「民主主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民主主義とは

2024-07-20

なんか主流でないものカルト呼ばわりするのが流行ってるけど

民主主義っていつから宗教戦争を道具として使うようになったんだ

anond:20240720152757

そんなに野党共闘が嫌なら国民民主もいるんだし、いっそ立民とは完全に手を切ってバチバチやった方が民主主義って意味でもいいと思うんだが

結局そこまでする度胸はないし、岸田にも色目使ったりして

政争お上手だけど、下々の非正規やら派遣やらは目にも入ってないんだろうなって感じ

anond:20240720113033

民主主義の敗北として歴史に刻まれることになるだろうね

anond:20240720093056

スポーツは強ければいい、勝てばいい、それ以外は自由、っていうのならドーピング遺伝子操作サイボーグ化とかなんでもありになってしまう。旧共産圏がそういう状態だってよくいうけどね。民主主義国においては、スポーツにおける強さは正しく、美しく、清潔で、自己管理ができて、科学的なアプローチの下で、理想的に勝たないとチートといわれるんだよ。力士とかもそう。ただ強いだけではだめ。登山家なんかもそう。倫理的に正しくないとバッシングされる。

anond:20240720051218

そう考えると、世代交代の失敗を一身に背負った上に、数は多いはずなのに選挙の票田にもなれず一度も民主主義の主役にもなれず、ただくちていくだけの氷河期の無価値さが際立ってしまうな。。。

石丸氏に投票して後悔したという人たちへ

はっきりと言っておく。今回の選挙の勝者は百合子氏でも石丸氏でもない、あなたがただ。

本来なら蓮舫を破ったすごさは石丸氏一人が丸抱えして自分資産にするところだが、なんせ派手に馬脚を現してくれたものから

あんなのでも二位に押し上げるだけの力を持った、野党に与せず現職を刺しにも行ける浮動票存在感けが残った。若年層中心であるとの報道つきでだ。

繰り返す、今回の勝者はあんたらだ。シルバー民主主義氷河期世代スキップしてつべ民主主義になるその一歩をおまいらは掴み取った。

あとさ、選挙後に候補者醜態さらすって別に珍しくないというか普通から党派を決めず真面目に投票に行ってたら必ずいつか出会ものなんで、別に恥じることもなんもないよ。

流行語にまでしておいて政権取ったらマニフェスト全部投げ捨てた政党とか、当選したら公約にない政策を最優先で推し始めた市長さんとか、よくあるでしょ

石丸にいれるとか頭がおかしい」みたいなことを言ってくる人もいるけど、

あの人達が本当に言いたいのは「お前たちが蓮舫に入れてたら勝ててた、あの投票は間違いでお前らの票は本当は蓮舫さんのものだ!」」で、

本当にそれを言ったら馬鹿にされるのはさすがにわかってるから遠回しに言ってるだけ。

こういったらなんだけど、絶対当選しないと確信できるから安心して石丸投票できた、そういう層ぶっちゃけ多いだろ?

2024-07-19

anond:20240719220100

申し訳ないが、特定政党候補者を推薦することはできない。日本や他の国が直面する課題は非常に複雑で、多くの要因が影響している。投票先を決めるときは、各候補者政党政策、実績、理念をよく比較し、自分自身価値観や将来のビジョンに最も合う選択をすることが重要だ。

また、ニュース政治分析専門家意見などを参考にして、多角的情報収集することも有益だ。投票民主主義の根幹を支える大切な行動なので、自分自身でしっかりと判断することが大事だ。

anond:20240719130134

頭悪過ぎ

秘密に出来るって話であって

むやみに投票先を明かすものじゃないなんて原則じゃないか

しかも、投票先について責任は負わないとも書いてるのに、お前らしょっちゅう他人投票先に文句つけてるじゃん

ここまで頭悪いとそりゃあ対話不可能だわ

選挙秘密原則は、日本国憲法第15条第4項に定められた重要原則の一つです。

この原則は、選挙における投票秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問われないと規定しています

簡単に言うと、選挙人は、誰に投票したのか誰にも知られることなく、自由意思表示することができるということです。

この原則は、民主主義の根幹を支える重要原則であり、以下のような役割を果たします。

* 有権者意思決定自由を守る: 有権者が、周囲の目や圧力に左右されることなく、自分意志投票できるようにするためです。

* 選挙の公正さを確保する: 不正投票や買収などの選挙犯罪を防ぐために役立ちます

* 多様な意見尊重: 異なる意見を持つ人々も、安心して投票できるようにするためです。

選挙秘密原則は、さまざまな仕組みによって守られています。具体的には、以下のようなものがあります

* 投票所の構造: 投票ブース記載台などの構造によって、他人投票内容を見ることができないようになっています

* 投票用紙の秘密: 投票用紙には、氏名や住所などの個人情報記載されておらず、投票内容のみが記録されます

* 投票管理者職務: 投票管理者は、投票秘密を厳守する義務を負っています

選挙秘密原則は、有権者安心して自分意思投票できるようにするために設けられた重要ルールです。私たち一人ひとりが、この原則理解し、尊重していくことが大切です。

anond:20240719123918

これは普通理屈が間違ってて

政治家自分支持層評価される活動をする

民衆各自都合のいい人に投票する

そういう利害関係での結びつきによって民意が反映されるというのが民主主義の形

anond:20240719030532

これが他責思考ってまじ?民主主義理解できてなくてアホすぎて草

そもそも民主主義カケラ理解できてないこの増田みたいなボンクラは、どういった政治戦略自民党議員が再選してるかわかる?蓮舫側が言ってることじゃなくて現職側が言ってることだからね?B層って知ってる?


バカ国民には事実確認する能力政策理解能力もないから、具体的な政策を言わないで、バカ国民バカから言わなければ勝手に納得するため答弁は適当に逃げて、やる気のある無党派層には税金をじゃぶじゃぶ広報にぶちこんで、雰囲気だけで中身のない打倒既得権益候補をぶつけて票を割らせ、

ほっとけば殆ど投票に来ないかOK

これがこの国の多数の国民評価だし、この国の選挙の勝ち方ですよ?

言語を喋れる人間向けの政治じゃないよね。虫とかその辺向けの政治

国民の知能が低いと政治レベルも落ちるの、民主主義から

台湾機雷戦へ備えよ、過去戦争事例から十中八九起こり得る

日本軍拡のため中国脅威論を喧伝して自衛隊予算を増やそうとしているのではないか?」

そう言った声が一部の人から聞こえてくる昨今、日本政府は下記のような分析を行った

中国軍、海上封鎖から台湾上陸「1週間以内で可能」と日本政府分析…超短期戦への対応焦点に

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20240718-OYT1T50001/

これを読んだ瞬間に戦史へ詳しい者や海運に携わる者たちが少々ざわついた

機雷戦・・・
海上火災保険の値上がりは必至か?」
運賃や船のチャーター料も上がるだろ」
黒潮機雷や対機雷兵器日本に漂着する」
民間船員は危険海域航行拒否できるぞ」
沖縄食料自給率的にまずいのでは?」
「例え話ではない"護送船団方式"か」

知られているように日本海上輸入する場合インド洋大西洋経由の際は南沙諸島台湾尖閣諸島沖縄沿岸を通過する航路が最短であり、この付近戦時リスクが増大すると様々な海運コストもまた増大するようになっている日本の弱点の1つだ

そしてまた機雷沿岸防衛の際の定番であり、戦後すぐに国際問題化海上自衛隊評価高まるきっかけの1つとなったのが参戦各国が執り行った機雷戦により不発弾海上へ残置され撤去を行う掃海任務であった

中国が超短期決戦を台湾へ仕掛けると言うのならば、台湾十中八九機雷による沿岸防衛を始めるのは戦史を振り返れば当然のことであり、台湾機雷戦決断したその瞬間から日本の海運は滞って日本物価現在物価高なんて誤差とも思えるような状況へ突入する

そしてその影響は食料自給率日本の中でも著しく低い沖縄では更に強く出る。民主主義国家民間船員は乗船の拒否可能で、運行自衛隊が行うことになるだろうが機雷から貨物船を守るため護送船団方式による遅々とした運行であり、そして自衛隊運行する貨物船中国が見逃すかはわからない

中国台湾侵攻を現実的に行う素振りを見せ、台湾機雷戦決断しただけで沖縄では飢餓が起こり得るのだ

これを単なる中国脅威論と切って捨てるのは簡単だが、日本アメリカ中国を煽らなくとも中国台湾領有権を主張し続ける限りこの可能性はゼロにはならず、浙江省沖など台湾周辺で軍事訓練を続ける中国台湾を諦める未来は非常に遠いだろうと言わざるを得ない

沖縄では殆ど報道されることは無いであろう台湾機雷戦想定、島国日本に住む我々の生活を守るためほんの少しは考えてみて良いのではないだろうか?と海運関係者として強く思う

2024-07-18

anond:20240716233144

ちゃん民主主義原則に従い対応すればいいんじゃない

ジェンダーに関しては、

多数派は男女なんだがら、安全面が心配されるトイレ銭湯などは、多数派利益として、女性スペースを優先する

マイノリティは少数なんだけど、少数の尊重として、学業仕事などにおいて、性別格差がないようにする

移民問題などは、

多数派日本国籍なんだがら、日本価値観法律を優先して、法律違反価値観蔑視などがあればお帰りいただく

少数の尊重として、学校社会において人種差別がないように啓蒙していけばよい

SNSで目に見える片っ端からとりあえずおらついて、相手が少しでも反撃の姿勢を見せようものなら「差別暴力訴訟告訴だ」って喚き立てるの、まるで沖縄の反基地連中みたいで、共産党との連携はこう言うノウハウを伝授して貰うところにもあったんですねぇって感心している。少数過激派が超法規的・超民主主義手法民主主義に対抗し続けている「成功例」ではあるからなぁ…。目の付け所がSHARPですねぇ。

anond:20240717224157

1. **民主主義の基本原則**:

民主主義の基本原則は、有権者自由意思表示を行い、その意見政治に反映されることです。投票行動はその最も重要手段であり、有権者意思を示すことによって、候補者政策が選ばれます候補者がその意見無視するなら、次の選挙有権者はその候補者落選させることができます

2. **有権者権利責任**:

投票有権者基本的権利であると同時に、責任でもあります候補者政策に興味がないとしても、その無関心が結果として政治に悪影響を与える可能性があります投票しないことは、他の人に自分未来を決めさせることになるため、積極的意思表示重要です。

3. **影響力の行使**:

候補者がすべての有権者意見を聞かないかもしれませんが、多くの有権者意思表示をすることで、候補者に対する圧力となり、政策変更を促す力となります。一人一人の意見が集まることで、より大きな影響力を持つことができます

4. **社会的責任**:

社会の一員として、より良い社会を作るためには、積極的意見を表明することが必要です。選挙はその一環であり、無関心でいることは、社会全体の進歩を妨げる可能性があります

これらのポイントを踏まえれば、投票意思表示を行うことが無意味であるという主張は成立しないと言えます。』

anond:20240718125114

子曰く、「増田、彼を知りて己を知らば、百戦して殆うからず。」台湾侵攻の話に関連して、「失われるものなんてない」という見方は慎重に考えるべきだ。孫子の『兵法』で言うように、戦争とは単に領土体制を変えるものではなく、その地域と関連するすべての国家や人々に広範な影響を与える。

まず、台湾民主主義が失われることは単なる一部の変化ではない。民主主義はただの政治体制ではなく、人々の自由権利保護する重要な基盤である。それが失われることは台湾住民生活未来に甚大な影響を及ぼす。

また、アジア太平洋地域における安全保障の均衡が崩れれば、世界的にも深刻な影響が予測される。この地域国際貿易において極めて重要役割果たしており、紛争が生じれば経済的な混乱は避けられないだろう。

さらに、「民主主義より命の方が大事」と言うが、民主主義があってこそ人々の命や生活が守られる。もし戦争が避けられない場合、それでも多くの命が失われる危険はあるが、正義自由を守ることが究極的には多くの命を救うことにもつながるのだ。

孫子が教えるのは、慎重かつ賢明に行動すること。軽視できる問題は一つもない。増田、真に世界私たちのためになる選択模索しよう。

ぶっちゃけ台湾侵攻が起きても大して失われるものなんてないよな

せいぜい台湾民主主義がなくなるだけで

日本米国ちょっかい出したら大量の人間死ぬだろうけどね

民主主義よりは命の方が大事だよ

漫画キングダム」は民主主義を生み出すための戦いだったらしい

話題映画版キングダム主題歌の中に「まがい物の民主主義」といった歌詞があることから

兎 健市 / RAVIY@kenichi_usagi

(略)関係いかもですがキングダムネタバレになります根底民主主義を生み出すための戦い。中国の歴史だが日本的アレンジしてるかな。

https://x.com/kenichi_usagi/status/1813415409603006845

暇空茜とレスバしてたこの人、芸能関係者らしいけどこの認識だとそりゃMVコロンブスとかも止められんわ

2024-07-17

anond:20240717233007

幼稚な罵倒に逃げたね。

民主主義議論において

だれそれは倫理上の瑕疵があるから議論のものから排除すべし というのは禁じ手なんだよ。

判断基準法的根拠もない「空気」によって気に入らないやつの言論封殺してはいけない。おなじやり口で少数派を排除することが容易であり、それは全体主義への道だからね。

anond:20240716233144

一つ言っておくと、現状を変えたくない、新しいことは怖い、「外」は外「内」は内で暮らしたい、どちらかと言えばお気持ち重要……そういう心性に基づく思想保守主義と言います

一方で、現状を変えることも厭わない、新しいことは楽しい、「外」も「内」もなくなればよくない?、どちらかと言えば理屈重要……そういう心性に基づく思想革新主義です。

誰もが、幾分か保守で幾分か革新です。割合は人それぞれ。どちらがいい、悪い、上か下か、そういうのはありません。これ大事です。どちらが絶対に良くてどちらが絶対に悪いということはないんです。あなたは多分、真っ当に教育を受けてきた人なんでしょう。ひょっとしたら、理屈で正しいことが正しくて、感情に振り回されるのは間違ったことで、従ってより理屈が通った新しいことは受け入れるのが正しい、受け入れられないのは狭量で間違ったことだ……みたいな考え方を内面化しているかもしれません。それはちょっとした呪縛です。あんまり気にしない方がいいです。誰でも、必要以上に努力を強いられることなく、社会の片隅で暮らし、その範囲で感じ考えたことに基づいて振る舞えばよいのです。それで社会がうまく回るような仕組みを作るべきなのであって、そうやって民主主義というのは回っていくものなのです。誰かの判断けが正しいから、その人に従おうというのは民主主義ではありません。誰もが主人であるから、誰もが思うように振る舞ってよい、それが民主主義です。

さて、こう前置きした上で言いますが、あなたの考え方はかなり保守寄りです。憲法改正反対も「なんとなく不安から」、金権政治に憤るのも「むかつくから」……と考えれば、それらも極めて保守的な反応と言えるでしょう。悪い意味じゃ無いですよ。ですからあなたの自認がどうあれ、あなたはとても保守的な人間だということをまずご理解いただければと思います。そして、それは別に悪いことではないということも。別に、「なんとなく不安から憲法改正には反対」で構いませんし、「むしろ外国不安からなんとなく改正したい」でも別に構やしないのです。みんなのそういう総意で創意すればそれなりにうまいこと形に落とし込むのが官僚という頭のいい人たちの仕事なので、せっかく税金払ってるんだから投票という義務を果たしたらあとは成り行きを見守っていたらよいと思います

じゃあなんで、長々レスを付けるのか。実は、少しだけあなたが「不安」に思った方がいいのでは……ということについて、「どちらかと言えば革新寄り」な私の見解を少しだけお伝えしたいと思ったからです。少しだけお時間いいでしょうか。まあ「革新寄り」な人間の言うことですから、話半分に聞いていただいていいのです。お茶ものみながら聞いて(読んで)ください。別にあなた革新主義にしようとか思っちゃいません。(そもそも、そんなこと不可能です! 会ったことも無いあなたの「不安」をぱーっと解消して、新しいモノ好きの人間にするとか、そんな怪しい洗脳みたいな真似が言葉だけでできるなら、増田に書くよりよほどほかにすることがあるでしょう。)

私の思うその「不安」というのは、あなたも薄々感じているとおり、あなたの「不安」を外に出せないということと関係がありますあなたあなたの「不安」を人と共有できない、と感じている。それはおおむね正しいです。それは、その「不安」が間違っているからではない(これは何度でも注意しておきます)。その「不安」が人を傷つける可能性があるからです。賢明あなたは、どこかでうっすらとそのことに気付いている……あるいは、そうどこかで教わったことを内面化できている、そのおかげで、今のところはその不安を口に出さずにいる=誰かを傷つけることから免れている、というわけです。では、その不安を外に出したらどうなるでしょう。

あなたはすでに中年とのことですが、ひょっとしたら自分か親戚に子どもや甥や姪がいるかもしれませんね。親しい人、大切な人の一人や二人はいるのではないでしょうか。自分以外の誰か、目の中に入れても痛くない、あるいはその人が苦痛を負っているなら、その一部を分け持ってもいい、そう思える人の一人がいないでしょうか。あるいは、この先、そういう人が現れる可能性はないでしょうか。保護しなければいけない子、親戚でも近所でも、そんな縁がつながることがあるかもしれません。では、そのとき、その人がトランスジェンダーであったら? イスラム教徒であったら? その人が将来連れてきた伴侶がそれらの属性の人であったら?……そのときあなたがそんな発言を残していたら、それは確実にその「あなた大事な人」を傷つけることになります。それはあなたにとって「不安」ではないでしょうか。

心というのは、表に出していないつもりで、結構から洩れているものです。テレビを見ているときちょっと眉を曇らせる、普段ちょっとした言葉や態度の端々に、あなたが考えていることは現れてくるものです。よほど厳しく自分ルールで律してでもいない限り(そういうのは革新主義の人の得意分野ですが)、あなたはおそらくあなたの内心を隠し偽ることができないでしょう。それだけに、軽々にああいった書き込みをしてしまうことには、少し慎重になられた方がよいのではないかと思うのです。ただしそれは、あなたの今感じている「不安」を押し隠すという方向である必要はなく、「不安」をそのまま剥き出しにしない……それが無闇に人を傷つけるものに成りにくいように配慮できたら、あなたの「不安」は幾分か少なくなるのではないでしょうか。

たとえば、

 ・トランスジェンダー女性用スペースから排除してほしい→トランスジェンダーの生きにくさと女性不安共存できるようなやり方を検討してほしい

 ・移民排斥したい→移民の人との間の文化的摩擦が最小となるよう十分な配慮を望む

 ・イスラム教徒とは共存できない→イスラム教教義に基づき(これは実際にそう)日本社会との相互不干渉の維持に勉め日本社会への理解を促進してほしい

ね。

そもそも「異教徒ブッコロOK」というのは、愛の宗教を歌い「汝の敵を愛せ」とイエスが言った聖書を奉じるキリスト教ですら延々とやってきたことです。ユダヤ教が現にやっていることでもあります。逆に、人種民族身分格差は認めない、異教徒一神教の)の信仰も認める、という教義イスラム教が彼らより危険だというのは、少し公平性を欠いた議論であると思います世界的に見れば、神を信仰しない日本人は相当「気持ち悪い」人々と思われていますが、それはそれで心外ですよね。うっすらとした信仰心みたいなものはあるし、それで社会がおさまってるからいいじゃん、と私たちは思っています日本の一部で起きた過激事件に紐付けて(たとえばオウム事件などに寄せて)キリスト教国じゃない国はこれだからダメだ、日本人とは共存できない、とか言われたら、少なくとも「それはちょっと誤解があるよ、大多数の日本人はそんなんじゃないよ」と言いたくなりますよね。それと同じです。

トランスジェンダーの多くの人は、不安がってる女性の中に飛び込んで「うぇーい」したい人ではありません。ただ、男性の中にいて感じている「居心地の悪さ」を、可能ならなんとかしたい、それだけのことです。解消する方法はなんでもよいのです。私はたとえば、もう真っ裸で入る公衆浴場というのはあきらめて、みんな水着で入るようにすれば全部解決だと思ってますが、たとえばそういうことです。みんなでちょっとずつ不自由を分担すれば、誰の「不安」も解消できるので、ナイスアイデアだと思うのですが。

それからあなたの感じる「左派」への不安ちょっと分かるのです。なぜなら、どうも「左派」の目立つ人々の中には、自分は「正しい」、自分は「弱者の味方だ」、自分たちは「正義守護者だ」、自分たちに反対する人間は「悪だ」……そういう雰囲気を漂わせ、そういう言行をする人が散見されるからです。これはあまり感心できないことです。敵を「排除する」とか自分たちは正義でありこれは「変わらない」……それらは極めて「保守主義」的な言動であり、彼らが口にする革新的な主張と相容れないからです。保守主義ダメというのではなく、言行不一致で人を不安にさせるのがダメなのです。もちろん、ゴリゴリ保守主義的な左派にもそれなりの存在意義はあります岩盤層の維持といった意味で)。ただ、彼らが主流となることはないでしょう。それに比べて、保守と名乗りつつ十分柔軟な発想ができる革新主義者、というのは、なかなか信頼がおけそうで、多数の支持を得るのも当然かもしれません。保守的な主張により保守から、柔軟な態度や言動により革新から、それぞれ支持を受けられるからです。後者が支持者を不安にさせないのは不思議ですが、彼らがその柔軟さによって巧みに顔を使い分けると考えれば、必ずしも不思議では無いでしょう(その点、革新の旗を掲げる保守主義者は、顔の使い分けが下手なように思います。素直な人々と言えばそうなのですが。)。左派の方々が現状で支持を得られないことには、それなりの根源的な理由があり、それはあなた心配したり後ろめたく感じたりしなくてもよいことです。彼ら自身が考えるべきことです。あなたは先のエントリで、自分がなぜ左派投票「できないのか」について、延々と述べているように感じました。それは、まるで「左派投票するのが『正しいのかもしれないが』、こういう理由でできないのだ」と誰かに説明しているように見えました。でも、大丈夫です。最初に述べたとおり、たとえば投票といった場において、あなたあなたの考えた通りに振る舞うことに、何の問題もありません。あなたは、自分左派寄りだと思っているかもしれませんが、私から見れば十分保守寄りですし、だからといってそれがいけないということは全然いからです。はっきり言いますが、革新主義しかいない島があったとして、私はそんな島に住みたくはないです。もちろん、保守主義しかいない島があったとしても同じ。これはおそらく7割から8割の人が、実際そうなんじゃないでしょうか。両方がいて、あれこれ意見を交わしながら、都度都度方針を決めて、あるとき保守的に、あるとき革新的に物事が進んでいるというのが、一番平和で適切ではないかと思います。だから、それでいいのです。

まあ、長々となりましたけど、要するに「あなた別に今のままでOK」、ただ、「将来も後悔しないような言動ができるよう、少しだけ配慮した方がHappyじゃね?」って話なのです。軽々しく排除的な言動を、たとえ匿名でもしてしまったら、最後自分自身だって傷つくのでは無いかなあという、ただそれだけの老婆心でした。なんだか偉そうになってごめんなさい。最後までご静聴ありがとうございました。

anond:20240717032659

言論弾圧に繋がりうる」であってまだ言論弾圧ではないだろう。「ここから言論弾圧です」という静的・明示的な線はひけないので、それぞれが主張を戦わせて動的に判断されるのがよい。

安倍総理演説妨害も、現場判断で拘束されたこと・裁判を通じて「やりすぎでしたゴメンナサイ」したこと、両方ひっくるめて正しかったと言える。

もちろん権力者はまず自ら抑制であるべきだが、現時点で蓮舫は建前上ただの人である

また形式上のそれっぽい要素を誇大に取り上げて「民主主義危機だ!」と騒ぐのは、結局のところ小池みたいにマスコミが何言っても抗議も含め丸ごと無視という、面の皮の厚いふてぶてしい態度で受け流すことを最適解にしてしまう。それこそ民主主義における自由言論役割形骸化させる。

蓮舫が株を落とすのは当人勝手だ。それより小池のふてぶてしさが地位にそぐわしい鷹揚さで通ることは看過しがたい。

別段、蓮舫の“擁護”ではない。安倍政権時に放送法解釈を変更するとかしないとかですわファシズム到来だみたいに騒がれたことは、もう記憶もおぼろげである

他方、脱糞民主党刑事告訴は悪質なSLAPP手法だと思う。結局は主権者がどう思うかだ。用意された正解はない。

AI人類を統べてもらいたい

共産主義社会主義ももちろん、資本主義民主主義あかん

次のスキーム人類全体が向かわないと無理無理無理無理ほんと無理

子孫を残すべき高学歴中学歴、或いは真っ当な低学歴子供を遺せないでろくでなしばっか子供産んでるし

今のAIじゃさすがに無理だから大分先だけど、数式も経済学人間脳波生理反応も何もかも学びきった数十年先のAIさんに人類様の未来をお願いしたい

2024-07-16

anond:20240716122426

その頃の民主党アカくさくなく、「第二自民党」だったから、投票やすかったのよ

そもそも小沢鳩山という、自民党OBが作った政党だし

民主主義の敵である共産党と協力するような政党に、投票はできないわ

anond:20240716171105

それから報道の自由ってのは民主主義の根幹を支える重要原則っス。これを便宜的に制限するのは、後々大きな問題引き起こしかねないっス。再発防止や社会防衛必要情報が隠されてしまリスクもあるんだったら、結局、社会全体としては不利益になるっス。

民主主義とか不要だろ

選挙廃止して世界中の国を独裁国家にするべき

しろテロリストについてのデマ情報ガンガン流して国民を愚かに調教したほうがいいんだよ

テロについての情報なんて下級国民には不要

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん