い男はどれも運が良かっただけ。金払いが悪いとか言ってるアホは金を積めば積むほどキレる女にどう対処するつもりなんだ?炎上しないヤリチンってのはそいつスキルでも何でも無くたまたま女が病む寸前で別の良い男が現れたりして助かってるだけ。最も多いパターンは誠意が足りないどころか対応がクソ過ぎて逆に女が急激に冷めるケースだからな。こんな男にこれ以上時間割いてられねえし!って女が男を見切ったケースで切り方が上手い男ってなるのか?ならねえだろ?結果論だし生存バイアス

こんなん知ったところでお前らには縁なんか無いんだろうけど万が一あった場合は思い出すといいぞ。あとセックスに溺れたって表現も少し違うからな。セックスがどうこうってより普通はしてくれない/させてもらえない事をさせてくれるって状況が他人人権自由に出来てるという幻想万能感でありそれが多大な包容力となり他で満たされない承認欲求を満たしやがて多幸感が得られ要するにバブミの極みなわけよ

https://anond.hatelabo.jp/20170725135248

腐るほどないし、共感が広がることで当人が落ち着く可能性はある

死ぬ死ぬ詐欺相手にすんなwってネット馬鹿にされてるうちに本当に自殺ちゃうパターンはもういや

https://anond.hatelabo.jp/20170724145323

とりあえず、

妻に指摘された日時、場所、内容 >その後の対策をしたか放置中か、等メモして見える化しろ

できればでかでかと張り出しておくと良い(それ自体喧嘩の原因になるかもしれないからケースバイケースで)

それを見ながら話し合い。

カウンセリングの際にも役に立つ。同じことを言ってないかパターンが見えてくるかもしれない。

カレンダータイプがいい。

自分記憶からとりあえず吐き出しておくこと、解析しようとすることで、いわれのない不安に付きまとわれることからも開放する助けにもなる。

https://anond.hatelabo.jp/20170725014122

読解力がなくても成功パターンにそっで行動するから通常の実生活では問題ない

だが、成功パターン通用しない状況になると問題が出て来る

CTO案件なんかはその最たる例

ちなみに

運営はてブの方だけ消して(正確には強制プライベートにして)増田の方は残すということをよくやります

特に就業時間外?の夜はその傾向が強いです

現在もそのパターン

昼間はどちらかというと同時に消すことが多い

恣意的ですねw

2017-07-24

女性は全員~が好きに違いない。この意見反論する輩は全員トンデモとみなす。」

とか吹き上がる人たまに出てくるけど、ふつうに考えてこういうのも一種女性差別に当たらないの?

女性からってこれが好きなはずだ、これが嫌いなはずだって勝手に決めつけて、

受け入れられないと怒るとか完全にアウトじゃないのか?よくわからんけど。

勿論「女性」に「〇〇人」とかいれたパターンに関しても似たようなことを思うんだが。

真面目な顔して、目覚ましから「待てあわてるなこれは孔明の罠だ」と「はわわご主人様、朝が来ちゃいました」とどっちが起床力高いか考えてたけど結論が出ないのでもう「ジャーンジャーン大音量)、げえっ遅刻!」の勝ちでいい。そう思う。

デレステのウワサ、一コマ追加。心さんの一コマ見て、真顔の心さんがノースウィーティーフィニッシュですって言ってる番組が脳裏をよぎったので今晩のコーヒー砂糖を入れることにする。

ミリシタ、イベントコインに調整が入った模様。一曲こなして20-40ぐらいしかドロップしないことが結構あったし妥当な調整か。

あと、ふれあいパターンSR以上の覚醒コミュで追加されてる気がする。律子、さんの新妻エプロン話がふれあいで出てきたから多分そう。

https://anond.hatelabo.jp/20170724172424

少なくともここ4~5年ぐらいずっとこういう単発書き込みを続けている統失

何らかの敵と戦っていて、そいつ匿名発言を見破っているつもりらしい。

一般には「ネトウヨ認定した相手ロックオンすることが多いが、こういう何に反応したのか全くわからないケースもちょくちょくある。

口癖は若干変化しているものの、手口と仮想敵タイプが似ていることからもっと昔に増田で暴れていた通称「ニーターパン連呼君」の成れの果てではないかと俺はエスパーしている。↓はちょうど発言パターンの切り替わり時期にあたると思われる例。

https://anond.hatelabo.jp/20140912235614#tb

https://anond.hatelabo.jp/20170724155710

そういえば逆パターン聞かないな

やっぱそういう男が多いってことかね?

既婚なのに食い漁るような男

ベンチャーに居るのはバカワナビ狂人無能趣味人だけ

特殊な例を除いたら、ベンチャー大手に比べて儲からない

もちろんファウンダーは除くが

 

なので、まず賢い人はベンチャーに来ない

来るパターン

・優秀過ぎて人生ヌルゲーな人(趣味人

・真っ当な会社に入れない人(無能

・何も考えてない人、ベンチャーが儲かると思ってる人(バカ)

ベンチャーに憧れてる人(ワナビ

・全部わかった上でハイリスクハイリターンを目指す人(狂人

 

ここらへんだけだ

ちなみに趣味人バカは割りと幻滅して去っていく

ワナビは去るんだけど別のベンチャーに入る

無能いつまでも残る

 

ベンチャーに行くと優秀な人がいっぱい居て勉強になると思ってる人が居るかもしれないがそれはない

もちろん優秀な人はチラホラいるが、優秀すぎて参考にならないパターン

普通会社の先輩について行ったほうがよっぽど勉強になる

 

ちなみに俺は正社員じゃないからどれでもない

外注として付き合うなら、まぁそこらの零細企業と同じだ

昔はバカの一員だったが、敢えて社員で居る理由はそこまでないと思って真っ当に付き合うのを辞めた

例外としては経営陣に食い込むとかだが、それもリスクが大きすぎる

あとはファウンダーがクソ優秀で、奇跡的に社員全員優秀みたいなパターンだけど、そんな会社俺が入れるわけない

 

よく犯しがちな間違いとして、大手出身ベンチャー所属者がいるが

あれもバカワナビ狂人無能趣味人のどれかだから、そんなに良いものでもない

あと、どうしても能力に差があるから、まともな会社よりスタッフ間のつながりが薄い気がする

やっぱ近しい同士の方が仲良くなるよね

災害中だったのに○○していたパターン

ツメが甘い、というよりも要人達のスケジュールは事前に決まっているのも多いし、

急に変えられないしそこを攻撃するのはどうかなと思う。

別に被災者大変の中俺ゴルフヒャッハー!」なんて思っているわけじゃないんだし。

どこにいても指示は出きるでしょ。

https://anond.hatelabo.jp/20170724134242

女の子ピル飲む、ゴム要求する自衛をしなかった。伊藤氏も同様に自衛しなかった。

伊藤氏が自衛しなかったのは、

女の子最初ピルを飲んでセックスしてて(風俗嬢だしね、避妊しないとかあり得ない)、

しかし、途中でこっそりピルをやめた(子供ができれば色々と解決すると考えていた)ことに気づかなかったのだと推測している。

女の子依存度が高まってきた時点で、伊藤氏がこのパターンを想定しなかったのはアホそのものなんだけどさ……。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん