「最下位」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 最下位とは

2019-04-23

人気投票自体そもそも悲しみなのでは

えー、Pの形した増田たちがアイマスデイリー怪文書投稿しておりますね、ツイカス界隈じゃ相変わらず喧嘩喧嘩、はー見てて辛え

でもね、Pやってない俺でもわかるよ、人気投票って基本悲しみしか生まねえと

例えば俺のやってるとあるソシャゲではブロック分けした人気投票してたんだが、それでも強くて人気なとあるキャラトップだった、いやそこは別にいいんだがね、その子俺も好きだし

まあ俺の本当に好きなキャラ最下位クラスでな、ツイカス性能厨に「不人気キャラw[作品名]でもっとも好かれてないw」ってクソ煽られた上にクソコラまで作ってゲラゲラされてね、俺もうなんかその日やけ酒した、ついでに複数垢つかってそいつスパムした

またあるソシャゲでは、すげえ人気キャラが一人いて、毎年毎年トップに入ってたわけなんだが、まあその子とその子好きな人すごい嫌われてるというか、固定アンチみたいなのがいんのね

ほかの担がヨヨヨヨ…と泣いてても慰めてもらえるのに、その子ファンは酷いこと言われたと言えば何故かクソ叩かれる、いや見てて辛えな、ちなみに俺の推しは毎年中位ほどだ、話題になりゃしねえ

リアルアイドル人気投票だってそうだ、「人気」を投票する以上そりゃ上は理由はともあれ「人気」だし、下は「不人気」なんだわ、そうなんだけど

から嫌なんだわ、人気投票って、うんちうんちパンティパンティ

2019-04-20

ブログランキングで下位から書いてくやつ

もうこれだけで自己顕示欲の強さが溢れてて萎えしまう。わかるよ?頑張って選んだから最下位から見てほしいよな?気持ちはよーくわかる。

でもさ、なにをもったいぶってから発表してんだよ。お前のランクにそんなもったいぶる必要は一切ないんだから一番のオススメからちゃちゃっと出していこ?スクロールの手間なんて大した事ではないけどさ、こういうのに限ってやたら長いんだよ。

記事のものは大歓迎よ。個人的ランキングてのはそれだけで面白いよ。ただなんというか「〜では下位から発表していきます」には、女子の「えー?いくつに見えるう?」とか意識高い系の「これ、ほんとここだけの話なんですけど…(小声&意味ありげな表情)」と似たようなイライラあんのよ。大抵しょーもないよ。そう思われるのももったいないしさ、絶対1位からドーンと書いた方がいいって。その方が絶対もっとまれるって!

からやめて!

2019-04-14

どっかの喪女

書こうと思ったら似たような記事があったが、マウント取るつもりはこれっぽっちもない無関係だよ。

24喪女です。

まれてこの方一度も告白されたことも付き合ったこともない。

家族以外の男性雑談したこと記憶にある限り保育園時代のみ。

というか男女問わず人と普通に会話できるようになったのもここ数年で、学生時代カースト最下位付近で過ごした。

もちろんもさかった。

最近になってようやく身なりに気を付け、化粧を研究してみたりメガネをやめてみたりして人並みにはなったと思う。

でも美容院も服屋も苦手だからなかなか行けず相変わらずイケイケにはなれてない。

で、なぜ気を遣うようになったか好きな人ができたから。

しかし、アプローチの仕方がわからない。

アプローチってどうするの?自分相手アピールするとか引かれないの?

友達恋愛相談するガラでもないし類友喪女も多い。

もう年齢的に結婚の予定聞かれたりすることもあるけど、まずその手前の恋愛したことない問題

付き合っても他人同士だから気遣って難しそう。付き合う以前の問題だけど。

こんな難しいことなのに、未だに人類が存続してるのすごい。

みんな難しいことをスルッとこなしてるのすごい。

2019-04-13

anond:20190413120020

まあ、いいたかないけど、発達障害とかの発症率の低さ、予後の良さ、自殺率の低さ、犯罪率の低さなど、そういう心の強さは統計的女性のほうが上だよね。

で、あんまり男女の優劣とか言いたくないんだけど、増田が上げるようにスポーツとかゲームとか優劣がつく要素がある部門において、最上クラスではすごい男>すごい女が成立しても、最下位クラスになると男のほうが層が厚いってことになるとなると、社会全体をならした時に、どっちが優位とは言えない。

かつては男性優位社会だった、でも、それは男性全体にとってパラダイスってことはなくて、一般人以下の男の命はずっと本当に軽く扱われてきて、幼少期の事故だの狩猟だの戦争だの冒険だの不摂生だのでどんどん死なせるモデルになってた。下の方の男性がどんどん死ぬから結果的男性全体の平均的底上げがなされて、その結果男性優位だったわけよ。男女差別って、弱者男性差別とセットで成立してるんだよ。

2019-04-08

増田はいい加減弱者カースト原理を覚えなさい

anond:20190408171350

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たない

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/4666961341665668706/comment/senbuu

マジキチすぎる

何がAnti-Hateだよお前がヘイトまみれじゃねえか

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たないよ。男女だと女性マイノリティ。だから男性お断り」でも男性差別にはならない。ただし気を付けたいのは体は男性、心は女性という例。このような方は女性から


差別が絡む社会問題に関心を示す増田も多いが、その割にいまだこのような誤解がはびこっている。

そのせいで無用な衝突が生じている。

増田たちはそろそろこのような社会問題を論評する時、「弱者カースト」の原理理解した上で発言してもらいたい。

理解といってもこの原理を実際に適用すること自体には必ずしも賛成する必要はない。

増田自身意見は賛成でも反対でも保留でも構わないから、原理に従うとどのような論理構造になるか知っておく必要がある。

実際ダブルスタンダードだ、極論だと叩かれることも多いsenbuu氏のコメントだが、弱者カースト原理を知っておけば氏の論理展開が驚くほど簡明かつ一貫していることが分かる。

弱者カーストとは要するに、社会的弱者としての弱さの度合いが高ければ高いほど優先的に厚い配慮対象と見なされる序列のことだ。

言うまでもなくインドの元々のカースト制度とは逆向きで、弱者が優先される原理だ。

社会運動の救済対象を選ぶ基準として用いられることが多く、社会的トリアージと呼ぶこともできるだろう。

序列知識大学教員社会運動家らの間で広く共有されており、政治的正しさ(ポリティカルコレクトネス)、文化の盗用、権力勾配、非対称性など増田でおなじみの概念もこの序列に従って運用されている。

弱者カーストの中では性別(ジェンダー)、性的指向(セクシュアリティ)、国籍民族(エスニシティ)、人種、障がい、出身地などの社会的カテゴリーによって細かい序列が設定されている。

より弱いカテゴリーの人々を優先して配慮しなければならない。

マイノリティカースト」ではなく弱者カーストと呼ぶことが適切だ。

弱いことと人数の多さは必ずしも一致せず、中には特権的マイノリティ、あるいは多数派弱者といったカテゴリー存在するからだ。

マイノリティではなく弱者としてとらえることで、多数派形成する女性中国人の弱さを考慮し、特権を持つ移民国家白人の優先度を下げることが可能になる。

カーストの上位の者に対し、下位の者がネガティブ言動を及ぼした時にそれは「差別」と見なされる。

逆に上位の者が下位の者に及ぼした場合には「差別」とは見なされず、「対抗」「抵抗」などの認定を受ける。

まり同じ言動であっても、それが「差別」なのか「対抗」なのかは主体と客体がそれぞれ弱者カーストの中で占める位置によって規定される。

ここで注意しなければならないことは、社会における大半の人々は最上位でも最下位でもなく、中間的なカースト位置づけられることだ。

自分より弱者カーストの下位の人間に対しては大抵の言動が許容されるが、上位の人間からは何をされても耐えなければいけない。

同じ人間でもある側面では弱者と見なされるが、別の側面では強者と見なされることもあるだろう。

弱者カーストの中では、数多ある社会的カテゴリーそれぞれに弱さ・強さが定められている。

一人一人の人間の弱さは、彼女または彼が持つすべてのカテゴリーの弱さのレベルを合計して決まる。

弱者カーストと似た概念に「かわいそうランキング」があるが、ランキング順位はこの弱さの合計値によって決定されているといえる。

まりかわいそうランキングはそれ自体原理というよりも、弱さについての計算結果なのだ

弱者カースト機能している例を示そう。

事例1:埼玉全盲女子高生暴行事件

全盲少女が背後から蹴られた事件の悲しい結末

https://matome.naver.jp/odai/2141052638959681901

かつて、埼玉全盲女子高生が駅付近で何者かから暴行を加えられるという事件が起きた。

極めてセンセーショナル報道されたため、記憶に残っている増田も多いだろう。

当然、未成年女性、そして全盲という最重度の身体障がいを持っている人を攻撃したとあって、連日連夜評論家や各社社説が逃亡中の犯人非難する声明を発表した。

女子高生本人も記者会見を開き、犯人への批判を行った。

しかし数日後、警察捜査が進むにつれ浮上した犯人とは誰もが予想だにしなかった人物だった。

犯人は重度の知的障がいを持つ中年男性だった。

このことが判明したその日の夜には、いっせいにマスメディアの扱いは縮小し、評論家もこの事件についていっさい口を閉ざした。

やがて事件自体存在しなかったかのように、日々は続いていった。

この事件犯人像が明らかになった瞬間、報道風向きいっきに変わった理由は、弱者カースト原理説明できる。

未成年女性そもそも弱者カーストの上位に位置づけられる弱者だが、最重度の身体障がい者というカテゴリーは上位2位から5位程度に位置づけられる弱さを持つ。

仮に健常者の中年男性彼女危害を加えたとすれば、この男性社会的に死を迎えることになるだろう。

しか弱者カーストの中でも、最重度の身体障がいよりさらに弱いとされるカテゴリーが少数存在する。

その代表例が中度・重度以上の知的障がいだ。

この事件犯人は確かに中年男性だが、ただの中年男性ではなく受け答えも難しいほどの知的障がいを抱えていた。

彼が女子高生に加えた危害が不問となってしまうことも、増田なら理解できるだろう。

事例2:TERF-MtF論争

年末からインターネットを騒がせている例として、TERF-MtF論争がある。

TERF(Trans-Exclusionary Radical Feminist)と呼ばれるフェミニストの一部の女性たちが、MtF身体的に男性から性転換を経て女性になった人たち(いわゆるトランス女性)を女子トイレ銭湯などの女性限定の空間から排除せよと訴え始めた。

その理由とは、性転換しても肉体や染色体男性であるMtF潜在的シス女性(身体的にも精神的にも女性である人々)の脅威となり、性被害に対するシス女性不安払拭されないということだ。

中には過剰にMtF事件を取り上げて非難するような動きも起き始めた。

TERFに対してはMtF活動家抵抗し始めただけでなく、やがてジェンダー問題に詳しい大学教員社会運動家も批判声明公式に出す事態となった。

過去にはシス男性(身体的にも精神的にも男性である人々)から受ける差別に対して共闘することも多かったフェミニストMtFだが、twitter上での激しいやりとりが続いている。

TERFの中には反セクシズムの急先鋒として名をはせた人もいた。

かつて女性差別話題になった時には、大学教員から理論支援を受け、差別的な思想を持つ男性たちと戦いを繰り広げた人だ。

しかしTERF-MtF論争が燃え広がるにつれ、大学教員たちはTERFを見限った。

このことで、TERFの中には落胆の声を上げる者もいる。

大学教員たちがなぜ女性差別との戦いの局面では支援したTERFを切ったのか、弱者カースト原理によって理解できる。

かに二元的ジェンダーで見れば圧倒的に男性よりも女性の弱さが優先される。

しかトランスジェンダー(シスジェンダー)という別のカテゴリーに着目すると、弱者カーストの中でもトランスジェンダーシス女性を含むシスジェンダーよりもより弱い位置づけになっている。

弱者カースト原理では、TERFよりもトランスジェンダーであるMtFカースト上位として優先的に配慮対象となる。

大学教員社会運動家も弱者カーストに基づいて、TERFが訴え続ける不安感よりもMtF安心感を優先することにしたのだ。

実際、senbuu氏もこの問題では弱者カースト原理に忠実に従い、ラディカル・フェミニストの主張とは明らかに毛色の異なる以下のコメントを残している。

痛いニュース(ノ∀`) : トランスジェンダーとして女性認定された男が10少女強姦 スコットランド - ライブドアブログ

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1987624.html

性自認とともに性的指向女性だったと考えれば矛盾はない(性別違和かつ同性愛者ということ)。だからこの件で性的少数者バッシングしようったって、そうはいかない。ということで、あえて痛いニュースブコメ

もし社会運動専門家たちに瑕疵があったとすれば、それはTERFたちに勘違いをさせてしまたことだろう。

シス男性による差別と戦う局面で、TERFが訴える性暴力への不安感や男性に厳しい言説を専門家たちは全面的支援し寄り添った。

しかあくま専門家たちは弱者カースト下位であるシス男性への対抗だからこそTERFの言説を全面的に許容したにすぎず、同じ言説をカースト上位に対しては投げかけることは到底許されるものではない。

専門家たちが寄り添う中で弱者カースト原理存在をきちんと説明しなかったせいで、TERFの中には自分不安感にねざす主張がいついかなる時にも認められると勘違いしてしまい、刃をMtFに向ける者も出てきた。

結果として論争は混迷を極め、いまだ解決とは程遠い状態が続いている。

このような厳格な弱者カースト原理を、シス男性シス女性トランスジェンダー、そして社会問題に関心を持つすべての増田理解しておくべきだ。

anond:20190408103801

今回の選挙、まさに自分の1票で結果が変わった。

開票したら投票数より10票多い

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20190408/5050006095.html

鹿児島市選挙管理委員会によりますと、7日に開票が行われた県議会議員選挙で、鹿児島市投票者数は18万5883でしたが、全体の票の数=投票総数は、それより10票多くなりました。

選挙管理委員会は、「理由はわからないが、確認しようがなく、開票結果を確定させるのが適当だ」として各候補立会人の了承を得て、投票総数が10票多いまま、午前0時40分に開票結果を確定させました。

当選者のうち最下位だった人と、次点の人との得票差は11票でした。

自分は今回の鹿児島県議会議員選挙で、安楽ひでみに投票した。

安楽ひでみはこの記事にも出てる当選順位最下位当選者で、自分投票していなければ10票差になっていた。

不正投票10票、当選者と落選者の差が10票となっていたら、再選挙になっていたかも知れない。

anond:20190408163947

じゃあ、最下位チンコもげる程度にしておこう。

突然ポロっととれるの。

anond:20190408162448

なるほど!その考え方好き

だけど、なんつーのかな、毎晩23:55になると神様通信テレビやら動画サイトやらに割り込んで、朝の星座占いみたいなノリで「本日最下位~☆」みたいな放送がされて、最下位になった人が0:00になると同時にぷつんしんじゃう、みたいな漫画みたいな想像をしていたのです

神的な存在が居て全ての言動に点数が付けられて、全国民最下位の人が一日一人ずつ命を失うとした場合自分は無事に天寿を全うできるのか、世の中は今より良くなるのか、治安は失われるのか、どういう形で点数を付けるのか……

といったようなことを考えていたら一日終わりそう

anond:20190408100022

白票でも入れろ」説って定期的に出てきて、RTする人とかいたりして頭を抱えるんだけど…

この人が書いている事が正しい。白票無効票に過ぎない。

投票だけしたいのなら、ニュース名前最後に出される最下位泡沫候補に入れろ。

そんな人は沢山いないから、大勢に影響は無いけど。投票数にはカウントされる。

2019-04-03

anond:20190403131306

グローバル経済以前に、日本産業技術が猛烈に崩壊している。

ただグローバルだけだったら他のフランスドイツイギリスあたりも参っていてもおかしくないが、日本はもうG7最下位韓国に一人あたりGDPでそろそろ抜かれる。

こうなった理由は、溜め込んでも減税にしてしまって、設備投資研究投資すらもしなくなったこと。新自由主義で、大学の基礎研究崩壊させたことが原因。

フリーハンドの減税は金の流れ自体も止めるし、研究投資もしなくさせて日本自身の足腰をダメにする。

そうやって、海外からの輸入のほうが強くなれば、それこそ本当にデフォルトとなる。

2019-03-28

anond:20190328163537

しろ馬と違って考えながら走ってメンタルの違いも出る人間からこそ荒れるって言うのもある。

相手が先行逃げ切り選択してどんどん離されても自分の一番得意なスタイルを貫けるのか、

体力を温存してもそれでも終盤は疲れが出てくるものからそっから捲くれるのかってのもある。

というかめっちゃ差を付けられてて最下位から捲るってなったらいくら体力残ってても、トップまでに障害物が多いから余計に体力が必要になる。

1周走ってお終いって言うなら完全無欠の絶対王者が出てきてもおかしくないけどね。

2019-03-18

ブコメで「そいつらを救ったらどれだけ社会に貢献出来て、救わなかったらどれだけコストを削減できるか」って話を聞いて、すごい絶望的な気持ちになった

今までは可哀想ランキングなんて言われてても、世の中には犬や猫の殺処分ゼロだとか動物保護とか言ってるから、その順位最下位であろうと、いつか救われるだろうと思ってた。(例え俺が死んだ後でも)

でも、そういう言葉で語られた時、「社会価値ポテンシャルが無いと判断されたら一緒救われないんだ」って感じた。

それどころか、ポテンシャルマイナスだと判断されたら、二酸化炭素の部屋で効率的に廃棄されるかもしれない。

2019-03-16

けもフレはすごい

ニコ生歴代1位と、歴代最下位をとった

 

すごくない?

公立不登校落ちこぼれだった妹が東京大学合格した

先日、妹が大学合格した。

印象的な出来事だったので、ネットの海のどこかに残してみたいと思った。この場のことは代名詞増田さんなことくらいしか知らないが、唐突自分語りをしても許されそうなのでここに書くことにする。

妹と私は年が離れており、私は妹の生まれた時から姉と母親中間みたいな立場で妹の成長を見守ってきた。

幼い頃の妹は、子供らしくて可愛い子だったけれど、あまり要領の良い方ではなく、優等生タイプだった私としてはヒヤヒヤすることが多かった。たとえば、自分から率先してクラスの中心にいる意地悪な女の子取り巻きになって、何でも借りパクされてしまうような子だった。

この頃から成績は良くなく、田舎公立小学校テストでも平気でひどい点をとっていた。妹曰く「提出さえすれば自由時間になるから半分は解かずに出してた」とのことだったが、それを差し引いても何をどこまで理解していたのかはわからない。たぶん人間関係的に、良い点を取らない方が便利だったのだろうと思う。

そんな妹は、地元中学校に入ってから、当然のように性格の悪い女の子取り巻きになって媚びへつらうようになってしまった。成績は5教科で280点くらい。そして、案の定といっては可哀想だが、ひどいいじめに巻き込まれ不登校になってしまった。

このとき私はちょうど東京国立大学合格一人暮らしを始めたところだったのだが、電話で親と話しながら妹の気持ちと将来を思うと、心がヒリヒリした。妹の体験と比べたら大したものではないが、自分にも荒んだ公立中学校独特の空気の中で、自己肯定感を失っていく気持ちには身に覚えがあった。

妹が幸運だったのは、両親が進歩的な考えの持ち主だったことだろう。

保健室登校で今の学校に通ったらどうかと言う私や学校教師意見無視し、両親は妹を不登校児の集まる遠方の私立中学にさっさと転校させてしまった。とにかく制服が可愛く、規則が緩い学校だった。集合写真を見ると、男子生徒の地味さと女子生徒の派手さがアンバランスな程際立っていて、私は「こんなのいかにもじゃないか」と心配した。

しかし、妹は、この特殊学校への転校という大きな賭けに勝ったようだった。半ばカウンセラーのような先生方と一緒に時間をかけて精神回復させ、1年ほどすると転校前の同級生がいない遠方の遊び場になら外出出来るようにもなった。

また、この頃から、いつかは昔の同級生を見返してやりたいと思うようになったようで、美容勉強を頑張るようになった。特に勉強に関しては、多くの同級生通信制定時制高校に進学する中、普通科高校に行きたいと強く希望した。当初の妹は不登校時代ブランクのため中3頭になってもbe動詞活用だとかx^2-4=0の因数分解だとかが分かっていなかったのだが、元が低いだけにやる気になってからはぐんぐん伸びた。そして、進学校ではないものの、偏差値60弱くらいの私立高校の進学系のコースに最低点で滑り込んだ。なぜ最下位なのを知っているかと言うと、入学後に先生から異例の二者面談を組まれ、激励されたからだ。

そこからの妹は一層、人が変わったようだった。「JKっぽい遊びは中学でもうこりごり」とばかりに、不登校時代にやっていた痛いSNSネット上の囲いも捨て、半ば遊びだった彼氏もいなくなり、字が綺麗になり、プリクラが減り、電車内で英単語帳を読むような高校生になった。高校レベルクラスも、半年で1番下から1番上まで上がり、これには両親と私も驚いた。

特にビリギャルに倣ったのだろうが高1高2では英語ばかりを熱心に勉強していた。英語系の塾にも通い出し、1年ほどで当時TOEIC800点の大学院生だった私をゆうに追い越してしまった。中学まで不勉強だった名残で、英単語帳に出てくる日本語単語の方を知らない、漢字が読めないということが多発し、英語の語彙が増えるに連れて日常会話がルー大柴化した。その後、次第に英語以外も徐々に勉強するようになり、成績はうなぎのぼりだった。もちろん本人の中では、伸び悩んだり、不安になったりすることもたくさんあったそうだが、側から見ていると面白いほどに成長していた。志望大学もどんどん上がっていった。

そしてこの春、妹は通常より1年余分にかかったものの、早慶MARCHの滑り止め受験校3校をすべて合格したのち、晴れて第一志望の大学に進学する。妹は「これでようやくお姉ちゃんと肩を並べられるわ~。姉が○大生とか、これまでは人に言えなかったんだからね」と言った。

からすると、どん底から這い上がってきた妹の方が、とっくに自分よりすごいと思っていたので、妹がまだそんなことを思っていたことに驚いた。でも、自分プレッシャーになっていたと同時に、ひとつの道しるべにもなっていたようでそれは嬉しい。

もともと地頭が良かったんだろうとか、親に金があったからできたことだとか思う人もいるかもしれない。また、大学合格なんてまだ単にスタートラインに立っただけじゃないか、まだ何も終わってないぞという指摘があるかもしれない。ごもっともだ。それでも、私はここまで来た妹の努力がすごく誇らしいのだ。

この先の人生私たち出身地田舎じゃできないことをたくさんしていってね。姉はあなたのことを応援しています

増田より

2019-03-10

欧州主要都市物乞い格付けレビュー

第1位

ベルリン市UNIQLO某店の近くの物乞い(男性 若者)

雨と強風の中、正座で背筋を伸ばし上体を伏せ、両手を合わせたまま微動だにしない。物乞いの鑑。場所選びの他に工夫はないが、その直球勝負評価したい。

熱意★★★★★

創意工夫★★★

品格★★★★★

第2位

ベルリン中央トラム乗り場の物乞い(男性 老人)

券売機の隣に陣取っていた。少し英語も話せる。必ず人が通り高確率で小銭があり、雨風もしのげるところに布陣する。知恵がある。1位と並んで、大陸欧州盟主ドイツの名に恥じない物乞い

熱意★★★

創意工夫★★★★★

品格★★★★

第3位

モスクワ市街の物乞い(男性 若者)

革ジャンにジーパンで跪き、ダンボールに何か書いて、カップを置いていた。それ自体なんの変哲も無い。しかし、その日は気温0度、彼が跪いていたのは凍結した路面の上。

命さえ危険さらし物を乞うストイックさに脱帽。その夜は氷点下を下回ったはず。彼の運命いかに。

熱意★★★★★

創意工夫★★

品格★★★

第4位

ロンドン市内シャーロックホームズ像近くの物乞い(男性 若者)

ダンボールGod bless youと書き、I’m so hungryと声をかけてくる。対応はこなれているが、特に個性はない。欧州標準的物乞いといえよう。

熱意★★★

創意工夫★★★

品格★★★

第5位

パリ市シャンゼリゼ通りの物乞い(女性 中年?)

スカーフかぶったおばさんとお姉さんの中間くらいの。スターバックスカップを置いて頭を下げたまま動かない。工夫せよとは言わないので、せめて熱意を見せて欲しい。

熱意★★

創意工夫★★

品格★★

第6位

その他パリ大勢

しかし5位はまだマシな方。紙コップを置いて頭も下げず座ってるのが物乞いパリジャン。せめて頭を下げろ。

熱意★

創意工夫★

品格

第7位

ヴァチカン付近物乞い(女性 老人)

潰れたマクドナルドのコップを置くな。せめて5位を見習ってスターバックスしろ。100歩譲って潰れてないのを探してこい。

足を投げ出して寝るな。頭を下げろとは言わないからせめて座れ。それが物を乞う態度か。たわけ。

熱意(ゼロ)

創意工夫(ゼロ)

品格

最下位

モスクワ市赤の広場付近物乞い(男性 老人)

「うあわああぁぁぁぁゎゎぁぁっっっ‼︎‼︎‼︎‼︎+%×<^:っっっ‼︎‼︎」と奇声をあげて蚊取り線香で痙攣した死にかけの蚊がのたうちまわるように近寄ってきた。本人は頑張ってるつもりなのかもしれないが、その割には足を引きずってて遅い。追いつけてないぞ、口よりも足を動かせ。英語を話せとは言わないからせめて人の言葉を話せ。それが物を乞う態度か。せめて物を乞うているということを伝達しろヨーロッパ最低、西洋文明最下位物乞い界の恥さらし。クソゴミ

熱意(ゼロ)

創意工夫(ゼロ)

品格(マイナス★★★)

2019-03-06

anond:20190306170037

オタク表現の自由は自説のタテマエ上認めていることにしてるけど、誰かの権利とぶつかった時には優先度最下位というのが本音から

オールスター感謝祭で正解しても一番遅い奴が失格になるアレと変わらねえんだわw

2019-03-04

ひびとメンタルヘルス

https://anond.hatelabo.jp/20190303014245

私はメンヘラ10年程になる。

不眠症や鬱のごく普通メンヘラである

いまは不眠症がひどく、眠れないので記事をつらつらと書いていく。

昔、家庭と大学生活でカツカツになり心がデカくひび割れた。その時の事についてちょっと書く。

大学生の頃、家庭では結婚予定の姉と母が毎日喧嘩をして私が仲裁役をする日々だった。

母子家庭で、昔から母は情緒不安定ヒステリックなのでか厳格な祖母に預けられて育った。

4人暮らしで3人がお互いのいない所で陰口を叩きまくり、私がカースト最下位なのでストレスの捌け口だった。それでもクッションとして機能しているから良かった。

大学では理学部で、友人がひとりも居なかったが単位は落とさなかった。猛勉強した。連日連夜の実験孤独感で辛かった。

卒論で泊まり込みで論文を仕上げている時期に、同棲している姉がいよいよ結婚式の準備などで家に帰ってきた。ストレスがいつのまにか頂点に達していた。

私はこの2年前から逆流性食道炎、そして半年前に大きめの胃炎を患っていた。それと精神が同時に爆発した。

さらに1ヶ月前から毎日2時間おきに悪夢で寝汗まみれで起きてしまう、起き上がれない、好きな音楽が聴けないなど、いわゆる鬱病になっていた。

自殺が頭から離れなかった。自傷もしたかった。情けない自分が許せなかったから。姉にも根性がないと責められた。当たり前だと思った。

姉が帰ってきて2日目の夜、突然私は吐いて倒れた。高熱と下痢が続き、過呼吸救急車を呼ばれ、そのまま4日間入院した。

腸全部が腫れ上がっていた。

母は大喜びで毎日見舞いに来た。母親らしいことを娘にアピール出来るチャンスだからだ。ひとりにして欲しかったが、吐き気が酷く何も喋れなかった。

きっとこの出来事で私の心はゲームで言うと最大HPが減るダメージを受けてしまったのだと思う。

今でもストレスがかかると躁鬱みたいになるし、不眠症も再発して生活を脅かしている。

ついでにすっかりお腹も弱くなった。まったく太れないので困る。

数年たってもこれなので、ヒビが入ると治らないのが心なんだなと実体験した。治っていると錯覚しているだけで、本当はヒビだらけで中は腐ってる。

でもそんな自分を仕方ないと肯定してやらねば、生きていけない。

ルネスタが苦いくせに3時間程度しか眠れないので、はやく次の診察日が待ち遠しい。

から先生薬をもっとくれよ、なんて五十嵐が歌ったのもなんとなくわかる気がする。

2019-02-25

anond:20190225225513

そのカースト最下位の5ch民の中で最も程度の低い嫌儲はてな侵略されてる自覚はないのかね

anond:20190225225018

マジで理解できんな

民度が違いすぎるだろ

5chやってるのはカースト最下位だけ、Twitterカースト上位もいる

インスタは最上位すらいる

2019-02-17

anond:20190217092705

横だけど、教育レベル世界トップ北欧中世ジャップを一緒にするとかアホちゃう

お前はチンパンジー社員にして会社利益出せるのか?

無理言っちゃあかん

日本労働者生産性は常に先進国最下位だってもう忘れたのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん