「最下位」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 最下位とは

2017-11-19

anond:20171119153547

池田清彦‏ @IkedaKiyohiko TWITTER

11月4日

ネトウヨとは自分たちよりも知的水準が高い人たちを自分たち並の低レベル知的水準まで引きずり下ろしたいとのパトスに頭が占拠された人達ことみたいですね。

このまま安倍政権教育政策が続けば、何年もしないうちに、日本の国力は、中、韓、台湾にも抜かれて東アジア最下位に転落するでしょうね。

2017-11-05

河野太郎イヴァンカのおっぱいメロメロ

お前も大臣になった途端、プチ安倍晋三みたいなこと言ってるな。

お前んとこ親分イヴァンカさんの基金ってゆーたんだろうが。

日本が「男女平等指数ランキング」は先進国最下位なことを鑑みれば

お前の理解が足りないだけで福島瑞穂の方が正しいだろ。

2017-11-01

日本最下位に来るグラフ

日本はだめだー」的な記事でよく見かけるので、まとめて陳列して見てみたい

2017-10-24

残ったのは虚しさだけ

今日プロ野球セ・リーグで、横浜日本シリーズ行きを決めたらしい。

俺は元々横浜ファンで、結局最下位に終わった2002年

良い試合たまたま見た事がきっかけでファンになった。

そこからずっと応援して、地元から横浜遠征もしていたけど

ずっと弱かった。

賞を取る選手いくら出ようが、日本記録を更新するような当たり外国人が来ようが

監督が変わろうが、親会社が変わろうが

結局最後は大体が最下位だった。

何が変わろうが結局強くならないんだな、と4年契約監督が辞任した一昨年の秋に失望して

そのままプロ野球自体見なくなった。

仕事から帰ってきて録画した試合を見たり、スポーツニュースはしごするようなことも無くなった。

すると、去年からチーム成績が良くなり、初のクライマックスシリーズ出場を決めた。

そして今年は日本シリーズだ。

俺が疫病神だったのか、と因果関係のない事を考えつつ

日本シリーズ進出を決めたことに対しての感想が「ふーん」で終わった事に気が付いた。

ただただ虚しい。

2017-10-23

神戸市

自民政務活動費不正利用で辞任して補欠選挙したのに

受かったのが自民新人とか神戸市民の頭神戸製鋼

まぁなかがわちょうぞうが最下位だったので許す

長谷川、得票率がぶっちぎりの最下位

ネット風評って案外世間に広まるもんなんだな。

アナウンサー一般へ印象は爽やかだろうから、けっこういいところまで行くんじゃないかって思ってたわ。

2017-10-22

anond:20171022115317

オーストラリアみたいに投票用紙に順位を書き込む方式にすれば

少し改善されるよ。

投票者数の過半数を得票する候補が出現するまで、最下位候補の票から

その人が次点投票した候補者に加算してゆく方式

まり、1番人気でも、嫌われ1番人気だったら苦しい選挙になる。

https://withnews.jp/article/f0171016001qq000000000000000W03510101qq000016047A

2017-10-10

長谷川豊代議士になれるか

日本維新の会公認千葉1区から比例重複で立候補

千葉1区では、自民前職、希望(元民進)前職(前比例復活者)、共産と競り合う。

小選挙区での勝利は、いくら知名度あっても難しい。

 

となると、比例で勝てるかの問題

前回(2014年)の総選挙では、維新比例南関東ブロックで4議席獲得している。

しかしこれは分裂前の旧維新の党の結果である

今回は希望の党の台頭もあり確実に維新獲得議席は減るにしても1議席は確実に取ってくるだろう。

 

維新南関東ブロックの比例順位をつけていない。

から維新南関東小選挙区敗者5人からなる惜敗率勝負となる。

 

長谷川豊以外の4人の選挙区は、千葉2区千葉4区千葉6区神奈川6区

そのうち、千葉2区では前回の選挙で今回と同じ維新候補自民候補ダブルスコアで敗退。

千葉4区野田佳彦首相選挙区で、維新泡沫候補しかない。

千葉6区自民第一野党が競り合う選挙区。前回、次世代の党出馬して最下位だった候補が今回は希望の党で、前回敗退した民主党候補立憲民主党立候補。やはり維新は泡沫となる。

神奈川6区は、公明党の牙城。小選挙区での当選は敵わない。ただし、前回は維新候補公明候補と競り合い次点となり、惜敗率比例復活している。しかし、その比例復活した元維新候補は、今回は立憲民主党立候補。そこに新人維新候補が挑戦する。

 

で、長谷川豊千葉1区は、自民第一野党が競り合う選挙区で、前回民主党当選した候補が今回は希望立候補。前回、自民民主は、3位の次世代の党候補に3倍近い得票数の差をつけた。そこに長谷川豊が出てきても負けるのは確実だが、長谷川豊知名度と、希望の党イメージ悪化自民党のモリカ疑惑などで、票が長谷川豊に流れて惜敗率は上昇する可能性はある。

そうすれば比例復活当選可能性は大いにあるだろう。

 

まとめ(追記)

小選挙区での当選はない

・比例順位を決める党内5人による小選挙区惜敗率競争では優位に立てそう

維新南関東ブロックで比例議席を取れるかにかかっている

2017-10-08

TVアニメハイスクール・フリート」を見よう!【第十五回】

サトちゃん、ミーちゃんの誕生日を祝ったばかりですが、

10/12りっちゃん誕生日になります

衣笠のファリーヌさんではりっちゃんの好きなバターを用いた「スイートバターブレッド」を発売予定とのことです!

魅力その15 不思議楽しい「透明な批評

さて、そろそろ書くネタも少なくなってきたので突然ですが今日でこの連載も終わりです!

最後お話しするのは作品を楽しむための方法の1つ、透明な批評についてです。


透明な批評とは作品現実存在するかのように考え、問題設定を行い考察していく批評です。

テーマに基づいて作成された作品に上記のような批評を行うのはナンセンス考える人いるかもしれませんが、やってみると楽しいものですよ!


はいふりで透明な批評を行うとしたら、以下のようなものが考えられるでしょう。




製作側は上記の疑問の答えなど用意していないでしょう(もしかすると答えがあるかもしれませんが)

でも、そこにあえて疑問を持ち、はいふり世界を考える。という楽しみ方もあるんです。

以前信田監督ツイートしていましたが、このハイスクール・フリートという作品でとにかく遊んでみましょう。

「透明な批評」だけではなく、様々に考え楽しむことがこの作品では可能なのです。


さあ、本日はここまでです!またいつか会う日まで!

2017-10-03

ラインを越える

南海キャンディーズM-1話題をかっさらった次の年も決勝進出を決めた。

当時流行っていた「優勝したら**します」という公約山里亮太は「優勝したらしずちゃん結婚します」といった。

どんずべり、しずちゃん普通に断られ、M-1はたしか最下位

ここを超えたらおもしろくならないってラインはあるよね。見える人にはよくみえてるようだけど、山里亮太の実にいまでもよくみえてない探り探りの感じは実は非常によくわかる。

これは男女論でいうのも語弊があるかもしれないけど断然男のほうが見えてないし、もっといえば童貞童貞気質が強い人にはみえないような気がする。

逆に一種超能力ではないかと思うくらいわからないんだよね。

なぜなら俺もわからいから。よくあの当時の(今もわりとそうだけど)どうしたらいいんだろうという万年困り顔の感じは非常によく分かる。

どうしたらわかるようになるんだろうなあ。

2017-09-29

anond:20170929082828 なろう系PV調査 その4

1000万超え

2017-09-27

社会が今後崩壊したとしても、ブスの生きづらさは変わらない

タイトルに書いたとおりである。今もまだ男社会が続いているが、確かにブスの生きづらさは悲惨だ。幼少期から「女の価値容姿だ」という価値観を叩き込まれ義務教育期にはその価値観に従った階級社会での生き方を強いられる。成人後は就職結婚差別される。容姿のせいで、一生日陰者として生きていく覚悟を決めた女性も多いはずだ。社会がこのような仕組みになっているのは、何といっても世の中が男社会の仕組みになっているからだ。

もしそれならば、男社会崩壊してしまえば、ブス達も光のある人生を送ることができるはずだ。そう考える人も多いだろう。しかし、それは幻想だ。

まず男社会崩壊したと仮定しよう。私個人的には、その目安は男性の被扶養者が50%を越えた段階であると線引きしたい。その結果何が起こるか。抑圧から解消された女同士の猛烈な闘争が始まるのだ。女同士の闘争において、一番有利なのは容姿経済力が優れている女性だ。というより、男社会崩壊に導くのはそのようなトップ女性たちだから、女社会トップ女性たちの主導によって作られる。

私が何を言いたいのか、もうお分かりであろう。新しく作られた女社会の中でも、ブスはヒエラルキー最下位となる。男社会の中でも、女社会の中でもブスは叩かれ続ける。今現在の男社会において、ブ男が生きづらいのと同じことである

2017-09-24

小学生一人あたり、教育に一番金をかけているのは島根、逆は神奈川

ソース文科省地方教育調査平成27会計年度)から

第10表 在学者国民一人当たり及び一学級当たり経費 を参照

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001091064&cycode=0

島根県は  139万6369円

神奈川県は 75万2433円

と、1.86倍の差が出ている

しかし、これをもって、島根県教育お金をかけていて素晴らしい というのは早合点である

島根県は過疎なので、小学生の人数に対する教師の人数が多いというのが原因だろう。

日本教育公的支出また最下位

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/this.kiji.is/280329168264626179

なので、単に教育にかけたお金だけをもって教育の質を云々という議論意味がないと思う。

そもそもお金をかけた額というのは、費用対効果でいうところの費用の部分なので、

効果を比べないと意味がないのではないか

2017-09-07

https://anond.hatelabo.jp/20170907144446

こないだ別の増田がやってたデレマス最下位予想にすら名前が出てこなかった衛藤さんとかやばくね

2017-08-19

男の性欲がなくなったら、女はカースト最下位に置かれる

https://anond.hatelabo.jp/20170819134603

  

男らしさのない男って、男性社会ではカースト最下位に置かれがち。

いじめターゲットになるのも、大体そういうやつ。

  

当然ながら、女には「男らしさ」が欠けている。

ゆえに、男性社会では迫害対象になると思う。

  

女はオタク外国人よりカーストが低い。

なぜなら、女には男らしさが欠如しているし、そもそも男とは価値観も違いすぎるから

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170814032128

「ああまだ声ついて無い人たちってこういう人たちか」というブコメを見て、どうして喜多日菜子ってまだ声がついていないんだろうって思った。

しろ、とっくについているとさえ思っていた。

成宮由愛も俺が個人的に好きなだけなのだろうか。

 

ちなみに、柑奈は身近にPがいるし、それなりにキャラも立っているので、最下位はないと思う。

パッションパッションというだけで一定の人気があるから最下位はないと思う。

西川保奈美とか渋いチョイスだが、16歳の子最下位はないと思う。

やっぱりケイトかな……。

2017-08-03

キモくて金のあるおばさんはモテない

ツイッターアンケートで「年収200万のGカップ年収400万のBカップ年収800万のデブ結婚するならどれ?」というのがあった。

https://twitter.com/hikarin22/status/886785233961406465

結果はこの通り。年収800万のデブ最下位

男にとっては年収より外見が大事なのだ

「女は強者男性ばかり求めるな!女性意識改革を!」ってのが最近盛んだが、

そう言ってるおっさんだって高収入デブBBAよりは低収入若い美人結婚したいって人が多いだろう。

女性キモくても金があれば養ってもらえるよう、気に入ってもらえるように振舞ってきた。

男性にも意識改革必要なんだよ。

2017-08-02

スプラトゥーンで勝てない

スプラトゥーンが楽しくない。楽しくない理由は単純に勝てないからだ。

何度やっても負けに負けてウデマエはC-で停滞している。相当味方に恵まれてC+に行けるかどうかだ。

当然リザルトでも最下位常連だ。

ここまで来ると味方に恵まれないとかの言い訳はできない、ただただ自分が下手糞で味方の足を引っ張る地雷も私なのだ

ネットにあふれるアクセス数目当ての上達法を見て勉強もしたけれども効果はなく、敵と相対したら100%撃ち負ける。

運良く敵の背後をとっても撃ち負けるのだから下手くそにも程があるだろう。

思えばみんながかんたんにクリアしていたゲームがどうしてもクリアできなかった思い出がある。

いわゆる才能が無いのだろう。

努力の跡が目に見えない経験現実だけで十分だ。

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731151445

しろ一戦で10人以上もkillしてるのに塗りポイント最下位でチームは敗北、みたいな奴って何なの?

2017-07-11

「ここまで堕ちるとは・・」薬剤師の私が味わった貧困労働現実

薬剤師仕事はつまらない。

他の仕事は華やかでやりがいもあって、充実した毎日を送ることができる。

そんな馬鹿なことを私は本気で思っていた。

でも現実全然違った。

薬剤師仕事は退屈だと思っていた私は30歳の時、自惚れもあっただろう、薬剤師関係ない職場で働いた。

だけど薬剤師を辞めるってのは、そんな簡単な話じゃなかった。

誤った決断どん底生活経験し、資格無しの自分の無力さにあらゆる絶望を味わい、私はまた薬剤師として働いている。

薬剤師という資格、そして私が当たり前と思っていた環境いかに恵まれていたか毎日噛み締めながら生きている。

私がほんの出来心で陥ったどん底体験

この経験を「同じ失敗をしてほしくない」という意味で伝えてみたくなった。

興味があったら読んでみてください。

これが憧れた職業??退屈な毎日・・・



私は27歳で薬剤師資格を取った。

特に頭が良かったわけではない。高校時代医師を目指し勉強したが、早々にその器ではないと見切りをつけた。

大学は2浪の末、やっと私立薬学部に滑り込んだ。

「これで私も薬剤師になれるんだ」

難関資格と言われる薬剤師になれるという喜び、そして人生においてある程度の地位約束されたという自惚れた感情でいっぱいだった。

私の念願であったこともあり、学業に励んだ。資格取得は仲間との協力もあり順調だった。

そして資格取得後、教授のすすめもあり、私は病院勤務薬剤師として働くこととなった。

新卒で入職したのは中規模の総合病院

夢の薬剤師

仕事内容はおおよそ先輩方などから聞いてはいたが、薬剤師仕事は思っていた以上にとても地味だった。

から晩まで閉鎖的な空間調剤監査電子カルテに誤りがあれば医師疑義照会をかけて煙たがられる。

私の働いていた病院常連さんがほとんどだったから、毎日同じ患者さんの調剤。単調極まりない毎日の繰り返し。

世代に比べれば良い給料

休みもしっかり取れる

ただ、毎日続く変化のない仕事がとても苦痛に感じるようになっていた。

から人より向上心好奇心が少しばかり強かった私は働き始めて早々に薬剤師という仕事自分に向いていないのではないかと思ってしまった。

それからの3年間、わたし毎日薬剤師に向いてないと思いながら仕事を続けていた。

そんな私に転機が訪れる。

街で偶然高校同級生亜子にあった。


亜子学力・見た目は私と同じくらいのレベルだった。ただ持ち前の明るさとリーシップで常にクラスの人気者だった。私はそんな亜子に対していつも憧れと嫉妬心の入り混じった感情を抱いていたのを覚えている。

亜子私立工学部を出て、院を卒業後、大企業には行かず、メディアでも多く取り上げられるIT企業就職広報として活躍していた。

その亜子とここで出会ってしまたことがその後の私の人生を大きく狂わせることになるとはこのときは思いもしなかった。

亜子時間があったようなので2人で近くの喫茶店に入った。

薬剤師仕事にくすぶりを感じていた私は、亜子面白みを感じないことについての相談をした。

「うーん。確かにそれはつまらなそうだね。」

「うちの会社、今営業中途採用積極的にやってるから来てみれば?薬剤師に縛られている必要もないんじゃない?」 <h3>o- *</h3>

薬剤師を捨てて働く

この選択肢が頭の中になかったからだろうか。

私は最初は戸惑いを隠せなかった。意外な提案に驚くとともに亜子が私を誘ってくれたという喜びで、冷静な判断力を失って

「ぜひ紹介して欲しい」

この安易決断が後に私の人生絶望の淵まで追い込むことになろうとはこの時考えもしなかった。

紹介を快諾すると話はトントン拍子に進み、亜子の紹介もあってすぐに内定入社となった。

なぜ薬剤師が?という質問は当然受けたが、

「私は刺激もなにもないお金だけの仕事をしたいわけではない。やりがいを感じられる仕事を一度やってみたくなった」

この思いを正直に伝えると面接官、特に社長は喜んでいたように感じる。

薬剤師になれたという過去の栄光、それだけを根拠とする自分能力に対する過剰な期待感を持つ私は、

薬剤師以外なら上手にやれる。そう思える若さもあっただろうか。全く関係ないIT企業営業職にチャレンジをすることになった。

薬剤師を辞めたらどうなるのか?


入社後1ヶ月は研修期間だった。

全く未経験ゆえの新鮮さもあっただろうが、営業仕事は楽しかった。自分でお客を開拓し、会社が持つ商品お客様に合うように提案を考える。

活気あふれるメンバー仕事を進める。毎日文化祭のような楽しさがあり、長時間労働も全く苦にならなかった。

楽だけど仕事は決まっている。そんな薬剤師仕事とは大違いだった。

昔は想定できる毎日に楽しさ、興奮も見いだせずとにかく退屈だった。その苦しみから解放され、ちょっとした幸せを感じた・・・

結果がでないと人ではない・・・


ただし数ヶ月して事態は一変する。研修期間を終え、営業に本配属になった。ここから新人はい営業成績が求められる。

3ヶ月が経過した。

私なりに死ぬ気でやったが成果は0だった。同時期入社の仲間の中でも最下位

3ヶ月でこの状態だと、これまで優しく接してくれていた会社が途端に私に牙をむく。

数字の上がらない人間は非常に居心地が悪い。私がどんな人間なのかそんなことは数字を上げてから判断される世界会議でも発言力はないし、何を話しても

数字出てないやつがなにいってんの」

という顔をされてしまう。

チームで仕事はするけど結果を出すのは個人最初は仲間だったチームメンバーもなかなか数字のでない私に「価値のない人間」のレッテルを貼り、人格すらも否定されているような気持ちだった。

思えば、病院だと患者さんが怒れば、ダメな私を叱りながらも、誰かが守り助けてくれた。主任だったり、先輩だったり、後輩だったり・・・

でも、この会社では誰も助けてくれない。数字に追われひたすら動く。

そこに「やりがい」なんて洒落言葉は一切存在しなくなっていた。

思いも寄らぬ貧しさ・・・

IT企業での給料はとにかく安かった。薬剤師の時には40万なんて当たり前だと思っていたのに・・・

転職時の私は根拠のない自信があったため、出来高の方にとらわれ基本給の安い契約問題ないと思っていた。

それがこんなに厳しい生活になることを想定できていなかった。

基本給が23万円。

保険税金を引かれて、手取り18万円。

家賃水道光熱費、食費、携帯代、交通費などを使えば、残り5万円。

毎日12時間以上も働いて、お客、上司に怒られ、身も心もすり減らしても、手元に残るのはたったの5万円。

5万円じゃ貯金ができないし、友人と遊びに行くにもお金のことを考えてしまう。当然外食なんてできない。

朝は仕事帰りに買ったおにぎり一個。お昼はコンビニ弁当マクドナルド。夜は、コスパを重視してスーパーの安売り惣菜ライス

本当に余裕の無い日々。何かトラブルがあれば、一貫の終わり。本当に危うい生活だった。

会社に誘ってくれた亜子最初ランチなど一緒に行動することも多かったが、私の会社立場を察してかあまり寄り付かなくなってしまった。

私は会社の中で完全に一人だった。。。

友人からの思わぬ「告白

同時期に薬剤師を辞めた友人がいる。大学の同期、美咲だ。

彼女は、早々に薬剤師を辞めて法律事務所秘書になった。ただ、そのとき給料が安く、夜の仕事もしていると言っていた。

3年くらいは会ってなかったが、薬剤師をやめた同士話し合いたいと思って私から久しぶりに食事に誘った。

美咲は3年前より少し雰囲気が変わったように感じた。秘書という仕事、夜の仕事もやっていたということもあり、すこし派手な格好をしていた。

早速の仕事で悩んでいることを相談しようと思った矢先、美咲は私を絶望に叩き落とす言葉を放った。


「ごめん。なかなか言えてなかったんだけど、私。薬剤師に戻ったんだ。。」

美咲は続けた。

「薬剤士って地味な仕事だけどさ、職には困らないしやっぱスゴい資格だよ。変な欲なんて出さずにおとなしく薬剤師やってればよかったよね・・・

彼女のその言葉が頭から離れない。

「私って何をやってたんだろう・・・

私は彼女方針転換への失望からか、自分過去を後悔し、将来への不安と虚しさと絶望で、理性を保つのでやっとだった。

失って初めて気づく、その大切さ・・・

結論を言うと、1年後、私は薬剤師として復職をした。

やりがいだけを求めて、飛び込んだ一般企業でのチャレンジは失敗に終わったのだ。

復職をするにあたっては非常に厳しいのかなと思っていたが、薬剤師という資格は本当にすごい。

友人からの紹介、ハローワーク求人サイト引く手あまたで驚いた。

IT企業絶望的な苦労を味わったあとだからだろうか、以前の退屈な仕事に戻ってもかまわないとは思っていた。

できるなら、やりがいも感じられるそんな仕事があるなら探してみたいと思い人材紹介会社を中心に就職活動を行った。友人の紹介や、ハローワークでは出ていないような職場存在して面白かった。

人材紹介会社が頑張ってくれて、資格も活かせて、やりがいも感じられる職場から奇跡的に内定をもらえた。

人材紹介会社担当者さんは、

「苦労されている方だからこそ、こちらの内定取れたんだと思います

と言ってくれた、あれこれ手を尽くしてくれ本当に大変だったと思う。(お世話になった担当者のYさん。ありがとう)

薬剤師転職は、人手不足もあり簡単だと言われているが、事実そうだ。

給与比較的高いし、本当に素晴らしい資格だと思う。

薬剤師復職してどうか?

いまの仕事は、大手化粧品会社企業薬剤師

給料がそこそこ貰え、

仕事をそこそこ楽しめ、

休みカレンダー通り、

将来の安定もある。

残業も1ヶ月に一度あるかないか

私にはちょうどいい環境

から転職して、今までの悩みは笑っちゃうくらいサッパリ無くなった。

給料手取り30万。

病院勤務の時よりは低いかもしれない。

でも同じ会社で働く一般職の方よりは仕事も楽で給与もいい。

ITベンチャー手取り19万に比べれば1.5倍もある。

働く時間は半分程度だ。

30万円もあれば、固定費を払っても毎月15万円近く自由に使える。病院時代のように貯金もできるようになった。

仕事内容は商品品質管理がメインで、新商品が出るとき企画会議から薬事申請業務まで一通り携わっている。

病院ドラッグストア勤務に比べて仕事内容も変化に富んでいるし、社内外問わず薬剤師以外の人との交流が増えた。刺激が多いのですごく楽しい

何より「これってどうなんですかね?」と意見を求められる仕事というのが心地よい。

わたし本心は「誰かに頼られる心地よさ」を求めていたのかもしれない。

薬剤師活躍する場所はこれからも増え続け、薬剤師もっと必要になる。薬剤師資格がある限り、仕事が無くなることはない。

40代や50代になったら、どうやって食べていこうかと悩むこともなくなった。

薬剤師を捨てる覚悟とは?

薬剤師あなた転職したいなら、よく考えてほしい。

 

正社員として雇ってもらえるか?

月に20万円以上の給与をもらえるか?

長期間働くことができる環境か?

仕事自体を楽しめそうか?

 

身をもって痛感したことだが、女性資格を捨てて働くのは本当に難しい。

薬剤師資格はこの上ないほど強力な武器だ。それを捨てるのは愚かなこと。

武器があるなら、それを使って有利に戦う。薬剤師資格を持っているなら、それが価値を生む場所で働く。

薬剤師はどこでも人手不足から一般企業世界でも薬剤師として、ものすごく重宝がられる。

薬剤師を捨てて就職をしたあの時の私はバカだった。

薬剤師」の価値を知らず、安易に捨ててしまった。

薬剤師を辞めるなら、それなりの覚悟必要だった。少しでも迷いがあるなら、辞めてはいけない。

経験上、かなりの高確率で困難に陥るのだから・・。

薬剤師から転職するなら

薬剤師資格を活かせる転職をすることをおすすめする。退屈な仕事が嫌なら、仕事病院以外にも沢山ある。

化粧品会社美容クリニックがオススメ

給料仕事やりがい全てが一定基準で揃っている。

自分のペースで長く続けるにはもってこいの職場だと思う。

でも、勤務先はじっくり選んで欲しい。上記勤務先でも当たり外れはかなりある

そのためには情報を集めなきゃいけない。

実際の給料は?

手当、残業代ボーナスの有無、そしてその金額福利厚生の内容も。

職場雰囲気仕事内容は?、仕事仲間がどんな人かも聞いておこう。

離職率薬剤師への扱い、評価方法大事な要素だ。

これをきちんと聞くだけでも、失敗の可能性は少なくなる。

失敗したくないなら、担当者からどんどん情報を引き出そう。

転職情報が全て。

このようなサイト情報収集するのも必要

そして「こんなこと聞いて変な奴だと思われたらどうしよう」とか遠慮したら終わり。

仕事選びには人生がかかっている。

後悔したくないなら恥を忍んでとにかく聞く。

その一歩が将来の自分幸せを決める。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん