「兄弟」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 兄弟とは

2018-05-25

[] #56-4「斜向かい過去

結論から言えば、俺たちはこのパズル自力で解けていない。

ただ、言い訳をさせてくれ。

最も簡単問題とは、“解が分かっている”ことだ。

解を持つ人間から見れば、さぞ滑稽に映っただろう。

だが、俺たちと同じ立場だったら、同じことは言えないと思うんだ。

勘がよければ解けたかもしれないが、多くのピースはまだ当事者たちが握っていた。

そもそもの話として、俺たちがパズルを解く意義なんてもの存在しない。

から、本気になる理由もなかった。

あったとしても、自分たち方法が最適ではないことも承知の上だ。

それでも俺たちが悠長に構えていられたのは、パズルピースを多く握っている人物たちが介入しなかったからだ。

だが俺たちがパズル悪戦苦闘している間も、時間ゆっくりと、確実に流れている。


…………

実はピースを握っている人間は、身近にもう一人いた。

俺たちにとって、それはあまりにも意外な人物だった。

父だ。

母とムカイさんの問題からと、視野を狭めてしまっていたことを、その時になって自覚した。

しか提示されたピースは、俺たちが予想もしていなかった形ときたもんだ。

最近、越してきたムカイさん、だっけ? もしかしたら、“あの組織”に関係しているんじゃないか?」

ある日、父は母にそう切り出した。

食事後、余韻に浸っているときに、いきなり出てきた意味深ワード

俺たちは面食らったが、お腹いっぱいだ。

「……そうかもね」

しかも母の反応から察するに、それはパズルを完成させるのに決定的なピースだった。

「父さん。あ、“あの組織”って……?」

「うん? よく話していたでしょ。若い頃、母さんが戦っていた秘密結社のこと」

「……ええっ!? あれって、実話だったの?」

わず兄弟揃って素っ頓狂な反応をしてしまった。

そう、俺たちは既に必要ピースを握っていた。

ただ、それをピースだと認識していなかっただけだったんだ。


どうにも頭の整理がつかないが、俺たちは慌ててパズルの完成に取り掛かる。

だが、その時。

ーーーピンポー

タイミングを見計らったかのように、玄関チャイムが鳴った。

それはまるで、制限時間が過ぎたことを告げるかのようだった。

家に訪ねてきたのはムカイさんだ。

「……どのような、ご用件で?」

「つまら駆け引き無用。そんなことは人間のやることだ」

「……やっぱり! 『シックスティーン×シックスティーン』の残党!」

この時点で、完全に俺たちはパズルゲームの参加者から、観戦する側に変わっていた。

(#56-5へ続く)

2018-05-23

anond:20180523223536

「秋に出てこないようにする」というのを実現しようとすると、怪我させるってのが一番穏当じゃないですかねぇ。

兄弟人質に取るとか、毒を盛るとかでもいいですけど。

歳を重ねる度に

幼くなっていく気がする。

見た目はたぶん年齢相応なんだけど、精神全然年齢に追いつかない。

気持ち10代の頃のまんまだ。30代の今でも、いつか純愛青春ができることを信じているし、子どもを育てる資格なんて自分には無いと思っているし、綺麗な物を見たまま綺麗だと言うし、かと思えば不必要なほど疑り深かったりする。

自分に残された自由時間はもうそう多くはないはずなのだ。親兄弟は歳を取る。身体のあちこちにガタがくる。柵と黒歴史ばかりがどんどん増える(これもそのうちの一つ)。

人生選択肢が目に見えて狭まっていく中で、なぜこんなに夢見がちでいられるのだろう。自分危機感の無さに嫌気がさす。

[] #56-2「斜向かい過去

ある日、弟は聞いてもいないのに自らの違和感について話し始めた。

「ムカイさんってさあ、話にやたらと俺たちの母さんについて捻じ込んでくるよな」

気にしたことがなかったが、言われてみれば確かにそうだった。

しかし、それらはあまりにも間接的で、漠然としていて要領を得ないものばかりだ。

それでも、その言葉に混じる微かな機微が、弟には気がかりだった。

ムカイさんは母について何かを知っているという、確信めいたものを感じたという。

もしかしてさあ……母さんと昔の知り合いとかじゃないかなあ」

「昔の知り合いって、どんな?」

こういうとき、「何を言ってるんだ、お前は」で済ませられない程度には、俺たちは兄弟なんだ。

元カレ……とか? よりを戻そうとか考えて、機会を伺っているんだよ」

「何を言ってるんだ、お前は」

はいえ、意見が一致するかは、また別の話である


弟が、何でそんな発想に行き着くのかは分かっていた。

近頃、メディア有名人スキャンダルで連日大騒ぎだったんだ。

俺はそういうのを面白がる余地を、見出すことはできない。

だが、弟はこの手のすったもんだが大好きなんだ。

おかげですっかり影響され、こんな発想を容易くしてしまう。

そして、兄弟からこそ肌で分かることだが、弟の焦燥感理由は他にもあった。

子の俺たちが知らなくて、ムカイさんだけが知っている、母に関すること。

その可能性が、好奇心だけに留まらない感情を燻らせるのだろう。

弟は人一倍そういったことに関心が強いから、なおさら制御ができない。

全容を把握できないことによる“不安”こそ、弟の飛躍した発想力の原因だ。

そして、そういった人間のとる防衛機制は、ほとんど決まっている。


パズルの完成絵が何か分かるには、それなりの数のピースがいる。

仮に分かっていたとしても、ピースを埋めずに絵は完成したといえない。

から弟はパズルピースを埋めるには、まずピースを集める必要があると考えた。

俺はそのパズルに興味がまるでなかったのに、弟がやたらと煽り立てるもんだから、渋々と協力する。

そこでまず、母にムカイさんについて尋ねた。

「ムカイさんって、どこかで見たことあるような気がするけど、母さんは記憶している?」

かなり遠まわしな、ぎこちない尋ね方である

直接尋ねて、まともに答えてくれるとも思えないからだ。

なにせ、これまで母が俺たちに語ってきた青春時代の話は、どれも非現実的だった。

母がサイボーグであることは事実から、そこに関して異論を挟む余地はない。

だが、「秘密結社と激闘を繰り広げた」なんて話を、大真面目に聞くのは無理がある。

なので俺は、恐らく母は赤裸々に過去を語りたがらないんだろうな、と認識していた。

「うーん……どこかで会ったような気もするんだけどねえ。もしかしたら……という感覚もあるんだけど、確信を持つほどでもないし」

母の脳には処理を円滑にするためのメモリが繋がれている。

例えるなら、記憶の引き出しが常に綺麗に整頓されている状態だ。

その母から出た、漠然とした回答。

弟の予想が合っているかはともかく、“何か”あるのは間違いないな。

弟の知的好奇心を満たす遊びに付き合っているくらいの感覚しかなかったが、ここにきて俺も些か気持ちが燻ってきたかもしれない。

(#56-3へ続く)

2018-05-22

兄がクズで親の介護がつらい

兄が親の介護に全く協力的ではない。

「困ったら言ってくれ」と言うくせに言っても何もしない。苦情を言うと「家族なんだから助け合うもの」と言う。

お前が助けられることって何???

「困ったら言ってくれ」と言ってるだけでお前は家族としての義務果たしているつもりか。

お前にだけは家族としてどうのとか言われたくない。最近は憎くてたまらない。

兄弟って気心が知れている分、争うと憎しみは深いし泥沼化するんだな。

少子化

いつも思うんだけど、少子化って俺らの責任なの?もう一つ上の世代責任じゃないの?お前ら何人兄弟?じゃあ親は何人兄弟?前者の方が少なかったら俺らの責任じゃないよな?しかもその差が、2人兄弟が1人になるのと5人兄弟が1人になるのは、だいぶ意味が違ってくると思うんだけど。イチバンいい時代を過ごしておきながら、サボってたのは、アイツらじゃねえのか?

anond:20180412151625

追い出すかどうかの決定権を持つのは、兄弟である増田ではなく親。親が甘いから妹が甘えてる。

増田が出来ることは妹ごと親と家を見捨てることだと思うなぁ。なんだかんだで増田もそういう「家のゆがみ」に取り込まれてその一部になっちゃってる。

2018-05-21

anond:20180521102344

いや90%ぐらいでしょ。残りは父親兄弟

でこの10%が界隈の男どもの取り合いになる→雰囲気が悪くなり女性愛好者が減る

結論:男の性欲が悪い

離婚したい

20代後半 男 子どもなし

同居3年目 結婚2年目

 

長くなりそうなので理由から

自分1人の時間が取れない

・束縛が激しい

・くだらないことで喧嘩が多い

 

自分1人の時間が取れない

浮気心配され、自分時間がまったくない

1日の流れはこんな感じ。

夫婦共働きだが、妻が先に家を出る

家出から妻が仕事までずっとLINEで連絡を取っていると

妻の仕事が始まる頃には自分も家を出なければいけない

妻の昼休憩もずっと連絡を取り、連絡が途絶えると「何していたの?」とすぐ言われる

妻の昼休憩と自分の昼休憩は被らないので、普通に仕事で手が離せなかっただけなのだが・・・

夕方になると「今日はいつ帰ってくるの?」と言われる、それ自体全然構わないのだが、ここで宣言した時間より遅くなると日によっては怒られる。

日によって怒られたり怒られなかったりは妻の気分しだいだ。

遅くなりそうだからといって、始めから遅い時間を伝えると、「浮気しているんじゃない?本当に仕事なの?」と不安になるようだ。

自分仕事終わる平均の時間は18時30分、遅くとも19時には終わる。

月に1回程度、20時前になることもある。

これを読んでくれるであろう、社会人の皆さまよりは随分早く終われている自覚はあるのだが、それでも遅いらしい。

家に帰り、携帯を触ったりしていると、「何しているの?」と聞かれ不機嫌になる。

そのため極力触らないようにしている。

 

土日もお互いが休みのため、自分時間はない。

妻はシフト制だが、自分が土日休みのため合わせている。

妻が土日に仕事ときもあるが、ずっと連絡がくるので、返信している。

もちろん出掛けるときも必ず一緒。

 

一緒に出掛けるのも好きなのだが、私は同棲前の休日は家でぼーっとネットサーフィンして時間を潰すのがほとんどだった。

最近はそんなこともないので、その生活が恋しくなってしまった。

PC浮気防止のため同棲するときに捨てさせられた。

仕事出張がなく、家を離れることがないが、もしあったらどうなっていただろうと思う。

ちなみにこの文章通勤中に書いている。

 

 

・束縛が激しい

付き合っているときに小中高大学時代の全友達会社の人のLINEを削除した。

Twitterも消した。

Skypeも消した。

今はLINEに両親と兄弟と妻しかいない。

携帯を触ると常に浮気他人と連絡を取っていることを疑われるので、携帯に触れない。

 

会社飲み会NG

本当に飲み会かわからないし、仕事以外で会社女性と話すのが気に食わないそう。

所属部署上司に経緯を話し、参加できない旨を説明している。

なんと情けない話だろうかと自分でも呆れたが、強行して飲み会に行くと何があるかわかったものではないので、飲み会は不参加にさせてもらっている。

飲み会は元から好きではないので、苦でもなんでもないが、お世話になった先輩が辞めるとき送別会には参加したかった。

 

 

・くだらないことで喧嘩が多い

ここまで読んでくださった方はわかると思うが、こんな関係なので喧嘩が尽きない。

別々の人間なのだから意見価値観が合わず、言い合いになるのは避けられるし、むしろ当たり前だと思う。

しかし、結婚したというのにあまりにもくだらないことでの喧嘩が多い・・・

「通りすがった女性をチラ見していた」

会計時にレジ女性にデレデレしていた」

こんな理由半日、1日口を利かないことがざらにある。

もちろんレジ女性世間話に興じるなんてことはしていない。

ただお金を渡して、商品を受け取っただけだ。

これから子供作ろうなんて話しているのに、こんなことで半日口を利かなかったら、協力して子育てなんてできないだろうと容易に想像できる。

たこの口を利かない時間自分ストレスになっており、あまりにも頻度が高いので離婚を考えるまでになった。

 

また喧嘩した際にエスカレートすると物を捨てる癖があり、困っている。

手始めに自分プレゼントしたもの手紙、その後自分プレゼントされたものや服を捨てられる。

酷いとき冷蔵庫の中や調味料などすべて捨てる。

2,3日経って冷静になった後に、妻自身も後悔しているので、なんとかならないものかも思う。

 

 

かい理由を挙げるときりがないが、主に上記3つの理由離婚を考えている。

妻に伝えたところ、了承はしたができれば離婚したくない、とのことだった。

 

喧嘩をしていないとき普段は何も問題なく、仕事しながらの家事積極的で良い妻だ。

ただこれから何十年も一緒に居るのに、自分時間が取れなかったり、くだらないことでの喧嘩が多いと将来が不安だ。

主に自分が耐えられるだろうか、と子供が生まれたら育てていけるだろうか、という不安だ。

 

そもそもなんで結婚したんだ、と言われそうなので書いておく。

結婚から上記3点は懸念事項だった。

ただ、自分時間が取れないことがこんなに苦になろうとは思わなかった。

1年ほど同棲してから結婚したので、大丈夫だと思っていたのだが、自分気持ち限界が来たのではないか考えている。

また喧嘩については結婚前にそういう言い合いはやめる、とお互い約束したのに、今も続いてしまっている。

 

妻のことは好きだが、こんな状況が続くようであれば、「好き」だけの気持ちで一緒に居られるのかと思い直し、離婚を考えている最中

こんなことを親にも友人にも職場にも相談したことはなく、大きな決断を前に第三者意見を頂戴したく投稿した。

「こんなの結婚したら当然だから話し合って解決しろ」なのか「離婚したほうがいい」なのかそれ以外なのか。

特に既婚の方の意見、お待ちしております

anond:20180521100451

・親兄弟家族を持ち出す

勝手精神鑑定する

あたりは最近セクハラ報道なりで散見されたド下衆いやりかただから、お前も見習ってみるといいよ。

ちなみにド下衆いっていう意味では

匿名第三者意見を載せる

なんかもそうだぜ。

衝撃的なことしか記憶に残らない

幼稚園の頃から中学生になるまで

ほぼ、記憶は残っていない。思い出も無い。

覚えているのは断片的なもの

衝撃的だったこしか覚えていないんだよね。

小学生とき家族動物園に行ったんだけど

私一人ギア無し自転車で何キロ山道登ったこと。行きも帰りも死にそうだったこと。

ディズニーランド叔父とも一緒にいった時に

飛び出して見えるアトラクション?映画館みたいなところに行ったこと。

ネズミが出る映像ときに足元にプシュ、プシュと空気が走り

叔父さんと、斜め前に座っていたスキンヘッドの怖い顔したおじさんが

「ひゃぁ!」と悲鳴をあげたこと。(ディズニー10回以上行ってるはずだけど、1回しか覚えていない)

兄弟にニンテ○ドー64のコントローラーで頭を殴られ出血したこと

兄弟居間で「アゲハ蝶」を爆音で流し、どんどんボリュームを上げてったこと。

面白かったことや、びっくりしたこと、怒ったこととかしか覚えてない。

結構「いつ何処にいって、どうのこうの」と覚えているのが不思議

映画プリパラ&プリチャンがやばい

本日,『プリパラ&キラッとプリ☆チャン レインボーライブ』2回目を見てきました.

ヤバいです.とても.

映画を見た後の感想,周りから聞こえた会話は「ヤバかった」「作画がすごい」「使いまわし...」です.

一番ヤバイと思ったのが,ターゲットの方々がいらっしゃらないこと.

途中,子連れ(親連れ?)が何人も途中で出ていくのが見えたんですが...確認する限り,上映終了後に子連れの方々はいませんでした.

去年は3週目でももっと本来ターゲット層の方々がいたはず.

去年,応援上映ではなかったですが,仲のよさそうな姉妹兄弟一生懸命コールしてるのがとても印象的でした.

今年はなかなか時間が取れず,1週目の応援上映と3週目しか見られませんでした.

応援上映ももっと考えてほしい.本来お客様に楽しめるような雰囲気にできないなら年齢制限するなり,なんとかするべきです.

映画冒頭の企業ロゴの,おそらくavexだと思いますが.

音量が大きく,私でもちょっとびっくりしてしまいました.

映画館はただでさえ暗闇で,音量も大きめで子供からするとちょっと怖いはずです.

以前,プリキュアを見に来ていた子供が,上映前の宣伝の部分でママに怖い,帰りたい,と言ってましたが,プリキュアを見終わった後はとても満足そうに帰っていました.

冒頭とはい映画本編で怖がらせるようなことをするのはヤバイですよ,マジで

私のようなおじさんがお金を落とすからいい気になっておじさんに最適化ちゃうのかなあ...

もちろん,私の極個人の単なる感想としては楽しい映画でした.

多くのおじさんおばさん方もそう感じていたようで,ネットには比較的耳当たりのいいレビューが並んでいます

ところが本来ターゲットである方々が映画館を早々に出られていること,これが私には非常にショッキングでした.

どうか,どうか,来年のプリチャン映画は,見に来ているみんなが楽しめる映画になりますように.

2018-05-20

反対する親を説得して円満結婚できた話

一族みな医者/歯医者で、結婚お見合いほとんどという家に生まれた。

成績は良かったし、親から勧められたか自分医者になった。人生設計は基本親の意見尊重していたし、よく相談もしていた。

気の合う彼女ができて結婚したい旨を両親に伝えた。しか職業や家柄なんかを理由に反対された。それも結構ひどく、理不尽さを感じるくらいに。

最終的に4年かかって説得し、円満結婚に至った。もし結婚反対されて、デキ婚とか駆け落ち狙ってる人がいたら読んでほしい。

結婚するためにやったこ

1. 味方をつくる

結婚を反対されている話を兄弟友達に隠さず話し、相談した。時には古臭い考えや価値観固執する親を馬鹿にするような笑い話もした。親からくるLINEの文面をみせて、あまりに偏った考えなので引かれたこともあった。ずっと愚痴ってると兄弟や友人もあまり良い顔はしなかったけど、よくよく聞いてくれた。一人で隠して取り組んでたら潰れていただろう。

彼女の両親にも挨拶し、反対されていることとそれでも円満結婚を目指し説得することを宣言して、味方になってもらえた。

2. 言葉にする

有言実行。「反対されてるけど、家を出る覚悟結婚するつもりだ」と言い続けた。彼女には「最後まで円満結婚を目指して一緒に頑張ろう」とお互いを鼓舞し続けた。言葉にすると、モヤモヤも整理され、自分の中に一貫性生まれる。

3. 両親に影響力のある人物を抑える

両親の意思決定に影響する人物(祖父母)を抑えた。抑える方法は下記。かといって「両親に結婚を許すよういってよ〜」なんてことは頼まない。

4. 「影響力の武器

ビジネス書を読み漁る中でこれは役に立った。例えば返報性の原理。人に与えた恩は忘れられない。母の日父の日誕生日敬老の日(祖父母)には贈り物をしたり、旅行にいったりした。

MBAを持つ上司から聞いた「パワーと影響力」の話も役に立った。

5. 相手価値観を知る

1家を出て一人暮らしを15年していたので、両親と自分ギャップがあることを感じていた。なるべく帰省して他愛のない話を繰り返した。帰省しても結婚のけの字も出さなかった。親の育ってきた環境価値観、息子への思いなどを言葉の端々から感じ取った。

6. アンガマネージメントストレスケア

両親は自分が最も大切にしている人である。そのためその両親に意思決定否定される事はものすごくストレスであった。両親に否定されることがストレスであることを自覚し、運動や遊びでストレスを発散し、自分の意欲を高める仕事選択する、無理しすぎないなどストレスケアに達した。

7. コミュニケーションスキルトレーニングを受ける

医者なので「コミュニケーション技術研修会」や「意思決定支援に関する資料」などで勉強やすかった。基本は相手との認識価値観ギャップを埋め、相互理解し、発展的な解決を目指すというフレームがある。また細かな言葉の選び方や傾聴のスキルも学んだことで親とのコミュニケーションの質を高めた。

8. 彼女を愛し続ける

両親と彼女、どちらか捨てろと言う状況に置かれ続けた。その中で彼女を愛し続けると言うのはとても難しい。なのでどんなに忙しくても彼女時間を取ることを大切にし、定期的に温泉旅行に行って、いろんなレクリエーションに挑戦し、出張があっても月に2回は必ず会った。反対されている話も包み隠さず伝えた。相性が良かったのでセックスレス意識することはなかったけど別に体の感激に溺れていたわけでもなかった。愛し続けるのに最も有用だったのは対話することだった。

9. 親のいいなりになってひどく残念な人生を歩むという妄想をする

彼女と別れ、親の言う通りにお見合いし、へそを曲げて「こんなの自分希望してない」といいながら消極的人生を送る、という妄想を繰り返すことで「いやいや、こうあってはいけない」と思い直した。

付き合って3年半

彼女は30になり、これ以上結婚を先送りにできないと考えもう籍だけ入れて二人で勝手同棲してしまおうと、新しいアパートを借りて二ヶ月後から同棲を始めようかとしている時、何があっても応じなかった親が折れた。

同棲は一旦先送りにして彼女を紹介でき(紹介すら許されなかった)、顔合わせをして、立派な結納をして、二人の望む結婚式と披露宴をあげた。もちろん親も親族もみな参加して祝ってくれた。

あの頃の反対はなんだったのかと思うくらい家族間は仲が良いし、念願の子供も出来てトントン拍子に人生が進んでいる。

別にお見合いが悪いとも思わないし、反対を押し切った結婚を推奨するわけではない。ただ、この大きな壁を乗り切ったことで人間として大きく成長し、妻ともより深い関係が築け、自分が決めていく人生を歩み始めることができた。30歳は而立というが、まさにそんなターニングポイントだったと思う。

理屈ぽくかいたけど、何よりどんなに反対されても結婚したい女性出会たことが一番なのかもしれん。

親に結婚を反対されている人の励みになれば幸い。

anond:20180520105200

うちの父親マナー悪くて自分兄弟につっこまれてたけど、別にそれでキレるようなことはなかったぞ

父親の育ちが悪さが確実に子供の影響するかといったら、そうでもないと思う

親の言動(世間的におかしなことでも)を絶対視するような思考力の弱い子に育たないように気をつけるべし

anond:20180412151625

うーん。ちかい兄弟いるからわかる。

とにかく日光当てさせないとダメなんだよね。

他の家族がどこかに出るしかないんだよね・・・

残念ながら本人だけで更生するのは、よほどのことが無い限り無理。

病気なんだよね。

LINEグループに入りたい

年齢はアラフォー男性独身で正確には親兄弟家族用のLINEグループひとつだけある。

周りの若い人に聞くとみんなLINEグループに入ってる。友達がいないので仕方ないけど、自分の狭い交友範囲の中だとLINEグループ話題になる事自体ほぼない。連絡先を聞くときメアドくらいしかない。

例えば若者だとなにかの集まりで盛り上がるとじゃあグループ作りましょう、みたいな話になるみたい。そういえば昔はMLを作ったりした事もあった、アレと似たようなものかもしれない。MLは長文になりがちで会話というよりは意見交換だった。LINEグループもっと気軽な会話みたいな感じだと思う。アラフォーでもLINE使いまくり人達もいるみたい。自分はそういう層に属していない。憧れる。芸能人の人がグループが増えすぎるから消してると言ってた。羨ましい。グループ増えすぎて消してみたい。友達が欲しい。

2018-05-19

構ってちゃんを変えることはできないのか。

去年くらいに知り合った、同い年25歳女性構ってちゃん

構わないでいたら精神科に薬漬けになってました。

硬い私とは真逆の、仕事キャバクラをしていたようで、ちゃんとした職歴がないからか、本人がすぐ辞めてしまうからか、仕事が見つからないよう。

家族とは父親DVをしたり、兄弟差別したり、母親宗教に狂っていたり、兄弟仲も悪く、疎遠気味。

友達も構ってちゃんのせいか、親密な感じの人はいるようには見えません。

私は構われたくないタイプなので気持ちがわかりません。何故構ってほしいのでしょうか。

最近自殺したいと言っているようなのですが、彼女を自立させ、変えることは他人にはできないのでしょうか。

2018-05-17

姉妹の姉の話

となりのトトロは私が物心付く前からあるジブリ作品だ。

細かな日常風景描写から、ふとした時に素敵な未知の世界へ連れ出してもらえるような気がして大好きだ。

幼い頃の私は毎日テレビに張り付いて、VHSに録画された金曜ロードショー放送されたとなりのトトロを飽きることなく見ていたそうだ。

母が「あなたはお母さん、お父さんという言葉トトロを見て覚えたのよ」と話す程だ。

しかし私は歳を重ねるにつれ、となりのトトロを見るのが面白くなくなった。

もちろん、知らない世界へ案内してくれる色鮮やかさは少しも褪せていない。

なぜか

私自身が姉だったからだ。

私には3つ離れた妹が一人いる。

他に兄弟はいない。

二人姉妹である

私は見る回数を重ねる度、姉妹の妹メイの行動を不愉快に思うようになったのだ。

自身子供ながら己の感情を抑え、冷静に取るべき行動を取るサツキ

己の感情的に素直に行動するメイ。

トトロを観ている時、私はサツキだった。

不安感情を押し殺し、状況を確認する。

妹にもわかってもらい、情報を待ってもらおうとする。

しかしここで黙っていられないのが妹だ。

姉の冷静な行動を無に帰すかのごとく感情のままに行動する。

私には耐えられなかった。

不安なのは自分も同じであること、それを堪えて行動をしていること、何故理解してくれないのだろう。何度も思った。

途中サツキは声を上げて泣くシーンがある。堰き止めていたものを止めきれなくなってしまうあのシーンで、私は一緒に泣いた。そして、身勝手な行動を取るメイに腹が立った。

何故、冷静に行動できないのか。

何故、安全な行動を取れないのか。

何故、我儘に動くのか。

何故、大人しく待っていてくれないのか。

何故、今自分が置かれている状況と取るべき行動を照らし合わせてくれないのか。

これは私がメイに思ったことであり、実の妹へ抱いた思いだった。

そうして私はトトロを見る度メイの行動への不快感を募らせた。


いつだかトトロ金曜ロードショー放送された時、妹も口を揃えて「トトロ面白くない」と言った。

何故

サツキの行動に納得がいかない」

妹は言った。

なるほど

私は今までサツキカンタ大人目線しかトトロを観ていなかったんだと気付いた。メイは?

なんでメイはあの時勝手に行動した?

いつも大人ぶった行動を取るから

私だけが状況に置き去りにされるから

私だけが子供扱いされるから

から納得がいかない

妹は言った。

知らずのうちに妹を子供扱いしてしまっていたのかもしれない。

だけどやっぱり感情的に動くことには納得できなかった。

やっぱり私は姉だった。

もしメイの視点から見た話があれば、お互い感情的にならずに聞いてみたい。

そして私はとなりのトトロが大好きであり、決して作品否定したい訳ではないと明記する。

anond:20170921212825

id:trashcan

事実を指摘されたのに腐り果てたなと被害者ぶる低能

KKO兄弟id:sthyaと同じ反応

低能こじらせに論理理解させるのって難しすぎるな

2018-05-16

引きこもり問題ファイナンス問題

「病むくらいなら逃げなさい」真に受け7年引きこもった人 優しいふりをしたがる人たちの被害者なのでは?

https://news.careerconnection.jp/?p=54001


家の資産10億ありますとかなら、引き籠ろうがコミュ障だろうが何の問題もないわけですよ。

要は問題になるのはファイナンスの手当てをどうするかと言う話であって、ファイナンスの話をすればいいと思うんですよね。

ファイナンスさえしっかりしていれば、7年引き籠っても問題ないわけだし。

で、ファイナンスって状況はひとそれぞれじゃないですか。

親が協力的なのか、持ち家なのか、賃貸なのか、親が何歳なのか、兄弟はいるのか。

ま、引き籠っている時点で、本当は恵まれているんだよね。

養護施設出の人が引き籠れるかっていう話。でもそこで良いの悪いのを話してもしょうがないわけで利用できるものは利用すればいい。

学生さんならね、中学引きこもりましたって言うなら、独学で勉強すればいいだけの話。予備校に通ってもいいし、フリークラスに転学してもいい。

引き籠り=何もしない、ってのは問題

今の世の中、ウェブライターでも12万くらいは稼げるわけですよ。家が持ち家で、親の健康保険に入れて貰えて、とかなら、それでも生活できるわけじゃないですか。

引き籠りが問題なのではなくて、引き籠りがファイナンスを得るために何もしないのが問題なので、ノウハウをそれぞれ考えればいいと思う。

ロリコンから少女を殺す」というのがまずおかし

マザコンファザコンブラコンシスコンから兄弟殺すとはならんだろ

(愛情憎悪に代わるなどの例外はあるとは思うが一般的に殺すと思われていない)

本来少女を愛する者の事を指すのだから、むしろ一番殺さない人たちだ

自分より弱い者に欲望を最悪殺してでも押し付けクズを表すふさわしい単語必要

anond:20180516080509

甥が生まれて、「おじさんだよ~」って言ってたら従兄弟と妹は「○○兄さんだよ~」や「○○お姉さんだよ~」って言ってて「あ、おまえらはそういうタイプなのね」ってなったの思い出した。妹は24からまだおばさん言われたくないのはわかるけど、従兄弟は俺どころか兄(甥の父)より上の32だというのに…

2018-05-15

親子丼」ってネーミングが怖い

anond:20180514172456

親子も他人兄弟も全部やだ。

別に動物愛護過激派の人じゃないので肉自体は大好きなんだけど、こーいう呼び方すると途端にグロテスクに思えてしまう。

普段は肉は肉だと割り切ってるからこそ美味しく食べれるんであって、なんか"生き物"を感じてしま名前マジで止めてほしい。

という訳でやっぱり丼は豚丼が最強だよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん